2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

生保の予定利率下げへ法改正 (その2)

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/15 15:12
金融庁は経営難に陥った生保が自主的に引き下げを申請する法整備を検討。
当初、経営責任についても各社の判断にゆだねる考えだった。しかし法案成立
のカギを握る与党との調整で「経営の失敗を契約者に押しつけるだけでは認め
られない」などと批判が続出。利率下げの方針を決めた生保が株主、総代、契
約者に「経営責任に関する事項」を示す書類を送付するよう法令上義務づけ
る。契約者に負担を迫るだけに責任の明確化が必要と判断した。与党と調整
のうえ、今国会中の保険業法改正をめざす。

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/15 16:52
おまんこ女学院付属短期大学(おま短)

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/15 18:15
生保、予定利率下げ可能に
http://www.sankei.co.jp/news/030515/0515sha069.htm

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/15 18:16
生保予定利率下げ可能へ今国会に法案提出
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20030515AT1F1500B15052003.html

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/15 18:16
生保予定利率引き下げ、水面下で依然…
経営責任通知義務づけも、居座る経営者多し
http://kabu.zakzak.co.jp/news/kiji/2003051502.html

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/15 23:17
だから、早く利下げしなさい!!
契約者はその前に解約しなさい!!

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/15 23:39
景気がいいときは、ぼろ糞儲けてウハウハだったくせに、
景気が悪くなった途端、夜逃げかよw
北ね〜生保。
世の中のせいにする典型的な卑怯者。



8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/15 23:51
法案通過したの?

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/15 23:55
 時、既に遅し。金融庁の危機意識が如何に高かろうと、煽りを食らう銀
行業界の圧力が如何に強かろうと、今更、予定利率の下げを法制上可能に
しても、利下げを実施した時点以降、当該生保は新規客を獲得できず、利
払い・満期償還の顧客しか残らず、支払い業務のみの残務整理事業しか残
されず、早晩立ち行かなくなるのは必至だ。銀行と異なって延命策は何の
役にも立たない。
 如何に銀行との連鎖破綻を避けるためにどの程度まで銀行拠出の基金
を削減するのか(それは利下げは3%を下限にするとかという甘いもの
ではなく、1%くらいにまで下限を拡げることにも繋がるだろう)、あ
るいは国庫投入すべきかどうか、またその判断の基準と投入金額の適格
性とは何か、といった議論しか残されていない。
 このスレはその2だが、おそらく早々と投稿数も減少して放置スレ化
し、生保破綻回避のための国庫投入如何というスレッドがそれに取って
代わられることだろう。

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/15 23:58
で、申請一番乗りはどこの生保だ?

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/16 00:16
あわよくば、生保全社一斉に同時申請して、9に記されたような危険性
を回避したいところだが、足の引っ張り合いもあって、結局立ち行かな
くなった個別生保が、生保業界の中で孤立無援状態になって押し出され
るような形で申請されることになるのだろう。
  単に破綻する場合(この場合はその契約を利下げして引き継ぐ生保
が現れることが必要だが)と、利下げによって短期間延命する場合とで、
どちらが個別契約者にとって有利に働くか、あるいは契約者保護になる
のか、そういう比較考量をして判断を下さないと、個別生保の自己申請
を待つというような現在の欠陥法案では、契約者のみに損失を皺寄せす
ることになりかねない。

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/16 00:16
おそらく複数の生保が同時に申請することになるだろう。銀行に対する
公的資金注入が東京三菱を除くすべての都銀に行われたように、日生を
除くすべての生保の予定利率が同時に同じ幅だけ引き下げられるという
事態すら考えられる。そうすることで金融不安を未然に防ぐことを目指す
だろうが、銀行の場合と同様、一時しのぎ以上のものではない。1年いや
半年以内に、銀行危機に飛び火し(生保と違って銀行は上場してるから)、
ついに日本資本主義の死を迎えることになろう。

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/16 01:57
保険板のスレド
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hoken/1043656355/l50
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hoken/1042978435/l50
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hoken/1044511760/l50
乱立&荒れ気味

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/16 10:46
三井生命の役員年金 残高 150億円
闇将軍坂田の年金源資1億円だ 年金額は1000万を超えてるらしい
神奈川の豪邸は、10数年前に長谷工コーポレーションからのリベートとして受け取り
当時大蔵省に内部告発された物件 資産価値は十数億円との事
内部告発した小坂は、会社の中枢に居る

もう一人のA級戦犯三宅は、三番町の社宅としていた億ションを激安で手に入れたらしい
役員年金も1000万近くもらってる

契約者の予定利率をさげるなら、役員年金150億円と退職慰労金の返金をまず実施すべし
従業員の給与は、半額
退職金は9割カット
企業年金源資も200億ある 



15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/16 21:17
住生の貯蓄型商品に20年前に入った(ホントは入りたくなかったんだけど詳細略)。
毎月1万ちょっとの引き落とし・・・30年間続けて満期になったら500万。
後の詳しいことは興味もないから調べてもなかった。

数日前、解約したらいくら戻ってくるか聞いたら払い込んだ金額の総計とたいして変らなかった。
解約したほうがいいっすか? このままでいいっすか? 経済オンチなもので (:゚皿゚:)

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/16 23:33
20年前の契約なら予定利率がうんと高い頃だから、
生保側に土下座されても解約しない方がいいんじゃない?

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/17 11:29
りそな銀行に三度公的資金投入で、りそなは事実上国有化されることに
なったというニュースに関する議論が経済板ではまだなされていないよ
うだが、国内生保破綻の前にりそなが先に逝くとは皮肉だ。国内生保の
中にはりそなと関係の深いところもあるだろうが、今後、国有化された
段階で、当該生保へ出資している基金の引き上げや、持ち合っている劣
後債の処理が進む中で、予定利率引下げ申請に追い込まれるところも出
てくるのかもしれない。いよいよ金融危機が再燃する至ったのは当然だ
が、5月連休明けにまず生保が破綻するのが先だと思っていたので意外
と云えば意外だ。
や劣後債の売却等で

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/18 03:44
6年前から個人年金を毎月1万円づつやってますが、このままやり続けた方がいいですか?
やめた方がいいですか?

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/18 06:57
第一生命破綻。

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/20 15:41
★生保予定利率下げ、解約停止違反に罰則
  
 生命保険会社が契約者に約束した運用利回り(予定利率)を破たん前に下げられるようにする
制度の創設に向け、金融庁がまとめた保険業法改正案の全容が19日、明らかになった。

http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt36/20030519AS1F1901O19052003.html



21 :予定利率引き下げ生保は基幹損益開示を 「三利源」丸裸に:03/05/21 12:54
http://www.asahi.com/business/update/0521/005.html

金融庁は20日、生命保険の予定利率引き下げ法案を自民、公明、保守新の与党3党が了承したのを
受けて、引き下げを申請する生保に対し、「三利源」と呼ばれる生保の基幹損益の内訳を開示するよう
義務づける方針を固めた。生保の体力を「丸裸」にする指標で、業界は長年公開を拒んできた。
しかし、利率引き下げに際し、契約者の理解を得るには、情報開示の徹底が不可欠と判断した。
(以下略

22 :山崎渉:03/05/22 02:53
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

23 : :03/05/22 23:40
>>21
当然だ、なおかつ経営陣は見える形で責任取れ


24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/23 02:24

一番問題なのは、契約者より優先度が低いはずの銀行の出資金が全額保護されることでは?
銀行→生保の出資金は、本来は、契約者→生保の債権より優先度が低い。
だから、破綻すれば、銀行→生保の出資金は0になって、その分は契約者の配当に回る。
でも、この法案では、契約者→生保の利息を下げるのに、銀行の出資金は全部保護される。
結局、銀行の保護法案にしかなっていないのでは。

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/23 05:57
金融危機回避のためには何でもありというのが事の真相。銀行救済の
ための3度にわたる国費投入でこれまで何十兆円もの税金が費やされ
たことか。こんな巨大な金額をかけて資本注入のため購入した銀行株
を何時の日か購入時以上の価格で売却できる可能性は万に一つもない。
尤もジャブジャブのゾンビ国債も激しいインフレを起こさない限り、
名目上でも償還できないのは同じ。国家も実質的には破綻の道を歩ん
でいる。

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/23 11:52
平和なデタラメ国家

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/23 12:04
生保は政治家、役人等に掛け金を払っているから
いざという時は、国が面倒を見る仕組み。
要は生保が入る生命保険は日本国生命。

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/23 12:12
∧ ∧
(,,゚Д゚) 本業は儲かってるから大手生保は下げないでしょ?

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/23 14:18
生保ぶっつぶしても、契約者を税金で保護するという考えはないのか?
りそなに2兆円出すんだろ
生保1社つぶした場合の契約者全額保護にいくらかかるか試算したのか?


30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/23 14:55
>>27
ワラタ

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/23 15:18
http://www.pure-gold.jp/kouyaku/

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :03/05/23 15:23
>>24
一番の問題は、予定運用利率を引き下げても生き残るとは
限らない事だろう。
この3年の運用利回りは、幾つかの生保が毎年マイナス10%
を超えてる。
既に、実質(ry


33 :予定利率引き下げ制度盛る、保険業法改正案を閣議決定:03/05/23 16:44
政府は23日、生命保険会社が契約者に約束した運用利回り(予定利率)を破たん前に
引き下げる制度を盛り込んだ保険業法改正案を閣議決定し、国会に提出した。
成立すれば、7月にも新制度が導入される。

竹中経済財政・金融相は同日の閣議後の記者会見で、生保の運用実績が予定利率を下回る
「逆ざや」問題について、「解決には総合的な取り組みで経営体質そのものを強化する
ことが必要だ。(新制度は)その重要な一助になる」と述べ、新制度の必要性を強調した。
http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20030523ib03.htm

インチキ法案、国会へご到着のようですな。

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/23 22:11
S生、解約します。
20年間支払い続けてきたけど、今解約するとほぼ払い込んだ金額は戻ってきまつ。
現時点でBBB-だからな。
今後、より悪化する可能性はあっても、好転する可能性はゼロなんで・・・

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/24 11:12
生保は完全に負け組だな。投資が失敗してたら意味ねーじゃん。

36 :読むべし!:03/05/24 13:05
法文公表。

保険業法の一部を改正する法律案
http://www.fsa.go.jp/houan/156/hou156.html#04

37 :生保に「早期警戒」、いち早く改善命令…金融庁方針:03/05/24 13:10
(抜粋)
早期警戒制度は昨秋、金融庁が発表した「金融再生プログラム」で、大手銀行を対象に導入された。
それに合わせ、金融庁は生保向けにも、この制度を採用している。政府が生保に経営改善を求める
措置としては、早期是正措置があるが、直近の決算期のソルベンシーマージン比率が200%以上の
生保が破たんした例もあり、早期是正措置だけでは急激な経営環境の悪化に十分な対応ができないと
判断した。

このため、金融庁は生保向けの早期警戒制度を整備して、収益性や安全性、解約の状況などを監視し、
必要な場合には、生保に迅速な情報の提供を求める。その上で、深刻な財務悪化が予想される場合、
非公表で早めに業務改善命令を発動する。予定利率引き下げの新制度が7月にも導入されれば、
金融庁は早期警戒制度で業務改善命令の対象になった生保に対し、追加リストラや他社との提携・合併などと
合わせ、予定利率引き下げの検討を促す。
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20030524i301.htm

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/24 16:14
>>15,34

たとえ予定利率が引き下げられたとしても、予定してたよりかはもらえない
だけでしょ。今のところは。

「引下後の予定利率」<「他の運用による利回り」

とならない限り、解約しないほうが得なんじゃないの?


39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/24 16:19
(*/▽\)きゃ〜〜
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/24 16:29
どうせ、りそなも朝日も契約維持しているヤツだらけなんだろう。
民度の低さが招いた逝き詰まりだな。

41 :34:03/05/24 18:15
>>38
株にでもつぎ込みまつ。
今後5年くらいで必ず急成長する新技術の情報とか得てるんで・・・

42 :18:03/05/25 09:15
ぼくも住友です
7年前から個人年金に入って今までに払ったお金97.5万円です
でも今解約すると71万円しか帰ってきません
上の人の選択は正しかったと思います
ぼくはこのままだと26万円の損害なので公的資金導入の法律ができる事に賭けます

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/25 09:38

だって、バブル時代の契約なら予定利率5%台はザラだろ。

予定利率が半分になっても解約する奴はアホ。

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/25 09:41
>>41
キミが知ってるくらいの情報なら折り込み済み。
あとは下がるだけだよ。

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/25 10:00
破綻を回避するために、予定利率を引き下げるのは止むをえないとしても、
破綻が回避された後は、利率を元に戻し、利率引き下げ時に減らした分の
利息を補填すべきだろうね。その辺は法律でどのようにサポートされてる
のかな。教えてクレクレ君。

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/25 11:21
まあ、とにかく「りそな」みたいに「ボーナスなし」とかにしないと、
利率引下げについて、契約者は納得できないでしょうね。



47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/26 21:35
解約していないバカを覚醒するためにも
早く利下げしろ!




48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/26 21:36
>>47
取り付け騒ぎを起こさない国民ですもん。
まじめですばらしい羊のような国民ですもん。

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/26 21:39
羊達の沈黙

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/26 21:41
「日本はおとなしい犬のようだ。そこに居る事は誰もが分かっているのに。」

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/26 22:06
>>47

関係者のかたですか?

会社をたてなおすためにも
早く給料下げろ!

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/26 22:10
そもそも保険に加入している人は馬鹿?
死ぬわけねーだろ 若い時に

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/26 23:05
ヽ[°∇°]ノ

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/27 19:54
>>52

パターンによるんでは?
独身の若い人が掛け捨てで、保険金が高いものに加入してたら
馬鹿でしょうね。



55 :かずひろ:03/05/27 20:57
>>54
20代後半で月に13000円くらい賭け捨てしてたらバカでしょうか?


56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/27 21:03
>>55
ばかです。掛け捨てで3000円〜5000円であります。
死亡保証額1,500〜3,000万円くらいです。

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/27 21:08
>>55
お前の収入による。

58 :k:03/05/27 21:08
--------●○●別れさせ屋●復讐代行業務●○●----------

●騙された・裏切られた・弄ばれた・逃げられた・捨てられた・
相手に誠意が無い・異性問題・家庭内暴力・不倫疑惑解明・人間関係・金銭トラブル★
●  http://www.blacklist.jp/i 【ファイルにコピーして開いて下さい】
別離工作・情報収集・トラブル対策・ボディガ―ド・等々!
●真剣にお悩みの方、安心してご相談下さい。解決へ導きます★
□■各種データ・電話番号調査・住民票・戸籍謄本など調査■□
ジャンプしない場合にはファイルにURLをコピーして開いて下さい★☆★
●  http://www.blacklist.jp/i  ●別れさせ屋・特殊工作・調査全般
●  http://www.blacklist.jp/   ●復讐代行・人生相談・駆け込み寺
--------------------------
リンク⇒ http://okudaira.co.jp 殺人事件簿!!!●●●
●リンク広告主大募集・詳しくは復讐屋まで!!!



59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/27 21:29
不思議なことに生保レイディーの勧誘に引っ掛かるのは、護るべき家族
を持たない未婚の男性に多い。共稼ぎが多く、子供も少ないのに、巨額
な生保をかけるのは合理的ではない。配偶者に死亡保険金目当てに殺さ
れても仕方がないかな。自営業の方なら、万一病床に伏しても休業補償
まで出る掛け捨て生保(主に外資系?)まであるから、今後は貯蓄型の
巨額死亡補償型生保の新規契約者は激減するでしょう。

60 :山崎渉:03/05/28 10:58
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/28 16:51
 予定利率下げについては

自民党税調のワイロじじい(強欲ヴォケじいい)らが
生保のバカ経営者らから泣きつかれて
世間体をはばかりながら今回の愚行に走ったのが真相だと聞いてるが。


62 :2ch乗っ取り計画:03/05/28 16:53
ヌルポ    

63 :かずひろ:03/05/28 22:23
>>57
年収は530万です


64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/28 22:23
>>63
バカです。

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/28 22:59
>61
もちっ・・とくわしくきかせてくれ

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/30 22:15
しかし当たり前に考えて、これだけ利率が低下しているのに
昔の高利率前提でやっていけるわけないのにな。
「下げるつもりはありません。」って何でいえるんだろ?
そういう奴らに限って、みんないっせいに横並びで下げるのは目に見えている。
契約者の人生設計に影響は与えるし、「生保憎し」という背景もあるんだろうが、
そもそもこれだけ利率が下がったこと自体、人生設計に影響しているのに、
何故、生保だけは昔の利率で勝負しなきゃならんのか? 昔〜今の経営者の私財に
までふみこんだ責任追及をしたうえで、早くまともな形にすべきでは?
何かこの国はヘンだ。

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/31 00:03
法案が成立しなけりゃ当面はいいとして、
法案が成立したら、どれくらいの期間で引き下げをしてくるかな。

時間に余裕があれば施行する前に解約したりできるだろうけど、
成立即申請認可、って流れだと何もできないかも。

詳しい人成立後の流れを教えてチョ。

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/31 07:36
利率を下げるのはやむなしとは思うが、公定歩合が上がったら
また元に戻してくれるのだろうか?

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/31 09:29
ハイパーインフレになっても元に戻りそうにない。


70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/01 01:11
25歳。
去年まで金無し君だったけど、予定利率引き下げで
二年で3500万貯めた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、高い利率で釣れば1000万貰える。
もらうだけもらって支払いせずにとぼけることもできるし、ルーレットで株か土地に
思い切って賭けてしまえば0.000001パーセントで二倍になる。
金なきゃ税金でゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
法改正とか法改正とか色々あるのでマジでお勧め。

http://www.seiho.or.jp/

71 :かずひろ:03/06/02 01:48
住友の個人年金を月10000円から1000円にします。危ないからね。

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/02 01:55
8年前にやめてよかったよ

やめた折れの税金投入するなよ、マジで

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/02 02:44
業界で談合して、利率をいっせいに横並びで下げるに決まっている。
とことんまで下げるだろうな。
生命保険会社の経営には、内容が怪しいところがたくさんあり、
給料がむやみに高かったり、いろいろな資産を隠していると
思われるのだが、チェックがろくになされないから、いったい
どういうことになっているのか。多分蓋をあけてみたら、本来
なければならないはずの金がほとんど行方不明だと思う。
 死亡率が下がった分は、丸儲けできたんだしさ。

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/02 03:36
>>72 とことんまで下げるだろうな

いいんじゃないの。ゼロでもいいよ。ただし、景気回復で金利が上昇したら
ちゃんと利率は戻してもらって、金利を下げたときに発生した損失を補填
してくれればね。 ところで、金利を下げるって話は盛んだが、状況が改善
したら上げるって話はしてるの?

75 :かずひろ:03/06/02 12:23
住友の個人年金、ぼくの場合月に10000円が最低金額なのでこれ以上下げる事はできないとゆわれました。住友にはめられる覚悟はできてます。

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/02 12:41
嵌める人生より、嵌められる人生が幸せさ♪

77 ::03/06/02 13:20
生保から撤退がいい

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/03 00:22
問題は結局のところ、予定利下げの是非や利下げの幅ではなく、
国内生保が今後も新規契約者を獲得して、現在抱えている従業
員数を維持できるかどうかということ。リストラにも限界があっ
て、あまりにも規模縮小が過ぎれば先細りとなって、生保の存在
理由も価値もなくなってしまう。合理的な金額の掛け捨て共済型
保険が契約の大多数となった時、どれだけの従業員を抱えること
ができるのだろうか。おそらく国内生保の従業員の関心はその一
点にあるのだと思える。その意味では財務内容が良いと云われて
いるニッセイでさえ苦悩しているのではないのかな。


79 :予定利率:保険業法改正案の裁決は10日に :03/06/09 21:54
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/keizai/20030610k0000m020094000c.html

衆院財務金融委員会は9日の理事懇談会で、生命保険会社が契約者に約束した運用利回り
(予定利率)を破たん前でも引き下げられるようにする保険業法改正案の裁決を10日に
行うことを決めた。与党の賛成多数で原案通り可決され、12日にも衆院を通過、参院に
送付される見通し。

10日の質疑には小泉純一郎首相が出席する。予算委員会以外の委員会への出席は異例だが、
多くの国民の保険契約に影響を及ぼしかねない法案だけに、同法改正の必要性などを
直接説明する必要があると判断したようだ。【吉原宏樹】

[毎日新聞6月9日] ( 2003-06-09-21:08 )

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/10 00:03
>78
第3分野のガン保険、医療保険などの市場を外資生保に限定して棲み分け
させていた時期もあったけれども、現在は国内生保にも開放されている。
しかし第3分野に特化したアメリカン・ファミリー生保の一人勝ち状態ら
しいね。募集コストの削減をトコトンやって掛け金を下げ、安価な保険を
提供することに専念しているらしい。先行外資生保を追いかけるのは大変
かもしれないけれど、国内生保も本気で取り組めばシェア奪回も可能だろ
う。しかし、そんなことをすれば、従来の売れ筋の終身保険、養老保険の
類が食われてしまい、自分で自分の首を絞めることになりかねない。必要
な保険を必要な額しか契約しない、合理的で賢い消費者が多数を占めるか
どうかは、長い目で見れば、確実に日本でも定着するだろう。ただし、直
近のこの00年台に急激に進むことはないのかもしれない。しかし、国内
生保も、更なる人口構成の高齢化が進むので対応しない訳にはいかない。

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/10 00:11
生保業界は、今でも自民党に献金しているようですね。

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/10 13:06
ここで野党が頑張らなくては政権奪取もありえない・・ということは、、、
う〜ん、嫌々ながらも自民時代が続く?それもイヤだ。。。

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/10 13:15
>>80
言いたいことはわかるが、
アフラックの場合、市場を独占してきただけでなく税制による優遇、つまり財務省の
保護によりシェアを伸ばした側面も忘れてはいけない。
もともと利益率の高い商品だし、ガン保険の既契約者を回るだけで新契約も取れる。
しかし国内生保も従業員保護を優先し過ぎる結果、外資カタカナに押されてるのは事実だろう。


84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/10 21:05
金融相「銀行を守るためでない」−予定利率引き下げは生保契約者保護
http://quote.bloomberg.com/apps/news?pid=80000004&sid=aTW6W6wFto7c&refer=top_mof

生保予定利率引き下げ法案、衆院委で可決−施行は公布から1カ月以内
http://quote.bloomberg.com/apps/news?pid=80000004&sid=atOa9kQnkYJA&refer=top_mof

生保予定利率引き下げ法案、衆院委で可決−首相「選択肢を用意」(2)
http://quote.bloomberg.com/apps/news?pid=80000004&sid=aZzwE5d28j58&refer=top_mof

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/10 21:08
契約者1割の反対で引下げ阻止、は残ったか?

86 :某生保社長:03/06/10 21:08
これでリストラせずに済む、やれやれ。

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/10 22:09
一般人の後悔の言葉

はじめに警察はロリコンを逮捕した。

私はロリコンでないから黙っていた。

次に警察は二次コンを逮捕した。

私は二次コンでないので、黙っていた。

それから警察は政府に批判的な人間を逮捕したが、

私は政府に批判的ではないので沈黙していた。

そして彼らは私を捕らえたが、

もう私のために声を上げてくれる人は一人も残っていなかった。

単純所持罪(ただの雑誌)で逮捕されただけではなく、ロリコン=精神病として

閉鎖病棟に強制入院させられた。

退院した後も ロリコン=変態性犯罪者として社会からのけものにされた。

働く所も、住む所もなく、社会から人間である事を否定され。

社会から自殺を強要された。

児童保護の美名のもとこんな社会がすぐそこまで近ずいている。

フェミファシストを野放しにしておいてはいけない。


88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/10 22:20
施行は公布から1カ月以内
解約封鎖される前に急げよ

改正案は、契約条件を変更しないと保険業の継続が困難となる可能性のある生保は
契約条件変更の申し出を首相に行い、首相は、これを承認して、
必要があれば解約の一時停止を命じることができることなどが骨格。

生保予定利率引き下げ法案、衆院委で可決−施行は公布から1カ月以内
http://quote.bloomberg.com/apps/news?pid=80000004&sid=atOa9kQnkYJA&refer=top_mof

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/10 22:47
一度下げたら止められない

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/10 22:51
>>85
>契約者1割の反対で引下げ阻止、は残ったか?

残っているけど、もし実際に引き下げを阻止したらあとは破綻だよ。
「危ない生保で〜す♪」の名乗りをあげたのだから、もう後戻りはできまい。

91 : :03/06/10 23:17
という事は、¥もその内に切り下げでつか?

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/11 00:27
大手生保が一斉に引き下げる可能性がある。
金融庁が圧力をかけてN生命にまず予定利率引き下げを行わせる。
その後に破綻しそうな大手生保各社が引き下げを実行する。

自民党の一部の議員の中には一斉引き下げを行わなければダメになる、と考えている人たちもいる。
そうなれば6000万人の資産に影響が出る。
何百万の資産の値減りを日本人の半分が経験することになる。

このことが経済に与える影響、そして生保という商品に与える信用の崩壊は取り返しの着かないものになるだろう。

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/11 00:32
だいたいここまで生保が追いつめられたのも日銀による信用創造の収縮がもたらした結果だ。日銀の金融政策が失敗(意図的?)したので生保危機が起こっている。
おかげで国民の半分の資産が値減りする可能性がでてきた。
国民はこのことを教訓にして日銀独裁政権を打ち破るようにしなければならない。

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/11 00:47
↑と言って、生保は責任逃れ。

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/11 00:53
生保の責任逃れではない。株価が8000円に下がったのは生保が悪いからではない。失業率が過去最悪なのも生保のせいではない。自殺者が世界最高レベルなのも生保のせいでない。少子高齢化が進んでいるのもサービス残業が横行しているのも生保のせいではない。
リチャードヴェルナーの、円の支配者、虚構の終演、福井日銀の危険性、の三冊を読んでみよう。
日銀の金融政策の失敗のせいだ。

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/11 00:57
銀行が破綻するほど不良債権が増加しているのも生保のせいではない。
その銀行が破綻して大手株主の生保が打撃を受けているのも生保のせいではない。逆に生保が破綻すれば銀行が生保に貸し出している基金や劣後ローンが不良債権になり銀行が破綻する可能性がある。
生保危機が金融危機の本格的な引き金になる。

全ては、日・銀・の・せ・い・だ!

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/11 00:58
お前の持ち株が下がったのが日銀のせいってのが一番言いたいことなんだろ?

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/11 01:01
しかし運用間違ったのも生保のせいではないというのですか。

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/11 01:01
気楽な商売ですね。>生保

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/11 01:02
くだらん、お前の話はくだらん

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/11 01:03
>>95 >>96 ね
くだらん、お前の話はくだらん

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/11 01:07
日銀に騙されている愚民がここにも多数存在するのか・・・・・

早く目を覚まして、真理を見つめて下さい。

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/11 01:11
運用を間違うも何も日本経済がここまで悪化することを予想できる人間がいたのか?
いたならどういう根拠から日本経済がここまで悪化すると予想したのかを説明して欲しい。

経済が良くなるのも悪くなるのも日銀の意向次第だ。全ては大仏(日銀)の手のひらの上にある。
景気を浮揚させるか悪化させるかは日銀のプリンス達の意向次第って事だ。そのことを無視して経済予想する輩は経済のことを何も分かっていないに等しい。

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/11 01:47
>>103 予測が人智を超えるものかどうかは措くとして、
もしそうであったとしても、生保は独立した法人組織であるので(会社登記をしているはず)
その責任の一端はというよりも、決定に携わった事項(運用も当然含まれると言わざるを得ない)
については最も多くの責任を負うて当たり前だと思われるが。
それがイヤなら、最初から独立した経済主体である法人(中には株式会社として上場の形を取っているものさえある)
などにはせず、非公認の秘密結社にでもして闇の活動を行なうべきであっただろう。
それで近代的保険業務が行なえるとは余り思えないが。
それから本当にスマンが、
保険業とはもともとリスクについての専門家を意味し、そのリスク要因を算定することによって
利益を上げる業種である。申し訳ないが、自分で言ってて恥ずかしくないのか?
別にロイズを常に規範とする必要もないだろうが、例えばロイズによって引き受けられた保険で
予想できる人間が殆どいなかったであろうまさかの大災害や大事故に際し、契約上実質最終的リスクテイカーであった
英国の裕福な紳士達などがその財産のほぼ全てを失ったりした例は聞いたことがあるだろう。
日銀に再保険(実際には日銀法などからも殆ど不可能)を請け負わせたり、契約上日銀を最終的なリスクテイカーとしてない以上
日銀のせいにする前に自分達保険屋の責を問われることくらい分かって当然だと思うのだが。 如何なものか。

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/11 02:09
また自己責任論か、もう聞き飽きたよ。お前の論理じゃこの国はまたも一億総懺悔になっちゃうよ

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/11 02:16
また誤魔化してる。
一億総懺悔の前に
保険屋全力土下座だろうって
言ってるだけなのに。

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/11 02:19
ヽ(・∀・)ノ¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥オスソワケドゾー

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/11 02:19
一億総懺悔?誰に対して謝るんだ?
ここまで経済を悪化させたのは私たち一人一人の努力不足のせいですってか?

謝るのは日銀と政治家の連中だけでいいよ。彼らは本来果たすべき役割である物価安定と国家の安定した成長を達成することが出来なかったんだから。
全てはこの連中が悪い。
銀行家も保険家も今は散々に叩かれているが本当に叩かれるべきは経済をコントロールできる立場にある本当の権力者達だ。


109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/11 02:26
大手生保は一斉に引き下げを行う可能性がある。
つまりどの大手生保も逆ザヤに苦しんでいる。
このことを経営者の責任に帰することが出来るだろうか?
殆ど全ての経営者がそのような行動を採らざるを得ない時代背景があった。
そして結果は破綻に追い込まれている。
生保も銀行と同じで時代の犠牲者である。
そして日銀の犠牲者である。

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/11 02:40
だからまた誤魔化してる。
>>108 
>謝るのは日銀と政治家の連中だけでいいよ。
それに銀行家も保険家も加えるべきです。
>>109
横並びに成績が悪かったからといって
断罪を免れるものではありません。
生保は経済主体としての自覚を持ちましょう。
もしくは最初から最終責任を転嫁できるようにどこかに再保険でもしておきましょう。
アンタ達、それの専門家だろう。

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/11 03:10
生保21社が自民に14億円 7社は破たん直前まで献金

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-04-16/15_01.html
生命保険会社各社の国民政治協会への献金(1992−2001年)
企業名     会社別合計
住友生命(相)  2億 453万円
大同生命(相)  4295万円
日本生命(相)  2億8187万円
朝日生命(相)  9805万円
協栄生命(株)※ 3344万円
セゾン生命(株) 338万円
大正生命(株)※ 118万円
太陽生命(相) 3077万円
第一生命(相) 2億2748万円
第百生命(相)※ 2083万円
千代田生命(相)※ 4894万円
東京生命(相)※ 960万円
東邦生命(相)※ 3016万円
日産生命(相)※ 926万円
日本団体生命(株) 1908万円
富国生命(相) 3125万円
平和生命(株) 315万円
三井生命(相) 8055万円
明治生命(相) 1億2677万円
安田生命(相) 7987万円
大和生命(相) 195万円
合計  13億8505万円

佐々木憲昭議員調べ。各年の「官報」掲載の「政治資金収支報告書」による
※は破たんした生命保険会社

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/11 10:22
日本は放置国家だから、なんでもあり



113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/11 13:27
これ↓との違いは何なのだろうと考えてしまう
http://www.asahi.com/national/update/0609/017.html

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/11 14:23
このスレにもバカが多いな。
だいたい長期金利が2%切って何年だ?
何千億円も運用する立場になって考えてみろ。
株式は下げ止まらないし、長期金利は上昇して物価土地下げ止まらない。

こんな状況で最悪5%の安定利回りを上げるなんて、不可能。
額が違う額が。
ウン億円くらいなら可能かもしれんが、ウン千億円単位を運用するのとは違う。

予定引き下げは仕様が無い事。
政府が名目成長を実現できず、長期金利が過去最低を記録する中、緊縮財政を採り
物価も下げ、地価も下げ、株価も下げるような状況で誰が運用をやっても同じ事。
今時、千億円を年5%でまわせるやつがいたら教えて欲しいね。

生保たたきもいいけど、前提条件も知らないでわめいてると恥かくよ。

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/11 15:26
↑期待運用収益あげられないなら、会社ごと潔く氏ねば?

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/11 15:36
それは判るが、だからといって
>  予定引き下げは仕様が無い事。
のところが
「サラ金踏み倒しは仕様が無い事。」
「住宅ローン棒引きは仕様が無い事。」
「育英会奨学金の借金帳消しは仕様が無い事。」
とはならないわけで。

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :03/06/11 17:17
>>114
オマエ本物のバカだな。
バブル時代に長期国債を買ってれば余裕で回っている。
同時期の米国債だったら、おつりが来る。
リスクの分散もせずに、長期の運用などできる筈が無い。

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/11 17:27
>>117
だがな、その国債自体が怪しくないか。無事償還されるかな。
国債のお得意さまの生保が倒れれば、国債暴落の引き金になりかねない。

バブル期に”THE SEIHO”などと呼ばれ浮かれていた奴らだ、
なにがしかの責任はとってしかるべきだ。
まずは社員の給料を徹底的に削れ!

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/11 18:08

まずは生保会社社員の給与削減とリストラをすすめないと
契約者は納得できましぇーん!!!

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/11 18:40
法案成立が確実になったことで、朝日生命と大和生命が合併して
預金金利引き下げ申請第1号になるのはいつかということが、大きく
クローズアップされてきた。まだりそなのほとぼりが冷めていない
こともあり、金融庁としては9月〜年内の期間を狙っているのでは
ないかとの憶測もあながち外れていまい。

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/11 19:23
>117
だからバーチャ君はこまる
生保はもともと外国債は保有している。バブル時にもね。
バブル当時外債と国債に全額投資していれば、そりゃ儲けたろうが
そりゃ結果論。

>116
そりゃ仕方ないな。
デフレ下では確実に増えるね。
踏み倒しでなくて、貸し倒れは”結果”増えるってこと。
そのことは当たり前の常識。
それが不満なら政府が景気の下支えをすることを容認せねばならない。


122 :m(\_\)m:03/06/11 19:42
seiho no zaimunaiyou ga wakaranai ijou

hatashite
seihoga hontouni songai wo koumutteirunoka sorehodo

"tumari hatann ga sakerarenaihodo"

seiho no zaimunaiyouga itanndeirunoka

wakaranainodesu jo-* ho-* ganai tame.

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/11 21:47
>>121 問題は、引き下げに転嫁するばかりで
誰がやっても仕方なかったと言って、自らの責任は殆ど取らないところにあるんだよ。
巨艦だからと言ってぶつけても沈めても全然構わないなんて理屈があるわけないだろう。
例えば>>114だが、
>今時、千億円を年5%でまわせるやつがいたら教えて欲しいね。
回せないことに居直って実際の損失を出しても現在の地位に居座っていることに対して
責任は追及されても仕方ないだろう。
なんなら、誰がやっても無理なんだから一切責任はないのだと
公式に会社広報でも通じて発表してみたら?
>生保たたきもいいけど、前提条件も知らないでわめいてると恥かくよ。
言い逃れもいいのかしれないが、何らかの責は負って当たり前だということも知らずに
発言するのは恥以下だと思うよ。

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/11 22:10
>123
キミが指摘しているのは全て対処療法。
責任は恐らくとるだろう。辞任という形でね。
しかしそれ以上は問えないよ。
経営の違法性は無いし、外的要因に起因する事が経済学的にみても多すぎる。

だいたい小売業なんかと違って銀行、保険業は政府の認可が必要でかつ
政府の管理化におかれた業界だ。

政府の経済政策がきちんとしていて、デフレを回避していたら
もともと日本の生保は含み益が膨大で安定経営していたはず。
これほど株価と地価が下がってもココまで予定利率をさげなかったこと自体
評価しないと酷だろう。

土地と株価の下落の深刻さを知らない事を自分から吹聴するようなことは
やめたほうが賢明だと思うけど。

125 :117:03/06/11 22:23
>>117
バカは氏ね。
10年債利回り
http://www.mof.go.jp/jouhou/kokusai/siryou/result10y.htm
ちなみに、96年度で既に漢字生保の運用利回りで4%を超える会社は無かった。
10年ものの日本国債で運用してれば9.2%、外国株と外国債券なら円ベース
でそれぞれ31.3%と20%で回ったのに。
今に始まった話でなく、元々能力がないの。


126 :117:03/06/11 22:25
>>117×
>>121

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/11 22:39
>125
バーチャ君へ。

生保に限らず機関投資家は、今現在持ってる資産を全部一挙に債券だけに
運用できないの。
ポートフォリオ理論って知ってる?
運用する資産が多ければ多いほど資産3分法じゃないけど
債券だけに投資していたらインフレ時には損失が増える事実を。

今日のデフレマンセー、預金マンセー、債券マンセーの結果だけ見て
生保は無能というのは完全な後だしジャンケンで、現実離れしていますぞ。

貴方は一年先、十年先の経済状況を正確に予想できますか?
できるというなら、貴方は科学を否定する妄想論者ということですな。

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/11 22:48
> 貴方は一年先、十年先の経済状況を正確に予想できますか?
予想できたら、それこそ保険なんていらんわな

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :03/06/11 23:03
>>127
>>債券だけに投資していたらインフレ時には損失が増える
予定運用利率を上回る債権を、満期まで持つなら関係ないだろ。
まあ、解約が契約より多くては、解約せざるを得ないがな。(W
>>ポートフォリオ理論って知ってる?
だから、外債、外国株でも運用できてないって逝ってるだろ。
>>今日の
96年段階で、運用できてないって逝ってるだろ。

◎純保険料式からチルメル方式になぜ変えたのか教えてください。

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 00:15
>129
おいおい日本の生保は外国株や外債投資してないってのか?
うそを言うなウソを。

日本の生保が原産国?である日本株や日本の土地や資産よりも
為替リスクもある外国資産投資の比率をふやすわきゃない。

何度も云うが、ベンチマークってのがあるんだよ。
日本の生保(契約者もほとんど円建ての日本人)がだよ。
資産運用のベンチマークをSPやダウやFTSEに連動させるわけは無い。

あくまで日本のTOPIXや日本国債の利回りに連動させるのが基本中の基本。
そうしたら、バブル以後利回りは年々低下。
土地やビルも下げ止まらない。
株式はこの体たらく。

日本の生保のベンチマークはあくまで円建ての資産の利回りに影響されるという
事実もご存知ナイト。(田中麗奈by第一生命風)

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 00:17
しかし、引き下げに対する格付け会社の評価を見ると
厳しいものがある。

貯蓄性の保険から早めに撤退するとか考えなかったのかな。

それに、生保の営業マンも契約者の利益になるようなものを長年
売ってきてないよなあ。10年ごとに更新させようとするんだもの
生命保険。

解約してやったよ。

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 00:36
>>121 >そりゃ結果論。
って。結果でしか運用実績の評価は成されないものだが。
結果、誤ったんだから仕方ないと思うがな。

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 00:49
>132
結果論という意味はね。
予定利率を下回る資産運用をしたという意味ではないです。

”政府がココまでデフレを放置してその責任をとらない事”
をさしています。
国債の利回りをココまで低下させる事をこれほどの長期間続ければ、
生保どころか、年金(民間、公的)も破綻するに決まっている。

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 01:01
>>124 
>だいたい小売業なんかと違って銀行、保険業は政府の認可が必要でかつ
>政府の管理化におかれた業界だ。
だからと言って、主体として責任を負わないというように規定されてはいないはずだが。
>土地と株価の下落の深刻さを知らない事を自分から吹聴するようなことは
>やめたほうが賢明だと思うけど。
殆ど全ての一般の新聞紙上に日々の株価は掲載されており、更には大きな変動があった場合
わざわざ一面に大見出しとなって大活字を踊らすことが多く、ここ近年では当然大幅下落の見出しが
多いわけで、そういう意味でも、たとえ新聞を定期購読しない層であったとしても株価下落の深刻さは
知っている可能性が高いと思うのだが。それと同様に地価下落の報道も数多くなされており
その深刻さを知らないと仮定するほうが無理があると思うが。現代社会でどういう生活をすれば
そういった情報に触れずにすむのか教えて欲しいのものである。人に知識がないと思うにも程があると思うが。
そこまでそんなに基礎的な情報を知らせないという前提でしか自らの正当性を主張できないのなら、
これから全国で毎朝発行される新聞の全てを毎日買い取ったら、どう?
それでも株価でも地価でも知る方法はいくらでもあるけどね。

135 :生保のあほ:03/06/12 01:27
利率引き下げの前に生保職員の給料を引き下げろ
契約者は悪くない


136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 01:30
>>127 >ポートフォリオ理論って知ってる?
ポートフォリオ理論はポートフォリオ理論のために存在するわけでなく
基本的にリスク回避のためそれを採用する訳で。
リスク回避というのはリスク回避というお題目を唱えるために行なっている訳ではなく
実際の損失を最小限にするために行なわれる訳で。
これだけ損失を出しておいてはポートフォリオ理論を知っていると威張っても
仕方ないと思うけど。その時点でかなり歪なポートフォリオであったとしても
最終的に損失を避けることができれば良いプランであった訳で。それができなかった場合は
言っても仕方ないと思うが。結局ポートフォリオを組み間違えたんだよ。
そのポートフォリオから導き出された結果の失敗が問題にされている訳で、ポートフォリオ理論を
知っているかどうかが問題ではないよ。

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 11:26
もともとバブル期に予定利率を決めたのは生保自身じゃないのか。
契約者と約束したんだろ。それ以上の利率で資産を運用する自信があったんだろ。
ポートフォリオや経済失政など、契約者には関係ない。



138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 11:56
生保経営がここまで悪化したのは政府の経済政策の失敗に責任がある。
国民は政府に踊らされ、はめられた生保を叩くのではなく、政府そのものを叩くべきだ。
銀行の不良債権や生保の逆ザヤの大量発生、年金の資金運用の損失、証券人口が10分の1に減少したのは政府日銀がデフレを止めなかったので起きた。
生保や銀行を批判しても何にも始まらない。
全ては政府日銀の経済政策の失敗のせいだ。

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 12:05
バブル時に予定利率を高く設定したのにここまで大手日本生保が生き残れたこと自体、奇跡的なことだ。
つまり、死亡率の低下による死差益の利益がそれほど膨大なのである。
生保はリスクに備えなった、放漫経営をしていた、等と批判する輩もいるが、死差益の利益で逆ざやはカバーできると考えていた。
ここまでデフレが悪化しなければ、十分な基礎利益を上げていたはずなのに、10年間のデフレ不況の結果、死差益というリスクヘッジも機能しなくなった。大手生保は費差益もリストラや賃金カットで確保してきたが、どうにもならない状況になっている。
生保がリスクヘッジを取っていなかったというのは全くのウソ。
死差益と費差益によって逆ざやの発生分は補充できる予定だった。
ここまで経済が悪化したなら、正直生保破綻は仕方がない。

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 12:08
銀行や生保が本当にそう考えるなら堂々とそれを主張し
政府の失政を非難し、一般国民にアピールすべきだろう。
おのれかわいさから政府の言いなりになっているのは、何故か?
負担の大部分を一般国民に押しつけ、逃げ切ろうとしているのは何故か?
結局、政府と同じではないか。

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 12:17
家族の為に、掛け捨ての安い保険だけに入ってればいいさ.

貯金でも資産でもないと思うしね.

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 12:17
『そして誰もいなくなった』ということに?
今回の予定利率下げを認める法案が成立し、各社一斉に(?)利下げ申請
した場合、新規契約者激減→各社大規模リストラ→更なる生保離れ
→契約者も従業員も誰もいなくなった!

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 12:19
タンス保険。

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 12:28
>>140
お前は金融庁をはじめとする官僚の恐ろしさを理解してないようだな
生命保険契約者保護機構への出資金について考えれば解かりそうなものだが・・・
銀行・生保と言っても全部が全部同じ状況にはない
一色単に語ること自体ナンセンス

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 12:34
日本の金融はどこも壊滅的である。
銀行、生保、証券、地銀、年金運用、どれか一つの業界が悪いのではない。全てが悪い。儲かっているのは消費者金融と闇金融だけだ。
このことは政府日銀の経済政策が失敗したことを意味している。

生保は破綻申請を行い、契約者との当初の取り決めを守るべきだ。
予定利率引き下げでは契約不履行になり、契約者との当初の取り決めを破棄することになる。そうなれば生保という金融商品の信用は地に落ちる。





146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 12:34
全部自己責任でイイよ。
腐れ生保とアフォ契約者で処理してくれ。
破綻処理だと税金投入することになるからできれば“引き下げ”で頼みますわ。
しかしこの異常な低金利じゃ誰が頭やっても大差ないだろな。
企業年金もほとんどが5.5%を約束してたんだろ?
銀行救済のために全てが決められてる感じだな。

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 12:37
マクロの失政と、ミクロの問題(銀行・生保等)をごっちゃにし過ぎ

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 12:52
上場企業の企業年金も代行返上していますが何か?

天下の松下電器の年金利率も”実態にそぐわないということで
半ば強引に引き下げられていますが何か?

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 12:53
>142
もしもの場合に掛け捨ての安い保険はあったほうがいいよ.
月5000円程度?

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 12:59
月2円の掛け捨て。
地球がまっぷらつに割れるというような、
もしもの場合は、無限にお支払いしまつ。

>>これでも全人類が加入すれば、かなりもうかる。勧誘は難しいだろうが。



151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 13:07
バブルの発生も今の不況も諸悪の根源は官にある。
官の責任追及にはあまり皆さん熱心ではないようで・・・
民間企業を叩くことで責任逃れを図っていることをそろそろ皆理解すべきだ。
ちなみに既得権益により高利を得ているマスゴミは同じ穴の貉と考えてよいだろう。

バブルの原因として85年9月のプラザ合意を契機として超金融緩和状況、低金利政策
によって企業や家計等の各経済部門における土地取得能力が増大すると共に、投資対象
としての土地の相対的有利性が増大することにより、土地に対する需要が増加し、地価
の高騰を招いたことが上げられる。
しかし、それ以前に地価の上昇を招く要因があった。それが85年5月に国土庁がまと
めたリポート、「首都改造計画」である。この中で、オフィスビル床需要が事務用機器の
導入、執務環境の向上等により(1985年当時)東京23区で2000年までに床面
積約5000ヘクタール(超高層ビル250棟に相当)の需要が発生すると予測している。
その当時、情報化国際化の進展が実需要因として都内商業地の価格を上昇させていたの
であるが、そこに低金利政策と改造計画の都心の床需要増加の指針を受けて銀行資本と
の癒着を強めた法人企業が実需を離れた投機的な土地取得に走り、バブル経済を生み出
していった。


152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 13:09
>官の責任追及にはあまり皆さん熱心ではないようで・・・

そんなことないと思われますが。


153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 13:14
土地買う以外なにあんの?

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 13:22
>>152
財務省の御用政治屋、小泉を支持してるアフォは?

155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 13:25
>>154
自分以外の全員が熱心に責任追及してなくちゃ満足できないの?
それはいくらなんでも傲慢すぎ。

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 13:44
>>155

その甘さが官を付け上がらせる

ついでにマス塵も

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 13:51
>>156
いえ、多様な意見を許さない、全体を一色に染めようとする態度は明らかに「傲慢」です。

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 14:13
>>157
お前、何逝ってんの?
「多様な意見を許さない」って、どこをどう読んだらそうなるんだ?
民叩きに熱くなり過ぎて、諸悪の根源である官僚を結果として
のさばらしてんじゃないかって逝ってるだけだろ!

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 14:16
>>158
>「多様な意見を許さない」って、どこをどう読んだらそうなるんだ?

>>155-156を普通に読んだら。

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 14:16
>>157
あんたの方が傲慢じゃね〜か?

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 14:17
>>158
>官の責任追及にはあまり皆さん熱心ではないようで・・・
の根拠が、>>154のように「一部の人間が違う主張しているから」だったら
やっぱり一色に染めたがってるなぁ、としか読めないわけで。

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 14:18
>>160
そのようなご指摘があったことは心しておきます。

と、レスを書くと自分の謙虚さにクラクラできて少し幸せ。

163 :160:03/06/12 14:19
>>159
この程度で傲慢って言われちゃ2chなんてやってられんはなw

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 14:20
>>163
>この程度で傲慢って言われちゃ2chなんてやってられんはなw
だったら、やらなきゃいいじゃん♪

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 14:26
本会議で可決次第解約すべし。

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 14:41
素人に毛が生えた程度の高木先生、お出まし〜〜

167 :160:03/06/12 14:41
>>164
「だったら、やらなきゃいいじゃん」

ほら傲慢でしょ。
「自分が全て正しい、自分が2chを代表する考えの持ち主」とでも
思ってなきゃこんなこと言えんわなw
ま〜俺も似た様なもんだがなwwwww
会話のできない奴ってどこにも居るよなwww

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 14:53
傲慢だろうが何だろうがどうでもイイ

大体護送船団でずっとやってたんだから官が最終責任者であるのは当然!
銀行・生保なんて日本株式会社の精々部長クラスだよ。
役員に責任取らせなきゃダメダメ!

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 14:59
ホントだね。日本の経済運営・金融行政の失敗ときたら世界に
例がないんじゃないか。プラザ合意からバブル〜崩壊〜現在に至る
大揺れの船に乗っているような舵取りの下手さは信じられないくらい。
これで船酔いしない人は、神経がいかれてるか人生どうでもいい人w

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 15:17
生保の経営が厳しくなってることに国民は批判的なのではない。
破綻せず予定利率を引き下げようとしているところに国民は納得出来ない。
契約者保護機構があるなら破綻申請してしっかりとした手続きを踏むべきだ。

契約者不履行は許されるべきではない。自己破産が出来るのはその人間が本当に破産したときだけだ。生保は破産せずに借金を帳消しにしようとしている。
それでも政府が強行しようとするのは銀行救済したいため。生保が潰れれば銀行の不良債権が激増する。公的資金を注入すればいいのにそれが嫌だから生保の予定利率引き下げを強行しようとしている。



171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :03/06/12 15:22
富国生命は、バブル期に不動産への投資はしてないし、
全労災の保有日本株は8%位、オリックス生命に至
っては日本株はほとんど保有していない。
大手生保が軒並み10%を超えるマイナスの運用だった
のに対し、オリックスは昨年も2%弱で運用できてる。
規制に守られ、横並びで運用もできない無能集団が淘汰
されるのは当然。
官僚叩きもいいけど、「生保業界が規制に守られていた」
のも事実。

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 15:22
>>170
契約者保護機構の資金の出所を知ってて言ってるのか?

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 15:25
>>171
個別企業の名は出さないが・・・
君は運用の中身をもう少しちゃんと見た方がいいと思うぞ。

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 15:27
>>契約者保護機構

脅しで金集めwww

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 15:39
もう決定したの?

予定利率が勝手に下げられる法案(w

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 15:48
決定しました。もし大手一斉引き下げなら、6000万人が影響を受けると言われています。

177 :もはや貯蓄性は無い:03/06/12 16:07

掛け捨ての安い保険に切り替えるといいよ(^^)

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 16:08
>176
どういう影響ですか?

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 16:51
>176
生保レディの身は安全でしょうか?

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 17:00
>>170 「銀行救済したいため」

某大手メーカーの失業者問題も忘れずに

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 17:03
無知な奴ほど銀行・生保を叩いてる気がするが・・・

叩かれるべきは官僚>政治家>銀行>生保の順だろ

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 17:04
既得権益者同士の利害が対立するようになってきたね。
予定利率を引き下げで影響うけるのは既得権益者だ、もともと中小企業に勤務
してる人は保険に入ってないし、入ってても少額だ。影響うけるのは給料の
多い公務員、準公務員、銀行等に勤務する人たち。財産税があるとすれば
取られるのは既得権益者だ。予定利率を引き下げに既得権益者から反対の声上がらないのかな?


183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 17:13
貯め込んでる人や、将来の保証がある方々は、
それぐらいでビクともしないです。
「潰れるよりましか」ってなもんです。


184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 17:21
誰が何を発言するかによる。

政治家が、政治家自身を批判し、
官僚が官僚自身を批判し、
生保が生保自身を批判する。
決して、他人は傷つけない。
まあ、これが、美しき、日本の「謙譲の美徳」だろうがよ。

それが・・・・・・・・・・・・・ハァぁ。

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 17:34
かわいそうなのは、将来の為にコツコツと「長く積み立てて」きた
一般庶民でしょ!

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 17:39
一般庶民はもともとかわいそうなのです。

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 17:40
>>182
「予定利率を引き下げに既得権益者から反対の声上がらないのかな?」
引き下げてもらった方が有利と考えてるからだろ。
余計な金、とりあえず使わずに済むからな。
それにマクロ政策として効果があると考えてる奴も多いんじゃね〜か?

>>「中小企業に勤務 ・・・」
企業自身が保険加入しているケースは多いと思うぞ。

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 17:50
この、どうにもならないまでに張り巡らされた既得権のネットワークを
ぶち破る唯一の方法は、とことん少子化を進めて奴隷を少なくすること
しかないね。最近のとどまるところを知らない出生率低下は、希望を奪
われた若者達のせめてもの抵抗かも知れない。それでも既得権者たちは
最後まで自分たちの利益にしがみつくだろう。国が衰弱することはもと
より一般庶民にとっても好ましくないことだが、投票によっても政治が
変わらないとすれば致し方ないだろう。搾り取るべき民がいなくなれば、
既得権も何もないのだ。


189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 17:51
おすすめ♪
http://zoetakami.fc2web.com/

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 17:53
50歳の受取額が半分になったらどうしよう.

法令が施行されるまえに解約したらいいかも...

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 18:04
>>188
若い連中が選挙行けば相当に変わると思うぞ。
行きもしね〜で「変わらね〜、変わらね〜」言ってるアフォが実は多いんじゃね〜か?
それと一票の格差な。これが諸悪の根源かもしれんな。
小泉は是正すると公約したはずだが・・・、与党も野党もこの件については同罪だな。
まずは最高裁判事のうち政・官の犬を国民審査を通じて罷免することだな。
唯一有権者の力で可能なことだ。
しかし同じ犬だけにマス塵もこの件には無関心だなw


192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 18:06

これで、オヤジどもの既得権益の一角を崩した
だが、まだ安心するには早いな

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 18:41
と言うか銀行の預金金利みたいに自由化しちゃえばいいのに。
何故そうしないの?

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 18:48
同じ保険料で将来の受け取り保険金に差がついてくるからじゃないの?

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 18:51
いいじゃないの。 ちょっとくらい手取りが減っても、
命までなくなるわけじゃないよ。

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 19:04
ただ死んだだけでお金が貰えるみたいな保険って
日本以外でやってるの?
保険として成り立つのは掛捨ての自動車保険くらいだと思うんだけど。

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 19:11
美術品の損害保険。
ま、196さんには一生縁がない保険であると断言しますが。

198 :196:03/06/12 19:21
>>197
>>美術品の損害保険。
そんなのが有るんだ。知らなかったでつ。
ルーブルのモナリザやUNのゲルニカには多額の保険金が掛かってるの?

199 :m(\_\)m:03/06/12 19:28
hokennkinnsagi no higaiha kanngaerareteirumonoyori shinnkokudesu

omoteni deteinaidakede sennzaitekiniha kazuookuno hokennkinnsagi

ya motto ju-dai na hannzai ga okonawareteiru kamo yo!

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 19:30
ア キ レ タ 国 だ

201 :バカアンチ撲滅こそ経済学の本流:03/06/12 19:32
まあ、インタゲやらない歪みがこんなところにも出てくるわけだ。

202 :某生保社長:03/06/12 19:38
死差益で大儲けしてるよ。
不安を煽って注意をそらさんとな。
予定利率なんてどうせ下げられっこないじゃないか。

みんな撲滅みたいにバカだといいんだがなあ。


203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 19:39
>>199
やっぱりな。
保険制度は本来ギャンブルなのだが、日本の制度はそうなってないって
ことか?

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 19:40
孤島一斉利下げ



205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 19:43
解約の停止って「金融資産の凍結」だろ。
政府が、個人資産を差し押さえるようになるとはね。
80年代から、ずいぶん遠くにきだもんだ。

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 19:43
>>203
なるほど。
胴元が掛け金を保証しますよってうそぶいてる賭場のようなものか?
そんなの長続きするわけないね(w;

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 19:46
一斉利下げ?やれば...
朝日以外は契約者1割以上が反対して利下げは潰れるだろな。

っで朝日はただでさえ新規契約があやしげだろうに...
っま、よほどの変人だろう、そんな風になって新規に加入するのは。


208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 20:26
朝日生命、役員退職金ゼロで日の出近し
リストラ着々、収益力アップへ
http://kabu.zakzak.co.jp/news/kiji/2003061201.html

こんな時期に契約させるとは詐欺師同然としか思えないのだが。
入る方も入る方だけど・・

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 21:42
ますます追込まれていくだけ
高みの見物と行くかw

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 22:32
生命保険のおばちゃんたち、大丈夫かな。
特に、地方で親戚縁者に入ってもらった、終身とか養老保険。
「保険で貯金」なんて言葉があったですね。
予定利率見なおしになったら、地域で生きていけない状態になるような。
結局、「保険会社」は、銀行のような「金融機関」では、無かったんだね。


211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 22:37
快調、快調。
別にいーよ。もうどーでも。

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 23:45
生保レディーの身が危ない。
被害者続出のニュースが・・・・・

唾をかけられた、水をかけられた、油をかけられ火をかけられた、精子をかけられた、等々・・・・・

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 23:48
なかなか言いにくいことかもしれんが、破綻するより減額割合が少ない
ということはちゃんと説明しておくべきだね。勿論、予定利率引き下げた
生保(おそらく一社だけ)は営業上やばくなるけどさ。

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 23:55
予定利率下げたら、何が起こる?銀行がもうかると聞いたのだが。。。

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/12 23:59
・一応、当面の破綻が避けられる。
・銀行の出資金があぼーんせずに助かる。
・予定利率引き下げた生保の保険がますます売れなくなる。
・破綻ほどひどくないにせよ、業界全体の保険の売れ行きも鈍る。
・銀行に加え生保も庶民の敵扱いされる。
・銀行のモラルハザードの助長。

要するに先送り。それだけの話でしょ。

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 00:03
契約者や新規契約者動向に変化がなければという条件はつくが、
まず生保が儲かる。
生保は銀行株を大量に保有し、銀行は生保に大枚を貸し込んでいる。
従って銀行がもうかるというより助かる。

確かめたわけではないがりそなで株主責任を問うと、
でかいダメージを受ける生保があるのかもしれんな。


217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 00:10
>>216
いや、今回の措置によって生保が儲かるということはない。
逆ざやによる膨大な利差損が多少是正される程度にしかすぎない。
5.5%の負債が2.75%程度に下げられるとしても、まだ逆ざやだ。
むしろ、さらに保険が売れなくなるというダメージが大きすぎる。
あの生保のためにしょうがねえなという後ろ向きの対応でしかない。
契約者保護機構だって5000億円程度しか残っていないわけで(東邦生命
の救済額とほぼ同額)、破綻も避けなければならない。
今回はセーフティ・ネットの不完備もあるわけでねえ。

218 :214:03/06/13 00:11
>>215>>216
39
俺も賢くならんとあぼーんだ。世の中のスピードが速すぎだTT

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 00:30
生保の救済は銀行の救済のためで、
もし、銀行を潰すと日本発の金融恐慌になると脅かしているが、
ただ単に、日本が外資に占領されるだけのはなし。(国債は不安だが)
要は無能な経営者、政治家、官僚が責任を逃れるよう逃亡し、
できる限りの先延ばしをしているだけの日本。

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 00:37
契約者の財産権を侵害するという見解はどうでしょうか?
法務省が金融庁ともめてるようですが?

でも法務省は権力がないからなー

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 01:27
若いやつ、選挙に行けや。
政権与党がやばくなれば、少しは奴らも考えるだろう。

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 03:29
>>220
本当にもめてんの?
相互会社の場合、契約者が社員で、その社員の代表である総代が社員総代会で
意義を唱えない限り、財産権の侵害とは言えないのではないの。
要するに契約者と保険者(生保)の双方が合意すればOKということで。

223 :運命の法則により:03/06/13 12:48
予定利率引き下げ法案が可決されることによって現政権は崩壊への道の
スタートラインに立たされることとなります。
これこれ自民党よ、不良債権は目に見えるものばかりではない。
目に見えない不良債権というものもあるのですよ。
それをこれ以上際限なく増やされると日本の未来はないのです。

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 12:51
目に見えない不良債権=フェミファシズム

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 12:57
>223
子供の学資保険(民間)の配当も70万円が
35万ぐらいに半減するのかねェ。

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 13:49
何で>>196みたいな無知が保険語ってんだよ!
日本は規制がきつくて保険の種類は欧米に比べ明らかに少ない。
死亡保障でもスイスあたりでは数十億円単位で加入できる。


227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 13:50
>>203
正に保険はギャンブル。でもこのことすら理解していないアフォが多いのには笑う。
保険はもともと海上保険として紀元前に始まったと言われている。
当然今に比べ事故率は高かった。これに金持ちが掛けをした。
つまり事故がおきれば負け、おきなければ勝ちで掛金に利息を付して受け取ることができた。


228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 13:53
契約者が保険会社を騙すと犯罪になるのに
保険会社が契約者を騙しても合法化かよ

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 13:55
そうだよ〜♪

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 13:56
>>224
>目に見えない不良債権=フェミファシズム

フェミファシズムって何?

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 13:58
>>228
相互会社の場合、契約者=社員だから総代会で合意すれば問題はない。
今企業年金をもともと約束していた5.5%から引き下げるケースが多発しているが、
これも社員側と経営側が合意すれば何ら問題なし、これと同じ。


232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 13:58
>>保険はギャンブル

10人の人間が別々に海外旅行を計画、ただし事故で死亡するリスクは1/10と仮定する。
一人あたり1000万円の死亡保険を掛けるとした場合、一人当たりの保険料は100万円となる。
死亡率どうりに1名が亡くなると、保険金として1000万円がその遺族に払われる。
しかし無事生存していた者は100万円の掛金は当然に全額失うこととなる。
実際の保険料は上記リスクから事業費率・運用利率分を控除したもの。
しかし死差益等について日本社は公開していない。


233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 14:41
>>231
法的にはそうだろう。
しかし、生保が相互会社という法人格で、契約者=社員、
などという説明を契約時に受けた覚えはない。



234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 14:47
>>233
保険契約約款読め。
契約書に約款を読んで印鑑をついたはずだが。
それに、別に総代会レベルでなくとも、契約時に合意はなされている
と判断されるみたいよ。

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 15:13
インチキしたら信用失墜で新規取れなくなるだろな

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 15:15
>>235
「インチキ」と思われるのを覚悟で、それでもやらなきゃ、
一部生保の存続が危ぶまれるし、破綻した方が契約者の負担は重く、
さらに保険が売れなくなるという懸念があるから、政治家も官僚も
動いたということ。セーフティネットもいい加減なまま、ぎりぎりの
決着だよね。


237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 15:19
配当減るのわかってたら、法令施行前に解約殺到→株暴落に
つながりませんか?

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 15:22
解約すれば、契約者はさらに損するでしょう。
そもそも、5.5%で回っている貯蓄(性保険)なんて、
今どきないわけだから、高すぎる予定利率の方が異常と
考えるのが妥当なんではないのかな?
それに、すべての生保が手を挙げるとは思えないし。
あそこだけでしょ。


239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 18:34
朝日と大和が合併して申請第1号になるって噂はどうなの?

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 19:04
>>239
それはもう完了しました。

但し、

朝日 → あさひ銀行
大和 → 大和銀行
申請 → 資本注入申請

だけどな。


241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 19:12

終身保険の契約者儲け過ぎだから
これは良い法案だ

242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 19:13
>>238
契約不履行を合法化する方が異常。


243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 19:14
>>241
儲け過ぎは従業員だろ(w

クソ従業員クン


244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 19:14
>>243


245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 19:17
>>244



246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 19:20

>>245


247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 19:32
契約とはなんなの? この国では契約は意味をなさない。無法地帯だね。
さぞかしこの国は発展することでしょう。

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 19:36
この国は法治国家と胸を張っているけれど、それは対外的取引だけで、
国内では昔ながらの情実取引が横行し、とても隣の中国を笑えるものではない。

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 19:53
契約不履行を合法化する位なら、
破綻した時、銀行が契約者に先回りして、債権を差押えできない様にする法律を作るべきだった...


250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 19:55
>>249
PUPUPUPUPUPUPUPUPU

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 19:57
屁こくな(w

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 20:02

とにかく、バブル時代に終身保険契約した香具師は、カットされて当然
保険で儲けようなんてw

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 20:20
必死だな、保険に入って中央線に逝け。

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 20:21

そんなに金に困ってんのか?w

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 20:24
従業員は蜜をなめ続けて来たからなあ、ハニーポットを温存したいわけだ罠

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 20:25



妄想基地のお出ましです

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 20:26

保険の仕組みを説明してやってんだ
保険なんかで、金もうけようしようとするなんて
笑止

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 20:32
日本の法律に規程された「契約」の仕組みも知らぬバカ徘徊

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 20:35

契約者全体の利益>>>>>>>>>>>>>>>>>>バブル期の契約者の利益

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 20:38
契約者全体の利益>バブル期の契約者の利益>>>>>>>>>>>>>>>>>>生保の利益


261 :小学6年生 国語テスト問題:03/06/13 20:40
◇ 次の文章を読んで、問題に答えなさい。(一問50点合計100点)
 小泉総理と竹中大臣の政治が最高。
*1)もし、この2人以外が政治をやっていれば、今ごろ株価は5000円
   になっていた。その証拠に、小泉政権に対する理論的な批判は1つも
   ない。
 すべて誹謗中傷に留まっている。 このスレでは、小泉と竹中の政治批判を
 理論的に証明できる人を募集する。
*2)一人もいなければ、小泉、竹中大臣の政治が最高である事を証明した
   事になる。

問1.*1で、著者が「もし・・・・今ごろ株価が5000円になっていた」
   はずと判断するもととなった証拠を25文字以内で書き出しなさい。
問2.*2で著者は「小泉、竹中大臣の政治が最高」であることが何によって
   証明されると述べているかを答えよ。




262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 20:41

会社が潰れたら、もっと損するぞっていってんだろ!
俺は、あんたの不満のはけ口になる気はねえから、もうこねーぞ
文句あんなら、自分の契約の担当者にいえよ
俺が保険会社の社員なんて、笑止千万だ

263 :_:03/06/13 20:41
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku03.html

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 20:42
>>261
コピペやろーうぜー

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 20:45
>>262
とうとう切れたか(w
始めから来なきゃよかったんだYO

266 :   ↑:03/06/13 20:47
馬鹿、俺がどこにいようが俺の勝手、カス

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 20:53
>>262
心配するな、引下げを申請する時は契約者にも判断が求められる。

ホントにお前が言うようなもんなら反対は1割に達しないだろう。

しかし、こざかしく逆鞘だけを強調し、費差益や死差益を公表しなかったり、
従業員の人件費が平均的な潰れる寸前の企業を大きく上回っていたりすれば、
1割以上が反対し引下げは水の泡となる。

ツ・マ・リ
お前が笑止千万(Wwww

268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 20:55
>>266
おや、

>もうこねーぞ

バカなだけじゃなく、ウソつきだったようで(w

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 20:57
せっかく、中立的な立場から今回の措置を説明したのに、
何か庶民感情を煽るだけの馬鹿がいるな。
客観的事実をあげれば、やもなしと言わざるをえないだろうな。

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 21:00
●●●マスコミの 「盗聴/盗撮」 は許されるの?その9●●●
http://natto.2ch.net/mass/kako/1016/10165/1016527634.html

378 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 02/04/02 15:00 ID:TBJ6ZR3f
>>367
>田口ランディが「アンテナ」と「モザイク」で無断引用。

複数のネタもとからのコピー&ペーストで出来ているという意味では、
盗聴ネタを使ってもっと酷いことをしている同業者がたくさんいますよね。

盗聴者間で広まっている被盗聴者についての様々な個人情報やそこから
派生している風説から得たインスピレーションを、敢えて既存の作品の
イメージの型枠にはめ込んでしまうことで、中身が盗聴ネタであることを
ぼやかし偽装した制作が数多く行なわれている。

その意味では、この小説家の件の作品は盗聴ネタを使用した制作者と
パクリの手法が瓜二つなのですが、盗聴情報を無断使用した制作は
当人にしか知り得ない在宅中の行為、発言、更には悪辣な追い込みを
けしかけながら引き出している個人情報からのサイテー最悪な
盗用なので、一般にそういったものであると認知させることは難しい。

そのことを確信犯的に抜け道として、盗聴ネタを利用した制作は
肥大化の一途を辿ってきている。

自らの利得と引き換えに被盗聴者の時間と生命そのものの無断使用を
平然と続けているマスメディアこそが、もはや盗聴・盗撮をして
監視でもされるようにならなければ危険なくらいの現状なのです。


271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 21:01
>>267
なんで俺が保険会社の社員なんだ?
馬鹿か、おまえは
そうなれば、破綻の可能性が高まる
破綻すれば、保険金が大幅減額wwwwwwwwwwwww
おまえのような、自分さえ良ければいいって人間が
日本をだめにしているっていうのがよくわかった

>>268
こんな、糞野郎どもに本当のことをいう義理はない


272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 21:02
>>269
うるさい、大衆

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 21:10
相手にするな>ALL

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 21:11
お前、もうちょっと冷静に説明しろよ。
その度量がないのかもしれんが。

275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/13 21:15

アホな日本人の不幸は密の味w

276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/15 00:33
こういうのがありなら、将来は、既に発行済みの長期国債の金利も引き下げが
可能だろうな。

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/15 12:04
社員の給料はそのままで予定利率さげたんだろ。日本の金融はほんとに腐ってるね。
日本の保険会社は掛け金の6割が経費に消えるらしい。
こんなの詐欺そのもの。ネズミ講といっしょじゃん。
まあ入る奴も入る奴だけどね。

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/15 12:48
保険なんて元々ギャンブルから発展したもの。
どうやっても胴元が儲かるような仕組みになっている。
しかし、今回の予定利率だけはそういうわけにはいかなかったようだ。

バブル絶頂期、これほどの景気低迷を予測できなかったのがそもそもの敗因。
(俺の予測範囲では4〜5年の景気低迷期がくるだろうというものだったが、
94年の細川内閣成立を見て、景気低迷が長期化することを覚悟したなぁ(笑
懐かしい話だ)

予測できなかった自己責任をとって破綻処理をするのがもっとも
一般的にわかりやすい方法だろう。それを回避すれば一種のモラルハザードを
起こすことにつながりかねない。すなわち、保険リストラに火がつことになる。
まず、これを最小限に食い止める方法は、ひとつしかない。
1.今回の予定利率引下げを時限立法とする。
2.1度、予定利率引下げを実施した保険会社には2度目の適用はできないこととする。
3.上記、適用後、破綻した場合は通常の破綻処理を行うものとする。
4.経営責任と従業員責任の明確化と刑事罰を含めた責任をとらせる。
5.十分な利率で支払い可能となった(業績が恒常的に改善された)場合、
  利率引き下げ以前の利率を再び、保証する。

これ以外になりだろうが実現は無理だろう。
よって保険会社は市場から退場してもらほかない。

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/15 13:45
ニッセイの35歳のリーマンは年収1000マンは硬いからな
40歳で1400マンくらいか?

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/15 13:54
今例えば、住宅ローンはものすごい銀行間で競争が激化していて、
東京三菱なんかは1%ローンなんかやっている。
これだって逆に景気が急回復して金利が高くなったら逆ザヤに
なる。
あと、金利が高くなったら、また生保は獲得競争の為に、
利率を高めに設定するかもしれない。

要は、教訓を何も生かせない体質が変わらない限りは
これからいくらでも出てくる。

281 :by Asahi:03/06/15 13:57
>バブル絶頂期、これほどの景気低迷を予測できなかったのがそもそもの敗因。
んな〜こたぁ〜ない!ちゃんと見越してるよ。
それも禁じ手を使って対処してきたんだけど、それがばれそうで困ってる。。。

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/15 13:57
>>278
>予測できなかった自己責任をとって破綻処理をするのがもっとも一般的にわかりやすい方法だろう。
賛成。

>まず、これを最小限に食い止める方法は、ひとつしかない。
時限立法には反対。

1 時限立法であっても、生保、銀行を救済する為に契約者に多くの犠牲を強いてることに変わりありません。
2 契約を破り信用を失うデメリットは保険に限ったことではありません。契約社会全体の問題です。
3 生保に認めると、簡保、国債等にもこの種の時限立法を作りかねないです。拡大解釈、なし崩しはお得意です。
4 利下げをしても信用をなくしている為、再建は容易ではなく、利下げ適用後に破綻した場合のリスクが大きい。
資産劣化が進まないうちに破綻処理したほうが良い。
5 利下げ後の利率再回復は、一見よさそうに見ますが、保険の種類等によっては不公平になります。
例えば終身なら生存中に利率回復の可能性もありますが、養老だと利下げ中に満期が来ると満期保険金を
全額受けとってしまうので不利になります。
利下げ中に死亡した場合も不利。単に運が悪いと切り捨てるのはあまりに酷。

じたばたせずに責任をとって、誠意を持って契約者に報い、国民に謝罪したほうが得策だと思いますが。

283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/15 14:02
>要は、教訓を何も生かせない体質が変わらない限りは
>これからいくらでも出てくる。

同意。生命保険業界の抜本的体質改善こそ契約者と業界の為になる。

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/15 14:04
>>278 >>282
一般的に分かりやすいというのはどういう意味?
様々な影響を頭の中でシミュレーションできない君たちみたいな
頭の悪い人でも、「この罰当たりが」と罵倒できるようになって、
分かりやすいという意味かな。

勿論、今回の処理は破綻の先送りにすぎない可能性もあると思うよ。
だけど、避けられるのなら避けた方がいい。
その方が被害を最小化させる可能性が少しでも高いわけだから。
それに破綻になった方が契約者の減額割合は高くなって、契約者は
損を被るのだけどね。確かに保険についてはまだまだ企業努力の余地がある
だろう。しかし、それらを改善するには、まず生き延びなければならない。
それくらい、君たちのような頭の悪い人たちには、分からないのかな。


285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/15 14:20
>確かに保険についてはまだまだ企業努力の余地がある
>だろう。しかし、それらを改善するには、まず生き延びなければならない。

逆。生き延びたまま企業努力ができるような業界ではない。

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/15 14:33
企業努力云々はリップサービスもあるけれども、生保業界は
アセットを動かす業界でもあるわけだから、今はとりあえず
守らなければならないと思うよ。
そもそも負債の一部が5.5%の利率になっている状況は異常なわけだしね。
今回の予定利率の引き下げもごくごく限られた数の手を挙げた生保だけの
話にとどまるわけだし。
怨嗟にかられて、表層的な競争原理で正当化するのは愚かな話だ。



287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/15 21:53
>今回の予定利率の引き下げもごくごく限られた数の手を挙げた生保だけの
>話にとどまるわけだし。

オメデタイナ!そんなわけない。

288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/15 22:15
死差益、費差益についてはどーするんですかぁー>生保殿
何十年も前から巨額の利益となっているんですけどねー

289 :生保社員:03/06/16 15:33
俺は業界の人間だが、絶対潰したほうが良いと思うぞ。
下手に延命させる方が業界全体の信用を無くさせるよ。
但し、できれば生命保険契約者保護機構が解散した後でね。
これ以上うちの会社も金使いたくないし、莫大な公金を使うことにもなるしね。
政府は都銀は潰さない方針みたいだから金融不安は起きないでしょ。
あと金融以外の大手企業の連鎖が予想されるが、産業再生法だとかあるから、これも問題ないでしょ。


290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 15:49
生保は存続できるか? 業界自体がなくなってしまわないか?

291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 16:03
>>290
なくなる訳ないでしょ。
生保は世界中にあるんだよ。つまりそれだけニーズがあるってこと。
それに生損保の垣根も徐々になくなってきてるし、問題ないでしょ。
護送船団行政下での生保(金融全体)の役目は終わったんだよ。
残るは郵貯・簡保だけかなw

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 16:14
国内生保は消滅の危険、あるかもな。

293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 16:29
>>292
ないない!消滅はしないよ。
縮小は大いにあると思うが。
住宅ローン組むのも、企業オーナーが金借りるにも生保は必要だし、
一般個人でも子供が小さいうちはやっぱり加入する奴多いと思うぞ。
ただ共済がこれから増えていくかもしれないな。
あと銀行の預貯金と同じような使い方ができるように何れなるでしょ。

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 16:59
生保レディのいいなりになる人が減って、余計な保険には
入らなくなる。
安い掛け捨て保険は間違いなく増えるね。

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 17:01
しかし生保レディの給料の一部を毎月支払っている人が
こんなに多くいるとは
おめでたい



296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 17:03
カップルで使う定番商品の情報です。お得な情報ですので是非ご活用下さい
http://www.cc.rim.or.jp/~sssimsim/vshopsim.htm


297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 17:16
>>294,295
生保レディと言うのは、もともと終戦後の未亡人救済事業としてスタートしたもの。
さらに言えば、生保自体(郵貯・簡保含む)、終戦後の税金以外での国の資金集めを
目的としたもの。つまり護送船団そのもの。
戦後復興に際し貿易黒字分が大きかったのは事実であり、マクロ政策として生保資金は
大きく国の発展に寄与してきたのは間違いないだろう。
しかし、その役割は終わったのかもしれない。
生保レディというのは10年後には死後になってるかも。
外資系・カタカナ生保に女性営業はほとんど皆無。

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 17:21
>>295
別にどうでもいいだろ。
慈善事業じゃね〜ぞ!
保険売れさえすればオバチャンでもオジチャンでもかまわね〜よ。
大体どこの企業もそうだろ!営業は商品売ってナンボ!
公務員じゃね〜んだよ!

299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 17:27
生保レディなどいなくても生保商品が売れるように考えろ
その分コストを下げて
魅力のある商品を提供しろ

だから時代に適っている時はいいんだよ
生保商品すら認知できていない時代と成熟した時代では戦略が違う
何も生保だけではない
無駄なものはいくらでもある、自動車、携帯電話、その他保険、、、
まだまだあるが
無駄なコストを減らせ 

個人が商品知識を認識できるものには営業など少数で十分だ
その商品知識も無い人もいるのには驚かされるが

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 17:36
>>299
大きなお世話だよw
その無駄使いがあるからこそ、これだけの経済成長があったんだろ!
お前の学費も、これら無駄な消費があるからこそ安く済んでんだぞ!
大体お前が経営者になればイイだけの話だろw

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 17:39
>>299 君が保険会社を作りなさい

302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 17:40
あら?
意味不明な事を言ってますね
無駄使いで経済成長? 中々面白い 
そうか 最近の日本は無駄使いをしないから駄目なんだ
国民一人当たり100万円支給して消費してもらおう。
財源は、、、、、

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 17:48
>>302
頭悪そうだなw
何で俺に財源の話をしてるんだ?
無駄だろうが何だろうが消費には変わりないぞw
大体営業のいない会社なんてほとんどね〜ぞ。
結局は営業マンの腕にかかってるの売上は。
現実を見なさいw
通販のようなやり方もあるが、広告費が莫大にかかって撤退もすご〜く多いんだよ。
既得権益に守られ高級取りのマスメディア使っても儲からんのよ。

304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 17:53
営業を誰が0にしろといった?
無駄なんだよ大部分の営業が

やり方が下手糞なんだよ

305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 17:54
>>304
だ〜か〜ら〜、お前が経営者になればいいだろw
余計なお世話!www

306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 17:56
>>304
生保レディは入社2年以内に90%以上離職することを知ってますか?

307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 17:57
だからお前のような能書きも不要

周りには加入しないように勧めているよ
特に死亡保障関連の生保商品

もちろん良い商品もある 国内外資含め


308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 17:58
共済のほうがいいらしいですね

309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 17:58
>>302
無駄使いしなくなったことで間違いなく消費は減退していると思うが・・・

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 17:58
知ってるよ
商品知識がお粗末だからね
聞いてるだけでこっちが恥ずかしくなる

商品知識を覚えてから 説明しろ



311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 17:59

お金増やす目的で保険はいる香具師って…

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 18:00
>>307
がんばんな!wwwww
お前ごときが周りの連中に勧めても、たかが知れてると思うが・・・wwwww

313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 18:00
生保商品でもよいものならば営業などいなくても
今の時代は売れるよ

共済も一つの選択肢として入るでしょうね 人によっては
払戻金があるね

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 18:02
>>307
死亡保障以外の商品でイイ商品なんかあるのか?
俺聞いたことないwww
騙されちゃったのねwwwww

315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 18:02
バフル期に終身保険契約した香具師が、ぼろ儲けするとこだった
危ない、危ない

316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 18:02
いい影響がでてるよ
家系で長生きの人ばかりなら死亡保障はいらない
家系で早死にが多い人は死亡保障に入るのもいいかもね



317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 18:05
>>308
共済のような特殊法人に金を払うとは・・・
特殊法人以外だと充分すぎるほどリスクがある。
いざって時に保険金が下りないってことも・・・
気をつけた方がよいと思う。

318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 18:06
>>316
それで、死亡保障以外でイイ商品って何?

319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 18:08
>>316
お前には必要がないだろうなwww
お前が死んでも誰も困らないwww
住宅ローンすら組めないんだろうwww

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 18:08
>>317
自分の文章もう一度読んだろ?

321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 18:10
>>316
こいつ相手にすることないよ。信性だよw
一日中パソの前に座ってる引きこもりw
それとこいつ学生じゃないよ。車の免許持ってるってどっかで言ってたw

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 18:10
>>319
貧乏人ですね
生保加入など家系をみればわかるんだよ 
それを見て加入するかしないか決める
死なないんだよ簡単に 

なんだ住宅すらないのか? アパート?賃貸? 債権者付き住宅?
かわいそうだな

323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 18:11
>>320
あなたもw
>>317
生命保険会社の社員ですか?

324 :317:03/06/16 18:12
>>320
何のこと?

325 :317:03/06/16 18:14
具体的にどこの共済のこと言ってるの?
ちなみに生保社員じゃないし、そもそもそんな事関係ないでしょ。

326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 18:19
>>322
金持ちなんだ。
前に聞いたときと言ってる事が違うな引きこもり君w
お前貧乏なんじゃなかったっけ?
自動車保険だけは入ってるって言ってたよなw
自動車保険も止めればw

327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 18:21
だ〜か〜ら〜、>>316は信性だって言ってんだろ!
相手にするな!

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 18:24
>終戦後の税金以外での国の資金集め
当時と異なり医療も進んだ、の割りに狭いままで変な業態

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 18:27
>>328
主に売ってたのは養老保険です。
保険とは言えない商品です。
だから役割は終わったのかも。
ただ貿易で食べていく以上は生保・銀行に代わる資金源が必要かと・・・

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 18:49

生保レディは、どうやって食べていったらいいの?

331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 19:13
コストパフォーマンスもわからない小学生がいるようだが?

生保にしろ他業界にしろ コスト高のものは買わない
コストに見合うものがあれば買う 

ところで既得権益生保が未だに多数存在しているのは
日本経済を停滞させている一部分だな
正常化しろ 腰抜けが

332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 19:20
>>331
「コストパフォーマンスもわからない小学生がいるようだが? 」

どのレスのことだ?
ちなみに我社は売上も利益も右肩上がり。
ついでに給与も右肩上がり。

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 19:20
損保と生保を同列で考えている変わった人が
若干1名紛れ込んでる

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 19:21
>>333
損保は給料高いよね。
就職するなら絶対生保より損保。

335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 19:22
さて
新規加入阻止が順調に進んでいる

336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 19:23
だ〜か〜ら〜、>>331,333は信性だっちゅ〜の!

337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 19:24
生保関係者必死だな

338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 19:25
>>335
「さて 新規加入阻止が順調に進んでいる」

馬鹿???


339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 19:28
>>338
だ〜か〜ら〜、(以下略・・・)

340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 19:41
生保関係者必死だな

341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 20:22
保険に貯蓄性を求めるなと言う香具師多いが
保険の機能の一つじゃないか
俺は今でも保険で運用してるよ
銀行に預けてるよりよっぽどましだが


342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 20:24
それ以上に自己運用の方がまし


343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 20:31
もちろん自己運用しているよ
1000万保険 500万株 500万外貨
こんな割合だが 保険は3%〜4%でまわってる



344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 20:32
保険も商品 時期で様々だから
良い物ならばいいだろう
今現在の商品で良い物があるかは、、、? だけどね
運用面でいうと

345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 20:47
あるよ
保険会社は教えないけど
昔の定期付終身は終身部分を大きくできるはず
しらべてみれば
出来ないと保険会社は言うと思うけど


346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 20:49
昔の商品に加入している人でしょ それは
新規商品である?
あればお勧めなんだろうね

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/16 21:03
新規で3%となるとそれはないと思う
一時払いの養老 終身 年金 これらなら銀行よりはいいと思うよ
何かヒステリックなレスを予想していたのに穏やかな人もいるみたいなので
回答してしまいました


348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/17 01:05
ザ・生保はその保有するアメリカ国債を売り浴びせなさいよ。

349 :m(|_|)m:03/06/17 01:11
地震保険とか、
落雷感電死保険とか、
餅のどに詰まらして死んぢまった場合の保険とか、

死差率の高い保険で、儲けろ!
それから、保険商品海外でも売れ!(中国とか相手にして)

と言ってみる。

350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/17 09:12
>>348
円高をお望みか?大体これ国策で買わされたんじゃないか?

>>349
中国にはすでに進出してると思うが?
中国ってスタグフレーションの恐れはないの?

351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/17 09:13
生保なんて早死に家族の為の商品
昔は良い商品あったのにね

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/17 09:14
プロのくせに
3%の利回りすら約束できなんだからな

353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/17 09:28
>>351
具体的に

354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/17 09:46
>>352
ここ数年の環境で確実に3%以上出せるのか!
お前プロになれば金稼げるんじゃね―か

355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/17 09:51
個人資産レベルなら3%出せてるね
わざわざ預けている奴は馬鹿 1%なんて やめておけ

生保レベルの資産運用と個人レベルの資産運用は違うからね
個人からしてみれば運用利回りが有利な方にするね
当然 自分で運用するよ

356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/17 12:10
バカは解約するな

357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/17 14:47
>>355
「生保レベルの資産運用と個人レベルの資産運用は違うからね」

前の文章とどう繋がるのか・・・
誰か解説してくれw

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/17 14:51
357=日本語が解読できない外国人

359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/17 14:58
>>358
出てきたな引きこもり君w
少し仕事した方がいいんでないかwww
昨日は金持ちの振りしたり、何だっけ死亡保障以外に良い商品があるだっけ?
他にも訳わからんこと並べてたなw
さ〜今日は具体的な話にしよう。
昨日みたいに都合の悪い話題から逃げちゃダメよ!

君の資産の運用方法について少し書いてくれないかwww


360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/17 15:00
>>359
ところで収入が無いのかな?
意味不明な書き込みでどこか病気でも?

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/17 15:05
>>360
話逸らしてないで具体的に議論しようでないかw
君が答えれば俺の運用方法(ポートフォリオ)を書いてやるよ。

「ところで収入が無いのかな? 」←どこのレスに繋がるの?w

362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/17 15:06
出ました他人に聞いて自分の事は棚上げ

さすがですね

363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/17 15:07
事業、債券、為替、商品、先物、株式、為替、配当、不動産関連、、、


364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/17 15:08
>>362
「出ました他人に聞いて自分の事は棚上げ」

だからさ〜、どこのレスについて言ってるの?
番号書けばいいだけだよw

365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/17 15:11
>>引きこもり君

>>363が答えか?
もうちょっと詳しく書けよw

366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/17 15:15
クレクレ君のいる所はここでいいのか?

367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/17 15:16
>>引きこもり君

オイ!ど〜した?
金融でも不動産でも何でもいいぞw
仕事中でこっちも忙しいから早くしてくれ!

368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/17 15:18
出ました他人に聞いて自分の事は棚上げ

369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/17 15:19
>>367
おい奴隷
仕事しろよ 餌もらえないぞ

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/17 15:19
>>368
だから〜、どこのレスについて言ってるの?
番号書けばいいだけだぞwww


371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/17 15:20
>>369
ごめんね。俺サラリーマンじゃないの。
別に偉ぶってるわけじゃないけどね。

372 :371:03/06/17 15:21
また具体的な話はなしかな?
もう少し楽しましてよwww

373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/17 15:22
どこにサラリーマンなんて書いてあるのかな?
脳内妄想ですか?


374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/17 15:22
奴隷は仕事してろよ

375 :371:03/06/17 15:31
>>373
あらあら、ごめんねw
奴隷=サラリーマンかと思ったよw
では奴隷とはなんでしょう???

376 :371:03/06/17 15:33
時間がないんで、ま〜具体的な書込み一つでも頼むわw
金融でも不動産でもいいぞw
>>引きこもり君w

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/17 18:02
>>351
>生保なんて早死に家族の為の商品
>昔は良い商品あったのにね

ありましたね〜、たしかに。
掛け金を大幅に上回る満期金を手にできる上、イザという時の保障も分厚いというタイプ。
もちろん契約を守ってくれていたらの話ですナ。

378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/17 18:52
>>377
その保険が売られてた時代なら他にもっと効率の良い運用方法があったろ

379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/17 22:04
>>378
保険はイザという時のためのもの。
お金を増やすだけなら他にもっと
効率のよい方法があるのは当たり前すぎる。

380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/17 22:07
生保必死すぎ

381 :民主若手、金融相の不信任案提出求める :03/06/17 22:10
民主党の上田清司、松原仁両衆院議員ら若手議員が17日、同党内で竹中平蔵経済財政・金融相の
不信任決議案の提出を求める署名を集め、菅直人代表に渡した。菅氏は「自民党の抵抗勢力に
利用される側面もあり発言を控えてきたが、ものを言わないといけない時期が来ている」と述べ、
今後の国会審議の状況などを踏まえて同決議案の提出を検討する考えを示した。

署名したのは33人。若手議員らは(1)りそなグループへの公的資金投入の経緯などが不透明
(2)生命保険会社が契約者に約束した運用利回り(予定利率)を破たん前に引き下げるようにする
保険業法改正は不当――などを提出の理由に挙げている。 (19:58)

http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20030617AT1E1700K17062003.html

382 :竹中金融相不信任案「検討に値」=菅民主党代表が表明:03/06/17 22:31
民主党の菅直人代表は17日夜の記者会見で、竹中平蔵金融・経済財政担当相に対する
不信任決議案の国会提出について「大臣として間違った行動を取ってきていることが
明確になっている。ある時点で十分検討に値する」と語り、今後の国会状況などを見ながら、
判断する考えを示した。
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=030617204523X335&genre=pol

383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/17 22:39
竹中賞味期限が切れかけております。

あとは、小泉君の胸ひとつでちょー。

民主党もかわいそうなことをしたもんだ。

自分自身に。(もう通っちまった法律を、いまさら竹中やめさしたって、
どうしたいっていうのよ!民ちゃん!こういうことは、法案通す前にやれ!)


384 :どうすれば・・・:03/06/17 22:45
久しぶりに契約書見たら個人年金の利率8%以上あるぞ
解約するべきか、持っているべきか
あーどうしよう

385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/17 22:46
利率8%ですか?
素晴らしい商品ですね
実行されれば

386 :384:03/06/17 22:52
ですよね
リーマン時代に始めて月々6000円で12年です。
いま解約すると88万戻ってくるらしいんですが・・・
明日、解約します。


387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/18 09:37
>>377>>379
こういった考えの人多いよね。
保険を知らない人の発想だね。
>>378は完全な掛捨てにして余剰金を他で運用したほうが効率が良いと言ってるのに・・・
意味を理解してないんだな。


388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/18 13:49
>>383
>どうしたいっていうのよ!民ちゃん!こういうことは、法案通す前にやれ!)

っん?衆院は通過したけど、参院はこれからでしょ。
まだ成立はしていないと思ったけど。

389 :一言居士:03/06/18 14:05
今は 70年毎に起こる経済非常時である 被保険者の団体である保険会社が傾いては
元も子も無い。保険会社は被保険者の分身であるから 自己との契約である と 見る
事が出来る。

保険会社の危機は利回りを無視した株式の所得 無謀な不動産金融が原因であろうが
政治・金融当局の異常な低金利誘導策の犠牲でのあるが。

390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/18 20:50
>>引きこもり君

出てきなよ!
遊ぼうよw

391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/20 09:59
予定利率引下げよりも、国債暴落のほうが怖いです。
国債暴落=銀行、生保の壊滅ですからな(w

392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/20 20:28
まずは経営努力をしろ。役員や社員の給料減らせ。

話はそれからだ。


393 :アンチ三井住友:03/06/20 20:31
脱税した銀行をどうしてやっつけないのですか

     http://www.page.sannet.ne.jp/pepetaro/

394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/20 20:31
>>392

誰ですか?正論言っちゃってるひとは?

395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/20 20:35
金融機関はどこも不祥事ばかり働いている。ここは一つ、さらに大胆な
構造改革を必要とする。そして最終的に、銀行は日本銀行だけ、保険は
郵便局の簡易保険だけにすれば良いと思う。

396 ::03/06/20 22:31
それ、いいかもしれない。というよりも結局そうなったりして・・
特に保険は確率が高そうだ。。。

397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/21 20:55
郵便局の簡保も民営化に向かっているはずはんですが...

398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/21 23:24
>>397
395の言うような大胆な構造改革を阻止するための抵抗勢力です>小泉君

399 :生保のあほ:03/06/23 05:00
予定利率の引き下げをしたあほ生保はどこですか?

400 :_:03/06/23 05:14
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/23 09:40
簡保に不良債権がないとでも思っているのか・・・

402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/24 21:26
保険業法改正案、生保協会長発言に波紋
せっかく成立しても“封印宣言”って?
http://kabu.zakzak.co.jp/kinyu/kiji/kinyu0624.html
(中略)
先週末の6月20日、定例の記者会見に臨んだ生命保険協会の横山進一会長
(住友生命保険社長)は、次のような発言を行った。
「契約者との約束は守るべきで、各社は(予定利率を)絶対に引き下げないよう、
最大限の経営努力が必要だ」

大手生命保険会社役員が言う。
「横山会長はその理由として、たとえ1社でも現実に予定利率の引き下げに動いて
しまったなら、他の生保にも連鎖的に不安が広がり解約が増加する、ということを
挙げていました。こうした前後の文脈から判断して、事実上の“封印宣言”と
とらえていいでしょう」

403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/25 00:21
↑やるときはいっせいにやりますよ、と言っているようでもある

404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/25 01:16
私があなたを癒します♪
http://endou.kir.jp/betu/linkvp/linkvp.html

405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/25 04:30
>>403
たぶん、手を挙げるのはあそこだけだと思うよ。
住友も冷たいね。

406 :かずひろ:03/06/25 14:28
株の配当課税が20%→10%になって株価が上がったのと同じように、生命保険控除額を引き上げて生保に入りやすくしたら予定利率を引き下げなくてもみんなが加入して生保各社の危機が救われるのでは?
と、まじレス

407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/25 14:33
株の配当課税が20%→10%になって株価が上がったの?

408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/25 14:37
生命保険控除額を引き上げても大した効果はない
と、まじレス

409 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/25 15:49
>>405「たぶん、手を挙げるのはあそこだけだと思うよ。」

あそことあそこだと思うが・・・

410 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/25 18:24
■ 山崎元  :UFJ総合研究所 金融本部主任研究員 兼 企業年金研究所取締役

 本当のところは金融庁に聞いてみないと分かりませんが、ご質問に推測でお答えす
るなら、「急ぐ」理由は、9月決算よりも前に予定利率引き下げを通しておきたいと
いうことではないでしょうか。大手生保にこれまでのように破綻されると、契約者保
護の財源等で問題が生じる可能性があり、政府にとっては、保険会社を生かしたまま
で問題を先送り出来る仕組みが必要なのではないでしょうか。また、現在の情勢では、
過去の生保破綻時のように、「受け皿」になる主体が現れる可能性が小さく、せめて
予定利率を引き下げることで多少なりとも破綻生保を買いやすい状況を作ろうとする
意図があるかも知れません。

 たとえば中間決算時に、実質債務超過の大手生保が複数あった場合、りそな銀行の
件もあり、監査法人にリスクを取らせてこれら全てを延命させることは無理だ、とい
う判断があるかも知れません。生保の財務状態が本当のところどれくらい深刻かは推
測するよりありませんが、昨年よりも更に低下した長期金利を前提として、現在の経
済実体に合わせて将来の支払い義務を評価すると、実質的に債務超過と言える会社が
3社ないしはそれ以上あるのではないかと推測されます(深尾光洋著『生保危機の真
実』東洋経済新報社、を参考にしました)。

http://ryumurakami.jmm.co.jp/recent.html

411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/25 19:25
GEエジソン生命、日本撤退。
奉加帳を回される前に逃げましたな。正解正解。。。

412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/25 19:27
アソコを癒す清涼サイト
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/



413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/25 19:27
>>411
アメリカからも撤退するらしいが・・・

414 :かずひろ:03/06/25 21:58
>>405
三井と朝日のどちらですか?たぶん朝日のような気がしますが
>>409
三井と朝日で合ってますよね?
それとGEエジソン生命は今までに加入した日本人はそのまま継続ですか?

415 : :03/06/26 00:52
GEエジソンをAIGが買収...

予定利率下げはアメリカの外圧だったのか。
どおりで急な話だと思ったよ。
相変わらずこの国の偉い人たちって売国奴だね。犬畜生め。

416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/26 03:05
株式を手元に置けなくなってしまえば、証券会社が預かり株を勝手に使って
空売りや株価の吊り上げ、吊り下げ工作などに使えるような気がする。

417 :かずひろ:03/06/26 08:49
>>407
ぼくは配当金税の10%化と特定口座制度、それにアメリカの株ageにつられて日系平均が7600円→9100円になったんだと思います
最近ではカンフル注射も切れてきて8900円台にいますが…
その中でも10%化がすごく効いたと思います

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/26 09:35
>>414
GEの既契約に関しては何ら影響はないと思う。
東邦生命契約分について懸念してる人がいるみたいだが、
あれはGEとは関係ないし、そもそも破綻処理してる。
もしGEが利率引下げをするとの話があるなら是非その根拠を教えて欲しい。

419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/27 17:56
グリーンバーグと竹中は会ったのかな?

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/29 20:31
参院で審議せずに放置したままでも法案は成立するわけ?

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/30 15:17
県民共済。掛け金据え置きで医療保障がアップ。
流石。
http://www.saitama-kyosai.or.jp/

422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/30 15:27
県民共済は無駄な糞外交員がゼロ。

だから、掛け金の約半分が戻ってくる。

エライよホント。



423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/30 16:13
>>421,422
公務員?

424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/30 16:26
>>422「県民共済は無駄な糞外交員がゼロ。」

販売手数料は大差ないんじゃなかったっけ?(ソースが見つからないが・・・)
民間と大きく異なるのは利益を全額配当できることと事業認可・商品認可に
係る一般管理費が必要ないことじゃなかったかな?

425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/30 16:44
>>422
県民共済は販売手数料0と思ってるのかw
民間生保の外交員はフルコミッションだろ?
報酬払ったってその分売上も比例してあるんだから、
外交員報酬が足引っ張ってるとは思えないけど。
むしろ内勤社員の給与の方が問題じゃないか?

426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/01 10:19
参議院インターネット審議中継
財政金融委員会で審議中

online.sangiin.go.jp/cgi-bin/online.cgi

427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/02 12:44
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

オウム報道を検証していくと、現在、
競売妨害容疑で逮捕、武○士恐喝で逮捕の
大○万吉!マスコミの間では
「裏社会の広報担当として名高い男」

この大塚万吉をオウムが頼り、一時期、
上祐や青山など幹部のテレビ出演のほとんどを
仕切っていたことは有名な話し。
オウムの東京総本部を家宅捜索した
捜査関係者は、大○万吉と直接係わりの深い
資料が見つかっている。

趙コト大○万吉はオウムの裏幹部の
筆頭であるとも言われていた。
その大○万吉が今度は、武○士の元社員
(中川○博)と共謀し、その武○士へ
恐喝ときたから、いい加減にしろと言いたく
なる。この中川も借金を5000万もしていた
(毎日新聞)とされその金欲しさの犯行!
金が必要だったらなんでもしてよいという
感覚は実に恐ろしい!

こういう人間をパクッタ警察はホント大手柄だと思う。
こんな奴らは厳しい処罰になればいいと強く思し、
喜んでいる善良な企業も本当に多いと思う。

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/07 15:29
しっかし、世界に契約違反を推奨する国があるとはなぁ〜
今の官僚、与党政治家に、これ以上この国を愚弄させたくないもんだ。

429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/07 18:11
>しっかし、世界に契約違反を推奨する国があるとはなぁ〜
ちょっと違います。それだけではありません。
利下げの真意は既に改ざんされている保険契約の発覚を誤魔化す為でもあるのです。
このことは野党も知っているんですが、なかなか表に出てきませんねえ・・
もう一押しすっかなァ〜♪

430 :金融庁介入疑惑:東京海上への圧力認める 幹部の処分も :03/07/08 15:40
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20030708k0000e020122000c.html
金融庁幹部が東京海上火災保険に朝日生命保険との経営統合を迫る不当な圧力をかけて
いたとされる問題で、金融庁は8日、事実関係を大筋で認める調査結果をまとめた。
同日午後の参院財政金融委員会で竹中平蔵金融・経済財政担当相が公表し、当事者と
指摘されている高木祥吉長官の処分に踏み切る可能性もある。

今月1日の同委で民主党の大塚耕平議員が、02年1月に金融庁の高木祥吉監督局長
(当時、現長官)と東京海上の森昭彦副社長(当時)が会談した際のやりとりとされる
内部文書を公表。朝日生命との統合計画変更を主張する東京海上に、高木氏は保険業法に
よる業務停止命令や免許取り消しの可能性に言及し、統合を迫ったとされる。

竹中氏が調査を約束し、庁内に新設したコンプライアンス対応室の弁護士などの協力を得て、
当事者からの意見聴取などを行ってきた。

調査の結果、会談の事実と内部文書の存在を確認。高木氏への対応については、竹中氏が
「同委員会で公表する」としており、何らかの処分に踏み切る可能性もある。

[毎日新聞7月8日] ( 2003-07-08-15:00 )

431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/08 16:36
>>430
糞金融庁が糞朝日生命を救済さいたいらしいなw

432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/08 17:41

オウム報道を検証していくと、現在、競売妨害容疑で逮捕、武○士恐喝で逮捕の
大○万吉!マスコミの間では「裏社会の広報担当として名高い男」 この大塚万吉を
オウムが頼り、一時期、上祐や青山など幹部のテレビ出演のほとんどを仕切っていた
ことは有名な話し。オウムの東京総本部を家宅捜索した捜査関係者は、大○万吉と
直接係わりの深い資料が見つかっている。趙コト大○万吉はオウムの裏幹部の筆頭で
あるとも言われていた。
その大○万吉が今度は、武○士の元社員(中川○博)と共謀し、その武○士へ恐喝と
きたから、いい加減にしろと言いたくなる。

この中川も借金を5000万もしていた(毎日新聞)とされその金欲しさの犯行!
金が必要だったらなんでもしてよいという感覚は実に恐ろしい!
こういう人間をパクッタ警察はホント大手柄だと思う。
こんな奴らは厳しい処罰になればいいと強く思し、喜んでいる善良な企業も本当に
多いと思う。


433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/09 12:30
>>431
そのうち共倒れするんでないか?

434 :かずひろ:03/07/11 12:31
住友生命が脱税しました

435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/13 00:04
で、結局のところこの法案はどうなるの?採決はいつ?

436 :山崎 渉:03/07/15 11:06

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

437 :予定利率下げ採決持ち越し 問責否決後、週内成立へ:03/07/16 22:19
参院財政金融委員会は15日午前、小泉純一郎首相が出席し、生命保険会社が破たん前に
予定利率の引き下げをできるようにする保険業法改正案の締めくくり総括質疑を行った。
予定された審議は終えたものの、民主党が竹中平蔵金融・経財相に対する問責決議案を
参院に提出したため、採決は持ち越しとなった。
16日の参院本会議で問責決議案が否決されれば、予定利率下げ法案は17日にも
同委員会で採決される運び。週内にも参院本会議で可決、成立する見通しだ。
15日の総括質疑では、小泉首相が「(予定利率引き下げは)実際には適用されない
ことが望ましいが、破たん前の予定利率引き下げという選択肢を生保会社と契約者に
与えることは必要」などと説明した。
野党側は、東京海上火災保険による朝日生命保険との統合撤回で、金融庁が圧力を
かけたとする問題についても追及。竹中金融相は「法令に抵触する事実は認められない」
と答弁した。(共同通信)[7月15日12時27分更新]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030715-00000096-kyodo-bus_all

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/17 19:30
こんにちは、歌舞伎町のカジノAに勤務してる38歳の男です。
ギャンブル好きな人は多いようで、百万単位で負けていく人もたくさんいます。
しかし、この前恐喝で逮捕された中川という人はホント凄まじかったですよ。
負けた金額が何千万ですからね〜。
武○士の社員だったみたいだけど、ギャンブルで負けた金額を埋め合わせ
するために会社のお金を横領したり、相当な悪事を働いたらしいです。
たまに大きく勝つと、キャバクラへ直行。
一度、一緒に行きましたが女性を5人も従え、かなりの金額を費やしていました。
かなり金遣いが荒く、生きるか、死ぬかというカンジ。
「生きるためには手段を選ばず、何でもする!」という殺気に満ちた
危険な人でした。
しばらく見かけないと思ったら、逮捕されたとの事なので、
「あ〜、やっぱり、やっちゃったんだな」というカンジで
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/18 16:59
(7/18)生保予定利率下げ可能に、改正保険業法が成立
  

 生命保険会社が契約者に約束した運用利回り(予定利率)を破たん前に下げられる
ようにする改正保険業法が18日昼の参院本会議で与党三党の賛成多数で可決、成立した。
引き下げる利率の下限を3%にするなどの政令を金融庁が定め、新制度は8月下旬から
適用できる。生保の破たん回避につなげる狙いだが、解約増を懸念する生保各社は導入に
慎重だ。
 金融庁は株安や超低金利などで生保の運用実績が予定利率を下回る逆ざや問題が深刻化
していることを懸念。2001年に契約者の反発などでいったん頓挫した予定利率引き下げ
を可能にする制度の導入に踏み切る。利率引き下げと同時に不振生保の買収など再編が
進む効果も期待している。

440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/18 17:39
>>439
これ96年以前に戻っただけなんだよな(3%の縛りはなかったけど)

441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/18 23:13
通ったね

442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/19 02:17
通らない訳ない。
だって外圧なんだもん。AIGの、アメリカンインターナショナルグループの。
銀行救済のためとかじゃないのだ。

443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/19 11:22
ま、こっそり嘘をつくよりも正々堂々と契約不履行する方がいくらかマシってとこかな

444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/19 11:39
たぶん、予定利率を引き下げるというのは、身売りする時の手土産という意味だろう。

身売りと同時に引下げ。これなら文句は出ないと見てるのだろう。


445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/19 11:48
生保の買い手は、
潰れて利率も引下、リストラも自由、この方がいいと思うのだろうが、
予定利率引下げで身売りの場合は、従業員のリストラは緩くなるだろう。

予定利率引下げ合法化の本当の狙いはこの辺だろう。
あくまでも生保の利益優先の立場だな。


446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/21 21:53
どうせ金融庁の思惑通りにはいかないよ。
生保業界再編の前に金融庁を解体しないとな・・

447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/24 09:31
予定利率引下げを詐欺だとか債務不履行と逝ってる香具師、日本語知らないだけだろw

448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/24 09:47
生命保険では保険収益の源泉となる3つの損益を3利源と呼んでいます。
予定した運用利率と実際の運用を比較した「利差損益」、予定した
経費額と実際の経費額の差額「費差損益」、死亡率などの予想と実際の
差額「死差損益」(JA共済連では「危険差損益」と呼ぶ)。この合計が
生保会社の「基礎利益」です。
さて民間生保各社はこの3利源の内訳を公開していません。それをJA
共済連が公開しました。
  利差損益   マイナス 5530億円
  費差損益   プラス  2064億円
  危険差損益  プラス  8159億円
  合計基礎利益 プラス  4693億円
過去の高利回り契約等による逆ザヤは5530億円ですが、経費削減で2064億円
の黒字、思ったよりも死んだ人等が少なく保険金の支払いが少ないため8159億円
の黒字。つまり逆ザヤは大きいものの利益が出て、それなりの配当(割戻し)
も可能、ということです。一般生保会社は3利源の開示に消極的です。(日経
ビジネス2002.8.5号)
さてこの3利源を考えてみると不公平な数字です。年金や養老保険等の昔の
高利回り貯蓄性商品は保険会社にとって大幅赤字。最近契約した定期保険等
の死亡保障商品は保険会社にとって大幅黒字。保険会社はバランスがとれて
います。しかし契約者ひとりひとりには不公平になります。
死亡保障中心の商品の契約者は、貯蓄性商品の契約者という「赤の他人」
のために、高過ぎる保険料を負担しているのです。死差益(危険差損益)が
大幅黒字であるのなら、死亡保障中心の商品の保険料は本来はもっと安く
あるべきなのです。
民間生保の3利源が開示されれば、「得な保険」と「損な保険」とがいよいよ
はっきりしてきます。


449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/24 10:38
>>448
>契約者ひとりひとりには不公平になります。
本当にひとりひとりには不公平か?
予定利率はその時々で変わる。預貯金の金利や債権や、その他の金融商品のように。

予定利率が高い時も低い時も、いずれも保険の売り手(保険会社)と買い手(利用者)の間で、
合意の上契約されたものだ。

それを、高い時に合意して契約した人間には有利、
安い時に合意して契約した人間には不利のごとく説明するのは笑止。

あえて問題を指摘するなら、情報開示と説明が不足している点だけだ。


450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/24 10:44
>>447
そうだ。どんどん利下げしろ!!


451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/24 12:04
5.5%の30年超長期国債あったとする。
破綻するよりましだからって、法律改正して
3%に下げたら債務不履行だよね。

452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/24 12:18
>>451
1996年以前の契約条項には予定利率引下条項が存在する。
よってこれら契約は債務不履行とはならない。
この条項が削除された理由はあくまでも財産侵害にあたるとされたためである。
1996年以後の契約については、同年4月予定利率は各社とも3%を下回っているため
この度の引き下げについて不履行とはならない。


453 :潟Gフ・ファイナンス:03/07/24 16:16
振込融資大歓迎!
潟Gフ・ファイナンスグループ
”完全1週間お利息無料制!”
早く返せば必ずオトクのキャッシングローン!
http://.www.ez-cash.ne.jp/pc/
http://.www.ez-cash.ne.jp/i/

454 :潟Gフ・ファイナンス:03/07/24 17:03
振込融資大歓迎!
潟Gフ・ファイナンスグループ
”完全1週間お利息無料制!”
早く返せば必ずオトクのキャッシングローン!
http://.www.ez-cash.ne.jp/pc/
http://.www.ez-cash.ne.jp/i/

455 :うんこたれ:03/07/30 00:31
生保のバカヤロー

456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/30 02:46
>>452
96年以前は、予定利率が引き下げ可能といっても、生保が勝手に言い出せる訳ではなく、
大蔵大臣の命令により引き下げられることがあるという話だったのは?
まあやる時にゃ裏で通じてやるんだろうが、形としては契約者と被契約者以外の第三者の命令だから、
契約不履行ではないだろう。

だが...保険業法改正後は被契約者たる生保が勝手に言い出せることになった。
これは明らかに、債務不履行を債務不履行でないとする法改正だろう。


457 :簡保の終身年金:03/07/30 08:54
郵政が民営化されてら、
簡保の終身年金の予定利率も、
下がるのでしょうか?

458 :簡保の終身年金:03/07/30 09:07
簡保には、不良債権が無いから
予定利率の引き下げは無いのでしょうか?

459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/30 09:13
郵貯寛保は廃止の予定なので、民営化後、簡保は新規契約を打ち切り
既存契約の管理だけを行う別会社を設立して細々と続く予定(もちろん
官僚の天下り先)。その別会社も数年したら民間に売却される可能性あり。

460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/30 09:20
>>458
「簡保には、不良債権が無いから」

国が保障してるってだけの話じゃないんですか?

461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/30 09:32


私たちといっしょに、金融業、土木・建設業、不動産業、風俗営業・飲食業、
人材派遣業、産業廃棄物処理業などで働いてみませんか。
若い人達が人手不足で幾らでも稼げます。不況なら尚更です。


五代目山口組 構成員(組員)と準構成員(準組員)をあわせると約3万5,100人
稲川会    構成員(組員)約5,300名、準構成員(準組員)約4,100名
住吉会    構成員(組員)は約6,300名、準構成員(準組員)は約5,000名
四代目共政会 構成員(組員)約280名、準構成員(準組員)約470名
松葉会    構成員(組員)約1,500名、準構成員(準組員)約600名
二代目侠道会 構成員(組員)数は約180名、準構成員(準組員)数は約300名
五代目会津小鉄会 構成員(組員)は約900名、準構成員(準組員)は約300名
三代目浅野組 構成員(組員)約130名、準構成員(準組員)約130名



462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/30 09:33
ひろゆきが結婚
相手はまだ10代 画像あり
せっくるもしたらしい
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news7/1059469751/


463 :山崎 渉:03/08/02 01:16
(^^)

464 :かずひろ:03/08/03 04:57
来期も小泉が総理をやったら郵便局が民営化されてかんぽも民営化される。保険業界はますます混乱するね。

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/03 05:50
>452
できれば約款の条文をはってもらえませんか?
もし、それが本当なら今回の法改正は必要ないということですよね

456にあるように、今やろうとしている予定利率の引き下げは
債務不履行にあたることになるので、それを回避するために
法律ができたのだと思うのですが?

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/03 08:52
なんにしても生保全社破綻という事で…終了

467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/04 09:33
>>465
条文は無いが、
もともと財産権の侵害に当たるとのことで免責条項がはずされたと記憶している。
つまりこの度の新法はそれを合法にするためのもの。
3%の理由は>>452が根拠だと思う。
確かに債務不履行ではないよね。

468 :_:03/08/04 09:34
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/04 09:42
旧保険業法では、(1)蔵相の行政命令(2)株式会社の株主総会にあたる
総代会での決議―という二つの方法で、破たん前でも予定利率の引き下げを
認める条文があった。しかし、96年の改正時に内閣法制局から「私有財産
権の侵害で憲法違反の疑いがある」と指摘され、条文が削除されました。

470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/04 12:16
>>469
>旧保険業法では、(1)蔵相の行政命令(2)株式会社の株主総会にあたる
>総代会での決議―という二つの方法で、破たん前でも予定利率の引き下げを
>認める条文があった。

(2)は何条でしょう?


471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/04 22:02
新業法に基づいて予定利率が引き下げられたら
なんで債務不履行でないの?

「債務不履行だが違法でない」と言うべきでは?

破産した人が免責されても債務不履行には変わりないでしょ

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/05 08:58
まあ、法律に下げていいとあれば債務不履行ではないだろうな。

旧法では大蔵大臣が引き金を引かざるを得なくなる恐れがあり、
それだと与党に不利と見た訳だ。

っで、一旦条項を削り、先般保険会社に引き金を引かせるようにしたんだ。
でも、一応厳しい条件がついた。
中身を見る限り、破綻する時にしか使えないね。

473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/05 09:41
でも約款になんて書いてあるのかな?
法律が変わった場合はこれに従うとか書いてあるのかな?


474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/05 12:29
>>473
「法律が変わった場合はこれに従うとか書いてあるのかな?」

まさか書いてないでしょ。
法律が変わったらそれに従うしかないんだから。

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/05 13:40
っじゃ約款に、約款の条項以外に法律により制限される事項があるという説明はあったのかな?


476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/05 16:00
>>475
そんな説明いるのか?
頭大丈夫か?

477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/06 00:54
経営が事実上、行き詰まった生保は、
外資に売却したい。しかし、予定利率問題で逆ざやが発生している状態では、
外資としては投資しにくい。

そこで、売却するドサクサにまぎれて、予定利率を引き下げる。
ことを可能にする。そうすれば、外資への売却がスムースに行える。

ただそれだけ。

以前、マスコミなどがハゲタカファンドなどと、
想像力、たくましく、面白、可笑しい空想の話題があったが、
少なくとも、生保については的を射た事実のようだ。

478 :ぼるじょあ ◆yEbBEcuFOU :03/08/06 20:20
        ,,,--─===─ヽ/へ
      /iiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡|≡ヾ ヽ
     iiiiiiiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡≡|≡ミミヾ丶
    iiiiiiiiiiiiiiiiiiii/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ
   iiiiiiiiiiiiiiiiii/             \iiiiiiiゞ
   iiiiiiiiiiii/                \iiヽ
  iiiiiiiiiiiiiii《    ━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ
 ...iiiiiiiiii彡/      __,.::  :: __  ヽiiiii|
 ..iiiiiiiiiiiii》|             :::      |iiiii|
 iiiiiiiiiiiiiiii|,                     |iii|
..iiiiiiiiiiiiiiiiii,         ( ● ● )      .|iiii|
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii       》━━━━《       |iiiii|
iiiiiiiiiiiiiii《《《ヽ     》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii|
iiiiiiiii《《《《《《《《    《《 \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|
iiiiiiiiiiii《《《《《《《《《《《 》》   ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii|
iiiiiiiiii《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii|
iiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》》》IIII
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》iiiiiii

479 :ぼるじょあ ◆yEbBEcuFOU :03/08/06 20:22
                     ■■■■■■■■
                  ■■■■■■■■■■■■
                 ■■■■■■■■■■■■■■
                ■■■■■■ 〜〜 ■■■■■■
              ■■■■■■〜〜〜〜〜〜■■■■■■
             ■■■■■ 〜〜〜〜〜〜〜〜 ■■■■■
             ■■■■■   ■■〜〜■■   ■■■■■
           ■■■■■  ■■■■〜〜■■■■  ■■■■■
           ■■■■         ||          ■■■■
          ■■■■■   〓〓〓〓||〓〓〓〓   ■■■■■
          ■■■■   〓〓     ||    〓〓   ■■■■
          ■■■■        //  \\       ■■■■
          ■■■■      //( ●● )\\     ■■■■
          ■■■■    // ■■■■■■ \\   ■■■■
          ■■■■■  / ■■■■■■■■ \  ■■■■■
          ■■■■■   ■/〓〓〓〓〓〓\■   ■■■■■
          ■■■■■■ ■ /▼▼▼▼▼▼\ ■ ■■■■■■
          ■■■■■■■■■ ▼▼▼▼▼▼ ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■   ■■   ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
            ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

480 :ぼるじょあ ◆yEbBEcuFOU :03/08/06 20:22
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□
□□□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□
□□□□■■■■■□□□□□□□□□□□■■■■■■□□□□□□
□□□□■■■■□■■■□□□■■■■□□■■■■■□□□□□□
□□□■■■■□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■□□□□□
□□□■■■■□□■■■□□□■■■□□□□■■■■■■□□□□
□□□■■■□□■□□□□□□□□□■□□□□■■■■■□□□□
□□□■■■□■□□■■■■□□□□□■□□□■■■■■□□□□
□□■■■■□□□□■□□□□□□□□□□□□□■■■■■□□□
□■■■■□□□□□■■■■□□□□□□□□□□■■■■■□□□
□■■■■□□□□□□■■■■■■□□□□□□□■■■■■■□□
□■■■□□□□□■■■□□□□■■□□□□□□■■■■■■□□
□■■■□□□□□■□■■■■■□■■□□□□□■■■■■■□□
□■■■■□□□■■□■□□□□□□■■□□□□□■■■■■□□
□■■■■□□■■□□■■■□□□□■■□□□□■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□■□□□□□□□■■□■■■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□■■■■■□□□■■■■■■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□
□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□
□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□
□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/09 14:08
今国会で改正された保険業法はよ〜くみると
予定利率の引き下げ=契約内容の変更
ではないところが特徴のようです。。。
予定利率引き下げの下限を守り、
それまでに積み立てられた責任準備金に
手を付けさえしなければあとは何を変えても
合法とは恐ろしい限りだ・・・

482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/09 19:06
>>469
>旧保険業法では、(1)蔵相の行政命令(2)株式会社の株主総会にあたる
>総代会での決議―という二つの方法で、破たん前でも予定利率の引き下げを
>認める条文があった。しかし、96年の改正時に内閣法制局から「私有財産
>権の侵害で憲法違反の疑いがある」と指摘され、条文が削除されました。

お尋ねしたいのですが、旧保険業法では破綻前の予定利率の引き下げが可能とのこと
ですが、予定利率の引き下げ以外ではどんな契約変更が可能だったのでしょうか。

今国会での改正保険業法では、保険業の継続が困難となる蓋然性があれば保険金額の
削減その他の契約条件の変更ができるものとなっています。

旧保険業法でも改正保険業法でも破綻前に契約の変更ができるのはわかりますが
今回改正の保険業法の方が契約者にとってあいまいな理由でも保険会社の思うままに
契約内容の変更が自由自在にできるように改正されているとしか思えないのですが。

旧保険業法と改正保険業法の違いはどの位あるのですか?

483 :かずひろ ◆WdQq1xSjkA :03/08/10 11:02
ところで皆様、保険利率引き下げにどのような対策がいいとお考えでしょうか?ぼくは個人年金に月1万円、死んだ時用に月1万1000円かけてます。

484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/10 12:58
>483
あんたいくつ?
今回の改正が関係あるほど昔から保険入ってたん?

485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/11 17:13
金融庁HPより

金融庁では、標記政令案について、7月25日(金)から8月1日(金)にかけて公表し、
広く意見の募集を行いました。
 『「保険業法の一部を改正する法律の施行に伴う保険業法施行令の一部を
  改正する政令(案)」に対する意見募集の結果について』(H15.8.7)

自作自演でしょうか?
どこで意見の募集をしていたのでしょうか?


486 ::03/08/11 19:25
応援あげ。因みに私は全く知りませんでした!

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/15 15:39
自作自演はダメよ!

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/16 02:18
金融庁は、この改正を後悔してるのでしょうか?

489 :契約書は良く読みましょう:03/08/16 03:33
>>482

>お尋ねしたいのですが、旧保険業法では破綻前の予定利率の引き下げが可能とのこと
>ですが、予定利率の引き下げ以外ではどんな契約変更が可能だったのでしょうか。

契約書をよく読んでみましょう。









生保に限らず損保でも保険業の継続が困難となる蓋然性があればなんでも
可能という契約書になってます。これは保険業界には限りません。
銀行で固定金利で家を買っても金利変更が有ります。

そして殆どの契約書は契約書を提示した側にとって都合のいいような条文が
あります。

490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/16 21:57
>契約書をよく読んでみましょう。
>生保に限らず損保でも保険業の継続が困難となる蓋然性があればなんでも
>可能という契約書になってます。
よく契約書(約款)を読みましたが、そうは書いてありませんけど・・。
うちの約款に書いてあるのは
  ↓
第54条 会社は特に必要と認めた場合には、主務大臣の認可を得て、認可日の
直後に到来する到来する契約成立応答日から将来に向って、保険料を変更する
ことがあります。

つまり、これは「予定利率引下げはありえる」という意味であって、>>489さんの仰りたい
>生保に限らず損保でも保険業の継続が困難となる蓋然性があればなんでも
>可能という契約書になってます。
とは、微妙に意味が違うと思いますよ。

旧保険業法では「予定利率引下げ以外の契約条件の変更は認められていない」のではないですか?
うちの約款を読む限りではそういう解釈になりますが。
でも改正保険業法は「予定利率引下げなどの契約条件の変更を認める」内容なんですよね。

491 :かずひろ:03/08/16 23:48
>>484
28才です。96年から保険入りました。利率下がったら損するのはいつ以前に加入した人ですか?ぼくも損するんかな?

492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/16 23:59
>491
’96年4月以降の契約は、
もともと予定利率は3%以下なので、
今回の改正は影響なさそう。

493 :素朴な疑問:03/08/17 14:12
>>452によると'96年に今まであった予定利率引下げ条項を無くしているんだよね。
で、'97年から日産生命を始めとして保険会社の破綻が相次いでいる。
日産生命は破綻前に予定利率引下げ条項を使わなかったのかなあ?

監督官庁なら保険会社がどれだけ危機的な状況なのか、事前にわかっている筈。
今回、こんなにじたばたと法改正しなくても潰れそうな保険会社があったのに
なんで'96年にわざわざ条項を削除したのかなあ。
財産権の侵害だなんてわざとらしすぎるよ。

494 :かずひろ:03/08/18 16:46
>>492
保険証書で確認したら生命保険も個人年金も96年6月1日からの契約でした。96年以前からの契約者と同じ利率になるんですね。んで97年以降はぼくのより利率悪いし…。なんか徳した気分。

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/18 17:05
掛け捨て保険で十分でしょ.

496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/18 19:51
生保の予定利率引き上げはまだですか?

497 :ありえないと思うが:03/08/18 21:13
どうせやるなら日本中の保険契約を全部予定利率3%に
契約条件の変更をしたらみんな丸くおさまっていいかもね。
つまり、上は引下げ、下は引き上げ、というわけです。
全員を'96年当時のスタートラインに立たせろってこった。
これで平等文句なし!

498 ::03/08/19 13:16
予定利率平均が3%ではやっていけない
会社があるかもしれないよね、考えてみれば・・。
各社の平均予定利率ってどのくらいなんだ?

499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/19 19:32
生保は掛け捨て保険で充分。
年金代りなら投資信託。月に一回の見直し。






終了

500 :トリッキー ◆dt7qqfBuDo :03/08/19 19:36
保険で金儲けしようと思うなよ >>バブル時の保険契約者

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/19 20:54
そんなこと思ってもいませんが。
でも、詐欺隠し法案を認めるわけにはいきません。
詐欺に詐欺を重ねて合法化しようとはやり方が姑息、汚すぎる。

502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/19 21:05
予定利率引下げなら保険会社の役員は全員辞職。
これが社会正義として当たり前。


503 :生保大手生7社、逆ざや契約なお7割:03/08/20 12:41
大手生命保険会社の運用利回りが契約者に約束した予定利率に達しない「逆ざや」
契約が高水準で推移している。3月末時点で大手生保7社の逆ざや契約比率は70.1%で
前年に比べ約3ポイントの低下どまり。1980年代の高い予定利率の契約が多く残り、
生保離れが進む中でも利回り志向の個人が解約に慎重なためだ。生保各社は逆ざや
解消を急ぐが、打開には時間がかかりそうだ。

生命保険会社は契約時に運用利回り(予定利率)を約束し、実際の運用成績が予定
利率より良ければ契約者に配当で還元、悪ければその差額分(逆ざや分)を自ら
負担している。市場金利の高かった1980年代の予定利率は5.5―6%程度と高く、
市場金利が低下する中で生保の穴埋め負担がかさんでいる。 (07:01)
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20030820AT1F1900U19082003.html

504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/20 12:51
>生保離れが進む中でも利回り志向の個人が解約に慎重なためだ。
失礼な文章だ!
利回り志向の個人が解約に慎重とは何事だ!
生命保険は損保じゃないんだからホイホイと乗り換えは難しいもの。
健康事情で今契約中の会社と心中覚悟で保険料を払い続けざるをえない人も
大勢いるだろうに・・。

自業自得の生保業界をかばいだてしている人達(マスコミ等)も同罪です。
法施行の上はこれ以上の容赦はしませんので、心の準備をしておいた方が
いいかもしれませんね。

505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/20 19:08
>>503
>1980年代の高い予定利率の契約が多く残り、
>生保離れが進む中でも利回り志向の個人が解約に慎重なためだ。

実はいまだに予定利率がなんなのか分かっていない国民も大勢いるわけで、
その証拠(?)に危ないといわれている生保でも新規契約をする人はまだいるらしい。
恐らく、危ない会社の高予定利率契約者は現状がよく理解できずに契約を続行している
のだろうから、この人達は利回り志向とはいえないだろうな。

ま、マスコミを正しい報道に努めるべきでしょう。あんな中途半端な報道では
国民が予定利率や契約条件の変更など、理解できるって事はないよ。
今からでも遅くないから襟を正してはどうでしょう?

506 :かずひろ:03/08/21 13:32
まあ、かなり高い確率で予定利率引き下げするやろな。下(朝日、三井)から順にするかいっしょにやるかは知らんけどな。今の株高も長く続きそうにないし。

507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/21 13:49
予定利率引下げ法案はもう施行されたんですか?それとも24日から?
マスコミの静けさがかえって気持ち悪いよ〜。

508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/21 17:57
↓これって本当に金利が高いからなの?

大手生命保険会社が2003年度も外国債券への投資を増やしている。第一生命保険が
4―7月に4000億―5000億円残高を積み増したほか、明治生命保険も年度当初の投資
計画を500億―1000億円程度上積みする。為替リスク回避のための費用を払っても
日本国債に比べて実質的な金利が高いためだ。
国内生保42社の今年5月末の外国証券の運用残高は30兆4200億円と前年同月末に比べ、
19%増加。昨年12月以来、6カ月連続で過去最高を更新、残高も初めて30兆円を突破
した。残高が32兆9000億円の日本国債とほぼ肩を並べた。外国証券投資の大半は
外債だ。

509 ::03/08/21 19:51
ソースは?

510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/21 19:57
↑ いよいよ国債発行が ぴ〜んち! となりました。

これから日銀や財務省が焦って日本国債を買うように生命保険の幹部を
官庁に呼びつけて圧力をかけまくります。

511 :金融庁HPより:03/08/21 22:15
「保険業法の一部を改正する法律の施行に伴う保険業法施行規則の一部を改正する
内閣府令(案)」に対するパブリックコメントの結果(8/21)
http://www.fsa.go.jp/news/newsj/15/hoken/f-20030821-1.html
金融庁では、標記内閣府令案について、7月25日(金)から8月13日(水)にかけて
公表し、広く意見の募集を行いました。御意見を御提出いただいた皆様には、内閣府
令案の検討に御協力いただきありがとうございました。

512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/21 22:22
保険業法の一部を改正する法律の施行に伴う保険業法施行令の一部を改正する
政令(案)に対するパブリックコメントの結果(8/7)
http://www.fsa.go.jp/news/newsj/15/hoken/f-20030807-4.html

「保険業法の一部を改正する法律の施行に伴う保険業法施行規則の一部を改正する
に対するパブリックコメントの結果(8/21)
http://www.fsa.go.jp/news/newsj/15/hoken/f-20030821-1.html

私には『政令(案)』と『内閣府令(案)』の違いが分かりません。
どなたか解説をお願いします。
それにしてもいつ広く意見の募集をしたんだか。。
自作自演としか思えない。

513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/22 01:12
>>512

http://www.fsa.go.jp/news/newsj/15/hoken/f-20030821-1.html

>ご指摘の経営責任についても、保険会社・保険契約者間の自治的な手続の中で、
>保険会社が経営責任に関する事項を保険契約者に十分説明し、その理解を求める
>ことが必要とされています

これを俺の日本語(笑)に訳すと、経営責任は問わないということになりますた。

514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/22 13:13
要するに・・・
保険会社の経営責任の全てをなぜか契約者が負う法律だってことですね。(w
保険って生きるリスクをカバーしてもらうためのものだと思ったのだが
これで保険とは保険会社の職員を養う為の仕組みだということがハッキリしましたな。
保険業界もこれで終わりかな・・?

515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/22 17:17
私は「生保への徳政令」と「生保の予定利率下げ」の違いが解りません。

516 :金融庁:保険会社にも早期警戒制度を導入:03/08/22 19:16
金融庁は22日、保険会社にも早期警戒制度を導入することを明記した指針を公表した。
生損保の経営が深刻な状況に陥る前に、早めに経営改善を求める仕組みを整備する。

現在、生損保の保険金支払い余力を示すソルベンシー・マージン比率が200%を
下回った場合、金融庁が保険業法に基づいて早期是正措置を発動し、経営健全化を
求める制度がある。しかし、その段階では既に市場の信頼が失われ、再建が困難な
ケースも考えられる。そのため、傷が浅いうちに早めに経営改善を促す制度を導入
することが契約者保護につながると判断した。

早期警戒制度は既に銀行向けには整備されている。保険会社向けの制度でもその
内容に沿って、収益性や信用リスク、保有する有価証券の変動、資金繰りなどを
監視して、問題があれば報告を要求。さらに改善が必要な場合は業務改善命令を
出し、経営改善を促すことにした。【小林理】

[毎日新聞8月22日] ( 2003-08-22-18:19 )
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20030823k0000m020016000c.html

517 ::03/08/22 19:38
予定利率引下げ法案を早く使えってせかすための制度?

518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/23 15:00
(8/23)予定利率下げ申請時の「危機」予測、10年以上先容認――金融庁指針
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt36/20030822NN002Y39822082003.html
金融庁は22日、生命保険会社が契約者に約束した運用利回り(予定利率)を破たん
前に下げられるようにする改正保険業法の運用指針をまとめた。生保が予定利率下
げを申請できるのは、金利や株価動向などを予測して将来的に債務超過などの恐れ
がある場合とし、その時期が10年以上先であっても申請を認める方針を示した。
危機が切迫していなくても柔軟に予定利率を引き下げられる道を開いている。

改正保険業法は24日に施行する。法律は利率下げの対象となる生保を「保険業の継
続が困難となるがい然性がある」と抽象的に規定しており、指針で具体的な基準を
定めた。将来の収支予測の際は、為替や金融経済情勢、生保の新規契約率などの保
険契約に関する指標、資産配分や運用などを考慮して分析する。ただし組織変更や
事業費削減などの経営努力の効果も織り込む。

将来収支に関しては、保険会社が数理人の業界団体である日本アクチュアリー会の
実務基準に基づき、比較的信ぴょう性を確保できる期間として10年間の分析をする
のが一般的。指針はこの期間を超えた将来予測で危機的な状況と判断しても利率下
げの認定対象としている。

519 :株価・解約がカギ、24日に利率下げの新制度施行:03/08/24 11:20
改正保険業法が24日に施行され、生命保険会社が契約者に約束した運用利回り
(予定利率)を破たん前でも引き下げられるようになる。契約者にとっては
保険金の減額を迫られる。現時点では保険業界は引き下げに慎重な意見が大勢。
ただ業績が悪化すれば、再建の道を探る手段として引き下げに踏み切る可能性は
あり、株価や解約の動向がカギを握ることになる。

バブル崩壊後の株安や低金利が直撃し、生保は実際の運用利回りが予定利率に届
かない「逆ざや」に悩んできた。契約の途中段階で予定利率を下げれば、逆ざや
の悪影響が和らいで生保の収益にプラスとなる。金融庁は生保の破たんを防ぐ
「危機管理策」と説明する。 (07:00)
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20030824AT1F2300E23082003.html

520 :契約者の"損得勘定"につけ入る? :03/08/27 23:15
24日から改正保険業法が施行された。生命保険会社が契約者に約束した運用利回り
(予定利率)を、破たん前でも引き下げられる仕組みを盛り込んだもので、「予定
利率引き下げ法」と通称される。改正法により、逆ざやに苦しむ生保再生の道が開
かれるのかと問えば、「否」だろう。

改正法は、政策、経営の失敗を糊塗(こと)し、契約者に“損得勘定”を突き付け
、目先をかわそうとする姑息(こそく)な手段と、評判が悪い。
(中略)
一部の生保からは、「単独では無理だが、当局指導による一斉申請ならば」との声
も聞こえてくる。護送船団で強引に契約者に負担させる考えだ。だが、生保だけに
そうした旧来の指導を発揮できるとも思えない。

金融当局は本来、単に生保からの申請を受け身で待つ立場ではないはずだ。銀行に
業務改善命令を発したように、業績悪化の生保には常に業務改善命令を出すことが
できる。そうした対応をせずに、予定利率下げの申請を受けた場合、監督能力への疑
念も生じかねない。竹中大臣はここでも正念場だ。
http://www.nikkei.co.jp/neteye5/fujii/index.html

521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/27 23:49
生保の生き地獄
高みの見物

522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/12 02:46
生保の世帯加入率、27年ぶりに90%割れ

ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20030911AT1F1101U11092003.html

523 :かずひろ ◆WdQq1xSjkA :03/09/14 05:51
ところで皆様、保険料月々いくら払ってますか?
年齢、家族構成、保険の種類も書いてください

524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/14 08:09
夫婦、子ども三人
夫41歳、妻39歳
子ども13歳、10歳、5歳
夫の保険つき26000円、妻の保険13000円くらい(全ろうさい含む)
子ども学資保険 合計15000円くらい
一年で70万近く払ってるかも....欝だ
でも、40過ぎるとやっぱり保険って必要だとおもうけどね

525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/15 08:57
>>524
妻子がいればね。

41才 妻子無し(x1)
個人年金のみ(月14800円、昔入ったお宝)

526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/18 10:01
簡保に『定期付き終身』

ttp://www.tokyo-np.co.jp/00/kei/20030918/mng_____kei_____004.shtml

527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/20 21:35
<朝日生命>米ムーディーズが格下げ 下から4番目に

 米格付け会社のムーディーズ・インベスターズ・サービスは19日、朝日生
命保険の保険金支払いの履行能力を示す保険財務格付けを1段階引き下げ、
21段階中、下から4番目の「Caa2」にした。見通しは引き続き「ネガテ
ィブ」。03年3月期に基金利息の支払いと契約者配当を見送ったことなどを
理由に挙げている。(毎日新聞)

528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/20 21:42
投資不適格

529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/20 21:52
当社は平成14年度決算において、逆ざやを吸収したうえで、基礎利益
757億円を確保しており、「予定利率の引き下げ」につきましては、当社
には全く必要ないため、実施は考えておりません。

当社は、現在、経営改革計画「朝日生命プロジェクトR」の総仕上げと
ともに、新経営戦略「サクセスA」を本格展開し、「お客様満足度」と
「収益性」を高め、「お客様に最も信頼される生命保険会社」へと邁進
しております。


530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/23 00:42
外圧で法律が変えられて、A.I.G.に都合が良くなった。
日本の保険会社ますます厳しいね。
今テレビでは一日中A.I.G.のCM流れてるけど。
キンキン、ケロンパ、志村けん、城崎ゆうこ、こいつら無自覚の売国奴?

531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 00:12
でもAIGは、旭を「お話にナラナイ」と
断ってるんでしょ?
旭を引き取ってくれなきゃ意味ない。

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/19 03:52
age

533 :かずひろ ◆WdQq1xSjkA :03/10/28 15:07
結局どこも3%に引き下げなかったね

534 :尾行されてます:03/10/28 19:01
ちくり裏事情 トヨタの真実 すごい 何か書け

535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/28 23:55
選挙後に引き下げるんでしょ?

536 :かずひろ ◆WdQq1xSjkA :03/11/17 15:55
住友解約しました。下から3番目の生保会社なんて…不安でした。

537 :かずひろ ◆WdQq1xSjkA :03/11/20 21:31
>>384>>386
もったいねー
利率引き下げても3%やん。漏れの個人年金2.75%やけど今の銀行の金利0.05から見たら宝やし。今からでも復活できるか確認しといたら?

538 :かずひろ ◆WdQq1xSjkA :03/11/22 14:05
現在の0.05%の金利なら倍にするのに1500年かかります。しかもその中から税金を取られると実際には2000年以上かかります。(浅井隆著、もう自分年金を作るしかないより)

539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/23 02:08
まあ、金利低いせいで保険会社の経営も良くないし
削られるよりはマシなのかも。

540 :大手生保の予定利率:03/11/30 14:43
85年4月〜90年3月…6.0%
90年4月〜93年3月…5.5%
93年4月〜94年3月…4.75%
94年4月〜96年3月…3.75%
96年4月〜99年3月…2.75%
99年4月〜…2.0%
現在…1.0〜1.5%

541 :追加:03/11/30 19:35
予定利率引き下げはそれを申告した時点からの引き下げしかできなくなっており、過去の部分は今まで通りの利率です。

542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/20 06:46
>>539
低いお陰で銀鉱はもうかってるがな
http://www3.nikkei.co.jp/kensaku/kekka.cfm?id=2003121900444

543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/04 12:41
だれかなんか書いてさ

158 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)