2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小泉内閣経済政策の批判は滅茶苦茶

1 :経済素人:03/09/24 19:50
小泉内閣の経済政策の批判って一口に言えば「弱者切り捨て、地方疲弊、失業者増加、中小企業見殺し等」ですが私には次の疑問がありますどなたか回答願います。
1)地方の地元商店街は品揃えが悪い上に値が高い、あれじゃ誰   でも日用品なら郊外の量販店で買い、高価なものなら大都市の  専門店で求めます。どうせいってんですか。
2)農業の維持は重要と思いますが、今の政策は農業でなく農家
  の保護です、今の農家高齢者が中心でめっちゃんこ非効率、
  国際競争力つくわけありません、農業分野の保護政策が
  アジア諸国との自由貿易協定の妨げとなり、日本経済の
  足かせとなっております、もっと規制緩和行い営利企業が
  自由に農業経営出来るようにすべきです、かなり国際競争力
  つくはずです。
3)中小企業のピンチって外国産より競争力無いって事でしょう、  自助努力で単価下げるなり、品質上げるなりすべきです、
  出来なけりゃ淘汰されるだけです。
4)言っちゃ悪いですが、中高年の失業者ってどうしょうもな
  いっすね。パソコンは出来んわ、特殊な技術は無いわ、
  高給は欲しがるわ、はっきり言ってクズ、自己を高める
  努力して下さい、そしてプライド捨てて下さい。
5)こういった事柄を弱者救済で対処するなら多額の出費必要
  です今までそれをやっていたから日本経済滅茶苦茶に
  なったんでしょう。


2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 19:51
2

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 19:52
よゆうの2GET

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 19:58
>>1
>こういった事柄を弱者救済で対処するなら多額の…

おいおい自分の首を締めるような事いって大丈夫か?

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 19:59
>>1
親のスネカジリじゃないですよね?

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 20:00
小泉内閣で、失業者への給付金は過去最大らすぃ

7 :経済素人:03/09/24 20:01
>>4
ご指摘どおりですが、今のままじゃ持たんと思いますよ。

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 20:01
失業者も「非効率な存在」って所は、想像も及ばんのだろう。

9 :経済素人:03/09/24 20:05
>>8
失業者に職与える為の財政出動より失業手当出すほうが安くつきますよ。

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 20:13
>>9 失業手当を出し続けるより、職を与えて納税やら消費やらしてもらった方が
良くないですか?

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 20:16
論破されてはクソスレ作りってパターン秋田。

>>1

の論旨でも小泉経済政策が間違っていることになるから
スレ自体が支離滅裂。

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 20:42
>>1は頭が弱者。

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 20:44
失業手当は、意味無く穴掘って埋めるだけの公共事業と同じ。
それより多少値が張っても地方の道路とか作った方がずっといい。

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 22:09
>>13
せっかくの募金がピンハネされるから駄目

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 22:30
>>12

だれか、>>1を救済してやれよ。

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 23:41
>>1
自分で勉強しろ。
どうせボンボン私大の法学部生ってとこだろ

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 00:17
負け組必死だなw

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 00:26
奴隷頭必死だなw

19 :「勝ち組」の呼び方が変わりました:03/09/25 00:27
奴隷頭=自称勝ち組ww

20 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/25 01:41
日経暴落で小泉信者必死だな〜w

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 02:05
>>1

1)これは自然に効率重視になってしまうということを認めたレスだね。
2)農家保護が非効率。これも効率重視をヨシとしている。
3)外国産(?)の競争力(?)ってのは為替も絡むんだけんどなぁ。
  それは置いておいても、このレスもまた効率重視を是としてる。
4)このレスもまた、中高年に力をつけさせて効率を上げようとしている。
5)はっきり効率重視の上に、弱者救済を否定している。

効率重視とは供給をより増やすことでしょ。
今は需要が足りないのに、効率を上げたら需要が減って供給が増えてしまう。
その結果、弱者切り捨て(これは5)のレスで1自身が肯定している)が起こり、
失業者増加が起こり、中小企業は淘汰され、弱者救済も否定し、都会に比べ
地方は疲弊する。
小泉の政策と全く変わらない結末になるんだけど、理解できない?
恥ずかしすぎるよ、このスレ。

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 02:10

供給が増えることによって、消費者の選択の幅が広がってくる
それによって競争が起こり、良いものは残り、悪いものは消える
今までは談合で商取引が行われていたので、事業への新規参入は難しかったが
新参者にもチャンスが出てくるよ
何が悪いの?

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 02:13
この問題は重大な問題だから恥ずかしすぎるとは思わない。

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 02:22
>>22
良質な商品が安く出回ることで(ユニクロみたいに)
デフレが進む可能性が高い。
消費マインドが冷え切っているときに安くて良い商品
ばかりになったら、その分だけ消費金額が減ってしまう。
ますます企業は利益を出しにくくなり、給料が減り、
消費できる金額が減って、スパイラルに入る。
今足りないのは供給じゃないの、需要なの。
理解できない?

良い商品を増やすことそのものは否定しないけど、
そこに重点を置くべき時ではない。

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 02:24
>>24
だから、さんざん赤字国債を発行しているじゃん

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 02:27
>>24
「だから」は何にかかるんだ?
赤字国債は税収減穴埋めのためのものだろう。


27 :26:03/09/25 02:28
すまん。
>>24は、>>25に訂正。

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 02:28
>>25
デフレギャップを埋めるために、赤字国債を発行しているわけ
折れが>>22で言っているようなことも必要なの

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 02:29
>>26
デフレギャップを埋めるために、赤字国債を発行しているわけ
折れが>>22で言っているようなことも必要なの


30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 02:30
こねずみは、十二分に構造改革しているよ。
その結果、税収が減って、国債30兆から40兆に増やしたもん。


31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 02:32
>>24
じゃあ、具体的に、閑古鳥が鳴いている地方の商店街をどうやって
救うのよ。

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 02:33
>>29

それは大ウソ。
財政支出は絞っているから。

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 02:35
>>28-29
赤字国債を発行することでデフレギャップを埋めるのではなく
赤字国債で手にした金で、何を為すかが問題だろう。
赤字国債だけ出せばデフレギャップが埋まると思ってる?

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 02:35
>>31
淘汰される運命
別に救ってもいいが
もちろん「全国の」地方の商店街全部を救うだけのお金を用意するんだろう?

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 02:36
>>32
じゃあ、さっさと赤字国債の発行をやめればいいな
望むところだ

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 02:37
>>31
だから、さらなる金融緩和と財政出動だろ。
それを十分な規模で行い、また行き過ぎを
初めから制御するためにインタゲが必要と思う。
これでいい?
インタゲについては専用のスレがあるから逝ってみて。



37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 02:40
>>35


発行やめて、40兆円どうするの?
40兆円支出へらすのか?
支出減らすと、それいじょう収入も減るんだぞ。

ISバランスって知っているか?
知らなきゃ、勉強してから出直せ。

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 02:41
>>33
だから、談合の商取引による名目的な供給ではなく
競争に基づいた実質的な経済成長につながるような
供給構造に変えていくことが必要
そのために、サプライド政策が必要

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 02:42
>>38
名目と実質の使い方が違う・・・
3点。

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 02:42
>>37
おまいが大嘘とか言うからだろうが
デフレギャップを埋めるためじゃなかったら
何のために赤字国債を発行してるのかな?名無し君

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 02:43
>>38
だ・か・ら

今足りないのは供給ではなく、需要なの!
供給の質を上げて価格を今以上に下げてどうするの?
そうやってデフレスパイラルが進行してきたんだろ。
まだ理解できないのか?

公共事業なんかをやって、職を皆に与えつつやるなら
ともかく、供給の効率だけ上げたら失業者が今以上に
増えてしまうのが理解できないか?
消費あっての供給なんだぞ。

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 02:43
>>38

消費者向け商品、衣料や飲料、家電とかにも
談合があるのか。
おまえ、馬鹿すぎだから、まず。お前のような
馬鹿は市ね

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 02:43
>>36
これで地方の商店街が活性化するとはどうしても思えませんね。
どうしてこれで大型店に勝てるんだろ?

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 02:45
>>39
名目値だけ追っていたってってダメなんだよ
結局、バブルにつながるだけ
だって、中身が伴わないんだからさ

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 02:46
>>40

税収不足を埋めるため。
小泉のばかとかの給料を払うため。
自衛隊とかもあるな。
小泉や警察や自衛隊の給料は、デフレギャップうめるために
払ってるのか?


46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 02:46
>>40
レスの相手を間違ってる。
赤字国債そのものがデフレギャップを埋めるわけじゃない。
赤字国債により増えた歳出(ただし、財政支出等)により
デフレギャップ縮小の方向に向かう。
まだ、理解できない?

借用書をたくさん刷ったところで需要が起こるのか?
借りた金を消費に振り向けて初めて需要になるんじゃないのか?

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 02:48
>>40
もしかして、赤字国債で道路つくってると思ってない?
赤字国債は歳入欠陥を補うため、つまり公務員の給料とかを払うために
出しているんだよ。

48 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/25 02:49
>>44
お前、「実質」が「本物」とかいうとんでもない勘違いしてるだろ〜w
「実質」なんてのは「discounted」ぐらいの意味しかない言葉だな〜w

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 02:49
>>43
消費を促すから。
消費者側の仕事が増えるからね。
ただし、確かに大型店が進出してきたら
淘汰される可能性は高い。
大型店に負けない魅力を持たないと駄目だな。


50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 02:50
財政出動しても、商店街ではものを買わないよ。
だって、辛気くさいし、ほとんど全ての面で大型店のほうが上。
雰囲気もいいし。

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 02:50
>>41
あ・た・ま・わ・る・い・な・お・ま・い
需要でしか物事を捉えられないの?
お前はひとつのことを考えていると、他のことが考えられないバカなんだ?w

>>42
お前も4つしか業種をいえないのかよ
消防か?
おまいみたいなバカは、豆腐のカドに頭をぶつけて死ね

52 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/25 02:53
>>50
マクロ経済政策で地方の地元商店街を救うことはできんな〜。
好景気下でも不景気下でも、商店街は大型店と競争してるな〜。
資本主義だからな〜。商店街が大型店に勝てる魅力を持たない
限り、衰退は必至だな〜。商店街がかかる魅力を持たない状況下
では、マクロ経済政策は、大型店と商店街が共に儲からない状況を、
大型店は儲かり商店街が儲からない状況を作ることしかできんな〜。
それでも、商店街を廃業して大型店に雇ってもらえるからよい、
ということになるのみだな〜。

53 :41:03/09/25 02:55
>>51

はいはい、頭悪いバカですが。
で、理論的に批判できないの?
バカと罵倒して終わりかい?w

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 02:58
>>51
久々にこんな厨な反応を見たよ。
小学生は早く寝ろよw

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 02:59
>>52
なるほど。ということは、景気がよくなっても地方の商店街はその
恩恵が受けられないですよね。では、だな〜さんはどうすべきだと
思われますか?全商店に金を配るのも無理だし、一時的な効果しか
ないと思うんですが。

56 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/25 03:03
>>55
日本は高度経済成長を続けたが、繊維も造船も衰退したな〜。
地元商店街も原則としてその仲間となるだろな〜。もっとも、
生き残り利益を上げる繊維や造船会社も存在するな〜。
では、どうやったら生き残る組に入れるかは、経済学の範疇の
問題ではなく、経営学ないしマーケティング論の話だな〜。

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 03:11
>>56
どうやら、私の興味は経済ではなく、政治とか経営のようでした。
板を間違えていたようです。レスどうもありがとうございました。

58 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/25 03:19
>>57
勝負のポイントは、「大型店が提供できないものを提供する」って
ことだな〜。つまり、「競争をしない」って状態を作ることだな〜。
LVマークのかばんはルイ・ヴィトンしか作れず、そこに競争は
ないな〜。つまり、ルイ・ヴィトンはLVマークかばん市場における
独占企業だな〜。そうなると、大きな利益を得ることができる
ことになるな〜。

マーケティングとは、自分の属する市場を、不完全市場にしていく
ための行為といって過言ではないと思うな〜。

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 03:23
生き残り組に入る競争が限界を超えたんだな
高卒の半分が就職ができず、就職できた半分がすぐに退職する。
そいつらには年金だとか老後だとかを考える余裕はない。
貯金を持たない2割は軽急便事件を我が事と思っているよ。

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 03:26
イトーヨーカドーなんかは大型店だけど
結局はテナントの集合体だよな。
商店街の各店をテナントと見なして
テーマパーク的な魅力をつくるとか、どうかな。

大型店と商店街の違いって何だろう?

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 03:27
>>59
だから、それについてはマクロ政策が有効だろ。
金刷って仕事つくればいいんだよ。

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 03:35
商店街が今まで生き残ってこれたのは大店法何かのおかげなんだろうな。
だから、より競争的になればその規制のレントはより効率の高い大型店に
食われるということですな。

独占的競争市場の状態であればプライスメイカーとなることができ
過当な価格競争から抜け出せるということですな。


63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 03:40
>>60
人・資本・品物・情報。
勝ち目は99%ないっす。


64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 03:40
>>62
大店舗が増える=効率的になる=失業が増える

だからな・・・
合成の誤謬をどうクリアするか。

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 03:42
>>63
じゃあ、どうすっか。
お手上げか・・・

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 03:54
>>65
大手が参入しない、ニッチマーケットに特化する。
たとえば、オタクマーケットとか。

ランチェスターの法則の総力戦でなく、接近戦に持ち込めばよい


67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 03:57
>>66
商店街の扱う商品で、ニッチマーケットなんてそんなに存在するか?
それに大型店にすぐにマネされて、しかも質で上回られて終わりにならないか?

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 04:05
>>67
だから、頭を使うんですよ。

社会が成熟化すれば、変なもの好きな層も、一定規模のマーケット
になるから。

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 04:10
>>68
やっぱりマーケティングの範囲だな。
それにジジババに今までの商売を捨てて
新たなニーズをつかみ取る力があるのか・・・
それも大店舗の企画部門以上の力が・・・

やっぱり、冷たいようだが淘汰される存在なのかもしれないな。

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 04:23
>>68
それで成り立つのは都市部くらいで、本当に困っている地方ではどうしようもないよ。
もしうまくいったとしても大店舗がそこに食い込んでくるのは明らかだし。
やっぱりモノを売ると言う部分では大手に勝てる要素がない。

やはり地域ぐるみのイベントとか地域通貨とかで悪あがきする程度じゃないかなぁ。
商店街絶滅が10年遅れるくらいの効果はあるだろう。

71 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/25 08:56
ヒント:
イトーヨーカ堂はジャストに駅前にあるのかな〜?
歩いて行けるかな〜?
イトーヨーカ堂は商品を配達したりするかな〜?
イトーヨーカ堂の店員は、お客の一人一人を覚えて
いるかな〜?

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 09:52
>>1
ミクロ的にはそのとうりだが
マクロ的には生産性の向上が
失業を生み出している。

73 :経済素人:03/09/25 10:19
>>21
結論申し上げます。
1)地方の地元商店街は閉鎖、従事者は転職。
2)今の農家は独立経営不可、大規模経営の農業営利会社の下請けやるか
  廃業。
3)はっきり言ってマトモナ中小企業は優良大企業に成長しているか、
  なにかたくらんで計画中、間違っても救済してもらおうっておもって
  ません、残ってるのはクズ企業、潰れたほうが世のため人の為。
4)有用な人材は少々給与高額でも残ってもらおうと思うのが経営者、
  リストラにあうのは役立たず。新卒だって無能者は不用。
5)上が本音、大方の政治家はこんな事ぐらい百も承知、ただ口には出せ
  ません、大方の人もうすうす気付いてる、だから小泉人気落ちないん
  だよ。

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 10:25
>>73
小泉支持は民のことではなく
政治や行政のムダをなくすことだ
民の淘汰は不況にしなくてもできる。



75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 10:37
散髪屋に国際競争力が必要かどうか述べよ。

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 10:42
>>75
国内競争だけでも十分だが
国際競争力があればなおいい。

77 :経済素人:03/09/25 10:47
>>74
田舎の役場に行ってごらんなさい、朝っぱらから吏員がお茶のんで
新聞読んでます。この連中の給与や馬鹿高い出張費は国からの
補助金(都会で集めた税金)で賄われます。又田舎の主な産業は
公共事業、これもほとんど国の出費で賄われます。国からの交付金や
助成金を中止すると多量の失業者発生って寸法です。 政治や行政の
ムダをなくすって事は多量の失業者生むって事になるよ。

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 10:48
>>77
(都会で集めた税金)
→元々は都会に本社を置く企業が田舎から収奪したお金。

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 10:50
>>77
君は公務員かい?

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 10:54
羨ましい身分ならその手で勝ち取らなきゃ。
コネが無いという理由で、諦めてやいないか?

81 :経済素人:03/09/25 10:56
>>78
田舎には収奪出来るような財貨ありません。ただのお荷物。
>>79
公務員やってたことあるよ、経験上言えばやたらわけわからん手当て
多いよ。「何号俸何等給を給す」

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 11:05
>>81
ふーん、今やどんな田舎に行っても
ローソンや7−11、ジャスコなどが見えるのだが
目の錯覚のようですね。

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 11:11
通販なんかだと、地方も狙い目だわな。

84 :経済素人:03/09/25 11:49
>>82
ローソンや7−11、ジャスコ利用の消費者は、都会で集めた税金
配ってもらった役場の吏員か建設作業員。

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 12:03
さあ、強烈な思いこみが始まりました。

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 12:12
今日、日本が直面している災禍は、小泉政権が「不必要なこと」を行っている結果である。
小泉政権が推進している構造改革は大きな過ちであるとともに不必要なことである。
この結果、日本国民の上に大きな災禍がもたらされている。
 第一が、不良債権処理の加速化を名目とする日本の銀行潰しである。この結果、日本
経済は大混乱に陥っている。過去に銀行の勧めに従って銀行から借金した企業、個人に
とって死刑の宣告を受けるに等しいことである。金融庁の指導のもとに、銀行は、かつて
事実上強制的に企業と個人に貸した金を、今度は一転して強制的に、しかも容赦なく
取り立てている。銀行の要求どおりに返済できないものは破産させられる。
 このような非情な行為によって銀行は日本国民の敵になった。しかし、より大局的に
見れば、銀行は米国のブッシュ政権に追従する小泉政権の哀れな犠牲者なのである。
日本政府の政策によって日本の銀行は国民の敵にされてしまったのである。金融庁は
マスコミを味方にして、「銀行は悪い。銀行はエゴイズムだ。銀行は信用できない。
こんな銀行は潰してしまえ」との国民世論形成に成功した。
 こうなれば、政府・金融庁は何でもできる。いろんな難癖をつけて国有化し、米国
ファンドに安く売り飛ばすことがいつでもできる。小泉首相が再選されれば、おそらく
竹中金融相は近い将来、日本の銀行の米国資本への譲渡を進めるだろう。これは日本
の国益に反する。
http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C0597.HTML

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 12:17
>>71
その辺りで差別化と言うことなんだろうけど

地方では駅前という魅力が都会ほどにはないと聞く。
都会ほどには電車を使わないらしい。
みんな車を持っているからね。
それで、地価の安い郊外に大店舗を建てる。
結局利便性という点で、あまり差がでない。
地方でもドーナツ化現象が進んでるみたい。

都会で、ということなら大店舗が駅前にあるという例は確かに少ないかな。
ただ、中野のドンキホーテみたいに、歩ける距離にあって
配達もするという所も増えるんじゃないかな。
配達のニーズが大きいのなら、ヤマトや佐川が黙っているとは思えない。
米・酒なんかは当然大半の店で配達するだろうし。

そうなるとお客の一人一人を覚えているかどうかしか残ってないけど・・・
今の若い世代はそういう人付き合いを煩わしいと感じるよね。
セールスにしても「売らんかな」ではなく、客から話しかける隙をつくって待つ
という手法に変わって久しいし。(常に掃除をしていたり、店員はそこにいるけど
声をかけることはしない、という風に)
ホテルとかじゃないんだし、客として覚えられる事がそれほどの魅力になるのかな。

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 12:18
>>73
だから、何?
結局小泉マンセーなの?
何が言いたいのか分からない。

小泉を批判したいのか、肯定したいのか、どっちだ?

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 12:21
>>77>>81
公務員の首切りが多量の失業者を生むと言っている割に、
田舎がタダのお荷物だと言ってのける。

お前の主張が一貫しているとはとても思えないのは俺だけか?

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 12:33
>>89
どいつもこいつも脳内にブラックボックス勝手に作って辻褄合わせているだけ。

91 :経済素人:03/09/25 12:58
>>89
善し悪しの問題じゃない、田舎がお荷物、公務員の首切り等は自然な流れ。
誰も逆らえない。逆らったら国家の衰亡招くだけ。

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 13:07
本当に誰か、>>1を救済してやれよ。
もはや、痛すぎてスレを正視することが出来ない。


93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 13:19
持ちつ持たれつ、だよ

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 13:38
すごいなこのスレ、N速+かと思った。
多分>>1は「公務員叩きスレ」を立てた香具師と同一人物だろう。

地方の商店が上手く行ってない理由の中には「地域密着」性から抜け出せない、
という事があるよ。
消費者も問屋も古くからの付き合いで価格競争をするだけの値下げや商品開発を
したくても出来ない、という。
逆に「ビストロ」や「ケーキ屋」とか、個人の創意工夫で向上可能な業種は地方でも
上手く行く場合がある。(駅弁とかみやげ物なんかもそう。)
上手く行かない店は「家電店」とか「ブティック」とかの「他店と商品が競合できない」、
つまり大規模量販店に太刀打ちできない業種だな。(松下も系列の切捨てを開始したし。)
こういった業種は独自に「海外製品」の輸入をして独自性を確保するなどの方法しか
生き残りの方法は無いだろうな。


95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 15:09
>田舎には収奪出来るような財貨ありません。ただのお荷物。

ここまで言い切っちゃうのはなぁ。
東京から出たこと無い奴が田舎を語っちゃだめだろ。

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 15:18
国債と政府短期証券、借入金を合わせた政府債務残高は
643.8兆となり  過  去  2  番  目  の  高  水 準になった。
これとは別に政府保証債務は59兆ある。

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 17:38
暫定報告書で「大量破壊兵器は見つからず」 近く提出

イラクで大量破壊兵器(WMD)の捜索をしている米中央情報局(CIA)の
デビッド・ケイ特別顧問が、「WMDの具体的な証拠は見つかっていない」
という内容の暫定報告書をテネットCIA長官に近く提出することが分かった。
WMD発見について否定的な見方が広まるのは必至で、WMDの脅威を
イラク攻撃の理由に挙げてきたブッシュ政権は、苦しい立場に立たされそうだ。

また、ロイター通信によると、米政府高官の1人は「生物・化学兵器の保有に
関するイラク人科学者の証言が報告書に盛り込まれる」と説明する一方で、
「これから何らかの証拠が見つかるかどうかは疑わしい」と、いまだにWMDの
「決定的な証拠」が見つかっていないことを認めた。

ttp://www.asahi.com/international/update/0925/005.html 朝日
ttp://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20030925k0000e030037000c.html毎日
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20030925i403.htm読売
産経は(ネットにおいて)報じず

親米保守の浅さがますます・・・



98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 14:16
捏造すればいいのに

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 18:33
>>1
2)
農業は大規模化すると「必ず」品質が低下します。いろいろ農家を見た感想では
品質を維持しながら大規模化する限度は年商1億円規模程度。どの程度の品質か
といえば品質にこだわる大都市流通企業店舗で
 『以前購入された年輩の常連客が「この間のおいしかったわ。あれもうないの?」
  と云われるので、採れたら採れた分だけ送って欲しい』
といわれる程度。作物と土地と地域を愛する熟練農家の技とこだわりがなければ
いい作物は出来ませんので、株式会社参入自由化など反対です。
現状では生産調整の転作奨励金など、怠け者農家まで維持してしまっているのが問題。
やる気のある農家だけが生き残れる環境ならば、農家数が減少しても農地面積は維持
出来るし、さらに年商1億円規模を限度とするなら企業参入など意味がない。
欧州各国と同程度の農業は可能です。企業参入は農地の荒廃を招くだけ、アメリカみたいに。

100 :経済素人:03/09/28 13:10
>>99
どの商品もいっしょですが、量販品と高級品があります、大規模農業では
量産品。熟練農家の方は高価な高級品作られ質にこだわる消費者に販売
されれば如何でしょうか。保護すべきは農業であって、農家ではありません。小規模個人営業の農家では効率化不可能ですし、コストダウンして外国産の
農産物に対抗は出来ません。

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/28 13:38
つまり、大量生産、量産化の面で他国と張り合うのは効率が悪く
日本全体を貧しくする結果にもなりかねない。

高級品志向で攻めていくしか、日本の農業は成り立たない、ということだな。
和歌山の蜂蜜梅干しみたいな戦法、地域農業を盛り上げていくしかないっつーこと。

もちろん、やがて品質に置いても中国製が肉薄してくるのだろうけど
その時はその時だ。


102 :経済素人:03/09/28 14:10
>>101
http://www.asahi.com/special/wto/TKY200308250079.html
宣言案を関税率が約490%の日本のコメに当てはめると(1)最高でも200%程度に設定されるとみられる関税率の上限まで引き下げる
http://www.asahi.com/special/wto/TKY200308130291.html
 米国はこれまで、全農産品について、関税率を25%以下に下げることを
提案。EUは、平均関税引き下げ幅を36%とし、各品目の最低削減幅を15%とする「柔軟性」のある方式を主張してきた。
ここから考えると、米の原価はとりあえず半値以下に、将来的には25%
以下にする必要があります。営利会社による大規模な農業経営絶対に
必要です。

103 :99:03/09/28 14:35
>>100
私が例に出した1億円規模農家さんは安くて品質のよい作物を大量に作っている農家
さんです。日本農家の平均耕作面積の約20倍程度の経営農家さんなんですよ。
それが「品質を維持しながら大規模化する限度」だと。

いや、わざわざ今より品質の悪い作物を食いたいのなら何も云いませんけどね。

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/28 14:49
小泉が支持される理由の一つとして
「批判だけなら誰でもできる」という思いがある


105 :経済素人:03/09/28 18:17
>>103
作物は何でしょうか。新鮮である事が求められる作物なら問題ありません。
ここでは自給自足必要な穀類について述べております。

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/28 18:33
>>104
確かに。他の自民党議員やマスコミに批判する資格なし。
ヤクザ、在日とズブズブ、腐敗、汚職、先送りしかできなかったくせに。
小泉・竹中は戦っているだけ偉い。徒手空拳ではあるが。

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/28 20:54
小泉内閣の経済政策が間違っているのは、総需要不足に対する具体的な対策を何も打たずにいたずらに低成長を招いているからであって、
弱者救済云々の問題ではない。
>>1はそこの認識が根本的に間違っている。

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/28 21:00
>>106
>小泉・竹中は戦っている

初耳ですなw



109 :103:03/09/28 22:31
米とあらゆる野菜ですね。連作障害をおこさせない為に輪作体系をまもって
いろいろ作りますからね。

あなたの考えている効率的な大規模農業ってどんなものなんでしょうかね。
その年により違い、隣り合った圃場ですら違う生産環境は一定ではありませんし、
単一の作物を同じ場所で作り続ける事は土地が痩せるだけで無理ですし、
そういう中で品質の良いものを沢山作り続ける大規模農業こそ、熟練農家の
ノウハウが必要なんですけどもね。
熟練農家は高級品をですか・・・。分かってないですね。

110 :経済素人:03/09/29 18:47
>>109
名前どおり農業には全くの素人ですが、次の指摘可能と思います。
1)小規模農業の為農機具が小型でありかつ各農家で購入する為、
  単位作物あたり高価である。
2)農業就業人口が農産物総生産量に比して多すぎ単位作物あたり
  人件費高価すぎる。
3)仕入れ、出荷に農協を通す為高価な買い物をし高すぎる
  手数料取られる。
営利法人による大規模経営だと上のロス解消できる。
さらに。
1)消費者に直販可能の為そのニーズに沿った販売可能である。
2)製品の改良自ら行なう為、安価高品質な製品への方向性が確保できる。
3)種々の加工食品を原料段階から管理可能である。勿論コストによっては
  外注になる。
かなりのコストダウン可能と思いますが。

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/29 19:41
>107
「総需要不足に対する具体的な対策を何も打たずに」
具体的対策って・・・・
大抵財政出動・金融緩和というのみであなたがいう「具体的対策」ってなんだ?

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/29 19:43
やっぱり、人の金と他人の金の区別が付かなくなる
マクロ厨は、日本の害毒そのものだな

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/29 19:43
>>111
もちろんインフレターゲットまたは大型財政出動のことだろう。


114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/29 19:44
マクロ経済厨=日本にあるお金は、すべて日本国のものと考える
よって、田中さんの持っている金であろうが、佐藤さんの持っている金で
あろうが、「日本円」である限り、それは「日本国」のものだとする
よって、預金封鎖なんて屁の河童


115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/29 19:45
>>112
ハァ?
無政府主義者の方ですかァ?(藁)

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/29 19:45
管が良く、スピードが遅いとか批判するが、あれは的外れだな。
日本は大統領制ではないからな。

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/29 19:46
>>114
預金封鎖厨って構造改革厨の親類ではないのかwww

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/29 19:49
>>116
構造改革だけスピード早めてやってたら破局を早めるだけ

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/29 22:22
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡  
 彡|   ´-し`〉  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  < 全く何もわかってないな お前ら!
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     \_________
    ,.|\、    ' /|、    
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /


120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/29 22:29
>>119
「改革なくして成長なし」の連呼だけじゃ誰もわからないよw

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/30 03:01
  .´,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
../;;;;;;__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
/;;;;;;;;/\;;; ;;;; ;;; ;; ;; ;;; ;;;;;;;;;;ヽ
|;;;;;;;/      ;;,;;,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   
|;;;;;;;| /巛巛  (巛巛゙|;;;;;;;;;;;;;;;;|
ヽ;;;;| ''_     __ `ヽ |;;;;;;;;;;;;;|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 \|" °ヽ   °`ヽ L/^)   | IT革命で500万人の雇用が生まれました。
   i   /ヘ---\     ,/  < 次は、観光・福祉で530万人の雇用を創出します。
   ゙、 |┌----- ヽ    i´    | これぞ改革の成果です。 ケケケケケ
    i  ------|ヽ  ノ     | 
    ゙ 、____...、r'.      \____________

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/30 05:37
   | ̄ ̄|       ♪
 _ |__|_♪
♪  | ´`(  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ アジアの民よ!良く聞け!
   |  ∀ )< 我々在日米軍は悪魔を閉じ込めるビンのコルク栓だ。
 ♪/∪  | つ | 我々が日本から撤退したら、日本人の本性が目覚めるぞ!
  (    | .|| | 基地外悪魔のジャップが核をもつ未来を考えてみろ!
   ) )  \|| \________ おまえらの明日はもうない!
♪(___) \_ つ,,    ♪

         | ̄ ̄|       ♪
       _|__|_♪
          |=(´-`) / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |  д )< 米軍が遂行する北朝鮮攻撃は別料金だ。
        /∪  | つ |  かかった費用と酒代、お車代などは
       (    | .|| |  我々日本人が負担する。
        ) )  \|| \ 負担費用は1400兆円ぐらいかな。
  ♪   (___) \_ つ,, \________    ♪

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/30 05:44
「尖閣諸島で将来もっと激しい紛争が起こった際に
 日米安保は発動するのか?」とワシントン・ポストの記者が
当時のモンデール駐日大使へ質問した。するとモンデール氏は
「尖閣諸島は日米安保の対象外、米軍は1ミリも動かない。」
という主旨の発言を堂々と公言した。それを受け、
当時の日本政府は米国から見捨てられたことを
「ああ、やっぱりそうですか。」と確認しただけで、
米国に対して一切の抗議をしなかった。

かつてあの尖閣諸島に中国人が上陸して中国国旗を立てて騒ぎ、
保安庁の船舶が出動して強制退去させた時期、
同時に沖縄では三人の海兵隊員が日本人の小学生の少女を
暴行する事件が起こっていた渦中の時期だ。

本音をしゃべった米国民主党クリントン政権の駐日大使は
米国政府によって日本のマスコミを刺激しないよう静かに召還され、
その後一年半に渡って米国大使館の大使の席はカラとなった。
「地球上の日本列島には独立国家など存在しない。
 そこにあるのは、中国領日本自治区であるから
 北京に米国の大使を置けば
 中国領日本自治区との関係は必要十分だ。」
と米国民主党クリントン政権はまるで日本を馬鹿にし
鼻で笑っているかのようだった。

その後、軍人の作ったアーミテージ・レポートという政策提案が生まれ
「尖閣諸島を守る」という期間限定のリップサービスが明記された。
数ある政策提言からそのアーミテージ・レポートを米国共和党が拾い上げ採用し、
米国南部キリスト教原理主義者の票でブッシュ大統領が誕生した。

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/01 11:48
米国や英国が軍事力でイラク住民に発砲し
イラク住民を虐殺することによって
無政府状態にならないように努力しても
イラク住民は自衛で暴れまわって無政府状態になる。
やがて国連選挙監視団で民主選挙をはじめれば
イラクは強烈な反米政党が与党となるイスラム原理主義国家になる。

米国に残された選択肢は
「イラクをテロ組織が育つ無政府状態にする。」
「イラクを民主選挙でイスラム原理主義国にする。」
この二つしかない。

125 :経済素人:03/10/17 10:00
http://www.asahi.com/business/update/1017/002.html
日本メキシコFTA交渉物別れ 農産物などで溝埋まらず
 日本とメキシコの貿易・投資拡大をめざす自由貿易協定
(FTA)交渉は16日午後、閣僚折衝を再開したが、
合意には至らなかった。焦点となった豚肉やオレンジジュース
の日本への輸入などをめぐり、溝が埋まらなかった。
次回交渉の日程などは未定で、締結時期は白紙のままだ。
日本経済にとってFTAは不可欠なのに農業(農家の生計)が足枷となり
結べなくなってます。農家の身勝手いいかげんに無視して、農業、畜産業の規制
撤廃し国際競争できる体質に改めないと日本経済の将来なくなりますよ。

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/17 23:46
>>125
農業に国際競争力なんて必要ありません。
身近で作られた食品を食べたいだけです。
どこでどうやって作られたかこの目で確認できない食べ物など
口に入れるのは真っ平御免です。
工業製品じゃないんだから。

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/18 00:25
>>125
>国際競争できる体質に改めないと日本経済の将来なくなりますよ。

そこまでトヨタやソニーに媚びを売らんでもいいだろ。
理屈では、輸出が増えればさらに何かを輸入しなければならなくなるし、円高も進行する。
これは、国内の生産業にとって、あまりいい傾向じゃない。

それに、昔と違って今は外貨を準備する必要はないから、無理して輸出する必要はない。
輸出しなければならないと言うのは、強迫観念でしかないだろう。

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/18 00:28
>昔と違って今は外貨を準備する必要はないから

説明してくれ。

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/18 00:35
>そこまでトヨタやソニーに媚びを売らんでもいいだろ。
>(中略)
>これは、国内の生産業にとって、あまりいい傾向じゃない。

このあたりもよろしゅう

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/18 00:42
>>129
127じゃないけどトヨタみたいな輸出割合の多い企業の利益を維持する為に
食料の自給率をこれ以上下げる必要は無いだろと言う事では



131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/18 00:50
いんや、上の意見が成り立つと
円高をヘッジする必要のある生産業であるソニートヨタには媚を売っていない。

また、氏の言い分だと日本の農家は国際競争せず。輸出増えない輸入増える
その状態だと単純には円高にはならないのでは?
もっとも、農産物の国内消費は落ち込みますから打撃は受けます。

132 :127:03/10/18 00:58
>>131

円高の被害に遭うのは農業だけじゃなく、外国製品との競争にさらされる企業もだよ。
外国への輸出が厳しくなるだけじゃなくて、輸入外国製品との競争にさらされるわけだ。
つまり、トヨタやソニーが輸出を増やして円高分を上回る収益をあげても、全体では不況となりうる。

その結果、賃下げ圧力が強まりから、さらに国内需要が縮小するおそれも出てくる。

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/18 01:15
外国産のえたいの知れない安い農産物より少々高くても安全な食品がほしい
と思ってスーパに行っても中国産とかのあやしげな野菜しか売ってなか
ったりするんだよな。

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/18 01:18
>>132
記述されているのは当初のデフレ傾向を生み出した要因ですな。
引用の振りしていいたいことだけ書いたのでは?

漏れは円高の被害にあっているのはむしろ産業界だと思っている。
でも織り込み済みでヘッジしているんだよ。
な、トヨタソニーに媚売っているわけじゃないだろ?
というわけで、氏の意見はやっぱりわからん。

日本語よりもむずかしい、比較優位や貿易理論のお話はやめとくよ。

135 :127:03/10/18 01:23
>>128

今は変動相場制だからだよ。
固定レートを維持しなくても良くなったから、理屈では外貨を準備する必要はない。

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/18 01:26
そうそう、外国製品を消費者が本当に買えば打撃は受けるが、
買わなければ打撃は受けない。

そのかわり国が外貨を買い支えするので外為特別会計があぼーん
税金重化。国民負担増。

127氏のいっていることは大筋では間違っていないようだ。
FTA締結の条件として内需拡大は必要になってしまうが
セットでやりたい政策じゃないですか?

景気回復の兆しがみえかかっている今こそ...

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/18 01:28
>>135
理屈と仰っていますが
そのとおりあたてまえでっせ。

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/18 01:29
誤爆スマソ
誤)そのとおりあたてまえでっせ。
正)そのとおり、たてまえでっせ。

139 :127:03/10/18 01:30
>>134
>漏れは円高の被害にあっているのはむしろ産業界だと思っている。
>でも織り込み済みでヘッジしているんだよ。

意味がよく分からないな。
>>132では、円高の被害に遭うのは生産業というようなことを書いたつもりだ。
どこが違うんだろう?


140 :127:03/10/18 01:35
>>137

今、外貨準備が増えているのは、円高傾向を是正するために市場介入を行っているからだ。
つまり、円高が良くないと政府が認識している証拠なんだよ。

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/18 01:37
まず、127から生産業が被害にあうという主張は読み取れる。

>農業だけじゃなく
次にこの記述は??

最後に生産業が被害を受ける以上、
「そこまで」という程トヨタソニーに媚を売ってはいない。

自由貿易は生産者側だけでなく消費者側にも利益はあるんです。
作る側の人の論理だけじゃあ足りません。

以上の突っ込みでしたが宜しいでしょうか。

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/18 01:38
>>140
>円高が良くないと政府が認識している証拠なんだよ。
少し違う。「今の」円高が良くないが正しい。

143 :127:03/10/18 01:41
>>142

すみません、指摘のとおりです。

144 :127:03/10/18 01:47
>>141
>自由貿易は生産者側だけでなく消費者側にも利益はあるんです。
>作る側の人の論理だけじゃあ足りません。

君こそ、消費者と企業の従業員が同一であることを忘れているんじゃないのか。
それでは国内企業の業績不振になるため、賃下げ圧力や失業が発生する事になる。
すると、従業員の給料が減ったりするから、消費は縮小していくことになる。

145 :127:03/10/18 02:13
>>144 に追加したい。

>>141
>最後に生産業が被害を受ける以上、
>「そこまで」という程トヨタソニーに媚を売ってはいない。

ここのあたりは>>132にも書いたが、トヨタやソニーが輸出増で円高分をうわまわる
収益をあげても全体では不況となりうる。
つまり、トヨタやソニーが満足する結果になっても他の企業が苦しくなるわけだ。

前に書いておいたのにな。
やっぱり、君の「突っ込み」は宜しくない。

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/18 08:20
トヨタの輸出台数は年150万台と大杉、日本人の人件費が高すぎると言っているんなら
団塊の世代の定年退職に合わせて現地生産の拡大で国内生産能力を削減して
輸出台数を日産やホンダレベルの年50万台程度に減らせ

日本人の賃金が高いからこそトヨタの新車を一般人が購入できるのであって
一般労働者の賃金が中国並なら新車購買層は激減するぞ

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/24 22:07
自動車メーカーは自メーカーの廃車を全て引き取れ。
リサイクルできない部品は自費で処分しろ。
これができなきゃ生産を規制するしかない。
byこねずみ

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/26 14:53
257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :03/10/15 22:32
選挙のときの古典的情報操作テクとして、
選挙戦序盤では苦戦と報道しておき、
投票が近づくにつれて徐々に優勢になって
いるように雰囲気を変えていく、という
ものがある。支持者は自分の応援と、社会に
一体感があるように錯覚し、支持意識を増す
とのことである。


258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :03/10/15 23:06
先の総裁選においても、本来小泉以外が勝つはずが
無いにもかかわらず、当初は亀井が勝つ可能性も報じら
れていた。そして投票日が近づくにつれて論調は小泉有利に
傾いて行った。

我々は小泉がメディア操作の権化であることを忘れるべきではない。
反小泉の論調を盛り上げるのにもタイミングを計る必要があるのでは
ないか。


149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/11 13:04
「大恐慌と同じ兆候」と懸念−飴経済諮問委員会委員長
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1073636333/l50
飴からも見捨てられたか…_| ̄|○

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/11 17:01
小泉は、夫婦生活をしていないからまともな世帯意識が無い。
小泉改革によって、独身のままの方がトクするシステムになりつつある。


151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/11 17:28
今までが異常に夫婦一辺倒なシステムだったにすぎない。昨今の改革は単なる是正だろ。

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/11 19:58
>>451

しかしな、更なる少子化をもたらすんだよ。
それが。

過度の個人主義。
家族という最小単位のコミュニティもなくすんだよ。

セーフティネットとか騒いでるが、言葉よいようにいっているだけで、
家族崩壊をさせます。だから、難民がたくさんでます。
そして、ちっちゃな福祉制度が必要ですと。
しかし、莫大な量の金になっていくよ、将来的に。

結果的に生きにくくしている。

アーメン



153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/11 20:55
>>151
夫婦一辺倒の是正ならいいのだが、
単なる個人主義が蔓延しているだけのような気がする。


154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/11 23:03
新生銀行が予想外に早く1兆円上場をすることが決まりました。5年余りで10億円が1兆円となって返って来るわけですから、最初からリップルウッドに1兆円を差上げたのも同じだ。
何故リップルウッドが長銀を買収したのかも不透明で説明責任はなされていない。瑕疵担保責任なども後になって明らかにされたもので、柳沢金融担当大臣はアメリカに脅されたと言われている。

これはモデルケースの一つにすぎず、第二第三の新生銀行がこれから次々上場される。あおぞら銀行や東京スター銀行だ。いずれもハゲタカ外資に買収され、不良債権は日本政府がつぎ込んだ金で処理されている。
当初の外資のふれこみでは企業再建技術に優れているからと言うことだったが、何のことはなく、単に経営姿勢がドライなだけで、特に優れた経営術を持っているわけではない。
だからこそ再上場を早くして資本を回収しようとする。

アメリカ政府は日本政府を脅しつけて、やりたい放題のビジネスをしている。ブッシュ大統領自ら日本の首相に不良債権を早く処理しろと圧力をかけていたのが良い例だ。商取引なら合法的に行われているように見えますが、
政治的圧力に屈して破格の値段でアメリカ資本に売られ、高値で買い戻しさせられればこれはれっきとした強盗だ。1兆円がリップルウッドに強奪されたのだ。

いつからアメリカはこのような強盗国家になったのか。たぶんソ連の崩壊前後からだろう。それ以前ならあまり悪どい事をやれば共産勢力に追いやる事になりますが、現在では泣き寝入りするしかない。
イラクにしてもアメリカに侵略されることもなかっただろう。現在のロシアや中国ではアメリカに対抗できず、アメリカの一極支配は完成した。



155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/11 23:06
日本が去年だけでも20兆円ものドルの買い支えしているのも、そうせざるをえないからだ。円高が日本の輸出産業に打撃を与えると言いますが、輸出産業も生産拠点を海外へ移していて直接の被害は少なくなっている。
政府が為替介入をしてもリスクを政府が負うだけで意味はない。そこまでして日本政府はドルを買い支える必要がどこにあるのだろう。

日本は円と債券が異常に高く株式だけが低迷している。ところがアメリカは株と債権が高くドルだけが低迷している。資本の流れからすれば通貨、債券、株式と連動するはずだ。
為替相場から見ればドルの流失は株式や債券の下落になるはずですが、その長期国債を日本が49%も買っている。英国や中国は十%台しか買っていない。日本が買わなければ債券は暴落し株式にも連動して暴落する構造になっている。

日本は円高なのですから債券も高い、ところが株式だけは安い。利回りから見ても株式のほうが高いくらいだ。これは国内の景気が不振なことと、政府が株高政策をとらないせいだ。バブル潰しのためにとられた税制がそのまま残っている。
アメリカがバブルを潰さないように努力しているのに、日本の財務省や日銀はバブル潰しに懸命となったのはなぜか。

マスコミが騒いだせいと日本の官僚が無能だったせいですが、バブルを潰すことの弊害を認識していなかったせいだ。だからアメリカは戦争を始めてまで株や不動産の暴落を防いでいる。債券だって日本に一手買いさせて暴落を防いでいる。
日本政府は国内経済の事よりアメリカ経済のために働いているようだ。国会議員がいくら騒いだところで小泉首相や竹中大臣が、アメリカばかり向いて政治をしているからどうしようもない。



156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/11 23:07
日本が買い込んだ長期の米国債を売り払うことは出来ない。その分はアメリカに献上したことになる。それが去年一年だけで20兆円だ。
その分はアメリカへの税金として納めたのだ。だからこそ日本はアメリカから独立すべきだが、日本国の税収の半分もの金額をアメリカに支払っている仕組みを誰も指摘しない。

どっちみちドルと米国債は紙切れとなって日本に帰ってくる。その損失は日本国民への税金として請求されてくる。保険も年金もアメリカへ投資された分はまるまる損害となる。
日本の政治家が愛国者ならその金を日本の経済再建のために使ったはずだ。
ドルの買い支えに使われるより公共投資のほうがよっぽどマシだ。ところが小泉・竹中内閣は日本のことよりもアメリカ第一なのだ。

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/11 23:12
腹黒いの〜、デフレ脱却の目は何度もあった、だが潰している。
政策に失敗したのでなく、ここまで来ると意図的に潰している、デフレはわざとやってるんだよ。


158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/11 23:16
これが国債でなく「米国政府コーポレーションズ」の株だったら筆頭株主としてさぞや大きな発言力になっていただろうに

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/11 23:30

他人の読む気の起きない長文を、さらすやつは
自分の考えが現実に沿わないことにうすうす感づいている。


160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/11 23:37
そうか?


161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/11 23:38
すいません、日銀の政策についてでなんですけど、
どうして当座預金残高をコントロールすれば、
市中にお金があふれるんですかね?
なんど日銀のHPを読んでもわからないんですけど、
これ、正確に理解している人いますか?


162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/11 23:44
>>161
資金需要があるからでは?
日銀が銀行に預けた金がさらに市中に融資されていくわけだから。

163 :161:04/01/12 00:08
>>162
レスありがとうございます。

日銀が当座預金残高をターゲットにして
オペを行うということを現在やっていると思うんですが、
なぜ、オペを行えば当座預金残高が増加するのでしょうか?


164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/12 00:53
>>163

マーケットにきいてくれ。


165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/12 01:36

今から、本当の聖域なき構造改革を行う。
米国債を売り切れ!!グローバルマーケットへ流出させろ。
これが、グローバリズムじゃ!!

米国利権を野放しにするな!
スパイ工作済・日本向け価格兵器、誘導させる
防衛に巣くう癒着構造にメスを入れる!




166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 23:47
【小泉首相「ロンドン留学は単位ゼロ」だった!】
              週刊ポスト 2/20号
---------------------------------------------
ロンドン留学の本当の目的は、司法から逃れる為の国外脱出だと言われているが。
最初から単位取る気はなかったんでしょうな。

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 05:13
>>161
銀行の資金調達のコストが変わるからだよ。
市場で資金調達しなくてはならなくなればその分コストは上がるだろ。

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 22:35
>>1
小泉内閣経済政策は滅茶苦茶



169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 22:41
「マンガ本、スポーツ紙、婦人雑誌の取材に、最優先で応じてきた。
国民の70%は、政治面の記事をあまり読まない。そこにどう語りかけるか。
小泉が自民党総裁選に初出馬した1995年秋から、長期的に考え、
新聞以外の取材に積極的に応じてきた。
茶髪の若者たちら、政治にほど遠かった国民が、今の小泉を支えている。」
(中略)
毎日のように、「テレビぶら下がり」をやっています。
ワイドショーに女性誌、政治に遠い層がターゲット。これぞ小泉流メディア戦略。
新聞よりテレビの方が人の目に触れる機会が多いし、印象も強く残りますよね。
できるだけ国民の前に露出しようという狙いなのです。
テレビや一般紙だけでなく、スポーツ紙や女性誌はじめあまり政治を取り上げ
なかった雑誌にもどんどん出よう、というアグレッシブな姿勢も小泉さんの特徴。
(中略)
「改革なくして景気回復なし」という小泉首相の断定的口調に乗せられ
てしまった人たちが支持していて、しかも小泉首相が意図的にそのような
人たちに訴えかけた、ということだと怖い気がします。
(中略)
小泉首相のメディア戦略が、なぜ「政治に関心のない7割の国民」を
ターゲットにしているかに関して、彼らは小泉首相がただ「改革」と
だけお題目を唱えていれば、それで満足している。一方「政治に関心が
ある国民」には、直ぐにも小泉首相の「改革」には中味がないことに
気づかれてしまうから、メディア戦略のターゲットにしてこなかったと
考えるのは、「政治に関心があり過ぎて」ターゲットに入れていただけ
ない私の僻みの為せる穿ち過ぎであろうか?
お題目のように「改革」という言葉を弄び、危ういメディア戦略に
基づく高支持率のみを拠り所にした小泉首相には、どうしても
「アジテーター」「ポピュリズム」「ファシズム」といった懸念を
払拭しきれない国民は、私だけではあるまい。
http://www.taka-watch.com/nikkei-main66.htm

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 22:49
>>163

日銀が「買オぺ」(市中銀行の保有する債券(国債)を買い取る事)を
行った時、その代金は市中銀行の持つ日銀当座預金口座に振り込まれるから。
当座預金は金利が付かないから、銀行のファンドマネージャーは何とかして
金利を稼ぐ運用を強いられる。


この事により、日銀は市中にお金を供給する。


一方今は、ゼロ金利だから、日銀当座にお金をおいていても、無理して
運用しても、その結果は変わらな。そのため、日銀当座口座に銀行の金が
積みあがっている。(これをブタ積みと逝って、ファンドマネージャー
足るものは忌み嫌う)

すなわち、今は日本のマネーゲームのプレーヤーがモラルハザードを起こ
しているといえる。

171 :名無し:04/02/09 23:08
1さんのようなまっとうな事について、落ちついてマトモに考えられるような人は、
2ちゃんねるには、ほとんどいませんようです。。。

172 :名無し:04/02/09 23:10
将来不安で頭がおかしくなって、民主党に投票するようなやつが
多いですね、

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 23:29
>>172
アルバイトですかw?

174 :?:04/02/10 06:24
中央省庁と結びついた自民党の利権政治が国を腐らせている事は自明。そして
小泉がのらりくらりと観客を楽しませている間、結局それがだらだらと続いているだけ。

民主党より小泉の方がましとか、そういう問題じゃない。

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 06:26
>>1
亡国のフェミファシズム迎合政策が抜けてますよ。


176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 06:37
このスレ見てて思ったのだが
個人も企業も努力しないで今よりもっと仕事さぼって
能率下げたほうがいいみたいね
供給過剰みたいだしw
仕事さぼって会社が倒産してもそれは社会が悪いからw
救済してもらえるみたいだし

つーかリフレ派は縮小均衡を批判してるくせに
供給サイドの改革をバカにするのは自己矛盾だろ


177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 22:47
>小泉内閣の経済政策の批判って一口に言えば「弱者切り捨て、地方疲弊、失業者
増加、中小企業見殺し等」

そもそも、この前提自体が間違っている。
小泉の経済政策=小泉構造改革というのは、生産性の低い又は停滞している産業・
企業からヒト・モノ・カネなどの経済資源を生産性の高い産業・企業へ移行させる
ことを言います。
貴方のは、生産性の低い農業・中小企業・中年のおっさんは、消えてなくなれと
言っているのですから、小泉構造改革よりも「たちが悪い」。

そんなこと言ったって、小泉経済政策は結果として「弱者切り捨て、地方疲弊、
失業者増加、中小企業見殺し等」なっているじゃないか、と反論するかもしれません
が、なぜそういう結果となったか分かりますか?

答えは、不況下では農業従事者や中小企業の社長・従業員やパソコンの出来ないおっ
さんが、今の仕事を辞めても新たな仕事や勤め先が簡単には見つからないからです。
だから不況下では経済資源(特にヒト)が生産性の高い産業・企業へ移行するなど
というのは絵に描いた餅になるのです。

ところが、景気が良かったらどうでしょうか?
個人経営の小売り商店なんて景気が良くなっても大型スーパーに客が取られるから
マクロの景気対策など無駄だ、と書いている人も居ますが、確かにそのとおりですが
景気が良ければ、商店主は店をたたんでも他に収入を得る道が見つけやすいです。
その道が生産性の高い産業かどうか分かりませんが、とにかく生産性の低い産業・企業
からはヒトの移転は起きます。

東京には一千万人の人が住んでいますが、江戸っ子はごく一部でしかありません。
多くは地方から出てきた人またその子供として東京で生まれた人です。
その地方から出てきた人も、実家は多くは農家でしょう。
もし高度経済成長が無ければ、この人達の多くは今でも実家で農業をしていたかも
しれません。農業から東京の生産性の高い企業に勤めることが出来たのは、景気が
よかったからです。景気を良くすれば、貴方のような考えは杞憂に終わるのです。

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 21:00
小泉内閣経済政策は滅茶苦茶


179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 21:29
デフレ下で増税と福祉の切り下げするから
景気も財政も悪くなるわ、構造改革は進まない
滅茶苦茶。

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 21:45
>>177
その根本原因である不況を後回しにするのが小泉改革だろ。
あと3年は景気回復しないそうな。
失業者や倒産をゼロにしろと言っているんじゃない、まずできる事をしろと言ってるんだよ。
交通事故で死にかけてる人に「車を直してから助けに来るよ」と言ってるようなもんだ。

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/13 16:05
>>1
本来、政治や行政とは弱者の立場に立って行うもの。
何の為の民主選挙か何の為の税金か考えよう。
下々の暮らしが立つように考えるのが民主選挙で選ばれた首長の役目。
強者はほっといても生き残る。
政治家・官僚・中央銀行の役目は失業率を下げ、より多くの国民を豊かにする事。
子鼠みたいに弱者切り捨て&弱者に負担増の一方で金持ち優遇、強者優遇
外資優遇は言語道断。
弱肉強食が良いなら原始時代にでも戻るかい?
本当の弱肉強食ならあんたが蔑んでるドカタや百姓の方が
体力があるから食われるのはあんただよw

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/13 16:10
>>1
それに政府・行政は利潤追求を第一義とする営利企業じゃ無いんだからな。
子鼠がアフォみたいに民間、民間と言ってるが
結果として蔑ろにされるのは貧乏人。
まあ構造改革の結果として一億総貧乏人になりそうだがな。
そんなに効率が大事なら奥田にやらせれば良い。
多くの国民が豊かになれるかは激しく疑問だ罠。
淘汰されるべきはパチンコ屋やサラ金だろ?
社会に有害だ罠。


183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/13 23:49
「小さな政府」への改革を謳った新保守主義の思想は
今、経済学ではどう見られているんですか?

184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/13 23:58
道路公団の処置。これで化けの皮がはがれた。
藤井の脅しに自民の有力議員が小泉に泣きついた?

もう小泉は支持しない。


185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 00:04
>>184
与太話?

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 00:06
>>184
>藤井の脅しに自民の有力議員が小泉に泣きついた?

青木との選挙がらみの政治取引の結果だろ。
むしろ、藤井の抵抗は勇気ある行為として評価すべきでは。
お前は小泉に騙され放題だな。

187 :とーほくの資産家:04/02/14 00:13
日本の経済は、「武家社会」と同じであり
1、競争しない
2、大企業の市場占有
が、繁栄の条件です。
中小企業救済は間違い。仕事が安定して来ないと中小企業のうまみが
少ないのです。
世界を相手に仕事をしている中小企業は極少数。
さらに公共事業を減らせば「若い人の勉強の場が減る」ので先端技術
としての建設業が外資に乗っ取られてしまいます。
もう一度言いますが「大企業救済・公共事業」が先進国の武器です。

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 00:25
イトウヨウカ堂も、松下電器も、ソニーも中小企業から
未来の大企業は誰も予測できない。

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 00:37
>>187
ほたるいか並の電波だな。
大企業だけで十分な雇用ができるわけないだろ。

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 02:01
>>187
例えば、地域の飲食店チェーンとか結婚式場とか、
運送会社とか、介護事業者とか、
そういった中小企業がたくさん集まって日本経済を構成しているんだが?

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 07:16
>>185-186
必死だな、痴呆w


192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 09:15
>>1
政府が国民を救うのは当たり前。
今の不況の責任の9割は政府・日銀のせい。
バブル形成から崩壊、その後の失政を考えろ。
国民が頑張るのは当然だが。
て言うか皆頑張ってるぞ。
お前社会に出た事無いだろ?
その前に政府・日銀はマトモなマクロ環境を作ってやる義務がある罠。
物価デフレと資産デフレを止めないと。
特に地価のデフレは信用創造に直結してるから重要。


193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 09:20
>>1
小泉改革はアメリカに日本の企業を差し上げることなり、でしょ?
なんで支持しているの?
頭、おかしくない?


194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 09:44
差し上げてないよ、売ったんだよ。
日本側に買い手が居なかったんでな。
日本側に部分的に買い手が居た例もあるが、あおぞら銀行(正確には在日かも)。


195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 09:50
>>194
正確に言うと、破格の安さで売ったんだよな(w
差し上げたのと変わらないんじゃないの?
アメリカのファンドは、破格の安さで買って、巨額の富を手にする予定だから、
笑いが止まらんでしょ。

196 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/02/14 12:46
>>176
未だにセーの法則を信じてるバカは逝っちゃってください、と
いっておくな〜w

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 16:58
今度はUFJを二束三文でシティバンクに売るのでしょうか?

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 17:18
セーの法則ってなぁにぃ?


199 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/02/14 17:51
Say's lawとは、供給の拡大は、みえざる手の働きによって、必ず
それに見合う需要を創造する、という法則だな〜。古典派の世界では
成り立つ理論だが、貨幣退蔵によって破られるとケインズが喝破した
な〜。それで経済学がミクロとマクロに分裂したのだな〜。

サプライサイダーのおバカさんたちは、未だに信じてるみたいたけど
な〜。

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 20:03
経済学ってのはバカが寄り集まって、超スローペースで発展して来たんだねえ。


201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 00:05
<戦後最悪の総理 小泉の経済政策>
自殺率…………先進国中bP
自殺者数………歴代総理中bP
失業率増加……歴代総理中bP
倒産件数………歴代総理中bP
自己破産者数…歴代総理中bP
税収減…………歴代総理中bP
国債格下げ……歴代総理中bP
不良債権増……歴代総理中bP
国民資産損失…歴代総理中bP
地価下落率……歴代総理中bP
株価下落率……歴代総理中bP
医療費自己負担率…歴代総理中bP
年金給付下げ率……歴代総理中bP
年金保険料未納額…歴代総理中bP
年金住宅融資焦げ付き額…歴代総理中bP
生活保護申請者数……歴代総理中bP
犯罪発生件数………歴代総理中bP
犯罪検挙率…………先進国中最下位


202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 06:35
>>201 小泉は「悪魔の手先」 っていうような実態ね。それなのに「他に誰もいない」って・・・

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 09:54
>>202
そういう支持者は感覚が麻痺しているんだろな。
何が悪いことなのか認識していないんだろう。

そう考えると、国民の改革志向の原動力は何だったのだろう。
現状への危機感だったとは思えないんだが。

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 10:24
次ぎの3年間で小泉構造改革(構造破壊)を許せば日本は消滅する
http://www.melma.com/mag/56/m00000256/a00000751.html

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 10:33
ウゼー、メルマガ屋

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 23:45
闇の声 投稿日: 04/02/14 19:50

竹中の金融改革?とは、アメリカが利益をより得られる様に市場環境を
整備することであり、その為にはアメリカの言うことを聞く銀行と
投資効果を上げるための、厳正な資産調査が必要だった
アメリカの投資戦略に基づいて、リスク無く日本の資産を使って
中国に工場を造り、足りない技術は銀行の融資でがんじがらめになった
中小企業始め系列企業からどんどん出させる
しかも、今までのような内部留保やボ−ナスでの利益還元、福利厚生施設の建設は
アメリカは拒否して、その代わり高配当を約束させる
一見すると、株主への傾斜になるがその株主が誰なのか・・・
外人買いが何を意味するのか・・・だね
銀行を押さえることで、高配当が望めない企業は安楽死させて
設備は中国へ
高配当が望める場合は、より銀行によるコントロ−ルをきつくする
そして、厳正な資産査定や技術力の査定を通じて日本の資産や技術を用いた
中国戦略が次のステップだ
決して、竹中の政策は日本の国益には成らない

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 01:09
竹中大臣をめぐる騒動は何なのか

なぜアメリカが竹中大臣を絶賛しているのかというと、
税効果会計をアメリカ水準にすると、日本のメガバンクのほとんどが、
BIS基準の8%を下回ってしまうため、
公的資金を注入することになってしまいます。
そうなると国有化される銀行も出てくるでしょう。
すると旧長銀を新生銀行としてアメリカ資本が安く買い上げたように、
またアメリカの「はげたかファンド」が相当潤うということです。
だからアメリカは日本に不良債権処理を急げと注文してくるのです。
いつも日本バッシングをしているアメリカが、日本を絶賛しているのだから、
これはおかしいと考えるべきであって、
不良債権処理はアメリカをはじめ国際公約だとなどと、正義感いっぱいに口叫んでいる人は、
結果的に売国奴になってしまうことになるでしょう。
そもそも自己資本比率は日本の銀行経営に関係ない話だし、
こんなことを理由に銀行を国有化し、外国資本に売り渡すことなどもってのほかだというべきでしょう。
日本の銀行はここ数年で数十兆円の不良債権処理を行いました。
これは裏返せばデフレが止まると数十兆円の利益が出るということです。
日本の銀行は海外からみて相当ボロい商売なんです。
海外の資本家は日本のメガバンクが欲しくて欲しくて仕方がないのです。
そして竹中さんの行動は、その片棒を担いでいるということを改めて強調しておきます。
引用先 http://web.kyoto-inet.or.jp/people/ytgw-o/021030.htm

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 01:22
>>201
小泉の無策のせいな物と、前任者たちの無能のツケを押し付けられた物と
政治のせいじゃないだろってな物が混ざってるな。
小泉批判に使うには公正な見立てじゃないと思うんだが…。

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 02:15
前任者たちツケといっても、小泉では解決できない。
どのみち駄目な首相なんだよ。

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 10:06
御意

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/23 10:46
↑ もう結論が出てしまったのですね。そしてこの結論にスレを立てた1さえも
  もう何も反論しないのですね。

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/23 20:01
政策が無茶苦茶ですよ。
なぜなら最初から国債発行額30兆までって言わなきゃ良かったのに言った。
次に、道路公団民営化と言ったのに出てきたのは、おかしな物になった。
円売りドル買いの市場介入して国債大量発行し借金を増やした。
これにより円高でかなり儲けようとした日本の投資家が損した。
ただ何もしないことが景気回復といっている。
無茶苦茶より行き当たりばったりである。

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/24 00:55
 日経と毎日新聞は評価しているよ。

 小泉が何もやらなかったおかげで企業がたくましくなって、景気回復したんだって。

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/24 01:02
企業精神がシャンとして景気回復!!
労働者の意識改革で雇用も回復!!
為替介入なんて関係ないね。

これぞ神の国。

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :04/03/24 20:35
小泉たん、これどうするの

2年間で税金7兆円減
http://plaza.rakuten.co.jp/kuukou4321/diary/2003-10-21/

歳入欠陥
http://www.s-mataichi.com/kokkai/ks20030616-1.html





216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/24 20:40
タレント等の年金はサラリーマン以下ですが、何か。

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/24 20:41
>>213
アルカイダの最初のテロの標的には是非
舞2痴と肉茎にお願いしたいものだ。

きっとテロの痛みに耐えて立派な会社になることだろう。

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/24 20:43
若者の年金はありませんが、何か。

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/24 20:45
何もしてないって、あーた。為替介入はなんだったんだ。

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/24 20:46
>>219
トヨタへの補助金になりました。

76 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)