2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

国の債務超過は最大844兆円

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/12 20:48
国のバランスシート、債務超過は最大844兆円、16.5兆円増−01年度

9月12 日(ブルームバーグ):財務省は12日、
2001年度の一般会計と37 の特別会計の「国の貸借対照表(バランスシート)」を発表した。
それによると資産は754兆5800億円と前年度に比べて16兆4500億円増えたものの、
負債総額も、最大のケースで前年度比32兆9600億円増の1598兆7400億円に膨らんだ。
その結果、資産と負債の差額を示す「債務超過額」は、2002年3月末時点で、
最大同 16兆5000億円増の844兆1500億円になることが分かった。

http://quote.bloomberg.com/apps/news?pid=80000004&sid=auyg4rJZpO7Y&refer=top_mof

2 :2get ◆2get1d5Jmw :03/09/12 20:56
2get(σ´∀`)σ

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/12 21:11
何かよく分かりませんが、
ここにえびフライ置いときますね。


          ,.、,、,..,、、.,、,、、..,_      /i
         ;'`;、、:、. .:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i
         '、;: ...: ,:. :.、.:',.: .:: _;.;;..; :..‐'゙  ̄  ̄
          `"゙' ''`゙ `´゙`´´´

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/12 21:12
で?

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/12 21:27
いつからこんななのよ!

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/12 22:04
財務省は12日、特殊法人や認可法人などを含めた国の資産と負債の状況を
示した01年版の貸借対照表を発表した。負債が資産を大幅に上回る債務超過
状態で、将来の年金支払いの全額を負債に計上すると債務超過額は880兆円
超になる。一般会計と特別会計に加え、特殊法人と認可法人、独立行政法人13
4機関を連結して示した。資産は現金・預金や有価証券、固定資産などで821兆
8500億円。一方、負債は民間保有の公債と郵便貯金、年金支払いが3本柱で
将来の年金支払いを全額計上すると1706兆7100億円にのぼる。

国の資産を全部売り払っても880兆円の負債が残る計算で、財務省は「国の
財政状態がいかに危機的状況にあるかを物語っている」と指摘している。
http://www.excite.co.jp/News/economy/story/?nc=20030913M20.117&nd=20030912205000&sc=bu


7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/12 22:06
またまた、うんこスレの始まるYO!


8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/12 22:08
国の資産を全部売り払って負債を減らすべきだ。

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/12 22:17
滅びの前奏曲。


10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/12 22:27
国の資産を全部売り払っても880兆円の負債が残る計算で、財務省は「国の
財政状態がいかに危機的状況にあるかを物語っている」と指摘している

国の資産を全部売り払っても880兆円の負債が残る計算で、財務省は「国の
財政状態がいかに危機的状況にあるかを物語っている」と指摘している

国の資産を全部売り払っても880兆円の負債が残る計算で、財務省は「国の
財政状態がいかに危機的状況にあるかを物語っている」と指摘している

国の資産を全部売り払っても880兆円の負債が残る計算で、財務省は「国の
財政状態がいかに危機的状況にあるかを物語っている」と指摘している

国の資産を全部売り払っても880兆円の負債が残る計算で、財務省は「国の
財政状態がいかに危機的状況にあるかを物語っている」と指摘している

国の資産を全部売り払っても880兆円の負債が残る計算で、財務省は「国の
財政状態がいかに危機的状況にあるかを物語っている」と指摘している

国の資産を全部売り払っても880兆円の負債が残る計算で、財務省は「国の
財政状態がいかに危機的状況にあるかを物語っている」と指摘している

国の資産を全部売り払っても880兆円の負債が残る計算で、財務省は「国の
財政状態がいかに危機的状況にあるかを物語っている」と指摘している

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/12 22:30
国のうんこを全部売り払ってこーまんを減らすべきか。?


12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/12 22:42
うちでの小槌、消費税がある!

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/12 22:49
あのう・・・
何度も言っている話なんですが、輪転機回せば済むんですが、何か?

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/12 23:07
これに、地方自治体の債務が加わると、楽に1000兆円越すだろな

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/12 23:07
廻してるけど、市場に出ない。

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/12 23:10
財務省はありもしない国家財政危機を煽って
増税やむなしという雰囲気にするのが仕事だからな

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/13 01:42
歳出削減して減税するのが筋だよな。

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/13 10:22
国の資産に特殊法人向け貸付299兆円とあったが、
これは資産といえるのか。ほとんど返済不可能でないのか。
また公共用資産100兆円とあったが、買い手がいない国の所有物なんて
資産に含めていいのか。このバランスシートはインチキだ。
債務超過は1200兆円以上あると判断すべきだ。


19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/13 11:10
借金して公共事業しても財政が悪化するだけ。
無駄遣いをやめて借金を返すべき。

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/13 11:29
国債なんか返さなくて良し

21 : :03/09/13 14:41
公共事業も大手ゼネコン向けが多すぎて、最低限のインフラ社会資本整備が
おろそかになっている。道頓堀が未だに綺麗になっていないことでも判る
飛び込んだタイガースファンは病気になる
もっと高度な公共事業が必要だ

日本の預貯金率の高さは海外の3倍以上ある。これは国債にしか回らない
結局、他国に比べ国債発行は3倍はできるということだ
年金も積立金方式で国が管理できる資金が外国に比べ多い
日本人が外人のように自ら投資・投資信託を買わなければ
国債で資金調達するしか方法はないし、変わらない
日本は実質、外国の資産構成から言えば三分の一ぐらいしか
国債発行の危険性はない。民間の投資の変わりでしかない

22 :トリック ◆50TRy9d/fo :03/09/13 14:42
この数字を元にすると、デッドラインは予想よりも
早くなりそうだね

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/13 14:44
>>21
正解

全ての元凶は民間の預貯金が多すぎることによる

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/13 15:46
>>18
> 債務超過は1200兆円以上あると判断すべきだ。
個人資産1400兆円を接収すれば解決w

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/13 18:35
1400兆円も幻想だったりする

26 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/13 18:37

借金バカはいつまでたっても減らないな〜。

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/13 18:55
>>26
彼らの発想の大元では、景気なんかどうでもいいんだろ。

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/13 19:01
税収減らした小泉のせいだろ

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/13 19:47
税金が安くなって嬉しい。

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/13 19:53
>>29
安くしてないだろ、所得税・消費税が景気が悪くて減ってるんだろ

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/13 20:37
財務官僚は、こういう数字晒したんだから、増税の前に、公務員と特殊法人職員の、退職金引き当て金をとり崩して、返済に充てるなどの提案しろ!

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/13 20:48
国民の所得を減らすことで減税を実現しますた

33 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/13 21:40
>>31
むしろ、消費税上げに正当性を付与するために使ってるみたいだな〜。

34 :外貨建て本格化:03/09/13 22:48
国債の暴落は時間の問題でしょうか・・・

35 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/13 22:55
>>34
別に暴落はしないな〜。

それと、「暴落暴落」って騒ぐ場合、最低限、
何ベース(円ベースとかドルベースとか)かを
明示すべきだな〜。

それに応じて答えるな〜。

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :03/09/13 22:56
1400兆円は国債、高速道路、箱もの、不良債権に化けています

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/13 23:04
>>36
心配しなくても満期になれば額面どおり返ってくる。

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/13 23:07





マジでパラサイト、ウザイな

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/13 23:44
どんどん増税して縮小均衡していこうぜ
イエーイ!!

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/13 23:48
毎年、予算の半分が赤字国債でも、日銀が買い取り続ければ、
ホントに大丈夫なんですか?
なぜ、ずっと国債の消化ができると言えるんですか?
円の信任は、保てるの?
時々考えるんだけど、どうしても分からない。
教えてください。

41 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/13 23:54
>>40
「経済コラムマガジン」は(・∀・)イイ!!10
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1063088367/156-

を参照だな〜。

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/13 23:55

国家ぐるみで、策を弄して誤魔化し通す。

そのうち誤魔化しきれなくなって、

大増税や国民の資産収奪をやる。

日本政府は、巨大な詐欺組織です。


43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/13 23:56
>>40
できるよ。

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/14 00:01
肩たたき券の回数を変えるようなものだ。

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/14 00:01
何事もなく、済ませられる手品なんてないわな。

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/14 00:02
>>40
なにをもって大丈夫というのかによるわな

47 :40:03/09/14 00:05
だから大丈夫だって。

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/14 00:17
国債格下げ→邦銀アボーン→お前らもアボーン

→一からやり直し→何も作るものないから経済成長せず→国家滅亡

49 :40:03/09/14 00:19
国債格下げされても
95%以上は自国通貨建てなので
邦銀アボーンしません。

50 :錬金術師:03/09/14 00:32
>>40
国債を日銀が直接引き受けても何ら問題はないと仮定しましょう。
すると、国民から税金を徴収する必要はないことになります。
仮定が正しければ、無税国家の誕生です。

常識的に考えて、今の借金財政は永遠には続かないでしょう。

51 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/14 00:35
>>50
無税国家になる代わりにインフレは起きるけどな〜。
年率100%のインフレの無税国家って選択肢は、
それはそれでおもしろいな〜w

なお、100%ってのはちゃんと検討した数字では
ないな〜。

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/14 01:13
そういう意味では小泉の政策も同様に「大丈夫」なんだろう

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/14 10:00
財政はもうダメポ

財政はもうダメポ

財政はもうダメポ

財政はもうダメポ

財政はもうダメポ

財政はもうダメポ

財政はもうダメポ

財政はもうダメポ


54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/14 10:14
アルゼンチンだって大丈夫だしな

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/14 10:25
>>54
ここまで来たら、どうやったってやばいと言えばやばいし、
基準を低く落とせば、大丈夫と言えば大丈夫なんだよ。
アルゼンチンだって、コロンビアやアフガニスタンやアフリカのほとんどの国に比べたら、
ずっと文化的な生活が出来るわけだし。
それで皆でマターリしてた方が、数字の帳尻合わせに付き合わせれて、
過労死するほど酷使されている俺らの世代にとっては、現状よりは幸せだろう。
上昇志向がある香具師は海外移住すればいいわけだし。

56 : :03/09/14 12:12
日本の預貯金はアルゼンチンの比ではない
日本の預貯金が国債の購入に回っている
日本は別格で大量の国債購入が可能である
アルゼンチンなど足元にも及ばない
GDP比140%などはたいしたことはない
外国は預貯金がないから大量の国債発行が出来ないだけである


57 :そぼかー:03/09/14 12:22
日銀の倒産って
起こりえますか?

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/14 12:24
>>56
預貯金があるから国債が大丈夫だとは何故?
銀行に圧力かけ続けて、国債を買わせ続けていればいいという発想か?
預金は個人の資産であって、国家の資産ではないんだが。
私有財産を国家の管理化に置けばいいと考えれば、確かに国家の意思決定で
動かせる財産になるわけだが、それを望むのか?

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/14 12:33
経済板初めてきたんだが、国家自体がチャリンカーってことでよろしいか?

60 :59:03/09/14 12:35
国債を
外資が買う=セックス
日銀が買う=オナニー

ってことでよろしいか?

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/14 12:43
てかへんな商社から電話があって んで、でると女性なんだよな
謎なのが俺は向こうのこと知らないのに 向こうは俺の電話番号や名前まで知ってる。
電話の会話は、はじめはプライベートな話をしてきて だんだん本題に入らそうとする
んで まあいろいろ聞かされて 喫茶かどっかで詳しく話そうってなった
流れ的に断れにくくなるんだよな ついいいですよって相手に言ってしまった
つうか 会うのは二りっきりっぽいし 俺の妄想は広がった
まあ ナンパしようとか レイープも考えた・・・。
で、実際にあって まあいろいろ話をした
まあ 外見は悪くないな おねーさんだし・・・(ハァハァ)
実は俺は人見知りをするほうだから ちと緊張はしたが
向こうが会話の話をリードしたおかげでまあなれなれしく話せるようになった
ちょっとだけ恋人気分にもなったがな・・・。
まあいろいろ話をして やっぱり商品のことで 買わそうとするんだよな
それが正直ショック・・・。で 向こうが説得するが
こっちはお金に余裕がないから 逃げ切って帰った。
まあ あの展開は、口説いたり襲ったりできんな

ちなみにその日の夜は 妄想でその女の人をおかずにしたが(ワラ
まじものの体験話。


62 :そぼかー:03/09/14 12:43
>>59
御意

63 :名無し:03/09/14 12:51
国債は使ったお金が個人の預貯金に回るだけだから、心配ないですよー。

すでに使い込んで借金かえしたり借金を踏み倒す企業が多いから、
マスコミがやかましいだけなんですー。

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/14 12:54
>国債は使ったお金が個人の預貯金に回るだけだから、心配ないですよー。

だったら国債発行は経済的には無意味ということだな

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/14 13:52
>>58
>預金は個人の資産であって、国家の資産ではないんだが。

だったら銀行に金を預けなければいいだろw

66 :外貨建てこつこつ:03/09/14 14:07
28歳エンタメ系マスコミリーマンです。
国の先行きを思うと、海外での生活も視野に入れた人生設計を
せざるを得ません。国内不動産取得の予定は無いし、株を含めた預貯金の半分は
外貨建てです。我々の世代は年金含めて、国を諦めてますよ。
早く役人連中が滅ぶ日が見たいですね。


67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/14 14:26
>>66
通貨は何がいいですか?
移住先はどこがいいですか?

68 :名無し:03/09/14 14:32
66のようなやつはクビにしろー。

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/14 16:19
郵貯、簡保のシステムが変わったときが国債の暴落どき

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/14 16:55
【11:6】【銀行を外資に買われると日本壊滅】
1 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 03/09/14 14:21
国債買ってるのは銀行なんだから、銀行が外資のものになったら、
借金返すためにただ働きになっちゃうじゃん。

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/14 17:38
今後とも国債残高の2000や3000兆は大丈夫
そのためには外資に銀行を売らないこと
最終的にはすべての国債は日銀に引き取らせる
世界経済はいずれ破綻するだろうが、日本は持久戦でこれに当たる
世界恐慌に突入した時点で、どさくさに紛れてすべてをチャラにする
四方八方丸損ということで、これがベスト



72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/14 17:41
>>68
全然問題ない。

むしろ愛国者。

73 :そぼかー:03/09/14 17:42
核廃棄物みたく
国内に借金を溜め込むか(w
再処理施設
海外にないかな スイスあたりに・・・(嘆

74 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/14 17:48
>>73
それには日銀がいちばん適しているな〜。

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/14 17:48
>>72
ますます、日本をアルゼンチンから遠ざけてくれている。
ありがたいことだ

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/14 18:31
>>66
偉い、愛国者

合成の誤謬に負けない本当に合理的な行動が出来る日本人

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん  :03/09/14 21:39
アメリカは独占企業が多いため
企業は寄付を良くする。総額10兆円ぐらいにはなる
日本は企業の資産、国の資産が多すぎると言うことだろう
税金で平等に徴収し分配する
しかし、企業の寄付額は1〜200億円程度である
企業の社会的貢献は少なすぎる
国営大学の図書館やホールなどは企業の寄付で賄うべきだ
大学への寄付が少なすぎる為人材も育たないのだろう

関東大震災の時、東大の図書館はロックフェラーに立ててもらったようだ


78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/14 21:47
「国の債務超過は844兆円」
ということは
「国民は国に最低でも844兆円貸している」
ってことだね。

日本国民は全体としては本当にお金持ちだね。
俺は違うが・・・

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/14 21:55
今後5〜7年間は100兆円の国債を発行していかねばならないが買う奴はいるかな

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/14 23:04
Japan's rock bottom日本のどん底
http://www.economist.com/agenda/displayStory.cfm?story_id=2050359
Sep 10th 2003 From The Economist Global Agenda

The only way for Japan to get rid of its debt and to stop the yen
rising is inflation, and lots of it
日本のための唯一の方法その負債を取りのぞいて、円を止めるために、
上昇は、それのインフレ、およびたくさんです

81 : :03/09/14 23:56
日本の国債の負債は投資の代わりに預貯金から国債へ回っているだけ
国と国民のリスク分散は必要だが全体的にはたいした問題ではない
積極性、活力がないという面だけの話だ
国債発行の代わりに投資資金として回ればよいだけだ


82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/15 09:19
資金の流れとして預貯金と国債の間でバランスが取れていれば当面問題はないということだろうが、現実には
大量の円資産がドル買い、米国債に費やされている
逆にいうなら、日本円は従来の土地本位制からドル本位制へと移行したことになる
大量のドル資産にその裏打ちを求めざるを得ない図式が出てきている
米国が破綻しょうがしまいが、結局四,5百兆の資金は帰ってこないだろう


83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/15 17:09
<対外債務>151兆4030億円に増加
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030911-00002042-mai-bus_all

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/16 01:48
たとえば、どこかの国が、日本を占領して、国有財産没収するとして、
めぼしい資産は、何もないなぁ?

日銀の保有する金塊は、このバランスシートには、載ってないようだが、
少しは、あるかもね。 あとは、実物資産は、博物館の文化財くらいか?


85 :外資ウォッチャー:03/09/16 03:26
>>83 対外債権が400兆円あるよ。差し引き250兆円の純資産を持って
いることになる。勿論、世界一だ。そうなんです。改めて言うまでも
なく、日本国は、国としては、世界最大の債権国。世界一の金持ちな
のです。これは、紛れもない事実。

>>84 例えば、アメリカが、日本国の統治権を握ったとしたら、それ
こそ、何でもし放題ですよ。もう既に、握られていると言う説もあり
ますがね〈汗〉。国の価値と言うのは、金塊とかの量じゃないのです。
金山を多数保有している南アフリカやコンゴと日本とどちらを欲しが
るかは目に見えていますね。



86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/16 07:51
>>78
ちょっと違うな。844兆のうち、650兆は年金の支払い予定額だよ。

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/16 17:10
日本はいかに苦しかろうと海外資産を引き上げることは出来ない
自在に回収で出来ない資産はそれこそ不良債権だろう
海外不良債権問題はだれも論じないだけだ

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/16 17:22
>海外資産を引き上げることは出来ない

できるよ

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/16 18:03
国債発行残高450兆円のうち、政府保有額144兆円は、相殺されて、
計上されてないんだね。実際には、財政融資特別会計や、郵貯・簡保の
特別会計で、国債を買っている。本来、これは、民間(国民)の
の債権(財産)なのに。

その郵便貯金も前年度比で、10兆減っているのも、気になる。

90 :外資ウォッチャー:03/09/16 18:11
金融鎖国をするしかない。資金の出入りが自由な体制では、
いくら財政出動しても、金融緩和をしても効果がないとい
うのは、経済学の常識らしい。そこの抜けたバケツみたい
に、海外に出て行く。結局、小渕が作った大量の借金も、
回りまわって米国債に化けているわけだ。アメリカの景気
がいいのも当たり前だわな〈汗〉。大型財政出動を開始し
した時期と、米国の景気がよくなった時期とを比べてみた
らいい。大体、一致すると思う。中国へのODAがどうたら
こうたら、朝銀救済資金が北に言ってるとかどうたらこう
たら、そんなこと言ってる場合じゃないよ。小渕政権下
一年間だけでも、100兆円近い金がアメリカにプレゼントさ
れたわけだ。諸君はこの事実をどう受け止めるのか!



91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/16 18:45
>>89
>民間(国民)の債権(財産)なのに

国債は元本保証資産ですがなにか?

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/16 18:56
>>90
どうやって貿易するんだ?

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/16 19:09
日本の財政ってさあアメリカにコントロールされてんだろう
勝手に破綻しましたって言うことは出来ない
アメリカの国際戦略にがっちり組み込まれていて、カネ袋日本はいいように使われる
経済安保、食料安保ときた日には日本総アンポンタンということじゃねえの
ポチだかコロだか知らねえが、ブッシュが来たら尻尾振ってワンワン、分かりましたということだろう
こうなるとドル資産は言われるがままにどんどん買い支えられても売り払う側には回れない
ねえ、アンポンタン


94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/16 19:14
>>91

満期まで持てば、元本は帰ってくるけど、格付けが下がったら、
市場価格は下落し、含み損をかかえることになる。

財投・郵貯の金をそういったものに投資し、リスクを抱えていることを
財務省は、国民にもっとよく知らせるべきだ。

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/16 19:20
>>94
ムーディーズとかS&Pの格付けに、びくびくしているくせにね

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/16 19:23
誰が何と言おうと日本は世界唯一の債権国。

日本が売られるなんて事は有り得ない。

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/16 19:24
内緒内緒の日本の特別会計とアメリカの総累積赤字は、どちらが酷いのかなあ

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/16 19:35
財務省は、決算だけやればよい。 
予算査定機能は、内閣府に移管せよ。

ついでに、税制の立案機能も、内閣府へ。 
財務省には、徴税機能だけあればよい。

そして、会計検査院の権限を強化せよ。

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/16 19:36
>>94
>市場価格は下落し、含み損をかかえる

そこで売ればな。
いくら国債でも売ったやつの元本まで保証できねえよ。(禿藁

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/16 19:47
>>99

売却せずにじっと持ち、損を確定しないから、「含み」損になるのでは?

そもそも、政府が自分で自分に融資するのがおかしい。

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/16 19:53
>100
そこまでちゃんと意味が分かってたら、>>94みたいな勘違いはしないわな。
あと自分で自分に融資せずに、勝手に一般歳出に組み込まれても困るから。w

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/16 19:53
金利が上がり始めたら、銀行も機関投資家も民営化される郵便局も国債を満期まで持つ
勇気があるかいな

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/16 19:56
>>102
さあ?
利益を出したかったらポートフォリオ組んで株式で運用すればいいじゃん。
銀行について言えば、一定額を国債で運用すればあとは自由だよ。

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/16 20:02
>>102

非市場性国債

105 :外資ウォッチャー:03/09/16 20:34
>>92 金融鎖国の意味がわかってないな。副島隆彦を読むべし。
物の出入りはいいの。というか、貿易立国日本は貿易なしでは
食ってはいけぬ。今の世界、貿易なしで食っていける国はどこ
にもない。物の動きはOKだが、金の動き(貿易の決済は勿論OK
だが)を規制しろといっているのだ。世界中をうろつきまわっ
ている何百兆円という実体のない金の動きを封じろということ。
まじめに物を作っている人や貿易している人が迷惑なだけだ。
博打マネーの動きを止めても普通に働いている人は困らない。
困るのはギャンブラーだけだということだ。


106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/16 22:21
物々交換だろ

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/16 22:23
>>105
貿易の決済は金融鎖国してたらできないんだけど。
輸出業者と輸入業者が独占的に結合しない限り

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/16 22:43
>>90

小渕の業績を叩き壊したのは速水様の御業だろ。
米国債がアメ様への貢ぎ物になっているというのは既定の事実。
日本がアメ様に意図せずに貢ぎ続けてしまうのではなく、
貢がざるを得ない理由があるわけだ。

批判すべき所を完全に間違えている。

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/16 22:45
>>94
でも、満期まで持てば元本は返る。
他の積極的な運用をすれば、マスゴミに良いネタを提供するだけ。
その辺りはどうなのかな?

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/16 22:45
>>96
相手がジャイアンであり、借金は踏み倒されれば
終わりな事は理解してますか?

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/16 22:46
>>98
徴税庁をつくれば?

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/16 22:48
>>102
そのとおり。
というか、リスクよりも目先の安全と批判されない道を選んでしまうのが現実。


113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/16 22:49
>>103
それで、株の部分で損失が出れば、何やってんだと
どぎつい批判を受けるのが現実。

だから、国債しかなくなる・・・

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/16 22:51
>>105
物の動きを規制せずに金の動きを規制するって・・・
物を買っても金を支払えない状況にしろということか?
それともマネー経済を規制するのか?
マネー経済の否定は極めて大きな損失だと言うことは理解している?

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/16 22:52
よし。
日本国民総ジャイアン政策で行こう(w

って、
やっぱりアメリカがジャイアンで
日本は スネオ か のびた だな

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/16 22:59
これだけ、債務を膨らませた、財務省の罪は重い。
自分たちの不作為の罪を棚に上げて、開き直ってる
としか思えない。

国債発行を命令してきたのは、政治家だと言い訳し、
今度は、日銀に国債を引き受けさせて、リスクと
責任をかぶせようとしている。

そして、社会保障費削減と、増税で、国民負担を増やし、
自分たちだけは、安全圏にいる。


117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/16 23:07
>>109

財務省は、国民に説明責任を果たせということだ。

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/16 23:46

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
俺様用しおり
         ,-、            ,.-、
        ./:::::\          /::::::ヽ
       /::::::::::::;ゝ--──-- 、._/::::::::::::::|
       /,.-‐''"´          \:::::::::::|
     /                ヽ、::::|
    /                   ヽ|
     l                         l
    .|    ⌒                | < 今日はここまで読んだにゃん〜♪
     l  , , ,           ⌒     l  
    ` 、      (_人__丿    、、、   /
      `ー 、__               /
         /`'''ー‐‐──‐‐‐┬
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/16 23:51
もっと減らせ

政府、人勧の完全実施を決定=国家公務員の平均年収、16.3万円減

 政府は16日の給与関係閣僚会議と閣議で、2003年度の国家公務
員給与を行政職で平均1.07%(月額4054円)引き下げるよう求
めた人事院勧告の完全実施を決めた。これにより、行政職の平均年間給
与は615万3000円となり、勧告前に比べて16万3000円ダウ
ンする。この内容を盛り込んだ給与法改正案を今秋に予定される臨時国
会に提出する。 (時事通信)

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/16 23:53
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
俺様用しおり
         ,-、            ,.-、
        ./:::::\          /::::::ヽ
       /::::::::::::;ゝ--──-- 、._/::::::::::::::|
       /,.-‐''"´          \:::::::::::|
     /                ヽ、::::|
    /                   ヽ|
     l                         l
    .|    ⌒                | < 今日はここまで読んだにゃん〜♪
     l  , , ,           ⌒     l  
    ` 、      (_人__丿    、、、   /
      `ー 、__               /
         /`'''ー‐‐──‐‐‐┬
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/16 23:53
ぬるい

天下り理事、533法人で基準超=03年度公益法人白書−総務省

 片山虎之助総務相は16日の閣議に、国や都道府県が所管する公益法
人の実態をまとめた2003年度公益法人年次報告を提出した。それに
よると、所管官庁出身の「天下り理事」を全理事の3分の1以下に抑え
るとの基準を満たしていなかった公益法人は533(国・都道府県との
共管含む)に上り、前年から5法人しか減っていなかった。総務省は引
き続き、是正を求めていく。 (時事通信)

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/16 23:54
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
俺様用しおり
         ,-、            ,.-、
        ./:::::\          /::::::ヽ
       /::::::::::::;ゝ--──-- 、._/::::::::::::::|
       /,.-‐''"´          \:::::::::::|
     /                ヽ、::::|
    /                   ヽ|
     l                         l
    .|    ⌒                | < 今日はここまで読んだにゃん〜♪
     l  , , ,           ⌒     l  
    ` 、      (_人__丿    、、、   /
      `ー 、__               /
         /`'''ー‐‐──‐‐‐┬
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/17 03:15


知ってますか?生活保護うけまくりの在日の実態


在日の就業と生活保護の統計を見る
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1063650972/




124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/17 03:36
>>116
これだけ債務を膨らましたのはせっせと預貯金しかしない日本国民だって。

これからどぎついインフレーションが起こるよ。
株を買ってないやつは死ぬな。

これの天保小判を株に変えた現象が日本でが起きるよ
http://members.at.infoseek.co.jp/J_Coffee/keizaishi0.html#infure
この直前、すべての日本国民はふるいにかけられ、
経済的な面で、天国行きと地獄行きに分類されてしまいます。

天保小判の価値に早くから気づいた日本人は、これを集めて財産を3倍にします。すなわち、努力なしで天国に行きます。

そして、天保小判を持たない人や、情報不足でわずかのプレミアムでこれを手離した人は、後に生活に苦しむことになるのです。

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/18 14:30
国は、こんなに大変な状態だから、将来、年金は払えませんよ、
とアピールしてるようだ。

少なくとも、年金支払いの国庫負担を1/3から、1/2にするなど、
とても無理だと言いたいのでしょう。

126 :外資ウォッチャー:03/09/18 20:50
>>114 金融鎖国は、つい六年前までやっていただろう。
日本が金融自由化をしたのは、1997年の橋本のときだろう。
金融ビックバンていうやつだよ。それ以前からも、少しずつは、
やっていたがね。だから、それ以前の状態に戻せって話。
誰が貿易やめろといった。

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/18 21:26
>>126
あんたの言うのは金融鎖国じゃない。
単なる金融規制とその自由化なだけ。


128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/18 21:49
同意。橋本の失敗は数多いが、最大の失政はアメリカの圧力に屈して
準備が十分でないままに金融ビッグバン(1998年)をやってしまったこと
だと思う。今の株・債券市場が外資の思うがままになっているのはあれが
原因。当時、金融ビッグバンは日本人の資産運用の選択肢を増やすもの
といった肯定的な論調が多く、経済的占領を心配する声は少なかった。
今、軍事だけでなく経済もアメリカに押さえられたことでほとんど植民地
支配と同じです。経済オタク的な学者やエコノミスト連中がインタゲやら
何やら論じているうちに日本はどんどん骨抜きにされて稼ぎを全部持って
行かれるということになってしまうのだろう。実際、イラク戦費負担の
要請にブッシュが来日するのだが、米当局は湾岸戦争時の日本の負担を念頭
に置いている。この時も橋本蔵相の失敗により結局日本は巨額の負担を
押しつけられて何の感謝もされないという屈辱を味わった。


129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/18 22:10
日本の銀行ってビッグバン前から勝手に稼ぎを海外に垂れ流してたように
見えたけどちがうんかな

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/19 15:45
>>128
その通り。アモリカは軍事と金融で世界を支配しようとしている。
だから、ある貝田は軍事の象徴であるポンタゴンど、金融の象徴である世界棒駅栓田ーを
口劇したんだ。


131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/19 15:49
諸悪の根源は官僚だよ。
既得権にしがみついてる間にアメリカに攻め込まれてるのが現状だ。


132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/19 15:52
絵主ロンで漢詩されてるから、自由に物も書けないよな。

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/19 15:53
>>131
つーか、既得権にしがみつく官僚や政治屋の特性をアメリカは
うまく利用してるよな。

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/19 15:54
>>131
まあ、日本人も銀行口座の元本保証という既得権益にしがみついているわけだが。

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/19 15:56
ロンヤス会談以降米国買いが本格化したんだよね
どんどん資金が米国に流れるように規制を外してやったわけよ、バーコードがよ
仕上げはポマードおじさんだがや

ロンヤスが ドル安になる タネをまき

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/19 15:56
>>134
アモリカ人は10万ドルだよな。

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/19 15:57
アモリカはドルを世界の基軸通貨にしておいて、
ドルを刷りまくることにより、世界の富を収奪してるよな。

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/19 16:09
まあ望んで世界の工場たらんとする人種もいるわけですし・・・

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/19 16:26
岡田 小室先生としてはですね、今の日本というのは、わりとこのままでいいんですか?

小室 もうすぐ滅びるでしょう。

岡田 その滅びるっていうのは、今の政府が持たないというレベルではないんですね?

小室 ものすごい、アナーキー状態が起きるでしょう。
(中略)
小室 もう大変なアノミー(無連帯)ですね。だから、この独特な日本社会に起きる
    混乱の時代は長くて、収拾は非常に困難だと思いますよ。この次現われる殺し合い、
    混乱、アナーキーは空前絶後のものになるでしょう。

岡田 内戦を含んだ、ですか?

小室 はい。しかもこれから始まる日本の内戦っていうのは、全く無秩序で、
    誰でもいいから殺しちゃえっていうようになると思います。

岡田 いまの日本は、ある意味でのカタストロフィに向かっていると。

小室 ある意味じゃなくて全く確実にそうです。今まで、日本をずっと指導してきたのは官僚ですよ。
    ところがその官僚が犯罪集団だっていうことがはっきりした。官僚だけでなしに、
    日本の組織ってのは官僚的にできてますから、どの組織にも普及してしまって当たり前になっちゃってるんです。
    巨大銀行の頭取の身でヤクザに金を搾り取られるなんて、欧米諸国では考えられませんよ。
    そういうことが、現実化しているんです。

小室直樹×岡田斗司男の対談より。



140 : :03/09/19 18:51
>>134
元本保証がなけりゃ、誰も銀行に預けんだろ。
元本保証は、預金者のためにじゃなくて、銀行のためにあるんだろ。

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/19 19:15
>>139
本の題名教えてくれ。

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/19 19:20
カネを預かりたいなら担保を出せといいたい

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/19 20:09
ご協力ください。おねがいします。

http://www.sagasi-bito.com/

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/19 20:12
返すアテもないのに借りまくるのって出資法違反とかに
引っかからないのかね

145 :2ch銀総裁:03/09/19 21:13
>>1-144静かに。
「そんな事知らん!」という一般人もいらっしゃいます。
このスレはこのまま残しておいて、みんな寝ましょう〜(W

P.S.漏れは今から天丼食って来ます〜

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/19 23:24
これからの時代は銀行に金を預金するのではなく、
担保を取って、貸すじだいだよな。


147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/20 00:29
>>146
すると今度は個人が、不良債権で悩むわけか。。

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/20 00:36
どっちにしろ国民を嵌め込まないと解決しないわけだからな

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/20 03:34
>>140
銀行は預金過多で苦しんでいる

>>142
預けんなよ

>>144>>146
キチガイかw

150 : :03/09/20 03:53
あの、外形標準課税裁判で銀行は都と和解して2300億だか返して
もらえるそうですが、それによって都の預金がそこをついた
って言ってたってことは銀行は預金を全部引き出されちゃったんですよね

どっちが勝ったのかわからない裁判だったのではないのでしょうか

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/20 04:05
>>150
預金は銀行の資本じゃないのだがw


152 : :03/09/20 14:50
>>149
>銀行は預金過多で苦しんでいる

元本保証をしてるから、どの銀行が潰れてもおかしくない状況でも
預金過多になるくらいに金が銀行に預けられているんだろ。
元本保証がなければ、とうの昔にほとんどの銀行で取り付け騒ぎが
起こっているよ。

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/22 18:21
家計の貯蓄、環境一段と厳しく

 日銀が事務局をつとめる金融広報中央委員会は22日、
家計の金融資産に関する世論調査の結果を発表した。
それによると、金融資産を保有する世帯の平均貯蓄額は過去最高となったが、
金融資産を「保有していない」と回答した世帯の比率が急上昇し、
所得減など家計を取り巻く環境の厳しさが浮き彫りになった。
「全体的に貯蓄の二極化が見て取れる」(事務局)という。

 一世帯あたりの金融資産保有額は前年に比べ2.7%増の1460万円。
2000年調査時の1448万円を上回り、1963年の調査開始以来最も多くなった。
しかし同委員会は「分母にあたる金融資産保有世帯の減少が平均額を押し上げた」と説明。
金融資産を「保有していない」と答えた世帯が全体に占める割合は21.8%と、前年に比べ5.5ポイント上昇。
63年の22.2%に迫る過去2番目の高い水準となった。
金融資産を保有しない世帯も含めた全世帯の平均保有額は同5.1%減の1099万円だった。

154 :2ch銀総裁:03/09/22 18:32
【今日のオススメ装備】
消火器(^o^)/

↑と聞いて「…ハッ!」とした方は至急装備しましょう(^^

P.S.天丼は数年前と同じ味がしました。

155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/22 19:10
民間企業のサラリーマンやOLが昨年1年間に受け取った1人当たりの平均給与は447万8000円と、
前年比6万2000円減で5年連続のマイナスとなったことが22日、国税庁が実施した「民間給与の
実態調査」で分かった。

 不況によるリストラなどの影響もあり、給与総額も5年連続減少の200兆2590億円。落ち込みは
前年比4兆4812億円と、調査を開始した1949年分以降、最大となった。

 平均給与のうち給料・手当が前年比0・3%マイナスの375万2000円。企業業績を反映する賞与は
落ち込みが大きく、前年比で6・5%、5万円減の72万5000円だった。

 男女別給与は、男性が548万3000円、女性が277万7000円だった。

http://www.chugoku-np.co.jp/NewsPack/CN2003092201000410_Main.html



156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/22 19:26
リーマン2ちゃんねらーの8割が年収を詐称していたことが判明。
自己申告によると平均1295万9520円であったが、C1Aの調べによると、その平均は
345万3600円と落ち込みが大きかった。

また、この多くが構造改革支持者であり、現実とのギャップを妄想で補完する
背景が露わになった。

http://www.chugoku-np.co.jp/NewsPack/CN2003092201000410_Main.html

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/22 19:36
民間給与5年連続ダウン=平均447万円、02年分調査−国税庁

 民間企業に勤める人が昨年1年間に受け取った平均給与は前年より1.4%(6万2000円)少ない447万8000円で、
5年連続でダウンしたことが22日、国税庁がまとめた民間給与実態統計調査で分かった。
給与総額も前年比2.2%減の200兆2590億円となり、下げ幅は過去最大。
景気の低迷を反映した形となった。 (時事通信)

貯蓄なしの世帯が20%強 資産保有の二極化進む

 金融広報中央委員会(事務局・日銀)が22日発表した2003年の「家計の金融資産に関する世論調査」によると、
預貯金や有価証券などの貯蓄(金融資産)を持たない世帯の割合が前年に比べ5・5ポイント増加、
全体の21・8%と1963年(22・2%)以来の高水準となった。

 半面、貯蓄がある世帯に限った保有額の平均は、前年比38万円増の1460万円と3年ぶりに増加し、
過去最高額となった。

同事務局は「収入減などで貯蓄する余裕がない世帯が増える一方、貯蓄が高額の世帯も増えており、資産保有の二極化が進んでいる」と分析している。
 1年前に比べて貯蓄残高が減ったとする回答は前年比0・8ポイント増の51・1%と3年連続で増加した。(共同通信)


158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 00:43
政府は、債務過多の企業を潰そうとするけど、
公的債務の返済計画は、具体的に示してないんだよね。

2010年代初頭にプライマリーバランス均衡じゃ漠然としすぎてる。

159 :外資ウォッチャー:03/09/25 03:26
>>128 結局、アメリカに渡った巨額の資金(400兆円ですか)は、
返ってこない。だったら、アメリカで使うしかない。すると、
アメリカに移民するしかない。しかし、今のアメリカの移民制
度では、普通の日本人は移民できない。永住権抽選も、年間、
1000人程度。これを年間10万人に増やして、総勢、100万人
くらい移民させるか・・・。
100万人でも、一人当たり4億円になる。つまり、四億の資産を
持ってる奴を100万人移住させたら帳尻があるのか・・・。

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 15:40
米国の多額の債務は必ずや彼らの手によってすべて回収される
そのために米軍はいまも駐留しているわけだ
国益を蔑ろにする属国を守るためではない


161 : :03/09/25 16:21
>>159
それでは、単なる国富の垂れ流しに思えるんだけど、、、
別に何か買って輸入すればいいんじゃないの?
米国以外の国から買って支払いはドルにしてもいいんだろうし。。。


162 :古泉:03/09/25 16:41
いつの間にか政策投資銀行なるものができて、
ある電力会社の融資残高トップになっている。
再生機構など必要もない組織ができた。(更正法で十分)
こうして公務員は、ますます増える。
公的資金を導入し国営化したというが、銀行から借りている
金のほうが多い。公務員数400万人、人件費40兆。無茶苦茶。


163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 17:48
公務員制度を温存するために公的資金は使われることになっている
建前を前面に巨大な組織は順次国営化していく
なぜなら日本は社会主義国だから
官僚がトップに君臨する

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 17:58

競争が嫌いな談合社会→競争を阻害する必要がある→そのために規制が必要
                            ↓
競争ではなく寡占を望む経済界と組んで官僚(゚д゚)ウマー ←規制を設けるのは官僚の仕事

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 17:59

競争が嫌いな談合社会→競争を阻害する必要がある→そのために規制が必要
                               ↓
競争×で寡占を望む経済界と組んで官僚(゚д゚)ウマー ←規制を設けるのは官僚の仕事




166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 17:59

競争が嫌いな談合社会→競争を阻害する必要がある→そのために規制が必要
                                ↓
競争×で寡占を望む経済界と組んで官僚(゚д゚)ウマー ←規制を設けるのは官僚の仕事


167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 18:00


競争が嫌いな談合社会→競争を阻害する必要がある→そのために規制が必要
                                ↓
競争×で寡占を望む経済界と組んで官僚(゚д゚)ウマー ←規制を設けるのは官僚の仕事


168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 18:01
競争が嫌いな談合社会→競争を阻害する必要がある→そのために規制が必要
                                ↓
競争×で寡占を望む経済界と組んで官僚(゚д゚)ウマー ←規制を設けるのは官僚の仕事



169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 18:02
>>162
公務員のいない河原に住めばいいのに。
税金払わなくて済むよ。

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 22:13
公務員を増やしている背景は預貯金

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 23:32
国の借金残高は643兆円 見かけ減少

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030925-00000186-kyodo-pol

郵政公社への付け替え49兆円を入れて約692兆円。
それに、地方債・借入金で、約200兆円。
あと、特殊法人の借り入れを入れれば、公的債務は全部で1,000兆円
越えたということ。


172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 01:13
自己資本比率が0.3%か? 日本国の信用で成り立ってるんだろうけど、
リスク資産を相当に抱えてるんじゃないかな?
特殊法人への貸付とか、国債とか。 実質債務超過じゃないよね?

<郵政公社>資本金1兆2688億円に

 総務省は25日、日本郵政公社が設立時の4月1日時点で国から引き継いだ
資産を415兆5253億円、負債を411兆1717億円に評価したと発表
した。これを受け郵政公社は26日、差額の4兆3536億円の中から退職給
与引当金などを計上、残りの1兆2688億円を資本金に決める。

 資産総額に対する資本の割合を示す自己資本比率は0.3%。事業別には、
赤字の郵便が約5700億円の債務超過で、郵便貯金、簡易保険の資本金はそ
れぞれ約1兆8000億円、400億円になる。【池畠恵治】(毎日新聞)

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 02:33
郵貯、簡保の解約が一度に起きたら、どーすんだ?

実際、残高は毎年減少してるし。

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 14:56
ペイオフ解禁して郵便局を倒産させれば(・∀・)イイ!

175 :古泉:03/09/26 22:40
官僚答弁
善処しますといい、なにもしない。
ごもっともですがといいながら、反対の自己主張を行う。
全然関係のない話をする。
>169は3番目。

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 23:29
誰も苦しまずに簡単に財政破綻などできる。それは子供を産まなければよい。
だれも居ない国が破綻しようと誰も困らない

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 23:32
>175
それ、優秀な営業マンの話し方とたいして変わらんな。

178 :2ch銀総裁:03/10/03 22:50
>1
「後詰め」HTMLドキュメントは健在(こっそり。

>177
気付け。早く気付け。(^o^)/

>175
ケアハウスに住んでるおばーちゃんに会ってきました。(^o^)/
未だ生きてました。(^o^)/
日曜日に父ちゃんとパソコン買ってきます。(えっ?
他サイトのWebmasterから「大量の情報を押し付けられる」場合などに備えて
大容量の外付けリムーバブルディスクドライブも買ってストックしときます。

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/03 22:54
わけのわからんレスすんな。
あふぉがー

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 09:32
財務省のクズ役人が乱入か!

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 13:57
公営交通の累損2兆7000億円・2002年度

 地下鉄やバスなどの運営自治体で作る公営交通事業協会(会長・石原慎太郎東京都知事)は2002年度の事業別決算をまとめた。
バスの利用者減と地下鉄の過大な建設負担が響き、
全体の累積欠損は前年度比5.3%増の2兆6914億円とさらに悪化。
職員削減などのリストラも限界に近づいており、各事業の民営化や民間委託の検討が加速しそうだ。

 決算はバス、地下鉄、路面電車、モノレールなどを手がける37自治体の計53事業を集計。
輸送収入は合計で1.2%減の6629億円と伸び悩み、
新駅が開業した地下鉄と改装工事が終了した東京都のモノレール(上野動物園内で運行)を除き減収。
単年度では全事業が最終赤字に陥り、赤字額は1456億円に上った。

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 14:58
http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60232-9

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 15:36
借金できるから資本主義なんだろ、それで拡張してきた。
いつから借金が悪になった?借金減らしていけば縮小していくだろうが!

まだまだ借金できる、余裕余裕となぜ言わん。
借金額にびびったからか?、だからと言って今更後ずさり出来ないところまで来ているんで
はないのか?行くところまで行くしかないだろ。チキンレースで負けたやつを喰らっていけば
いいだけだろ。喰らわされそうになったら蹴落とせばいいだけだろ。

184 :日本の無策に嘆くさん:03/10/27 12:53
日本の政府の借金は、外国から借り入れているのではなく、国内の個人金融資産から借りている。
また、政府の借金の原因は主として過去の公共事業の債務と将来の年金資金の債務である。
公共事業の債務は2世代60年間で返済するように国は計画しているので、
将来の世代が親が預金し相続でもらえるだろうと思っている資産が、
実は政府が既に使ってしまっていたということになっている。
よって、国が将来世代に相続税や消費税などにより増税すれば債務問題は解決する。
年金債務については、受給額を減らし、掛け金を上げれば解決する。
現在の最大の問題は、我が国の個人金融資産の15パーセント200兆円程度が、
最終的にアメリカの債務超過部分に充当されていることで、
2003年末でアメリカの純対外債務超過額がGPDの3割を超え、さらに、
増え続けており、あと2年から3年でGDPの5割を超え債務返済不能になり、
貸している金が戻ってこなくなってきてしまうかもしてないことにある。

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/27 13:29
公務員削減して米国債を買うべきです。

186 :尾行されてます:03/10/28 18:44
ちくり裏事情 トヨタの真実 みろ

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/02 14:41
国の債務超過は最大844兆円 がどういう経緯で膨らんだのかということが
わからないと悲観論に陥る。「日本が勝手に無駄遣いしてなったのではな
い。」と書くと意外に思われる方が多いのだろうか。

 原因は何だったか、正確に認識していない方が圧倒的に多い様子。原因
を挙げて、その上で、それでも日本は限界を超えたというのであれば、初
めて真剣に資産の管理法を検討すればいい。

 2005−6年になれば現在悲観論者の言っていることがまた外れるこ
とになる。日本の財政がなかなか破綻しないので、また新たな理由を挙げ
て新たな危機の時期を示すことになる。この先延ばしは多くの俄か評論家
がやってきたことで、これからも本が売れる限り繰り返される。



188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/02 18:33
元金保証を求める人間が増えすぎたからだろ

金融資産=金融負債

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/02 18:48
お金は国境を越え自由に桃源郷を求めて移動するのれす。
誠に残念ですが、
老人と農業と重税の国では桃源郷にはなれないのれす。

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/02 22:27
家計は、厳しい所得環境の中におかれてきた。雇用と賃金が減少したため雇用者報酬は減少を
続けてきた。そのため、金利の受払いや租税・社会保険料の支払い等を考慮した可処分所得も
減少した。物価変動分を考慮した実質可処分所得でみても、2000年以降、前年比減少が続いて
いる(第1−1−30図)。 このようななかで、国民経済計算における実質民間最終消費支出は、
1998年度以降、緩やかな増加を続けている。特に2001年度以降は、1%台半ばの増加となって
いる。 この結果、貯蓄率は低下している。国民経済計算ベースの貯蓄率は、2000年度の9.3%
の後、2001年度には6.6%にまで低下しており、ドイツ、フランスを下回り、アメリカに近づい
ている。(第1−1−31図)。2002年度についても、さらに貯蓄率が低下していることが予想
される(18)。かつて高貯蓄国といわれた日本の貯蓄率が、今大きく変貌しつつある
平成15年度年次経済財政報告http://www5.cao.go.jp/j-j/wp/wp-je03/03-00101.html#sb1_1_4


191 : :03/11/03 06:27
郵便貯金も国の借金のはず。
これを入れたら1000兆越すと思うよ。

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/08 21:52
郵貯は既に半分近く食い潰しているよ


193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/08 22:23
>>187
がどういう経緯で膨らんだのかということが
わかってない。と言うなら、どういう経緯で
そうなったなか説明してごらんよ。



194 :20歳童貞:03/11/09 00:44
国と自治体だけで700兆円と言われています。
実際に国民の郵便貯金は半分ほどは既に消えてなくなっています。財政投融資の行き詰まりによるものです。
しかも住宅ローンもバカに成らない。国民の金融資産も実は1300兆あるといわれていますが、実際は500兆ほどではないかと言われています。
さらに、国家は年金の積立不足が既に800兆あるといわれています。先の700兆に加えると1500兆ですね。
さらには特殊法人、公益法人、第三セクターなどの借金も500兆に達します。これであわせて2000兆になりますね。
公務員の退職金も積み立ては足りないからもっとでしょうか?

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/09 01:10
>>194

国債及び借入金並びに政府保証債務現在高で約700兆
地方債が20兆
財政融資の負債が400兆
公的債務の合計が450兆
日銀の資金循環統計から分かる国民金融資産残高が1400兆
国民年金基金の責任準備金に対する資産の不足は1200億

で何か?


196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/09 20:35
お前ら自身の価値は無限大!だからいくら借金しても大丈夫!

197 :かずひろ ◆npn65c7QEE :04/01/12 14:52
もうそろそろ極限状態のことも頭に置いておかなければ…

198 :おしえてくん:04/01/22 16:17
各国の国債の発行額がGDPの何パーセントくらいなのか教えてもらえませんでしょうか?特にオーストラリア、カナダ、ニュージーランドの情報が欲しいのですが他国でもいいです。

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 16:18
mofへ逝け

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 16:24
大サービス
http://www.mof.go.jp/jouhou/kokusai/newsletter_2003_10/Html/index.htm
但し債務だから国債だけでなく地方債も入っている。

もちろん、財投で借りた金を国からの補助金で返済する隠れ借金は入ってない。


201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 16:31
>>191
記念切手が郵政の巨額債務らしいぞ・・
おまけに特殊法人向け財投は、ほぼ回収不能らしい・・

郵便貯金、コワッ!


202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 16:42
しかし、これだけ昔金しても
構造問題をかかえていても
いまだインフレの兆しさえ見えない
国民の勤倹貯蓄と日本の供給力はすばらしい。



203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 16:43
>>202
そうなんだろうか・・・?

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 17:07
>>202
その分、破綻した衝撃もすごいよ。二度と立ち直れないと思うが。

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 17:27
お前ら台本栄機密事項に定食しとるぞ!
すぐ解散しろ!

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 17:33
実際、国内債と外国債の違いで日本は大丈夫って意見があるけど
これって実際のところどうなの?

まぁ、借金と一口で言っても色々あるのはわかるが
さすがに今の借金の額って洒落にならならいレベルのような
気がするんですが・・・

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 17:35
まあ、小役人どもがどんな言い訳しようが、最後には世界の市場が引導を渡すだろうな。


208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 17:50
>>208
巨額な借金が分散せずに政府に(中央と地方など複数あるけど)偏在している
ことで、一度資金がショートしたら連鎖的に破綻して、健全な経済基盤まで
破壊しかねない状況にあるというところが怖いところかな

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 18:26
外から見ると、日本程度の強大な経済力を持っていれば国債残高自体はそう問題にはならないわけ
問題は、借金大国の国債を余りにも抱え込みすぎてることがもっとも懸念されている
世界経済の中では、いまのドル機軸の歪さが際立っているということ

210 :おしえてくん:04/01/22 18:45
>>200
携帯からなので見れないです
赤字国債の少ない国の長期国債を買って自分年金にしようと考えてまして

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 19:04
>>206
>実際、国内債と外国債の違いで日本は大丈夫って意見があるけど
>これって実際のところどうなの?
政府の債務に関しては国内で消化している限り「返さない」ということはあっても「返せない」ということはないということ
マクロで見て貸し手とその貸し手に返すために金を出す奴が同じだから

ただし、「返さない」状態になるかといえば理屈上は否定できない
政府が民間業者に発注しながらお金は払わないとう決議をするというのと同じ意味においてね

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 19:21
>>211
返すべきものは当然返すのが原則
返すと同時に100%課税しちゃえばいいこと

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 19:33
>>212
ただ、最近は政府も日銀もできることをできないと思い込むまたはそう宣伝しているからねぇ

脱出ボタンがあるのに押さないで自爆する可能性は無きにしも非ずだ

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 20:40
>>202
それ意味が違うと思うよ。

外から安い製品が入ってくるから
価格が下がってるだけ。

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 22:15
結局何も変わらず増税でなんとかすんだろ。それ以外選択できない。


216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 22:37
>>215
金を刷ってばら撒くんだよ。
そうすれば増税なんかする必要はない。

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 00:16
みんなで我慢して借金を返そうよ!

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 00:23
>>217
貯金しなければいい。
そうすれば借金は自然に減る。

219 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/02/07 00:35
>>1
国の通貨発行権や徴税権はいくらと評価するんだ〜? それとも認識
しないのか〜? バカは死んでね、っていっとくな〜。

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 08:43
株が下がって気晴らしに来たか...

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 08:45
>>219
>国の通貨発行権や徴税権はいくらと評価するんだ〜?
聞く前に自分でいくらか根拠と共に示すべきなんだな〜w


222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 08:46

    日本の通貨はドルかユーロでいいよ。

円なんか使うから問題がややこしくなるんだ。


223 :aionazu:04/02/07 08:48
日本もアメリカも無茶苦茶輪転機回しまくって
紙切れ乱造
双方同時にクラッシュさせてユーロを壊す作戦か?
ドルは石油、金、鉱物資源にリンク
円は何も無し

円は無くなる

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 07:39
中国の植民地にしてもらって元を使おう

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 07:50
日銀に変わり理祖名銀行券を使えばいい

226 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/02/10 10:25
>>221
お前は質問と皮肉の違いもわからんバカのようだな〜(w
お前のようなバカのために、今後は皮肉の時は文末を「。」、質問の
時は「?」と使いわけることにしてみるな〜。

通貨発行権ある主体にとっての債務超過など、どーでもよいこと
だな〜。いつでも好きな時に、債務を返還不要な負債=通貨発行
高に振り替えることが可能だからな〜。なお、債務と負債を使い
分けてる点に注意な〜。

227 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/02/10 10:44
>いつでも好きな時に、債務を返還不要な負債=通貨発行高に振り替えることが可能だからな〜
そこまで単純じゃねーけどな...(藁)

と、挨拶がわりに書いてみる。ようやくヒマになったのか?


228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 10:48
●国連安保理拒否権で、石油が無料で手に入る!(実話)

国連安保理拒否権の本質は防御カードであって、
拒否権保有国はその防御カードを悪用して他国を食い物にしている。
1990年クウェート侵攻以降のイラクのサダム・フセインは
国連安保理で経済制裁されていた。
イラクのサダム・フセインは心の底から国連安保理を恐れていた。
そこで、サダム・フセインは国連安保理対策で
自国の石油を政権延命に利用した。
拒否権のない日本がどんなに高い金を積んでも
サダム・フセインは日本へ石油を売らず、
拒否権のあるフランスへ二束三文の値段、タダ同然で石油を売った。
サダム・フセインは石油をフランスへ無料同然で朝貢することで
国連安保理で制裁を手加減してもらい政権を延命させた。

フランスは国連安保理でアメリカの足を引っ張り、
国連安保理で制裁をなるべく骨抜き決議にして
サダム・フセインとの義理を果たし政権延命に協力した。
フランスはサダム・フセインの石油朝貢を見返りに
サダム・フセインの延命に手を貸したが、
フランスの本音は「サダム・フセイン死ね!」だった。
その証拠に国連安全保障理事会決議1441の核査察に関する決議に
フランスは賛成してしまったから(2002年11月8日金曜日採択)。
後に、この決議のがイラク攻撃→フセイン政権滅亡の言質になった。
他国から石油をタダ同然の値段で巻き上げ、ポイ捨てがフランス外交だ。
サダム・フセインは国連安保理拒否権がなかったので
外交では損な役回りばかり背負わされ、政権延命には成功したが滅亡した。

石油供与で支持獲得工作 イラク旧政権、2百人に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040129-00000130-kyodo-int
(フセインが仏に石油を無料同然で朝貢した噂が最近証拠となって出た)

229 :  :04/02/10 11:44
徴兵制度を発令し、65歳以上の男女は全て自衛隊に所属する、
またこの年齢を超えると私有財産は全て国家が没収。

じいさんばあさんは残りの余生を孫のために尽くしてください



230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 12:40
>>226
おっ、株が下がったから出てきたかw
っま、せいぜい気分転換をしてくれ。

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 12:41
>>226
おっ、株が下がったから出てきたかw
っま、せいぜい気分転換をしてくれ。

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 12:44
日本の支配は終わりを告げる

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 12:45
>>226
そんなものが成り立つなら、地球上の全ての国は楽園だな。
全ての国は巨大債務を抱えながら通貨をじゃんじゃん発行すればいいんだからな。
無税国家だらけだぜw


234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 12:53
だな〜が来たのって、平均株価が+から急落して−になった頃なのだな〜w

235 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/02/10 13:00
>>233
ディフォルトの危機に頻した場合に、通貨発行というオプションが
あるという点で一般企業と本質的に異なる、という点を指摘したまで
だな〜。バカは極限状況を想定した思考実験、という仮定的推論が
理解できないから困るな〜。抽象的思考能力が欠けているのだろうな〜。

236 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/02/10 13:02
株はやめたな〜。日常生活が忙しくて、ザラ場みれなくなったから
だな〜。

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 13:07
>>235
デフォルトしそうになったら通貨を発行して埋め合わせればよい?
これは面白いことを。
それで済むならイタリアもアメリカもドイツも他の自国通貨建で資金を調達している国では、
財政赤字なんて概念は不要になるな。

もっとも、問題になってるところを見ると、お前の考え方は超少数派だな。2chではどうか知らんが。


238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 13:10
かつて、政府が中央銀行に通貨を発行させ、債務の支払いに充てて、悪性インフレの起きなかった例を挙げよ。


239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 13:13
デフォルトも中央銀行による弁済も後進国の証明さw


240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 13:21
格付会社じゃないから何ともいえんが、おそらく格付会社は中央銀行による弁済はデフォルトとみなすんじゃないかなw


241 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/02/10 15:24
「ディフォルトの危機に頻した場合」って書いたのが読めなかったの
かな〜? バカは、その場合にも通貨発行を回避してディフォルトせよ、
とでも言うつもりなのかな〜。

あ、最後は「。」な〜(w

242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 15:46
日本の赫々たる経済力から見て900兆や1000兆規模の債務ってたいした事はない
いまさら借金なし経営でもやりたいのか


243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 16:21
>>241
普通は「デフォの危機に瀕した場合」って悪性インフレに悩んでる時だろ。
今の日本はデフレだからその心配はないって反論するだろうが債務の残高
によってはインフレに転じると同時にデフォの危機に瀕する可能性もある。
だから>>226の「債務超過など、どーでもよい」というのは言いすぎ。



244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 16:48
>>243
やめとけ、日本語文法の話に逃げ込むのはだな〜の得意技。
自分じゃうまくかわしたつもりになってるが、大半の人間の目には...
情をかけて、見て見ぬ振りをしてやれ。つっかかってきてもな。


245 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/02/10 17:08
>>243
実質金利高のデフレ下の方がディフォルトの危険は高まると思うけど
な〜。戦後日本も、ディフォルト回避しようとして悪性インフレに
なったんであって、その逆ではなかったんじゃなかったっけか〜?

>>244
だーれも日本語の文法=「てにをは」の話なんかしてないがな〜。
ほんと読解力のない奴だな〜。選択肢式の大学受験しか受けてない
奴はこれだから(ry

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 17:30
>>245
デフレ下では国債の借り替えが容易だから、というより国債の購買意欲が
旺盛なのでデフォの可能性は極めて低い。近い将来デフレ経済が崩壊すると
予測された場合は別だけど。今の日本は実質経済成長がプラスなのでみんな
その心配をしてない。
あと
デフォ回避と悪性インフレの順番は鶏が先かタマゴが先かの話と同じであま
り意味はない。

でもまあ、これらも思考実験であって今の日本でデフォを心配して緊縮財政
するのは馬鹿らしいというのは(たぶんアンタもそれが言いたかったんだと
思うけど)正解。


247 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/02/11 00:24
>>246
まあ大まかにいえばその通りだが、微妙に訂正すべき点があるな〜。

まず、デフレ経済下では国債残高は発散して行くな〜。オレは、
それがunsustainableだと考えているな〜。人間はロジックではなく
ムードで動く生き物だからたな〜。

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 01:12
最後は100年債で1000兆円飛ばして徳政令ですか?
でもその後戦国時代になりそうなんですが

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 02:01
>>247
国債残高の発散というのは、
例えばインフレ下で物価が発散するのと同じくらいの意味しか持たないんでは?

残高が1000京円になろうとも、長期金利や、インフレ率に異常がなければ問題ないと思う。

250 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/02/11 02:08
でも、数字のでかさに単純におびえる奴はいるのだな〜。

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 02:15
>>250
というより、それが問題の全てだね。
財政再建論の唯一の拠り所、数字が怖いだけ。

252 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/02/11 02:41
>>251
確かにな...500年でも借りっぱなしにしときゃいいのよ、と言うと
変な顔されることは多い。(藁)
逆に地方自治体もなんぼでも借金出来ると勘違いしてるおっさんもいて
こりゃまた困ったもんじゃの〜と...w

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 04:00
>>248

おれもそんな気がしてきた。
100年債だと貸したほうも死んでるし、
歴史的にも今後数百年も同じ政府・体制が続く可能性は低そうだしな。


254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 09:58
名目GDPが成長すればその範囲で国の債務残高は増加しても発散しない、これドーマーから導き出される結論。
だが名目GDPを成長させる方法が、カネをバラ撒くだ、日銀に札を刷らせて国が遣っちまうだ、色々あるが、
悪性インフレを起こして名目GDPが増加して発散が止まったってしょうがないだろ。
それは結局、国が発行した国債の価値を紙くずにするのと同じ。
それを引き受けている国民の資産が紙くずになるということ。
増税よりたちが悪い。


255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 10:00
国債を発散させないだけならサルでもできる。
サルな方法を主張する類人猿のなんと多いことか...

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 10:16
税金の範囲内で行政をやってれば何も問題はなかったってことに
ループするんだね

257 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/02/11 10:31
>>256
でも、それだと長期的な経済政策に広がりが無い。資金投下して成長を促し
回収するという手法は当然必要。現状は”資金投下中”...らしい。

で、俺はこの板で読み書きしてるうちに、財政や通貨というものが何なのか
わからんようになってきた...つーことで只今ボチボチと勉強中。
成果未だ上がらずw

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 10:51
>>256
負債を増加させてもドーマーの範囲に収まる成長があればいい。
っが、ばら撒くだけで成長がなければダメということだ。
ばら撒いて成長しても、悪性インフレが起きるようでもダメ。

日本はこれまでばら撒くだけばら撒いて見合った成長が無かった状態。
これ以上やると悪性インフレが見えてくる。
っで、サルは騒ぐ。もっとやれ、インフレ(名目GDP成長)になれば債務は発散しない。

ばら撒いても効果の出なかった理由を良く考えて、それを直すことから始める時だ。


259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 12:14
>>257
資金投下しっ放し

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 18:40
4月1日から改正消費税法が実施されます


平成16年4月1日から、改正消費税法が実施されます。
変更点は以下の通りです。


 1.免税点が3,000万円から1,000万円に引下げられます。
 2.簡易課税適用上限2億円から5,000万円に引下げられます。
 3.消費税の表示が総額表示になります。


免税点の引下げによって、新たに140万事業者が納税義務業者になり、
さらに簡易課税適用上限の引下げで、中小企業に大きな影響が出ることになります。

ほんの僅かな税収を増やすために、
多くの人々が煩雑な手続きに悩まされることが予想されます。
税務署の業務も激増し、メリットよりデメリットの方が多いと思われます。

皆さんも一度、冷静に考えてみてください。


国税庁
http://www.nta.go.jp/category/mizikana/campaign/h15/1771/01.htm

日本財政研
http://www.nb-j.co.jp/katteren/


261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 18:46
むかし初めて消費税が導入された頃、
近所の店で結構消費税いただきませんって踏ん張ってたけど、潰れちゃったしな。
利益率5%以下ならアボーンだもの

262 :怖い:04/02/11 19:31
もはや異常な尋常でない兆アメリカ国債買い、これは怖すぎる。
自国内は血だらけなのにアメリカや北朝鮮にここまで経済ボランティア
してきた、これからもする日本はグレル直前なのか?
アメリカや北朝鮮も血だらけ状態の日本を見て裏切るわけにも行かないか?
はっきりいって怖い。 かんがえたくない。 腹切国家日本。 今でも。




263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 20:00
なんで1,000万円なんだ?100万円でもいいと思うなw


264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 20:38
おまえら、日本をぶっ壊そうとしているマスコミや共産党が駄目だと言っている政策が
一番の解決法だと早く気づけよ

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/12 05:26
>262

ODA事業の一環ですから

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/12 07:43
消費税はそもそも要らないの。日本の場合は個人所得税が欧米の
半分以下。これを欧米なみにするだけで消費税を廃止してもお釣り
がくるくらいなの。さらに相続税というもう一つの財源もあるし。


267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/12 14:18
>>266
消費税をなくしたら、チョンやヤクザはろくに税金を払わないぞ

268 :267:04/02/12 14:19
なんで、社会党が消費税に強力に反対したか考えてみろ
チョンの圧力からだ

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/12 14:31
>>267
物品税にすればいい。

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/12 16:34
1000兆に達するのはまだ先のことらしい
公債といってもなかなか増えないものだね

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/12 19:02
>>260
ここまで小規模業者を追い込んだら景気はどん底に落ちると思うんだが。

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/12 19:06
最近、なんだか、
税金を納めるに価する政府ではなくなりつつあるような気がするが。

税金を納めるに価する政府には、税金をすすんで払うけどな。

まあ、はっきりいって、巨額の公的債務問題は「人災」じゃないのかな。


273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/12 19:09
鼻くそみたいな税金しか納めてないやつが偉そうに・・・

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/12 19:17
>>273
国家財政にとってお前の払ってる税金も鼻くそにこびり付いたウジ虫だ

275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/12 19:28
>>272
気付くの遅杉

276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/12 20:42
堕ちるところまで堕ちないとわからねえんだよ


277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/12 20:50
小売業者を優遇したいなら
資本金3000万以上のサービス業会社に
土日深夜営業税を導入すればいい

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/13 10:16
2010年代初頭の公債発行残高、内閣府試算で900兆円強

 [東京 10日 ロイター] 竹中経済財政・金融担当相は、衆議院予算委員会に
おいて、2010年代初頭の公債発行残高について、「数字は公表していないが、
中ではいろいろな計算をしている。我々の試算では900兆円強となっている」と述べた。
 1月の経済財政諮問会議に参考資料として提出された内閣府試算によると、国と
地方の財政の姿として、2008年度の公債等残高を791.5兆円としている。
(ロイター)[2月10日17時22分更新]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040210-00000629-reu-bus_all

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/13 10:19
>>271
こんなんで追い込まれる業者なんて景気にゃ別に関係ないよ。


280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/13 10:23
>>279
正直、頭悪そう

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/13 10:28
>>280
何で?益税が無くてもやっていけるところはもちろんあるだろうし、助成が
なきゃやってけない業者が消えても、他の店の客が増えるだけで問題ないし
経済への影響はミニマムだね。


282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/13 11:21
>>281
その業者で働いている人達も何処かの店の客なわけだったり

283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/13 12:49
>>282
だから「影響はミニマム」とw 0では無いからな。
だいたい税金で〜す、って金取って、ポッポに入れてるわけだろ。
こんだけ長く優遇されたんだから、納税者に感謝して閉店すべきだな。


284 :バブルの元凶・・・:04/02/13 13:20
こんなの見逃していては当然です

     http://www.page.sannet.ne.jp/pepetaro/

285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 03:35
日本って財政難になれば増税するんだね、景気よくなっても増税するけどw

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 03:49
>>284

脱税も何もこれまで何度も公的資金注入ってことでお金あげてんだから
国は銀行から金取ろうなんてあんまし考えてないよ

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 05:43
>>285
せめてPB見てから書くことをお勧めしたいw


288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 17:30
PBになんて書いてあったの?


289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 20:05
.

80 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)