2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■存続■天皇制を考える統一スレ■廃止■@共産板

1 :ちゃ〜み〜:03/08/02 03:11
 天皇制について存続廃止を考える統一スレです。
 白熱した議論を期待です。

2 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 03:24
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

3 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 04:18
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

4 :名無しさん@3周年:03/08/02 12:22
 天皇制と共産独裁制は似てる。


5 :名無しさん@3周年:03/08/02 12:31
>>4
似てねえよ。不敬なことをいうな。ヘタレブサヨめが。
テレビはテロ朝、新聞はアカヒばかり見て
反米、マンセー、平和ニダ、差別ニダとか騒いでるんだろ。
はよ、死ねや、このアカ豚が。






6 :名無しさん@3周年:03/08/02 12:42
葬だ葬だ
天皇性なんてただの生殖機関じゃないか
こんなんある限り
アヘアヘ天国日本から
強姦痴漢がなくなることはないっし

7 :名無しさん@3周年:03/08/02 12:45
とりあえず日本人としてどういうアイデンティティを求めるかで意見が分かれるんじゃない?
ただ無駄だからという意見ならこのまま西洋化の波に呑み込まれるんじゃないかなぁ?

8 :名無しさん@3周年:03/08/02 12:48
>>7
日本にはもともとアイデンティティなんて概念はありません
こんなん言い出す時点で既に
西洋カブレでぶくぶく肥大

9 :名無しさん@3周年:03/08/02 13:51
>>5
 理由が明示されてません。だからあなたは嫌われるのです。。

10 :名無しさん@3周年:03/08/02 14:50
>>5
金王朝を批判した時の北朝鮮支持者の反応みたいだな(藁
大作批判したときの学会員でも
党批判したときの共産党員でもいいが。

11 :20AM ◆SwURWMnpok :03/08/02 17:34
>>7
確かにね、そうなりやすい。西洋化ではなく米国化だとおもうが。

@アメリカ大好き←天皇制無駄に行き着く
A日本の独自性尊重←天皇制を無視できなくなる

これ以外の組み合わせはないか?

12 :名無しさん@3周年:03/08/02 17:43
まっぺんさんは、いい人ですよ。
三里塚監視小屋(掲示板)で青い鳥の拉致を呼びかけたが、みごとに失敗(グァハグァハ

  http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


13 :_:03/08/02 17:55
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

14 :名無しさん@3周年:03/08/02 18:16
お正月には御節を作り、5月にはこいのぼりを出すが、
天皇制はいらない。
平和ボケ日本こそ我が祖国。

15 :名無しさん@3周年:03/08/02 18:32
今度戦争やって負けたとき、潔く腹切ってもらうためにも必要。
日本国の損害保険みたいなもの。 今度はお国のために命張ってもらいましょう。

16 :高卒:03/08/02 20:05
>>15
昭和天皇自体は、大東亜(太平洋)戦争開戦前に、
朕は帝ゆえ殺されても構わぬが、国の利益となれば良いが、勝てぬと分かってる
(国力差25倍)戦争に何の益があるのか?
みたいなこと言ってたYO!

17 :名無しさん@3周年:03/08/02 21:07
>>16
でもヒロヒトって
米英をピシャリと殺りたし
みてぇーなバカバカ発言もしてたりして

18 :名無しさん@3周年:03/08/02 21:48
共産板って、反天皇制のスクツだと思ってた。
意外にそうでもないんだな。


19 :名無しさん@3周年:03/08/02 21:51
>>18
だって反動バカもいるんだもん

20 :高卒:03/08/02 22:21
>>17
紙一重ってやつかねぇ?

21 :名無しさん@3周年:03/08/02 22:26
☆★ 新商品 ゾク・ゾク 入荷!! 急げ〜!! ☆★☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★ 送料激安!  スピード発送!  商品豊富!   
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 激安DVDショップ 「GETDVDドットコム」 
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 今すぐアクセス Let’s Go!   急げ! 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


22 :( ´_ゝ`)フーン:03/08/02 23:31
ヤレヤレ・・・
また20AMが脊髄反射してんのか・・・

23 :名無しさん@3周年:03/08/03 01:17
>>11 の担当医でございます。
(以下略)

24 :名無しさん@3周年:03/08/03 01:42
>>16
ヒロヒト氏は戦況報告等に並々ならぬ関心を持ちよく熱心に質問してきたというが、
「本当に勝てるのか?」「大丈夫か?」という有名なエピソードもこの一貫。
どこでどう捻じ曲げられたのか知らぬが、高卒さんの言ってるのは全然ニュアンスが異なる。

開戦時にしても、既に対米交渉が完全に行き詰っている情勢で(十月)、
「(強硬派の)東條に全責任を与えて事態に当たらせてはどうか?」という進言に対して、
「『なるほど、清水の舞台から飛び降りるということだね』と大いに満足そうな表情を浮かべられた」
という、側近の日記による(これも有名だが)エピソードもある。
これがどういう意図に基づく発言であったかは解説の必要もなかろう。

ヒロヒト大元帥はこのように対米開戦から終戦に至るまで、戦争指導者として一貫して「指導力」を発揮してきたのは紛れもない事実である。
「軍部の傀儡」説など真っ赤な嘘、天皇を無視して帝國軍は箸の上げ下げさえで出来やしない。
2.26の青年将校が一体どうなったのか思い出されよ。

25 :ePIcgliN:03/08/03 10:55
天皇家籠の鳥推進派は消滅し
日本の民主主義はここを以って
実を結ぶ


26 :名無しさん@3周年:03/08/03 11:00
>2.26の青年将校が一体どうなったのか思い出されよ。

アレこそ軍部の意向を無視した反乱だろうに。(w

馬鹿かお前は、やはりアカはわかっちゃいないな。



27 :( ´_ゝ`)フーン:03/08/03 11:33


28 :SAGE:03/08/03 11:39
まあ夏だしな

29 :名無しさん@3周年:03/08/04 01:00
なんで天皇制というと前大戦のことのみ考えるかなぁ。
あんなに死んだからどうのというより、もっと全体的な視点で考えようよ。
これからの日本も含めてさ。反対のみの意見は意見ではない。

30 :名無しさん@3周年:03/08/04 01:02
政権交代があった後、前政権のトップがクビチョンパってことがあまり
日本でおこなわれなかったのは天皇の存在があったからって聞いたけど。

31 :名無しさん@3周年:03/08/04 01:17
>>30
ただ他政党に政権を担当出来るくらいの体制が無かっただけじゃないの?

32 :名無しさん@3周年:03/08/04 02:26
戦争の真っ最中、東条政権はサイパン陥落の責任を取って総辞職している。
ファシスト・イタリアやナチス・ドイツでは考えられない事態だよな。
日本の方がよっぽど民主的だった。

33 :( ´_ゝ`)フーン:03/08/04 03:19
ロンメル将軍は「ドイツの天皇」により自殺を強要されましたが、何か?

34 :名無しさん@3周年:03/08/04 03:57
鎌倉幕府以後前政権クビチョンパは無かったような気がする。

35 :_:03/08/04 04:01
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz05.html

36 :名無しさん@3周年:03/08/04 04:15
>33

スターリンが独ソ戦の直前に、物凄い数の有能な将校達を粛清して、
前線部隊の指揮官が素人同然に成り下がり、開戦初期に大損害を出している。

あの粛清さえなければ、ドイツのV号、W号戦車よりも優秀なT-34戦車を数多く揃えていた
ソ連軍は開戦初期段階で優位に立っていたのは間違い無い。

で、>33はスターリンを「ソ連の天皇」とか言う気なのか?
そんな言い方が許されるなら「ブッシュはアメリカの天皇」とか何でも言えて
しまう。馬鹿げた言い草だ。

37 :名無しさん@3周年:03/08/04 07:28
>>34 公暁、北条高時、豊臣秀頼は?

38 :名無しさん@3周年:03/08/04 18:57
>戦争の真っ最中、東条政権はサイパン陥落の責任を取って総辞職している。
ファシスト・イタリアやナチス・ドイツでは考えられない事態だよな。
日本の方がよっぽど民主的だった。

ヒロヒトさんは、東条英機を総理大臣に任命していますが何か?


39 :名無しさん@3周年:03/08/04 19:06
志井委員長はもうすぐ
重大な決断をするだろう

40 :名無しさん@3周年:03/08/04 19:55
鎌倉幕府最後が北条高時だろ、 公暁はその前だし、
豊臣秀頼は微妙だな… 名目上だけで実権は握ってないし。

41 :名無しさん@3周年:03/08/04 20:24
http://my.vector.co.jp/servlet/System.FileDownload/download/http/0/294044/pack/win95/game/table/pachinko/kisetuta.lzh

http://www5b.biglobe.ne.jp/~ryo-kyo/

42 :20AM ◆SwURWMnpok :03/08/04 21:23
天皇制が社会に及ぼした害悪は、トップが責任を取らないつうのを
あたりまえの事としてしまった点にあるとワシは思っている。
社会のどこでもそうであろうし、共産党組織とて例外ではない。

まぁ、この風潮を認めるか否かで天皇制を考えるなら
ワシは
・・・・・・天 皇 制 に 反 対 す る・・・・・・・・・
だが
今の天皇さんを嫌いじゃないし政治的優先順位が低い問題と考えて
いるのは変わらないが…

43 :高卒:03/08/04 21:40
>>24
亀レス、スマソ。
じっさい、文章を写真でみたし、古い人(主に旧帝国海軍)もけっこう知ってたYO!
蛇足
その時の文章だと、
朕は先の満州の時も言った以下国が疲弊するからやめろ、みたいな感じだったYO!
あと、清水の舞台、東条?阿南?記憶がはっきりしない。
また、「本当に勝てるのか?」「大丈夫か?」は、帝としての愛国心の意味で開戦後の
話みたいだが...
すべて開戦前の話ではなかろう。すなわち、山本、米内は、反対派だったが、
山本が、「一年や半年は暴れてごらんにいれる。ただ、それ以上となると自身がござらん。」
みたいなものでしょう。
また、どういうわけかわからんが、なんとなく反対派
(例:山口多聞少将(第二航空戦隊司令)「飛竜」「蒼竜」、南雲忠一中将(第一航空艦隊司令)が、
 水雷科だったのに対し、純粋な航空科、極端な反戦派だった)
のほうが、活躍していた感はあったが...

44 :名無しさん@3周年:03/08/04 21:42
だからやはり西洋に対抗する日本独自のアイデンティテぃを低率するのが重要だと思うんだ。
それが出来れば天皇制は廃していいかもしれん。でも難しいよね

45 :直リン:03/08/04 21:43
http://homepage.mac.com/maki170001/

46 :20AM ◆SwURWMnpok :03/08/04 21:47
>44
そのとおりだね。
ワシ達が自立・自尊の精神を持てるかどうかということだが。
どこかに
「群れていたい」つう思いがあるのも認めざるを得ない。

47 :蚊酎 ◆hu.lPvKgI. :03/08/04 21:49
俺としては将来人民公園となる皇居の自然を守るだけの国民のモラルが確立できれば
天皇制を排紙することには反対しない。
だけど残念ながら今の国民にそれだけのモラルがあるとは思えない。
もうしばらくはあの男に公園の管理人をやらすのも悪く無い。

48 :名無しさん@3周年:03/08/04 22:34
>>47
う〜ん、こういう意見はマジにあるよねえ。
都心にあれだけ大規模の「手付かずの自然」が残されているってのは、
世界的に見ても奇跡だし。
あそこには生物学的にも貴重な希少種が生息してるらしい。
そういう意味では、天皇ではなく、ユネスコの「世界文化遺産」に指定して保護するという方法もあると思う。

同じ論理で北方四島の返還に反対する意見もあるね。
もちろんあそこが日本の領土だと認めた上で。
(本多勝一だったかな?)
日本に返還されたら、あれだけの「手付かずの自然」は間違いなく破壊される、と。

49 :名無しさん@3周年:03/08/04 22:51
手つかずの自然どころか露助がグチャグチャにしてる予感

50 :名無しさん@3周年:03/08/04 23:02
登山家の本多勝一は、国後だか択捉のどこかの山に登っている。
その時「本当に手付かずの」自然とはこれ程美しいものなのかと感動し、
「日本に返還されてたらこれは絶対存在しなかった」と思ったそうだ。

51 :名無しさん@3周年:03/08/05 00:09
白崎 賢哉
* 北方領土返還運動に携わると様々な人(意見)に接することができる。
その50%以上の人は理解を示してくれる。
理解を示してくれない人の言い分は3つに分類できる。
 
1 北方領土が日本に返還されたら島の自然環境は破壊され、水産資源も取り尽く
してしまうから返還されない方がいい。
2 返還されても自分には利益がないから返還されなくてもよい。
3 ロシアは絶対に北方領土を返還しない。だから返還運動は無駄、諦めた方がい
い。
 
これらについて私の意見を述べます。
1について
ロシアは日本と比べて自然環境・水産資源に配慮しているかというとニェット
(No.の意)。工場排水、生活雑排水は処理されずに海・河川に流されている
し、道路の切土面、盛土面は剥き出しの為、雨が降ると泥水が河川に流入して
います。人口が少ないのと、開発がそれほど進んでいないためか甚大な被害に
は至ってないようですが、今も何の対策もとられていません。
水産資源に関する正確な情報はありませんが、資源保護・管理が行われてい
ないため、乱獲による枯渇が危惧されています。
2・3について
日本は現在3つの領土問題を抱えています。
一つ目はもちろん日本とロシア間の北方領土問題。二つ目は日本と韓国間の竹
島(韓国名は独島)問題。三つ目は日本・中国・ベトナム間の尖閣諸島問題です。
これらの領土問題の一つでも正当な理由がなく放棄してしまうと残りの領土問
題も放棄しなければなりません。また、世界にはたくさんの領土問題がありま
すが、それを理由なく放棄した国はありません。もし放棄した場合、世界の国
々から蔑まれるのはもちろん、また新たな領土を奪われかねません。
http://www.aurens.or.jp/hp/chishima/k01.htm

いまどき本多勝一の名前を出す馬鹿が居るとはおもわなんだ…
恥ずかしいと思えよ。

52 :名無しさん@3周年:03/08/05 03:18
本多勝一って・・・つい最近、サイバーテロ(F5アタック)をやろうとして
ニュー速+の連中にカウンター・テロを食らったあの馬鹿のことですか?

53 :名無しさん@3周年:03/08/05 03:23
ポル・ポトを「アジア的やさしさを持った軍隊」と賞賛した
馬鹿本多かよ・・・

54 :名無しさん@3周年:03/08/05 03:30
ロシアに任せておけば豊かな自然が守られる? 馬鹿か?

北方領土のすぐ隣、千島諸島のシムシル島に核廃棄物処理場を作ろうとしているんだぞ?



55 :( ´,_ゝ`)プッ:03/08/05 03:38
>>53

56 :スターリン:03/08/05 04:00
イワン雷帝は我が師である 帝政を打倒しても結局は帝政の君主を
崇拝していた事を知らないアホどもを銃殺

57 :名無しさん@3周年:03/08/05 13:28
む、今でもロシア人民は半数がスターリンを肯定していますが何か?

58 :名無しさん@3周年:03/08/05 13:34
偉大なる斯大林への栄光
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/7903/stalin/sta2.JPG

59 :名無しさん@3周年:03/08/05 22:38
岡田真澄は、ロシア人でも認めたそっくりさん

60 :名無しさん@3周年:03/08/05 23:16
>>59
(スターリン役で出演した映画で)競演したフランスの俳優連中がマジで怖がってたらしい。

61 :名無しさん@3周年:03/08/05 23:19
>>58 この絵見て、「ナポレオンの戴冠式(ダヴド画)」を連想するのは漏れだけだろか?

62 :名無しさん@3周年:03/08/07 22:55
 北一輝みたいに、天皇の下の合法的共産革命を!!!!

63 :名無し:03/08/07 23:01
地方共産党議員は天皇・国旗・君が代を賛嘆しているよ。
地域行事で、日章旗に向って「君が代」を歌っているよ。それも数年前から

64 :20AM ◆SwURWMnpok :03/08/07 23:03
>62
ワシもこの日本で社会主義革命が起こるとすれば天皇君主制の
下だと考えている。
んだが
その時には、はっきりと”反革命”側になりますね、ワシは。

65 :名無しさん@3周年:03/08/07 23:12
>>64
お若いねぇ〜
うらやましい限りです・・・

66 :高卒 ◆tQApbJHtvQ :03/08/08 03:32
>>64
?!

67 :名無しさん@3周年:03/08/08 03:36
>>66 イジっちゃダメw

68 :名無しさん@3周年:03/08/08 05:14
>>63
春日部市の成人式で君が代演奏のとき起立なのに
共産党の市議会議員は座ってたよ。

69 :名無しさん@3周年:03/08/08 05:19
日本も大統領制にすればいいじゃん。
そしてアメリカのような国になる。
でもそれはそれで反対なんだろうな、共産党は・・・

70 :名無しさん@3周年:03/08/08 15:18
 50
  ホンダさんもいいかげんなことを言います。ロシアはあの広大な土地があるでしょ。
極東開発はこれからバリバリ行いますよ。またあなたのような登山者がいるから山は荒れるのです。
 登らず、下から眺めましょう。
 
 日本が自然を破壊するようになったのは日本列島に人間が住み始めてから
であろうが、稲作が始まった縄文時代、弥生時代・・・お寺が作られた飛鳥時代・・・
豊臣秀吉の築城・・屋久杉乱伐・・・等いくつもの事例が重なったものと考えられるが
 一番は明治維新以後だな。明治になって社寺のもっていた広大な土地は剥ぎ取られた。(東京がその例)
外国との貿易で外来の草花が侵入、馬をおそうからと、すでに幕末の狂犬病で数が少なくなっていた狼を射殺、薬殺
毛がいいからと獺を大量捕獲、日本犬の洋犬との交雑等々進んだ。銅山開発の廃液垂れ流し。
 山は女人禁制が解かれ、社寺のものから人々に開放し、行の場からごみを撒き散らす旅行者のものとなった。
明治政府は全国に20万余あった神社(鎮守の森)を併合し、整理して、多くの森がばっさい・消滅
(このときの南方熊楠の反対が有名)人々の精神構造に多大なる影響を与えた。 
 

 

71 :名無しさん@3周年:03/08/13 21:19
共産党もついに天皇陛下万歳。長いものには巻かれろってことだな

72 :名無しさん@3周年:03/08/13 21:26
共産党がどのような態度をとろうが、
いらないものはいらないに決まってる。
はやく宗教法人神社庁の現人神となって、
その辺にゴロゴロしてる現人神の連中と勝負しあってくれ(爆

73 :名無しさん@3周年:03/08/13 22:24
天皇正反対委員会開設!
http://plaza.rakuten.co.jp/masanohp/

共産党なんかに任せてらんねー!!


74 :名無しさん@3周年:03/08/13 22:24
サーファー風のルックスの少女ですがオマンコはかなりグロイです。
うっそうと生い茂ったマンゲの奥に黒ずんだビラビラが男根を待っています。
顔がかわいいだけにそのギャップにかえって萌えるかも・・・
吸引力のありそうねフェラもいいですよ。
援交女盛りだくさん!!
無料ムービー充実
http://www.geisyagirl.com/


75 :名無しさん@3周年:03/08/13 23:07
>>72
>はやく宗教法人神社庁の現人神となって、

 国家でなく神社本庁に任せろって?ぷ
 創価学会=公明党の関係でも分かるように、神道系団体=自民党も政教分離でないのは常識。
 皇族が野に下ったら、神道系団体は再統合されかえって強力な圧力団体になるだろ。それはなくても、今禁じられてる国政への関与もしやするなるだろな。宗教の恐さを知らないんだな。
 皇族は今、国家に飼われてる。でも、それを宗教団体に飼わせようって発想は、却って危険だぜぃ。

 宗教というのは自然消滅しない。いくら弾圧や虐殺があってもね。却って団結力を高めてしまう。
 国家制度という地上から追い出された天皇が地下でアングラ化するのは共産思想以上に恐い。だって、かつて日本を支配した実績があるから。
 それを防止するために憲法があるんだろ。前の戦争からの教訓を無駄にしてはいけない。

76 :名無しさん@3周年:03/08/13 23:12
じゃ、創価学会も国家で飼えよ

77 :名無しさん@3周年:03/08/13 23:23
>76

創価学会は共産党と共倒れしてもらう。(w

78 :名無しさん@3周年:03/08/13 23:29
野に下ったら危険じゃねえか
神道信仰してる奴よりよほど多いぞ

79 :名無しさん@3周年:03/08/13 23:33
>>75
なんか、すごい妄想持ってるね。

80 :>>75:03/08/13 23:33
神道はまともな教義一つない原始宗教。
怖れるところはないよ。
DQN国家が維持しない限り。


81 :名無しさん@3周年:03/08/14 02:41
最早、共産主義という宗教に何も力は無いのだよ。

82 :どとうとしや:03/08/14 15:42
天皇制には反対の私ですが、日本では天皇制廃止派が少数であることは否めません。
憲法から天皇条項を削除するとか言う意見には大賛成ですが……。

83 :Hae:03/08/14 15:46
>81 おまいの脳内共産主義が貧困な事をマルクスのせいにはするなよな(ゲラ

84 :名無しさん@3周年:03/08/14 20:08
>>82
>憲法から天皇条項を削除するとか言う意見には大賛成ですが……。

 なんで?
 これを主張しないからもりあがらないんよ。

85 :名無しさん@3周年:03/08/15 06:33
75のようなトンデモ意見は置いといて、
天皇がいないと、この日本が成り立たないと思っている国民ってどのくらいいるんかな?
オレには、どうしても天皇の必要性ってのが思いつかないんだけど。
天皇制も憲法に書いてあるから認めるなんていう強酸党のみなさんはどうお考えなんですかね。
廃止を堂々と主張するのって、政治の世界じゃそんなにヤバイことなんですか?

86 :名無しさん@3周年:03/08/15 07:48
それ言い出したら共産党の方が要らないって言われるのは目に見えてるからね。


今でさえ圧倒的に共産党が無くなった方が良いと思われてるのに
天皇制廃止を言いだした日には… 国賊扱いでオウム以上に叩かれるよ。

87 :名無しさん@3周年:03/08/15 09:39
>廃止を堂々と主張するのって、政治の世界じゃそんなにヤバイことなんですか?

誰も相手にしていないからね・・・
天皇制廃止を訴えたらこう言われるだろうよ。

「日の丸、君が代反対もそうだけど君らは順序が逆だよ。まず“革命”とやらを
起こして見せろ。そうすればいくらでも変えられる。それが出来ないのに天皇制廃止だ
の日の丸反対だの・・・寝言を言う暇があったら少しでも社会の役に立て」

88 :( ´_ゝ`)フーン:03/08/15 09:56
> 天皇制廃止を言いだした日には…

へえ、今まで言ってなかったんだ

89 :名無しさん@3周年:03/08/15 10:00
ま、夏休みの2ちゃんだもの、こんなもんさ・・・

90 :名無しさん@3周年:03/08/15 10:28
表だって主張はしてなかったよな。
国民の合意云々とか言っていたような気がする。

91 :名無しさん@3周年:03/08/15 10:38
>>90 キミ「こうりょう(綱領)」ってなんだかしってる?

92 :名無しさん@3周年:03/08/15 10:41
綱領を一般的な物と言い張るお前はDQN

93 :Hae:03/08/15 10:47
ぃゃ、オイラも気になって 綱領を チェックしてきたが、
歴史的経緯として「たたかってきた」とは規定しているが、
改訂前のそれすら、天皇制打倒という文言は見つからなかったぉ。。。

94 :( ´,_ゝ`)プッ:03/08/15 11:08
>>92

95 :名無しさん@3周年:03/08/15 11:28
日本共産党綱領
1994年7月23日 一部改定

第六章 独立、民主、平和日本の実現めざして
統一戦線政府から革命の政府へ
http://www.jcp.or.jp/jcp/Koryo/index.html#62

 この権力は、労働者、農民、勤労市民を中心とする人民の民主連合の性格をもち、世界の平和と進歩の勢力と連帯して独立と民主主義の任務をなしとげ、独占資本の政治的・経済的支配の復活を阻止し、

君主制を廃止し、
^^^^^^^^^^^^^^

反動的国家機構を根本的に変革して民主共和国をつくり、名実ともに国会を国の最高機関とする人民の民主主義国家体制を確立する。



(第21会党大会期、第3回中央委員会総会での不破委員長の中間発言からの抜粋)1998年9月27日
http://www.jcp.or.jp/seisaku/004_0607/tenosei_21taikai_3tyuuso.html
> 綱領は、「君主制の廃止」という目標をもっていますがそれは、
> ・・・
> だから、当面の要求課題をかかげた行動綱領には、君主制の廃止という問題はでていないのです。

>  このようにこの問題でのわが党の綱領上、政治活動上の立場は明確ですが、これまであまり整理して発言する機会がありませんでしたので、ここでのべておきたいと思います。

96 :名無しさん@3周年:03/08/15 12:38
「天皇制」を「君主制」とは、昭和天皇の「立憲君主」論に同化したか。
どうかしてるぜ、まったく!

97 :名無しさん@3周年:03/08/15 12:56
>反動的国家機構を根本的に変革して民主共和国をつくり、

ほう、憲法改正だな。そりゃいい(わら


98 :名無しさん@3周年:03/08/15 14:54
綱領なんて普通の国民は全く知らないよね。
公約にも出て来ないし。

共産党は内部と外部で全く顔が違うと言うことを理解してないんだろうな。

99 :名無しさん@3周年:03/08/15 15:02
共産党が内部と外部で全く顔が違うと言うことを理解してない
バカがここにいるぜ

http://money.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1060177760/l50
ハエ(Hae)っていうやつだ。

100 :山崎 渉:03/08/15 19:10
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

101 :ちゃーみー:03/08/15 21:49
>>96
>「天皇制」を「君主制」とは、昭和天皇の「立憲君主」論に同化したか。どうかしてるぜ、まったく!

 「天皇制」と「君主制」のどこが違うのか、明確にキボーン。

102 :名無しさん@3周年:03/08/17 16:51
この板には、まともに議論できる香具師はいないのか?

103 :名無しさん@3周年:03/08/17 17:35
>>102 あなたが「まともに議論できる香具師かどうか」に依るでしょう

104 :名無しさん@3周年:03/08/17 18:09
>>103
 天皇制の下での共産革命。

105 :85:03/08/18 06:06
どうも、天皇制いらないのじゃないかな?どうして必要なのかな?と思っている85っす。
85での書きこみ以降、強酸党への批判?らしきものは出ましたが、
天皇制の必要性を説いてくれる方はいませんね。非国民的な質問だから放置でしょうか?
それとも誰も天皇の必要性なんて感じていないのでしょうか?
強酸党の方には答えにくい質問でしたら、創価の方からお聞かせ願いたいのですが
(そっちのほうがたくさん居るだろうしね)。



106 :名無しさん@3周年:03/08/18 07:05
俺には85の存在意義が感じられないから
存在を抹殺しても良いと思うんだが…


107 :( ´_ゝ`)フーン:03/08/18 07:10
>>106

108 :名無しさん@3周年:03/08/18 13:17
【厨房の為の 煽り煽られ講座】

煽られて反論できなくなった
  → ○○ 必 死 だ な (w

予期せぬ自分の無知で煽られた
  → 釣れた
  → わーマジレス返ってきたよ

言い返せないけど 負けは認めたくない
  → ( ´_ゝ`)フーン
  → 無知白痴は黙ってろ
  → 知能障害をおこす


109 :( ´,_ゝ`)プッ:03/08/18 13:22
>>108

110 :一素人:03/08/18 18:14
現在の象徴化した天皇と、かつての専制的な権限を持った天皇という概念では、それを語る上で全く見解が異なると思う。
広く皇室という概念に至っても、戦後、立場や形が様変わりしたろう。
移り変わっているものに対して、一貫して不動の立場を貫くというのはナンセンスであると思う。

例えば水面下で象徴天皇から形を変えて再び担ぎ上げられるとの懸念もあるのかは知らないが、天皇制・皇室の何がいけないのか?なぜ反対なのか?
具体的に一般国民にもわかりやすく説明してくれる奇特な方がいたら、説明を求む。
それが判れば少しは共産にも理解ができ、票も入れたくもなると思うのだが。

111 :名無しさん@3周年:03/08/18 19:58
天皇制を廃止したら共産党は
自分たちの活動の目標がなくなってしまうから
天皇制がなくなったら1番困るんだろ?

112 :蚊酎 ◆hu.lPvKgI. :03/08/18 20:24
>>110
こんなのどうだ?
俺はこれ読んでちょっと反省したものだ。

360 名前:名無しさん@1周年 メエル: 投稿日:01/12/03 07:16
たとえ少数であっても、真理を主張しつづける必要がある。
かつては部落差別は「国是」だったわけだが
水平社-解放同盟を中心に闘われた結果、行政もそれなりの取り組みを見せ
差別を許さない環境が整備されつつある。
現在の国民の多数の意識におもねるなら、革新政党は不要です。
生まれながらに高貴な人がいて、しかもその地位が世襲なんて・・・
左翼のみならず、まっとうな民主主義者ならおかしいと思わんほうがどうかしてるよ。

新社会党のこれからを考える(1000473658.dat)から

113 :名無しさん@3周年:03/08/18 23:27
果たして部落差別は国是だったのかね。


114 :蚊酎 ◆hu.lPvKgI. :03/08/18 23:34
少なくとも徳川幕府が政治システムとして利用していたのは事実だ。
ダンザエモン(漢字忘れた)だっけ?の存在が差別のシステムとしての側面を見せてくれるだろう。

115 :名無しさん@3周年:03/08/19 00:55
浅草弾左衛門だろ 
差別のシステムといえるかどうかは甚だ疑問だがね。
様々な特権が彼らには有ったわけだし、
非人というのは刑罰でも有ったわけだからな。

116 :85:03/08/19 04:29
>>106
抹殺すか。穏やかじゃないね。殺さんといてくださいね、お願い。
ところで、あなたの論理だと天皇の存在意義を認めない者は天皇制を廃してもOKと、そういうこと?
あなた自身は天皇制についてどう考えてるかをぜひ知りたいです。はい。

117 :名無しさん@3周年:03/08/19 06:10
85と106の言ってる事って全く同じなんだけどな…

118 :名無しさん@3周年:03/08/19 06:23
封建社会においては、差別は社会人が守るべき「道徳」です。

119 :名無しさん@3周年:03/08/19 06:32
        \ || /                      \‖/
           ┌┬┬┬┐                        ∩
     ―――┴┴┴┴┴―――――.、       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    ./.  ̄ ̄ ̄//. ̄ ̄| || ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄||      || ̄ ̄ ̄ ̄||. ̄ ̄.| ||#######||########|
   /.    ∧// ∧ ∧| ||      ||    .||     ..||  ∧∧ ||.∧∧.| ||#######||########|
  [/____(゚_//[ ].゚Д゚,,) ||___||__.||     .[|||.へ(゚Д゚ )..|| ゚Д゚,,) ||#######||########|
  ||_. *  _|_| ̄ ̄ ∪|.|.       |ヽ.  _.||      || ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄∪ ̄|.| ̄ ̄ ̄ヽ| ̄ ̄ ̄ ̄..|
  lO|o―o|O゜.|二二二 |.|都立松沢病院 .|    ..  lO|o―o|O゜|======||===府中刑務所===|
  | ∈口∋ ̄_l__l⌒l_|_____|_l⌒l__..|| ≡)) .  |∈口∋ ̄_l__l⌒l_|____|___l⌒l__|≡≡))
    ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'    `ー'          ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'     `ー'
          ∧                         .∧
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| オールスターで >>117 お迎えに上がりました!! お好きな車へどうぞ!! |
\__ _____________________________/
    V       凸\_________/,凸、
          ノ´⌒`ヽ三三三三三三三i三.ノ´⌒`ヽ、
        [二ノ´金`ヽ二]二二二二二二i仁ノ´劵`ヽニフ
          ,.-┴―┬┴┐鬨鬩鬨鬩鬨鬨鬩鬨
          /∧∧ //∧ ||L匳匳||卅||匳匯||匳||
       /_(゚д゚_//_゚Д゚,,)| |丗卅丗卅丗卅丗卅丗
 _,,,.-―''''"_,,,.-―''''"|コ ̄ ∪i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄|
i゙(}[王i王]I()0コ ―― |―――=|――多磨霊園――――〕
|_∈口∋ ̄_l_l⌒l ノ       ノ      ___l⌒l_ソ≡))
  ̄ ̄`ー' ̄ `ー' ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄`ー'   `ー'

120 :名無しさん@3周年:03/08/19 06:54
>>119のAAの元ネタはこれ。
なぜか清掃局の部分は消されている。 清掃局というのは同和が絡んでいることが多いからね…
わざわざ消さなければ通常のAA荒らしですんだのにね…
キジも鳴かずば撃たれまいに


121 :名無しさん@3周年:03/08/19 06:56
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|  オールスターで @@@をお迎えに上がりました!! お好きな車へ分乗願います!!
\__ _________________________ ______/
    V       凸\_________/,凸、         . ∨._________
          ノ´⌒`ヽ三三三三三三三i三.ノ´⌒`ヽ、       ―――――――、      \ 〜〜
        [二ノ´金`ヽ二]二二二二二二i仁ノ´劵`ヽニフ     /.. ̄ ̄ ̄//. ̄ ̄| ||_____\〜
          ,.-┴―┬┴┐鬨鬩鬨鬩鬨鬨鬩鬨        /.    ∧// ∧ ∧| || 東京都  | \ 〜
          /∧∧ //∧ ||L匳匳||卅||匳匯||匳||       ..[/____(゚_//[ ].゚Д゚,,) || 清掃局  |  |
       /_(゚д゚_//_゚Д゚,,)| |丗卅丗卅丗卅丗卅丗      ||_    _|_| ̄ ̄..∪|.|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
 _,,,.-―''''"_,,,.-―''''"|コ ̄ ∪i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄|    lO|――|O゜.|____.|.||-――――┴―|
i゙(}[王i王]I()0コ ―― |―――=|――多磨霊園――――〕    |_∈口∋ ̄_l__l⌒l |____l⌒lソ ≡))
|_∈口∋ ̄_l_l⌒l ノ       ノ      ___l⌒l_ソ≡))     .`ー' ̄   `ー' ̄ `ー'   `ー'
  ̄ ̄`ー' ̄ `ー' ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄`ー'   `ー'
搬送オールスター【はんそうおーるすたー】
東京精神病院などが終結したバージョンで、煽った奴をマターリと搬送する。
東京精神病院、東京都清掃局、霊柩車などと異なるのは、4つのうち、どれかが選択できる事である。

122 :名無しさん@3周年:03/08/19 06:56
  _、_
( , ノ` )    いいと思うが・・・
  \,;  シュボッ
    (),
    |E|
http://homepage3.nifty.com/manko/

123 :名無しさん@3周年:03/08/19 07:27
>>120
> なぜか清掃局の部分は消されている。 清掃局というのは同和が絡んでいることが多いからね…
> わざわざ消さなければ通常のAA荒らしですんだのにね…
> キジも鳴かずば撃たれまいに

( ´,_ゝ`)プッ

124 :名無しさん@3周年:03/08/19 07:29

だめ押しですね

125 :( ´_ゝ`)フーン:03/08/19 08:18
>>117 = >>120 = >>121 = >>124

そのAAを投稿してごらん。車四台のやつを。
「本文が長過ぎます」って言われるから。

126 :名無しさん@3周年:03/08/19 08:57
本文が長すぎる場合、手間をかけてAA一個消すより
上下2分割にしたほうがよっぽど早いんですが。


なぜわざわざ手間のかかる手段を使ったのかは明白だよね。

127 :名無しさん@3周年:03/08/19 09:05
フーンが搬送AAのコピペの犯人なんだろうな。

こいつは自分が気に入らないカキコを煽るぐらいしか出来ない夏坊だからな。


128 :名無しさん@3周年:03/08/19 09:36
>>126-127 に贈る言葉

蟹は己の甲羅に合わせて穴を掘る

129 :一素人:03/08/19 12:42
>>118
封建社会においては、差別は社会人が守るべき「道徳」です。

というよりも、専制(的)政治システムにおいては、敷かれたルールそのものが正義となるなのだから国民はそれを遵守するしかない。
それに比べて、民主主義は体制を批判できる自由を持つシステム。
でもこの場合、疑問が生じる。

もしも『国民のため』に立った専制国家の君主がひたすら正しい姿勢をとり、国民に幸を与えつづけたとする。
その一方、馬鹿な国民に選ばれた、それこそ馬鹿な政治家が悪政を敷き、国民を苦しめるとする。
これを天秤に掛けた場合、専制政治でも多少のメリットがある事がわかる。
民主主義もやり様によっては、国を滅ぼすもとなると思う。
専制政治による社会的苦痛はそれを敷いた君主の責任だが、民主主義によるそれは自らがそんな代表を選んだ国民一人一人の責任である。






130 :名無しさん@3周年:03/08/21 06:21
>>110と129の一素人さん
あなたの2つのカキコを合わせて考えるに、
民主政体を採って衆愚政治に陥るぐらいならば、善政をおこなう専制君主のほうが
マシだということでしょうか。だから天皇制は残していいと。何が反対なのか?と

ちょっと乱暴な要約でしょうか?
あなたがもしそう考えるのならば民主主義を徹底するという立場から
天皇制の矛盾や不必要なことを説いても無駄かもしれませんね。
その前に民主主義についての議論がいるということでしょう。

私も以前(中学生くらいのとき)、衆愚政治よりも英明な君主(=天皇)
が統治したほうがいいのではないかと考えたことがあります。
しかし、その後のソ連、東欧の崩壊や天安門事件、あるいは他の独裁と言われた
国々の体制崩壊や過去の歴史(西欧の王政や日本の天皇制)などから
腐敗しない権力などありえない、英明な君主あるいは独裁者など絵空事だという
当たり前といえば当たり前の認識に至りました。それなら仮に衆愚と言われようと
民主主義のほうが良いと。
当然、現在の象徴天皇制は専制的なものではありませんが、かといって、この先も
存在を続ける必要性はないように思います。


131 :名無しさん@3周年:03/08/21 07:07
とりあえずいまの民主主義というものが最良の政治形態かどうかなんてのは
誰にも分からないわけで…

無くした方が良いという決定的な物がない限り、残すべきではないでしょうか?
いらないから消してしまえという考え方をするような人たちは
社会にとって危険だと思います。

132 :名無しさん@3周年:03/08/21 19:00
赤色土竜党 http://redmole.m78.com/
四トロ同窓会二次会 http://6305.teacup.com/mappen/bbs
四トロ同窓会三次会 http://6038.teacup.com/mappen/bbs

133 :名無しさん@3周年:03/08/22 04:56
>>131
いらないものはいらないだろう?普通は。
社会にとって危険?あんたの考え方もそうとうヤバイね。
アカどもをのさばらせないために天皇陛下は必要だと、俺なら答えるが。
あ、俺も同類か。
何故いらないという意見があるものを残す必要があるのか。その必要性を
言わねばならんときに
>>無くした方が良いという決定的な物がない限り、残すべきではないでしょうか?
これではねえ…


134 :政治結社・隊員:03/08/22 05:29
日本は総理大臣がスキャンダルを起こしても日本はゆるがない。
総理大臣は権力者ではあるが権威はない。 権威は「天皇」にある。
日本は世界最大にして最古の君主国である。

http://aikokuseigijuku.com/



135 :名無しさん@3周年:03/08/22 12:28
>>133
「いらないような気がするから始末してしまえ」なんてのが政権取ったら
国民だってどれだけ消されるかわからん。

136 :一素人:03/08/22 12:43
>>130
110・129は民主主義というものに対してのアンチテーゼであって、私自身は天皇擁護派で信望者でもない。

君主制を例えたり、または批判するときには、天皇よりも殿様を例に挙げると判りやすいと思う。
民主主義に必要不可欠なのは、善悪は後にくるものとして、一人一人が自立した判断を自己の責任において下せるかという事だと思う。
しかし、いかんせん日本社会における組織の多くは上任せ、いわば『殿様主義』の人間が組織の底辺を支えている。
方針でも何でも、皆の意見を募集し・尊重し、というのを面倒くさがる理由として、末端の多くが自己責任の追及を恐れているからだ。

ならば、上の作ったものに従えば良い。
なぜなら、全ては上の責任であって自分たちは極力処分の対象に加えられにくいからである。
天皇や、それとは形は違うかもしれないがカリスマ性を持った人間を担ぎたがる傾向にあるのは、末端の勇気の無さだ。

本当の民主主義国家を目指すのであれば、まず、その国に住み権利を持っている国民が本当の意味で自立し、責任ある立場を受け止める事にあると思う。





137 :Hae:03/08/22 12:50
俺は、天皇家を皇室典範や公僕的な処遇に血筋で縛りつけているのは、
人道に悖る犯罪だと思う。だから、天皇制はもっと形をかえるか、
廃止した方が良いんじゃないかとおもうよ>131

138 :名無しさん@3周年:03/08/22 16:15
しかし、今更現実問題として廃止できるわきゃないわな。

139 :名無しさん@3周年:03/08/22 22:18
>>135
>>「いらないような気がするから始末してしまえ」なんてのが政権取ったら
>>国民だってどれだけ消されるかわからん。

かぎかっこの中はいったい誰の主張の引用?流れから言うと日共を指しているようだが
いったい、いつ日共がそんなことを言ったのか?
たとえ2ちゃんねるであっても、もう少しましなこと書いてほしいね。
で、結局のところ天皇制の必要性を積極的に説いたのは133だけか。
誰も天皇なんていらないと思ってるんじゃないの、ホントは。
とか言ってみると、どんなレスがつくのかな。やっぱ放置?

140 :名無しさん@3周年:03/08/22 22:30
日共がなんて誰も言っていないと言う罠

141 :130:03/08/22 22:41
>>136
天皇を殿様に置き換えてもあんまりわかりやすくないのですが
(あほでスマンね)
責任云々というのは、まあ大体了解しました。
で、あなたは「本当の民主主義国家」実現のために天皇制は障害に
なるから廃止が望ましいと。こう、お考えになっておると理解してよろしいですか?

142 :名無しさん@3周年:03/08/22 23:20
つーか、天皇が退職して、他の仕事みつけりゃいいだけの話だよ。

143 :名無しさん@3周年:03/08/22 23:22
象徴天皇制を参考に カンボジア憲法起草
 【プノンペン22日共同】長年の内戦を終わらせ1993年に誕生した新生カンボジア王国の憲法起草にかかわったサイ・ボリー憲法評議会委員(元カンボジア弁護士会長)は22日までに、
9月の同憲法制定10周年を前に共同通信と会見し、天皇を国民統合の象徴とする日本国憲法も参考にしたなど、
これまで知られていなかった起草の内幕を明らかにした。
 93年6月末に憲法制定議会につくられた憲法起草委員会に法律専門家としてかかわったサイ・ボリー氏は、起草委はドイツ、フランス、タイなどの憲法を参照したが
「幾つかの表現は日本の憲法と同じになった。記憶に間違いがなければ『国王は国民統合の象徴である』との条項がそうだ」と述べた。
http://www.chugoku-np.co.jp/NewsPack/CN2003082201000339_World.html

144 :一素人:03/08/23 02:18
>>130
で、あなたは「本当の民主主義国家」実現のために天皇制は障害に
なるから廃止が望ましいと。こう、お考えになっておると理解してよろしいですか?

その前に本当の民主主義などと偉そうな表現をしたが、私の言いたかったのは画一的な民主主義思想そのものではなくて、それを維持し支える国民(人民になるのかな?)の質が十分に成熟した形での民主的政治形態の事。
そうなれば何も共産党や社民党といった導き手の存在などなくとも、おのずと民主的な流れ・それを反映した社会が、底辺の部分から徐々に作られていくと思う。

現在の象徴としての天皇、または皇室の是非は議論されるべきだと思う。
自分の考えとしては、形はともかく現時点においての継続には問題(危惧)があまり見当たらないという意味で賛成。
賛成というよりも、今のところは反対する理由がない。
あくまで日本国の象徴に留めた形で今までの公務にのみ当たることを前提とするというのであれば『より賛成に近い』と言える。

ただし、ただ日本の国旗を振って喜んでいたり、TVでもロイヤルファミリーのほほえましい笑顔溢れる特集を組むだけではなくて、かつての戦争で天皇という立場がどのような役割を果たしたのかという事実は必ずセットにするべきだと思う。
ちなみに物事に100%はないので何とも言えないが、おそらくは今後の日本社会において天皇という存在(立場)を表立った政治の世界に介入させる事は事実上不可能に近いと思う。

145 :名無しさん@3周年:03/08/23 02:20
カク○イやム○オのような連中が大統領になるぐらいなら、天皇制のほうが百倍まし。
少なくとも私服を肥やしたりしないよ。


146 :トミーちゃんだよ!:03/08/23 02:21
ママもパパも寝ちゃったみたい。廊下は真っ暗!
あーん。・゚・(ノД`)・゚・。 眠くて仕方ないのにぃ。
オバケが怖くてベッドルームに行けないよう・・・。(涙)
ママのこと、起こしちゃおうかなぁ。(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
。   ∧_∧。゚       
 ゚  (゚ ´Д`゚ )っ゚    
   (つ   /
    |   (⌒)
    し⌒
    ...ウワァァァァン


147 :一素人:03/08/23 02:23
>>136
訂正(一行目)

110・129は民主主義というものに対してのアンチテーゼであって、私自身は天皇擁護派でも信望者でもない。






148 :名無しさん@3周年:03/08/23 03:18
    
雅子さまに挿入なされゆっくり腰を振られる皇太子殿下さま!「皇室アルバム」より

  
  
 
     o ハァハァ・・・
  o_ /) 
  /<<


こんなんとか…


149 :名無しさん@3周年:03/08/23 04:28
天皇制廃止せよ
苗字ねーーよ率100%
ナスで休養?都内の一等地でいつも休養されてんじゃねーか率100%
あんな子供にサマ付けするとは日本もすたれたもんだ率100%
軽井沢でテニスをされていますが似合いませんねプリンスさまぁ率100%
近親交配を進めるとあんな顔になられるのですね率100%
無駄にいいもんお召し上がりになられてんじゃねーよ率100%
ふつーの居酒屋で飯をお召し上がりになられてみろ率100%
金持ちの金持ちによる金持ちのための天皇
金持ちどころでしかお金をお使いになられないのですぅぅー率100%
一般庶民からおむしりお取られたお金を
一般庶民の店舗でお使いになられないのですぅ〜率100%(一般庶民大打撃)
上に行けば行くほどお働きになられない率100%
下は下でたいして仕事をされてない率100%




150 :130:03/08/23 09:22
>>144
なんだか、あなたの天皇制観って現在の日共のそれと限りなく近いようですね。
皮肉じゃないですよ。漸進的民主主義派(とでも名づけようか)として妥当な
考えだと思います。
共産党と一緒だなんて言われたら不快でしょうが、一度いまの綱領改定論議など
調べてみたらいかがですか。フワ氏の言ってることの大部分はあなたも同意でき
るのでは?
私自身は天皇制が日本社会に持つ潜在的影響力をあなた以上に警戒していまして、
日共の方針転換(だよね?フワさん)は天皇制の半永久的存続に手を貸すものだ
と認識していますが、しかし、かといって、あなたの考えと私の考えが決定的に
対立するものだとも思わないので、私からの議論はこれで終わりたいと思います。
手間とらせました。

151 :さすらいの厨房:03/08/23 11:18
>>149
天皇制必要ない率100%

152 :名無しさん@3周年:03/08/23 12:30



          _/_ | |    ─  /        \((从⌒从*)) /
             /   ―――   /   *    #((  :: ) ( ⌒ ζ * / ・
           / /  |       _ /      \曝ク;  )( ━(( : ∂ ))  /
    (  ))    山崎、天皇を撃て !   \ (( § ) ⌒;:\.]:ll ;从 *(・)/
  ((  ⌒  ))__∧_∧___//       * 煤@;  )(( ‡@-○∩*   ζ  ∵―
 ((   (≡三(_( ^^ )  __( 三三三三三三三三((  从 ' `)从π ) )―
  (( ⌒ ))    (  ニつノ   \`        : *煤i( 从  ((  )  ) *ヽ\ ヽ・
  (( )      ,‐(_  ̄l           : / / ・(( ;〔~∪ ̄ ̄〕  (  ζ\*
          し―(__)                 / (_)W)◎――◎W\



153 :なごみ:03/08/23 21:17
 この板もダメだな、盛り上がらない

154 :名無しさん@3周年:03/08/23 21:19
天皇制の問題のプライオリティーは現時点では小さいからねぇ… 

155 :名無しさん@3周年:03/08/23 22:31
      | Hit!!
      |
      |
   ぱくっ|
     /V\
    /◎;;;,;,,,,ヽそんなエサで
 _ ム::::(,,゜Д゜)::| 俺様が釣られると思ってんのか!!
ヽツ.(ノ:::::::::.:::::.:..|)
  ヾソ:::::::::::::::::.:ノ
   ` ー U'"U'


156 :名無しさん@3周年:03/08/24 03:06
>>153
天皇制を論じたかったら、政治思想板を参照され。

盛りあっがてるよ(w


157 :なごみ:03/08/24 11:54
>>156
 共産板ではどうなんだろ、っていう興味から覗いてみたんだが。共産党の綱領改訂とかあったでしょ?
 思った以上に盛り上がってないなぁ

158 :名無しさん@3周年:03/08/24 12:27

>>157

失業者増大、フリーター400万人超。

日共は、
そんな皇室なんかのことより、労働者の雇用を守るだけに必死だよ!


159 :名無しさん@3周年:03/08/24 12:36
だから「日本共産党は諸手を挙げて天皇制を容認します」ってタイトルにしろよ。
党員がイパーイ釣れるの事よ

160 :名無しさん@3周年:03/08/24 20:06
>>157

今回の綱領案では、基本的に天皇制に対する主張(天皇制に党として反対し共和制に移行すべきとする主張)は変わっていないからね。


161 :名無しさん@3周年:03/09/01 20:50
>>160
あなたが左右どちらの立場から「変わっていない」と評価するのかは
わかりかねますが、どうひかえめにみても共産党指導部は天皇制問題
をはるか未来へと先送りして、知らぬふりをすることにしたのは間違
いありませんよ。変わっていないなどとはとんでもない。
万一、あなたが党員であるなら現行綱領と改定案をしっかりと読み比
べることをおすすめしますよ。

162 :名無しさん@3周年:03/09/01 20:59
>161は どの辺が変ったと考えるんですか?

163 :名無しさん@3周年:03/09/02 23:46
>>162
>どの辺が変ったと考えるんですか?

 前提でなくなった時点で、天皇制などとるにたらんとの評価だろ。

164 :Hae:03/09/03 20:09
天皇制にもっとも過敏に反応する資格のある者が共産党員ではないかと思うw
その彼らが、国民の同意を得るまでは廃止しないという事の何処が問題なのかが解からん。

165 :名無しさん@3周年:03/09/03 20:44
>>164
「資格」が何かはよくわかりませんが
私は、今度の綱領改定案の天皇制のあつかいには、
天皇制の廃止を目指す立場からは、やはり問題ありだと思いますよ。
つまり、左からの批判というわけですが。
従来、共産党は天皇制を「ブルジョア君主制の一種」と定義づけていた
わけですが、今回の不破報告では天皇制は君主制ではないとしています。
君主制じゃないから、民主主義と矛盾しない。だから廃止しなくていい
んだよ、と不破氏は言いたいのでしょう(もちろん、そこまで、あから
さまには言ってませんが)。
こんなこと言ったら、改定案支持の党員さんから、ちゃんと国民の合意で
将来は民主共和制を目指すと書いてあると反論がくるでしょうが、一昨年
の愛子誕生時の共産党の態度を見たあとでは、そんなの党内左派向けの言
い訳にしか読めません。
国民の同意によって廃止するのは当たり前のことですよ。憲法改定を伴う
のですから。そんなことが問題なのではありません。要は、その同意を得
るために主体的に努力する気が今の共産党にあるのか?という問題です。
長くなるので詳述はさけますが、現行綱領と比較して読めば、共産党の姿
勢が180度転換したのは明らかだと私は思います。
この点では、私はさざなみ通信の立場のほうがよっぽど共感できます。
しかし、天皇制への賛否はともかくとして、天皇制が君主制の一種でな
いならば、天皇制とはいったい何なんでしょうか?科学の党を自称する
なら、当然、そこまで答えを用意すべきではないでしょうか?

166 :蚊酎 ◆hu.lPvKgI. :03/09/03 21:12
制度としては今の天皇制はもはや死に体で君主制の名に値しないように思う。
しかし天皇制という問題がいまだ無視できない問題なのはたしかだ。
俺は天皇にこだわることがそれほど重要とは思わないが
ここで現状を追認することを明らかにする中で
未来の行動を縛ることになるのならつまらないとは思っている。
将来天皇制に反対する時、足枷になるのは明らかだからだ。

167 :Hae:03/09/03 21:14
科学の党を自称する党は、
髪の毛の本数が何本以上なら禿げというのか、
髪の毛の太さの断面積がいくつ以下なら禿げというのか、
明らかにする必要はあるだろうか?

科学は万能ではないのだし、解からん事は先送りでイイジャン(とかいう

168 :蚊酎 ◆hu.lPvKgI. :03/09/03 21:36
>>167
科学の党の説明に自然科学を持ち出すってことは
「科学の目」をみにつけたってことか? スゲイ

いや、よく考えたら禿かどうかは判断する主観に左右される。
そういう問題は「科学」で語ることになじまないんじゃないか?
日本共産党の正当性を自然科学の成果の中で語ることに疑問を持つやつは
俺だけじゃないはずだ。

それに禿と違って天皇は本数や面積を明らかにする間でもなく存在している。
 いっていることはわかるんだけどね。

169 :Hae:03/09/03 22:40
んじゃ、例えを変えると、日常的に喰われているベーコンエッグがある。
毛沢東はこれを好物としていたが、発ガン性があるとソビエト科学アカデミーが警鐘を鳴らした。
警鐘が撤回されるまで、毛沢東はベーコンエッグを食えなかった。
これは 科学的って事でいいよね?

 じゃ、日常的に喰われている食物に、ある物質が含まれている事が判明した。
それが有害か無害か有益かはわからないが、これまでもずっと喰ってきた。
確かに存在するが、いかなるものかは よくわからないんだから、とりあえず
混乱を最小限に留める選択である現状維持、で、いいんじゃないの?

 それとも疑問に思ったら科学的根拠も無しにベーコンエッグだろうと
サンマのひらきだろうと、食べるのをやめるべきなのかなぁ…とかおもうずら。どう?

170 :蚊酎 ◆hu.lPvKgI. :03/09/04 04:44
天皇制が有害なのははっきりしている。だけど・・・

>混乱を最小限に留める選択である現状維持、で、いいんじゃないの?

この結論って正しい気がする。
天皇制打倒を叫んでも実現しないならいわないってのが
理由だと思っていたけど
Haeさんのいうとうり
資本主義の枠内で少しでも国民のためにできることをやろうと、
できることから始めるんだという決意のもとでは、
暴力革命や天皇制の打倒を明記することは
いらぬ混乱を招く恐れがある。

それでも>>166の意見は変わらないが。


171 :名無しさん@3周年:03/09/04 05:36
>>169
>>それが有害か無害か有益かはわからないが、これまでもずっと喰ってきた。
>>確かに存在するが、いかなるものかは よくわからないんだから、とりあえず
>>混乱を最小限に留める選択である現状維持、で、いいんじゃないの?

天皇制は「有害か無害か有益かはわからないが」という代物でしょうか?
私には少なくとも、有益であるとは考えられません。
あえて、たとえ話をするなら、私は天皇をタバコのようなものと考えます。
レストランで、隣の人がタバコを吸い出した時「やめて」と言いたいのに
気が弱くて言えなくて、臭い煙をかがされて、せっかくの食事も台無しに
なり、受動喫煙による健康被害の可能性も脳裏をかすめ、ますます腹立た
しくなり、しかし、それでも「やめて」と言えない自分自身が情けなくなり…。
というようなものではないでしょうか?今の天皇制って。
議会主義でいく以上、現状の力関係では、いかに綱領で天皇制の廃止をかかげて
力んだところで、数年〜10年の単位で、それが実現できるはずはありません。
しかし、だからといって、本来的に必要でないと考えていたものを、すぐには廃止
できないからといって現状を追認したり、問題を先送りするような姿勢では
変革の党という求心性はますます失われ(そんなものとっくにないという声も聞こ
えてきそうですが)、今できることさえ、できなくなるのではないですか。



172 :名無しさん@3周年:03/09/04 06:05
天皇タブーの存在の不合理さは許せない。
コテンパンに負けているからといってこびを売るなよバカ共産党。

173 :Hae:03/09/04 08:48
≫172 本当にそう思うのか?
天皇制のどこが問題なのか言って見ろよ。
残念ながら、日本人の程度には丁度良いんだよ>天皇制
偶像性はイカン!というのなら、
偶像(アイドル)としての芸能人など不要で、
無味乾燥な労働のみに勤しむ人生こそが素晴らしいとでも言うのか?
企業でも えこことか でんことか いろいろ キャラクター展開して
消費者に馴染み易さを提供しているが、あれらは皆糞なのか?
諸外国からの貴賓が来たとき、無難さを研究し尽くした対応を採る皇族よりも、
森や小泉や石原が応対した方が洗練されて望ましい対応なのか? と。


174 :名無しさん@3周年:03/09/04 22:53
おれは大学生の頃から考え続けていることがある。日本国憲法は、国民主権を
かかげているが、第一条は天皇の定義から始まっているだろう。
諸外国の憲法には詳しくないけど、憲法の第一条には、その国のもっとも重要な
決めごと、もしくは原理原則がかかれていなくてはならないと思うのだ。
とすると、我が国では、たしかに国民主権をうたっているが実際に、もっとも重要
な存在は、主権を有する国民ではなく、天皇なんじゃないか。
憲法のいいたいことはそこなんじゃないか。みんなはどうだい。

175 :Hae:03/09/04 23:12
別に順番はどうでもいいと思うなぁ。
どうでもいいと思うから、天皇云々が第一条でなくてもいいと思う。
逆にいえば、天皇云々が一条でもキニシナイずら、オイラは。

176 :蚊酎 ◆hu.lPvKgI. :03/09/04 23:36
>>174
> とすると、我が国では、たしかに国民主権をうたっているが実際に、もっとも重要
> な存在は、主権を有する国民ではなく、天皇なんじゃないか。
> 憲法のいいたいことはそこなんじゃないか。みんなはどうだい。

するどいね。
「もっとも重要な存在」なんだよ、天皇は。今の憲法にとってね。

旧帝国憲法を思い出すがいい。
天皇を王座から引きずり下ろさなければその後の人権項目も
空々しくなるだろう。
天皇がどんな存在なのかはっきりすることが重要だったんだ。
ある意味で現憲法でもっとも重要な存在なんだよ。

177 :名無しさん@3周年:03/09/04 23:39
なな氏みたいな事言ってんなあ〜
日本国憲法の最も重要な根幹は『前文』でしょう
即ち、
※国民主権
※人権の絶対不可侵
※平和主義
この大原則に反するものは、例え憲法であっても排除する、とまで前文は唱っています
ついでですが、件の一条では、天皇の地位は『主権の在する国民の総意に基づく』と明言されています

178 :蚊酎 ◆hu.lPvKgI. :03/09/04 23:43
俺の文章てそんなにわかりづらいか?

179 :蚊酎 ◆hu.lPvKgI. :03/09/04 23:48
さもなければ177の平和ボケだ。
こんなやつが天皇制を消極的に支持しているんだ。
天皇の名のもとに何が行われようと見ない振りしているんだろ。

180 :Hae:03/09/04 23:56
天皇制を利用した阿呆が居た、
今はアメリカでテロを口実にする阿呆が居る、

天皇制は二次大戦という実績で明らかなように、
阿呆を抑止することができなかった。

アメリカでは、民主主義は、イラク侵略という実績で明らかなように、
阿呆を抑止することはできずにいる。

確たる代替案が無いなら、現状維持でしょうがないよな。
166の懸念は否めないけれどもしょうがないやん。

181 :蚊酎 ◆hu.lPvKgI. :03/09/05 00:00
さもなければ180の平和ボケだ。
こんなやつが天皇制を消極的に支持しているんだ。
天皇の名のもとに何が行われようと見ない振りしているんだろ。

182 :名無しさん@3周年:03/09/05 00:14
蚊酎と >>177 見比べて「講座派と労農派の感性の違いってこれだったんじゃないか」と思いまひた。
一応sageます。

183 :Hae:03/09/05 00:53
平和ボケか。そうかもしれん。
だが、天皇制の代替案がわからない。
端的にはこれ↓が。

>諸外国からの貴賓が来たとき、無難さを研究し尽くした対応を採る皇族よりも、
>森や小泉や石原が応対した方が洗練されて望ましい対応なのか? と。

この点では天皇家こそがいいと激しく思う。

184 :蚊酎 ◆hu.lPvKgI. :03/09/05 06:06
俺が千代田区千代田一丁目の人民公園の管理を
とうぶん彼にやってもらおうと書いたのはネタなんだけど
それってマジ?

185 :名無しさん@3周年:03/09/05 19:04
>>183
Haeさんはなぜ代替案が必要と考えるのでしょう。
民主国家として君主制の遺物たる天皇制は廃止するというのでは何が足りないのですか?
国賓への対応は今でも首相だってやってますが?
森さんや石原さんだって、やるべきことはやるでしょう。
それにもし、まずい対応とったって、それが正当な手続きで選ばれた首相なり、
その他の地位の人間ならばしょうがないじゃないですか。
あなたは現状維持にこだわりますが、天皇制を残す積極的理由って何でしょうか?


186 :名無しさん@3周年:03/09/05 19:40
天皇家には罪がある。でなければ愛子があんなにブサイクになるわけがない。

187 :名無しさん@3周年:03/09/05 20:24
↑層化さんですか?(発想が・・・)

188 :名無しさん@3周年:03/09/05 20:40
>>186
えっ!俺やりたい!もったいない!

189 :名無しさん@3周年:03/09/05 21:22
>>177 憲法前文は何度読んでも、心が洗われるとゆうか身がひきしまる思いがする
名文だと思う。
ところで憲法改正論議には、前文もふくまれるんだろうか。
あるいは、前文のみの改正もしくは、前文の理念にあい反する各条文の改正なんてことは
理論的に可能なのかな。板違いを知りつつ、共産板の人の考えをききたい。

190 :185:03/09/05 21:49
>>186
いかに2ちゃんねるとはいえ、あなたの発言は看過できない。
天皇制の是非について論じようというときに個人の尊厳をそのような
暴言で踏みにじることに強い怒りをおぼえます。
匿名掲示板でこのようなことを言っても無駄であることは百も承知ながら
発言の撤回と謝罪を求めます。

191 :名無しさん@3周年:03/09/05 21:56
>>190 まあまあ

192 :名無しさん@3周年:03/09/05 22:05
>>190
バカじゃないの?議論のための議論をしたいヲタが。
おまえのような糞のような論陣をはるのが偉いと思ってんのか?

193 :名無しさん@3周年:03/09/05 22:13
>>まあまあ資本論でも読んで落ち着いて

194 :185:03/09/05 22:32
>>192
バカじゃないのか?といえば私はバカでしょう。
とくに、190のようなことを2ちゃんねるで書くなんてね。
私の書き込みを「糞のような論陣」とあなたが考えるのなら
それでもかまいません。確かにおもしろくもなければ立派でもない。
議論のための議論とはどういう点を指してでしょうか?
私は天皇制は廃止すべきとの考えを持つものですが
それでも186のようなことは考えませんし、
天皇制に批判的見解を持つものとして186と
同類とされることも望みません。
だから自分の考えを明確にしたくて190での書き込みをおこないました。
しかし、私は自分を「偉い」とは思っていません。
ただ単に、186の内容について、私自身の感情を抑えきれなかっただけです。
なにしろ私はバカですから。

195 :名無しさん@3周年:03/09/05 22:40
↑体制内補完バカですね。
意味のないおしゃべり。ピーピー

196 :名無しさん@3周年:03/09/05 22:44
ぶさいくな王族ってのは
暴政では無かったという証拠なわけで…

197 ::03/09/05 22:44
>>185
>民主国家として君主制の遺物たる天皇制は廃止するというのでは何が足りないのですか?

 民主制にとって立憲君主の存在は必ずしも邪魔なものではいということだろ。つまり「何が足りない」ではなく「足り過ぎて余ってる(どっちでもいい)こと」なんよ。
 英国ではスキャンダルまみれの王室の廃止論もあるが先送りされてるんよ。他に優先すべき問題が山積してるからね。
 景気対策、国防問題、治安維持、教育問題・・・。日本もそう(山積)なんじゃないの? まして皇室にはスキャンダルがないし。

>国賓への対応は今でも首相だってやってますが?

 首相と元首が対応するのでは国家としての対応として全く意義が異なるんよ。
 あ、天皇ってのは元首(に準ずる)だからね。任命権や国事行為があるから

>それにもし、まずい対応とったって、それが正当な手続きで選ばれた首相なり、
 その他の地位の人間ならばしょうがないじゃないですか。

 この場合、首相が失態をすることではなく、誰が対応するかっていう問題なんよ。
 首相は行政権の長であって、国家の長(=元首)ではない。国賓に対して誰が相応しいかってこと。Haeたんはそこから代替案を模索したが見つからないってことだろ

>あなたは現状維持にこだわりますが、天皇制を残す積極的理由って何でしょうか?

 民主制が次善の策だから。民選によればいいってものでもないんよ

198 :名無しさん@3周年:03/09/05 22:52
>>196 ほほう、そう来ますたか(・∀・)ニヤニヤ

199 :名無しさん@3周年:03/09/05 23:12
サーヤと愛子ではどっちが強いの?

200 :185:03/09/05 23:36
>>197
私も天皇制について、緊急に解決すべき課題とまでは考えませんので、
あなたの「他の優先すべき課題が山積している」には同意です。
私の問題意識は、時間がかかる問題だからこそ議論をして必要があるのでは
ないか、といった辺にあります。別に天皇家にスキャンダルが発生する
ことには期待していません。そんなことには関係なく必要のない制度だと考えています。

>>首相と元首が対応するのでは国家としての対応として全く意義が異なるんよ。
>>あ、天皇ってのは元首(に準ずる)だからね。任命権や国事行為があるから

すみません、この部分については元首か否か、云々というレベルで書いていません。
Haeさんが183で書いた内容は、どういう地位の人間が対応するかという問題ではなく
その場で失態する可能性の高さ、という比較をおこなっているのだと理解したものですから。
あなたに指摘されて、もう一度読み返したのですが私の誤読でしょうか。そうは思えないのですが。
このへんはHaeさんご自身に解説していただいたほうがいいでしょう。
また、天皇制が廃止されれば、あなたのおっしゃる国家の長=元首には
誰かが(無責任な言い方ですみません)なるのではないでしょうか?
天皇である必要性はないと思いますが。

>>民主制が次善の策だから。民選によればいいってものでもないんよ

民主制が次善だというのはそうかも知れません。
Haeさんが180でアメリカを例にあげていることには特に異論はありません。
そもそも最善のものってあるのでしょうか。
しかし、いまの天皇制が存在する日本の政体は、天皇制を廃止したものと比べて
どういう点ですぐれているのでしょうか。その点でのあなたのお考えを提示して
いただかないことには「天皇制を残す積極的理由」とは言えないのではないでしょうか?

201 :名無しさん@3周年:03/09/05 23:44
あら奥さんそんなこと言ってると右翼に刺されるわよレベル
の意識しかないくせに偉そうですね。

202 :名無しさん@3周年:03/09/06 00:06
197は微妙に議論をすりかえているな
Haeも飛んでこないしつまらん
185よ、おまえがいくら力んでも195とか201みたいなクソしか釣れんよ?
層化は天皇制にはあまり反応せんしな
さざなみへでもいったらどうだ?

203 :名無しさん@3周年:03/09/06 00:34
>>202
キチガイ独り言?

204 :名無しさん@3周年:03/09/06 01:16
あ、また釣れた。ほんと糞ばっかだな。

205 :Hae:03/09/06 01:17
正直、おいらは197氏ほどは考えてなかった。
オイラも、将来的には天皇制を廃止する事は賛成だよん。
でも、時期尚早だと思う。

子供はいずれひとり立ちすべきだけれど、だからといって
新生児を野原に放り投げ放置するのは酷いとしかいいようがない。
天皇制をなくすのは、明らかに天皇制が利益よりも弊害のほうが大きいという
状況になってからでよいと思うよ。

正論だけで息苦しい生活を強要しちゃいけない。理屈では、
全人類が菜食主義を徹し、穀物を分け合えば、地球上から人類は飢餓から
逃れる事が出来ます。が、肉食いたいだろ?

御伽噺から王さまやお姫様、王子様が居なくなるまで、
身分はニーズがあるんだと思うがどう?

206 :Hae:03/09/06 01:19
我ながら文頭と文末で認識の変異があり奇妙な文体だなぁ・・・ヘラヘラ

207 :名無しさん@3周年:03/09/06 01:34
>>205
死ぬまで先延ばしにしてろやバカ

208 :Hae:03/09/06 01:39
だからさぁ、生活というのは俗悪なところに在るんだよ。
天皇制もポルノも酒もタバコもなくなればいいんだ。
でも、それは潤いがなく、人々の求めるものではないんだよ。。。

ま、せめて、願わくば207は、問題を先送りにせずに、
日々親孝行に励んでほしいw バイトの報酬やこずかいは
漫画やゲームなんて買わないで国境なき医師団にカンパしとけ。

209 :名無しさん@3周年:03/09/06 01:43
_______________日本を守れ!!!!_______________

携帯のこんなサイトはどう?
http://www.leap-yuki.com/r/u.htm

210 :名無しさん@3周年:03/09/06 01:51
ポルノ大いにけっこう。酒もタバコもけっこう(俺は吸わんが)
博打だっていいよ。まさに潤いだ。
しかし、天皇制のどこが潤いなんだ?
なぜHaeはそこまで天皇制維持にこだわるのか?
強酸党の方針転換に忠実にしたがっているってかw

211 :名無しさん@3周年:03/09/06 01:53
天皇制廃止にそこまでこだわるのも謎だな

212 :名無しさん@3周年:03/09/06 02:39
別に天皇なくしたって、問題ないんじゃないの。
多分、五年もしたら「ア、そんなのもいたな」って感じじゃない。
天皇を野に放す弊害もたいしたことないと思うよ。
もはや、君主制に寿命がきてるんだよ。君主はなくなることはあっても、
新たな王家が興ることはないし、権力の座から落ちて復活した王家って
周りから支えられまくってやっとこさ復活したカンボジアくらいなもんでしょ。
ヨーロッパの王家もフェードアウト気味でだしね。
ま、今すぐじゃなくてもいいけど、なるたんで終了がいいんでないの。

213 :名無しさん@3周年:03/09/06 06:12
なんで?

214 :名無しさん@3周年:03/09/06 06:20
>>212

長い文章だけど、全くと言っていいほど中身がないな。

215 :名無しさん@3周年:03/09/06 08:00
そうか?

216 :名無しさん@3周年:03/09/06 08:44
そもそも、血統で生まれながらに特権が付与されてるっていう制度に
正統性がなくなってきてると思う。

217 :名無しさん@3周年:03/09/06 08:47
うん、全く中身がないね。
根拠もないし説明もない。

218 :名無しさん@3周年:03/09/06 08:51
>>212
そうだよなあ。大多数の国民にとって天皇ってそんな程度かもね
>>214
なんか必死だなw 
短い文章だけど、おまえの頭に中身がないことはよくわかるよ


219 :名無しさん@3周年:03/09/06 09:52
212=218

220 :名無しさん@3周年:03/09/06 10:01
>>212
無くすメリットが何一つ説明できてないよ。

無くすメリットが無い、でなければ無くすデメリットの方が大きい
今無くす緊急性が無いものは問題を先送りすべきだな。
今無くして、あとから復活させるのは不可能に近いし。


221 :Hae:03/09/06 10:06
>212 では、酒の何処が潤いか説明できますか?
理屈で言えば、宗教のような阿片的現実逃避、麻痺であり、潤いではないっす。
そんなもんでごまかしごまかし生きていると思うズラ。
理屈で言えば、天皇制だって克服すべきものだけれど、
そんなもんでごまかしごまかし国体護持wしているズラ。
 真剣に鏡を見る人ばかりじゃない。阿呆な思い込みや妄想で
ごまかしごまかし生きているのだし、それを認めることこそ潤いってものの本質じゃねーのかと
ふと思った。 …なんか容易に撤回しそうな理屈で恐縮だがw

222 :名無しさん@3周年:03/09/06 10:11
天皇いらね

223 :Hae:03/09/06 10:29
222いらね

224 :212:03/09/06 10:42
私はこの板初カキコだよ。最近ニュース系とか軍事板に、天皇マンセーが湧いてきて、
ウゼーと思ってたので(軍事板ではこの手の輩は住人にバカにされて、袋叩きにされて、
軍事オタはブサヨばかりだとかアメリカのポチ?だとか捨てセリフ残して逃げていきます)
ここなら年季の入った人が多そうなので、通りすがりにちょこっとカキコしてみただけ。
212=218じゃないし・・・
ちなみに共産主義はいいと思わないけど、政策は見るべきところがあると思うので、
選挙ではわりと共産党に票入れてます。今度の選挙頑張ってね。
やっぱし、オレってアカなのかw さようなら

225 ::03/09/06 12:15
>>200
>時間がかかる問題だからこそ議論をして必要があるのではないか、といった辺にあります。

 俺は共産板ならではの議論をしたいから、このすれに来たんよ。

>Haeさんが183で書いた内容は・・・

 たしかにそーだな。すまそな。確かにずれてる。ただ「首相だって・・」に対する答えにはなってると思うが。
 前レスに戻って改めて「まずい対応・・」に答えるとすれば
「「しょうがない」では済まないだろ。」ということになる。
 だったら、そういった意味で無難な天皇制を残すのもしょうがないと言えないか?
 民主主義から見たら天皇制は不合理。でも、民主主義はしょうがないで済まし、天皇制を問題視する。フェアじゃないね。

>天皇である必要性はないと思いますが。

 別に天皇制がなくても国家は成立するだろう。その意味では必要性はない。ただ、民主主義オンリィにする必要性もないんよ。
 なぜなら民主主義が次善の策だから。次善である以上、それだけを頼みにせず、他の制度のいいとこ取りをした方がいいと思う。
 両者を天秤にかけての象徴天皇制支持なんよ。端的にいえば共和制より立憲君主制支持ってこと。

226 ::03/09/06 12:16
>>200
>しかし、いまの天皇制が存在する日本の政体は、天皇制を廃止したものと比べて
 どういう点ですぐれているのでしょうか。

 いくつかあるが、共産板ということで、平等論から述べてみる。
 共産主義は結果の平等を目指すので、結果的に身分差別や特権的扱いを受けている皇室の廃止論が支持されるのも当然だと思われる。
 しかし、共産主義への過程において、スターリンや毛沢東に見られる特権的独裁者が現れるのはなぜか? 本来起こるべきでない独裁体制に移行してしまうのはなぜか? これらを考えたときに答えが見つかる。
 人間の不合理性に答えを求める人もいるが、平等であるためには平等であることを保つ有無を言わせぬ基準が必要だったからだと俺は思う。平等であるためには平等でない何かが基準になると。結局、天皇制にしろ大統領制にしろ国民から見たら平等ではないもんな。
 で、その平等でないものがどうあるべきかってことに結論は至る
 民主主義(民選)による選出者は勝者と敗者がいる時点で平等ではない。その平等でないものが国民の平等を保障することができるか?
 天皇制では、民選でなく世襲という全く別の価値観で存在する。そこに民意の介在する余地はない。ってことは国民を平等に扱えることを意味する。天皇という存在が国民に勝者と敗者を作らないのだからね。
 因みに、制度として採用するか否かとは、意味が違うからな。採用の可否と存在意義は違う。天皇制は民主的制度かっていう答えは「否」。でも、制度として採用されてるのは民主的手続きに則ってるので「正」。この辺を混乱されるな。

227 :名無しさん@3周年:03/09/06 12:17
柔らかい春の陽射しの中は知りたい、Tシャツ1枚で真夏の海岸線を走りたい
小さい秋を見つけに走りたい、冬は1日中愛車を整備したい。
やりたいことをやりたい時に…
そんな時間と収入をかなえてくれる仕事です。
まじめで、地道な作業ができる方しかできませんが
いっしょにやる方募集中。
http://iis.to/carefree/

管理人様失礼いたしました。

228 :Hae:03/09/06 12:20
>共産主義は結果の平等を目指すので

…え? そうだったの? ソースきぼー(結構マジ

229 ::03/09/06 12:23
>>228
 屁理屈ばっかり・・・。
「共産主義は平等を目指すので」に訂正する。
 ソースは適当にググってくれ。

230 :名無しさん@3周年:03/09/06 12:26
  |                  |
  \               /
    \            /
     \______/
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /_______ \
  / / /´       \ \
  |  ||   〉.   -‐   '''ー {!|  |
  |  ||   |   ‐ー  くー | |  |
  |  |ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、.゚'}|  |
  |  |ヽ_」     ト‐=‐ァ' ! |  |
  |  |  ゝ i、   ` `二´'  |  |
  \ \__    __/ /
    \___)  (___/
        皇シュレット

231 :Hae :03/09/06 12:29
柔らかい春の陽射しの中街宣車で走りたい、
Tシャツ1枚で真夏の海岸線を天皇マンセーをさけびながら走りたい。


232 :Hae:03/09/06 12:30
端的に云えば(機会は平等であるべきかもしれないが)結果は労働などに応じて
差がつくことこそがフェアだから、結果の悪平等は目指すところではないのよ
そーすはゴータ綱領批判あたりが良く引用されるズラ。

まぁ、機会すら平等でいいのかどうかは疑問のあるところだけどね。

閑話休題、オイラはさ、
共産主義者とは天皇制すら利用する怜悧な連中ではないか?
という憶測があるのよ。段取りを考えて、打倒後のメドが立たなきゃ
実践に移しちゃいけないしね。

例:いつか取り外す工事現場の足場。
塗装が終わる前にはずしちゃダメダメ。

233 :Hae:03/09/06 12:31
あ、久しぶりにオイラの騙り登場だ♪
間抜けな工作は止めとけよ>231

234 :名無しさん@3周年:03/09/06 12:40
>>232
屁理屈もそこまでくると病気だな。

235 :共産党は解散せよ!:03/09/06 13:05
http://www.123456789.jp/

天皇陛下万歳!!

236 :Hae:03/09/06 13:27
屁理屈ではない。
我々は、プロレタリアートの増大を今、かちとるべきなのだぉ。
それを未達成のまま天皇制打倒など、時期尚早もいいところだ。

237 ::03/09/06 13:56
Haeたん
 >>232でいわゆる「平等」に真っ向から疑義を唱えてるが、そうなるとお主の考えの根本が見えてこないんよ。なんで天皇制廃止なん?
 もしかしてアナーキストかえ??

238 :名無しさん@3周年:03/09/06 14:39
仮に共産主義政権が日本に誕生したとしても、個人の貧富の差はなくなることはないだろう。
Haeさんの考える平等とは、法のもとの平等が、国家の構成員すべてに貫徹された状態を
想定しているのではないかね。
もちろん、天皇も皇室典範という法律を遵守している以上,現在においても法のもとの平等
は維持されているという見方もあるだろう
しかし、職業の自由を制限し世襲制度を強制する天皇制は日本国憲法の原理に対立していて容認できない
法ではないかと思う。


239 :名無しさん@3周年:03/09/06 15:30
天皇制のほうが日本国憲法より遙かに古いんだから
べつにそれは構わないんじゃないの?

240 :名無しさん@3周年:03/09/06 15:33
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´_ゝ`)< 理由んなってねえよ
  (    )  \________
  | | |
  (__)_)

241 :名無しさん@3周年:03/09/06 19:19
天皇制についても憲法で決められてる以上、
違憲ではないだろ

242 :名無しさん@3周年:03/09/06 19:59
雅子様は先日ご成婚後初めてご実家に帰りになられました。愛子様は愛犬ショコラを
お連れになっておられました。沿道には愛子様を一目見ようとたくさんの人が押し
かけました。「キャー愛子様」という熱気にあふれていました。数日前の那須の御用邸で
愛子様はお風邪をお召しになられていたようです。

その頃、天皇陛下様、皇后陛下様はお二人をお結びになられた、思い出の地、
軽井沢でテニスをお楽しみなられておりました。


243 :名無しさん@3周年:03/09/06 20:02
>>242、トリ臭いな

まっぺんさんは、いい人ですよ。\(^▽^)/
三里塚監視小屋(掲示板)で青い鳥の拉致を呼びかけたが、みごとに失敗(グァハグァハ

  http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


244 :名無しさん@3周年:03/09/06 21:11
小泉の馬鹿の改革には天皇制はふくまないのか?


245 :名無しさん@3周年:03/09/06 22:48
>244
含まれません。
どこでそんなこと聞いてきたの?


246 :皆空 ◆hu.lPvKgI. :03/09/06 23:14
>>238
誤解があるようだね。
日本国憲法は原則としてその対象を日本国とその国民を対象としている。
もちろん日本国民としての要件を満たしていない天皇はその対象ではない。

247 :名無しさん@3周年:03/09/07 06:51
>>225と226の「な」さんへ
スレが伸びているのでビックリしました。
で、あなたの論点がいくつかにわたっているので、私ののろまな頭では
考えが追いつかず、とりあえず、部分的にレスします。
185での私の「しょうがない」という表現が無責任だと感じられたようなので補足します。
国賓への対応で天皇ならば絶対にミスをしないかといえば、決してそうではないでしょう。
過去にそういう例があるのかどうかわかりませんが、人間である以上(現人神ではないですよね)
可能性としてはミスすることもあるでしょう。民選の首相なり、元首だってそれは同じです。
天皇のほうが無難というのがあなたの評価ですが、天皇のいない他国では、この問題で国益を
損なうような大問題に発展する例が続発しているのでしょうか?

>>民主主義はしょうがないで済まし、天皇制を問題視する。フェアじゃないね。
議論が飛躍していませんか?「しょうがない」のは民主制でも天皇制でも同じです。
185がHaeさんの183へのレスであり、短文なので意味がとりにくいかもしれませんが、
私は民主制のみを免罪していませんよ?首相が失態をおこそうが、天皇がおこそうが
時間を戻せない以上はミス自体は仕方ありません。あとはできるだけ問題を大きく
しないように本人の責任の取り方も含めて、謝罪や対応などに全力をあげることです。

で、長々とやり取りしていますが、国賓への対応という問題がその国の政体を考える上で
それほど重要なことだとは思えないというのが私の基本的な考えです。





248 :名無しさん@3周年:03/09/07 16:45

         _,,... ___
          ,:',´ _,.........・
       i 'k'´_..  ,,._lj
        |_ i ,.ー ←.l
        '、j'  t‘=今'j
        ヾ、.. 三,.ノ
        ,--rイ,>:ャ:<.ト-+、
     / / l′ ハ `! l ヽ


249 :名無しさん@3周年:03/09/07 23:03
>>97
憲法はもう改正されているよ。

 朕は、日本国民の総意に基いて、新日本建設の礎が、定まるに至つたことを、深くよろこび、
枢密顧問の諮詢及び帝国憲法第七十三条による帝国議会の議決を経た帝国憲法の改正を裁可し、
ここにこれを公布せしめる。
御名御璽
昭和二十一年十一月三日





250 :皆空 ◆hu.lPvKgI. :03/09/07 23:07
別に憲法の改正は一度だけと決まったもんではあるまい。
俺は何度でもいうけど改憲論者だ。
前文もひどい。
読んだやついるか?
旧仮名遣いで書いてあるんだ。
いくらなんでも古過ぎるだろう。

251 :名無しさん@3周年:03/09/07 23:39
憲法7条はうざい

第七条【天皇の国事行為】
 天皇は、内閣の助言と承認により、国民のために、左の国事に関する行為を行ふ。

 憲法改正、法律、政令及び条約を公布すること。

 国会を召集すること。

 衆議院を解散すること。

 国会議員の総選挙の施行を公示すること。

 国務大臣及び法律の定めるその他の官吏の任免並びに全権委任状及び大使及び公使の信任状を認証すること。

 大赦、特赦、減刑、刑の執行の免除及び復権を認証すること。

 栄典を授与すること。

 批准書及び法律の定めるその他の外交文書を認証すること。

 外国の大使及び公使を接受すること。

 儀式を行ふこと。



これだけでもいいから削除してくれよ。



252 :名無しさん@3周年:03/09/07 23:50
当たり前ですが、これ以外の

国会でのお言葉
(公式行事としての)晩餐会
(公式行事としての)皇室外交
(新嘗祭などの)皇室行事への公費支出

などは憲法違反です。

253 :名無しさん@3周年:03/09/07 23:52
愛子もようやく人間らしい顔に、なってきたな。
ああ、よかった。

254 :名無しさん@3周年:03/09/07 23:54
たのむよ、硬いことはいわないから、7条だけでも削除してくれ。
めざわりだ。

255 :皆空 ◆hu.lPvKgI. :03/09/08 00:03
>>253
え〜っ、最近の写真リンクしてくれよ。
俺としては麻原顔も愛嬌があっていいと思ったけど・・・

今は麻原ににていないのだろうか?
ちょっと残念ではあるな・・・

256 :名無しさん@3周年:03/09/08 00:46
宮内庁関係法令


257 :名無しさん@3周年:03/09/08 00:47
宮内庁関連法令

関 係 法 令
法令等一覧(法令名をクリックすると全文を表示します。)

○ 皇室典範
○ 皇統譜令
○ 国事行為の臨代行に関する法律
○ 皇室経済法
○ 皇室経済法施行法
○ 皇室会議議員及び予備議員互選規則

○ 宮内庁法
○ 宮内庁法施行令
○ 宮内庁組織令
○ 京都事務所の所掌事務を定める内閣府令
○ 宮内庁組織規則



258 :名無しさん@3周年:03/09/08 00:51
>>255
ですから、林マスミににてきたんじゃないかな、と感じる今日このごろです。

259 :名無しさん@3周年:03/09/08 00:57
宮内庁関係法令


260 :名無しさん@3周年:03/09/08 00:59
宮内庁関係法令
http://www.kunaicho.go.jp/15/hourei.html

261 :名無しさん@3周年:03/09/08 01:05
宮内庁法
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S22/S22HO070.html

262 :名無しさん@3周年:03/09/08 01:43
宮内庁関連予算
http://www.kunaicho.go.jp/15/d15-03-01.html

263 :名無しさん@3周年:03/09/08 01:50
ごめんなさい、アイコのってなかったです。

http://www.kunaicho.go.jp/sitemap/sitemap.html

264 :名無しさん@3周年:03/09/08 02:02
皇室の経済に関する用語
http://www.kunaicho.go.jp/language/language-09.html
ややこしい・・・

265 :名無しさん@3周年:03/09/08 04:02
      __......,,,,......._
   /         ヽ       \从人从人从人从人从人从//
.  /             \.    ≫                 ≪
. /                !    ≫   おまえら!!!    ≪
.|      ノノ__ノノ|_ノ|_ )   ≫  私に注目しなさい!!! ≪
|     |./  -‐   '''ー | /    ≫                 ≪
.|     ノ    ‐ー  くー |/ _  ≫                 ≪
. \  )  ´゚  ,r "_,,>、゚ ヽ/っ))) //Y∨Y∨Y∨Y∨Y∨Y∨Y\ 
  ヽ_」      )‐=‐ァ'  i\/
    ヽ .n   ` `二´' .丿.ノ
    ./.n| |nnー---‐´´゚ヽ/   
   /〔1__/。 ァィコ 。.゚|.|  


266 :名無しさん@3周年:03/09/08 06:26
天皇制(宮内庁、皇宮警察)の維持費、年300億円、
そんな制度やめて、
失業者や自殺予備軍に金まわせ。

267 :Hae:03/09/08 09:51
>266 …生活保護制度の資金不足が自殺の主要な原因なのケ?

268 :名無しさん@3周年:03/09/08 11:04
いまの失業者340万人に300億円を頭割りで配ったところで
一人1万円にもなりません。 しかも失業者は相当増えるでしょう。

269 :名無しさん@3周年:03/09/08 16:57
無駄な歳出はカットしたほうが、いいでしょう。

270 :Hae:03/09/08 17:02
何を以って無駄と見なすかの議論は要るだろうけれどね。
正直、皇室の経費と 生活補助では、
後者を削れと言う声の方が大きいんじゃないか?

 これは情けが無いとか利己的と言う話ではなく、
受給資格があってもプライドで受け取らない人、
結構居ると思うぞ>生活補助

271 :名無しさん@3周年:03/09/08 17:04
>>270
引きこもり無職のお前も生活保護を受けていないのか?

272 :Hae:03/09/08 17:15
俺は受給資格無いからな。。。 (勿論 嘘なのだが、)
俺様は 14歳の紅顔の美少年だ! と言っておろうが!!

何回言わせる気だ? まったく(プンプン

273 :名無しさん@3周年:03/09/08 17:19
仕事をしているとは反論しないわけだなw

274 :名無しさん@3周年:03/09/08 17:20
天皇制て何か人様の役に立てこと案の課。

275 :名無しさん@3周年:03/09/08 17:27
皇宮警察の雇用促進

276 :Hae&rlo;)嘘(&lro;:03/09/08 19:59
なにぶん、年金暮らしの気楽な暮らしなもんでのぉ、ふぉっふぉっふぉっ(w

277 :名無しさん@3周年:03/09/08 20:45
誰だかわすれたが、「天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず」って言ったよな
象徴天皇なんて建て前だろ。実際天皇は日本に君臨している上の存在だ。
この現代社会に天皇のような特権的地位が必要なのかい。

278 :Hae:03/09/08 20:49
>「天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず」
俺も誰だか忘れた。たしか、
・朝鮮人を差別し、
・自分がなり上がりであるにも関わらず、成り上がりを妨害し、
・明治の前の元号の義塾大学をつくった
・最近、一万円札で目にする男、
だったような気がスルが、嫌な奴の名前など覚える気は無い(w


279 ::03/09/08 21:24
>>247
>過去にそういう例があるのかどうかわかりませんが、人間である以上(現人神ではないですよね)
 可能性としてはミスすることもあるでしょう。民選の首相なり、元首だってそれは同じです。

 国事と国政で分けてみれば分かりやすい。
 天皇の担う国事行為というのは、形式的・名目的・儀礼的なもの。しかも内閣の助言と承認を必要とし(宮内庁は内閣総理大臣の管理下にある)、天皇の国事行為に天皇自身の意思が介在する余地ことは全くない。
 これが人権侵害とまで揶揄される根拠になるのだが、逆にいえばそこまで制限してまでも天皇がミスして責任を取ることを理論上排除してることになるんよ。
 又、ミスというと具体的に見えてこないのだが、形式・名目・儀礼こういにおけるミスとは具体的になんなん? それが国益を損ね責任問題にまで発展するとは考えにくいんだが。
 一方で、内閣が担う国政行為というのは、現実的な政治行為そのもの。それだけに裁量権・決定権がある一方責任が常に附随し、国益を損ねた場合は責任を取る必要性が出てくる。

>天皇のほうが無難というのがあなたの評価ですが、天皇のいない他国では、この問題で国益を
 損なうような大問題に発展する例が続発しているのでしょうか?

 簡単にいえば、戦争は国益を損ねる(国民に生命や生活の犠牲を払わせる)。戦争という選択肢は、国事行為ではなく国政行為で決定される。
 米仏のように国家元首(国事)と行政権(国政)を兼任する国家では、国益を損ねても大問題に発展しない。なぜなら、国家元首が責任を取るということが国家の責任(場合によっては消滅)に直結するから。
 えてして、そういった国家は傲慢である印象もあるが。

280 ::03/09/08 21:25
>で、長々とやり取りしていますが、国賓への対応という問題がその国の政体を考える上で
 それほど重要なことだとは思えないというのが私の基本的な考えです。

 国際社会では競争社会。国際法というものがあり国家間の調整役である国連も存在もあるが、先のイラク戦争でも分かるようにパワーバランスでそんなものが砂上の楼閣、雨散霧消してしまうってことが分かったはず。
 つまり、対外交渉というのは、それこそ一時が万事真剣勝負なんよ。何ら保障するものがない。一寸の過失も許されない。「国賓の対応」一つをとっても軽視すべきではないんよ。
 その上で、天皇という存在は歴史的文化的価値が高い。欧米の西洋文明に対して自身の存在価値を誇示できる格好の道具である。実際に皇室の評価は世界的に高い。人類というものが歴史と切り離させない存在だから。
 単純に、民意だけで対抗するよりも他の手段を持ってた方が有利であるとは思わんか?

281 :名無しさん@3周年:03/09/08 21:33
天皇制を否定するつもりはないけど
ブサイクが多いのはどうにかしてくれw

日の本の次期象徴たる皇太子があんなブサイクなのは
正直、恥ずかしいw

282 :名無しさん@3周年:03/09/08 21:35
その他。な人々&ぐるぐる道頓堀&次は京都だ
http://6822.teacup.com/kurome/bbs

283 :Hae:03/09/08 21:36
>281 逆だ。直すべきはおまいの美意識だw

284 :名無しさん@3周年:03/09/08 21:48


どうみてもブサイクだろうがw
あれを美しいというのには無理があるw
ルックスは平均以下だよマジでさw


285 :名無しさん@3周年:03/09/08 22:03
雅子もブサイクすぎだろ

娘の愛子もブサすぎ
将来は皇太子の妹と同じような顔になるぜありゃw

286 :名無しさん@3周年:03/09/09 05:26
な、は何が言いたいのだろう?わかりにくい文章だな。俺アホだから頭痛いよ。
態度が微妙に尊大なのはいいとして、279と280で言っていることは
自己矛盾を起こしているのではないかい?
185の質問をスリカエて自説を都合のイイように展開しているとしか思えない。
にしても185出てこんなあ。もう逃げた?それとも呆れたか?


287 :皆空 ■hu.lPvKgI. :03/09/09 21:13
>>285
俺のマサコ様になんてことを!
彼女も今では愛想笑いが彼女の魅力を隠しているとはいえ、ホントいい女だぞ。
俺なんか、俺なんか、
マサコ様、マサコ様、マサコ様、マサ・・・

今日も三こすり半か・・・
俺ってまだ若い!

288 ::03/09/09 21:25
>>286
>279と280で言っていることは自己矛盾を起こしているのではないかい?

 どこがそうなのか具体的に頼むよ。

>185の質問をスリカエて自説を都合のイイように展開しているとしか思えない。

 どこがそうなのか具体的に頼むよ。


 共産板では独自の理論を備えた論客がいると思ってたけど、>>286は感情論にしかとらえられない。
 所詮、素人同士のディベートなんだから、的確な反論を期待。

289 :葉寺覚明 ◆pdWuRV/fU6 :03/09/09 21:28
まったく…。畏れ多くも秋篠宮佳子内親王殿下が
どれほど多くの臣民をハァハァさせてくださっているか、
このスレ住人の一部悪質分子は知らないのか。

290 :Hae■DoAHo.KuSO:03/09/09 21:32
>284 ヴァカ者が。 平均とは違うが、あの様な面持ちを以って高貴な顔と形容するのだお。
>287 OK,問題ない。ただし、紀宮様は俺のもんだから絶対にオナるなよw

291 :名無しさん@3周年:03/09/09 21:34
つーか、一文字ハンのやつにろくなのはいないわな、この板には。

292 :Hae■DoAHo.KuSO:03/09/09 21:37
>289 ハァハァする方が(違う意味で)悪質じゃねーか!(w

293 :皆空 ■hu.lPvKgI. :03/09/09 21:42
くくくっ、クールなトリップとったなと思ったら◆が■でやがるの。ぷっ

294 :Hae:03/09/09 21:48
  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ´∀`)< おまえもな〜
 (    )  \_______
 | | |
 (__)_)

295 :皆空 ◆hu.lPvKgI. :03/09/09 21:51
ハァ?

296 : ◆symBaNnInM :03/09/09 21:54
本音:愛子に外交官やって欲しい
荒らしてすまない...

297 :Hae:03/09/09 21:55
_Π○ 負けた…

298 : ◆symBaNnInM :03/09/09 22:47
はえタン、落ち込んじゃダメだ、トリプーに#Cc6Cw[apと打ち込むのラ!
(すれ違いスマソ)

299 :Hae ◆/BAKASARUc :03/09/09 23:11
てすとん♪

300 :Hae ◆/BAKASARUc :03/09/09 23:12
わはははは。 けっさくー!  ども>番人さま

301 :葉寺覚明 ◆pdWuRV/fU6 :03/09/09 23:42
お、お、おそれおおくも佳子たん…もとい、内親王殿下はだなあ、
紺色のせ、せ、せぇらぁ服をお召しになってだなあ。けなげにも
皇国のぷ、ぷ、プリンセスとしてふるまっておられるのだぞハァハァ

302 :はえ:03/09/09 23:48
右でつか? 左でつか?
http://www.joseijiho.co.jp/mokuji/sehukankei/k-bunka-kyokai/kositu_calender/13_calendar.htm

303 :はえ:03/09/09 23:49
下に名前が書いてあたよ…(失礼。

304 :皆空 ◆hu.lPvKgI. :03/09/10 21:22
紺色のセーラー服を着た皇国のプリンスってのがチョットそそるけど
>>302を見たらまだガキじゃねーか。
俺はまたあの髪を染めた女の子だと思った。
あの娘はいいね。

305 :名無しさん@3周年:03/09/12 01:08
天皇制の廃止ってどうすることなの?憲法からの削除?


個人的には右翼に飼ってもらって、ひっそりしてもらうのが一番だな。

306 :名無しさん@3周年:03/09/15 00:35
山奥で村おこしでもやってもらう。

307 : :03/09/15 00:42
>>304

ガキとはなんだ!!!ロリータプリンセス幼女たんと言え!!!!

308 :名無しさん@3周年:03/09/18 11:29
教養スレage

309 :平成天皇への罰:03/09/20 12:07
平成天皇は、市中引き回しの上、隠岐か佐渡へ、島流しにするのがよかろう。

310 :名無しさん@3周年:03/09/20 12:16
災害時、皇居通り抜けOK=半蔵門開け、広場へ誘導−宮内庁が独自の防災訓練

 宮内庁は18日夜、地震などの大規模災害が起きた際、周辺住民を皇居内から
避難場所に誘導する場合の防災訓練を行った。通常、一般人は入れない半蔵門
を開けて皇居前広場に案内するもので、同日午後6時半から湯浅利夫長官はじ
め約40人の職員が誘導ルートを実際に点検した。
 皇居西側にある半蔵門は天皇、皇后両陛下がお住まいの御所や、宮中祭祀(さ
いし)を行う賢所など宮中三殿に近く、主に天皇陛下や皇族だけが利用する。
だが、災害時には、門に近い千代田区麹町や一番町などの住民が、避難場所を
求めて門に集まることも考えられ、同庁は助けを求められた際には門を開け、
職員が誘導することを決めた。 (時事通信)
[9月19日16時4分更新]

いいな、東京都民は避難場所ができて(w

311 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/09/21 00:39
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  天皇は、米軍が沖縄の軍事占領を続けることを希望している。

  それは、日本がソ連の影響を被ることを防ぎ、日米両国に有益で、

  この占領は、日本の主権を残存させた状態で

  25〜50年の長期貸与の形がよいと、天皇は言っている。

  そうすれば、アメリカが日本に領土的野心をもっていないことを国民も納得するし、

  周辺の中国ソ連などの要求を断る理由にもなると天皇は考えている。

 昭和22年
 昭和天皇がGHQに伝えた見解
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓※〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

312 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/09/21 00:48
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  天皇は、米軍が沖縄の軍事占領を続けることを希望している。
 
  それは、日本がソ連の影響を被ることを防ぎ、日米両国に有益で、

  この占領は、日本の主権を残存させた状態で

  25〜50年の長期貸与の形がよいと、天皇は言っている。

  そうすれば、アメリカが日本に領土的野心をもっていないことを国民も納得するし、

  周辺の中国ソ連などの要求を断る理由にもなると天皇は考えている。

 昭和22年
 昭和天皇がGHQに伝えた見解
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓※〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

313 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/09/21 00:55
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  天皇は、米軍が沖縄の軍事占領を続けることを希望している。

  それは、日本がソ連の影響を被ることを防ぎ、日米両国に有益で、

  この占領は、日本の主権を残存させた状態で

  25〜50年の長期貸与の形がよいと、天皇は言っている。

  そうすれば、アメリカが日本に領土的野心をもっていないことを国民も納得するし、

  周辺の中国ソ連などの要求を断る理由にもなると天皇は考えている。

 昭和22年
 昭和天皇がGHQに伝えた見解
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓※〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

314 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/09/21 01:02
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  天皇は、米軍が沖縄の軍事占領を続けることを希望している。
 
  それは、日本がソ連の影響を被ることを防ぎ、日米両国に有益で、

  この占領は、日本の主権を残存させた状態で

  25〜50年の長期貸与の形がよいと、天皇は言っている。

  そうすれば、アメリカが日本に領土的野心をもっていないことを国民も納得するし、

  周辺の中国ソ連などの要求を断る理由にもなると天皇は考えている。

 昭和22年
 昭和天皇がGHQに伝えた見解
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓※〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

315 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/09/21 01:09
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  天皇は、米軍が沖縄の軍事占領を続けることを希望している。
 
  それは、日本がソ連の影響を被ることを防ぎ、日米両国に有益で、
 
  この占領は、日本の主権を残存させた状態で

  25〜50年の長期貸与の形がよいと、天皇は言っている。

  そうすれば、アメリカが日本に領土的野心をもっていないことを国民も納得するし、

  周辺の中国ソ連などの要求を断る理由にもなると天皇は考えている。

 昭和22年
 昭和天皇がGHQに伝えた見解
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓※〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

316 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/09/21 01:15
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  天皇は、米軍が沖縄の軍事占領を続けることを希望している。
 
  それは、日本がソ連の影響を被ることを防ぎ、日米両国に有益で、
 
  この占領は、日本の主権を残存させた状態で
 
  25〜50年の長期貸与の形がよいと、天皇は言っている。

  そうすれば、アメリカが日本に領土的野心をもっていないことを国民も納得するし、

  周辺の中国ソ連などの要求を断る理由にもなると天皇は考えている。

 昭和22年
 昭和天皇がGHQに伝えた見解
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓※〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

317 :名無しさん@3周年:03/09/21 18:08
「象徴天皇」支持86%、過去最高に 本社世論調査

朝日新聞社が今月初めに実施した全国世論調査(面接)で、天皇制について聞いたところ、「象徴でよい」と答えた人が86%にのぼった。前回97年の82%から増え、過去最高となった。
天皇制を「廃止する方がよい」は8%、「権威を今より高める方がよい」は4%だった。
「今の皇室に親しみを持っている」は56%、「持っていない」が36%。高齢層や女性で親近感が強い。
調査方法 全国の選挙人名簿から3千人を選び、1、2両日に実施。有効回答率は67%。

「asahi.com」 2002年12月22日


318 :名無しさん@3周年:03/09/21 18:26


天皇制を「廃止する方がよい」は8%

日本人口の800万人がそういうことなんだな(w


319 :名無しさん@3周年:03/09/22 11:15
平成天皇は「市中引き回しの上、打ち首」ということで、いかがでつか。

320 :名無しさん@3周年:03/09/22 19:43
>>319
 いくら国民であっても、そんな決定権はない。裁判長にでもなったつもりか。(というより町奉行か)

321 :.:03/09/24 15:12
>>320
バンジージャンプを10回ていうのは、どうよ。

322 :.:03/09/24 15:12
宮内庁のホムペ見てると、敬語の感覚がおかしくなるよ。

323 :名無しさん@3周年:03/09/24 16:56
皇室には人権がないぞ。
天皇家にも職業選択の自由を!

324 ::03/09/27 15:17
>>323
>皇室には人権がないぞ。
 天皇家にも職業選択の自由を!

 だったら認めればいい。皇室典範の改正。でも、天皇制の存否は別問題

325 ::03/09/27 15:20
>>322
>敬語の感覚がおかしくなるよ。
 それはお主の敬語の認識が間違ってるんよ。
 もっとも、敬語を完璧に理解できてる香具師は少数だがな

326 :B75:03/09/29 10:25
こんな身分制度は間違っている!(いろんな意味でw)
http://www.no-cool.com/TJ/STATUS/mibunseido.html

327 :B75:03/09/29 10:28

国会がアンコールワットだよ…

328 :名無しさん@3周年:03/09/29 13:01
また元号が変わるんだな。人の迷惑を少しは考えろよ。

329 :名無しさん@3周年:03/09/29 13:08
>>326
ワロタ。芸者が貴族より身分が上なのか。
トルー・ジャパンて紹介されてるよ。
これでいいのか、日本人!!


330 :名無しさん@3周年:03/10/05 09:18
トルーマン こ

331 :名無しさん@3周年:03/10/09 19:53
■■@■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ジパング会員になってインターネット使って小遣い稼ぎ!あなたも今話題の出
会い系サイトを運営して収入アップしてみませんか?初期投資無料、月額500円
から始められます。サイト利益のなんと30%があなたの報酬!
 http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=I8879+9XTJCI+1RW+TTTER
■■@■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

332 :名無しさん@3周年:03/10/22 00:18
最近、皇太子広飲み屋の髪の毛うすくなったなー。
あれでは、まさこの母性本能をくすぐるのは難しかろう。

あやのみやは白髪がふえたなー。

のりのみやは結婚しないのか。
女に生まれた喜びおしえてやろうか。




333 :有栖川宮殿下は偽者ではない:03/10/22 00:24
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2002_07/3t2002071123.html
http://www.seinensya.org/undo/ryodo/senkakushoto/030204isihara.htm
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/isihara.htm
http://www.uwashin.com/2001/masu/masu67.html
日本青年社の秋季全国代表者役員会議は、高橋和巳東海中部管区長の指揮による
国民儀礼に続き、大久保明行動副隊長の開会の辞で会議を開始、冒頭、挨拶に立った
松尾会長は恒例の教示の後に一呼吸おいた後、緊張した面持ちで次のように述べた。
「今日は、日本青年社にとって正に歴史的瞬間を向かえる日となった。この歴史的というのは、
旧皇族 有栖川 識仁 殿下が日本青年社の名誉総裁を受任して下さったということです。
皆もこの歴史的な出来事をしっかりと見届けていただきたい…」 
  この松尾会長の言葉に会場は一瞬水を打ったような静寂がただよった。
それもそのはずである。松尾会長がこの日この場で、
旧皇族 有栖川 識仁 殿下の日本青年社名誉総裁受任を発表するまで、
殆どの役員が殿下の受任を知らされていなかったからである。
 会長挨拶に続いて、司会者から「ただ今より、旧皇族 有栖川 識仁 殿下が
日本青年社名誉総裁受任の承認式を執り行ないます、
立会見届け人を代表して全国社友会代表・門家茂樹先生に承認証に御署名を頂き、
有栖川 識仁 殿下より松尾会長に承認証が授与されます」と述べられると
会場は割れんばかりの拍手が沸き起こると共に全員が起立する中で、
全国社友会代表である門家茂樹・忌部神社宮司が御署名を揮毫して朱印を捺印、
有栖川 識仁 殿下より松尾会長に承認証が授与された。


334 :名無しさん@3周年:03/10/22 00:32
次の天皇が天頂ハゲでは見苦しいよ。
「愛子モノ」もまんねりで、つまんねぇ〜。
もっとねただせ、宮内庁!!


335 :名無しさん@3周年:03/12/21 11:52
ま、善いでしょう

336 :なごみ:04/01/02 01:04
>>335
>ま、善いでしょう
 何が?

337 :名無しさん@3周年:04/01/10 11:04
今の皇太子さまは学力はそれほどでもないが、努力家で次期天皇には
ふさわしい皇族だ。

338 :名無しさん@3周年:04/01/30 18:01
大阪で赤旗配達員をしているこの人は、口では天皇反対といいながら雅子や愛子の
新聞の切抜きをたくさん集めていると、ねっ(wさんがいっていました。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
362 :黒目 :03/12/26 23:38
黒目は「Web反戦平和アクションの編集委員」でも「WPNの実行委員」でもありません。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


339 :通りすがりの党員:04/01/31 18:58
それで?それがどうかしたん?

340 :ごるごるもあ〔セクト琉球真赤軍〕:04/02/12 00:37
  ∧、            ∩_∩      ∧_ スチャ
/⌒ヽ\  ∩_∩  (・(ェ)・ ) //~⌒ヽ
|( ● )| i\( ・(ェ)・)  / † ハ/i |( ● )|
\_ノ ^i |ハ  †  \     ヽ | i^ ゝ_ノ  
 |_|,-''iつl/  / ̄ ̄ ̄ ̄/   l⊂i''-,|_| 我々の要求は沖縄県における天皇制の処分だ  
  [__|_|/〉 ._/ 魔 法  /__〈\|_|__] 明日、靖国神社を処分する。
   [ニニ〉\/____/    〈二二] http://darkelf.dip.jp/doubt/okinawa.html
   └―'               '─┘
我々は必要以上の文明を継承することはできない。
よって、我々の高尚で自由なる精神への回帰と達成のために政府に対し次の通り要求する。
1.沖縄県における天皇制の処分
2.不必要な民族的アイデンテティーの継承拒否権
3.沖縄米軍基地の処分
4.義務教育英語に加え中国語を選択可能とする
5.1国2制度の国家体制、および首相を2名とすること.

341 :名無しさん@3周年:04/02/22 23:08

今夜の実況は こちらで

NHKアーカイブス ◆ 二・二六事件 煙突男
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1077438324/

342 :名無しさん@3周年:04/04/05 23:17
獄中共産党員が解放された。
急遽拵えられた演壇に徳球(徳田球一、日本共産党初代書記長)が登壇し
力強く出獄第一声を放った。次に志賀が演壇に立った。二人とも「我々の目標は、
天皇制を打倒し、人民の総意に基づく人民居和国を樹立することにある」と宣言している。
徳球の演説は、「今度は我々が天皇をひっくくって裁く番だ。天皇のカカアなんぞは、
誰かがいって姦ってしまえ」といった卑俗にして激越なものだったとも云われている。
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/seito_nittyoseizishi_sengozainithiundo.htm
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/toshi/nihonkiyosanto_nokenkiyu_toshi_4.htm

107 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)