2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

700兆円の借金は個人資産1400兆円が担保?

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/25 22:43
だから、じゃんじゃん国債刷ってるの?

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/25 22:44
自分で2ゲット

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/25 22:54
個人金融資産ですね。
個人不動産資産や、法人金融資産は実態がバブルですから。


4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/25 22:58
>>3
日本では、個人の金も政府の金もごちゃ混ぜということですね?
あんたの金は、政府の金
政府の金は、政府の金と…

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/25 23:03
>>4
称してそれを「ジャイアニズム」と呼ぶ。

お前のものは俺のもの。
俺のものも俺のもの。

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/25 23:09
>>5
ワロタ

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/25 23:13
>>4
いやなら、さっさと円建ての資産を米ドル建て、ユーロ建て資産にすればいいんだよ。

円は日本政府の信用を背景に発行されている金。

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/25 23:15
>>7
それじゃ、まさしくアルゼンチンの国民じゃないですか

9 :算数知ってる:03/06/25 23:43
<問題>
700円を1%の年利で借金します。
50円を4.5%の年利で貯金します。
150年後には、貯金と借金どちらが多いでしょうか?

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/25 23:44
>>9
単利or複利

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/25 23:50
150年後は、生きて、いねえから
俺には、かかわり無いことね。

12 :お金の意味しってる:03/06/25 23:56
お金を印刷できる機械を持ていて、
いくら印刷しても『決済機能』を有している場合、
いくら、そのお金で借金しても本当の『借金』にはなりません。

普通は、そんなことをすると暴落して、いわゆる『悪いお金』になって、
紙くずになりますが、
怖いお兄さんが、拳骨でこの金使えとか!とか言うのとおなじで
ミサイルもっておどかして『決済機能』さえ失わなければ、
借金は借金ではありません。

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/25 23:58

外債を買う人が増えている

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/26 00:00
なぜ?

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/26 00:02

こんな700兆円も、国民の個人金融資産をあてにして
借金を重ねる日本政府を信用していないから

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/26 00:05
age

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/26 00:05
みなさん日本政府を信用しすぎ。

こんないい加減な政府は、信用してはならない。


18 :算数とお金しってる:03/06/26 00:09
age

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/26 00:15
そのうち預金封鎖とかしそうだね。いざとなったら国民の個人金融資産が1400兆
円あるからだいじょうぶってそういうことだろう?

20 :国ってないのしってる。:03/06/26 00:15
国とか政府とかは、存在しません。
個人の集まりが基本です。

基本。
700兆は個人の借金です。
1400兆はの貯金は円である以上、
(個人名義)ですが国の貯金です。

(個人名義)の土地と同じで、基本(国)のものです。
個人と国は、基本その関係にあります。

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/26 00:26
AGE


22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/26 01:54
>>19
そうとしか考えられない

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/26 01:59





国民の不安を抑えつけて、政府への批判を抑えつけようとするパラサイト(公務員)
必死だなw

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/26 02:00
>>19 完全にそうだね。

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/26 06:22
まだ、GDPが550兆円レベル。


個人の借金(車や住宅ローン等)が700兆円。
なので銀行も成り立っている。



26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/26 11:46
http://www.d7.dion.ne.jp/~koki/giziroku02-06-12.htm
読んでごらん。1400兆などない。そして国の借金は地方債や郵貯、年金の
焦げ付きいれれば2000兆近い。あとはハイパーインフレか預金封鎖。

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/26 12:42
まだハイパーって人いたのね(w


28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/26 13:18
>>26
国が国債を発行して国民から1兆円借りて、その金を特殊法人に貸し付けたとする。
そうすると国債1兆円と特殊法人の借り入れ1兆円で合わせて2兆円の借金がある
事になる。
それを国民金融資産1兆円に対して国の借金が2兆円だとか債務超過だとか
騒ぐのはバランスシートの書き方を知らない人だけ。
重複分を全部合算してどうするんでしょうね。
商業高校1年レベルの簿記くらいはできるようになってほしいな。

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/26 13:24
つーーか、

民間貯蓄超過=財政赤字+経常黒字

経常黒字である限り、
個人と企業の貯蓄あわせりゃ
絶対に、財政赤字の累計より大きいんだけど???
それが、何か?


30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/26 13:40
>>29
経常赤字にすれば(・∀・)イイ!

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/26 13:43
>>30

何がいいのお??

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/26 13:58
経常赤字=不況と思いこんでるのが
今の経済板のレベル

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/26 14:02
>>1
どこで担保という言葉を覚えたか知らないけど、
無茶苦茶な使い方するね(藁

担保じゃなくて、融資元といった方が良いと思うが。

34 :_:03/06/26 14:04
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/26 14:11
>>1
一応、経済板にもこういうスレがあるからさ・・・
お願いだからさ・・


くだらない質問はここに書き込め@経済板【その5】
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1048740037/


36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/26 15:20
日本の三大不思議2003
1.個人金融資産1400兆
2.日産の負債全額返済
3.阪神の優勝

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/26 18:44
28お前こそ大馬鹿か?国債は国債であり一般会計。
特殊法人に行く金はいわゆる財政投融資、郵貯や年金基金の金で別会計である。
こちらも株の下落や、赤字の橋作りなどで数百兆のこげつき。

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/26 18:52
>>35


39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/26 18:52

>>33


40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/26 20:41
>>38
?

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/26 21:00
>>39
政府からみての国債という債務は誰から借りてると思ってるの?





42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/26 21:04
>>40

>>41
借りてるか、借りてないかじゃなくて
人の金を当てにして、あたかも自分の金であるかのように借金をし
バンバン国債刷ってんじゃねえだろうなってこと

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/26 21:12
>>42
おいおい、だから、国債ってのは債権書だって。
日銀が引き取りでもしない限り
政府が勝手にばんばん刷ったところでその引き受け手がなければまったく無価値だ
バンバン刷っててそれが流通しているのが気に入らないんだったら国債を引き受けてる奴にもいえや。
けどそいつらがもってる金自体を当てにしていると心配している無意味さに気づけよな

それにどっちにしろ、政府自体はほとんど生産に参加してないんだから政府の行政実行の最終的なよりどころを
政府以外に求めるのは当たり前のことだが。


44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/26 21:26
>>43
だから、アホな日本国民に警鐘を鳴らしているのだ


45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/27 00:02
経常黒字ならばいいのだが、
何のタイミングで坂道を転がり落ちるか


46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/27 00:27
国の財政と国民の財政を一体にして議論するのはナンセンスです。
国の財政と国民の財政は対になっているものです。

したがって
国の借金を国民の人数で割り算して一人あたりの借金はいくらいくらというのは無意味です。
国の借金を国民の人数で割り算して一人あたりの資産はいくらいくらというのでなければなりません。

この国の借金は国民の資産という考え方がなんにゆんえに、ぜんぜん広まらないのか
よくわかりません。

47 :中泉:03/06/27 00:28
政府の借金はまあざっと見積もって700兆。
これに医療・福祉現在および将来の国民の皆様にお約束した分が800兆。
〆て1500兆(借方)。

 個人金融資産1300兆ここ数年で減ったネ〜(貸方)。
差し引き100兆の債務超過。




48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/27 00:30



どこのスレいっても、国民を騙そうとするパラサイト(公務員)必死だなw

49 :天帝10000 ◆9JMs9ps4Mc :03/06/27 00:33
特殊法人などは清算すれば1000兆円くらい債務超過だろ。
よって1100兆円の債務超過。

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/27 00:35
国の借金は国民の預貯金でファイナンスしているのだから
国の借金は国民の資産のような気がしてしょうがないのですが・・・

国民が預貯金をせずにばんばん消費すれば
税収があがって、国債なんぞ発行せずにすむんだけど
それでは雇用が確保できなかったり国民の健康を害したり
政治的に危険な状態になるから
経済的な指標より社会的な安全を保障して
政府がお金を使わなくてはならないと思うのですが、

国が借金してでも社会保全してもらわなけば困る。
まあ、ホントは対して困ってないんですけどね。
ただ、政府企画の年金でボナスの手取りが減ったのは実に不愉快。

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/27 00:37
そもそも国が債務超過になるという
企業の経営的考えがわからない。
企業は債務超過になったら、倒産というペナルティが課されるけど
国の財政はいくらでも日本銀行を利用してお金をすれて
まあ、そのおかげでインフレにはなりますが、
倒産するなんてことはありえないのに

だから国が債務超過。
それで?

52 :天帝10000 ◆9JMs9ps4Mc :03/06/27 00:42
国の借金は国民の資産だが、その資産が無価値で名目の国の借金は
徴税権を根拠に担保している。

これは、多くの国民には増税だけが残ります。

つまり一部の金持ちにあげた金をその他の国民が保証している。
こういう状態。

「国の借金は国民の預貯金でファイナンスしているのだから
国の借金は国民の資産のような気がしてしょうがないのですが・・・」
だからどうした ?


53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/27 00:45
さてと、ちょっとだけ燃料を注入してみるか。

日本は経常収支黒字ですが、このことは良いことなのでしょうか?
黒字だからOK、赤字だからNGって普段簡単に考えてしまいますが
本当にそうなのでしょうか?

輸出企業が勝手に頑張って、経常収支黒字を稼ぎ続ける体質になって
いる事が、本当に日本人の幸せに結びついているのでしょうか?

円高になっても、どんどん生産性を改善して、輸出価格を抑えて、世界
中から富を集めてしまう輸出企業のおかげで、円レートはとても高めに
なっています。経常収支を均衡させなければならない事から、今以上に
円高になる可能性があります。そして、国内のデフレを解消するために
金融緩和すると円安になります。円安は、国際的には認められないと
言われています。

すなわち、日本の非貿易材価格は、輸出産業の生み出す経常収支黒字
に引っ張られて単純比較で海外の商品よりも高くなります。これが内外
価格差となり、内外価格差是正のための構造調整という発想が生まれて
きます。

かつて日銀前総裁の速水氏は「良いデフレ」と言いました。これは、「内外
価格差が是正されている証拠」という意味で使っていました。そして、日本
は深刻な不況に陥っています。

構造問題を取り上げるなら、輸出企業の経常収支黒字体質こそ問題視
されるべきではないでしょうか。

54 :天帝10000 ◆9JMs9ps4Mc :03/06/27 00:45
>>51
おまえはあほか。

将来経済が激変することが「それで?」とはどういうことだ?
あほか?

債務超過でも倒産しない!だからいいんだ!にはならんのだよ。
ぼけ。

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/27 00:48
>>52
 徴税権を根拠に担保している。

えっと、多分金持ちの方がたくさん税金を納めています。
それから、国債はほとんどが銀行預金から購入されたものです。
ですから、あなたの貯金からも国債に出資されています。


それとね、国債発行の原因は、貯蓄投資バランスの崩れだよ。
その原因は、一つには日本の貯蓄性向がもともと高すぎるという
のもあるけど、もう一つが企業の投資活動の停滞にあるんだよ。

なぜ、投資活動が停滞しているかというと、国が借金返済を進め
ている上に、借金を抱えている企業は「潰れるべき企業」なんて
真顔で皆に言われちゃうからだよ。

その結果、どんなに支出を削減しても、今の貯蓄投資ギャップ
が原因で税収が不足して今年は35兆、来年は36兆と国債の
発行額がどんどん増えていくんだよ。


56 :50:03/06/27 00:49
>>52
すんません。
ですんで・・その、国の借金を人口で割って一人当たり500万円の借金!!
という風にいうのはまちがいかと思いまして・・・

政府は別にその、自国通貨建てで金利0.5%、今は0.6%くらいですか・・
で借金できるならじゃんじゃん借金してどんどん拡大均衡すればいいのでは
と思いまして・・・

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/27 00:50
国民の借金はどれだけあるの? それさっぴいて1400兆の資産あるの? あるなら国も国民の借金全部帳消しにすりゃいいじゃん!

58 :天帝10000 ◆9JMs9ps4Mc :03/06/27 00:52
>>51
のようなボケではマイルドインフレにコントロール不可能。

そのような考えでは、インフレを引き締めたときに財政・金融が
おおきなリスクを抱えるだろうが。結局国民が耐えにくい痛みに
悩まされるかもしランぞ。

59 :51:03/06/27 00:52
>>54
う〜ん。どうなんでしょ。将来、経済が激変する・・・
しないと思いますけど・・・

今の日本政府は債務超過になっても本当に倒産しない。
いわゆる国体が変わってしまうなら別なのだが、
そんなことはありえないと思うけどな〜。


60 :51:03/06/27 00:56
>>58
インフレを引き締めたときの財政・金融のおおきなリスク
って
何ですか?
その〜。頭、多分悪いんでよくわからない。

インフレを引き締めたときのリスク・・・
ん〜。どうしても具体的に何かわからない。

61 :天帝10000 ◆9JMs9ps4Mc :03/06/27 00:57
>>55
金持ちがたくさん税金納めてる。だから?
ずれてるね。

税金納めてる金持ちは国から収奪した金持ちではないだろうが。

投資・消費しないのはヒトエニ政府がそのような心情に誘導しただけ。






62 :天帝10000 ◆9JMs9ps4Mc :03/06/27 01:00
>>59
おいおい、あほか。

将来のインフレ率の高騰をいってるんだよ。

マクロで健全でもミクロでより不平等感のない政治的な配慮にかけるんだよ。
お・め・え・は!

63 :いい:03/06/27 01:05
http://www.kensakuman.jp/cgi-bin/rank.cgi?mode=r_link2&id=18

64 :天帝10000 ◆9JMs9ps4Mc :03/06/27 01:07
>>60
ほんとにアホだな。てめえは自分でアホだと思ってないだろ。
真性の馬鹿は師ねよ。

GDPでみた赤字国債を増税以外で解消するにはインフレで名目の税収
をあげるしかない。

GDP500兆、公的な不良債権をコミコミデ1000兆あって
GDPの200%の財政赤字だとする。

これは将来的に大幅なインフレを示唆している。
この条件下でインフレということは相当の景気過熱だ。

それを引き締める。金利はどうなる?そのときの金融機関や
日銀の資産内訳によっては大きな痛手が起きるだろうが。

死ねよ。

65 :51:03/06/27 01:07
>>62
ん〜、あほかもしれませんね。

将来のインフレ率の高騰ってつまり
インフレのことですよね。

あとすいません。
マクロで健全でもミクロでより不平等感のない政治的な配慮にかけるんだよ。
ていうのは
”わたしはマクロが健全でもミクロがより平等感のある政治的な配慮に欠ける。”
発言をしているという意味だと思うのですが
その政治がミクロにより細やかに介入すべし
と意味ですか?

ん〜。意味が全然わからん。おれの頭では。


66 :51:03/06/27 01:09
>>64
それを引き締める。
つまり金利を上げるということになると思うですが
クラウディングアウトを心配しているのですか?

67 :51:03/06/27 01:11
>>64
あとすいません。
公的な不良債権というのは何ですか?
その国の持ち物である空港とか道路とかそういう意味でっしゃろか?

68 :_:03/06/27 01:12
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

69 :天帝10000 ◆9JMs9ps4Mc :03/06/27 01:12
終了。

70 :天帝10000 ◆9JMs9ps4Mc :03/06/27 01:16
>>65
もうちょっと貧乏人とか一般人に同情してやれ!

>>66クラウ・・・・???
なんだ?それは?

>>67
YES

71 :51:03/06/27 01:16
>>64
さらにすいません。
>GDP500兆、公的な不良債権をコミコミデ1000兆あって
>GDPの200%の財政赤字だとする。

GDPの200%が国が作った何かだとする。
ん〜。それでなぜインフレが起こるのかよくわからん。

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/27 01:17
>>61
 税金納めてる金持ちは国から収奪した金持ちではないだろうが。

じゃあ、国と個人の間でお金が綺麗に回っているから良いじゃん(藁


というか、あんたの思い込みによる間違った正義感を人に強要するのは筋違いかと。
サヨクの馬鹿と同じレベル。

73 :51:03/06/27 01:19
>>70
終了ですか?

日本政府の最大の支出は社会保障費約20兆円
つまり貧乏人や一般人に国はかなり同情しているかと思われるのですが?
国に国債によるファイナンスをやめよ
というのであれば、
ここの支出部門に最もダメージがくると思われるのですが・・・

あとすいません。
空港とか道路が不良化しているというなら
それは不良債権でなく
不良資産といった方が正しいと思われるのですが・・・

あと国はそういうものを作るのがお仕事なのですが・・・

74 :51:03/06/27 01:23
>>70
天帝10000さん
あなたもしかしてまだお若いのでは・・・
ヒトのこといえた義理ではありませんが
まだ知識の体系化がうまくいっていないのでは・・・




75 :51:03/06/27 01:33
ほんとに終了かよ
せっかく馬鹿にされて気持ちよかったのに
残念。

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/27 01:38
>>62
 マクロで健全でもミクロでより不平等感のない政治的な配慮にかけるんだよ。

その政治的配慮の結果、どんどん不平等が広がっていますが。

というか、国が取る政策の帰結が嘘なんだよ。
そういうのを大本営発表というの。

構造改革やらないと景気回復しませんとか、構造改革やると人々の不平等が
解消しますとか、そういうところに堂々と嘘が書いてあるの。敗北ではなく戦略
的撤退だみたいな。


正義感や思い込みで行動するのは良いけど、時には正しいと思い込んだ行為
の結果、逆効果がおきていることくらい確認しようね。

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/27 02:19
金持ちが金持ちになれた理由は、単に本人の能力だけによるものでは
概してない。社会制度や法律などがたまたま本人の資産形成に有利に
味方した可能性が濃厚だ。別の制度や別の政治体制の国であれば、
同じ能力を持っていたとしても、芽がでなかったかもしれないし、
同じ国のなかでも何人も同様の人間がいたが成功者がたまたまその人
に決したということも考えられる。 社会のインフラがあって富める
ものがますます富み、その人が産業を起こしたり社会に利益を再投資
してくれるだろうから金持ちは優遇されてますます金持ちになれるような
正のフィードバックがあったのであろうと考える。だから死んだら
財産の相当部分を国家に返すのはある程度合理的だし、利益に対して
累進課税するのも極めて合理的である。
 今の政治は15年ぐらい前から金持ち優遇だけではなくて、金持ち
が自己に都合よく社会制度を改竄して有利性を固定しようとしている
が、やりすぎだと思う。国内では所得税を一円も納めていない大金持ち
がいたり、上がる利益をどんどん国外へ投資しているような金持ちや
企業までを優遇するのはナンセンス。いいとこどりしようとするなら、
完全に出て行ってもらって結構だと思う。

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/27 02:45
>>77の言いたい事を翻訳します。

「オレが金持ちになれないのは、オレが悪いんじゃない。社会が悪いんだ。」

以上。

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/27 03:13
>>78
たぶんね、たぶんだよ……。










おまえ、バカ。

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/27 03:19
>>79の言いたい事を翻訳します。

「やべ。図星だ。」

以上。


81 :とも:03/06/27 03:20
みてね〜♪
http://www1.free-city.net/home/s-rf9/page005.html

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/27 03:39
>>80

翻訳します、っていうのがお気に入りらしいけど
「言いたいこと」を「翻訳」しますっていうのはちょっと変だぞ。
翻訳の意味考えろ〜。もうちょっとアタマ使え〜。
あとなあ、>>77はコピペだぞ〜。ムキになるな〜。

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/27 04:29
んー。コピペなの?前も国債関係のスレで聞きかけて
すっきりしなかったことがあるからこの際聞いておこう。
>上がる利益をどんどん国外へ投資しているような金持ちや
>企業までを優遇するのはナンセンス。
経済勉強したことないので疑問なんですけど、
もしも「日本」という単位を重視するなら(<これ疑問があるけど)
高度資本主義国で、人口増加の静止を条件としてる日本は
資本輸出から利益を得られないとだめなんじゃないかな?
たしかにものづくり企業の直接投資では業績あげてるだろうけど、
資本そのものはアメリカの国債利率以上の利益をあげられない
というのは問題があるような気がする。銀行はのきなみだめでしょ。
もっと国外で資本投資から儲けるということはできないのか?
今円が高いなら、それで成長可能性のある国や外資の国債・社債
を買うとかそういうことじゃないのかな?

84 :_:03/06/27 04:30
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/27 19:05


国民を騙そうとするパラサイト(公務員)必死だなw
よくも、利率が1%にも満たないような国債を買わせようとしたな
そのうち、みんな外債に逃げるだろう
そして、国債あぼー

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/27 19:13
ポスター見て、小雪が嫌いになった

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/27 19:18

そこまでして国債買わせたいのか…

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/27 19:21
>>86
http://210.153.99.68/catalog/1419.jpg

89 :公務員:03/06/27 20:04
>>87
別に買ってくれなくてもいいよ。
買いたいヤシが一杯いるんだからしようがないだろ。

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/27 20:14
>>85
どこの外債に逃げるの?
円安でイイんじゃないの?

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/27 20:17

国債買う香具師=馬鹿
大戦後のような紙切れになるのか?w

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/27 20:18
そして、10年の月日が流れた

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/27 20:22
>>91
俺は国債でぼろ儲けしてるぞw

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/27 20:23
死ねハイエナ

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/27 20:24
>>91
国債の資金はどこに?

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/27 20:25
国債投資してこなかった奴はアフォでしょ。
>>91は悔しいのかな?w

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/27 20:26
タコ足経済っぽくて、でたらめ。

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/27 20:33
>>93
俺も。

但し米国債や仏国債でだけどな(w

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/27 20:34

国民の金は、政府の金
政府の金は、政府の金
皆さんの貯金を担保にして、国は借金し放題


100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/27 20:36
>>98
いつ頃から買ってるの?

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/27 20:36
国債バブルの思い出づくり

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/27 20:38
>>99
その借金はどこに行ったの?

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/27 20:45
>>102


104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/27 20:51
>>103
日本語わからない?

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/27 20:52
>>104


106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/27 21:01
>>105
わからないの?
「国は借金し放題 」←この借金した金はどこに行ったの?

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/28 00:33
>>106


108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/28 00:36
>>107


109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/28 00:38
>>109


110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :03/06/28 02:25
個人資産が1,400兆あるあることを前面に出してるけど、
個人負債も1,400兆あること無視してるのは何故?

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/28 03:04
>>110
ありません。
日本銀行券の現金ベースで考えると
家庭の資産+企業の資産+国の資産+海外分の資産
=家庭の負債+企業の負債+国の負債+海外分の負債+発行済み通貨
です。

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/28 03:15
日銀資金循環表(概略) 金融資産 金融負債   差額(兆円)
家計(半分?は自営業)1400  400  1000
企業(金融を除く)   700 1200  △500
政府          500  800  △300
海外(△対外債権)   200  400  △200
外貨準備70兆円

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/28 03:37
>>110
個人の純資産分は、国と企業と海外の3部門の純負債になっているのです。

企業が借金返済して負債を減らしちゃったら、その負債は誰が負ってくれるの
でしょうかね。大半は、経済情勢の悪化という経路を通って、国が負担する事に
なるのです。ま、一部は輸入の減少から、経常収支黒字=資本収支赤字を
通じて海外に投資されていきますが。

という訳で、個々の経済主体が勝手に貯金を溜め込んだり、借金を抱えたりと
色々ありますが、全体としては必ず資産と負債はつりあっているのです。
何をやっても必ず資産と負債がつりあうように経済変数が変わっていくのです。
これにより、全体制約が常に働いている事で、個々の経済主体が合理的と思え
る行動をとったときに、必ずしも思ったとおりの結果が得られない、あるいは逆
効果になってしまうという現象がおきるのです。こういうのを合成の誤謬といいます。

これを認められない人が、偽って実務家を主張したりしているんだよな。
大体、実務家で優秀な人なら全体制約考慮にいれて政策効果の判断くらいして
いる。実務といっても、薄っぺらい下請け作業しかしていない連中なんだと思う
けど、見ていて見苦しい。おっと余談だったな。

例えば、小泉内閣の国債発行30兆の公約を聞いて、馬鹿正直に「歳出削減したら
国債発行高が減って、累積債務問題も解決する!」と信じ込んでいる人というのは、
わかっていない人。個人の資産・負債残高が変わらない限り、全体制約が働いて
結果は同じ。経常収支黒字増加と税収の更なる落ち込みのどちらか、それとも両方
がおきると判断する人が正解。さらに、税収不足の方がおきやすい事が勘でわかる
人が相場を読みきる力を有する人になる。

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/28 03:42
ということは、

預金封鎖は、受益者負担=公平な制度と言えるわけだ

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :03/06/28 03:43
>>112
金融広報中央委員会の2002年の全国調査では住宅ローンの借入金のある世帯は41%で一世帯当たりの残高は1,322万円。
とのこと、日本の全世帯数がいくらかは知らんが住宅ローンだけでも「全世帯数×0.41×1,322万」はある計算だ。

銀行や住宅金融公庫の住宅ローン以外に、車やその他の買い物のローンなどでカード会社や信販会社からの借入金。
生活費で消費者金融、ヤミ金からの借入金もある。

個人負債が全部でたった400兆程度しかないとはとても信じがたいな。

政府の調査はどの程度信用できるか分からんが、400兆以上の個人負債があることは100%間違いない。

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/28 03:48
>>115
説明してもわからないのは馬鹿な証拠

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/28 04:59
>>115
個人の負債は、700兆円レベルだろうといわれている。
個人の金融負債は、統計上はこのレベルなのか


118 :名無し:03/06/28 05:46
むかし一千万はすごいお金で、とある年寄りが一千万もってて、
ずーっと使わずにいたら、いつのまにか今はもう一千万がそんなにすごいことでも
ない時代になってますね。。。

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/28 08:28
>>117 お前が勝手に言ってるだけ?

【2001年度資産負債残高表】
(単位:兆円)  資産      負債   純資産
家計      1405     395    1010
非金融法人   715    1255   △540
一般政府    455     755   △300
民間非営利    50      25     25
--------------------------------------
国内非金融  2625    2430    195

金融機関   2995    3010    △15
--------------------------------------
国内      5620    5440    180

△海外     200     380    △180
--------------------------------------
                           0

(概略図)http://www.boj.or.jp/stat/exp/faqsj.htm#chart2
(詳細数値)http://www2.boj.or.jp/dlong/flow/flow12.htm

※一般政府は、社会保障基金(純資産220兆)などの特別会計を含む
※一般政府から、社会保障基金を除くと520兆の純負債となる
※非金融法人には、公的法人を含むが、公的法人は純資産4兆円
※非金融法人の負債の内、返済の必要がない株式負債は280兆円

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/28 08:31
個人の負債
統計上は、400兆円
ちまたでいわれている実感は700兆円

この差額は何なの?


121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/28 08:32
>>120
ちまたで言っているというか、お前が勝手に言っているだけだろ(藁

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/28 08:35
>>115
ソースキボン

「住宅ローンの借入金のある世帯は41%で」の41%が激しく実感と合わない。

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/28 08:37
なんというか、物理学者の実験はあてにならない。
なぜなら、オレは幽霊を見たことがあるから。

みたいな理屈をこねる奴だな>>115

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/28 08:42
>>120
親や親類からの借金

まあ、住宅ローンなど3世代リレーローンなんてのもあるし


125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/28 08:44
車の借金などは、親から借りて踏み倒し


126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/28 10:42
>>115
全世帯数が約4400万

4400万×0.41×1,322万が約238兆
住宅ローンと同額程度の別借金などしている家庭はそう多くないから
全部で400兆ってのは妥当なのでは

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/28 11:50
みんなが郵便貯金を全額払い出しに行ったら、取り付け騒ぎが起きるかな?
そうなったら、民営化されたばかりの郵便局は破綻するの?

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/28 12:21
とりつけまんせー

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/28 15:18
>>127
取り付け騒ぎってのはみんなが貯金を下ろそうとすることだから
単なるトートロジー

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/28 15:37
同義反復
同義反復
同義反復

の例を3つあげなさい。


131 :guitr:03/06/28 15:38
景気はもの凄く悪いので
国民の金融資産もかなり目減りしている

本当に個人資産1400兆円もあるんか?

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/28 15:53
ある。

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/28 16:01
その通りです

----------------------------終了-------------------------------

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/28 16:06
あるわけないじゃん。
俺の預金残高が8万円だから、国全体では
8×1億2千万=9兆6千億円しかない。

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/28 16:12
   ,:'  ,'   l |  l!   !!   ,' ,',' |   ', ,   ':,  ( 負け組みって魅力ないわ
   ,'   l  .ll_!_,,.l!,,...-::==、‐'-''、ノ!    !l !  ',', ∠ 
   !   |   !'"´    _      `ヽ、 |l ! l l !  \______________
  |  ! !   ! ,,;:'''"゙゙゙゙ヾ,      ,   ``ヽj ;リ:l (
.  ,' i レ'|   |. "     ゙     シ'"゙'';,.  ∧"\  ( びんぼーなの?・・・。      
. ,' ,' |! |.   !         ,     '! /゙J!./   (
. ,' ,'  |!、!  l !        ,‐-.,    ,‐、{|! l;      ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
,' ,:'   !!゙'!   ! |       ,'  ,'  /^y' / h! |;     _ ,.: '´/⌒ '⌒ヽ.ヽ、
, '   !l !  ', !      l. ,'  / ./ / j i! l;    〈_ソ ./ / /   , ゙∧':,_..._
   l ! !   ':,|} ゙ヽ、   '‐'  / i'  ' ,' j '´    !|  | /! { ! ! , | /。', !三)
   ,','  | |  ':i--‐ `= 、... 、イ     ' /|     レ{ l lレーVィWヽi、_!|O .| !゙゙´
  ,','  ! !   `、   ∧ y'       /} ',     ∧|レ'⌒'   ,--、`ァi' |
  ,','_.、、-| j     )- -'| '-,'        /  ':,    il ゙'!゙゙゙  __   、、、ソノ,リ
-' ´    ,リ     /  O゙i .|     /    ':,   {{W、ヽ、_ } |___...,,彡彳
 ヽ、  ノ /   ,:'     ゙、{    ( ``ヽ、   \  ゙、`/⌒`{`´ フ⌒ヽ_ノ

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/28 17:01
>>133
ボケ、勝手に終わらすな

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/29 00:56
少し前(先月くらい?)の日経新聞で個人資産が1,400兆割ったって記事が1面に出てたよ。

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/29 01:05
このヴォケ。
個人資産が1,400兆のうち、半分以上はもうなくなってるよ。

役人に使い込まれちゃってるだろうが。


139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/29 01:09
個人資産の約1,400兆の算出は果てしなく怪しいな。

銀行預金や郵便貯金等は個人名義の総額を調べることで間接的に分かるかもしれんが、
流動資産だから、昨日、預金が1千万あっても今日はゼロってこともあるしな。

株式は個人名義の株券をいったい何時の単価で算出したんだ?
それにこの株安で株式を売った人も多いはずだろ。

土地だって個人名義の土地の総額ったって何時の単価なんだ?
固定資産税すら過去の地価の高い時を基準に算出して請求してるのに...

1,400兆の個人資産は今絶対ないな。
政府の発表は誇大過ぎ。

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/29 01:22
>>139
1400兆は個人の金融資産だ。
妙な妄想する前に統計を調べろ

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/29 01:27
>>122
首都圏では賃貸住宅の供給量が多いから違和感があるんだろ。
でも、ほとんどの地方では持ち家率は80%を超えている。

地方で賃貸に住んでる家の子供は小学校でバカにされるぜ。

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/29 02:04
>>141
JPモルガン証券の調査だと、東京都、神奈川県、埼玉県の1都2県で、
10億円以上の不動産を保有している人は、4万5000人いる。
この人たちが保有する預金、株、債券などの金融資産の残高は240兆円
あと、関西圏と名古屋圏だけで事足りる。




143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :03/06/29 02:18
>>142
141へのレスなのか?

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/29 09:13
>>120
うーん難しい。
>>112に(半分?は自営業)と書いてあったり、中小企業の場合には
オーナーが債務保証しているからね。このあたりが関係する。
この非金融法人の負債1255兆円のうちいくらが個人の債務保証
なのか?
どこかに統計あるわけないか。


145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/29 09:48
どっちにしろ、現金ベースで話すなら、国が700兆円の債務を負っているなら
それ以外のどこかに700兆円分の債権があり、
また国民の資産の多くが株、外貨、投信以外の金融資産であるということは
それらの多くは国に対する債権なんだよ。

それを説明しても個人の負債は400兆円ではなく700兆円だとか訳のわからないことを言い出す厨は
消えろ。

まず、預貯金などの証券以外の金融資産=債権であり、それに対応する債務が必要だということを理解しろ。

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/29 10:58
>>142
あ、そうなんですか。
結構、以外に感じました。日本って富が少数に集中しているということを知って。
なんかの統計で日本の国富は2300兆円というのをみたことがあるから
約10%が4万5千人だから、0.05%!!
0.05%のヒトが富の10%を保有しているのか・・・
これは富の偏りが大きすぎるのか?
それとも資本主義では普通のことなのか・・・

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/29 11:59
>>146
マジレスすると2900兆円
国富というのは国の総資産ー国の総負債。
国富に証券を除く金融資産、金融負債は寄与せず(金融資産ー金融負債=0のため)、
土地や建物、証券、設備機器などが寄与する。

と考えると0.05%に富の10%が集中するのは当たり前でない?
お前らは株や土地を買わねーんだからゲラゲラ

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/29 12:35
だったら個人消費って騒ぐなよ。
10%の連中だれかが消費すりゃあいいんだろ(w

財産税で国債穴埋する時にゃ累進課税でガッポリとってやれや(w


149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/29 12:48
個人金融資産って、郵貯や簡保の割合が大きいだろ。
その資金のうち半分以上が既に財投や株価買い支えで
存在しないと言われている。
人によっては、もうほとんど原資はないと思っている。
個人金融資産は単に名目上の数字を集めただけの砂上の楼閣。

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/29 13:03
>>144
とりあえず、この表を穴があくまで見ろ。

http://www.boj.or.jp/stat/sj/data/sjqlong.lzh

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/29 13:04
>>149
 株価買い支えで存在しない

買い支えが功を奏して、株価が上昇基調に転じたので、
これからは含み益バリバリになるでしょう。

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/29 13:55
>>151
日銀の厳格な基準での銀行の保有株買取でも既に360億の含み損だ。
株価の一時的な上昇基調なんて当てにはならん。
あの、大貧乏神がまだ政権を持ってるんだから。

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/29 15:56
>>149
国民の金融資産が実体がないなら政府の借金がどうのこうの言うのは無意味なんだけど

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/29 16:10
何で?そんなことないだろ(w

155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/29 16:16
こんな破廉恥な三井住友銀行と、まあまあの政治をやっているのだから、
誰にでもやれる政治しかできないのです。

     http://www.page.sannet.ne.jp/pepetaro/

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/29 16:35
>>154
国民の金融資産が実体がないなら政府の借金もないのと同じだからです。

逆に政府の借金を返さなきゃいけないからって心配するなら
借金を返される相手に資産が実体があることになります

157 :そんぷれった:03/06/29 17:16
でも郵貯に預けても貸出先がどうしようもないとこで
べらぼうな貸出金本当に大丈夫か?
地方の優良地銀や信用金庫も国債とか買ってるけど
大丈夫か?


158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/29 17:50
>>157
だからね、大丈夫じゃなかったら
政府の借金も同時に消滅していることになるのよ。


159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/29 18:19
>>157
自分の世界に引きこもってる香具師は相手にするな。
放っとけ、時間のムダ

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/29 20:47
おいおい、その論理はむちゃくちゃすぎるぞ。
もし日本が100%自給自足の、完全に閉じた社会ならわからん事も
ないが、実際は国内で消費するほとんどの物資を輸入している
輸入大国。
その支払いに外貨がいる以上、なんとか工面しなければならない。
要は昔のように稼げなくなったのに、生活水準を落とさなかったので
借金で火の車という事だろ。
40兆の収入しかないのに80兆の予算を組むというのはそういう事。
しかも表予算とは別に財投で何十兆も支出しているんだから、このつけ
は大きいぞ。

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/29 20:50
>>160
ほとんど?
GDPの10%程度でか?

それとここ10年以上貿易赤字になったことはないのに
輸入に支障が出るとは意味不明

それと政府の予算だけが国民の所得みたいな言い分だが日本は共産主義国家か?

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/29 20:58
平成12暦年末の国民資産残高は、8,477.5兆円ですが、何か?

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/29 22:05
しかしすごいな
40兆円の収入で80兆円の予算を組むのを心配するのは直感的には理解できるが

ここ10年貿易赤字になったことのない実績を知らなかったり、
政府の予算だけが国民の所得のように思ってしまう
資本主義の基本的な考えの欠如があったり、

それを的確に指摘するヒトがいたりと
経済に関する教養レベルの分散ってものすごいな。

なんでこれで高度情報社会なんだ??

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/29 23:20
>>148
訳のわからん論理だな。
>>147の富とは多くは金を生み出す生産設備やそのための土地だったり、資本だったり
商業施設だったりする。
対価である負債からの利子という形でしか金を生み出さない預貯金は富と認識されない。

>>149
だから、消えるわけではないだろ。
損失分は企業や家庭や公的部門に移転しただけだよ。
で、半分?馬鹿でないのw

>>152
株などの証券は資産+負債プラマイ0の法則から外れる。
一部の取引で全体の価値に適用される。
たとえば、1億株発行されると仮定すると100万円で株価を1上げると
100万円で1億円分の資産が増える。
その逆も言える
意味がわかるか?

>>157
政府は通貨発行権を持つ。
だから、政府金利が最低の金利として基準にされる。
意味わかる?

>>163
物は見ようとしてはじめて見えるもの。

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/30 12:50
うへえ、なんか凄い言われ様で恐縮です。(皮肉だよ)

貿易収支の件だけど、この10年の貿易黒字の累積額は
およそ150兆位しかないと思うけどね。
あとGDPは国家の経済規模を示すには妥当な指標かも
しれないが、日本の様な輸入依存国では貿易黒字の
方が重要じゃないの?

まあ経済にもの凄く詳しいみたいだから聞くけど、
ISバランスの具体的数値を教えてよ。

貯蓄超過(ISバランス)=(財政赤字)+(輸出超過)

上の具体的数値を示して、安心させてくれよ。
>>163でもいいよ。

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/30 13:27
石井議員によると国の債務だけで1,150兆あるそうだ。これはすこし
前の数字だから現在はもっと増えているだろう。これに地方の債務も加えると
もっともっと多くなるだろう。個人資産1400兆には将来受け取るであろう
年金や生保の分も入っているそうだ。個人の借金は400兆?か600兆?ぐらい
あるそうだ。つまり個人にはほとんど金がないのだが政府、自治体には
莫大な借金があるということです。

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/30 13:29
おいおい、俺の懐あてにするなよバカ国家

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/30 14:27
>>164
>だから、消えるわけではないだろ。
>損失分は企業や家庭や公的部門に移転しただけだよ。
>で、半分?馬鹿でないのw

移転ではなく消費だろ、使ったんだよ。

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/30 14:27
>>166
個人に金融資産がないんだったら政府などの借金は誰に返すんだ?


170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/30 14:29
>>168
使われた相手が日本人ならそいつの金融資産が増えるんだが
そいつがさらに別の相手にその資産を使わない限り


171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/30 14:31
>>169
それは企業です。つまり個人の資産を使いきちゃって企業の資産にも手を
つけてしまったのです。

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/30 14:35
>>171
112の表はどうなるんだ
企業部門も負債の方が多いが

企業の負債は誰に返すのかな?



173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/30 14:44
112の表は信頼できる? 自治体の統計入ってないよ。政府の負債も
石井議員の数字と異なるよ。

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/30 14:55
>>173
信頼できるも何も
企業部門の負債額について別のデーターでも提示するか
あのデーターの企業部門の不確実さを指定しない限り特別疑う理由はないでしょ。

政府には金融負債があるのに民間には金融資産がなかったら外国か企業が日本に関する莫大な金融資産を持ってないと
つり合いが取れないんだけど。

それに仮に企業部門が莫大な金融資産を持っているなら銀行の世話になることもないはずなんだが。



175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/30 14:56
円がクズになったらどうしよう

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/30 16:15
>>173
>>112の表は信用できますよ。

一般政府部門といったら、国+地方の合計です。自治体分が入っています。

また、石井議員の統計では、財政投融資と政府保証債務の額が入って
いると思われます。

財政投融資に伴う借り入れは、民間非金融部門に計上されています。
これは、財政投融資に類するものは国際基準では民間に計上せよという
ことになっているからです。なお、今は郵貯から今は財投債に移行中なの
で借り入れの金額は毎年減っています。その代わり、財投債の残高分
国債残高が増えていますので、一般政府の純負債額は石井議員が算出
しようとした数字に近づいてきています。

政府保証債務はあくまで政府保証したものであり、負債を持っているのは
政府以外の法人です。これを一般政府で計上したら、ダブルカウントに
なってしまいます。

後は、「政府保証債務の保証先が破綻した」という前提で、その金額と財政
投融資分の借入額を一般政府に持ってきて、その分を民間非金融法人から
差っぴいてみてください。石井議員がやろうとしたのは、多分、こういう事です。

やってみれば、負債隠しとか大騒ぎして取り上げるようなものじゃ無い事が
わかるはず。

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/30 16:33
Aサン政府に100万貸す。
政府その100万を、特殊法人Bに全額貸す。


(´□`)<ああっ!政府には200万の借金がぁぁぁ!!

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/30 18:56
112のソースになるかな
日銀HPより (2001年年度末)
http://www.boj.or.jp/stat/exp/faqsj.htm#08
地方自治体は政府に、公的法人は法人に組み込まれてる。

179 :178:03/06/30 18:57
分かりづらいな
http://www.boj.or.jp/stat/exp/faqsj.htm#1-08
だ。

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/30 21:34
>>177
Aサン郵貯に100万貸す。
政府その100万を、郵貯から「こっそり」借りて特殊法人Bに全額貸す。

(´□`)<ああっ!政府には100万の「隠れ」借金がぁぁぁ!!


181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/30 21:37
>>172
日本の企業には、中小企業が多い。
そのオーナーは、個人的に債務保証をしている。


182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/30 21:38
>>180
それはAさんの借金かと。

郵貯に突っ込んだ時点で確信犯でしょ。

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/30 21:46
1400兆円の半分は、
預金者全体の1割で預けているんだぜ。
つまり日本は、ほんの一部が金持ちで、
あとの大半は本当の貧乏人なんだぜ。
現実をよく認識しよう。

184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/30 22:02
>>181
レスになってないぞ
企業部門の負債と個人補償に何の関係が

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/30 22:19
>>165
S-Iバランスの実際

国内総生産と総支出勘定)
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/h15-nenpou/1consl/1gdp/90a1_j.xls

Y=C+I+G+(Ex-Im)
Y 「国内総生産」
C 「1.7  民間最終消費支出(2.1)」
I 「1.9  国内総固定資本形成(3.1)」+「1.10 在庫品増加(3.3)」
G 「1.8  政府最終消費支出(2.2)」
Ex 「1.11 財貨・サービスの輸出(5.1)」
Im 「1.12 (控除)財貨・サービスの輸入(5.6)」

  1990   1991   1992   1993   1994   1995   1996   1997   1998   1999   2000   2001
Y 451,473 474,993 483,607 487,891 491,640 504,038 516,729 521,153 514,418 510,687 515,478 502,602
C 237,906 251,308 259,528 266,425 273,200 279,327 286,471 286,348 287,933 287,365 286,107 285,709
I 149,127 151,725 146,132 141,254 137,012 143,448 150,026 148,059 135,496 132,129 136,229 124,379
G  59,882  63,415  67,132  69,599  72,322  75,369  78,095  79,576  81,418  83,366  86,946  88,645
Ex 46,127  46,987  47,237  43,478  44,284  46,222  51,054  56,398  53,494  52,151  55,632  52,273
Im 41,568  38,442  36,422  32,864  35,177  40,328  48,917  49,227  43,924  44,323  49,437  48,403

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/30 22:19
つづき

Y=C+S+T
Y 「国内総支出」(=「国内総生産」)
C 同上
T 「1.4  生産・輸入品に課される税(2.8)」−「1.5  (控除)補助金(2.9)」
S S=Y-C-Tより逆算(貯蓄=可処分所得のうち消費されなかったもの)

  1990   1991   1992   1993   1994   1995   1996   1997   1998   1999   2000   2001
T  31,294  32,615  32,729  32,760  33,570  34,538  36,173  37,837  39,451  39,022  38,402  38,260
S 182,272 191,071 191,350 188,706 184,870 190,173 194,084 196,968 187,034 184,301 190,969 178,634

上記より
    1990  1991  1992  1993  1994  1995  1996  1997  1998  1999  2000  2001
S-I  33,145 39,346 45,218 47,453 47,858 46,725 44,058 48,910 51,538 52,172 54,740 54,255
G-T  28,587 30,801 34,403 36,840 38,752 40,831 41,922 41,739 41,967 44,344 48,544 50,385
Ex-Im  4,558  8,545 10,815 10,613  9,107  5,894  2,137  7,171  9,570  7,829  6,196  3,869

端数丸め誤差を除き、S-I=(G-T)+(Ex-Im)となっていることを確かめよ。

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/30 23:28
>>185-186
せっかくなので、国内可処分所得(国民可処分所得じゃないよ)と民間最終消費支出
から消費性向について調べてみようかと思いました。

図にして笑いました。

ラチェット効果って本当だったんだなーと実感した次第。

    1990   1991   1992  1993   1994   1995   1996   1997  1998   1999   2000   2001
所得 420,178 442,379 450,878 455,132 458,070 469,500 480,556 483,316 474,967 471,666 477,076 464,343
消費 237,906 251,308 259,528 266,425 273,200 279,327 286,471 286,348 287,933 287,365 286,107 285,709

※国内可処分所得=「国内総支出」−「1.4  生産・輸入品に課される税(2.8)」+「1.5  (控除)補助金(2.9)」

お暇な方はEXCELに放り込んで散布図のグラフにしてみてください。
1998年以後が、問題の箇所です。

それと、どうも所得の伸びに対して平均消費性向が上がる傾向にある
ようです。つまり、GDPが増えれば、それだけ貯蓄性向が下がると。
まあ、線形を仮定すると平均消費性向の上限は約0.82ですから、もうちょい
消費にいそしんでもらっても良いかなとは思いますが。

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/01 00:12
なんすからっちぇっと効果って
エクセルにほうりこんだけど実感できないから
笑えない。

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/01 00:24
うーんと数字を見せてもらったけど、俺の知ってる数値とは違うんだけど。
これ合ってる?
まあ下の講義中の1998〜2000の三年分だけでも合ってるか比較してよ。
http://www2.kumagaku.ac.jp/teacher/~sasayama/macroecon/lecture04.html
(篠山ゼミ:マクロ経済学講義ノート )

で、せっかくだから仮に合ってるとしてだな、こっちのおじさんのメール
回答の真ん中辺で以下の事を言ってる訳よ。(ちょっと古いけど)

>現在の日本経済は、ISバランス上、圧倒的に資金余剰の状況です。
>つまり、貯蓄が投資を上回って資金が余っている状態なのです。
>上の式からも分かるように、その資金余剰(ISバランスの余剰分)は
>財政赤字部分と輸出超過分の合計額になりますが、現在の日本は輸出超過
>です。ですから、現在の日本の資金余剰額は、財政赤字を補ってあまり
>あるほど大きな額であることが分かります。
(中略)
>ただし、国内で貯蓄された資金が海外に流出すると、状況は変わることに
>なります。国民が日本の政府の国債償還能力に疑問を持って、日本国債
>以外の金融資産に資金を投資してしまうと、上の状況が崩れてしまいます。
>例えば、国債の累積発行額が多額になっているため、国債の満期日に資金
>が償還されないという懸念が出てきて、国内の投資家が大挙して米国債の
>購入に向かい、資金が一斉に米国に流出するようなことになれば、国内
>国債市場に回る資金量が減少します。
http://jmm.cogen.co.jp/jmmarchive/m098001.html
(金融経済の専門家たちに聞く:真壁昭夫)

つまりだ、仮にほんとに数字通りの貯蓄額があったとしてもその資金が海外
に流出して、仮に国債デフォルトなんて事にでもなればたちまち円は紙くず
なんだな。
これを読んで、なんて今の日本経済はもろい安定の上に成り立っているのだ
ろうと思ったのは俺だけかな?

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/01 00:41
>>189
ざっくり見させてもらったけど、数字の取り方が違うね。

貯蓄の捉え方と、政府部門収支の捉え方が違う。
というか、何故、貿易収支すら違うんだ?(謎

貯蓄の捉え方の違い
(講義ノート)
 貯蓄投資バランスのデータは,内閣府の経済社会総合研究所内のSNAコーナーにある以下を参照してください.制度部門別資本調達勘定の中にあります.
 国民経済計算年報(平成15年版):
 http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/h15-nenpou/index_j.html

(185の計算)
 国内総生産から、租税と民間最終消費支出を取っ払ったもの。
 つまり、可処分所得のうち消費しなかったものを全部貯蓄として取り扱っているので、
 ヘソクリもタンス預金もアングラマネーも竹林に隠してある財産も貯蓄として扱います。

政府部門の捉え方の違い
(講義ノート)
 国の一般会計の予算(または決算)の数字を使っている模様
(185の計算)
 SNA統計を使っているので、地方分も社会保障も含んだ一般政府ベース。
 また総生産と可処分所得の差を埋める意味での整合性がある。
 補助金は税収の控除となっている(多分、消費税の還付とか)

貿易収支の違い
(講義ノートの数字がどこから来たのかわかりましぇーん

とりあえず、「貯蓄=消費しなかったもの全て」という捉え方をする限りは、
3面等価にて必ずS-Iバランスは財政赤字と貿易黒字に一致します。
これは=ではなく≡の関係なんです。実は。

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/01 00:49
>>189
その講義ノートの1998〜2000のISバランスの実例
左辺と右辺で3兆円から6兆円のずれがあるけど
統計誤差なの?

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/01 00:52
>>189
うーん。大学の先生の講義にケチをつけるのは何だが、変動相場制と固定相場制
を混同されているような気がします。どこかのスレでも書いたけど、国内通貨と外国
通貨の交換は、とっても普通じゃない事なんですよ。固定相場制では、国内の投資
家が米国債購入のために、円をドルに変えようとしたとき、為替レート防衛のために
中央銀行は維持で全額をドルに変えなければなりません。で、外貨準備が足らなく
なってくると、平価切下げが見えてきますので、余計投機売りが起きます。で、国内
通貨を中央銀行に売っているのですから、これはすなわち金融引締めになります。
だから、国内の資金が中央銀行の金庫に吸い上げられてしまって、海外に流出した
ように見えてしまうのです。実際に流出しているのは外貨準備なんですがね。

で、変動相場制は違います。為替レートの維持を中央銀行は放棄していますから、
日本国債を売って、円にして、円をドルに変えて、ドルで米国債を買おうとした人は、
誰か円とドルを交換してくれる人を探さないといけません。つまり、その人は円を手放
していますが、別の人がババ抜きよろしく円を持ってくれないといけないわけです。
その仮定で、円レートは下がりますが、ある程度下がると今度は円がこれ以上下が
らないという予想が出てきますので、あんまり無茶な暴落はしません。そして、中央
銀行と取引するわけじゃないので、国内のマネーサプライは変わりません。国債売っ
た人に代わって円を持った人は何にお金を使うのでしょうか?

変動相場制というのは、「資本移動の自由化をもたらす」みたいな言い方がされます
が、実態は、キャピタルフライトのような資金の大移動を抑制する目的で導入された
制度というか、固定相場で無理やり維持しようとするからキャピタルフライトが起きる
ので、放置プレーにしたものです。

 つまりだ、仮にほんとに数字通りの貯蓄額があったとしてもその資金が海外
 に流出して、仮に国債デフォルトなんて事にでもなればたちまち円は紙くず
 なんだな。

先生も、そこまでは言っていないでしょ?

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/01 00:59
というか、

 これを読んで、なんて今の日本経済はもろい安定の上に成り立っているのだ
 ろうと思ったのは俺だけかな?

日本経済に限らず、国際通貨制度は昔っから大変もろい安定の上に成り立って
いるんですよ。だから、IMFも必要だったし、戦後も何度も通貨制度が変わっている。
今は変動相場制に移行して、ドル基軸通貨の役目を減らしたお陰で、何気にこれ
まで稀に見るような長期安定期だったりするのです。

通貨危機が起きそうになると、先進国の偉いさんがすっ飛んでいって会議をやり
ます。それでできたのがG7です。今はG8なのかな。

興味があるんなら、プレトンウッズ体制、ニクソンショック、スミソニアン体制、
プラザ合意、ルーブル合意などを調べてみてくださいね。

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/01 01:05
>>188
うーんと、ラチェット効果というのはね・・・Google見たけどよさそうな解説がなかった。
大昔の中谷巌の入門マクロなんかに一目瞭然の図があったんだけどなぁ。

1)前提 消費関数は C=cY+c0という形で表される
つまり、所得に対して一次関数の形になっている

2)実は・・・ 通常は経済成長に伴って所得は一方的に増えていくものなので、
1)の式がなりたっていたが、景気後退期には成り立っていないみたい。

3)景気後退期 みんな一番景気良かった時の消費行動を引きずっているので、
所得が減っても1)の式に沿って消費を減らすのではなく、それより大目の消費
を維持することになる。これをラチェット効果と言う。

で、景気回復期にはラチェットを逆にたどって、もとの1)の消費関数上に戻っていくと。

うーん。言葉じゃラチェットの形が図示できないんで、中谷マクロを見てくれ。

>>187で言うと、1990〜1997は一定の傾向の右上がりのグラフになるでしょ。
で、1998-2001は、所得の減少にともなって消費が減っているかというと、
そうでもなくてなだらかに減っている。ここがラチェット効果。

昔教科書で見たそのまんまの形だったので笑ってしまった。

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/01 01:25
補足しておくと、ラチェット効果というのは、

IS-LM分析なんかをやるにあたって、消費関数を決めないといけないので、
とりあえず線形の消費関数を決めました。で、その線形の消費関数の妥当性
を調べて統計をこねくり回していたら、景気後退期にはどうも別の動きをして
いるようだとわかったことから、そういう現象に対して名づけられたものです。

理由として、「一度羽振りが良くなった人は、消費行動を貧乏な時代に戻すの
は難しい」というのが上げられますが、逆を言うとこの程度の理屈しかありま
せん。つまり、理屈ではなく観測された事実に対してつけられた名前です。

「ラチェット」という名前は、景気後退期にあたかもこの効果で消費が景気の
下支えをするように動く事からつけられました。つまり、これもマクロのスタビ
ライザーの一種という事になります。

で、理屈はどうあれ、所詮観測された事実だし、景気後退期のデータなんて
大してたくさんあるわけじゃないので、「もしかしたら次の景気後退期にはラチェット
効果が働かないかも」とか、「不況が長期化したら、いつかはラチェット効果で維持
していた消費が、元の系列まで落ち込むかも」という不安がささやかれています。
先ほどGoogleで検索していたら1997年頃までは「ラチェット効果が無くなったか?」
というような意見も結構出ていたようです。ま、1997年以前は可処分所得が増えていた
という事で、ラチェット効果が生まれる余地は無かったわけですが。

そして、1997〜1998年に何があったかというと、消費税率の5%への引き上げです。
これで可処分所得が減り始めて、ラチェット効果が顔を出しました。要は、本格的
な景気後退は消費税引き上げが原因と。こういう事かなと僕は解釈しています。

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/01 02:30
激しく良スレ化してるな

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/01 06:18
>>172
金融資産といいながら、このあたりは不良資産といわれる
不動産と関連してくるのか?


198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/01 10:13
久々経済板らしいスレage

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/01 10:14
>>197
不動産は金融資産ではないわな。


200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/01 10:22
>>199
統計では、どう処理しているのかな。
負債には、担保がつきもの。担保が不動産のものが大部分。
建物などの有形資産はほとんど担保に認められていないだろう。



201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/01 10:27
>>200
担保や保証は金融資産・負債には入れない
担保分も負債や資産に計上したらダブルでカウントすることになる

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/01 15:29


203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/01 16:24
>>162
金融資産に絞るのだろう
不動産
有形資産(車や家屋など)
これらは、どうなるかわからん。


204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/04 10:25
AGE

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/06 14:19
age


206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/08 21:05
1400兆円の大部分は、富裕老人層が所有している。
ゼロ金利国債を発行して、はめこめばヨイ。


207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/08 21:18
>>206
本音が出たね

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/12 23:40
>>206
1400兆円のうち、1000兆円だったけ。
だから、子供の住宅建築のための贈与税の免除がアメ。
ムチは、郵便局を通じてのノルマ国債ハメコミ。


209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/12 23:43
>>208
経緯からいって、郵便局は、国債というより、むしろ財投債のハメコミかと。

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/13 00:11

ごじゃごじゃ「屁理屈」を言っているようだが
結論は、老人がお金をためてばかりいて投資をしないもんだから
勝手に老人の貯金通帳を担保に金を借りまくっていると
老人は、バカだから気づいていないと…
とんでもない国だな

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/13 00:13
>>210
というか、国民金融資産に話がそらされているけどさ、
民間企業の内部留保の積みあがりの方が、貯蓄増加
要因としてはでかいかと。

消費性向は、ラチェット効果もあってここ数年上昇中だよ。

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/13 00:18
>>211
スレタイみてよ
消費性向とかそういう問題じゃない
消費性向を上げたいんだったら、手段を選ばなければ
爆発的に上げる方法がいくらでもあるはずだ

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/13 00:44
>>211
このスレタイの深い意味の一つに、貯蓄率問題がある
社会保障の充填(年金が外国に比較して充実していない)
世代説(日本の場合には借金返済が特定世代に集中する)
ボーナス説(日本固有のボーナスという制度)

お金は回さなければならないのに、、、、、、、


214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/13 00:50
>>213
ボーナスは、賃金の下方硬直性を緩和する働きがあるよ

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/13 00:53
>>211
>民間企業の内部留保の積みあがりの
これが、借入金の返済に回っているのも痛い
だから、お金を回すために財政投融資なども活発にさせねばならぬ


216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/13 02:44
60年前にも100億くらいの政府借金でもう返せないとか騒いでたよな。
でも半世紀も経てばどうでも良くなるくらいの額になんだよね。
で、損する奴は政府でなくて現金や債券持ってた奴。
そういう意味で現金を沢山溜めこんでる、国債沢山買ってくれてる奴は
いずれ損する事になるし一種の担保ではあろう。

217 :       :03/07/13 02:48
少ないボーナスもらったが
税金でかなり引かれてしまい
手取りがかなり少なくなった。
今年の夏は質素にしているしかない


218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/13 03:01
使わない紙幣はただの紙 使えるうちに使うのがいいね。
特にこんな経済破綻が見え隠れする時代では。
何かの拍子に金融危機でも起きたら決済不能、
日銀券の信用はがた落ちし本当にただの紙になってしまう。

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/13 03:47
おめーら、株買え
貯金したって政府に食われるだけだ

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/13 09:25
貯金してても政府に食われる

使ってもインフレ

221 :いちけん:03/07/13 09:36
ここんとこの資産、株価大暴落でもう
個人資産1400兆円もねえぞ?
それに二年くらい前は個人資産1200兆円じゃなかったか?
200兆円増えとるやん(w
政府の隠れ借金入れたらもっと増えるしな
もう日本は滅びるわ

222 :  :03/07/13 09:40
大陸棚に眠る 5000年分の金やコバルト
メタンハイグレードで払うから、これから
借金返済ウルトラCを愚民どもに見せてやる

ーーーー塩川財務大臣ーーーー

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/13 09:58
ワロタ

224 :塩川 正十郎:03/07/13 10:00
ワシがもぐって取って来てやる。
今から逝きを止める練習をせんとな。


225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/13 11:59
取らせるんでなく
自ら行くのかよ

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/13 13:02
>>221
馬鹿か、過去ログ嫁よ

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/13 21:00
>>221
    家計の金融資産(単位:億円)
1993 1149,2781
1994 1191,1863
1995 1267,5086
1996 1292,0848
1997 1332,7528
1998 1346,0092
1999 1428,1513
2000 1416,6709
2001 1405,2090
2002 1378,2601

資金循環(年度計数・ストック) 全体表 家計 / text
http://www2.boj.or.jp/dlong/flow/data/fys4000j.txt

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/13 21:11

最近の新聞なんかでは高齢者の消費意欲が旺盛と書いてあったけど
働かずとも確実に年金収入のある高齢者が消費生活を謳歌し
失業と所得減少に怯える現役、若年層が消費を切り詰め
生活防衛の為の貯蓄に走っているとしたら正に世も末だな

229 :名無し:03/07/13 21:16
>>働かずとも確実に年金収入のある高齢者が消費生活を謳歌し

戦中戦後の貧しい暮らしと今の何倍もの重税と冷暖房も電気製品もない時代に
懸命に収入のなくなった親を養い、子育てしてきたんだから、いいじゃないですか。
親が年金がなかったら、自分たちが養うしかないんだから、ゼータクとしか。



230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/13 21:21
>>229
そもそも年寄りが今より消費しなきゃ商売している若い世代が失業するんだから
228の愚痴は的外れ。

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/13 21:21
>>227
げげ、国民金融資産は森で20兆、小泉の最初の年に30兆も消し飛んだって事?


232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/13 21:26
今の若年層は、60代以上の年金支えているうえ、会社でロクに仕事しない40代・50代を
養っているんだから、ある意味、昔よりも大変だろ?
年寄りに金を与えなければ、物価も安くなるから、フリーターがもっと楽に
生活できて、いいことづくめ。

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/13 21:27
>>232
デフレ傾向のここ最近でフリーターが楽になったか?


234 :名無し:03/07/13 21:29
べつに若年層が、年金をささえているわけではないと思いますが…
だいいち、年金払ってないのが3分の1もいるようだし〜、、、

困ったもんだー。。


235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/13 21:30
年寄りと35前後バブル独身女と小学校高学年のバブルJrが高消費の層。
ガンガッテ消費してください。おながいします。

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/13 21:30
>>232
今より昔の方がらくだと思うなら
終戦後くらいの生活が体験できるイラクへでも行けば?


237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/13 21:35
>>232
実は好景気のほうがキッツいぜ。今の3倍は働いてた。急いで出社してな。
ファッションにかまう気が起きないほど、仕事に集中してた。

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/13 21:35
>>235
禿げ同。奴らの金が残ってるうちにバンバン消費してもらって、
10年後、日本が沈没する頃には、俺らは今のうちに稼いだ金で海外移住しよう。

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/13 21:38
>>234
40代以上の収入だって、若手社員に支えられているようなもんだろう。
その奴らが払っている年金も実質働いているのは20代・30代。

240 :名無し:03/07/13 21:39
去年あたりは、年配の主婦でも、
ものすごい、拾ってきたような、ボロ服の重ね着とか、、
会話はすごい中流の奥さんでも、着ているもの見たら、すごい古かったり
家に車のない山のおばさんがカブでスーパーに買物に行くようなジャンパーとか
そういう服装でしたが、
今年になって、500円や1000円の格好がへってきたように思います、、
主婦は上着を着て、靴もちゃんとしたものを…。20代から50代の女性は
スニーカーがへって、夏のさんだるとかはいていたり、、

コムサ(イズム)のバーゲン、地方では980円から1500円くらいの
山積みの商品が、それぞれ子連れママとか買物カゴに入り切らないくらい、
たくさん買ってまいた。すごい買いっぷりでした。

241 :名無し:03/07/13 21:40
>>実質働いているのは20代・30代。

若いうちに、どんどん働いたら、いいんじゃないですか。


242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/13 21:44
>>239
30代はともかく20代は収入がなかったりそいつにかかった金ほど実績を上げてない人も多いと思われる

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/13 21:51
>>242
確かに。20代の代わりは幾らでもいることを分かっていないんだな…


244 :名無し:03/07/13 21:54
そこまで言うと、大人気ないかも、、
(しかし若者も、あつかましいんですね)

245 :名無し:03/07/13 21:58
貧乏人の若者は極力採用しない、いったん採用したら取り返しがつかない、
という事でしょう。

246 :名無し:03/07/13 22:26
私の職場では、20代の連中が人の仕事までやりたがって、
ガツガツいやしいので困ります。客観的に見ると仕事もそんなに
できないのですが、自分では若いし負けていないと思い込んでいます。

まあ営業とか、、上が対応しないと若いものでは、客に失礼なこともあったり、、
するのですが、若いものは自分が対等かそれ以上と思っており、自分より年配の
上司が対応すると、すごいネクラになって、すぐに顔に出るし、いじけたりします。
若いものが人を押しのけてまで無理に欲ばってやったり、ふつうに行かないと、
内部的におさまらずに、問題になったり、、見苦しい場合もあるようです。

また自分にチャンスが回って来るためには、上のものがしくじるとか
そういうのばっかり、じーっと待ってるような、いじましい陰湿さもあります。。

景気が良ければ、ある程度の経験年数を積むまで、若者は若者で自分の楽しみも
見つけて順当にふつうに仕事をして、内部的にも、摩擦がないと思うのですが、
今の若者がどうこうということよりも、世の中が過度期で悪いんだと思います。

みなさんも、気をつけてしっかりしてください。

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/13 22:38
>>246
ワラタ

248 :山崎 渉:03/07/15 11:04

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/15 20:39
age

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/15 21:08
結論
ムネヲマンセー

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/15 21:25
国民が、これだけ多額の借金をしてるのに、こいつらは・・・

     http://www.page.sannet.ne.jp/pepetaro/

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/20 20:08

age

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/27 11:40
まあ、親である国民が、放蕩息子をかかえているようなもの。
国家は、そんな位置付けでよくなってしまった。


254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/27 17:25
現在の通貨供給量(マネーサプライ)は、
代表的な指標である「M2+CD」
(現金、要求払い預金、定期性預金、譲渡性預金の合計)で、
およそ 680兆円。


国内金融資産の総額は、およそ 5621兆円。
 (そのうち、個人金融資産は、1405兆円)


以下参照。

http://www.boj.or.jp/stat/exp/faqsj.htm#chart2



255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/27 18:38
結局は、国債は誰にハメコムの?
銀行?
それとも裕福な老人?


256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/27 19:36
>>254 の続き

こんなの常識だけど、ついでに言うと、
金融資産には、実物資産である不動産そのものは、含まれないが、

実際には、個人も、マンションやマイホームなどの不動産を所有しているし、
法人・企業も、都心や繁華街のオフィスビルや、工場などを所有している。
政府も、国道、官公庁舎、山林その他 物納された不動産など、かなりの国有地を所有している。

で、これら国内の全ての不動産総額を、ざっと見積もっても、
時価で 1000兆円 〜 2000兆円位にはなるはず。
(最も昨今は、不況のあおりを受け不動産価格が下落しているが・・・)

つまり、これら不動産などの 実物資産そのものは、
金融資産でない為に、金融資産の資産の 残高には、計上されていないが、
実際は、誰しも認める資産であるという点 を忘れないで戴きたい。

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/27 20:09
>>256
不動産は、日本の場合には期待価格。
本来なら、収益性で価格硬直性が出るはず。なのでこの議論になるとき
には不動産は除外するのがスジ。


258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/27 22:24
>>257
収益性が落ちてるでしょ。
需要不足のために。

という事は、需要が回復したら爆ageだよ。

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/27 22:37
つーか、東京の土地は上がるよ。地方は、だめぽ。

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/27 23:43
>>253
放蕩息子=資本主義を否定して余裕資産で1円たりとも株を買わない馬鹿国民

>>255
お前みたいな馬鹿が預貯金ばかり刷るから、その対価として国債を発行するだけ。
余剰資産の1割ででも株買え馬鹿。

>>257
ぶっぶー、収益性で価格硬直性なんて出ません。
不動産の本来の値段は売却時価格-購入時価格-税金-諸経費です。

261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/28 04:48
260は痛すぎるから、無視。

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/28 11:27
日本経済新聞3月26日

住宅地5.2%、商業地8.3%
資産デフレ加速
11年連続低下


263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/28 20:19
個人資産であっても、だいぶ法人の担保になっているだろう。


264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/28 20:59
老人が金を貯めてばっかりで、金をつかわねえから
政府が代わりに使ってやるってか?

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/29 01:14

金がなくなったとたんに、自己責任と言われるだけだからね。
老人が金を蓄えるのももっともだ。

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/29 01:54
老人をさっさと殺せばいいんじゃないのか?

267 :山崎 渉:03/08/02 01:19
(^^)

268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/04 22:53
age

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/04 23:15
>>266
そうだな、あと60年くらいしたら、そうなるだろうよ。

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/04 23:45
>>266
強制収容所に押し込めばイイさ

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/04 23:49
小泉信者ってやっぱりナチスっぽいところがあるなw

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/04 23:58
>>271
経済政策としてはナチスの方がまともだけどね

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/05 00:09
>>272
いえてるね。

アウトバーンマンセー!

274 :ぼるじょあ ◆yEbBEcuFOU :03/08/06 20:25
        ,,,--─===─ヽ/へ
      /iiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡|≡ヾ ヽ
     iiiiiiiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡≡|≡ミミヾ丶
    iiiiiiiiiiiiiiiiiiii/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ
   iiiiiiiiiiiiiiiiii/             \iiiiiiiゞ
   iiiiiiiiiiii/                \iiヽ
  iiiiiiiiiiiiiii《    ━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ
 ...iiiiiiiiii彡/      __,.::  :: __  ヽiiiii|
 ..iiiiiiiiiiiii》|             :::      |iiiii|
 iiiiiiiiiiiiiiii|,                     |iii|
..iiiiiiiiiiiiiiiiii,         ( ● ● )      .|iiii|
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii       》━━━━《       |iiiii|
iiiiiiiiiiiiiii《《《ヽ     》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii|
iiiiiiiii《《《《《《《《    《《 \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|
iiiiiiiiiiii《《《《《《《《《《《 》》   ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii|
iiiiiiiiii《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii|
iiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》》》IIII
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》iiiiiii

275 :ぼるじょあ ◆yEbBEcuFOU :03/08/06 20:27
                     ■■■■■■■■
                  ■■■■■■■■■■■■
                 ■■■■■■■■■■■■■■
                ■■■■■■ 〜〜 ■■■■■■
              ■■■■■■〜〜〜〜〜〜■■■■■■
             ■■■■■ 〜〜〜〜〜〜〜〜 ■■■■■
             ■■■■■   ■■〜〜■■   ■■■■■
           ■■■■■  ■■■■〜〜■■■■  ■■■■■
           ■■■■         ||          ■■■■
          ■■■■■   〓〓〓〓||〓〓〓〓   ■■■■■
          ■■■■   〓〓     ||    〓〓   ■■■■
          ■■■■        //  \\       ■■■■
          ■■■■      //( ●● )\\     ■■■■
          ■■■■    // ■■■■■■ \\   ■■■■
          ■■■■■  / ■■■■■■■■ \  ■■■■■
          ■■■■■   ■/〓〓〓〓〓〓\■   ■■■■■
          ■■■■■■ ■ /▼▼▼▼▼▼\ ■ ■■■■■■
          ■■■■■■■■■ ▼▼▼▼▼▼ ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■   ■■   ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
            ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

276 :ぼるじょあ ◆yEbBEcuFOU :03/08/06 20:29
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□
□□□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□
□□□□■■■■■□□□□□□□□□□□■■■■■■□□□□□□
□□□□■■■■□■■■□□□■■■■□□■■■■■□□□□□□
□□□■■■■□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■□□□□□
□□□■■■■□□■■■□□□■■■□□□□■■■■■■□□□□
□□□■■■□□■□□□□□□□□□■□□□□■■■■■□□□□
□□□■■■□■□□■■■■□□□□□■□□□■■■■■□□□□
□□■■■■□□□□■□□□□□□□□□□□□□■■■■■□□□
□■■■■□□□□□■■■■□□□□□□□□□□■■■■■□□□
□■■■■□□□□□□■■■■■■□□□□□□□■■■■■■□□
□■■■□□□□□■■■□□□□■■□□□□□□■■■■■■□□
□■■■□□□□□■□■■■■■□■■□□□□□■■■■■■□□
□■■■■□□□■■□■□□□□□□■■□□□□□■■■■■□□
□■■■■□□■■□□■■■□□□□■■□□□□■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□■□□□□□□□■■□■■■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□■■■■■□□□■■■■■■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□
□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□
□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□
□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/10 08:28
本来なら、この借金の保証人は日本国民の潜在能力であり、GDPの期待値で
あろう。ところが、どうしても土地本位制担保主義で考えるとこうなる。

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/10 09:20
>>277
現実には、潜在能力を担保に金を貸してくれるところなど
ほとんどないと思いますが、何か?

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/10 09:43
>>278
貸す奴が潜在能力を発揮する側だから、関係なし
政府はその上前をはねて返しているだけのこと

280 :山崎 渉:03/08/15 13:03
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 20:59


282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 21:12




ただの紙切れ1400億枚に1400兆円の価値を補償しているのはどこの誰よ?





283 :トリッキー ◆dt7qqfBuDo :03/08/17 21:16
700兆円に加えて、500兆円くらいの年金債務があるらしい
税収が40兆円そこそこしかないのに、40兆円くらい毎年借金を増やす予定
なぜこんなに財政出動を行う必要があるのかといえば
家のローンを抱えた中高年の所得が減るのを防ぎ
住宅ローン破綻を防ぐためだろう

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 21:28
「らしい」ねぇ

285 :トリッキー ◆dt7qqfBuDo :03/08/17 21:30
一応責任感の強いほうなのでボカシておいた

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 21:35
一句できたので、284に捧げまつ

重箱の隅を突っつく茶々男

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 21:44
>>285
責任感があるんなら、最後まで調べてから書けよ

288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 21:45
【2001年度資産負債残高表】
(単位:兆円)  資産      負債   純資産
家計      1405     395    1010
非金融法人   715    1255   △540
一般政府    455     755   △300
民間非営利    50      25     25
--------------------------------------
国内非金融  2625    2430    195

金融機関   2995    3010    △15
--------------------------------------
国内      5620    5440    180

△海外     200     380    △180
--------------------------------------
                           0

(概略図)http://www.boj.or.jp/stat/exp/faqsj.htm#chart2

289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 21:46
抜けた

(概略図)http://www.boj.or.jp/stat/exp/faqsj.htm#chart2
(詳細数値)http://www2.boj.or.jp/dlong/flow/flow12.htm

※一般政府は、社会保障基金(純資産220兆)などの特別会計を含む
※一般政府から、社会保障基金を除くと520兆の純負債となる
※非金融法人には、公的法人を含むが、公的法人は純資産4兆円
※非金融法人の負債の内、返済の必要がない株式負債は280兆円

290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 21:46
社会保障基金は、政府の特別会計
http://www2.boj.or.jp/dlong/flow/flow11.htm#01

            資産    負債     純資産
一般政府      455    755     △300
---------------------------------------
中央政府      145    565     △420
地方政府       65    165     △100
社会保障基金   250     30       220

291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 21:46
年金は、金融機関の内訳
http://www2.boj.or.jp/dlong/flow/flow11.htm#02

金融機関     2995   3010      △15
------------------------------------------
中央銀行      140    135        5
預金機関     1500   1520      △20
保険年金      440    435        5
他金融仲介     895    895        0
非仲介金融      20     25       △5

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 21:47
>>288-291の数字を眺めて、自分が言っている事が何を取り上げて
言っているのか、よーく考えろ。

293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 21:48
それから、保険・年金の内訳はここに資料あるから自分で見て来い

http://www2.boj.or.jp/dlong/flow/flow11.htm#04


294 :トリッキー ◆dt7qqfBuDo :03/08/17 21:53
俺のソースは、テレビ番組
文句があるなら、テレビの出演者に言ってほしい
番組名は出せんが…

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 21:56
お前、バカか

年金の積み立て不足が資産負債残高にでてくるかよー

296 :トリッキー ◆dt7qqfBuDo :03/08/17 22:01
とにかく他人の受け売りを書き込んだだけ

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 22:06
>>282
日本国政府と国民

あなたの紙切れ全部ください

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 22:11
>>294
無責任ですねぇw

299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 22:11
>>295
年金の積み立て不足が500兆もあるのかよw

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 22:12
>>296
で、すごすごと引き下がるだけ?

せっかくきっかけになったんだから、勉強すれば?

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 22:12
>>291
お前、本当にバカだな、

公的年金は政府部門の社会保障基金に含まれてるのも知らんのか

302 :トリッキー ◆dt7qqfBuDo :03/08/17 22:12
>>298
政府よりはマシだと自負しておりますw

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 22:15
年金基金はどこにあるのよ。

304 :トリッキー ◆dt7qqfBuDo :03/08/17 22:15
>>300
こんな天文学的な負債を抱えた組織に何を言われようが
信頼できませんし、まともに話を聞く気にもなれません
もちろん、その組織に勤める人間の話もですw

305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 22:15
>>297




   つまり1400兆円を紙切れごとき貸してやるとき担保は何よ?





306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 22:15
>>302
そういう逃げ口上で自我を保ってなw

いくら下をみても、自分を向上させる事はできないぞ。

307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 22:16
>>304
そうやって、相手を公務員と決め付けて自我を保ってればいいさ。

オレは民間人だからな。

308 :トリッキー ◆dt7qqfBuDo :03/08/17 22:21
>>307
とにかく、個人資産を担保にして借金をしまくっている集団
は糾弾されるべきです
こんなに借金を抱えた団体は、叩かれて当然です


309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 22:23
>>308
自分を棚に上げてほえてればいいさw
無責任な奴が何を言っても、誰も耳を貸さないさ。

ま、君の思いも一時の熱病なんだろうけどねw

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 22:23
自分が無知である事を知る

そこから全てが始まる。

311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 22:29
>>308
だから、
証券を除く金融資産=証券を除く金融負債+発行済み通貨(政府の広義の負債)

政府負債にしたくないなら、証券か土地を買うか、消費しろ

つーか、リア厨臭いな

312 :トリッキー ◆dt7qqfBuDo :03/08/17 22:30
1つ間違ったからって何か問題が?
それも、一応テレビに出てくるような識者が
言ってことをパクっただけですよ?
とにかく700兆円も借金を抱え、毎年30〜40兆円の借金を
現在もして、これからもする予定の政府が年金を払える財力がある
いっても、そんなことはそもそも非常に疑わしきもの




313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 22:31
>>308
個人金融資産がこれだけ膨大になってしまったから
これだけ政府の借金も増えてしまった、という側面が強いのでないかい?

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 22:31
>>299
500兆どこじゃないぞ、

これから支給する年金の給付額は796兆円と推定されているんだ。
いま、積立金は153兆円くらいしかないから、ざっと650兆円
不足してるんだ。



315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 22:32
>>312
パクっただけねぇ。
それで、オレのせいじゃないと。

恥ずかしい・・・

316 :トリッキー ◆dt7qqfBuDo :03/08/17 22:32

>>政府負債にしたくない



317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 22:33
マクロの恒等式から

S-I=G-T+(Ex-Im)
(S:貯蓄、I:投資、G:政府支出、T:税収、Ex:輸出、Im:輸入)

※ただし、ここであげる数字は、1年間のフローの数値であり、ストック残高のことではない。

という関係式が導き出される。つまり、貯蓄−投資ギャップは、政府財政赤字と貿易黒字で
埋められるという事になる。これを逆転してみよう。

T-G=I-S+(Ex-Im)
つまり、左辺を正にする(プライマリーバランス)には、今年の新規投資をどれだけ増やすか、
そして、今年の所得のうち貯蓄に回す分をどれだけ減らすか、そして今年の純輸出をどれだけ
増やすという事になる。

なお、支出を削ったり、税率を上げても、貯蓄−投資バランスが変わらなければ、国民所得の
減少を経由して税収の減少を招き、結局、財政赤字の金額は減らない。むしろ、赤字が増える。
1年前の2ch経済板で「小泉の30兆の公約は実現可能性がない」という予想を多くの人が主張
していたが、これが根拠。小泉改革のメッセージは、人々に貯蓄の増加と、投資計画の延期を
促す結果になると予想されたわけで、その結果実際に税収の減少により国債発行高の公約
は守れず、ここ数年の拡大ペースよりもちょっと大目の国債発行高となってしまった。

318 :トリッキー ◆dt7qqfBuDo :03/08/17 22:33
>>314
どうも

319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 22:33
「平成15年版国民経済計算年報」より
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/h15-nenpou/1consl/1gdp/90a1_j.xls

貯蓄投資バランス
     1990  1991  1992  1993  1994  1995  1996  1997  1998  1999  2000  2001
I-S  -33,145 -39,346 -45,218 -47,453 -47,858 -46,725 -44,058 -48,910 -51,538 -52,172 -54,740 -54,255
G-T   28,587  30,801  34,403  36,840  38,752  40,831  41,922  41,739  41,967  44,344  48,544  50,385
Ex-Im  4,558  8,545  10,815  10,613  9,107  5,894  2,137  7,171  9,570  7,829  6,196  3,869

※I:1.9  国内総固定資本形成(3.1)+1.10 在庫品増加(3.3)
 G:1.8  政府最終消費支出(2.2)
 T:1.4  生産・輸入品に課される税(2.8)−1.5  (控除)補助金(2.9)
 S:国内総生産−1.7  民間最終消費支出(2.1)−T
 Ex:1.11 財貨・サービスの輸出(5.1)
 Im:1.12 (控除)財貨・サービスの輸入(5.6)

プライマリバランス(T-G)は、I-Sバランスの悪化にともないどんどん悪化している。

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 22:34
どんぶり勘定しかできない、リアル中学生にいくら言っても無駄。

321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 22:34
年金の不足額が500兆もあるの?なんて、のんきなことをいってるバカより
さっさと、国民年金を不払いにしてる若者の方が、ずっと、頭がいいぞ。

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 22:34
>>314

それ、「これから積み立てる金額」は計算に入ってる?

323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 22:35
つーか、年金制度が廃止になれば、積み立て不足の問題も解消するじゃん。
廃止するのなんて、ほぼ確定なんだから、積み立て不足の金額自体架空の
数字に過ぎないなw

324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 22:38
>>322
バカもここに極まったな。。。
年金の収支は、去年からマイナスなのだよ。もう、積立にならないんだよ。
取り崩しが始まってるんだ。

325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 22:40
>>324
だったら、支払う予定の額から入る予定の額を引いた金額の合計で、
不足額をあらわせよ。

言ってる意味わかる?

算数くらいきちっと勉強しろって事だよw

326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 22:40
年金受給者って、何人いるか知ってる?_
4000万人だよ。4000万。
破綻しないほうがおかしいよ。

327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 22:43
>>324
収入と支出が均衡していれば、積立金を取り崩す必要はないよね。

収入−支出がマイナスの場合、そのマイナス額づつ積立金が取り崩されて
いくんだよね。

だとしたら、その差額の合計が、796兆とやらを払いきる間に、なくならなけ
ればいいんだろ?

796兆−153兆=633兆なんてバカな計算する奴は小学校からやり直し。

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 22:44
>>325
それって、厚生労働省の仕事じゃないのか?
国民にわかりやすく事実を知らせるのは

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 22:44
という訳で、年金資金の500兆だか600兆だかの不足を騒いでいる
奴は、小学校からやり直しレベルの脳みその持ち主と判明しました。

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 22:46
もうちょっと、レベルの高い議論きぼんぬ

331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 22:46
>>328
それ、わかりやすく説明してくれたら嘘でも信じちゃうバカが、言っていいセリフじゃないね。

粂や田原の嘘ニュースでも信じて糞して寝てろw

332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 22:46
>>327
人口の高齢化がすごい勢いですすんでるんだよ。
給付する年金の額も半端じゃないぜ。本当にめでたい香具師だなー

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 22:47
>>332
だから、796兆ってのは向こう何年分の支払予定金額なんだよ!


334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 22:48
オレもな、年金は破綻すると思っているのよ。
つまり、もらえない。
もらえなけりゃ年金側は債務にはならんだろ。

それからな。算数レベルで間違った事を自慢げに
語って恥を晒したことくらい認めろよ。それが自分で
できない奴は、一緒詐欺師に騙されてろ。

335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 22:49
>>333
教えてチャンは無視。少しは自分で調べてみなさい。

336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 22:50
ソースも示さずに聞きかじった数字だけで語るバカが言い訳を始めました。

337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 22:50
>>335
君もわからずに騒いでいたという事ですねw

338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 22:54
>>326
年金をきちんと支払いをしていない若者 約1000万人



339 :チンカス中学生 ◆WceRgJANc. :03/08/17 22:55
年金ってね、今の若い人は雀の涙の程度分しかもらえないよ。
それが嫌だったら、401Kみたいな確定拠出型年金にするしかない。

340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 22:58
>>339
でも、年金は一般的にはヘッジファンドでは運用できない
アメリカでも、一般的にはヘッジファンドでは運用しない。
結局は、個人でヘッジファンドに投資するしかない。


341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 23:01
>>339
君は自民党の渡辺善美と同じ考えだね。対極にあるのは、経済財政諮問会議の吉川氏だ。
吉川教授は、これからは、金持ちの老人には年金は給付しないようにして、現在の年金
制度を維持できるとしている。

さて、どーなるかだ。



342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 23:03
>>341
後者は、いくら金持ち老人でも反感は避けられないだろう。

343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 23:04
>>340
クリントンが年金資金の一部を株で運用しようとしたら
グリーンスパンに一喝されて中止になったよね。

日本じゃ、株価PKOに使われてるんだから、年金が破綻
するのも当然だね。

344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 23:07
>>343
株式での運用は、右肩上がりの株価が前提条件
だから、株価が上がる株式だけに政府が税金を投入して運用する
ことができるか?できるわけないだろう。
結局は、株価が下がる銘柄にも税金を注入することになる。



345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 23:10
しかし、700兆−150兆とかいう計算はひどいな。

ミクロバカは家計に喩えるのが好きみたいだから、家計で説明してやる。

1年間の支出総額が720万円の家がありました。
1月に60万円必要です。
貯金は150万円あります。

誤)この家計の借金額は720万円−150万円=570万円です。
正)この人には現時点では借金はありません。

この人は、働いていて月に55万円の収入があります。
1月の赤字額は55万−60万円=5万円です。
150万円÷5万円/月=30ヶ月

よって、この人は、今の状態であと30ヶ月大丈夫です。
その間に、収入を5万円/月増やすか支出を5万円/月へらしましょう。
それまでに改善できなかったら、月5万円づつ借金が発生していきます。


346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 23:12
>>344
日本は、株価が下がっているときに、株価を支える目的で株を買ったんだよ。
郵便貯金も使おうとしたしな。あと、日銀にも株を買わせたな。株を買ってる
中央銀行なんて、日銀だけだぜ。

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 23:15
>>345 そこまで丁寧に説明してあげる事ないのに。

おい、トリッキー他、馬鹿ども!
ちゃんと読んでおけよ。

それから、テレビで言っているからといって、信じるなよ。
自分の頭で論理的に再構成してみろ。
そしたら、嘘を嘘と見抜けるようになるからな。

掲示板も使いこなせるようになるぞw

348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 23:16
>>343
???
何のこと言ってるんだ?

349 :トリッキー ◆dt7qqfBuDo :03/08/17 23:16
どうせ隠れ借金があるんだろw

350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 23:18
>>346
結局は、株式で運用して利益を出そうとしたら、
 株の空売り
 実際の運用資金以上にレバレッジを効かせる
が手段であろうが、それは年金という性格から
認められない。


351 :トリッキー ◆dt7qqfBuDo :03/08/17 23:19
時価会計で計算していない資産評価など
何の意味も持たないw


352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 23:20
>>345
公的年金の負債額はいくらか話せよ、バカが

353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 23:21
結局は、株式の場合には税制的に優遇のある401kではなく
うまい運用をするヘッジファンドを個人的に探すしかない。

354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 23:25
>>347
公的年金の負債額はいくらか話よ、バカが

355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 23:29
財務省も、年金の負債額として、将来の給付金額の推定金額796兆円を示してるのにな。

356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 23:33
素直に自分の間違いを認められない人って、本当にいるんだねぇ。

年金が持つわけないというのは賛同した上で、馬鹿な計算を正して
あげているのに、話題そらしばかり。


357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 23:39
>>356
年金の負債額を話してるのに、何か方向違いの議論してない?
年金の負債額がいくらか、話せよ。

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 23:41
>>357
だから、今は資産が150兆あるんだろ?

359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 23:42
年金は負債ではないよw
契約結んでないし、途中で国が勝手に条件変えられるし。

360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 23:43
今すべきなのは、積立金が150兆あるうちに解散しちゃうか。
それとも、積立金0まで粘るのか。
何かルール変更して、積立金0になるのを先延ばしするのか。

決して、嘘八百の数字をわめき散らして、社会不安を煽る事
ではないと思うがな。

361 :晒し:03/08/17 23:43
公的年金は社会保障基金の内訳に入ってるのに、こんなこと
いってる香具師がいたんだなー

290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :03/08/17 21:46
社会保障基金は、政府の特別会計
http://www2.boj.or.jp/dlong/flow/flow11.htm#01

            資産    負債     純資産
一般政府      455    755     △300
---------------------------------------
中央政府      145    565     △420
地方政府       65    165     △100
社会保障基金   250     30       220


291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :03/08/17 21:46
年金は、金融機関の内訳
http://www2.boj.or.jp/dlong/flow/flow11.htm#02

金融機関     2995   3010      △15
------------------------------------------
中央銀行      140    135        5
預金機関     1500   1520      △20
保険年金      440    435        5
他金融仲介     895    895        0
非仲介金融      20     25       △5


292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :03/08/17 21:47
>>288-291の数字を眺めて、自分が言っている事が何を取り上げて
言っているのか、よーく考えろ。


362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 23:45
国民年金だけでも税方式にすれば、負担の不公平(専業主婦問題など)
はかなり解消されると思うが

363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 23:46
まあ、1400兆円の個人資産の80%は老人層が所有している
さらにこれから老人層は年金をもらって現役世代から搾取する。

この老人層にお金が集中するシステムをどうするか?


364 :チンカス中学生 ◆WceRgJANc. :03/08/17 23:47
>>340、344

たしかに日本型401Kのファンドの選択性の幅は問題がある。
特に日本の場合は選択性が少なすぎる場合が多い。
この選択性の少なさは多いに問題にされるべきだと思う。

365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 23:47
>>363
その老人が80%というソースって見たことなんだけど、
どこにあるのか知らない?

色々探したけど、どこにも無い感じ。

366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 23:48
>>363
2,3%のインフレしかないだろうね

367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 23:48
>>363
老人は、蓄え終わった人達で、若い衆はこれから蓄える人達だから
爺婆が資産持っているのは当たり前だと思うがな。

368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 23:48
>>363
構造改革派・市場原理科の言を借りるならば
老人の需要を満足させ得ない市場が悪いのであって
そういった市場は淘汰されるからモーマンタイです。

369 :チンカス中学生 ◆WceRgJANc. :03/08/17 23:49
>>360
解散しちゃうのがいいと思う。
その際の問題は豊田商事みたいな奴が跋扈するようになる事。

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 23:50
>>358
おいおい、資産と負債の違いもわからんのか。。。

371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 23:51
>>369
オレもそう思うよ。
150兆を、これまでに積み立て額に応じて、パーっとぶちまけちゃうの。

そういう話をするのなら建設的だと思うんだが、500兆だ600兆だ、
ありえない計算で馬鹿さらしている奴は、不満を言い続けたいだけなん
ちゃうかと(ry

372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 23:51
>>367
そりゃそうなんだけど、持っている資金をもっと若い世代のために使っても良いんじゃない?
ってことだよ。
株買ったりしてね。

373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 23:52
>>370
積立金は資産ですが。何か?

374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 23:52
>>372
株は、年金基金が代行して買ってくれてるでしょ。

日本型、間接的直接金融だよ。

375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 23:54
>>374に補足しておくと、アメリカだって直接株を買っている比率が
そんなに高いわけじゃないでしょ。大半は投資信託とか年金とか、
そういうのを経由している。

日本とアメリカの違いは、企業サイドが直接金融で金を調達しようと
したがらないというところじゃないかと。

376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 23:54
>>373
資産のことしか話さないんだな、君は。負債額はいくらか、言えよ。

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 23:56
>>376
負債はほぼ0でしょ。

何が負債になるのか、教えてくれ。
事務所の家賃の未払い金とか、そういう類の負債しかないでしょ。

378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 23:57
>>377
絶句。

379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 23:59
>>376
何で積立金があるのに負債背負う必要があるんだ
赤字と負債の区別もつかないのか?

380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 23:59
資産=負債

381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/18 00:01
>>376
年金に負債があるとして誰が債権者?

382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/18 00:04
>>378
君が絶句されているみたいだよw

383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/18 00:06
年金の積立不足が、負債になることも理解できんとは。。。。。。

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/18 00:10
>>383
>>345を100回読んでから出直すように。

385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/18 00:11
>>383
負債ってのは債権者がいます
債権者は誰ですか?

得体も知れない相手に金借りるのか君は?

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/18 00:13
>>372
資産の移転を促すために、住宅資金の贈与が3500万円まで
税金免除になるように、インセンシブがとられている。


387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/18 00:14
>>386
それは金融資産ではないよな

388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/18 10:10
毎日10/10 18:56 <国のバランスシート>最大776兆円の債務超過に 

大蔵省は10日、国の財政の貸借対照表(バランスシート)を初めて公表した。1999年3月末の資産額を658兆円、負債額については、公的年金の計上の仕方によって791兆円、928兆円、1435兆円の三つの数字を示した。

いずれも負債が資産を上回る「債務超過」で、その額は132兆円、269兆円、776兆円になる。



389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/18 10:12
日本なんて沈没してしまえ!

390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/18 10:13
http://www.mof.go.jp/singikai/zaiseseido/siryou/zaiseig/zaiseig150228b.pdf

(注1)公的年金に係わる負債の計上方法    
案1=年金給付の原資として加入者が払った積立金を公的年金預り金として計上(153.00兆円)    
案2=積立金に加え、年金給付の一部を賄う国庫負担を負債に計上(290.30兆円)    
案3=過去期間に対応した給付現価全額を計上(796.90兆円)


391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/18 10:18
あーあ、ちょっと前まで、153兆円あったんだね。
2002年3月末では144兆円だよ。どんどん、減ってくね。
はやく、今年の3月末までの数字を公表してもらいたいね。

392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/27 14:06


393 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/16 20:42
まあ、この個人資産1400兆円というのも世界標準で考えると
異常なのだが。

394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/16 21:22
>>393
アメリカの資産は4200兆円オーバーなので、心配あらず。

395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/17 04:53
ほかの国の場合には、長者番付上位者の資産だけで
その国の個人資産が決まるから、銀行の個人営業なんて簡単。
ところが、日本の場合には、ひょんな人が3000万円くらい
持っているからねえ。


396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/17 05:40
>>394
アメリカのような株式主体の資産と日本のような預貯金主体の資産は違うよ。

397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/17 10:32
>>394
それ個人金融資産なの?

日本も、非金融法人だと2600兆だし、金融を含めると5600兆くらいになるよ。

398 :くたばれ速水 ◆LYNKFR8PTk :03/09/17 15:14
国の借金なんて存在しない。
国債発行を借金と言うなら、そもそも通貨発行はすべて借金になってしまう。

そして国民の預貯金も、使わない死蔵された金は存在しないに等しい。
あっても無くても意味が無い。

数字に踊らされないように。
一般の家計の金と、通貨発行できる国の財政を同一視する時点で
タダの馬鹿。

399 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/17 15:15

ああ、インフレ馬鹿はDQNってことね

400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/17 15:17
>>398
だったらなぜ社会保障切り下げや増税が必要になる?

401 :くたばれ速水 ◆LYNKFR8PTk :03/09/17 15:20
>>400
現在のようなデフレの時に、そんなもん必要ない。
勝手にやってるだけ。デフレを悪化させるだけ

国がお金を回収するのは、インフレが行き過ぎる時に必要だが
今は不要。

402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/17 15:37

日系が、デフレ終結宣言を出していますが、何か?

403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/17 15:38

日経が、デフレ終結宣言を出していますが、何か?

404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/17 15:49
国の負債はすべて無限ループに投げ込んでしまうか、日本海溝に沈めてしまう
負債額は見なかったことにする

半世紀経ったら皆忘れてしまう

405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/17 16:12
日経、NHK、朝日が騒いだら売り。
コレ定説。

406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/17 17:35
大本営作戦広報室御用達メディアは最後まで隠蔽するんじゃないの?

407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/17 17:51
>>404
国に貸してるヤシはどうするのよ?

408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/17 18:06
国に貸してる奴が返して欲しいといえば
お金を発行して払えばいい。

インフレになる?デフレだろ今(w

409 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/20 05:35
結局は、お金がうまく回っていないということ

410 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/20 09:40
マクロ経済は気象現象に似ている
どこかが高気圧ならどこかが低気圧だ
誰かが金を貯めるなら誰かが金を遣わなければ
うまくいかない。

411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/20 09:43

なぜ国民は、こんな政府の悪事を許すのか…

412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/20 11:07
国政策の手段として「徳政令」があるんだから、これ絶対施行しないという保証が欲しいよね
国民としては

413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/20 15:34
みんな日本政府を頭から信用しすぎ。

どこかの国みたいに、銀行の関係者が
「もう国債は引き受けない」て宣言すれば、

大混乱するだろうけど、それで日本の現状の
酷さが国民にもようやく分かるのではないだろうか。


414 :ハイパーバズーカ:03/09/20 16:14
>個人資産1400兆円

知らぬ間に1200兆から1400兆になったけど
実際ちみたちの周りの人見て
これだけのお金集まると思う?
持ってる人は確かに持ってはいるが
俺、1400兆も個人資産なんて無いと思う

415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/20 16:47
700兆円は公共投資でばら撒いたから誰かの所得になってるだけだよ。
それがまた預金に回るからデフレになる。


416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/20 16:58
1400兆円には将来貰えるであろう年金や保険金が入ってる。
実際はかなり焦げ付いていてあまりないと思うな。


417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/20 17:14

じゃあ、その辺をマーケットは察知して
長期金利上昇が、予想よりも早く訪れることもありそうですな

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/22 20:29
>>414
3000万円以上の金融資産(土地を含まない)をもっている人の増加率
は案外と大きいよ


419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/22 21:09
なんだよ、日本は個人金融資産あるから大丈夫だって
言った奴は、


貯蓄ゼロの家庭、2割超える

預貯金などの貯蓄を持たない家庭が増え、全体の2割を超えたことが、22日発表された金融広報中央委の世論調査で分かった。貯蓄ゼロの家庭が2割を超えたのは調査を始めた63年にあっただけ。(20:27) 全文 >>

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/22 21:10

みんな、長期金利上昇にビクビクしている

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/23 07:38
>>419
まあ、全文を読むと
>平均貯蓄額は前年比38万円多い1460万円
となるわけだが


422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/23 07:39
>>420
利子生活者も多いから、そうでもないよ


423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/23 08:35
>>419
株や土地の資産が増大しない資産デフレのうちに
国が借金を減らす努力すれば、そうなるのは当然。

424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/23 10:12
>>422
財務省は、ビクビクしている
財政破綻にもつながりかねず、経済にも悪影響だから、平均以上の知能を持っている人は
長期金利の上昇を恐れている

425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 19:49

人の金も、他人の金も区別が付かなくなる日本人

426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 19:54
>>425
金は天下の回りもの

427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 20:02
なぜマスゴミは、こんなに重要な問題を取り上げないのか?
故意なのか、それともこんなことも知らないアホなのか?


428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 20:02
政治家もだ

429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 20:33
>>425
それ竹中に言ってやりなよ!
不良債権処理を加速するってことは関係ない他人の資産をも食い潰すことだからね。

430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 20:37
>>429


431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 20:40
>>430
不良債権処理って借金だけ減って資産はそのままなのか?
天から金が降ってきて穴埋めしてくれるのか?

432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 20:42
>>431
そのために、破産制度がある


433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 20:45
>>432
破産するとその債権額に相当する分を誰か肩代わりしてくれるのか?
天から金が・・・w

434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 20:45
>>398
>国の借金なんて存在しない。
>国債発行を借金と言うなら、そもそも通貨発行はすべて借金になってしまう。

国債には、利払いがあるんだが?
無利子国債なら別だけど。

435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 20:48
>>433
あ〜、法律無視の無政府主義者ね、おまい

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 20:51

資本主義は、株式会社という有限責任の社団法人
を中心に営まれているのにそれを否定する>>433
徹底的に責任を追及するのも、折れにとっては都合がいいが
社会全体にとってはどうかな

437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 20:52
>>435
頭大丈夫か?
例えばお前が誰かに100万貸してたとする。
その相手(債務者)が破産したとする。
お前は100万損をする。
誰かがお前の100万円の損を穴埋めしてくれるのか?
この貸し手が銀行の場合はどうなるか、考えてみw

438 : :03/09/26 21:08
いつから>>435みたいなアフォが幅きかすようになったんだ経済板はw

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 21:27
誰かの金融資産(証券を除く)=誰かの金融負債ってことだな。

440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 21:41
>>437
だから、それは認められないんだろう、おまいは?
だったら、株式会社がない資本主義国じゃないところに行けよ
反社会的存在だからな

441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 21:47
>>440
まだいたのw
不良債権処理は国民の資産を減らすことになると言ってるのだがw
間違ってるか?w
論点がずれてることにも気づかないのか?w

442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 21:52
>>440
もう>>439に答えがでてるよ

443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 22:00
>>436
社団法人?

なんか用語が凄く怪しいねw

444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 22:03
>>441
まあ、わかりやすく説明してあげようよ。

経済において、金融資産と金融負債というのは釣り合う。
また、労働によって生じた価値が証券や土地などに流れ込んだり、
建物や物を作ることで国富が増えて、経済は膨らんでいく。
国民が預貯金するというのは金融資産を膨らませるということは、
誰かがその分金融負債を増やさなければいけないということである。
国富というのは金融資産ー金融負債であり、国民が預貯金を増やすということは
国富としてみれば+−0。

で、本題に入ると、不良債権とは
1、その企業の支払能力以上の負債、
2、その貸した対象(不動産、建物)の価値以上の貸付、
3、法人の倒産などによる完全な焦げ付き
などがある。
3はどうやっても処理が必要なのはみなの意見が一致するところだが、
問題は1,2であって、これは資産のインフレ(土地や証券への余剰金の流れ込み)
が始まれば解決する可能性がある案件な訳。

445 :441:03/09/26 22:14
>>444
それで何?

446 : :03/09/26 22:15
>>444
熊のほうが多い高速道路を作るための借金(赤字国債)は
資産インフレが始まれば金利が上昇し国民負担がますだけ
問題の解決になる?


447 :444:03/09/26 22:16
詳しく言うと、現状は労働によって生じた価値がほとんど国債に流れ込む(預貯金過多)な状況であり
これが土地や株式に流れ込むように金融システムや政策を変化させて資産インフレが始まれば
不良債権額が減り、償却額が減るかもしれない。

しかし、資産デフレ下でこの償却を進めると、国富を安売りすることで(価値を下げる)、
金融資産(現金)を集め負債の消却に充てる訳だから、より現金が有利になり、
資産デフレが進み、新たな不良債権が生じる。
こうなれば、ハゲタカ外資は喜んでこういう物を安値で叩いて買いまくる。
となると最終的には、国富(金融資産ー金融負債)のほとんどを多くが外資の持ち物になり、
日本人には円と国債しか残らない外人のための奴隷の国になる。

だから、現状の資産デフレ状況で不良債権処理をするのは馬鹿ってこと。
うーん、うまくまとまらなかったな。

448 :441:03/09/26 22:19
>>447
俺は不良債権処理なんて必要ないと言ってるのだが・・・

449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 22:22
>>448
マクロ馬鹿の典型だなw

450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 22:29
>>449
それで不良債権処理につかう金は天から降ってくるわけ?w

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 22:34

比較衡量の考え方が分からない、マクロ馬鹿w

452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 22:37
>>447
下がり続けている限り、誰も買わないし。
いざ上昇局面になれば、外資でも誰でも金を借りて買うようになるわけで。


どうでもいいけど、熊道路の例えを経済板で披露するのは恥ずかしいからやめようね。

453 ::03/09/26 22:39
俺だって道路通りたいよ。

454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 22:39
>>450
比較衡量の考え方が分からない、マクロ馬鹿w




455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 22:41
比較衡量なら、経済については基本的にマクロ経済学の専門家に判断をゆだねる。

456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 22:41
比較衡量とかいって、何と何を比較すればいいのか指し示す事ができない馬鹿がおります。

457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 22:44
>>454
意味が分からんな。国民経済の安定化よりも大事なものがあるのか?

458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 22:45
>>455
>>456
だから、ケケ中が不良債権の処理を加速しているのだよww

459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 22:46
>>457
はいはい、マクロ厨が自分で自分を馬鹿だと言っていますww

460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 22:47
たぶん、比較衡量とかって難しげな言葉を使えばビビるとでも思ったのだろう。

461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 22:49
基本中の基本ですが、何か?ww
為政者が比較考量の考え方を使わなかったら、大変なことになりますが、何か?ww

462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 22:53
思うに>>454=461は比較衡量の考えかとを使えないのだろう。
下手すると、比較考量という言葉の意味さえ理解してない可能性がある。

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 23:05
>>461
だから、マクロ政策により国民経済を安定化させることよりも
優先される政策課題って、なんだよ?

464 :444:03/09/26 23:18
>>463
財政均衡じゃないの?w

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 23:23
>>464
いやたぶん個別銀行の営業成績だろうな。
彼の中では(w




466 :444:03/09/26 23:25
>>465
銀行なんて一番、国のマクロ経済政策に業績が左右されるのにねw

467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 23:57
妄想マクロ厨必死だな
まあ、日陰者集団だからな→  >>462->>466(>>444)

468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 00:03

小泉の経済政策も60%以上支持だってよw
やっぱり日陰者集団だったな    >>462->>466(>>444)

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/28 18:32
やっぱり、人の金と他人の金の区別が付かなくなる
マクロ厨は、日本の害毒そのものだな

470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/29 19:35
マクロ経済厨=日本にあるお金は、すべて日本国のものと考える
よって、田中さんの持っている金であろうが、佐藤さんの持っている金で
あろうが、「日本円」である限り、それは「日本国」のものだとする
よって、預金封鎖なんて屁の河童

471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/29 19:38
貨幣ってのは動いていてこそ価値を生むってのがわからないミクロ厨が何だかほざいてますな

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/29 21:21
多分、>>470は経済学の素養が無い人だよ。

多分、ミクロ経済学のモデルでは貨幣は単位としてしか
存在しないと言ってもわかってくれないと思う(藁


473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/29 22:04
結局、このスレタイの正しさが証明されたわけだが」

474 : :03/09/30 11:10
☆★☆ インペリアルカジノ〜IMPERIAL CASINO〜 ☆★☆
信頼度NO1のオンラインカジノです。世界100カ国から200万人以上がプレイしています。
もちろん日本でのプレイヤーの数も業界NO1です。初心者でも安心して遊べます!!
払い戻し率が競輪・競艇等は約75%、宝くじやサッカーくじは約45%と低めなのに比べ、
オンラインカジノは運営コストの安さ等により約97〜99%とかなり高めなので、
コツコツやったら誰でも稼げる!
今なら初回プレイ時に30ドル分の無料チップがもらえます!
http://www.imperialcasino.com/~1pmh/japanese/

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/01 15:48
貸借対照表は、損益計算書と違って、悪いものが良いものには
なかなか回復しないんだよ
だから、バランスシートが悪い企業の負債は、不良債権だから
さっさと処理すべきだな

476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/01 16:02
来年赤字を出した企業の従業員は全員死刑ってことにするのはどうでしょう?
そうすれば最後は黒字企業しか残らなくなる。
もちろん失業者も死刑、粉飾やった会社の従業員も死刑で。

477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/01 16:08
過激ですね

478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/01 17:38
日本が最後までドルを買い支える
ドル暴落まで、こりずに買いつづける
日本が最後にババを引く、で、国民の皆さんお疲れ様といって破綻する


479 :たまらんよ:03/10/01 17:58
http://airw.net/kabu/rank.cgi?id=akichan
http://airw.net/kabu/rank.cgi?id=daisaku


480 : :03/10/09 16:28
まあそうだな。
破綻した瞬間1400兆円の資産が消え去るわけだから。
日本は又最貧国に転落だよ、まあ日本だけが最貧国になるだけですむわきゃないが(笑)

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/09 16:33
資産と負債は常に同額だから、負債をチャラにしたら資産もチャラ。
チャラにするという事自体が、資本主義の否定。

預金封鎖とかほざいている連中は、基本的に共産主義者と同じ。

482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/09 18:02
破綻は会社でいう倒産なんだな
チャラはチャラでも、それですべてがはい終わりとはならないんだな、資本主義だから
強欲の整理屋が現れて、収奪できる物は何でもそれこそ根こそぎ持っていくんだな
新たな混乱と貧困が続々と出てくるわな


483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 01:16
>>482
君は家計簿でもつけてなさいw

484 :貧乏人:03/10/10 02:27
>>481
預金封鎖とかほざいている連中は、基本的に共産主義者と同じ。

こえー。もれ財務省の幹部、いや患部って共産主義的なもん感じるんだけどー。
日本株式会社てことばがあったなー。
石原は日本が一番成功した社会主義つったし、ソビエトの官僚が日本に来たとき
「ソビエトもこうすればよかった・・・」つうたとか。
預金封鎖・・・やるな。

485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/19 20:52
戦後の財産没収


486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/19 21:13
 ∧∧                         、────────ヽ
/ 中\     ___________  /    ミ    核   /゙
(  `ハ´)   /                /      ゙ミ       /
( ~__))__~)<  日本鬼子に核打ち込むアルーーーーーーーー!!!!!!!!!!! /
         \             /             ``  /
         `  ⌒         /      I          /
       ゝ   ヾ⌒  丶   /     C          ,,/
     ゞ    ゞ    ヾ  /    B           ,,,ヾ゙゙
    ⌒  ´ ゝ     ゞ/   M         ,,, ミヾ゙゙´´
   (        /ヘ/            ,, ミゞ`¨
  ゞ   ※   ╋ ∵ ┫     ,,,,,ミゞ`´´
       ⌒  ∵ ┏ ´    ,,,ゞ¨´´ ヾ
   ¨  ヽ ゞ ※  ¨ ╋ /ゞ゙`ヽ ゝ ゞ丶
 ´ヾ      ゙  ゙┨ †∴ ∵† ※¨∵  )
   ζ゙W       ¨  ‡┣  ╋   ミ
    ′″ ⌒  ヾ  ⌒       )
    ヾヾ ´          `ヽゝゞ丶
      ´¨,,,   ヾ  ゙  ゞ`  ヾ
          ゙゙゙゙ ` ¨ ´
   ∧∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\    |  朝貢国の分際で生意気アルよ!!
 (# `ハ´) <  日本鬼子はSARSを嚥下するアルヨ!!
 ( ~__))__~)ペッ \ 在日米軍が日本を守るわけがないだろう。
 | | |  ヽ。 \____________
 (__)_)
           ∧_∧
          ( ´Д⊂ヽ < はい。承りました。
         ⊂    ノ     ODA朝貢を続けます。
           人  Y
          し (_)
中国人の反日サイトの数 日寇 約76,200件
http://www.google.com/search?num=20&hl=ja&inlang=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E6%97%A5%E5%AF%87&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/23 10:57
消費税上げて借金返済にあてるんじゃ駄目なのれすか?

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/23 11:10
消費税は福祉の為の切り札です。

489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/23 11:14
例えば15%まで引き上げて全額返済にあてる。
完済と同時に全額福祉にあてるってのじゃ駄目?

490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/23 12:37
 __∧_∧__∧_∧__
 |(  ^^ )( ^^  )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒~|         山崎渉 & 1


491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/23 17:28
http://www.asahi-net.or.jp/~vb7y-td/151016.htm
大恐慌は間近です。お金使いましょう。消費税20%でも結構
です。ついでに日本の完全独立を。
ここは分かりやすいですよ〜。そもそも諸悪の根元は、
自由貿易によって貿易赤字が貯まったこと、それを日銀が介入したこと、
大蔵省がアメリカ国債を買わされていることです。
これの元を辿れば、日本の要所が皆アメリカに乗っ取られて、
軍事経済政治的に支配されているからです。 
単に問題をすり替えし続けてきたことでしか有りません。

それを解消するためには、日本の政治経済軍事の完全独立が必要で、
利権に群が自民党、土建屋、年金官僚、医療の暴走を止めさせ、
輸入品は保護貿易で守ることも必要です。頬って置けばおくほど後で
被害が大きくなるので、駄目ですね。

http://www5.plala.or.jp/kabusiki/
ユダヤ人の暴走にストップを掛けないと・・。
サウジやロシアの石油支払い代金のユーロ転換で、アメリカのドル一
局支配体制が崩壊→世界恐慌の懸念が高まっています。
http://www.asyura2.com/0311/war41/index.html

それと、北朝鮮を叩きのめすのと中国の尖閣諸島への侵犯船ば撃沈
してやる位でないと駄目です。日本は弱り目に祟り目で、有りとあら
ゆるハイエナから肉をついばまれている状態です。



492 :??:03/10/24 13:14
>>476
来年赤字を出した企業の従業員は全員死刑ってことにするのはどうでしょう?
そうすれば最後は黒字企業しか残らなくなる。

理屈は正しい……なんて奴がいそうだ、最近は。


493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/24 13:18
ワロタ

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/24 14:49
>>492
そおすっと
特殊法人とか公務員とかは全員、死刑になりやすぜ?



495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/24 16:07
借金880兆てのはさ、全ての税率を考えても矛盾してるような気がしますね。だれかがコソーリ間引きしてるような。

496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/24 17:01
日本の社会政策、国家政策を議論しています

現在は社会福祉と年金について話しています
経済板の住人の皆様も参加して見て下さい

同時多発テロ後の社会構築7
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news5/1064501048/

497 :495:03/10/24 18:36
テスト

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/25 10:01
>>494
特殊法人どころか、労働者の7割が死刑になり増すぜ。

499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/25 10:56
>>498
てえことはだよ。
>>492のヤツのいうことはデタラメか?
もしかして、>>492ってバカか?



500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/25 11:04
最後の行も読んで上げようよ。

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/25 11:05

自分たちで金を稼げる奴(つまり、財政支出に頼らなくても外貨を稼げる香具師)
が最強!

502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/25 11:05
重商主義者か、チミは

503 : :03/10/26 02:29
負債の目安はGDPの3倍まで。
これが世界のマーケットの共通認識。
これを超えたとき破綻は免れない。

あと15年でアボーン。

504 :名無しさん@3周年:03/10/26 04:41
簡単なことだ。日本の道路は国際標準から懸離れた暴利を取っているということだ

40兆円の借金+金利なんて道路特定財源11兆円で4年で返せるじゃないか

高速道路料金2兆円をタダにして、道路特定財源9兆円を使えばよい

その道路特定財源も排気ガス汚染・環境・肺がん医療など他に使うべきだろう

海外の高速料金の国際標準はタダだ。悪くても7割五分引きが世界標準だ

高速料金・道路特定財源は暴利にしか過ぎない。高速料金は無料が当たり前!

505 :名無しさん@3周年:03/10/26 04:56
要は政府は国民に訳の判らない誤魔化しをして、せっかくある税収を0にしたくないだけだ

高速道路料金はタダにしても、道路特定財源はまだ毎年9兆円もある。あくまで暴利だろう

506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/26 05:51
東京三菱銀行の海外口座ご紹介サービスで口座開設したよ。
ユニオン・バンク・オブ・カリフォルニア。とりあえず、1000ドル。

507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/02 01:31
外貨預金した椰子は、しゅうりょうです

外国は1400兆円のジャパンマネーを狙っています

508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/02 01:35
>>507
貸して欲しいんならいくらでも貸すよ。
いっぱい借りてくれ。

509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/02 06:21
>>505
そんなことしたらガソリンスタンドの元締とか自動車製造販売会社が黙っていない。

どこも日本を代表する大企業ばかりだからね、これは無視できないだろう。

510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/02 11:22
きょうの話の中心は、私は未積立の部分の455兆ということが非常に表面化されたと
いうことが重要だと思うんです。これがあるがゆえに、やはり若い人は二重の負担を
負わなければいかんという、自分の分と、それから年金をもらっている方の両方を
払わねばならない。そのことが18ページの表に集約されていると思うんです。
 したがって、これまで未積立分が隠れていたことを、やっぱり堂々表面化させ、
この455兆をどう国民として考えるかという意味では、極めて大きな問題提起であって、
重要だと思います。
 その意味で、16ページと18ページというのを、広く広く国民に理解してもらうことが、
世代間の問題含めて一番重要なことだと思います。
 結局、理想を言えば、年代別に世代間の不公平がないということであれば、18ページ
の表、全部1倍になるということなわけですね。全部1だというふうに、当然、均衡状態
ではなるわけでして、それがどれぐらいの時間をかけてやるかということにかかってくる
と思うんです。厚生省案ですと、これまでも5年ごとに改革をやって、非常にゆっくりと
したことで、またこれ改革を5年後にやらなければいかんということになってしまいか
ねないような案のように私は思います。つまり、先送り的なものになってしまわないか
というのが、きょうご説明いただいた厚生省案についての私の評価であります。
 問題は、16ページの455兆円というのは、これは11年の再計算のときでして、16年の
再計算では人口見通しも違うわけですし、もっとこれ拡大している可能性がある。
もっと早く新しい、年金改革を行う前に、新しいものをつくってやる必要があると
第1に思います。


511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/02 11:23
それと、先ほど貝塚先生からも、野中委員からもご指摘あったのですけれども、
雇用のあり方というのはもう随分変わってきていまして、結局、一生1つの会社に
勤めて年金保険料を払うということは、ほとんどもうあり得ないわけです。しかも、
フリーターということを考えますと、年収200万ないわけだろうと思います。そういう
中で、毎月1万3,300円払っていくということも、結局、1年間で1カ月分の給料を
年金に取られてしまうということにもなるわけでして、こういうことも考えねばなり
ませんし、また一方で、ダブルジョブということも、かなりこれから増えてくると思
います。
 それと、給付における、やはり重点化ということを考えますと、所得の補足という
ことが一番大きな課題になってくる。現在も未納・未加入が非常に多いわけでして、
いかにこれから所得の補足を国全体として効率的にやっていくかということが、
年金問題を考える上で、過去勤務債務とともに極めて重要だと思います。
 具体的には、アメリカにおいても、中国においても、中国というのはものすごく
高齢化が進んでいるわけですけれども、いずれも税・保険料というのは一体として
徴収されているわけでして、こうした徴収における効率化ということが、今度の改革
においては極めて重要な課題として考える必要があろうと思います。


512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/05 03:02
>>511

なんか,しゃべり方がリチャード・クーっぽいな.


513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/05 22:09
東京三菱銀行の海外口座ご紹介サービスで口座開設したよ。
ユニオン・バンク・オブ・カリフォルニア。とりあえず、3000ドル。


514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/06 18:53
でも、何回も言ってきたことだけど、
ここは本と人間のくずが多い。
正統派経済学とかほざいて、こうすれば我々(引きこもり無色)
の生活は楽になるのに小泉は馬鹿だからしょうがないとかほざく。
もう、そんなみっともないまね止めろ。
別におまえらのために世の中回ってないんだよ。
そんなこともわからない貴様らはあおりでもなんでもなく
正真正銘のキチガイだぞ。
いったい何が不満なんだ?1.5%程度の経済成長。小泉ご立派だよ。
なにも文句を言う筋合いは無い。ま、橋竜、眉毛の失政をずっと
後始末をしてきたということなんだが、所詮馬鹿にはなに言っても
ムダだろうな。理解する気もないし、一生2chでつぶやくだけの人生
だろうな。反対意見は全て経済学をわかっていないと切り捨てて
きもい優越感に浸る。醜い。でも、おまえら誰にも相手されないだろ。
小泉に怒りを転嫁してる精神奇形児たち。本当は何に対して怒っているのか。
誰にも認められないむなしさ、だろ。カスども。漫画だな。哀れだよ。

515 :トリック ◆50TRy9d/fo :03/11/08 00:28

小泉はただの扇動家じゃないか?

516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/10 22:50
もうすぐ日本は、タイタニックになるのか?

517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/10 22:51
もうすぐ日本は、タイタニックになるのか?

518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/10 23:46
 大丈夫だ! ニッポンのカネはアメリカが使ってくれる。
そのうえ利息までくれる。それを貯めてまたアメリカに使ってもらおう。

>2カ月連続で過去最高更新 外貨準備高、円売り介入で

> 財務省が10日発表した10月末の外貨準備高は、前月末に比べ213億9600万ドル増の
>6262億6900万ドルと、2カ月連続で過去最高を更新した。

519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/11 00:55
>>514
名目マイナスなのに実質プラスで胸を張るのか。w

デフレ甚だしく、会社は倒産、失業者は自殺してくれたから、
経済の贅肉をそいで成長できましたってか?

名目マイナスって意味わかるか? それだけ生産の実額が減ってるんだぞ。
つまり、会社が次々にリストラ、倒産して、職を失う人、収入の減った人が増えてるってことだぞ。

減少した就業者数82万人、完全失業者数の増加19万人、経済苦の自殺者3万人。
小泉首相、ご立派だね。言うこと無いわ。

520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/13 20:26
就職をあきらめる香具師

521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/13 20:31
もっと立派なのは、それでも自民に入れる国民と選挙に行かないノー天気野郎。

522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/13 22:49
なぁ。日本経済を経済学を元にして、ゲームかなんかで再現出来ないのか?
感覚的に分かりにくすぎるよ。経済。
ちょっとアクシデントが起こったりすると、生産性が落ち、GDPが減ってしまう
とか。余りにも安く良い商品が入って来すぎて、国内産業大打撃とか。
それとも、不確実な要素が多すぎて再現不可能?

523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/13 22:53
http://b.z-z.jp/?ruikosuna

524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/14 03:07
>>522
シムシティやってればわかる。
政府が何も造らなければ、何も発展しない。

525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/14 15:39
>>524
マクロ厨=全体主義者、の登場です

526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/14 16:03
道路族が嫌いな俺は、シムシティで真っ先に道路予算を減らしたよ。
そうすると、道路に綺麗な斑点の模様が出来て、町の美観が上がって大満足。

公共投資なんてのはね、不要なんですよ。

527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/14 16:05
>>526
マクロ厨=全体主義者、がそれを許さない

528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 14:35
一世代約30年平均相続税率50%要継続

529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/19 06:53
前年比10・4%増の 643兆
http://www.local.co.jp/news-drift/comment-zaisei.html

530 :もこもこ:03/11/19 07:01
どっちにしろ個人資産で国の借金をまかなう
んだろうよ

531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/19 07:23
道路公団の借金40兆円は完済までに利子で膨れ上がって最終的に120兆円になるらしい
ここで問題になるのは誰が貸しているかだな

貸している組織は80兆円の暴利をむさぼることになる

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/24 22:33
age

533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/24 23:08
とっておきの情報です!ヤフーオークションの検索に

バブル崩壊!

と入れると凄い情報が見られます。
友達から聞き早速私も落札してしまいました!
落札しなくても見られる無料情報もありましたよ!!もちろん中身はもっとすごい情報でした。
とりあえずウォッチリストに入れておけばいつでも見られますね。
ただすごい人気なので、あっという間に落札されてしまうので早いもの勝ちですが・・・。
出品者の方も迅速で安心できる方でした。かなりお薦めです!

http://auctions.yahoo.co.jp/

534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/29 06:46
>>531
車生活者の税金
http://tamacom.com/~shigio/misery/tax-j.html

535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/13 21:28
age

536 :■■借金のモミ消しOK■■:03/12/13 21:43
ひと仕事してくれたら、報酬のかわりとして
借金の帳消し(転責)をします。経営者か、
金に困っている経営者の知人・取引先の者
限定のお仕事です。平均800万円/回。
犯罪者・やくざ・フリーター・外国人不可。

件名(Subject)に「仕事」と書いて下記まで
送信してください。氏名不要。
yukio-ka@kobe.forum.ne.jp


537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/13 21:49
  /¥¥   \∧,,∧
  |¥¥¥¥ミ;゚Д゚彡 気をつけてね、、、
  |¥¥¥¥>O O
  \¥¥ /ミ   ミ    ・・・・・・・・ ↑↑↑
     ̄ ̄  ∪"∪ 

538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/14 15:26
資産公開してみたら
国際買ってる各寮は二人だけった 
http://www.asyura2.com/0311/hasan31/msg/324.html

539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/14 16:01
貧乏人は国保やら年金やら滞納だから、あとは資産課税かな。

540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/14 18:01
>>531
郵便貯金とか、公的年金とか、銀行だろう。

郵便貯金に預金するということは、日本政府の不様な政策、
借金拡大、ツケ先送り政策に加担することになる。


541 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/14 19:37
そうなんだよな
だけど、手数料が無料だからね

542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/14 19:41
>>531
国民が財政政策にマイナスの物価上昇を渇望する限りな。

543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/16 17:16
今後懸念があるとすれば経済手炉だろうな

銀行国有化手炉や預金封鎖手炉が考えられる
ないことを希望するが突発的手炉被害はどこの国でも起こり得る
命より大事な金融資産を人質にされたら堪らんぞー

544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/28 18:46
age

545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/29 09:33
>>542
内外価格差はまだまだ大きいからな

546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/05 21:50
age

547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/14 22:46
age

548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/16 08:08
>>541
民間なら手数料を取る所を税制優遇などで無料化できる仕組みだと思うが
これから民間になっても優遇されるのだろうか。

549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/16 11:48
1400兆ぐらいまとまった資金があれば、ディディバディディブーとかいってでぇリバティぶる掛ければ4、50倍の金融パワーが
持てるんだよね
やはり日本は経済力世界一だよね


550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/16 12:12
海外移住したい

551 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/16 17:57
しなよ

552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/29 23:20
age

553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/29 23:22
>>1

その通り!

554 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 15:33
>>550
コネズミを持ち出してくれたらネ申

555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 21:29
age

556 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :04/02/12 11:51
●国連安保理拒否権で、石油が無料で手に入る!(実話)

国連安保理拒否権の本質は防御カードであって、
拒否権保有国はその防御カードを悪用して他国を食い物にしている。
1990年クウェート侵攻以降のイラクのサダム・フセインは
国連安保理で経済制裁されていた。
イラクのサダム・フセインは心の底から国連安保理を恐れていた。
そこで、サダム・フセインは国連安保理対策で
自国の石油を政権延命に利用した。
拒否権のない日本がどんなに高い金を積んでも
サダム・フセインは日本へ石油をほとんど売らず、
拒否権のあるフランスへ二束三文の値段、タダ同然で石油を売った。
サダム・フセインは石油をフランスへ無料同然で朝貢することにより、
国連安保理で制裁を手加減してもらい政権を延命させた。

フランスは国連安保理でアメリカの足を引っ張り、
国連安保理で制裁をなるべく骨抜き決議にして
サダム・フセインとの義理を果たし政権延命に協力した。
フランスはサダム・フセインの石油朝貢を見返りに
サダム・フセインの延命に手を貸したが、
フランスの本音は「サダム・フセイン死ね!」だった。
その証拠に国連安全保障理事会決議1441の核査察に関する決議に
フランスは賛成してしまったからだ(2002年11月8日金曜日採択)。
後に、この決議がイラク攻撃→フセイン政権滅亡の言質となった。
他国から石油をタダ同然の値段で巻き上げ、ポイ捨てがフランス外交だ。
サダム・フセインは国連安保理拒否権がなかったので
外交では損な役回りばかり背負わされ、政権延命には成功したが滅亡した。

石油供与で支持獲得工作 イラク旧政権、2百人に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040129-00000130-kyodo-int
(フセインが仏に石油を無料同然で朝貢した噂が証拠となって出た)

557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/29 23:06
age

558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 01:38
http://www.takarabe-hrj.co.jp/takarabe/clock/index.htm

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 03:44
粉飾(予算)の体制

財政健全化の要望相次ぐ 予算委
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040226-00000061-kyodo-pol
特別会計や特殊法人に赤字をため込んでおり、粉飾(予算)の体制だ

560 :あオ◇○:04/03/11 20:39
>個人資産1400兆円

いつの間にか1200兆円から増えたけどな
この景気悪いのにさ(w

1400兆円 ÷ 一億3000万人= いくらだ?

みんなの周りの人合わせてこの金額になりますかな?

持ってる人は持ってるのはわかるけどさ

1400兆円って数字もはなから信用してないよ

561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 20:58
>>560
よく言われる数字だが、家やクルマなんかも入れた資産総額なのだろうか?

562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 20:59
>560

いわゆる預貯金は、1400兆円のうち半分以下って数字みたことあるよ。
たぶんぴーたーたすかか何かの本で。

誰かでーたもってないですか??

563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 21:09


    個人資産の総額が300兆円しかないという事実は封印されている



564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 21:16
堺屋太一「平成三十年」
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/7553/

「油断!」    →オイルショックを予測し、的中
「団塊の世代」 →90年代の中高年のリストラ、財政赤字の急拡大などを予測し、的中

・・・そして堺屋氏は、新たに長期の未来予測を描いた問題小説を世に放った!・・・

――平成三十年(2018年)に一体何が起こるのか?――

565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 22:14
平成三十年・・・とりあえずサカイヤは氏んでるだろ

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 22:21
>>562 こーいうことのようだ

http://www.melma.com/mag/01/m00029201/a00001522.html
>
> 【4】個人金融資産の内訳
>
>     現預金        608万円
>     国債・投信など     53万円
>     株式投資       53万円
>     対外証券        7万円
>     保険・年金      310万円
>     その他         62万円
>   ――――――――――――――――――
>    金融資産     1,093万円
>    借入       −  302万円
>
>
>  これが統計上の国民の資産内容となります。上記の金融資産から住宅ローンや
> その他の借金を差し引きますと資産額は791万円に減ります。また、上記の金
> 融資産には保険準備金及び年金準備金が含まれています。保険準備金及び年金準
> 備金とは、将来の保険満期金や年金として位置づけられますので当然まだ受け取
> ることのできない資産となります。これも差し引きますと正味の金融資産は481万円
> となります。

567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 22:24
481万円×1.3億人=625兆円
国の借金700兆円と比較すると???

568 :562:04/03/11 22:57
566たん

ありがとうございます。

個人部門の借金除いたNETだと、個人部門の金融資産は1000兆円で、
現預金ベースだと770兆ってことだね。

現預金から借入引くと340兆円しかないってことだね。

1400兆あるから大丈夫っていう政府の説明は、詭弁っぽいね。

569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 23:07
>1400兆あるから大丈夫

これは、いざとなれば国が資産を差し押さえたり、国民の債権を強制放棄
させたりするって事なのかいな?

570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 23:18
世界一の債権国って虚勢張るのと同じ。
債権の大半は民間が持ってる。


571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 23:20
>>569
だって本来、政府は国民の上がりで賄うしかないんだから

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 01:06
同一通貨内の金融資産+金融負債=発行済み通貨(80兆円)

573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 01:16
>>572

日銀は発行済み通貨以上の国債積み上げているからその計算は合わん

574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 01:30
>>573
????
BAKA?

575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 01:38
糞役人どもめ

天下り規制、早くも腰砕け 首相がトーンダウン

 小泉純一郎首相が中央省庁事務次官の特殊法人、独立行政法人トップ
への天下りを制限する方針を打ち出し、霞が関の「天下り天国」の規制
に乗り出した。2月には省庁間の大幅な幹部人事交流を指示したばかり
で、郵政民営化論議の本格化を視野に、人事権をちらつかせて官僚の抵
抗を封じたい思惑もあるようだ。
 ただ各省庁は「なぜ次官は駄目で、局長はいいのか」と反発。首相自
身も11日に「中には優秀な人もおり(官僚OBを)全部排除するわけ
ではない」とトーンダウンし、首相が狙った「官僚操縦」は早くも腰砕
けになった格好だ。
 首相は8日の参院決算委員会で「事務次官が自動的に天下りすること
が許される時代ではない。政府系金融機関トップも次官経験者が座って
いるが、次からはそうしない」と大見えを切っていた。(共同通信)

576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 01:48
>>574

オマエガナ

577 :あオ◇仝○〆:04/03/12 07:07
>1400兆あるから大丈夫っていう政府の説明は、詭弁っぽいね。

神国日本は勝つと言いながら
ある日突然戦争負けましたと
同じ
みんな翻弄されんよう準備しる


578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 07:59
>>571
っで、1400兆円が上がりってんだな。
その年の収入の一部ではなくて溜め込んだ資産、しかも全部が。

念の為聞いとくが、全財産を国に寄付してからカキコしてんだろうなあ。


579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 18:15
>>577
それは個人のもので
自眠のものじゃないのにな。

580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 18:25
>>578
いや、だから
政府のやる事が国民の上がりで成り立っている以上
国民の生産成果に手を付けないなんてありえないってだけの話なんだけど
後は程度問題だろう

そもそも金融資産、1400兆は他の国民や企業に貸しているか、政府に貸しているかだよ。
手を付けるも何も貸主から取り上げて返すことは貸主の権利を抹消するのと同じだから
デフォルトするだけ(その前に新規発行貨幣で埋めちまうだろうけど)

581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 20:38
>>579
資産の偏在を無視してよく平均で議論されるけど、何のことはない。
現代日本の貴族階級たる自民党とそれにつらなる連中が資産を独占している。
だから自民のものそのもの。

582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/13 00:35
>>580は政府(官僚、与党)>>>国、国民と思ってるようだな。

583 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/13 02:07
官僚、政治家は、国民がコントロールしなければならない

584 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/13 09:55
>>583
原理論はさておき、何もコントロール出来てないじゃあないか。
そもそも三権分立自体も、司法がどっぷりととりこまれて、事実上融合してるしな。

585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/13 10:08
三権分立
【行政】独任制大統領。独自の有権者を持つ。with猟官制。
【議会】(ここは日本でも一応条件クリア)
【司法】司法も民主主義で行う(故に独立的)。

つまり三権がそれぞれに民主主義のプロセスを個別に持つことが三権分立
なんですね。そうしないと実効性が担保できない。

586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/13 10:26
>>580
お前>>571でなんて言った?
>本来、政府は国民の上がりで賄うしかないんだから
だぞ。ずいぶんヘタな論点そらしじゃないか。

>そもそも金融資産、1400兆は他の国民や企業に貸しているか、政府に貸しているかだよ。
当たり前じゃないか、だから「上がり」だと思われちゃ困るだろうが、ボケ。

>手を付けるも何も貸主から取り上げて返すことは貸主の権利を抹消するのと同じだから
>デフォルトするだけ(その前に新規発行貨幣で埋めちまうだろうけど)
だからお前が>>571でクソレスつけた>>569(俺じゃない)が正しいってことじゃねえか、クソ君。


587 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/14 11:01
>>584
元となる砲があやなんだから
それを基準にする四方に責任転嫁しようとするのは
どうかと思われ。

588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/14 11:46
>>586
だからさ、
569は何当たり前のことを今更言っているんだ?
ってことなんだけど

元来が政府は国民から取り上げる存在なんだよ
その程度や善悪は別にしてな。
気に入らなきゃ無政府主義者にでもなれや。


589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/14 15:15
>>588
取り上げる存在?そりゃそうだ、但しほんの一部だ。

>その程度や善悪は別にしてな。
都合が悪くなって今ごろ言い出したかw初めから来るな。


590 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/14 16:03
>>589
>取り上げる存在?そりゃそうだ、但しほんの一部だ。
そんなこと決まってねぇよ
ヨーロッパ諸国などは大きく取り上げて大きく分配する
日本はむしろ少ない方だぞ。

569に書いてある「いざとなれば」じゃなくて
「恒常的に」あてにしていて資産が動けば政府が一部取り上げる形になっているわけ
単に紙切れや銀行のデーターでは価値が無いの。
銭ゲバだけだよ資産は不可侵だと思うのなんて





591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/14 23:24
>>590
少なく取り上げて、大きく使って、少なく配分している。
これが先送りってヤツだ。

592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/15 03:43
背オフに勝手に使われるのがいやなら、車買ったり、家買ったり、株買ったり、金買ったり
トヨタの社債買ったりして自分で使えば良いんだよ。
自由に使ってくださいと、銀行や郵便貯金に預けておいて今さら、何で勝手に使われてるんだと言ってもね・・・・

文句があるなら、自分で使うか、預け先金融機関の株でも買って、株式総会で文句を言え

593 :592:04/03/15 03:43
背オフ=政府

594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/15 22:03
「家計」、初の資金不足に転落…03年、貯蓄余裕なし
http://www.fukuishimbun.co.jp/nationaltopics.php?genre=economics&newsitemid=2004031501000882&pack=CN

595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/15 23:32
>>592
>背オフ(政府)に勝手に使われるのがいやなら、車買ったり、家買ったり、株買ったり、金買ったり
>トヨタの社債買ったりして自分で使えば良いんだよ。
>自由に使ってくださいと、銀行や郵便貯金に預けておいて今さら、何で勝手に使われてるんだと言ってもね・・・・

「車買ったり、家買ったり、株買ったり、金買ったりトヨタの社債買ったりして自分で使えば良いんだよ。」だと?
それやったって国は国債を発行して勝手に使って、税金で請求して来るんだが?


596 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/16 00:02
小泉は掛け声だけ。口先だけ、かっこだけ。
単位ゼロでも留学って威張ってるペテン師。

「廃止か民営化しかない」と言い切った特殊法人改革は
163法人のうち、石油公団を廃止しただけ。
国民の医療費は上げて、医師の診察報酬の引き下げはパー。
大騒ぎした国債30兆円枠はいまや40兆円を超えようとしている。
すべて「単位ゼロでも立派な留学」と同じレベルw

実際小泉政権が発足した01年8月から1年間に中央官庁を退職して天下り
した課長級の高級官僚は591人。
それが02年には604人に増えている。
昨年も旧大蔵事務次官の薄井氏や農水事務次官やら、金融庁長官ら大物が
堂々と天下り。

小泉のペテン師パフォーマンスに騙されてはイケナイ。


597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/17 10:52
 より深刻なのは、働き盛りの家計の「疲弊」だ。企業業績は改善傾向を示しても雇用や所得が伸び悩んでいる。
それなのに住宅ローンや子どもの教育費は減らせず、お金を積み立てる余裕がなくなっている。
「ぜいたく品の消費は相当削られ、これ以上の支出削減は難しくなっている」(南武志・農林中金総合研究所副主任研究員)ためだ
。厚生年金の保険料が今年10月にも引き上げられ、働き盛りの負担はさらに増える見通しだ。

http://www.asahi.com/money/topics/TKY200403160106.html

598 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/17 17:56
民間個人金融資産をいう時には時価評価での数値で出すくせに、
閣僚の資産公開まどでは簿価評価の数字を出すのは何故ですか?

世の中には金が有り余っていて、政治家は案外金持ちじゃないって
いうように思いこませたいがための操作ですか?

599 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/17 20:23
インサイダー取引を目立たせないためです。

600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/21 23:35
ユニオン・バンク・オブ・カリフォルニアの口座残高9000ドルになったよ。

601 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/22 00:54
官僚の悪政を正さないと、
国民の資産は確実に召し上げられる。

既に召し上げないと国の財政は成り立たない。


602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/22 01:06
こういう大事なことを、国民の大部分は知らないんだろうな〜

603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/22 08:33
知られたら選挙で負けるだろ

604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/23 18:03


605 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/24 02:19

金利0.1%が何を意味しているか。

1400兆の資産のうち現金資産が約50% つまり700兆とする。
金利をアメリカ他先進国なみの5%とすると35兆円。

結局いまの日本は35兆の増税を掛けられているのと同じ計算。
ではその金がどこへ行っているのかといえば、これはアメリカへ流れている。
アメリカ人はその金を使いまくっている。

小泉竹中ペテン政治はやく潰れてくれ。



606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/24 07:51
愛国心を声高に叫ぶ連中こそが、実は一番愛国心のない奴らだということ。
こういう売国奴はテロの対象になりうる。

607 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/24 07:57
>>605
実際には借金している人間もいるから35兆円とられるというのら、
借金分も計算してそこから引く必要がある。
これは金利が高くなっても成り立つ図式。

またアメリカに流れている(為替介入?)というなら、
アメリカからも米国債と利子がが流れ込んでいる。

お前は何を考えるにしても自分の都合だけを考えるヤシだろうきっとw


608 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/24 13:30
>>605
35兆の利子が現金資産を持っている人間に流れ込んでいるというのに
アメリカに流れるともんだねw

日本での金融資産の持ち主は大方アメリカ人なんだw

609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/25 00:55
日本円の信用が、どんどん低下してきてる。
旧東欧諸国に行くと、ユーロだけで、日銀券を
受け取らない銀行や、両替商も多くなった。

<日銀>保有国債、100兆円を突破

 日銀が保有する国債の残高が初めて100兆円を突破したことが、日銀が
23日発表した営業毎旬報告で分かった。長期国債を毎月1兆2000億円購
入するなど金融緩和を進めているため。国債保有残高は量的緩和導入直後の
01年3月20日時点で約56兆円だったが、3年間で45兆円近く(約8割)
も増えた。(毎日新聞)

610 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/25 07:47
日銀の適正資産残高は、経済規模から考えて、せいぜい30〜50兆円(通貨発行負債とバランス)。
今の日銀はそっくりそのままこれに国債の100兆円(と通貨発行負債)がかぶっている。

国債の健全性がちょっとふれると、円の信認がより大きく影響を受けるようになってしまった。


611 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/25 08:44
>>609〜610

今後、プライマリーバランスの悪化や個人貯蓄率マイナス化に伴い、
日銀買い切り額増やらざるおえないと思うけど・・・・。
2010年には、日銀資産が300兆とか2015年には500兆とか
信じられないような事になっていくのだろうか???

612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/25 09:19
個人の貯蓄が減少し始めたら、国債循環パイプは破綻する。
引受手が不足し、国債発行が難しくなる。

それまでに、
非市場性の国債とか健全であればこそ許されるような手法が強引に導入され、
年金が食いものにされるだろうな。
しかしそんなことをやっても、財政健全化に真剣に取り組まなければ、
結局はちょっと延命するだけ。

ここで選択肢がある。大増税と日銀による直接引受。
どちらをとるかは国民の選択による。

市場でさばき切れない分を日銀が引き受ければ円の信認は急速に失墜、
もっともそこまでいけば、それまでの保有分があるから、元々信認はかなり落ちているだろうが。
っで、悪性インフレへまっしぐら。

それがいやなら大増税。
真剣に為政者を選択してこなかった愚を噛み締めて、泣きながら納税。


613 :605:04/03/25 11:31
>>607
アメリカ国債を手に入れたところで売れなければ金をあげていることと同じ。
売ればアメリカ経済は破綻する。イコール日本経済の破綻。国レベルの巨大な
不良債権。


614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/25 12:46
日本が破綻してもアメリカは破綻しないと考えるのが普通だが、
日本にはお前みたいなおヴァカがたくさん居るねえw


615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/25 18:09
国は、国民金融資産の一部にデリバティブ掛けて資金を膨らませているだろうが
国債バブルもいまから本格化するぞ
さらに米国債が輝きを増してくるぞ
ドル本位制準備中だからな

616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/25 18:10
郵政公社の発足で、以前は算入してた郵政事業の借入金約50兆円
は除かれている。このような、隠れ借金は、合わせて200兆円はあるだろな。

http://www.mof.go.jp/gbb/1512.htm

国の借金、過去最高670兆円=1人当たり525万円に−財務省

 財務省は25日、国債や借入金などを合計した「国の借金」の総額が、2003年
12月末時点で670兆1212億円に上ったと発表した。為替介入資金の調
達を主目的に発行する政府短期証券が70兆円を突破するなど、同年9月末時
点に比べ14兆4372億円増加し、過去最高となった。 (時事通信)

617 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/25 18:11
すいません、質問なんですが700兆の借金があるということは誰かが700兆の資産を持ってるって事じゃないんですか?
それでそれがふくれると何か問題があるんですか?

618 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/25 18:34
>>617

不良債権化して返せないのが問題ですね。
個人の貯蓄志向が変わって一斉に外貨に走り、国内の貯蓄を引き出し始めたら
あるはずのお金がありません。

619 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/25 18:52
>>618
デフレが終わんないと貯蓄志向はそう簡単に変わりませんな

620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/25 19:02
>>619
潮目は変りつつあります。

実はもうインフレが始まっているんじゃ。。
http://money2.2ch.net/test/read.cgi/eco/1046473138/l50

621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/25 19:03
「景気回復の実感ない」84%
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040322-00000212-yom-pol

622 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/25 19:09
>>620
自分が買う者が値上がりするとインフレという経済オンチの集まりだからな、そこは。


623 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/25 20:07
>>621
今、日本人で、株やってる人をいろいろ見ていると、面白い傾向がある。

経営者であれ会社員であれ、実際にビジネスの現場で仕事しながら、
株やっている人は、今の株高に対して慎重。「景気回復している」と
言っている人でさえ、日経平均が13,000まで行くか、という問いには、
自信を持って肯定的になれない。

一方で、資産家であれプーのデイトレーダーであれ、ビジネスの
現場にいない個人投資家は本当に楽観的だ。15,000は確実に行き、
これからは欧米が伸び悩み、中国もバブルが危ういから、
日本が世界経済のトップを走る時代になる、なんて言っている。

現場でビジネスやってる方が、今の日本の惨状で、そんなことは
ありえないと思って仕事してるっつーのに。
数字しか見ていない人間の発想とは、恐ろしいもんだ。

624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/25 20:08
>>623
まあ、いいんじゃないの
金出す人が悲観的で金扱う人が楽観的よりは

625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/25 20:57
>>618
は? 不良債権?
国債の額面金利1%なのに?
脳みそ湧いてる?

626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/25 21:19
単純な人間が多いのう。
国民が外貨に走るような状況下ではたぶん借換国債もさばけんだろうて。
銀行預金は引き出され、銀行による換金売りが続々と出て...


627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/25 21:45
>>626
そうなったら、日銀が全部買い取り、その後、ハイパーインフレが来る
ってことだな。

628 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/25 21:50
そう、それによって国の借金が個人資産と相殺され、清算されるのじゃ。


629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/25 22:02
ハイパーインフレで、資産を目減りさせないためには、
今、何をしたらいいですか?

630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/25 22:29
>>629
金地金でも、商品先物でも買えばいいだろう。

631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/25 22:48
国債の額面金利が1% とかいっている奴は馬鹿なんだろうな。

ここの板は株で1000万とか稼いだこともないんだろうから、
アメリカの日本に対する影響力も重みもわかってないんだろうな。

623のいうことは俺にあてはまってるがな^^;


632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/25 23:03
>>631
ゴルゴ13でも読んで悪い影響受けちゃったんだろうな。w

利付10年債で1.3%
世界的に見ても異常な低水準だよ。
http://www.mof.go.jp/jouhou/kokusai/nyusatu/2003/offer074.htm

信用って、意味分かる?

633 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/25 23:50
たぶん2003年は個人セクターの貯蓄率マイナスじゃねーの!?


この分じゃマイナス分は激増するぞ。(社保増+増税だから)
その分、日銀に国債つっこんでファイナンスしてるが、今でも月あたり
1兆2千億買い切り(国民1人あたま1万円配ってる計算)で、それを
増やすしか手はないぞ。するとやっぱハオパーインフレ+利子率増+債権安
でない。今だけだぞ、こんな利子低いっていってられるのは。


634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/25 23:58
つか、表面利回りで信用を語るスレはここですか?

635 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/26 00:31
>>633
つうか
貯蓄率が下がることを悪いことのように言う方が問題なんだが



636 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/26 00:48
今のうちに日銀は金をたんまり買っておいて円が暴落したらそれを流せばいい。
簡単な事じゃないか

637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/26 01:24
●国連安保理拒否権で、石油が無料で手に入る!【実話】
(あのサダム・フセインは国連安保理へ朝貢していた)

国連安保理拒否権の本質は防御カードであって、
拒否権保有国はその防御カードを悪用して他国を食い物にしている。
1990年クウェート侵攻以降のイラクのサダム・フセインは
国連安保理で経済制裁されていた。
イラクのサダム・フセインは心の底から国連安保理を恐れていた。
そこで、サダム・フセインは国連安保理対策で
自国の石油を政権延命に利用した。
拒否権のない日本がどんなに高い金を積んでも
サダム・フセインは日本へ石油をほとんど売らず、
拒否権のあるフランスへ二束三文の値段、タダ同然で石油を売った。
サダム・フセインは石油をフランスへ無料同然で朝貢することにより、
国連安保理で制裁を手加減してもらい政権を延命させた。

フランスは国連安保理でアメリカの足を引っ張り、
国連安保理で制裁をなるべく骨抜き決議にして
サダム・フセインとの義理を果たし政権延命に協力した。
フランスはサダム・フセインの石油朝貢を見返りに
サダム・フセインの延命に手を貸したが、
フランスの本音は「サダム・フセイン死ね!」だった。
その証拠に国連安全保障理事会決議1441の核査察に関する決議に
フランスは賛成してしまったからだ(2002年11月8日金曜日採択)。
後に、この決議がイラク攻撃→フセイン政権滅亡の言質となった。
他国から石油をタダ同然の値段で巻き上げ、ポイ捨てがフランス外交だ。
サダム・フセインは国連安保理拒否権がなかったので
外交では損な役回りばかり背負わされ、政権延命には成功したが滅亡した。
石油供与で支持獲得工作 イラク旧政権、2百人にhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040129-00000130-kyodo-int
国連事務総長、イラク支援策の不正疑惑で第三者の調査求めるhttp://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=4610912
(フセインが仏に石油を無料同然で朝貢した噂を裏付ける証拠の一部が出た)

638 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/26 17:11
>>636
雨債 かってるわけだが。

639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/27 05:56
フランスの大手石油会社がイラクでの利権を手に入れたのは有名ですね。
あとはじゃんじゃん採るだけ。アメリカはそれが気に入らない。ユーロ
建てにしたイラクが気に入らない。俺にもよこせということで戦争を起こした。
日本にとってもユーロ建ては嫌だから今回の戦争は仕方ないな。

利子だの金利だのセコイ計算するより一気にぶん取ったほうが勝ち。

640 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/06 13:03
>>639
自分で経済セーサイしといて惜しくなったのか・・

641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/06 13:44
さすが自由貿易の旗手は考えることが違う。

642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/14 11:18
日本だけでなく今の経済システムでは
いずれ世界中が破綻するよ
むしろ金利なしのイスラム経済を見習うべし

643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/14 14:00
>>642
イスラムは既に破綻後だから。
収入は地下資源売ってる分だけ。

184 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)