2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

地球連邦つくろ!・・僕と日本の生きる道♪

1 :地球連邦/厨房♪:04/03/11 21:38 ID:cnsWbSKe

友だちが家に遊びに来て、「地球連邦はできるか?」で論争になった。
アプローチは2案・・「軍事力の統合」 or 「情報の共有」だ。

友人は「情報の公開と共有」が重要だという。
そのためには各国語自動翻訳ソフトの開発と情報インフラの整備(イン
ターネットと端末の普及)・・いわば「世界/同時意志反映システム」を
構築し、情報公開を促進するのが地球連邦/結成への近道・・と主張。

おいらは各国が「軍事的協調行動」をとる事が地球連邦への近道・・と。
この軍事的ベクトルこそが、世界を政情安定社会=「経済活動に専念
できる世界」へと導き、地球夜警国家的な軍事統合から地球連邦結成
に至るロードマップだと主張。

どちらの実現が速いか、二人で朝まで生テレビ・・結論出ずw
出るわけないよ、意地っ張り同士w そこで、このスレ立てた。
地球連邦/実現のシナリオ/せめてラフだけでも描けないモンだろか?

2 :地球連邦/厨房♪:04/03/11 21:39 ID:cnsWbSKe
>>1
        <地球連邦って、なによ♪>

「地球連邦構想」・・マゼラン、コロンブスの頃よりある夢。o(^-^)o ワーイ
「地球は一つの宇宙船」・・インド、故ネール首相の言葉。
「地球がついに一つの国になる」・・僕の独り言wそろそろ実現してもいいだろ。

日本が真の恒久平和を目指すなら「地球連邦の結成を提唱する」しかない。
「国家目標として設定」・・可能だろ。日本が世界に認められる唯一の道。
人類の歴史と現状を観るかぎり、すでに世界はそこに向かっている。
手を上げるなら今のうちw 日本が提唱せずとも時間の問題でそうなる。

第一段階=各国政府合意の下で「国の上位機関」と位置づけられた地球
連邦政府を設立する。今ある国家は「連邦を構成する自治国」になるわけだ。
国と地球連邦政府の関係は・・米連邦政府と自治州の関係に近い。

連邦結成の合意を得るため、当初は各国の法や社会制度の違いに配慮し、
各自治国には相当の「自治権」を持たせての出発となる、
最終的には、世界の国境を廃止する。パスポートもビザも通関手続
きもいらなくなる。「国家間の移動・居住が自由な社会」とする。

すべての地球人は「地球連邦の主権」と自治国主権を併せ持つ。
「世界の軍事指揮権」は地球連邦政府が持ち、全大量破壊兵器を管理する。
政治制度の根幹は「民主制」・・人権重視(自由・平等・参政権)はもちろんだ。
連邦代表と連邦議会が置かれ、国家間調整と地球の重要法案を決議する。
地球憲法と連邦裁判所設け、連邦と自治国、自治国間の訴訟を審理する。
国連は「連邦の行政機関」の母体として再編成され、行政サ-ビスにあたる。

3 :名無しさん@3周年:04/03/11 21:39 ID:EeQn9hV2
又、人殺しのプロこと宮沢美智子のヴォケスレか。

4 :地球連邦/厨房♪:04/03/11 21:43 ID:cnsWbSKe
>>2
<協調的軍事行動=地球連邦、実現第一のキー>

最大の課題は・・世界から「武力の脅威」を取り除くことだ。
それ抜きに地球連邦が実現することはない。そのための方策だが、
一度、世界各国が「協調的軍事行動」をとるのが、武力解除への近道だ。
軍事的「信頼関係」を築くのと、「地球防衛軍」の疑似体験をするためだ。

具体的には北大西洋軍事機構=NATO を母体に「自由経済社会軍事網」
の性格を持つ「世界組織」へと発展させてゆくのが現実的アプローチだ。
冷戦崩壊で敵を失くしたNATOの相手は「世界」だ。

既にNATOには旧ソ連独立国に加え、ロシアも加盟を打診している。
これに加えて、米・EU・豪・露などが個々に軍事同盟を結んでいる諸国を、
この協調的軍事NETに取り込みながら、地球上にインターネット形態の
軍事ネットワークを広げてゆくのがベターだろう。

5 :地球連邦/厨房♪:04/03/11 21:43 ID:cnsWbSKe
>>4
<協調的軍事行動=地球連邦、実現第一のキー>

この動きはやがて、アメリカ一強支配の抑止力の意味を持ち始める。
引き金は→日本が「集団的自衛権の行使」のできるよう憲法改正を行い、
地球連邦の設立提唱となって、同軍事網に参加する事だ。

今のまま、日本が軍事鎖国を決め込み、国際紛争との関わりを極力避け
ようとしても無理。だったらいっそのこと、予防的意味も含め、積極的に
国際紛争・テロ防止活動・戦争抑止活動に関わったほうが、自国の安全
確保の面でも、国際信頼/回復の面でも効果・恩恵ともに大きいとみる
べきだ。コスト面から見ても、かえって安くつくと思うんだが。

イラクで仏・独が米と対立したのはこの動きに逆行する動きで残念だった。
「EUを米に対抗できる連邦国家に」 という仏シラク、独シュレーダーらの
意気込みは判るが「EUの将来は地球連邦につながる」との視点が不足。
 もしEUにその目標があったなら、米と対立を強調せず、もっと妥当な
解決策を選べたはずで、イラク戦争も勃発阻止 or 阻止できずとも最小
犠牲で速やかな戦後復興過程に入れたと推測される。

仏シラクのEU初代大統領への野心がその道を選ばせなかったかに映る。
おかでげ、地球防衛軍の母体=NATOの軍事的協調態勢は、
5〜10年ぐらい後退したものと推察する。

NATO→http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/safety/trend.html

6 :地球連邦/厨房♪:04/03/11 21:44 ID:cnsWbSKe
>>5
<情報共有=地球連邦、実現第二のキー>

第二のキーは「地球人全体の情報共有と意思疎通」に不可欠な
「多国間/文字・音声/同時翻訳ソフト」の開発、そして「インターネットの
世界インフラ及び端末」の普及だ。
これはやがて「全地球人の同時意志反映システム」となる。

この完成はデカイ→連邦結成前の段階では各国国民の「連邦設立
啓蒙運動」を活発化させ、連邦設立後においては「電子投票システム」
として連邦政府/自治国内/の代表や議員の選出、また地球/自治国の
重要案件の「直接投票」までを可能にする。

日常生活においては、学校や教師のいらない「個人学習ツール」として
世界中の優秀な授業や最新知識が、途上国/辺地を問わずドコでも受け
られる格好となる。そしてソコから得られる副産物がこれまたデカイ・・
 つまり、「宗教」ほか文化の違いから生じる「国家間/民族間/人種間の
偏見/誤解/閉塞状況」を、個人単位で克服してゆく事のできる
「最有力手段」となりえるからだ。

そのほか郵便局/配達人不要のメーリング、在宅医療サポートシステム
ほか・・みんな知ってのとおり、あらゆる面で驚異的飛躍が見込めるのよ。
結局、長期的に見れば、「低コスト」で効率の良いコミニュケーション社会
を構築できるってこと。

文事力’とでも呼ぼうか・・その威力は「軍事力」では到底達成し得ない
人間の内部=ひとり一人の頭脳や心に解放と自由を与え、将来的には
政府の負担を減らし、世界の平和を決定づける最大威力となる。

7 :地球連邦/厨房♪:04/03/11 21:45 ID:cnsWbSKe
>>6
<協調的軍事行動=地球連邦、実現第一のキー>

端末は携帯電話や携帯PCのようなものが良いと思われ、音声入出力が
可能で、どこからでもネットに接続できる環境整備が望まれる。
この開発・普及が進めば、人が考え/行動する際に必要な3つの要素、

@土台となる「ものの見方や考え方(原則や法則/理論」・・基盤的側面
A日常やビジネスで必要な「一般知識や技術」・・生活的側面
Bカビが生えないようにするための「最新情報や技術」・・先進的側面

に不自由しなくなり、特に途上国にもたさらされる恩恵は計り知れない。  
結果、今ある国家間格差を飛躍的に縮める事となり、やがてそれは先進
諸国の利益ともなって還って来る。

「良質で生産性の高い労働力」なり、発展するであろう経済力の生み出す
「消費市場の拡大」、今でも負担の大きい途上国援助金の軽減・回収etc.
なんていい事づくめなんだろ。おもわず頬がゆるんでしまうw

ま、僕個人のことをいえば、旅行先に友人を創っておいて、タダで泊まらせ
て貰おうという、ケチな魂胆なんだけどネw

8 :名無しさん@3周年:04/03/11 21:53 ID:qVQTJYmF
世界連邦(世界政府?)というのは聞いた事があるなぁ。
確か、アインシュタインとパートランド・ラッセルが第二次世界大戦後に
提唱したと思ったが。



9 :名無しさん@3周年:04/03/11 21:59 ID:EeQn9hV2
さあああああ!!!

ユダヤの人殺しどもめえええええええ!!!!!!!

自作自演を作れ作れえええええええええ!!!!!!

世界連邦が出来るまでに貴様等、この世の蔭で悪い事
ばかりしている奴等は任務完了で処刑だあああああああ!!!!

ヴォケイどもめがああああああああああ!!!!!!!

10 :名無しさん@3周年:04/03/11 22:39 ID:SF5FUpuC
第一次世界全成人普通投票の議題を述べよ。

11 :名無しさん@3周年:04/03/11 22:44 ID:8oMIytRU
放置プレイ

12 :地球連邦/厨房♪:04/03/11 22:48 ID:cnsWbSKe
>>8
アインシュタインは「脳内’物理学者」のチャンピオンw
地道な帰納法的積み重ねより、演繹的っちゅ〜の?
先にゴール決めちゃって、あとから現実とのつじつま合わせに来る。
ペテン氏に近いw でも歴史変えてくヤツって、いつもそういうタイプ。

「地球連邦の結成」も、アインシュタイン流でないと困難だろ。
似たよ〜なとこあるかも。

       みんな、ぶっ飛べぇ〜〜〜〜♪

(アインシュタインのような理論物理学者は、実験や観測データの
結果から定理を導くのではなく、宇宙の仕組みや物質のふるまい
などをうまく説明できる仮説を立て、自分の頭の中で「思考実験」
をくり返しながら、普遍性のある理論を組み立てていく。
通常の物理アプローチで未来はやってこないって事だな)

          がはははは♪

13 :名無しさん@3周年:04/03/11 22:55 ID:n+ptuTpJ
困難を認識しつつもどうやったら対立を取り除くことができるか、
それを真摯に考えることはいいことであろうけども、
はじめから連邦に向かうことは間違いない、それが唯一の正しい道だと断定することは
気を付けてもらいたいね。

※まったくの雑談
ところで♪さん、その「○○○○’」とか「○○○○→××××」とか、
あまり見かけない日本語の表記要領だけど、どこで身に付けたものなの?

14 :名無しさん@3周年:04/03/11 22:58 ID:WqiepnD1
地球連邦が軍隊に乗っ取られたら世界規模の弾圧が始まりかねない。リスクがでかすぎる。
それに地球連邦は可能でも世界平和は不可能という結論になったはずだが
地球政府をつくろ〜世界平和は不可能?ていうスレで

15 :亀のつもりが兎にされた男:04/03/11 23:00 ID:aqYE6J17
今の報道その他の風潮はグランドゼロよろしく、ゼロなんですな

16 :地球連邦/厨房♪:04/03/11 23:01 ID:cnsWbSKe
>>8
  <パートランド・ラッセル&アインシュタイン宣言>
         1955年7月9日 ロンドン。

50年も前の宣言だが、記憶に残る一文がある。
       ↓
「人々は、近代兵器さえ禁止されるなら、おそらく戦争は続けても
 かまわないと思っている」

当時を表したものだが、ピタリ、現代にもあてはまる。
人類は50年前と、な〜んも変わっちゃいないw

人が変わらないのであれば、人の持つ道具や社会制度・機構を
変えてゆくしかない。

17 :地球連邦/厨房♪:04/03/11 23:05 ID:cnsWbSKe
>>13
アインシュタインに言ってるの? w

※まったくの雑談
 「○○○○’」とか「○○○○→××××」とか
キーボードにあったので使ってる。
あるモンは使えぇ〜〜〜〜 !! が、マイ・ポリシーw

ブラインドタッチを覚えたいんだけど、いいフリーソフト
あったら、教えろぉ♪

18 :地球連邦/厨房♪:04/03/11 23:10 ID:cnsWbSKe
>>14
アメリカが州国政府が国防省にのっとられた話は聞かない。
文民’による統治技術は先進国において、完成まで行かなくとも、
それに近い水準に来ていると思う。

あと、世界平和は可能デシw

19 :13:04/03/11 23:13 ID:n+ptuTpJ
いや、その、何で「‘○○○○’」とか「“○○○○”」みたいに左右でセットにしないのかな、と。

正直、どこからどこまでを強調したいのかよく分からないときがあるんですけど。
ポリシーがあって片方にしか付けないのならいいんですが、
私がこのところ読んでいる横書きの日本語で、そういう表記をしているのはあなただけなもので。

20 :地球連邦/厨房♪:04/03/11 23:15 ID:cnsWbSKe
>>15
グランドゼロかぁ・・あのとき、日本人もたしか20人以上が犠牲に。
でも、日本政府の中に怒りをアラワにする者ナシ !!
一瞬、こいつらに国政任せてちゃダメって、僕は思ったね。

あ、関係なかった? あははは♪

21 :地球連邦/厨房♪:04/03/11 23:16 ID:cnsWbSKe
>>19
そかそか、今度やってみるねw

22 :名無しさん@3周年:04/03/11 23:16 ID:WqiepnD1
アメリカは州兵という保険を残してるよ。軍隊の統一した行動というのは
軍事独裁政権の一歩手前

23 :名無しさん@3周年:04/03/11 23:21 ID:Bk+Mim75
ふーん、国民は国を愛する必要はないのに、国は国民を愛さないとダメなんですね。
随分と身勝手な片務的な関係ですね。

地球人は国に別れる必要はないのに、国は「自国民への被害」に怒らないといけないんですね。

24 :地球連邦/厨房♪:04/03/11 23:23 ID:cnsWbSKe
>>22
その仕組みは地球連邦も同じ。各自治国に通常軍はそのまま
残すはず。連邦政府は核や大陸間ミサイル/大量破壊兵器と
軍事衛星などの戦略兵器を集中管理することになると思う。

たぶん、連邦直轄部隊はたくさん置かないと思う。

25 :地球連邦/厨房♪:04/03/11 23:27 ID:cnsWbSKe
>>23
地球人は、自分の好きなものを、好きなよ〜に愛せばよろしい。
国を愛せ’の、地球を愛せ’の言いまへんw

26 :地球連邦/厨房♪:04/03/11 23:31 ID:cnsWbSKe
>>23
国政に携わる者には通常国民と違い、
全国民の生命に対する責任がある !!

そうして初めて、国民は代理政治を容認できる。
地球連邦が無い以上、それができるまでは、
何事も国家単位が現実単位。

27 :名無しさん@3周年:04/03/11 23:35 ID:WqiepnD1
アメリカ、Eu、日本、ASEAN、インド、ロシアは地球連邦に統合することは可能
でも中国をどうするかがまず問題だな。アメリカの21世紀の最大の仮想敵国は
中国らしいし。今は対イスラムを考え、アメリカは中国敵視を控えめにしてるが。

28 :名無しさん@3周年:04/03/11 23:40 ID:WqiepnD1
というわけで予想としては
明るい未来
中国が分裂もしくは民主化して地球規模での統合が加速
暗い未来
米中戦争、第3次世界大戦勃発、中共が国内問題を転化するため台湾進行
ただ、全面戦争に至らない可能性はあるが
世界平和は宇宙のこともあるし、人の心の問題から反社会テロはなくならないから
無理だが地球連邦成立は歴史の必然かもしれん

29 :地球連邦/厨房♪:04/03/11 23:47 ID:cnsWbSKe
>>27→案件<アメリカの21世紀の最大の仮想敵国は中国>

そのとおりだす。ただ、いいニュースがあったっしょ?
全人代(国会)が、私有財産を認めて憲法に所有権の保障を
明記する決議をした。あわせて人道の尊重も。

明らかに、この流れは政治制度の民主制移行と共産主義否定
から資本主義・自由貿易経済への流れ・・あいかわらず楽観的w

  まだ紆余曲折あるにせよ、もう中国は昔に戻れない。

30 :名無しさん@3周年:04/03/11 23:56 ID:WqiepnD1
中国が平和裏にロシアみたいに民主化されてくれればいいんだが
ロシアは民主化〜開発独裁に移行したから経済発展すればそのうち民主主義になる
ことはあまり心配していない。でも中国は開発独裁の方が先に来て共産党が権力
の座にしがみついた時、かつての日本と同じことをするかもしれん。
アメリカ自身も核による相互破壊確証が崩れた場合、中国との戦争を望むかもしれない

31 :地球連邦/厨房♪:04/03/12 00:03 ID:w/ejR81T
>>29>>30
僕が中国に持ってた懸念は、国際経済にどれぐらいシフトできるか
だったんだけど、ここ数年の経済成長で自由経済のありがたみ’
相当、感じてると思う。

台湾問題もチベット問題も、利口な解決アプローチは連邦制ひいて
自由自治を認めることなんだけど、もうしばらくすれば、たぶん、
そこに行き着くんじゃないかという気がする。

案外、実権持つレベルに切れ者が育ってきてる節が随所に見受け
られるんで、思ったほど地球連邦結成の障害にならないんじゃない
かと感じられるぐらい。

それにしても、軍事予算の13%以上のアップをまたやるなんて、
旧ソ連の二の舞踏む可能性も大かな?

32 :名無しさん@3周年:04/03/12 00:12 ID:dVhLXDBA
量子論的にはどちらの未来もすでに起きているということになるのだが
私達の選択はどの世界を選ぶのか?下手をしたら第3次世界大戦による
人類滅亡もありうるし、逆に戦争によって飛躍的に科学技術が進歩し
宇宙、遺伝子、ロボットなどあらゆる分野で文明が進歩するかもしれない。
交渉による地球連邦成立はこの中間にあたるのだが

33 :名無しさん@3周年:04/03/12 00:28 ID:dVhLXDBA
で、俺としては交渉による時間のかかる文明の進歩も選択肢の一つだが
戦争による急速な文明の進歩という悪魔のささやきにもヒソーリと魅力を
感じてしまう

34 :それが逆説表現に聞こえるけどね:04/03/12 00:31 ID:qiKo3JRk
15 :亀のつもりが兎にされた男 :04/03/11 23:00 ID:aqYE6J17
今の報道その他の風潮はグランドゼロよろしく、ゼロなんですな

35 :地球連邦/厨房♪:04/03/12 00:32 ID:w/ejR81T
>>33 案件↓
<戦争による急速な文明の進歩>

    これ何のこと?

36 :名無しさん@3周年:04/03/12 00:36 ID:dVhLXDBA
第2次世界大戦による原爆開発は戦後原子力エネルギーの平和利用を生み出した
航空機の発達はジェット機を生み出した
ミサイル技術の発達はロケットを生みアポロ計画へとつながった


37 :地球連邦/厨房♪:04/03/12 00:38 ID:w/ejR81T
>>36 次は何だろ?

38 :名無しさん@3周年:04/03/12 00:44 ID:glabY3zP
今もS/Wレベルだとワームで動いてるけど、ボットかな。
   
まぁ以前から、原子力自体が人間には早すぎた発明だった
と言う説を根強く力説する人が居た、で開発する方も居て
双方が居るからバランスが取れているのだと思う。
但し、
扱い方を間違えればどんな便利なモノでも危険に成るのは
当たり前だから、その当たり前を何処まで取り纏めできる
かどうかだろうなあ。
  

39 :名無しさん@3周年:04/03/12 00:46 ID:dVhLXDBA
第3次世界大戦では核兵器に対する防御兵器の開発
予想では戦後気象コントロールへの転化
人間の戦死を防ぐ為にロボット技術の著しい向上
量子コンピューターの発達と光速航行が可能になり、宇宙的展開の加速
人間の能力を引き出すために遺伝子技術の進歩と平均寿命の上昇促進

40 :名無しさん@3周年:04/03/12 00:54 ID:dVhLXDBA
ちなみにこれらは平和裏にも時間をかければ達成できるだろうが
第3次世界大戦が起きれば人類滅亡のリスクと引き換えに速く手に入るかもしれん

41 :名無しさん@3周年:04/03/12 13:24 ID:Cci+2KAm
>>1
>地球連邦つくろ

腹いっぱいになる夢を見て、空腹の方はますますひどくなって、
惨めな気持ちになっているんだね。
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6

42 :名無しさん@3周年:04/03/12 14:40 ID:gPjtQl10
   彡川川川三三三ミ〜
         川|川 \ 臭 /|〜
         川川  ◎---◎|〜 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         川川     3  ヽ〜< “地球連邦”でないと逝けないんです!
         川川  ∴) A(∴)〜  | 僕のセンズリ手伝ってください。
         川川     U  /〜  \
       _;川川     ダッラ〜      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.
     /::: 川川   __/〜        .
    /:::   /     | | 〜        
   (:::   (   ◎  / \_      
    \:::  \   /::| ̄|   |\_
     /:\:::  \  )゙;|  |   | |  |\
    /:::  \::: ズリズリ;|〜|   | |  |::::| 〜
    |:::    \:::  (ξ|〜|   | |  |::::| 〜
    |::::     \__ |〜|   | |  |::::| 〜ホワ〜ん
    \:::    (;;; );;;;;|  |   | |  |::::| 〜
  _   \      \|_|   | |_|::::|∋〜〜〜〜ー
  | \    \      ) ノ ̄ ̄\ ̄  .
  |  |   /     / | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |  |   |     / / ̄ ̄|__________|
  |_/   |    //  .  | |            . |.|
  | |    /   (    .  | |         . .|.|
  | |   (___つ)) ..  | |            ..|.|
  | し/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ  ....| |             . |.|
  `-| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄...| |   | |            . |.|
    | |         .| |   | |            . |.|
    | |         .| |   |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |



43 :地球連邦/厨房♪:04/03/12 19:02 ID:w/ejR81T
>>28案件↓
<米中戦争、第3次世界大戦勃発>

米中戦争勃発は想定しにくい。双方に相手国を侵略制覇する気が
あるとは考えられないし、問題があるとすれば、中国が台湾侵攻を
無理に行ない周辺国を巻き込んだ時だが、その場合も米の介入は、
両者の仲裁に入る役柄だろうと想像される。

米にとって、中国による台湾併合が共産化を伴なうものでない限り、
そう大した問題ではない。だいいち、中国側に侵攻の余力など当分
無いし、意志があったところで米の強力な介入が見えてる中での
決行は>>28の指摘するとおり、中国国内の経済事情がよほどひっ迫
しない限り、ありえないと考えるのが妥当だ。

米政権もその辺は十分承知しており、一つの中国の支持=台湾独立
の不支持=の外交姿勢を変えることはないだろうし、中・台が互いの
活力を上手に利用し合えるよう、「国際経済の枠組みという武器」を
うまく使いこなして、両国に貢献しているように思う。

そう考えてゆくと、米・中を対立軸とした第3次世界大戦は想像上の
産物でしかなく、誰も利益を得る者がいない事から考えても、あくまで
懸念の域を出ることはないと捉えたほうが現実的だ。

44 :地球連邦/厨房♪:04/03/12 19:56 ID:w/ejR81T

日本の議員さん達には毎日に近いぐらい驚かされる。
すこし前から、夫婦別姓を名乗れるようにする民法改正案が自民党内
で13回にわたり論議されてきたが、11日、今回も見送りとなった。
以下が見送りの理由だが、根拠がすごい。 (ノ_ _)ノ 

「夫婦別姓は国家解体運動の一環だ。一部マニアだけで議論してほしい」
「夫婦別姓を何乗ると少子化が進む」
「憲法改正は議論に入るのに50年もかかった」
「もともと野党が言い出したこと、もし法案が通ったら、『私がやった』と
宣伝されかねない」 (by 朝日新聞)

これが、日本政府(自民党)の主流意見だ。あいたクチがふさがらないw

45 :名無しさん@3周年:04/03/12 20:33 ID:hoLcbgut
>>43
それは核による相互破壊確証が機能している間は世界大戦はありえないということ
冷戦も全面的熱戦にならなかったのはこのせい。もし技術が進歩し相互破壊確証
が無くなればアメリカは民主主義普及の大義名分のもとで世界大戦を引き起こしかねないし
実はその方が人類全体の為にはなりそうな気がする。最も対テロ戦が弱まらない限り
中国と全面対決することはできないだろうけどね。一番怖いのは中国が密かに
アルカイダなどのテロ組織を援助すること。密かに今でもやってるかもしれんが

46 :地球連邦/厨房♪:04/03/12 22:12 ID:w/ejR81T

               <国力/軍事力の比較>
----------------------------- -----------------------------
国 名  中華人民共和国              台湾
     (People's Republic of China)      (Taiwan)
----------------------------- -----------------------------
核→保有                  核→無し
兵力 陸160万/海25万/空42万人   兵力 陸 24万/海6.2万/空6.8万人
軍事費 250億米$(2003年度)     軍事費 70億米$
兵役 徴兵と志願兵の併用/2年     兵役 兵役年間22ヵ月
国家主席 胡錦濤(共産党/総書記)  総統 陳水扁(民進党)
首相 温家宝                 副総統 呂秀蓮
政治体制 人民民主共和制        政治体制 民主共和制、五権分立
議会 全国人民代表大会         議会 立法院院長:王金平
人口 12億6,583万人            人口 2,214万人
面積 962万ku (日本の約26倍)    面積 3万6千ku(九州よりやや小) 
首都 北京                  主要都市 台北
GDP 1兆2,300億米$/1人年911$   GNP 2,889億米$/1人年12,900$
経済成長率 8.0%              経済成長率 3.5%
貿易額 輸出3,256/輸入2,952億米$  貿易額 輸出1,306/輸入1,125億米$
失業率 3.6%(都市部登録失業率)   失業率 5.2%
通貨 人民元                 通貨 新台湾ドル
宗教 仏教・イスラム教・キリスト教    宗教 仏教、道教、キリスト教
言語 漢語(中国語)            言語 北京語、福建語、客家語
人種 漢民族92%と55の少数民族    人種 台湾出身85%/大陸出身13%
(注)1972年/日中共同声明        (注)1971年/国連を脱退
2004年/私有財産(所有権)を保障   日台関係=非政府間の実務関係維持
----------------------------- ----------------------------
  by 外務省2002データ http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/index.html

47 :グッドアイデアですね!!:04/03/12 22:30 ID:C21pdNlZ
人類はその領域を、部族、村落、地方、そして国家へと、次第に拡げてきた。
地域の汚染や核兵器の増大という問題に直面して、知性的な人たちは、これ
らの諸問題を解決するには「世界政府」を樹立するしかない、ということを
いち早く自覚したのである。
この構想は、現職の政治家たちからは非現実的だとけなされる。なぜなら、
かれらはそれが実現すると、自分達がその地位を失うことを知っているか
らだ。
他の者よりも先を見通す天才たちの、こうした現実的な構想を、非現実的
だとみなすのはいつも凡人たちである。
非現実的な構想をいうものは存在しない。存在するのはただ、構想を実現
する能力の無い者だけである。−ラエル著「天才たちに権力を!!」P72-73より。


48 :地球連邦/厨房♪:04/03/12 22:36 ID:w/ejR81T
>>45案件↓
<技術が進歩し相互破壊確証が無くなればアメリカは民主主義
  普及の大義名分のもとで世界大戦を引き起こしかねない >

米の迎撃ミサイル開発や整備等が相互破壊確証の構図を消し去り
たいものとはいえ、完成の暁に中国の民主化目的に開戦するとは
いくらなんでも考えにくい。

どれだけ技術が発達しても100%の迎撃保証は困難だろうし、
一発のミスが核となれば、わずかなリスクも侵せない。

<怖いのは中国が密かにアルカイダなどのテロ組織を援助すること>

米が中国をよほど追いつめない限り、政府がらみでアルカイダなどに
中国がすすんで関わる可能性はないと思う。
 ただし、核技術を多数の国に売りさばいたパキスタンのカーン博士の
例もあり、一部のはねっかえり’wの出現はいつの時代にもありえる。
そうでなくとも泥棒の多い国w

 ---- そういう意味では、ブッシュのテロ対策の執拗さは買える ---

49 :名無しさん@3周年:04/03/13 01:55 ID:xMl49zjF
。  。。
         。ρ>43両者の仲裁に入る役柄だろうと想像、しただけで逝っちゃいます〜ゥ!
         ρ         ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         mドピュッ
        C|.| /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  )
     ./  _  ゝ___)(9     (` ´) )
    /  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-|
    _/ )          (   Y ̄ ̄ ̄ ̄)
   (__/           \____/




50 :地球連邦/厨房♪:04/03/13 01:58 ID:4cXv6JM4
>>49
    アタマも早漏みたいだねw


51 :名無しさん@3周年:04/03/13 03:05 ID:xPclv1fc
>>48
一発のミスが核となればリスクは犯せない?
そうかな。国の指導者というものは自分達の安全と大多数の生き残りが保証されて
いればいつの時代でも平気で少数者を見捨てるものだが。
迎撃ミサイルの他にも巨大核シェルターの建造とか核戦争でも人類滅亡に至らない技術開発はこれから進むだろう

52 :地球連邦/厨房♪:04/03/13 04:07 ID:4cXv6JM4
>>51
もちろん、君の指摘するように国家・国民の安全確保は、可能な限り
その安全に確信がもてるまで続けられるだろうね。

それでも今の核は広島・長崎の時代とは、タイプも威力も格段と違う。
そのぐらいは一般米国民だって知ってる。たかが?イラク程度の
通常兵器戦争ですら、賛否において国家を二分するアメリカなんだが、
核使用の可能性のある米・中戦争をアメリカが仕掛けるなど、国民が
許すとは到底、考えられない。

53 :名無しさん@3周年:04/03/13 10:28 ID:l49WGTWc
結局、今のままでも核戦争なんか起こらないという論理だね。

54 :名無しさん@3周年:04/03/13 12:05 ID:xPclv1fc
>>52
だからアメリカの方から手を出すわけにはいかんから中国をじわじわ追いつめ、
自壊するか暴発するかを待つというのが基本戦略だろうな。
パールハーバーだってアメリカの謀略だったんだから同じことを中国にも行うんだろう
その時中国指導部がどうするかだろな
ちなみに開戦当時は対イラク戦争については賛成のほうが多かったはず

55 :地球連邦/厨房♪:04/03/13 13:20 ID:4cXv6JM4
>>53
論理的ではないかもしれないが、それが実際的解釈では?

56 :地球連邦/厨房♪:04/03/13 13:34 ID:4cXv6JM4
>>54
中国を攻めて、米に何の得がある?
損のほうが圧倒的に多そう。

それに、核も大陸間ミサイルも持たないイラクと中国では、
米国民の開戦判断も違ったものになると思うが。

57 :http:// Y057169.ppp.dion.ne.jp.2ch.net/:04/03/13 13:39 ID:5EoZgKzt
guest guest

58 :http:// Y057169.ppp.dion.ne.jp.2ch.net/:04/03/13 13:44 ID:5EoZgKzt
guest guest

59 :名無しさん@3周年:04/03/13 13:45 ID:i/JuS2NW
俺が初代大統領に就任してやる。
月給30万円な。

60 :地球連邦/厨房♪:04/03/13 13:54 ID:4cXv6JM4
>>59
フリーターさんに、そう言われてもなぁ〜〜w
え?フリーターじゃない?無職?

               (o_ _)o ドテっ

61 :名無しさん@3周年:04/03/13 13:56 ID:7Hx4NMa7
季節の変わり目には変なスレがたつなあ


62 :名無しさん@3周年:04/03/13 13:58 ID:xPclv1fc
中国が覇権主義のまま経済的にも大国化すれば脅威以外の何者でもない。
当面は冷戦下でソ連にやったように内部からの自壊工作で分裂と民主化
に持っていこうとするだろうし、それで民主化が達成されるならアメリカ
もそれで良しとするだろう。もう一つの可能性として米共和党が宗教右派
に完全に乗っ取られ民主主義とは名ばかりのキリスト教原理主義政権が誕生
した時。十字軍の悪夢が現代に蘇る可能性がある

63 :名無しさん@3周年:04/03/13 14:15 ID:7Hx4NMa7
地球はわれらの支配下にある   オリンピアン


64 :地球連邦/厨房♪:04/03/13 16:45 ID:4cXv6JM4
>>61>>63
乙なスレのマチガイでは?
地球はアホ人間の支配下にある’のマチガイでは?

65 :地球連邦/厨房♪:04/03/13 16:46 ID:4cXv6JM4
>>62
→案件<中国が覇権主義のまま経済的にも大国化すれば脅威>

中国を見るかぎり、覇権主義とは思えない。
日本も経済大国だが、経済的脅威はあっても軍事的脅威ではない。
もし中国が経済大国になる過程で、軍事大国を目指せば崩壊ソ連の
二の舞だろう。

いずれにせよ、先進諸国は中国がそういう轍を踏まぬよう、国際経済
の枠組みの中で、中国の啓蒙と政治的安心を提供すべきだろね。
米はその点、よくやってると思う。

<十字軍の悪夢>←とは何ぞや?

66 :名無しさん@3周年:04/03/13 20:30 ID:AAqcOSiL
自分で立てたスレを「乙な」とは、自画自賛も大したものですな。

67 :地球連邦/厨房♪:04/03/13 20:41 ID:4cXv6JM4
>>66
う〜ん、真実って見逃されやすいのネw

68 :名無しさん@3周年:04/03/13 20:55 ID:kinE3E2H
ジーク・ジオン!!

69 :子宮連邦:04/03/13 22:27 ID:SDoOetlR
。  。。
         。ρ>64 乙なスレ、いつも逝ってます〜ゥ!
         ρ         ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         mドピュッ
        C|.| /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  )
     ./  _  ゝ___)(9     (` ´) )
    /  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-|
    _/ )          (   Y ̄ ̄ ̄ ̄)
   (__/           \____/



70 :名無しさん@3周年:04/03/14 12:13 ID:WiTmjRNJ
>>1
>地球連邦つくろ

腹いっぱいになる夢を見て、空腹の方はますますひどくなって、
惨めな気持ちになっているんだね。
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6


71 :名無しさん@3周年:04/03/14 12:49 ID:5eAFMBtZ
まあ、地球連邦なんてのは現実から目をそらすということではオナニーなのだろうが。

72 :地球連邦/厨房♪:04/03/14 14:02 ID:hm5xsuG1
>>45>>51>>53

米高官、「現状のミサイル防衛/MDでは北朝鮮ミサイルを防げない」・・と。
                                (2004/3/11)

歴史上初めての国内攻撃を受けた9.11以降、米は以前から構築して来た
「地対空ミサイルによって、他国からのミサイルを本土着弾前に迎撃/空中
爆破させる=MD」の配備を、さらに強化、加速させている。

    --------------- しかし ---------------

11日、アメリカ合衆国上院軍事委員会で、9月から配備する予定のミサイル
防衛(MD)に関し、その効果’を問う質疑が行なわれた。

具体的には、民主党リード議員の「仮に北朝鮮がミサイルを米国に向けて
発射した場合、ミサイル防衛システムが未熟で対応できないのではないか」
の質問に対し、国防総省ミサイル防衛局のクリスティー運用試験評価部長
は「そうだろう」と率直にこれを認めた。

ブッシュ政権の2005年度MD関連予算は103億ドル。

その後、民主党クリントン議員が「交渉や封じ込めに失敗し、ハワイやアラ
スカなど米本土へ北朝鮮がミサイル発射を企てた時、大統領から『防ぐ用意
はできているのか』と尋ねられたら、どう答えるか」と質問すると、MD計画の
責任者であるケイディシュ・ミサイル防衛庁長官は「実際の性能データは
機密である」と直接の回答を避けた。

国防総省側は「迎撃実験を重ねることで、システムの完成度を高めることは
可能だ」と強調している。

 --- イラク戦でも命中精度の低かった点は、まだ記憶に新しい ---

73 :地球連邦/厨房♪:04/03/14 14:03 ID:hm5xsuG1
>>72

日本でも北朝鮮をはじめ近隣のミサイル攻撃に対処するべく、MDの配備が
検討されている。

自民の提案を受け1月4日、公明/神崎代表もMDに限って武器輸出三原則
の例外とすることに柔軟な考えを示しており、
民主/菅直人代表も「ミサイル防衛の必要性は感じ、検討の余地はある」と
語って、政府の見直し方針に理解を示しているところから、近く配備される
見通しだ。

平和、安全の代価が高くつくのはヤムをえないが、国民の国防代理人たち
には、もっと根本的な国防論議を期待したい。いったい全体、連中は何考え
てんだろ?積極的国防論は、まだタブーなんだろか?

  ------------ おい、日本の国防ど〜するよ?------------

74 :名無しさん@3周年:04/03/14 16:03 ID:rQ2QAFfo
>>1
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ

腹いっぱいになる夢を見て、空腹の方はますますひどくなって、
惨めな気持ちになっているんだね。


75 :名無しさん@3周年:04/03/14 16:06 ID:5gODmB+t
    /\___/ヽ   ヽ
   /    ::::::::::::::::\ つ
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ
  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ
.   |    ::<      .::|あぁ
   \  /( [三] )ヽ ::/ああ
   /`ー‐--‐‐―´\ぁあ
      /          |
  /´|゙`ヽ         | |
 (,.人、...)      |  | |
  \  \     し,,ノ |
   !\..  \       /
   ヽ、\.  .\      / 、
     ヽ(;;;人;;;;)    /ヽ.ヽ、
      |  | ̄|   |   ヽ.ヽ、
     (____|(___|     ヽ、ニ三
うわああああああああああああああああああああああああああああああああ
うわああああああああああああああああああああああああああああああああ
うわああああああああああああああああああああああああああああああああ
うわああああああああああああああああああああああああああああああああ
うわああああああああああああああああああああああああああああああああ
うわああああああああああああああああああああああああああああああああ
うわああああああああああああああああああああああああああああああああ
うわああああああああああああああああああああああああああああああああ
うわああああああああああああああああああああああああああああああああ
うわああああああああああああああああああああああああああああああああ

76 :地球連邦/厨房♪:04/03/14 16:13 ID:hm5xsuG1
>>74-75

ファンが増えて嬉しいよ〜な、楽しいよ〜な。
もすこし、絵がうまくなってから、来てもいいぞ。
ま、文字並べ’してるぐらいだから無理なんだろけどなw

   励め









       がははははは♪















77 :地球連邦/厨房♪:04/03/14 16:50 ID:rQ2QAFfo
>>1
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ

腹いっぱいになる夢を見て、空腹の方はますますひどくなって、
惨めな気持ちになっているんだね。

78 :名無しさん@3周年 :04/03/14 16:53 ID:+mbK73VA
>>1

「腹いっぱいになり夢を見て、肥満の方はますますひどくなって、
惨めな気持ちになっているんだね。」

とても簡単でした。



79 :名無しさん@3周年:04/03/14 17:06 ID:kpTdZoxE
>>73
「もっと根本的な国防論議を期待したい」というのは、
要するに地球連邦に移行せよ、ということですか?

80 :名無しさん@3周年:04/03/14 17:54 ID:Ttbq0ADb
結局、なんつーか、軍事的にも政治的にも経済的にも何もプランがないのに、
掛け声に酔ってるから、煽られるんだろうな。

地球連邦は地下に潜った方がよいと思われ(w

81 :名無しさん@3周年:04/03/14 18:25 ID:XricVyaH
腹いっぱいになる夢を見て、空腹の方はますますひどくなって、
惨めな気持ちになっているんだね。
>>1
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ


82 :地球連邦/厨房♪:04/03/14 19:56 ID:hm5xsuG1

おお〜〜〜〜〜レスいっぱい来てるw
うれし〜〜〜〜♪

83 :地球連邦/厨房♪:04/03/14 19:59 ID:hm5xsuG1
>>79
→案件<要するに地球連邦に移行せよ、ということですか?>

そうです。


 ----------------- <地球連邦設立への道筋> ------------------

1.まず日本で「地球連邦設立を国家目標に掲げる」決議を行う。
   (九条に集団的自衛権盛込み/初動段階での米への根回しは最重要)
2.次に国連はじめ各国に「地球連邦設立を提唱」し日本外交の中心にすえる。
3.軍事面「世界規模の自由社会軍事網の形成」に向け、連邦設立を目標に
  各国の協調的軍事行動を働きかける。具体的には、NATO(米・EU諸国)
  を軸に豪・韓ほかの集団自衛同盟の結成を呼びかけ、日本も加盟する。
4.自由経済諸国の連邦設立合意の下地→印・回教国・中国他へ説得開始。
5.経済面「企業活動ルール・投資保護の世界標準採用」を先に進める。
6.軍事面2幕「回教国・中国他の協調的軍事行動の基本的合意」を得る。
7.収束「メインの米・EUほか各国が国民から連邦設立の合意」を得る。
8.収束2「印・回教国・中国他が連邦設立の合意」をする。
9.国連を介し、連邦のあり方(軍事・議会・行政・司法・選挙制度ほか)を決定。
10.初代・地球連邦代表と議員を選出して Go !!

 ---------------- キーは@米の合意、A中国合意 ----------------

NATO→http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/safety/trend.html

84 :地球連邦/厨房♪:04/03/14 20:08 ID:hm5xsuG1
>>83
     <連邦/結成への当初の手順>

手順の一番目・・国民向け’と対米根回しだが、

まず戦争放棄という形骸化してしまった日本国憲法九条の改正にあたり、
「世界平和に積極的に貢献するため、地球連邦設立を国家目標とする」
旨を検討していると発表し、国民の議論を喚起する。

議論は防衛庁を国防省にする点(自衛隊の軍隊昇格)、軍事同盟国間の
「集団的自衛権の行使」を可能とするや否や、徴兵制の可否などに及ぶと
想像される。

結果は→1.国防省昇格=正式軍隊の承認、2.集団的自衛権の行使を承認、
3.徴兵は行なわず「志願制」となることが予想される。
この状態になるまで、国民の啓蒙を続ける。総選挙1回〜2回以内に実現。

これが、米との折衝の準備行動。

85 :地球連邦/厨房♪:04/03/14 20:11 ID:hm5xsuG1
>>83-84
          <連邦/結成への当初の手順>

九条改正の実現の見通しがたったら、米との打ち合わせに入る。
地球連邦設立の主旨をありのまま話す。
世界の利益、アメリカの利益、日本の、同盟国群の、同盟以外の国家群の
利益すべてに、地球連邦結成の目標が重要であり、結成への途中において
は、外交的交渉圧力を最大とするため「できる限り大きな軍事的協調行動」
をとることが不可欠となる点を相互確認する。

具体案としては、まず、「ゆるやかな世界自由社会軍事網の構築」に
乗り出すことから始めるものとし、次第に規模の拡大と協調実績を積む期間
をおいて、結束を固めてゆく内容で、米の同意が得られるまで折衝を続ける。

その際には、日本が米軍や、やがて結ばれるであろう他の軍事同盟国と
ともに集団的自衛権の行使=参戦を厭わない旨、申し出る。
ただし、開戦の合意をした部分に関してであり、参加武力の規模、出動兵員
の数等は日本の判断にゆだねられるものとし、無条件に米となら心中という
性格のものでない点を念押ししておく。
 同盟国はどこもこの点は同様条件だ。

86 :もっと真面目に語ろうぜ♪:04/03/14 21:42 ID:p6PhtNqk
>地球連邦/厨房♪

直観なんだけど、もし、そうなると人々の暮らしがもっと良くなるってことなのかな?

87 :地球連邦/厨房♪:04/03/15 01:12 ID:6e0rC4NV
>>86
そだね。

<協調的軍事行動が世界経済を変え→世界経済が政治体制を変える>

各国軍隊が協調行動をとるようになると、ある意味地球防衛軍的パワー
を持ち始め、世界は軍事的脅威を免れ、政情安定下で経済活動に専念
できるようになる。戦後の日本・ドイツの経済発展がそれだった。

政治安定下社会における先進諸国の思惑は→大所帯を抱える中国・
インド・他のアジア諸国・アフリカ等を、その人口の多さゆえ、マーケット
として成長させたいという方向に向け「資本投下が本格稼動」し、一方の
後進国の「先進国から資本や技術を借りたい」という欲求との一致が、
みやすくなり、経済発展は双方’加速する。

この兆しが見え始めると、各国の主役は経済団体・企業となり、国境で
様々政治区分された現・社会構造を→いっそ国境の低い連邦制に移行し、
共通経済ルールを強化した方が→不健全な投機やリスクも回避しやすく、
無駄の削除に優れ、結局経済発展に不可欠な平和維持が達成しやすい’
という判断が固まってくる。

88 :地球連邦/厨房♪:04/03/15 01:12 ID:6e0rC4NV
>>87

つまり、各国が合意の上で地球連邦を結成し、自国を地球連邦政府の
下位の自治国家と位置づけた方が効率的で安定的’←の経済判断が
生まれ→それが政治判断に強い影響を及ぼして→政界の主流意見を
占めるようになることが容易に想像されるのである。

各国軍隊が協調行動を取る様になるだけで→世界を軍事主体の政治構造
から経済主体の政治にシフトさせ→地球が分断された不安定な国家の
寄せ集め体制から、軍事的にも経済的にも安定した地球連邦政府樹立に

途上国と先進国の経済格差が極端に縮まることはナイにせよ、後進国は
自由経済同盟軍に軍事面を依存し、軍拡に国家予算を割かずに済むから
最低文化的生活がいっそう達成 しやすくなり→後進国の国家経営は政治
的にも経済的にも安定性を増す。世界通貨統一の下準備も整うことに。
向かう・・君の言うように、人々の暮らしがもっと良くなるってのが僕の予見。

89 :もっと真面目に語ろうぜ♪:04/03/15 01:29 ID:XXBUA0R5

          ,,.-‐''""""'''ー-.、
        ,ィ"          \
         /              `、
        ,i              i
      r'-=ニ;'_ー-、___,,.ィ‐‐-,,_  __|
       | r,i   ~`'ー-l;l : : : `l-r'"メ、
      ヾ、       `ー‐'": i!_,l_ノ`
       |         ,:(,..、 ;:|/
       |        ,,,..;:;:;:;,/    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       \ `::;;.   '"`ニ二ソ    |    地球連邦ができたら、
o O 。。   \゙゙:`-、;:;:;;;:;:;:;;/  . <  人々の生活がもっと良くなるんだね。   
  。O o  。-/ \ _/ ヽ―,- _    | 
ドピュッ  /| | \/|o|ヽ/ | | i ~ヽ  \________________
  || o/∩| |   | |  _|_ |_|   ヽ
 ||./二ニヽ|||シュッ | |  |   |    |
 ||| ―-、)ヽ||シュッ|o |  |    ||    |
 ||| 二ヽ)_ノ||   | |   ̄[[ | ̄||    |
シュッゝC| | /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ./⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  ) <   >>87そ、そだね、良くなるっていうのが僕の予〜ぉ、逝く〜〜。
 /  _  ゝ___)(9     (` ´) )  \_______________
/  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-| ハァハァ…
  )           (   Y ̄ ̄ ̄ ̄)
_/           \____/

      ↑
   痴宮憐呆/厨房




90 :地球連邦/厨房♪:04/03/15 01:50 ID:6e0rC4NV
















 m(__________________ __________________ +;)m ミナサマ コンバンワ♪















91 :名無しさん@3周年:04/03/15 02:25 ID:Lwrw2kq7
連邦ができても、内乱ばっかじゃ意味ない。
アルカイダをとりあえず始末しよう。

92 :地球連邦/厨房♪:04/03/15 04:38 ID:6e0rC4NV
>>91
アルカイダはイラク、バース党の残党に食い込んだね。
スペイン・テロの次も確実にありそ (ノ_ _)ノ 

93 :名無しさん@3周年:04/03/15 11:48 ID:04HcJDCU
基地外に核兵器を製造されたらマジで人類滅亡もありうる。
地球連邦もいいが、対テロと宇宙移住を本気で考えないと

94 :地球連邦/厨房♪:04/03/15 13:23 ID:nXX+tI/E
腹いっぱいになる夢を見て、空腹の方はますますひどくなって、
惨めな気持ちになっているんだね。
>>1
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>>81>>81>>81>>81>>81>>81>>81>>81>>81


95 :地球連邦/厨房♪:04/03/15 13:29 ID:6e0rC4NV
>>93
テロリストが核兵器の製造設備まで持つとは考えにくい。
あるとしたら、現在核を保有してる国家からの横流し。

北朝鮮が、前にそれをほのめかしたことがあった。
ジョンイルと彼のつくった政権はブッつぶさなきゃね !!

宇宙移住か・・なんか退屈そう、
ま、しばらくは2ちゃんでしのぐかw

96 :名無しさん@3周年:04/03/15 13:59 ID:sHnXSLTz
春休み特有のスレだねここは




97 :地球連邦/厨房♪:04/03/15 14:10 ID:6e0rC4NV
>>93
<スペイン総選挙(14日)、イラク攻撃賛成の与党が敗北 !! >

野党の逆転勝利だった。テロの影響くっきり・・投票直前、アルカイダを
名乗る犯行声明ビデオが発見され、ビデオの男は列車テロについて、
ブッシュ米政権にスペインが協力した事への「回答」だと位置づけていた。

連続列車爆破テロ(11日)の影響が、対米追従を続けるアスナール政権
に対する批判投票につながった形で、8年間の保守政権が終わった。

新首相に指名されるのは野党の社会労働党サパテロ書記長の情勢。
サパテロ氏は「平和のために働く新しい政府」づくりで、
テロとの戦いが最優先課題になると宣言。

世論調査では、イラク戦争における政府(国民党)の対米追従姿勢を
批判していた最中だっただけに、マドリード連続列車爆破テロの政府
責任を追及する声がいっそう高まっていた。
      --------------------------------------
国内の平和の達成には二種類ある。軍事鎖国で国際紛争との関わりを
絶ち、国内に閉じこもる消極策。スペインは脅しに屈しそれへ向かった。
テロリストの思うつぼである。ついこのあいだまで日本もそうだった。

もう一つの代表はアメリカ。自国にとり脅威と「感じた」だけで、過敏に
アクションを起こす。ブッシュ・ドクトリン=先制攻撃論の発動だ。
用意も周到、軍事偵察衛星でLIVEに監視、地上ではCIAはじめ世界中
に諜報網を巡らせて普段から情報収集をおこたらない。

米の手法が懸命だと思う。世界中に、生物化学兵器に加えて核技術と
製造装置部品の流通している今、それを垂れ流す危険のある政府・政
権は芽の小さなうちに摘むしかない。その結果、戦争となろうともである。

中間でどっちつかず曖昧な道もあるにはある。迷うだけだろ。

98 :地球連邦/厨房♪:04/03/15 14:13 ID:6e0rC4NV
>>96
今日は、おだやかな、いい天気♪ 窓の外に飛行機音・・空襲か?
んなわけないw でも、いつかそんな日が・・・(笑顔消える)

99 :名無しさん@3周年:04/03/15 15:08 ID:04HcJDCU
すでにアルカイダは戦術核をウクライナからの横流しで保有しており
アメリカで使用計画もあるらしい。
アメリカの先制攻撃論は諸刃の剣で、家族をやられた普通の人の心を
テロリストに駆り立てる恐れがある。
テロに対する有効な手段は実は存在しないともいえる。北ですら製造できた
核兵器なんだから国際テロネットワークに今後製造できる可能性は十分ある

100 :地球連邦/厨房♪:04/03/15 17:45 ID:6e0rC4NV
>>99

アルカイダは戦術核をウクライナからの横流しで保有?
 ・・・えええぇぇ〜 !!  ほんまかいな?

----------------------------- -----------------------------
国 名  ウクライナ                 ロシア連邦
      (Ukraine)              (Russian Federation)
----------------------------- -----------------------------
核→保有                  核→保有 ICBM735基/SLBM216基
兵力 陸 14.4万/海1.8万/空?万人  兵力 陸 89万/海15.5万/空32.4万人
軍事予算 ?$               軍事予算 ?$
元首 クチマ大統領(2期目/任期5年)  元首 プーチン大統領(2期目/任期4年) 
首相 ヤヌコヴィッチ            首相 カシヤノフ(更迭
政治体制 共和制             政治体制 共和制、連邦制 
議会 1院制 ウクライナ最高会議    議会 2院制(上院178下院450議席)
人口 4800万人               人口 1億4450千万人
面積 60万ku(日本の約1.6倍)     面積 1707万ku(米の2倍) 
首都 キエフ                 首都 モスクワ
GNI 352億米$ 年770$/人       GDP 3465億米$ 年2140$/人
経済成長率 4.5%             経済成長率 4.7%→7%(2002→2003)
貿易額 輸出0.58/輸入1.47億米$   貿易額 輸出1,069/輸入605億米$
失業率 3.8%(都市部登録失業率)   失業率 ?%
通貨 グリヴニヤ              通貨 ルーブル 
宗教 ウクライナ[正教&カトリック教]  宗教 ロシア正教が優勢 イスラムほか
言語 ウクライナ語(公用)         ロシア語が公用語
人種 ウクライナ人73% ロシア人22% 人種 ロシア人81.5% タタール人3.8%
(注)1991年独立がソ連崩壊の契機   (注)2004/3/15プーチン大統領再選
   となる
----------------------------- ----------------------------
<国力の比較>by 外務省http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/index.html

101 :名無しさん@3周年:04/03/15 18:58 ID:Vn8iFqFo
腹いっぱいになる夢を見て、空腹の方はますますひどくなって、
惨めな気持ちになっているんだね。
>>1
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ


102 :名無しさん@3周年:04/03/15 19:14 ID:BJWl8sUl
>>101

「腹いっぱいになり夢を見て、肥満の方はますますひどくなって、
 惨めな気持ちになっているんだね。」


103 :地球連邦/厨房♪:04/03/15 20:01 ID:6e0rC4NV

<パウエル米国務長官、ロシア大統領選の公平さに疑念を表明>
                   2004/3/14

「メディア登場」に関して、プーチン大統領以外の候補者の登場頻度
が制限された点について、「全ての候補者に均等な可能性が与えら
れるべきだ」と、パウエル長官らが批判していたのに対し、
 プーチン陣営の選対責任者であるドミトリー・コザク内閣官房長官は
助言は無用と激しく反論した。

コザク氏は、2000年米大統領選のフロリダ州での集計が紛糾した
経緯を念頭に、「選挙制度に明白な欠陥を持つ国から、助言を受け
る必要はない」と主張した。
  ----------------------------------
ロシアの同論調は、米の1%のミスを露の100%のアヤマチと相殺
しろ !! というもの。あきれてモノが言えない。

世界の民主化に情熱を燃やすアメリカ。好感が持てる。
中国に対しても、人道上の立場から中国の人権保護に強く注文を
繰り返してきた。その結果、中国政府は先日の全人代(国会)で
初めて「人権の保障」を憲法に明記する決議を行なっている。

批判の多いアメリカだが、声援を贈る気持ちをとめることができない。

104 :名無しさん@3周年:04/03/15 21:24 ID:5dLu0zRz
>もっと真面目に語ろうぜ♪

ワラタ

105 :名無しさん@3周年:04/03/15 21:30 ID:LOaZHNCB
ロシアは今から開発独裁やるんだから非民主的になるのは仕方ない。
アメリカの先制攻撃論は相手が特定の根拠地を持った北のような国家なら
意味があるが、地球全体が根拠地のアルカイダのような相手には有効で
ないばかりか、かえってその勢力を増すことになる。

106 :名無しさん@3周年:04/03/15 21:39 ID:+tJ81w+E
>99,105

ではどうすればいい?人間の安全保障とやらも、
人間は腐る以上援助物資も横流しで結局テロ組織と
結びついた犯罪組織、武装集団を肥やす。
さらに教育、衛生、家族計画、先進農法、植林などの
活動はそれ自体先進国の価値観の押し付けであり
不満を増幅することもある。

第一人間の安全保障に大予算を投入しても、十年や二十年で
テロの温床はなくならない…多分どちらにしてもなくならない。
それで結局LA核テロが起きたら、誰が責任を取るんだろう。

同じ一兆ドルの予算があり、同じくLA核テロがあるなら
貧困対策につぎ込むよりイラク戦争につぎ込むほうが
次の大統領選にも勝てるし、アメリカも政府不信による
崩壊は防げる。

107 :名無しさん@3周年:04/03/15 21:47 ID:5dLu0zRz
このスレで真面目にレスする気しねーや。

108 :名無しさん@3周年:04/03/15 21:59 ID:+WDJ4Kdn
そもそも オリンピックの目的は何か
金メダルをとることでないのか
選考委員会のメンバーは世論を畏れ 本来の意味を見失っている
選手選考は オリンピックは委員会の感情で作られるものでない
選考委員の立場で決めることではないのだ
メダルを取ることに焦点を合わせるべきだ

高橋尚子の実力を買う

高橋尚子の走りには哲学がある だから勝てるのだ




109 :名無しさん@3周年:04/03/15 22:06 ID:LOaZHNCB
で、俺は思うんだが地球で核テロが起こるようになったら宇宙脱出をはかって
人類分散をはかるべきではないかと。それが起こるようになる前に金をもっと
宇宙開発に使うべきだし、本来なら1980年代に火星到達ぐらいできたはず
なんだよな。どうしても地球にとどまりたいなら核シェルターの技術
に金を使う

110 :地球連邦/厨房♪:04/03/15 22:13 ID:6e0rC4NV
>>105
日本の政治家の中に、「プーチン独裁に向かう選挙手法」に対して、
パウェルのように牽制発言をする者がいないのが、さびしい。
何も言わないということは=考えていない’と受けとめるしかない。

日本の国内政治は世界政治と完全にリンクしている。
しかし、その意味するところを政治行動できる者、不在。
日本の選挙制度、政治制度をなんとかしなければ。

111 :名無しさん@3周年:04/03/15 22:20 ID:5dLu0zRz
>109
>で、俺は思うんだが地球で核テロが起こるようになったら宇宙脱出をはかって
>人類分散をはかるべきではないかと。

いや、俺は死後の世界を開発するべきだと思うよ。
丹波哲郎が死んでしまう前に、研修制度を作って弟子を沢山育成しないといけないね。

112 :名無しさん@3周年:04/03/15 22:25 ID:LOaZHNCB
>>111
釣り?死後の世界は仮にあるとしても人間が生きている間に存在を認識できるように
なるとすれば量子の世界が完全に解明され、さらにそれより小さな単位があるなら
それを発見してからだよ。何万年かかることか

113 :名無しさん@3周年:04/03/15 22:29 ID:5dLu0zRz
>112
釣り?とんでもない。
地球連邦とおなじぐらい大真面目だよ。
漁師の世界なんかに期待してたら手遅れだ。
丹波哲郎がいるじゃないか。

114 :名無しさん@3周年:04/03/15 22:36 ID:LOaZHNCB
丹波哲郎は合理主義者とは言いがたいので、死後の世界を客観的に証明することは
できないし、それでは大多数の理解は得られまい。

115 :名無しさん@3周年:04/03/15 22:38 ID:5dLu0zRz
>114
死後の世界を合理的にとらえようとするほどバカなことはない。
そういう態度こそ小数の理解しか得られまい。

116 :名無しさん@3周年:04/03/15 22:42 ID:LOaZHNCB
死後の世界を信じている人間が少ないんだから、合理主義精神で客観的証拠を
見せるのが大衆の説得には一番だと思うが。それをせずに真理と直接つなが
ろうとするならオウムや原理主義とたいして変わらん。

117 :名無しさん@3周年:04/03/15 22:45 ID:5dLu0zRz
死後の世界を信じている人間が少ない?
何を言っているのですか、あなたは?

少ないのは死後の世界を信じていない人の方です。



118 :名無しさん@3周年:04/03/15 22:50 ID:LOaZHNCB
?日本の死後の世界を信じる比率はどんどん下がって25%ぐらいになってしまった
という調査があったが

119 :名無しさん@3周年:04/03/15 22:54 ID:5dLu0zRz
>118
はぁ?
世界の大多数の人間は何か宗教的な信仰を持っているが、
死後の世界を否定している宗教があったら教えて欲しい。

120 :名無しさん@3周年:04/03/15 22:58 ID:LOaZHNCB
確かに世界の宗教は死後の世界を持っているが、それなら日本の仏教だって
持っている。欧米は一部の宗教右派を除いて世俗化してしまっているし、
たいして状況は変わらんと思われ。そして宗教が強いイスラム世界こそ一番の問題であることはご存知の通り

121 :名無しさん@3周年:04/03/15 23:03 ID:5dLu0zRz
>120
あなた日本の欧米の一部しか興味ないんですか?
それに欧米の世俗化した、つまり、死後の世界を信じていない、人が大部分で、
死後の世界を信じている人達が小数だと思ったら大間違いですよ。

さらに、一番宗教人口が多く、人口増加率も多いイスラムを無視するのですか?


122 :名無しさん@3周年:04/03/15 23:06 ID:5dLu0zRz
>あなた日本の欧米の一部しか興味ないんですか?
  ↓
日本と欧米の一部……

123 :名無しさん@3周年:04/03/15 23:08 ID:LOaZHNCB
というより正確には死後の世界は分からないとして保留している人が多いと
思う。それと死後の世界を科学的に解明しないと、死後の世界では自爆テロ
によって天国にいけると信じている自爆テロリストをとめることはできないよ。
死後の世界って今の科学じゃ最後は個人の解釈の問題だから

124 :死後の世界で盛りあがってまいりました:04/03/15 23:12 ID:5dLu0zRz
>123
はぁ?別に死後の世界を信じているから自爆テロをするわけではないでしょ?
ほとんどの宗教は基本的に自殺を禁じているのだから、
死後の世界を信じることと、自爆テロは関係ありません。

自爆テロの原因は、欧米を始めとする先進国の横暴じゃないですか。
それに目をつぶったまま、死後の世界が科学的とかなんとかは関係ないでしょ。

125 :名無しさん@3周年:04/03/15 23:17 ID:LOaZHNCB
死後の世界を勝手な解釈で信じて自爆テロをする人をとめられないってこと
思うに死後の世界のことを考えるのが宗教の役目なんだが、科学的アプローチ
を抜きにしてそれを語ろうとしてきたことも各派が勝手に独自の解釈を考え
宗教対立の原因になってきたのでは?

126 :名無しさん@3周年:04/03/15 23:21 ID:LOaZHNCB
俺が言いたいのは万人が納得できる死後の世界という基準がないと
何千年も続いてきた宗教戦争が繰り返されると言うことなんだが
ていうか1、こういう一番深い話になってしまったが君の解釈は?

127 :死後の世界で盛りあがってまいりました:04/03/15 23:26 ID:5dLu0zRz
>125
だ〜か〜ら、自爆テロをすることと、死後の世界を信じることは基本的に関係ないんだって言ってるのに。
だから、ほとんどの宗教は自殺を禁じているのだから、死後の世界をどう解釈しようが自爆テロになるわけじゃないの。

科学的アプローチって、あんた、科学で解明されてることよりも、
されていないことの方がはるかに多いのだよ。
それに対して、明日にでも死のうとしている人に、死後のことは考えるな、って言うの?
あんたアホですか?

128 :テーマがクソだから、このスレを茶化すのは簡単:04/03/15 23:30 ID:5dLu0zRz
>ていうか1、こういう一番深い話になってしまったが君の解釈は?

ギャハッハッハ。
そうそう、死後の世界は地球連邦以上に大切なことなのだよ。
丹波哲郎を抜きにしては、語れないね。

129 :名無しさん@3周年:04/03/15 23:37 ID:LOaZHNCB
問題は自爆テロにあるのではなく宗教戦争にあるといいたいのだが
宗教戦争は死後の世界をどう解釈するかが個人によって異なることから
発している。

130 :地球連邦/厨房♪:04/03/15 23:38 ID:6e0rC4NV
>>106>>105
アルカイダ=アラビア語で「基地」の意味。
基地が外へ・・これを基地外というw 世界的/政治的/広域暴力団。

たしかに国家や山口組のように本拠地や事務所を構えているわけ
ではない。つぶしにかかろうにも、本部が移動式だし、
実行部隊は自立的に動いてる・・いわばインターネット型組織だ。

一つひとつ潰してゆくしかない。地道な諜報活動による活動家の
割り出し、それに呼応する世界中の警察と世界の軍隊の強い連携。
それ以外に予防・壊滅の手段がない。キーは案外、警察かも。
賞金もっと懸けちゃう?
そしたら、世界中からハンターが集められるかもw o(^-^o)(o^-^)o

日本政府のテロ対策は、ど〜なってんだろ?
ヒトの基本性質は「喉元過ぎれば熱さ忘れる」だ。
もっと怖いのは、実際わが身に振りかかるまで他人事ということだ。
「明日は我が身」なんて掛け声ばかりで、あってないよなもんw
しかし、テロだけはこの感覚・・許されない。日本の公安の元締め、
国家公安委員長は昔の女子体操選手(小野清子)だが、ホントに
あのヒトに任しといて、だいじょぶなのかぁ?
(とっくに疑問を通りこしてるの・・おれだけか?)

131 :死後の世界で盛りあがって参りました。:04/03/15 23:39 ID:5dLu0zRz
>129
そうだよ、だから死後の世界は重要だよね。

132 :名無しさん@3周年:04/03/15 23:39 ID:LOaZHNCB
丹波哲郎が死後の世界を説いたところでその解釈には納得しない人間の
ほうが多いことは明らか

133 :死後の世界で盛りあがって参りました。:04/03/15 23:40 ID:5dLu0zRz
>132
君は丹波哲郎の偉大さを知らないようだな。
まあ、いいけど。じゃーだれの解釈なら納得するんだい?

134 :名無しさん@3周年:04/03/15 23:44 ID:LOaZHNCB
恐らくどの解釈にも本当にそうなのか?って疑問を持つだろな
丹波哲郎の解釈がイスラムに受け入れられるとはとても思えんのだが

135 :地球連邦/厨房♪:04/03/15 23:47 ID:6e0rC4NV
>>128
丹波哲郎・・前はかっこ良かったけど、最近ダメっぽいw
ってことは死後の世界も・・ww

136 :死後の世界で盛りあがって参りました。:04/03/15 23:49 ID:5dLu0zRz
>恐らくどの解釈にも本当にそうなのか?って疑問を持つだろな

誰が?君がかい?君がそう言うなら、君についてはそうなのかもしれない。
でも、世界の大部分の人たちは君のようには考えないのだよ。
特に、イスラム教やキリスト教で最後の審判の後で、天国と地獄がはっきり分かれているのだから。

137 :地球連邦/厨房♪:04/03/15 23:49 ID:6e0rC4NV
>>133
死後の世界があるとして、なんなんだ?

138 :名無しさん@3周年:04/03/15 23:52 ID:LOaZHNCB
万人が納得する死後の世界の基準が得られれば人の心は安らぎ不安もなくなるだろう
ということなんだろうけど
イスラムやキリストの価値観より丹波哲郎は仏教的価値観に近いと思われるし
やっぱ世界的には受け入れられないよ

139 :名無しさん@3周年:04/03/15 23:54 ID:LOaZHNCB
警察によるテロ捜査で戦術核持ってるテロリストに対抗できるとは思えんが

140 :死後の世界で盛りあがって参りました。:04/03/15 23:55 ID:5dLu0zRz
最後の審判の後で、天国に行くか地獄へ行くかは、現世での功徳の積み具合によるのだよ。
少なくともそれが、欧米キリスト教の考え方だよ。
神様だろうが、資本主義だろうが、自分の正義と思うものをどれだけ広められたかで、
天国に行くか地獄に行くか決まるんだ。高校の教科書にも書いてあると思うけどなぁ。


141 :地球連邦/厨房♪:04/03/15 23:56 ID:6e0rC4NV
>>138
死後の世界あると信じ、
それを受け入れるのは各人の自由だと思うが。

>>140
で、死後の世界があるとして、なんなんだ?

142 :死後の世界で盛りあがって参りました。:04/03/15 23:57 ID:5dLu0zRz

イスラム教もユダヤ教も基本的に同じだね。預言者が違うだけで、神様は一緒だからね。
こういう宗教が現世で自分の正義を広めようとするのだから、死後の世界は重要だろ?

143 :名無しさん@3周年:04/03/15 23:58 ID:LOaZHNCB
丹波哲郎は輪廻転生を肯定しているが、キリスト教の本来の教義にはあったのだが
現在のキリスト教は信じていないので受け入れられんだろ

144 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 00:00 ID:LUkQsccX
>>142
信じる者にとっての重要性は否定しないが、そういう人がいる事と
信じない者がいる事に何の問題があるんだ?

145 :名無しさん@3周年:04/03/16 00:01 ID:rrq0nugf
自分の正義と思うものを広める。これこそ世界に紛争が絶えない原因だが
やはり科学的アプローチを抜きにして死後の世界観を統一するのには無理がある
よって戦争は当分続く。これが結論

146 :名無しさん@3周年:04/03/16 00:02 ID:rrq0nugf
まあまともに議論すればこの結論に至るのは分かっていたが

147 :名無しさん@3周年:04/03/16 00:02 ID:cq4mx5cA

それで、日本での報道から見ると、取り合えずキリスト教勢が優性のように見える。
でも、これは短い現世の一生より、死後の永遠の世界が掛かっているからね。
イスラム教がそう簡単にあきらめるわけはあるまい。自分の正義を広めようと努力し続けるだろね。
ただ、キリスト教勢力が優性であるかどうかは疑わしい。
イスラムは最新の宗教だし、人口が一番多いしね。

148 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 00:04 ID:LUkQsccX
>>145
たしかに正義の概念は怪しい。正義ほど相対的で一時的なモンはないw
だから、正義を前面に出さないやり方の方が利口だと思うんだが。

149 :名無しさん@3周年:04/03/16 00:06 ID:rrq0nugf
そのキリスト教の中にも解釈の違いで戦争を繰り返してきたしな
同じ事はイスラムにもあてはまるが

150 :死後の世界で盛りあがって参りました。:04/03/16 00:07 ID:cq4mx5cA

現世の正義が死後の永遠の世界観に影響するのだかから、
死後の世界ほど重要なものはないね(w

151 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 00:07 ID:LUkQsccX
>>147
<イスラム教が/自分の正義を広めようと努力し続けるだろね>

↑これ、イスラム信者がそうでない人に向かって何をする’って
言ってるの?

152 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 00:09 ID:LUkQsccX
>>150
正義はさほど重要じゃないだろ。

153 :名無しさん@3周年:04/03/16 00:12 ID:rrq0nugf
>>1
それは日本人的無宗教の考え。世俗化していない宗教の信者にとっては正義
こそ全てといっても過言ではない。それなくして戦争はできない

154 :死後の世界で盛りあがって参りました。:04/03/16 00:13 ID:cq4mx5cA
イスラムは最新の宗教であり、唯一の正しい宗教であるので、
全世界がイスラムの教えに基づいて統治され、秩序立てられなければならない。
そして、イスラムの教えに基づいて功徳を積んだ者こそが現世での利益を享受し、
それこそが、最後の審判の後、永遠の天国へいくことの証明である。

でも、今の世界はおかしい。多くの人がイスラムの教えを無視し、
邪教にしたがっているようである。この世界を変革しなければ。

155 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 00:13 ID:LUkQsccX
>>153
正義って何のこと言ってんだ?

156 :名無しさん@3周年:04/03/16 00:15 ID:rrq0nugf
宗教者にとって正義=自分の死後の世界の解釈だろうな。死んでからそれが間違い
だったと気づく人間も多いだろうけどね。俺は一応死後の世界の存在は信じてるから

157 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 00:15 ID:LUkQsccX
>>154
<イスラムの教えに基づいて功徳を積んだ者こそが現世での利益を享受し>

↑なんだか事実に基づいてない宗教みたいだね、イスラム教って。
イスラムって最貧国が多くなかった?

158 :名無しさん@3周年:04/03/16 00:18 ID:T7hPLl7L
このおちゃんぽん!!

159 :名無しさん@3周年:04/03/16 00:20 ID:rrq0nugf
てことはイスラムは過激派だけに問題があるのではなくそのものが問題なのか
同じ事はキリスト教にもあてはまるかもな。彼らも他の宗教を意味が無いか、罪なこととしているからな

160 :名無しさん@3周年:04/03/16 00:20 ID:cq4mx5cA
地球連邦はイスラムの理念で統一してはどうか?
今のいわゆる先進国の資本はかつての植民地主義で不正義で蓄積されたから、
それらの資本を全てイマームの管理下におくことにしよう。

161 :名無しさん@3周年:04/03/16 00:21 ID:u/8cWXPC
>>158 それ、どこの方言?

162 :名無しさん@3周年:04/03/16 00:22 ID:cq4mx5cA
産油国を最貧国とは(w

ニュース見てる?

163 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 00:23 ID:LUkQsccX
>>156
宗教者にとって正義←これ、何のことだ?

>>160
所有権を否定したら、世界中がついて来ないだろw

164 :名無しさん@3周年:04/03/16 00:23 ID:rrq0nugf
そのイスラムにも解釈に個人個人異なっていて統一してもあまり意味が無い。

165 :名無しさん@3周年:04/03/16 00:25 ID:rrq0nugf
>>1
宗教者にとっての正義、そのまんまなんだがどこが分からないのか?

166 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 00:26 ID:LUkQsccX
>>162

見てる・・たまにw

ほんじゃ、もしアフリカの最貧国がイスラム国家になったら、
サウジもどこも既イスラム国は自己の資産を分け与えるって
ことかw?



167 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 00:27 ID:LUkQsccX
>>165
正義’とは何を指して言ってるの?

168 :名無しさん@3周年:04/03/16 00:28 ID:cq4mx5cA
マックス・ウエーバーを読むまでもなく、
今の資本主義だって宗教が変形したものであるから、
キリスト教以外の人からみれば、邪教の教え。

それを宗教的に無色だと考えるのは平和ヴォケのバカだろう。


169 :名無しさん@3周年:04/03/16 00:29 ID:rrq0nugf
死後の世界の解釈、人一人一人が違う信じているものと言いたかったのだが
つまり多様性こそ生命の本質でありそれがある限り対立は避けられないと言いたいのだが

170 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 00:30 ID:LUkQsccX
>>168
邪教とそうでない宗教の違いは、どこで判別するの?

171 :名無しさん@3周年:04/03/16 00:31 ID:cq4mx5cA
基本的に自分の宗教を広めることが、その宗教にとって正義であり、
それが死後の世界に関わっているので大変重要な問題である。

172 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 00:33 ID:LUkQsccX
>>169
人一人一人解釈の違う死後の世界=正義?
ワケが・・・

173 :名無しさん@3周年:04/03/16 00:34 ID:rrq0nugf
ええ?俺の言うこと他の人は理解できるよな。もう説明のしようがない

174 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 00:34 ID:LUkQsccX
>>171
何を信じるかの自由が許されない世界なのね?

175 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 00:36 ID:LUkQsccX
>>169
多様性は人生を豊かにするものと解釈して好いだろ。
対立する部分は調整すれば好い。

176 :名無しさん@3周年:04/03/16 00:37 ID:cq4mx5cA
自由がゆるされない世界?どうやって判別するの?

177 :名無しさん@3周年:04/03/16 00:38 ID:rrq0nugf
>>1
どうも君は宗教とか宇宙とか真理に関することに関して何も知らないような気がするんだが
多様性の中には他と妥協しようのないビンラデインのような犯罪者を含むんだよ。

178 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 00:40 ID:LUkQsccX
>>176
信教の自由を認めてるの?

179 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 00:41 ID:LUkQsccX
>>177
含むから何?

180 :名無しさん@3周年:04/03/16 00:41 ID:rrq0nugf
まあ、知識が足りないから地球連邦作れば平和になるなんてことが信じられるんだろうが


181 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 00:44 ID:LUkQsccX
>>177>>180

宗教とは何?宇宙とは何?知ってるなら教えてw
一行ずつでもいいぞww

182 :名無しさん@3周年:04/03/16 00:44 ID:rrq0nugf
そういう奴が戦術核もって人類滅亡につながるようなテロを起こしかねない
から99.9%が平和と共存を願ってもあまり意味がないってこと
この趣旨は何回も言ってるだろ

183 :名無しさん@3周年:04/03/16 00:45 ID:cq4mx5cA
イスラム教は、最新の宗教で世界で唯一の正しい宗教である。
その証拠に、世界の富の証しであり、産業の血液たる原油の多くはイスラム教国に蓄積されている。
しかし、最近、遅れたキリスト教国の連中が我々の資源を狙っており、
邪悪な行動をしているが、これも預言者の言葉にすでに述べられており、
我々はこの戦いに勝利し、真の正義の世界を確立しなければならない。
それに失敗することは、地獄行きを意味する。


184 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 00:46 ID:LUkQsccX
>>182
願うだけ’は宗教だろw
ビン・ラディンはコソコソ逃げ回ってるだけのドブネズミじゃん。


185 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 00:48 ID:LUkQsccX
>>183
その正しい’とか真の正義’とやらが何か言ってごらんよ。

186 :名無しさん@3周年:04/03/16 00:49 ID:rrq0nugf
その宗教を本気で信じてる人間が10億くらいいるんだから
ビンラデインがただのドブネズミかもしれんが彼の思想に共鳴する人間が
いる限りテロはなくならんよ。それくらい読み取れよ

187 :名無しさん@3周年:04/03/16 00:51 ID:cq4mx5cA
そもそも、キリスト教国は邪悪な方法で資源を蓄積しているので、
これはもともと最新の宗教であるイスラムの指導者イマームの管理の下に戻すべきである。
これによって、遅れたキリスト教徒を指導することができるのである。

地球連邦?世界の富みをイマームの下に戻すのならそれでもいいよ。

188 :名無しさん@3周年:04/03/16 00:52 ID:rrq0nugf
正しいとか真の正義とかを何か言えるようになるとすればそれは不思議な
事が解明された時で何万年も後。それは宗教とか宇宙とかも一緒
個人個人、勝手な正義を振り回して生きている以上、共存は無理

189 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 00:52 ID:LUkQsccX
>>186
テロがなくならいから、テロ対策。壊滅努力をしなくていい’
と言ってるの?
そうじゃないなら、どうせせよと言ってる?
どうもしなくて良い’と言ってるなら、何も言ってないと同じだがw

190 :名無しさん@3周年:04/03/16 00:54 ID:cq4mx5cA
正義とは、イスラムの教えの下に世界が統一されることである。

191 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 00:55 ID:LUkQsccX
>>187
回答がないんでもう一度だけ聴くね。
もしアフリカの最貧国がイスラム国家になったら、どのイスラム国も
自己の資産を分け与えるってことか?それがイスラムの考えなんだろ?

あと邪悪と邪悪じゃない’の区別はドコでつけるんだ?

192 :名無しさん@3周年:04/03/16 00:55 ID:cq4mx5cA

アメリカのイラク攻撃は史上最大のテロである。

193 :名無しさん@3周年:04/03/16 00:56 ID:rrq0nugf
だからテロに対しては有効な手段がないから宇宙脱出とかシェルター建造とか
死後の世界の解明とか言うとろうが

194 :名無しさん@3周年:04/03/16 00:57 ID:cq4mx5cA

現在の世界が邪悪ではない、というのはどこで区別をつけるのだ?

195 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 00:57 ID:LUkQsccX
>>188
だから正義は持ち出さないほうがいい’って、さっきから
おいら言ってるだろ。そんな怪しげなもん持ち出すから
おかしくなるのよw

196 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 00:58 ID:LUkQsccX
>>192
ただの戦争でしょ。

197 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 00:59 ID:LUkQsccX
>>193
その努力はしてるじゃん。それ以上なにを言いたいの?

198 :名無しさん@3周年:04/03/16 00:59 ID:rrq0nugf
その正義を持ち出したがる人間が大勢いるんだからこの世はどうしようもないんでね
その意味ではブッシュ=ラディンだよ

199 :名無しさん@3周年:04/03/16 00:59 ID:cq4mx5cA

正義を持ち出さない方がいいなら、アメリカはイラク攻撃をするべきではなかった。

200 :名無しさん@3周年:04/03/16 01:00 ID:cq4mx5cA

正義を持ち出すべきではないなら、
西欧諸国は中東諸国を自分の都合で分割するべきではなかった。

201 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 01:01 ID:LUkQsccX
>>194
邪悪や正義’が何かハッキリさせなきゃ、死後の邪悪も、現在のも
ないだろw

202 :名無しさん@3周年:04/03/16 01:02 ID:cq4mx5cA
>194

回答がないので、もう一度聞くが、

>現在の世界が邪悪ではない、というのはどこで区別をつけるのだ?




203 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 01:03 ID:LUkQsccX
>>198
だったら、おいらの地球連邦結成に同意してチョw
おいらは正義なんか、一つも振り回してないどぉw

204 :名無しさん@3周年:04/03/16 01:03 ID:rrq0nugf
ハッキリしないからそれまで永遠に戦争は続くってことが言いたいのよ
要するに地球連邦ができようが、宇宙に人間が進出しようが、イスラムによる世界統一
となろうが、戦争は続くよ

205 :名無しさん@3周年:04/03/16 01:04 ID:cq4mx5cA
>201

そう、今の世界は邪悪な世界なので、改革しなければならない。

206 :名無しさん@3周年:04/03/16 01:05 ID:cq4mx5cA
>203

今の世界を邪悪ではない、と考えることは正義ではない。

207 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 01:06 ID:LUkQsccX
>>202>>205

邪悪とは何の事を言ってるんだ?回答しろぉw
邪悪が何か’←その正体がないなら、それの区別もへったくれもwない


208 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 01:11 ID:LUkQsccX
おいらはイラク戦争を仕掛けたブッシュ政権が正義だとは
思ってない。当初から、大国の横暴だと考える。

戦争の多くは、一方か双方の横暴で始まる。
正義←これは後付けの理屈が多いからね。

つっこむが、正義の反対は邪悪だ。邪悪もまた正義同様、
怪しげで曖昧な観念。そういういい加減な概念で戦争したり、
非難してるようじゃ、どうにもならんっしょw

209 :名無しさん@3周年:04/03/16 01:12 ID:rrq0nugf
で、君の地球連邦はテロ対策に有効な手段はあるのか?
むしろ地球の中心があるんだから狙われやすいともいえるぞ
現在かろうじて国家による民族主義で押さえている宗教対立がもっと激しくならないなんて言えるのか?

210 :名無しさん@3周年:04/03/16 01:12 ID:cq4mx5cA
>おいらは正義なんか、一つも振り回してないどぉ

今の世界を肯定しているのだから、正義を振り回しているではないか。

ウソをつくんじゃない。

>邪悪とは何の事を言ってるんだ?

イスラムの教え下に統治されない世界である。

何回も回答してるじゃん。



211 :名無しさん@3周年:04/03/16 01:15 ID:rrq0nugf
ブッシュ政権はテロ対策に悩んだ末、先制攻撃理論を持ち出したわけだが、
それは予想通り誤りだったわけだ

212 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 01:20 ID:LUkQsccX
>>209
地球連邦ができ、世界が統合されると、今のように各国バラバラの
対応ではなく、全地球的規模での諜報活動による活動家の割り出し、
それに呼応する世界中の警察と世界の軍隊の強い連動ができる。
ビンラディンなど3ヶ月以内に逮捕、または暗殺できる。

213 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 01:22 ID:LUkQsccX
>>210
現世を否定してど〜するw

イスラムの教えで、邪悪とは何?正義とは何?
いい加減に答えろw

214 :名無しさん@3周年:04/03/16 01:24 ID:cq4mx5cA


現在の邪悪な富みの偏在を永続化するような「正義」を振り回す体制は、
邪悪な体制であり、決して許すことはできない。

215 :名無しさん@3周年:04/03/16 01:25 ID:cq4mx5cA
邪悪とは何=現在の富みの偏在

何回言わせるんだよ(w


216 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 01:26 ID:LUkQsccX
>>211
誤りかどうかの判断は歴史の判定を待つしかない。
正誤・・何が正しい事で、何が誤りかの判断はスグには下せない。
だから、おいらは「正しい正しくない」の角度で物事を見ないよう
にしている。

217 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 01:28 ID:LUkQsccX
>>215
じゃ、リッチな石油産油国は悪という解釈でよろしいの・

218 :名無しさん@3周年:04/03/16 01:29 ID:cq4mx5cA
>誤りかどうかの判断は歴史の判定を待つしかない。

地球連邦もその後だな。



219 :名無しさん@3周年:04/03/16 01:30 ID:rrq0nugf
地球連邦が出来るとテロ組織も国家による障害抜きに連携とりやすくなるのでは?
それに人々の意識の問題で宗教対立が燃え上がらないなんて誰が言える?

220 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 01:31 ID:LUkQsccX
>>218
地球連邦は正義を目的としていないw

221 :名無しさん@3周年:04/03/16 01:31 ID:cq4mx5cA
>じゃ、リッチな石油産油国は悪という解釈でよろしいの・

はぁ?善に決まってるじゃん。バカですかあんた?
他の国の富みもイスラム教イマームの管理下に置かれるべき、って何回言わせるんだw

222 :名無しさん@3周年:04/03/16 01:32 ID:cq4mx5cA
>地球連邦は正義を目的としていないw

現在の大勢を正義としているw

223 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 01:39 ID:LUkQsccX
>>219
人同士の対立は常にある。問題は国による法律の違いが
あまりにも大きいこと。

地球連邦ができ、地球連邦の憲法ができれば現状の改善は
大きく進む。

             (重くてレスなかなか送れないw)

224 :名無しさん@3周年:04/03/16 01:41 ID:rrq0nugf
国による法律の違いが経典の違いに置き換わるだけじゃないのか?
宗教対立の危険性に答えてよ

225 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 01:43 ID:LUkQsccX
>>221
置かれるべき’←って、あはははは♪  (o_ _)o ドテっ

おいらもその論法使ってみせよう。

君はおいらに財産半分よこすべき。
これでいいんだろ?

ダメだって言うんなら、ちゃんと理由を説明しなよ。
子供じゃないんだからさw

226 :名無しさん@3周年:04/03/16 01:44 ID:cq4mx5cA
結局、地球連邦とはキリスト教諸国によって破壊された邪悪な世界が善であるおいう
「正義」を振りまわしているのである。

227 :名無しさん@3周年:04/03/16 01:45 ID:rrq0nugf
>>223
その日本人から見れば子供じみた論理をイスラム教徒達は信じているんだから仕方ない

228 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 01:47 ID:LUkQsccX
>>224
宗教対立の危険性とは何?
他国侵略を支持し、勧める宗教があるの?

宗教だけを目的とした戦争が起きるとは考えがたいが、
そういう問題も含めて、地球連邦しかないだろ♪

(重くて送れな〜〜い o(T-T)o ゥゥ)

229 :名無しさん@3周年:04/03/16 01:49 ID:cq4mx5cA
そして、その正義はキリスト教国の死後の世界に根ざしているのであるが、
それは間違った世界である。
イスラム教徒はこの闘争に勝利し、最後の審判のあと、永遠の安息の世界にむかうのである。

地球連邦などというものは、その間違った「正義」を振り回し、
邪悪な世界を維持しようとする誤った考えであるため、到底許すことはできない。

230 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 01:49 ID:LUkQsccX
>>226
日本はキリスト教国じゃないだろ。
提唱国になる予定なんだがw

231 :名無しさん@3周年:04/03/16 01:51 ID:PslxyhO6
このスレって「地球政府を作ろう」ってスレの続き?

232 :名無しさん@3周年:04/03/16 01:52 ID:cq4mx5cA

チキュウレンポウは、このような邪悪な「正義」を振りまわしている。

233 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 01:52 ID:LUkQsccX
>>229
地球連邦がドコに正義を振り回してるんだ?
振り回してんのは、君だけだぞw

   o(^-^o)(o^-^)o

234 :名無しさん@3周年:04/03/16 01:54 ID:cq4mx5cA
>日本はキリスト教国じゃないだろ

それでは、これまでのキリスト教国による搾取の歴史を修正するよう提案するのだな?


235 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 01:54 ID:LUkQsccX
>>231
んだす♪ 地球政府をつくろ’の続きだす。
別に続きでなくてもいいんだけどw

236 :名無しさん@3周年:04/03/16 01:55 ID:cq4mx5cA
>地球連邦がドコに正義を振り回してるんだ?

「現状が正しいのだ」って正義を振り回してるだろ。
お前本当にバカなんだな。

237 :名無しさん@3周年:04/03/16 01:56 ID:rrq0nugf
イスラム教は侵略的ジハードを肯定していますが何か?
地球連邦は運用の仕方によっては現在以上の悲惨な状況を作り出してしまう
可能性があると分かっているから反対者は多いだろうな。
それでも対テロで連邦結成は確かにありうるのだが

238 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 01:57 ID:LUkQsccX
>>234
現在ある世界中の財産権=所有権は認める。
歴史上で搾取と解釈できる部分の調整を必要とするにしても、
その精算の仕方は民主的かつ現実的取り扱うしかない。

それでも、現状よりは進歩だ。地球連邦を否定する必要はない。

239 :名無しさん@3周年:04/03/16 01:57 ID:cq4mx5cA
少なくとも、イギリスのウソツキ外交でできたイスラエルは解消する、
ぐらいの提案はするのだろうな。もちろんそうだよな。

240 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 01:58 ID:LUkQsccX
>>236
ドコに、どのレス番号にそう書いてあるんだ?

241 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:00 ID:cq4mx5cA
>現在ある世界中の財産権=所有権は認める。

認める?誰が?日本がこういう↓のを認めるの?

イスラエル、北方領土、台湾、東チモール、アチェ、チェチェン、旧ユーゴ。
まだまだ、あるぞw

242 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 02:01 ID:LUkQsccX
>>237
ソース希望w 知ってる限りでは、イスラムが多幸侵略を承認した
事実はない。そうだと断定するからには根拠提出しかないなw
もし、一部のハネッカエリ’が言ってるというなら、根拠として認め
られない。

243 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:02 ID:cq4mx5cA
>241

   ↓
>234
>現在ある世界中の財産権=所有権は認める。



244 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 02:03 ID:LUkQsccX
>>239
そうしたい希望のようだが、今ある国家は地球連邦の自治国として
承認するしかないネ。

245 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:03 ID:XFYWsk3I
>イスラム教は侵略的ジハードを肯定していますが何か?

そうでもないよ
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%89

246 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:04 ID:cq4mx5cA
>240 厨房♪

お前は現状を肯定しないのか?w

247 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:04 ID:rrq0nugf
今の国家間の枠組みを取り払う衝撃的なテロ、原発へのテロとか戦術核の使用
とかがあれば対テロで先進国は結束し、連邦結成に向かいそうだ。
メンバーは米、Eu、日本、ASEAN、ロシア、韓国かな。中国の対応がカギになるが

248 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 02:05 ID:LUkQsccX
>>241
沿いゥ問題を解決できるのが地球連邦さw
今のような体制で行ったら、100年かかっても
あおれらの解決は怪しい。

249 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:06 ID:rrq0nugf
つまり今の状況は事実上の第3次世界大戦なのでは?

250 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:06 ID:cq4mx5cA
>そうしたい希望のようだが、今ある国家は地球連邦の自治国として
>承認するしかないネ。

冗談じゃないよ。こんなのは。要するにゴネドク、既成事実優先というなら、
こちらもゴネさせてもらう。こちらの都合のよい事実を作ってからだなw



251 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 02:07 ID:LUkQsccX
>>245
あとで見とくねw

252 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:14 ID:cq4mx5cA
チキュウレンポウの振りかざす「正義」は現状で不利益を被っている人々には悪なのである。

253 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 02:15 ID:LUkQsccX
>>247
中国も、民主制・自由貿易経済の流れにドップリつかってる。
だいたい、中国人ほど世界中に散ってる民族もいない。
それらの過去中国人の力を活用する意味でも、ますます
その流れを加速するのが、普通の読みだろね。

そうなると大変な国になるんだが、中国政府はそこまで計算
できてない。共産党一党支配を可能な限り続けようとするだろね。
そして、一人当たりの国民所得が先進国の半分ぐらいまで来た
時に、国民パワーで一気に民主化する事になる’・・かな?

254 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 02:16 ID:LUkQsccX
>>249
国家間紛争だろ。イラクVS米、北朝鮮VS米、てな具合。

255 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:18 ID:rrq0nugf
悪でもなんでも人類の生き残りのために必要となれば結成されるだろうよ。
国際テロネットワークに対抗するには確かに先進国の間では壁を無くした方がいい。
テロに協力する貧困国はいざとなれば殲滅するという覚悟がいるが

256 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 02:19 ID:LUkQsccX
>>250
現状肯定派は、君の方ってことだな。
ま、いつの時代も変化を嫌う厨房がいるってことかもw

     あはははは♪

257 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:20 ID:cq4mx5cA
そして、一人当たりの国民所得が先進国の半分ぐらいまで来た
時に、チキュウレンポウをつかって、一気に台湾を占領するかな。

258 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 02:21 ID:LUkQsccX
>>252
ドコに、どのレス番号に、地球連邦が正義振り回してんだ?
仮説立てて、それを否定する’ってのは、自己否定してる
ってことだが、それが判らないみたいだなww

259 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:21 ID:cq4mx5cA
>現状肯定派は、君の方ってことだな。

あんらバカですか?
イスラエルがないのが現状だっての?

260 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:22 ID:T3InxqwP
<<The Soka Gakkai Active Top Leaders Arrested on Feb.25,2004.>>
<The database of 4,600,000 members of Yahoo! BB Japan flows out by the Soka Gakkai active top leaders.>
The customer information of Yahoo! BB came to hand, and it turns out that two persons are the active Soka Gakkai top leaders who tried to threaten 2 billion to 3 billion yen of Softbank of a parent company.
They are suspect Seiji Takeoka who is the Yahoo! BB agency "S S T" president and suspect Teruaki Yuasa, a vice president the "S S T" Each of two persons is the Soka Gakkai top leader, and suspect Takeoka is the Toda(name of the ward)
vice-head of Toshima-ku, Tokyo, suspect Yuasa is the Goryoukaku zone secondary zone leader in Hakodate area in Hokkaido, The are the active top leaders in charge of their area.
After incident disclosure, through the representative and the family, two persons tendered their resignation to the headquarters of Soka Gakkai, and were received by each.
The SGI Hq. was confused by information of an incident. It is because suspect Takeoka was the person who was wiretapping of Mr. Kenji Miyamoto's telephone calls .
Mr. Miyamoto was the Communist Party chairperson.,and they were wiretapping by Soka Gakkai Pres. Daisaku Ikeda' order where suspect Takeoka made into a principal offender rank was revealed in 1980.
The Japan Communist Party was criticizing Soka Gakkai previously, and the Soka Gakkai composed the secret organization behind called "information army division" to an inside in order to grasp the trend.
Suspect Takeoka was one of the member and acted as the youth division vice head hq.chief those days in 1970, and was known for the Soka Gakkai as the elite.
Moreover, since suspect Takeoka had played a role of a pipe with self-public management temporarily, the name of the surprising politicians of a Liberal Democratic Party central part jumps out of his connections.


261 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:22 ID:rrq0nugf
台湾は地球連邦内の自治国家として認めるのがいいかもしれないが
もし今回連戦が勝つようなら中国との平和統一に向かうと思う

262 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 02:22 ID:LUkQsccX
>>255
それがいちばん現実的な観方だろうね。

263 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:23 ID:cq4mx5cA
>258
イスラエルを認めるという「正義」を振りまわしている。

そんなにトボケたいのかい(w

264 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:26 ID:cq4mx5cA
>262
現実的?
先進国が貧困国を殲滅するのはテロじゃないのか?

まあ、キミのバカさ加減が余計白日の下にさらされるだけだからかまわないが(w


265 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 02:27 ID:LUkQsccX
>>257
中・台は難しい問題だね。おいらの予測では、中国が香港の
自治を侵さず、妥当な中国連邦の在り方をマスターすれば、
同様の手法で一つの中国を実現する可能性は高いと思う。

266 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:28 ID:cq4mx5cA
チキュウレンポウの「正義」に気を付けよう(w

267 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:31 ID:cq4mx5cA

結局、チキュウレンポウなんて作ると、地域紛争が大規模な戦争に発展するから、
ない方がよいのだよ。

268 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:31 ID:rrq0nugf
地球連邦に正義はない。あるのは人類の生存という目的のみ

269 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:33 ID:OK5Vmk6J
白人がしゃしゃり出て結局分裂するのがおちだな

270 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 02:33 ID:LUkQsccX
>>263
既にイスラエルという国家は存在してしまってる。
それ自体否定しようのない事実だ。

君が国家の成り立ちの正統性を論じてるのなら、
どの国も成り立ちは怪しいことだらけ。
今の国家なんて、どこも戦いに明け暮れ、奪い合い、
殺戮を繰り返してできてるのよ。

そんな国家の正当性を定めるにあたって、
いったい西暦何年以前をもって、正当な国家と
承認する気なんだい?

271 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:34 ID:rrq0nugf
ない方がいいというのは今の状態ならそう言える。
だがテロリストが大量破壊兵器を所持し使用したとなると話が違ってくる。
もはや先進国の人間は発展途上国の人間を皆殺しにして生き残っていくかもしれん
地球連邦とは血塗られた人類生存装置だ

272 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 02:35 ID:LUkQsccX
>>264
テロをかくまい、支持する国のことを言ってるが。

273 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:36 ID:cq4mx5cA

だいたい、「正義」が無い、なんていっておいけば、
だれも権力や武力を差し出すわけがない。

チキュウなんとか「正義」とかを考えることから逃げたいだけで、
こいつらの寄って立つ根拠を「セイギ」としなければやっていけないのだから、
そういう二枚舌には注意しなければならない。

274 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:37 ID:cq4mx5cA
>テロをかくまい、支持する国のことを言ってるが。

なるほど、アメリカのことか。

275 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 02:38 ID:LUkQsccX
>>267
<チキュウレンポウを作ると、地域紛争が大規模な戦争に発展する>
どうして、そう考えるんだ?そう考えたい’というだけなら、
返答は要らないぞww

276 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:38 ID:rrq0nugf
人類の生存が目的、これほど大衆受けする正義はないであろう
他に国際テロネットワークに対抗する手段があるというならそれでもいいが

277 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:39 ID:cq4mx5cA
>もはや先進国の人間は発展途上国の人間を皆殺しにして生き残っていくかもしれん
>地球連邦とは血塗られた人類生存装置だ

この↑通りですね(w
普通こうかんがえるけどね(w

278 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 02:39 ID:LUkQsccX
>>268
ポイント突いてるネ。地球人の生存’←これが地球連邦の
第一使命。地球連邦は、経済問題を解決する政治機関と
言ってもいいね。

279 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 02:40 ID:LUkQsccX
>>274
地球連邦にとって、北もアメリカもない。

280 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:42 ID:cq4mx5cA
>268
いいとこついてるね、だた、
地球人の生存’ではなく、一部先進国の人間の生存だよね。

281 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 02:42 ID:LUkQsccX
>>277
それが現在の社会だろw
現状を変えたくない=現状の問題肯定の図式に気付けw

282 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:43 ID:rrq0nugf
中国を含めなければ一部地球人の生存になるが、中国を含めると過半数の生き残りになる

283 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 02:44 ID:LUkQsccX
ぼちぼち、退室w

(⌒0⌒)/~~ ほんじゃ!またねぇ〜〜♪

284 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:44 ID:cq4mx5cA
案件<地球連邦にとって、北もアメリカもない>

どうして、そう考えるんだ?そう考えたい’というだけなら、
返答は要らないぞww






285 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:46 ID:cq4mx5cA
>281
現状肯定=現在の利権体制維持の肯定の図式に気づけ(w


もう何回も言ってるが(w

286 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:47 ID:rrq0nugf
だいたい意見は一致してきたようだ。地球連邦の結成はありうる。それでいいじゃん
善悪は後世が判断

287 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:48 ID:cq4mx5cA


チキュウレンポウは、現在の利権構造の肯定を「正義」とする、
邪悪な思想である。


288 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:49 ID:cq4mx5cA
>だいたい意見は一致してきたようだ。地球連邦の結成はありうる。」

あなた、大バカですか?
できるわけねーじゃん(W

289 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:50 ID:rrq0nugf
人間は基本的に邪悪。生存のためには何でもする。その過程で地球連邦結成もありうる


290 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:51 ID:rrq0nugf
対テロネットワークとの戦いで地球連邦結成がないというなら根拠を
示さないとね。

291 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:52 ID:OK5Vmk6J
>>289
ありえないだろタコ

292 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:53 ID:cq4mx5cA
ここのスレの人って、本当に何にもしらないおバカさんが多いなぁ。
新聞読んだりするのがキライな人達なの?

チキュウなんとかなんて、絶対できないんだけど、
こういうスカな空想に酔ってると、現実を拒否するヒキコモリ君が増えるだけだと思うんだよなぁ〜。
気を付けろよ、本当に(W


293 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:54 ID:OK5Vmk6J
>>290
併合しただけでギャンギャン騒ぐお隣さんをみればわかるだろうw

294 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:54 ID:rrq0nugf
ありえないというなら根拠を示せよ。俺は国際テロ組織という現在の先進国
にとって共通の敵がこれ以上力を持ってくるならという前提で言っているのだが

295 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:55 ID:cq4mx5cA
>290
あり得るという根拠をしめせ、っていうか、お前にはムリだろう。

もう寝なチャイ(w

296 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:56 ID:rrq0nugf
新聞とか絶対できんとか論理的根拠が全くないんだが
俺は1とは違い現実主義者で地球連邦ができないほうが人類の生存のために
なるというのならそちらに回るが

297 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:57 ID:cq4mx5cA

こんなスレがあると、日本人の知的レベルが疑われるよ〜(W




298 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:58 ID:rrq0nugf
ありえないと言う根拠もありえると言う根拠も両方とも本当は薄弱なのかもな
未来のことは分からない。それでもいいじゃん結論としては

299 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:59 ID:OK5Vmk6J
>>296
映画の見すぎじゃね〜のか?w
宇宙人来襲→人類結束ってかw

300 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:59 ID:cq4mx5cA
>296

わかった、わかった、もう降参(W。
幽霊だっているのかもしれないんだもんな。

でも、お前が知ったかぶりしようとして、アップアップしてるのが目に見えるようだよ。

301 :名無しさん@3周年:04/03/16 03:00 ID:rrq0nugf
ただ国際テロ組織と戦う上で地球連邦結成は有効な手段のように俺にはみえる。
まあこれを知的レベルが低いとか感情論で反論されてもな

302 :名無しさん@3周年:04/03/16 03:01 ID:cq4mx5cA


とにかく、チキュウレンポウなんて言っている青少年は


なんか気の毒。(W

303 :名無しさん@3周年:04/03/16 03:03 ID:rrq0nugf
まあ今まで2対2だったのが2対1になっただけだからな
こんな仮想空間で根拠のない感情論で否定されても別に

304 :名無しさん@3周年:04/03/16 03:03 ID:cq4mx5cA
>301
チキュウレンポウなんてせこいこと言ってないで、
ギンガ連邦ぐらいまでどうだい?
誰がギンガ連邦を感情論で否定できる?(w

305 :名無しさん@3周年:04/03/16 03:04 ID:rrq0nugf
まあ地球連邦否定者は合理主義的なものの見方ができず
相手をちゃかすことしかできないわけね。まあここにいる2人だけだろうが

306 :名無しさん@3周年:04/03/16 03:06 ID:OK5Vmk6J
可能性99.9%と可能性0.1%を比べて可能性があるじゃね〜かと言われてもなw

307 :名無しさん@3周年:04/03/16 03:07 ID:rrq0nugf
銀河連邦?そんな遠い未来のことを話しても意味がない。
現実に迫っているアルカイダにどう対処するかが問題だ。
今のままの国家体制がいいというならその根拠を示せよ。
まあイスラム教徒にとってはその方が都合がいいのかもしれんが
先進国に住む人間だから生存のためにはどんな手段でも使うことには賛成だからな

308 :名無しさん@3周年:04/03/16 03:12 ID:OK5Vmk6J
>>307
意味がわからんかったのか?

309 :名無しさん@3周年:04/03/16 03:16 ID:rrq0nugf
レスの時間が短すぎただけだ。ただ俺の意見としてはアルカイダが大量破壊兵器
によるテロを行う可能性は30%ぐらいありそれに対し地球連邦が結成される
可能性がまた30%ぐらいあり10%ぐらいはありうるだろうってこと

310 :名無しさん@3周年:04/03/16 03:20 ID:OK5Vmk6J
一応国連はあるんだがなw

311 :名無しさん@3周年:04/03/16 03:21 ID:rrq0nugf
国連は発展途上国が多すぎて役にたたん。アメを中心とした先進国連合に再編
すべきだな

312 :名無しさん@3周年:04/03/16 03:23 ID:OK5Vmk6J
それで地球連邦と?
余計なテロが増えるだけじゃね〜のかw

313 :名無しさん@3周年:04/03/16 03:26 ID:rrq0nugf
さあね。それは誰にも分からん。巨大な先進国連合が軍・警察などあらゆる手段で
テロを押さえることができるかもしれない。今のままで済めば一番いいのだが
変化が必要なら仕方ないってとこだな

314 :名無しさん@3周年:04/03/16 03:32 ID:cq4mx5cA
>国連は発展途上国が多すぎて役にたたん。アメを中心とした先進国連合に再編
>すべきだな

それなら、地球などといわずに、連合軍で十分。

315 :名無しさん@3周年:04/03/16 03:36 ID:rrq0nugf
ただ、その際安全保障に関しては各国の法律の壁を取っ払った方が
対テロには有効だ。地球連邦と先進国連合は言い方の問題でどちらでも
あまり関係ない。先進国連合と各自治国家はアメの連邦と州のような関係か
まあ日本は今でも似ているが

316 :名無しさん@3周年:04/03/16 03:42 ID:cq4mx5cA
>ただ、その際安全保障に関しては各国の法律の壁を取っ払った方が
>対テロには有効だ。

法律の壁を取っ払って、各国の武力が誰の指揮下にはいるんだよ?
そんなリスキーなことするわけねーじゃん。
各国の現行法の枠内で協力するのがせいぜいだよ。

317 :名無しさん@3周年:04/03/16 03:46 ID:rrq0nugf
各国の武力が統一した夜警国家の指揮下にはいるならありうるだろ
実際には各国の法律の違いがどの程度邪魔になるかによる
その辺は政治家とか弁護士でないと分かるまい。

318 :名無しさん@3周年:04/03/16 03:49 ID:rrq0nugf
国家が主権を手放すことがありうるのはEuで証明されてるし、
だったらそれが先進国ぐらいなら拡大されることもまあありうるかなってこと
まあここにいる二人はありうるかどうかより信念として絶対反対のようだけど

319 :名無しさん@3周年:04/03/16 09:59 ID:tLIgy8rZ
>国家が主権を手放すことがありうるのはEuで証明されてるし、

EUの国の中にも、イラクに軍を派遣してる国もあるし、してない国もあるんだよ。
証明されてるなんてウソ言うなよ。

ウソを言ってまで何をしたいの?この人たちは。

320 :名無しさん@3周年:04/03/16 10:43 ID:YPMNtxGD
イラク派兵がどうこうじゃなく、国としての権限をEUに譲り渡す方向
に全体としてはなっとろうが

321 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 15:05 ID:LUkQsccX

    <中国、台湾総統選に軍事的脅し>@

20日、今週日曜日の『台湾総統選』に絡み、中国が人民解放軍の
大規模な部隊を、台湾対岸の福建省に配備し始めた。

江沢民=中央軍事委員会主席が11日、全人代(国会)の軍分科会
で、「台湾海峡有事」に備え出動態勢を整えるよう命令。
 すでに福建省に入った福建省駐留部隊の将兵は、すべての休暇
が取り消され、将校は常に基地内で待機しているよう命じられて、
外部との電話は半月前から通じないようになり個人所有の携帯電話
も一時的に没収された。

また14日、温家宝首相は20日の台湾総統選と同時に行なわれる
台湾の住民投票に対して、「民主にかこつけて台湾独立に向けた
住民投票を行う事は、事実上、世界の共通認識である『一つの中国』
の原則を破壊し台湾海峡の安定を脅かす」と警告を発した。

住民投票は独立につながりかねない’との警戒警報発令であり、
米国も陳総統に自制を求めている。

(陳水扁総統率いる民進党はもともと独立志向が強いうえに、
今度はミサイル防衛能力の向上を問う住民投票を行う)

322 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 15:05 ID:LUkQsccX
>>321
    <中国、台湾総統選に軍事的脅し>A

中国は、1996年の総統選の際、台湾沖にミサイルをぶち込んで
台湾の独立志向を威嚇・けん制した“実績”がある。
今回の脅しはそれよりはソフトw

メンツの国のメンツの共産党w・・としては「一つの中国」が相変わらず
強固な意思である事を、なんらかの形で自国党員向けに表しておかな
ければならないが、その表現方法が前回のような荒っぽいやり方では
台湾独立派を刺激し、台湾独立志向の陳水扁/候補を有利にさせる
だけで、結局のところ自国には何の得もない’と気付いたってわけだw
中国政権幹部も、少しは「人民’の心」がわかって来たんだろねw

まもなく、『中国政府 vs 中国国民』のバトルが見れるようになりそうだ。
既に台湾政府と台湾国民のバトルは先進国並みに行なわれている。
結局、国際紛争の主たる原因は、国民の総意を離れた『政権の意思』
なのだ。

 各国の政権政府と国民のバトル←今後も見つめてゆきたい。

323 :名無しさん@3周年:04/03/16 15:58 ID:YPMNtxGD
大多数の人間は平和的な日常生活を送ることを望んでいるが時の権力者や
テロリストなど一部の人間の行動が民衆の生活を脅かすのはいつの時代
も同じ。たぶん地球連邦ができてもね。

324 :地球連邦/厨房♪:04/03/16 17:49 ID:LUkQsccX
>>323
テロリストはイカレてる。オウムの麻原もそうだったが、彼らは敵対
政権を「困らせるだけ」の目的で、敵対国の一般人を大量殺戮する。

それだけでなく、自分’に従わない自国民も平気で殺す。
彼らにとって大切なのは「自分や自分の信念」であって、国民や
国民の信念ではないのだ。そんなことに頭の及ぶ連中じゃない。

当然のことだが、彼らのクチから、説得力のある政治論理や宗教
理念など出てきた試しがない。聖戦ジハード?チャンチャラおかしい。
よく言うよ、政治や宗教とおよそ縁遠い盗賊頭みたいな思考の持主
が、正規の為政者を気取って正義の旗を振る・・茶番というほかない。

仮にいくらかの信仰心があったにせよ、神を持ち出せば、人を殺し
てもいい、殺人の理由になる、と考えてる大馬鹿野郎だ。
人を殺すために神を利用してどうする !! 信仰という名の偽善だろが。

ここで一回、笑っとこw あはははは♪ あっはははは♪(気が済むw)

彼らは自分達が思ってるよりずっと単純でノー天気。テロの動機は
自分をやっつけた相手への報復/しかえし/腹いせ・・ただそれだけ。
・・・復讐の鬼と化した敗北者、ただの犯罪者。そういう彼らを擁護
するお人好し’というかアホがいるから、世の中おかしくなるんだが。

米もそのテロリストと同じ’という者がいる。しかし米の軍事行動は
一般人をターゲットにしたものではない。目的はあくまで政権幹部
と軍人の殺戮だ。もちろん一般市民の巻き添えはあるが、それを
テロリストの行動と同じに扱うのは大人気ないというべきだろう。

325 :名無しさん@3周年:04/03/16 18:17 ID:j4R44dzn

テロリストにはもちろんアメリカも含む

326 :名無しさん@3周年:04/03/16 21:21 ID:IfWKuqb+
>>1
一般市民3千人も殺しといてテロリストと違うといっても説得力ないよ。アメは
アフガンでは虐殺に手を貸したとの噂もあるし、戦争犯罪者がもっと公平に裁かれるようにならないと

327 :名無しさん@3周年:04/03/17 13:47 ID:8TqoPcLs

      / ̄ ̄ ̄ ̄\  
     (  人____)
      |ミ/  ー◎-◎-)  ┌──────────────────────
     (6     (_ _) ) 俺のオナニーを邪魔する奴はテロリストだ!
      |/ ∴ ノ  3 ノ  └──────────────────────
      \_____ノ  
     /`        ´\
    / ,          \
    〈 〈     | ̄ ̄ | | ̄ ̄|
    \ \  (⌒,|.幼女.| |  llll.|
      \ \||l ||__m__|
       |ヽ(ヨl| | l|  |ヽ_ノ
       |  |l| l|.| |l  |
     / ,(__人__)、 \ スココココココココココココ
    /  /      ヽ  ヽ
    〈  〈       〉  〉
    \  \    / /
     (__)  (__)


328 :地球連邦/厨房♪:04/03/17 14:15 ID:6behO0q0
>>97
      <イラク撤兵 !! スペイン新政権に揺れる各国-@>

サパテロ次期首相のスペイン軍/撤退宣言は「6月予定のイラク主権委譲
後も米主体の復興策堅持なら、イラク駐留スペイン軍1300人を帰国させる。
国連が指揮するなら駐留を継続」という内容。

スペイン部隊はドミニカ共和国、ホンジュラスなど、スペイン語を使用する
中米諸国部隊との情報伝達任務を担っているので、支障は必至だ。

16日、中米ホンジュラス、マドゥーロ大統領はスペインの指揮下にあった
派兵の370人を、6月末までに完全に撤兵する方針を明らかにした。

隣国の親米政権のエルサルバドルは、スペインが撤兵しても、予定通り
8月までは派兵380人を現地にとどまる方針を発表。
しかし大統領選の野党候補は選挙に勝てば撤兵すると公約している。

850人を派兵のオーストラリアのダウナー外相は16日、スペイン大使館を
弔問に訪れ「イラクから撤兵しないでほしい」と要請。記者団に「スペイン
がイラクから退けばテロリストの勝利となる。我々は国際テロ組織アルカ
イダに対して暴力に屈しない強い姿勢を示すべきだ」と語った。
 同国では、最近の調査で与党より高い政党支持率を得た野党・労働党
が「豪兵の早期イラク撤退」を政策に掲げている。

韓国では派兵済みの600人に加え、3000人の大追加派兵を4月末に予定
していたが、大統領弾劾混乱で1、2カ月程度の派兵時期ずれ込む見通し
だった。そこへスペイン撤退宣言、どうなることか?

米ブッシュは15日、次期首相当選確実が判明した直後にサパテロに電話
し、祝意を伝えたがイラク撤兵には触れなかった。

329 :地球連邦/厨房♪:04/03/17 14:48 ID:6behO0q0
>>328
      <イラク撤兵 !! 欧州各国、政策を変更せず>

2500人を派兵し、同じ地域を担当するポーランドは、「スペインが撤兵して
も今年12月まで駐留し、イラク中南部で多国籍部隊の指揮を執り続ける
覚悟だ。しかし、スペインが本当に撤兵すればイラク安定化に深刻な事態
となる。強く再考を促したい」とし、以下の3点の理由を挙げた。

@ポーランドが指揮する24か国参加の多国籍部隊(9000人規模)にあって
 1300人規模のスペイン部隊は2500人のポーランド部隊に続く主力部隊だ。
Aスペイン部隊は中米諸国部隊との情報伝達任務を負っている
Bスペイン部隊は7月1日から多国籍部隊の指揮権を引き受ける約束だ。

デンマーク・・は「駐留は国連の要請に応えるものだ。イラク人が望む限り、
駐留を続ける」

イタリア・・もベルルスコーニ首相が「テロリストには絶対降伏しない」と駐留
継続の方針を改めて確認している。

ドイツ、フランス・・も、派兵はしていないもののイラク人を対象にした警察官
や憲兵隊の養成を行っており、イラク支援計画に変更はないとしている。

オーストリア、ベルギー・・両政府は対テロ情報をEUで一元化する目的で、
EU情報機関新設を提案している。

欧州連合EU・・15日、プローディ欧州委員会委員長は対テロ共通作戦を
担当する特別欧州委員任命を提案する考えを示した。

330 :名無しさん@3周年:04/03/17 15:36 ID:3YQe6s+p
そもそもイラク戦争自体がテロとの戦いと呼べる代物などではなかった
フセインは世俗政権でビンラディンなどの過激派とは対立関係にあった。
どちらかといえば取り込んで利用しなければならないイラクを攻撃したのは
湾岸戦争以来の感情の産物であって合理的判断ではない
結果としてさらなるテロの横行を許してしまった。

331 :地球連邦/厨房♪:04/03/17 16:05 ID:6behO0q0
>>329
         <同盟関係の行方>

米政府はスペインの選挙結果について、「テロリストたちに、彼らが選挙
の結果に影響を与えられると思わせるようなことは間違ったメッセージだ」
と述べ、メディアの「与党の親米路線に対し、国民は不満を突きつけた」と
いった論調にクギを刺した。
 ラムズフェルド国防長官は英BBC放送で、スペイン軍撤退を遺憾と述べ、
「スペインとは反対の対応を示す国々もあることだろう」と述べ、スペイン
軍が抜けた場合も他国の新たな派兵に期待していることを示唆した。
  -------------------------------------
ノー天気な発言だが、このぐらいでないと世界最強軍の指揮官は務まら
ないだろw ラムちゃん、相変わらずの強気ぶり。

それにしてもブッシュの心中、察せられる。
仏・独に続き・・・「スペイン、お前もか !! 」。ますます学習するアメリカw
問題は・・いっそう怪しくなってゆく『同盟』の在り方だ。日米同盟しかり。

先進国の国民の多くは「米との軍事的同盟関係に距離をおきつつ」、
経済的同盟関係だけはしっかり維持したい’という、いってみれば
「米と対等な’立場」を目指しているように思える。自然な考えではある。

だがはたして、自国が国際紛争に巻き込まれたり、予想以上のテロに
さらされたりした時にも、それが正しい判断だった思えるんだろうか?
あるいは、今以上に経済的困窮におちいったときに米との関係を悔や
むことにはならないんだろうか?それを一番知ってるのは国際実務に
携わってきた政権与党だ。
 しかし、野党の方はそんなことお構いなし。日本の民主党もそうだが、
政権奪取が第一優先だから米との関係など二の次、構うこっちゃないw
いずれの国も、その国連中心主義は与党の比ではない。
でも、韓国の盧泰愚政権をみればわかるとおり、政権に就いて初めて
「米との関係の重要さ」に気付くのである。正しい視点が大切だ。

332 :地球連邦/厨房♪:04/03/17 17:30 ID:6behO0q0
>>330案件↓
<イラク戦争自体がテロとの戦いと呼べる代物などではなかった>

イラク戦争は・・米国民が米議会に委託し、米議会は民主党大統領
候補ケリーを含め、大統領に開戦権限を与えたのだから、手続きを
経た戦争だった点にマチガイはない。

開戦理由がいろいろ取り沙汰されているが、「イラクがテロに無関係
だった」とは、誰も断定できないワケだし、わからぬ事をあれこれ
憶測するよりは、「米がイラクに戦争を仕掛け占領した」←という既に
確定している事実から、今後を考えるほうが生産的だろう。

ブッシュ政権の情報操作疑惑についても、
事実が明らかになるまで、
断定することはできない。憶測で判断する事は、ブッシュと同じ罪を
犯すことになるw

個人的なことを言わせてもらえば、米のイラク攻撃を否定できない。
理由は次の一点のみ。国民を平気で殺す政権はフセインに限らず、
他国に抹殺されても仕方がない。

333 :名無しさん@3周年:04/03/17 17:30 ID:3YQe6s+p
米CNNで盛んに米中関係の危機が言われている。陳水扁総統が再選した場合
どうなるか。米は対テロを抱えたまま中国との対決に踏み切るのか?
それとも台湾の民主主義を捨て、中国と結ぶ道を選ぶのか?
まあ俺は連戦が台北で票を集めて勝つと思うが

334 :地球連邦/厨房♪:04/03/17 18:04 ID:6behO0q0
>>330案件↓
<イラクを攻撃/結果としてさらなるテロの横行を許してしまった>

どんな戦争も敗北者を生み、敗北者は新しい考えを持つ者と憎悪から
見境のないテロに走る者に分かれる。後者はわずかだ。ただ、その
見境のない残虐さが人目を引くゆえ、大勢いるかの錯覚をもたらす。

いったんテロリストになると、そうなった原因が正しかろうがなかろうが、
その行動は狂気。目的の為ならどんな手段も許される’というもの。
 自国民の命を自分のテロの道具に使い、自分’の身を守る盾にする。
敵対国の一般人同様、自国民もかまわず殺戮する。
 これを見逃すわけにはいかない。最後まで殲滅するほか、道なし。

それとも、彼らが正しかったという根拠を見い出す努力を重ね、彼らを
支持し、かくまって、テロ拡大に拍車をかけるべきなんだろか?

  ------------- NO !! は明らかだ -------------

だから、テロリストの正義など聞く気にもなれない。
紛争が必ず反体制グループを生み、過激なテロを誘発することは、
前から判っていたことだ。スペイン列車爆破テロの以前から。

そして、彼らが最初の攻撃を受けなければ自国民にも敵対国民にも
「一切のテロを働きかけない」という保障はどこにもない。
おそらく、アルカイダとフセイン政権の後ろ盾だったバース党の残存
勢力とはテロ活動で協働態勢に入っている。全部ぶっ潰すしかない。

335 :地球連邦/厨房♪:04/03/17 18:22 ID:6behO0q0
>>333 ←確変おめでとw

案件→<陳水扁総統が再選した場合、米は対テロを抱えたまま中国
      との対決に踏み切るのか?それとも台湾の民主主義を捨て、
      中国と結ぶ道を選ぶのか?>

既に米は一つの中国を承認している。台湾を見捨てた’というよりは
台湾を捨て駒にして、中国の民主化/自由経済路線の拡大に利用
する作戦をとってる’と映る。

だからといって、中国共産党による「台湾の共産化」を容認するとは、
考えられない。もし中国が武力侵攻を実行するなら紛争鎮静化を理由
に乗り出して来るはず。でも、中国が米を相手に戦争を始めるような
バカとは考えられない。当分その危険はないと思うんだが。

陳水扁と連戦、どっちが総統になるかはさっぱりわからないけど、
どっちが勝ったにしても、たいして変わりはないと思うw

中国の民主化路線が急速に進み、台湾が中国連邦に参加するのを
良し’とするか、時間をかけても独立を果たすかは、中国次第かな?

336 :名無しさん@3周年:04/03/17 18:51 ID:3YQe6s+p
中国はチベットとか内モンゴルとか抱えていて台湾が独立に突っ走ると
実力で阻止せざるを得ない事情があるのだが。

337 :名無しさん@3周年:04/03/17 22:37 ID:vRB9ibat

      / ̄ ̄ ̄ ̄\  
     (  人____)
      |ミ/  ー◎-◎-)  ┌──────────────────────
     (6     (_ _) ) 俺のオナニーを邪魔する奴はテロリストだ!
      |/ ∴ ノ  3 ノ  └──────────────────────
      \_____ノ  
     /`        ´\
    / ,          \
    〈 〈     | ̄ ̄ | | ̄ ̄|
    \ \  (⌒,|.地球.| | 連邦ll.|
      \ \||l ||__m__|
       |ヽ(ヨl| | l|  |ヽ_ノ
       |  |l| l|.| |l  |
     / ,(__人__)、 \ スココココココココココココ
    /  /      ヽ  ヽ
    〈  〈       〉  〉
    \  \    / /
     (__)  (__)




338 :地球連邦/厨房♪:04/03/18 04:48 ID:5NB2A37J

<イラク現地/世論調査の結果、57%が生活改善と評価>

フセイン政権時代と今を比べて「生活が改善した」と答えたのは57%、
「悪化した」は19%、「同じ」は23%だった。

イラクの将来について「数年内にさらに良くなる」と期待する人は71%
に上った。「悪くなる」は6%、変わらないは9%で、将来を楽観視する
人が大半を占めた。

米英軍によるイラク侵攻を正しかったと評価したのは49%で、
間違っていたと批判したのは39%。
イラク復興を担うべき国・機関として上位3位を挙げてもらう設問では、
日本が1位―3位の合計で32.9%となり、トップだった。
以下、米国35.7%、フランス21.6%、英国21.5%、ドイツ16.7%と続き、
国連は5.7%にとどまった。

(英BBC、米ABC、独ARD、日本のNHKが共同で 英国の民間調査
会社に委託して実施したもの。2月9〜28日にかけて イラク各地で、
イラク人2,652人から対面調査で回答を得た。統計上の誤差は±2%)
   --------------------------------------------
戦争終了後の復興策など、なにかと見通しの甘さばかりが報道されて
いる米だが、思ったより悪くない数字である。
 あとは6月の主権委譲を行なうだけとなったが、イラク統治評議会の
評判が悪い。ついこの間も、イラク基本法の調印でごねたばかりだが、
2月16日の報道では、女性の権利に関して「サダム時代より逆行しか
ねない」決議を、統治評議会(現在24人)の女性メンバー3人がいずれ
も不在の時を狙い、わずか15分程度の討議だけで決定した模様だ。
その後、無効発表がなされたのの、世界一人権問題にうるさい米の
統治下でのできごと。先が思いやられるのも事実w

339 :訂正w:04/03/18 10:23 ID:5NB2A37J
>>338
日本が1位―3位の合計で32.9%←35.9%

340 :地球連邦/厨房♪:04/03/18 13:10 ID:5NB2A37J
>>336案件↓
<中国はチベットとか内モンゴルとか抱えていて>

結局、中国政府は「自治という名の支配」しかしてない’ってこと
なんだろね。問題が、自治国側じゃ無く、自分’にあることを判っ
てれば、真の自治に向けて学習を積めるんだろけど・・・。

       台湾併合は、当分、無理だね。

中国人とか朝鮮などは、異常なくらいメンツにこだわるけど、
その基本は、理由のいかんを問わず「自分を譲らない」にある
ような気がする。欧米の「互いを尊重する=プライド」とは軸が違う。
服従を中心とした文化か・・・親、目上に異常な優位性を与える。
人の平等を認めるのはいつなんだろう・・・。

             面子=我

   チベットとか内モンゴルの問題は続きそうだね。

341 :ジハード♪:04/03/18 13:19 ID:5NB2A37J
>>237案件↓
<イスラム教は侵略的ジハードを肯定していますが何か?>

イスラム教の教典コーランには、例えば「神の道のために努力すること
に務めよ」というような句が散見される。この中の「努力する」に当たる
動詞の語根 jahada がジハードの語源であり、ジハードの語はアラビア
語で「ある目標をめざした奮闘、努力」を意味する。

この「努力」の語自体に「神聖」あるいは「戦争」の意味はまったく含ま
れていない。

342 :地球連邦/厨房♪:04/03/18 13:42 ID:5NB2A37J
>>287案件↓
<現在の利権構造の肯定を「正義」とする=邪悪な思想である>

所有権・・人がなにかを所有したい’という性質を持つのは明らかだ。
それを否定したところで始まらない。あの中国共産党ですら、それ
を認め、この3月に所有権の保障を憲法に盛り込む決議を行なった。
まだ他に、所有権を認めぬ国があるんだろうか・・・?

性質/本能は抑えつけ過ぎてはいけない。所有欲が人の望みであ
る限り、それを最大に解放するのが為政者の任務だ。
なぜなら、為政者は国民の望みを実現する事を付託された国民の
政治代理人だから。それ以外に政治家の役割は無い !!

国家にも地球連邦にも個人の所有権を奪う権利。資格はない。
もし、あるとすれば国民自身が所有権を否定し、放棄したいと考え
たときだ。

     理屈で本能を抑えることはできないということだ。

343 :地球連邦/厨房♪:04/03/18 13:55 ID:5NB2A37J
>>288>>291>>295>>297>>299>>300>>302>>306>>308

→案件<地球連邦の結成はありえる or ありえない>

予想ごっこなら、どちらの答でもOKだw あはははは♪
ありえない派が→戦国時代以前の日本に生まれてたなら、日本の
統一はありえない’とムネヲ張って言ったことだろうw 笑える。

おそらく、生まれたのが穴居生活時代なら、村や町の存在ですら
否定したものと思われる。
                      (ノ_ _)ノ コイハ モウモク♪

344 :名無しさん@3周年:04/03/18 14:28 ID:401P4AG4
地球いんぽ-を結成しよう


345 :名無しさん@3周年:04/03/18 14:38 ID:pAiBjf06
この度、悪の帝国「コイ〜ズミ」から世界の平和を守るため、
「市立 ちきゅうぼうえんぐん」を結成する運びとなりました。
みなさまの御賛同を心より、お願い申し上げます。

346 :地球連邦/厨房♪:04/03/18 14:39 ID:5NB2A37J
>>344
もてあましてるのか?  w
「性も、もっと解放しろっ !! 」←という動議と解釈w

347 :地球連邦/厨房♪:04/03/18 14:43 ID:5NB2A37J
>>345
ぼうえん・・防煙?防炎? 消防署の方デシか?

348 :コーヒーブレイク♪:04/03/18 14:55 ID:5NB2A37J
消火器売りつけるDQN訪問販売員を思い出しちまった。
「あのぅ、消防署の方から来たんですが・・」←これって、
ホントに消防署の方角から来てんだろか?
  あ、どっちでも良かったねww

349 :時の権力者♪:04/03/18 16:48 ID:5NB2A37J
>>323
<時の権力者/が民衆の生活を脅かすのはいつの時代も同じ>

そのとおりだ。時の権力者とは誰のことだろ?
人の暮らしを決定づけるのは法律だ。法は権力の根源といっていい。
その法をつくるのは国会議員。中でも、立法に不可欠な過半数議員
を集める与党が時の権力者という事になる。

与党は政府をつくり、政権と呼ばれて国家の経営資源たる人/物/金
を動かす力=いわゆる国家権力’を行使する。
動かせるのは法の範囲だから、自分達/多数をもって法を創ったり、
変えたりすることで、権力のベクトルを自分達に都合いい方にコント
ロールしようとする。

法のベクトルは、民主制=国民主権の下では、本来国民の意に沿う
はずなんだが、権力者の中には予算配分や人事権を持つ強い立場
をうまく利用して、国民の意より自分達の意を強く反映できる方向へ
と、ベクトルを歪めるヤツが出てくる。権力は権力を生むということだ。

この悪意の流れを、国民が食い止め切れない国家は「国民より自分
たち政権を握る者のほうが大事」という独裁・封建国家に向かう。

そうならぬようにするためには、情報公開とそういう動きを監視する
システム、またそれを侵す者への重罰の設定、国民の解任権/強化、
参政権の年齢引き下げほか、いずれも国民主権の強化、最終的に
は国民投票制の導入ということになるだろうか。
 しかし、何をやろうにも法の改正が必要なんだが、肝心の立法権は
当の与党政権が握っているから、容易な話ではない。

350 :権力と国民のたたかい♪:04/03/18 16:51 ID:5NB2A37J
>>349
       <時の権力者と国民のバトル♪>

結論だが、一番即効性のある国民投票を早期に導入するのが、
日本を含め、各国/国民の緊急課題かと考える。

この「国民」と「国民から遊離する政権(国家権力)」のバトル、
おそらく、人類滅亡まで続くものと思われるw

しかし、それこそが国を変える道。
最終、地球連邦設立への道なのだ。

351 :名無しさん@3周年:04/03/18 18:42 ID:wobskm8u
スペインはテロによって簡単に選挙結果が引っくり返ってしまったわけだが
世の中をこれから動かすのは国民から遊離する政権とテロリストじゃないの?
思うにこの2つも実は国民自身のつまり人間自身の裏の姿じゃないかと思うんだがね。
どんな政治システムも国民一人一人の安息をもたらすことなどできなかったし、
きっとこれからも変わらない。人間が多様性をもち続ける限り。

352 :地球連邦/肉棒:04/03/18 22:34 ID:sMpRGEjD
!
      彡川川川三三三ミ〜 プゥ〜ン
      川|川/  \|〜   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ‖|‖ ◎---◎ |〜 ∠  理屈で本能を抑えることはできないということだ(w
     川川‖ /// 3///ヽ〜 \___________
     川川    ∴)д(∴)〜
     川川       〜 /〜           ___
    川川川‖    〜 /川〜 ピュッピュッ    .|  |   |\_
    / 川川    _/ ;|\〜      ρ  |  |   | |  |\
   /    /        ;| |   ρ      |  |   | |  |::::|
  (     (;;  ・     ・;) ρ         |  |   | |  |::::|
   \    \    亠 ρ);;   ̄ ̄\    |  |   | |  |::::|
   /: \   \   C)) ;) ̄ ̄\っ))))〜〜|  |   | |  |::::|
  /:::   \   ̄つ/ / ;)  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 /:::      \  (__/  _;)   ̄ ̄ ̄.| _________. |
 (::::       ;;\__/  ;)  シコシコ  | |           ..|.|
 \:::      (;;; );; )  \       .| |         . ..|.|
   \        \;;;   \     . | |           ..|.|




353 :地球連邦/厨房♪:04/03/18 22:49 ID:5NB2A37J
>>351案件↓

<スペインはテロによって簡単に選挙結果が引っくり返ってしまった>

テロがなくてもひっくり返ったのかもしれないw

354 :地球連邦/厨房♪:04/03/18 23:05 ID:5NB2A37J
>>351
<世の中をこれから動かすのは国民から遊離する政権とテロリスト>

目立つモノがいったい何かといえば、そういうことになるかもしれない。
でも動かす’となると違うかも・・。例えばアメリカ。ブッシュ政権は一見、
世界を動かしてるように見える。でも実態は「動かされてる」と言った
ほうが当ってるかもしれない。

アメリカは何に動かされてるんだろう?元をたどれば欲望なんだろけど
人間は欲望を満たすための装置や社会制度を形作って、固定する。
そうすると、今度は固定した資本主義なり株式市場なり、利息などの
諸制度や諸機関が、人を動かし始める。

その創り出した社会システムが効果があり、強固であればあるほど、
それは人を強く動かす基盤として根を下ろし、人に命令を下しはjめる。
「もっと、もっと」・・とw

355 :地球連邦/厨房♪:04/03/18 23:06 ID:5NB2A37J
>>354
<世の中をこれから動かすのは国民から遊離する政権とテロリスト>

今、米を突き動かしてるのは世界市場戦略だ。2億8千万の国民の
現在の胃袋と脳ミソを満たし、これからもそれを満たし続けるには、
世界中を市場化して、これまで蓄えてきた社会資本の利を生かして、
投資の回転を、させ続けるしかないのだ。先進国だけを相手にして
いても足りないということだ。

つまり、自然に任せる事に満足できず、「世界市場の育成に入った」
といえばいいだろうか。まるで、エビの養殖場でも作るかのごとく・・。
植民地など、いずれ崩壊するものというサンプルは英・仏・西・蘭が
さんざん見せてきてくれた。だから、他国の支配など意味ない事を
知ったかわりに、自国の優位点が「より生きる世界の構築」に乗り出
したという言い方をしてもいい。・・頭のいいやり方だ。

それが、政治面では世界の民主化であり、自由貿易促進のための
経済/グローバル・スタンダードの普及。そしてそれを推進する後ろ盾
が軍事力・・という仕掛だ。そしてほぼこの戦略を自国の社会システム
として固定する事を完了した。
 既にアメリカは「それに」突き動かされている。ブッシュもネオコンも
我らと同じ人であることに変わりはないが、社会にセットするシステム
が違うから、違った行動をとる違ったヒト、あるいは違った政権に見え
るってワケ。

356 :名無しさん@3周年:04/03/18 23:27 ID:nO771FvI
スペインは選挙前まで与党国民党が優勢だったからテロによって結果が引っくり返った
のは間違いない。君のいう地球連邦はあくまでキリスト教世俗主義が受け入れる
経済重視路線に過ぎず、人一人一人の心を救うものではない。というより
人の心も多様性をもち続ける限り、全ての人間の心を満たすことは不可能
よって地球連邦ができても内戦は避けられない。

357 :地球連邦/厨房♪:04/03/19 00:23 ID:KrTVnjao
>>355
<世の中をこれから動かすのは国民から遊離する政権とテロリスト>

結局、米に根付いた国家戦略がある限り、大統領がケリ-になろうが、
シュワちゃんだろうが、アメリカの歩む道に変わりはない。 従って、
真の政権の脅威は、その創りだす目標や経済戦略が一時的政策で
終わらず、それを良し’として守り維持しようとする法律や政治制度と
して国家に根付くところにある事に要注意だ。

いったん社会制度として落ち着いてしまうと、一時的政権の仕業とは
もう呼べない。大統領やその取り巻きが変わろうが、政権交代が起こ
ろうが、国家の大勢に影響は無く、国力をあげて突き進む結果となる。

それが悪意で成立した政権だった場合には、権力が権力を生んで、
社会制度の根幹にその意志を固定してしまう前に、抹殺するばかり
でなく、悪意で動くように変更されてしまった社会制度や法を、
いったん壊して再生させるしかない。・・イラクのように。
イラク攻撃は大量破壊兵器の有無に関わらず正解だったように思う。

他の国もこの原理は同様だ。米のような知恵が無いので、がむしゃら
な手法で政権の座に就き、その正体が国家を私的財布替わりにする
ようなヤクザ政権だった場合には、ヤクザ官僚とグルになり、「そういう
者たちにとって都合の良い法や機構」を次々と強化してゆく。
 そしてフィックスされた社会制度が次の政権にも延々そういう意志を
持たせ続けるという連鎖/ループを生む。
場合によると世襲制度のオマケまでついてw

358 :地球連邦/厨房♪:04/03/19 00:25 ID:KrTVnjao
>>357
<世の中をこれから動かすのは国民から遊離する政権とテロリスト>

小泉政権などもこの原則から離れることはできない。改革とは名ばか
りに過ぎない点も、彼が首相に就く以前から既に敷かれていた強固な
悪制度と法、加えて「変化しない事を良し’とする」・・ある意味、日本の
過去の戦略?の仕業なのだ。

しかし、これからの時代もそれでは世界戦略に遅れをとり、困る。
真に変えるべきは小泉どうこう’という首のすげ替えではなく、過去の
悪たれ政権がセメントのように固めてしまった日本の選挙制度や政治
制度、各種規制や経済システムなのだ。

マスコミも政権交代や閣僚の交代という2次的側面ばかり報道して
いては、将来の日本にそむくことに !!

359 :地球連邦/厨房♪:04/03/19 00:43 ID:KrTVnjao
>>351案件↓
<国民から遊離する政権とテロリスト/この2つも実は
  国民自身のつまり人間自身の裏の姿じゃないかと>

>>354-358で、権力者もテロリストも国民も、そのヒトとしての知能/能力
/性質/には何の変わりもなく、違う点は彼らの持つ権力であり、権力の
社会に根づかせた社会制度や法、機構などが彼らを保護している点に
触れてきた。

ヒトに裏も表もなく、どちらも真実。同じ条件下に置かれれば、誰もそう
違いはないだろw でないと人の考察や学問などいみないものになる。
言いたいことは、人を観るのと法や制度を観るのはまったく別物だという
こと、重要性も人とは比較にならないぐらい、法/社会制度/習慣の力が
大きく、人の暮らしはそれに影響されるということだ。

それに比べれば、人の差異などは屁みたいなモンってことぉ〜w

360 :地球連邦/厨房♪:04/03/19 00:58 ID:KrTVnjao
>>356
テロが何者かについて、スペイン政府がバスク独立派の仕業’と
メディアに根拠ないリークをした事が、テロそのも以上に国民の
不信を招いた’という解釈もある。
よくある政府のウソによる自滅の部分も影響したと聞くが・・。

ま、本筋と関係ないのでこのぐらいにw

361 :名無しさん@3周年:04/03/19 01:06 ID:E1uL5gux
違うね人のほんのわずかな小さな差と地球環境の地域性が重なって
法、社会制度、習慣の力を生み出すのさ。もともと人の多様性なんて
遺伝子レベルでは98%一緒だからたいしたもんじゃないけどそれに
環境の違いが加わると場合によっては共存不可能まで違いが高まってしまう
どんな人間でも権力者やテロリストになって虐殺を行う可能性は潜在的に存在する。
地球連邦ができたってこの可能性はなくなるどころか増えることだってありうる

362 :名無しさん@3周年:04/03/19 01:10 ID:E1uL5gux
同じ条件下に置かれた人間がある大事な時点で別の行動を選択したことによって
未来は全然別なものになってしまうというのは量子論ではあたりまえなのだが

363 :地球連邦/厨房♪:04/03/19 01:15 ID:KrTVnjao
>>356案件↓
<人の心も多様性をもち続ける限り、全ての人間の心を満たすことは不可能。
  よって地球連邦ができても内戦は避けられない>

人は似たような共通部分と、個別個性に分けて見ることができる。
似たような’とは主に先天的本能に類する部分であり、後者の多くは
後天的所産=思想・信条・価値観などだ。

これらの違いを趣きと観るか、致命的ととるかはみる人の観点や見る人
自身の傾向に左右されると思う。地球連邦のような政治体制に類する
ジャンルで、まず考えなければならないのは、人の共通部分だ。

そこでは『合理性』に照準を合わせるほか方法はない。精神的、宗教的
差異など人により違う部分は「政治のクチ出す幕じゃない」・・これが結論。
つまり、自由で良いということだ。

では、個別の差異を無視するのかというと、そうではない。
最終的には、個別の要望に応えられるところまで、政治は行き着くべき
だと考えている。

究極の民主政治とは「国民ひとり一人を行政単位とする」・・これが持論w

364 :名無しさん@3周年:04/03/19 06:51 ID:E1uL5gux
政治というのは最大多数の最大利益をはかるもの。国民一人一人を行政単位として
いちいち要望を聞いていたら非効率が蔓延し、政策の矛盾が拡大する。
また、宗教というのは自分が心の中で信じるというものでなく、どんな宗教でも
他人に広めて、他者に干渉しようとする傾向を持っているものだ。あなたの言うことも
分かるが、私はそうは思わない、というのが通じないのが宗教の世界だ。

365 :地球連邦/厨房♪:04/03/19 13:34 ID:KrTVnjao
>>364 案件↓

<人の多様性/環境の違い←共存不可能>
<宗教/他人に広めて、他者に干渉しようとする傾向を持っている>

人が多様なら多様な生き方を認めれば済むこと。
宗教を広めたければ広めればよい。
何の問題もないが・・・。

ただし、「ヒトの権利を侵さぬこと」・・これがルールだ。
これを侵せば、多様性も宗教も関係なく犯罪者だ。処罰する。

共存は十分可能だろ。

366 :地球連邦/厨房♪:04/03/19 14:00 ID:KrTVnjao
>>364
<政権/ある大事な時点で別の行動を選択/未来は全然別なものになって>

政権担当者が当人の個性、またはスポンサーの個性で、国民の総意
と異なる決定/行動をした場合については、>>349-350 で触れた。

君のいうとおり、その危険がなくなることは、この先もない。
対処ポイントは二つ。
一つは予防策、「そういう決定がしにくい政治制度/選挙制度」をつくる。
二つ目は、なされてしまった場合の事後策、「ただちに国民が是正決議
をできる政治制度」をつくっておく事だ。

二つとも >>350 で提案した「国民投票」が有効だ。
現在のように、すべて議院内閣制のもと議員に決定をゆだねてしまうの
ではなく、国防ほか国家重要事項に限ってだが、国民直接投票により
決議する方式’を新たに導入するのがよい。

       政治制度はまだまだ工夫の余地がある。

367 :地球連邦/厨房♪:04/03/19 14:27 ID:KrTVnjao

  <人類のための行政、二つの要件>

マクロで人類を見てみると、地球文化は「二つのベクトル」で変遷を続けている。

一つ目は拡大・統合への流れ・・弱い個人の力を集めてより強い力とするべく、
人や様々なものを結集・統合した集合体をつくり、それをさらに強固で安定した
大きなパワーに拡大していこうとするベクトル。

具体的には、村から市へ、国から同盟・連邦結成への流れ’がそれだ。
最終的に人類は、地球全体に依存関係を広げる事になる。

二つ目は、そもそもの出発点であり、集めた力の還元先である「個人」を最大
に遇する努力=福利や最大自由を→いかに個人に行き渡らせるかのベクトル。
具体的には、個人の幸せを実現するための立法と社会制度の充実、そのため
に機能する行政サービス機構づくりと運営、豊かな選択の機会に恵まれた
教育や職業訓練制度づくり、また転職や離職が不利とならぬ労働環境づくり等
がそれ。

「人間生まれた時も、死ぬ時も一人’が原則」・・という事実を考えると、
究極の民主制の行政単位は→国家も市も町もない「個人単位」になると思う。
『間になんの行政区割りも入らない一人ひとりが独立国家』 ・・そう予測してる
ところなので、行政府の「個人の幸せや価値観の分析」と「その対応手段」に
は手を抜けない。

368 :地球連邦/厨房♪:04/03/19 14:30 ID:KrTVnjao
>>364
<政治/最大多数/一人一人を行政単位/非効率/政策の矛盾が拡大>

一人一人を行政単位とする’←これは究極’の民主主義の姿だ。
そうなることに何か異存でもあるの?ないんだろw

当然そこへ向かう道のり’があるわけだが、効率を追うあまり、これまで
のような「大雑把な人の分類」による政策決定をしてはいけない。
効率は優先順位の一番目でない。

人は可能なかぎり分類を細分化し、各々に対する細やかな政策を立て、
行政サービスを実行するのが当たり前と考える。

それがメンドクサイという政府はいらない。それができないという役所や
行政機関はいらない。やる’意志があれば、大概のことはできるもんだ。
逆にやる気が無’ければ、変わらない。政治や行政とはそういうもの。

 最大多数という大雑把な姿勢では、国民も地球人もついて来ないw

369 :今日は昼からチキューレンポーで一発抜いてます:04/03/19 14:34 ID:Mub781r0
        ll==============ll
            / ̄ ̄ ̄ ̄\:::::::::::||
            (  人____) >>1
         _|./  ー◎-◎-) :::::||_____
        /.. (6     (_ _) )_||      /
      /   | .∴ ノ  3 ノ___〕    /‖  ____
     /     ゝ       ノ ヽ/    /  ‖/    /|_
   /      /     ̄ ̄    )__/   ‖|三三三|//|
    ̄‖ ̄ ̄ (_       _/  ‖       _|三三三|/
     ‖     (        )    ‖       |___|/
     ‖    /(         )~⌒) ‖   §〜〜   _ /__/
          (            /      ⊂二⊃ /| .///|
          \,___λ____,,,ノ       \__/ | ̄ ̄ ̄|/


370 :地球連邦/厨房♪:04/03/19 15:04 ID:KrTVnjao
>>369

あははは♪   (ノ_ _)ノ アア〜    (o_ _)o ドテ

もっと他の絵は描けないのか?
それ恵也だろ?
別キャラにしてくれ〜〜〜ww

371 :ニュース班♪:04/03/19 15:43 ID:KrTVnjao

「米にだまされた」・・ポーランド大統領

18日、ポーランドのクワシニエフスキ大統領は、
「開戦前に、イラクに大量破壊兵器がある、またはその可能性がある
との情報を得たが、この情報はいまもって確認されていない。イラクに
は大量破壊兵器は存在していなかったと思う」と述べ、米にミスリード
された事を不快に思う胸中を、あからさまにした。

しかし同時に、「米軍のイラク侵攻は道理にかなったものだった。現在
のイラクは、フセインのいた頃のイラクよりずっとよくなっている」とイラク
侵攻を擁護する発言もし、現在イラクに派兵している2000人以上の軍
について「撤退はしない」と明言した。

この発言に対し、米ブッシュはコメントを拒否している。
この日、米ブッシュは、ケンタッキー州フォートキャンベル米軍基地で
2万人の兵士を前に「君たちがテロリストとの戦いで自由を守ってくれ
ている。そして世界を、アメリカを安全な場所にするのに貢献してくれ
ている」と、その労をねぎらい、マドリードでの列車爆破テロについて
「罪のない人々の命を情け容赦なく奪った」と指摘。
 「世界に安全な場所はない。計画的な爆破テロやもっとひどい犯行
から逃れられる場所はない。安全へのただ一つの道は、我々市民が
一致団結し、テロリストをせん滅させるまで戦い抜く意志を持つことだ」
と演説した。
   ---------------------------------
仏・独の反対を押し切って、イラク派兵をいち早く決定したポーランドの
クワシニエフスキ大統領の率直な表現が好ましく映る。いま困っている
イラク国民’を想い、撤兵しない方針を貫く姿勢をとったと解釈したい。

372 :地球連邦/厨房♪:04/03/19 16:48 ID:KrTVnjao

<国力の比較>by 外務省http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/index.html
----------------------------- -----------------------------
国 名  ポーランド共和国              スペイン
     (Republic of Poland)             (Spain)
----------------------------- -----------------------------
イラク派兵 2500人            イラク派兵 1300人
核→なし                  核→なし
兵力 総兵力約13万人          兵力 陸 9.2万/海2.7万/空2.5万人
軍事費 39億$(対GDP比1.98%)   軍事費 69億$
兵役 徴兵制(9ヶ月)           兵役 徴兵制終了→職業軍人制移行
元首 クファシニエフスキ大統領     元首 ホァン・カルロス一世国王
首相 ミレル                首相 アスナール(民衆党)
政治体制 共和制             政治体制 議会君主制
議会 二院制(下院460/上院100議席 議会 二院制(上院257/下院350議席
人口 3,830万人              人口 4,085万人
面積 32万ku (日本の5分の4)    面積 51万6千ku(日本の約1.3倍) 
首都 ワルシャワ(約164万人)     首都 マドリード(294万人)
GDP 2,059億$/1人年5,000$     GDP 6,531億$/1人年14,500$
経済成長率 1.4%(EU圏平均0.9%) 経済成長率 2%
貿易額 輸出330/輸入432億$    貿易額 輸出1,308/輸入1,728億$
失業率 18%                失業率 11%
通貨 ズウォティ(ZL)           通貨 ユーロ
宗教 カトリック(人口の90%以上)   宗教 カトリック教徒が圧倒的多数
言語 ポーランド語             言語 スペイン語、バスク語ほか
人種 ポーランド人             人種 スペイン人
(注)1989年/非社会主義政権成立   (注)1986年EC加盟
1999年/NATOに加盟          1986年NATO残留決定
2004年/EUに加盟予定         2004年総選挙/アスナール政権敗退
                       米海軍1,760人/空軍240人が駐留
----------------------------- ----------------------------

373 :名無しさん@3周年:04/03/20 00:05 ID:/SGpDw7y
一人一人を行政単位とすることが可能とはどうしても思えん。効率を抜きにすると
一人一人皆違うから全体の利益が必要な時にまとまるもんもまとまらなくなる
地球連邦は一人一人の幸福を追求するためのシステムではなく、単なる戦争から
生まれる人類生存システムに過ぎない。

374 :名無しさん@3周年:04/03/20 00:06 ID:RvwrHcLm
ここは♪のありがたいお説教を皆で拝聴するスレになりました。

375 :名無しさん@3周年:04/03/20 00:11 ID:/SGpDw7y
そもそも多様性のもとでの共存というのは遺伝子と環境に恵まれた人間が
勝ち組みとなり、どちらかに欠陥があった人間が負け組みになる現在の
仕組みをそのまま受け継ぐもので考えようによってはこれほど不公平はない。

376 :地球連邦/厨房♪:04/03/20 00:40 ID:7AwHvEu+
>>373 案件↓
<地球連邦は/戦争から生まれる人類生存システムに過ぎない>

2スレ目にして初めて、「地球連邦の定義」をする人が現れた。

         感慨無量 !!  o(T-T)o

僕とは少し違う考え方みたいなので、もう少し君の地球連邦に
ついて聞かせてくれよ。

377 :地球連邦/厨房♪:04/03/20 00:43 ID:7AwHvEu+
>>374
キャンペーン期間中につき、ただいま無料 !!

378 :名無しさん@3周年:04/03/20 00:54 ID:GpXv9cUe
http://www.kbn.ne.jp/home/811015s/
我は「フェチ吉田総統」である!
http://money.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1077649787/
これが我に関するスレッドである。

我に任せるのじゃ!

379 :地球連邦/厨房♪:04/03/20 01:22 ID:7AwHvEu+
>>378
うむ、頼もしい !! で、どう任せればいいんだ?

380 :名無しさん@3周年:04/03/20 01:26 ID:/SGpDw7y
地球連邦のイメージ
ハンチントンの言う文明の衝突によって起こった第3次世界大戦、米中戦争か
アルカイダのABC兵器使用による世界規模の破壊が終わった後、あるいはその最中に米側が勝てば
現在地球が抱える諸問題が消えてなくなり安全保障のみの分野に特殊化しているが
その点については極めて中央集権的な夜警国家としての地球連邦が考えられる。
世界の統合にこれまで戦争は不可避だった。今回もきっとそうだろう

381 :地球連邦/厨房♪:04/03/20 01:31 ID:7AwHvEu+
>>380
過去2回の大戦があって、地球は統合されなかった。
3回目も同じだと考えるのが自然じゃないのか?

382 :名無しさん@3周年:04/03/20 01:33 ID:/SGpDw7y
この連邦は世界規模での破壊を元に作られているので目的は人類滅亡を防ぐこと
のみで、そのためにはテロリストと結びついた弱者を殲滅することもいとわない
政権だろう。

383 :名無しさん@3周年:04/03/20 01:39 ID:/SGpDw7y
その2回の大戦をへてEUが結成されたのは事実だろ。
アメリカが統合されたのも独立戦争と南北戦争を経てだった
日本だって戦国が統一されたのは天下分け目の戦いがあったからだ
国際連盟は無力だった。国際連合は連盟よりは少し力を持っていた
3回目ははたして?
それとあんたの言う地球連邦は到底戦争抜きでは達成されないよ。
既存の政治システムが戦争抜きで引っくり返った例は歴史上存在しない。

384 :地球連邦/厨房♪:04/03/20 01:41 ID:7AwHvEu+
>>382
人類滅亡を防ぐこと だけでは、ちょっと足りないな。

>>367-368 に書いたように、個人の最大幸福や最大自由を
手伝うのが地球連邦の設立目的さ。地球統合はそのための手段だ。

385 :名無しさん@3周年:04/03/20 01:41 ID:/SGpDw7y
つまり話し合いによる地球連邦成立を想定しているならそれはお花畑だよ

386 :地球連邦/厨房♪:04/03/20 01:44 ID:7AwHvEu+
>>383
人類の歴史は、そのとき「できない」と
思われていたことの達成の連続だろ?

過去に例のないことが、できないという事の
論拠にはならないぞ。

387 :名無しさん@3周年:04/03/20 01:47 ID:/SGpDw7y
逆にできるという根拠はどこにもない。まだできないという方が
今までの歴史を根拠にしている分ましと言える。

388 :名無しさん@3周年:04/03/20 01:51 ID:/SGpDw7y
一人一人の幸福を追求するのを手伝おうとすれば大きな政府となって
巨大な官僚機構ができるだけ。余計なことを政府はせず、ただただ人類の
生存を考えてくれたほうが一般市民のため

389 :地球連邦/厨房♪:04/03/20 01:51 ID:7AwHvEu+
>>385
外交圧力を最大にするための軍事協調プランだが、交戦は起こりえる。
交戦は既に世界中で行なわれているし、地球連邦構想を実現に移さず、
今のまま進んでいくほうが、よほど多いと思うよ。

地球規模の軍事力は、今よりはるかに国際紛争や内紛を抑える力を
持つが。


390 :地球連邦/厨房♪:04/03/20 01:54 ID:7AwHvEu+
>>387
それは現状を変える必要のない満足した社会と観る者の
消極的観測だ。アポロもテレビも自動車も民主主義も・・・
何もかも過去には無かったんだが。

君の論理だと、人類はいまだに穴居生活してることにw

391 :名無しさん@3周年:04/03/20 01:56 ID:/SGpDw7y
だから今のまま進んでいって地球規模での破壊が起こった後に地球連邦
は具体化するだろうと言っている。現実的には今の時点でアメリカもEUも
地球連邦なんて望んじゃいない。中で固まろうとしているだけ


392 :名無しさん@3周年:04/03/20 01:58 ID:/SGpDw7y
アポロやテレビ、自動車、民主主義みんな戦争や革命の結果実現できた
ものだろ。地球連邦もそうだって

393 :地球連邦/厨房♪:04/03/20 02:05 ID:7AwHvEu+
>>392
みんな戦争や革命の結果実現できた←なに勘違いしてんだ?

394 :地球連邦/厨房♪:04/03/20 02:07 ID:7AwHvEu+
>>391
現実的には今の時点でアメリカもEUも地球連邦を望んでるさ。
それが証拠に、あのヘナチョコ国連に必死にしがみつこうと
している。地球連邦へ向かう方法論がわからないだけよ。

395 :名無しさん@3周年:04/03/20 02:09 ID:/SGpDw7y
戦争による文明の進歩の結果としてアポロやテレビ、自動車があり、
日本やドイツの民主主義も敗戦でもたらされたもの
アメリカも独立戦争で勝ち取ったもの。イギリスも清教徒革命
フランスもフランス革命、なんで勘違いなんだ
歴史的事実を言ったまでだが。

396 :名無しさん@3周年:04/03/20 02:12 ID:/SGpDw7y
はあ、EUやアメリカの首脳から地球連邦構想なんて聞いたこともない
妄想もいい加減にしろよ。もしそういう発言があるというなら根拠を示せ

397 :地球連邦/厨房♪:04/03/20 02:16 ID:7AwHvEu+
>>395
今、書いてる文字やはいてるパンツも戦争や革命の産物か?
きりがないんで、このへんにとどめるが。
なにもかも発生因をそこに求めるのは無駄な作業だぞ。
だれかそれに賛同するヤツ、いたのか?

398 :地球連邦/肉棒:04/03/20 02:22 ID:lv1dxwzM
案件!!<現実的には今の時点でアメリカもEUも地球連邦を望んでるさ>(w


      / ̄ ̄ ̄ ̄\  
     (  人____)
      |ミ/  ー◎-◎-)  ┌──────────────────────
     (6     (_ _) )  みんなオナニ−をのぞんでるのさ、地球レンポ、あぁ逝きそ〜だ〜
      |/ ∴ ノ  3 ノ  └──────────────────────
      \_____ノ  
     /`        ´\
    / ,          \
    〈 〈     | ̄ ̄ | | ̄ ̄|
    \ \  (⌒,|.地球.| | 連邦ll.|
      \ \||l ||__m__|
       |ヽ(ヨl| | l|  |ヽ_ノ
       |  |l| l|.| |l  |
     / ,(__人__)、 \ スココココココココココココ
    /  /      ヽ  ヽ
    〈  〈       〉  〉
    \  \    / /
     (__)  (__)







399 :地球連邦/厨房♪:04/03/20 02:22 ID:7AwHvEu+
>>396
普通の知識人の頭の中には必ずこの構想はある。
現実の政治行動として、今、今年、ドコまで出して、
実効に結びつけるかの選択の問題さ。

彼らの頭の中に無いというのは、君の妄想だ。
それともEUでも米でもいいが、彼らの頭に
それが無いという調査でもしてみたのか?

無意味な議論だろ。有るも無いも証拠はどちらも
提示できないんだからw

400 :名無しさん@3周年:04/03/20 02:23 ID:/SGpDw7y
戦争が発明の母というのは常識なのだが
まあ戦争がなくても文明は進歩するが、戦争によって早まるのは今まではそうだった
まあ今回は分からんね。核戦争が人類にどんな結果をもたらすのかは
人類滅亡も下手すりゃありうる
話し合いによる地球連邦成立はできるかもしれんが時間がかかりすぎる
アルカイダの暗躍が活発になるか台湾独立で米中戦争勃発の方が話が早い。

401 :地球連邦/肉棒:04/03/20 02:29 ID:lv1dxwzM
番犬!!<普通の知識人の頭の中には必ずこの構想はある。>(w

。  。。
             >399彼らの頭の中に無いというのは、君の妄想だ。
         ρ         ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         mドピュッ
        C|.| /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  )
     ./  _  ゝ___)(9     (` ´) )
    /  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-|
    _/ )          (   Y ̄ ̄ ̄ ̄)
   (__/           \____/

402 :地球連邦/厨房♪:04/03/20 02:33 ID:7AwHvEu+
>>400
戦争が発明の母←近代技術に限っての話だろうし、平和な
民間企業で発明されるものの数もメチャクチャ多いぞ。

ところで闘いが好きなのか?ま、米中戦争も合理的に考え
れば起き得ないけど、はずみってのは、あるからなw

でも、結果は想像つくだろ。
一方的に米が攻めツブスが、あの広大な土地で12億人
相手のゲリラ戦は米もやらないから、そのあとにらみ合いさ。

とてもじゃないが、地球の統合なんかには向かわないよ。

403 :保健室♪:04/03/20 02:34 ID:7AwHvEu+
>>401
少し、休め。立て続けは体に悪いw

404 :名無しさん@3周年:04/03/20 02:50 ID:/SGpDw7y
米が中国やイスラム諸国を大量破壊兵器で攻め滅ぼすと同時に本国も
無差別テロで相当手ひどい被害をこうむれば良いんじゃないの?
その中から地球統合の機運もできてくるだろうし
というよりこういう話は俺のオリジナルじゃなくて未来予測としてはありふれたものだけどね
米中戦争は確かに可能性が低いがアルカイダのABCテロは十分可能性ある。

405 :地球連邦/肉棒♪:04/03/20 02:50 ID:lv1dxwzM
番犬!!<無意味な議論だろ。有るも無いも証拠はどちらも提示できないんだから>w

    はぁ?なんですか,これは?まともに議論してられません(W


                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><   
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                   
 

406 :名無しさん@3周年:04/03/20 02:55 ID:/SGpDw7y
ちなみに近代技術こそ人類発展のカギを握るわけだが
民間企業の発明は戦争中に開発された技術のちょっとした応用も多いんだよな

407 :地球連邦/厨房♪:04/03/20 03:22 ID:7AwHvEu+
>>406
確かにNASAなどの基礎技術はすごい。そういう発明の中から
人類の飛躍的経済生活解決技術が登場する下も知れないが、
いかんせん、読めない。

先が読めてある程度計算できない事には、現実手段として
それに大きく依存することはできないだろ。

今ないんだからしょうがない。そこへゆくと、インターネットの
情報システムとか、軍事力とかは既にあって見えて読める。
政治が関わる以上、ある程度計算できるという要素は欠かせ
ないと思う。

408 :地球連邦/厨房♪:04/03/20 03:24 ID:7AwHvEu+
>>405
なんで俺の大きいの、バレたんだろ・・・

409 :>408 もっと貼ってあげるね♪:04/03/20 09:55 ID:/ioilS0T

       /⌒ヽ⌒ヽ
       /    Y
    /      八  ヽ
    (   __//. ヽ,, ,)
     丶1    八.  !/
      ζ,    八.  j
       i    丿 、 j
       |     八   |
       | !    i 、 |
      | i し " i   '|
     |ノ (   i    i|
     ( '~ヽ   !  ‖
      │     i   ‖
     |      !   ||
     |    │    |
     |      |    | |
     |      |   | |
     |      !    | |
     |       | ‖
    │        │
    /          │
   



410 :名無しさん@3周年:04/03/20 13:56 ID:jqsBuD//
ジミン公明国

411 :地球連邦/厨房♪:04/03/20 15:52 ID:7AwHvEu+
>>410
知りあいに誘われて、創価学会の会合をのぞいたことがある。
現教祖のVTRも見せられた。
正直いって、何を言ってるのかよくわからなかったw
 トップがその程度だから、あれ以上の規模にはならないなって、
妙に安心したのを覚えてる。でもそのレベルが与党過半数のキー党。
事実上、国の政策を動かしちゃう。もし、問題党ならつぶさなければ。

日本は自由の国だ。信教も自由。他人の権利を侵さなければ、宗教
団体が政治活動をするのもいいだろ。 問題は創った政党の目的だ。
強姦罪で訴訟を起されたりで、「何かと問題の多い現教祖←を公命党
の政治影響力で守る」・・このため、時の与党に必ず擦り寄る。
そして、政府に日蓮妾宗の布教ほかあらゆる活動をジャマさせない。
ま、ここまではよくあること、いいとしよう。

しかし、公命党の母体たる創価の教義が『王仏妙合』←平たく言えば
「日蓮妾宗を日本の国宗とする」←を目的とするとなると、話は別だ。
自らが憲法の信教の自由によって守られている宗教団体でありながら
他の宗教の存在を認めない宗教←これは矛盾というより憲法違反だ。

従い、その違憲宗教団体を支持母体とする公命党の→ウワベだけ
政教分離を装い『日蓮妾宗=国宗』の実現を目指す実態もまた、
違憲政党と断じて良い。そして憲法違反の目的をもって、創価信者を
公命党の票集めに駆り立て、あろうことか、クソッタレ自民の票集めに
まで狩り出すとは、あきれはてた所業 !!

信者に対し、『信教の自由を認めぬ違憲宗教』は、刑法罰を設けて
解散させるのが法治国家のとるべき道だ。そのような宗教団体を
支持母体とする政党にも、100%の政教分離措置をとらせなければ
ならない。

412 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

413 :名無しさん@3周年:04/03/20 22:41 ID:F4b/uNIA
>>♪
あなたのいう「自由」なんて、所詮は政府批判の自由のことでしょ。
そんな自由なら既に保証されてますよ。

414 :地球連邦/厨房♪:04/03/20 22:54 ID:7AwHvEu+
>>413

「したい事を最大に許す社会の実現」ってことなんだが。
あと、政府批判の自由を与えられてない国はまだまだ多いぞ。

日本だけよければ良いというものじゃない。

415 :名無しさん@3周年:04/03/20 22:57 ID:9fKlGZVj
地球連邦なんて
ネーミング、ダサ!!

地球連邦より
銀河連邦にしようよ。
なんなら銀河帝国でも自由惑星同盟でもいいし(W

416 :地球連邦/厨房♪:04/03/20 22:58 ID:7AwHvEu+
>>415
いいね、それ。人類政府が意味合いとしちゃ合ってるんだが、
メチャダサw

417 :名無しさん@3周年:04/03/20 23:16 ID:lgq/9Tnc
たしかに、地球なんとかはダサイ。
国際連合で十分。もうあるし。

418 :地球連邦/厨房♪:04/03/20 23:33 ID:7AwHvEu+
>>417
機能、というより『力』がまるで違うだろ。

419 :地球連邦/厨房♪:04/03/20 23:34 ID:7AwHvEu+
>>417
    <国連中心主義のタワゴト>
世界中の弱小国が→頼みの綱とすがる機関→それが国連。
そうやって弱小国集めといて・・大国(戦勝大国)が自国有利な決定を
導き出し、さも世界承認のごとく誤認させるための機関→それが国連。
第二次大戦戦勝国のご都合集会所が本質。
国連には→国民もいなけければ、軍隊も無い、カネもなければ、
知恵も力も無い←そんな団体が、一体ど〜やって日本を守れるんだ?

自民・公明の与党よ、寝ぼけてんじゃねぇ〜〜〜ぞ !!
日米同盟と国連中心主義の両方に足かけて外交やるだぁ?
そんな半端なこと言ってるから→欧米・アジアすべての国から侮蔑
されるんだよ !! 北朝鮮からだって米と同調じゃないってんで
恐るるに足らずとコバカにされ、拉致家族戻ってこねぇじゃねぇか。
次は政権交代確実だな !! 今の日本の評価の低さはおまえらの責任 !!
ただ一点、民主の国連中心主義の駄案に救われてるがなw

こらっ、民主党 !! 先回、政権取れなくてあたりまえだ。
こんな間の抜けた・・ただ自公との対立軸つくりたいがための
=先まで見通さぬ半端を言ってるよ〜じゃ次もダメ。
このままじゃ棄権するヤツ増えちまうだろ !!
自公イヤ、でも民主頼りない・・入れる先なくなっちまう。

当面は、日米同盟重視を基調としてやってくしかないだろが。
現実を見れ、現実を。で、その先ど〜するかって?
日本は地球連邦政府設立の提唱国になれ !! 国家目標にそれ掲げろ。
       (国連みたいなヘナチョコ集会所じゃなくネw)
世界の目指すべき方向を示すリーダー’たれ !!
それが、混沌・まとまりつかぬ現社会の諸問題を解決する唯一の道。
歴史上初めて日本人が世界に胸を張る機会にもなる。

国連(ホームページ)http://www.unic.or.jp/know/organ.htm

420 :名無しさん@3周年:04/03/20 23:39 ID:lgq/9Tnc


地球連邦なんて要らない、チュウーレンポウトウみたいでカッコ悪いし。

国連で十分。


421 :地球連邦/厨房♪:04/03/20 23:43 ID:7AwHvEu+

       <国連と地球連邦の違い>

国連は国家権力のような権力’を持たない。武力・警察・税収ほか
いわゆる権力=人/物/金を持ぬ事務的機関に過ぎない。

事務的機関が、権力機関である各国政府の上位に位置すること
は有り得ない。「各国政府の統治機関に昇格する可能性は殆ど無い」
ということだ。だから、地球を統治するには統治権力を持つ地球政府’
を新たに置くしかない。

地球政府の在り方としては、現在の国家権力の強さがここまで強い事実を
考慮すると、各国を自治政府として残す連邦制’が現実的な選択といえる。

422 :地球連邦/厨房♪:04/03/20 23:47 ID:7AwHvEu+
>>420
君は、「すーあんこー/しょーすーしー/つーいーそー」の
トリプル役満を上がったことないだろ?
マージャンやるなら最高役が醍醐味ってことさw

423 :名無しさん@3周年:04/03/20 23:47 ID:lgq/9Tnc


国連があるんだから、それでいいよ。そうだろ?


で、次は何の話題は何?

424 :地球連邦/厨房♪:04/03/20 23:52 ID:7AwHvEu+
>>423
何の話したいんだ?君の関心はどこに向かってるの?

425 :地球連邦/厨房♪:04/03/20 23:58 ID:7AwHvEu+
>>423
     補足・・ <国連と地球連邦の違いU>

国連は権力を持たないので、米を抑えきれなかった←事実だよね。
権力を持たぬ機関とはそういうもの。協議機関に米が利用しただけ。
国連でイラク攻撃が承認されれば→国民や同盟諸国のの説得に
役立つからね。

では国連に従ったかというと、合意が得られず役に立たないと判ると
半ば無視した格好で、自国エゴを通した。国連は無視される存在さ。
だから国の上位機関を置かないと国家エゴは抑えきれないってことさ。

でも地球連邦は世界の軍事力を統合し、連邦予算を持ち、連邦憲法
で各国に指示命令が下せる。国連はこのどれもできないか弱い存在。

426 :名無しさん@3周年:04/03/21 00:07 ID:+F0puv5s


国連があるから、それでいいよ。

この一言で十分(w



427 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

428 :地球連邦/厨房♪:04/03/21 00:20 ID:ivU7+57L
>>426
無いに等しいものを、あると解釈して生きるのもいいね。
そのほうが、何の努力もしなくて済むしネ。

前に、あったテレビCM想いだした。
お店のショーウィンドーの前で、おばちゃんが一言。

     「見てるだけぇ〜〜♪」

ま、払うツケのこと考えたくない’って意見なのかな?

429 :名無しさん@3周年:04/03/21 00:23 ID:+F0puv5s


もう国連があるんだから、その他にややこしいもん作る必要ないよ。


430 :地球連邦/厨房♪:04/03/21 00:30 ID:ivU7+57L

        <地球連邦の設立目的>

特定の国または国家群による世界制覇と地球連邦結成は根本から違う。

地球連邦設立の目的は・・各国の上位機関を各国自らが置くことを利用
して、各国間の紛争解決を謀ろう’とするところにある。
従い、連邦を設立する事が新たな国家間紛争を勃発・増発させるなら、
設立しない。そんな統合だれも望まないだろ。

中・台、イスラエル問題でいえば上位権力機関を持たぬ単独国家同士の
対立のもたらす「双方の国家損失’を食いとめ互いの国益を増大させる」
転換を図るには国の上位権力機関があったほうが、ずっと解決しやすい。

地球連邦は『ロス・ストップ & プロフィット・アップ』の為に創設される機関。

そういう機関の存在のあったほうが、政治・経済・貿易・あらゆる暮らしに
おいて便利’と判ると、逆にその先も連邦政府の存続を守ろうとし始める。

431 :名無しさん@3周年:04/03/21 00:34 ID:+F0puv5s

そんな、チキュ〜なんいうダサイ名前より、国連の方がいいだろ。
もうあるんだし(w

432 :地球連邦/厨房♪:04/03/21 00:35 ID:ivU7+57L
>>430
        <地球連邦の設立目的U>

連邦結成のためには、各国がそれぞれに頭の中で←上位機関の
もたらす国益を論理的に推測しシミュレーションして、連邦合意に向け
て話し合ってみるっきゃない。
 危うそうな流れだが、信念をもった提唱国が現れ、実現賛成国が増
えるにつれ、世界的な潮流となって実現に向かうと確信する。
多分、国連がその話し合いの恰好の場となるw

そうして上位機関の在ることが、先進国も後進国も、さらには一党独裁
国家も封建国家も、皆バラバラの単独国であるより、ずっと自国利益が
大きいという試算結果を感じた時に、初めて中/台・イスラエル/パレス
チナ・全世界の国が地球連邦設立に同意し参加を表明することになる。

これまでに無かった’国家間紛争の解決法だし、未経験の「上位権力の
創設」は不明で不安の最たるアイデアではあるが、少し時間をかけて
計算シミュレーションしてみれば、その形態を創った方が政府運営の
コストも安くつき、結局、国益にも世界の平和や経済安定にも、
実際問題ベターだと理解できるはずだ。

433 :名無しさん@3周年:04/03/21 00:58 ID:+F0puv5s


略して地連っじゃカッコ悪りーよな。
それか、ヘタすりゃ地邦だぞ。こんな寝たきり老人みたいな名前はいやだね(W

国連の方が数段増し。   もう現にあるんだし。

434 :地球連邦/厨房♪:04/03/21 01:27 ID:ivU7+57L
>>433
既にあるもがいいんなら、国際連盟でよかったろう。
なんで新しいもん欲しがったんだ?

435 :名無しさん@3周年:04/03/21 01:38 ID:+F0puv5s


そうそう、国連がもうあるんだから、あるもん使えばいいの。
チキュウなんとかなんて、まとまりっこないし、だいたい時間と労力のムダ(w

436 :地球連邦/厨房♪:04/03/21 01:51 ID:ivU7+57L
>>435
頭の良い君が無駄なモンにレスしてるとも思えないんだが?

437 :名無しさん@3周年:04/03/21 01:57 ID:+F0puv5s

国連があれば十分だよ。そうだろ?

それ以上に何かつくろうという発想が理解できん。

438 :地球連邦/厨房♪:04/03/21 02:02 ID:ivU7+57L
>>437
国連は米・イラク戦争、止められなかったろ。

439 :名無しさん@3周年:04/03/21 02:10 ID:+F0puv5s

国連なら誰でも知ってるんだから、世界がまとめるんなら、
国連をつかう方が早いでしょ。

いまさら、チキューなんていったって、“はぁ?なんですか?それ?”ってなるのがおち。


440 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

441 :地球連邦/厨房♪:04/03/21 02:27 ID:ivU7+57L
>>439
例えば『途上国問題』を例に国連と安保理について考えてみよう。

乱暴だが、真に途上国の政情安定を図ろうと思ったら答は一つしかない。
先進諸国が連携して、各国の持つ軍事・警察力を地球規模で相互運用
できる「世界規模の自由経済軍事網」のような圧倒的軍事力を構築し、
早期に途上国の紛争予防の介入や既/発生紛争の鎮圧に出る事だ。

いってみれば、地球夜警国家のような性格の存在を設けることしかない。
その構築につながる第一歩は「多数国の軍事的協調行動」だが、
協調国が増え、足並みが揃い始めると地球連邦結成は目前となる。

視点を変えて、それが民主的な紛争解決かといえば、そうは呼べない。
どこからみても先進国の横暴と映ることだろう。しかし、放っておいて
紛争による死者が数十万、場合によって数百万を数える事を考えれば
民主的か否かより、人道上から考えて「人の命を救うのが先」は明らかだ。

紛争を抑制せんがための動きなんだが、それが元で新たな紛争を起こし
てしまう危険はいくらかある。
 今それに似たような動きをする国といえば米ぐらいだが、米一国で世界
の夜警が務まるワケもなく、またいくら米が正当性や民主化を標榜しよう
が、国益のための行動と取られるのが落ちだし、実際そういう可能性も
否定できず、そのため米中心の夜警行動に同調するのは、どの国も腰が
引けてしまう。

そこのところをよく考えると、米一国ではない地球防衛軍的/多国籍軍を
形成し、その軍事力背景に外交圧力をかけて紛争を抑えるのが妥当、
という結論に達する。いざとなれば、交戦鎮圧を含みにではあるが。
米もそろそろ、その方向に向かう時期と考えているはずだ。

442 :地球連邦/厨房♪:04/03/21 02:29 ID:ivU7+57L
>>441
        『途上国問題U』

中には国連にそういう機能を持たせれば良い’と考える向きもあるだろう。
しかし、国連は常設軍を持たぬし、加盟国たる紛争当事国やその同調国
の主張も勘案せねばならず、およそ戦争という非常事態に際しては、
あまりにも時間のかかり過ぎる民主的議論’という手続きを踏まねば、
何一つできない存在。悠長で有事には向かない機関なのだ。

それに武力紛争に関しては安保理5カ国の意見がまとまるまで何もできず、
安保理の決定後、初めて各国軍の兵と武器の拠出を受けられるのであり、
実際の指揮と軍の編成も米など主要国に依存する仕組で、機動性に欠け
解決は遅れる。その間も事態はドンドン悪化し毎日紛争で人が死んでゆく。
 おまけに安保理5カ国はそれぞれ国益がらみで拒否権を行使するので
まとまるケースはごくマレであり、その際 、国連は指をくわえて紛争を眺め
てるしかない。実際問題、紛争解決には向かない機関というほかに説明の
しようのないありさまだ。

443 :地球連邦/厨房♪:04/03/21 02:30 ID:ivU7+57L
>>442
        『途上国問題V』

問題を途上国側から見てみると・・大国エゴに巻き込まれないためには、
以前同様、大国から離れていた方が良い点に変わりはないが、
仮に米の側に付いたからといって、それが冷戦時代のように自動的に
世界の半分を敵に回してしまう事にはならない・・つまり時局次第だが、
一時的な関係なら、途上国が米に組みしやすい力学下にある’といえる。

加えて、米は軍事大国ではあるが、それ以上に経済大国であり、米に
とって途上国は→軍事的ターゲットというよりも経済市場=『人口が多く、
それだけに発展した暁には米製品をたくさん買ってくれる大切なお客様』
の意味合いが強く、むやみに戦争を仕掛けたり、長期に渡る占領支配は
途上国の反発を買い、政権交代などの際に市場を失いかねないので、
あまり得策ではない’という事情がある。
(実際、過去の米の占領国に対する戦後政策を見る限り、軍事的、夜警
国家的機能は残すものの、政治・経済ほかすべて独立国として解放する
実績を積み重ねて来ており、征服・支配が目的ではない’のは明らかだ)

さらに途上国の実際の統治傾向をみると、封建的政権が主体であり、
紛争解決手段を常に武力’に頼っている現状は→『今後も変わらぬ』、
=この先も紛争は絶えない’と観るのが現実的判断であろう。
ひいき目に観ても、現政権と対抗勢力、また大半の国民が世界の趨勢を
理解しているとは考えられず、仮に理解したところで、国民自らの力で
民主国家を建設できる’とは予測しがたいのが現状だ。

444 :地球連邦/厨房♪:04/03/21 02:30 ID:ivU7+57L
>>443
        『途上国問題W』

解決はやはり先進諸国にゆだねられていると捉えるのが正解だろう。
結局、先進諸国は途上国問題に関し、国益の比重を短期から長期的
利益’に移し、当面の夜警につぎ込むカネと労力は、やがて返ってくる
であろう大きな利益に向けた投資と考えるべきなのだ。

具体的には小競り合いなど「ひとひねり」と即座にわかる多国籍軍事網
を強化し、たとえ内政干渉と非難されようが、民主的でない一面を突かれ
ようが、途上国を含めた人道的見地に立って、政情不安地域の混乱と
犠牲を最小限に食い止める予防的介入、また既に勃発した紛争には
武力行使も辞さない構えで臨むのが、現実的選択といえよう。

そうやって事実上、軍事的圧力で抑えてしまう以外に、先進国も途上国
も安心して経済活動に専念できる道はない’と考えるほうが判りやすい。
でき得ればその際、同盟先進国が自らのために軍事介入を行ってるの
ではなく、途上国を含めた地球全体のための軍事行動である点を知らせ
るため、地球連邦的構想を目標に設定し、その広報につとめながら、
それに向かえれば、なお良い。

最終的に、どの国も地球連邦に参加し、戦争や内紛の惨事を招く武力’
を地球政府に預けてしまい、結果、どの国も例外なく軍事的脅威から
逃れ、かつてのドイツや日本が戦後復興を成し遂げたように、経済活動
だけに専念できる体制を創り、政情安定した途上国には先進国の資本’
が無事投下される状況を実現する以外に、途上国問題解決の道はない’
と考える。
今の途上国と日本やドイツでは、いくらか条件が違うにしろ、経済成長の
原理やプロセスは同じだ。

445 :地球連邦/厨房♪:04/03/21 02:33 ID:ivU7+57L
>>440
今、複数のスレと関わり中&ビデオ鑑賞で多忙、チョと待ってろw

446 :名無しさん@3周年:04/03/21 02:37 ID:+F0puv5s


まあ、何をするにしてもだな、
もし世界中の人がやる気があるなら、国連を使ったほうがはやいわけだ。
月とか地球とかへんなこと言い出すと、また100年ぐらいかかちゃうからな(w


447 :地球連邦/厨房♪:04/03/21 02:50 ID:ivU7+57L
>>446
「事件は会議室で起きてるんじゃない !! w」
会議で地球の統合をはかるなど無理。

中国、アラブ、ロシア、その他が自分から進んで
提案などできないよ。
そういう国が顔を突き合わせても、今の国連と
同じこと。何も決まらない。

地球連邦結成は100年かかっても価値がある。

448 :名無しさん@3周年:04/03/21 03:08 ID:+F0puv5s

国連で十分。この一言に尽きるね(W

ツキとかチキュウとかはダサイよ。

449 :地球連邦/厨房♪:04/03/21 03:18 ID:ivU7+57L
>>448
銀河はどうよ?

450 :名無しさん@3周年:04/03/21 03:27 ID:+F0puv5s


もう国連があるからね。やる気があるならそれを使った方が早いね。

451 :地球連邦/厨房♪:04/03/21 03:32 ID:ivU7+57L
>>450
言えないと思うだけど、念のため聞くね。どして?
言っとくけど、今までの、答えになってないからねw

452 :名無しさん@3周年:04/03/21 03:35 ID:+F0puv5s

だって国連があるんだから、もう十分じゃん。
そう思わない?

月とか地球とか言ってるのは、このスレを立てた奴だけだよ。

453 :地球連邦/厨房♪:04/03/21 03:37 ID:ivU7+57L
>>452
他にも似たようなスレ、いっぱいあるよ、知らないの?

454 :名無しさん@3周年:04/03/21 03:39 ID:+F0puv5s

やる気があるなら、国連を使ったほうが早いし、誰だってそうするよ。


455 :地球連邦/厨房♪:04/03/21 03:41 ID:ivU7+57L
>>454
どうして早いの?

456 :名無しさん@3周年:04/03/21 03:42 ID:+F0puv5s

なんで月とか地球とかをもちださなきゃなんないんだろうな。
不思議だ(w

457 :名無しさん@3周年:04/03/21 03:50 ID:5LQ51egi
女子マラソン  
選手は多肉血(肉を多く食し血液改善)
直子頑張れ 永世平和 
平和がいい 平和でいい
世界平和 希求



458 :名無しさん@3周年:04/03/21 05:47 ID:0M5Co4Vv
国連でいいという論理的根拠はまるでないのにね

459 :地球連邦/厨房♪:04/03/21 13:50 ID:ZfzynNXg
腹いっぱいになる夢を見て、空腹の方はますますひどくなって、
惨めな気持ちになっているんだね。
>>1
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ


460 :地球連邦/厨房♪:04/03/21 14:33 ID:ivU7+57L
>>456
第1次と2次の世界大戦を経てできた国際連盟、国連は
『戦勝国の国益調整機関』みたいなもので、
地球連邦とは性格もパワーもケタ違う。

興味本位で第3次大戦を予測する者がいるが、もし起き
たとして今の国連がどうなるかというと、
国連安保理の常任理事国に、新たに第3次の戦勝国が
加わるくらいの変化だろうと予測する。

名前を変え、今の国連より少しだけマシだが、似たような
機関となるしか可能性は見えない。

そして、その時点でも、第3次の戦勝国が、今以上の権力
を、その機関に持たせることはない’ことが予測される。
どの大国も、「国連は利用したいが、国家権力を超える
パワーなど持って欲しくない、持たせたくない」・・の立場に
変わりはないからだ。

従い、今後も無権力の国連が権力機関である各国政府の
上位機関に昇格する事はありえない’とみるのが現実的だ。

中国も米もロシアも→国連を脱退する可能性はあっても、
その下位機関となることは不安が大きすぎてできないのだ。

身近なケースをあげるなら、
例えば、「日本が国連の従属下位機関になる」ことに賛成
できるとでも?
 もちろん、米も中国もロシアも、そんなこと考えもつかない
のは明らかなんだが。

461 :地球連邦/厨房♪:04/03/21 14:52 ID:ivU7+57L
>>460

国連って、結局、日本の天皇みたいなもんで、
いつまでたっても、
象徴’の役割から脱することはないんだよね。

462 :地球連邦/厨房♪:04/03/21 15:03 ID:JsPnHyKQ
腹いっぱいになる夢を見て、空腹の方はますますひどくなって、
惨めな気持ちになっているんだね。
>>1
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ


463 :地球連邦/厨房♪:04/03/21 17:05 ID:ivU7+57L

    『アルカーイダ、スーツケース型の核兵器を入手』

21日、アルカーイダのナンバー2、ザワヒリ副官がスーツケース型の
核兵器を中央アジアの闇市場で買った情報のあることが明らかに
なった(オーストラリアABCテレビ報道による)。
これを語ったのはアルカーイダの動向を取材しているパキスタン人
ジャーナリストのハミド・ミール氏。

米中枢同時テロの2ヵ月後の11月、彼はアフガニスタンでビンラディン、
ザワヒリ副官と会見。その際、副官がアルカーイダの核兵器保有に
関し「モスクワ、タシケントほかの中央アジア諸国に交渉して、幾つか
のスーツケース爆弾を購入した」との言明があり、「あなたが3000万
ドル(32億円)持っていたら、中央アジアの闇市場へ行って、旧ソ連の
科学者と連絡を取ればいい。高性能のスーツケース爆弾が手に入る」
と述べたという。

ザワヒリ副官についてミール氏は「真の戦略家で、ビンラディンは表向
きの人物にすぎない。彼は最近の大きなテロのすべての責任者で、
ビンラディンより危険だ」と述べている。

ザワヒリ副官は、パキスタン軍が同国北西部で進めている掃討作戦で
包囲されたと伝えられているが、逃亡説も流れるなどで、所在、詳細
は不明。

米情報機関は、アルカーイダは核兵器の入手を試みたが、
いまのところ入手した証拠はないとしている。

464 :地球連邦/厨房♪ :04/03/21 17:08 ID:HRmvw7I5
>>462

「腹いっぱいになり腹を見て、腹の方はますますひどくなって、
 惨めな腹になっているんだね。」


465 :ニュース班♪:04/03/21 17:17 ID:ivU7+57L

        『ブッシュにだまされた・・』

ブッシュ大統領は国民を欺いた…ケリー氏が「開戦1年」で声明

19日、米民主党の大統領候補ケリー上院議員は、イラク開戦
1周年にあたり、戦争の大義として掲げた大量破壊兵器が
イラクで見つからないことなどを改めて糾弾。
次のような声明を発表した。

「ブッシュ大統領は一般教書演説を通じて、フセインの核兵器や
大量破壊兵器の開発計画について国民を欺いた」と指摘。

また自身が2002年秋に議会でイラク攻撃容認決議案に賛成した
ことについては「大統領は議会に国際社会の十分な支持を得て
同盟を構築すること、戦争は最後の手段とすること、平和を確立
する計画を立てることを約束した。大統領は約束を破ったのだ」
と述べ、イラクの現状が当時の自分の意図に反したものである
ことを説明。「大統領は真実を語っていない」としてブッシュ政権
のイラク政策を非難した。

466 :名無しさん@3周年:04/03/21 18:14 ID:yrb+uGdW
まあ、現実問題としてこういうのをやりたいなら国連をつかうでしょうね。

467 :名無しさん@3周年:04/03/21 20:54 ID:t/Wk+6Sg
>466
地球連邦っていうのは国連のことだろ?

468 :名無しさん@3周年:04/03/21 22:34 ID:6zJiG/2I
いよいよアルカイダによる核兵器製造が目の前に迫ってきたという感じだな
この戦術核テロにより歴史は大きく動き出す

469 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

470 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

471 :名無しさん@3周年:04/03/22 04:07 ID:vmnZMFGO
ひとまず、軍事力の統合と情報の共有なんてのは、
なんのアプローチにもならんだろ・・・。
大体、そんなのはアプローチじゃなくて、その末の結果だと思うんだが・・・。

って発言は既出ですか?

472 :名無しさん@3周年:04/03/22 04:10 ID:pDwY0diC
>>471
歴史を知らないのに書き込む根性があるなんて

中学生は寝なさい


473 :名無しさん@3周年:04/03/22 04:19 ID:vmnZMFGO
>>472
歴史ってなんの歴史よ?

474 :名無しさん@3周年:04/03/22 22:27 ID:7yB+AjL7
腹いっぱいになる夢を見て、空腹の方はますますひどくなって、
惨めな気持ちになっているんだね。
>>1
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ


475 :昨日のおにいたん見てください:04/03/22 22:42 ID:0Fdj8mmz
>>474
ttp://up.isp.2ch.net/up/23924a4e2a38.jpg

おにいたんどうして僕のことむしするの

きのうはあんなにあいしあったのに

はあはあはあ

気持ちいいことは好きです

僕も好きでエス


一緒にチャットで互いのチンボーずりずりはあはあしませませんか

亀頭グリグリしませう

気持ちいいです

476 :ニュース部♪:04/03/22 23:16 ID:YAyptY2x

『全面戦争、突入か?イスラエル vs パレスチナ』
     
   ハマス創設者、殺害さる 2004/3/22

米政府とイスラエル政府がテロ組織として認定しているハマスの創設者、
ヤシン師がイスラエル軍空爆で殺害された。イスラエル軍は、これまで
多くのパレスチナ武闘派を殺害してきたが、その中でヤシン師は最高位
にあり影響力も強かった。

イスラエル軍報道官によると、ヤシンは多くのイスラエル民間人や外国人
民間人を犠牲にしてきた無数のテロ攻撃の責任者だった。ヤシンの指導
のもと、ハマス指導部は様々なテロ攻撃の計画や指揮、発動に直接的に
関わっていた。ハマスが他のテロ組織との協力関係を築いたこともハマス
指導部の責任である。ヤシン師殺害攻撃後、ガザ地区とヨルダン川西岸
地区は完全に封鎖された」と」と声明を発表した。

一方、パレスチナ自治政府は、「ヤシン師の暗殺を非難する。
これは卑劣な犯罪行為である。イスラエルがさらなる暴力と事態悪化の道
を選んだことを示している」と非難声明を発表。「狂った行為。実に危険で
卑劣な行為だ。混乱に扉を開いたようなものだ」と非難した。

ハマス活動家たちは「ヤシン師に安息を。しかし奴らには二度と安息はない。
イスラエル全ての家、全ての町、通りに死をもたらす」などと報復を口々に叫
びながら、空への発砲を続けている。ヤシン師殺害を受けて、アラファト自治
政府議長が率いる政治組織ファタハの武装組織「アルアクサー殉教者軍団」
も、イスラエルへの戦争を宣言。
 イスラエル人入植地を徹底攻撃すると警告した。


477 :ニュース部♪:04/03/22 23:21 ID:YAyptY2x
>>476

ハマス幹部イスマイル・ハニイェ氏は、「これこそヤシン師が夢見ていた
瞬間だ」と述べ、ヤシン師はパレスチナのための殉教者になったと強調。
また別のハマス幹部ランティシ氏は、イスラエルのシャロン政権が「地獄
の扉を開いた」と述べ、「これからは全面戦争だ。連中はなんども預言者
を殺し、今日またイスラムの象徴を殺したのだ」と激高した。

ヤシン師は1987年12月、ガザ地区でイスラム原理主義組織ハマスを
創設し、インティファーダに大きく関わった。とりわけハマスの軍事部門
「イザディン・アルカッサム」が、イスラエルでの自爆テロを繰り返し実行。
 イスラエル法廷は1989年、イスラエル兵の殺害と誘拐を命令した罪で
ヤシン師に終身刑判決を下した。ヤシン師は1997年10月まで服役したが、
アンマンで逮捕されたイスラエル情報部員と交換で釈放された。

パレスチナ自治政府はそれ以後、ヤシン師を繰り返し、自宅軟禁状態に
置いた。最近では、イスラエルで25人が死亡するなどテロ攻撃が続いた
2001年12月に同師を自宅軟禁にしたが、これに抗議するパレスチナ人と
自治政府治安部隊の間で衝突が起きるなどヤシン師とハマスの存在は、
パレスチナ人をも分断する要因となっていた。

ハマスは14日にも、10人が死亡したイスラエル南部アシュドッドでの港湾
施設連続自爆テロで、パレスチナ解放機構(PLO)主流派ファタハの軍事
部門との合同作戦だったと犯行声明を出している。

478 :名無しさん@3周年:04/03/22 23:36 ID:o7QOU7/J

まあ、加盟国がその気になれば、国連改革できると思うけどね。

479 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/03/22 23:51 ID:YAyptY2x
>>478
国連改革の目的は何だ?

480 :名無しさん@3周年:04/03/22 23:53 ID:S1hSkjhd
世界20億のユダヤ・キリスト教徒と、世界13億のイスラム教徒の全面戦争か・・・


481 :地球連邦/厨房♪:04/03/23 00:02 ID:jNLziPq/
腹いっぱいになる夢を見て、空腹の方はますますひどくなって、
惨めな気持ちになっているんだね。
>>1
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ


482 :昨日のおにいたん見てください:04/03/23 00:08 ID:eDpXb6HJ
>>481
ttp://up.isp.2ch.net/up/23924a4e2a38.jpg

おにいたんどうして僕のことむしするの

きのうはあんなにあいしあったのに

はあはあはあ

気持ちいいことは好きです

僕も好きでエス


一緒にチャットで互いのチンボーずりずりはあはあしませませんか

亀頭グリグリしませう

気持ちいいです

483 :ニュース部♪:04/03/23 00:18 ID:xb64AFT4

  『9.11はブッシュ政権のアルカイダ軽視が原因だった』

  アメリカ元テロ担当特別補佐官が暴露 !!  2004/03/22

米テロ対策担当特別補佐官だったリチャード・クラーク氏によれば、
ブッシュ大統領は当時からイラクのフセイン政権打倒を優先させ、
国際テロ組織アルカイダの脅威を軽視していたという。
クラーク氏は21日、CBSテレビのインタビュー番組で著書の内容
について語り、ブッシュ政権のテロ対策を「ひどい仕事ぶり」と批判。

それによると、クラーク氏はブッシュ大統領の就任直後から、
アルカイダの脅威について真剣に協議するよう側近らに働きかけ
たが、取り上げられなかった。安全保障上の課題としては、
イラクやミサイル防衛網が重視されていたという。 「大統領はテロ
の脅威を何カ月も無視し続けた。その間に行動を起こしていれば、
同時テロを防げたかもしれない」というのが、同氏の主張だ。

また、同時テロの翌日、ラムズフェルド国防長官は、イラクへの報復
攻撃を提案したという。さらにブッシュ大統領もクラーク氏に、
アルカイダとイラクとの関連を見つけるよう指示した。
「大統領は、イラクが同時テロを起こしたとの結論を望んでいる様子
だった」という。「再選を目指すブッシュ大統領が、テロ対策の実績を
看板に掲げるなどとんでもないことだ」と、クラーク氏は語る。
同氏は23日、同時テロに関する調査委員会で証言する予定だ。

これに対し、ホワイトハウスの声明は「大統領は就任直後からアル
カイダの脅威を認識し、ホワイトハウスはただちにアルカイダ打倒
の戦略を立て始めていた」、「当時クラーク氏が示したアルカイダ
対策の提言は、すでに実行されているものばかりだった」、「大統領
がテロ発生直後に、イラクの関与も含め、あらゆる可能性を把握して
おきたいと考えたのは当然のことだ」と反論している。

484 :名無しさん@3周年:04/03/23 00:32 ID:x7gqEZwV

とうとうここは、お遊びスレになってしまったんだね。








前からか(w

485 :地球連邦/厨房♪:04/03/23 00:41 ID:GLtEUei+
腹いっぱいになる夢を見て、空腹の方はますますひどくなって、
惨めな気持ちになっているんだね。
>>1
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ


486 :ニュース部♪:04/03/23 00:46 ID:xb64AFT4

 『アメリカは国連を無視、イラクは核兵器開発再開をしておらず』

  国連ブリクス前委員長、IAEAエルバラダイ氏 2004/03/22

イラク大量破壊兵器で国連査察を率いたブリクス前委員長は21日、
開戦直前の昨年2月、パウエル米国務長官が国連安保理に示した
同兵器存在の証拠とされる情報は「不確実な内容だった」と指摘。

「ライス米大統領補佐官らに意見を伝えたが、米政府はわれわれを
無視することにしたようだ」と語った。
さらに、米政権が開戦に踏み切った経緯について「白黒をはっきり
させたいあまりに、灰色部分を残すわれわれの報告を聞き入れず、
結論を急ぎすぎたようだ」と批判した。

また、イラク核査察に当った国際原子力機関のエルバラダイ事務
局長も同日、イラクが開戦時に核兵器開発を再開していなかったと
の「確信があった」と強調。「われわれの正しさは歴史が証明して
くれる」「過去1年間の出来事で、査察には時間がかかること、忍耐
が必要なこと、査察が実効性を持つことなど、われわれは重要な
教訓を得た」などと語った。

米英両国が戦争正当化の根拠として挙げた同兵器は依然として
発見されず、両国が脅威を誇張したとの疑惑が強まっている。

487 :昨日のおにいたん見てください:04/03/23 00:54 ID:eDpXb6HJ
>>485
ttp://up.isp.2ch.net/up/23924a4e2a38.jpg

おにいたんどうして僕のことむしするの

きのうはあんなにあいしあったのに

はあはあはあ

気持ちいいことは好きです

僕も好きでエス


一緒にチャットで互いのチンボーずりずりはあはあしませませんか

亀頭グリグリしませう

気持ちいいです

488 :名無しさん@3周年:04/03/23 00:58 ID:xb64AFT4





























489 :地球連邦/厨房♪:04/03/23 01:00 ID:GLtEUei+
腹いっぱいになる夢を見て、空腹の方はますますひどくなって、
惨めな気持ちになっているんだね。
>>1
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ


490 :名無しさん@3周年:04/03/23 01:11 ID:xb64AFT4


491 :おにいたん見てください:04/03/23 01:14 ID:eDpXb6HJ
>>489
ttp://up.isp.2ch.net/up/23924a4e2a38.jpg

おにいたんどうして僕のことむしするの

きのうはあんなにあいしあったのに

はあはあはあ

気持ちいいことは好きです

僕も好きでエス


一緒にチャットで互いのチンボーずりずりはあはあしませませんか

亀頭グリグリしませう

気持ちいいです

492 :名無しさん@3周年:04/03/23 01:15 ID:xb64AFT4
>>489
もう少し幅をせまくしたほうがいいぞ

493 :名無しさん@3周年:04/03/23 01:16 ID:xb64AFT4
>>491
別の作文はなにのか?

494 :名無しさん@3周年:04/03/23 01:23 ID:x7gqEZwV
>493
なにです(w

495 :名無しさん@3周年:04/03/23 01:35 ID:xb64AFT4
>>494
創作はあんまりやらないの?

496 :地球連邦/厨房♪:04/03/23 02:03 ID:UFGKIlLZ
腹いっぱいになる夢を見て、空腹の方はますますひどくなって、
惨めな気持ちになっているんだね。
>>1
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ


497 :昨日のおにいたん見てください:04/03/23 02:10 ID:eDpXb6HJ
>>496
ttp://up.isp.2ch.net/up/23924a4e2a38.jpg

おにいたんどうして僕のことむしするの

きのうはあんなにあいしあったのに

はあはあはあ

気持ちいいことは好きです

僕も好きでエス


一緒にチャットで互いのチンボーずりずりはあはあしませませんか

亀頭グリグリしませう

気持ちいいです

498 :ニュース部♪:04/03/23 02:32 ID:xb64AFT4

『オーストラリアの米軍基地にテロ計画』

仏へ送還のテロ容疑者、豪でのテロ計画を供述 2004/03/22

デーリー・テレグラフ紙によると、テロ計画などの疑いで
昨年オーストラリアからフランスに送還され、パリで収監されて
いるウィリー・ブリジッド容疑者は警察の調べに対し、シドニー
近郊の原子炉か豪中部の米軍基地を狙った大規模なテロ攻撃
を計画していたことを認めた。 (22日付)

ブリジッド容疑者は、シドニーでテロ組織との協力態勢を作る
ためにオーストラリアへ送り込まれ、チェチェンから密入国する
予定だった爆弾の専門家をかくまう予定だったなどと供述して
いる。

テロ組織はシドニー西部で活動を続け、将来の攻撃に備えて
イスラム教徒らの動員を図っているとも語ったという。

同容疑者は昨年、仏当局の警告により逮捕、送還されるまで、
5カ月間シドニーに住んでいたとみられ、豪当局の対応の遅れ
に批判が集中している。


499 :中東ニュース部♪:04/03/23 16:58 ID:xb64AFT4
>>476-477
『自衛権の行使という名の先制攻撃論、イスラエルをアメリカ支持 !! 』
                        2004/3/23
 シャロン首相は「テロに対する戦争は終わっていない」と決意表明

ヤシン師殺害について徹底した親イスラエル政策のアメリカは、
「和平プロセス再開に貢献せず、緊張関係を悪化させるものだ」と
珍しくイスラエル批判を展開した。
米はこれまでイスラエルとともにハマスを「テロ組織」と認定し、ハマス
活動家に対するイスラエルの攻撃を「自衛権行使」と容認してきた。

ライス米大統領補佐官は「全員が冷静になって、中東を平静な状態に
戻すことが先決」と述べた上で、「一方で、ハマスがテロ組織だという
ことを忘れてはならない。ヤシン師自身もおそらく、テロ攻撃計画に
加担していたと我々は考えており、それも忘れてはならない」と指摘し、
パレスチナへの見方に変更のないことを示した。

イスラエルのシャローム外相も同日、パウエル国務長官やチェイニー
副大統領と相次いで会談し、副大統領との会談後の記者会見で、
「イスラエルに対し400件以上のテロを計画した」ヤシン師殺害は
「イスラエルの人々を守るための純然たる自衛行為」と正当性を主張。
  ------------------------------------------

アメリカの対アフガン/イラク、ロシアの対チェチェン、イスラエルの対
パレスチナ、軍事力による封殺・包囲はやむ気配がないどころか、
ますます過激さを増している。

中国の台湾包囲も、今はまだ懸念の域を出ないが→機会を捉えての
侵攻に発展する際には、先制攻撃論を振り回しやすい仕掛けが用意
され、いまや世界の認知を受けた?「自衛権の行使」という理由が
付加されることになるだろう。
 自衛権の行使とそのための先制攻撃論の論理、要考察。

500 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/03/23 19:27 ID:xb64AFT4

>>499
23日、ニュースでテロ指導者ヤシン師殺害のついての
イスラエル市民のTVインタビュー光景が流れてた。
重武装をした街の通り。殺害への賛成は6割だという。

「短期的にはテロは増えるだろうけど、長期的に見れば
テロは減ると思う」

これが、通りを歩くオバちゃん’の口からすんなり出て来た
ときには驚いた。イスラエルがこんなに教育レベルが高い
国なんて思ってもいなかったからだ。

パレスチナの教育はどーなってるんだろう・・・。
できてるわけないよな。
将来を考えると教育なんだが、どう普及すれば・・?


501 :地球連邦/厨房♪:04/03/23 20:50 ID:Hpnmn0ko
腹いっぱいになる夢を見て、空腹の方はますますひどくなって、
惨めな気持ちになっているんだね。
>>1
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ


502 :名無しさん@3周年:04/03/23 22:25 ID:w+LDLZrw

      彡川川川三三三ミ〜
      川|川 / 臭 \|〜
      川川  ◎---◎|〜 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      川川     3  ヽ〜< 最近、地球連邦じゃ気持良く逝けないなぁ
      川川  ∴) A(∴)〜  \____________
      川川     U  /〜     ___
    _;川川     ダッラ〜   .    |  |   |\_
  /  川川   __/        . |  |   | |  |\
 /    /     | |              |  |   | |  |::::|
(    (   ◎  / \_          .|  |   | |  |::::|
 \   \   /\    ̄ ̄\     |  |   | |  |::::|
  /:\   \  ドピュ ̄\っ))))〜〜|  |   | |  |::::|
 /:::  \    つ___  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |:::    \   (__3。 ;。 ̄ ̄| ________ |
 |::::     \__/          .| |            . |.|
 \:::    (;;; );; )          | |         .  |.|
   \      \\       .| |           。|.|
    \      ) )      . | |             |.|
     /     / /        | | \(^O^)/   |.|
    /     / /         |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |




503 :外務相データ係♪:04/03/23 23:56 ID:xb64AFT4

                  <国力の比較>

----------------------------- -----------------------------
国 名  イスラエル国              パレスチナ(PLO)
     (State of Israel)        (Palestine Liberation Organization)
----------------------------- -----------------------------
兵力 17.25万人/予備役 47.65万人 兵力 ?
軍事予算 1兆1200億円(2001年)   軍事予算 ?
兵役 男子3年 女子2年(予備役あり) 兵役 ?
首相 シャロン首相            指導者 アラファト議長 
政治体制 共和制             政治体制 ?
議会 一院制(120名/完全比例代表) 議会 パレスチナ民族評議会669名
人口 644万人               人口 930万人
面積 2.2万ku(日本の四国程度)   面積 6,165ku(日本の山口県程度)
首都 エルサレム             本部 ガザ
GDP 1,025億$ 年15,600$/人    GDP 44億$ 年1,297$/人
経済成長率 −1%            経済成長率 −6〜7%
貿易額 輸出258億$/輸入326億$  貿易額 輸出9億$/輸入39億$
失業率 10.5%(都市部登録失業率)  失業率 34% (広義規準では44.7%)
通貨 新シェケル              通貨 ? 
宗教 ユダヤ教77%/イスラム教15%  宗教 イスラム教
言語 ヘブライ語、アラビア語       言語 アラビア語
人種 ユダヤ人81% アラブ人19%   人種 アラブ人
(注)1948年独立を宣言         (注)1964年PLO設立
・米国&在外ユダヤ人から建国支援  ・パレスチナ難民=387万人(内外)
----------------------------- ----------------------------
 by 外務省2002データ http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/index.html

504 :地球連邦/厨房♪:04/03/24 00:38 ID:2Pr8ZLjF
腹いっぱいになる夢を見て、空腹の方はますますひどくなって、
惨めな気持ちになっているんだね。
>>1
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ


505 :名無しさん@3周年:04/03/24 01:31 ID:JW4NOMHH



人には大切なものがある。




        それは








                   凛の幸せだ



506 :名無しさん@3周年:04/03/24 03:13 ID:21Y4p0LX
今こそ人間の盾の出番です

507 :地球連邦/厨房♪:04/03/24 16:57 ID:wkz5fJbW
腹いっぱいになる夢を見て、空腹の方はますますひどくなって、
惨めな気持ちになっているんだね。
>>1
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ


508 :名無しさん@3周年:04/03/24 19:30 ID:o5sDKjml

地球じゃなくて、国連っていうんだよ。

509 :中東ニュース部♪:04/03/24 19:39 ID:JW4NOMHH

 『アメリカ、イスラエル非難の議長声明に反対、安保理で』
                               2004/03/24

23日、国連安保理はヤシン師殺害問題で、公開討論を開いた。
アナン国連事務総長をはじめ各国代表は、イスラエル軍の行為が
明らかな国際法違反で、自衛権行使の範囲を逸脱するものと批判。

これに対し、イスラエルのギラーマン大使は、「ハマスの自爆テロに
よって罪のない民間人が意図的に虐殺されてきた事について、この
理事会や理事会議長はこれまで一度たりとも、非難声明や非難決議
を採択してこなかった」と安保理を逆に激しく非難。

米ネグロポンテ国連大使も、「一方的なイスラエル批判は控えるべき
と苦言し、イスラエルの立場に一定の理解を示した。同大使は討論後、
記者団に「我々はこの事態を深く憂慮している」と述べ、ヤシン師暗殺
は和平プロセスの役にはたたないと指摘している。

参加したのは安保理の理事国15カ国のほか、日本を含む約25カ国・
組織が出席。冒頭ではオブザーバー参加しているパレスチナ自治政
府のアルキドワ国連代表が演説。
ヤシン師殺害を安保理として非難するよう求めた。

アラブ諸国は安保理に、イスラエル非難の議長声明を求めたが、米国
の反対で、実現しなかった。しかしアラブ諸国はパレスチナ自治政府
の要請を受けて、非難決議案を準備しており、23日夜にも理事会に
提出する見通しだ。

510 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/03/24 20:55 ID:JW4NOMHH

『イラク基本法を承認しないよう国連に要請 !! 、イラク統治評議会 』

2週間前の3月9日に調印したばかりのイラク基本法に関し、これを破棄
するよう、イラク統治評議会 が国連に訴えを起こしている。
国連がイラク復興の中心的役割をするよう、米に要請されてイラク入り
する直前の出来事である。

アラブ人的と言うべきなんだろうかw 権威者が変わると即、それへと
なびく姿は、植民地支配を受けてきた国の悲しい習性と映る。

米英はイラク再建にあたり、国を分割するよりは、これまでどおり、一国と
してまとめておいたほうが、イラク人のためにも良いと判断した。ただし、
60%を占める多数派/シーア派の独断を許さぬため、憲法改正にあって
は、少数派クルドの反対意見が通るよう改正に必要な議決数を設定した。

国連への要請は、これを不満とするイラク統治評議会の動きであったと
見ていいだろう。

米英は、多数決の横暴を防ぐ措置をとったのである。安保理に拒否権が
あるように、イラク基本法には少数派擁護ためのそれに似た仕組みが
用意されているのだ。マイノリティ無視を嫌う近代民主主義の選んだ知恵。
民主的といえば、そう呼べるシステムだが、民主的が何かを理解せぬ
多数派のイラクの部族代表たちにしてみれば、過半数で決するほうが
何かと便利だし、判りやすいという事なのであろう。

これに対し、国連側はイラク基本法が暫定統治機構CPAと同評議会の間

問題であり感知できない’とトボケル意向のようだ。
国連に同評議会がコントロールできるとは思えないのだが、
はたした、どうなることか?

511 :名無しさん@3周年:04/03/24 23:17 ID:KG8epSZw
はたした、どうなるのかねぇ?(w

512 :名無しさん@3周年:04/03/24 23:33 ID:JW4NOMHH
>>511 あはは、よく見てるなw   o(T-T)o ウウウ

513 :地球連邦/厨房♪:04/03/24 23:35 ID:VkJ460/e
腹いっぱいになる夢を見て、空腹の方はますますひどくなって、
惨めな気持ちになっているんだね。
>>1
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ


514 :アフリカ・ニュース部♪:04/03/25 00:47 ID:5TBa+c+c

『アメリカは、リビアを羨望の国に変えれるか?』   2004/03/24


1980年代初期以来、初めてアメリカ政府高官がリビアに入った。

米パウエル長官は23日、中東担当のバーンズ国務次官補がリビア
を訪問し、最高指導者のカダフィ大佐と会談し、国交関係正常化の
方策などについて話し合った、と述べた

昨年末、リビアが大量破壊兵器/開発計画の全面放棄を宣言して
以来、断交状態にあった両国関係の改善を急速に進めている。
パウエル長官は23日の会談について、「生産的な、良い会合だった」
と評価するコメントをした。

バーンズ国務次官補は今月初旬、ロンドンでリビア高官と会い、大量
破壊兵器の廃棄方法や2国間関係の改善策などについて話し合って
いる。リビアは近く、代表団を米国に送り、利益代表部の設置などに
ついて協議する見通しだ。

北朝鮮のこともあるので、大国の意に沿ったリビアに対し、米がリビア
の国情改善につながる、目に見える形での見返りをどう提供できるか、
それもどれだけ早期に援助や恩典を実施得るかが、注目される。

515 :アフリカ・ニュース部♪:04/03/25 01:25 ID:wft/Ix25
>>513

「尻いっぱいになる夢をしり、尻の方はますますひどくなって、
 惨めなシリになっているんだね♪」


516 :イスラエル・ニュース担当♪:04/03/25 12:24 ID:5TBa+c+c

<「死にたくない、爆発したくない」と14歳少年、体に爆弾8キロ巻き付け>
  アラファト議長下部組織が少年を使った自爆テロの犯行声明出す
                               2004/03/25
パレスチナ自治区のハワラ検問所で24日、爆弾を縫い込んだベストを着た
14歳のパレスチナ人少年を、イスラエル兵が発見し、拘束した。
 イスラエル兵は、コンクリート防御壁の後ろから銃を向けて少年を制止させ
シャツを脱ぐよう指示。ベストは少年の体に針金で強く巻き付けられ、簡単に
脱げないようになっていたため少年はしばらく「脱げないよ」と動揺していた。
ベストに縫い込まれた爆弾は約8キロだった。

現場にいたイスラエル兵によると、「兵士たちの反応が早かったので、少年
は不意をつかれたようだった。気が付いたら兵士たちはすでに防御壁の後
ろで銃を構えていたので、ここで自爆してもたいした損害は与えられないと
理解したようだった」と少年降伏の様子を語った。また別のイスラエル兵は
少年が「死にたくない、爆発したくない」と話していたと述べた。

少年の母親は、息子が自爆未遂で逮捕されたと聞かされ、「今朝いつも通り
に学校に行ったのに」と仰天した様子で、「こんなのはひどい。子供をこんな
風に利用するなんて、無責任すぎる。許されない」と強く憤った。
 また少年の兄は「少年はイスラエルへの攻撃なら何でも応援したが、特定
武装勢力とは関係していなかったはずだ」と述べ、その一方で少年が23日
に「いきなり家族や近所の人たちにお菓子を配りはじめ、理由を聞かれても
答えなかったのがいつもと違っていた「と話している。

アラファト自治政府議長が率いる政治組織ファタハの武装部門「アルアクサ
ー殉教者軍団」が、少年に自爆テロを命じたと、犯行声明を出している。
 イスラエル軍は今月16日にも、爆発物を隠し持ってハワラ検問所を通過
しようとした11歳のパレスチナ少年を保護している。イスラエル軍によると
この少年は、自分が運んでいるのは自動車部品だと聞かされていたという。
イスラエル軍は2月にも、12歳、13歳、15歳の少年3人を、イスラエル領内で
銃撃テロを実行しようとしていたとして拘束していた。

517 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/03/25 12:29 ID:5TBa+c+c
>>516
巻き添えを食ったんならともかく、わずか14才の子供に、針金で固く
爆薬を縛りつけ自爆テロに出すとは、同情の余地なし、パレスチナ。
殺害されたヤシンも子供も同じ命なんだが・・。

518 :名無しさん@3周年:04/03/25 13:26 ID:J8DFs1+E
地球連邦ができるかどうかはわからんが
世界人間放牧場ができるのは確実だろう


519 :イスラエル・ニュース担当♪:04/03/25 15:29 ID:5TBa+c+c

  『ハマス←米指定の28海外テロ組織の一つ』 

24日、ハマスの最強硬派のランティシ氏が車椅子の精神的指導者
ヤシン師殺害の後を受け、指導者就任を宣言した。

 ----------- <ハマスの概要> ---------------
1987年ガザ地区でアハメド・ヤシン師を指導者に創設された。
スンニ派イスラム教の「ムスリム同胞団」が母体で、イスラム教世界
以外が過激な勢力を指して言う「イスラム原理主義組織」の一つ。

パレスチナにイスラム教国家の建国を掲げ、イスラエルの生存権
を認めず、自爆テロの実行など、独自の武装路線を歩む。
様々なハマス構成部門が、イスラム教パレスチナ人国家をイスラエル
に建国する目標のため、テロを含む政治的・暴力的双方の手段駆使。
 特にアルカサム旅団は、イスラエル市民と軍事標的、パレスチナ人
内通容疑者、ファタハによる対抗者に対して大規模な自爆テロを含む
多くの攻撃を行なってきた。

イスラエルに対する自爆テロを続ける一方、パレスチナ住民を対象
とした病院や福祉施設なども運営、難民や貧困層に浸透している。
熱心な支持者を持ち、資金も豊富。西岸商工会議所選挙に立候補
するような穏やかな政治的な活動にも携わってきた。

構成は・・おおざっぱとなっていて、内密に行動するいくつかの部門と、
モスクや社会福祉協会を通して公然とメンバー募集、資金獲得、
活動組織化、プロパガンダ実行を行なうものがある。
ハマスの勢力はガザ沿岸と、西岸のいくつかの地域に集中している。
 資金提供面では、パレスチナ人海外居住者、イラン、そしてサウジ
アラビアその他の中規模アラブ国家における個人支援者から資金
供給を受けている。若干の資金集めとプロパガンダ活動は西ヨーロ
ッパと北アメリカで行なわれている。

520 :パレスチナ・ニュース担当♪:04/03/25 15:53 ID:5TBa+c+c
>>519
武闘派、ハマス新指導者ランティシ氏、「パレスチナ自治政府と協力」と。

昨年6月の自治政府との停戦交渉で闘争継続を主張し、交渉を決裂
させた張本人、それがパレスチナのイスラム原理主義組織ハマスの
新指導者就任を宣言したランティシ氏。

氏は24日、「パレスチナの統一を維持し、抵抗を続けるためにパレスチナ
自治政府とも協力していく」、「パレスチナ解放機構(PLO)のアラファト
議長との協力は可能だ」と述べ、自治政府に対するこれまでの対決色を
薄め、自治政府との共闘を模索する姿勢を示した。
 あわせて、「我々の闘争対象はあくまでもイスラエルであり、米国など
他の国や権益を攻撃する意図は全くない」と改めて強調、米国をけん制。

ハマス創始者のヤシン師を目の前で殺され、復讐の凶器と化した集団、
ハマス。頭領は最武闘派 !! シャロン首相率いるイスラエルは、機を見て
ランティシ氏の殺害をすることになりそうだ。

シャロンをリーダーから外したいところだが、今のイスラエルは米もどの
国も手がつけられない。ユダヤ迫害を受け続け、今また、戦争に明け暮
れる国、イスラエル。国民は男女とも徴兵を受け予備役もある。

521 :地球連邦/厨房♪:04/03/25 19:07 ID:nBf69x+r
腹いっぱいになる夢を見て、空腹の方はますますひどくなって、
惨めな気持ちになっているんだね。
>>1
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ


522 :あのぅ、地球入ですが・・♪:04/03/25 22:48 ID:LLAjdzQk

もう地球連邦は止めます。
国連があれば十分だからね♪

523 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/03/25 23:48 ID:5TBa+c+c
>>522
友人の言葉を思いだした。
友人は「国連じゃ、ダメなのか?」とクビをひねり続けた。
「地球連邦政府じゃなきゃダメなのか?」・・と。

 ---- どうなんだろ?けっこう難しいテーマだ ----

国連が果たして、米や中国ほかの国をコントロールできるんだろか?
国連代表が今、イラク入りをしているが、「イラク基本法を破棄するよう」
イラク人統治評議会に迫られている。

「その問題は米と話し合ってくれ、国連は感知しない」・・これが国連の
態度だ。なんの権限も持たぬ事実は、これからも変わらないと観るほか
ないんだが。

524 :名無しさん@3周年:04/03/26 00:11 ID:HVpJ3owT
地球連邦って フリーメーソンのワンワールドの事?

525 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/03/26 00:19 ID:kAK3emAI
>>524
フリーメーソンのことは詳しくないので、
ここでいう地球連邦と同じかどうかは比較はできない。

ただ、フリーメーソンが会員制のような組織で、自由・平等・博愛を
価値観として持ってることは、どこかで読んだ気がする。
マジで存在を信じてる者もいるようだ。おれは興味ないんだがw

組織が実在するかどうか知らないが、もし目的がそうなら、
主旨は悪くないと思う。

526 :名無しさん@3周年:04/03/26 00:22 ID:P5YGHIQr
>>525
>フリーメーソンが会員制のような組織で、自由・平等・博愛を
>価値観として持ってることは、どこかで読んだ気がする


「グリーンピースはフリーメーソンじゃないぞ♪」

 

527 :地球連邦/厨房♪:04/03/26 00:25 ID:WtnnjqqS
腹いっぱいになる夢を見て、空腹の方はますますひどくなって、
惨めな気持ちになっているんだね。
>>1
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ


528 :名無しさん@3周年:04/03/26 00:30 ID:kAK3emAI
>>526
グリーンピースというのは、何やってるんだ?

529 :名無しさん@3周年:04/03/26 00:33 ID:WtnnjqqS
>>525
>フリーメーソンが会員制のような組織で、自由・平等・博愛を
>価値観として持ってることは、どこかで読んだ気がする


「グリーンピースはフリーメーソンじゃないぞ♪」

グリーンピースというのは、何やってるんだ?


530 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/03/26 00:35 ID:kAK3emAI
ふむふむ

531 :名無しさん@3周年:04/03/26 00:36 ID:HVpJ3owT
いえ、表向きはその通りなんですが、 ワンワールド達成までの間に裏で権力者達が儲けようとか、 国民の思考能力低下とかを図る計画だったと思います。 昔読んだ内容なので、確かではないですが。

532 :名無しさん@3周年:04/03/26 00:39 ID:WtnnjqqS
>昔読んだ内容なので、確かではないですが


「不確かな記憶のみで、クソ適当に語っているだけなんだね♪」


 

533 :名無しさん@3周年:04/03/26 00:42 ID:HVpJ3owT
フリーメーソンは昔から続く職人の徒弟制度を受け継ぎ階級で分けているのは確かです。興味のある方は調べてみて下さい

534 :名無しさん@3周年:04/03/26 00:44 ID:WtnnjqqS
>興味のある方は調べてみて下さい


「と放り捨てて自分は無責任に退散するだけなんだね♪」



 


535 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/03/26 00:45 ID:kAK3emAI
>>531
裏で儲けようとする権力者達がいるのは、
いつの時代もそうだね。

儲けること自体は、
ルールに従ってれば悪くはない事だと思うんだが。

536 :名無しさん@3周年:04/03/26 00:47 ID:HVpJ3owT
これも思い出しました。ロックフォード財団などとんでもない金持ちや政治家などには会員が多いそうです。

537 :名無しさん@3周年:04/03/26 00:47 ID:P1Ng2ohN
>裏で儲けようとする権力者達がいるのは


「あまりにも大雑把でいい加減すぎる無責任発言だね♪」


 

538 :名無しさん@3周年:04/03/26 00:48 ID:P1Ng2ohN
>とんでもない金持ち


「表現が中学生並みに幼稚だね♪」


 

539 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/03/26 00:56 ID:kAK3emAI
>>536
○○財団とか○○財閥って、なんか、なつかしいw
おれは、そういうのよりは、マザー・テレサとかのほうが
信じられる。

540 :名無しさん@3周年:04/03/26 00:58 ID:JR+xYvNt
>とんでもない金持ち


「思わず噴出しちゃうような表現だね♪」


 

541 :名無しさん@3周年:04/03/26 01:01 ID:nihw5IpY
よく知らないが、アメリカ全体の3分の1の資金を担っていたとか
いう方々が居た事は聞いている

542 :名無しさん@3周年:04/03/26 01:02 ID:kAK3emAI
>>540
フリーメーソンのワンワールド支持なの?

543 :駄文晒しあげ♪:04/03/26 01:04 ID:sdPfgrVU

「痔の中に不満があるなら痔分を変えろ
 それがイボなら
 耳と目を閉じ
 口をつぐんで
 孤独にころり♪」



544 :名無しさん@3周年:04/03/26 01:05 ID:kAK3emAI
>>541
う〜ん、三菱もロックフェラーも、いまやビルゲイツにかなわないw
将来性においてもね。

545 :名無しさん@3周年:04/03/26 01:25 ID:Wkx+WGjq
>>544
「なんで自動車業界がビルゲイツとガチするのか小一時間♪」

546 :ID:kAK3emAIの迷言集:04/03/26 01:27 ID:Wkx+WGjq
525 :あのぅ、地球人ですが・・♪ :04/03/26 00:19 ID:kAK3emAI
>>524
フリーメーソンのことは詳しくないので、
ここでいう地球連邦と同じかどうかは比較はできない。

ただ、フリーメーソンが会員制のような組織で、自由・平等・博愛を
価値観として持ってることは、どこかで読んだ気がする。
マジで存在を信じてる者もいるようだ。おれは興味ないんだがw

組織が実在するかどうか知らないが、もし目的がそうなら、
主旨は悪くないと思う。


547 :ID:kAK3emAIの迷言集:04/03/26 01:28 ID:Wkx+WGjq
535 :あのぅ、地球人ですが・・♪ :04/03/26 00:45 ID:kAK3emAI
>>531
裏で儲けようとする権力者達がいるのは、
いつの時代もそうだね。

儲けること自体は、
ルールに従ってれば悪くはない事だと思うんだが。


548 :松木貴之(故人):04/03/26 01:29 ID:O1HV2FwL
>>538  サイン

549 :ID:kAK3emAIの迷言集:04/03/26 01:29 ID:MJhEqfPb
544 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 01:05 ID:kAK3emAI
>>541
う〜ん、三菱もロックフェラーも、いまやビルゲイツにかなわないw
将来性においてもね。


550 :名無しさん@3周年:04/03/26 01:30 ID:O1HV2FwL
>>548

551 :あのぅ、地球入ですが・・♪:04/03/26 02:18 ID:SZq865tl

世界の同意が得られるなら国連改革をやればいいんですよね。

地球連邦なんてバカバカしくなったので、もう止めます♪


552 :日本ニュース担当♪:04/03/26 15:48 ID:kAK3emAI

 『九条改正で集団的自衛権の行使を明記 !! 自民の大勢を占める』

いよいよである。25日の会合で、自民党憲法改正プロジェクトチームは

1.戦力不保持を削除する
2.自衛隊の存在をを明記する
3.集団的自衛権の行使を明記する

以上3点の意見が大勢を占めた。常識的範囲の変更だと思われる。
2.は自衛隊の正式軍隊の認知、国防省への格上げの意味か。

肝心なのは、集団的自衛権について行使を認めるか否かだが、舛添、
船田らの声は「集団的自衛権を保持するが、行使は認めない」という
内閣法制局の見解はおかしい、とハッキリしたもの。
懸案だった集団的自衛権の行使が憲法に盛り込まれることになりそう。

徴兵制の論議まで呼び込みそうだが、これは純ちゃんが以前、志願制
でいいんじゃないかとTVインタビューで答えていたので、問題なかろう。
自民の政権交代は望むところではあるが、国防に限って言えば、自民
は野党など比較ならない位、シッカリしている。
 今までがいい加減すぎただけ、と言えばそれまでだがw

(注)集団的自衛権=国際法上、どの主権国家にも認められた権利で、
同盟国に対し侵略など攻撃があった場合、自国が攻撃されていなくても
同盟国の防衛のため一緒に戦うことができるという規定。

自国への直接攻撃を防衛するための「個別的自衛権」と区別される。
現在の政府解釈では、日本は国際法上、集団的自衛権を有するが、
憲法9条が認める必要最小限度の武力行使の範囲を超えるため、
「行使はできない」とされてきた。

553 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/03/26 16:00 ID:kAK3emAI
>>552
徴兵制さえ敷かなければ、自民党案は妥当なところだが、
民主党も「創憲」の名の下に独自の改正案を練っている。

対立軸をハッキリさせようと焦り「へんてこな案」を出して
こなければいいんだが、わけの判らないものだと、当分の
あいだ政権交代は、お預けとなる。

野党に政権交代能力を期待するおいらには、最近の民主党
の迷走が気になるところ。民主は国防を争点にせず、自民案
に近い線で収めるのが利口なやり方だ。

554 :名無しさん@3周年:04/03/26 16:18 ID:u3V/gqXL

もう地球連邦止めたんだ。
まあ、国連改革で十分であることは確かだが。

555 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/03/26 17:45 ID:kAK3emAI
>>554
日本が集団的自衛権の「行使を認める」ということは、
日米安保で軍事同盟を結ぶ『米』の戦争すべてに、
日本が関与できる事を意味する。

字ヅラだけとらえると恐ろしいが、これは権利であって、必ず
しも「米の戦争に参加する義務」を負わない。
同盟国として関与する、しないの選択権は日本が持っており、
関与する時も、その支援の種類と範囲、派兵の規模、いずれ
も日本が決定権を持つ。(日米安保の内容を変更すれば別)

しかし国民の中には、この改憲に反対する人たちもいる。
心配は・・極めて軍事色の強い政権が日本に誕生した場合、
日本が米とともに世界中で戦争を始め、戦争国家の道を歩み
始める可能性が発生することだ。過去の轍への恐れ。

それ改憲の危険はわかるが、改憲してもしなくても危険はある。
問題はドチラの危険を選ぶかということだ。

程度の差はあれ、戦争の悲惨さは体験せずとも知っている。
誰でも平和がいいに決まってる。
しかし憲法改正反対論者の言うように、戦争放棄という空念仏
を唱え、軍事鎖国を決め込んでいて、はたしてそれが「日本が
国民の安心できる平和達成策を実行してる」と言えるだろうか?
そんなアホ、マヌケはいないだろ。

いたところで東京にミサイルがぶち込まれた際、そのマヌケが、
その責任を取れるわけでもないから、意味など無い。

556 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/03/26 18:13 ID:kAK3emAI
>>555
名ばかりで、実行しない集団的自衛権の行使ならば、
これまでと同じ空念仏なんだから、改憲する必要無し’とも言える
ワケだが、参戦実行の可能性と実行の価値はあるんだろうか?

映画や音楽、スポーツなどの文化面はともかく、知ってのとおり、
日本は石油・ウラン・鉱物ほか食料まで、生活資源を国外に依存
しており、最近では車など生産場所までもが海外に拠点を移し、
海外投下資本も膨大な額となっているのが、日本の現状だ。

そういう日本にとって、相手国に紛争が起こることは、即座に生活
のクビを締められる事を意味している。
 従い、国際紛争に無関心で傍観を決め込んでいることは、
国民の生活困窮と財産喪失を意味すると言っていいだろ。
国家財産の喪失がいまや、700兆円の借金規模となり、年金さえ
払えない国家事情を招いている事は誰でも知ってる事実だ。

それを考えると、はっきり言って、国際紛争には積極的に介入し、
戦争の予防や、コトが大きくなる前の鎮圧に手を貸したほうが、
それら国民益を放ったらかし傍観してるより、長い目で見ると、
当事国を含め日本自身のためになるのは明らかだ。
 そう考えるほうが理にかなっているし自然だ’と言っていいだろう。

その辺を見定めての上の話だが、、集団的自衛権の行使は、実際
に運用する価値のある権利だと思うが、いかが?

557 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/03/26 18:20 ID:kAK3emAI
>>556
課題は、国内軍事勢力の台頭を許さず、民主的な文民政治を
どうやって堅持するか’という政治制度や選挙制度の問題となる。

558 :名無しさん@3周年:04/03/26 18:21 ID:xERTGbkj

「痔の中に不満があるなら痔分を変えろ
 それがイボなら
 耳と目を閉じ
 口をつぐんで
 孤独にころり♪」



559 :名無しさん@3周年:04/03/26 21:44 ID:zpf/eBqV
>555

読む気しねぇー

560 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/03/27 01:11 ID:/jbikiP1
>>559
『おいおい、議員のオッちゃん達、気ぃ狂ったのか?』
 ---------国連中心外交を考える-----------

国連は安保理/常任理事国である『米・英・仏・露・中が
世界を決定する』機関だと言って良い。
 国際紛争など、世界の安全保障問題はすべて、国連内
に設置された安保理が決定する仕組みになってるからだ。

5ヶ国のうち1ヶ国でも拒否権を出すと、もうモノは決まらない。
最近の例だとイスラエル非難決議が米の拒否権発動で否決
されている。その前のイラク開戦では仏が拒否権を行使した。

だから正確には、この5ヶ国が『世界を決めない’権利』を持
つ機関と言った方が当ってる。もちろん、軍も持っていないし
金も知恵もない。この国連、日本に助けてもらうことはあって
も、逆に国連が日本を守ることなど有り得ない。
 国連とは、そうしたおかしな、頼りない団体なのである。

そこで国連中心外交だが、政府の国民に対する第一義務は
国民の生存だ。中でも外交は国の国防の思考基盤が何処
に置いてあるかを、諸外国に知らしめる任務を負っている。

その外交の中心に、このおかしな機関である国連を据える
アイデアというのは、もはや日本国民の生命保護に強い責任
を感じていない者たちの仕業’と言うほかない。
 つまり、国民の生命を守る国防を、単なる政権奪取、あるい
は政権維持の道具としか観てない姿勢だということだ。

自民も民主もいい加減にしろ !! それが正直な感想である。
当分は米との同盟関係強化に集中するべき時期だと考える。

561 :名無しさん@3周年:04/03/27 01:54 ID:qurrR8L2
>>558
コピペご苦労さん。

工作員気取りが鸚鵡返しか。。。
みっともないね♪

「痔の中に痔ろうがあるなら手術に変えろ
 きれかイボなら
 目と口を閉じ
 穴をつまんで
 薬でころり ♪」



562 :名無しさん@3周年:04/03/27 02:43 ID:IqadOlKd

国連をどうするかってスレなの、これ?

563 :名無しさん@3周年:04/03/27 08:34 ID:Sc6HAie2
腹いっぱいになる夢を見て、空腹の方はますますひどくなって、
惨めな気持ちになっているんだね。

>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ

>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ

>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ

>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ

>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ

>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ

>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ

>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ

>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ

>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ

>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ>地球連邦つくろ


564 :名無しさん@3周年:04/03/27 10:33 ID:aCWIVbW4
>562
そうです。
国連、という名前が嫌い人が約1名いるだけです(w

565 :ウクライナ・ニュース担当♪:04/03/27 16:50 ID:/jbikiP1

  『えええ?ウクライナで、ミサイル数百基が行方不明 !! 』
                         2004/03/26
26日、ウクライナのマルチュク国防大臣は1991年の旧ソ連崩壊後、
米国の管理下などで廃棄されたはずのミサイル数百基の関連記録
が存在せず解体が確認出来ない、との事実を明らかにした。

国防大臣はミサイルの種類などには触れなかったが、防御目的の
「S−75」ミサイルに言及したと考えられる。

国防大臣は、会見記事の中で、これら処分が不明のミサイルが
売却された可能性などには触れなかったが、国防省の前幹部らの
管理責任の怠慢さを非難。「彼らは廃棄されたと述べていた。ミサ
イルには金、銀の希少金属も使われている。解体の結果はどこに
あるのか?」などの疑問を投げかけた。

旧ソ連の崩壊後、ウクライナからの武器流出が指摘され、軍備管理
のずさんさが浮上していたが、今回の発言はそれを裏付けるもの。

ウクライナには旧ソ連軍の大陸間弾道ミサイル/ICBMなどの武器
が残っていたとされている。 (ウクライナの国力 >>100
    ------------------------------------------

>>463の『アルカーイダ、スーツケース型の核兵器を入手』 の信憑性
が高くなってきた。イヤなニュースである。
アルカーイダ幹部はパキスタン山岳部で米軍からの包囲を受け逃走
中だが、9.11の数年前から世界に散ったアルカーイダDNA達は数、
知れず。ミサイル入手済みなら既に使用先の実行プランを検討中・・。

566 :名無しさん@3周年:04/03/27 19:42 ID:lJ7efKlq
世界全成人による国連憲章改正を!
それで国連に徴税権と警察権を部分的に認め、
特に悪質な独裁者や国家犯罪、国際組織犯罪を
裁けるようにすることと、同時に国連自体が
世界全員に「健康で文化的な最低限度の」生活を
保障する義務を持つものとする。

567 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/03/27 23:26 ID:/jbikiP1
>>566
この提案はどこがするんだ?
国連と国家の位置関係は?

568 :名無しさん@3周年:04/03/28 01:35 ID:FaCRACfH

まあ、国連の改革を目指す方がまだまともでしょ。
あんまり、このスレにレスする気はしないけど。

569 :日本ニュース担当♪:04/03/28 14:23 ID:er5AKEev
>>552>>84
       『純ちゃん、憲法9条改正に具体的言及 !! 』

27日、小泉首相は、憲法改正について、戦力不保持を定めている
憲法9条2項について「はっきりと自衛のための軍隊であると認め
てもいいのではないか。自衛隊を違憲とする学者がいまだにいるが、
これは何とかしなければいけない」と語った。

軍隊と認めることで、戦前の状態に戻るとの危惧があるのではとの
質問に対し、首相は「それはない」と否定。
そのうえで「平和のための戦力との認識を持ち続けないといけない」
と語った。

また、「憲法改正すれば、イラクで復興支援以外のこともするのか」と
の質問に、「憲法を改正しても戦争はしない」と語った。

25日、自民党憲法改正プロジェクトチームのまとめた意見は次。

1.戦力不保持を削除する
2.自衛隊の存在を明記する
3.集団的自衛権の行使を明記する。

北朝鮮が好き放題に日本国内、近海で不法の限りを犯しており、
中国の軍事費の急増、常時台湾侵攻可能体制維持などを踏まえれ
ば、遅過ぎる発言といっていい。
これで日本の国防省誕生は、のぼ間違いない流れとなった。

570 :名無しさん@3周年:04/03/28 14:29 ID:ScqiBbe6
てst

571 :566:04/03/28 15:13 ID:5yW7Fiqs
国連という枠組みが機能していないことは明らかだ。
そして、国連憲章はあくまで「連合国」の合意に過ぎず、
決して世界全人類の憲法とはいえない。
これからの問題…テロ、世界全体の貧富差、グローバル経済の是非、
人口環境問題、国際組織犯罪などは国という枠を超えている。
それを解決するには、世界全成人投票で人類全体の憲法としての
新憲章を承認するのがいちばんいい道では?

572 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/03/28 15:50 ID:er5AKEev
>>571
国連は強制力を持ってない。
決議は勧告に過ぎず、受け入れるか否かは
受け取る国にゆだねられてる。

そもそも国連は、国家をコントロールできないように
作られてるってことさ。

それもそのはず、君の言うように、国連は
「WW2の戦勝連合国が世界をコントロール」
するために設けた機関だからね。

この位置関係が逆転するときが来たら、
「連合国にとって国連が不要になる」、つまり、
安保理常任国が、「自分達のために機能しなくなった国連」
を脱退するってことさ。

そういう仕掛けだから、
国連が各国をコントロールすることは今後もありえないよ。

573 :名無しさん@3周年:04/03/28 17:11 ID:wvZm74de
>そもそも国連は、国家をコントロールできないように
>作られてるってことさ

そうですね 東ティモールの件でも民衆は…

574 :名無しさん@3周年:04/03/28 18:52 ID:7PQuzwYE
 国家がコントロールされることなんか誰も望まないからね。

575 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/03/28 21:51 ID:er5AKEev

   『小泉首相が九条改正を急ぐ理由 !! 』  2004/03/27

敵ミサイルを着弾前に打ち落とす「ミサイル防衛=MD」の配備計画が
「ブッシュ政権の日本近海/配備計画」のもとで、まもなく実行される。
 もし、自衛隊が、日本以外’の国を狙った弾道ミサイルを迎撃すれば
憲法9条で行使を禁じている集団的自衛権に抵触するという問題が
起きる訳だが、それについて米政府は「日本政府の憲法解釈の問題
であり、日本国内で解決のために努力すべきだ」と述べるにとどめた。

26日、米国防総省当局者が明らかにしたミサイル防衛の内容は次。
当局者によると、国防総省は2005年末までにイージス艦10隻に
スタンダードミサイル3=SM3を搭載し、「我々が弾道ミサイルの
攻撃を受ける可能性があると最も心配している地域に、迎撃ミサイル
を配備する」と説明。
 そのうえで「短、中距離の弾道ミサイルの脅威に対処するためだ」
「我々は北朝鮮の存在を懸念している」とも述べ、北朝鮮の弾道ミサ
イルに備えて日本海に配備するイージス艦に搭載することを認めた。
 イージス艦自体は今年9月末までに日本海に配備することを公表し
ており、北朝鮮の弾道ミサイル発射に備えて、ミサイル防衛網の
構築を進めていることを内外に強調している。

北朝鮮の核問題を巡る6者協議が難航しているため、米国防総省に
は北朝鮮がその間にも弾道ミサイルなどの開発を進めてしまうという
懸念が根強い。このため、迎撃システムの配備をあえて明確にする
ことで、北朝鮮に対する抑止を図る狙いがあると見られる。

日本政府によれば、陸上自衛隊に地対空誘導弾パトリオット=PAC3
を、海上自衛隊のイージス艦にSM3を、韓国政府はPAC3をそれぞれ
配備する計画で、米韓3カ国でMD網を築いている状況だという。
>>569の純ちゃん憲法改正発言=自衛隊の軍隊承認が集団的自衛
権の行使とセットでなければならない事情が確実に進行している。

576 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/03/28 21:55 ID:er5AKEev
>>574
国家がどこにもコントロールされないってことは、国家間の戦争や
国内紛争が勃発しやすい世界情勢が際限なく続くということだね。

577 :名無しさん@3周年:04/03/28 22:08 ID:7PQuzwYE


このスレにマジレスする気しない(w

578 :名無しさん@3周年:04/03/29 07:46 ID:68gLIZus
純粋に防衛的なミサイルを自国と同盟国のために配備し、使用することが悪でしょうか?
その死活的な利益のために、憲法とその解釈が邪魔であれば、これを変えることも?

憲法を遵守するあまりミサイルを食らって多数の国民を見殺しにしたとすれば、
そちらの方がよっぽど国民に対して犯罪的な行為だと私は思いますが。

579 :日本防衛♪:04/03/29 15:38 ID:TKSagBkH
>>578
日本は「ミサイル防衛網=MD」を配備しておいたほうが良い。
その使用も当然だ。そのための配備なんだから。

米・韓は日本の自衛隊の動向に関わらず、MDを配備する。
できるだけ早い機会をとらえて敵ミサイル打ち落とす観点から
いえば、日本海に配備するイージス艦/SM3が「要」だが、
その迎撃態勢は→常時、軍事衛星とイージス艦同士の相互
情報ネットワークを組んでおき、敵ミサイル発射の確認から
最寄艦による迎撃ミサイル発射までを一元管理し、自動的に
防御行動をとるというもの。

従い、米のイージス艦配備時期に合わせて、日本のイージス艦
にMD配備をするのが有効だ。カネのかかる軍備が命中精度を
あげないなら、なんのための配備か。そうでなくとも現在のMDの
命中精度は、まだまだ不十分なんだから。

MD配備の根拠は北朝鮮・中国・ロシアの脅威に備えるためだ。
特に北朝鮮は、1998年に2段式弾道ミサイル1発を発射し、能登
沖と青森沖の太平洋へ着弾させた実績がある。

すでに露・中の大陸間弾道弾は米を射程に捉えるレベルだし、
これらの脅威を、近く配艦予定の米のイージス艦MDだけに依存
することはできない。というのも、米イージス艦は、米の世界戦略
再編で、いつ他へ移動するか判らないからだ。
 日本が自国を自分でも守ろうと考えるなら、やはり独自にMDを
保有しておかなければ最低限の国防を果たせないと考えるべきだ。

日本国民が安心できる国防体制を築くことは「国民自身の課題」で
あり、自民だとか小泉の問題ではない。MD配備、実施すべし。

580 :名無しさん@3周年:04/03/29 15:39 ID:rwhsUkgd
★★★★幸運のHP★★★★
http://sasurai.gaiax.com/home/hakaba
このHPを見た人は幸運になります。
ほかのところにも最低3つは貼り付けてみんなと幸運を分かち合いましょう。

581 :九条改正すべし♪:04/03/29 15:56 ID:TKSagBkH
>>578
九条は改正すべきだ。九条を守るために国民がいるんじゃない。
国民を守るために国防憲法がある。
「国防憲法は手段」に過ぎず、「国民の命を守ること」がその目的だ。
国民の安全を確保するために、憲法改正が必要ならドンドン変更し
たらいい。

自民のまとめた@戦力不保持を削除するA自衛隊の存在を明記
B集団的自衛権の行使を明記する’←は妥当な線だと思う。

Aについては自衛隊を正式軍隊と認め、防衛庁を国防省に昇格
する’とハッキリしたほうがいい。
兵役は徴兵制を採らず、現行の志願制が良い。
そうすれば国民も安心する。
それに国防省になれば、もっと優秀な者が志願して来ると予想。

582 :名無しさん@3周年:04/03/29 18:07 ID:UFJlNC5O
>>♪
あんたがよく勉強しているのは分かった、少しでいいから書く量を減らしてくれ。
読んでみれば知っている人は既によく知っていることだし、
知らない人のためには適切なリンクでも貼ってくれればいいのでは。

あんたはこのスレの「先生」か?
ものの書き方の節々にすごくエラそうな態度が窺えて、はっきり言って不快だよ。

583 :名無しさん@3周年:04/03/29 19:33 ID:g1lDZgSb
つまりは、国連自身がアメリカ以上の軍事力を常に持つっつーことでしょ
名前を変えるのは、、、ガンオタっぽい・・

でも、そんなこと可能なのかなぁー

できれば、今回のイラク戦争みたいな戦争はもう起こらないんじゃね?

584 :名無しさん@3周年:04/03/29 19:36 ID:V4e/30ft
ア・バオア・クー=パレスチナ

585 ::04/03/29 19:49 ID:TKSagBkH
>>583
地球連邦は世界中の国家を統治する地球政府を持つけど、
国連は各国を統治しない集会所機関なので、基本が違う。
国連にアメリカが軍事力を預けるなんて、ありえないだろね。

地球連邦については >>2

586 :名無しさん@3周年:04/03/29 20:26 ID:V4e/30ft
木馬=ホワイトハウス

587 :名無しさん@3周年:04/03/29 22:06 ID:lgerlpOB

まあ、世界にその気があれば国連をそのように変えるのでしょう♪

588 :名無しさん@3周年:04/03/30 08:11 ID:Q19Nmapv

だからこれは国連改革のスレなんだろ?

589 :名無しさん@3周年:04/03/30 13:08 ID:Ls+sdoJW
>>588
このままだと国連は消える運命。あっても役立たず。
だからといって、純ちゃんみたいに改革、改革って
叫ぶだけじゃ、ダメくさい。

590 :名無しさん@3周年:04/03/30 14:22 ID:OUr6XyCq

このオナニースレを読むだけでも驚きなのに、
よく書く気になるな(w

591 :名無しさん@3周年:04/03/30 15:02 ID:9I3ogZpZ
このスレたてたヤシは、たぶん死ぬまで生きる
長生きするタイプだろうな


592 :フランス・ニュース部♪:04/03/30 16:43 ID:Ls+sdoJW

『イラク開戦反対のシラク仏大統領、転落の始まり !! 』

仏・地方統一選で、シラク率いる与党が21議席中20の敗北を期した。
落選にはジスカールデスタン元大統領など大者も含まれる。
シラクの望みは2007年の仏大統領選で3選されることだが赤信号だ。
その次は、連邦憲法づくりに合意したばかりのEU初代大統領か?
もちろん、加盟国よりEU政府が強大となった時点の話だ。

大統領3選の禁止をうたうアメリカと違い、フランスは再選の制限が
無いので、当然シラクは出馬するが仏国民には3選阻止を期待したい。

この男、シラクは米のイラク開戦に関し、安保理で拒否権を行使し
NATOの分裂行動をあえて呼び込んだ。その動機が、イラクに入れ
込んで投資していた仏・国益ゆえか、3選目指しての存在アピール
だったかは知らぬが、それがどれほど世界を危険な状況に導いたか、
気付いているんだろうか?

世界各地で深刻な紛争の続くこの時期に、米の同盟国たるフランス
がアンチ・アメリカを打ち出したことで、『世界』は活気づいてしまった。
世界とは、アンチ・アメリカ国とテロ集団のこと・・アルカイダ・ハマス等
イスラム過激テロ集団、イラン・北朝鮮・中国etc.の封建国家のことだ。

シラクの行動が、これらテロ及び軍拡路線を歩む封建国家の主張と
行動に100%援護を贈ったことは疑いようもない事実だ。シラクは、
自分でテロ集団を元気付けてしまった事を忘れ、スペイン列車爆破
テロや、仏・鉄道爆破テロ計画など招いた原因を米一国の責任に
なすりつけるつもりなんだろうか?事態は深刻である。

593 :名無しさん@3周年:04/03/30 19:18 ID:WjiLUBmy
テロ拡大の責任は大義名分無き戦争を始めたブッシュとパレスチナの抹殺をはかる
イスラエルにある

594 :名無しさん@3周年:04/03/30 19:20 ID:WjiLUBmy
パレスチナのテロリストはイスラエルに対する抗戦と言っていい。
テロの全てを否定することはできない。

595 :名無しさん@3周年:04/03/30 20:18 ID:XDS7hx21
毒殺テロリスト

596 :名無しさん@3周年:04/03/30 20:38 ID:Ls+sdoJW
>>593-594 そのとおりだ。それに仏・独が輪をかけた。

597 :名無しさん@3周年:04/03/30 21:44 ID:WPylpt10
>591
いや、死んでも気がつかない奴タイプだと思われ(w。

598 :名無しさん@3周年:04/03/30 21:52 ID:ulWFzQqT
信長も秀吉も、あの世でも忙しい
家康も

599 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/03/30 22:02 ID:Ls+sdoJW
>>591>>597

きみらの言うとおり、人間はだれでも



     死ぬまで生きる


死ぬ前に死ぬ奴がいたら、お目にかかりたい

      ぶはははは♪

600 ::04/03/30 22:05 ID:Ls+sdoJW
>>598
信長や秀吉が首相なら、日本はイラク開戦と復興派兵とうしたろ?

601 :名無しさん@3周年:04/03/30 22:45 ID:8wOkKLQJ
>信長や秀吉が首相なら、日本はイラク開戦と復興派兵とうしたろ

ええ、伊藤博文は信長の転生ですからね。

602 :地球連邦軍:04/03/30 22:52 ID:YPElbySt
アムロ、ガンダム!行きます!

603 :名無しさん@3周年:04/03/30 22:57 ID:8wOkKLQJ
機動戦士マンガむ

604 :仏・独=資料部♪:04/03/30 22:58 ID:Ls+sdoJW
----------------------------- -----------------------------
国 名  フランス共和国             ドイツ連邦共和国
     (French Republic)         (Federal Republic of Germany)
----------------------------- -----------------------------
イラク派兵 なし               イラク派兵 なし
核→保有 核弾頭数464         核→なし
兵力 陸 16.3万/海5.5万/空6.8万人  兵力 陸 21万/海2万/空5万人
軍事費 330億$(285億ユーロ      軍事費 285億$(242億ユーロ
兵役 志願制(2001年徴兵制を廃止)  兵役 徴兵制18歳以上の男子9カ月
元首 シラク大統領(2期目/任期5年)  元首 ヨハネス・ラウ大統領
首相 ラファラン               首相 シュレーダー(2期目)
政治体制 共和制              政治体制 連邦共和制(16州)
議会 二院制(国民577/元老321     議会 二院制(連邦603/参議院69
参政権 18歳以上             参政権 18歳以上
人口 6,008万人              人口 8,254万人
面積 55万ku                面積 36万ku 
首都 パリ                  首都 ベルリン
GDP 13,110億$/1人年22,225$    GDP 23,000億$/1人年27,000$
経済成長率 2%(EU圏平均0.9%)   経済成長率3%
貿易額 輸出3,250/輸入3,200億$   貿易額 輸出8,500/輸入8,000億$
失業率 8.6%                失業率 9.6%(旧西8.3/旧東18.2%
通貨 ユーロ                 通貨 ユーロ
宗教 カトリック90%プロテスタント2%  宗教 新教約2,800万/旧教約2,700万人
言語 フランス語               言語 ドイツ語
人種 ケルト人、ゲルマン民族混血   人種 ゲルマン系を主体とするドイツ民族
(注)国連安保理常任理事国      (注)1990年東西ドイツ統一
・1995年/NATOに一部復帰         ・1955年NATO加盟
                          ・連合駐留軍9万7千人(在独中
----------------------------- -----------------------------

605 :名無しさん@3周年:04/03/30 23:03 ID:Fs5fycC5
その通り、地球が一丸となって環境問題に取り組もう、
何しろこんな素敵な星はそこいらには無いんだから、
ここ一年の二酸化炭素排出量の急増どうする?
火星探査じゃないよ、地球を大事にしないでどうするんだ
何が愛国心だ宗教の呪縛だ地球愛で世界の民族はひとつになれ
地球信仰で一丸となればいいんだよ。砂漠を減らそうよ


606 :名無しさん@3周年:04/03/30 23:03 ID:8wOkKLQJ
機動戦士アマルガム

607 :名無しさん@3周年:04/03/30 23:17 ID:K9o9vSIJ
水銀は環境破壊の一因になる悪寒

608 :名無しさん@3周年:04/03/30 23:32 ID:8wOkKLQJ
信州戦士ダム

609 :名無しさん@3周年:04/03/30 23:46 ID:WPylpt10


チキュウレンポーは環境問題は考えていません(w

610 :名無しさん@3周年:04/03/30 23:49 ID:8wOkKLQJ
公共事業戦士ムダ

611 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/03/31 00:06 ID:DnCVVhmX
>>609
605さんと607さん、き、きみたちを連邦の環境諮問委員とします。
609さんは、そのオンブズマンをお願いしようと思います !!
606さん、あ、あなたは宇宙開発局のチーフ補佐をっ!

612 :名無しさん@3周年:04/03/31 01:21 ID:Yq87AjpI

チキューレンポーは
軍事問題、経済問題、人口移動問題、環境問題、貧困問題、福祉問題…等

な〜んにも考えてません(w

613 :ニュース部♪:04/03/31 01:33 ID:DnCVVhmX
ワロタw

614 :社説・・♪:04/04/01 16:05 ID:vO6kXLP7

今朝の社説、朝日が読売を、自慢タラタラこき下ろしてた。
「読売の米イラク開戦支持と小泉の米開戦支持」を指してだ。
ダメ新聞だな、朝日・・それが感想。(お袋が勧誘断れなかったw)

アメリカは、開戦前も敗戦後も「自国民を殺し続ける」フセイン政権を
ぶっ潰した。こんな政府はいつどこに潰されても文句は言えない。
 ついこの間の調査でも、この米のフセイン政権掃討を、イラク国民
の5割が支持しており、不支持は4割と少数だったこともわかった。

調査結果>>338は、攻め潰された「イラク国民自身が米のフセイン
政権掃討を支持」している事を物語っており、「読売の米開戦支持も
小泉の米開戦支持」も正しかったことを裏づけている。
朝日の読売批判はあたらない。

難をいうなら、米が1極主義の非難を避け多国籍連合の体裁を作ら
んがために、大量破壊兵器の存在を強調しすぎた事ぐらいだ。
結果、米支持の国のトップが、それを「最大根拠」として自国民の
説得を行ない、米同様インチキ呼ばわりされるハメとに陥った。
 十分な支持論理を展開せず、大量破壊兵器のみに飛びついた各
国トップの軽率こそ、責められるべきだろう。

米も、どうせ安保理の十分な合意を得られなかった’んだから、無理
して参戦国数を増やす必要など無かったといえる。戦略ミスだ。
ブッシュもその点は大いに悔やんでるはず。
時代は、「根拠を証明できない事が、まったく根拠無し’とされる時代」
に、入ったようだ。要注意。

615 :名無しさん@3周年:04/04/01 16:13 ID:r0iynCWq
t

616 :名無しさん@3周年:04/04/01 22:31 ID:u9deavKC
果たしてこのスレ見てる人って本当にいるのかね?

♪、コピペ、AA(もしかしてこの2つは、同一人物?)それとオレのレスを除くと、
残りのレスは本当にわずかなのだが。

617 :広報部 (o_ _)o ドタ ♪:04/04/01 22:33 ID:vO6kXLP7
>>616
ww

618 :名無しさん@3周年:04/04/01 23:15 ID:mNPylxSB
イラクのフセインが潰されたことに朝日は文句言ってるんじゃない。
その結果としてテロが拡大されたことが問題だと言っている。
多国籍連合を作ってもこれほど大義名分無き戦争ではテロを拡大しただけで
同じことだっただろう。イラクが独裁的で国民を苦しめているというが
あの国は民族、宗教の違いがあるため独裁でないとまとまらん国なのだ
フセインは内政では力を入れたため功績も多い。ただし野心を押さえきれず、
二度も侵略戦争を起こしたのは疑問だが

619 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/01 23:24 ID:vO6kXLP7
>>618
フセイン政権を肯定してるおヒトがいらっしゃったとは、驚いた。

テロが拡大したもう一つの要因は仏・独のNATO分断作戦だ。
>>592 この罪は大きい。

シラクやシュレーダーのような全地球的視野に立てないヤカラが
先進国のTOPにいては、テロ根絶に歯止めがかけられない。
早期更迭を期待する

620 :仏シラクの陰謀と罪♪:04/04/03 05:11 ID:ycl3IRgK

2日、未遂に終わったが、スペインでまた列車爆破テロ計画があった。
その前には、フランス鉄道爆破テロ計画があったばかりだ。
テロリストたちは全軍躍動態勢に入っている。国際社会の軍事分裂に
始まった同盟関係弱体のベクトルにつけ込んで、押せ押せなのだ。

テロ組織同士の連携が本格化し、そこに大量破壊兵器の類が流れる
ことを思うと、米ブッシュの予測と対応がいかに的確だったかがわかる。

マスコミ等では、まだ見かけない視点だが、仏シラク大統領のとった
安保理/イラク開戦拒否が、どれほどテロリストの暗躍を勇気づけEU
に危険をもたらしたものだったか、EUはこれからウンザリするほど、
味わうことになりそうだ。何度言っても言い足りないが、シラクは、独
シュレーダー首相を巻きこんでNATO分裂を策謀してはならなかった。

2日、NATOは7カ国の新規加盟を加え、26カ国体制となったのを記念
して盛大な式典を開いた。EUのテロ対策は、最近創設された「反テロ
情報部」の強化などで、やっと合意したばかりに過ぎない。
 そんな中で、シラクの次の狙いは、米からNATOを引き剥がし、EU
諸国の軍隊を「EU軍事同盟色」に変換していくことだ。
しかし、そううまく行くはずがない。シラクはアメリカをナメ過ぎてる。

米を求心軸とする「地球軍NATO」は結束’のベクトルに向かうべきで、
ブロック分裂してる場合じゃないと言いたい。シラクらはテロが国内問題
であり、そうであれば警察力で押さえ込めると軽くみてるようだが、テロ
勢力の機動力を、そう生易しいレベルと見るのは甘い考えとみるべきだ。

なぜなら、テロを警察力で押さえ込むための大前提は、「地球上に軍事
力による国際封鎖の網」をシッカリと掛け、彼らに人や武器の移動をさせ
ない状況を完成することだからだ。それがないと、スルッと入り込まれた
り、逃げ出されたりする。仏・独には、もうこれ以上の軍事ネット分断策を
とらぬよう、猛省を促したい。

621 :名無しさん@3周年:04/04/03 11:03 ID:AYublbB2
アメリカの先制攻撃論とイスラエル偏重を非難せずに仏独を一方的に非難するのは
おかしい。アメリカのやり方はテロを拡大させるだけでこれに仏独が追随するのは
もっと危険でイスラムとキリストの本格的衝突を招きかねない。
いい加減アメリカマンセーはやめるべき
フセイン政権の内政面での評価はそれほど悪くないというのはいろんなところで
言われていることなのだが

622 :名無しさん@3周年:04/04/03 22:37 ID:tNKB8oHV
>621
だから、このスレはズリネタなんだよ(w

623 :アメリカの先制攻撃論♪:04/04/04 00:53 ID:/GWrRFII
>>621
自国の平和の達成には二種類ある。軍事鎖国で国際紛争との関わりを
絶ち、国内に閉じこもる消極策。スペインは脅しに屈し、それへ向かった。
テロリストの思うつぼである。ついこのあいだまで日本もそうだった。

もう一つの代表はアメリカ。自国にとり脅威と「感じた」だけで、過敏に
アクションを起こす。ブッシュ・ドクトリン=先制攻撃論の発動だ。
用意も周到、軍事偵察衛星でLIVEに監視、地上ではCIAはじめ世界中
に諜報網を巡らせて普段から情報収集をおこたらない。

米の手法が懸命だと思う。世界中に、生物化学兵器に加えて核技術と
製造装置部品の流通している今、それを垂れ流す危険のある国の政権
は芽の小さなうちに摘むしかない。その結果、戦争となろうともである。

中間でどっちつかずの曖昧な道もあるが、迷うだけだろ。

   ------- アメリカの手法を支持する -------

624 :イラク・先制攻撃の是非♪:04/04/04 01:14 ID:/GWrRFII

イラクに関し、僕の知ってる事は多くない。
国連の核査察を受け入れると言っておきながら実際は妨害して
きた事、投票の結果フセインの大統領承認票が100%であった
事から推認できる封建独裁国家である事、イラクが非民主的
手続きで国民を殺す国であるという事。
 同じ国民であるクルド族を差別したため独立を求められており、
代わりに自治を承認したにもかかわらず、軍事力をもって迫害し
続けてきた事、イランその他近隣諸国との紛争が絶えない事。
 最大はクウェートを侵略した国家であり、その侵略スタッフと
大統領が、その後も政権の座にあったという事ぐらいだ。
(北朝鮮に近い。北には侵略できる小国が近くに無いだけの話)

フセイン政権が打倒される理由はこれで十分だ。
民主的選挙など無く、国民が「打倒されるべき政権」を倒す手段
を持たぬ場合、他国が力を貸すしかない。

イラクにおいては、国連をはじめ多くの努力と時間が費やされて
きたが、フセインはこれを無視・・・誰もが承知の事実だ。
外交努力の通用せぬ政権に対し、道は二つ。
一つは今後の危険を先送りし「どうせ他国の話・・・ほっとけ」だ。
 もう一つは、放置せず政権交代を迫る。 たとえ戦争となろうが。
どちらを選択するかは分かれるとこだろう。

僕は、「国民が国を動かせず」、一部の者の圧制に苦しんで、
「死亡させられている」 場合、武力をもってでもその政権を倒す
という考えに必ずしも反対しない。

正直、イラクのケースでは喝采を送ったほうだ。人の意見は様々。
圧制を「見て見ぬふり」で何もしないのが「方法」だと言うなら、
それも自由だ。何が正義かはともかく、米のイラク攻撃を支持する。

625 :名無しさん@3周年:04/04/04 01:26 ID:YUU71/Zc

      / ̄ ̄ ̄ ̄\  
     (  人____)
      |ミ/  ー◎-◎-)  ┌──────────────────────
     (6     (_ _) ) <オナニーなんだから下げて下げて!
      |/ ∴ ノ  3 ノ  └──────────────────────
      \_____ノ  
     /`        ´\
    / ,          \
    〈 〈     | ̄ ̄ | | ̄ ̄|
    \ \  (⌒,|.幼女.| |  llll.|
      \ \||l ||__m__|
       |ヽ(ヨl| | l|  |ヽ_ノ
       |  |l| l|.| |l  |
     / ,(__人__)、 \ スココココココココココココ
    /  /      ヽ  ヽ
    〈  〈       〉  〉
    \  \    / /
     (__)  (__)




626 :米は民主的か否か♪:04/04/04 01:30 ID:/GWrRFII

米が国連安保理で十分な合意を得ずにイラク開戦をしたのは事実だ。
決議というものが、解釈次第でどうにでもなる曖昧さを常に持っている
点を考えあわせると、あれ以上の安保理合意が、米の戦争開始手続
きとして「絶対」必要だった’と、言うことは誰もできないだろう。

アメリカ一極支配と言われるほどの大国だけに、国連安保理の完全
合意を得て行動するのが理想ではあったが、国連や安保理の機能が
「ある国家に対し絶対的な命令を下せるほど確かな存在ではない」と
いう現実を考えると、即座に米が民主的でない’と断定することは差し
控えたい。

自分の知る限り、米は米なりに国内タカ派の早期開戦欲求を抑え、
それなりに時間をおき、外交努力による解決を図って来た。
誰もそれをアタマから否定することはできないだろう。

私見だが国連は、各国が自国に都合の良い時(決議)だけ利用する
のが実情の未完成な機関だ。決議は勧告であり、強制力を持たない。

米の理屈からすれば・・世界がどの国も「自国判断が最優先」という
ルールでまだ動いている中で、何故アメリカだけが「WW2の戦勝国
集会所(国連安保理)の完全な合意を待たなければならないのか、
何のアクションも起こしてはならないというのか、だいいち、いつまで
待っても完全な合意など得られそうも無いではないか」・・・となる。

627 :米は民主的か否か2♪:04/04/04 01:31 ID:/GWrRFII

安保理はイラクに限らず過去も、重要事項をドコかしらの常任理事国
が、自国利益をからめ、拒否権発動して否決してきた実績があり、
ややもすると重要事項を「決議しないための機関」の側面を持つ。

そんな安保理決議が地球の第一正義だなんて誰が言えよう。
少なくともアメリカの行動を決める時のプライオリティの一番目でない
ことだけは確かだ。

それに、国連のいうことをきいてれば、世界は平和/自国は安全だ
なんて誰が保証できる?できないだろ。

少し推測混じりだが、米がそう考えたとしても不思議は無く、そういう
考え方を誰も否定はできまい。嫌悪の感情から非難’はできてもネ。

628 :名無しさん@3周年:04/04/04 01:38 ID:ej9V5iPa
駄スレだな。

629 :名無しさん@3周年:04/04/04 08:49 ID:WhH3gNbG
地球連邦なんか作るより自国の防衛に専念した方が安全じゃないの?
とも思うが、これも国際社会から見捨てられたアフガンがテロリストの巣窟と
なったことから説得力を持たんか。漏れの目から見ると、テロリスト達にも
アメリカのユダヤによる乗っ取りが起きている現状を考察するにある一定の
説得力ある主義主張があるように見える。アメリカの先制攻撃論はどんな時も
完全に誤っているとは言えないかもしれないが、少なくともブッシュは自分は
安全な所にいて兵士達を次々死地に行かせているところからラディンと一緒

630 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/04 15:00 ID:/GWrRFII

       『純ちゃん、憲法9条改正に具体的言及 !! 』

27日、小泉首相は、憲法改正について、戦力不保持を定めている
憲法9条2項について「はっきりと自衛のための軍隊であると認め
てもいいのではないか。自衛隊を違憲とする学者がいまだにいるが、
これは何とかしなければいけない」と語った。

軍隊と認めることで、戦前の状態に戻るとの危惧があるのではとの
質問に対し、首相は「それはない」と否定。
そのうえで「平和のための戦力との認識を持ち続けないといけない」
と語った。

また、「憲法改正すれば、イラクで復興支援以外のこともするのか」と
の質問に、「憲法を改正しても戦争はしない」と語った。

25日、自民党憲法改正プロジェクトチームのまとめた意見は次。

1.戦力不保持を削除する
2.自衛隊の存在を明記する
3.集団的自衛権の行使を明記する。

北朝鮮が好き放題に日本国内、近海で不法の限りを犯しており、
中国の軍事費の急増、常時台湾侵攻可能体制維持などを踏まえれ
ば、遅過ぎる発言といっていい。
これで日本の国防省誕生は、のぼ間違いない流れとなった。

631 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/04 15:01 ID:/GWrRFII

   『小泉首相が九条改正を急ぐ理由 !! 』  2004/03/27

敵ミサイルを着弾前に打ち落とす「ミサイル防衛=MD」の配備計画が
「ブッシュ政権の日本近海/配備計画」のもとで、まもなく実行される。
 もし、自衛隊が、日本以外’の国を狙った弾道ミサイルを迎撃すれば
憲法9条で行使を禁じている集団的自衛権に抵触するという問題が
起きる訳だが、それについて米政府は「日本政府の憲法解釈の問題
であり、日本国内で解決のために努力すべきだ」と述べるにとどめた。

26日、米国防総省当局者が明らかにしたミサイル防衛の内容は次。
当局者によると、国防総省は2005年末までにイージス艦10隻に
スタンダードミサイル3=SM3を搭載し、「我々が弾道ミサイルの
攻撃を受ける可能性があると最も心配している地域に、迎撃ミサイル
を配備する」と説明。
 そのうえで「短、中距離の弾道ミサイルの脅威に対処するためだ」
「我々は北朝鮮の存在を懸念している」とも述べ、北朝鮮の弾道ミサ
イルに備えて日本海に配備するイージス艦に搭載することを認めた。
 イージス艦自体は今年9月末までに日本海に配備することを公表し
ており、北朝鮮の弾道ミサイル発射に備えて、ミサイル防衛網の
構築を進めていることを内外に強調している。

北朝鮮の核問題を巡る6者協議が難航しているため、米国防総省に
は北朝鮮がその間にも弾道ミサイルなどの開発を進めてしまうという
懸念が根強い。このため、迎撃システムの配備をあえて明確にする
ことで、北朝鮮に対する抑止を図る狙いがあると見られる。

日本政府によれば、陸上自衛隊に地対空誘導弾パトリオット=PAC3
を、海上自衛隊のイージス艦にSM3を、韓国政府はPAC3をそれぞれ
配備する計画で、米韓3カ国でMD網を築いている状況だという。
>>569の純ちゃん憲法改正発言=自衛隊の軍隊承認が集団的自衛
権の行使とセットでなければならない事情が確実に進行している。

632 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/04 15:03 ID:/GWrRFII

  『ミサイル防衛網の配備と集団自衛権の関係』

日本は「ミサイル防衛網=MD」を配備しておいたほうが良い。
その使用も当然だ。そのための配備なんだから。

米・韓は日本の自衛隊の動向に関わらず、MDを配備する。
できるだけ早い機会をとらえて敵ミサイル打ち落とす観点から
いえば、日本海に配備するイージス艦/SM3が「要」だが、
その迎撃態勢は→常時、軍事衛星とイージス艦同士の相互
情報ネットワークを組んでおき、敵ミサイル発射の確認から
最寄艦による迎撃ミサイル発射までを一元管理し、自動的に
防御行動をとるというもの。

従い、米のイージス艦配備時期に合わせて、日本のイージス艦
にMD配備をするのが有効だ。カネのかかる軍備が命中精度を
あげないなら、なんのための配備か。そうでなくとも現在のMDの
命中精度は、まだまだ不十分なんだから。

MD配備の根拠は北朝鮮・中国・ロシアの脅威に備えるためだ。
特に北朝鮮は、1998年に2段式弾道ミサイル1発を発射し、能登
沖と青森沖の太平洋へ着弾させた実績がある。

すでに露・中の大陸間弾道弾は米を射程に捉えるレベルだし、
これらの脅威を、近く配艦予定の米のイージス艦MDだけに依存
することはできない。というのも、米イージス艦は、米の世界戦略
再編で、いつ他へ移動するか判らないからだ。
 日本が自国を自分でも守ろうと考えるなら、やはり独自にMDを
保有しておかなければ最低限の国防を果たせないと考えるべきだ。

日本国民が安心できる国防体制を築くことは「国民自身の課題」で
あり、自民だとか小泉の問題ではない。MD配備、実施すべし。

633 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/04 15:04 ID:/GWrRFII

          『九条改正すべし』

九条は改正すべきだ。九条を守るために国民がいるんじゃない。
国民を守るために国防憲法がある。
「国防憲法は手段」に過ぎず、「国民の命を守ること」がその目的だ。
国民の安全を確保するために、憲法改正が必要ならドンドン変更し
たらいい。

自民のまとめた@戦力不保持を削除するA自衛隊の存在を明記
B集団的自衛権の行使を明記する’←は妥当な線だと思う。

Aについては自衛隊を正式軍隊と認め、防衛庁を国防省に昇格
する’とハッキリしたほうがいい。
兵役は徴兵制を採らず、現行の志願制が良い。
そうすれば国民も安心する。
それに国防省になれば、もっと優秀な者が志願して来ると考える。

634 :名無しさん@3周年:04/04/04 15:36 ID:Yt02QS6z
分かったから長文&大量投稿は控えてくれ。飽き飽きしてくる。

635 :謝罪♪:04/04/04 15:54 ID:/GWrRFII
>>634
すまん、他スレ投下コピペをオウン・ゴールしちまったw あはは

636 :アメリカのイスラエル偏重♪:04/04/04 16:10 ID:/GWrRFII

イスラエルとアメリカは似ている。どちらも、先住民を追い出し、
自国を建設、拡大を謀ってできた国。
パレスチナはアメリカにおけるインディアン。気の毒ではある。

ところで、米がイスラエルと同盟関係を結び、擁護するのは
悪い事だろうか?どの国も同盟国をつくり、相互の安全保障
に役立てようとする。
 同盟は地球政府が無い以上、当然の行為だ。

同盟の目的は、人類普遍の正義(あるのか?)を目指すこと
ではなく、単にお互いの味方をすることにある。
この世界中どの国も行なっている相互利益行為を、アメリカが
イスラエルに取ったからといって、責めることができるだろうか。

きみの言いたい事が、国際社会の秩序にあることは判っている。
世界一、難しい問題だ。

637 :アメリカは悪い国なのか♪:04/04/04 16:52 ID:/GWrRFII
>>621
       『社会秩序とは何だろう?@』 >>636

社会秩序とは何を指すんだろう?社会とは何、秩序とは何のこと?
「世界の秩序」という概念は、世界にハッキリとした形では具現化さ
れていない。地球統一政府が存在しない以上、各国の目標では
あっても、まだ現実化されてない「まぼろし」なのだ。

国連を世界秩序の根源とするのは尚早だ。
国連は各国間の協議機関にすぎず、軍はおろか国民すら持たない。

そうすると事実上、最大の社会は国家だ。
結局、現状での社会秩序とは「国家の秩序」そして「国家間の秩序」
と、とらえるのが実際的と考える。

そこで秩序とは何か、だが、現在と過去をたどると、その多くは
「国家権力を握る者に都合の良いルールを国民が守っている状態」
ということになるだろうか・・・。

では国家間の秩序とは何だろう?
「国家権力を握る者に都合の良いルールを他国が侵していない状態」
と言って差し支えないと考える。

いずれの場合も、国家権力を国民が握っていれば、まだ良いのだが、
イラクや北朝鮮のように国民が国家権力を持っていない場合、もはや
「守るべき秩序」と呼ぶ事はできない。

そして、ここで大きな問題は「内政不干渉」という不条理な概念だ。
この概念は、ある国の人権問題を他人事として放置させる(する)為
の言い訳と化しており、実に認めがたい。

638 :アメリカは悪い国なのかA♪:04/04/04 16:53 ID:/GWrRFII
>>637
       『社会秩序とは何だろう?A』 >>636

本題の国家間の秩序だが、地球連邦のような国家の上位機関が、
まだ存在しておらず、第三者的にしか機能しない国連が仲裁に入る
程度にとどまっている現状では、「双方の秩序(国家権力)のぶつか
り合い」が発生した場合、解決は本当に難しい。

解決のための世界論理はまだ未成熟であり、協議機関たる国連も、
各国がひたすら自国益を求めて、自国に有利な決議だけを利用して
いる現状では、その裁定を承服する事は珍しく、結局、自国に不利な
決定は拒否するのが現実だ。

従い、「これが正しい秩序だ」などと誰も言えないのだ。要は国家間
の秩序などというものは「いい加減(サジ加減?)」という解釈にたどり
着く。なるようにしかならん・・これが実際なのだ。

結論には早いが、国家間の秩序にルールが十分整備されてない以上、
米やイスラエルが良いだの悪いだの言っても始まらないということだ。
 それぞれの国がそれぞれの国益、あるいは正義が何か、またその
後のもたらす影響を考え、自分で行動を選びとるしかない。
アメリカはアメリカの、イスラエルはイスラエルの、日本は日本のである。
大義名分だの国際社会だのという「曖昧な社会のとらえ方」で納得の
ゆく答は出て来ない。

639 :名無しさん@3周年:04/04/04 17:47 ID:WhH3gNbG
では仏独も国益に従った行動を取っているだけと言えるのではないか?
一方的になぜ仏独、テロリストを非難する?

640 :名無しさん@3周年:04/04/04 18:21 ID:Cex/Sa65
「全世界成人投票」は各主権国家、国連総会以上の
絶対上位意思になるのではないか?
なぜそうならないのかを教えてほしい。
技術的にはもう可能なはずだ、史上初めて。

641 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/04 18:23 ID:/GWrRFII
>>639
仏・独の行為も、「彼らにとって正しい」判断と解釈してる。
ご指摘のとおり、彼らは米のような戦争をしかけたわけでも
なく、また、戦争処理にも手を貸さなかったというだけのこと
だから、そういう観点から見れば、大きな非難に当らないと思う。

ただ僕のいうのは仏・独・露が米に十分な’開戦根拠が見いだせ
なかったとしても、あの場面では米との協調行動を選ぶほうが、
「長期的な世界の安全確保」に役立っただろう’ということだ。

司法的な角度ではなく、あくまで政治’判断の良否を言ってる。
「政治」以外には、国際紛争の決着は有り得ないからさ。
そういう大局的判断をするのが、世界的レベルの仕事じゃないの?
安保理常任理事国のTOPはそれができないといけないと考える。

長期的な世界の安全確保が「第一」・・それが世界のTOPレベル
の判断というものだろ。世界普遍の正義など、まだ存在しないん
だから、米もそうだが、仏・独もそんなもん振り回すなよ !! が所感。

テロリストを非難する理由は、一般市民を狙い撃ちする、
その誰かれ構わぬ殺戮を非難してるつもり。
そんなテロリストの正義など、聞く耳もつ気になれない。

米の戦争行為は政権掃討(政権所属軍がターゲット)を目的
としたもので、その巻き添えを食うのと、無差別テロは根本的に
違うと思う。←これは別に、良いと言ってるわけじゃない。

642 :名無しさん@3周年:04/04/04 19:40 ID:WhH3gNbG
はたして長期的な安全確保の至ったかどうか疑問だ
むしろキリスト対イスラムの本格的な戦争になった可能性が高い
パレスチナのゲリラだって民族の解放という大義名分があるではないか
米の掃討作戦とどこが違うのか?

643 :パレスチナ・テロ組織の無理・・♪:04/04/04 20:35 ID:/GWrRFII
>>642
パレスチナ・テロ組織=ハマスは、自爆テロで「一般市民」を
誰かれ構わず殺戮している。爆殺対象を政権や軍関係者に
限らぬ理由は、ハマスが「イスラエルの生存権を認めていない」
ところから来ている。イスラエルが中東から出て行かない限り、
攻撃を続ける組織なんだよ。

そもそも、シャロン首相とアラファト議長の間で交わされた
「イスラエルとパレスチナの和平ロードマップ」を、そのテロ活動
で破壊しちまったのは、このハマスというパレスチナ・テロ組織だ。

先住民たるパレスチナ人の気持ちはわかるが、既に築かれて
しまった国家イスラエルを全否定する事は無謀だろう。
そんな決め’は世界中どこでも通らないと思う。

一方のイスラエル側には、そういう無差別殺戮の兆候は見ら
れないと思うが。>>519(だから正しいと言ってるわけではない)

644 :名無しさん@3周年:04/04/04 21:21 ID:WhH3gNbG
ハマスみたいな過激派が勢力を保ち続ける理由はクリントン政権時代に
パレスチナ和平を妨害したシャロンにも責任はある。最近はハマスだけで
なくPLO本体も無差別テロを行っているがこれも否定するのか?
仏独がアメリカと協力したとして、世界の安全が長期的に保証される
可能性が高いなんてどうして言えるのか?

645 :『全世界成人投票』♪:04/04/04 21:51 ID:/GWrRFII
>>640
       『全世界成人投票』・・は、いつできるか?

日本で僕ら有権者が投票行為をすると、なぜ、「投票どおり」にコトが
運ぶかを考えてみてほしい。次に選挙インフラをいくつか挙げてみる。

1.日本は、メディア(新聞、TVなど)が全選挙エリアをカバーしており、
 言語が全地域で通じるので、候補者とその所属政党の主張を知る
 ことができる。(投票する人物を知らないまま投票する事はできない)

2.有権者が投票しやすい制度・施設が設けられている。
 (制度=選挙日の告知/投票権有無の確認/投票所/開票集計など)

3.「政府」に権限があり、開票/当否確定プロセスに信頼がある。

646 :『全世界成人投票2』♪:04/04/04 21:56 ID:/GWrRFII
>>640
       『全世界成人投票2』・・は、いつできるか?

>>645上の事柄を参考に「世界選挙に必要な最低の要素」を考えると、

A.各国間の言語ギャップを超え、地球人全員が情報を共有するには、
 世界共通語の設定/普及、もしくは同時翻訳の導入が必要。

 ・共通語の試みは過去、失敗しており、翻訳ソフトが現実的なのだが、
  まだ技術的に不十分。当面は一般メディアによる翻訳に頼るしか。
 ・識字率の低い国家が、相当数あるので母国語教育の普及が急務。
 ・メディアが未発達/未普及地域が多いので、これも急務。
 ・メディアが普及しても、国家が海外情報入手に制限を設けている国
  が多いので、国家の民主化が促進される必要がある。

B.アフガンやイラクでわかるとおり、公平な選挙の導入には参政権の
  整備、フェアな選挙管理組織の構築、投票/開票等の施設充実が
  必要で、ネット投票が理想なのだが、セキュリティやネットインフラ、
  端末の普及など金のかかる課題が多く、まだまだ時間がかかる。

C.国がバラバラの現状で、互いの選挙結果を信頼しあうのは困難。
 権力なくして「全世界成人投票」  の実施は不可能。
 国家の上位機関創設が必要。権限を持たぬ国連には無理な仕事。
  地球連邦の設立が望ましい。

地球連邦の結成と情報共有には、最低50年ぐらいの時間がかかりそう。

647 :テロに大義はあるの?♪:04/04/04 22:09 ID:/GWrRFII
>>644
軍関係者は死を覚悟のプロ家業だから、標的にされても仕方ないが、
それ以外の民間人をターゲットとした殺戮は認められない。
これを殺す者は、ただの犯罪者である。

目的のためなら、一般人も、そして時には自国民ですら殺害する者に
大義などないだろ、ちゃんちゃらおかしい。
そういうテロリスト達は、国民のためと言いつつ自己目的を果たす、
いってみれば、「俺たちが、国だ !! 国民は二の次」の匂いがする。
吐き気をもよおす以外のナニモノでもない。

この点は、国家だろうが、テロだろうが、PLOだろうが、同じことでは?

648 :名無しさん@3周年:04/04/04 23:18 ID:WhH3gNbG
イスラエルのような民主国家に軍人と民間人を分けて考えることがそもそも
おかしい。シャロンは選挙で選ばれたのであり、軍事作戦によってパレスチナ
側にも民間人の死者が大量に出ている。この責任はシャロン個人やイスラエル軍ばかりでなく
イスラエル国民に大きい。従ってパレスチナ人から見ればイスラエル国民は
無差別テロの標的になって当然。

649 :名無しさん@3周年:04/04/04 23:21 ID:WhH3gNbG
まあ仏独が米につき、中国がイスラムについて第3次世界大戦が勃発する
なら人類の進歩にはちょうど良いだろうけど。
仏独の選択についての解答は?

650 :仏・独の軽率 ♪:04/04/04 23:39 ID:/GWrRFII

   『世界の対テロ対策に必要な軍事網と警察網等の構築@』

世界のテロリスト達の危険は、このスレだけでも、

>>463 『アルカーイダ、スーツケース型の核兵器を入手』
>>565 『えええ?ウクライナで、ミサイル数百基が行方不明 !! 』
>>48  『核技術を多数の国に売りさばいたパキスタンのカーン博士』

その他、貧者の核とか呼ばれる生物科学兵器は少額で、大した技術
蓄積のないレベルでも製造可能な上、「実行」は極めてたやすく、日本
においても危険この上ない状況だ。オウム地下鉄サリンが典型。

これを阻止するには、一般銃火器とあわせ、これらの大量殺戮兵器の
流通/移動の阻止=海上・陸上・空域のあらゆる移動手段の封じこめ、
その実行犯の侵入/移動の阻止=実行犯の居所/動きの諜報活動、
情報の共有や協働捜査、逮捕活動、重火器保有に際しては軍動員。

そのほか資金封鎖、密輸や海賊行為、麻薬事業?の殲滅など、彼ら
テロの資金源となるものを絶つためには、多国間にまたがる相当の
軍兵力と警察力の連動が必要と考えられる。
 諜報も軍事衛星で24時間LIVEに監視、数万人からなる諜報員を世界
中に散りばめ、外国人の国境入出国には異常な警戒態勢をとっている。

651 :仏・独の軽率 ♪:04/04/04 23:40 ID:/GWrRFII
>>650
   『世界の対テロ対策に必要な軍事網と警察網等の構築A』

アメリカなどは、動きの悪い大師団態勢を捨て、数名単位からなる
スーパー兵士(ガンダムみたいに高機能装備)による機動チームへと、
軍を再編成する次世代軍事組織の構築に入っており、戦争とテロの
新しい形へシフトしている現状だ。

この米の軽快かつ効果的戦力のノウハウから、仏・独も日本も遅れて
はならず、米との強調的軍事行動を意識するのが、適切だと考える。

テロ組織が身軽に世界を移動して回り、獲物を狙い続ける世界にあって
阻止する側の先進国が軍事行動の分裂に始まり、諜報その他で協働し
あえぬ関係でいるのが、どれほど危険かは言うまでもない。

仏独の動きは、この地球安全保障網を切り裂く行為だったという外ない。

652 :日本で民間人テロがあったら・・♪:04/04/04 23:48 ID:/GWrRFII
>>648
もし、北朝鮮が日本を恨み、正面攻撃では勝てそうもないという
理由から、住宅地を狙ってのテロを策謀し、結果、きみの自宅
周辺で爆薬テロがあって、きみの家族もろとも吹っ飛ばされたら、
なんというつもりかな?

イスラエルと日本は事情が違うと言って、相手の手を緩めてもらう
つもりかな?それとも、しかたがないと?

653 :北朝鮮のテロ国家指定は正しいの?♪:04/04/05 00:05 ID:Rai0EdLE

拉致家族の件は、そういう事だったんだが・・・

(だからこそ、米も北朝鮮のテロ国家指定の内容表示に
 日本人拉致問題を盛り込む決定をしたんだが)

654 :名無しさん@3周年:04/04/05 00:38 ID:i3XitAfe
それなら君がもしイラクやパレスチナに住み、米軍やイスラエルの巻き添えに
あって家族もろとも吹っ飛ばされても仕方ないと言えるのか?
君が言っているのはそういう極論だ
イスラムとキリストの本格的対立に仏独が米国についた場合になりかねない
ことへの解答は全く無いしな

655 :名無しさん@3周年:04/04/05 00:39 ID:i3XitAfe
当たり前のことだが事件の被害者になってない以上漏れは公平に見て
無差別に民間人が殺されているという点でテロも軍事行動も一緒とみる

656 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/05 00:48 ID:Rai0EdLE
>>654
やはり、民間人の無差別テロは許すべきじゃないってことだろ?
どう判断してるんだ?

657 :宗教戦争?・・♪:04/04/05 00:49 ID:Rai0EdLE
>>654
どうして、仏独の米追従が、イスラムとキリストの本格的対立
になるんだ?

658 :宗教戦争?・・♪:04/04/05 00:53 ID:Rai0EdLE
>>655
第一次イラク戦争では、仏独が米についたのに、
イスラムとキリストの本格的対立戦争にならなかっただろ。

659 :人道的戦い不要論?♪:04/04/05 01:01 ID:Rai0EdLE
>>654-655
人が死ねば、なんでも同じと考えるなら、人道的であるか否か
の程度比較は意味を持たなくなる。そうなら、戦争もテロも
人道的も非人道的も無い。

そういう考え方だと、捕虜の扱いも、生物兵器使用も一斉に
区別がつかんくなると思うんだが。それが趣旨か?

660 :名無しさん@3周年:04/04/05 01:34 ID:i3XitAfe
イラクによるクゥエート侵略という明らかな正当性を欠く行為があったから
米英仏独はアラブ諸国も含めて多国籍連合を組むことができたわけ
しかし今回は大義名分無き戦争を米英仏独がイラク攻撃したとしたら
イスラム過激派のキリスト対イスラムに持ち込もうとする構図にはまっただけ
だろう。欧米に対するテロや憎しみへの支持がアラブ世界に容易に広がって
いっただろうことは想像に難くない。
民間人に対する無差別テロも全否定することはできないというのが漏れの
主旨だが。民間人といえど民主主義である以上自分達の政権が暴力的な行為を行うことに責任
を追うべきでそこに軍や政府と明確な区別など存在しない。

661 :名無しさん@3周年:04/04/05 01:38 ID:i3XitAfe
この場合日本は北朝鮮に対しては現在は暴力的行動を行っていないので
拉致などの犯罪には断固たる対応をとる必要があるが、
対イラク攻撃を支持した小泉を選んだ責任は我々全体にあるので
アルカイダなどのイスラム過激派から標的になるのは国民にも責任があるということ

662 :神の使い方♪:04/04/05 02:31 ID:Rai0EdLE

正当性についての意見は>>623-624>>626-627>>637-638で語った
とおりで、あちこちで語り尽くされてるし、世界各国を貫く地球基準が
無い以上、論じても始まらないので時間の経過の判断にゆだねたいw

特に人の死は取り返しがつかない一点で、ますます始まらない。

話は変わるが、ハマスの新指導者ランティシ氏が28日、
「ブッシュ(米大統領)は神の敵だ」、
「神は米国とイスラエルに宣戦布告した」と発言したのを見て思った
んだが、イスラムと言うのはこんな風に「神を使う」もんなのか?
神が宣戦布告した・・のくだり。

単に怒りに震えたあまり、「神の声として伝えたくなった」という
個人的意見の増幅に、勢いで、つい用いたんだろうか?

それとも、神を代弁する資格というか、権限というか、あるいは
そういう神の声を聴く能力ある者として位置づけられてるんだろうか?

ふと、彼らの「神の用い方」に素朴な疑問を持ったもんで、質問w

663 :名無しさん@3周年:04/04/05 05:09 ID:V/E5Vohk
アメリカの要請で莫大な資金と憲法抵触の恐れのある自衛隊を派遣。
日本はどこまで品格のない国に成り下がってしまったのか。
インドの作家アルンダティ・ロイのエッセイ集「帝国を壊すために」が岩波文庫から出版されている。
戦争と正義をめぐるエッセイとの副題がついて、
イラクに対するアメリカの動きを
国家がその国民になしうる最大の暴力行為であると事実と分析している。

664 :アメリカ非難♪:04/04/05 16:57 ID:Rai0EdLE
>>663
イラクに対するアメリカの動きを非難’してるものと思うが、
攻撃したのがアメリカではなく「国連」だったら、イラク攻撃は
問題がなかったという主張だろうか?
「国連なら戦争は許される」と言っているのだろうか?

それともアメリカだからと言うのではなく、単に「戦争の起きた事」
に対する非難だろうか?そういう主旨なら理解できるが。

世界中で、国連のイラク攻撃なら同意する、参戦する、戦後復興
も手伝う、自衛隊派遣もOK、という声が聞こえる。

僕は、国連ならイラク攻撃をしてもいい、という発想はない。
「打倒されるべき政権」があった場合、それを倒すのはドコでもいい。
そう考える。だから、倒したのがアメリカだったからといって、非難
する気にはなれない。
どの国も、国連に責任をゆだねるのなく、自分で考えるべきなのだ。

国連の戦争ならついてゆく’という考え方には、馴染めない。
そんなに国連が正しい’というなら、いっそ国連に国を預けてしまえ’
と言いたくなる。そうすれば、国連が自国になるわけから、結局は
自国で判断するしかない’ということに気がつくはずだ。

ましてやイラクの場合、戦後調査で、米のフセイン掃討戦争を、
倒されたイラク国民の5割が支持しているのだから、米の非難に
はあたらない。打倒されるべき一国の政権を、「ドコ」が主体となっ
て倒したかの違いに過ぎない。

  国連万歳は、自国判断の放棄、無責任の匂いがする。

665 :フランス・ニュース部♪:04/04/05 19:56 ID:Rai0EdLE
>>620 >>650  >>650 >>651

 『フランス、アメリカのイラク締め出しに執着、対立激化か !! 』

2日、仏は、「主権委譲後のイラク軍事支援の準備や決定を下すのに
NATOは正しい場ではない」と述べ、米に冷や水を浴びせかけた。

現在NATOは、イラク展開中のポーランド軍に通信/輸送などで限定
的支援を行なうにとどまっている。

米の7月以降イラクの統治作戦は、政治面では、3000人からなる
米イラク大使館設置による、院政体制をとること。
 軍事面では国連多国籍軍の中核に、米の影響力の大きいNATO
を据えることだ。

仏・独は、米中心の動きを封じるためには、あくまで国連中心にこだ
わるしか方法が無く、多国籍軍の早期立ち上げを求める米に対し、
国連安保理のイラク新決議に「国連の役割をシッカリ明記する」ことを
要求して、米の影響力排除を少しでも貫く構えだ。
 そうしておかないと7月主権委譲後のイラクでも出番がないからだ。

ドイツは、NATOのイラク関与自体には反対してないものの国内経済
停滞の事情もあり、NATOに過大な負担のかかるのを懸念している。

この「米を締め出すことにこだわるフランスの政治的振る舞い」が、
イラクの復興をさらに遅らせるばかりでなく、現在、世界の安全保障
軍事網として育ってきたNATOの「足かせ」となる構図が見えてきた。



666 :名無しさん@3周年:04/04/05 22:19 ID:Ho1/1V7C
イラク国民にも5割しか歓迎されない政権打倒ははたして正当性があったのか?
フセイン政権が続いていたほうが良かったと考える人間がたくさんいるということだろ

667 :名無しさん@3周年:04/04/05 22:37 ID:SsAqebCY
アメリカは正義だ。だからそれについていく地球政府も正義だ!

668 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/04/06 00:02 ID:GEPFPE12
>>666
>イラク国民にも5割しか歓迎されない政権打倒ははたして正当性があったのか?

フィルターのかかった情報しか見れん分際で、良く言える!

もう少し、客観的に分析シナ。
>解除を要求。現場では占拠グループとイラク当局者が明け渡し交渉
>を続けているという。武装集団は約1000人との情報もある。

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20040406k0000m030050000c.html

669 :戦争の正義♪:04/04/06 00:04 ID:BMF4iiZr
>>666
アメリカ国民自身を含め、米イラク攻撃の是非が、再度問われてる。
666のいう正当性が何’を基準にしたものかわからないが、
自分の国を破壊され、攻め潰され、占領され、軍人のみならず戦火
の巻き添えで多くの死者を出し、今なお生活の不自由を強いられて
いるイラク国民の半数がOKだと言ってるんだから、もし、イラク国民
を思って、その是非を問うているのなら、無用だろう。>>338

僕や君はイラク国民のために何もしなかったんだし、彼らに代わって
ものを言う必要も資格もないと思う。言うのは自由だが。
そうじゃなく、自衛隊派遣のこと・・日本のことを言ってるのなら別だが。

米イラク攻撃の本質を言うなら、「米の横暴」の一言につきる。戦争の
多くはそれが理由だ。でも、そう言ったところで何の解決にもならない。

 --- 人類は、強者の横暴を咎める手段を、まだ持たない ---

特に強者がそれなりの行動根拠を持っている場合に、弱者はもうなす
術がない。地球連邦が結成されるまで、この事実で世界は動いてゆく。

僕は「正当か、正当でないか」の視点をあえて取らないようにしている。
正しいとか正義という概念の定義が困難だからだ。
神や宗教、道徳なども、どうも僕には信ずるに足りず、正義というヤツ
も基準が曖昧で、あまり採用する気にならないのよ。

どっちが正しい’などと言ってみても、見る角度や、どちらの側に立つ
かで、正義なんてコロッとひっくり返るんじゃないの?

何をもって正しいとするのかが判っているなら教えてもらいたい。
そうすれば、それを基準にした考えが持てるようになるかもしれない。


670 :名無しさん@3周年:04/04/06 00:31 ID:VymiZZih
>恵也 ◆1BgPjyxSE.

お前こそ、フィルターどころかウロコびっしりの頭でよく言えるな。
アメリカが正義に決まってるだろ。だから地球政府も正義の塊なんだ。

671 :名無しさん@3周年:04/04/06 03:24 ID:ExhuzSQ8
大儀なくして戦場に命をかける戦争なんてできはしないよ
だからこそ大量破壊兵器がみつからないことが米でも問題になっている。
正義なんて存在せず立場次第でひっくり返るという相対論は普段の生活
では有効だが戦場では別だ

672 :アメリカ横暴♪:04/04/06 08:48 ID:A8fTgHM/
>イラク国民の半数がOKだと言ってるんだから・・・・。

根拠がないんだよね♪メディアに惑わされてるねぇ♪
もしかして、自衛隊の派遣も選挙で自民が勝ったから国民の
承認が得られたということなのかね? ブァハハハハ。

今のイラクを見てたらアメリカ流「グローバリズム」の終焉
を感じるね♪
力だけでは抑えきれないものがある〜ン♪
昨日も米兵が死んでたけど哂える。

地球連邦?まず、民族紛争解決しないとダメッしょ♪
さて質問、現在、認識されている紛争地域はいかほどでしょう?????
アメリカちゃんはソマリアやルワンダを見捨てたらだめよ〜ん。 W)

673 :イラク紛争の止まぬワケ@♪:04/04/06 17:17 ID:BMF4iiZr
>>668 >>666
「ヤンキー ゴー ホーム !! 」・・太平洋戦争に敗れ、マッカーサー
に占領された日本人は、陰でそうボソボソつぶやいた。敗戦と
米の占領に対する日本人のリアクションはたったそれだけだった。

今のイラクと違い、日本では「死を賭した占領軍排斥運動」など
皆無に等しかったのだ。しかしイラクは違う。・・何が違うんだろう?
敗戦を諦めきれぬフセイン残党やテロリストを除いて考えてみた。

主因はアラーだ。というよりアラーを生きる支えとし、それでメシを
食ってる連中の存在だ。占領軍排斥運動は彼らの「権力闘争」が
その本質。彼らとはイラクの6割を占めるシーア派の幹部のことだ。

彼らの守りたい権力とは、イスラム教がイラクの国教である事と
イスラム法を前提に成り立つ。とりわけ「ファトワと呼ばれる超法規
の宗教布告」を発動して、国家行政機関とは別に、国民の指揮を
直接とれる「権限」を有するところにある。陰の国民支配者なのだ。

占領前は、フセインの武力により、その力を減じられていたワケ
だが、米がフセイン政権を吹っ飛ばしてくれたおかげで一躍、元の
主役に返り咲くチャンスが、彼らに訪れた。

674 :イラク紛争の止まぬワケA♪:04/04/06 17:22 ID:BMF4iiZr
>>673
ところがである。米占領軍は新しく制定したイラク基本法において
「イスラム法は法の根源の一つに過ぎない」として、彼らの伝家の
宝刀をお飾りとするべく棚上げにし、6月主権委譲に際しては彼ら
と内政で敵対するクルド人自治区に、「憲法制定の拒否権」を与え
る新法を定め、彼らに実権を持たせない方針を打ち出したのだ。

彼らには死活問題である。『宗教人である事でメシを食い、人生の
満足を得ていくしか道のない人生』なのだから・・・。

フセインがいなくなり、国際世論がアメリカ非難一色に染まった今、
この権力闘争に打ち勝たねば、彼らのその後の宗教人生は過去
に比べ、力をそがれるばかりでなく、民主化の波の中で一般国民
と大して変わらぬ地位に引きずり下ろされてしまう。 もう、プライド
も何もなくなってしまうのが目に見えているのだ。国民の平和や
復興より、『自分達の権限や目的』のほうが大事だということだ。
 
これが、イラク各地でこれからも、彼らと占領軍の衝突が延々と
続く根本・・日本と違う「イラク特有のメカニズム」だといえる。

政教一致の国家体制が、どういうプロセスで政教分離の民主制
へ向かうのか、米の人工的な作為を度外視して追ってみたい。
地球連邦結成へ向かうのに、見逃してはならない場面だ。

675 :名無しさん@3周年:04/04/06 22:41 ID:mx3Gphmw


これ読んでる人いんの?

676 :広報部♪:04/04/06 23:01 ID:BMF4iiZr
>>675
一日100万ヒットまではいってません。

677 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/07 00:06 ID:7Or8qXoF
>>671
  ↓
<大儀なくして戦場に命をかける戦争なんてできはしない>

もし、そのとおりだとすると、米の戦争には大義があった事になる。

678 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/07 00:08 ID:7Or8qXoF
>>671
  ↓
<大量破壊兵器がみつからないことが米でも問題になっている>

同兵器が無かった’という証明もまた、永久にできないだろうね。
先日パウエルが、情報操作まがいを一件白状した。情報操作は
すでに政治の常套手段化している。嘘は嘘、悪いものは悪い。

もし完全に嘘と証明されたときは、ブッシュ政権は責任を取ること
になる。 しかし、証明はなされておらず、証明を待つしかない。
疑わしきは罰せずだっけ、民主的法治国家のルールは・・・?

想像は許されるが、断定はできない。想像をもとに非難までは
できるが、それ以上の弾劾や責任をとらせることまではできない。
詭弁でもなんでもない、むずかしいのだ・・。

679 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/07 00:15 ID:7Or8qXoF
>>671
  ↓
<正義なんて存在せず立場次第でひっくり返るという
  相対論は普段の生活では有効だが戦場では別だ>

そのとおりだと思う。戦場へ行ったら、上官の命令をきき、
自分の命を守ることに集中するしかない。迷ったり、悩んで
いると、撃ち殺されてしまう。

戦場では普段の生活のように

        「大義の吟味などしてられない」

680 :名無しさん@3周年:04/04/07 00:18 ID:ffK1JGAj
>一日100万ヒットまではいってません。

あーつまんねー。

681 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/07 00:33 ID:7Or8qXoF
>>672
  ↓
<メディアに惑わされてるねぇ>
メディア以外の何を材料にする?

<自衛隊の派遣も選挙で自民が勝ったから国民の承認が得られた>
そのとおり、国民は議会に決定をゆだねている。他に解釈は存在しない。

<今のイラクを見てたらアメリカ流「グローバリズム」の終焉を感じるね>
軽率だね。米の中東民主化政策と市場拡大がイラクを拠点に開始され
たのさ。7割以上のイラク国民が、フセイン時代よりこれから良くなる’と
回答している。データ→>>338

<力だけでは抑えきれないものがある>
今、イラクではフセインに代わり、シーア派が権力を自らのものにしようと
策謀している。>>673 >>674
米は、昔から外交上手とはいえないが、今のイラクに力は必要だ。

682 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/07 00:39 ID:7Or8qXoF
>>672
  ↓
<地球連邦?まず、民族紛争解決しないとダメッしょ>
着眼点いいね。民族紛争最大の障害は国家だ。
これを廃棄する案は現実的とはいえないから、地球連邦の
ような国家の上位権力機関をつくる必要があるということだね。

賛同ありがとう。  o(T-T)o ウレシ〜

683 :名無しさん@3周年:04/04/07 00:40 ID:qyV3FLOl
小泉の答弁に似たようなやつがいるな

684 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/07 00:57 ID:7Or8qXoF
>>672
  ↓
<紛争地域はいかほど?ソマリアやルワンダを見捨てたらだめよ>

「国家家権力を握るその国の政権」が「国民」と遊離した政策を
とっている国は、潜在的に内紛の種をかかえている国家と考えて
いいと思う。それらの国で、また新たな内紛がこれからも発生する。

  ------ やはり、地球連邦を結成するしかない -------

政権の真の脅威は、その創りだす目標や経済戦略が一時的政策で
終わらず、それを良し’として守り維持しようとする法律や政治制度と
して国家に根付き、政権交代後もひき続き、国を動かすところにある。

いったん社会制度として落ち着いてしまうと、一時的政権の仕業とは
もう呼べない。政権トップや取り巻きが変わろうが、政権交代が起こ
ろうが、国家の大勢に影響は無く、国力をあげて突き進む結果となる。

だからその政権が悪意で成立していると考えられる場合は、悪権力
がさらなる権力を生んで、社会制度の根幹にその悪意を固定して
しまう前に、抹殺するほうが良い。なたそれにとどまず、悪意で動くよ
うにしつらえられてしまった社会制度や法を、いったん壊して再生させ
るしかない。・・イラクがそのケースだ。

685 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/07 00:59 ID:7Or8qXoF
>>683
ほめられると、やはりうれしい。 (^-^) ニコっ

686 :名無しさん@3周年:04/04/07 01:09 ID:+PLJprGh
連邦が出来ても今あるテロ組織がさらにでかくなって反体制組織ができる
だけなのだが
地球上の99%が日常生活を大事にしていても残りの1%で混乱の渦に簡単に
招くことが出来る。これはどんな社会システムを作ろうと一緒
すべての人間の幸福を保証することは不可能だからだ
本当に地球連邦を作った方がいいのかはなはだ疑問。テロリスト達にとって
今の米以上に狙いやすい巨大装置になりかねないからだ
今の国家分散戦国体制のほうがまだましかもしれん

687 :地球連邦/殺鼠班・・♪:04/04/07 01:25 ID:7Or8qXoF
>>686
ドブネズミを退治しようと思ったら、各町の町内会がバラバラで
追い回してもダメ。全部が力をあわせて侵入経路を把握し、
退路を絶って、全滅に追い込まなくちゃね。

それでも何匹かは残って、また徘徊するだろうけど、全町軍事網
ができあがってれば、人前に出て来れる機会はうんと少なくなる。
ま、下水路をチョロチョロするぐらいは、許してやるさ。

  --------- 地球連邦はそれを可能にする ---------

>>650 >>651

688 :名無しさん@3周年:04/04/07 01:27 ID:ffK1JGAj

あー真面目にレスする気しねー

689 :名無しさん@3周年:04/04/07 01:46 ID:7Or8qXoF
>>688
つけ込むスキがない’ってホメてんのw?

690 :名無しさん@3周年:04/04/07 01:51 ID:+PLJprGh
>>1
それは連邦側が完全に結束していればの話だろ
連邦の政治的な内部抗争に敗れた勢力がテロリストと結託しないなんて
誰が言える?敵の敵は味方というのはいつの時代でも幅を利かせる理論だが
だいたいテロリストがドブネズミなんて誰が決めるんだ?
連邦の支配層に決まってるだろ。実際は民族自決を求める民族主義者かもしれないだろ


691 :名無しさん@3周年:04/04/07 01:56 ID:+PLJprGh
そもそもアメリカの攻撃による民間人の巻き添えと無差別テロが
本質的には同じものであることを理解しない1の主張には説得力が無い。
どちらも自分達が信じる大儀の名の元、実際は利益のために
民間人を大量虐殺しているだけだからだ

692 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/07 01:57 ID:7Or8qXoF
>>690
  ↓
<民族自決を求める民族主義者>
国民に自決を求めるなんて、民族主義者でもなんでないだろw
国家規模で自殺を奨励する、ただのどアホでしょ。
国民がいなくなって、どうやって民族主義貫けるのよ?

693 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/07 02:02 ID:7Or8qXoF
>>691
一般人を初めから狙うのと、軍事標的をねらった結果、
巻き添えが出たのは違うと思うな。

牙をむくトラを狙ったら近くにいた犬に当ってしまったのと、
初めから、犬狙うのじゃ、違うでしょ?

694 :利益のための戦争♪:04/04/07 02:05 ID:7Or8qXoF
>>691
  ↓
<どちらも自分達が信じる大儀の名の元、実際は利益のために>

この点は、まったく同意だね。利益のためなんだよね。
ところで利益を図っちゃいけないの?

695 :名無しさん@3周年:04/04/07 02:08 ID:+PLJprGh
本質的な議論はそこにはなくテロか軍事行動かは一体誰が決めるんだ
と言っているのだが
さらにアメリカの攻撃と無差別テロのどこが違うのかに答えてくれたまえ
独裁政権掃討とイスラムによる支配体制確立のどこが違うというのか
テロを行ったからといってすべての国民がいなくなるわけでもないだろに

696 :名無しさん@3周年:04/04/07 02:13 ID:+PLJprGh
利益を図っていいというなら無差別テロもその手段の一つだろうに
アメリカだって第2次大戦中は無差別攻撃やっていた
今はそこまでしなくても一応軍事目的はたせるからやらないだけ
テロリスト達は弱者の戦術として最初から民間人を標的にするだけ
しかもアメリカの戦争犯罪に対する態度とかを見ていると今でも個人レベルとか
一小隊レベルなら無差別攻撃が黙認されている可能性も大きい。

697 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/07 02:16 ID:7Or8qXoF
>>695
  ↓
<テロか軍事行動かは一体誰が決めるんだ>
それぞれの国が決める。もちろん、国民のひとり一人も独自に決める。
米と日本政府はアルカイダ、ハマスをテロ組織とみており、
僕もそう見てる。695はどう見てるの?

698 :名無しさん@3周年:04/04/07 02:18 ID:f+MENQHT
平和がいい 平和でいい
えいせいなおこけんいちろうまや

699 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/07 02:21 ID:7Or8qXoF
>>695
  ↓
<アメリカの攻撃と無差別テロのどこが違うのか>

米は攻撃に際し、軍事ターゲットだけを殺傷する努力をしている。
そうしないと国民が許してくれないからだ。

無差別テロは文字通りで、その多くが、初めから民間人殺傷に
目的を置いている。

北朝鮮のテロが、自衛隊をターゲットとせず、民間人拉致に走った
のも、その一つだ。

700 :名無しさん@3周年:04/04/07 02:26 ID:+PLJprGh
ハマスはパレスチナ人にとっては自分達の主張を代弁するゲリラと
写ってるだろうね。このように誰がテロリストで誰がゲリラかは
個人の主観で勝手に述べているに過ぎない。
弱者が自分達の目的を軍事的に果たそうとしたら無差別テロくらいしか
手がないだろね。軍事ターゲットだけを殺傷する努力をしていようと
民間人1万人巻き添えで殺したらもうそれは無差別テロと同じだよ。

701 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/07 02:30 ID:7Or8qXoF
>>695
  ↓
<独裁政権掃討とイスラムによる支配体制確立のどこが違うというのか>

まず独裁と非独裁は100%違う。イスラムが宗教を指して言ってるのなら、
政教は分離すべきだ。とくにイラクでは一般法をイスラムの宗教法が超え
るという「法の二重性」があり、国民は混乱する。

なお、国民の「支配」は、どんな政権にも許されない。
米はそれを理解しているから、6月にイラクの主権委譲を果たす。
誰に主権を渡すかというと、イラク国民にだ。そのためには国民投票が
必要なので、国連が入ってその準備をしている。

主権は国民に持たせるべきで、自分達の事しか考えない民族主義者や
宗教支配者にもたせるべきではないっしょ?

702 :名無しさん@3周年:04/04/07 02:35 ID:+PLJprGh
はあ?イスラムは本来政教一致が原則だよ。
民主主義というのもそもそも宗教がかっているかもしれんじゃないか
自分で決めることなく宗教や独裁者に自分の人生決めてもらってそれで
うまくいくなら何も悩むことなんてないよ。主権が国民に持たせるべき
なんて誰が決めたんだ。人類の長い歴史の中で民主主義が機能している時代
なんてごくわずかじゃないか。

703 :名無しさん@3周年:04/04/07 02:37 ID:+PLJprGh
つまりイスラムでは神にこそ主権があると考え人間にあるとは
考えていないのだが。この考えが間違いなんて誰が言えるんだ?

704 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/07 02:38 ID:7Or8qXoF
>>696
  ↓
<テロリスト達は弱者の戦術として最初から民間人を標的にする>

弱者なら民間人を無差別に殺傷して良い’という理屈は存在しない
のでは?

<主権が国民に持たせるべきなんて誰が決めたんだ>

きみは民主主義に反対なの?たとえば日本が日蓮正宗を国教に
定めて、政教一致の国になってもいいの?

705 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/07 03:02 ID:7Or8qXoF
>>703
  ↓
<神にこそ主権がある>

生まれながらに思い込まされ、法でも縛られて処罰があるから、
国民はそう信じるほかないんじゃないの。そう思ってなくても・・。
6月の主権委譲で、これからのイラクは国民投票で国政が動く
ようになるから、それを見ててごらんよ。わかるから。

政教一致に戻る憲法の改正なんか、イラク国民はしないよ。
やっと得た主権を、自分たち国民の手から宗教関係者(幹部)
に返すことが自分達の利益にならないぐらい、イラク国民だって
わかるさ。

その経過を見れば、政教一致が「イラク」の望みじゃなかった’
ってこと、きみもわかるさ。

それが宗教幹部の考えであって、自分たち国民の望む考え方
じゃなかったってこともね。今後のイラクに注目 !!

706 :名無しさん@3周年:04/04/07 09:13 ID:+PLJprGh
イラクは国民投票で国政が動くようになるほど甘くは無い
むしろ米軍が勝手に出て行った後、内戦が勃発する可能性が高い
イランも結局民主化されなかった。民主主義は一つの政治形態に
過ぎず、状況によっては独裁の方が機能する
国民主権は宇宙の真理についてほとんど何も分っていない人間の思い上がりで
神にこそ主権が存在するといった見方のほうが真実かもしれない

707 :名無しさん@3周年:04/04/07 09:19 ID:+PLJprGh
ちなみにイラク国民は宗教の縛りはイスラム教国の中ではそれほど
受けていなかった。フセインが世俗的だったため
イランへの対抗上アメリカが支持していた時期があったのはこのため
イスラム教と民主主義の両立は政教分離をしない限り無理。
本当は民衆は名君のもとに治められる専制政治がいいと思っている。
誰が面倒くさい政治になんか関わりたがるだろうか?
お上に決めてもらってうまくいくならなんら問題はない。

708 :国民投票♪:04/04/07 13:03 ID:7Or8qXoF
>>706
  ↓
<イラクは国民投票で国政が動くようになるほど甘くは無い>
甘いか甘くないかはともかく、国を動かすのは、法と制度。

709 :国民投票2♪:04/04/07 13:04 ID:7Or8qXoF
>>706
今後の経過を見てみまもろう。

<米軍が勝手に出て行った後、内戦が勃発する可能性が高い>
米は来年12月まで駐留する予定を表明しているので、その後の
イラクを言ってるんだろうけど、それまで1年半ほど時間がある。
1年半あれば、イラク国民も主権を自分達が持っていることの
意味や価値を理解する可能性が高い。一度手にした主権を国民
が簡単に手放すとも思えないんだが。

<状況によっては独裁の方が機能する>
フセインの件で独裁を求める国民はほとんどいなくなってると思う。

710 :神にこそ主権?♪:04/04/07 13:13 ID:7Or8qXoF
>>706
  ↓
<神にこそ主権が存在するといった見方のほうが真実>
神がいたイラクがアッというまに壊滅させられた。
神よりアメリカのほうが強いってことw?米の神のほうが
と言うべきかな・・。宗教支配者の実権が取りあげられた
イラクで、神に主権を譲る国民はいないだろ。

主権は自分達で持ち、運用するものという経験をすれば
そんな考えは吹っ飛んでしまうよ。

711 :イラクの政教分離♪:04/04/07 13:25 ID:7Or8qXoF
>>707
  ↓
<民衆は名君のもとに治められる専制政治がいいと思っている>
それを決めるのは、きみじゃなくイラク国民だよw

<誰が面倒くさい政治になんか関わりたがるだろうか?>
誰が自分達の暮らしをヒトに決めてもらいたがるだろうか?
決めて良いというなら、自分達で好きなように決めたいさ。
お上が好きな国民など世界中どこ探してもいない。

イラク新憲法の土台となるイラク基本法では、既に政教分離が
盛り込まれている。またコレにイラク当地評議会は既に調印し
ている。今、これに反対する意向を持つサドルほかが、破棄を
求めて、再度国連に訴え出ているが、米暫定統治機構がイラクの
政教分離憲法を破棄するとは考えられない。

国連もこの件については、米とイラクの間の問題だとして、口出し
しない事を表明していることから、政教一致憲法の成立はあり得
ないとみるのが妥当だ。



712 :名無しさん@3周年:04/04/07 14:06 ID:ZeqGLcT3
イラクの泥沼引き込み作戦の罠にかかったアメリカ

713 :アメリカ横暴♪:04/04/07 14:33 ID:HWFbXqnh
>>711 即ち、イラクは果てしない内戦状態に陥っていくと。



714 :イラクのベトナム化♪:04/04/07 14:39 ID:7Or8qXoF
>>712
  ↓
<イラクの泥沼引き込み作戦の罠>

イラク攻撃の総指揮をとったフランク米軍中央司令部司令官は、
この事態を予測し、第一次イラク戦争で動員した50万人に近い
兵数を求めていたがラムちゃんが、「そんなにいらんだろ」と、
現在の13万人レベルを決定した。たしかにラムちゃんは甘い。

フランク中将はイラク占領が一段落したところで、ラムちゃんから、
上位職就任の要請を受けたが、怒ってこれを蹴飛ばしている。

イラクの泥沼引き込み作戦は米政府も先刻承知だ。
しかし、米国民にはその心の準備がない。
米軍死者数が1000人にさしかかると、政府側のピンチかな・・?
既に600名を数える。

715 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/07 14:59 ID:7Or8qXoF
>>713
政教分離が実施されるから、多少の波はあっても、内紛は少しずつ
収まってゆくんじゃないか?ま、しばらくもめる事は確か。

一部過激なグループがテロ集団化し、パレスチナのハマス同様の
存在になってゆくことは止められないと思う。コレに対し米は、徹底
した殲滅作戦を押し進めると思う。テロとの戦いが合言葉だ。
当然だが増派が数万人単位で行なわれ、テロ集団は蹴散らされる
運命だね・・。

既に米はイラク近隣の駐留軍に、イラク移動の準備をさせ始めている。
反米グループが今以上の過激な動きをすれば、即イラク入りする。


716 :名無しさん@3周年:04/04/07 15:26 ID:+PLJprGh
米がテロリストを鎮圧すればするほど巻き添えがでて民衆の一部
がテロリストに取り込まれるという悪循環を繰り返すのだが
誤爆とか戦争犯罪に厳しくならない限り米軍はテロリストと一緒
民衆というのはフランス革命の後、ナポレオン、ワイマール共和国でヒトラー
と経済次第で簡単に主権をお上に手渡すもの

717 :主権在民♪:04/04/07 15:30 ID:7Or8qXoF
>>716
  ↓
<民衆というのは/簡単に主権をお上に手渡すもの>
きみ自身のこと言ってるの?愚かだね。僕は渡さないよ。
イラク国民も同じさ。

718 :名無しさん@3周年:04/04/07 15:30 ID:+PLJprGh
政教一致体制がイランでは民衆の支持を受けて成立したのだが

719 :名無しさん@3周年:04/04/07 15:32 ID:+PLJprGh
俺が思ってることではなく歴史が証明しているのだが
民衆というのは死してなお自由よりも生き残るための独裁を選ぶということは

720 :名無しさん@3周年:04/04/07 15:34 ID:4c83YyF7
人口半減政策キボン

721 :名無しさん@3周年:04/04/07 15:55 ID:+PLJprGh
それと1,イスラム教のなんたるかを正確に理解もしないで
政教分離すればうまくいくなんて軽々しくよく言えるな。
こう発言するからには少なくとも1年イスラム教国滞在の経験がある
とかコーランを一度はきっちり目を通しているとかしているのか?
現にアメリカ型民主主義を持ち込もうとしたアフガンでも宗教勢力が盛り返しているだろ。
宗教は本来政治と一体なのが本来の姿なんよ。ただ民主主義的価値観と
合わないからキリスト教国や仏教国では政教分離しているだけ

722 :人の本性♪:04/04/07 16:04 ID:7Or8qXoF
>>721
アフガンとイラクの子供を日本で育てれば、
日本人同様の考えを持つ。
人の本性は世界中ドコに生まれようが
変わりがない。

いらくやアフガンに行かずとも、
コーラン読まずとも、
それぐらいはわかってるよ。

宗教や文化は後天的なもの。
つまり、本性ではないということだ。
後天的なものは、どうにでも変わってゆく。

どう、変わるかといえば、自分に都合がいいと
わかれば、そっち方向に「すぐ」だ。
あまり、心配しないほうがいい。

723 :民衆?♪:04/04/07 16:06 ID:7Or8qXoF
>>718
宗教支配者層の支持でだろ。

724 :独裁政治が人類の望み?♪:04/04/07 16:11 ID:7Or8qXoF
>>719
きみの話を聞いてると、歴史を学ぶより自分を学ぶほうが
先のように思える。

聞くが、「民衆たるきみは、独裁政治を選ぶのか?」

725 :名無しさん@3周年:04/04/07 17:03 ID:OsLA1KfK
平和がいい 平和ボケでいい

726 :侵略の事実♪:04/04/07 17:18 ID:7Or8qXoF
>>725
そうなんだよね。
でも自分、拉致されたくはないだろ?

能登沖と青森沖にミサイル落ちたけど、
自分ち’に落ちてほしくないだろ?

727 :名無しさん@3周年:04/04/07 18:15 ID:+PLJprGh
今くらいの経済状態なら民主主義を選ぶが
町に失業者があふれでるようなら独裁を選ぶ
政治形態なんてものは経済に従属するもの

728 :独裁と大統領制♪:04/04/07 18:20 ID:7Or8qXoF
>>727
日本は大統領制にするべきだと言ってるのなら、
賛成だ。 (^-^) ニコっ

ただ、民主的でない独裁はあきまへん。

729 :名無しさん@3周年:04/04/07 18:28 ID:+PLJprGh
高速通信とインフラ整備がきちんとされていれば民主主義の方が都合がいいというだけ
まだ未発達なロシアが開発独裁になったようにイラクも世俗的な独裁がまだ必要
イスラム教国の場合、世俗的独裁政権が宗教に邪魔されてなかなか内政に力を入れることができない
のが最大の問題だ

730 :文民政治♪:04/04/07 18:50 ID:7Or8qXoF
>>729
やはり、政教分離した上で、「文民による民主政治」を実施
するのが、最強の構造だと思うよ。宗教人や軍人による政治
がダメなことは、もうハッキリ結論出たでしょ。

そうすれば米や国連とのあつれきも起こさず、順調な復興
過程に入れると思う。

731 :名無しさん@3周年:04/04/07 19:07 ID:+PLJprGh
文民による民主政治をやるには戦争による傷跡が強すぎる
それにクルド人とスンニ派、シーア派にわかれている中で民主主義を
やったら多数派のシーア派による抑圧が起こるだけ
なんで民主主義が最高の政治形態なんて言えるんだ?それは宗教と一緒だよ

732 :名無しさん@3周年:04/04/07 19:11 ID:+PLJprGh
世俗的な開発独裁を経ずにいきなり民主主義が根付いた国なんて存在しない
フセインはイランに対しては世俗主義の防波堤として戦争起こさざるをえなかった面もある
イラン革命が民衆の支持を得ずに宗教指導者だけで成立したと考えてるならそれは間違い

733 :名無しさん@3周年:04/04/07 23:18 ID:YC4Mcpaw
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1076099116/l50
龍谷大学助教授のネットオークション詐欺疑惑が今盛りあがっているぞ!
ネットオークションで贋物を高値で売り払い、恫喝のし放題!IDを20個以上取得
し、価格操作の疑惑。類推売上1000万円以上!
ネットの匿名性を利用した新型の詐欺であるという疑惑!みんなどしどし意見を!

734 :多数決の不備♪:04/04/08 00:24 ID:4oT9iJba
>>731
  ↓
<民主主義/多数派のシーア派による抑圧が起こる>
シーア派などが、国家で最も重要な法の元締め=憲法の改正を
しようと「多数を頼み」に改正案を出しても、イラク基本法には「クルド
自治区が拒否権を出せるような歯止め」が施してあるから、できない。
このことは国連安保理で、5カ国中、1カ国でも拒否権を使えば決議が
できない’という例を思い出してもらいたい。

多数決の原理は少数派を配慮した拒否権のような工夫により、以前
より、多数決自体の持つ問題を解決しつつある。
国の基盤たる憲法さえ、多数による横暴を働かせられないようにして
おけば、憲法を基につくられる刑法や民法は、元たる憲法から大きく
逸脱できないから、大した問題は起きない。

宗教の影響(イスラム法)を排除した法の執行において、スンニ派も
シーア派もクルド族も区別はないので、国民の中で一つの宗教派閥
の数が多いことは何の問題でもない。少数派が大変な思いをする事
は事実だが・・。

735 :名無しさん@3周年:04/04/08 00:31 ID:qYKsz+wl
>725
>平和がいい 平和ボケでいい

それはこのスレの原動力です(w


736 :民主主義ってホントに最高なのか?♪:04/04/08 00:35 ID:4oT9iJba
>>732
  ↓
<なんで民主主義が最高の政治形態なんて言えるんだ?>

民主政治の根幹は主権在民=国民が主権を握っていることだ。
一部特定の政治家や宗教家集団が握るのではないということ。

「自分達が納めた国家予算」の使い道や「自分達のための法律作り」
をする政治にあたり、きみや僕やイラク国民が、自らそれをきめられる
のが国民主権だ。なにか文句あるのか?ないだろ。

もちろん、すべての予算を吟味し、法を立案・審議する事などできない
から、国民はそれぞれの代理人たる議員を選んで、代理政治をやって
もらうことにはなる(間接政治)が、それでも主権の無いまま、選んでも
しない誰かさんに勝手に決められるよりはマシだろ。

737 :歴史は万能か♪:04/04/08 00:43 ID:4oT9iJba
>>732
民主主義を実行するのに、過去の例は必要ない。
何でも初めての連続・・それが世界、それが人生。

イランのハタミは宗教院政に苦しめられており、宗教指導者たちは
国家の民主化の邪魔をしている。それはとりもなおささず、国益の
損失。核問題いかんだが、外部による政体の変更がなされる可能性
は強い。それがいやなら、イラン国民自身でその問題を解決するしか
ないが。

738 :名無しさん@3周年:04/04/08 02:32 ID:ghreXNhq


つまらん、スレだ。

739 :名無しさん@3周年:04/04/08 02:33 ID:ghreXNhq


というより、バカバカしいスレだ(w

740 :地球連邦/広報部♪:04/04/08 02:38 ID:4oT9iJba
>>738-739
その表現は当スレではホメ言葉w
いつも読んでくれて、ありがとネ。
一番バカバカしいのはどの部分?
全部だなんて、つまらない答えはダメだぞ (^-^) ニコっ

741 :名無しさん@3周年:04/04/08 05:43 ID:R5Bfrnxm
民主主義は状況にかかわらず一番ましなんて妄想にとりつかれてるなんて
戦時下で隣の人間が次々に殺されるような事態や飢え死にするような状況で
予算の使い道なんぞどうでもいいよ。ただひたすら救いを求めるのが人間だよ
1は歴史というものを冒涜するただの夢想家

742 :名無しさん@3周年:04/04/08 05:47 ID:lShbLttF
ほう、数珠繋ぎでバレルかな

743 :名無しさん@3周年:04/04/08 05:58 ID:R5Bfrnxm
問題は夢想家というのは自らの勝手な理想をばらまきいつの時代でも
戦乱を巻き起こしてきたということ。十字軍、ジハード、共産主義、民主主義しかり
それぞれの地域で根付いた文化にこそ多様性があるのに、政治体制を含めて
これを否定し世界を単一の価値観で統一しようとする妄想ほど危険なものはない。
1にそれほど力があるとはおもえんが1と似たような夢想家どもすなわちブッシュやラディン
が力を持ち、戦乱を巻き起こしているのが現状だ。地球連邦も人間が地球だけに
住んでいる間は多様性を否定するただの妄想

744 :名無しさん@3周年:04/04/08 06:10 ID:g725JA+E
妖怪も時代共に変わる運命だ、諦めた方がいいな
 
地域多様性も広範地域が有るからこその視点で有る事に
気付かないのであれば尚更さ

745 :gantanku:04/04/08 06:35 ID:lNncizmU
地球連邦・・・

ガンダム影響世代が社会の中堅につきだしたか

目指すは少数特権が大多数の家畜奴隷人を支配する
社会体制になる

746 :名無しさん@3周年:04/04/08 06:39 ID:E2QspaaZ
ガンダムに頼らねば、世代表現が出来ない方は
少数特権が大多数の家畜奴隷人を支配する社会体制を
望んでいるんだね

747 :名無しさん@3周年:04/04/08 06:45 ID:E2QspaaZ
で、>>743
>>744に対する所感は無いのかい?


748 :名無しさん@3周年:04/04/08 06:55 ID:R5Bfrnxm
独裁政権を支持するか否定するかを決めるのはその国の国民であって
外部が手を出すのは侵略とかテロとか明らかな犯罪行為があった場合のみ
という原則を破ったアメリカを支持する1
そのうちイラク戦争に耐え切れなくなって破壊だけをもたらして
勝手に撤退するアメリカマンセーの1
歴史を冒涜し、テロを全否定し、民主主義に対する疑いすら抱かない1
どこぞのすれのシャドーとかわらん。

749 :名無しさん@3周年:04/04/08 06:58 ID:R5Bfrnxm
>>747
今の妖怪は民主主義普及とイスラム原理主義だな

750 :名無しさん@3周年:04/04/08 07:06 ID:t1xqRjCV
その頭の固さでは、何でも問題をアメリカに盥回しにして居るだけの
莫迦にしか見えない

751 :名無しさん@3周年:04/04/08 07:19 ID:t1xqRjCV
闇の声も所詮はデメリットだけを列挙する莫迦だったか
言い掛かり莫迦のヤクザは死んだ方がいいよ
莫迦さ加減に溜息しか出ない

752 :名無しさん@3周年:04/04/08 07:51 ID:R5Bfrnxm
問題の本質がアメリカではなく人間そのものにあるといっていることくらい
読みとれよ。俺がアメリカだけを非難しラディンを擁護したことでも
あったか?どちらも変わらんと言ってるだけだろ。
しかも名無しに逆戻りかよ。地球連邦・厨房はどうした?

753 :名無しさん@3周年:04/04/08 07:57 ID:wNNhiNTl
枠組みを摩り替えるな
やくざに用は無い、氏ね

754 :名無しさん@3周年:04/04/08 08:02 ID:R5Bfrnxm
まあ確かに個人攻撃に走った俺にも問題はあるが
それに対する返答が理性的なものではなく氏ねですか
シャドーくんはまだ紳士的で思想はともかく人間性はまともでしたがあなたは大きな問題がありそうですね

755 :名無しさん@3周年:04/04/08 08:05 ID:wNNhiNTl
貴方がシャドーだとよく判るレスを有難う御座います

756 :名無しさん@3周年:04/04/08 08:10 ID:R5Bfrnxm
俺がシャドーと変わらんということならまあそうかもしれんな
地球君も平和すれでそう言われたこともあっただろうに
誤解しているかもしれんがシャドーと俺は別人だぞ。

757 :名無しさん@3周年:04/04/08 08:24 ID:nSNfdwXd
枠組みを摩り替えるような方が何を言うのかな

758 :名無しさん@3周年:04/04/08 08:36 ID:R5Bfrnxm
どこがどう枠組みを摩り替えているというのかな?
俺が言いたいのは地球連邦ができようが新たな問題が生まれるだけで
今とたいして変わらんだろうということだけなのだが
これをただのイチャモンというならやはり歴史を冒涜していると
言わざるをえない

759 :名無しさん@3周年:04/04/08 08:50 ID:asbrIvoX
先だって>>752で枠組みを摩り替えた話をするような
人間とはまともに話ができない、氏ね

760 :名無しさん@3周年:04/04/08 10:40 ID:R5Bfrnxm
また氏ねですか。人間性まるだしですね
平和すれでたたかれた理由がよく分りますよ

761 :イラクはすでに独裁体制♪:04/04/08 14:52 ID:4oT9iJba
>>741
  ↓
<民主主義は状況にかかわらず一番ましなんて妄想>

既にイラクは、アメリカの独裁政治下にある。
国内にもう一つ独裁機関を設ける必要はない。
イラク国内に設けるのは文民による民主政治でよい。

米の7月以降イラクの統治作戦は、政治面では3000人からなる
米イラク大使館設置による、院政体制をとること。
軍事面では国連多国籍軍の中核に、米の影響力の大きいNATO
を据えること。

これを確実な行程とするため、米は単独で来年12月まで駐留する
ことを決定している。

762 :名無しさん@3周年:04/04/08 14:57 ID:ijyvoNvJ
>>760
それは私では無く
キミの事ですね、シャドーはココに用は無いでしょう

763 :歴史は万能か2♪:04/04/08 14:58 ID:4oT9iJba
>>741
  ↓
<歴史というものを冒涜>
歴史学者が政治の大家である’という話は聞かないw
歴史は単なる史実の羅列に過ぎない。
読み解けない者が論理もなく振り回す愚はヤメにしたら?


764 :地域の多様性♪:04/04/08 15:04 ID:4oT9iJba
>>743
  ↓
<地域で根付いた文化にこそ多様性がある>
そのとおり。地域も文化も国民あってのもの。
その国民を主役とするには、国民主権(民主制)しかない。
これを否定するということは地域や地域文化を否定する事
にほかならない。

765 :夢想家を生み出す根源♪:04/04/08 15:21 ID:4oT9iJba
>>743
  ↓
<ブッシュやラディンが力を持ち、戦乱を巻き起こしている>

戦乱を巻き起こし継続させるのは、大雑把な言い方をすれば
思想とそれを支える制度や法だ。個人はそれを代表するに過ぎない。
近代国家では思想と呼ばず、国益や目的といい、手段を戦略という。

従い、個人非難を続けることにあまり意味は無く、思想の持つ
メリット/デメリットの社会にもたらす総合評価こそが重要。

また「権力を生み出す」法や制度の改正を行い、国民を不当に扱う
ものがあれば、不可逆仕組みをどう組み込むかが課題となる。
個人をターゲットとしても、次から次へと入れ替わり、キリが無い。

766 :地域の多様性2♪:04/04/08 15:48 ID:4oT9iJba
>>743>>745>>747
  ↓
<世界を単一の価値観で統一しようとする妄想ほど危険なものはない>

人生が命あっての物種であるように、国や地域も国民あっての物種。
価値観を築くのは彼ら国民。彼らが『自由意志』で選ぶものが、その
地域の真の特性を決めてゆく。

地域環境や歴史に違いがあれば、出発点に違いがあるのは当たり前。
しかし、人の本性が似たようなもの’という観点から見れば、
似たような文化に向かうのもまた必然。
多様性を肯定するあまり、同一性を否定するのは愚。
人や国は違っていなければならぬ’←行き過ぎだろw

出発点の差異と現在の帰結、そして将来の方向を考えたとき、単一の
価値観で統一された世界に向かうかどうかは、誰もわからないが、
一つだけ言えることは、『国民の自由意志が尊重されなければならない』
ということだ。国民とはきみのことであり、イラク国民、地球人のことだ。

きみも、自分の自由意志を最大に認めてくれる国で暮らしたいだろ?
イラクはその最初の基盤がないので、今つくっている。自分達で作れない
から、米や国連など外部の手を借りざるを得ないだけだ。

  -------- 困ってる国民は 誰が助けても良い ---------

767 :内政干渉♪:04/04/08 16:03 ID:4oT9iJba
>>748
「内政不干渉」をお守りにしてると見受けるが、きみは間違ってる。

「内政不干渉」は不条理な概念だ。
この概念は、ある国の人権問題を他人事として放置させる(する)為
の言い訳と化しており、実に認めがたい。

侵略とかテロばかりでなく、ある国の国民が政府当局によって、
国民の望まぬ形で自由を奪われ、迫害、殺害されている場合、
他国はこれに介入し、正させる『義務』があると考える。

そのための機関として国連があるが、動きも遅く力もないので当てに
ならない。その場合、強国の単独出動があってもいたしかたないかと。

768 :イラク日本人3人拉致♪:04/04/09 06:45 ID:6YfY2V9Q

日本人3人が拉致された。「3日間の猶予後、自衛隊が
イラク退去しなければ、3人を殺す」と言っている。

3日後に備え、日本はイラク『増派』の準備に入るべきだ。
ただちにである。もし、3人が殺害されるようなことがあれば、
日本はハッキリした姿勢を示す必要がある。

最大の増派体勢が望ましい。最低でも3000人程度、可能なら
5000から1万人ぐらいは派兵したい。それ以下は考えられない。

言葉や外交努力の通じない連中が相手、行動で伝える必要がある。
政府は例のごとく、右往左往して『何もしないつもり』だろうが、
一度ぐらい、独立国らしい行動をとってみろ !!
毅然とした態度とは、そういう行動をいう。

名目は人道支援の強化で良い。お隣の韓国では既に600名、
近く3000名の増派が前から決定している。それとのバランスを
とるためという理由だって立つ。陸・海・空、総力を挙げよ !!
日本の他にとるべき行動は、他にない。

 ----日本政府は ただちに自衛隊増派の準備に入れ !! ----


769 :名無しさん@3周年:04/04/09 13:39 ID:RJoSAjR5
その結果として東京がテロられても良いという1は殺人者
スペインのように日本も引きこもるべき
イラク占領政策はもはや完全に破綻した

770 :名無しさん@3周年:04/04/09 14:59 ID:d26hKL1O
平和がいい 平和でいい

771 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/09 16:06 ID:6YfY2V9Q
>>769→<その結果として東京がテロ>

  『 3日後の殺害に備え、日本政府はただちに自衛隊増派’
   の準備に取りかかれ !!
   小泉よ、一度ぐらい、独立国らしい行動をとってみろ !! 』

この行動は、いま懸念されているテロの日本上陸の抑止の意味だ。
スペイン列車爆破テロの日本再現を抑止するのに、躊躇はいらない。

甘っちょろい対応は無駄。 相手は言葉も外交努力も人道援助も
通じない連中だ。日本政府のとるべき行動は他にない。

死亡後の増派だから、今さら3人の命を取り返せるわけではないが、
彼らテロリスト達に日本を敵に回した事を後悔させてやれ。
 そして日本政府が「テロに屈っせず、逆に力強い対応をする国」
だという「ハッキリしたメッセージ」をテロリスト達に発信しておけ。

でも、政府は例のごとく右往左往で『何もしないことをする’』だろう。
せいぜい、ホワイトハウスと現地CPAに救出の依頼を繰り返す位
かと思われるが、現在の2都市を奪われてるイラク状況では、米の
捜索/諜報網も実際問題、機能しないと思われ成果は期待薄だ。

 小泉よ、自衛隊を増派し、世界に日本の毅然とした態度を示せ。

 ------何もしない事を、対策を練ってるとは言わない------

772 :名無しさん@3周年:04/04/09 16:40 ID:RJoSAjR5
増派したところでアメリカ軍と互角に戦うテロリスト様にとっては
痛くもかゆくもないだろうよ。もうちきゅーれんぽーなんて妄想は
あきらめて日本も自国の安全のみを追及すべき
イラクなんぞ関係ないとこ、石油は他から調達すればいいにのこのこ
出て行ったあげく本土の国民もテロにさらされかねない状況から
さっさと撤退すべき。アメとの関係が悪化しても自主防衛路線に
切り替えれば事足りる。

773 :イラクで日本人3人拉致♪:04/04/09 16:48 ID:6YfY2V9Q
>>772
  ↓
<日本も自国の安全のみを追及すべき >

そのとおり、だから日本のテロ防止のために増派なのさ。>>771

きみの言うのは逃げ帰って、テロ連中に「日本は弱い国」を印象
付けるだけ。つけ込まれるだけで日本防衛に何の役にも立たない。

774 :名無しさん@3周年:04/04/09 16:49 ID:RJoSAjR5
それと国民の4割が潜在的なテロ支援国家で6月からの暫定政府がうまくいく
わけがない。テロリストは各グループの完全な要求実現まで戦うのをやめようとは
しないだろうし、殲滅しようとすると巻き添えがでて余計テロを誘発する

775 :名無しさん@3周年:04/04/09 16:52 ID:RJoSAjR5
家族や恋人、友人を巻き添えで殺された人に無差別テロに走るなと
いってもそれは無理な話
日本なんてイラクから撤退すればイスラム原理主義の標的に当面はなるはずがない
北に対してのみ防衛を固めていれば良い。

776 :名無しさん@3周年:04/04/09 16:54 ID:zB/HjG0X
まぁ相手は判ってるもんじゃないかな
宗教系以外では

777 :名無しさん@3周年:04/04/09 17:02 ID:RJoSAjR5
イラクからの撤退と弱腰と見られないための防衛力強化
場合によっては核武装これ最強

778 :イラク報道部♪:04/04/09 17:06 ID:6YfY2V9Q

3人の自演の可能性も、ホントにあるんだが・・

http://www.sankei.co.jp/news/040409/kok050.htm

779 :名無しさん@3周年:04/04/09 17:17 ID:RJoSAjR5
3人の自演の可能性は低いし仮にそうであったとしてもアメリカ軍に
最近苦戦が続出し、日本自衛隊も攻撃を受けたのは事実
この戦争はアメリカの負けが見えてきた。事実上のベトナム化だ
共和党のバカドモの所為で世界を帰って危険にしてしまった
これ以上犠牲が出る前に撤退すべき。本当に大量破壊兵器でテロられる前に

780 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/09 17:24 ID:6YfY2V9Q
>>779
きみは、アメリカと同じく、「イラクが大量破壊兵器を
持ってた」と見てるようだなw

781 :名無しさん@3周年:04/04/09 17:28 ID:RJoSAjR5
イラクが大量破壊兵器を持っていたのではなくアルカイダなど国際テロ組織
が持っていると言っている。とにかく6月からの政府は現状でうまくいく
はずがない。アメリカはこの戦争を始めてはならなかったという結論はもう
そろそろ出たといっても良い。

782 :名無しさん@3周年:04/04/09 17:32 ID:RJoSAjR5
それから巻き添えをくらった人の関係者がテロに走ったらこれすら
同情の余地なしとでも言うのか?イラクのゲリラとアメリカのやっている
ことのどこが違う?国民の4割が反占領感情もってる中でどうやって
民主主義を定着できるというのか?

783 :名無しさん@3周年:04/04/09 17:37 ID:RJoSAjR5
自衛隊のさらなる増加を主張し、戦乱を巻き起こす1
本土の人間がテロに巻き込まれる主張を平然と行う1
極端な理想主義の妄想ほど怖いものはない

784 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/09 17:46 ID:6YfY2V9Q
>>781
  ↓
<アメリカはこの戦争を始めてはならなかった>
そう言ったからといって、もう元には戻らない。
過ぎたこと。

<6月からの政府は現状でうまくいく はずがない>
うまくいってほしくないの?そう聞こえるんだけどw

785 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/09 17:54 ID:6YfY2V9Q
>>782
<同情の余地なしとでも言うのか?>
気の毒とは思うが、そう思えば思うほど、テロ連中を
早く一掃して、復興過程を促進してあげなければと思う。

今、手を引き連合軍が撤退する事は、第一次イラク戦の再現、
つまり、フセインを支えた独裁封建のバース党の復活を意味し、
それ以上に恐ろしいのは、バース党と結託したアルカイダの
共同支配をイラクにもたらすことだ。

一般イラク国民の誰も、それを望んでないのでは?

786 :イラクに民主主義を定着♪:04/04/09 17:57 ID:6YfY2V9Q
>>782
  ↓
<どうやって民主主義を定着できるというのか?>
民主主義憲法を据え、国民主権をイラク国民に経験させる事だ。
それしかない。

787 :イラク報道部♪:04/04/09 18:18 ID:6YfY2V9Q

3人が刀をクビに当てられ、悲鳴を上げるシーンのVTR
rtsp://stream1.euronews.net:554/new/cut/iraq_28902_1.rm?cloakport=8080,554,7070

788 :名無しさん@3周年:04/04/09 20:04 ID:RJoSAjR5
仮に今イラクから各国が引き上げるのが無責任だとしても日本が協力する
ことはない。アメリカが勝手に始めた戦争だからアメリカに落とし前つけて
もらえばいい。日本国民がなんでテロのリスクを引き受けなきゃならないんだ?
それと今イラクから各国が引き上げたとしてもイラクは内戦状態になるだけで
バース党の復活なんてありえないよ
だからテロ連中を掃討すればするほど巻き添えがでて普通の人をテロに
走らせるだけといっとろうが。

789 :名無しさん@3周年:04/04/09 20:10 ID:RJoSAjR5
イラクでの民間人と米兵に戦死者が続出している現状で6月からの政府がうまくいくと思っているのか?

790 :日本の責任♪:04/04/09 21:00 ID:6YfY2V9Q
>>788
  ↓
<アメリカが勝手に始めた戦争>
日本は米のイラク開戦を支持した責任がある。
テロのリスクは、その時から始まっている。
自ら背負ったもの。

791 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/09 21:16 ID:6YfY2V9Q
>>788
  ↓
<内戦状態になるだけでバース党の復活なんてありえないよ>

現在、戦勝派ともいえるシーア派/スンニ派/クルド族が、それぞれ
自分達の主張を通そうとするだけで、バラバラで互いをけん制し合う
情勢だと、戦争慣れし、資金を持つバース残党&アルカイダが、
漁夫の利を得る可能性は十分ある。

だから、すべての連合軍が引き上げても、アメリカは引き上げず、
それでも目的を達成することはマチガイないだろね。
どちらにしても、まもなく主権委譲がなされ、復興の軍事ガードが
国連多国籍軍に引き継がれるまでの話だけど・・。

792 :名無しさん@3周年:04/04/09 21:23 ID:RJoSAjR5
過ちは正す事をはばかる事無かれとも言うではないか
さっさと選挙で与党を惨敗させて撤退実現させればいい。
4月25日の補選で埼玉8区と広島5区は注目

793 :名無しさん@3周年:04/04/09 21:27 ID:RJoSAjR5
米民主党政権になれば撤退せざるをえなくなる可能性も有る
ただし世俗的で一番まともなクルドに対する支援は続けるだろ
米の世論がこれ以上、戦死者が出るのを許さなくなるよ

794 :内紛の可能性♪:04/04/09 21:27 ID:6YfY2V9Q
>>788-789
  ↓
<普通の人をテロに走らせるだけといっとろうが>

巻き添えで家族を失った人たちが必ずしも、武力による
報復闘争に走るとは考えられない。早く落ち着いた生活
を取り戻したいと思う者のほうが多いと思う。

それ以外の普通の人たちの闘争動機といえば、>>673-674
で書いた、「宗教幹部」の権力闘争に煽られた一般民衆と
いうことになるが、国民投票による新憲法が承認され、
国民主権の政治が始まれば、徐々に落ち着いてゆくものと
想像される。

きみのアメリカ嫌いはわかったが、イラク国民の不幸を望む
必要はないと思うねw

795 :日本の政権交代♪:04/04/09 21:35 ID:6YfY2V9Q
>>792
  ↓
<過ちは正す事をはばかる事無かれとも>

いまのところ日本は間違っていない。
無い過ちを正すことは、できないだろ?

今選挙をやれば、自公の大勝利になるよ。民主党の国防策が
現実離れしており、あまりにも弱くて頼りにならないからだ。
自民の対応のほうが圧倒的に安心感がある。

民主を応援する僕が言うんだから、マチガイないw

796 :笑うロボット:04/04/09 21:41 ID:aX1JXj5b
確かに自民公明の国防政策も民主@小沢の国防政策もどちらの元ねたも
あのチンピラ達がぱくったに過ぎないので、どちらになっても世の中あまり
変わらないと思えますし、であれば自公が勝つのかも知れませんね・・・・

・・・・きっと勝てるのでしょうね(笑


797 :米民主党ケリー♪:04/04/09 21:51 ID:6YfY2V9Q
>>793
  ↓
<米民主党政権になれば撤退せざるをえなくなる可能性も有る>

無いだろうね。民主党ケリーが、もしイラク撤退をほのめかしたら、
当選なんか100%できない。今撤退したら、「戦後のイラクで死んだ
数百人の米兵はいったい何のために死んだんだ?」という大避難
が起こる。

もちろん開戦自体への疑問も半数が持っているし、戦後イラクの
統治策がマズイと感じてる米市民は多いんだが、まだ米国民には、
イラク開戦を是とする者が多くおり、テロの恐怖の蔓延する現在の
米社会において、強大な軍事力による安心感を得たいというのが、
平均的市民の感情だということを調査データは示している。

なんだかんだ言っても、弱いアメリカが自分達を守ってくれるなんて
思わないってことさ。そういう意味でも、ケリーはイラク撤兵をして、
世界的テロの温床地帯を作り出そうとしてる’なんて、これっぽちも
米国民に思われたくはないんじゃないか?

798 :名無しさん@3周年:04/04/09 23:17 ID:RJoSAjR5
今選挙やったら人質が救出されない限り民主党の勝利だよ
アメリカが嫌いなのではなく共和党が嫌いなだけだが
クリントンーゴアがあそこまで露骨だったか?民主党の方が宗教原理主義
にのっとられていない分ずいぶんまともだ
このまま共和党政権が続けばいつかアメリカは宗教右派にのっとられ
民主主義といえないような国になってしまう
その兆候はブッシュの言動にすでにでているだろうが

799 :名無しさん@3周年:04/04/10 00:39 ID:0hOsmmbC
もし世界全成人投票をしたら
・ユダヤ人中東から即時無条件退去
・全世界包括的偶像崇拝禁止
・靖国神社解体
がどれも圧倒多数で可決されるだろう。
そんな結論を出すものを世界最高権威権力とすることはできない。

800 :名無しさん@3周年:04/04/10 00:56 ID:KLv11hjA
国民主権の憲法ができれば状況が落ち着くなんてよく楽観的な考えができるな
一神教の凄まじさを理解しない発言だ。宗教指導者達はどんな手を使っても民衆扇動を繰り返すよ。
日本の選択はテロを誘発するだけで誤りだろうが、どこが国益と言えるんだ
まあ結局はこれからの歴史がどちらの見方が正しかったか証明するんだろうが
1の奇妙な理想主義が今までの歴史では戦乱をもたらす危険なものであることは確かだ

801 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 12:01 ID:M9w8i4l/
>>799
  ↓
<世界全成人投票>
一回、やってみたいね。 (^-^) ニコっ

<ユダヤ人中東から即時無条件退去>
退去って、退去先はアメリカ?
イスラエルとパレスチナの住み分け’が現実的では?

<全世界包括的偶像崇拝禁止/靖国神社解体>
信教の自由は認めないの?いいんじゃないの、何崇拝しようが?
公共の福祉や人権に反しない合法的宗教なら。

靖国はどうだろか・・解体までの要求は出ないと思うがw
政治家の参拝だけなんじゃないだろか、問題は?

802 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 12:15 ID:M9w8i4l/
>>800
  ↓
<宗教指導者達はどんな手を使っても民衆扇動を繰り返すよ>
権力を求めての扇動は宗教指導者に限らず、世の常。
いずれにせよ、国民をないがしろにするヤカラはフッ飛ばしちまえ。

<日本の選択は/どこが国益と言えるんだ>
米イラク攻撃賛成は・・軍事同盟国として当然の行為では?
賛意を表さない行為は、事実上の安保解消への第一歩となる。
日本がその道を選ぶというなら、承認しなくても良いが、
それがきみの望みか?
きみが、そうだとしても国民の多くはそう思ってないだろ。

自衛隊イラク派遣・・同盟国として、また困ってるイラク国民のため
必然と考える。摩擦/衝突を恐れていては何もできない。
鎖国できる国じゃないだろ、日本は?

803 :名無しさん@3周年:04/04/10 14:52 ID:KLv11hjA
イスラム教やキリスト教にとって偶像崇拝や多神教は悪魔的存在なのだが


804 :名無しさん@3周年:04/04/10 15:00 ID:KLv11hjA
1は文化多様性というものを、つまり後天的要素を軽くみている
確かに人は遺伝子的にはそう違いのあるものでは無いが、気候・風土
による違いこそが宗教・文化の違いをもたらしているからだ
その違いが宇宙人来襲とか核戦争で事実上消滅しない限り
ちきゅーれんぽーの結成なんて妄想だよ

805 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 15:05 ID:M9w8i4l/
>>803
合法的なものなら、どれを信じようとかまわない。

806 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 15:57 ID:M9w8i4l/
>>804
人は気候・風土で簡単に区分/分類できるものではない。
文化もそうだが、人は個人別だ。

同じ家庭に育った兄弟同士でも個性/文化は別だろ?
似たような気候・風土の日本にも、いろいろな者が
いる。いろいろな文化を形成している。知ってるだろ?

アメリカにはイスラムもクリスチャンもブディストも住んでる。
アメリカがイスラムを否定することはない。だから住んでる。
アメリカに住むイスラムとイラクに住むイスラムの違いが
何かというと、法や社会制度が『ひとり一人の国民の自由』
を認めている国か、そうじゃない国かだ。

それで社会制度と法の重要性がわかるだろ。
問題は宗教ではなく、法や社会制度なんだよ。

宗教であれ文化であれ、人を支配してはいけないということ。
それに比べれば気候・風土の違いなど、小さな問題だ。

807 :名無しさん@3周年:04/04/10 16:27 ID:KLv11hjA
地球連邦はイスラム教やキリスト教による乗っ取りが起き、仏教
その他の宗教弾圧に走る可能性が高いんよ。人口の比率から言って
ブッシュが十字軍と言ったようにアメの支配層、特に宗教右派に
乗っ取られた共和党の本音はイスラム教その他の否定だよ
法や社会制度は人が作るものでどんな時でも一人一人の国民の自由
は認められなくなる可能性があるということ。地球連邦は強大な軍事力
を持たなければ意味が無いが仮にこのような存在ができると宗教勢力
による地球乗っ取りが現在よりはるかに容易になるということ
今の国家体制なら乗っ取られても一国の問題で済む分安全

808 :名無しさん@3周年:04/04/10 16:37 ID:KLv11hjA
それと自由には民衆扇動を行う自由とか過激な宗教の普及の自由とか
を含むんだが。自由というものを理解せず、国民をないがしろにする
奴らを吹き飛ばせなんて態度が戦乱を巻き起こすんよ

809 :名無しさん@3周年:04/04/10 16:50 ID:Z6yOqn5f
アメリカが率先して、地球連邦目指すけど、無理でした。
大名連合が一つになり日本が出来たようには、ならんのか?
すぐには無理、アメリカ急ぎすぎ。時間かけて、国連の手で。
利害なしで、好き嫌い無しで。一歩一歩やらねば。徳川も簡単には
折れなかった。地球連邦になる過渡期には間違いない。やはり、テロ
は許しては成らん。過渡期だもの。


810 :名無しさん@3周年:04/04/10 18:38 ID:q9fsrsOW
地球連邦
実現は不可能といえる。ただ言葉にとらわれ人としての存在
人としての存在価値をひとつにまとめてしまうことは
地球上にいる人の秩序を乱すことになる
組織として立ち上げ世界に君臨しても結局世界大戦が起こり多くの人の血を流すことになるだろう
その理論的根拠はひとつ
人は決して機械ではなくさまざまな可能性を持ち与えられた真実を拒否してしまう動物だからだ
実際この世界には国としてさまざまなまとまりがあるが
内部的な紛争があり平和とは遠い世界になっている
この状況が平和といえるものなのか実質上に人としてこの世界の現状を許せるものなのか
そこのところ考えてみてください

811 :名無しさん@3周年:04/04/10 18:47 ID:q9fsrsOW
現在アメリカという国に侵されるのを拒んでいる国がある
やはりどこから見てもあの侵略は多々の問題点を残し
多くの血を流す結果となっている
フセイン政権を崩壊に追いやっても
それと比較できないほどの治安になっている
まったくなんてこったという状況に
地球連邦を作ってもけっしてみなが受け入れられるものではない
あーあーだみだなε- (´ー`*) フッ

812 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 19:20 ID:M9w8i4l/
>>807
だったら、日本は市とか町とか単位に分割して、
小さな国家に分けておく必要があるなw
そうしないとイスラムとかクリスチャンに乗っ取られちゃうw

きみの考えは世界中の国々を小分割して、国家の数を
1000とか1万とか増やすほどいいということになるなw

813 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 19:24 ID:M9w8i4l/
>>808
吹き飛ばすのは、国民をないがしろにする不法のヤカラのみ。
そういう犯罪者が宗教家だなんて、きみも冗談、多過ぎw

合法でない者に処罰を下すのは、どんな社会だろが同じでは?

814 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 19:31 ID:M9w8i4l/
>>809
アメリカが地球連邦を目指したことはないよ。>>354
彼らが目指して来たのは、世界の安定した自由経済体制さ。

815 :名無しさん@3周年:04/04/10 19:48 ID:KLv11hjA
はあ?世界を一つにまとめておく事がいかに危険かといってるだけで
今の国家を解体しろなんていっていない。秩序の維持と権力の分散
をはかるために適切な規模は地球単位ではない。少なくとも最大単位
が地球である間はと言ってるだけだが
ほんとに1は読解力がないな

816 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 19:49 ID:M9w8i4l/
>>810
地球連邦の実現が不可能という人は多い。
皆、不可能という言葉でもって、失敗だらけの自分の人生の
言い訳をし、正当化してきた者に思えるんだが、気のせいか?

何故不可能か、という合理的な説明もなければ、
なるほどの「な」の字もないのよw あはははは♪

地球の秩序や社会の秩序ですら、定義したことのない
人の口から、地球上にいる人の秩序などという「いい加減な」
秩序観が出てくると、よく言うよ’ってつい笑っちゃうんだけどさ。

僕の秩序観は>>637 >>638だが、きみの言う地球の秩序って
何よ?それをハッキリさせずして、その秩序は語れないだろ?

817 :名無しさん@3周年:04/04/10 19:53 ID:KLv11hjA
不法かどうかなんて時代とともに変わる相対的なものでしかない
また宗教が一見合法的活動によってじわじわと権力をのっとる
創価学会や宗教右派のような活動でもふっとばせですか?


818 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 19:55 ID:M9w8i4l/
>>811

ヾ( ̄o ̄;) オイオイ なにか誤解してるようだが、

現状世界がきみのいうような世界だから、
それを失くすために地球連邦の設立を提案してるんだよ。

地球連邦の結成後は、ビックリするほど世界は平和になる。

逆にこのままだと、きみの今、嘆いているこの状況のまま’
ってことさ。そこんとこ誤解しないでね♪

819 :名無しさん@3周年:04/04/10 20:00 ID:KLv11hjA
それが理想主義で戦乱を招くと言っているんだ
地球連邦が内戦の混沌に沈まないなんて誰が言える?
戦争の原因は国家ではなく人の心そのものと経済的要因だよ

820 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 20:01 ID:M9w8i4l/
>>815
きみのは、国家がまとまるのはマズイという主張なんだよね?
でも日本は、戦国時代に小国家でバラバラだったわけでしょ?
今の中国も米もロシアもかつてそうだったよね?

きみの主張だと、今の日本も中国も米もロシアもマズイという
ことになるんだが?きみの論理?だと、どの国も分割が必要
になる・・。

821 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 20:05 ID:M9w8i4l/
>>817
合法的でないものは処罰、解散、消滅させるのが普通なんだが。
創価学会も合法的でなければ同様だ。
なにか不都合でも?

822 :名無しさん@3周年:04/04/10 20:08 ID:KLv11hjA
はあ?国家がまとまるのはまずいなんて一言も言っていない。
政治機構として地球単位になるのはリスクがでかすぎると言ってるだけ
地球単位でなければEUでもASEANでもまとまっていけばいいさ
もちろん人類が宇宙に半分くらい住むようになって最大単位が地球で
なくなれば別だけどね。ほんとになんでこんな説明しないといけないんだ

823 :地球連邦の設立目的♪:04/04/10 20:09 ID:M9w8i4l/
>>819
特定の国または国家群による世界制覇と地球連邦結成は根本から違う。
地球連邦設立の目的は・・各国の上位機関を各国自らが置くことを利用
して、各国間の紛争解決を謀ろう’とするところにある。
 従い、連邦を設立する事が新たな国家間紛争を勃発・増発させるなら、
設立しない。そんな統合だれも望まないだろ。

中・台、イスラエル問題でいえば上位権力機関を持たぬ単独国家同士の
対立のもたらす「双方の国家損失’を食いとめ互いの国益を増大させる」
転換を図るには国の上位権力機関があったほうが、ずっと解決しやすい。

地球連邦は『ロス・ストップ & プロフィット・アップ』の為に創設される機関。

そういう機関の存在のあったほうが、政治・経済・貿易・あらゆる暮らしに
おいて便利’と判ると、逆にその先も連邦政府の存続を守ろうとし始める。
 連邦結成のためには、各国がそれぞれに頭の中で←上位機関の
もたらす国益を論理的に推測しシミュレーションして、連邦合意に向け
て話し合ってみるっきゃない。
 危うそうな流れだが、信念をもった提唱国が現れ、実現賛成国が増
えるにつれ、世界的な潮流となって実現に向かうと確信する。
多分、国連がその話し合いの恰好の場となるw

そうして上位機関の在ることが、先進国も後進国も、さらには一党独裁
国家も封建国家も、皆バラバラの単独国であるより、ずっと自国利益が
大きいという試算結果を感じた時に、初めて中/台・イスラエル/パレス
チナ・全世界の国が地球連邦設立に同意し参加を表明することになる。

これまでに無かった’国家間紛争の解決法だし、未経験の「上位権力の
創設」は不明で不安の最たるアイデアではあるが、少し時間をかけて
計算シミュレーションしてみれば、その形態を創った方が政府運営の
コストも安くつき、結局、国益にも世界の平和や経済安定にも、
実際問題ベターだと理解できるはずだ。

824 :名無しさん@3周年:04/04/10 20:11 ID:KLv11hjA
イスラム原理主義やオウムのような目にみえる非合法団体は消滅
させるだけだが権力の中枢に入り込み自らの非合法的理想を徐々に
合法化していく創価学会や宗教右派は恐ろしい。

825 :名無しさん@3周年:04/04/10 20:15 ID:KLv11hjA
新たな国家間紛争でなく宗教戦争が起きうるよ。それに連邦に対する
反体制組織とかもできてくるじゃん

826 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 20:20 ID:M9w8i4l/
>>822
きみの理屈は、どこかの覇権国家の言い分に似てるw

例えば、朝鮮は北と南に分けといたほうがなにかと
都合が良い’とか、UEが大きくなりすぎると困るから、
分断を謀らねば、ロシアは分裂させておいたほうが
良いとか、とにかく「大きくまとまってしまうと脅威だ」の
視点なのよ。

そして経済や法の拠り所が国家単位で分かれてしまっ
てる現状を忘れ、単に地理的区分でまとまればいいなんて
そんな『雑な』まとまりができるわけないじゃん。
それこそ、不可能というもの。

いったいどうやって日本と北朝鮮がまとまるのよ?
日本とイギリスのほうが、日朝より、まとまる可能性高い
に決まってるでしょ。

827 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 20:27 ID:M9w8i4l/
>>824
恐がってたって、なんにもならんでしょ?
それより、法と制度の充実という具体策が重要。

創価学会の問題は、国教を目指すところにその違法性があり、
その違法性を咎める法を設けないからそういう問題になる。
その法をつくるのは国会なんだが、議院内閣制はいまや、国民
の総意を代表してるとはいえない。

結論だが、これらの問題を解決するには、『国民投票』による
憲法改正や立法などが必要なのさ。
国家の重要事項の議決機関に『国民投票』制度を設けるしか
ないのよ。

地球連邦設立後も、同様の問題にぶつかる。
その際も、解決策は、地球人による『直接投票制度』なのさ。

828 :名無しさん@3周年:04/04/10 20:31 ID:KLv11hjA
はあ?地理的区分で単純にまとまれなんて誰が言った?
どこをどう読んだら日本と北がまとまるなんて読めるんだ
地球規模での最大単位は実現すると現段階では危険すぎるといっているだけだ
人類規模での独裁体制が出現し、反対勢力が地球規模で弾圧される可能性がある
それより現代の半戦争状態のほうがましだ

829 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 20:32 ID:M9w8i4l/
>>825
地球連邦結成の紛争は地球軍と地球警察で鎮圧する。
連邦法に適合しない非合法団体の制圧には、なんの
問題もない。

830 :名無しさん@3周年:04/04/10 20:33 ID:rJPtYI2G
つまり、地球を小学校の生徒会のように考えればよい。
一年生は発展途上国、六年生は先進国、というように。
そう考えれば、>>1のゆうとうりになる。


831 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 20:38 ID:M9w8i4l/
>>828
きみのいうのは、安土桃山以前の戦国時代のほうが、
今のまとまった日本よりいいと言ってるのと同じなのよ。
日本全体で独裁が起きるより、戦国時代の小国に分か
れていたほうが危険が少ないというもの。

832 :名無しさん@3周年:04/04/10 20:40 ID:KLv11hjA
その地球軍と地球警察が合法的にのっとられた宗教によって使われ
他の宗教弾圧に使われる可能性が十分あるだろ
法律は時の権力者によっていかようにも変えられるもの

833 :名無しさん@3周年:04/04/10 20:43 ID:rJPtYI2G
僕は、県内テストの順位が50番くらいと出るんだけど、
地球連邦が出来れば、地球内で何位とかでますか?
すげ―楽しいじゃん!

834 :名無しさん@3周年:04/04/10 20:44 ID:KLv11hjA
はあ?人類全体を単位とする地球と日本のような人口50分の1程度の
国家を同列に扱うのがそもそも勘違いだよ
俺が言いたいのは地球連邦の成立には宇宙人の襲来か世界大戦の勃発
人口のかなりの部分の宇宙移住、これのどれかが実現しない限り妄想だと
言っている

835 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 20:50 ID:M9w8i4l/
>>832
可能性というものはなんにでもある。
薬も使い方間違えると、そもそも毒なのよ。

それぐらい近代民主主義国家は学んで来てるさ。
独裁や政教一致、核の使用なんかの危険に対する
防止制度も併せて発達させて来てるのよ。

アメリカがどの宗教に乗っ取られると言ってるの?
イギリスが・・フランスが・・中国が・・?

きみのは老婆心・・というよりむしろ臆病だな。

836 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 20:52 ID:M9w8i4l/
>>833
62億番目だったら、悲しいぞw
世界の教育制度も充実させたいね♪

837 :名無しさん@3周年:04/04/10 20:53 ID:KLv11hjA
アメリカは共和党がすでに宗教右派にのっとられていますが何か?
日本も半分層化にのっとられているのと一緒ですが
現実は理想をばらまくより臆病なくらいで丁度いいのよ

838 :名無しさん@3周年:04/04/10 20:56 ID:q9fsrsOW
>816
んなもんあるかバーか
たしかに合理的な根拠そして定義はない
それなのに人の秩序観を使ってかっこつけてる君のほうが笑えてくるよ
地球の秩序とは地球にいる人たちがそれぞれ持っているそれぞれの理屈なんだ
それを一まとめにするということはその理屈をある程度軽減しなければならない
なぜなら矛盾が出てくるからだ
その矛盾を理由に自分の理想を崩された人はどうする?
反発するだろ?
それがわかんないの?


839 :名無しさん@3周年:04/04/10 20:57 ID:rJPtYI2G
僕も臆病です。今年の生徒会選挙に立候補しようかどうか迷ってる。
人をまとめたい気持ちもあるけど、自信が無いというか。

840 :名無しさん@3周年:04/04/10 21:00 ID:q9fsrsOW
>818
何で地球連邦を作ったら平和に何の?
第一に平和の定義もわかんない連中がわんさかいるのに
それ寄せ集めてどうすんの?


841 :名無しさん@3周年:04/04/10 21:02 ID:+YAITtXI
反発子供の自己紹介スレに成ったね

842 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 21:03 ID:M9w8i4l/
>>834
人の社会というもは、規模で左右されることはないよ。
あると言うなら、またさっきの話のように戦国小国家に
日本を戻さなくちゃいけないことになる。
つまり、規模が変わることよりも、構造の問題さ。
きみの話は理屈に合わない。

必要なのは外敵脅威の存在じゃない。
外敵があったからって、世界中が統一政府を設けよう
とするかどうか怪しいもんだ。

ただ、大きくなるにはなるなりの構造/理念が必要ということ。
それさえあれば、規模は大きいほどスケールメリットが
得られて良い、というのが合理的考えというもの。

843 :名無しさん@3周年:04/04/10 21:04 ID:q9fsrsOW
>841
(*。◇。)ハッ?

844 :名無しさん@3周年:04/04/10 21:05 ID:KLv11hjA
地球君、みんなにたたかれてますね
これは君の意見があまりに陳腐か革新的過ぎて誰もついていけないかのどちらですかね

845 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 21:06 ID:M9w8i4l/
>>837
合法的ならいいんじゃないの?
法に問題ありなら、法改正の問題さ。
変えれば良い。
宗教の問題じゃない。

846 :名無しさん@3周年:04/04/10 21:06 ID:+YAITtXI
>>843
はぁ〜
 
腹立つけど抑えとこ

847 :名無しさん@3周年:04/04/10 21:07 ID:+YAITtXI
>>844
基礎研究とは損なものだ

848 :名無しさん@3周年:04/04/10 21:07 ID:q9fsrsOW
>846
(*。◇。)ハッ?


849 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 21:09 ID:M9w8i4l/
>>840
平和の意味なら小学生でも知ってるさ。
きみは小学校ぐらい出てるんだろ?

あと国というものは、ヴぁかもアホも犯罪者(檻の中でw)も
みんな住まわせとくものなのよ。

850 :名無しさん@3周年:04/04/10 21:09 ID:KLv11hjA
地球が最大単位だと言うことの重さはいろんな所で語られていることなのだが
規模が変わることより構造の問題?おまえがそう思っているだけだろ

851 :名無しさん@3周年:04/04/10 21:10 ID:+YAITtXI
>>848
はぁ〜
 
シラ切りは莫迦でもできるな

852 :名無しさん@3周年:04/04/10 21:13 ID:KLv11hjA
合法的にのっとられて徐々に勢力増されて気づけば世俗側が少数で弾圧されるほう
無効はれんぽーけいさつとか使ってくる。じょーだんじゃないよ

853 :名無しさん@3周年:04/04/10 21:15 ID:q9fsrsOW
>849
じゃー平和とは?
戦争しないこと?
平和をいろんな人に説明させて
みんな同じことが言えればいいんだけどね
> あと国というものは、ヴぁかもアホも犯罪者(檻の中でw)も
> みんな住まわせとくものなのよ。
そうだよあたりまえじゃん
俺がいってんのはその馬鹿やアホがぎゃーぎゃー言わないかってこと!!

854 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 21:16 ID:M9w8i4l/
>>838
普通に教えれば誰でもわかること。きみでもわかるんだからw
わかりきれないのは、ワカラナイとか受け入れたくないというより、
実際住んでる地域の固有条件に縛られてるからさ。

だから人を取り巻く固有条件を取り外して、自由な思想や生き方を
選択できる社会制度と法のもとにおいてあげれば、人は合理的
思考に基づいて、自分の人生を選び始めるってこと。

そういう社会を地球上の誰にでも持ってもらいたいだろ?
反対なのか?ww

855 :名無しさん@3周年:04/04/10 21:16 ID:q9fsrsOW
>851
なに一人でいってんの?
キモイヨ(*。◇。)ハッ!

856 :名無しさん@3周年:04/04/10 21:18 ID:+YAITtXI
>>852
ラフコンセンサス問題はまだ難しいもんだ

>>855はその典型

857 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 21:19 ID:M9w8i4l/
>>839
大丈夫です、私にやらせて !! ・・という、きみと反対の成果の人が
いっぱいいます。無理せず、そういう人に任せましょw♪

858 :名無しさん@3周年:04/04/10 21:21 ID:rJPtYI2G
僕は宿題を友達に見せてやりますが、「ありがとう」といってもらえないと
むかつきます。そんな僕は地球連邦に参加する自信が無い。

859 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 21:21 ID:M9w8i4l/
>>840
      >>823を見て

860 :名無しさん@3周年:04/04/10 21:22 ID:q9fsrsOW
>854
じゃー自由ってナニ?
犯罪犯してもいいわけ?
人の自由とはカオスに値するし
それは結局形だけになったりするんだよ
実際日本の学校だってそうだろ?
校則なんて作って学生の思想を拘束しているじゃないか
自由ってのはあんたが言ってるほど
簡単じゃないんだよ

861 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 21:22 ID:M9w8i4l/
>>844
      がはははは♪ 両方かw?

862 :名無しさん@3周年:04/04/10 21:27 ID:q9fsrsOW
>859
これってなんか
ただいい方向にいろんな理屈つけて
押しているだけじゃ?
そんな難しいこといっても結局「便利だから」
ってことじゃないの
自己中の典型だよ
全国家の意見とったわけじゃないだろ

863 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 21:27 ID:M9w8i4l/
>>850
大きな建造物を建てるには構造ができないことには建たんでしょ?
それともきみんちは、念力で家建てるつもり?

864 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 21:31 ID:M9w8i4l/
>>852
きみの指摘する宗教の{自由と規制範囲}はもっともっと
考えて法律を整備すべきだと思うよ。
なにも地球連邦ができるからとかじゃなくネ。
なにか運動してるの?
それとも、心配はクチだけ?

865 :名無しさん@3周年:04/04/10 21:32 ID:rJPtYI2G
クラスでもどうしても生理的に嫌いな奴とかいるからな。
ぼくは、なるべく色んな奴と話すようにしてるけど、
結局、休日なんかは同じ奴とばかり遊んじゃう。

866 :名無しさん@3周年:04/04/10 21:37 ID:KLv11hjA
ちきゅうれんぽーができて宗教独裁が実現するとそこから脱出するには
ロケット手に入れて宇宙脱出か命がけの抵抗運動しかありません
いまなら独裁国家脱出という手があるがな
そういう選択肢を奪うちきゅーれんぽ^には反対です

867 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 21:39 ID:M9w8i4l/
>>853
「世界平和」が何を指すかだが、理想をいえば
「すべての人が自己の欲求の実現を果たしている状態」
ということになるだろうか。そこまで言う理由は、それが果たされ
ない状況を「平和と感じることのできない人がいる」と思うからだ。

また、単純に世界平和という言葉を聞いたときの印象は、
「世界に戦争のない状態」ということだろうか。
それに飢餓のない世界をつけ加える人もいる。

世界平和を語るときは、この二つの間のどこかに支点をおいて、
話は動いてゆく。
支点のズレをそのままにして話をすると、たちまち混乱w 

また、2ちゃんは決議が困難ゆえ、世界平和の定義ができぬまま、
話は進む(勝手になされる?)が、途中参加の者もいるし仕方ない。
でも、平和について語りたいなら、「どの平和」について意見を言っ
てるかを伝えつつ、話をしてくれると助かる。
すれ違いや混乱を小さくするには、それしかないかな・・。

当然、「世界平和は無理」とか「世界平和は不可能」と、誰かが
言うときも、どの世界平和を指して言ってるのかを伝えるべきだろう。
混乱と喧騒好きには、つまらないスレになること請け合うがw

僕のいう世界平和は、「平和戦争と飢餓の無い世界」ってとこかな。
もちろん、きみは自分の好きな平和を設定して語ってくれていい。

868 :名無しさん@3周年:04/04/10 21:40 ID:q9fsrsOW
>866
別に宗教独裁なんて古くさいことはしないとおもうよ
たぶん今の時代なら自由主義くらいほざくと思うけど(笑
反対派だけどすこしいけんしました

869 :訂正♪:04/04/10 21:41 ID:M9w8i4l/
>>867
平和戦争→戦争  w

870 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 21:46 ID:M9w8i4l/
>>858
宿題を友達に見せる前に、「僕はありがとうと言ってもらえないと
むかつくんだ」と言うようにしたらどうだろ?
島倉千代子みたいに「人生いろいろ」だから、ヒトに自分との
付き合い方を教えとくのは、大事な習慣かもw

知り合いにそういうのがいるけど、何の問題もないよ。
とてもスムーズ♪

871 :名無しさん@3周年:04/04/10 21:48 ID:Dnk58Dk1
そろそろ色々有ってむかついて来たので一時辞めようと思う
キミはどうだい?

872 :名無しさん@3周年:04/04/10 21:48 ID:q9fsrsOW
>867
別に平和にいさかいを作るつもりはありません
人それぞれ平和というものはちがうけど
それを無視して国家を立ち上げることはできないでしょう
人にはそれぞれ平和があってもいいと思います
ただ名誉やら富やらでそれを押さえつける権利はあるんですか?
たとえ押さえつけなくてもそれぞれの平和を見て国家が文句を言わないなら
俺は賛成派に回っていたかもしれません(その根拠があればってことですけど
でもそうなったら地球連邦という名義でまとめ上げて問題を作るよりは
最初っからないほうがいいと思います

873 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 21:51 ID:M9w8i4l/
>>860
人は「言いたいこと言って、したい事して」、生きて行きたい。
それでいい。ただし自由には守るべきルールがひとつある。

  『ヒトの権利を侵さぬこと』

それだけ守ってれば、あとはOKさ。
どうだ、簡単だろ?

874 :名無しさん@3周年:04/04/10 21:54 ID:rJPtYI2G
そんなこと言えないよ。ぼくは自分が、大きい人間になりたいのだもの。
もっと徳を積まないとダメなのだ。
「俺に感謝しろ」なんて言いながら人助けしても誰もついてこない
とおもうけどなあ、どうなんだろう。


875 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 21:54 ID:M9w8i4l/
>>862
きみは地球が一つになるのがイヤなの?
世界が平和になるのがイヤなのか?
なんの問題があるんだ?
どんあ世界を望んでるんだ?

876 :名無しさん@3周年:04/04/10 21:56 ID:KLv11hjA
一体感を得るにはそれも恒常的にえるにはヒトの権利を侵さなければなりませんが
宗教は教義を素直に解釈するとテロリストの言っていることが正しい。
宗教独裁でなくても独裁が地球規模で実現し我々民主派を反体制分子として弾圧します

877 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 21:58 ID:M9w8i4l/
>>865
誰とでも仲良くなる必要なんか無いさ。
好きなヤツと遊んでればいい。
嫌いなやつを好きになる事なんかできないし、
その必要もないだろ。

 『ヒトの権利を侵さぬこと』

これさえ守ってればいいと思うよ。

878 :名無しさん@3周年:04/04/10 21:58 ID:q9fsrsOW
>873
『ヒトの権利を侵さぬこと』
まーたしかにそれがあればいいかもしんない
でもさ上に上を作ると組織ってのは改革が難しくなるんだよ
なんにしたってひとつのことに何十億人というひとを
したがわせるということは矛盾をうみだす元凶になるんだよ
前にも言ったけど人にはそれぞれに秩序があるから

879 :名無しさん@3周年:04/04/10 22:00 ID:q9fsrsOW
>875
世界がいまひとつになっていないとでもいうのかい君は?
ただひとつのかごの中にたくさんの種類の鳥を飼うことはできないだろといっている

880 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 22:01 ID:M9w8i4l/
>>866
宗教独裁は、今の世界ならありえるし、現にある。
だけど、地球連邦で、それをやるのは不可能に近いw

881 :名無しさん@3周年:04/04/10 22:02 ID:rJPtYI2G
あー確かに委員長が嫌われものだと、まとまる物もまとまらなくなる。
そういうことはある。権利とかでなくて、生理的に嫌なときです。

882 :名無しさん@3周年:04/04/10 22:06 ID:q9fsrsOW
>881
そうじゃない人もいるんだよ

883 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 22:14 ID:M9w8i4l/
>>872
どの国も・・自国内で食料や資源、技術、資本ほかを満たすことは
困難でしょ?つまり自己完結型というか鎖国は国民が困るって話。

地球規模で人/モノ/金/情報の移動する時代なんだから、経済や
政治や行政も地球規模でないと、混乱/喧騒が絶えないでしょ?
その現われがイラクだったり、台湾問題だったり、パレスチナ問題
だったりするわけで、自国内だけで平和の達成を計ろうにも、それ
がますます不可能になっていく時代じゃん?

今の国家を超える地球規模の政治/行政/平和を考え、待ってるん
じゃなく、積極的にそれを推進するほうが合理的で、自国もその方
が安全と違う?

884 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 22:18 ID:M9w8i4l/
>>876
一体であることが先決で、一体感’は個々人の感性の問題。
政治の口出す事じゃないのかも・・。

885 :名無しさん@3周年:04/04/10 22:22 ID:rJPtYI2G
地球を一つの会社にしようということか!!!
よくわからないけど・・・(株)地球なんて名刺みんな作ってさ。

886 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 22:22 ID:M9w8i4l/
>>878
そのとおりだと思う。だから、地球連邦における各自治国には
大幅な自治権があたえらる。自治国内においても、行政は地方分権
が進んで、どんどん「住民に近いレベル(行政単位)」に権限と予算
が与えられてくと思うよ。

最後、行き着く先は『個人単位の行政』なんだが。

887 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 22:26 ID:M9w8i4l/
>>879
国家を統合する地球連邦のような上位機関があったほうが、
先進国も途上国も、地球の恩恵を受けやすい。

バラバラだと、各国が国益国益を連呼する紛争社会である状態
から、抜け出せないよ。

888 :名無しさん@3周年:04/04/10 22:28 ID:q9fsrsOW
>883
だったらいらないでしょ
第一に食糧補給なんてアフリカにいる
恵まれない子供たちを救うの?
ただ政治が平和的だからって
地域によりそれぞれの思想を優先させるんなら平和もくそもないでしょ
それぞれがそれぞれの主張をするんだから
地球連邦政府からの命令だから食料を50%アフリカに送れなんてきくんですか?
独裁と変わんないジャン
地球規模なんていうけどひとつにまとめ上げてあーやれこーやれっていうだけでしょ
推進するってそういうことになるでしょ
それに限られた人数の政府関係者が何十億人もの人数をめんどうみきれるんですか?

889 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 22:28 ID:M9w8i4l/
>>881
委員長が好きなんだけど戦争/紛争から抜け出せない。
委員長が嫌いなんだけど、世界の発達は目覚しく平和。
どっちが好きかは人の自由。

890 :名無しさん@3周年:04/04/10 22:29 ID:q9fsrsOW
>886
個人による行政なら
ひとつの政府でまとめ上げるひつようはない

891 :名無しさん@3周年:04/04/10 22:32 ID:q9fsrsOW
>887
そううまく地球の恩恵を均等にわたすことはできないでしょ
地球の資源は限られているんだから

892 :名無しさん@3周年:04/04/10 22:33 ID:q9fsrsOW
>887
それに国益じゃなくても
地域で利益を見てしまうでしょ
一緒だよ

893 :名無しさん@3周年:04/04/10 22:35 ID:rJPtYI2G
>>889
えーじゃあまとめる人は関係なくなる。
(株)地球でなくて(共産主義)地球だと思う。
努力しなくなったりはしないの?

894 :名無しさん@3周年:04/04/10 22:35 ID:yWtNu5Yu
世界政府というのは世界に一つの政府があると言う事さ。
世界上院があり世界下院があり世界元首が一人いる。
世界軍があり、世界通貨があり、たぶん今より増えて1000程度にはなるような
民族国家から国につき代表が上院に、人数に比例した数だけ下院に議員が送り出される。
米国の州兵のように国家が軍隊を徴収したり、現在の地域通貨のように、国家が通貨を
発行する権利を維持できるかもしれない。ただの銀行や地方警察みたいになるかも知れないが。
それが世界政府。火星人でも攻めてこない限り、世界軍は世界警察規模に縮小される見込み。


895 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 22:35 ID:M9w8i4l/
>>885
きみのアイデア行けてる♪♪
結局、どの政府も、そして誰もが望むのは、貧困のない、
平和で豊かな社会。

そして紛争のほとんどが経済がらみ。きみのいうとおり
経済問題が根本ってことなんだよね。
地球を株式組織にするのは、冗談じゃなく、とても現実的
かつ合理的な案だと思う。

すごいアイデアなんで、正直、今、ビックリしている。
意外と、地球連邦結成の大促進策かもぉ・・。


896 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 22:40 ID:M9w8i4l/
>>888
今現在の何倍も世界は改善される。
きみは今の地球世界が、そんなに理想なの?
不思議な意見として、きみのレス見てるんだが。

897 :名無しさん@3周年:04/04/10 22:42 ID:q9fsrsOW
>896
まー不思議君としてみるのはかってですが
その根拠は?

898 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 22:50 ID:M9w8i4l/
>>890
『個人単位の行政』とは最終的な人類の行政の到達点を言ったもの。
誰もそんなこと言う奴いないから、理解しにくいかもしれないんだけど、
要は、国家も市も町も、行政単位ではなくなり、ひとり一人の人生の
目標に合わせて行政サービスが受けられる、選べるという機構のこと。

政治の目標が、行政下にある人、ひとり一人の自己の欲求充足に
あることは誰も否定しないだろ?つまり、お上じゃなく、個人を最大に
補助し助ける機関としてしてしか、政治/行政の意味や価値は無い
ってこと。国だの自治体だの余計な区割りがあるから、百派一からげ
にした大雑把なサービスしか受けられないわけでしょ?

イラナイモンは全部廃止が良い。もちろん文化としてそういうものが
残っても良いけどね。

899 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 22:54 ID:M9w8i4l/
>>891
資源は代替も含めて、まだまだあるさ。無いと信じるのは自由だが。
ここで、どっちだって、いくら言っても始まらないかもぉw

それに資源が不足だと考えれば考えるほど、地球全体での効果的
運用が必要と思うが・・。

900 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 22:58 ID:M9w8i4l/
>>892
日本国内で、中央政府が無くなって、各県が独立し、どの県も県益、
県益と連呼を始めた状態を想像してみてよ。

それが今の地球だってことさ。そんなのが良いのかい?

901 :名無しさん@3周年:04/04/10 23:02 ID:q9fsrsOW
>898
確かにそれでやってみりゃいいかもしんないね
でもそれは地球連邦が成立してからのはなしでしょ
俺が心配してんのはその前の話だよ
人々はそれを受け入れられるか
個人的なニーズを満たされればたしかにそれで平和になるかもしれない
だからといってそれぞれ個人個人に対して欲求というものを
それぞれのサービスマンが対応していくのかな?
それはそれできみのなってほしいという妄想だし
そんなことになったら経済が崩壊してしまうのでは?



902 :名無しさん@3周年:04/04/10 23:03 ID:q9fsrsOW
>900
いや
よくないっていってんだけど・・・

903 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 23:05 ID:M9w8i4l/
>>893
言ってる主旨がよく分からないんだけど、株式会社というのは
資本主義の基本さ。その制度から共産化など起きないんだけど。

資本主義は私有財産を認める社会さ。競争原理が基本。
それで増えてゆく社会資本を効果的に運用して、多くの弱者を
助けるという仕組み。

今は国がバラバラなんで醜い部分だけが目立つけど、地球連邦
規模で平和な社会を築けば、貧困途上国への援助体制も、必要
な資本の導入/還流も、驚くほど働き始める。

904 :名無しさん@3周年:04/04/10 23:07 ID:zHli3Vyr
>>903
株式というのは企業の所有権を証券化したものに過ぎない。
他にも既得権は無数にある。そのすべてか少なくとも大半を証券化し、
そえを分配しなければならない。どうするね?

905 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 23:08 ID:M9w8i4l/
>>894
おおむね、そんな感じだろね。きみ、まとめるのウマイね♪

    (^-^) ニコっ

906 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 23:24 ID:M9w8i4l/
>>901
政治や行政には目標が必要。単に昨日までやってた事を
明日どうするか、という観点でいつまでも取組まれては困る。
だから到達点を見定めておくことが大切だろ?
そういう意味。時間は気の遠くなるぐらい、かかるかもしれ
ないけど、今の日本の行政を見てると、どうしても設定して
おかざるを得ない。

国家の目標や行政の最終目標ぐらいは、遠くても必要かと。
僕の思うのは以下の二つ。

日本の国家目標は・・地球連邦設立の提唱国となり、その
実現を目指すこと。

日本の行政サービスの目標は・・国民ひとり一人(個人)の
最大自由と福利を実現し、個々人の幸福を手伝うこと。

907 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 23:37 ID:M9w8i4l/
>>904
アイデアとしては面白いものがあるので、これから考えれば?
なにも共産社会を創ろうという話じゃない。誤解するなw

地球の社会資本が有り余ったら、人類はそういう社会を
選ぶかもしれないが、今のような、全人類で分け合うほど
社会資本の蓄積が進んでない状態では無理だろ。

地球連邦の出発時点では、各国の既に持っている所有権や
私有財産は認めて出発する事になると思う。
それを認めないで、先進諸国の地球連邦結成の合意は得られ
ない。いまや、中国ですら、私有財産を憲法に明記する時代だ。
中国の為にも現在の所有権は承認するしかないね。

908 :名無しさん@3周年:04/04/10 23:41 ID:zHli3Vyr
>>907
しかし日本ですら、大阪の公道でカラオケ屋を経営していた人が、
何の既得権も認められず証券やその対価になるものも受け取れず
生活上の権利を奪われているのが実情だよ。何を誰が所有しているか、
世界的に見ると権利の範囲は様々だ。これを広げなければ何も始まらないよ。

909 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 23:57 ID:M9w8i4l/
>>908
行政府と国民の戦いは、ある意味、既得権の奪い合い。
地球連邦でも、それは「各行政機関VS地球人」という関係で
継続される。果てしないだろね。この戦いは。

地球連邦ができるということは、当初、先進国にとっては
それまであった過去の「政権VS国民の戦い」が、新たに設け
られた地球基準で続く’という感じなんだろうと思う。
先々では違ってくるが。

910 :名無しさん@3周年:04/04/11 00:25 ID:JUV/H1GQ
まあ、管理手法は適度にやっててくれ
エネルギー源の研究も平行して進んでるから
それら影響も先々は或ると思う

911 :名無しさん@3周年:04/04/11 00:27 ID:gHJl7ByT
民族国家を樹立させてから民主化を進めないと、少数民族が虐殺されるよ。
こういうのは順番が大事なので、そこらへんをちゃんと考えないと結論だけではダメだね。

912 :名無しさん@3周年:04/04/11 00:28 ID:ouJLHCoG
社民党から立候補を予定している今井紀明さん(18)

http://lounge2ch.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20040410222926.jpg

913 :名無しさん@3周年:04/04/11 00:30 ID:gHJl7ByT
民族とは人種・言語・宗教などの価値を一にする集団である。
あらゆる民族を民族国家として独立させ、それらから世界上院に1名ないし2名の議員を
派遣させる制度を導入するのが最初だね。

914 :名無しさん@3周年:04/04/11 00:33 ID:JUV/H1GQ
回教の部族性も1つの手法だし、アメリカの連邦性も1つの手法だね


915 :名無しさん@3周年:04/04/11 00:35 ID:gHJl7ByT
>>914
フセインのような、議員を銃で暗殺するような元首がたまたま生まれてしまったのが
回教国・部族国家イランの悲劇だね。日本の復興事業は宗教と部族社会に配慮したものであってほしいね。

916 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/11 00:45 ID:Pm2qEqZJ
>>914-915
それにしても、イラクの宗教幹部の権力へのしがみつき方は
すさまじいね。自民のフルダヌキどもが可愛く見えてくるw

917 :名無しさん@3周年:04/04/11 00:48 ID:w985qcFL
単純に言えばオイルがそれだけ関連する影響かもしれないし
あとの懸念は、日本の復興事業は農業的な物に成るかもしれないが
かの部族社会がそれを是とするかどうかと言えば不明瞭だと思う
今の現状では


918 :名無しさん@3周年:04/04/11 00:50 ID:gHJl7ByT
石油の利権はイラク人には扱いきれないよ。
それに銀行の所有権や通貨の発行権は宗教的権威や部族的権威
(というか両者は大抵の場合一致するよね)に委ねるのがいいんだろうね。
あとは技術提供。日本は土木大国だから。そんなところでは。

919 :名無しさん@3周年:04/04/11 00:58 ID:shqb/L3r
自衛隊は商社マンでは無いので、そこまでの線引きが出来れば良しとす
という事ですか

920 :名無しさん@3周年:04/04/11 01:00 ID:gHJl7ByT
いまの所、日本人は貪欲だという印象を与えてはいないと思われるよ。

921 :名無しさん@3周年:04/04/12 00:55 ID:0vJrvNz+
地球、地球って言われても、例えばここ↓のサイトの連中も地球市民だとか言ってるんだけど、
このスレと主旨と同意見なわけ?

ttp://comcom.jca.apc.org/gounotori/

922 :名無しさん@3周年:04/04/12 01:16 ID:R40zfSzk
地球市民ていう考えは本当は未来的過ぎるんよ。地球連邦の実現は早くても100年後だ
アメリカが一気に火星探査を1980頃に実現していれば今頃は現実味を帯びてきたかもしれんが
現実の世界では国家・国籍が前面に出ており、宇宙飛行士達の地球に国境は無かったという感覚をほとんど共有できてないんだからな


923 :イラク政教分離の行方@♪:04/04/12 01:19 ID:A65lYRen

誘拐された3人の解放情報が錯綜している最中だが、それよりも
6月末のイラク主権返還の行方が気にかかる。

国連の主権返還/調整が失敗する可能性があるということだ。
CPA(連合軍暫定政府)は前回のイラク基本法(暫定憲法)の合意
を巡ってもつれた経験を踏まえ主権返還手続きは国連依存の態勢だ。
 これを受けて国連はアフガン政府発足で実績をあげたブラヒミを
イラク調整担当として送りこんでいる。

眼目は・・最大人口を擁するシーア派が、イラク基本法を前提として
の主権返還を不満として「承知せぬ」場合で、それを米が放置して、
シーア派の評価しておらぬ「イラク統治評議会を母体に」イラク
暫定政府を設置/組閣する腹づもりでいる点の動静だ。

7月発足のこのイラク暫定政府は12月の総選挙で発足する正式
イラク政府/樹立までのツナギではあるが、ツナギ方が悪いと、
総選挙が実施できず、正式政府が発足できない’という最悪事態
を招く。そうなると米の占領状態がますます露出し、今と変わらぬ
こととなり、イラクは収拾つかなくなる恐れが出てくるのだ。

924 :イラク政教分離の行方A♪:04/04/12 01:23 ID:A65lYRen
>>923
従い、米にとっては重要なターニング・ポイントなのだが、もしシーア
派が同意を表明せぬまま、主権が返還されるてしまうと、一度合意
はしたものの、その後事実上の不賛成表明をし、半ば不合意状態
に戻した格好のシーア派を中心に、「イラク基本法、認めず」の声が
上がることは確実で、発足直後のイラク暫定政府による「法の執行」
は難しくなり、上に書いたような致命傷を呼ぶこととなる。

具体的には、シーア派指導者がこれまでどおりイスラム法をもとにし、
ファトワ(宗教布告)を出し続ければ、7月発足のイラク暫定政府の
出す法や行政とバッティングが生じるということだ。
混乱すれば、イラク国民は過去の習慣に従い、宗教指導者につく
だろうから、イラク暫定政府は註に浮いてしまうのが目に見えている。

国連は、調整役を乗り切り、イラク政府樹立の主導権を米から取り戻
したいわけだが、シーア派の説得に自信を持っていない点は、イラク
基本法破棄/要求に対し「同法はCPAと評議会の間の問題」とシーア
派に回答してることで、既に明らかである。

925 :あのぉ、僕・・地球人ですが♪:04/04/12 01:30 ID:A65lYRen
>>921
2ちゃんにも、いっぱいあるよ。目的はたぶん、どれも同じような
もんだと思うけど、そこに至るプロセスはだいぶ違うかも。
他のを良く見てないんで、詳しくはわからないw
わかったら、教えろ (^-^) ニコっ

926 :名無しさん@3周年:04/04/12 01:33 ID:gUHM1G7V
    

     (ノ_ _)ノ 



927 :あのぉ、僕・・地球人ですが♪:04/04/12 01:35 ID:A65lYRen
>>922
  ↓
<地球連邦の実現は早くても100年後だ>
ほんじゃ、もう準備に入らなくっちゃね !!

<現実の世界では国家・国籍が前面に出ており>
そうなんだよね。でも今回のイラク騒動は、確実に
国連に対する求心力を強めたのも事実だよね。

つまり地球統合の欲求を全世界が強めたともいえるかな?

928 :名無しさん@3周年:04/04/12 03:07 ID:R40zfSzk
100年後のことを準備しろと言われてもな
Jリーグの100年構想と同じであまりリアリテイを感じない
だって人間の一生が100年だよ。これでは張子の虎だよ

929 :名無しさん@3周年:04/04/12 03:12 ID:R40zfSzk
それとイラク騒動によって国連もアメリカも調整に失敗しイラクが内戦状態
になってしまうと両方とも権威が失墜して世界が戦国時代に突入していく
可能性もある。アルカイダによる核テロなど未曾有の混乱が続き、人類滅亡の可能性も

930 :名無しさん@3周年:04/04/12 03:13 ID:TH5Jmnak
欧米人が50年、中国や印度人が100年
そんなスパンで考えを有すと聞いた事が在る

931 :名無しさん@3周年:04/04/12 03:22 ID:R40zfSzk
ローマ帝国がキリスト教に乗っ取られずに存続していたら1000年ぐらいに
産業革命が起こり、1200年ぐらいに世界大戦と宇宙旅行が実現し、
1400年くらいに地球連邦成立、今頃は恒星間旅行実現し異性文明へのコンタクトが
起きていることを夢想する。

932 :名無しさん@3周年:04/04/12 03:25 ID:TH5Jmnak
killlist教では無い事を祈ろう

933 :名無しさん@3周年:04/04/12 04:38 ID:gur80+gR
>>931
それはどうかなぁ。
確かにキリスト教が科学の桎梏になってたことは否定しないが、
そうなるのはもっと後になってのことだし、
ローマ帝国時代のキリスト教が技術の桎梏になるほど、
強烈な力があったとも思えない。
ビザンツ帝国の遺産がイスラム帝国に継承されて、現在の科学の
母胎となったことを考えると、やっぱり無理があるかと…。

934 :名無しさん@3周年:04/04/12 05:00 ID:R40zfSzk
ギリシア・ローマの古代文明のレベルは基礎技術では産業革命前のヨーロッパ
に匹敵していたと言われている。ローマ帝国時代の末期にはすでにキリスト教
は世俗主義を凌駕していた。イスラム帝国での技術発展も宗教との関係上限界があったのでは?

935 :名無しさん@3周年:04/04/12 05:28 ID:gur80+gR
でもさ、キリスト教が帝国を統一体として維持するのに
一役買ってたことを考えれば、もっと以前にあちこちで反乱が起こって、
ローマ帝国自体が雲散霧消してたってことも考えられるわな。
どのみちその後野蛮人によって分解されてしまうわけだが、
ビザンツ帝国すら残らなかった可能性もある。
痛し痒しってとこじゃない?

936 :名無しさん@3周年:04/04/12 08:18 ID:olkLQXhP
>>934

シチリアに、蒸気を動力としたオモチャもあったらしいね。
奴隷制からそれを動力にして仕事に使おうという発想が
生じなかったと言われているが。

937 :名無しさん@3周年:04/04/12 10:35 ID:R40zfSzk
アメリカの宗教右派の最終的な目的はキリスト教がローマ帝国を乗っ取った
ことの繰り返しだ。共和党が政権につき続けることは文明にとって脅威だ
彼らはキリスト教原理主義者で妊娠中絶と進化論、クローン技術を認めて
おらずイスラム原理主義派と近親憎悪で憎み合っている

938 :あのぉ、僕・・地球人ですが♪:04/04/12 12:09 ID:A65lYRen
>>937
  ↓
<妊娠中絶と進化論、クローン>

進化論を認めようが、まいが人類の大勢に影響はない。

中絶は人権に関わる問題、人権の方向性は広く認める方に
向かうのが自然なので、国としては認めざるを得ないだろう。
 それでも、どうしても認められないという人は宗教が理由で
なくとも、あるだろうから、それを認めない地域に引っ越すしか
ないね。

クローンはこれからの問題だが、動物実験がどんどん進んで
安全性が確かめられるようになれば、少しずつ認めざるを得な
いだろうね。

  ------人類は欲求を解放する方向へ向かう--------

いずれにしても、全人類に同一の法を一律適用するのは困難。
従い、憲法など基本法は大勢の人を包み込めるよう、大枠を
ゆるく作っておいて、一方で小枠の地域法の裁量を大幅に認
める・・そうしておけば人は、自分と相容れない法のある地域
は離れ、好きな法の実施される地域に移り住むことで、様々な
ライフスタイルの選択が可能な社会を実現していく’ということ。

実際問題、自分の好みの法を広域に設定させる努力より、
自分に合った法のある地域に移動するほうが簡単だ。

939 :名無しさん@3周年:04/04/12 12:58 ID:R40zfSzk
宗教右派がアメリカの一地域を支配することに満足せず連邦全体を支配し
ようとしていることの恐ろしさが分かっていないな
ロシアが懸念を示しているとおり地球は統合に向かうどころか戦国に向かう
可能性が十分ある。宗教右派こそそれの一因になりかねない存在
一神教が政教分離の原則を踏みにじることが文明最大の脅威だ

940 :あのぉ、僕・・地球人ですが♪:04/04/12 13:06 ID:A65lYRen
>>939
たしかに一神教で他宗教排除の性向を持つ宗教は問題だ。
信教の自由を認める社会が良し’なら、それに反する宗教の
存在は矛盾だと思うが、現実は許してる。

この問題、メスを入れたいね。


941 :名無しさん@3周年:04/04/12 13:06 ID:R40zfSzk
地球連邦は残念ながら遠い未来の夢想に過ぎない。
我々の生活になんら利益をもたらすわけではない
今から文明はむしろ停滞期を迎える可能性が強い。文明が落とした鬼子核兵器によって

942 :名無しさん@3周年:04/04/12 13:19 ID:R40zfSzk
クリントンーゴアの民主党こそ自由主義、政教分離を基本とする正統な
アメリカだ。かつては共和党がこの役割を担ってきたが社会の保守化に
伴いカルト化した。文明に対する脅威をばらまく宗教右派は解体されなければならない
ケリー個人がいかに問題があろうと民主党が政権をとらねば世界は混沌の渦に
巻き込まれていくであろう

943 :あのぉ、僕・・地球人ですが♪:04/04/12 13:28 ID:A65lYRen
>>941
世界の武力を統合することで戦争/紛争の取り除かれた社会。
それが地球連邦。紛争の無い安定した「経済専念社会」のもたらす
利益は測り知れない利益を人類にもたらす。

人類は「他国と比較した相対的価値観」に甘んじるのをヤメて、
全人類の可能性を最大に引き出す絶対的価値観にシフトするべきだ。

今から文明はむしろ停滞期を迎える可能性が強い←そう予想する
なら、なおのこと現在の世界構造の変革を計るべきだろ。
停滞を手をこまねいて傍観するのはマヌケ。
トンマな人類は御免だなw

944 :名無しさん@3周年:04/04/12 13:31 ID:R40zfSzk
そのためにはまずブッシュ落選が絶対に必要。彼こそ共和党の中でも宗教右派に
乗っ取られた色彩の濃い人間だ。奴が大統領の椅子に座る限り戦乱が止まらない

945 :あのぉ、僕・・地球人ですが♪:04/04/12 13:33 ID:A65lYRen
>>942
その選択はアメリカ人にゆだねるしかない。
ドチラを選ぶかは、彼らの権利であり責任。
我々の’じゃない。

それに、アメリカの世界市場戦略は
政権が交代しても変えられない。

     参照 >>355

946 :名無しさん@3周年:04/04/12 13:41 ID:R40zfSzk
アメリカの世界市場戦略が共和党が政権を握り続ける限り経済的な動機ばかり
でなく宗教的動機が入ってくることが危険なのだ。民主党が政権とれば世俗的価値観
が支配的となり、仏独ともうまくやっていくことが予想される。
とにかくブッシュ政権は根底にキリスト教原理主義の思想が流れていることが
世界平和の脅威になっている。地球連邦を夢想するよりブッシュ落選のために
できることをしなければならない。そうしないと本当に戦国時代だ

947 :あのぉ、僕・・地球人ですが♪:04/04/12 13:54 ID:A65lYRen
>>946
要はアメリカの潰し方の問題だろ。
共和党か民主党か、米政権の行方に一喜一憂してるより、
米そのものを「世界行政の統合」の方向に向けさせる努力
をしたほうが、人類には確実で長期的利益になる。

 ------- そのキーは日本の動きだ --------

948 :名無しさん@3周年:04/04/12 14:00 ID:R40zfSzk
その世界行政の統合に宗教的動機で共和党がかかわることによりキリスト教による
世界支配が実現するくらいなら今のままのほうがいい。一神教がのさばっている
間に世界統合を促進するのは実は結構マイナス面が大きい。

949 :あのぉ、僕・・地球人ですが♪:04/04/12 14:32 ID:A65lYRen
>>948
信教の自由を認めた地球憲法で、まず統合政府を樹立する。
もちろん政教分離が原則だ。
その地球連邦で、どの宗教が繁盛するか、どうでもいい。
合法的なら問題ない。宗教の拡大/消滅に連邦はクチ出さない。

連邦の運営が落ち着いてきたら、地球連邦教育プログラム
を学校教育に導入し、一神教の問題に目を向けさせ、その
根本問題にメスを入れる。その啓蒙をしばらく続けた後に
他宗教排除の教義を禁じる法案を地球人投票で問い、
一神教の憲法違反部分を封殺する予定。

なにをやってもプラスとマイナスはある。地球統合のプラスは
一神教の弊害を考慮しても、なおプラスが多いと思う。

950 :名無しさん@3周年:04/04/12 14:37 ID:R40zfSzk
イラク問題を米の先制攻撃論で片付けようとした是非は置くとしても
その後の統治にほぼ完全にブッシュ政権は失敗した。ブッシュ自体がキリスト教原理主義者
でイスラム教テロリスト達と鏡像体だったから仕方ない。もしゴアが大統領なら
イラク戦争を起こしたとしてももっとうまくやっていたのではないだろうか
世界を混沌へ引き込んだ罪はでかい

951 :名無しさん@3周年:04/04/12 14:47 ID:R40zfSzk
フロリダのパンチによって世界が混沌に沈むか文明がさらなる発展をとげるかが
決まったと後世言われることがしてならない。とにかく共和党政権のもとで
地球連邦構想の実現は政教一致体制という最悪なものになりかねず絶対反対

952 :地球連邦の設立目的♪:04/04/12 14:50 ID:A65lYRen
>>950
きみも気付いてると思うが、イラク騒動は、様々な点で
「地球の最大行政単位が国家である」ことの弊害を、
見事に露呈させてくれた。

同時に国連の限界もきれいに見せてくれた。
解決したければ、もう地球連邦構想しかない、ということだ。

イラクもブッシュ当選も、「もうおきてしまった」こと。
我々にできることは、今後どうするか、同様の問題が
二度と起きないようにするには、
どうすべきか、という選択だけだ。

地球連邦設立の選択が良い。
どこかが、その提案をしなければ。
どうせなら、日本だろ。

953 :あのぉ、僕・・地球人ですが♪:04/04/12 14:57 ID:A65lYRen
>>951
ちょっと銭湯、行って来る。 (^-^) ニコっ、またあとでね♪

954 :名無しさん@3周年:04/04/12 14:58 ID:R40zfSzk
解決できないままローマ帝国と同じ道をアメリカがたどりいずれ崩壊する
と思われ。そして文明は産業革命レベルまで後退する
歴史は繰り返すだ。テロリストがゲルマンになる

955 :名無しさん@3周年:04/04/12 19:37 ID:Hth6B8za
この地球人て最低だな。おおよそ軍人をただのロボットくらいにしか
思っていない。死んでいいよ。

956 :名無しさん@3周年:04/04/12 19:46 ID:u1C2FRxn
うんうんそればかりでなく米との戦闘で殺される市民とか例の3人を含む
人質とかの命もなんとも思っていないようだ
全ては地球連邦実現のための崇高なる犠牲などと妄想してるんだろ

957 :名無しさん@3周年:04/04/12 19:53 ID:u1C2FRxn
さらにこいつはこの人質事件も自作自演かもなどと抜かしていやがった
他国の人間も同時に拘束されているのにありえないだろ
そしてこいつの口からアメリカ批判をほとんど聞いたことがない。都合が悪くなるといつもスルーだ

958 :あのぉ、僕・・地球人ですが♪:04/04/12 22:27 ID:A65lYRen
>>955-956
一度も僕の質問に答えたこと無いくせに、よく言うよ、おまえはw
可笑しくて腹が、腹が痛い、あはははは♪

あと、句読点は打った方がいい、二人に見せたいならなw

米批判したレスならここだ→>>208>>441>>510>>669>>672
アメリカ横暴♪という僕のつけたレス名を他スレで使って暴れてる
ヤツがいるくらい過去、米批判はしてるが・・なにか?
アメリカ横暴♪を勝手に他で使ってるのは、ヒョッとして君か?
ヒョッとしなくても、君だなw

ためしに、もう一度聴くが、「どんな世界を実現したいんだ?」
どうだ、答えられないだろ?それとも意地見せてみるか?

         がはははは♪

959 :あのぉ、僕・・地球人ですが♪:04/04/12 23:49 ID:A65lYRen
TBS多事総論で筑紫が、おかしなことを言ってた。主旨は、
「日本政府は3人の命を最優先し、イラク撤兵せよ・・」。
この番組も長くない’を予感した。

もともと大したこと言わないヤツだったが、そつの無さで
やって来たようなもん。久米といい、筑紫といい、どうして
こんなに日本のTVキャスターは国際感覚が無いんだろ?

960 :名無しさん@3周年:04/04/13 05:23 ID:fCtPhJx6
もっとも正確と言われる共同通信の調査で撤兵支持が45%
筑紫はこの部分の世論を代弁しただけ

961 :あのぉ、僕・・地球人ですが♪:04/04/13 05:40 ID:JKD29VPP
>>960
TVキャスターが、一通信社を代弁?
おかしくない、それ?
そういう言動をとるとは考えにくい。
筑紫の意見でしょ。

962 :名無しさん@3周年:04/04/13 09:52 ID:MJC7Wgml
通信社の意見ではなく、世論の半分の意見を代弁しただけ
最もちくし本人が撤兵に賛成なのは言うまでもない

963 :あのぉ、僕・・地球人ですが♪:04/04/13 14:22 ID:JKD29VPP
>>962
その話じゃない。世論の解説としてじゃなく、筑紫個人が
自分の意見として言ってたのを聞いた。>>959

 日本人を誘拐して日本軍撤兵せよの脅し=イコール、撤兵

               ↑
これが日本政府のとるべき軍事行動だというなら、もう自衛隊など
必要ない。
「今後、日本軍を封じ込めたければ、日本人を誘拐すればいい」
ということになるからだ。そんな役立たずの軍はいらないだろ。
なんせ、2〜3人のテロリストで日本軍を抑えこめるんだから。

それを考えると、筑紫の一番言いたかったのは、
「自衛隊そのものを廃止せよ」が真意だった、ということになる。
そうハッキリ言ったのなら、それはそれで一つの意見だが、
そうは言わず、「政府は、一番尊い人命を優先すべきだ」と述べ、
お茶を濁した。

堂々と自己の意見を展開できないDQNが多事総論などおこがましい。

964 :名無しさん@3周年:04/04/13 16:26 ID:Mi9c2Gud
スターダムに失敬するが
 
世界平和は各通商の上で必要なもので有ると考える
 
双方のバランスが現在問われて居るものだろうね


965 :名無しさん@3周年:04/04/13 16:27 ID:Mi9c2Gud
だから、フランスのワインのように
 
平和的に国内の焼酎を宣伝してブランド化しても構わないよね

966 :あのぉ、僕・・地球人ですが♪:04/04/13 16:47 ID:JKD29VPP
>>964-965
えへっ、スターダムだって・・  C= C= C= C=┌(^ .^)┘

問題は、平和的に’の部分なんだが。
平和の達成手法として、世界の軍事的枠組みへ
積極的に取組まざるを得ない、と考えるべきなのでは?

そうしないと戦争の抑止にも関われない。
なんにもしないヤツには、どんな発言権もないだろ。
関わってこそ、それが生まれる。
自衛隊イラク派兵は、戦後始まって以来の発言権を
日本にもたらした’と考える。

やっとつかんだ世界平和に関わる権利’を「棄てるな !! 」が、
率直な感想だ。

967 :名無しさん@3周年:04/04/13 17:08 ID:Y2uJyqJk
平和念仏教
メデタイ奴ら
殺されるまでとなえてろ

968 :名無しさん@3周年:04/04/13 17:22 ID:Z3KzAFw+
数口悪態教よりは目出鯛のは確かだが
殺される言われは無いな

969 :名無しさん@3周年:04/04/13 22:21 ID:MJC7Wgml
イギリスはアメリカに従い続けることで属国となってしまった
アメリカの意図通り動いて日本の発言力が増すなんてありえない
この騒動で利益を得ているのは中立を守っている仏独、ロシア、中国だ
ファルージャの反米武装勢力を応援しよう

970 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/14 00:07 ID:ZK/fMvh0
民主党の菅が、「自衛隊は一部撤退すべし」と、またハンパな
ことを言い出してる。
 ついこの間も、小沢などが自衛隊と別働隊の国連常設部隊の
創設などとワケのわからないことをを言い出して、首をひねらさ
れたばかりおなんだが・・。

どうして民主は国防にこうもトンチンカンなんだろ?
もう少し、しっかりしろよな。

971 :おい!!:04/04/14 00:11 ID:Hlehxhod
自衛隊などを支援に送るのは間違えている!!!!!



972 :おい!!:04/04/14 00:14 ID:Hlehxhod
自衛隊が支援に行くなど、イラクの人から見れば侵略に間違えられるということがわからないのか!!!


973 :名無しさん@3周年:04/04/14 00:26 ID:616Dszex
民主党は国民世論迎合しているだけ
日本は人質がかたついたら撤退すべき
アメリカの犬はいつまでたっても犬でしかない

974 :おい!!:04/04/14 00:26 ID:Hlehxhod
新しく支援グループを作り!!!!
そして、そのグループをイラクの送る!!!
世間から、反論も大分減るはずだ!!!!
だが、これだけではイラク問題などこれっぽっちも解決しない!!
アメリカの責任問題が複雑な事になるだろう!!!!
だが、アメリカだけの責任になるはずがない!!
アメリカの後ろを付いて行った日本に全くの責任がないわけではない!!


975 :北朝鮮ニュース♪:04/04/14 00:27 ID:ZK/fMvh0
どこもイラク、イラクだが、さっきTVで気になるニュースが流れた。
たぶん明日あたり、詳しく報道されるだろう。

北朝鮮が「完成済みの核爆弾を3個」だか持っているのを目撃した
と、パキスタンのカーン博士がコクった、というのだ。
イラクよりはるかに凶暴性の強い北朝鮮に、いよいよ核の脅威が
現実化してしまったことになる。

どおりで、米が日本海にイージス艦を急派し、MDミサイル防衛網
の配備強化をするわけだ。米原潜はとっくに近海配備がなされて
るものと思われる。イラクの3人で疲弊してる場合じゃないぞ、
わかってるのか、純ちゃん !!

976 :おい!!:04/04/14 00:28 ID:Hlehxhod
今は日本の政権より、アメリカの政権が注目すべきだ!!!

977 :おい!!:04/04/14 00:35 ID:Hlehxhod
今はイラク問題に専念して考えるべきだと思う!!!
そう、イラクは今の現状が一番大事であり、ミスが許されない時期である!!!!
これから、アメリカと国連の責任争いは激しくなる事だろう!!!!


978 :名無しさん@3周年:04/04/14 00:37 ID:WDz/0tRv
ミサイルに搭載できるような弾頭かどうかってことが問題だわな。

979 :あのぉ、僕・・地球人ですが♪:04/04/14 00:40 ID:ZK/fMvh0
>>976
それもわかるが、なんせ11月の大統領選まではブッシュのしたい放題。
イラク/ファルージャの思わぬ反乱で、少し戸惑いも見えるが、基本的
には大量虐殺の汚名を着ぬよう、うまく収めて主権委譲まで持ってく
ことだろう。

それより北朝鮮だ !! 自公政府にアイデアが無いのはわかってる。
やはり、どう考えても日米同盟強化しかないな。
安保の内容は九条改憲までそのままとしても、事実上の連携ほかを
強化するしかない情勢になるのは必至だ。

980 :あのぉ、僕・・地球人ですが♪:04/04/14 00:41 ID:ZK/fMvh0
>>978
どっかに北の核爆弾のニュース・ソース流れてないかな?

981 :北朝鮮/核開発ニュース♪:04/04/14 01:39 ID:ZK/fMvh0
>>975
カーンの供述は本当に有ったようだが、
「原爆はプルトニウム型だと説明され、完成していたように見えた」
というもので、核爆弾が完成したものかどうかについては未確認
のようだ。

ま、爆発させてみない事には本物かどうか、わからないわけだがw
今のところ、北朝鮮/核実験報告は耳にしてないし・・、チョとだけ
胸を撫で下ろす僕w  ^^;  しかし、深刻な問題だな北の核は・・・。

毎日新聞4月13日↓
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/world/abomb.html?d=13mainichiF0414m033&cat=2

982 :名無しさん@3周年:04/04/14 02:08 ID:U8wBFsS9
>>1
糞スレ立てるより、
学校行けや、引きこもりクン
プププ


983 :名無しさん@3周年:04/04/14 02:18 ID:+bRbV5Wl

今後、北が終わっても露西亜辺りの話も出そうだ
基本的にこの議題の計画はかなり先に成らざるを得ないだろう
 

984 :あのぉ、僕・・地球人ですが♪:04/04/14 02:48 ID:ZK/fMvh0

   o(T-T)o ウウ 「ホントカ? ンナコタ ナイ !! 」




985 :名無しさん@3周年:04/04/14 05:38 ID:zuSgbf1M
現在の一般通念からすると戦争反対と言うニュアンスに取られやすい
残念な事に、さやのうちを行う場合であってもだ

986 :あのぉ、僕・・地球人ですが♪:04/04/14 11:10 ID:ZK/fMvh0
>>982
貴重な貴殿の経験談、ありがたく拝聴しますですヾ( ̄o ̄;)オイオイ

987 :あのぉ、僕・・地球人ですが♪:04/04/14 11:16 ID:ZK/fMvh0
>>983
露西亜辺りの話って何?教えろぉ〜〜〜♪

988 :名無しさん@3周年:04/04/14 12:49 ID:616Dszex
日本が核武装すればたいした金もかけずにきたに対抗できますが

989 :地球人ですが・・♪:04/04/14 14:16 ID:ZK/fMvh0
>>988
核なら、同盟国のアメリカが持ってる。それを使ってもらえばいい。
アメリカは、必要とあらば核の使用に躊躇をしない。
それも先制攻撃のおまけつきだ。ヘナチョコ日本と違う。

アメリカが引いて、日本が核を保有して単独防衛してる図なんて
不安すぎて、見てられないよ。冗談ヤメてくれ’って感じ。

990 :名無しさん@3周年:04/04/14 23:25 ID:jJSt29Ns
そんな精神でいる限りいつまでたっても日本はアメリカの植民地のまま
核を保有している限り軍事的には中国もきたも手を出せない。
経済的に米が制裁措置を加えてくればドル売りで対抗すれば良い。

991 :名無しさん@3周年:04/04/14 23:36 ID:jJSt29Ns
イラクがベトナム化してアメリカの敗北、世界の混沌化と分裂という事態
は十分ありうるし、産業革命から200年以上たった今そろそろ文明は
衰退していい時期かもしれない。文明の進歩によって人類は宇宙進出や
平均寿命の伸び、大量生産・大量消費型の社会を実現したが核兵器や
民族大量虐殺も経験した。統合型の地球連邦でなく国家がさらに細分化する
農村型社会というのはテロリスト側の理念となりうるであろう

992 :名無しさん@3周年:04/04/14 23:41 ID:j8SxN7r3
>>991
カンボジアでポルポト政権が都市を放棄して農村に帰るという政策を実行したが、
結末は300万人とも言われる自国民の虐殺だったとさ。それでも農村型社会がお望み?

993 :名無しさん@3周年:04/04/14 23:43 ID:WDz/0tRv
十分はありえないが、可能性はあるだろうな。
んでも農村型社会なんかになると、日本は人口過剰で餓死者がでるぞ。
それは困るわな。

994 :名無しさん@3周年:04/04/14 23:44 ID:j8SxN7r3
>>993
人工的に移行しようとすると虐殺になるのさ。中国や帝政ロシアのような農業国が
工業化に失敗すると餓死者がでる。

995 :名無しさん@3周年:04/04/14 23:55 ID:jJSt29Ns
ローマ帝国がゲルマン人の王国に分割されたようにアメリカの核テロで混乱
が起き、アメリカ崩壊、宗教の復活という事態は可能性としてはある
そうなれば中国、日本、Euも解体する

996 :名無しさん@3周年:04/04/14 23:58 ID:KDGZElWl
うーん。アメリカが「通商路を確保する以上には軍事力を行使しない」という線を守りとおせば
分裂はないでしょう。日本が友人として忠告してあげられるのはその辺かな。

997 :名無しさん@3周年:04/04/15 00:16 ID:01u9FjBo
それを守れるかどうかがあの国の存続のポイントだが
戦争をしないと経済が回転しない国になってるから軍産複合体の民需転換
ができるかどうかが鍵になる。そうしないといつか核がテロリストの手で
使われることになるだろう

998 :北朝鮮が核爆弾完成?♪:04/04/15 02:24 ID:HTWTn6+G
>>975>>981
14日、米チェイニー副大統領が「北朝鮮が完成済みの核爆弾を
3個を保持してるのを目撃した」というパキスタンのカーン博士の
コクリ証拠を持ち、中国、胡錦濤国家主席を訪ねたニュースあり。

気にかかる発言も出始めている。
「米には、北の核について必ずしも時間が無い」という表現だ。
いつ北の核施設を叩くかわからないよ、という脅しと採れなくもない。
中国が進行をつとめる次の6ヶ国協議で、北に対し中国は厳しい
態度に転換できるんだろうか?たぶん、変わらないだろうな。

その場合に対する米の戦略は固まりつつあるように思える訪問だ。

http://www.cnn.co.jp/world/CNN200404140020.html
http://www.cnn.com/2004/WORLD/asiapcf/04/14/cheney.asia/index.html

999 :ロシアが北方四島、返還か?♪:04/04/15 14:15 ID:HTWTn6+G

「本気で北方四島の問題に取組んで行きたい、その意志がある」
15日、プーチン大統領が北方四島問題に触れ、訪ロ中の森元首相
にそう伝えたニュースがTVで流れた。

もし四島が返ってくれば日本には久しぶりの明るいニュースとなる。
ムネヲが二島/優先返還で返還交渉を歪めて以来、停滞しっぱな
しとばかり思っていたところへ、プーチン、就任以来初めてかなと
思われる明快な語調に、びっくり。
森は、たしか四島一括返還論者、うまくすると・・・?

プーチンが四島を手放してでも欲しいものとは、何なんだろう?

石油に次いで有望な天然ガスを掘り当て、それで経済の立て直し
にはずみがつくロシア。日本の経済援助が不可欠’は明らかだ。

このところ自衛隊のイラク派兵など、積極的な動きをみせる日本
に対し、四島返還をここらで果たし、平和条約を結んで、中国に
遅れず国際経済社会に参戦する時期’と、プーチンが判断したと
しても不思議はない。

1000 :名無しさん@3周年:04/04/15 15:33 ID:blsBH76i
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

443 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)