2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

浮床工法vs直床工法vs根太床工法

1 :名無し不動さん:04/04/01 17:47 ID:Ckrs82gZ
それぞれのメリット・デメリットは?
スラブが厚ければ、直床か。


■浮床(主流?)
床の工法の一つで、遮音効果が高い。コンクリートスラブの上に、グラスウールなど緩衝材を入れてモルタルコンクリートではさみ、カーペットやフローリングで表面を仕上げる。


■直床(最低何センチのスラブが必要?)
床の工法の一つで、コンクリートスラブの上に直接カーペットなどの仕上げ材を張った床のこと。スラブの厚さがないと、遮音性に問題が生じる。


■根太床(賛否両論?)
コンクリートスラブと床の表面仕上げの間に、根太を置いた工法。「置き床工法」ともいう。パイプを通す空間が必要な水まわりの床には、根太床工法を使うケースがある。軽量床衝撃音に対しては遮音性があるが、重量床衝撃音に対してはやや弱い。


2 : :04/04/01 17:50 ID:ahH8ZOXZ
  

3 :名無し不動さん:04/04/01 23:48 ID:???
直床のあのふわっとした感じがなんかダメ
コスト的には一番安いらしいね

1 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)