2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本経済はまだ拡大すると本気で信じているバカ

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/29 08:49
ばっかりでうんざり。政治家も産業界も経済学者も
どこに日本経済がまだ拡大するなんていう根拠があるんだよ
イノベーションが枯渇しないとか本気で信じてる奴は頭の古いオヤジだけ
経済を拡大して景気回復しようとかいう思考から
既存の条件で持続可能性を追求する思考へのパラダイムの転換が必要

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/29 08:52
うんこ大爆発!!!

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/29 09:07
僕の肛門も拡大しそうです。

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/29 09:15
ビガーパンツ着用中!!!

5 :1:03/09/30 02:10
おい、誰か反論してみろや
まあおまいらオヤジの古臭ぇカビの生えた頭じゃ無理だろうがな!

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/30 02:34
実に気持ちのいいスレだ。


7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/30 02:42
>>1
そうだ。その東リ。                    〜終了〜

8 ::03/09/30 03:14
その通りであるとするならば、だ。
この思考法にのっとって雇用・経済政策をどうすればいいか考えれば
拡大路線ばっかが前提でどん詰まりの政治状況において
日本の将来の明確なビジョンを打ち出せるんじゃないか?

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/30 03:15
だって、リノリウム。

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/30 03:50
面白いので age

11 : :03/09/30 04:19
いまこそ共産革命!!!

12 : :03/09/30 04:28
1には、イノベーションで沸き立つところへ移住するか、
自給自足に近い生活を送るか
選択肢がある。

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/30 04:42
27.1%
大学を卒業しても就職をしない、できない学生の比率。
34.4%
失業者で一年以上職が見つからない人の比率。
2,431万人
65歳以上の高齢者の数字。更に増える予定。

国の資産 約821兆円
国の負債 約1706兆円
差し引き 約−884兆円
40兆円の税収しかない中80兆円を越える予算を組むため借り換え国債を発行。
しかし既に自転車操業状態であり借金は雪達磨式に膨れ上がっていく。
もはや国の財政は破綻まで秒読みに入ったと言えます。

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/30 05:31
   | ̄ ̄|       ♪
 _ |__|_♪
♪  | ´`(  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ アジアの民よ!良く聞け!
   |  ∀ )< 我々在日米軍は悪魔を閉じ込めるビンのコルク栓だ。
 ♪/∪  | つ | 我々が日本から撤退したら、日本人の本性が目覚めるぞ!
  (    | .|| | 基地外悪魔のジャップが核をもつ未来を考えてみろ!
   ) )  \|| \________ おまえらの明日はもうない!
♪(___) \_ つ,,    ♪

         | ̄ ̄|       ♪
       _|__|_♪
          |=(´-`) / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |  д )< 米軍が遂行する北朝鮮攻撃は別料金だ。
        /∪  | つ |  かかった費用と酒代、お車代などは
       (    | .|| |  我々日本人が負担する。
        ) )  \|| \ 負担費用は1400兆円ぐらいかな。
  ♪   (___) \_ つ,, \________    ♪

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/30 05:33
「尖閣諸島で将来もっと激しい紛争が起こった際に
 日米安保は発動するのか?」とワシントン・ポストの記者が
当時のモンデール駐日大使へ質問した。するとモンデール氏は
「尖閣諸島は日米安保の対象外、米軍は1ミリも動かない。」
という主旨の発言を堂々と公言した。それを受け、
当時の日本政府は米国から見捨てられたことを
「ああ、やっぱりそうですか。」と確認しただけで、
米国に対して一切の抗議をしなかった。

かつてあの尖閣諸島に中国人が上陸して中国国旗を立てて騒ぎ、
保安庁の船舶が出動して強制退去させた時期、
同時に沖縄では三人の海兵隊員が日本人の小学生の少女を
暴行する事件が起こっていた渦中の時期だ。

本音をしゃべった米国民主党クリントン政権の駐日大使は
米国政府によって日本のマスコミを刺激しないよう静かに召還され、
その後一年半に渡って米国大使館の大使の席はカラとなった。
「地球上の日本列島には独立国家など存在しない。
 そこにあるのは、中国領日本自治区であるから
 北京に米国の大使を置けば
 中国領日本自治区との関係は必要十分だ。」
と米国民主党クリントン政権はまるで日本を馬鹿にし
鼻で笑っているかのようだった。

その後、軍人の作ったアーミテージ・レポートという政策提案が生まれ
「尖閣諸島を守る」という期間限定のリップサービスが明記された。
数ある政策提言からそのアーミテージ・レポートを米国共和党が拾い上げ採用し、
米国南部キリスト教原理主義者の票でブッシュ大統領が誕生した。

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/30 05:47
ん?アメリカ領日本自治区じゃないの?

17 ::03/09/30 07:54
>>13
利息が実質的フローを上回った時点であぼーん
高齢化と若年雇用不足は本当に深刻な状態で総務省の統計から計算すると
2025年には2人で1人の人間を養わなければならなくなる。
近所との結びつきが希薄になっていく前提の社会でこの数字は
死に到る病が確実に近づいてきていることを意味する。
例えるなら映画『リング』で呪いのビデオを見てしまった後の心境だ。
しかも見たのは一人だけではない。何万人、下手をすると何十、いや何百万人が
見ているのだ。

かといって>>11のような共産革命に到るほど資本主義が成熟したとも言いがたい。
グローバル化が進んだ以上共産化は世界平均での豊かさが前提だ。

>>12のような自給自足の選択肢は個々人のレベルならば可能かもしれないが
マクロの水準ではありえない。しかし前者の結論では本質的な問題解決にはならない。

死にゆく日本で愛する人を守るためにも、自分自身を守るためにも
ここは一つ新しいパラダイムにのっとった、日本を救う政策を愛国者たちで提案してはどうか。
本当に生き延びたいのなら。

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/30 08:27
 お そ い よ 。(´д`)

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/30 10:30
30数年前にダウは1万ドルになると分析と予言をしていた
エール大学の教授は2025年には日経平均7万円になる可能性が
あると言われています。どう思いますか?


20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/30 11:02
共産革命かぁ。経済学でいう共産は、社会主義と違いますしね、実現した国家も、これから実現する事も我々が生きてる間には不可能でしょう。
ま、悪くはない主義思想かもしれないですけど
でも、たまに官僚(特に財務)の友達が「日本は社会主義」とか「だいたい税金やら年金やら国の将来に文句いうのは、低額納税者ばかり」と貧乏人の私に言ってますよ。

日本の財政が破綻。IMFの介入。預金封鎖。外資が日本を買いあさり。株価大暴落。インフレ。大増税
仮にこんな事がおきても、そんな日本人が貧困はにならないと思いますよ。それほど国民生活はかわらないのがエコノミストの見解じゃないでしょうか。


景気を回復、経済の拡大と財政の立て直しの三つを同時にする政策考えました。

行政サービスのほとんど(年金、健康保険、警察、防衛、日銀、教育、他 各省庁、各自治体、 各公社 等)95%を解体、株式会社化、財団法人化
3千人規模の行政府を置き行政すべてを監督
法律は国民立法、国民投票が基本。
歳入はすべて付加価値税。税率は支出額が多いと下がる(電子マネーで管理)。
はじめに解体した政府や自治体の資産を公務員の保証金に当て、税収入をみこめるまでの国債の返済に当てる。


これでGDP600兆はすぐ。なんつって私は妄想癖な無知です

現実的には2008年までかなり中国頼み

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/30 11:12
まあポテンシャルとしては、600兆なんてすぐなんだろうけどな。

まあしかし、潜在能力があろうとなかろうと表に出なかったらば
ないのと同じだわな。

なんでデフレなんかでこんなに長年苦しんでるの?俺達


22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/30 12:24
もはや好景気を夢見ることも許されない時代なら、デフレ下で物が安いと喜んでるオバハンがうらやましい。

バブル期に子供だったのが悔しい
もしバブル期大人だったら、やはり右肩上がりのノー天気な見通しをたてたのだろうか?
それで正にスレの古ジジイになってたのだろうか?


23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/30 13:11
世代という分け方をすれば
負け組世代

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/30 14:05
諸悪の根元(説ってけっこう好き)は何ざましょ?

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/30 14:07
日本経済が拡大しようがしまいが、>>1のアタマの能力がこれ以上拡大しない
ことだけは確かだな(w

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :03/09/30 14:21
>>19
日本の国家がこけて、それから上昇が始まる。
日経平均が5000円に成るまで何時に成るかによる。それから逆算すれば
40,000円ぐらいでしょう。

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/30 14:24
>>24
日本の税法

税は国家の設計図、新たなことに対応するなら設計図を書き直すのがよかろう。
昔の設計のまま運用を続けるのは苦しい、耐用年数に来ているなら書き直すのが良かろう。
基本性能が優れていれば、使い続けるのは良かろう。でも解釈の変更とかで都合よく改変さ
れていけば、当初のものとは変わり果てていよう。

性能や効率悪いな、と付属品を交換したり改造しても根本からの変更は出来にくかろう。
小泉構造改革はピンボケだわな、国家の設計図まで踏み込んでないわな。国家も民も企業も
税に従うわけで、ここが変わらなければ、大きなうねり大勢は変わりようがないわな。

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/30 14:30
>>19
それはつまり財政破綻してインフレになるって事だね。
正しいんじゃないかな。既にどうやっても財政破綻避けられないし。
今もやってるけど国債を日銀に買わせて札刷らせるしか無い。
その額がドンドン拡大していく。

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/30 14:38
そういえば、政府税調とかいう組織の平均年齢が、60歳超えてる
とかいってたな・・
こんな高齢者に、少子高齢化の国の将来を託してる間は・・・鬱)

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/30 14:47
破綻しない範囲で拡大し続ければいい、先送りを繰り返せばいいだけだ。もう歯車は回って
いる、このことをとりあえず横に置いて、なかったことにして話を進めても仕方ない。

また歯車が回っている以上、模索しながら次のシステムに移行しようというのは無謀だ。
新たなものを構築し、しっかり動き出すように仕上げてから移行すべき。とりあえずやれば成功
する可能性もあるが、成功失敗にかかわらず、多くの人柱がでるのを避けるのは難しいだろう。

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/30 16:06
例えば日本が沈みゆくタイタニック号であるならば、船員は政治家や官僚や産業界の人達です。
さすがに船員も、そうとうなオバカな船員以外は沈む事に気づいてます。
ただ船員みんなが「終わり」と言えば間違いなく乗客(国民)は全員絶望して助かる人は激減です。だから「ちょっと水はいってるけど、大丈夫、助かる」と助ける為安心させてます。

ただタイタニックと違うのは、沈む事を伝えない理由は乗客(国民)を助けたいのではなく
責任とりたくない
説明もできない
まだチップ(金)がほしい
火事場泥棒
ハイエナ
ハゲタカ
乗客(国民)をバカにしてる
自分達がさっさと逃げる
証拠隠滅
等々、理由 はさまざま。
でも半分以上しずんでから気づく国民も賢くありません。
しかも、沈めるスピードを加速させて私服を肥やす悪意ある国民も…


>>1さんの言うとおりに、この現状で満足できる事を言うなら
「沈む確率は 時間以内に80%以上」
「まともに助かる人は40%以下」
みたいなかんじ?

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/30 16:20
>>1はまず数量と金額は違うということを理解しよう。

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/30 19:04
>>27さん
今 現実的なハバで考えられる新たな税制てありますか?
今のダメジジイ達は、確かに旧体制のおかしな税制策をさらにおもしろい形に曲げていきますが、誰に利益があるのでしょうか?あれで結局 民の支持は続くのでしょうか?

私バカなりに考えた税制
所得税の税率を大幅にさげ国税。
法人税率25%国税
残りの法人税率と消費税率は各自治体の自由でそのまま地方の税収。
ただし制令指定都市・経済特区は特定の税額を国に交付
たばこ税やその他は国税。
消費を多くしたものには税金を還付する
なんて少しアメリカ的なのが好きです
ますます財政赤字増えますかね?

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/30 19:27
拡大は、しなくても、大きさは、世界2位の巨大なパイ。
国体維持のためには、パイの配分先を適当に間引いて、
強者で分け合おうという、為政者の考えではないか?

持続可能性(サステナビリティー)ということを考えた時、
たとえば、社会保障政策について、これまでの、「救済型」
から、「自立支援型」へ移っていくだろう。

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/30 19:48
>>34
細かな負担がちょっとずつ増額されて、それが少ない勝者(経済の牽引役)に
配分されるって事?

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/30 21:25
>>35
勝者優遇の政策は、税制に現れている。
配偶者特別控除の廃止、発泡酒・たばこ税の値上げ、
消費税課税最低売り上げ3000万円から1000万円へ。
一方、相続税は、金持ち優遇へ。

年金・医療保険・雇用保険の負担増、給付削減も
始まっている。

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/30 21:30
貧乏人が自民党にいれてること、それはどうしようもないバカの証明。

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/30 21:33
死に金を税で優遇。
その税制では日本の経済はおかしくなり日本国自体が敗者になる。
つかもうおかしくなってるか。

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/30 21:41
脱出先がない日本人の悲劇

40 ::03/10/01 03:25
やっぱりどんな社会システムになろうと
どんな経済システムになろうと
一定の人柱が出ることは避けられない命題なのか
一人の犠牲者も出さないシステムは未来永劫訪れないのか


間引かれる人間はいつも
人生の初期にその運命を知らされる
救いようのないシステムに抗えず
奴隷として絶えず心に苦役を強いられながら
永遠に繰り返す絶望に打ちのめされながら
死刑台に登るときを脅えて待つ

差し込む日の光も目には痛く
そよぐ風にも吹き飛ばされそうな心細さを感じ
ただ生きていることすら
この上ない苦痛でしかない人間が存在する
それも驚くほど大勢いる

この見えない現実を
どこまで想像できるのか
一瞬だけ思いを馳せて  私はまたシステムの歯車を回す
歯がゆく思いながら 卑しい薄笑いを浮かべながら歯車を回す

41 :^^:03/10/01 07:56
1へ。なんかうちゃうちゃ小難しい説明はいらないから結論だけいこうよ。要は日本政府がパンクしても本人の頭脳なり体力なりが外人より優秀なら楽な生活が
待ってるし、逆に並程度のレベルなら貧困に喘ぐだけ。
法律はかなり変わるかもしれないけど、そんなもんみんなすぐ受け入れるし、もう日本がやばいのは小学生でも知ってるよ。
つ〜か日本人って恩恵うけすぎだってマジで。いろんな国の外人と友達になってみ〜。
たぶんお前も意見の方向が少し変わると思うよ。



42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/01 08:17
>24
人口減少。  マジレス。 経済については生産年齢人口の減少。今後30年で1500万人ほど減ります。

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/01 09:49
今すぐ構造改革しないと円が紙くずになるとかいって、大騒ぎして、
小泉改造内閣発足後の株価が、下がると、円高が悪いという、
低能小泉信者死んで欲しい。

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/01 10:03
>>42
現在でも新卒の約3割が失業者やフリーターなっている。
3Kの仕事はやらなくなった日本人
人口が増えれば失業者が増えるだけでしょう。

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/01 10:11
>>44

ドウイ

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/01 10:17
>>41
個人の力がどんなに強くても戦前のユダヤ人を見れば。。。。

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/01 11:47
米国や英国が軍事力でイラク住民に発砲し
イラク住民を虐殺することによって
無政府状態にならないように努力しても
イラク住民は自衛で暴れまわって無政府状態になる。
やがて国連選挙監視団で民主選挙をはじめれば
イラクは強烈な反米政党が与党となるイスラム原理主義国家になる。

米国に残された選択肢は
「イラクをテロ組織が育つ無政府状態にする。」
「イラクを民主選挙でイスラム原理主義国にする。」
この二つしかない。

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/01 12:27
>>33
資金の流れに手を付けた方がいいのではないかな。
日本の資金は預金へと流れるようにしてある。これを銀行がうまく再投資して成長の源に
なっていた。これは継続できたと思うが様々なことがあり周辺税制も変わってきた(事の
良し悪しは問わない)もうこの仕組みの継続は困難という方向へと進み続けている。

預金の再投資の効率は非常に落ちている。
預金者が直接投資できるように仕組みを変えたほうがいいと思う。

また国(公的金、郵貯等も含む)の再投資の効率も問われる場面が多い。
ここからみても、預金者は直接リスクをとらねばならなくなるが、直接投資をしやすくした方
がいい。具体的には株式や派生商品への投資ということだね。日本は個人のこれらへの投
資を厳しく(税体系)している、BIS規制等とかもしているわけで受け皿としても緩和すべきだ
ろう。

そうでなければ預金でまったく動かないか、預金から資金が出るときは海外投資や国債となる。
日本で効率よく再投資されていく仕組みを再構築すべきだ。


49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/07 21:19
>>1タソは誰かに構ってほしいのでつか?(;・∀・)

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/07 22:30
>>48
>預金者が直接投資できるように仕組みを変えたほうがいいと思う。

預金降ろして、証券会社逝って、勝手に投資してこいよ。
人に頼るな、ボケが。

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/07 22:35
自分で限界設定してたら、そりゃ拡大せんわな。

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/07 22:38
むしろ縮小させた方が良いと宣う、小泉総理、竹中大尽、マスコミ、一般ピープル。

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/07 22:40
「縮み志向の日本人」 (韓国人著)

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/09 11:08
小泉&竹中の貧乏神コンビがいる限り、確かに日本経済の拡大はないかもしれない。

2010年頃になってもまだ「3年後の名目成長を予定してます」とか、いけしゃあしゃあとほざいてそう

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/09 21:48
昭和30ー40年代の日本映画見てると、俳優・女優の目が、キラキラ輝いて
いるんだよね。 今は、貧しいけれど、未来は明るいってか、希望に
あふれてる。

今の日本は、政治、経済、社会すべての面で、「成熟化」してしまったん
だね。 でも、成熟した大人のよさってのも、探せばあると思う。

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/09 21:57
>>1
いつまでも日本経済は拡大すると考えているバカは
インタゲ厨に多い

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 00:06
バブルの時は「日本は資本主義の最先端を行っている」と
世界中のエコノミストが言っていた。
脱工業化・サービス化・情報化が最も進んだ形(ポストモダン)だ、というわけだ。
そしてバブル崩壊も世界に先駆けて起こった...

これから世界的に経済は縮小していく。
そのときにこれまでの経済理論は通用しない。

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 00:17
「不況」は循環的なものとする経済学にはこの問題に答えることはできない。

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 00:21
マルクス主義に変わる、21世紀型の資本主義経済批判が現れるべきだ

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 00:32
そういや某FRBトップの「ニューエコノミー」論なんてのもあったなあ。

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 00:34
少なくとも長期的視点は必要だよ

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 00:38
資本主義で拡大目指さなかったらどうすんだ?
縮小目指すなら、まずはどういう主義で行くかはっきり構築してから踏み込んでくれ!
資本主義上で試行錯誤では支離滅裂になるのは当然だ。

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 00:43
だから今は転換の時代ってよくいわれるんじゃない。
発想の転換が必要なのよ。

資本主義のエントロピーだっていつ正と負が逆転するかわからない。

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 00:46
ある意味、「引き返す」ことが許されないからね、今の資本主義では。
昔の関東軍みたいに。
だから公共事業で財政が破綻してしまう。

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 01:11
>>63
発想転換したら主義も一気に転換しないとな。
矛盾と混沌が生まれるし、そんなことでもたついていたら発想した転換先にたどり着けなくなる。
発想した転換先が明確でなければ迷子、彷徨う可能性もある。

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 01:17
名スレの予感

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 01:18
主義を転換する のではなく、主義を超える
資本主義でもマルクス主義でもダメ
「イデオロギーの時代は終わった」っていうじゃん。

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 01:22
まあ普通に考えれば21世紀の日本は縮小均衡路線で
堅実に国の舵取りを進めていかざるを得ないのは事実で、
そういう意味では>>1は正しい。

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 01:25
>>68
それはたとえばGDPマイナスでもかまわんてこと?
そうは考えてないでしょ 誰も

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 01:27
今後、明るい業界は医療関係と葬儀屋ぐらいだろ

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 01:35
>>67
だからといって、率先しての人体実験はやめてくれw

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 01:36
>>70
結婚式場が葬儀屋になってるよな

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 01:41
少し前、フジの報道2001で竹村健一が
「これから日本はオーストリアみたいな国を目指せ」
みたいなこと言ってたよ。意外だった。

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 01:48
もしかしたら我々は「安楽死」を覚悟しなければならないのかもしれん

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 01:50
覚悟のできない駄々っ子みたいなインタゲ厨がこのスレには多過ぎるわな。
そういう意味ではこのスレは画期的。

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 02:11
で、内需は縮小し国際競争力?はageで円高か?
縮小目指すなら一緒に外需も縮小しないと歪が出るんじゃないか

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 10:12
竹村健一は、頓珍漢なことばかり言ってる。

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 11:24
>>69
かまわんよ
というよりも望ましい事だと思うよ
無駄な仕事を減らすと理屈の上では成長率マイナスになる

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 11:39
>>78
>無駄な仕事を減らすと

その分、失業者が増える。
机上だけの発想で経済学を語るやつはいい加減死んでほしいな。

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 11:42
頭はクールに、心はホットに考えて欲しいな。
ケインズだっけか?

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 11:47
日本の不況は
金はあるが欲しいものが無いという他の国が経験したことのない不況だと思うのだがどうか

82 :名無しさん:03/10/10 11:54
>>81
ワシは住み心地の良い
広い住宅が欲しい。
でも高くて買えない。


83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 12:07
借りればいいじゃん

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 13:17
将来の所得の低下を予測しているからだよ。

欲しい物は、幾らでもあるでしょ。
どこの財閥の御曹司だよ。欲しい物、やりたいことがない香具師なんて

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 22:07
幾らでもあるというが
それは本当に欲しいものか?
どうしても欲しいものって何がある?

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 22:29
ボクちゃんたち、いいかげん物欲から脱出しようぜ。

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 22:59
>>78
無駄を増やしてきたからここまで成長してきたんだろ。
身の回りを見てみろよ、無駄の塊だろ。それがなければ氏んでしまう、という以外のものだらけだろ。

88 :名無しさん:03/10/10 23:08
>>85

金、女、車、豪邸、健康、ナイスボディ、シャトー・ラフィット・ロートシルト、
ワインセラー、海外別荘、広いクローゼットいっぱいの衣装etc


89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 23:25
>>81
金はあるが欲しいものがすでに無いというジジババだらけの間違いだろ

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 23:45
無駄の生産・消費による成長で成り立ってきた資本主義経済

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 23:47
船井先生がここ数年で資本主義が崩壊し超資本主義になると言っています。

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 23:53
船井先生の超資本主義ですが、彼の本を数冊読んでもしくみがさっぱり
わかりまへん。

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 23:56
先生はオカルトへ逝って仕舞われたのでしょうか?

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/11 00:00
超資本主義 百匹目の猿
船井 幸雄 著

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/11 00:01
なんたら主義になるのは構わんが、資本主義崩壊を経るのは勘弁してくれ

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/11 00:01
第1章 幸運を招く生き方(本物の生き方;自然に従って生きる
ほか);第2章 人間のレベル(人は三 つのレベルに分けられる;
基礎レベルでは ほか);第3章 成功の法則(仕事を趣味にする;
自分のし たいことをする ほか);第4章 すべての存在はサムシン
グ・グレートの分身(偉大なる何者かの存在; すべてのものが
波動を出している ほか);第5章 「良心」という高度な心の存在
(自分を知る手がか り;「良心」に従うくせづけをする ほか)

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/11 00:07
ソフトランディングなら今やろうとしてるんじゃないの

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/11 00:35
そりゃあ、13兆もドル買いにつぎ込めば、一時的にはよくなる罠

>今年に入って介入額は既に13兆円と異常な額に達している。
>この資金が回り回って株式市場に流入し、株価だけが上昇している。

http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1065281214/l50

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/11 00:52
>>98
一時的によくなって、その後はいつごろどーなりそうなのでしょうか?

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/11 00:53
福井さんまだまだ、がんばるね

日銀が追加金融緩和策、当座預金上限を2兆引き上げ

 日本銀行は10日、政策委員会・金融政策決定会合を開き、金融の量的緩和
の目安としている日銀当座預金残高の目標の上限を、現行の「27―30兆円
程度」から、「27―32兆円程度」に引き上げることを賛成多数(賛成6、
反対3)で決めた。


101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/11 01:23
>>99
G7で牽制されて、円高進行中

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/11 01:25
>>100
がんがれ福井

ケチャップでもマヨネーズでも買いオペ汁!

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/11 01:32
>>102
WHY ?


104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/11 02:10
円安誘導(*)→輸出超過→自国通貨価値上昇→輸出にブレーキ→(*)

このサイクルは、外国から「失業の輸出」と非難されて
やがてストップかけられる

中国も同じようなもの

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/11 02:13
しかも、外貨(アメリカ国債)準備が増えるから
金利収入を自国通貨に換えるたびに
さらに、円高はすすむ

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/11 02:15
結局、為替誘導による外需主導景気策は、
早晩、行き詰まるようにできている

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/11 02:17
つまり、内需拡大こそ景気回復の正道

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/11 02:20
だから、福井は国内資産を買いオペすればよい

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/11 02:26
選挙が終わるまでは、日銀のバランスシートを膨らませて、株と国債を買い支えるだろな。

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/11 02:34
>株
ETFも?

>国債
1兆2000億/月、超えるだろうか?

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/11 02:36
株買いは、銀行保有株かなあ

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/11 02:40
>1
>経済を拡大して景気回復しようとかいう思考から
>既存の条件で持続可能性を追求する思考へのパラダイムの転換

 供給超過(デフレ)分の中銀買いオペこそ、経済学の本流


113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/11 11:18
1の思考は経済学の純学の中で追求していただきたい。
理想モデルを構築し試行錯誤を繰り返し理論構築していただきたい。
その中で現実に応用できるものを取捨選択していくべきだろう。

ただ現実とは分けて欲しい、経済学には実学の側面もある。
こちらで実験、観察等をするのは勘弁して欲しい。今の政権もここを履き違えている。
現実を壮大な研究室、人々をモルモットにする行為はおかしな話だ。研究や成果の確認のために
実行したいなら、それはただのエゴでしかない。現実には現実の社会がすでに構築されているんだ。
そのため優れた理論モデルであっても、理論にあった前提条件に現実をすぐに最適化するのも難し
い。現実が間違っている等と思考が乖離していけば大きな矛盾を抱えていくことになる。

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/11 17:48
>>113
インタゲのような無謀な実験もやめて下さないねw

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/11 17:52
ひっそりと>>1に同意。
明確な景気循環なんてありえないと思う。
既存の枠の中で牌の奪い合いが起こるのみ。

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/11 17:59
景気が回復すれば金利が上がる。
金利が上がれば国債の金利上昇で国が困る。
従って金利を抑えるために日銀は金をばら撒く。
意思に関わらずインフレになってゆく。

デフレが進めばいつかは価格が0になる。
価格が0にならないならばその時点でデフレが止まることを意味する。
価格が0の世界とは物々交換の世界。

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/11 18:07
価格も金利も変わらない。為替も変わらない。そんな時代。
損な時代。

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/11 18:17
>金利が上がれば国債の金利上昇で国が困る。

なんつうか、そういうのはまず上がってから言わないか?
ちなみに、好景気で充分な税収のあったころは、10%近くあったぞ。

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/11 20:59
>>115
>既存の枠の中で牌の奪い合いが起こるのみ。

おれもそう思うけど、では、会社は、個人は、そうゆう中で
具体的にどう動けばいいの? 

他人を蹴落とすことが、唯一の戦略?

120 :金持ち名無しさん:03/10/11 21:13
>なんつうか、そういうのはまず上がってから言わないか?
ちなみに、好景気で充分な税収のあったころは、10%近くあったぞ。

昔と違って借金の元本がとてつもなく大きくなってるんだから、
そんなに金利が上昇したら考える間もなく終わりじゃないですか?
まあ、今でも間に合うのかと言われれば俺も困るが。w



121 :めぐみ:03/10/11 21:23
http://elife.fam.cx/a013/

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/11 22:00
金利は上がりません。てか上げられません。

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/11 22:11
>>120
>そんなに金利が上昇したら考える間もなく終わりじゃないですか?

考える間も何も、考えてないだろ。
10%を上回って経済成長していた時代があったことすら忘れて。

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :03/10/12 00:30
>>122
金利の上昇なんて政府のちからで抑えきれるものなのか?
一旦暴騰し始めたたら終わりじゃないの?

>>123
まあそうだねw
考えてないあふぉばかりだからな


125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 01:37
>>124
金融緩和で金利上昇を抑える事が出来る

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 01:39
国債の金利が上昇する時は景気が回復している事だから
税収の増加や失業者の減少で社会保障費の減少が期待できないか

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 09:39
その景気回復がこの先15年来ないとしたら?
だからもめているんじゃ?

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 09:44
いく?


http://1103.h.fc2.com/

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 12:38
そもそもこのまま景気が上向かないとしたら
貯蓄するなんて危険きわまりないと思うんだけど
インフレにされたら価値激減じゃん。

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 13:48
どうやってインフレ仕掛けるの?

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 13:50
落ちるだけ落ちたから復活してるだけだろ。今は。

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 14:00
>>129
デフレの状態では景気が上向かないのにインフレにできようもない。


133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 14:02
それにしても、市中での金利の上昇(国債価格の下落)なのに国の既発国債分の利払い額も上がると思ってるバカはなんとかならんもんだろうか

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 14:04
インフレの末期が株式大暴落なら
デフレの末期は?

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 14:07
>>134
ハイパーインフレ

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 14:09
でもモノより現金が欲しい香具師が多いのに
ハイパーインフレになるのかね。

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 14:09
>>134
諸価格下落の鈍化
そのまま

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 14:17
資産保有の二極化→失業率上昇→暴動→戦争
ってのもあり?

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 14:18
窮乏化だね

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 14:21

デフレ悪化→会社アボーン→銀行アボーン→円の停止→新円発行

ハイパーインフレじゃないね


141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 14:23
>>133
捨て置け。
問題は、新規発行債の利率が上がるから、国の負担になるなどと妄言を吐く、
財務省と構造改革厨の馬鹿どもだ。

利上げが怖くて、財政出動が出来るかボケ!
と一喝してやらねばなるまい。

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 14:24
>>138
70年前と違って今の日本の経済規模やその職業分布から戦争の可能性は少ないな
内外の政策がヒステリックな世論に押されるってのはあるだろうけど

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 14:27
デフレが進行すると外人排斥とか戦争気運が高くなるのはお約束だけどな。
今の日本はまさにこの雰囲気。

何はなくても平和が重要だと唱える野中より
タカ派の安部ちゃんに人気が出て北朝鮮攻撃もやむなしとなる。

80年前と変わらんな。

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 14:38
投票に行かない人には投票権取り上げるとか
百万ぐらいで一票うれば全部解決

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 14:45
デフレとは、お金を使わないぞ、という持久戦? お金がある人は。
お金がない人はサービス業やそれこそ身売りで生計立てる。

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 14:47
>>143
どの国もデフレは、国の破綻か戦争で解決してきたわけだからな

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 14:48
デフレだとお金がある人はますますお金もちになり
仕事でお金をもらってるだけの人はますます貧乏人になります。

なぜなら現金の価値が時間がたつほど上がるからです。

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 14:49
メタンハイトレードが近未来の金脈となって
ゴールドラッショ、イパーイインフレとなるのか?

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 14:49
インフレ傾向→ストック不利、フロー有利
デフレ傾向→ストック有利、フロー不利

金貸し最強

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 14:55
いい加減インフレにするって宣言しちゃえば嫌でも金つかうんじゃねーかと思うわけですよ

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 14:58
インフレ傾向だと株価は上がって債権は下がる(金利は上がる)
デフレ傾向だと株価は下がって債権は上がる(金利は下がる)




152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 15:04
インフレとは焦燥感にも似た短距離競走の連続なんだが、
そうなる要因が見つからない。
戦争仕掛けられたりすれば別かもしれないが。

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 15:09
株価の上昇や前年比うpの時は、会社も経済全体も活気があって
つきあいも多いし、早さが勝負。時間にお金を払うから、
ますます景気拡大。スレ違いになってきたかな?

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 15:10
株にたとえれば

出来高が無くて停滞しているのがデフレ状態。
出来高が高くて金が流れてるのがインフレ状態。

155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 15:22
>>150
日銀が、インフレ率0%以上を宣言してるけどな。

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 15:23
他の国がお札すりまくってたら価格0%維持は結局デフレになるよな

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 15:26
>>150
人の心理を言っているのなら無理かもな。
頭で理解しても動くとは限らん、理解してない人がほとんどなのに動く時は動く。
口先では、効果の持続は疑問だよ。

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 15:32
>>156

意味不明だな。デフレなら0%になってないだろ。w
日銀は安定して0%以上になるまで、金融緩和を止めないと言ってるだけだ。

0%目標に異論があるとすれば、上方バイアスと、
0%を上限とするのではないかという推測が市場に蔓延することだ。

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 15:34
もうやっちゃえばいいじゃん
徳政令

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 15:46
>>158
日本円で価格維持しても世界的に円安になってればそれはデフレじゃないの?

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 15:47
3%以上にするっていったらダメなの?

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 15:53
0%以上を目指すというのは、0%を超えたら引き締めるといってるのと同じだから
だれもお金を他に変えようとは思わない。永久にデフレ。


163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 16:02
>>160
オレ様経済学で語るなよ。


IMF定義でデフレは2年以上の物価の下落。

物価指数は1ヶ月ごとに公表されているから、
短期間での物価変動を指して、インフレ・デフレを語ることもある。

その間の為替レートはインフレの定義の上で何も関係ない。

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 16:11
だからデフレ脱却なんて簡単だ。マネーフローを増やせば絶対にデフレでなくなる。

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 16:12
アメリカが馬鹿みたいにドル札刷ったら日本はデフレになる?

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 16:13
日銀がバカみたいに札を刷ったらインフレになれるんじゃないの?

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 16:15
いや、160が言いたいのは、日本だけが価格0%維持してるのに
他の国がみんなでインタゲしたら日本は実質デフレでないの?と言いたいらしい

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 16:18
インフレデフレって外国関係あるの?

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 16:19
たぶんない
価格0%維持ならそれはデフレでもインフレでもない。

不景気かどうかとはまた別だろうけど。

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 16:20
たぶん167をやったら株価が地に落ちてると思うけど。

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 16:20
1$1円ぐらいに成ってるだろうね

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :03/10/12 17:01
なんで大量の札束ばらまいてるのに円高なんだ?
素人にもわかりやすく説明してよ

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 17:02
>>172
ドル札で刷ってるのがアメリカだから
ドルが安くなればそれは円高

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 17:03
日本も札すってるがアメリカのが刷ってるというだけ
そしてアメリカさまにお前ら刷りすぎと釘をさされて最近止めた

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 17:06
なるほど
じゃあドルはもっと危ないということか。。

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 17:09
>>174
やめてはいない、分かりやすいのをやめただけ。
介入は、アメリカを見捨てません介入でもあるよ。

>>175
戦費がやばい、減税したはいいがツケが来て財源がない等々・・・
まあいろいろとフラフラではある。

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 17:15
アメリカは日本以上の借金もちだからね。
それも国内にではなく国外に。

でも国力(戦力)あるから他国を脅して生きていけます。

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 17:15
介入するなら円を下げろ。アホ日銀。

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 17:29
>>177
国外は実はそうでもない。
軍需や観光は別勘定だからw

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 17:29
>>177
USドルで払う以上、国外にいくら債権があろうが気にはしないさ。
日本も円払いなら債権は気にする必要はない。


181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 17:37
つーか通貨がドルならば、円とツーカー、
$屈しない(堕落しない)。

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 17:51
つまんね

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 20:15
・・・
国際経済について語るなら恒等式とトリレンマぐらいは知っている方が良いかと。

184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 22:15
資本主義社会というのは本当に人間を幸せにする社会形態なのかどうか
21世紀は世界的に再度それを見直す世紀になっていくような気がする。

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 22:23
生産性があがると

共産主義→みんな幸せになれる
資本主義→資本化がより幸せになるが労働者は首になる

でも共産主義では生産性が上がらない罠

新しい考え方が必要だね


186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 22:27
英資主義

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 22:30
英資は80年代、90年代で全く逆の理論を振りかざす。
日和見主義こそ英資主義の本質だ。

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 22:31
インタゲインタゲ言ってる香具師も高度経済成長期時代を忘れられないバカなのだろう。

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 22:35
19世紀のイギリスのデフレと似てる。
世界に投資せよ。投信の配当で食え。働くな。

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 22:49
無理だろうな軍隊がないと
防衛力の無い所に金なんてあつまら

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 22:54
>>188

インタゲ派は、十分な需給がかみあえばいいと思っているだけだよ。
ここで成長率をを問題にするのは、筋が悪いとしか言いようがない。

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 22:58
>>189

ヴィクトルア期のイギリスでさえ結局はアヘン売ることで対処するしか
なかった超奴隷帝国中国にデフレで対抗しようという馬鹿が今でもいるんだが

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/13 03:10
>>185
マルクスが言うには、資本主義→社会主義→共産主義っていう社会変遷を予言
していたんですが、実際には、いきなり農村共同体が帝国主義への反駁として
共産主義を選んだケースばかりなんですよね。それはともかくとして、未熟な
農村共同体では社会主義というか全体主義や計画経済は確かに有効で、市民の
皆教育化や工業化の底上げには役立つわけで。実際日本でも、戦後計画経済的
な側面は多分にあったんですね。日本で野党が政権党になれなかったのも、与党
が多分に計画経済的な政策を先取りした面が大きいと思いますよ。でも国民が
最低限の教育や生活や所得や就業や都市基盤を得た今では、むしろ本当の意味ので
資本主義化、つまり自由市場経済や個人主義化は進むと考えられます。経済政策
も、意図するしないに関わらず、国民個人の底流に自由化や個人主義化を求める
潮流が、ますます進むと考えた方が妥当でしょう。

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/13 03:24
>>自由化や個人主義化を求める潮流

これは避け難い流れです。規制撤廃と例外的規制という自由経済と個人主義化
は大きなうねりでしょう。自由市場と市場原理に委ねた経済政策が急務になるでしょう
し、そのために、自己責任を明確化させる教育システムが必要になるでしょう。具体的
には、流通物流や貿易上の規制撤廃、脱工業化社会を睨んだ知的財産の蓄財や、その
保全のための国際法務エキスパートの育成。各界の窓口業務を削減させるためのIT化
推進も重要です。自己責任社会でしっかりした人材育成のためにも、高等学校からは全体
均一教育的な公立制度を改め、民営化を進めたほうが良いでしょう。例外的規制として
自然保護や政令指定都市インフラ再整備や4島総合発展のための北海道、四国、九州新幹線の整備
推進が挙げられると思います。

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/13 03:27
>>193
「むしろ本当の意味ので 資本主義化、つまり自由市場経済や個人主義化
 が進む」と
富がごく一部の金持ちに集中し
社会全体の発展が阻害され
「教育や生活や所得や就業や都市基盤」が
劣化しませんか?


196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/13 03:33
>>富がごく一部の金持ちに集中し

そういう指摘は昔からありますね。現段階の日本は都市部においては、
自由市場経済や個人主義化を求める風潮が高まってますが、農村部では、
依然として共同体維持の意識が強く働いてます。ただ人口動態上、都市化
はどんどん進んでいくわけですから、こんご10年度の日本は、より
資本主義化が進むと予測するのが妥当と思われます。

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/13 03:43
日本の富の源泉としては、今後は中国が米国と同じ程度の比重を占めてくるの
は明らかです。日本から生産拠点が中国に移転しようが、その利益は、たとえ
合弁であっても、半分は資本配当として日本側へ還元される。また13億の人口
の近代化のために中国が社会資本を整備すればするほど、その建材や工作機械や
電子部品、輸送車両など、日本からの輸出は増加するでしょう。ですから、国内
生産の空洞化を憂うよりは、如何に利益を旨く日本に還元させるかといった、国際
法務のエキスパート育成や、日本の国力の根源たる技術屋の育成に注力するべき
なんですね。

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/13 03:47
「日本経済はまだ拡大すると本気で信じている」
ことが「バカ」となる理由は
まさしく資本主義化にあるのでしょう階級社会化して
国家が発展するわけないと思いますが




199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/13 03:51
近代資本主義=階級社会化も無理矢理な論法ですな。

それより自由経済化で、民間活力や国民の資質を引き出し、国力維持
というのが、これからの施策と思いますが

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/13 04:01
わたし個人としては、少し変わった考えを持っていまして・・

今の日本の文化レベルのまま、日本の成長を止めてほしくない。
例えば、日本映画産業一つにしても、性描写を誇張しなければ観客や視聴者
を集められない。これだけでもレベルが低いとしか言い様がないわけです。


201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/13 13:02
>>200
まったくだ
最近は禁止されていることぎりぎりやれば凄いと言われる風潮が強すぎ

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/13 13:03
http://airw.net/kabu/rank.cgi?id=daisaku
http://airw.net/kabu/rank.cgi?id=akichan


203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/13 13:36
アジア各地の新聞社・テレビ局などニュースサイトへのリンク集(機械翻訳つき)
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/9613/link/link11.html
現地マスコミの最新ニュースが日本語で読めるよ

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/13 16:30
>197
たしかにそうなんですが、例えば製造工場が
海外に進出すると資金力のある一次下請けなんかは
付いて行けるわけですが、そうでない二次下請けなんかは
付いて行けなく新しい仕事もなく廃業するしかなくなります。
20年前は高卒者の奪い合いでした。
今は高校を卒業してもなかなか就職できない。
これが問題だと思います。

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/13 16:40

だいたい、人口を減らしながら、国際社会において国力を強めていった
国ってあるの?
日本はこのままのペースで行けば、5年以内に人口が減りはじめるでしょう
そんな国で「拡大」を期待するなんて、相当頭が悪いんですねw

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/13 16:57
>>205
ピークは2005年頃とも言われているね。
平均寿命との関係もあるだろうが。
更にこのままの出生率なら、2030年には1.2億人、2050年には1億人、
2100年には6500万人とか。

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/13 17:49
>>205
期待ではなく、資本主義全盛の国際社会における国の存在だからな。
どうあろうが目指すだな。

資本主義に変わるめぼしい現実的な主義はまだない。社会主義という唯一の対抗馬足りえる存在も
勢いが落ちた。資本主義という国々の中に存在するしかないのが現状だ、拡大するためにはどうする
べきか、どうあがいてもここから答えは導かれると思うよ。拡大をしない、いや現状維持でも相対的に
抜かれていってしまうわけだ。資本主義の善悪はおいておくとしても隣の芝は青く見える、確たる信念
があって拡大を目指さなくても、人が繁栄しているのを横目にするのは辛いことだ。例えその繁栄が
虚飾にあふれていてもだ。

人口が問題と明らかになれば増やすしかない、日本人のみで人口を増やせないなら、外部から取り
込めばいいだけだ。これで拡大に関する人口問題は取り除ける。付随するだろう人種問題は別個対
応ということになっていくだろうね。

今までしてきたインフラ整備も人口減は想定していない。整備したものの償還に際しても人口減は想
定していない、それらを残ったものたちで支え続けるのも酷な話だよ。

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/13 18:38
景気が拡大するとはだれも思ってない。
どうやって株を売り抜けるかにみんな勢力を傾けている

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/14 23:28
>206
実はピークを過ぎて人口減少が始まっているという罠。

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/14 23:30
20年で1000万人も移民ができるのか(ry

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/15 00:10
アジア系いれても得にならねーし
ユダヤいれろ金もってるから

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/15 09:45
>>205

さっぱりわからんぞ。
誰が経済成長を期待しているんだ?

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/15 10:31
田舎で知的な仕事をしながら生きていけるような豊かな社会になってほすぃ。

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/15 10:36
別に人口減=経済成長は不可能

・・じゃないよ。

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/15 12:58
人口が減ってるのに経済が成長するなんて
労働者ひとり当りの仕事量が激増する場合だけでしょ

今まででさえ過労死の犠牲者が続出しているのに
これ以上状態が悪化するのは堪らなくイヤだなぁ

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/15 13:02
>>1
経済の拡大縮小?こんなものを本気で論じてるのがそもそも「頭の古いオヤジ」だけ

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/15 13:11
>>215
労働者の頭数で生産力を確保なんていつの時代の発想なんだか。

218 :ストレンジラブ博士:03/10/15 13:20
これからはロボットの増加が人口減少を上回り、
ロボットが余暇を楽しんだり、買い物をしたりすることで、
経済成長を達成できます。

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/15 13:21
日本は労働者の頭数*技術で稼いでる国じゃん?

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/15 13:33
>>218

くいだおれ太郎?

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/15 16:54
>>219
初めて聞いた。

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/15 17:16
拡大します

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/15 17:18
悲観的な奴だね。たかが少子化で拡大できないだなんて。

とはいえ、減りすぎもまずいが、第二次ベビーブーマー世代には
もう望めないのか?

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/15 18:16
家計が苦しい→養育費が減る→子供を育てられない→人口減少→経済縮小

この少子化スパイラルに無策なのが日本。
ドイツをはじめとするヨーロッパでは、様々な対策が実行されている。
もっとも効果的な経済拡大対策は、ベビーブーマーを起こすことだ。
ほかの手段は確実性に欠ける。


225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/15 18:25
団塊を批判したり待望したり、わがままねぇ

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/15 18:29
避妊と中絶を禁止すればいやでも増えるよ。
青少年性交も奨励。

227 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/10/15 18:54
>>1
お前は自家用ジェットや自家用ヨットを持って
いるのかと小1時間(ry

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/15 19:33
先進国とはエネルギー消費量に比例する。
新しもの好きであれ、日本人。

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/16 10:25
子供いない分、金使ったらいい。

土木作業員二人と、ゴルフ場で鼻糞せせってる管理人じゃ
管理人の方が、付加価値は上だ。

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/18 01:27
人口が減ったら普通に考えて縮小するだろうなぁ
人口が減ったのに優等生の数だけ変わらないなんて夢物語だろうし

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/18 11:48
不況が長くて、発狂した奴多数。

需要不足で悩んでたはずの日本が、
いつの間にやら構造改革、構造改革の大合唱
やれ産業構造が古くなっただの、少子化で生産力が減るだの・・


捕らぬ狸の皮算用ではないが、足元見ないと死ぬぞ。

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/05 00:36
デフレとの共存という21世紀最大のテーマに
世界に先駆けて一つの回答を提示できる可能性を持っているのは
日本しかいないのではないかと思う。
縮小均衡路線は決して敗北などではない。

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/05 00:39
11月9日(日)は第43回衆議院議員選挙の投票日です。
皆さん必ず投票に行きましょう!!

●●●2chの力で総選挙の投票率を上げるHP●●●↓
http://vote3.ziyu.net/html/kihon03.html
ただ今、2chで投票へ必ず行くかたの人数を集計しています

本スレ:★★2chの力で総選挙の投票率を上げるスレ★★ ↓
http://society.2ch.net/test/read.cgi/giin/1067247739/

※この文章を何処か別の電子掲示板に一人一回コピぺするか、お知り合いなどにメールして頂けると嬉しいです。

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/05 03:00
>>232
ありがたいご高説はそのくらいにして、
まずお前が首吊って、求人と、葬儀屋の仕事を一つずつ増やしてくれ。
話はそれからだ。

235 :素人志向:03/11/05 09:35
>>232

君がそう思うのは勝手だと思うが、どういう理屈なのか明示した方がいいよ。
もし説得力のある説明なら同意してる人もでてくるからね。

何も説明無しに断言するだけなら、電波扱いされるだけだ。

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/05 09:56
内需拡大策って無理なの?

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/05 10:49
無理って事は絶対にない。。
焼け野原・・欲しくても物が手に入らない、なんて事態に比べれば
今の日本の状況ってのは笑っちゃうくらい、呑気だ。


238 :素人志向:03/11/05 15:13
>>236

公共事業も内需拡大になるんじゃないの?

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/05 15:19
もちろん、手段の一つ。一番手っ取り早いわな。


240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/05 22:19
> 218 名前:ストレンジラブ博士 [sage] 投稿日:03/10/15 13:20
> これからはロボットの増加が人口減少を上回り、
> ロボットが余暇を楽しんだり、買い物をしたりすることで、
> 経済成長を達成できます。
>

アシモが吉牛でつゆダク注文するようになったら経済成長可能だ(笑)

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/07 12:57
                     _,.. -― '' " _ 二二 ,`` '' 、
                   ,.'´.-‐ '' "´ ̄       ̄` 、'.、
                  ,.' '´    ,.-_‐,,ニニニ"'.,     ヾ.、
                 ,./       // ,. '""`ー 、',',     ヽヽ
               , -'/     ..,',' .!    ::i'::'.,'.,...     ヽ,ヽ、
              ,.'- '     ..::,'.,'-、 '、   .;ノ;:;:::l !:::..      `'`、'.、
             /´  ...........::::::::,. ','、 _`,ー、'',"_'"' .//ヽ ...........:::::::..   ヾ;
             '.、 ::::::::::::,. -'''"´ ヽヽ`ー、_',..='‐'//   :::::::::::\   ,. '
              `'ー‐.'l      ヽ'-----―' '     :::::::::`!ー'´
                     |、--‐‐_,,  ニニニニニニニニニニニニニニl !,'
                 ,!', 、ヾー-----、     , ----- 'フ/ノヽ
                 /';;ヽ、_`三三三____二二二彡r'´;;;;;',
                 !;,l'!l;;;;;l_ヾ二.,;ヾ !、   ,,. -‐,.ニ-r-'、'ノ: ;;;;;;l
                   |,'i、i,';;;;ヾ、!r::"i``'     ‐'i´::'"l /, ','/;;;;;,.l
                 '!.';ヽヽヾヽ ̄´    :.    ̄ ̄/;;'_.,、/ '
                  ヽ,'、ヽ;`-      |!:::     '"/,. ;' ' '
                    `'、ー      !       ,.'.'
                      \   ,.---.、   ,_ '´
                       ゝ、   ̄´  ,.-'‐' !
                       |!l',.;`_.、___,. r'.l !::::::::|
                     ___.l.// .! ::::::!.|. |.|:::::::,'l、,...、


242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/07 13:04
>>232
あらかじめ縮小に備えてインフラ等を削減した方がいいか?
そうでないと常に供給過剰になるだろ。

243 :なだ〜:03/12/07 14:36
日本人が自家用ジェットや自家用ヨットを持つ為には、
日本の人口は1000万人ぐらいまで減らないと無理だな〜
物理的な場所がないな〜、今の日本では。

経済が半分ぐらいに縮小して、人口が10分の1になるよう
な方法がベストだな〜

ロボットがやはり鍵だな〜


244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/07 14:45
文末もなだ〜にすればよかったのにね
とりあえず人口減のために243から逝ってくれ、理想のために率先して行動してくれ
ついでに理想の為に一族も滅んでくれてかまわないぞ、遠慮しなくてもいいからね

自分だけ特殊とか例外はなしで頼むよw

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/07 14:47
「だな〜」は日本人が自家用ジェット持つようになるまでは経済拡大余地があるという
考えなのだろうが、どれほど経済拡大しようとも土地が無ければ日本国民が皆、
自家用ジェット持てる日は永遠に来ないんだな〜

それどころか、人がこれ以上増えたら自家用車持つことすら難しくなるんだな〜
現に都内では自家用車持つことが難しくなってきているな〜〜
これまで経済が拡大しつづけて来たにもかかわらずだ。

つまり、経済の拡大と人の幸福感、物質的所有資産とは関連性が薄いんだな〜〜
数字の上の経済なんかより、一人当たりの物質的経済を優先すべきだな〜〜


246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/07 14:52
まあ車が空を飛べるようになればいいだけだ
いずれタケコプターも実用化されるよ

247 :ナダー:03/12/07 14:54
別に俺が逝く必要なんかナいんダー
小子化が始まろうとしているんだから、それを止めナければ良いんダー

まだ未婚だが、結婚しても2人以上作るつもりはナいんダー
率先して行動してると言えるンダー

国民一丸とナって小子化に突き進むんダー
これで解決ニダ!


248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/07 14:56
>246
車置く場所が無いから無理ニダ。
タケコプターは空想科学読本でも読んで出直して来い!


249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/07 15:26
>>247
いやいや良いことならもっと早く実現させよう、まあでもとりあえず本人が謙遜したい
なら仕方ない、理想がどうあれ氏にたくはないわな。それなら代案として子供が男の
子なら去勢して女の子なら避妊手術したらどうだ、確実に少子化に貢献できるぞ。

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/07 15:28
>>248
でも結構、実用化されてたりしますよw
時間の経過はすごいですね。

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/07 15:35
>>245
大深度の無料の土地を利用した駐車場ってのはどうかな。
建設技術の低コスト化が可能になったらの話だが、
可能性はゼロではない。(ドラえもんの道具より)

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/07 15:37
いや、そんな荒業が使いたいなら、今からイスラム原理主義にでも没入して
首都壊滅テロでも目論んだほうが手っ取り早いんだが ・・・
俺は君のような破壊論者ではないんでね ・・・ 自然な方法を模索しているのだよ。

なぜ、今のような自然な少子化現象や、自然な経済衰退の流れを止めてまで
経済拡大を目論んだり、少子化を食い止めようとしたりしたがるのか理解に苦しむ。
また、逆に不自然な小子化加速を持ち出したり、経済縮小=滅亡のような極論を
展開する香具師らも理解に苦しむ。

今、日本は「自然」な経済縮小局面にさしかかっているだけ。このまま放置で無問題。


253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/07 15:42
来年は景気回復間違いない。

鉄鋼、商社、IT、バイオが牽引車。
成長率は、3%から4%台だろう。

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/07 15:48
>250
でもタケコプターは無理。タイムマシンも。どこでもドアも無理。
>251
結局ロボット労働者でも登場しない限り建設の低コスト化は無理。
また、せっかく出来た地下駐車場の利権を一部の金持ちが独占
したりしないようにするには、経済は縮小したほうが良い。
経済拡大なんて所詮は金持ちがもっと金持ちになり、独占が進むだけ。
国民全員が自家用ジェット持つ日など永久にやって来ない。

国民の生活向上と経済規模など無縁という事に皆気づくべき。


255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/07 15:51
IT・バイオはいいだろう。
しかし、鉄鋼・商社など所詮は落ち込みすぎた分の回復にすぎない。
早晩再び下降に向かう。


256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/07 15:52
>>252
だから荒行ではないだろ、せっかくの意見をより促進してやろうとしているだけではないか。
そもそも少子化に逆らって2人も子供を生むとはどういうこっちゃ、ノイローゼなのか?

子供を産まないほうがより自然だし、よりは約目的達成できるだろ、しかも母体に優しいw
生活的にも子供がいない方が金銭的に楽なはずだ、なぜおかしなところで抵抗しようとする。

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/07 15:56
>>254
わからないぞ、ASIMOが原子力で動くようになれば鉄腕アトムだろ。

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/07 15:58
アトムと言い切るには空飛ばないとな・・・ジェットで。

ところで子供生まないのが自然なら、今地球上に生命など存在していないワケだがw


259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/07 16:00
減るという状況でも種は絶滅に向かうわけで存在してないわけだがw

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/07 16:01
>>255
来年、鉄鋼は需要が空前の水準になる。鉄鋼と商社は下手したら創業来の
最高益になるかもしれんぞ。

261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/07 16:12
>>255,260
ITもネタ切れで、息切れするよ。
本当はエンドユーザーの需要をきちんと掘り起こせば、決してネタ切れではないんだけど、
ITバブルの頃、米国のベンチャーがどんどん立ち上がった頃と違って、今は各分野とも
勝ち組が数社に決まっていて、業界としての新規需要発掘のモチベーションが低い。
OracleもMicrosoftもCOMPAQもDELLも、わずか10年ほどで、良くも悪くも
マスのマーケットでの寡占状態維持と利益率だけを狙う重厚長大成熟企業になってしまった感じ。
成長が速いというのか、老化が速いというのか。
こうなると、新規マーケット拡大力が業界全体で低下する。

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/07 16:36
>259
適正レベルまで減り続けるという意味で、絶滅などするはずもない。
>260
商社とか2001年の兼松の二の舞じゃねーの?
継続性があるかどうかがとっても疑問。

ところで、鉄鋼って何の需要が増えてんの?


263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/07 16:40
日本の経済はまだまだ拡大できるんだけど、いろんなしがらみが問題。

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/07 17:06
適正レベルってどこよ、何?

265 :適正レベルの人口:03/12/07 17:10
欧米の平均的な庭付き一戸建てに欧米の平均的価格で住めるようになる事。
食糧の自給が可能になる事。
エネルギーを自宅の庭の太陽光&風力発電で賄えるようになる事。


266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/07 17:15
アフリカのサバンナで狩場つき一戸建てにアフリカの平均価格で住めるようになる事。
食料の自給自足が毎日可能になる事。
エネルギーを自宅の狩場で毎日補給し賄えるようになる事。

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/07 17:20
>>260
下手しなくても行くんでないか

268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/07 17:23
ところで、鉄鋼って何の需要が増えてんの?

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/07 17:28
鍋が売れてるんだよ

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/07 17:29
>>268
中国向け

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/07 17:56
>266
アフリカがなぜ貧しく、紛争が絶えないかと言えば、人が増えすぎてそれらが実践
できなくなってきたからだな。


272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/07 18:12
アフリカは食う物にも困るくらいなら出生率を減らせば良いのに

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/07 18:28
>>272
楽しみが少ないから

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/07 22:07
>>271
下手に医療を施したり栄養価の高い食物を与えるからだよ
生存率の低さと寿命の短さでバランスを補っていたんだからさ、偽善はいけないよね。

275 :素人志向:03/12/08 09:12
>>232
>縮小均衡路線は決して敗北などではない。

第二次大戦中の日本軍みたいなことを言ってるな。
玉砕覚悟の発言と理解した。

276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/09 21:56
×撤退
○転進

ってとこですかぁ〜?

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/09 22:08
文藝の記事で奥田会長が
死にものぐるいで景気を上げる...
とか言うのが書いてあるようだけど誰か読んだ人はいないか?

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/09 22:14
日本はね、もう疲れたんだよ、全力で走りすぎた。
それを政治のトップの小泉は痛切に感じているんだろう、もう休みたいんだよ、永遠にね。
だからといって自殺するのは苦しい、安楽死しようということだよ、ある日眠ったら次の日に目が
覚めななかったというい具合にしたいんだよ。


279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/09 22:22
その為の自衛隊派遣かよっ!!

280 : :03/12/09 22:33
総員イラクにて玉砕すべし。

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/11 17:37
拡大しないといけないという強迫観念のほうが大本営っぽいな。
「もういいじゃん」って森永さんみたいな人がいうと、
奥田会長が「なにをいうかー!もっと頑張れバカものー!」
みたいな・・・
拡大路線の人は戦前の為政者とと同じように
資源も軍事力もない国だからっていうけど、
このままロバのように働くのもねえ・・・
俺バカだからわかんねえけど、もっと拡大しないといけないのかなあ。


282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/11 19:34
バブルのモラルハザードとフェミファシズムで日本は崩壊しました。

283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/11 22:46
経済的な発展を願わない者は非国民でつよ?
つうか板違い

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/11 22:57
WTCの跡地に前よりもっと高いの建てるんだそうな
バベルの塔もどきをリアルでやるつもりらしい
経済成長馬鹿は救いようが無いのでつ

285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/11 23:06
太陽電池で発電やガソリンを使わず燃料電池で排ガスなしという
大変コストのかかるものは経済が成長してくれなくては無駄なこと
として切り捨てられるのだが、その辺わかってます?


286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/12 11:31
>>281
なら人口も拡大しすぎて多いわけだし、あんたから縮小してしまえばどうよ。疑問を感じるなら今すぐ
行動すべきでないか。281自身も何もないところから突然存在が現れたなんてことはありえない。少な
からず家系の系譜があるはずだ。281は親族が拡大された結果、この世に存在しているんだろ。

人口の拡大を今のように続けるべきか、意図的に人口を減らしていくべきかということでもあるよ。
経済活動の主役はあくまでも人間だよ。人間が生活することで経済活動は営なまわれているわけだよ。

こういう話になると、自然にとか自然に任せてとか話がぶれる人がいるのはおかしいと思うけどね。
縮小路線を歩むなら、人口も計画的に間引きしていくべきではないか。

287 :286:03/12/12 11:37
書き方がきつかった、淘汰や自己消滅を薦めるものではないですよ。
縮小というのには、人間に生命がある限り難しい問題です。

せめて人口の急変動や人口爆発などはしないように歩んでいくべきですね。
それを是正する方策を持ち合わせていないわけですからね。

288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/12 13:39
>>287
言いたいことは解るよ。

疑問があっても経済活動してるよ、週80時間。
で、少しは豊かになった。
名実共に他人より働いて、少しでも多く稼ぐ事が正しいと信じてきたから。
ただ、あと10年これを続けたら人より少し多い資産以外、何にもない人間になるんだよ。
君ほど壮大な話じゃなく、個人的な話でゴメンよ。
でも少なくとも俺も、周りの同世代もそれが現実なんだよ。
今より少しのんびりやるか、なんて選択肢はないんだよ。
やる気がないならさようならって、目には見えない法律があるの。
やる気がないヤツが悪いって、つい最近まで俺もいってたけどさ、
妻も子供もほったらかしてる自分がせつないんだよ。
ここで愚痴ってもしょうがないよね、仕事するわ、じゃね。

289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/12 23:10
>286

281が一人っ子だったらどうするよ?
一人っ子同士が結婚して家庭を作り、一人っ子を生んでも系譜は存続していくんだぜ?

これを80年ぐらい続けてようやく人口半減だ。滅亡などとは程遠いスローペースの減少。
これをナイスアイデア!と呼ばずして何と呼ぶ!

>人口の拡大を今のように続けるべきか
そんなのもう結論は出ている。これ以上拡大したら地球がパンクする!
拡大の先にあるのは大量虐殺か餓死、病死・・・戦死・・・いずれにせよ破滅でしかない!

とりあえず、火星に移住でもできるようになるまでは、もう増えるべきではない。


290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/12 23:12
>287
縮小は簡単だよ。出生率1で約80年で人口半減。無血革命。


291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/12 23:32
80年で人口半減とか出生率1って・・・
生態系を知っての発言だと信じたい、種が滅亡に向かうときのペースだ。
また生物(人間含む)は減りだすと、減るペースは加速していくのを知っているのか・・・
血が濃くなっていくという避けるべき事態も逆回転していくわけだし・・・

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/14 15:58
人間に生態系の法則があてはまるとは限らないし
やばくなれば混血したり遺伝子操作したりするね
それでもいろいろ問題出てくるから半減政策なんてありえんけど

>>285全て切り捨てるわけではないし
景気良い時は環境保護や省エネなんかは比較的考えなくなるね


>>288
お前は自家用ジェットや自家用ヨットを持って
いるのかと小1時間(ry


293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/14 16:12
>>292
あなた、だな〜さんですか。
別にその様な物は所望しておりません。
強いて欲しい物を上げるなら自家用ザクUぐらいです。
テロとか怖いですしね。

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/14 16:19
縮小させて国家的に混血とか遺伝子操作とか、壮大な実験国家かよ、小説の世界だな。
縮小させる方法もそのうち選民思考とか劣等遺伝子の排除とか出てきそうだな。

295 :293:03/12/14 16:30
↑288でした。

296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/15 05:56
80年もかかってやっとこ人口半減のどこが滅亡なんだよっ
いい加減にしろ!

人口半減なんて1000人居た学校が500人になる程度で
全体で見れば、過疎化地域より大した事ない。

俺はむしろ、少子化が進む中で都会のメリットが薄れ、
今、過疎化しつつある地域はいずれ見直される時が来ると
思うよ。過疎に悩む田舎は少子化マンセーすべきだな。

東京は残念ながらスラム化するな ・・・
80年代のニューヨーク化は間近。
そのきっかけはテロかもしれない。


297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/15 18:46
きっかけは フジテレビ。

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/21 18:35
もう嫌。 人間が金儲けの道具みたいに扱われて不愉快。



299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 20:23
いつまで企業中心の社会を続けるつもりなんだろう・・・
自殺したいよ。(T_T)

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 01:29
日本経済が破綻するとどうなりますか?

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 02:36
>>300
貧乏人にチャンスが生まれます。

302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 01:18
あげ

303 ::04/02/20 02:53
お前ら歴史勉強してるか?
良く考えてみろ。オランダのチューリップバブルが起きた1610年当時の世界最強国家はスペイン。
バブルは崩壊したが、その後オランダが最強国家になった。イギリスの貿易会社投機バブルが起きたのは
1720年代。当時の最強はオランダ。暴風雨で南海会社の船は沈み、バブルも崩壊した。これがバブルの語源
になったサウス・シー・バブル。しかしそれを克服し、英国は20世紀初頭まで世界最強。米国の土地・株式投機
バブルは1920年代。その後の世界大恐慌を抜けて米国は世界最強国家へ。

バブル発生した国家の共通項は世界第二位の経済大国。

ということで、21世紀、日本が世界最強国家になるのは【間違い無い】

先ずは憲法を変えましょう   

304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 02:58
>>303
あちこちコピペでご苦労様。

◇増田俊男の時事直言◇
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1025933345/775


305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 03:23
現実を見てみれば、
日本国内で、今、一番問題となっていることは、
一生親のスネかじりでも、十分生存ができるほど、
豊かな富に安住し、
あまりに日本社会が豊か過ぎて腐りつつある、多数の引きこもりと無職と、
あまりに生活が安易に豊か過ぎるために、
無責任、甘え、自立心の欠如など、数々の精神病を抱えた、
多くの若者の存在だろ。

306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 03:32
>305
以後はそれがデフォになるから問題ない。
社会構造がそういうライフスタイルに追従しきれてないのが問題。

307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 03:39
>>306

はっきりいうが、

「無為徒食の連中」が、一千万人単位で発生するかもしれない。
これが、
「豊か過ぎて腐ってしまった国民」を抱えることの危機だ。
しかも、同時に高齢化するんでしょ。

308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 04:38
その無為徒食の連中の資金源はなんですか?
資金源がなければ無為徒食なんてできませんよ。
強盗が生業なのですか?

309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 08:29
>>303
なぜ1なんだというのがあるが・・・
日本はすでに世界の覇権を握りかけていると思うよ、米国の凋落は明らかだしね。
問題はだな「軍事」、軍事力がないというのが迷走を生み出している。そして米国。
一番しか認めない国の米国、自らの崩壊が見えれば世界中を巻き込みすべてを
も崩壊させようとする米国。

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/24 16:57
>308
年金だろ

311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/24 17:34
景気回復の最大の障害は
>>1のような愚者の存在である。

米国でも同様な期待成長率の低迷になやんでいたが
最近は名目で4−5%の成長を実現している。
日本は大きなデフレギャップを抱えているので
相当の期間、インフレを恐れずに高成長する
条件は整っている。懸念すべきは「あきらめてしまう」
ことなのである。そのような論者は日本経済にとって有害である。

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/24 19:09
構造改革も規制緩和もろくに何もしないで中途半端な景気回復で
「もう何もしなくても日本は行ける」と思われるのが一番痛いね。


313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/24 19:13
90%の日本人が支える役人支配全体主義体制:選挙など無意味
http://www.hirake.org/bbs/bbs2/politic/giron/cbbs.cgi?mode=one&namber=6963&type=6960&space=30

日本は崩壊寸前のソ連と同じ。
小泉首相の構造改革はゴルバチョフのペレストロイカと同じ結果になるだろう。

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/24 19:37
90%の日本人が支える役人支配全体主義体制:選挙など無意味
http://www.hirake.org/bbs/bbs2/politic/giron/cbbs.cgi?mode=one&namber=6963&type=6960&space=30

>合計では400兆円にもなっている国有企業と規制産業が、「生産性」を
>上げることができるかどうかここに日本人の将来がかかっている。

この記事をまじめに書いている方には失礼になるかも知れませんが、生産性の高い国有企業だの規制産業だのというのは、
それ自体がOxymoron矛盾語法というものです。
こんな事があり得ないことは、社会主義の失敗ばかりでなく、
サッチャーさんの前の英国などの福祉国家の失敗が明確に示しています;
「国有企業の生産性向上を期待する」などという気の抜けた主張自体が、役人の権力を前にして、腰が引けて、腰が抜けて、腰が砕け散ってしまっていることを表しているとしか評しようがないですね;

315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/24 20:04
満足の拡大、ならあると思う。

316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/25 00:03
満足度=実質的な豊かさ

317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 17:35
面白いのであげ

318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 17:39
成長する可能性はあるよ。
中国の成長によって。うまく利用できれば。

319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 21:59
>>309
日本には世界の覇権は必要無い。日本は歴史上、ずっと大国だったが、超大国になるような条件を持っていない。
覇権国家になるには、経済力だけでは話にならないほどダメで、軍事力が重要。
さらに、軍事力だけでもダメ。世界の人を付き従わせるイデオロギー、世界に向けて発信できる精神的価値観が必須。
ここが、決定的に欠けているから、日本は覇権国家になれる条件がそもそも持っていない。
日本というのは、基本的に、日本人による、日本人のための国家。どうみても、日本という大地を離れて
価値感を発揮できる国ではない。

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 22:06
と言われようが東アジアが今後も発展するのは明らか。その中で資本力がある日本が大きな
役割を担うの明らか、また今までの日米欧という関係を省みれば欧米地域との調整役&緩衝
材になるのも明らか。日本がどう思おうが地勢学的にも日本は世界の中心に押し込まれる。

321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 22:16
フリーターが400万人いて将来は1千万人になるそうだ。

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 03:04
とにかくもう日本人は血が濃くなりすぎている。


323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/15 17:13
あげ

324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/15 17:37
「日本経済はまだ拡大する」と本気で信じている、と言うより、
確信しているバカでちゅ。何か

325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/15 17:39
>>324
「拡大すると信じることが出来ない」んじゃなくて
「拡大してほしくない」っていうのが本音なんだろう?


326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/20 01:01
人口が減るんだから、確かに拡大はしないだろう。

327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/20 01:12
日本すでに100人に1人がエイズキャリア。
マスゴミ怖くて報道しない。
5年たてばアフリカ並で絶滅。

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/20 01:32
>>327
マジ?
ソースキボンヌ

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/20 11:19
>>326
生産する能力はあるんだから、一人当たりの消費量を
増やせば拡大するのでは?

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/20 11:33
>>329
今は粉飾の予算といわれてるくらいだ
これが続くわけもなく
そのツケがいづれくる。

331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/20 11:35
ツケって何のこと?

332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/20 11:37

今年度も無事予算消化作業を終えることができました。
頂いた予算はプラスマイナス0で執行しました。

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/20 11:43
>>332
もっと補正予算組めよ。不況なんだからよ。

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/24 15:17
うげ

335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/27 20:21
>>1
お前バカだな、本質が分かってない、現状は拡大が前提なんだよ。
だが面白いから応援しちゃる。

経済成長率というだろ、これは実は言葉を間違えている、経済拡大率が言葉上も論理上も正しい。
いや正確に言えば、経済水ぶくれ指数だな。言葉のまやかしがすでにあるために、どのようなとき
が経済成長なのかという、あるべき姿へ辿り着けないんだよな。拡大すべし、それが真の姿だと思
い込んでしまう。成長とは食いすぎたデブ猫になっていくのとは違うよな。どこまでもブクブク太れば
いいというものではないはずだ。


336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/27 22:38
>>どこに日本経済がまだ拡大するなんていう根拠があるんだよ

どこに日本経済がまだ拡大しないなんていう根拠があるんだよと言ってみる
テスト


337 :名無し:04/03/28 00:41
>>経済拡大率が言葉上も論理上も正しい。

なーんだ。やっぱり、それだけの話だったんですか。

338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/28 09:14
>>1
今朝の日経新聞の1面、必読。
デンパだよーん。


339 :やっつけよう!:04/03/28 09:43
皆さん、こんな悪徳銀行が有るのをご存知ですか。

http://www.page.sannet.ne.jp/pepetaro/

340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/28 09:52
>1
これだけ遊んでいる人(失業者)がいれば、まだまだ拡大できる

341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/28 13:22
>340
百万人単位でいる失業者を吸収する産業が無いのにか?

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/28 13:24
addicted産業強し・・・。


343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/28 21:25
中高年にもアルバイトの門戸を開いて欲しいと思います。
年金の受給年齢の引き下げと受給資格の変更もお願いします。
専門職・技術職以外の中高年は55歳定年で年金を貰いながらワークシェアリングするのがベストだと思います。
そうすれば企業にも若者を雇用する余裕がうまれるのではないでしょうか?
年金財源には今のところ消費税upで対応するしかありませんが、尖閣諸島の石油利権という裏技もあります。


344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/30 01:46
中高年のアルバイトの門戸はもともと開いているが??
最近では、それに加えて、中高年をターゲットにした派遣社員の職場も増え始めている。
いずれにしても、需要が無いような中高年に職が無いのは、むしろ当たり前の話なので
無いものねだりをするのが趣旨なら、それは無理というものだ。使えない人材はそのままリタイアすべき。

85 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)