2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

マルクスをわかりやすく教えてください。

1 :名無しさん@1周年:02/10/25 13:53
スレタイの通りです。
よろしくおながいします。


2 : :02/10/25 13:55
>>1
http://money.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1035521291/

3 :名無しさん@1周年:02/10/25 14:13
児「お、おじちゃん、なにするの?」
赤「いいんだよ、大丈夫だよ……おぢさんはね、自由教育の体現をだね」
児「や、やめて……」
赤「動かないで! キミの性の解放を抑圧している、こ、この
  パンチィはだね、革命的闘争で粉砕されなければならないんだ!」
児「え〜ん!」
赤「さぁ、脚を開くんだ……そして、キミのプチブル的処女膜をだね、
  こ、この、おぢさんの階級的憤怒の肉鉄槌でつらぬくんだ!」
児「いや〜、え〜ん、え〜ん、おじちゃん、やめて〜」
赤「な、泣くな! 処女性を惜しむ、封建倫理のくびきによって
  流される涙は、修正主義的敗北主義の象徴で、ボクらは
  それをエンゲルス的実践で超克していかねばならないんだ!(ズブッ!)」
児「あ、い……いや〜ん、あ、い、痛い!」
赤「ぉぉうっ、か、革命には痛みは付きモノだよ! 耐えるんだ!」
児「……うぐっ、痛いよぉ〜」
赤「ぁぁあああ、ぉぉおおお……素敵だ。世界永久革命の光明が現前に
  ある! ぁあ、カール・マルクス同志ばんざ〜い!(1発目)
  フリードリヒ・エンゲルス同志ばんざ〜い!(2発目)
  ウラジミール・レーニン同志ばんざ〜い!(3発目)
  と、徳田球一同志ばんざ〜い!(4発目)
  志位和夫同志ばんざ〜い!(チョロっと残り汁……ドクドク)」
児「あ〜ん!!!!!」
赤「ふぅ! スッキリ……じゃぁね、小遣いいる?」

4 :名無しさん@1周年:02/10/25 14:48
マルクスの何を知りたいのヨ?
マルクス兄弟なら禿げしく板違いだよ。

5 :名無しさん@1周年:02/10/25 16:55
<キム・ヘギョンさん>音楽好き、将来は党の仕事か医者に

 横田めぐみさんの娘キム・ヘギョンさん(15)とは、どんな少女なのか。北朝鮮側の発表などから姿を追った。

 キムさんは87年9月14日生まれで、平壌市内に住む中学生。一番好きな授業は音楽。「将来は党の仕事かお医者さんになりたい」という。

 キムさんを出産した時、めぐみさんは22歳。帰国した地村保志さん(47)、富貴恵さん(47)夫妻の二男と幼稚園で同学年で、めぐみさんはミルクで娘を育てた。

 キムさんは日本の政府関係者が訪朝するたびに、姿を見せた。キムさんを見た関係者は一様に「涙が出てしようがなかった」と、めぐみさんの両親に話したという。

 最初は首脳会談があった9月17日。平壌の高層アパートで、梅本和義駐英公使に対し、幼稚園に通う5、6歳のころに母親が死亡したことや、朝鮮人の父親(40)が約5年前に再婚し、新しい母との間に3歳の弟がいることなどを語った。

 2度目は同月30日。政府調査団の聞き取りに答え、涙をぬぐった。「母は頭が痛いと伏していて、その横で私はよく泣いた。何度か病院に面会に行った。8歳ぐらいの時、父から『もう帰ってこない』と言われ、母の死を知りました」

 3度目は今月15日朝。帰国者を乗せるチャーター便が平壌・順安空港に着くと、「おじいさん、おばあさんに会えると思って」というキムさんがいた。中山恭子内閣官房参与に、めぐみさんの母早紀江さん(66)が書いた本などを渡されたという。

 地村さんから「めぐみさんにミシンの操作を教えた」と聞き、早紀江さんは思った。「めぐみの服はほとんど私が縫った。それを思い出し、自分も娘に作ってみようと思ったのかもしれない」(毎日新聞)
[10月25日1時2分更新]




6 :名無しさん@1周年:02/10/25 18:24
>>1
この人が詳しいぞ。革命的共産主義者らしい

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Yurinoki/5110/index.html


7 :名無しさん@1周年:02/10/25 19:29
>>6
この人はもっと詳しいよ。「反戦、平和アクション」をやっているんだって

http://www.izumichan.com/

8 :名無しさん@1周年:02/10/25 19:49
「反戦、平和」といえば、大衆を操作できると思っているオカマ野郎!
いい加減にしろ。テメーのションベン、クソがどこから出ているのか見て考えろ!

http://www.izumichan.com/


9 :名無しさん@1周年:02/10/25 23:38
拉致事件祖父母に会いたいヘギョン涙の真意は
じいさんばあさんに会いたいでも知らない国には行けない娘面影残孫大粒涙をこぼした拉致事件死亡伝えられた行方不明時娘毎日新聞などのに応じた
日本が帰国者北朝鮮戻さずを含日本呼決後待ちわびる向複雑気持訴熾烈外交駆引家族苦悩深涙真意はどこに
紺のひだ付きのは肩をすくめてはにかみながら席についたの両親公開写真よりふくらとした陽気な印
弟父親会社員好きな科目音楽口調答えていたが母さんが拉致されたと知ているかと聞かれると急顔色曇黙込んでますぐ見つめた
知らない日本外務省から来人たちは母は行方不明者言てたから
に初めて母親日本人聞いて出張帰てきた問いただした父親笑聞流していたが最後日本人認めたという墓については父知らないと表情をこわばらせたという
にわたる外務省聞取調査があり祖父母会えると思帰国時空港行会えると思行会えると思来たという
祖父母交正常化交渉出席する外務省手紙託会いたいと涙落としこれでも会えなかたばあさんの顔知らないのに知らない外国にどうして行けるのですかと訴えた
ヘギョンさんが自らの訪日語たのはだけ労働新聞読正常化がなされると思うそうしたら思切行来たりできる北朝鮮立場代弁答弁のようだ明笑浮かべた
しかし最後までたとえ帰国でも行きたいとは言わなかた死後が再婚育ていることで訪日対後ろめたさもうかがえた
父親朝鮮なのに母さんが日本だから日本行けるわけじない何考えているか分からないけれどきと反対党員でもあるという父親直接のはないというが
家族置日本行くことへの不安がのぞくさらに新母思尋ねると再涙流母さんに申訳ないという気持ちもあるここまで育ててくれたのになんと言ったらいいのかと語た
めぐみさんについては幼いころのかすかな記憶だけしかない祖父母姿小写真見ただけだ
毎日新聞事前横田夫妻からした時写真見せるとはじいさんはもと怖人かと思てたけれど優しそうとうれしそうにのぞきこんだめぐみの衣装見早紀江写真を見せると
母さんは習ていたのそういえば家開脚してごらんとしちう言われたうまくできなかたけど母親記憶急によみがえったようでほおを赤らめて早口思出語始
将来なりたい職業職員胸張好言葉書いてと頼情熱母記憶語自分夢語るしかりした顔つきは拉致について語表情違明るかた


10 :名無しさん@1周年:02/10/26 09:22
「巻き込まれかわいそう」=孫の涙を気遣う横田滋さん

 横田めぐみさん=失跡当時(13)=の娘キム・ヘギョンさん(15)のインタビューについて、横田さんの父、滋さん(69)が25日夜、フジテレビ(東京都港区)で記者会見し、
「日本に来るよう手紙を(政府に)託すので、とりあえず訪朝はしない」と話した。
 滋さんは伏し目がちでつらそうな表情。「(日本と北朝鮮)両国の争いに巻き込まれた」とヘギョンさんを気遣った。インタビューについて「警察が取り調べているような聞き方。
子供に聞くべきでない質問があって、涙を流す場面も多く、見ていてかわいそう」と話した。 (時事通信)
[10月26日1時2分更新]



11 :名無しさん@1周年:02/10/26 13:45
>>1
マルクの複数形だよ!わかった?

12 :名無しさん@1周年:02/10/26 14:55
>1
kixyousei1@hotmail.com<ここにメールで問い合わせると青い鳥サンが詳しく
             教えてくれるyo

13 ::02/10/26 23:10
>>4
今すんごい暇なんで、色んな本片っ端から読んでます。なるべくイデオロギーに
染まらないでマルキシズムてゆーもんを学びたいと思ってるんだけど
どうすればいいですか?
別に日本共産党に興味があるわけでは全く無いわけです。反戦平和云々じゃなくて
色んな文化人に影響を与えてる思想を学ぶ上でのとっかかりになったらいいなー
思ってきいてみますた。よろしくおながいします。


14 :名無しさん@1周年:02/10/26 23:24
普通にこれでも読めば?で、わかんねえことあればまた書けよ。

  共産主義者宣言
カール・マルクス/著 金塚貞文/訳
出版社名太田出版
出版年月1993年10月
ISBNコード4-87233-139-7
本体価格1,400円

http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000018899366

15 ::02/10/27 00:03
>>14
origoto-
とりあえずチャレンジ。
でも多分理解不能の予感・・・・


16 :名無しさん@1周年:02/10/27 00:42
>>1
微力ながら、尽力いたします。
資本家は生産手段を占有しているが、それだけでは生産することは
できない。労働力があって初めて「生産」という行為が成される。
にもかかわらず、資本家による労働力の買い叩きが行われる。
このままでは労働者はいつまでも貧困にあえぐばかりで、少しも
救われない。しかるべき救済処置があって良いはずだが、資本家がそれ
を行うメリットが無い。故に、生産手段の所有権の労働者への強制的
移転によって労働者によって労働賃金を決定するべき。
そのためには革命によって現政権を打破し、権力を握り、全ての企業、
銀行を国有化し、利益を労働者に均等に再配分するべし。
↑というふうに考えておりますが、どうでしょう?

17 :名無しさん@1周年:02/10/27 07:57
マルクスは経済学の方ですが、彼の哲学はエンゲルスです。即ち・・・

エンゲルスの弁証法

量の変化から質の変化・・・抑圧による怒りがある程度を超えたらキレて暴動を起こしてよい。
否定の否定・・・労働者の生活を否定する資本家の生活は否定してよい。
対立物の相互浸透・・・労働者と資本家は対立し、相互浸透するものである。だから労働者は資本家をやっつけてよい。

このような考え方は危険といえば危険ですが、それくらいひどい目にあってる労働者も多いのだということも考えれば、
一概に悪とは言えない。政府でさえ「労働省」という役所を作ったくらいですから。

18 :名無しさん@1周年:02/10/27 09:08
参考までに。塔島ひろみ著、出版研「楽しい[つづり方]教室」という純文学作品で、
共産党宣言の解説がありますので紹介します。
 本は、文とは人を幸せにするために存在すると提唱し、不幸の外的原因を取り除く政治的文章として、
共産党宣言を引用しています。
○−−−引用開始
書き手の自信に満ちた正義感と信念、それによる自己陶酔によって文は自信と生気に溢れ、
有無を言わせぬ格好のよさで読み手を圧倒します。
このように揺るぎない信念によって書かれた精魂こめられた文章は、
思想の正誤に関わらずその精魂によって名文となり、不幸だなあとがっかりしている不幸者に仲間がいることを教え、
昨日までの不幸者が明日の幸福者になる、すなわち社会転覆の可能性を期待させ、幸せにさせます。
そして実際に社会転覆しなくても、「団結」「闘争」といったかっこいい言葉が不幸者の劣等意識を吹き飛ばし、
代わりに自尊心と優越感を与えます。
その意味でこれは、政治的文章の皮を被った、精神医学的文章です。
   (中略)
 外的要因による不幸は、団結を促すあるいは共鳴を得るという方法で、
内的に解決がつく事が解明されました。しかし、プロレタリアじゃない人が
「プロレタリア団結せよ!」とかかれた文章を読むと疎外感(=不幸感)をあじあうでしょう
   (中略)
だから不幸の外的要因を取り除く政治的文章は、不幸な人を幸福にし、
不幸でない人を不幸にする、そんな文章です。
○−−−引用終了

19 ::02/10/27 22:26
>>16、17
すんごいわかりやすい!サントス!
>>18
小林よしのりさんも同種のパワー持ってますよね。

「共産党宣言」思ったより平易でおもろかったす。百年以上経ってんのに
世の中ってぜーんぜん変わんないんすね。共感できる部分もかなり有り
ますた。
そんでどうしてもわかんないことあります。中国って共産党のくにですよね?
どーゆーとこが共産主義なんすか?だってそもそも共産主義者って
「世界中のプロレタリアートよ立ち上がれ!おまいらサクシュされてんだぞー。
ブルジョアジー倒してわしらが政権取れば政治や宗教や哲学の敵対関係なくなる
んだぞー」言ってるんすよね?
でも中国って貧富の差がんがんだわ、WTOには加盟するわ、宗教弾圧スサマ
ジイわでなんか訳わかりません。旧ソビエトとかも敵対関係起こしまくりでし
たよね。
いったいなんなんですか?



20 :名無しさん@1周年:02/10/27 22:30
中国共産党の事を知りたければ
ずばり↓此処でしょう(ワラ

日中愛好協会(毛沢東・文革趣味インチキサイト)
http://maoist.netfirms.com/

21 :名無しさん@1周年:02/10/27 23:08
そうですね、現実に存在した、あるいはする自称「社会主義国家」は、あんなのは社会主義じゃない、というのが多くの左翼の見解だと思います。
これについては
1.スターリンが歪曲した説
2.レーニンが歪曲した説
3.エンゲルスが(以下同文)
さらにはフルシチョフが、ゴルバチョフが、毛沢東が四人組がと、
諸々の説がありますが、既存社会主義国家群のありかたについては、
「あんなのダメ」というのが「定説」なんではないかと思います。

22 ::02/10/28 01:41
>>20、21
ま、中国キョウサントォはやっぱエセキョウサントォなんすね。ちょっとすっきり。
すみません、マルクス関係ないけどいろんなコト聞いていいすか?
今かなり歴史認識とかがホットですよね?なぜ戦後五十年以上経った
今なんですか。南京を始めとする様々な歴史歪曲はとっくの昔に解明
されてたみたいなことどっかで読みますた。今までの左的流れが最近
急にバランス取れてきたのにはなんか訳があるんですか??
よろしくおながいします。



23 :屑箱愛好会 ◆oz7Wpm.iX2 :02/10/28 10:44
>>19
 まあ、政権を担うということは難しいことではありますね。今の中国共産
党はエセと言われても仕方がないとは思いますが、例えば「中国の赤い星」
なんかや「偉大なる道」ってのを読むと、そもそもは良い意味での共産主義
の精神に貫かれていると思いますね。これらは分かりやすい文章ですので、
時間のあるときに読まれるとよいと思います。

 小生が共産主義についてずっと関心を抱いているポイントは、「なぜ、
理想を抱いた集団が、大衆の支持を得て政権奪取に成功するのに、その
あと、たいていはコケちゃうのか」ということです。

 「あんなのダメ」は、見ての通りですが(笑)、「なぜことごとくダメ
なのか」を納得できる形で説明してくれる理論に出会えていません。

24 :屑箱愛好会 ◆oz7Wpm.iX2 :02/10/28 11:02
 ほんでまあ、中国のコケ方についてと、>>1さんの問題意識についてです。

 1949年、民族的利益よりも党派的利益を優先したため、中国大衆の
離反を招いた蒋介石国民党一派は台湾へ逃れざるを得なくなり、毛沢東の
党は中国の殆どを制圧しました。この時は、人心は共産党とともにあった
と言えます。人民という「天」を共にしたから、共産党は政権に就けた、と。

 だが、その後毛沢東は自分の頭の中にある階級性とか、共産主義とか
を優先する「観念論者」になってしまったと小生は考えます。現実では
なく、「理想」から出発する男がトップに就いたときの悲劇が、全土で
展開されます(大躍進など)。その失敗を追及し、毛沢東から実権を奪
う動きがケ小平らによってなされます。ただ、世界情勢のタイミングが
少しばかりケ小平らに不利だった。1956年、スターリンが死去し、
フルシチョフが実権を握り、神様=スターリンへの批判が開始されます。
(続く)


25 :屑箱愛好会 ◆oz7Wpm.iX2 :02/10/28 11:43
 と、同時に、いわゆる雪解けの短い季節が訪れ、米ソ協調の時代が
やってきます。だが、これまで多くの共産主義者は「国家と革命」
(レーニン)などによって武力闘争なくして社会主義世界革命など
あり得ない、と信じてきたわけですから、そりゃあ反発するでしょう。
毛沢東もそういう一人であり、毛沢東=神様である中国大衆にとって
もそうであったでしょう。(じゃあ、それ以前のスターリンの「平和
共存路線」はどうだ、という話もありますが・・・。詳しい人フォロ
ーお願い。俺にはわからない。)

 そこから、「共産主義に敵対するフルシチョフ修正主義と、それに
連なる中国国内の修正主義一派=走資派」ということで、毛沢東の路線
に反対する人は、大弾圧されます。それが爆発したのが、プロレタリア
文化大革命です。

 ここで間違ってはいけないことは、大衆は被害者であると同時に、加害
者であることと、中国共産党は大いに権威を失った、ということです。
(続く)

26 :屑箱愛好会 ◆oz7Wpm.iX2 :02/10/28 11:44
 とはいえ、余りにむちゃくちゃな、生産基盤を破壊する闘争に大衆は
疑問を感じ、ナエナエになります。それが大衆の意識として明確になる
のは、毛沢東の尻拭いをずっとやってきた周恩来−−この人には、本当
に頭が下がる−−死去時の(第一次)天安門事件です。また、数ヶ月後、
毛沢東は死去します。彼の生涯のバランスシートを書けば、正負大きい
けど正が勝ったということでしょうか。大衆は心の底から毛沢東の死を
悼みました。彼の死によって、中国の風は変わります。プロ文革の発動
者がいなくなったわけですから。

 経済の建て直しが何よりも緊急の課題であった中国は、華国鋒を立て、
経済改革に乗り出し、ついに1978年「改革・開放」路線を採ります。
これは、当初は経済特区を設立し、限られた枠内での資本主義化を目指
したものであったと記憶します。

 だが、中国の遅れは大きく、また大いなる技術を有する西側企業とそ
の国家は中国における自分たちの自由=資本主義化をますます要求し、
中国は遅れを取り戻すために、西側企業は安価な労働力と、将来の大き
な市場獲得を目指し、両者の思惑が一致して資本主義化(中国的には社
会主義市場経済と言うが、それは社会主義を古い意味で捉えるならば本
来矛盾した言葉である)していきます。
(続く)

27 :屑箱愛好会 ◆oz7Wpm.iX2 :02/10/28 11:46
 この中で、農村、特に海から遠いところは発展から取り残され、また
先進部でも国営企業の失業問題が深刻化し、また西側の価値観が流入す
る中で、豊かな人々にも中国のシステムを桎梏と感じる人が出て、様々
な矛盾が生じてきます。これらが色々絡み合って発生したのが、1989年
天安門事件です。これは、民主化という要求と、自由化という要求が絡
みあったものでした。まあ、いいたいことはたくさんありますが(笑)、
止めておきます。この運動が結局はシステムには大きな影響を与えなかっ
たということは踏まえておいたほうがいいかも、と。だが、共産党の権
威はますます失墜し、民衆は個人主義的になったと思います。政治への
無関心は日本の比ではないでしょう。だが、かの国では何をするにも党
と国家(その前に県・省があり、それぞれがエゴイスティックな思惑で
動いているから困ります)にお伺いを立てなければならず、かなりハチャ
メチャだと思います。

 以上、中国と共産党の歴史を雑駁ですが振り返りました。「共産党」
らしからぬ振る舞いをしている理由へ少しでも近づけたでしょうか。
(続く)

28 :屑箱愛好会 ◆oz7Wpm.iX2 :02/10/28 11:48
 おまけです。

 中国人は(現在の日本人よりも)勤勉で、仕事に熱意があり、豊かさ
への憧憬を強くもっているがゆえに、これから中国は発展するでしょう。
だが、民主主義などの課題は先送りしてきました。いつ、どういう形で
再び矛盾が爆発するかわかりません。そのとき、かつて毛沢東が言った
ように、「愚公、山を移す」精神で、「人民に奉仕する」ことを忘れな
ければ、蒋介石のような「党利・党略」から出発するような愚を犯さな
いでしょう・・・・・・と、期待しておきます。望み薄、という気もし
ますが(笑)。

愚公、山を移す、他
http://www5.big.or.jp/~jinmink/toukou/rousan/index.html

レーニン「国家と革命」
http://www5.big.or.jp/~jinmink/TAMO2/DT/index.html
の中および
http://redmole.m78.com/bunko/kisobunken/kokkaku1.html

毛主席語録
http://go.to/maoist/

29 :屑箱愛好会 ◆oz7Wpm.iX2 :02/10/28 20:05
すまん。毛主席語録は、こっちだ。
http://maoist.netfirms.com/mao/goroku000.htm


30 :名無しさん@1周年:02/10/28 20:35
やはり毛沢東は大躍進の失敗で、失脚しそうになった時点で「変わった」のではないかと。

31 :名無しさん@1周年:02/10/28 21:34
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/imgdata/large/4054017622.jpg

32 :名無しさん@1周年:02/10/28 21:34
いろいろな見方があると思いますが、偏屈な理屈ジジイだったのは生涯変わらなかったような。
権力奪取には異常な執念と能力を見せるという。
で、国民党という敵がいる間はまともだったけど(まともじゃないと戦争に負ける)
一旦権力を握ると、それを失わないですむ限りにおいて実験に励んでしまってるよ。
何とも言えない独善性と、押しつけがましい「善意」、上手くまとめられないんだけど、
「俺って頭いいだろ?なあ?」みたいな所からしか発言できない気持ち悪さを
毛沢東の文章から感じるんだよ。
ドキュン系の田舎タクシー会社の社長というか。

33 :再読してみた:02/10/28 22:14
毛沢東の私生活〈上〉
[原書名:THE PRIVATE LIFE OF CHAIRMAN MAO〈LI/ZHISUI〉 ]
原書検索(洋書検索へ)ISBN:4163494200

--------------------------------------------------------------------------------
433p 19cm(B6)
文芸春秋 (1994-11-01出版)

・李 志綏【著】《リ チスイ》・新庄 哲夫【訳】
[B6 判] NDC分類:289 販売価:\1,942(税別)
在庫が僅少です。品切れの場合お取り寄せとなります。 私は見た。
夜ごとの狂宴、その“皇帝”ぶり。
22年間身辺をはなれず、眠れぬときの話し相手もつとめた主治医のみが語りうる裸の毛沢東。

第1部 毛沢東の死
第2部 一九四九―五七年
第3部 一九五七―六五年
その性的嗜好、江青の嫉妬などの人間的側面を、三十年にわたり至近距離から毛沢東を観察し続けた主治医が日記に基づいて暴く証言



34 :名無しさん@1周年:02/10/28 22:49
「国家と革命」は武力闘争しかない、と論じているのではない。
プロレタリア革命は新しい国家権力(組織)を打ち立て、これを基礎に
既存の国家を打ち倒すべきであり、この既存の国家を漸次改良してゆく
方法は敗北すると論じている

35 :名無しさん@1周年:02/10/28 22:54
「経済学・哲学草稿」(岩波文庫)の城塚登氏のあとがき
がわかりやすい。

36 :屑箱愛好会 ◆oz7Wpm.iX2 :02/10/28 23:19
>>34
 その読み方は最後の1行ほどを除いて正しいと思うが、そういう読み方が
共産主義者の間で許されるようになったのは、最近のことと思いますよ。

 共産党はそういう読み方を許していないかして?「国家と革命」は独習
必読文献から外していますね。

37 :名無しさん@1周年:02/10/29 00:32
http://kanaharap.tripod.co.jp/top.html
http://kanaharap.tripod.co.jp/
http://kanaharap.tripod.co.jp/shop.html
    

38 :名無しさん@1周年:02/10/29 20:38
あんたらへ

恥ずかしいから、一回しか言わないよ。
あんたら最近調子はどうだい?
もう21世紀だってのにこんなクソスレたてて。
変われるって聞いてドキドキしねぇか?
カローラだってこんなにも変われる時代だ。
あんたらも変わってみたらどうだい?

39 :名無しさん@1周年:02/10/29 21:06
マルクス・・・・・
・・・・・・ブラザース

40 :名無しさん@1周年:02/10/30 09:21

マルクスは、資本主義が崩壊した後に共産社会が来ると予言したのだったかな。

しかし、ソビエト連邦、東欧、中国、北朝鮮といった貧しい国々が資本主義国家
を通らずに共産体制にむかった。

がしかし、もともと貧しい農業国で共産体制をしいても成功はしない。

今のアメリカ・日本は

@生産力が上がり、物・食物には困らないのに仕事がない
A空き家が余っているのに、増大するホームレス

などの問題が発生している。

@は増大した生産効率
Aは資本の一極集中

が原因だと思われる。短い文章では書ききれないが、いよいよ日本は
計画経済に向かわなければ崩壊してしまう。

41 :訂正:02/10/30 09:23
増大するホームレス → 増加するホームレス人口

増大した生産効率 → 高まった生産効率

42 :名無しさん@1周年:02/10/30 13:54
中国の共産主義は失敗とか言ってるけど、アレ以上の共産国は作れないでしょ
もっと小さな単位で、例えば、共産主義的中小企業みたいなのを作って、
だんだんと数を増やしていくほうが健全だと思うんですよね。
とゆうか、それは豊田か?とか思っちゃうんですけど、何と言いますか、
これからは地方分権の時代とか言いますんで、ある市は共産主義、その隣は
資本主義という感じでもいいと思うんですよね。
でも、共産主義国の官僚ってすごい権力持つから、汚職とかしないか?と不安
今でも汚職はあるけど、共産主義でも汚職に寛容であってはまずいと思う。
なぜか?不平等だからです。平等、公平という理想のための共産主義なのに、
実際は人民の搾取であっては、ただの詐欺です。

43 :屑箱愛好会 ◆oz7Wpm.iX2 :02/10/30 14:28
>>42
 確かに、「顔の見える範囲でしか、共産主義の#理想#は無理」と
言う人もいますなぁ。地域通貨とかは、そういう限定された共産主義
の支えになるかも知れない。だが、その島の外が資本主義ならば、
島内で出来ることは非常に限られるでしょう。ソ連・中国の変質とは、
そういう状況によるものじゃないでしょうか。


 官僚主義を克服するには、本来徹底したリコール制、任期の厳守、
選挙制などなどの民主主義的な統制が必要なわけですが、外部に敵
がいるという建前のもと、レーニンが国家と革命で、エンゲルスら
がフランスにおける内乱などで唱えた「プロレタリア民主主義」の
原則である上記のルールは反故にされ、今もされているわけですな。
「おかしいやん!」と言うと、反革命規定(藁。

 共産主義の理想は、良くて「開発独裁の手法」に取って変わられ
た、と。

44 :名無しさん@1周年:02/10/30 15:12
資本主義も共産主義も貨幣の利子による搾取には是正策をだせなかった。
地域通貨は貨幣の利子に着目している点でまったく画期的だ。

45 :多口封じ:02/10/31 21:11
グルーチョ・ハーポ・チコはその多元性において
現代マルクス主義を先取りしていたといえよう

46 :名無しさん@1周年:02/10/31 22:55
http://kanaharap.tripod.co.jp/
http://kanaharap.tripod.co.jp/shop.html
http://kanaharap.tripod.co.jp/yuutai.html
    

47 :名無しさん@1周年:02/11/01 03:45
>>1
池上彰「そうだったのか!現代史」
   「そうだったのか!日本現代史」
わかりやすいし、偏ってない。お勧め。 

48 :Muu ◆.Jyqg6Uiyc :02/11/04 04:28
>>23 屑箱愛好会さん(W
きっとあなたと私の問題意識は同じなのでしょうね。
(例の板でも明らかなように・・・)
あくまで大雑把な理念ですが
私は革命家もしくは革命組織は権力奪取後は、段階的に
権力委譲するべきだと考えています。
そもそも、革命を起こす組織は、革命成立後強力な権力を握っているはずです
まず、それを反革命との闘いのなかで徐々に、革命闘争の組織者とは
別の新体制後に組織された集団(プロ独)に権力の譲渡をするべきだと考えます。

その事を前提にした革命運動組織体でなければ、革命後は必ず腐敗する
でしょう。革命組織はあくまで革命のための組織、同一の組織が
革命後の体制維持に関わるならば、必ずその組織は新しい体制に於いて
「革命を遂行したという」実績がある限り、より絶対的な権力となり
必ず社会は硬直化し、理想とは程遠い社会になることは決定的です。
私からみて、あらゆる革命家組織は革命後に段階的な解体をしっかりと
射程にいれるべきと考えます。
その点でゲバラは賢明だったのかもしれません。


49 :名無しさん@1周年:02/11/04 12:33
計画経済だの生産手段の公有化だのしたって、結局不平等感がなくなったりはしない
ってことだ。そんなの当然だろう。

50 :名無しさん@1周年:02/11/06 20:32
>>1
うん。マルクス思想は勉強して損は無い。俺も小林よしのりは好きだけど
それに熱中するコヴァどもには虫唾が走る。「小林よしのりが左翼になっ
た」なんて騒いでるけどあいつらは左翼思想がどれほど今の日本を豊かに
してきたか何もわかってない。そしてその馬鹿騒ぎの危険性をまるっきり
わかってないんだよ。現にリストラ旋風が吹き荒れる中、今の日本の組合
なんか蚤の屁ほどの力も持っちゃいない。日本もアメリカ並みの弱肉強食
になる時代がそこまで来てるんだよ。
時間あるうちいっぱい色んな本読んでバランス感覚を持った社会人になれ。

51 :名無しさん@1周年:02/11/07 17:36
このスレッドを見て、共産党宣言というのを読んでみた。
いつもは、あまり本を読まなくて、岩波書店の本は
難しいイメージがあったけど、この作品はある程度は
理解できた。面白かった。

52 :名無しさん@1周年:02/11/07 17:50
日本共産党は
世界唯一のカルト政党のお墨付きをいただいています。

53 :名無しさん@1周年:02/11/07 21:16
日本共産党=犯罪と方程式が付いて回るのは何故か!

カルトセイトウヒッシダナ

ボウリャクガバレテ


(  ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ













54 :名無しさん@1周年:02/11/07 23:35
日本共産党には人を思いやる心がない

55 :名無しさん@1周年:02/11/07 23:53
層化と統一協会には恥を知る心がない

56 :名無しさん@1周年:02/11/08 00:43
背に岩波書店と朝日新聞社と書いてある
出版物には要注意。


57 :名無しさん@1周年:02/11/08 08:34
日本共産党さん、幼女への性犯罪やめてくださいな。

58 :名無しさん@1周年:02/11/08 09:47
日本共産党って恐ろしい政党だね。
北朝鮮と完全一致だけのことはある。

59 :名無しさん@1周年:02/11/08 10:08
>58 そんな事を信じる香具師がいると思っているのか? ケラケラ

60 :名無しさん@1周年:02/11/08 10:23
日本共産党=性犯罪という三文字が付いて回るのは何故か!


61 :屑箱愛好会 ◆oz7Wpm.iX2 :02/11/08 11:11
>>60
 君の脳内だけだよ(藁。ところで、ハウスキーパーって、知ってる?

62 :名無しさん@1周年:02/11/08 12:11
日本共産党=コンクリという四文字が付いて回るのは何故か!





63 :名無しさん@1周年:02/11/08 12:18
おまいが粘着だから

64 :名無しさん@1周年:02/11/08 12:41
そうかのみなさんへ。
こぴぺあらしはやめてください。
じぶんたちのいたへおかえりください。

65 :名無しさん@1周年:02/11/08 16:23
日本共産党って
ネチネチしててキモい。

66 :名無しさん@1周年:02/11/08 17:00
ダイサク先生!女性信者をレイプするの止めてください!

統一協会って恐ろしい集団だね。
北朝鮮とつるんでシャブを密輸してるだけのことはある。

層化=脱税という二文字が付いて回るのは何故か!

統一協会=ニセ札という三文字が付いて回るのは何故か!

カルト集団ネチネチいつまでも粘着コピペ続けてキモい

67 :名無しさん@1周年:02/11/08 17:26
カルト集団(日本共産党)ネチネチいつまでも粘着コピペ続けてキモい




68 ::02/11/08 20:10
あまりに考え方が違うようなので自分の意見を整理がてらレス。

>>48
俺は前衛党なんて認めない。俺は前衛さんが嫌いだ。
俺は基本的に現体制内の改良主義者なんだ。
少なくともこの地球上で資本の論理が浸透し
賃労働者となった人々がブルジョア民主主義にさらされる中で
自らの階級意識を獲得するまでは社会主義の姿を語ることは愚かだと思っている。
「まず革命ありき」という考え方には不快感しか感じない。

Muuさんの>>48で書いてあることで気になるのは
「革命を起こす組織」「革命闘争の組織者」「革命家組織」という言葉だ。
これを読むと革命の主体をどう考えているのかがわかる。
俺はもちろん革命の主体は労働者一人ひとりでなくてはならないと思っている。
すくなくとも俺自身は組織されたり指導されたりするのは嫌だ。
誰もが自分自身の考えの中で行動すべきだ。

69 :ね その2:02/11/08 20:11
でも俺が気になったのはそんなことじゃない。
>私は革命家もしくは革命組織は権力奪取後は、段階的に
>権力委譲するべきだと考えています。

>その事を前提にした革命運動組織体でなければ、革命後は必ず腐敗する
>でしょう。

これを読むとMuuさんが未だ前衛党に対して幻想を抱いているのでは
という疑問を感じてしまう。
彼は権力者が権力を自発的に手放すこともあると書いている。
組織が腐敗することもなく社会を変えるほどの力を持ち得ると考えている。
それが前衛党ならばあり得るし、そうするべきだと。
俺が思い出すのは暴力革命を否定し平和的に社会主義のような社会が実現するという意見だ。
独占資本が労働者を人間らしく生きられる社会を築くため
自らの権力を良心的に人々に譲る中で実現するはずの夢物語。
あるいは・・・、今現在、社民党が叩かれている。日本共産党のいくつかの事件を
騒ぎ立てている人達もいる。彼らは社民党や日本共産党がどんな組織だと思っているのか。
理論レベルの前衛党なら別だろうが、組織ってもんは必ず腐敗する。
無謬性を持ち得る組織など存在することはできない。
革命後の前衛党が悪徳を身に付けたように見えるのは革命後に腐敗したのではなく
革命後にその腐敗臭が我慢できないほど権力を行使するからだ。
その意味で革命後も革命前も前衛党の腐敗そのものは変わらない。


70 :ね その3:02/11/08 20:12
>私からみて、あらゆる革命家組織は革命後に段階的な解体をしっかりと
>射程にいれるべきと考えます。

なぜだろう? 
前衛党の解体を革命後に考えるのは。
権力を持ったものがその権力を自ら放棄すると考えるのは。
前衛の解体は革命前でなければならない。
彼らがその力を行使できるようになる前に解体しなくては。
革命後、強力な権力を握る可能性があるのならその前に解体しなくては間に合いはしない。

今の日本のブルジョア民主主義の議会制度の中でさえ、
労働者階級が獲得できるものは少なくない。
資本主義の発展の中で今後多くのものを労働者階級は独占資本から奪うだろう。
矛盾の増大は一方で双方の階級が対当の力を持つことになるということでもある。
ロシア革命のときとは違って革命時に前衛党が獲得しなくてはならない権力は
それほどじゃないはずだ。権力の集中は小さなもので済むかもしれない。
少なくとも労働者階級がブルジョア民主主義を理解し階級意識を持つならば
議会制民主主義の枠内でより多くの革命的な行動が出来るに違いない。



おまけ (誰にってことじゃないけど)
いいかげん夢見るのやめてソ連邦を社会主義って認めろ、ゴラァ

71 :名無しさん@1周年:02/11/08 20:33
どういう評価をするにせよ参考までにコピペします。
http://news.bbc.co.uk/hi/english/static/events/millennium/sep/winner.stm




72 :名無しさん@1周年:02/11/08 22:04
7歳女児をレイプだなんて流石日本共産党だ。

73 :名無しさん@1周年:02/11/08 23:00
層化はカエレ(・∀・)!

74 :名無しさん@1周年:02/11/09 07:55


日本共産党員が7歳女児をレイプ、余罪続々。




75 :名無しさん@1周年:02/11/09 09:22
778 :hai :02/11/09 01:50
どうでもいいことやんか。共産党も嫌いではないからよ・

76 :名無しさん@1周年:02/11/09 12:28
>>74
何党であれ、何学会員であれ犯罪を犯してはいかんな。
小学校に乗り込んで児童を殺すのも、7歳の子どもにいたずらするのもな。
でも、それを所属している団体の批判とするというのは論点がずれているぞぃ。

77 :Muu ◆.Jyqg6Uiyc :02/11/09 17:15
>>70 ねっさん
>すくなくとも俺自身は組織されたり指導されたりするのは嫌だ。
>誰もが自分自身の考えの中で行動すべきだ。
これは理解できますが、私は組織者がいなければ革命は成功・存続しないと
思っています。やはり、革命は個人のバラバラな行動では力にはなりません
やはり革命は組織的に結集し、どのように闘い・防衛するかが重要と思われます。
但し、それが強制ではなく個人の自覚的行動が絶対に大切ですが。
>組織が腐敗することもなく社会を変えるほどの力を持ち得ると考えている。
>それが前衛党ならばあり得るし、そうするべきだと。
前衛党が資本主義のもとで結成されたものですし、当然、革命後はぞの前衛党が
絶対的な権威をもつ社会構造から、どんなに理想が高くても、腐敗は免れません。
その意味で、段階的に革命後に組織された集団に権力委譲すべきです。
(あくまで、暴力革命に限った事です、議会制による権力委譲は革命とは思えません)

まずは革命前に前衛党が革命後には解体することを、公約とされなければ
成らないと思います。このことは重要です。

>権力を持ったものがその権力を自ら放棄すると考えるのは。
>前衛の解体は革命前でなければならない。
組織された集団がなければ
革命の防衛ができないからです。

>いいかげん夢見るのやめてソ連邦を社会主義って認めろ、ゴラァ
認めますよ、ついでに中国もキューバもまとめて認めます。
もともと、社会主義は不完全な(過渡的な)社会ですから。


78 :名無しさん@1周年:02/11/09 17:38
共産主義者は頭が良いのでしょうが、馬鹿にもわかるように言って
くれないとわからないです・・・。>>77

79 :Muu ◆.Jyqg6Uiyc :02/11/09 17:46
>>78さん
文章が悪くて、読めないって事ね。
私もアタマが悪いので悪文だらけです。
これでも努力してるので、勘弁してね。


80 :名無しさん@1周年:02/11/10 08:49
日本共産党員が連続レイプ!7歳児童に性的暴行で逮捕、余罪続々。






81 ::02/11/11 22:48
今では日本共産党が国民に革命を呼び掛けることはない。
暴力革命によるプロレタリア独裁を必然と考える俺も
日本共産党の革命に対する対応は理解する。
たぶんそういうことなんだ、俺が>>68で書いたことは。

だからあまりくだらないおしゃべりは控えるべきなんだろう。
それでもここはあえて少し話を続けよう。

Muu氏と俺の前衛党に対する考え方が違うのははっきりした。
彼は書く。
>私は組織者がいなければ革命は成功・存続しないと
>思っています。
そうだろうか? ホントウにそうだろうか?
俺が考えているのは社会の上部構造が下部構造に引きずられているってことだ。
資本主義が発達する中でその経済が資本主義の枠におさまらないほど
大きくなれば資本主義社会が次の何らかの社会に移行するのは必然だ。
組織者だの前衛党だのってもんは下部構造の変化と比べいかに小さいか。
革命の成功は組織者(革命家)や前衛党の存在ではなく
資本主義の矛盾の増大が資本主義社会を支えることができなくなり
その時の国民が矛盾を生活の中で感じ取る中で
乗り越えようと立ち上がることにあると思っている。
組織されなければ、指導されなければ成功しない革命なんてウソだ。
むりやり理想主義者の指導のもと組織された革命がどういう結果をもたらすのかは
ソ連邦をはじめとする社会主義国の汚れた現実を見ればわかるはずだ。

82 ::02/11/11 22:49
俺は今、資本主義社会に生きている。
この俺が今暮らしている資本主義社会ってのはずいぶん前から
末期的といわれて来た。
だけど、どうもまだまだこの社会体制は安泰のようだ。
なぜか?
反動的組織者が反革命的権力を行使しているからだろうか?
ごく一部の反革命党が独裁する中で権力を行使し労働者階級を弾圧しているからか?
俺は違うと思っている。
コイズミがいかほどのもんか知らないが
あるいは今上天皇が、あるいは他の誰かでもいいけど
そいつらの支配によってではなく、みんな自発的にこの社会を支えている。
少なくとも俺はその一人だ。
俺も経済行為を通じてある意味で資本主義社会を支えていることになる。
ブルジョア達も資本主義社会を防衛するよりは利潤を上げることの方が
より興味があるだろう。あるいは<<それ>>が可能なんだ。
誰もてんでバラバラに生活を送っているけどこの社会体制は意外に強固だよ。
だけどMuu氏の考える革命後の社会主義社会は組織者が意識的に防衛しなくては成り立たないらしい。
俺にはひどく歪で不自然な社会だと思うのだけど、そんな社会は。

83 ::02/11/11 22:50
革命後に前衛党を解体すべきだというMuu氏は
革命の時間軸をはっきりとしようとはしない。
革命の初めって何処から?
革命のお仕舞いって何処まで?
しかも>>48で革命後に権力委譲するべきといいながら
>>77では革命の防衛までも出来ることになっている。
「公約」を持ち出したのはいいけれど
革命後に「まだ革命は終わっていない」っていうのは明らかだ。
俺たちもそこまでバカじゃない。

プロレタリア民主主義はブルジョア民主主義に勝るものでなくてはならないはずだ。
ブルジョア民主主義が認めるものの多くがより民主的に俺たちの手につかめるはずなんだ。
もちろん俺がいいたいのは「分権」だ。
権力の集中はあくまでプロレタリア階級にで前衛党にではない。
社会を独裁するのは前衛党ではなく、プロレタリアだ。
(ごく限定された意味の)革命時に部分的権力の集中はあり得る。
だけど<<一部>>に権力を集中させるほどプロレタリア階級が弱体化することはあり得ない。
社会主義革命時にはブルジョア民主主義がより進んだプロレタリア民主主義によって前衛党の権力の集中を赦さないだろう。
少なくともその時には権力が何処にあるかは明らかだ。
前衛党は解体されるのさ、その時が来る前に。

84 ::02/11/11 22:50
>>組織が腐敗することもなく社会を変えるほどの力を持ち得ると考えている。
>>それが前衛党ならばあり得るし、そうするべきだと。
>前衛党が資本主義のもとで結成されたものですし、当然、革命後はぞの前衛党が
>絶対的な権威をもつ社会構造から、どんなに理想が高くても、腐敗は免れません。
>その意味で、段階的に革命後に組織された集団に権力委譲すべきです。

俺は組織ってもんは腐敗するって書いた。
彼はそれに答えることもできずに革命後に権力委譲すべきと繰り返すだけ。
それが上の引用。
その後「公約」とう言葉まで出すわけだけど彼がこの問題に答えない以上
俺は俺なりに続けよう。

俺は日本共産党を支持している。だけどそれほど立派な組織とも考えていない。
そんな俺を人は不思議に思うだろうか?
だけど多くの人が自民党代議士が裏で汚いことをしていると思っているのに
同時に多くの人達が自民党に投票している。
そんもんだよ、理想なんて現実社会に持ち込んだって意味がないだろう。
選択肢にいつも最高のものがあるわけじゃない。

85 :名無しさん@1周年:02/11/12 20:04
【社会】日本共産党員が児童買春と連続レイプで逮捕【婦女暴行】
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1339646038/l50










86 :名無しさん@1周年:02/11/12 20:35
<曽我ひとみさん>「佐渡に住みたい」 安倍官房副長官らと面談

 北朝鮮の拉致事件で、安倍晋三官房副長官と中山恭子内閣官房参与は6日、新潟県真野町を訪れ、帰郷中の曽我ひとみさん(43)と約1時間面談した。曽我さんは「自分は佐渡に生まれたので佐渡に住みたい。
一日も早く主人や娘たちと日本で会えるよう努力してほしい」と話し、初めて永住帰国に前向きな姿勢を示した。(毎日新聞)
[11月6日21時22分更新]







87 :名無しさん@1周年:02/11/12 23:17
日本共産党と北朝鮮は考え方が全く同じ!!

88 :Muu ◆.Jyqg6Uiyc :02/11/13 04:25
>>81 ねさん
レスありがとうございます。このスレ確認するの遅れました。
あなたと私は意見が違うのは、理解しています。
その中で疑問に思うことを挙げます。
------
>>68
>俺は前衛党なんて認めない。俺は前衛さんが嫌いだ。
>俺は基本的に現体制内の改良主義者なんだ。

>>81
>暴力革命によるプロレタリア独裁を必然と考える俺も
>日本共産党の革命に対する対応は理解する。

まず、あなたは前衛党を認めない、改良主義者でありながら、
暴力革命とプロレタリア独裁を必然としている。
これは、結局どういうお立場なのですか?私にとっては両者は相反すると
思うのですが、如何でしょう。
------

89 :Muu ◆.Jyqg6Uiyc :02/11/13 04:27
>>69
>これを読むとMuuさんが未だ前衛党に対して幻想を抱いているのでは
>という疑問を感じてしまう。

多くの「社会主義国」崩壊後は、前衛党に対して批判し、プロレタリア権力を
支持したほうが口当たりが良い主張です。ですが、あなたのいうプロレタリア、
及び独裁とはどのようなものを指すのでしょう?
私にとってはプロレタリア独裁も独裁という形態を取る以上、
組織的な集団と見なします。
その意味に於いて、前衛党との何処が違うのでしょうか?
------
>組織者だの前衛党だのってもんは下部構造の変化と比べいかに小さいか。
下部構造の変化が何故、前衛党との比較になるか解りかねますが、
あなたの、言い方は組織を構成する人数のの違いで区別しているようですね。

そして独裁を支持しているあなたですから、多数派による独裁組織は認めるという
事なのでね。結局、あなたはプロレタリアか前衛党が、どちらを支持するかは
数の多い方を選んでいるに過ぎないように思えます。
私にとって両者は対立物ではありません。あなたには数の論理により
多い方が正しく、少ない方が間違いと判断し対立するようですね。
私が前衛党に幻想を抱いているとしたら、ねさんはプロレタリア独裁に
幻想を抱いておりませんか?

90 :Muu ◆.Jyqg6Uiyc :02/11/13 04:28
>だけどMuu氏の考える革命後の社会主義社会は組織者が意識的に防衛しなくては成り>立たないらしい。
>俺にはひどく歪で不自然な社会だと思うのだけど、そんな社会は。
たしかに理想的とは言えませんね。現実にも治安維持と称した弾圧、諸外国への
軍事介入等、社会は歪んでいます。
当然、革命が終わったから、そのまま理想的な状態にはなりません。
革命が終わったその後から、社会作りが始まるのです。

-----
>俺は日本共産党を支持している。だけどそれほど立派な組織とも考えていない。
>そんもんだよ、理想なんて現実社会に持ち込んだって意味がないだろう。
>選択肢にいつも最高のものがあるわけじゃない。
どの組織も同じく腐敗するならば、そして理想を現実に持ち込んでも意味がない
ならば、あなたは何故、日本共産党を支持するのでしょう?
私がからみるとあなたはニヒリズムに陥りながらも、
それでも、より腐敗してない組織で理想に近い組織を、日本共産党と判断して
選んでいるように思えます。私は日本共産党に批判はありませんが、
あなたが上述した発言からは、支持政党無しという方が的確では
ないでしょうか?


91 :Muu ◆.Jyqg6Uiyc :02/11/13 04:30
>俺は組織ってもんは腐敗するって書いた。
>彼はそれに答えることもできずに革命後に権力委譲すべきと繰り返すだけ。
私が組織は腐敗する判断しているからこそ、委譲すべきと発言しているのです。

あなたは組織が腐敗するといいながら、日本共産党やプロレタリア独裁という
組織を支持しています。あなたこそ腐敗に対する答えに成りませんよ。
------
>革命の成功は組織者(革命家)や前衛党の存在ではなく
>資本主義の矛盾の増大が資本主義社会を支えることができなくなり
>その時の国民が矛盾を生活の中で感じ取る中で
>乗り越えようと立ち上がることにあると思っている。

多くの国民が立ち上がるならば、革命という暴力
(ブルジョア民主主義ルールを強権で打開すること)が何故、必要なのですか?
多くの国民が立ち上がれば、議会制民主主義なのですから、社会をそのルールで
変えることはできるはずです。
あなたにとって、暴力革命とは何でしょう?プロレタリアとは何でしょう?
------
ねさんの印象は、現実の社会主義の絶望から、その諸悪を前衛党に責任を
押しつけることにより、ご自分の共産主義的指向を放棄することなく
プロレタリアという曖昧な言葉に、革命の希望の根拠付けしているように
思えます。
最初にあなたが言った改良主義で日本共産党を支持するお立場を堅持し、
プロ独や革命などという理想論を捨て去ったほうが、
あなたの論理としては筋が通りますよ。

92 :名無しさん@1周年:02/11/13 08:29
ここは担任が日本共産党員のとある小学校の教室

             ∩
                 | |
                 | |
        ∧_∧   | |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ( ´Д`)/ /  < 先生!なぜ日本共産党は拉致被害者が鬱陶しいのですか!
      /      /     \________________
     / /|    /
  __| | .|    |
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  ||\             \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄     
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||      
     .||              ||      



93 :名無しさん@1周年:02/11/13 12:24
ここは日本共産党員が担任のとある小学校の教室

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 先生!>>日本共産党は女性蔑視のレイプ魔なんですか!

   ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧_∧∩
    ( ´д`)/ チガッテタラ スマソ
 _ / /   /
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    .||          ||





94 :名無しさん@1周年:02/11/13 13:02
カッパ騒動、やっぱり“電波”のヤラセ

 カッパはヤラセ−。岩手県遠野市での目撃情報を発端に全国的に盛り上がったカッパ騒動は、日本テレビ系バラエティー番組『電波少年に毛がはえた』の仕掛けだったことが13日、分かった。
番組責任者は「人がニコッとできる話題を提供したかった」としているが、問題が相次いでいる同番組だけに、シャレですむのか?!

 珍騒動拡大の背景には、遠野市の小烏瀬川周辺に「カッパ伝説」があったこと。9月上旬、地元ケーブル局がカッパ目撃情報を伝えたのに続き、10月下旬、一部夕刊紙が遠野市民の投稿という“カッパ”写真を一面で報道したことから、在京キー局のリポーターらが遠野に殺到。
さらに、ケーブル局がカッパの生け捕りに1000万円の懸賞金をかける騒動にまで発展していた。

 ところが、カッパ出没や投稿など完全に同番組のヤラセ。お笑い芸人のモンモン(29)が全身緑色のタイツを着て、頭に“皿”を載せ、今年8月から約3カ月間、
川沿いの雑木林でテント生活を送り、時折地元民に姿を見せ、地元紙などに自作自演の投稿を続けていた企画だった。

 16日の番組で、舞台裏を放送する予定だが、視聴率が低迷し、民主党の鳩山由紀夫代表の講演会に乱入し、放送中止に追い込まれるなど無茶な企画に批判も多い同番組。振り回された関係者からは「シャレがキツ過ぎる」「いい迷惑だ」「法的手段も」と恨み節も…。

 騒ぎの波紋が、シャレでは済まない方向へ広がる可能性もありそうだが、日本テレビ広報部では、「担当者は、日本人が忘れかけているロマンを求めて、何かホッとさせる話題として企画した。
まさか(カッパは)いないだろうとニコッとしていただくノリ、シャレの一環。タレントのおわびの様子も含めて今度の放送でお見せしますが、局としての謝罪はありません」と話している。(夕刊フジ)
[11月13日12時16分更新]




95 :名無しさん@1周年:02/11/14 22:06
>>1
これを見ればよく理解できるよ

http://ime.nu/isweb43.infoseek.co.jp/play/noigel/kakutatakaeri.html

96 :名無しさん@1周年:02/11/15 19:45
<交通事故>スライド式ドアが開き3歳女児死亡 市川市の県道

 15日午前7時20分ごろ、千葉県市川市稲荷木1の県道で、走行していた近くの建設会社社員、岩本栄一郎さん(29)のワゴン車から岩本さんの長女、香恋(かれん)ちゃん(3)が車外に放り出された。香恋ちゃんは路面で頭などを強く打って間もなく死亡した。

 市川署の調べでは、岩本さんが信号で停止しようと速度を落としたところ、スライド式になっている後部左側のドアが開き、香恋ちゃんが投げ出された。岩本さんは出勤前に香恋ちゃんら三つ子の兄弟を市内の託児所に預けに行く途中だった。
子ども3人が乗った後部座席にはチャイルドシートがなく、シートベルトを着用していなかったという。ドアが開いた原因を詳しく調べている。 【合田月美】(毎日新聞)
[11月15日13時11分更新]







97 :名無しさん@1周年:02/11/15 20:29


98 :名無しさん@1周年:02/11/15 21:51
朝鮮総連は志ね

99 :名無しさん@1周年:02/11/15 23:18
私語めぐり、あわや「場外乱闘」=衆院国土交通・法務委連合審査会で

 衆院国土交通・法務委連合審査会で15日、私語を注意された自民党議員が逆上、注意した民主党議員に詰め寄り、乱闘寸前までいく騒ぎがあった。
別の自民党議員が止めに入り事なきを得たものの、民主党の佐藤敬夫国対委員長は同日、中川秀直自民党国対委員長に対し、口頭で抗議した。
 関係者によると、質問中の加藤公一氏(民主)が、私語をしていた橘康太郎氏(自民)に注意。これに腹を立てた橘氏が、質問終了後、別室に移った加藤氏に「話していたのはおれだけじゃない」と詰め寄った。
 抗議を受けた自民党側は、週明けに中川氏が橘氏から事情を聴いた上で対応を検討する方針。橘氏は記者団の質問に「何もない」とぶぜんとした表情で答えたが、“逆ギレ”された加藤氏は「腹の虫が治まらない」と、橘氏の謝罪を求めている。 (時事通信)
[11月15日18時3分更新]







100 :名無しさん@1周年:02/11/15 23:18
私語めぐり、あわや「場外乱闘」=衆院国土交通・法務委連合審査会で

 衆院国土交通・法務委連合審査会で15日、私語を注意された自民党議員が逆上、注意した民主党議員に詰め寄り、乱闘寸前までいく騒ぎがあった。
別の自民党議員が止めに入り事なきを得たものの、民主党の佐藤敬夫国対委員長は同日、中川秀直自民党国対委員長に対し、口頭で抗議した。
 関係者によると、質問中の加藤公一氏(民主)が、私語をしていた橘康太郎氏(自民)に注意。これに腹を立てた橘氏が、質問終了後、別室に移った加藤氏に「話していたのはおれだけじゃない」と詰め寄った。
 抗議を受けた自民党側は、週明けに中川氏が橘氏から事情を聴いた上で対応を検討する方針。橘氏は記者団の質問に「何もない」とぶぜんとした表情で答えたが、“逆ギレ”された加藤氏は「腹の虫が治まらない」と、橘氏の謝罪を求めている。 (時事通信)
[11月15日18時3分更新]







101 :たけ:02/11/16 07:05
まむぅ

102 :名無しさん@1周年:02/11/16 09:09

     ,:'/           ヽ、   ゙、\
    {,:' , ,  ,','  l ,      ゙、   ゙、 ヽ
    /  / ,'  l|{   | ',',   , ,   ',    ',  ゙、
   {   ! { ノl|゙、   ゙、','\  ',', ',|   |  }
   | l { _ゝー"~ ̄ ̄~゙二゙ヽ、',', |!    |  |
   ', ',、ィ'゙ ,;'''テ、    "{(゙フヾ、 ヽ,' ,'|    |  |
    '´ ',ッ'{ー'.:}       |.:.:.:.:}  ,' ,'-'、   l  ,'  
     {} ゝ-'       ゙ー" ,' ,'、) } ,'   ,'
      ゙'l    丶         ,' ,'ノ_ノ ,'  ,:'  
     ノ人    ⌒       || 7   /_/
    /,:'  ゙ヽ、       , |h,ヽ、 ノ      
  //     ゙ヽ、__、、- '   |、 ', ヽ
  ( (         | 〉冖7‐''" ゙、}  }  私語は謹みタマエ!
   ヾ'、       ノ/ / /彡-' "ノ ノ     
     ヾ,   _, -'/ / /   ノ/ \
    _ノ  /   (ノ / _,, - '' "    ゙、






103 :名無しさん@1周年:02/11/16 10:17
-‐ ' "     ヽ ̄ノ^7__         <           
    `ー ''"--―――-r⌒``~`゙゙`''ヘ/        
     `ー--――ー--->  〜-、_, ',        話していたのはおれだけじゃない! 
      `ー-- .._ へ/   くてi` 〈        
       `ー-_   | ^i        , ノ                    _.. ‐ァ=r‐''⌒゙二ニ二つ
          ヽr''ヘ、_     ,.-=ァ/                _. -‐ '"´  l l    r} } }l
          /   !、   {__//    __      . -‐ ' "´        l ヽ  、 ヽ_ノノ
          ノ       、   ̄ /-‐ ' "´/`゙ ーァ' "´  ‐'"´         ヽ、`ーテヽJ
     _.. -‐''フ|フヽr-‐ ''''フ. ̄「´      /   /                __.. -'-'"
  . ‐ '7    く/|〉-rへ. /   l     l   /            . -‐

http://www.jimin.jp/jimin/giindata/tachibana-kou.html


104 :名無しさん@1周年:02/12/07 00:49
オウム真理教は、
日本共産党の住民移動を参考に選挙活動に励んだそうだ。
もっとうまくやっていたら、ミニ日本共産党と呼ばれていただろう。



105 :名無しさん@1周年:02/12/07 02:13
        

106 :名無しさん@1周年:02/12/20 20:49
〜日本共産党の不正投票大量発覚事件〜                    
一人暮らしのや寝たきりの老人から投票所入場券を騙し取り、 
のこのこと投票所に行ったはいいが、受付での照合でたまたま担当者が
入場券の持ち主の知り合いだったため替え玉投票が発覚した。



107 :名無しさん@1周年:02/12/22 19:02



ハ【盗撮・婦女暴行】日本共産党といえば「人権侵害」の歴史【レイプ・痴漢】



108 :名無しさん@1周年:02/12/22 19:50
クソ鳥、青い鳥!出てこい!
       人
      (__)プーン
     (__) 
    (____)
.    ヽ(`Д´) < 青い鳥のウンコ、クサイ!ワーン 
     (____)
.      (/"ヽ)
  http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/

  反戦ネットの俺のサイト。よろしくね
  http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Yurinoki/5110/index.html



109 :名無しさん@1周年:02/12/26 11:44
日本共産党は何故他の誹謗中傷しかしない政党なの。




110 :名無しさん@1周年:02/12/26 11:50
「否定の否定」で社会は発展するから、共産党による批判をもう一度
否定して欲しいんだけど、他党はドイツの弁証法が理解できないらしく、
みんな相手にしない、いや、できないんだよ。

111 :名無しさん@1周年:02/12/26 11:56
>>110
おまえ、今頃弁証法か(w
ヘーゲルの弁証法じゃ結局現状肯定にしかならんな。
マルクスの史的唯物論もヘーゲルの亜流にすぎんだろ。
だから、共産主義は失敗した。
そんなこともわからんのか、共産党員は(w
一生党の奴隷でいることだな。ご愁傷様(w

112 :名無しさん@1周年:02/12/26 12:32
なんら解決するチカラもないのに、安易に
自分の下した断定に安堵するという意味では、
110も111も同類だな。対話で更正させてみろよ>敵勢力を


113 :名無しさん@1周年:02/12/26 14:38
グルーチョとハーポと、後一人誰だったっけ?
カール?

114 :山崎渉:03/01/19 17:25
(^^)

115 :名無しさん@3周年:03/01/29 08:59
 

116 :名無しさん@3周年:03/01/29 09:20
>>111
 フォイエルバッハ論でも嫁や。ヘーゲルが現実「追認」なのに対し、
現実乗り越えのツールとしてのマルクス主義ってのを、明らかにして
いるから。

117 :名無しさん@3周年:03/01/29 10:11
>>116
 これっすか?
−−−−某所より引用−−−−
 ヘーゲルは簡単にわきへやられたのではなかった。反対に、われわれは前述
の彼の革命的側面に、弁証法的方法に結びついだ。しかし、この方法は、その
へーゲル的形態では使いものにならなかった。へーゲルでは、弁証法は概念の
自己発展である。絶対的概念は、永遠の昔から――どこにかはわからないが―
―存在しているばかりでなく、また現存する全世界の本来の生きた魂でもある。
それは、――『論理学』のなかで詳細に論じられており、また絶対的概念のな
かにすべてふくまれている――前段階をすべて通って発展し、自分自身になる。
それからこの絶対的概念は、転化して自然になることによって、自己を「外化
」する。この自然のなかでは、絶対的概念は、自己自身を意識することなく自
然必然性という姿になって新しい発展をとげ、最後に人間においてふたたび自
己意識に達する。さて、この自己意識は歴史のなかでもういちど粗野な形態か
らぬけだし、絶対的概念はついにヘーゲル哲学のなかでふたたび完全に自分自
身にたち帰る。だから、ヘーゲルでは、自然および歴史のなかに現われる弁証
法的発展、すなわち、すべてのジグザグな運動と一時的な後退をつうじてつら
ぬかれている、低いものから高いものへ向かう進展の因果的連関は、永遠の昔
から――どこでかはわからないが――ともかくどの思考する人間の頭脳とも独
立に進行している概念の自己運動の、つまらぬ模写にすぎないのである。この
ようなイデオロギー的なさかだちは、除去しなければならなかった。われわれ
は、現実の事物を絶対的概念のあれこれの段階の模写と見るのではなしに、ふ
たたび唯物論的にわれわれの頭脳のなかの概念を現実の事物の模写と解した。
これによって弁証法は、外部の世界および人間の思考の運動の一般的諸法則に
かんする科学に還元されたのである。この二つの系列の法則は、実質において
は同一であるが、その現われかたから言えば次の点でちがっている。


118 :名無しさん@3周年:03/01/29 10:11
すなわち、
人間の頭脳は両者を意識的に使用することができるが、それは、自然のなかで
は、また、今日までのところ人類の歴史のうえでも大部分、意識されないで、
外的必然性という形をとって、偶然事と見えるものの果てしない系列のただな
かで貫徹されているのである。このことによって、概念弁証法そのものは、現
実の世界の弁証法的運動の意識された反映にすぎないものとなった。こうして、
ヘーゲルの弁証法はさかだちさせられた。と言うよりはむしろ、さかだちして
いたのが、もういちど足で立つようにされた。そして、ながらくわれわれの最
もよい道具でありわれわれの最も鋭利な武器であったこの唯物論的弁証法は、
――ふしぎなことに――われわれが発見したばかりでなく、そのほかになお、
われわれとは独立に、またヘーゲルとさえ独立に、一人のドイツの労働者、ヨ
ーゼフ・ディーツゲン〔※〕もまた発見したのである。

119 :名無しさん@3周年:03/01/29 10:12
でも、要約すると、これでしょうね。
−−−−某所より引用−−−−

       一一

 哲学者たちは世界をたださまざまに #解釈し# てきただけである。しかし(1)肝腎なのはそれを #変える# ことである。
 (1) マルクスの手稿には、「しかし」という語はない。


120 :名無しさん@3周年:03/02/12 13:04


  日本共産党の性犯罪の餌食になった幼女たちの心の傷を思うと・・・。




121 :名無しさん@3周年:03/02/13 14:32

日本人のほぼ全員がもつ日本共産党の嫌なところ=デマ宣伝活動に終始。




122 :名無しさん@3周年:03/02/17 15:54
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |またこいつか!
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ∧_∧    ( ´∀` )< いい加減にして欲しいわ!
       (`∀´ )    (    ∧_∧\________
       (   つ/ ̄ ̄ ̄ ̄ (`∀´ )   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       (   ./       /(⊂   )o <まったくはやく氏んでほしいわ!!
         /_______//(___)  \_____________
        || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.||/
        ||,       .||
  ここで臨時ニュースです。日本共産党大会と朝鮮労働党大会は瓜二つです。 
  _______
/        /‖
 ______/  .‖
       |   ‖

  

123 :名無しさん@3周年:03/03/05 10:42
   

124 :名無しさん@3周年:03/03/05 10:53

・・[3]は徳田ミゲル氏のカキコだろ?

125 :名無しさん@3周年:03/03/05 11:23
自由な経済活動を否定し、共産党政府という独裁政府が一国の経済と
軍事を全て決定するなんて、こんな恐ろしい、邪悪な政治体制はない。
社会主義が間違った考え方であることは、歴史が証明している。

共産主義とは、ずばり国を独裁政治にしようと目論む悪人の持つ主義に等しく、
人間の自由な活動を否定する主義であり、社会を恐怖政治に陥れる主義なのだ。

人類は、自由な経済活動を営む中で発展してゆくのだ。
命に限りがあるからこそ頑張れるように、
競争があるからこそ、そして自由だからこそ人の人生には価値が生まれる。
世の中に完璧なものなど何ひとつない。不完全な、矛盾した中で
どれだけよりよく生きれるかが人間に問われているのだ。

私は、どんなに貧乏になろうが、共産党を支持することはない。
そんな恥知らずで誇りを失った人間にだけはなりたくない。

日本の共産主義者たちよ、目を覚ませ。
これ以上貴重な人生を、邪悪な、そして愚かな共産主義に
費やすべきではない。


126 :山崎渉:03/03/13 12:47
(^^)

127 :名無しさん@3周年:03/04/01 22:20
マルクス=髭の人。19世紀の関羽。

ちなみに張飛はバクーニン。

128 :名無しさん:03/04/01 22:40
マルクス思想を、レーニンが独裁化して壊して、共産党の現実社会で受け入れられない
実証を示した。

129 :名無しさん@3周年:03/04/02 00:43
>>128


130 :名無しさん@3周年:03/04/02 06:02
ルクセンブルグこそが発達した資本主義国における正統のマルクス主義では?

131 :名無しさん@3周年:03/04/02 08:04
>>130
ローザ=ルクセンブルグは結局ドイツでリープクネヒトと武力蜂起をして
失敗し社会民主党員によって殺害された。
レーニンとルクセンブルグの論争、西欧流の民主主義とは?プロレタリア独裁
についての論争は興味深い。どっちとも水掛け論のように見えるが
第1次世界大戦の現状に関する共産主義者の考え方としての論争だ




132 :山崎渉:03/04/17 10:03
(^^)

133 :山崎渉:03/04/20 04:58
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

134 :名無しさん@3周年:03/05/21 14:14
現在のマルクス主義研究の世界的潮流について教えてください。

135 :名無しさん@3周年:03/05/21 17:29
ワット・アークライト・マルクス・エンゲルス 産業革命の明と暗
ぎょうせい学参まんが世界歴史人物なぜなぜ事典
三智 伸太郎 (イラスト)

136 :名無しさん@3周年:03/05/21 21:18
産業革命とマルクスをどういうふうに描いているのか、
読みたいです。

137 :名無しさん@3周年:03/05/21 21:31
マルクスが貧乏人というイメージは何処から出てきたんでしょう


138 :山崎渉:03/05/22 00:06
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

139 :確かに収入はあったが・・・:03/05/22 04:02
年中金策に追われていたから。
エンゲルスに金をせびってばかりいたから。
子供を3人栄養失調で死なせたから。

140 :あわび:03/05/22 04:34
☆オススメ! カワイイ女の子満載のHサイト☆ 〜二日間だけ無料です〜
http://jbbs.shitaraba.com/music/2460/ranran77777.html

141 :名無しさん@3周年:03/05/22 04:58
精神病者である。

142 :山崎渉:03/05/28 15:07
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

143 :名無しさん@3周年:03/06/13 17:32
マルクス・マルサス・マルコス・マクロスの違いを教えてください

144 :名無しさん@3周年:03/06/13 17:46
マルクス・マルサス・マルコス・マルコメ・マクロスの違いを教えてください

145 :名無しさん@3周年:03/06/13 17:48
それなら、マルコフ過程を提唱したマルコフも入れるでし。

146 :名無しさん@3周年:03/06/13 18:00
マクベズをお忘れるでないぞ。

147 :名無しさん@3周年:03/06/13 18:05
>>1
教祖さま

148 :名無しさん@3周年:03/06/15 11:06
有名なのは、兄弟で活躍した喜劇映画俳優です。
偉大なのは、自省録を著したローマ五賢帝の5人目です。
バカなのは、共産党宣言を書き殴った強姦犯の不労所得者です。

149 :名無しさん@3周年:03/06/15 23:44
    

150 :山崎 渉:03/07/15 12:42

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

151 :名無しさん@3周年:03/07/19 17:40
まっぺんさんは、いい人ですよ。
三里塚監視小屋(掲示板)で青い鳥の拉致を呼びかけたが、みごとに失敗(グァハグァハ

  http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


152 :名無しさん@3周年:03/07/19 21:26
「意識とは、意識された社会的存在である」     20時間くらい考えな。

153 :山崎 渉:03/08/15 20:25
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

154 :名無しさん@3周年:03/10/09 21:51
まっぺんさんは、いい人ですよ。
三里塚監視小屋(掲示板)で青い鳥の拉致を呼びかけたが、みごとに失敗(グァハグァハ

  http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/




155 :?????:03/12/10 18:18
いいひとですね。

156 :名無しさん@3周年:04/01/15 17:47
この人は、東大阪で共産党の地区委員をやっているとねっ(wさんがいっていました。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
362 :黒目 :03/12/26 23:38
黒目は「Web反戦平和アクションの編集委員」でも「WPNの実行委員」でもありません。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


157 :名無しさん@3周年:04/02/18 06:47


158 :名無しさん@3周年:04/04/15 18:35


66 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)