2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◎◎尖閣諸島は日本の領土である◎◎

1 :日本国民:04/04/05 10:20 ID:aqUuwegt
中国共産党の侵略から日本の国土を守ろう!
領土侵略反対!

2 :名無しさん@3周年:04/04/05 10:25 ID:VvbJT+Bm
2GET


3 :名無しさん@3周年:04/04/05 17:41 ID:VuZit0EN
>>1
当たり前。

4 :名無しさん@3周年:04/04/05 18:54 ID:/MTefJps
>>1

朝日に言えや!!

5 :名無しさん@3周年:04/04/06 16:00 ID:ulUAX77w
>>4
毎日も忘れるな。

6 :名無しさん@3周年:04/04/06 16:05 ID:wJyIJ0/B
共同も入れろ!!

7 :名無しさん@3周年:04/04/06 17:40 ID:YRvrUO/m
川口順子外相が中国を訪問し、温家宝首相、李肇星外相らと会談して帰国した。
焦点だった日本固有の領土である尖閣諸島への中国人活動家の不法上陸問題に関し、
中国側が再発防止を約束しなかったのは遺憾である。
再発防止を求めた川口外相に対し、温首相は、「中国の領土であると声明を何度も出している」
と中国側の立場を繰り返した。
尖閣諸島は明治二十八年に閣議決定により日本領土となり、その後どこの国からも異論は出されなかった。
中国が領有権を主張し始めたのは石油資源埋蔵の可能性が指摘された後の昭和四十六年からであり、それ以降、
中国領土の既成事実化を進めている。
日本政府はその都度、抗議したとしているが、主権国家として毅然たる措置を取らなかったことが
中国側の姿勢を許しているのではないか。
一方、看過できないのは温首相が小泉純一郎首相の靖国神社参拝に関し、
「日本の指導者が大局を重んじ、参拝しないよう求めてきた」と述べたことだ。
昭和五十三年の日中平和友好条約第一条「内政に対する相互不干渉」を踏みにじるものだ。
日本人の心の問題に外国の介入は許されない。
歴代首相はほぼ毎年、春秋の例大祭や終戦記念日などに靖国参拝してきた。
中国が抗議したのは昭和六十年八月十五日の中曽根康弘首相の参拝からであり、それまでは問題にしていなかった。
こうした一方的な政治問題化は日中間に建設的な関係を築くことを阻害するだけだ。
日中は基本的な価値観、政治・社会体制などで大きな違いがあるが、利害の対立、見解の不一致、多様な意見の存在を認め合うのが健全な姿だろう。
今回の外相会談は双方が原則論をぶつけ合う応酬の場となったが、自然な姿といえる。問題点を封じ込めるほうが禍根を残すが、
その意味で外務省に是正を求めたいことがある。
外務省は公式文書などに「東シナ海」という国際的にも国内的にも認められている呼称を使わず、
「東海」という中国側の呼称を使っている。中国側の呼称をそのまま使っていて、国益を左右する問題などで
中国と対峙できるのだろうか。「位負け」外交を返上する好機にすべきだろう

8 :名無しさん:04/04/06 17:53 ID:YRvrUO/m
川口順子外相が中国を訪問し、温家宝首相、李肇星外相らと会談して帰国した。
焦点だった日本固有の領土である尖閣諸島への中国人活動家の不法上陸問題に関し、
中国側が再発防止を約束しなかったのは遺憾である。
再発防止を求めた川口外相に対し、温首相は、「中国の領土であると声明を何度も出している」
と中国側の立場を繰り返した。
尖閣諸島は明治二十八年に閣議決定により日本領土となり、その後どこの国からも異論は出されなかった。
中国が領有権を主張し始めたのは石油資源埋蔵の可能性が指摘された後の昭和四十六年からであり、それ以降、
中国領土の既成事実化を進めている。
日本政府はその都度、抗議したとしているが、主権国家として毅然たる措置を取らなかったことが
中国側の姿勢を許しているのではないか。
一方、看過できないのは温首相が小泉純一郎首相の靖国神社参拝に関し、
「日本の指導者が大局を重んじ、参拝しないよう求めてきた」と述べたことだ。
昭和五十三年の日中平和友好条約第一条「内政に対する相互不干渉」を踏みにじるものだ。
日本人の心の問題に外国の介入は許されない。
歴代首相はほぼ毎年、春秋の例大祭や終戦記念日などに靖国参拝してきた。
中国が抗議したのは昭和六十年八月十五日の中曽根康弘首相の参拝からであり、それまでは問題にしていなかった。
こうした一方的な政治問題化は日中間に建設的な関係を築くことを阻害するだけだ。
日中は基本的な価値観、政治・社会体制などで大きな違いがあるが、利害の対立、見解の不一致、多様な意見の存在を認め合うのが健全な姿だろう。
今回の外相会談は双方が原則論をぶつけ合う応酬の場となったが、自然な姿といえる。問題点を封じ込めるほうが禍根を残すが、
その意味で外務省に是正を求めたいことがある。
外務省は公式文書などに「東シナ海」という国際的にも国内的にも認められている呼称を使わず、
「東海」という中国側の呼称を使っている。中国側の呼称をそのまま使っていて、国益を左右する問題などで
中国と対峙できるのだろうか。「位負け」外交を返上する好機にすべきだろう

9 :名無しさん@3周年:04/04/06 18:33 ID:/oawdB8J
>>4
>>5
朝日新聞や毎日新聞は尖閣諸島は中国領と言っているの?
共産党や社民党でさえ、尖閣は日本の領土で今回の中国人の
逮捕は日本政府の正当な行為だと言っているのに。

10 :【誘導】:04/04/06 21:25 ID:k+ZHL7qM
マスコミの話ならマスコミ板でね

11 :マイクロ波:04/04/06 21:47 ID:wr9OxAoN
>>9それは表向き。現にせんかく付近に自衛隊を置くことには反対。朝日の本音としたら竹島もせんかくも北方も韓中露に持ってってもらいたいと思ってる。そして最終的には日本が中共の支配下に置かれることを願ってやまない。

12 :名無しさん@3周年:04/04/06 21:51 ID:N7KJM8H9
朝日新聞に載ってたどこぞの教授は、尖閣諸島を日本と中国で共有すれば良いと言っていた。

は?

13 :名無しさん@3周年:04/04/06 22:20 ID:5V3h/RpR
●国連安保理拒否権で、石油が無料で手に入る!【実話】
(あのサダム・フセインは国連安保理へ朝貢していた)

国連安保理拒否権の本質は防御カードであって、
拒否権保有国はその防御カードを悪用して他国を食い物にしている。
1990年クウェート侵攻以降のイラクのサダム・フセインは
国連安保理で経済制裁されていた。
イラクのサダム・フセインは心の底から国連安保理を恐れていた。
そこで、サダム・フセインは国連安保理対策で
自国の石油を政権延命に利用した。
拒否権のない日本がどんなに高い金を積んでも
サダム・フセインは日本へ石油をほとんど売らず、
拒否権のあるフランスへ二束三文の値段、タダ同然で石油を売った。
サダム・フセインは石油をフランスへ無料同然で朝貢することにより、
国連安保理で制裁を手加減してもらい政権を延命させた。

フランスは国連安保理でアメリカの足を引っ張り、
国連安保理で制裁をなるべく骨抜き決議にして
サダム・フセインとの義理を果たし政権延命に協力した。
フランスはサダム・フセインの石油朝貢を見返りに
サダム・フセインの延命に手を貸したが、
フランスの本音は「サダム・フセイン死ね!」だった。
その証拠に国連安全保障理事会決議1441の核査察に関する決議に
フランスは賛成してしまったからだ(2002年11月8日金曜日採択)。
後に、この決議がイラク攻撃→フセイン政権滅亡の言質となった。
他国から石油をタダ同然の値段で巻き上げ、ポイ捨てがフランス外交だ。
サダム・フセインは国連安保理拒否権がなかったので
外交では損な役回りばかり背負わされ、政権延命には成功したが滅亡した。
石油供与で支持獲得工作 イラク旧政権、2百人にhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040129-00000130-kyodo-int
国連事務総長、イラク支援策の不正疑惑で第三者の調査求めるhttp://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=4610912
(フセインが仏に石油を無料同然で朝貢した噂を裏付ける証拠の一部が出た)

14 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/04/06 22:46 ID:fDpObQ6p
>>1
小泉総理は火薬をもてあそぶ子供か!!
海上保安庁にしても、沖縄県警にしても小泉総理の内諾が無ければ
ここまで、逮捕なんて行動出来んじゃろう。

石油資源や漁業海域が広くて、捨てるのにはもったいないし、それは判るが
日本のマスコミでは中国政府の言い分はほとんど伝わってこない。
満州を日本領にしてしまって、世界の孤児になった日本を繰り返すのか
>書物の中に初めて魚釣島の名が登場するのは1372年で、
>『順風相送』と云う1403年の明の時代に刊行された物だという。
http://www.geocities.jp/tanaka_kunitaka/senkaku/
http://money2.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1080208939/l50

15 :名無しさん@3周年:04/04/06 23:07 ID:wJyIJ0/B
恵也さんが言う通り中国の言い分が正しいんじゃないかと思う
恵也産が言うことならまず間違いはない。魚釣島は中国のもので
問題ない。
小泉さんの逮捕は逝きすぎだ!!

16 :名無しさん@3周年:04/04/06 23:12 ID:Ip7OBRA6
日本人は本当にお金持ちなのか?  by ナイジェリアnサラン

17 :名無しさん@3周年:04/04/06 23:21 ID:PW3TOH7t
14 おまえは支那かチョンの手先だな

18 :マイクロ波:04/04/07 00:41 ID:r1cTS0pT
>>15はいはいそうやっていい子ぶってな

19 :名無しさん@3周年:04/04/07 00:45 ID:qMCNMQ3W

尖閣諸島は、人類の財産だ。

この視点に立って解決するのが正しい。

20 :名無しさん@3周年:04/04/07 00:54 ID:PPKUWdcq
中国大陸は人類の資源だ。

この視点に立って解決するのが正しい。




21 :名無しさん@3周年:04/04/07 01:07 ID:qMCNMQ3W

藻前、面白いこというね。w

主権の確定した場所と、いちゃ門をつけやすい境界部と

ごっちゃにして。w


22 :名無しさん@3周年:04/04/07 02:49 ID:83z0v58L
親父がニュージャージーに家持ってるから、将来的にはアメリカに住む俺と
してはどっちでもいいかな。

23 :名無しさん@3周年:04/04/07 07:29 ID:Q0Rp2u9Q
能無し恵也のいうことを信じるアホがいるな。


24 :名無しさん@3周年:04/04/07 07:31 ID:/0GiGYlA
せいぜい電話の傍受はできてるんじゃないのか

25 :ぉぃたふcけr ◆a.0e5YxqBY :04/04/07 07:42 ID:kJPpREpH
>>1

で、どうするよ? 不思議なことに、日本の政治家はこの問題を国連に
持ち込むつもりはないようだ。

26 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/04/07 07:51 ID:im1UQoav
>>15
>魚釣島は中国のもので問題ない。

魚釣島は日本のものだよ。
明治以前は中国の領土だった可能性があるが、実効支配しているのは
日本だし、昔々を言い出したら収拾がつかんだろう。
日本本土も熊襲やアイヌの子孫に戻さんといけなくなるよ。

しかし中国政府の顔も立ててやらんとイカンとは思う。
領土問題は、一歩間違えば火薬に火をつけることになる。
小泉総理じゃ危なくてしょうがない!!!

27 :名無しさん@3周年:04/04/07 07:55 ID:/0GiGYlA
ならこんな話じゃなくて台湾の火を消してなさいな

28 :マイクロ波:04/04/07 08:44 ID:r1cTS0pT
>>27 ウマイ!

29 :名無しさん@3周年:04/04/07 08:45 ID:9SRsYrZ8
マイクロ波はまずいね

30 :マイクロ波:04/04/07 09:09 ID:r1cTS0pT
>>25国連に訴えても無駄。中国が拒否権発動したら終わり>>26中国の顔は十分にたてたろが。普通ならさっさと返してやってんだから。逮捕したことが問題だと言いたいのか?

31 :マイクロ波:04/04/07 09:31 ID:r1cTS0pT
上訂正「普通ならさっさと返してやってんだから」普通はいらないね

32 :名無しさん@3周年:04/04/07 10:03 ID:SnaIlLda
憲法判断まで国連に頼っている国だ、まして領土なんて
国連注進主義でいいだろう。
拉致非難決議だって多くの国が反対棄権した国連ほどすばらしいものはない

33 :名無しさん@3周年:04/04/07 10:09 ID:SnaIlLda
>>26
恵也さんが言ってるんだから間違いはない。
2ちゃんであの人に勝る識者はいない
おそらく日本で恵也さんの見識を超える
論理の持ち主は存在しないと思う

34 :がちょ〜ん。:04/04/07 11:01 ID:RH7tPNmg

中国は、日本の植民地。

。。

35 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/04/07 12:24 ID:oUTw1ier
>>30
>中国の顔は十分にたてたろが。普通ならさっさと返してやってんだから。
>逮捕したことが問題だと言いたいのか?

上陸させたことが問題。
中国の建前は、魚釣島が自分の国だということだ。
その建前を完全に潰すわけにはイカンだろう。
日清戦争のドサクサに、日本領に宣言したものなんだから。
>釣魚諸島は明の時代から中国領として知られている
http://www.mahoroba.ne.jp/~tatsumi/dinoue3.html

36 :マイクロ波:04/04/07 12:43 ID:r1cTS0pT
日清戦争とは無関係。日本は再三周辺諸国に確認してるがどこからも異論はなかった。戦争中なら普通異論もでるはず。ただたんに清は中華思想に縛られて「化外の地」にまったく興味がなかっただけ。それを石油目当てで最近になって領有を主張なんて国家のやることじゃない

37 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/04/07 13:20 ID:oUTw1ier
>>36
>日本は再三周辺諸国に確認してるがどこからも異論はなかった

肝心の中国に確認したのかい?
領有を日本が宣言したのは、日清戦争の最中だったんじゃないかな。
そして日清戦争で分捕った土地は、戦後全部返したんだろ?

どこの国にどう言って何回、確認したのかくらい書きなさい!
>翌明治十八(一八八五)年、 父は明治政府に開拓許可を申請しています。
>しかし、この申請は受理されませんでした。当時の政府の見解として、まだ
>この島の帰属がはっきりしていないというのがその理由だったようです。
http://akebonokikaku.hp.infoseek.co.jp/page053.html
(日清戦争1894年〜1895年)

38 :マイクロ波:04/04/07 13:38 ID:r1cTS0pT
>>37はぁ?だから清はせんかくなんていらないって言ったんだぞ。お前理論派気取ってるけど中華秩序わかってんの?せんかくぶんどったって戦争中に日本軍がせんかくに上陸してぶんどったとでも?せんかくはどこにも属してなかった。近代国家の領土観なんて清にはない。

39 :名無しさん@3周年:04/04/07 14:50 ID:bttZ7Ka1
中国は大陸国家で海に興味を持ち出したのは石油が出ると聞いてからでしょ
最初の根拠が「明」の航海日誌に「発見」したのが書かれて居るてのが根拠
領有なんて一言も云って無い、先導航海は沖縄人、沖縄が領有?。
中華人民共和国の主張は沖縄も自国の領土で根拠は旧朝貢国だからって、
こんな国の云う事、又今でも嘘で固めた歴史観振り回しいてる国、信用なん
て出来る訳ないと思うよ。第二次大戦後も朝鮮戦争でアメリカとその後も
友好、友好て云いながらインド、ソ連、ベトナムで戦争してる、こんな国を
無条件で信用してたら泣きを見るよ。モンゴル、チべット、衛星国は現在も
侵略されているよ。

40 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/04/07 15:24 ID:oUTw1ier
>>38
>だから清はせんかくなんていらないって言ったんだぞ

あんたね、清という国がそう言ってるのを聞いたのかい?
確実そうな証拠を出してから信じなさい。
タダの又聞きを、いかにも確実そうな、自分が調べた振りするもんじゃない。
いつ、どこの条約で清が認めたか!!!!

日清戦争中に尖閣諸島が日本領土と宣言し、戦争後についでに台湾まで清から
馬関条約でかっぱらったんだ。
問題は台湾の付属諸島に、尖閣諸島が入るかどうかだよ。
>第二次世界大戦後、中国に返還されましたが、それに尖閣諸島は含まれて
http://www.jcp.or.jp/faq_box/001/990808_faq_senkaku.html

41 :マイクロ波:04/04/07 15:37 ID:r1cTS0pT
日本が領有宣言して清は文句一つ言わなかった。これで十分な国家意志じゃん。お前は国家意志は条約のみだと思ってんの?それ以前に中華秩序をお前が理解していれば簡単に理解できる話だろ。

42 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/04/07 15:38 ID:oUTw1ier
>>36
>それを石油目当てで最近になって領有を主張なん

これもあんたの誤解!
中国が最初に文句を言ってきたのは、大陸棚に尖閣諸島が入っていたので、
俺の領土だと言ったんだよ。
台湾の漁民の漁場に昔から使っていたから、漁場保護の意味。
明治時代にも尖閣諸島の周辺漁業権は、台湾の漁民に認められてたと聞く。

43 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/04/07 15:45 ID:oUTw1ier
>>41
>日本が領有宣言して清は文句一つ言わなかった

戦争最中のドサクサに領有宣言して、戦後遥かに値打ちのある台湾まで
かっぱらったんだ。
文句を言うチャンスが無かったとも言える。

まあ、清国政府としては文句を言うのが仕事だったと思うが、負け戦
のドサクサに気がそこまで廻らなかったんだろ。
ただし俺は、尖閣諸島は日本領だと思うよ。

44 :マイクロ波:04/04/07 15:55 ID:r1cTS0pT
へぇこれが誤解なら全新聞社誤報ですね。この場合大陸棚で領土は確定しませんが。海の領有はできるが島の領有はできない。せんかくだって立派な島であって大陸棚もある。お前の理論でいけばせんかくの大陸棚より中国大陸の大陸棚を優先させることになるが?

45 :マイクロ波:04/04/07 16:00 ID:r1cTS0pT
>>43お前いい加減にしろよ。清には伝統的な中華秩序があるといってるだろ!この問題にはこの思想が絡むんだよ。何度もいってるだろ、なんでこの問題から目そらすの?ここまできたらただの中国シンパだな

46 :名無しさん@3周年:04/04/07 16:01 ID:Ysru6AoF
>>42
尖閣が大陸棚にあるって事が領有根拠なら、大陸棚にない南沙諸島には領有根拠が
無い事になるよ?でも、しっかり領有権を主張している。
中国の主張はダブルスタンダードで説得力がないよ。

47 :マイクロ波:04/04/07 16:04 ID:r1cTS0pT
大陸棚を領有問題に絡めつけること自体が無茶だよ、恵也。結局何が言いたいのがさっぱり

48 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/04/07 16:45 ID:oUTw1ier
>>44
>お前の理論でいけばせんかくの大陸棚より中国大陸の大陸棚を優先させる
>ことになるが?

これは台湾の大陸棚だよ。
そして昔から台湾の漁民が利用していたから、漁場の保護の意味で文句が来たの
尖閣諸島と沖縄の間に深い海溝があるので、漁場としてはあまり沖縄の人は
使ってなかったんじゃないかな。
しかし明治時代からカツオ工場を作ったり、実績は日本が遥かに強い。

大陸棚が問題になるのは、そこが魚の宝庫だということだ。
魚を追って漁師は移動し、漁業権が関係してくるんだよ。
ロシアとの間でも、魚を取らせてもらうだけで大金を払ってるだろ。
それを無視して魚を取れば、泥棒したとして抑留され船は没収だ。

少しは相手の又聞きでない”生の話”に耳を傾けて、客観的に物事を見なさい!
中国外務省の声明文です。
>中国人民は必ず釣魚島など台湾の付属島嶼を取り戻す
http://www.panda.hello-net.info/data/chougyotou.htm

49 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/04/07 16:48 ID:oUTw1ier
>>45
>清には伝統的な中華秩序があるといってるだろ

あると思うなら自分で具体的に説明シナ!
言葉を知ってるだけじゃ、屁みたいなもんだぞ。

50 :マイクロ波:04/04/07 16:49 ID:r1cTS0pT
漁業権に話スライドさせてるな。結局お前は中華秩序から逃げてるだけ。又聞きは〜とかかっこいい言葉で自分の逃げをごまかすな。お前の反論はただの揚げ足取り。

51 :マイクロ波:04/04/07 16:51 ID:r1cTS0pT
中国外務省の声明をだして客観的だと?結局お前は中国シンパじゃねぇか。

52 :マイクロ波:04/04/07 17:00 ID:r1cTS0pT
>>49中華秩序=政府の所在地から離れれば離れるほど「化外の地」となり野蛮人が住むという思想。台湾を化外の地と見なしていたし阿片戦の時も野蛮人を成敗してくれるといい大敗北。化外の地と関わるのはその野蛮人を「成敗」する時だけ。

53 :マイクロ波:04/04/07 17:01 ID:r1cTS0pT
当然のごとく海を隔てたせんかくなど中華秩序に従って化外の地となり清としては触りたくもない土地だった。まあどうせ俺が説明したって「知ってた」とまた逃げるんだろうな

54 :マイクロ波:04/04/07 17:03 ID:r1cTS0pT
ていうか中国秩序って中華思想で教科書載ってるよな。せこから逃げる恵也って一体…

55 :マイクロ波:04/04/07 17:03 ID:r1cTS0pT
せこ→そこ

56 :名無しさん@3周年:04/04/07 17:09 ID:jeij74j1
>>1
そのとうり。

57 :名無しさん@3周年:04/04/07 19:53 ID:GAJZ0qkJ
清を否定するなら、現中国政府は香港を返還してもらう権利が
消失するのでは?香港はあくまでイギリス政府と清政府の問題
だからなあ。

58 :名無しさん:04/04/07 20:21 ID:EmmKKomJ
アメリカ軍と自衛隊でわが国の国土である尖閣諸島を守りぬけ!

59 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/04/07 20:48 ID:oG2dKIeW
ずいぶん魚が引っかかったな!
>>51マイクロ波
>中国外務省の声明をだして客観的だと

日本外務省と中国外務省の生の声明を検討シナ!
いつも愛国者?のフィルターを通した意見しか見たこと無いんだろ。
中国外務省
http://www.panda.hello-net.info/data/chougyotou.htm
日本外務省 尖閣諸島の領有権についての基本見解
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/senkaku/
ちょっと注意:両方とも日本の外務省の資料で、中国政府の資料じゃない。


60 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/04/07 20:49 ID:oG2dKIeW
>>53
>中華秩序に従って化外の地となり

あんたね、真面目に”現代日本語”で喋りなさい!
自分の意思を人に伝えるには、皆にわかる言葉で具体的に出しな。
大昔の人間じゃないんだろ?
自分だけの脳内妄想じゃ屁みたいなもんだよ!

まあ貴方のおかげで、中華思想を調べてみた。
日本も昔の朝鮮みたいに、強いものの味方”事大主義”になって日本の
文化を無くしては欲しくないものだが・・・・
100年後には英語しかしゃべる人が、日本にいなかったりして。
しかし朝鮮という名前が、中国につけて貰った名前だとは知らなかったよ。

かって昔の朝鮮が日本の万葉集以上の文芸作品を持っていたとか言う。
歴史の闇に消えてしまったが、日本はそうなって欲しくないな。
>韓国知識人の主張によれば、有史以来、千回も侵略を受けたが、すべて撃退した
>という。しかし、前述のように嘘である。ほとんどの場合、徹底的に叩かれ、
>連行を免れた者は属国の従順な民となって、宗主国に阿諛迎合したのである。
>唐軍も、モンゴル軍も満州軍の侵入のときも、その負け方は、たいてい似たり
>寄ったりである
http://plaza.rakuten.co.jp/mrascal/3002


61 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/04/07 20:50 ID:oG2dKIeW
>>57
>清を否定するなら、現中国政府は香港を返還してもらう権利が

中国は中国人の正当な相続者のつもりで、外交してるんでしょう。
台湾じゃあまりにも人口も領土も小さすぎる。
13億人の力には負けるよ。
日本はたったの1.3億人
それもこれからがた減りするのが、確定してる国。
権利とか相続とか消失とか、平和ボケして言ってる問題じゃない!
><陸軍>(209万人、うち107万5000人が徴兵)
http://www.eurus.dti.ne.jp/~freedom3/Chine.htm

62 :マイクロ波:04/04/07 21:14 ID:r1cTS0pT
>>59愛国フィルターだとさ…。外務省の声を生の声だなんて初めて聞いた。外務省の発言なんてただの自国のプロパ発信所だろ?生の声とかきれい言葉で逃げてるだけ。

63 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/04/07 21:18 ID:oG2dKIeW
>>58
>アメリカ軍と自衛隊でわが国の国土である尖閣諸島を守りぬけ!

むしろアメリカのメジャーが中国と手を組み、石油資源をカッパラウのが心配
メジャーは開発力やアメリカ政府に対する影響力には定評がある会社。
日本は中国が勝手に、開発鉱区を設定し、メジャーに任せ上納金だけ頂き
アメリカの犬である日本はタダ指をくわえて、見てるだけ。
>中華民国政府がアメリカ合衆国のガルフ社に対し,鉱業権を与え,
>さらに,尖閣列島の領有権までも主張しているとの報道
http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/documents/texts/JPUS/19700831.O1J.html

ダイタイ本当に石油があるかどうかはまだ確定してない。
>だが、尖閣諸島周辺に本当に巨大な石油資源が存在するのかどうか。
>専門家の見方は必ずしも固まっでいない。
>手付かすの探査
http://akebonokikaku.hp.infoseek.co.jp/page072.html


64 :マイクロ波:04/04/07 21:23 ID:r1cTS0pT
恵也は結局何が言いたいんだ?バカみたいにどっかから資料持ち出して自説を展開し反論されると愛国フィルタ。初めから読む限り結局おまえが尖閣に対して何したいのか全然見えてこないんだが

65 :名無しさん@3周年:04/04/07 21:55 ID:JAg7Pqv5
★尖閣諸島の油田収入で国債を返済しよう★
http://money2.2ch.net/test/read.cgi/eco/1064329187/


66 :名無しさん@3周年:04/04/07 23:42 ID:W4gdQZfB
何で日本は早くそこ行って油田掘削しないの。

67 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/04/08 00:15 ID:crEtZ6Yd
>>64
>結局おまえが尖閣に対して何したいのか全然見えてこないんだが

中国の顔も立て、揉め事を起こさず海底資源共同開発くらいが落としどころ。
日本だけのものにも、中国だけのものにもお互いに出来んでしょう。
それで石油が出てきたら儲け物。
採算ラインに乗るほど、でてこない可能性も十分ある。

これが日本だけで開発して、採算ラインに乗るほど出てきたら戦争にも
なりかねん。金のなる木を黙ってみてる中国とは思えんからね。
中国だけで鉱区を決め、アメリカが開発したら日本の民族感情としても過激になり
一時的には我慢しても、何時かは又、中国にもアメリカにも牙を剥くかも知れん。

68 :名無しさん@3周年:04/04/08 02:20 ID:0dEx8rDn
俺は日本と中国が尖閣諸島を巡って実力勝負に出ると思う。
フォークランドみたいに局地的な紛争で終わると思うけど…
最終的にはアメリカの仲裁で、日本の領有権が認められると期待したいが
石油による利潤は、かなり持っていかれるだろうね。
当然ながらアメリカは、日本のエネルギー自給自足を妨害するであろう。

ユニラテラリズムを打ち出す姿勢がアメリカから消える事は無いだろうし
アメリカと中国のパワーバランスが崩れかかった時に、日本がどうするか見物だわ。
もうその頃には俺なんか生きてないだろうがな。




69 :マイクロ波:04/04/08 02:33 ID:es0dHfCv
>>67それは中国が認めない。なんだ、恵ちゃん中国が尖閣領有主張したのは石油目当てで納得したんだ。さっきはそれは誤解とか言ってたのに

70 :名無しさん@3周年:04/04/08 03:03 ID:nJnB1xTD
>>68
中国との実力勝負の際の、日本の実力ってなんですか?

71 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/04/08 08:16 ID:5ztamdY8
>>69
>それは中国が認めない

貴方は中国人かい?
人のことが良くわかるね、相手国の言い分も知らなかった程度の知識で。
まあ、中国社会が日本と同じく相手国の言い分が、ろくに知られてなければ
反対運動も激しいことだろう。

私は中国が石油目当てで領有権を主張してるとは言ってない。
台湾の漁師が昔から漁場とし、水が出る魚釣島には上陸もしてるだろうから
当然何らかの権利は認められるものと、考えてるだけだが。

アメリカのメジャーと中国に良いように、食い物にされる運命かも知れんな
小泉総理みたいな、アメリカのポチじゃドモならん。
>中国は平湖油田の南の中国側海域に石油鉱区を複数設定し、国際入札にかけた。
>落札したのはテキサコ、シェブロン、エクソンなど、主に米国の石油メジャー。
>石油は出なかったが、入札はメジャーの東シナ海への関心を計るためだった
>とされる
http://www.chunichi.co.jp/anpo/0809.html

72 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/04/08 09:19 ID:5ztamdY8
>>68
>フォークランドみたいに局地的な紛争で終わると思うけど…

追い払うという短期戦では日本が勝つと思うがね。
でも長期戦になったら、どうなることやら・・・・
潜水艦だけでも、これだけ持ってるんだから輸送路狙われたら
核を使うまでも無く、日本はドモならんでしょう。

中国だって経済面がガタガタになって、せっかくの高度成長が
振り出しに戻っちゃうよ。
世界の大国同士でドンパチはやらんと思うがね。
しかしブッシュ大統領が指導者ならやりかねん!!!
>○潜水艦 原子力戦略ミサイル潜水艦: 夏級×1隻
      原子力攻撃潜水艦: 漢級×5隻
      ミサイル潜水艦: ロメオ改級×1隻
      ゴルフ改級(試験用)×1隻
      潜水艦: 宋級×1隻
      キロ級(タイプEKM877)×2隻
      キロ級(タイプEKM636)×1隻
      明級×16隻
      ロメオ級×36隻
http://www.eurus.dti.ne.jp/~freedom3/Chine.htm
http://www5a.biglobe.ne.jp/~sdpkitaq/iraq09.htm

73 :マイクロ波:04/04/08 11:31 ID:es0dHfCv
恵也の発言ってかなり話をスライドさせたあげくの揚げ足取りだと思うの俺だけか?外務省の話や大陸棚の話しも結局人の文体とかソースとかにやたら突っかかって答えてないし。いや、こう思うの俺だけなら別にいいが…

74 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/04/08 13:28 ID:5ztamdY8
>>73
>恵也の発言ってかなり話をスライドさせたあげくの揚げ足取りだと思うの俺だけか?

取られるような雑な足を出してるのが悪い。
貴方はタダの足と思うようだが、俺は基本的なところの勘違い、誤解から論理を
貴方が組み立てているように思えてならん!

相手国の主張の根拠も、又聞きの説得力の全く無い話を素直に信じてるし
無人島が問題になったのも、漁業権の問題からでたもの。
海底資源は最近の科学技術の発達と、石油価格の上昇から注目された金のなる木
昔だったら、漁場の目印と、航海の目印くらいしか役に立たん程度。

それが漁業権が問題になってからは、無人島が無くならんようにコンクリートで
何億円もかけて、屁理屈をつけてまで補強までする。
どこの国も大陸棚まで自国の領土だと我を通す。
漁業権の問題で、尖閣諸島の帰属が問題になり地下資源は最近の問題。
>同島の「領土」としての実績づくりを狙う。5年間に約5億円を投じる構想だ。
http://homepage3.nifty.com/boumurou/island/sp01/law.html

75 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/04/08 13:42 ID:5ztamdY8
>>73
>外務省の話

日本の外務省にしても、中国の外務省にしても役所として公文書を出す時は
大げさに表現したり、都合の悪いところは触れないようにしても、あからさま
な嘘は、大して使わない。
ある程度は信用問題になるからね。
中身もあるから両者を比べて、それで初めて客観的に判るものだ。
一方の話だけ程、いい加減なものは無い。

76 :マイクロ波:04/04/08 14:03 ID:es0dHfCv
すごい変なこと質問するね。会社または学校行かなくていいの?

77 :マイクロ波:04/04/08 14:07 ID:es0dHfCv
>>75今までのおまえのやり口で言わせてもらうと。「嘘つかないなんて誰が言ったの?伝聞や妄想はやめなさい」。

78 :名無しさん@3周年:04/04/08 15:40 ID:Z5GUcZTV
尖閣の側で中国は石油掘ってるだろ。
海上に採掘基地を作って掘っていると前にニュースで言ってたぞ。

79 :がちょ〜ん。:04/04/08 17:41 ID:EX59L8G0

中国にODAなんか出すな。新幹線なんか、受注せんでいい。

どうせ、土建業者に還元させて、献金貰おうと思ってんだろうがな。

。。

80 :名無しさん@3周年:04/04/08 17:47 ID:1t1QwmPO
>>78
★尖閣諸島の油田収入で国債を返済しよう★
http://money2.2ch.net/test/read.cgi/eco/1064329187/


ここ読め。平湖油田のこともちゃんと書いてあるから。

81 :名無しさん@3周年:04/04/08 18:48 ID:dmcIhZgm
>取られるような雑な足を出してるのが悪い

横スレですけど恵也の場合は、揚げ足取りのための
屁理屈だから、何の意味もない言葉の羅列だけのことが殆どだ
誰から見ても恵也が悪い、雑な揚げ足取りで喚くだけのときが
多すぎる

82 :名無しさん@3周年:04/04/08 18:58 ID:BFTuBljB
恵也ってほんとバカだな。

日本が尖閣諸島を領有したのは1885年。明治18年だ。大清帝国が健在のときだよ。
日清戦争は1894〜95年。明治27、8年戦役だ。領有宣言から10年あとのはなし。

不勉強なヤツが歴史を語るからシナや韓国なみになってしまう。身の程を知れよ。



83 :名無しさん@3周年:04/04/08 19:11 ID:dmcIhZgm
>>82
いまさら2ちゃんで恵也を馬鹿と言ってみたって始まらないよ
あんたの負けだ、基地外ほど強いものはない


84 :名無しさん@3周年:04/04/08 19:30 ID:BFTuBljB
>>83
それもそうだね。バカにむかって馬鹿といっても意味ないな〜www


85 :名無しさん@3周年:04/04/08 20:48 ID:Yy/ib3yq

     韓国は 高校の 男性教諭 が

      【 女子をグーで連打 】

  多分、その後 無抵抗・素手の女子を

        【 放課後 レイプ 】

          それが 韓国

 【 アンニョン 】 韓国へようこそ! 【 レイプニカ 】





86 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/04/08 21:31 ID:hOnmkUG0
>>82
>日本が尖閣諸島を領有したのは1885年。明治18年だ

領有宣言は1895年。日清戦争真っ最中。
それまで引き伸ばしてたんだがね。
>明治政府が尖閣列島を日本領と宣言したのは、父の探検から十一年後の
>明治二十八(一八九五)年です
http://akebonokikaku.hp.infoseek.co.jp/page053.html

1885年というのは日本の内務卿が沖縄県令へ調査を命令しただけだ。
言葉は正確に使いなさい!
http://www.geocities.jp/ktakai22/murata.html

87 :マイクロ波:04/04/08 22:40 ID:es0dHfCv
でた!

88 :マイクロ波:04/04/08 22:41 ID:es0dHfCv
でた!お得意の一点集中

89 :名無しさん@3周年:04/04/09 16:55 ID:7hcctdlq
>>80
中国様に気を使う政治家が居るのに油田なんか掘る訳無ねえだろ。
国債ウンヌン言うより親中派を誹謗中傷しろよ。

90 :名無しさん@3周年:04/04/09 18:32 ID:c7n5EJRW
もう既に言及した方もあろうが、
中国は建国時には黙ってたクセニ、「石油がある」と知ったとたんにジャイアニズム。

こんな論理通ってたまるか!

91 :名無しさん@3周年:04/04/09 20:17 ID:LbQpJTDN
もう国連に献上しようぜ。

92 :名無しさん@3周年:04/04/12 17:37 ID:mTZ5siAw
恵也って引きこもり?

93 :名無しさん@3周年:04/04/13 20:40 ID:3SJtD3Km
>>92大正解

94 :国民の声:04/04/13 22:18 ID:Y2uJyqJk
日本においては中国人はばかで卑しいもの
卑民には鉄槌を


95 :がちょ〜ん。:04/04/23 17:48 ID:PjGD3FvN

中国領事館に突っ込んだ右翼すげーーーーーーーーー!

ちょべりぐーだぜ、ベイベエー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

。。

96 :名無しさん@3周年:04/04/27 18:58 ID:gG+soBkT
ネット掲示板書き込みで警視庁、脅迫容疑で強制捜査

調べによると、「2ちゃんねる」に書き込まれたのは、3月27日午後3時半ごろ。
「明日日曜日、中国大使館を爆破します!」との内容で、同24日に、尖閣諸島に
中国人7人が上陸する事件があったため、公安部は、これに反感を抱いた者のいた
ずらとみている。

 掲示板を見た人から通報を受けた警視庁は同28日、東京・港区の中国大使館付近
の警戒警備にあたった。

 結局、何も起きなかったが、公安部と麻布署は「悪質ないたずら」として脅迫の疑
いで捜査を開始。「2ちゃんねる」の管理人に情報提供を求めて、発信者が使ったプ
ロバイダーを割り出し、差し押さえ令状を取って、通信記録を差し押さえた。

 その後の調べで、発信者は、札幌市の電器店に設置されたブロードバンドの体験キャ
ンペーン用の端末から爆破予告を書き込んでいたことが判明。公安部は、この電器店か
ら任意提出を受けた防犯ビデオを解析するなどして、発信者の特定を進めている。

 インターネット上のいたずら書きを巡っては、「2ちゃんねる」に2002年11
月に大手私鉄の電車を爆破すると書き込んだとして、警視庁ハイテク犯罪対策総合セ
ンターが2003年3月、当時24歳の無職の男を威力業務妨害容疑で逮捕したケー
スがある。
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20040427i101.htm


35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)