2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

安全地帯◆◆自己責任論は終わったな◆◆後進国日本

1 :◆JmMRHYri26 :04/04/30 22:40 ID:Z981Gvxi
現場を知らない安全地帯にいる小泉内閣が偉そうなコトを
言える筋合いではなかったわけだ

2 :名無しさん@3周年:04/04/30 22:40 ID:EfzdYlre
んなーこたーない

3 :名無しさん@3周年:04/04/30 22:45 ID:H51dhVsl
二人とも堂々たる記者会見じゃん

かなり盛り返したんじゃないの
少なくとも2ちゃん引きこもりウヨよりも言葉に力がある

4 :名無しさん@3周年:04/04/30 22:49 ID:N0BbhXpG
>二人とも堂々たる記者会見じゃん

まったくだね。
最近のPTSDとやらは異常に回復が早いようだ。

5 :名無しさん@3周年:04/04/30 22:57 ID:H51dhVsl
んな、のべつまくなしに毒吐かなくてもw

敵ながら天晴れぐらい言ってやんなよ
少なくとも俺は大いに見直した

6 : ◆JmMRHYri26 :04/04/30 23:05 ID:Z981Gvxi
遅れてるな日本人は。。。

7 :名無しさん@3周年:04/04/30 23:25 ID:jpOkPmbA
>>4

おまいも、早く社会復帰できるといいね!
プッ


8 :名無しさん@3周年:04/04/30 23:32 ID:rAQN5lH7
現場を知らないから、というより自己責任が最も欠けている人達がいう言葉では無い
という意味で不適切だ、というべき。

9 :名無しさん@3周年:04/04/30 23:33 ID:H51dhVsl
アタマ大丈夫?

10 :名無しさん@3周年:04/04/30 23:41 ID:dyvecw52
PTSD云々より、如何に煽り立てて彼等を戸惑わせていたか…自民党が自作自演がどうとかと言って、世論をセコイ政府に引き入れた…だが、自作自演も年金未納問題でケチをつけた。自己責任は政府自民党がとらなければならない事象では無かろうか?日本は卑しい国に堕ちた。

11 : ◆JmMRHYri26 :04/04/30 23:43 ID:Z981Gvxi
政治家は政局・得票ばかりにしか興味ないからな

12 :名無しさん@3周年:04/04/30 23:55 ID:qorCUpWC
何か自己責任という言葉だけが一人歩きしてるが、そもそも責任という概念
わかってるんだろかと疑いたくなる。

13 :名無しさん@3周年:04/04/30 23:58 ID:N0BbhXpG
>>10
だから「政府の自己責任」って何だ?
代議制というものを高校生程度にでも理解してれば
そんなバカな言葉は出て来るまい。

はっはっは

14 :名無しさん@3周年:04/05/01 00:07 ID:ToQcMy4u
擁護派の言う自己責任は政府(外務省)が一部費用請求した時点で終結。

批判派の言う自己責任は危険な地帯に何の準備もせずに入ったことへの責任
で事件が起ころうが起こるまいが一般論として常に成り立つ。

会見を見ていて違和感を覚えたのは「三人で相談して安全だと判断してイラク
に入国したが結果的に事件に遭遇した」という意味合い。何か不都合なことが
起こるであろうという想定はないに等しい。安全だとする根拠はタクシー運転手
とアンマンのホテルマンの話だけ。リスクを自覚しているジャーナリスト(?)に
は自己責任は適当ではないという発言に至っては国境封鎖されてないからと
いう判断基準との落差が際立つ。

あいつら、一体、何考えているのか、俺にはわからんね。

15 :名無しさん@3周年:04/05/01 00:08 ID:6vFZV7PG
こいつら自衛隊がイラクに行ったから
自分たちが誘拐されたと本気で思ってるな
自己責任と言うのは自衛隊とが撤退しないと
政府が決断して、こいつらが殺されても
政府に何の不平不満をいう気がないし
自分たちの命と引き換えに政府が何の妥協もしな
くてもかまわないと言うことだろう
ずいぶん勝手な屁理屈をこねている連中だ
そんな考えは世間に通用しない
外国では当たり前の考えだから、外人記者には
こいつらの場かさ加減が理解できないんだ

16 :名無しさん@3周年:04/05/01 00:09 ID:ToQcMy4u
今回の記者会見で終息しかかった批判が再燃しないことを祈る。


17 :名無しさん@3周年:04/05/01 00:16 ID:o3Y6XZUF
>>16

また批判が出るようなら、本当に空気読めない恥ずかしいやつだけだ。
>>14とか、>>15とか。


18 :名無しさん@3周年:04/05/01 00:17 ID:ToQcMy4u
>>17
空気を読んで批判するか、批判しないか、を決めているわけじゃないと思うよ。

おもしろいこと言うね。君。

19 :名無しさん@3周年:04/05/01 00:53 ID:1JGaIMzg
なんだかんだいっても、
3人全員、一生有名人として持てはやされるんだろーなー。

テロさまさま、日本政府さまさま、自衛隊派遣さまさま。

日本政府が、すごい金かけて、
彼等を売り出したスターだからな。

20 :名無しさん@3周年:04/05/01 00:53 ID:k1jFl3qD
NNN ANN NHK とニュースを見比べたが、最初に謝罪している映像は
ANNだけだった。贔屓はないが編集とコメンテーターによって印象は変る。
擁護派の俺でも常識的な「社会的迷惑」「二次的騒乱源」としての謝罪が甘かった
というイメージを受けたことは認めざるを得ない。

ともあれ、社会的制裁は充分受けただろうし責はあっても犯罪者ではない。
本来の主目的に戻って活動してほしい。

21 :名無しさん@3周年:04/05/01 00:58 ID:k1jFl3qD

>>19
>日本政府が、すごい金かけて、

あたふたしてぼったくられたすごい金 結局成果はなかったのだが・・・
相沢副大臣の報告はマスコミの既出情報(鳥越の読みとか)ばかりだった。

嫉妬に狂う姑みたいだ。

22 :名無しさん@3周年:04/05/01 00:59 ID:1JGaIMzg
>本来の主目的に戻って活動してほしい。

イラクへ行って、自衛隊撤退キャンペーンでもするのだろうか。w



23 :名無しさん@3周年:04/05/01 01:12 ID:k1jFl3qD
>イラクへ行って、自衛隊撤退キャンペーンでもするのだろうか。w

本気で書いているとは思えないが、自衛隊撤退させるのは間接的にそうなるかも
しれないが、各人(2人)の主目的は戦争の悲惨を伝えることではないのかな。
何で撤退論オピニオンリーダーにされちゃうのですか?

答えてくれるなら答えてください。

24 :名無しさん@3周年:04/05/01 01:21 ID:tD04tEX4
悪びれる様子もなく。
自己の正当性を主張。

第一声の謝罪は、なんだったのだろうか。
今井は劣化ウラン弾活動の宣伝をするのみ。

郡山はにやけ顔で嬉しそうに反論。しかも、テロリストを擁護。
奥さんに逃げられたのもわかる気がします。

25 :名無しさん@3周年:04/05/01 03:41 ID:zvlcR4qv
煽る気はないがなんであんたに謝罪せにゃならんの?
まったくヨロンとやらは薄気味悪い

26 :名無しさん@3周年:04/05/01 10:47 ID:I3Jvuhk3
>>23
>何で撤退論オピニオンリーダーにされちゃうのですか?

あのバ家族と支援者どもが祭り上げちゃったんだから仕方ないね。

>主目的は戦争の悲惨を伝えることではないのかな。

だったら3人には肉片になってもらった方が手っ取り早く目的を達成できたね。

はっはっは

27 :ポン:04/05/01 11:55 ID:I3lESpgA
日本政府よりも自分たちの安全を考えてくれた心やさしいリジスタンス達
が、これからも自衛隊撤退の運動を続けてくれと解放メッセージに出して
いたからね。恩返しせねば。

28 :名無しさん@3周年:04/05/01 12:20 ID:2Aky12Yc
まあ、この問題で日本は政治家のみならず、
国際感覚ゼロのバカ民族だということがはっきりしたな。
欧米は日本から中国へどんどん視点を移している。
在日米軍縮小は正式に決まったようだし、アメリカに
見捨てられるのも時間の問題。日本は国際的に孤立の道へ。

29 :名無しさん@3周年:04/05/01 12:21 ID:2MajhcL0
>>19
そんなに羨ましいですか…

30 :名無しさん@3周年:04/05/01 12:23 ID:2MajhcL0
>>28
国民とひとくくりにせんでくれ…

31 :名無しさん@3周年:04/05/01 12:33 ID:Ic1CwBP0
政府が何十億かけても、効果がなければ、金を溝に捨てるようなもの。
実際、彼らが救出されたのも、世界中の民間組織やNGOが彼らの、イラクに
おける、活動や映像をイラクに向けて発信した効果が大と見るのが正当な評価でしょう。

政府はこれだけやりましたよという、実績を積んで自分たちに非難が来ないように
しただけで、自らは効果的なことは何もやっていないので、水面下で、がせねたの
身代金が何ぼの話題をばら撒くのが精一杯のところだ。

人質より政府に無駄金使った金返せと言いたいね。演出効果を狙ったチャーター
便なんて、馬鹿じゃないのか。

それに、人質に他人から非難されるような、自己責任なんてありゃしないよ。
彼らも、危険覚悟で現地に入っていることだし。家族が助けるために、自衛隊
撤退を声高に言ったけど、その態度に文句が有るのなら、家族を非難すれば
よいことで、個人の自己責任なんて笑っちゃいますね。それに政府も助ける
義務が有ると思うから、助けたことだろし。なけりゃ、やらんだろ。

32 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/01 12:36 ID:3jHEwMz9
共同通信もイラクでは狙われてるようだ。
>共同の事務所に表札が掛かっていません。しかも、事務所のすぐ前の部屋
 には現地で雇った警備会社のセキュリティスタッフが5名ほど銃を持って
 常駐しています。他のメディアより、かなり周囲に警戒しているようです。
http://www.jca.apc.org/gi-heisi/page018.html#label11


33 :名無しさん@3周年:04/05/01 12:38 ID:UkIFCSb3
危機管理も情報収集も満足に出来ない連中に代表者面されたら、迷惑に思うジャーナリストやNGOやボランティアもさぞかし多いことだろう。
郡山は「政府の対応が脅威になる」と言ってたが、自分たちの浅はかな行動が他のジャーナリストやNGOやボランティアの活動の妨げになったことを忘れてはいけない。
郡山も今後も世界各国で活動したいなら、まず範たるジャーナリストを探して「危機管理」「生命保全」「情報収集」について一から学ぶべきだ。
でないと、また大勢の人を巻き込むことになりかねない。
頼むからそのくらいは学習してくれ。

34 :名無しさん@3周年:04/05/01 12:43 ID:2Aky12Yc
>>33
おまえは改行ぐらい学習しろよバカw

35 :名無しさん@3周年:04/05/01 12:43 ID:2MajhcL0
>>33
ん?そうかね。
朝生見たけど、ベテランの戦争報道ジャーナリストのなんとかいう爺さんも、
勝谷とかいうコラムニストも、危ない目にあったらしいよ。
(勝谷は身ぐるみはがれたらしい。なんでそれで被害者を批判できるのか謎だけど)

「迷惑に思うジャーナリストやNGOやボランティア」がいるのなら、
その人らが批判すればいいのじゃないか。

36 :名無しさん@3周年:04/05/01 12:48 ID:2MajhcL0
>>31
個人の自己責任と、国の自己責任は全く別の話で、各個に並立するもの。
個人の責任はもちろんある。
だが、国の責任がそれによって減免されることなど有り得ない。
「国に迷惑をかける」なんて噴飯ものの愚痴を、政府関係者が口にすること自体
あまりにも自覚がなく、本人の浅薄さを曝け出していると言わざるを得ない。

37 :名無しさん@3周年:04/05/01 12:57 ID:Ic1CwBP0
>>33
ルモンドなどは、自己責任を声高にがなり立てる、政府や世論を呆れて論評
していたけど、迷惑に思うジャーナリストやNGOなどの声は聞いたこと
がないよ。それは国内のサラリーマン新聞記者や雑誌社の連中だろう。
自らは危険な地域には足を踏み入れず、契約ジャーナリストの現地写真や
記事を購入して、デスクワークしときゃーいいだから、何とでも書けるわな。

「危機管理」「生命保全」「情報収集」の意味はわかるが、これを完璧にして
おれば、それだけで人生終わっちゃいますよ。それにこれがなければ行けない
となれば、民間ボランティアはなり立たんでしょう。

38 :名無しさん@3周年:04/05/01 13:00 ID:UkIFCSb3
>>34
ありがとう。ごめんなさい。これから注意するよ。(お礼と謝罪)

39 :名無しさん@3周年:04/05/01 13:06 ID:Ic1CwBP0
>>36

当然、自己責任は今回のことだけではなく、何にでも付随するよ。
しかし、今回は自己責任という曖昧な言葉で、全行為を否定している。
その意味で、他人から非難される筋合いは無いと言ったまでです。

当然、個々の行為については、非難では無く、これからの援助、ボランティアの
有り方として精査は必要だと思うね。


40 :名無しさん@3周年:04/05/01 13:37 ID:Z4plDr01
【全裸】米軍によるイラク囚人の虐待映像【電極】
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1083280046/l50

おおっぴらに報道されてないから普通の人はわからないだろうが、衝撃的な映像だよ。

41 : ◆JmMRHYri26 :04/05/01 13:45 ID:LTjwE6uJ
政府が寝ないでバタバタしようが、公務員は国民に奉仕すべき
存在。言えるのは、自衛隊派遣がなかったのであればあの3人
が誘拐されることなんてコトはなかった。それを棚に上げて3人
の自己責任ばかりを主張する政府には、自己責任という言葉を
自分達の都合のいいように使っているとしか思えないな。

42 :名無しさん@3周年:04/05/01 13:55 ID:t95oLmBf
自己責任と言うのはね、常識的に言えば人質にされたけれども
我々(人質)の命はどうなってもいいが、誘拐犯と交渉したり妥協したり
犯人の要求を入れないで日本の政策を実行してほしいということだろう
たとえ政府の政策に反対の意見の持ち主でも、この心構えがない限り
単なる人間の盾に過ぎないだろう



43 :名無しさん@3周年:04/05/01 14:12 ID:BSO7r3p+
15の頭は空っぽか?政府に不平不満がないって…首を絞められて喜んでるマゾヒストってところか?

44 : ◆JmMRHYri26 :04/05/01 14:30 ID:LTjwE6uJ
>>36には同意だな

45 :名無しさん@3周年:04/05/01 14:56 ID:ToQcMy4u
批判しているのはほとんど政府とは関係のない人たちだという事実。
そういう人たちが同時に政府を批判し得るという事実。

これらの事実を無視すればよいということかいな。

我々は彼ら3人を直接的に責任追及する立場にはないから、彼らの責任を
考えるだけで十分。

責任とは過ぎたことに対して代償を求めることではなく、そこに至った経緯を
精査し、その経緯の中で安易な判断や無思慮、責任回避の構造があったか
否かを判定するだけで足りる。

今回、三人合議で入国、国境封鎖されておらず、タクシー運転手、アンマン
のホテルマンが大丈夫だと告げたというだけの根拠で連れ立ってイラクへ
入国、その途中で事件に遭遇した。それを安易で無責任な行動だと批判す
る人がいて、何の不都合があるというのか。

費やされた費用を弁済しろだとか、他人に迷惑をかけたから償えだとか、そ
ういう次元での非難ではないはずなんだが、責任論を矮小化し、または排除
して、これからイラク等の危険地帯に出掛ける人たちに国家が最終的には
どのような責任も負うのだから安心していってらっしゃい、と誰が言えるのか
考えてもらいたい。常識ある大人には少なくともそういう無責任なことは言え
ないはずだ。


46 :名無しさん@3周年:04/05/01 14:58 ID:ToQcMy4u
>>41
公務員も日本国民です。自ら望んで危険を顧みずに救出に係る職務を遂行
する義務があるとして、その結果、犠牲になっても当然という考え方には同意
しかねる。

47 :名無しさん@3周年:04/05/01 15:02 ID:ToQcMy4u
>>42
拘束された時点から彼ら自身に何ら責任を果たすことはできず、従って第三者
がその「拘束」という状況を解決すべく責任を負うことになる。

彼らの責任はあくまで拘束されるに至る経緯、その過程での準備、対策にのみ
ある。

しかしながら当然のこととして、不幸にも殺されたとしてもその責任を第三者に
押し付ける理由はない。

48 : ◆JmMRHYri26 :04/05/01 15:13 ID:LTjwE6uJ
>>46
公務員が命に関して犠牲になっても構わないなんて言ってない
よ。私の容認するのは、有給休暇の取消しや、残業程度だよw

49 :名無しさん@3周年:04/05/01 15:17 ID:ToQcMy4u
>>48
いや、あなたの論理は公務員の犠牲は全くの当然であり、不幸にして公務員が
殺されたとしても、人質は救出されるべきというものでしかない。

政府に全面的に解決への責任を押し付けるというのはそういうことでしかない。

彼らを救出する為に動くのは他ならぬ同じ日本国民であることを忘れずに。
それを自覚していれば無責任で無茶な屁理屈を弄して被害者を一方的に
擁護できないはず。

50 : ◆JmMRHYri26 :04/05/01 15:32 ID:LTjwE6uJ
私はそこまで論理の飛躍を認めないがね。新たに人質誘拐が
発生したら、公務員の命が即、危険にさらされるというのは
どうかな? 
それが論理必然というのなら、それだけイラクの方々に日本
は恨まれていることになる。そうなると自衛隊派遣を決定した
政府の自己責任になるね。

51 :名無しさん@3周年:04/05/01 15:33 ID:MuAw/aou
>>46
つうか犠牲って何よ。
刃物を突きつけられたのか?命の危険を感じたのか?
丸腰でアジトに潜入させられたのか?
税金で飯食ってるんだし、残業代もしっかりつくんだろうが。
死んだわけでもないのに犠牲などと大げさなことぬかすなよ。

52 : ◆JmMRHYri26 :04/05/01 15:36 ID:LTjwE6uJ
>>49
私はそこまで論理の飛躍を認めないがね。新たに人質誘拐が
発生したら、公務員の命が即、危険にさらされるというあな
たの論理自体、どうかな? 
もし仮に、それが論理必然というのなら、それだけイラクの方
々に日本は恨まれていることになる。そうなると自衛隊派遣を
決定した政府の自己責任になるね。

あと、私は一方的に人質被害者を擁護してるわけではないよ。
政府を一方的に擁護していないだけだから。


53 :名無しさん@3周年:04/05/01 15:49 ID:726Cy61F
http://www.cbsnews.com/sections/i_video/main500251.shtml
「Army Probes POW Abuse」の文字列か、その左側の画像をクリック。

■音声の日本語訳
これは、アメリカ兵が(イラクで)拘束しているイラク人に対して行った行為です。
米軍の説明は次のようなものです。『ひとりの男性が、この箱の上に立つよう命令された。頭は布で覆われ、両手には電線が取り付けられている。
そして、彼にはこう告げられた。「もし箱から落ちれば、お前は電気ショックで死ぬ」』。
これは、数十枚の写真の中の、ほんの1枚に過ぎません。この写真がきっかけで、米軍は調査を開始しました。
こちらは、米軍の軍服を着用した男性兵士と女性兵士が、裸にされたイラク人収容者と一緒に記念撮影をしている写真です。
収容者が、ピラミッド型に積み重ねられている写真もあります。そしてほとんどのど写真で、米兵は、笑い、ポーズを取り、
(イラク人を)指差し、カメラに向かって親指を立てています(米国ではGood=『良い』を意味する)。
昨日、我々(CBSテレビのスタッフ)は、占領軍作戦副司令官マーク・キミット准将に質問をしました。
ニュース・キャスター:一体、どういうことがあったのですか?
キミット准将:私がイラクの人々に言いたいことは、これは、非難されるべきこと、間違ったことだということです。
これらの写真は、駐留する15万人の米兵を象徴しているわけではありません。同じことを米国人に対しても言いたい。
米軍を少数の者の行為だけで、判断しないでほしい。



54 :名無しさん@3周年:04/05/01 15:52 ID:726Cy61F
動画直
mms://a1466.v84880.c8488.g.vm.akamaistream.net/7/1466/8488/v291020/cbscomstor.download.akamai.com/8605/cbsnews/2004/04/29/video614704.wmv

上官のJanice Karpinski容疑者(准将)
http://us.news1.yimg.com/us.yimg.com/p/rids/20040430/i/r498736583.jpg

囚人虐待に加わった
米陸軍予備役二等軍曹チップ・フレデレリック(Chip Frederick)
http://wwwimage.cbsnews.com/images/2004/04/28/image614301x.jpg

捕虜虐待写真です。
http://houston.indymedia.org/uploads/60minii.us.iraqitortured.01.jpg
http://houston.indymedia.org/uploads/60minii.us.iraqitortured.03.jpg
http://houston.indymedia.org/uploads/60minii.us.iraqitortured.7b.jpg
http://houston.indymedia.org/uploads/60minii.us.iraqitortured.7a.jpg
http://houston.indymedia.org/uploads/60minii.us.iraqitortured.08.jpg
http://houston.indymedia.org/uploads/60minii.us.iraqitortured.09.jpg
http://houston.indymedia.org/uploads/60minii.us.iraqitortured.10.jpg


55 :名無しさん@3周年:04/05/01 16:05 ID:I4Lw3g+7
>>45
自衛隊派遣反対の世論を押さえるために
政府は3人をみせしめにしただけの話。
北朝鮮の拉致家族に対しても2ちゃんなどで
今度のようなバッシングが起きたこともあるが、
政府がそれに乗ることはなかったからね。

56 :名無しさん@3周年:04/05/01 16:15 ID:iaEJrxBL
>>46
>公務員も日本国民です。自ら望んで危険を顧みずに救出に係る職務を遂行
>する義務があるとして、その結果、犠牲になっても当然という考え方には同意
>しかねる。
いや、激しく同意しますね。
むしろ、公務員にはそういう「自己責任」の意識は皆無なのでしょうかね?
そういった義務を自覚しないで公務員になったんですかね?

殺された日本人の2人の外交官の行動も、充分安易で無謀で愚かだった。
公務員なら、それは褒め称えられるべき「勇気ある行動」に変わるんですかね?

政府首脳にしても、省庁の職員にしても、議員にしても、自衛隊員にしても
「頑張って危険な仕事をしてくれてありがとうございます」
じゃ、ないんだよ(小泉の言葉を聞いてると、そう思わせたいようだが)。

それが仕事。それが義務。
やってあたりまえ。

57 :唯の人:04/05/01 17:31 ID:Ic1CwBP0
どちらにしても、今回の自己責任論は異常であることは、間違いないね。
そして、それを誘導して行ったのは福田官房長官の発言を見てもわかる
ように、政府で有ることは間違いなく、それに悪乗りをしたのが公明党で
ミコシバなどは、かかった費用は個人に負担させよ(帰りの交通費では
ないことに注目)と、この党の片鱗を見せ付けて、また御用新聞が扇ぎ、
日本の恥部を世界にさらけ出して、民主主義を標榜しながら決して民主国家には
なれない、心理的には北朝鮮以下の国であることを世界に向けて発信しただけ
ということです。

それも、仕方がないだろう、G軍だけが売りで、それしか頭がないY新聞など
13日の社説で3人の自己責任を徹底的に述べ立てて、油に火を注いでいる
狂犬病のような新聞がこの国で最も売り上げ部数を誇っているのだから、日本人の
意識もこの程度、半世紀以前にマッカーサーが言った、この国の民意は未だ
中学生以下から、進歩していないことは確かだな。

58 :名無しさん@3周年:04/05/01 17:35 ID:wrKT2Lfe
>>56
同意。 いやなら公務員やめりゃいいんだよ。

59 :名無しさん@3周年:04/05/01 17:41 ID:DzkjCHZ6
政府の自作自演だったわけだ

60 :唯の人:04/05/01 18:12 ID:Ic1CwBP0
こちら関西地区だが、ラジオメディアも酷いもんだ。ローカルとは言え関西の
一千万人以上を対処としている。毎日放送の「ありがとう浜村淳です」という
すっとぼけた番組が有るのだが、この時間帯では人気NO1で、このおっさんの
言いたい放題の番組で、人質の糾弾一辺倒、絶えず逃げ道を作り、私が言っているのでは
無いと言いながら、都合の良い、フジ、新潮の記事を種本に自己責任のオンパレード。

たとえば、サンケイに人質の行為はヤラセの疑いがあるとの記事が載れば
それを持ち出し、そう言うことは考えられないのですがと逃げを打ちながら
延々とヤラセの可能性を述べる。新潮に彼らの過去のプライバシーが載れば
、また、私が言っているのではないと逃げを打ちながら、高遠さんの過去は
麻薬におぼれ、頭はパッパラパーで有ったと、しつこく繰り返すありさまで
(原文にはこんなことは書いてはいないけど)、何の苦情も無く、現在も
垂れ流し状態だ、視聴率がよければ、毎日でもこの有様で、プライバシー
の侵害に対して、視聴者も何ら疑問も無く、苦情もない、これが日本国民の
意識であり、自分さえよければ、災難が無ければの意識だから、彼らのことを
理解できるはずはまず無い。

61 :名無しさん@3周年:04/05/01 18:21 ID:A6SvEXm0
人質に何かあったときに、政府の責任だぁ、撤退しろ〜とかって
言い出す連中に対する予防線だろ。
記者会見でも人質の一人が言ってたが、撤退はないと早期に政府が
発表したことに対して「NGOやジャーナリストにとって脅威」
だなんて、まさに自己責任を認識していないことの証左だな。



62 :唯の人:04/05/01 19:00 ID:Ic1CwBP0
今回の問題で、最も注視しなければならないのは、政府が退去勧告を出してい
たとの事実と、彼らが拉致された事実以外に何ら、個人の詳しい状況が判って
いない時点で、自己責任論が一人歩きしたことだ。エキセントリックな世論誘
導に利用したのが、家族の自衛隊撤退要求です。(自衛隊撤退で、自分の子供
が助かるのなら、そら声高で言うわな、言うことが有れば家族に言うべきだ)
詰まり、お上が言っていることを無視して、反したことに対して、徹底的な
パッシングが行われた事実以外に、何ものも浮かび上がって来ないというこ
とだ。そして自己責任という都合よく、曖昧で、定義のしよの無い言葉で、
一括りに切り捨てる。民主国家とは岐路に立ったとき、要所要所で、如何に
合理的で、冷静な判断が出来るかで、その真価が問われるが、この国はネズミ
が集団で大海に飛び込むが如く、情念だけで岐路を決める習性から抜け出すこ
とが出来ていないようだ。これは今後、憲法のあり方という大きな問題にも
関わってくることだ。たった、これごときで、ネズミの情念では、9条改正で
軍備のフリーパスを与えられた、国民が暴走せずに、まともな国家で有ること
を考えるほうが無理というものだ。

63 :名無しさん@3周年:04/05/01 19:02 ID:tTnndFfo
だいたい自己責任論で政府が国民非難しているのが筋違い

64 :名無しさん@3周年:04/05/01 19:09 ID:7VU6fCZG
>>61

政府がわざわざ撤退はないなんて発表するから、
撤退の可能性があるのかとみんな思ったんだろ

65 :名無しさん@3周年:04/05/01 19:10 ID:wrKT2Lfe
浜村淳は、伝聞でしかないし、そもそも見ていない映画を
さも見たかの如く喋る ちょっと時代錯誤な芸人さん。

一時期、更年期障害だったのか 番組内で破綻していない
銀行を激昂して破綻したと言い出して問題になったのも二度
三度。
アシスタントの女性がフォローに入っても お前のいう事は
間違っているとか お前には何も判っていないなどと言い放
ち、アシスタントの入れ替わりが激しい。

むしろ何も知らない判らない老年と思って 笑って聞いたほうが
いい。




66 :名無しさん@3周年:04/05/01 19:12 ID:Os2KDRk1
>>60
>毎日放送の「ありがとう浜村淳です」というすっとぼけた番組
自己責任論は今、笑えるもっともポピュラーな素材だ。
人を笑わせるネタというのは金にもなる。吉本新喜劇をみれば一目瞭然だろう。
笑いは金になるのだ。政治家の年金未納問題でもわかるとおり、
自己責任論は皮肉の効いたブラックジョークさながらの様相を呈している。
そのことを熟知しているフリーのジャーナリストたちは、こぞって自己責任論を
展開した有名人のスクープを狙い始めている。
この番組の「おっさん」も、じきに自己責任を問われることになるだろう。
人間誰しも人には言えない事情というものを抱えているものだ。

67 :名無しさん@3周年:04/05/01 19:20 ID:A6SvEXm0
自分たちの主張と違う方向へ向かおうとする国民を、
ネズミだバカだ衆愚だというのは何様のつもりなんだろうね。
これぞ儒教の構造。前衛か、士大夫か、軍部かの違いでしかない。

68 :名無しさん@3周年:04/05/01 19:22 ID:nDfEis53
http://www.albasrah.net/images/war_crimes/index.htm

これすらも「自己責任」「自作自演」になるのかな?


69 :唯の人:04/05/01 19:29 ID:Ic1CwBP0
>>65

それは間違いで、一種彼らの手だとおもうよ。芸人を装いながら、批判が来れば
ボケ芸人の呈でやり過ごす、確信犯だよ。公共の電波でおっちゃん、おばちゃんに
あれをやられると、影響力は大きいと思うが。それに電波を侮っちゃーいけないよ。
一人の世間話をするのと訳が違う。何十万、何百万になる。高遠さんの麻薬で頭が
パッパラパーなどは、ここでは誰も信じないが、知らないおちゃん、おばやんの
多くは信じてしまう。それが伝播して世論を形成する。メディアを一老人の余生の
玩具にしちゃーだめだ。

70 :唯の人:04/05/01 19:37 ID:Ic1CwBP0
>>67

全く論点がずれている、間違った世論を批判をするのは当たり前で、判って
いながらそれをしない不作為こそ非難されるべきだね。


71 :名無しさん@3周年:04/05/01 19:41 ID:NQYibXPj
>>68
日本国民はお前らプロ市民の胡散臭さにパッシングしたんだ
論点の違うものを貼り付けて世論を撹乱するては
古典的左翼の売国奴の古い手口だ
国民は辟易してるね

72 :名無しさん@3周年:04/05/01 19:44 ID:NQYibXPj
自己責任と言うのはね、常識的に言えば人質にされたけれども
我々(人質)の命はどうなってもいいが、誘拐犯と交渉したり妥協したり
犯人の要求を入れないで日本の政策を実行してほしいということだろう
たとえ政府の政策に反対の意見の持ち主でも、この心構えがない限り
単なる人間の盾に過ぎないだろう



73 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:13 ID:Hm0XV82/
自己責任論は当たり前。ただし、みんなそれを口には出さず、政府も口には出さず、
人質救出にあたってきた。しかし今回はもと人質に非があるのに、家族が政府に無謀
な要求をつきつけたために、自己責任論を出さざるをえなかっただけ。自己責任と政
府は言っているが、実際にかかった費用を政府は請求しているか。してないだろ。言
っとくけど、帰国の飛行機代と健康診断代は払って当たり前だからね。もともと帰国
した場合は飛行機代かかるし、健康診断も受ければ費用かかるのは当たり前だからね。

74 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:17 ID:wrKT2Lfe
じゃ、家族は立場上「煮るなり焼くなり好きにしてください。殺されてもかまいません。」
ってのが 模範声明だってことかw


75 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:19 ID:Hm0XV82/
>>74
馬鹿か、謙虚に「救出してくださいお願いします。」の一言でいいんだよ。余計なこというから叩かれるんだよ。

76 :唯の人:04/05/01 20:26 ID:Ic1CwBP0
>>73

君は馬鹿か、それを政府が率先して口に出してきたからこそ、ルモンドが批判し
、この国では個人をパッシングしたのではないか、目が開いているのか。

勝手に横に座ったオネイチャンがドンペリを勝手に開けて、何十万も請求書を
書き、そらないだろうと、しぶしぶ原価販売したようなまのだよ。

何処の国に、誘拐された者のために、現地対策本部を設けて、給料の高い高級
官僚を多数配置し、過剰サービスをする国が有るものか。それに何十億架かった
と、本来請求するはずだが、交通費だけの請求で許してやるよなんて、よく言うよ。

現地の大使館がしっかりしており、対策が出来ていれば、それで十分、それに
政府が動いて何か効果が有ったのかな、金だけ使い、動いたでは、無能さを
自ら曝け出すようなものだ。

77 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:27 ID:nhX3JX+J
>>73
今井君が200万円のチャーター機で帰ってくる予定だったソースはどこですか?

78 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:27 ID:EnLZE2TJ
>>71
(´д`)。oO(どうしてこの手の人って、自分の意見=日本国民の総意ってなっちゃうんだろ…)
       (…………パッシング?)

79 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:29 ID:EnLZE2TJ
バッシング bashing 強く叩くこと。手厳しくやっつけること。
パッシング passing テニスで、前進してくる相手の左右を抜く打球。

80 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:29 ID:cBTb3A4/
>>75
馬鹿か、シンプルに「撤退してください。本人たちは関係ないのにいい迷惑です」
で十分なんだよ。

81 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:30 ID:bGfvOVSY
そりゃお互い様じゃねーの? ここの住人は特に>>78

82 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:31 ID:cBTb3A4/
>>71
パッシング
パッシング
あはは

83 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/01 20:31 ID:imyB8ny7
>>33
・自分たちの浅はかな行動が他のジャーナリストやNGOやボランティアの
 活動の妨げになったことを忘れてはいけない。

貴方の間違い!
その当時から何人の人間がつかまったのか知らないのかい?
浅はかな行動じゃなく、ファルージャに米軍が総攻撃したのが運のつきだったの
それ無ければ、どうってことがない行動だったんだよ。

まあ交通事故みたいな、軍隊の暴走に巻き込まれたもの。
>外国人拉致、拡大続く イラク、18カ国50人以上 (共同通信)
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/world/hostages_in_iraq.html?d=14kyodo2004041401001108&cat=

84 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/01 20:32 ID:imyB8ny7
>>45
・批判しているのはほとんど政府とは関係のない人たちだという事実。

ほとんど政府とは関係の無い人とは、言えないと思うぜ。
あまりにも、頭の中が官邸の方たちとそっくりすぎる。
それにマスコミを総動員したからな。

一般的な右翼と異なるネットウヨ(とくに2CH)の特徴

体系的ではないのに統一がとれているのが不思議なところ

・アメリカ政府に対する批判を許さない。
・小泉政権に対する批判を許さない。
・産経新聞に対する批判を許さない。
・石原慎太郎好きだが一時ほどではないようだ。
・天皇を左翼的として批判あるいは軽視する。
・唯一の価値基準は「国益」のようだ。「国益」の内容は明らかではない。
・北朝鮮に対抗するために対米従属姿勢をとるのが唯一の「国策」。
・左翼組織・党派よりも、市民運動をより嫌悪する。
・太平洋戦争に対する評価が明確でない。
・中国主敵論。ただし中国との経済競争には無関心。
・国内の反対者の多くは在日朝鮮人韓国人だと思っている。
・伝統的右翼を在日朝鮮人韓国人の陰謀団体だとして排斥。
・北方領土問題にはほとんど関心がない。
・中曽根康弘からNYタイムズまで「左翼」規定が極度に広範囲。


85 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/01 20:32 ID:imyB8ny7
>>45
・その途中で事件に遭遇した。それを安易で無責任な行動だと批判す
 る人がいて、何の不都合があるというのか

貴方は外国に行ったことがあるんかい?
ろくに知りもしないで言ってるとしか思えん馬鹿。
知りもしないで、何度も外国に行ってる人を批判する厚顔無恥。
何度も行ってる人達が、ぞくぞく人質になるようなイラクの激変を無視してるよ

あなたの言ってる自己責任論は、タダの
”お上に迷惑をかけるな論”にすぎん。
そういえば、人質の話を聞いて小泉総理の最初に言った言葉が
”そりゃ自己責任だよ”
と聞いてるが、本当の話しかね?


86 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/01 20:33 ID:imyB8ny7
>>53
・頭は布で覆われ、両手には電線が取り付けられている。
 そして、彼にはこう告げられた。「もし箱から落ちれば、お前は電気
 ショックで死ぬ」』。

人間の獣性が発揮されてるんだろう。
人のことは言えないが。
万能の力を持ち、エバル事ができると人間何やるか判らん。
イラク人の誇りをズタズタにして、犬並みに言うこと聞かせたいのじゃないか
日本にはブッシュ大統領のポチがもう居られるが。
ナチスの拷問もすごかったというが、今では米軍か!!!!
この事も氷山の一角なんだろうな。


87 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/01 20:33 ID:imyB8ny7
>>56
・殺された日本人の2人の外交官の行動も、充分安易で無謀で愚かだった。

これは米軍による誤射だよ。
米軍車両を追い越そうとして、恐怖に駆られてるアメリカ兵が射撃したんだよ
今では、米軍車両が移動する時は、その後ろは車の大渋滞になってるぜ。
外交官だから問題になったが、一般人はずいぶんやられてるんじゃないかな。
>銃座で監視していた兵士が傍らの自動小銃を急に民間の一般車に向けて構え
 ました。追い越そうとした車は慌ててスピードを落としましたが、米軍の
 兵士は本気で撃つつもりだったのです
http://www.jca.apc.org/gi-heisi/page018.html#label7


88 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:34 ID:EnLZE2TJ
>>73
>自己責任論を出さざるをえなかっただけ
おや?
政府は、自己責任論を出して、何をしようとしたんですか?

89 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/01 20:34 ID:imyB8ny7
>>61
・撤退はないと早期に政府が発表したこと

これこそ冷酷、ストレート小泉総理の真骨頂だ。
普通の人なら、含みを持たして言葉を選ぶ。
>「政府や関係者が日夜大変な努力云々、もうちょっと考えて貰いたい云々」
のお怒り発言、これはしかしちょっと大人気ないと思った次第、その次第は
イラクのこれからの復興には各国の協力だけでなく、NGO始め民間の
協力は必要である事は論をまた無いところである。
これからNGO活動に関わろうとする者はあの発言を聞いてどう思うか、
一国の総理なら「イラクの人々への支援活動は大変有益な活動であり
その気持ちは大変尊いもので有る、しかし現在の状況は大変危険な
ものであるから、その気持ちを他の困っている人々の支援に振り向けて
貰いたかった、」とこれくらいの大人の気持ちを言ってやればと思った次第である。

腹が立ったからそのまま自分の気持ちをストレートに話すのは
そこら辺のおじさんだけにしていて欲しい


90 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:41 ID:Hm0XV82/
>>88
馬鹿家族の騒ぎ、馬鹿市民の騒ぎを止めたかっただけだろ。

91 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:42 ID:ToQcMy4u
助けられても素直に喜べない方々。


92 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:44 ID:Hm0XV82/
>>80
おまえこそ馬鹿か、あのもと人質がイラクに入ったときはもう自衛隊派遣されてただろ。
覚悟して行けって言ってるんだよ。それに自衛隊を派遣しなかったら、日本人は拘束され
なかったとかぬかしている奴いるが、派遣してもしなくても今のイラクの状況なら拘束さ
れてるぞ。無差別だからな。

93 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:45 ID:bGfvOVSY
あーあ、アメリカによる誤射説って、人質ジサクジエン説並に根拠が
無いんですけどねえ。本当に海外行った事がある?>恵也

尤も、海外行ったオレは見聞が広い、なんて勘違いしてる劣化ウラン青年
みたいな奴多いけどね。実際は行こうが行くまいが見識ある奴はあるし、
無い奴は無いだけだがな。

94 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:46 ID:EnLZE2TJ
>>90
政府は、自己責任論を出すことで、
どうして
>馬鹿家族の騒ぎ、馬鹿市民の騒ぎを止めたかった
のかな?

95 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:47 ID:EnLZE2TJ
>>92
あのー、すんません、なんで人質になった人達が
「覚悟してなかった」と
わかるのですか?あなたが超能力者とか神でないなら、何を根拠に?

96 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:50 ID:ToQcMy4u
ソーリー、ソーリー、コイズミ、ソーリー、ノー、コイズミ、ノー、コイズミ



97 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:52 ID:NQYibXPj
横からすまない、会見で自衛隊は撤退しないと即小泉さんが表明した
と聞いたとたん、ボランティアやジャーナリストにとっては脅威だと
発言しただろう
覚悟があるやつの発言じゃない


98 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/01 20:53 ID:GQZILjoL
>>76
・政府が動いて何か効果が有ったのかな、金だけ使い、動いたでは、無能さを
 自ら曝け出すようなものだ

俺も政府の無能さをさらけ出しただけだと思う。
もっとも必要な武装グループに語りかける時に、相手をテロリストと呼んだり
仲介人を通して1人1億円を払おうとしたり、解放された後にファルージャに
お金を渡そうとしたり、人品下劣もいいところ!
>十八日、三人を引き取りに来た在バグダッドの日本大使館当局者がその場で
 米軍の攻撃を受けている中部ファルージャへの経済支援に言及したと述べた。
http://news.kyodo.co.jp/kyodonews/2004/hostages/news/0419-201.html



99 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:54 ID:bGfvOVSY
>>95
ま「覚悟してなかった」なんて神ならぬ身のオレには断言できないけど、
「覚悟していた」なんてことも神ならぬ身のオレには言えません。

100 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:55 ID:ToQcMy4u
元々、国内テロ予告を無視して派遣したんだからね。

正常な思考力ある子なら驚異どころか、当たり前の前提として受け止めるしか
ないな。何か勘違いして別の思惑があって行ったんなら別だけど。w

「日本が悪い」とか聞こえたとか言うのも変。

101 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:55 ID:Hm0XV82/
>>76
>君は馬鹿か、それを政府が率先して口に出してきたからこそ、ルモンドが批判し
 、この国では個人をパッシングしたのではないか。

政府が率先して口に出した?馬鹿か、世論から先に出てきたんだよ


>何処の国に、誘拐された者のために、現地対策本部を設けて、給料の高い高級
 官僚を多数配置し、過剰サービスをする国が有るものか。それに何十億架かった
 と、本来請求するはずだが、交通費だけの請求で許してやるよなんて、よく言うよ。

人質救出することが過剰サービスだってよ。終わってるな、おまえ。しかもそんな奴に
限って捕まったときにがたがた騒ぐからたちが悪い。それにおまえは何十億も家族が請
求されたほうがよかったみたいだな。

>現地の大使館がしっかりしており、対策が出来ていれば、それで十分、それに
 政府が動いて何か効果が有ったのかな、金だけ使い、動いたでは、無能さを
 自ら曝け出すようなものだ。

大使館が対策立てていても今回みたいに退避勧告無視する奴がいるからどうしよう
もないんだよ。それに政府は裏でよく動いていたぞ。それを表に出すことはできん
がな。

102 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:57 ID:wrKT2Lfe
何を根拠に そこまで政府の肩をもてるの?

103 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:58 ID:ToQcMy4u
今井君がresearch scientistとして海外で誤って紹介されたりするのが笑える。

104 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:58 ID:EnLZE2TJ
>>97>>99
だから、覚悟してたか覚悟してないかなんて話は、無意味ですよ。

105 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:58 ID:Hm0XV82/
自己責任論が正論だといっているだけだ。

106 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:59 ID:ToQcMy4u
会見見たけど、とりあえず「死を覚悟する瞬間」なんてなかったみたいで
よかったよかった。

107 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:00 ID:EnLZE2TJ
>>101
あのー、すんません、なんで政府が
「それに政府は裏でよく動いていたぞ。それを表に出すことはできん
がな。」と
わかるのですか?あなたが超能力者とか神でないなら、何を根拠に?

108 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:01 ID:ToQcMy4u
小泉さんも福田さんも個人の意見を述べたまでだな。もっと注意と自覚を以て
行動してほしいし、行動には責任が伴うことぐらいわかってほしいな、と。

それを政府見解だからけしからん、とかやられるとたまったもんじゃないな。

109 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:03 ID:wrKT2Lfe
で、政府が裏でよく動いたってどーゆーこと?

よく動くのと 結果とが必ずリンクしているとも限らないでしょ。

ますますもってワカラン

110 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:04 ID:bGfvOVSY
>>107
政府がそれなりに動いていたのは、ショボく報道はされていたが。
確か昨日の朝生でもその話、出てきてたぜ?

111 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:05 ID:EnLZE2TJ
>>108
参院の定例本会議や、官房長官の定例記者会見で言ってても
個人の意見を述べたまでなんだね。へー(´・д・`)

112 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/01 21:08 ID:GQZILjoL
>>94
・政府は、自己責任論を出すことで

自衛隊撤退論を封じ込めたかったの。
マスコミの餌が、1つだけだとそれを突付かれるからメクラマシだよ。
その為に普通の人質を、特殊な人のように官邸情報をリークして世論誘導を
したんだよ。本当にクダラン仕事に一生懸命だ。

その点、真面目にやるべき義務をしたのは、こんな人達じゃないかな。
>高校生までが”クルド民主党”の機関紙に、高遠氏の履歴を掲載して
 もらったとか聞く。こういった事こそが日本的良さというべきもの!


113 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:08 ID:ToQcMy4u
それより今回、三日間という短い期間で川口順子外務大臣がアルジャジーラ
にメッセージを出したり、と異例の措置で対応したのを評価したいな。

いざとなればやれること、考えられることはやるんだなと思った。普通、人質
救出程度ではやらないからな。日本政府。

信じていない政府の人質救出への貢献を必死で否定したい人たちがいるみたい
だけど、自分たちの運動のお陰で人質が助かったと思うのなら、今後も政府なぞ
に期待せずに自己責任で頑張ってくれたまえ、と言いたい。

悪いのはテロリストで政府じゃないんだからさ。

114 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:09 ID:ToQcMy4u
>>111
その通りだな。

115 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:11 ID:ToQcMy4u
政府側から「自己責任だから助けませんよ」なんて一言も出ていないな。

これだけが事実だな。

「自己責任論」と事件解決は別問題である以上、リンクさせて思惑を巡らせる
のは愚の骨頂としか言えないな。


116 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:12 ID:bGfvOVSY
>>112
おいおい、確かに政府は自己責任論に乗っかって目くらましはしたが
最近「自己責任論バッシング」を展開してる連中は、どんな連中だ?

人質事件に乗っかって自衛隊派兵反対世論を作ろうとしたが、自己責任
論に打ち消されて失敗した連中じゃねーか。

胡散臭さは政府以上だ。こんな有様だから、日本のリベラル運動はダメに
なっちまったんだよ。

117 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:12 ID:EnLZE2TJ
>>113
>信じていない政府の人質救出への貢献を必死で否定したい人
ハァ(゚Д゚)?

>それに政府は裏でよく動いていたぞ。それを表に出すことはできん
>がな。
だから>>101に、その裏ってなに?なんでそれを知ってるの?
って聞いてるんですがねぇ。

妄想で騙るのは時間の無駄だからやめてくれ。
もう、妄想と感情論はうんざり。

118 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:15 ID:Hm0XV82/
>>117
おまえは政府が何もしていなかったっていう証拠あるのか?ちなみに政府は早い段階で人質の安全に関しては確信していたが。
情報を集めたり、ビデオを精査してな。

119 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:16 ID:Hm0XV82/
>>109
おまえは新聞やニュース見てねえのか。

120 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:18 ID:EnLZE2TJ
>>118
だからあんたは、表に出せない「政府の裏の救助活動」について知っているんだよね?
>>101
>それに政府は裏でよく動いていたぞ。それを表に出すことはできん
>がな。

 ま た 妄 想 で す か ? 

妄想厨ウザー('A`)
映画みるから、その間にソース出しといてね。

121 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:18 ID:OMTFn6Ob
>>116

>最近「自己責任論バッシング」を展開してる連中は、どんな連中だ?

>人質事件に乗っかって自衛隊派兵反対世論を作ろうとした

また捏造か?陰謀論か?

122 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:19 ID:Hm0XV82/
この前雪山で遭難した学生がなぜ共感を持たれているかわかるか?自己責任を
自覚していてしっかり反省しているからだよ。

123 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:20 ID:wrKT2Lfe
政府が人質救出の何に貢献したの?
よしんば貢献したと言うんなら、犯人ぐらいわかっているだろ。

職務を遂行しただけの事を、あれだけ恩着せがましく言う割には
説得力のある説明の一つもないのはどういうわけなのかね?


124 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/01 21:20 ID:GQZILjoL
人質にとられるまで、まったくの一般人として生活していた人たちが、突然
日本中の注目を浴び、批判に晒される立場になった。それも、
 「肉親の命を救ってほしい」
 と訴えただけなのに、である。その結果、家族たちは徹底的にプライバシー
を暴かれた挙句、政府や外務省に対して言いたいことがあってもそれを押し殺
し、我慢に我慢を強いられた。強い小泉批判・政府批判をしたことで、これ
ほどのバッシングを受けるとは、家族には全くの予想外だったに違いない。
(週刊現代より)
http://www.geocities.jp/iraq_peace_maker/index.html

125 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:21 ID:ToQcMy4u
結局、この事件を通して、「自衛隊撤退すべき」という考えは間違っていたと感じた
人たちもいるというだけの話だ。


126 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:21 ID:OMTFn6Ob
>>118

事件解決前に確信するなんて、不自然ですね。

127 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:21 ID:Hm0XV82/
>>120
おまえの頭の中のほうが妄想だらけだな。世論を誘導できなくて悔しいか、プロ市民。

128 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:23 ID:ToQcMy4u
>>123
だから政府は何もしなかったと思いたい人は今後も政府に期待しなきゃいい
だけの話だ。仮に人質が全員邦人三体のバーベキューと化したところで政府
の責任は大きな問題ではなく悪いのはテロリストなんだからさ。

人質事件がどんな場合でも無事人質が解放されるはず、と思うのは勝手だが
少々、安易すぎないか、と言いたい。

129 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:24 ID:Hm0XV82/
まず自己責任論を批判する奴の中からテロリストに対する批判が聞かれず、政府批判しか聞かれないのはなぜだ?

130 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:24 ID:wrKT2Lfe
そりゃ 政府はイラクに人員派遣したりしていたわな。
でも、それが人質救出にどう直接的に効果があったの?

131 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:25 ID:Hm0XV82/
>>123
政府のどこが恩着せがましく言ってるんだよ。

132 :唯の人:04/05/01 21:25 ID:Ic1CwBP0
>>93

これは認識不足だよ、もっと勉強したまえ。奥大使らが乗っていた、車が
物語っているよ。この車の現物と写真が公表されるまで、3ヶ月以上かかって
おり、民主党議員の米軍誤射説が浮上し、先日の警視庁の鑑定で、これを
打ち消す鑑定結果が出たが、30発以上の銃痕がありながら、銃の特定が
出来なかったと、特定を避けており、尚も疑問が残る。必ず銃弾が残らずとも
接触により、微量金属が残るはずであり、金属分析を行えば、今の科学では
銃の割り出しが可能なはずだが、それを敢えて出来ないと、逃げているところに、
まだ、多くの疑問が残る。米国は誤射説でも問題は無いが、自衛隊派遣前の
小泉では、致命傷になるため、敢えて、テロ説にすりかえたとの疑問が燻っている。

銃がドアを打ち抜き、穴を開けたとき摩擦で穴の周りに必ず銃の金属が付着する。
それを、x線解析で分析すれば、組成は一目瞭然、試料はμgオーダーで十分、
アラブが使用する、カラシニコフか米軍の銃か、肝心なところを敢えて外す
警視庁の鑑定結果は怪しさを通り越して、疑惑は大き。政府は日本国民を
騙し続ける可能性は大だ。


133 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:26 ID:Hm0XV82/
だいたいここで自己責任論批判している奴は税金本当に納めているのか?自分の税金が使われているってことよく考えろよ。

134 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:26 ID:wrKT2Lfe
犯人は、テロリストじゃないよ。 
愛国心をああいう形でしかあらわせられなかった誘拐犯だよ。
誘拐が非合法なのは当たり前じゃないか。

135 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:27 ID:Hm0XV82/
>>134
日本人から見ればテロリスト

136 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:28 ID:bGfvOVSY
>>121
具体的に言ってやるよ。マスコミでは朝日新聞だ。
>捏造か?陰謀論か?
スマンね、左崩れなんでそっちの癖が出たのかもなw

先輩として忠告しといてやる。日本のリベラルはリベラルではない。
当人たちや若い連中は無自覚だが、源流はマルクス・レーニン又は
毛沢東教だ。宗教なんだよ、宗教。物事を考察する原点が宗教的視点で
学問ではない。だから日本のリベラルはどこまで行っても似非。

病はサッサと治したほうがいいぜ。

>恵也
「肉親の命を救ってほしい」
とだけ訴えたなら、だれも叩くわきゃねーだろ。

137 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:29 ID:wrKT2Lfe
じゃあ イラクから見れば米兵はテロリストそのものだし、自衛隊はテロリストの仲間だね。

138 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:30 ID:Hm0XV82/
>>126
不自然じゃねえよ。むしろビデオの映像のほうが不自然だったぞ。

139 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:30 ID:ToQcMy4u
なんで堂々とテロリストの肩を持つ奴が出てくるんだ?

140 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:31 ID:7VU6fCZG
>>129

有効な対策もなしに、テロリストと敵対してどうする。
日本人を本格的にテロ戦争にまきこみたいのか?

141 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:32 ID:Hm0XV82/
>>137
イラクから見れば米兵はテロリストかもな。ただしそれと自己責任論批判と何が関係あるんだ。

142 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:33 ID:ToQcMy4u
3人が殺されてたら本格的にテロ戦争に巻き込まれていたかも知れないな。
無垢の邦人を無慈悲に殺したテロリストへの怒り、の方が政治利用されやすいな。

政府はその有利な展開を捨てて救出にがんばった。

143 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:33 ID:wrKT2Lfe
誘拐犯と言わずにテロリストとしているところから派生した話

144 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:33 ID:Hm0XV82/
>>140
おまえ何言ってんだ?

145 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:34 ID:wrKT2Lfe
政府はその有利な展開を捨てて救出にがんばった。

↑これ、ギャグ? もともと日本政府にそんな気があるもんか(爆笑)

146 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:34 ID:ToQcMy4u
自衛隊がテロリストと解されるというのはあまりにも無思慮な話だな。
仮にそうならイラク入りしてる外国人全員がテロリストと思われてるはずだから
ボランティアや取材どころじゃないな。

147 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:35 ID:wrKT2Lfe
だから 命だけは助けられたんだろ。

148 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:36 ID:wrKT2Lfe
で、ずいぶん脱線したけど、日本政府のどんな働きが具体的にどう人質解放に貢献したの?

149 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:36 ID:bGfvOVSY
おまえそれ民主党議員の受け売りじゃねーか>唯の人
その民主党議員が朝生で恥を晒していたのを知らんのか?

弾丸に付く銃身の微細金属片は、高温による変化により、そんな
簡単に鑑定できるものではない。更に、カラシニコフの生産地は
他国に渡り、生産方法も一律ではないので、鑑定は困難。

しかしこれは、M16にも言える。そもそも突撃銃は一般的な兵器で
超精密マシーンではなく、銃身は必用な強度があれば十分であって
構成する鉄の精密な金属分量なぞ一定せんのだよ。

150 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:37 ID:ToQcMy4u
誘拐犯が日本政府に対して自衛隊撤退という政治目的を要求してきた時点で
テロリストとしか言いようがないな。金くれ、とだけ要求するのなら誘拐犯だが。

自衛隊撤退キャンペーンを仕組んだ奴は愉快犯に見えるが。w

151 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:38 ID:ToQcMy4u
川口大臣がアルジャジーラにメッセージを流したのも立派な人質事件解決への
努力だな。


152 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:38 ID:/I0K7xJW
自己責任論が落ち着いたのはイラク人質事件に飽きたからだよね。
批判論に納得して考えを変えた人っている?


153 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:38 ID:wrKT2Lfe
金品の要求が誘拐犯なの?  本当?

154 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:40 ID:ToQcMy4u
目的が政府の政策方針の転換だとテロリストとしか言えないな。

金目当ての犯罪とは異質だからな。

155 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:40 ID:7VU6fCZG
アンチ朝日もいいけど、そうなら本当にただの政争だね。

156 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:40 ID:wrKT2Lfe
川口大臣のマヌケ面が誘拐犯のやる気を削いだのかw 具体的にどうぞ。

157 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:42 ID:ToQcMy4u
人質家族たちは川口大臣のメッセージの放送を中止してほしいと要求していたな。

あれも変だ。

事前に人質の無事解放を確信していたのかと疑いたくなるな。

158 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:43 ID:wrKT2Lfe
誘拐犯は、川口のメッセージなんて一言も言ってなかったんじゃないの?

ただの対外的な理由かもしれないけど、彼らは何って言ってたっけ?
第三国にも判る人質の開放の理由付けとして 何って言ってたっけ?


159 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:45 ID:K6mtTci/
自己責任=政府無責任

160 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:48 ID:qPbbzJY+
自己責任=イラクに行ってはいけない
って思っている奴が多い。行きたければ行けばいいんだよ。ただしとっ捕まったとき
に人質、家族はがたがた言うなってこと、ただそれだけ。

161 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:49 ID:Hb7wrTfx
>>159
政府は責任を果たすために駆けずり回っていただろ。

162 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:50 ID:wrKT2Lfe
じゃ国としての、国民を守るって自己責任は?

163 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:51 ID:NQYibXPj
外国のジャーナリストやボランティアが人質にされて
たとえばアメリカのジャーナリストが人質にされて
家族が軍隊撤退さしてくれとか、大統領に合わせて
くれなんていうかね
外国のジャーナリズムはその辺のことを分かっていない
つかまって政府に犯人の要求を呑んでくれ何て言うから
自己責任だという批判が出るんだ
甘ったれるなといいたいね


164 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:52 ID:wrKT2Lfe

>人質、家族はがたがた言うなってこと、ただそれだけ。

あの時 彼らに批判的だった第三者はガタガタ言う自由は保障されているのに? w

165 :唯の人:04/05/01 21:54 ID:Ic1CwBP0
>弾丸に付く銃身の微細金属片は、高温による変化により、そんな
簡単に鑑定できるものではない。更に、カラシニコフの生産地は
他国に渡り、生産方法も一律ではないので、鑑定は困難。

これは化学をやた事の無い人間の言、有機物と違い金属は無機物、元素として
どんなに高温でも、検出され。無知丸出しだ。(但し、地球上の自然界以外で
人為的に高温を作り出し、プラズマ状態の核融合は別だよ)

>しかしこれは、M16にも言える。そもそも突撃銃は一般的な兵器で
超精密マシーンではなく、銃身は必用な強度があれば十分であって
構成する鉄の精密な金属分量なぞ一定せんのだよ。

これも無知丸出し、銃弾は現在アメリカ軍が使用している、それと合致するか
しないか、それだけで十分。それを敢えて外すその行為は疑われても仕方が無い。

朝生で言が下手な当事者が、ベテランに言いくるめられたからと言って、説の真偽に
影響はないよ、決着は科学的鑑定でつくことだ。それを外すのは怪しい。





166 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:55 ID:wrKT2Lfe

>人質、家族はがたがた言うなってこと、ただそれだけ。

あの時 彼らに批判的だった、政府寄りの第三者はガタガタ言う自由は保障されているのに? w

167 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:56 ID:bGfvOVSY
>>164
批判的になった理由を考えろ。理由が無かったら誰も文句は言わんよ。
ちなみに、第三者なるものは広い意味で存在しない。

国民は税金払ってるし、連中のせいで民間企業にも損害が出ている。

168 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:57 ID:NQYibXPj
>>162
自衛隊がアメリカ軍と共同してテロリストや
テロ国家、北朝鮮と戦うことだよ
3人の命なんてちっちゃい、ちっちゃい!
当たり前だろう。自衛隊がテロリストの要求を呑んでみろ
日本と戦争して勝つには民間人3人誘拐すれば勝てるということになる
そんなばかげた要求呑めるわけがない

169 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:58 ID:wrKT2Lfe
へぇー 何も言えない日本人が生まれるんだ w

170 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:58 ID:Hb7wrTfx
>>164
あるわけないだろ。政府は退避勧告出していて、それがわかっていてイラクに入った。
それでも政府は法人の保護する責任があるから助けようとしている。それにもかかわら
ず、政府に無茶な要求をする。「助けてください。お願いします。」ってだけ言ってお
けばよかったんだよ。

171 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:59 ID:wrKT2Lfe
スペインに攻め入る国がいつどこに出てくるんですか?

172 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:01 ID:wrKT2Lfe
じゃあ、報道機関が「助けてください。お願いします。」ってトコだけを放送していれば問題にならなかったの?
突っ込んで言えば、放送された以外の部分の家族のコメント知っているの?
報道されている部分なんて ほんの一握りだよ。

173 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:04 ID:ToQcMy4u
政府により無事救出され帰国したことが気に食わないだけなんじゃないか。

あのとき、家族は政府に直談判するだとか事前に放映禁止を要求するだとか
とかく政府主体の救助活動に対して否定的で足を引っ張る立場だったから
事後、このような展開で政府批判するのも容易に予測はできたが、凄まじい。

174 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:05 ID:wrKT2Lfe
だから 人質解放が政府のおかげだって証は?

175 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:05 ID:wrKT2Lfe
そこまで 政府を信用できるってのもすごいですね。

176 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:06 ID:Hb7wrTfx
>>172
報道機関の問題じゃねえだろ。家族の態度の問題だろ。放送された以外で拘束された当初に
家族の謙虚な態度なんてあったのか。昨日の元人質の記者会見の態度がすべてを物語ってるな。

177 :唯の人:04/05/01 22:06 ID:Ic1CwBP0
>>161

これも可笑しい。這いずり回るのはナメクジで十分。ナメクジは自分の体と
本能で動いているが、政府は効果の無い数十億の無駄金を垂れ流した。

かれらは、どのような効果的なことをしたか、対策本部で寝ずの番をした、
それから、何をした。自己責任を言い立てて、パッシングをしたが、費用対
効果は0だ、企業で今の時期、やりましたでは評価されず、能力評価の時代で
多くがリストラされて、四苦八苦。お役所仕事は羨ましい限りだ。

178 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:07 ID:wrKT2Lfe
家族の態度ったって しょせん会見の一部でしょ。。
あれだけを見て、あそこにいたるまでを見なければ 「針の穴から天のぞく」といわれてもしようがないよね。

179 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:08 ID:FZNPOI0v
>>175
海外、国家間で事件が起こったときに政府を信用しなくてあなたは何を信用するの?

180 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:10 ID:FZNPOI0v
>>178
会見の一部って。自己責任論が出るまであれだけ何日も政府批判をしていたのが一部なんですか。
それにあの署名集めの早さは一体何?

181 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:10 ID:FZNPOI0v
>>178
おたくテレビないの?

182 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:12 ID:wrKT2Lfe
対策本部で寝ずの番をした → 相当高価な酒類を対策費にツケて飲んでたってウワサもありますな。
費用対効果は0 → 百歩譲っても、努力するのは仕事だもんね。
              民間企業じゃ当たり前のことだね。
              国民のために仕事するのが嫌なら公務員なんてやめればいい。
              彼らは、なりたくてなってんだよね。



183 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:12 ID:ZGD9xbl8
>>177
おまえ税金払ってないだろ。

184 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:13 ID:ZGD9xbl8
>>177
おまえテレビないだろ。

185 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:14 ID:wrKT2Lfe
>>179
じゃ 拉致はいつ解決するんでしょうね?
もっとも 何年か前まで拉致なんてなかったことになっていましたね。
で、どう100パーセント信用しろと?

186 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:15 ID:p5jB240F
>>177
おまえみたいな奴が政府は無能って言っておきながら、何かが起きたときにはギャーギャー騒いで政府に泣きついてくるからなあ。

187 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:16 ID:wrKT2Lfe
なんだ、いざという時に政府に助けて欲しいから 日和っているのかw

188 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:17 ID:okCnuv82
>>185
拉致をでっち上げにしていたのは社民党やどこかの赤い新聞だろ。

189 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:19 ID:0C90L4Aj
>>182
民間企業と国家を同レベルで扱っている時点で馬鹿だな。

190 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:19 ID:wrKT2Lfe
>>179 >>187

なんだ、いざという時に政府に助けて欲しいから 日和っているのかw
大した自己責任だこと。
まったく 政府のいいなりじゃないか。 うまい具合に飼いならされているね。
国家の思い通りだね。
きっとキミら 北朝鮮でマスゲームに参加できるよ。

191 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:20 ID:0C90L4Aj
>>187
こいつは助けて欲しくないそうです。

192 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:20 ID:wrKT2Lfe
>>189
民間企業と国家を同レベルで扱えない時点で馬鹿だな。

193 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:23 ID:O8+3+Qpw
>>190
その政府を選んだのは国民なんだよ。

194 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:24 ID:wrKT2Lfe
キミらのようなイヌみたいなね。

195 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:25 ID:FdVKhgJ6
>>190
政府に助けてもらうことと、自己責任がどう結びつくんだよ。普通自己責任を感じていて、
反省しているなら、謙虚な態度になるんだよ。

196 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:27 ID:RS3nP4a3
まあ、とにかく自衛隊派遣の支持率も上がっている。小泉内閣の支持率
も上がっている。これが事実。

197 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:27 ID:wrKT2Lfe
何がなんでも政府が正しいですって、脊髄反射できるんだね。 
それはそれですごいよ。

旧態然とした「日本の村意識」って薄れてきているかのように思っていたけど
どっこい根強く生きているんだねえ。今回のことで凄くよく判ったわ。

198 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:29 ID:UNd0+t4G
>>194
おまえは自分の意見が少数派だということを自覚しろよ。おまえがどれだけほえたって無駄なんだよ。

199 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:29 ID:wrKT2Lfe
>>196
そういうことの怖さが判っていないんだね。 かわいそうに。

200 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:30 ID:wrKT2Lfe
多数はでいることの安心、これこそ「健全な村意識」じゃんw

201 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:30 ID:zvlcR4qv
自分が多数派らしいというだけで居丈高になれるわけだ

そういうの人間のくずって言うんだよ

202 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:31 ID:nLxJUzGb
>>197
なにがなんでも政府が正しいってどこに書いてあるんだ?おまえ日本語読めないのか?

203 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:31 ID:wrKT2Lfe
小泉の支持率が下がると、不支持に回るわけだ w  そーゆーのいいね。

204 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:31 ID:HSGKIp9q
人質を寄ってたかってバッシングってのは確かに批判されてしかるべきだと
思うけど、昨日の会見を見て、さらに疑問符の記号が大きくなったのも事実。
なんだあの不自然な拍手や質問は認めない演説は。
おまけにマスコミには演説の何度も練習してたことを暴露され、一語一句の
全てをチェックしたような言説を垂れ流し、早期終了。
そりゃ、なんだそりゃって思うわ。
支援者というか、擁護する人は気持ちはわかるけど、TPOってヤツを理解し
ないと、誰の賛同も得られないと思うよ。

205 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:33 ID:IhDcUx/f
>>201
数がすべてなんだよ。少数の社民、共産が何かできるか?

206 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:34 ID:9yq0dvfZ
>>203
負け犬の遠吠え。苦しすぎる。

207 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:35 ID:wrKT2Lfe
>>205
じゃあ、あなたが世界で活躍するつもりなら、今すぐ中国人になってください。


208 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:36 ID:9yq0dvfZ
>>203
oma

209 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:37 ID:wrKT2Lfe
まわりの様子を見るのはまだいい、自分の考えもなく数に身を任せる人間なんて
悪いけど誰も信用しないよ。

210 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:38 ID:aG8XU4C8
>>209
プロ市民さん、あなたの工作活動は無駄ですよ。

211 :唯の人:04/05/01 22:41 ID:Ic1CwBP0
>>189

今の時代は、民間でも、国家でも、やることは、やらんと評価はされない。
朝早く起きた、一生懸命やった、長く働いた、それがどうしたでは、特に
役人は給料が高い、本来こんなのに30億もかかる分けないだろ、かけて
NGOの努力の結果とはお寒い限りだ。おまけに、お前らにこれだけ
架かったのだから、愚だ愚だ言うと全額請求するぞとすごむ、それに便乗する
マスコミ、世論は救われん。

212 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:45 ID:wrKT2Lfe
ezjw@m

213 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:45 ID:bGfvOVSY
>>165
真性の馬鹿か?>唯の人
銃身金属じゃなく、銃弾の構成金属片の話かよ…

>どんなに高温でも、検出され。
日本人なら「る」ぐらいつけろよ。検出されるのは当たり前だサル。
誰も検出できないなんて言ってないんだよ、間抜け。正確な検出は
難しいって事だよアホ。

第一、今時突撃銃の銃弾を100%国産している国がどれだけある?
一寸は調べるんだな。下手すりゃアメ・イ双方とも同じ銃弾
使用している可能性がある。

つまり使用した銃が判明しなきゃ、決着はつかんのだよ。
ま、アメ兵の中にも故障知らずなんでカラシニコフ使ってる
奴がいるから、幾らでもお前ら得意の陰謀論は繋げられるなw

>朝生で言が下手な当事者が、ベテランに言いくるめられたからと言って
議論が下手なのは根拠が無いから。そんな奴の受け売りしているのが
お前だ>唯の人

受け売りせずにすむ知識を、精々身につけるんだな。


>>202
>>136でも少し書いたが、宗教家は何を言っても耳を貸さない。
なぜなら宗教だからだ。

214 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:46 ID:3o/vJt+x
>>211
>本来こんなのに30億もかかる分けないだろ

なぜ言いきれる。それに今回政府は自分のやることをしっかりやって評価されている。
だいたい民間と国家の評価を同じレベルで考えていること自体終わってるな。求められ
ているものが違うんだよ。

215 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:56 ID:ToQcMy4u
>>213
日本じゃ厳密な検査は無理みたいだよ。データがない。
オランダか、アメリカじゃないと比較検証できない。
それと銃弾がどの種類の銃から発射されたかは確率的な問題で、誤差なく特定
できる代物じゃない。同じ種類の銃でも個体差が大きいし、製造ロットで違う。
従って化学化学と言っても無駄。
相手にしてもしょーもない妄想の類だと思うんで余計な苦労することないと思うよ。

216 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:59 ID:wrKT2Lfe
民間と国家の評価を同じレベルで考えられないこと自体おわってるよ。

217 :名無しさん@3周年:04/05/01 23:01 ID:bGfvOVSY
>>215
>余計な苦労することないと思うよ。
すまん。オレも昔、奴と同じようなお花畑に入りそこなってた人間なんで、
つい相手しちまった。

218 :名無しさん@3周年:04/05/01 23:02 ID:1aiXex/Z
>>216
民間と国家の評価を同じレベルで考えていること自体おわってるよ。


219 :名無しさん@3周年:04/05/01 23:05 ID:wrKT2Lfe
きみもね。 

220 :名無しさん@3周年:04/05/01 23:07 ID:DHesbwro
>>219
低レベル

221 :名無しさん@3周年:04/05/01 23:09 ID:wrKT2Lfe
きみもかw

222 :名無しさん@3周年:04/05/01 23:13 ID:bGfvOVSY
>>220
219はこのスレを低レベルな糞スレにして、見向きもされぬように
工作している政府の狗。

223 :9984:04/05/01 23:20 ID:YJmR9lAj
>1は幼稚だね この話題にいつまでもしがみつきたいのかぁ
結論はもう出ている
オナニー少年と少年カメラマンに少年愛好家おばさんに税金をプレゼント
してあげてだけ^^
論評はもう飽きた現実だけを見よ少年>1よ

224 :唯の人:04/05/01 23:20 ID:Ic1CwBP0
>>213

>銃身金属じゃなく、銃弾の構成金属片の話かよ…

当たり前だろ、銃身の微量な金属が銃弾に付着し、更に、その銃弾の微量な
金属が車に付着する。では元の銃身の金属はどの程度車の銃痕の穴周りに
付着するか。考えても見ろよ、誤差以外の何ものでもないよ。素人はこれだか
ら困る。

>誰も検出できないなんて言ってないんだよ、間抜け。正確な検出は
難しいって事だよアホ

基本的に前提が間違っている、君の無知はこのように言っておるぞ。

>-弾丸に付く銃身の微細金属片は、高温による変化により、そんな
簡単に鑑定できるものではない。

金属は高温により変化すると。再度言うが元素は変化はせんよ。分析は元素の
比率で同定出来る。

>第一、今時突撃銃の銃弾を100%国産している国がどれだけある?

使用しているLOTは判るよ、リファレンスさえあれば、100%どちらか
判定できる。それに、元素分析のデーターを出さないのは当然怪しい。


225 :唯の人:04/05/01 23:35 ID:Ic1CwBP0
>なぜ言いきれる。それに今回政府は自分のやることをしっかりやって評価されている。
だいたい民間と国家の評価を同じレベルで考えていること自体終わってるな。求められ
ているものが違うんだよ。

ははは、痛いとこを突くな、概算で30億掛かったと言っている、だから、
30億の費用をかけたと言う事だろう。しかし本来、30億もかける必要が
有ったかということだ。詰まり引き算をすればよいことだ、現地の対策本部
を立てる必要が有ったか、チャーター便が必要だったのか、諸々を引くと
30億は必要ない。

>それに今回政府は自分のやることをしっかりやって評価されている。
だいたい民間と国家の評価を同じレベルで考えていること自体終わってるな。

抽象論で評価される、しっかりやったでは、朝早くおきて、一生懸命にやったと
同じ、何も言ってないことと同じだな。前半はいい所を突いてきたと思ったが、
後半は、大海の落ちるネズミと同じだな。


226 :名無しさん@3周年:04/05/01 23:36 ID:Sc4r7nJM
>>221
自己責任論を否定するってことはおまえは政府に頼りきるってことか。政府に全部責任を擦り付けるってことか。

227 :名無しさん@3周年:04/05/01 23:42 ID:wrKT2Lfe
公称30億か・・・ で、明細は?
今回みたいなケースが一番裏金に回しやすいよね。

まあいいや、オレオレ詐欺っていつまでもひっかかっている「何でも信じるお人よし」が
絶えないのがなぜか実感としてわかったよ。








228 :名無しさん@3周年:04/05/01 23:45 ID:8S1O5Uz+
>>225
>現地の対策本部を立てる必要が有ったか、チャーター便が必要だったのか
必要だっただろ、緊急自体だぞ。悠長に費用計算している時間があるか。
だいたいおまえのその30億はどこから出てきたんだよ。ソースを出せよ。

>抽象論で評価される
実際世論が支持し、評価している。おまえは新聞やテレビを見ないのか。

>大海の落ちるネズミと同じだな。
その言葉そっくりそのままおまえに返すよ。それにしてもおまえの話は妄
想の中で語っていることが多すぎ。

229 :唯の人:04/05/01 23:47 ID:Ic1CwBP0
>>215
>それと銃弾がどの種類の銃から発射されたかは確率的な問題で、誤差なく特定
できる代物じゃない。同じ種類の銃でも個体差が大きいし、製造ロットで違う。

これもインチキだな、これは線状痕のことを言っており、人に打ち込まれた
弾丸を取り出し、弾丸についた、銃身のスパイラルの跡から、拳銃を特定する
事で、今回の金属組成を述べる話とは別物だ。情緒だけで判断する人間は
油断すると直ぐにこれだ、世論の操作も全てこれに直結して行われる。

230 :名無しさん@3周年:04/05/01 23:47 ID:pV7GJ1Me
>>225さん>>227さんがなんか聞いてきてますよ。

231 :唯の人:04/05/01 23:51 ID:Ic1CwBP0
>必要だっただろ、緊急自体だぞ。悠長に費用計算している時間があるか。
だいたいおまえのその30億はどこから出てきたんだよ。ソースを出せよ。

君の好きな新潮に載っていたぞ。

>実際世論が支持し、評価している。おまえは新聞やテレビを見ないのか。

だから具体的に示せよ。

>その言葉そっくりそのままおまえに返すよ。それにしてもおまえの話は妄
想の中で語っていることが多すぎ。

何処が妄想か示すんだな。



232 :名無しさん@3周年:04/05/01 23:55 ID:IPdS6N0T
幼稚な餓鬼が世間様を語るから

 スレが終わってる

政治版はいつもこうだ

いい加減にしろよ

民主党マンセー

在日坊や達

233 :名無しさん@3周年:04/05/02 00:00 ID:/xs6vu+C
多数派に日和る方々、まあそれも生き方ですからいいでしょう。

でも 何かの被害者となる時はいつも少数派になるということです。

あなたがたの人生で 数に日和見主義者に裏切られるような日が来ずに逝けるといいですね。



234 :名無しさん@3周年:04/05/02 00:03 ID:56TNSC0N
人質救出にかかった費用にあーでもないって言うな!バカ雑魚の糞ウヨめ!役立たずな自衛隊に400億も無駄使いしてるのは反故するのか!アホバカ糞ウヨ厨は完全に世論を敵に回したな!朝生でもネット糞ウヨは論外だったしな!

235 :唯の人:04/05/02 00:05 ID:oYf61PLL
>>232

分かったよ、君の大人の話をしたまえ。
それにしても、スローガンが右翼ポイぞ。
責任を持って新風を吹き込んでみろよ。

それにしても、今までの情緒派の一派ポイな、まーいいか。

good nighit.

236 :名無しさん@3周年:04/05/02 00:19 ID:0seYMDMs
>>231
ソースは新潮か。おまえのレベルが見えたわ。

237 :名無しさん@3周年:04/05/02 00:20 ID:0seYMDMs
>>231
おまえ本当にテレビや新聞見てないのか。そんなんで語るなよ。

238 :名無しさん@3周年:04/05/02 00:22 ID:0seYMDMs
>>231
今まで自分が書いたすれ読み返してみろ、妄想野郎。

239 :名無しさん@3周年:04/05/02 00:24 ID:CJ87YJzp
>>235
いいたいことだけ言って逃げていったな。

240 :名無しさん@3周年:04/05/02 00:26 ID:5vbP1iIa
>>234
どこが役立たずなのか、どこが無駄なのか説明しろ。

241 :名無しさん@3周年:04/05/02 00:29 ID:j42SYWEP
>>239
唯の人は、受け売りと妖しい科学(てか錬金術)の話しかしてないだろう。

あと、日本語が可笑しいと指摘された途端、直した可愛い一面もあるw

242 :名無しさん@3周年:04/05/02 00:29 ID:O4EVv8dw
>>229
カブトムシ程度の知能なんだな。w
銃を特定、銃身に注目、銃身じゃマズいから弾丸に変更、

でも弾丸の金属組成(金属組成ねえw)で発射された銃が特定できるのか。w

コロコロ言うこと変えて誤魔化しても何も知らん、もちろん化学なんて分野に
基礎学力さえ持たないの見え見え。

鉛弾の金属組成調べてどーすんだ?(w

243 :名無しさん@3周年:04/05/02 00:31 ID:O4EVv8dw
未だに米軍誤射の証拠が出た、と思い込んでるバカがいるんだな。
恵也以外で。


244 :唯の人:04/05/02 00:34 ID:oYf61PLL
>>236-238

good nighitしたが、どうしようもない奴らだな。もっと口を開けて論理展開
する訓練をしろ。片言の日本語の羅列じゃ恥ずかしいぞ。もう少し骨っぽく
批判しろ。こんなのが政府の擁護じゃ、小泉君も苦労するな。

good nighit

245 :名無しさん@3周年:04/05/02 00:39 ID:LPK0CuvL
>>235>>244
おまえ30分も様子うかがっていたのか、小心者だな。自分が論理的な展開できないからってひがむな。


246 :名無しさん@3周年:04/05/02 00:42 ID:j42SYWEP
>>244
こっちに来な。HNはそのままにな。
http://science2.2ch.net/bake/
http://science2.2ch.net/rikei/



ま、そんな度胸も知識もないだろうけど。

247 :モキュ:04/05/02 01:09 ID:2IO02Wzk
>>211
おお、はじめて擁護派の意見でまともなカキコを見たよ。
でもやっぱり微妙に誘導目的をまぜた事実誤認がはいってるね。
キミらみんなそう。


248 :モキュ:04/05/02 01:09 ID:2IO02Wzk
>>62
そもそも責任論が言われ始めたのは、あの3馬鹿の家族が、
「人質が死んだら、小泉のせいだ!自衛隊のせいだ!政府のせいだ!
小泉が人質になれ!!」
って大騒ぎして恫喝したから、
「それは話が違うでしょ、退避勧告を無視して入国したのは誰ですか?
そういう結果は自分で責任もちましょうよ。」
という話の流れだった。
つまりは、お上に反したからバッシングが起きたのではなく、
自分の家族が無謀な事をして、政府に救出活動をさせておきながら、
自己を省みる事微塵も無く、
逆切れのあげく恫喝までしてのける家族のわがままなあり方に
多くの人が嫌悪感を抱き、怒りを覚えたというだけの話。
家族らの非常識な言動に「気が動転してたんだからしょうがない」というのはごまかしに過ぎない。
なぜなら、解放されてからも、なんら謝罪感謝の意を政府に対して表していないから。

249 :モキュ:04/05/02 01:09 ID:2IO02Wzk
もとはただそれだけの話だったのが、
時間が経つにつれ
政府が個人の責任を問う姿勢はどうかだの、自己責任=金払えだの
甚だしきは、政府なんてさんざ適当な事してんだからあやまる必要無いなんていう、
超ウルトラ責任転嫁の意見まである始末。
エキセントリックな世論誘導をしているのは、
こんな風に論点のすり替えをする、あんたをはじめ擁護していた奴らだぞ。
政府がバカでもアホでも、被害者の為に寝食を忘れて忙殺されていたのは事実。
元の理由が3馬鹿の無謀行為なんだから、
感謝謝罪はあたりまえな事だと思うんだがなにか?
それなのに、ああそれなのに…
感謝謝罪の無い事を見当違いな屁理屈でもって正当化する多種雑多な言説。
これってどういう民度の高い人たちのする事なんだかな?

250 :モキュ:04/05/02 01:13 ID:2IO02Wzk
249つづき
政府が意図的に誘導したなんてカキコをよく見かけるが、
ここでは政府がいう前からバッシングの嵐は吹き上げていたぞ。
誘導というよりは
分別の無い政治家が尻馬に乗っただけという見方は
あんたの頭にはないのな?
誘導の意図があるのとないのでは雲泥の差。
それなのに、すっかり決め打ち状態だもんな。
イメージ戦略?

ネズミの情念?
そうかもな。
だが、ネズミの情念を笑う奴はお馬鹿。
そこから脱却できた国家なんて過去または現在どっかに存在したかよ?
だからこそ、情念が変な方にいかないようにいろんなルールがあるんだろ?
「人に迷惑かけたらあやまる」というのも歴史が積み立ててきたそのルール。
絵空事ばっかり言ってないでバッシングが起こった理由をしっかり受け止めやがれ!
あんたにも3馬鹿一座にも言えることだが、
喪まいら人間に対する洞察が足りない( ´∀`)モキュ!!!

251 :名無しさん@3周年:04/05/02 01:20 ID:pOdvH0lm
誰か唯の人の「nighit」につっこんでやれよ。 この馬鹿リア厨、平気で三度も使ってるとこ見ると、マジで正しいと思ってるかも知れないんだからさw

252 :小泉糞居遅漏:04/05/02 01:22 ID:IoqrpY3u
何だかムタ糞なやり取りになっとるな。
まあ、もう阿呆な「自己責任論」は飽き飽き。
マスコミも、だんだん目が覚め始めているようだ。
まだこの国のマスコミも最低ではなかったようだ。


253 :名無しさん@3周年:04/05/02 01:33 ID:pOdvH0lm
人質擁護派に、「nighit」なんて書くリア厨しかいないのが、無駄な議論の原因じゃねーの?w>252

254 :小泉糞居遅漏:04/05/02 02:05 ID:IoqrpY3u
nightっていうのはどうかと思う。
ただ退避勧告すねような危険な国に自衛隊送るのあり?
自衛隊行く前からイラクで活動していたNGOの立場はどうなの?
何で彼らがイラクに行ったの?(例としてね)
など、いろいろな疑問があるはずが、いきなり自己責任ってどうなんだろう。
人質の家族の発言だけとりあげてカッカッするのはなー・・。
はっきり言って、怖い。戦前の日本の民衆のようだ。


255 :名無しさん@3周年:04/05/02 02:11 ID:1DAZUUj1
>>1
>自己責任論は終わったな

終わったということにしてもらいたいぐらい精神的に追い込まれているんだね。
バカサヨって。

256 :名無しさん@3周年:04/05/02 02:42 ID:ZatlWDox
33 :名無しさん@3周年 :04/04/24 15:31 ID:wOFeQchq
 3人へのバッシングは、
 3人の家族へのバッシングのとばっちりかな?

 3人の家族への「自己責任」って、もともとはさ、

  危険地域へ自発的に行った過失にはふれずに、
  政府に、犯人と同じ要求を突きつけた、という非常識に対して、

 「お前ら、自己責任ということも考えてくれよ。」という程度だろ。
  うさんくさい勢力の影響もちらほら、あったし。

 日本では、まず、自らの過失なり落ち度なりを詫びた後に、自己主張を
 するというのが、一般常識ではあるが、世界ではどうなのかな?
 謙遜や謝罪をしたら負け、とかいう文化からみたら、訳の分からない
 行動様態ではあるけどね。


257 :名無しさん@3周年:04/05/02 02:43 ID:ZatlWDox
34 :名無しさん@3周年 :04/04/24 15:44 ID:wOFeQchq
もともと、常識に欠ける行動をしてしまった(させられた)ご家族への限定だった
「自己責任」という非難を 一般にも適用拡大しようとするから、話がおかしく
なってるんだよ。

258 :名無しさん@3周年:04/05/02 02:45 ID:ZatlWDox
28 :名無しさん@3周年 :04/04/21 09:07 ID:A9Vzh5WD
 こんにちは、世相についてお話させていただきます。
 
  「自己責任」は、自己責任を自覚している人に対しては使われることが無いんだ、
 
 間違い無い。


259 :名無しさん@3周年:04/05/02 03:55 ID:lfFH27oX
今回はうまい具合に世論誘導されちゃったね。政府の自己責任論を持ち出したタイミングもよかったし。
政府が自己責任論に言及することにマスコミは反対するだろうと思ってたけど、ことごとく政府誘導に
乗せられちゃったね、今回のマスコミは。政府がスペインのようになりたくなかったことを読み取れ
なかったのかねぇ。

260 :名無しさん@3周年:04/05/02 06:36 ID:IcBbDH06
いや、、、政府が誘導する前に国民の側で先に「あっやばい」と思ってしまったのは事実だろう
で、その不安な気持ちを論理的に解釈する習慣がない人間が圧倒的に多いので
「誰のせいだ?」という話を持ち出して安心したかったんだろうな

麻雀とかで、勝負の緊張感に耐えられなくてつまらないことに難癖をつけたがる
(つけて安心する)やついるけど、日本国民の戦争に対する態度に実によく似ている

261 :名無しさん@3周年:04/05/02 06:45 ID:dNpo8iKK
>>242
アホですか?

262 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 09:14 ID:p4LbgBhC
>>113
・川口順子外務大臣がアルジャジーラにメッセージを出したり、と異例の
・措置で対応したのを評価したいな

俺はまったく評価しない! 
貴方はあの文章を読んだことがあるかい。
あれはタダの自衛隊派遣を、イラク人にいい訳してるだけの文章で武装グループ
には通じない言葉だ。

実際にアメリカ軍に親族を殺され、命のやり取りする気になってる相手に伝わる
言葉になってない。日本政府方針を誤魔化した宣伝にすぎん。

それよりも高遠氏の今までの生い立ちや、思想、イラクでの行動を何度もでも
アルジャジーラで流した方が、日本人に対する反感も少なくなった事だろう。
税金の無駄!
>「自衛隊もイラクの復興のために派遣されている」と説明する
http://www2.asahi.com/special/jieitai/houjin/TKY200404100264.html


263 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 09:15 ID:p4LbgBhC
>>113
・政府の人質救出への貢献を必死で否定したい人たちがいるみたい

今の腐れ外務省が何ができるか考えてごらん。
完全にブッシュのポチになって、言う通りのことをやってるから武装グループ
に連絡ルートがないんだよ。
それだもんだから東郷神社経由でも、アラブの外交官にお願いしたり、
トンチンカンな事しかできないの。

アメリカにお願いするのは出きるよ、ポチだからルートもある。
武装グループには、お願いルートがまったく存在しなかったんだぜ。
貴方が、北朝鮮に何かお願いしようとするのと同じ状態!
よく30億円も使えるものだ、感心する。

264 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 09:15 ID:p4LbgBhC
★人質に経費を請求
 人質に経費を請求する声が止みません。そこで、「人質救出」にか
かった費用を考えて見ました。
 まず、逢沢副大臣ご一行様の旅費です。12人の大所帯でアッパー・
クラスで飛んでいますから、それだけで1,000万円はかかります。アン
マンやドバイでのホテルもスイートを取って「ワーキングルーム」に
していますし、飲み食いを含めて300万はくだらないでしょう。3人を
バグダッドからドバイまで連れ出す飛行機のチャーター料が話題に
っていますが、会社側は16人乗りの双発機で、「最低3万ドル(330万
円)」と言っていますから交渉次第では、2万ドルで済みます。それに、
3人の健康チェック代、ドバイー東京間の飛行機運賃が必要ですが、そ
れぞれ30万円、100万円あれば充分のはずです。その他に、通信費がか
かっていますが、そのほとんどは、何の役にも立たなかった逢沢御一行
様と外務省、それに在外公館との間で交わされたものです。
 こうしてご覧になればお分かりになるでしょうが、「億単位」の金が
かかっているとする一部の報道がいかにでたらめかが分かるはずです
http://backno.mag2.com/reader/BackBody?id=200404191320000000122824000


265 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 09:16 ID:p4LbgBhC
>>128
・人質が全員邦人三体のバーベキューと化したところで政府の責任は大きな問題

大きな問題になると思うよ。
●交渉するべき相手を、テロリストと呼んだこと。
●自衛隊の撤退の検討だけでもする振りして、引き延ばせなかったのか。
引き延ばせば、人質とグループの間に情も沸くし生き残る可能性は上がったはず

そのことを人質家族も主張してたんだよ。
それを頭から”自衛隊撤退せん!”なんて冷酷で単純馬鹿。


266 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 09:16 ID:p4LbgBhC
>>129
・自己責任論を批判する奴の中からテロリストに対する批判が聞かれず

テロリストの気持ちが分かるからだよ。
貴方もアメリカ軍に親族を、殺されたり、不具者にされたり、拷問を受けたり
しても銃をとらないのかね。

アメリカ軍基地に行ってごらん。
俺は厚木基地と横須賀基地に行ったことがあるが、日本人は小さくなっている
銃を持った兵隊に、延々と渋滞させられて待たされ、1台1台車の中から裏側まで
アメリカ兵に、エバって調べられる。
イラクでは奴隷状態だと思うよ。


267 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 09:18 ID:Cd19ppQc
>>131
・政府のどこが恩着せがましく言ってるんだよ。

小泉総理のこの言葉を、恩着せがましいとは感じないかい?
俺はすごく感じてしまうのだが、
>これだけ多くの政府の人たちが寝食忘れて努力して、なおかつそういう
>ことを言うのか
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040416-00000093-kyodo-pol


268 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 09:18 ID:Cd19ppQc
>>93
・本当に海外行った事がある?>恵也

うん、オーストラリアに一度行ったことがある。
マグロ船で寄港して、食料、燃料を積み俺は、街中を通って散髪屋に
行っただけだがね。中年のおばさんとダンスを少しやって貰ったかな。
しかし、若い女の子のミニスカートが眩しかったな!
1人で白人の町を歩くというのは、一種異様な感じがした。

外交官誤射説というのは、間違いないと思うよ(断言)!
そのチョッと前にはイタリア外交官の車の撃たれて、運転手が死んだしね。
>答弁に立った小野清子国家公安委員長は「可能な限り公表したいが、
>詳細については鑑定中」と逃げるばかりだった
http://www.asyura2.com/0401/war47/msg/240.html

269 :唯の人:04/05/02 10:08 ID:oYf61PLL
>>262-268

全て正しい、人質パッシング派は根底に情緒しかないから、政府に楯突くやつは
の感情しかない、だから中身がない。最低限、彼の意見を理解できるぐらいまでは、
頭を働かせる訓練をすることだ。

270 :名無しさん@3周年:04/05/02 10:50 ID:dde5qIWB
>>267
>小泉総理のこの言葉を、恩着せがましいとは感じないかい?
>俺はすごく感じてしまうのだが、
>>これだけ多くの政府の人たちが寝食忘れて努力して、なおかつそういう
>>ことを言うのか

なんにも恩着せがましく聞こえないが。こんな発言ぐらいで恩着せがましく聞こえてしまうなんて人間がちっちゃいね。
だいたいこの発言は家族に反省がないから出た発言だろ。おまえが救出に努力したわけでもねえくせに。


271 :名無しさん@3周年:04/05/02 10:54 ID:ufvJ3vdA
恵也、唯の人ってGWに何やってんだ?よっぽどの暇人か?

272 :名無しさん@3周年:04/05/02 10:56 ID:i/zAxIR5
>>262
それはおまえの解釈だろ。

273 :名無しさん@3周年:04/05/02 11:01 ID:O4EVv8dw
どこの国に人質解放される前から徹底的に政府批判のキャンペーン張る被害者
家族がおるんかのう。

はっきり言って人質救出の邪魔でさえあるな。

従って黙ってもらうのは救出活動の一環だと言えるし、国民の同意も十分得られた
と考えるな。

この件、既に終わったし、今更、政府は何もしなかったと非難したところで事態は
何ら変わらないな。先ず政府批判が先にあるから、

失敗しても食い下がる口惜しさはあるのかも知れんがのう。

それから日頃、政府の政策批判を展開した多くの国民さえ、今回は政府に理解を
示していることから、日本国民は極めて冷静でバランス感覚ある国民性を発揮した
と考えられるから、スレタイの「後進国日本」は「成熟国日本」とすべきだな。

終わった話にうじうじと屁理屈捏ねてないでいい加減、現実を直視すべきだと忠告
するな。三人と二人をネタの材料にして遊ぶのこそ不謹慎であるな。もう十分反省
しているところを煽ってあんな会見させるのはどうかしているな。安全になるまで
行かないという反省文を信じる気でいる国民を再び裏切ると信頼なくすぞ。

274 :名無しさん@3周年:04/05/02 11:01 ID:UgtvvC0K
>>264
おまえかかった経費が本当にそれだけだと思っているのか?だとしたら本当に馬鹿だな。
しかも政府が請求した費用は帰国の時の飛行機代や健康診断の費用だけだぞ。そんなもの
は払うの当たり前だろ。普通にイラクから日本に帰国するときには飛行機代かかるんだか
ら。

275 :佐藤総研:04/05/02 11:07 ID:6IKuWDpJ

□■ イラク日本人人質と国民世論の行方 −自己責任論について− ■□
http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000102968
http://www.mag2.com/m/0000102968.htm


276 :名無しさん@3周年:04/05/02 11:14 ID:6P9BKkdD
>>263
おまえは表に見えるものじゃないと貢献ということにならないのか。だいたい政府は今後また
このような事態が起こるかもしれないから、機密情報として政府の行動や交渉の仕方を出して
いないものが多い。それと、おまえはここまで政府に対して無能発言してるんだから、海外で
何か起きても自力でどうにかしろよ。

277 :名無しさん@3周年:04/05/02 11:27 ID:HxP/cYzM
http://plaza.rakuten.co.jp/mizosan/diary/#2004-04-30

278 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 11:49 ID:Cd19ppQc
>>146
・自衛隊がテロリストと解されるというのはあまりにも無思慮な話だな。

いや、親族を殺されてるイラク人から見たら、テロリストだよ。
アメリカ軍も、兵隊や武器を運び、燃料を入手しなければイラク人を殺せない。
立派なテロリストの仲間、自衛隊!
自衛隊員が捕まらなくて、不幸中の幸いだったよ。

279 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 11:53 ID:Cd19ppQc
>>168
・日本と戦争して勝つには民間人3人誘拐すれば勝てるということになる

戦争をするんじゃないよ!
人道支援をやるというなら、日本人の3人命より、ごまかしの人道支援の方が
大切か?という疑問がある訳だ。

撤退を検討するどころか即座に”撤退しない”と断れた。ということは
小泉総理の言葉で、はっきりと戦争にイラクへ行ってるのがわかった訳だ

280 :名無しさん@3周年:04/05/02 11:54 ID:O4EVv8dw
交渉するべき相手を、テロリストと呼んだこと(>>265)
テロリストの気持ちが分かるからだよ(>>266)
立派なテロリストの仲間、自衛隊(>>278)

全く意味不明な奴だな。


281 :唯の人:04/05/02 12:03 ID:oYf61PLL
今回、政府の行った行動は、多くの経費を浪費しただけで、何の効果もなかった
だけではなく、マイナス効果であることは明らかだ。これからはこうした問題
には関与せず、冬眠していることを勧める。民間ネットワークに任せておけばよい。

最初から、テロには屈せず、自衛隊の撤退はありえないと、手の内を見せる
単細胞政府に、複雑な交渉は無理だ。何もしないのが一番。

282 :名無しさん@3周年:04/05/02 12:05 ID:Sm9rdbLQ
>>279
自衛隊による人道支援は大切だろ。それにテロに屈しないという態度を示す
ためにも即座に撤退しないという判断をしたことも正しい。
撤退しない=戦争に行っているっていう解釈がまったく分かりません。
だいたいあそこで簡単に撤退させてたら、北朝鮮は日本をどう思うと思
う?日本人拉致して脅せばどうにでもなる弱い国だと思われるぞ。

283 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 12:07 ID:Cd19ppQc
>>170
・政府は退避勧告出していて、それがわかっていてイラクに入った。

狼少年じゃあるまいし、危険危険と10何回出しとれば信用する奴いるか?
それも日本外務省じゃなあ!
この調査能力、スパイ網、全てアメリカに負んぶされてる無責任集団。
田中真紀子個人の情報網の方がしっかりしてるよ。
講演会の演説では、政府よりずいぶん早く解放されると断言されてたようだ

284 :名無しさん@3周年:04/05/02 12:07 ID:TGO3pg41
>>278
親族を殺されているイラク人から見ても、自衛隊はテロリストじゃないよ。

285 :名無しさん@3周年:04/05/02 12:14 ID:B8FldJCN
>>283
>危険危険と10何回出しとれば信用する奴いるか?

おまえ完全に墓穴掘ったな。信用するのもしないのも自己責任だからな。
政府はしっかり責任は果たしているとおまえも認めた訳だな。おまえ本当
に海外で何か起きても、国の世話になるなよ。こういうやつに限って何か
起きた時にギャーギャー騒いで国に無謀な要求するからたちが悪いんだよな。

286 :名無しさん@3周年:04/05/02 12:16 ID:XLQh81UZ
>>282
そう?なぜか自衛隊を海外に派兵したがっているアメリカの属国の不思議な国ってのが通り相場だと思うよ

287 :名無しさん@3周年:04/05/02 12:17 ID:/0KRSL4d
>>281
>今回、政府の行った行動は、多くの経費を浪費しただけで、何の効果もなかった
だけではなく、マイナス効果であることは明らかだ。

明らかだって、どこが明らかなのか説明しろよ。あなたの妄想だけで発言しないでね。

288 :名無しさん@3周年:04/05/02 12:20 ID:xvLkXkjI
>>286
通り相場ってそれはおまえの意見だろ。それじゃ今アメリカと共に軍を派遣している国はみんな
アメリカの属国か?

289 :名無しさん@3周年:04/05/02 12:32 ID:O4EVv8dw
国連のアナン事務総長も自衛隊派遣を賞賛しているな。

この事実だけで通り相場だとかワケワカな妄想は聞く価値なしな。

290 :名無しさん@3周年:04/05/02 12:33 ID:O4EVv8dw
そもそも自衛隊派遣してなかったらフランスやドイツに復興支援がんばろーとは
言えないな。

291 :名無しさん@3周年:04/05/02 12:34 ID:O4EVv8dw
どっかズレた連中が駄々を捏ねているみたいだが無視な。

292 :唯の人:04/05/02 12:55 ID:oYf61PLL
>>287

だから、単細胞は困る。その前にどこが妄想か具体的に挙げることだな。
できないだろうな。具体的事実を見るように。

 開放の仲介に当たった、聖職者教会の幹部クバイ師は明確に述べているよ。
 自衛隊を派遣している、日本政府の働きかけではなく、イラクに貢献している
 人質3人の活動を知ったから、民兵達は解放したのだと、ことは簡単、明々白々
 だよ。この情報は心ある民間の多くの有志、NGO組織のたまものだよ。
 この情報が無く、政府だけの働きかけでは、彼らが実際にいうように、逆効果で
 開放はなかった。拘束者が言っているのだから、これほど明確なことはないだろ。
 事実に目を向けることだが、情緒人間には無理かも。



293 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 12:56 ID:Cd19ppQc
>>276
・海外で 何か起きても自力でどうにかしろよ

俺が海外にいたら、自力しかないよ。
今の小泉政府の外務省じゃ、後で200万円くらいの請求書が来るからね。
ただの飛行機代と健康診断代なのに、あまりにも酷すぎる。
おまけにこの金額が、最終金額じゃないんだろ。
後が怖くて頼めんよ

294 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 12:57 ID:Cd19ppQc
>>280
・交渉するべき相手を、テロリストと呼んだこと(>>265)

相手に合わせて言葉を使ってるのが、判らんかな?
今回の誘拐犯は俺自身はタダの”武装住民”と思ってる。
その相手と、交渉するならテロリストと呼び捨てはないでしょう。
少なくとも諸外国並みに、レジスタンスくらいは言ってやらないと
交渉にもならん!

武装住民もアメリカ兵などに、テロはやってるでしょう。
アメリカ兵も、住民にテロをやってるから、テロリストだろう?
>ファルージャの目撃者より
http://www.onweb.to/palestine/siryo/jo-fallujah.html


295 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 12:57 ID:Cd19ppQc
>>281
・何の効果もなかった だけではなく、マイナス効果であることは明らかだ。
 これからはこうした問題 には関与せず、冬眠していることを勧める

俺もそう思う。
今の日本外務省なんて、エライさんが、旅行して酒飲んで、金ばら撒くだけで
中身なし。赤軍派との関連を調べるとか、トンチンカンな事しかできん。

中東に旅行すれば、日本人としては奴らが行ってるんだから。少しくらい
繋がるのが自然なこと。
わざわざ調べて、なんか役に立つとでも思うのかね。2ch並みの妄想役人
ポイントがずれっ放し!
民間のネットワークが、はるかに情報網も、力もある。


296 :名無しさん@3周年:04/05/02 13:00 ID:lfFH27oX
>>278
自衛隊はテロリストってのは曲解しすぎ。ただ聖職者協会の意見では自衛隊は歓迎してなかったね。
今回日本政府がこの聖職者協会とどう関係していたのか解らないが交渉していたとなれば
半分テロに屈しているのかもね。

297 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 13:01 ID:Cd19ppQc
>>282
・日本人拉致して脅せばどうにでもなる弱い国だと思われるぞ。

今まで、そう思われてんだよ。
口先だけで誤魔化せれる、日本の政治家ってね。
外交能力ゼロ!
今回もアメリカの命令は、日本人の命より尊いという馬鹿を証明したわけだ。

本当に人道支援が目的なら、自衛隊を引いてボランティアでも行ってもらえば
良いだろう。
それなら今回も、パスポートを見て中国人じゃない、日本人だといって誘拐
されるという事はなかったんだよ。中国のパスポート値打ちが出るぞ!


298 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 13:02 ID:Cd19ppQc
>>284
・自衛隊はテロリストじゃないよ。

そのいい訳が相手に通じるかね。問題は相手がどう思ってくれるかなんだよ。
テロをやってるアメリカ軍に、燃料はさし上げるは、兵隊、武器は運んで
さし上げるは、おまけに自衛隊員がイラク人を殺しても無罪だぜ。
”占領目的のためやむを得ず”と水戸黄門の印籠代わりにCPA命令17条を
見せたらな。

日本国内にしか裁判権はないんだよ。
イラク警察は無視!
>自衛隊には、占領軍の特権を規定したCPA命令17号が適用され、刑事・
 民事・行政のいかなる裁判権からも免除されている。従って、イラク市民
 をテロ勢力と誤認して射殺しても裁判はおろか、一時的な拘束も免れる
http://www.creative.co.jp/top/main.cgi?m=545



299 :名無しさん@3周年:04/05/02 13:08 ID:NhKBGRh2
>>298
おまえは自衛隊がテロリストだっていう声を聞いたのか。

300 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 13:12 ID:Cd19ppQc
>>296
・今回日本政府がこの聖職者協会とどう関係していたのか解らないが交渉
 していたとなれば

日本政府は交渉じゃなく、人質を受け取るときに、金を払おうとしたんだよ。
直接じゃマズイと思ったのか、ファルジャ市民に寄付したいとね。
本当にお金持ちというか、ばら撒きが好きだというかそれをバラサレてんの。
>3人を引き取りに来た在バグダッドの日本大使館当局者がその場で、米軍
 の攻撃を受けている中部ファルージャへの経済支援に言及したと述べた
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20040419/20040419a3290.html


301 :名無しさん@3周年:04/05/02 13:14 ID:lfFH27oX
>>300
金払おうとしている時点でテロというか犯人に屈しているような気が・・・

302 :名無しさん@3周年:04/05/02 13:16 ID:/6Bnbyhs
>>293
>今の小泉政府の外務省じゃ、後で200万円くらいの請求書が来るからね。
 
本気でそう思っているのか?普通なら請求はこねーよ。今回は家族があまりにもみにく
かったから、お灸の意味だろ。

>ただの飛行機代と健康診断代なのに、あまりにも酷すぎる。

それだけで済んだんだから良心的だろ。タダで日本に帰ってくるつもりか?

>おまけにこの金額が、最終金額じゃないんだろ。

最終金額だろ。他に請求されてるか?

おまえみたいなのが実際捕まったりしたら一番ギャーギャー騒ぐからな。醜い。


303 :名無しさん@3周年:04/05/02 13:20 ID:XzoM31r6
>>295
民間のネットワークを過信している妄想野郎だな。

304 :名無しさん@3周年:04/05/02 13:22 ID:bOHqtvDS
というか、請求するよりも「外交機密費をあげてやれ」
誰も文句無いだろう。このペースで使ってりゃ足りない。

305 :名無しさん@3周年:04/05/02 13:25 ID:S/mv7rAF
>>297
今までそう思われてたのならそれを変えようとしたのが小泉だろ。おまえ、自分の言ってること分かってるのか。
それにおまえの頭の中は、人道支援=ボランティアの構造になっている時点で終わってるな。

306 :名無しさん@3周年:04/05/02 13:27 ID:NeNFurEq
恵也、唯の人は民間と国をどうレベルで考えている時点で終わってる。

307 :唯の人:04/05/02 13:34 ID:oYf61PLL
>それだけで済んだんだから良心的だろ。タダで日本に帰ってくるつもりか?

一人頭、90万弱、ちと高すぎる。ヨーロッパ一週、7、8泊、ホテル代込み
で40、50万、健康診断費用を入れてもボタクリだな。

ちなみに、ドイツでは、昨年、金持ち連中が「サハラ砂漠冒険旅行」中に誘拐され
政府は開放のため現地に、政府高官、担当役人が多数訪れ、身代金は5億払った
そうだ。金持ち連中の遊びのために政府は膨大なコストを負担したので、国民
感情から、個人に30万円の請求をしたそうだが、これも例外らしい。

効果のない救出活動の費用を個人に吹っかけるのは、悪徳商法を見る思いだ。


308 :名無しさん@3周年:04/05/02 13:37 ID:bOHqtvDS
悪徳商法とまで言うなら、日本に公式文書残していけよって感じだな
まともなジャーナリストでは常識らしいし、鳥越ですらやってるらしいぞ

309 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 13:40 ID:Cd19ppQc
>>302
・今回は家族があまりにもみにくかったから、お灸の意味だろ。

わが国の政府は、気に入らん家族にはお灸をすえる事が認められてるんだ。
北朝鮮並だね。
俺は、人によって差別しない公正な政府と思ってたんだが、お上に楯突いたら
お金を没収されるような国になってしまったんだ!
・最終金額だろ。他に請求されてるか?

口封じの脅しの意味で、残してるんじゃない?
1人35万円⇒50万円⇒3人で200万円
マダ増えそうだよ、いい加減な計算だろう、違うかい?
>3人に対し外務省は17日までに、航空運賃や健康診断の費用を請求する
 方針を固めた。金額は1人あたり約35万円程度
http://www.sponichi.co.jp/society/kiji/2004/04/18/04.html

310 :名無しさん@3周年:04/05/02 13:45 ID:bOHqtvDS
日本の村社会的お灸は別に悪い事じゃないと思うけどねぇ
日本の法律にはきちんと倫理と法は別って書いてあるから
外国と違って倫理を司法が裁いたりしないよ。
だから、社会的制裁とかってあるんじゃないの?

311 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 13:47 ID:Cd19ppQc
>>305
・変えようとしたのが小泉だろ。おまえ、自分の言ってること分かってるのか。

貴方は2ch ネットウヨだね。
あんな口先だけの先送りマル投げ野郎を、信仰してるとはね!
年金問題も完全に、先送りに過ぎないのさえ理解できんのだろう。
信者じゃな。

一般的な右翼と異なるネットウヨ(とくに2CH)の特徴

体系的ではないのに統一がとれているのが不思議なところ

・アメリカ政府に対する批判を許さない。
・小泉政権に対する批判を許さない。
・産経新聞に対する批判を許さない。
・石原慎太郎好きだが一時ほどではないようだ。
・天皇を左翼的として批判あるいは軽視する。
・唯一の価値基準は「国益」のようだ。「国益」の内容は明らかではない。
・北朝鮮に対抗するために対米従属姿勢をとるのが唯一の「国策」。
・左翼組織・党派よりも、市民運動をより嫌悪する。
・太平洋戦争に対する評価が明確でない。
・中国主敵論。ただし中国との経済競争には無関心。
・国内の反対者の多くは在日朝鮮人韓国人だと思っている。
・伝統的右翼を在日朝鮮人韓国人の陰謀団体だとして排斥。
・北方領土問題にはほとんど関心がない。
・中曽根康弘からNYタイムズまで「左翼」規定が極度に広範囲。

312 :唯の人:04/05/02 13:48 ID:oYf61PLL
>口封じの脅しの意味で、残してるんじゃない?
1人35万円⇒50万円⇒3人で200万円

いかにも、いい加減だな、最初のころは総額260万と言っていたが、
こうくるくる変わるのじゃ、いつ何時、政府に不利な発言をすると、増額
にもなりかねん。


313 :名無しさん@3周年:04/05/02 13:48 ID:lfFH27oX
>>310
だから世論に任せるべきだったんだろうね。それが社会的制裁だろうかと。
政府が国民個人を自己責任で批判するのは社会的制裁以上だからなぁ。

314 :名無しさん@3周年:04/05/02 13:53 ID:tDDiv3Qa
国民は今回の人質事件に対する政府の対応を支持している、自衛隊の派遣も支持している、小泉内閣も支持している、
これがすべててであり、これが事実。

315 :名無しさん@3周年:04/05/02 13:53 ID:bGDwBbiK
>>313
政府が自己責任論を展開した影響がそんなに大きくでたとは思わんが。
別にかまわなかったんでないか。

316 :名無しさん@3周年:04/05/02 13:54 ID:bOHqtvDS
>>311

・アメリカ政府に対する批判を許さない。
ハルノートやらソ連が条約破棄する前に兵器流してたり、大嫌いだ
・小泉政権に対する批判を許さない。
とりあえず、構造改革の進みが遅いことは確か
・産経新聞に対する批判を許さない。
先走りすぎるところがある
・石原慎太郎好きだが一時ほどではないようだ。
最近やっと好きになった
・天皇を左翼的として批判あるいは軽視する。
普通にいい家族だなと思ってるが
・唯一の価値基準は「国益」のようだ。「国益」の内容は明らかではない。
もっと具体的に言えば国防だな、死にたくないだけ
・北朝鮮に対抗するために対米従属姿勢をとるのが唯一の「国策」。
自力でやってもいいんだが、やろうとすると止める人がいる
・左翼組織・党派よりも、市民運動をより嫌悪する。
共産党の方が選挙があるから、下手なことは言わない
左翼組織と市民運動は現状では判別つかん
・太平洋戦争に対する評価が明確でない。
植民地解放は良かったが、占領統治でしくじった
・中国主敵論。ただし中国との経済競争には無関心。
中国は都会と田舎の経済格差を埋めると人件費上がって
崩壊するから移動制限してる。あの国の経済は長くない
・国内の反対者の多くは在日朝鮮人韓国人だと思っている
在日の人よりそれらを支援する人のが熱心だろうね。
・伝統的右翼を在日朝鮮人韓国人の陰謀団体だとして排斥。
伝統的ってか古典的ってか、やり方が古い人はいらね
・北方領土問題にはほとんど関心がない。
そのうち返って来るのが確定してる。ロシアはEUからはじき出されて日本よりになった
・中曽根康弘からNYタイムズまで「左翼」規定が極度に広範囲。
左翼って言葉はあまり使いたくない、左派でいいんじゃない?

317 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 13:54 ID:Cd19ppQc
>>310
・日本の法律にはきちんと倫理と法は別って書いてあるから

初めて聞いたよ。
六法全書のどこに書いてあるのかい?
憲法は読んだことあるが、六法全書は全文読んだことないのでな。
教えてくれないかい?

318 :名無しさん@3周年:04/05/02 13:55 ID:bOHqtvDS
>>317
刑法にあるらしい、司法試験一点差で落ちた奴に聞いたから間違いない
今年は多分受かるよ あと7日か

319 :名無しさん@3周年:04/05/02 13:56 ID:lfFH27oX
>>315
今後出るよ。政府が自己責任を語るのは危険。少なくとも人質批判は別だろうね。
例の家族の批判を受けた対応時に家族への批判ならまだわかるが。

320 :名無しさん@3周年:04/05/02 13:58 ID:bOHqtvDS
「倫理を問われて法律で応じるは法律家に非ず」
って感じらしい。むっちゃ基本らしいよ。

321 :名無しさん@3周年:04/05/02 13:58 ID:bGDwBbiK
>>319
具体的にどういう影響がでる可能性があるんだい?

322 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:00 ID:2Iwq3/Yn
>>309
認められてるだろ。ただし、政府は気に入らないからお灸を据えたわけじゃない。
あまりにも家族が醜かったからだよ。
3人で200万円じゃないだろ。家族もヨルダンに行ったことをよく考えろ。
前に雪山で遭難した学生がなぜ国民に共感を与えたかよく考えてみろ。

323 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:01 ID:bOHqtvDS
だから、朝生で外人の人が法律違反してないって言ってたのは
まあ、外人だからしかたないね、と

324 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:02 ID:lfFH27oX
>>321
単純な話、都合の良いように「自己責任ですね」と言われる可能性があるだろうね。
過去、自己責任論がここまで大きな話になったことは無いからね。

325 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:02 ID:BW8gfbIb
>>312
くるくる変わっているのはマスコミからの情報だろ。そんなもの当てになるか。
おまえは本当にマスコミの情報に踊らされてるな。

326 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:03 ID:bGDwBbiK
>>324
自己責任の概念を広めること自体は「悪」影響ってわけではないだろう。

327 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:04 ID:bOHqtvDS
恵也さん、倫理のことはどうでも良いから
>>316
をせっかく書いたのにレスないのはどうよ。。。

328 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:04 ID:iLecgr5u
今回は人質家族や人質を利用して、自衛隊撤退世論を
盛り上げようと左翼団体、プロ市民と呼ばれる市民団体
筑紫哲也に代表される売国マスコミが日ごろからの
胡散臭さをあらわにしたから
良識ある世論が怒りを示しただけだ

329 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:05 ID:irWBZHl9
>>312
1人35万円⇒50万円⇒3人で200万円
政府がこの額で請求したっていう根拠は?

330 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:05 ID:lfFH27oX
>>326
概念も何も、自己責任なんて全ての行動に付き物だからさぁ。

331 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:06 ID:bGDwBbiK
>>330
それを指摘されるようになったからって問題が生じるわけじゃあるまい。

332 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:07 ID:lfFH27oX
>>331
政府が言うのは全く別だよ。マスコミやら国民が言っているのとは次元が違う。

333 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:08 ID:bOHqtvDS
明らかに自己責任を認識してない奴がいたから
言う必要があっただけで、普通に認識してる奴に言うのなら激しい叱責だよな
海外じゃ自己責任を認識してない人間ってのが異次元だから
そんなに激しい叱責するこたぁないと思われたのかと

334 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:09 ID:bOHqtvDS
>>332
親が言わないから、政府がって言うと解り易いか?

335 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:10 ID:bGDwBbiK
>>332
で、どういう困ったことが起こるのか、という初めの問いに戻るのだが。

336 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:11 ID:HSvqxztB
恵也、唯の人の頭の中には自己責任っていう言葉がないみたいだね。
自分の行動に責任を持てない奴が活動して欲しくはないね。

337 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:11 ID:lfFH27oX
>>334
それもあんまり関係無いなぁ。
要は仮にあの3人が死体で戻ってきても自己責任と言えるかどうか。

338 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:13 ID:bOHqtvDS
>>337
あのさー、口に出せるかどうかの問題なのか?
死んで返ってきたらみんな自己責任だなと思うよ
思っても死者を悪く言わない日本文化の否定?

339 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:15 ID:bOHqtvDS
憲法とか六法全書とか言い出して法律詳しい振りして
超基本もしらなかったことを暴かれて泣いてるんじゃない?

340 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:16 ID:lfFH27oX
>>338
政府が口に出すから問題なんだろ。逆に口に出さなかったら何にも解らんよ。
柏村だって反日的分子って言葉を口に出さなければ何にも問題じゃないし。

341 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:16 ID:bOHqtvDS
>>340
柏村はただのアホだろ

政府が言うと何が問題なんだよ?
親のしつけがなってないからだろ

342 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:16 ID:leiRS8UJ
社会的制裁は、既に受けていると思う。
政府行政が、法律を超えて社会的制裁を行うなんて
本来あり得ない。


343 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:18 ID:bOHqtvDS
>>342
社会的制裁ってのは倫理と別ってことで言っただけで
政府の自己責任が社会的制裁だと思ってるわけじゃない
あれはただの説経でしょ?
昔から悪い事したら駐在さんに怒られるような文化だろ

344 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:19 ID:lfFH27oX
>>341
だから死体で戻ってきても自己責任だからと言えるかどうか。
政府が勝手に思っているのと国民へメッセージとして発するのは全く別物だからね。
そもそも思っていることなんて普通解らないだろ?あくまで想像の世界だし。

345 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:20 ID:bOHqtvDS
だから、権威のある人(政府やら町単位なら駐在さん)が
親のしつけのなってないガキには説経する
そんだけの話だろう?

346 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:22 ID:bOHqtvDS
駐在さんが逮捕するには当たらない罪だからって
悪がきほっといて犯罪者になるまで待つのか?
法律法律言ったり、政府が言うとどうとか妙な理屈こねるな

347 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:25 ID:lfFH27oX
>>345
しつこいようだが政府の発言は別ね。

>親のしつけのなってないガキには説経する

程度では無いから。今回の自己責任論って。

348 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:26 ID:bOHqtvDS
>>347
それはマスコミが煽っただけじゃん
普通に流してりゃみんな忘れてるような発言だ

あとは国際問題だから駐在>政府になってるだけ

349 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:31 ID:bOHqtvDS
まあ、マスコミに餌与えたって意味では軽率かな
ほんと奴らはピラニアだからな
食いだすと食い尽くすまで止まらない

350 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:33 ID:XLQh81UZ
>>345
執拗にそれを叩く人たちのしつけは?

351 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:34 ID:bOHqtvDS
>>350
した方がいいね。
できれば10人の弁護士に訴えて欲しい
名誉毀損いけるっしょ

352 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:35 ID:bOHqtvDS
政府が「2chでの中傷はけしからん」って言うのは、まぬけだから却下でいいよな?
中傷全体に対しては、けしからんって言ってるし

353 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 14:42 ID:Cd19ppQc
>>314
・国民は今回の人質事件に対する政府の対応を支持している、自衛隊の
 派遣も支持している、小泉内閣も支持している

今が絶頂期で、これから国民にも田舎芝居がバレテ小泉総理もお仕舞い。
人質事件は最悪の手段しか取れなかった、最低の臆病首相。
御用新聞の読売にいい訳かいてるが、ずいぶん捏造が入ってるようだ。
ワインをいっぱい飲んで、寝る所の直お帰りになったと聞くが。

>(「事実関係を把握し、人質解放に全力を尽くしてほしい」――首相は
   直ちに秘書官に指示すると)約2時間、平静を装って懇談を続けた。

カッコ内は怪しいサポート記事の模様だ。
俺は”ア、ソー”で気の合う新聞記者幹部と大いにしゃべり飲んだと思う。
さもなければ、翌日AM11時にやっと記者会見なんてずれ過ぎだよ!
小泉内閣支持率も、これからドンドン下がるから楽しみにしときなさい。

【問】あなたは、小泉内閣を支持しますか。
支持する 50.8%(↓)
支持しない 44.2%(↑)
(その他・わからない) 5.0%
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/2001/chousa/chousa.html

354 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 14:42 ID:Cd19ppQc
>>316
・もっと具体的に言えば国防だな、死にたくないだけ

そこは俺も同意するが、その中身だよな。
世界3位の国防費を使ってても、いまだに北朝鮮が怖いのかね。
中国やアメリカを怖がるならわかるがね。

”最高の国防は、仲良くすること”
”スイス並みに、自国第一主義で進むこと”
200年間も戦争をせずにすんで、日本以上の生活水準だよ。
>フランス国王の軍事的道具になることを恐れたという理由でこれに反対し、
 このことは中立政策の出発点となった
http://www.gakushuin.ac.jp/univ/let/germ/deutsche/landeskunde02/schweiz/sw-neu.html


355 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:46 ID:bOHqtvDS
>>354
スイスって国民皆兵って知ってた?
全員が兵士なんだよ?むっちゃ軍事国家だよ?

いや、北朝鮮どころか中国も兵器的には楽勝だよ
ただ、軍備関係の法律に縛られて実力の2割もでるかどうか

356 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:46 ID:leiRS8UJ
自己責任とは、
危ない遊びをして怪我をしたら、人のせいにはしないって意味かと。
そのガキを、皆で寄って集って小突きまわしている所に
駐在さんが参戦して、感情的に小突くだけじゃなく
いらぬ仕事が増えたからって晩飯代を恐喝している様なもの。

357 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:47 ID:bOHqtvDS
あと、スイスはみんなと仲良くするじゃなくて
誰とも仲良くしないで誰とも喧嘩しないだよ
EUにさえ非加盟なんだから筋金入り

358 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:49 ID:bOHqtvDS
保守で軍備を増やせって人はあんまいなくて
法律で縛られてて持てなかった部分(核以外)と
法整備すれば自衛隊はまともな戦力になる

359 :120 laev ◆Erst.AQ/.E :04/05/02 14:49 ID:kFwlj8aJ
>>101
>それに政府は裏でよく動いていたぞ。それを表に出すことはできん
>がな。

ああ、あほくさい。
上に対して、「その裏ってなに?なんでそれを知ってるの?」って質問して
なんか少しでも反応があるかと期待してきてみたら………

・お前TVみてないのか
 表 に で き な い 裏の活動って、TVに出てたの…?
・政府を信じられないのか
ハァ(゚Д゚)?信仰により、なかったことをあったことにしてるんですか?
・プロ市民め、バーカバーカ
詭弁の特徴「 8:知能障害を起こす」そのものですね…

やだやだ┐(´ー`)┌

360 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:52 ID:bOHqtvDS
>>359
まあまあ、ヨルダンに協力要請したら4人ほど交渉団だしてくれたらしいよ
それは失敗だったが、他にもやってるんじゃないかって示唆にはなる
信仰と信用は別でしょ。投票して選んでるんだから信用しよう。

361 :laev ◆Erst.AQ/.E :04/05/02 14:53 ID:kFwlj8aJ
どうでもいいけど、今でも「駐在さん」っているんだ…
昔の小説とかでしか見たこと無かった。

362 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:53 ID:bOHqtvDS
スイス信仰は5年前には完全に消えたと思ってたんだが
まだ残ってたことに驚きを隠せません!!

363 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:54 ID:bOHqtvDS
>>361
そりゃなんだ?うちが田舎だって馬鹿にしてんの?
うるせー泣くぞ!

364 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:55 ID:dKwjMnsU
>驚きを隠せません

を会話の中で使う人を初めて見た

ぎゃふん

ぐらい珍しいような希ガス

365 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:56 ID:bOHqtvDS
あと、スイスって銀行が主要経済活動なんだけど
犯罪者だろうがテロリストだろうが法王だろうが
同じ扱いで預金できるから、犯罪者御用達で儲かる
ルパンとかでも銀行って言うとスイスでしょ
裏金でもスイス銀行の口座が多いっしょ?

366 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:56 ID:bOHqtvDS
>>364
気にするな、俺なんか ぎゃふん って文字列事態数年ぶりだ

367 :laev ◆Erst.AQ/.E :04/05/02 14:58 ID:kFwlj8aJ
>>360
>投票して選んでるんだから信用しよう
国家権力による侵害に対して、人権を保持に努めることは国民の義務でする
投票で選ばれたから無条件に信用しなければならないなんてことはありえないね〜

368 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:59 ID:bOHqtvDS
スイスはアメリカがテロ支援国家に認定してもおかしくないんだが
どこの政府高官もスイスに口座もってるから攻められることはまずない
が、どっかがとち狂うかもしれないから、軍備すげーよ

369 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:00 ID:bOHqtvDS
>>367
なんで、勝手に無条件でとかつくわけ?
そういう風にいくの理解できないなー
別にやってなかった証拠とか
やってなかったと疑わしい証左が出てるわけじゃないっしょ?

370 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:00 ID:O4EVv8dw
>>367
具体的に何か政府に重大な過失があったのか?

371 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:02 ID:O4EVv8dw
>>368
対テロ協力には同意してんだろ?>スイス
スイス銀行ってスイスにある銀行の総称な。今は改革後で3つしかない
んじゃなかったか?

372 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:03 ID:bOHqtvDS
>>371
さーどうだか、なんでビンラディンの資金が尽きないのか

373 :laev ◆Erst.AQ/.E :04/05/02 15:04 ID:kFwlj8aJ
>>369-370
やったという確証もないでしょ?
「どっちかわからないけど信じろよ」といわれたら「ごめんだね」と言うしかないね。

具体的なことは>>101に聞いてたんだけど、信仰告白して逃げちゃったみたいですね。

374 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:05 ID:bOHqtvDS
>>373
いや、各国政府に要請したりは入らないわけ?
ああいうのでも一応外交的な借りになるし
他の国の政府口だけじゃなくて情報とか出してるよ?

375 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:06 ID:bOHqtvDS
>>373
なんか、ポーズだったと決め付ける根拠でもあんのかなーと

376 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:09 ID:bOHqtvDS
整理すると、見た目的にはやってる(ぷーちんとあったり)
となると、疑う根拠があるのかなと、実際ぷーちんには本気で協力要請してないとか
そーいう奴とか、あとはヨルダンが交渉団派遣したのは本当か疑わしいとか
そういうのが無いと、やってるように見えるからやってる。になるが

377 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:13 ID:O4EVv8dw
結局、誰も協力しなくても時期がくれば解放されたんじゃないかという印象だけが
残った事件であったな。

クバイシ師(誰かクバイ師と間違えてておもしろかったな)と武装グループのテロ
リストが裏で組んでて没落必死のスンニ派の存在感をアピールしたかっただけ
なんじゃないか。憶測だけど信憑性あると思えるな。

378 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:14 ID:bOHqtvDS
>>377
まあ、イスラム語を日本語にしてるからどっちが正しいか解ったもんじゃないが
明らかにシを一個忘れてるなw

379 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:18 ID:XJZcr6ZJ
>>353
今までに過半数の支持率超えて3年も政権運営していた総理いたか。それだけ、国民は認めているんだよ。
おまえもそろそろ認めろよ。それともおまえが総理大臣やるか?

380 :laev ◆Erst.AQ/.E :04/05/02 15:19 ID:kFwlj8aJ
>>374-376
各国に要請したことで、何百億も費用を使ったんなら、
是非具体的に説明してほしいですね。
かつ、その要請によって人質が開放されたということが証明されないと…

そもそも逢沢氏が「手がかり無し」と言ってたし、
もし皆さんが「裏の政府の活躍」をご存知なら、是非…

381 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:22 ID:+s2zi1bZ
>>353
今が絶頂ってなぜ言える。これから先また支持率上がったらおまえどう責任取る?
それにこれだけ高支持率で政権担当している総理って今までいたか。

382 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:22 ID:bOHqtvDS
>>380
だからさ、その費用ってどっからでてきた数字?
誰も公式発表してないでしょ?つーか桁一個増えてるよ?
噂でも数十億じゃん。露骨すぎw
あとは、成功したことの証明って、それやっても成功に繋がらないと
何もやってないってことになるの?話それてますよ?

あと、普通にスンニ派が政府に手柄立てさせて得になることないから
何をやったとしても政府以外のルートから開放したに決まってるじゃん

裏の政府のってか、君は政治知らなすぎよw

383 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:24 ID:bOHqtvDS
政府がやってたのは、相手が開放しない場合に
どうやって助け出すかが主でしょ。
その場合にはならなかったんだから、評価し様がないのに
何故かダメだーって言いたがるんだよね。

384 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:28 ID:nxziwmUf
今回の件で自己責任論を否定している奴は本気で元人質に責任ないと思っているの?
だったら、そんな奴はもう海外で行動するな、国に迷惑がかかる。

385 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:29 ID:dKwjMnsU
>今までに過半数の支持率超えて3年も政権運営していた総理いたか。
>それだけ、国民は認めているんだよ。

少数派は法的に従うべき範囲で多数派に従うだけ
多数派が正しいから感心して服従しているわけではない

あとはどのようにでも多数派を批判していいし
反対意見をつらぬくこともできる

多数決の意味も民主主義の意味も分からないガキが
小泉支持派だとすればなおさらのこと



386 :laev ◆Erst.AQ/.E :04/05/02 15:29 ID:kFwlj8aJ
>>382
数十億ならオッケー?
被害者に使われたお金には目くじら立てるのに、
政府の場合は「やったよ〜ん、お金出して〜」て許しちゃうのは信仰ゆえ?

>露骨すぎw
>君は政治知らなすぎよw
ああ、人格攻撃に以降ですか、それもいいでしょw

387 :laev ◆Erst.AQ/.E :04/05/02 15:30 ID:kFwlj8aJ
>>384
>>36

388 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:31 ID:bOHqtvDS
>>386
あのー、お金だしてって何の話?
かってに俺が被害者に金払えって言ってることにしないでくれる?
俺はこれじゃ外交機密費がいくらあっても足りないだろうから
大幅に増額するべきだなと思ってるんだけど

あと都合の悪い部分は全て無視だし
ちょっとした皮肉を人格攻撃って言うし
和やかに話す気はないんすか

389 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:32 ID:bOHqtvDS
話通じないみたいなんで、権威主義で

前国連大使佐藤行雄氏の安全保障に関する、インタビューを見る機会があったので

私が理解した限りにおいては、氏は国家の安全保障と個人の安全保障は広義の意味で同一で
個人の安全保障は国家の安全保障無くては成り立たないし、個人の安全保障をしなければ
国家に存在意味は無い。同一の物で、どちらか片方を選ぶものではなく、場合によって考える。

こんな趣旨だと私は理解しました。とても説得力のある意見だと思います。
0か100かでは無いですよね。どちらも疎かに出来ない。



390 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:33 ID:OuO2byKR
>>385
>多数決の意味も民主主義の意味も分からないガキが
小泉支持派だとすればなおさらのこと

その言葉そっくりそのままおまえに返すわ。多数決で決まったことが全体の意思なんだよ。
誰も批判できないとは言ってないしな。負け犬の遠吠えはもう結構。


391 :laev ◆Erst.AQ/.E :04/05/02 15:36 ID:kFwlj8aJ
>>388
>俺はこれじゃ外交機密費がいくらあっても足りないだろうから
>大幅に増額するべきだなと思ってるんだけど
ああ、被害者に金を請求したのは完全な誤りだという意見ですね。
それは同意ですが、
使途も明細も不明な金を使う権限を、外務省に与えてやることなど反対ですね。


392 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:38 ID:tePf2zkh
ワイスクの獏は今回の人質事件の費用について国民ひとりあたり20円で済むって言っていたよ。
こんなに多くの税金が使われたことを思いっきり肯定していた。

393 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:38 ID:bOHqtvDS
>>391
払ったからって何が変るもんでもないからな、済んだことだし
外交機密費の明細なんて出してる国があったら教えてくれ
あと外務省じゃなくて権限は官邸ね。
選挙で選ぶからいいじゃん。

394 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:39 ID:dKwjMnsU
>多数決で決まったことが全体の意思

あんたはファシストかw
暫定的な意志決定、さしあたりの選択にすぎねーだろ

多数意見などいつでも覆る
だからこそ少数意見は尊重されなければならない

全体意思を詐称するルソー的全体主義を脱神話化した世俗の知恵が現代民主主義だ
顔洗って出直してこい

395 :laev ◆Erst.AQ/.E :04/05/02 15:40 ID:kFwlj8aJ
結局のところ

自己責任論に賛成
・駐在さんがガキを叱った程度の話だろ、何が問題なんだ
自己責任論に反対
・国民の責任を追及することで、国の責任逃れをすることなど許されない

両者、まったく話がかみ合ってないようですね。
というよりむしろ、まったく別の話をしているようですね。

396 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:41 ID:bOHqtvDS
>>394
んー、覆るんなら覆してから尊重されればいいじゃん?
少数意見のうちは少数意見だろ

397 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:42 ID:bOHqtvDS
>>395
今回の兼で国に責任あるの?無事返って来てるから良いじゃん

398 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:42 ID:4T4f3k12
今回政府が被害者に請求した金って別に救出にかかった費用じゃないだろ。
イラクから帰国するための費用だろ。そんなの請求して当たり前だろ。それ
ともタダで帰ってくるつもりだったのか。

399 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:44 ID:bOHqtvDS
マスコミも報道規制がどうのと、報道規制されたら報道もできんのか?
それでもジャーナリストかと
少数意見は尊重されないと覆せないのか?そんなもん一生多数派にならん。
甘ちゃん主義が多いね。

400 :laev ◆Erst.AQ/.E :04/05/02 15:44 ID:kFwlj8aJ
>>393
明細は一部でているが
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040210-00000258-kyodo-soci
批判もあるんだけど、いいじゃんで終わりかよ、めでてーな
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040204-00000235-kyodo-pol

401 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:45 ID:O4EVv8dw
>>398
あれは家族(弟と兄と弁護士)が出迎えに行くと駄々を捏ねたせいだろ?
普通、請求などせんからタダで帰れるものを。

402 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:45 ID:sLM4Tx/k
今回の政府の対応って何かまずいところあったか?何もないと思うよ。明らかにまずい対応したのは
被害者家族とそれを裏で操っていた市民団体。そして一部マスコミ。

403 :laev ◆Erst.AQ/.E :04/05/02 15:46 ID:kFwlj8aJ
>>398
>>77みたいな意見もあるが

404 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:47 ID:bOHqtvDS
>>400
出てるならいいじゃん?何が不満なんだあんた
批判があるってことは改善される余地があるんだろ?
なんで使途不明で明細が出ないから反対ってことになるのかな
今回みたいな事件が多発したら足りないじゃん
機密費足りなかったから人質救出できませんって何よw

405 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:47 ID:rdifBHvH
>>401
おまえは海外旅行に行ってタダで帰国するつもりか。

406 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:47 ID:dKwjMnsU
少数意見を根絶やしにしたり転向を迫ったりすれば
多数意見がこけたときの選択肢が減る

多数派は少数意見も対等なパートナーとして尊重し
そのうえで少数派は多数派に暫定的に従う
両者はその意味でイーブンの存在だ

少数意見の尊重はいわば民主主義の安全装置
かわいそうだから保護するわけでも少数派のゴネ得でもない

勝てば官軍的なイナカ政治の根は依然として深いがね



407 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:48 ID:u9SwFB1M
とにかく俺はアノ連中の態度がキライだ

408 :laev ◆Erst.AQ/.E :04/05/02 15:49 ID:kFwlj8aJ
>>397
そうそう、人質の自己責任を国が追求するなんて、お門違いもいいところ、
己の恥を晒しただけに過ぎないよね。

409 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:51 ID:O4EVv8dw
>>405
家族に引き合わせた時点で人質事件は一旦解決したことになるだろ。大人しく
家族が日本で待ってれば公務で日本まで強制送還(笑)されて費用請求も
なかったと考えるな。

410 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:51 ID:WRvt+PDJ
>>406
>少数意見を根絶やしにしたり転向を迫ったりすれば
多数意見がこけたときの選択肢が減る

そんなものはこけたときにまた選択肢をつくって増やせばいいだけ。


411 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:51 ID:bOHqtvDS
>>406
尊重ってのは、根絶やしにしたり転向させないってことか?
じゃあ、別に対等に扱う必要ないっしょ
失敗してる奴らは成功するまで端っこにいればいい
どうも過剰に大事にされるのを期待してるようにしか思えないがね
安全装置なんて立派なもんじゃないし、その時になって必要なら出来る
古臭い安全装置なんてキチント作動するか怪しいもんだ

412 :laev ◆Erst.AQ/.E :04/05/02 15:52 ID:kFwlj8aJ
>>404
>機密費足りなかったから人質救出できません
うわー、びっくり。
それが外務省の論理ですかw

413 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:52 ID:bOHqtvDS
>>408
だから、人質が「国が自衛隊を派遣したからって」
先に責任追及したからそれへの返答があんたのせいだよってだけ

414 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:53 ID:bOHqtvDS
>>412
だから、俺は外務省でもないし
そうなったら困るだろって話してるんだけど?
足りなかったらどうするのか教えてくれよ

415 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:55 ID:bOHqtvDS
今回の兼で言えば、古臭い理論で擁護したせいで
人質は明らかに被害受けてるよな?
安全装置ってぶっ壊れますよ?新しいの必要だこりゃ

416 :laev ◆Erst.AQ/.E :04/05/02 15:55 ID:kFwlj8aJ
>>413
だから、国民と国が責任を押し付け会うこと自体がありえねー
そんなこと国が言うこと自体、てめーの恥を晒しただけの話。

417 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:56 ID:j42SYWEP
唯の人は「night」の綴りも知らないリア厨です。
相手をしてはいけません。


http://money2.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1083332437/244
http://money2.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1083332437/235
てなわけで、「nighit」上げw


418 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:56 ID:u9SwFB1M
おれはどうしてもイマイ君の活動内容には疑問を感じる。
ようするに劣化ウラン弾の被害調査とは、
生まれつき身体に障碍のあるいわゆる障害者を探し回って”観て”廻る。
(そもそも本人は「被害を観てきたい」としか言っていないんだぜ)
さらに彼らの画像をHPにアップして見世物にする。
ってことだ。コレじゃ悪趣味な観光だ。障害者の人たちは見世物じゃないんだぞ。
(もちろん劣化ウランに因る障碍との彼では科学的に因果関係は調べようが無い)
おれはこのような活動とやらに対して激しい嫌悪を感じる。
所詮、他国の障害者をアメリカ憎しの材料としか見ていないんだな。

419 :laev ◆Erst.AQ/.E :04/05/02 15:56 ID:kFwlj8aJ
>>414
何に使うのかもわからないのに、何で足りなくなるわけ?
わかんないなー
それでお金が貰えると思ってるのかなー
めでてーな

420 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:57 ID:bOHqtvDS
>>416
そりゃあんたがそう思ってるだけって話じゃん
海外どうのは結局朝日がしくんだことだったし
オーストラリアでも日本と同じように人質批判されてるし
あと一国どこだっけか、人質批判でなかったか

421 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:57 ID:k4xoJ4zV
>>409
>家族が日本で待ってれば公務で日本まで強制送還(笑)されて費用請求も
 なかったと考えるな。

今回は自己責任論が出た時点でいくら家族がおとなしく日本で待っていても
費用は請求されていたと思うぞ。あと、強制送還っていうのはその国の政府
がすることだと思うが。日本政府が被害者を連れて帰ったのは強制送還ではないと思うが。


422 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:58 ID:dKwjMnsU
>>410
あほか
お手盛りのオールタナティブなどオーウェルの逆ユートピアじゃあるまいし

人がその意見をもつに至ったのはそれ相応の理由があるわけで
それが不完全であってもその存在は認めなければならない
いわばお互い様ってやつだ

少数派、異論派でも自分たちの一員として認めるのが
民主主義国に生きる国民の矜持だと思うぜ

だからといってあんたに
マンセー国家にでも移住しますか
とは言わないがね



423 :laev ◆Erst.AQ/.E :04/05/02 15:58 ID:kFwlj8aJ
>>420
>そりゃあんたがそう思ってるだけって話じゃん

(゚Д゚)ハァ?
自分が思ってることを書くとこじゃないんですか?ここ。

バイトさんならともかく…

424 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:59 ID:bOHqtvDS
>>419
あのさー、機密費って確か50億ぐらいしかないって噂なんだよ
沸いて出てくるわけじゃないんだから、足りなくなるだろ

お金がもらえるって俺が金貰えるんら嬉しいが
すっかり俺=外務省って思ってるの?
そんなわけねー東大なんていけねーよw

425 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 15:59 ID:Cd19ppQc
>>327
俺もそんなに暇じゃない。
隅から隅まで、いつも見てるわけじゃないよ

426 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 16:00 ID:Cd19ppQc
>>325
・くるくる変わっているのはマスコミからの情報だろ

チャンと外務省邦人保護課の話として出てるんだが、
貴方はどこからの話だと、信じるんだい?
>一方、外務省幹部は経費の一部は本人側に請求する考えを示した。
◆ 飛行機代に健診費…高い?安い?「50万円以内」 ◆
http://www.sponichi.com/soci/200404/18/soci153235.html

427 :名無しさん@3周年:04/05/02 16:00 ID:bOHqtvDS
>>423
思ったこと書いただけで、反論になってると思われてもってこと

428 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 16:00 ID:Cd19ppQc
>>318
・司法試験一点差で落ちた奴に聞いたから間違いない

その方には、通って欲しいが、どこから見つけてきたのか。
参考書のタダの解説じゃないの。
刑法を見つけてきたが、どの条文に書いてあるのかい?
http://www.ron.gr.jp/law/law/keihou.htm


429 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 16:01 ID:Cd19ppQc
>>329
・政府がこの額で請求したっていう根拠は?

実際に払ってるのは、今のところ260万円みたいだね。
これ以上なんか出て請求こないか、家族も心配してるだろう。
新聞報道で、外務省の担当課の話として公表されたもの。
政府が請求しないで、金額が新聞に出るかね?
>3人とその家族の支払いは、合計で約260万円になることになった。
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20040427k0000m040073000c.html


430 :名無しさん@3周年:04/05/02 16:01 ID:ux/o/4tb
唯の人、恵也がいなくなったと思ったら、laev ◆Erst.AQ/.E という新手の工作員が現れたな。

431 :名無しさん@3周年:04/05/02 16:01 ID:bOHqtvDS
>>425
あんた、人がせっかく見逃してあげたのに態度でかいなw

432 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 16:01 ID:Cd19ppQc
>>333
・激しい叱責するこたぁないと思われたのかと

外国だって大金持ちのサハラ旅行では、貰ったんじゃない?
まあその時は、日本と違ってフランス政府が中心になって、頑張ったからね。
日本のはやった振りだけだが・・・・
>冒険ツアーの参加は安くない。どちらかというと高所得層に属する人々が
 自分の趣味でサハラ砂漠に出かけ、それと関連して政府に膨大なコストが
 発生した
http://www.yorozubp.com/0404/040430.htm


433 :laev ◆Erst.AQ/.E :04/05/02 16:02 ID:kFwlj8aJ
>>427
「それは朝日がしくんだことだ」とか
「外国のメディアがどうだ」とか書けば、反論になるんですか?(´・д・`) へー

なんどでも書きますよ

個人の自己責任と、国の自己責任は全く別の話で、各個に並立するもの。
個人の責任はもちろんある。
だが、国の責任がそれによって減免されることなど有り得ない。
「国に迷惑をかける」なんて噴飯ものの愚痴を、政府関係者が口にすること自体
あまりにも自覚がなく、本人の浅薄さを曝け出していると言わざるを得ない。

434 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 16:02 ID:ToHeAiMJ
>>336
・恵也、唯の人の頭の中には自己責任っていう言葉がないみたいだね。

貴方は自己責任という言葉を理解して、言ってるのかい?
責任には2種類の意味があって
●行為の損害を、一身に負う事
●なすべき義務

あなたは自己責任を、どちらで理解してるんだい?
3人はなすべき義務は、ボランティアやジャーナリストとしての義務。
政府のこうむった損害は、政府が払うべきもの。
個人に請求するものじゃない。
むしろ、日本人の勇気とボランティア精神をほめて、慰めるべきものだ。

こんな奴も日本に居たのかと、日本の評判も少しは、良くなったぜ。
中東に対してお役所の広告よりも、はるかに効果があったよ。
金銭に計算したら天文学的広告代だろうな。


435 :名無しさん@3周年:04/05/02 16:03 ID:uJ/Z/uOd
>>422
俺はおまえにマンセー国家に行けと言ってやる。

436 :名無しさん@3周年:04/05/02 16:03 ID:O4EVv8dw
>>421
それは実際、費用請求されているらしいから今となっては全てが仮定の話
なのであまり目くじら立てられても答えようがないな。

俺はそう思うというだけの話な。家族が安倍を説き伏せて同行した時点で
最悪だと思ったな。救出活動に対する妨害、事後の事情聴取にも差し障り
があるからな。

強制送還(笑)と書いてあるな。在外犯罪の場合、帰国まで政府が責任を
負っても別に大きな批判に繋がるとは思えないな。

437 :名無しさん@3周年:04/05/02 16:03 ID:bOHqtvDS
>>428
今度合ったら聞いとくとしか言えないだろw
つーか、7日後なのにあわないってw
解説って法解釈のこと?それならただの解説とは言えんが
解釈って決まってるそうだが

438 :名無しさん@3周年:04/05/02 16:04 ID:4aPB9TAi
ここには小泉の支持率、世間の評価を認めたくない奴がいるみたいだね。

439 :名無しさん@3周年:04/05/02 16:05 ID:bOHqtvDS
少数派認めるのはいいんだけど
なんで、有り難がらなきゃいけないわけ?
あんたら少数派に酔ってない?

440 :laev ◆Erst.AQ/.E :04/05/02 16:06 ID:kFwlj8aJ
外交機密費を増やせとかいう主張は、
こちらでやったらいかがですか?
http://money2.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1082497682/l50

441 :名無しさん@3周年:04/05/02 16:08 ID:dKwjMnsU
>>439
どっからそんなアホな議論が出てくるのやらw
そこまで行くとたんなる理解力の問題だな

読み書きの最低能力ぐらい身につけてから議論に参加してくれや

442 :名無しさん@3周年:04/05/02 16:09 ID:O4EVv8dw
>>437
倫理と法が違うってのはごく一般的な常識の範疇だと思われるが、それほど
受け入れがたい現実なのかな。



443 :名無しさん@3周年:04/05/02 16:09 ID:bOHqtvDS
>>433
解りやすい話すると、
国家の安全と個人の安全が天秤に掛かった時どうする?
今回は自衛隊撤退って国家の安全保障政策にも関わってきた
国家が存続してなければ個人の安全はどうしようもない
国家が危ない場合は個人の安全は後回しになって仕方ないな

比率として国家の安全と個人の安全でどっちがより危機かを考える上で
国家の安全は国民全員の安全に関わることを加味すれば
そうそう国家の安全をないがしろにすることは言えないだろう

444 :名無しさん@3周年:04/05/02 16:09 ID:u9SwFB1M
イマイよ。
次は重武装して行け。
そして、更にイスラエルにまで足伸ばしてユダ公どもに鉄槌を下して来い。
共産主義者なら許されるぞ。歴史的にもナチよりの旧ソ連のポグロムのほうが被害者ははるかに多かったんだ。

445 :名無しさん@3周年:04/05/02 16:09 ID:YEOP0SxY
>>436
仮定の話で批判しているおまえはあほですか。

446 :名無しさん@3周年:04/05/02 16:10 ID:bOHqtvDS
>>440
そうなんだけど、そんなに食いついてくると思わなかったもんでね
ただたんに費用請求されるより嫌かな?とw

447 :laev ◆Erst.AQ/.E :04/05/02 16:11 ID:kFwlj8aJ
>>443
自衛隊撤退が日本の存続を危うくするかどうかの議論を待たずして
>国家の安全と個人の安全が天秤に掛かった時どうする?
という第一の仮定は存在し得ないですね


448 :名無しさん@3周年:04/05/02 16:11 ID:bOHqtvDS
>>441
そんちょう 0 【尊重】

(名)スル
尊いものとして重んずること。


ギャグ?

449 :名無しさん@3周年:04/05/02 16:12 ID:bOHqtvDS
>>447
むちゃくちゃあるじゃん
戦争しないと助けれない場合はそうだろ?

450 :名無しさん@3周年:04/05/02 16:13 ID:bOHqtvDS
>>447
http://www.g-i-i.net/gii.kokuren-taisi-interview.htm
後でこれ見てみな

451 :名無しさん@3周年:04/05/02 16:13 ID:O4EVv8dw
>>447
そんなの簡単だな。

犯罪者を超法規的に釈放せよ、みたいな要求で人質事件が発生すれば
国家の安全と個人の安全を天秤にかける状況になるな。

452 :名無しさん@3周年:04/05/02 16:14 ID:bOHqtvDS
>>441
尊重するじゃなくて、保証するが正しいんだよ
解っててずっと黙ってたんだ♪おもしろいほど嵌まるなぁ

453 :laev ◆Erst.AQ/.E :04/05/02 16:15 ID:kFwlj8aJ
>>449
>戦争しないと助けれない場合はそうだろ?
意味不明。
>>450
動画かい●TZ

454 :名無しさん@3周年:04/05/02 16:16 ID:bOHqtvDS
>>453
俺も苦労して見たんだよ

いや、北朝鮮の拉致とかさ、国家の安全のが大事だから
諦めろって意見もあるじゃんよ。
俺は北に屈する方が安全に問題あると思ってるから
なんとしても取り戻すべきだと思うが

455 :名無しさん@3周年:04/05/02 16:18 ID:xraX3cM/
>>434
>3人はなすべき義務は、ボランティアやジャーナリストとしての義務。

ボランティア活動やジャーナリストの活動は義務ですか?義務じゃないでしょ。絶対にしなければいけないこと?
違うでしょ。使命感で行っただけでしょ。その使命感も少し間違った方向に行っているが。

>政府のこうむった損害は、政府が払うべきもの。

政府は今回政府がこうむった損害については請求していないよ。請求したのは帰国代とかで
しょ。そんなの払うのは当たり前。あなたは海外旅行した時に帰りの飛行機代払わないの?


456 :名無しさん@3周年:04/05/02 16:21 ID:bOHqtvDS
おいおい、今見てるのか?後でっていったろ
それなげーよおおおおおおw

457 :名無しさん@3周年:04/05/02 16:22 ID:O4EVv8dw
>>456
なんだ?browser crusherじゃなかったのか?w
心配して損した。

458 :名無しさん@3周年:04/05/02 16:24 ID:bOHqtvDS
>>457
そんなに俺って信用ないの?・・・・って当然かw
それ見る方が話すよりためになるかもな
まあ、ゆっくり見てくれ

459 :名無しさん@3周年:04/05/02 16:26 ID:dKwjMnsU
>>448
そこまでして
「わたしは真性厨房です」とカミングアウトしてくれなくてもいいんだが

あんたにせめて
たとえばヨーロッパの宗教戦争下の原理主義に抗して

寛容

の概念がどのように形成されていったか
を考えていけるだけの理解力の幅があったら
この問題がきわめて現代的なテーマだということに思い至るはずなんだがね

ま字引ひいて悦に入ってるようじゃ道は遠いかw

460 :名無しさん@3周年:04/05/02 16:26 ID:bOHqtvDS
>>459
だから、保証が正しいって書いてるだろ・・・


461 :名無しさん@3周年:04/05/02 16:28 ID:DxsdS+si
>>451

大義が本当にあるなら世論の動揺なんて問題にならないだろ

462 :名無しさん@3周年:04/05/02 16:28 ID:O4EVv8dw
>>458
サンクス。今、ダウンロード中な。

463 :名無しさん@3周年:04/05/02 16:29 ID:bOHqtvDS
今調べて見たら、尊重って使ってるの共産党だけだな
さすがだw

464 :名無しさん@3周年:04/05/02 16:34 ID:bOHqtvDS
人間なかなか、自分で自分のこと尊重しろとは言えないぞ
素晴らしく漢義溢れる意見だ

レスはないようなので、ここ落ちるね〜
前国連大使の奴感想ここかいといてくれよ
あとで実に来るかもしれん

465 :名無しさん@3周年:04/05/02 16:38 ID:O4EVv8dw
費用請求はduty
国民世論はblame
政府見解はresponsibility

だったら笑えるな。

466 :名無しさん@3周年:04/05/02 16:39 ID:bOHqtvDS
追い討ちを掛けるようだが

尊重は大事にするだけで保護義務が無いが
保証には保護する責任があるぞ
共産党にも保証にしとけって言っとけ

467 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 16:53 ID:ToHeAiMJ
>>355
・ただ、軍備関係の法律に縛られて実力の2割もでるかどうか

法律の問題じゃないよ。
軍の場合、非常時になったら超法規的措置の乱発で、なんとでもなる。
むしろ軍事費に巣食ってる、白蟻が多すぎる日本だ。
それでも防衛力では、そこそこあると思うよ。

スイスが俺は軍事国家だとは思わないぜ。
今回のイラク戦争にも、知らん振りだし、国民皆兵にしないと人口少ない
から仕方ないと思う。周りを大国に囲まれてナポレオンが全盛期でも遠慮
してくれたんだからね。ヒットラーさえもな。

総人口700万人て、埼玉県の人口しかいない国で、よくヒットラーを止めれ
たものだ。
その20倍もある国がホントにだらしないことだ、アメリカにビビッテ!
>経済・社会データランキング/スイス
http://dataranking.com/Japanese/27.html

468 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 16:53 ID:ToHeAiMJ
>>356
・駐在さんが参戦して、感情的に小突くだけじゃなく
 いらぬ仕事が増えたからって晩飯代を恐喝している様なもの。

すばらしい例えだ。
俺の印象にぴったりだ!

469 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 16:54 ID:ToHeAiMJ
>>357
・あと、スイスはみんなと仲良くするじゃなくて
 誰とも仲良くしないで誰とも喧嘩しないだよ

仲良くするために、誰とも喧嘩しないだよ。
反対の言葉じゃないぜ。
スイスは日本と同じで、貿易で成り立ってる国。
イタリアのエチオピア侵略で、仕方なしに経済制裁して逆にずいぶん困
ったようだぜ。

470 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 16:54 ID:ToHeAiMJ
>>374
・いや、各国政府に要請したりは入らないわけ?

役に立つところに要請したら文句はいわん。
魚を買うのに、立派な宝石屋に行って頼んでるような馬鹿。
魚屋に行けよな!


471 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 16:55 ID:ToHeAiMJ
>>377
・結局、誰も協力しなくても時期がくれば解放されたんじゃないかという
 印象だけが残った事件であったな

俺はそうは思わん。
高遠さんの活動を、いろんなところで報道してもらってやっと助かったと思う。
彼女のつたないアラビア語と、武装グループのつたない英語で会話が成り立つか
やばい所だったと思うぜ。
人は命が危なくなると、嘘八百並べる人が多いからね。

信用されないかも!
>高遠さんの活動内容を証言する声に、普段はいつも笑顔の運転手・ナビール
 がみるみる険しい顔になっていったのです。
「小野さん、今すぐこの映像を持ってアルジャジーラのバグダッド支局へ行
 きましょう。この映像をテレビで流せば、誘拐犯は絶対に彼女たちを釈放
 するはずです。ほら、早く」
http://kodansha.cplaza.ne.jp/hot/iraq/index.html
□ 特別編 4月15日 バグダッド
多くのイラク市民が人質事件に謝罪した・・・・より

472 :名無しさん@3周年:04/05/02 17:22 ID:iLecgr5u
>俺はそうは思わん。

お前がどう思おうとそんなこと如何でもいい
開放の一番の原因は人質とテロリスト、人質の家族
支援団体が同じ要求を人質になる前から日本政府に
持っていたことだよ
なんとも胡散臭い事件だった

473 :名無しさん@3周年:04/05/02 17:29 ID:XLQh81UZ

おい、もうすぐ日が暮れて一日終わるぞ。


474 :名無しさん@3周年:04/05/02 17:34 ID:iLecgr5u
今度の人質叩きは日ごろいかに
プロ市民と言うものを社会がいかがわしい連中だと
思っていたかと言うことを証明した

475 :名無しさん@3周年:04/05/02 17:38 ID:TmJ1QNrY
まあ、いかがわしさは満点だったよな。よくあれだけの署名を短時間で集めたよ。

476 :唯の人:04/05/02 17:46 ID:oYf61PLL
費用請求の額の尾ひれは、16日、外務省政務次官経験者が、記者団の質問に
対して、20億の費用概算を発表したことに端を発しているとのことだ。

これに、人道主義を標榜し思いやりのある公明党の幹事長が、溺れる3人の
頭を水の中に押さえつけ、駄目をおしたというのが実情だ。これを小泉が政治的に
利用し、身の安全をはかった。やることはセコイ。ちなみにミコシバは記者団から
今、逃げまわているそうだ。これに食いついたのが、パッシング派の底の浅い
攻撃材料の元となっている、お好きな、新潮、文春で30億に膨れ上がった。

パッシングのもとは、尾ひれと、瞬間湯沸かし器と、情緒、感情という前近代的な、
過去の遺物の、化石的思考の幻想が生んだ蜃気楼であることがはっきりした。

477 :名無しさん@3周年:04/05/02 17:49 ID:uhIgQtnX
>>469-471
それはおまえの意見だろ。一般論じゃないよ。

478 :名無しさん@3周年:04/05/02 17:52 ID:Lm/OgO0C
>>476
それだけの費用がかかったのに、おまえは元人質に対して何も思わないのか?
おまえは税金納めてる?

479 :名無しさん@3周年:04/05/02 17:56 ID:xxA0qthc
バンキシャに元人質出るみたいだから見てみようよ。

480 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 18:01 ID:ToHeAiMJ
>>418
・(もちろん劣化ウランに因る障碍との彼では科学的に因果関係は調べようが無い)

調べれるよ。
可能なことだぜ!
>州の検死による公式の死因は「湾岸戦争症候群」という陳腐な説明でした。
http://www.jca.apc.org/stopUSwar/UMRC/the_effects_of_depleted_uranium.htm

481 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 18:01 ID:ToHeAiMJ
>>437
・解釈って決まってるそうだが

解釈は人それぞれだろう。
だから裁判で決着つけるのだし、憲法解釈だって裁判所で解釈がだいぶ違う。
根本になるのは、憲法と法律。
今の政府みたいに権力をかさに、憲法をどれだけでも拡大解釈する。
それで既得権になって、守らんでも不感症になってるがな。

482 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 18:02 ID:ToHeAiMJ
>>438
・小泉の支持率、世間の評価を認めたくない奴がいるみたいだね。

俺は認めてるぜ!
でも世の中は変化するもの、一時もとまらない。
現在の支持率は、参院選までにはドンドン減っていく。
小泉総理の田舎芝居の、メッキがやっと剥げてきたんでね。
天才的役者だから、時間がかかっただけの話。


483 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 18:02 ID:ToHeAiMJ
>>443
・国家の安全は国民全員の安全に関わることを加味すれば

国家も安全の為に、イラクに行ったわけじゃない。
人道支援という名目で行ったんだよ。
3人の人質の命より、人道支援が大切なはずがないだろうに。
小泉総理の本音がばれたんだよ、ブッシュ大統領の命令だとね。
その命令には3人の命は、格下だったわけだ。

国家の安全のためには、イラクに派兵しない方がはるかに良いのだが。
そこのところ理解できんかな?
スペインの二の舞したいのかね。

484 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 18:03 ID:ToHeAiMJ
>>451
・犯罪者を超法規的に釈放せよ、みたいな要求で人質事件が発生すれば
 国家の安全と個人の安全を天秤にかける状況になるな

今回のことを話してるのに、大昔のことを持ち出して何する気だ。
天秤にかける状況には”今回のケース”ではあり得ないということ。

485 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 18:04 ID:XGvTrthY
>>454
・俺は北に屈する方が安全に問題あると思ってるから
 なんとしても取り戻すべきだと思うが

俺もなんとしても取り戻す方が、国家の安全のためだと思う。

486 :名無しさん@3周年:04/05/02 18:05 ID:ZatlWDox
趣旨は心情的には理解できるが。
しかし、思い込みで、よくそこまで書けますね? そっちの方が感心する。

487 :唯の人:04/05/02 18:05 ID:oYf61PLL
>>471
>俺はそうは思わん。
高遠さんの活動を、いろんなところで報道してもらってやっと助かったと思う。
彼女のつたないアラビア語と、武装グループのつたない英語で会話が成り立つか
やばい所だったと思うぜ。

これについては、両面の見方が有るように思う。いろんな所の報道も、本人達の
今までの、活動善意がなければ成り立たないことでも有るような気がする。

要するに彼らは何の実績もなく、むやみに行ったのではなく、イラクを理解し
世界にその実情を知らせるために、あるいは、子供達のことを思い行っている
のが実情だ。そうでなければ、高遠さんのストリートチルドレンと共に有る
優しい笑顔の写真も、イラクに配信されることはなかった。

その意味では、自らの自己責任で自らを助けたともいえる。
アメリカのパウエルでさえ、彼らの献身的な行為は褒められことはあっても
非難される理由はないと言い切っているんだよ。その点、この国の政府と
国民と、このスレの単細胞は恥ずかしい。




488 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 18:05 ID:XGvTrthY
>>455
・ボランティア活動やジャーナリストの活動は義務ですか?義務じゃないでしょ

本人がやるべきだと、信じた時点で”本人の義務”になったんだよ。
使命感と言い換えても良いと思うが、本人の責任で、義務としてやるべきと
信じたんだと俺は思う。

理想の自由主義社会では、奨励するべきことじゃないかな。
さもないと人は何も、自発的に出来なくなる。

489 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 18:05 ID:XGvTrthY
>>455
・請求したのは帰国代とかでしょ

軟禁状態にしてそれは無いでしょう。
金を取るなら、最初に本人の了解をとってから帰国すべし。
そんな最高級の病院で、健康診断受けるのは外務省の役人くらいのもの。
それを何で払わせるんだ!

個人で帰るなら、格安チケットでいくらでも安くなる。
>本人が帰国する際の片道の航空運賃が計約198万円。また、ドバイでの
 3人の診療代や家族を含めた滞在費などが計約45万円だった。
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20040427k0000m040073000c.html
もうこれからはお役人が、手配した飛行機には乗れんし病院にもかかれん!
住みにくい世の中になったものだ。
誰のせいだ!

490 :名無しさん@3周年:04/05/02 18:11 ID:0efmKmwH
>>482
>俺は認めてるぜ!

おまえのこれまでの書きこみからは、どう考えても認めているようには思えないが。

>現在の支持率は、参院選までにはドンドン減っていく。

あなたの願望は要らないよ。

>小泉総理の田舎芝居の、メッキがやっと剥げてきたんでね。

その根拠は?


491 :名無しさん@3周年:04/05/02 18:14 ID:zItoGmlo
>>489
あれが軟禁状態?おまえはどこの国に住んでいるんだよ。

492 :名無しさん@3周年:04/05/02 18:19 ID:Xb6s8rzH
>>489
>金を取るなら、最初に本人の了解をとってから帰国すべし。

あれだけの目にあって日本国中を騒がせたんだからいったん帰国させるのが当たり前だろ。
事情を聞くのが当然だろ。おまえ本当に分かっているのか。


493 :名無しさん@3周年:04/05/02 18:20 ID:r7rS8CUV
恵也、おまえバンキシャを見ろ。

494 :名無しさん@3周年:04/05/02 18:23 ID:r7rS8CUV
>>489
>もうこれからはお役人が、手配した飛行機には乗れんし病院にもかかれん!
>住みにくい世の中になったものだ。

じゃ、日本から出てけば。


495 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 18:25 ID:XGvTrthY
>>472
・番の原因は人質とテロリスト、人質の家族支援団体が同じ要求を人質に
 なる前から日本政府に持っていたことだよ

日本人の半分近くは、同じ要求(自衛隊派遣反対)を持ってるよ。
世論調査も見てないのかい?
半分もいるのに何が胡散臭いんだか判らん。
>イラクへの自衛隊の派遣について国民の6割が「支持しない」という結果
 が出ました
http://www.tv-asahi.co.jp/n-station/research/031130/frmain.html


496 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 18:25 ID:XGvTrthY
>>476
・外務省政務次官経験者が、記者団の質問に対して、20億の費用概算
 を発表したことに端を発しているとのことだ。

これは完全にデマだよ。
まあ、そのくらい使いたいから金回せということだろ。
★人質に経費を請求
 人質に経費を請求する声が止みません。そこで、「人質救出」にか
かった費用を考えて見ました。
 まず、逢沢副大臣ご一行様の旅費です。12人の大所帯でアッパー・
クラスで飛んでいますから、それだけで1,000万円はかかります。アン
マンやドバイでのホテルもスイートを取って「ワーキングルーム」に
していますし、飲み食いを含めて300万はくだらないでしょう。3人を
バグダッドからドバイまで連れ出す飛行機のチャーター料が話題に
っていますが、会社側は16人乗りの双発機で、「最低3万ドル(330万
円)」と言っていますから交渉次第では、2万ドルで済みます。それに、
3人の健康チェック代、ドバイー東京間の飛行機運賃が必要ですが、そ
れぞれ30万円、100万円あれば充分のはずです。その他に、通信費がか
かっていますが、そのほとんどは、何の役にも立たなかった逢沢御一行
様と外務省、それに在外公館との間で交わされたものです。
 こうしてご覧になればお分かりになるでしょうが、「億単位」の金が
かかっているとする一部の報道がいかにでたらめかが分かるはずです
http://backno.mag2.com/reader/BackBody?id=200404191320000000122824000

497 :名無しさん@3周年:04/05/02 18:26 ID:FD0BnleR
恵也 ◆1BgPjyxSEは独特の歴史解釈の持ち主なので
つぶさない程度に叩いて、おもしろおかしく遊びましょう。

恵也 ◆1BgPjyxSEは政治板住人共有の玩具です。

498 :名無しさん@3周年:04/05/02 18:28 ID:O4EVv8dw
>>489
本人(郡山)がテレビに出て費用請求は当たり前だし既に一部支払ったよと
言ってたぞ。

499 :名無しさん@3周年:04/05/02 18:29 ID:FD0BnleR
福沢アナの好みでヒューマニズム仕立ての映像編集になっているわけだが。

500 :唯の人:04/05/02 18:29 ID:oYf61PLL
>おまえのこれまでの書きこみからは、どう考えても認めているようには思えないが。

これも単細胞だな、当然、支持率、世間の評価は有る。無ければ首相なんてとっくに
首だ。

当然、3人をパッシングする国民だ、多くの支持する国民はいるわな。
しかし、半分だ、半分近くは支持していないことも確かだ。こちらのほうが
まともだけどな。

恵也さん、すまん勝手にレスつけて。あまりにもしょーもない、愚問だから
ついつい。

501 :名無しさん@3周年:04/05/02 18:30 ID:FD0BnleR
福沢は、日テレのサラリーマンなので、下手に思想めいたことは
言いません

502 :名無しさん@3周年:04/05/02 18:31 ID:FD0BnleR
ああ、電波少年的イラク人か。
日テレに時給8000円貰ってるんだよな。

503 :名無しさん@3周年:04/05/02 18:32 ID:SYy93ARp
昭一だな。

504 :名無しさん@3周年:04/05/02 18:33 ID:6An3rIvP
>>500
少数派、悔しいか?

505 :名無しさん@3周年:04/05/02 18:34 ID:FD0BnleR
さすがに佐々さんは出演させてないなw

506 :名無しさん@3周年:04/05/02 18:35 ID:FD0BnleR
福沢の、えせヒューマニズムな質問w

507 :名無しさん@3周年:04/05/02 18:35 ID:O4EVv8dw
適切な対応したから支持率が下がらなかったというのが事実であるな。

その現実を直視できない限り、一般人と話ができる状況ではないな。

一種のパニック症候群のようなもんだな。可哀想ではあるが。

508 :名無しさん@3周年:04/05/02 18:36 ID:O4EVv8dw
>>506
批判してる人間が全員、嫌がらせの電話してる奴らだと思い込むのは単なる
強迫観念でしかないと思われるな。

509 :名無しさん@3周年:04/05/02 18:37 ID:ocr3Fq/b
>>500
人のスレに対しての書き込みっておまえはあほか。

510 :名無しさん@3周年:04/05/02 18:37 ID:iLecgr5u
>>495
人質の命と引き換えに自衛隊撤退要求をする
行動をとったことに対する世論のパッシングだよ
イタリアを見ていると以下に日本の市民団体の
行動や発言が幼稚で胡散臭いかがよく分かる
犯人と同じ要求を政府に要求してはいけない
自衛隊派遣に参政反対はこの際関係ない

俺は軽也と同レベルにはなりたくないから
俺のスレに軽也は答えないでくれないか



511 :名無しさん@3周年:04/05/02 18:38 ID:O4EVv8dw
今まで「唯の人」を「暇な人」と読んで納得していたな。スマンかったな。

512 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 18:41 ID:XGvTrthY
>>494
・じゃ、日本から出てけば。

日本語しか喋れんのでな。
それに俺は愛国主義者でな、遠慮しとくよ。


513 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 18:42 ID:XGvTrthY
>>492
・事情を聞くのが当然だろ。

誰が当然だと思うんだ?
貴方かい?政府かい?マスコミかい?

べらぼうな帰国費用取られるなら、現地でマスコミを集めて1人5万円
くらいの金貰って、全部喋って帰るほうが、はるかに懐が痛まん。
外務省の木っ端役人は慌てるだろうな。
政府の面子は、丸潰れだけどよ。


514 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 18:42 ID:XGvTrthY
>>491
・あれが軟禁状態?おまえはどこの国に住んでいるんだよ

ぜんぜんマスコミと話させん為に、やってた事を知って言ってるのかい?
長時間にわたって、脅されてたと思うよ。
顔見知りの記者に”喋れないんですよ”といった記事もあったがHP出てこん。
>最後尾の列に人質3人が座った。その前の4列の空席を挟んで外務省関係者
 が横一列に着席。さらにその前4列を空席にするという「隔離シフト」

515 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 18:43 ID:XGvTrthY
忘れ物
http://www2.asahi.com/special/jieitai/TKY200404190170.html

516 :名無しさん@3周年:04/05/02 18:44 ID:SYy93ARp
こんなニュース知らなかったなー、また騙されるところだった

ヨルダン首相、日本に債務免除要請

   http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20040414AT2M1400514042004.html

 【アンマン=金沢浩明】ヨルダン政府が13日、日本に対し債務免除を要請したことが
明らかになった。ファエズ首相がアンマンに滞在中の逢沢一郎外務副大臣に申し入れた。
同副大臣は免除は難しいと伝えたものの、イラクでの日本人人質事件では隣国のヨル
ダンに日本は解放へ向けた全面的な協力を依頼しているだけに、今後対応の検討を迫ら
れる可能性もありそうだ。

 ヨルダンの対外債務は昨年末時点で75億ドル(約8000億円)。うち対日債務は
約2000億円で、その中で政府開発援助が約1700億円を占めている。

 ファエズ首相はイラクから安価で購入していた石油の輸入がイラク戦争以来ストップ
したため、年間約4億ドルの追加負担が生じ、経済に打撃となっていると指摘。債務免除
を含めて日本の援助が必要と述べた。

やっぱり出来レースだったのね
国民一人当たりの負担は20円なんだと嘘ばっかりよ

517 :名無しさん@3周年:04/05/02 18:45 ID:O4EVv8dw
今回の費用ぐらい社民党のカンパや地元のチャリティーで全額支払えるのだから
同情する必要はないな。

518 :名無しさん@3周年:04/05/02 18:45 ID:iLecgr5u
とにかく、今度人質事件が起こって、政府が
犯人の要求を拒否して人質が殺されても
マスコミは政府を絶対に非難してはいけない
それが自己責任と言うものだ

519 :名無しさん@3周年:04/05/02 18:47 ID:Tomb2LE8
>>488
>本人がやるべきだと、信じた時点で”本人の義務”になったんだよ。
>使命感と言い換えても良いと思うが、本人の責任で、義務としてやるべきと
>信じたんだと俺は思う。

本人がやるべきだと決めてもそれは義務じゃない。それに使命感と義務は違う。

>理想の自由主義社会では、奨励するべきことじゃないかな。
>さもないと人は何も、自発的に出来なくなる。

別に自発的に何も出来なくなることはない。自己責任論は別に
イラクに行くなとは言ってないからな。家族と杯交わすぐらい
の覚悟で行けってこと。今回の元人質にそれだけの覚悟はなか
った。


520 :名無しさん@3周年:04/05/02 18:54 ID:EIYsnSGG
>>512
中国語でも勉強して出ていけば。

521 :名無しさん@3周年:04/05/02 18:56 ID:SYy93ARp

>>520
愛国党っていったら何党かな?

522 :名無しさん@3周年:04/05/02 18:58 ID:F/H3XqCv
>>513
あれだけのことが起きたんだから事情を知る権利は国民すべてにある。
それにおまえは帰国費用がどれだけかかるか分かってないな。

523 :名無しさん@3周年:04/05/02 19:01 ID:SYy93ARp
外務省が傷つく

524 :名無しさん@3周年:04/05/02 19:01 ID:xfFZhW0O
>>518

マスコミが非難することは自己責任とは関係ない、だろ・・・

525 :名無しさん@3周年:04/05/02 19:02 ID:I4gt9w0y
>>514
マスコミにしゃべられてまずいのは政府じゃないよ、家族のほうだよ。あそこで日本の
状況を知らない人質が勝手にしゃべったらまた叩かれるからな。政府は家族を守ったん
だよ。今回政府は何一つまずい対応してないしな。

526 :名無しさん@3周年:04/05/02 19:03 ID:iLecgr5u
今回は人質家族や人質を利用して、自衛隊撤退世論を
盛り上げようと左翼団体、プロ市民と呼ばれる市民団体
筑紫哲也に代表される売国マスコミが日ごろからの
胡散臭さをあらわにしたから
良識ある世論が怒りを示しただけだ




527 :名無しさん@3周年:04/05/02 19:05 ID:JS3Euwxd
 日朝国交促進国民協会(会長・村山富市元首相)は26日、北朝鮮の竜川で起きた爆発事故について、救援の募金を始めると発表した。

 和田春樹事務局長は「事故についての情報が少ない。北朝鮮側は情報公開を進めてほしい。義援金は、国連など国際機関経由で送るか、可能なら代表を派遣し直接渡したい」と語った。

 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)は26日、「リョンチョン(竜川)被災同胞救援基金」を開設した。

 在日本大韓民国民団(民団)も26日から、


528 :名無しさん@3周年:04/05/02 19:06 ID:GBRTdF0+
>>514
>ぜんぜんマスコミと話させん為に、やってた事を知って言ってるのかい?

あれが軟禁なの?頭大丈夫?

>長時間にわたって、脅されてたと思うよ。

憶測で語らないで下さい。

529 :名無しさん@3周年:04/05/02 19:10 ID:WKgIFhP+
>>500
おまえはいいから、「おやすみ」を英語で書いてみろよ>唯の人

http://money2.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1083332437/244


530 :唯の人:04/05/02 19:12 ID:oYf61PLL
>>510

最も強行で、3馬鹿トリオの米、英、と共にあったスペインで、政府が馬鹿と
見限り、国民は賢い選択をする柔軟性。その点、この国民は、テロには屈しない
頑固一徹の政府を支持する、50%の馬鹿さ加減。一度進めば決して後戻りの
出来ない、柔軟性の無い国民性。結局、戦前と精神はちっとも変わらない。
その辺りを十分に認識して物事を進める。この国民は絶えず、己を知ることに
注意を払いながら事を決してもまだ危ない。これを怠った時、次という文字は
この国に存在はしないだろう。

531 :名無しさん@3周年:04/05/02 19:13 ID:O4EVv8dw
今井君の「ノーコイズミノーコイズミ」だけは迫真の演技だったと認めるな。
だから「支持率」の話まで出て来るのかと勘繰りたくなるけど。

532 :名無しさん@3周年:04/05/02 19:15 ID:WKgIFhP+
>>530
英語力ゼロの君が他人をバカと罵る様は滑稽だなw

ホレホレ、いいからもう一度「おやすみ」を英語で書いてみろや。

533 :名無しさん@3周年:04/05/02 19:16 ID:SYy93ARp
>>532
だのに 外務省いらんです?

534 :唯の人:04/05/02 19:25 ID:oYf61PLL
>>529

下らんこと書くな、もともと、まともな事は書いてはいないが、書くこと
なければ、というより、書けないのだろけど、永遠のお休みを提言するよ。
君だけがgood nighit(君達の言葉に愛はない、だからIが必要だ)


535 :名無しさん@3周年:04/05/02 19:41 ID:qcPn25ph
外務省→糞の役にも立たなかったあいざわを送って自慢気
結果、人質解放の際にイラク人から直に「君たち何しに来たの?」と聞かれる。
外務省役員、苦笑い。
その上、詐欺同然でチャーター機に載せ、真剣ぼったくり運賃脅迫


536 :名無しさん@3周年:04/05/02 19:51 ID:WKgIFhP+
誤魔化しはいいから、2ちゃんに入り浸ってないで
サッサと中学校入り直せよw>唯の人

http://money2.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1083332437/244


一回だけならタイプミスかもしれんが、三回もだもんなぁ(pu

537 :唯の人:04/05/02 20:07 ID:oYf61PLL
>>536
>一回だけならタイプミスかもしれんが、三回もだもんなぁ

本題から外れてのかきこしか出来ないのか。君はカウントも出来ないのか、
4回だよ単細胞は何度言っても効果はない。ほんと大人の対応が出来ない
真性の厨房だな。うんざりだ。愛がなければiを入れるのが親心だ。
ウォーリーを探せで、頭ではなく、目だけいいのは認めてやるよ。

538 :名無しさん@3周年:04/05/02 20:14 ID:qcPn25ph
>>536
社会に対しての人畜無害の引き篭もり君。
そのまま今の生活を続けてください。
社会が安定して助かります。

539 :名無しさん@3周年:04/05/02 20:58 ID:WKgIFhP+
すげーな四回もかよw ログ全部見てなかったから気付かなかったよ。
てか、バカにされて読み返すなんて、けっこうカワイイじゃん。

まあ、小心者なだけなんだろうけどもな。

>頭ではなく
お前の場合、頭いい悪いのレベル以前だろ>nighit
マジで中学校入り直せよw>唯の人
http://money2.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1083332437/244




>>538
引き篭もり以下の知能の持ち主への、意味のないフォローご苦労さんw

こんな馬鹿どもが、化学語ったりしちゃうんだもんなぁ…


540 :名無しさん@3周年:04/05/02 21:05 ID:bOHqtvDS
また、罠に嵌まった奴がいるよ・・・
憲法には解釈の違いあっても法律には無いんですよ。
法律解釈から争ってたら裁判にならんわw
つーか、なんで法律まるで知らんのに法律とか言っちゃうのかなぁ?

541 :名無しさん@3周年:04/05/02 21:06 ID:qcPn25ph
うわっ、引き篭もりにそんな口きかれる真剣に頭くるなー
敬語を使え。お前と違って税金たっぷし払ってるんだからよ

542 :名無しさん@3周年:04/05/02 21:09 ID:K5fHqIhm
日本では「チョン」という言葉が差別意識を込めて使われているということが理解できない現役教師がいます。叩けば崩れるの壁なので皆さん出張頼みます。http://school2.2ch.net/test/r.i/kouri/1082991784/i

543 :名無しさん@3周年:04/05/02 21:10 ID:K5fHqIhm
日本では「チョン」という言葉が差別意識を込めて使われているということが理解できない現役教師がいます。叩けば崩れるの壁なので皆さん出張頼みます。http://school2.2ch.net/test/r.i/kouri/1082991784/i

544 :唯の人:04/05/02 22:23 ID:oYf61PLL
>>496
>これは完全にデマだよ。
まあ、そのくらい使いたいから金回せということだろ。

概ねそんなところだとは思うね。ニュースソースはアエラだけど。
因みに、この雑誌が、概算したところによると、1000万だとさ。
感想として、妥当なような気もする。


545 :名無しさん@3周年:04/05/02 22:58 ID:GBRTdF0+
>>544
AERAって朝日系だろ。朝日は信用できないからなあ。

546 :名無しさん@3周年:04/05/02 23:00 ID:GBRTdF0+
>>544
しかし、あなたの頭の構造がなぜそのようになったのかこれで理解できました。
洗脳されてるね。

547 :名無しさん@3周年:04/05/02 23:01 ID:O4EVv8dw
さて金額の問題に変えて来たようだが、何人が費用の金額に拘ってるか甚だ
疑問であるな。

情緒的ではないと自称する人間は金しか信用しないらしい。w

548 :名無しさん@3周年:04/05/02 23:05 ID:S6XNDklE
自己責任論に政府がかかった費用なんて関係ないんだけど。金の問題じゃないんだよ。

549 :名無しさん@3周年:04/05/02 23:10 ID:O4EVv8dw
責任を必死で否定しようとする輩はきっと大人も子供も、親も子も、平等な自由と
権利があって大人が子供を躾るような歪んだ社会は大嫌いに違いないな。

だから今井のような少年が育ってしまうのだろうな。

今井少年の親にとっては今井少年の責任はあくまで今井少年本人だけの責任
で今井両親には関係ないよ、ということだろうな。

550 :モキュ:04/05/02 23:20 ID:ZRRMr/zp
おいおい 唯の人 よ。
GoodNighit唯の人 よ。
貴重な休日に一日中乙。
他にやる事ねーのかよ?
適当なこと言ってチョーシに乗るのはかまわんが、
>>247-250は完全スルーかよ。
誘導のための意図的な誤認は認めるのか?
それならそれで一言あってもいいだろうよ。
そんなヘタレな事では
ネズミのハートといわれても仕方ないよな?
明日までまとめとけ。
Good Nighitプ

551 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 23:25 ID:1ooQm2GU
>>570
・誘拐は許されない
 人質をとって国策に口を出すのも許されない

誘拐を許されないなんて、許させないだけの力をあなたは持ってるもかい?
力も持たんのに勝手な事いうな!
国策だなんて、タダのブッシュ大統領の命令だろが。
それで、イタリアみたいに死人を出し、スペインみたいにテロをやられてたら
せわないな。
アメリカ兵の20倍はイラク人が死んでるんだよ、そのくらい見なさい。

売国奴とは、よその国の為に自国民を殺す奴のこと。
誰のための総理大臣なのか!
マトモにイラクを調べたらどうだ。
もう日本のマスコミ人もほとんど逃げ出したのかもな。
>17カ国で58人以上に
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-04-14/07_03.html


552 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 23:26 ID:1ooQm2GU
>>498
・本人(郡山)がテレビに出て費用請求は当たり前だし既に一部支払ったよ

可哀想にね。
俺だったら裁判沙汰にしても、払わんけどね。
小泉総理はボランティアとか、ジャーナリストがどんな目に会おうとホッタ
ラカシなんだ。
俺が総理なら払わせないね。

山の遭難者が費用を払わされるのは、趣味で危険な場所にいくのは、少なく
したいからと言う意味があるんだよ。
小泉総理はボランティアや、本物のジャーナリストが増えるのが嫌いなんだよ。
コントロールできるジャーナリストやボランティアだと、自腹斬らんでも
良いのかね。
北朝鮮並だな!


553 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 23:27 ID:1ooQm2GU
>>500:唯の人
・恵也さん、すまん勝手にレスつけて

いや、ドンドン付けてくれ。
書き込み忙しく、おまけに断食3日目で、頭があまり閃かん。
少し手を抜くかな・・・

554 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 23:27 ID:1ooQm2GU
>>516
・やっぱり出来レースだったのね

足元見られたんだよ。
でも債務国はこれからもウジャウジャ、債権免除を要請するよ。
今までもずいぶん債務免除をしてきてる、実績があるからね。


555 :名無しさん@3周年:04/05/02 23:27 ID:lfFH27oX
>>552
恵也少し間違っている。基本的に渡航費は負担するのが当たり前なんだって。
これに関して言えば今回だけ負担させている訳では無く、毎回負担させているんだとよ。

556 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 23:27 ID:1ooQm2GU
>>518
・マスコミは政府を絶対に非難してはいけない
 それが自己責任と言うものだ

それは小泉政府”無責任体制”という奴なんだが、御用マスコミが多くてね。
サンケイみたいなところの記者さん、人質になったらどうすんだろ。
当然、自己責任で無視するんだろうな、可哀想!


557 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 23:29 ID:phNgPZPw
>>519
・本人がやるべきだと決めてもそれは義務じゃない

それでは誰が、義務であると決めつける資格を持つのかい?
誘拐されたりしたら家族に、お金の面倒まで、見てもらわんとイカンのか。
生き辛くなるなあ。遺体になってもお役人に運ばれて、家族に請求書を
回すんだろうな。セチ辛い世の中だ。
昔の封建制度、連帯責任制度の復活だ!

558 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 23:29 ID:phNgPZPw
>>522
・おまえは帰国費用がどれだけかかるか分かってないな

知ってるよ。
この下の書き込みが常識的な線だろう。
★人質に経費を請求
 人質に経費を請求する声が止みません。そこで、「人質救出」にか
かった費用を考えて見ました。
 まず、逢沢副大臣ご一行様の旅費です。12人の大所帯でアッパー・
クラスで飛んでいますから、それだけで1,000万円はかかります。アン
マンやドバイでのホテルもスイートを取って「ワーキングルーム」に
していますし、飲み食いを含めて300万はくだらないでしょう。3人を
バグダッドからドバイまで連れ出す飛行機のチャーター料が話題に
っていますが、会社側は16人乗りの双発機で、「最低3万ドル(330万
円)」と言っていますから交渉次第では、2万ドルで済みます。それに、
3人の健康チェック代、ドバイー東京間の飛行機運賃が必要ですが、そ
れぞれ30万円、100万円あれば充分のはずです。その他に、通信費がか
かっていますが、そのほとんどは、何の役にも立たなかった逢沢御一行
様と外務省、それに在外公館との間で交わされたものです。
 こうしてご覧になればお分かりになるでしょうが、「億単位」の金が
かかっているとする一部の報道がいかにでたらめかが分かるはずです
http://backno.mag2.com/reader/BackBody?id=200404191320000000122824000


559 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 23:30 ID:phNgPZPw
>>525
・今回政府は何一つまずい対応してないしな。

人質にしゃべらせないための口封じをした事
即座に撤退しないと、本音をしゃべって命の危険性をあげたこと。
交渉すべき相手をテロリストといって、解放を遅らせた事。
1人1億円なんて身代金を、怪しげな仲介人に払おうとしたこと。
本当にこの総理は、いざとなったらザルみたいな奴。


560 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 23:31 ID:phNgPZPw
>>528
・憶測で語らないで下さい。

これが見えないのじゃ貴方は、開きメクラだ。
人質3人組も固い表情になるよな、260万円も払わされては・・・・
>高遠さんらと面会した際、『家族も大変な目に遭った』『よく考えなさい』
>と言外に圧力をかけたようです
http://www.creative.co.jp/top/main1464.html
>イラク人質事件−帰国会見中止、「三人が口止めされたこと」
http://www.zasshi.com/ZASSHI_SOKUHOU/last5/data/syuukanbunsyun.html


561 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 23:31 ID:phNgPZPw
>>531
・今井君の「ノーコイズミノーコイズミ」だけは迫真の演技だったと認めるな。

俺には何度聞いても、ノーコイズミとは聞こえん。
アラアラカーとか言うアラビア語か何かと思うがな。
誘拐犯に命令されたのは”泣け”という事だぜ。
ずいぶん官邸リーク情報が曲げて流されてるね。

重いが声が、雑音なしで聞こえます。
http://www.spiegel.de/video/0,4916,2549,00.html

562 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 23:32 ID:ZOE1we0n
>>531
・糞の役にも立たなかったあいざわを送って自慢気

相沢は、人質の役には立たなかったが、政府の役には立ったよ。
人質と赤軍派の関係をヨルダンで、徹底的に調べたとか
人質3人組と家族を、徹底的に脅しつけたとか聞くがな。

赤軍派の方は状況証拠だけであったようだが、人質に対する脅しには
なったようだ。
もう口にチャックしてるからね。
260万円も盗られたし、気持ちは分かるが、喋らないとかえって危ないと
思うぜ。石井紘基氏も、少しづつ公表したから、暗殺されたと見てるがな。
全部喋った後なら、殺す値打ちも無くなったろうに。


563 :名無しさん@3周年:04/05/02 23:33 ID:bHhsRae/
>>552
>小泉総理はボランティアとか、ジャーナリストがどんな目に会おうとホッタ
>ラカシなんだ。

おまえ今までちゃんとテレビや新聞見てきたか。ほったらかしにしてないだろ。盲目野郎が。

>山の遭難者が費用を払わされるのは、趣味で危険な場所にいくのは、少なく
>したいからと言う意味があるんだよ。

相変わらずの勝手な解釈ご苦労さん。だいたい本人が費用払うことに対して当
たり前だと言ってるんだよ。それ以上におまえが何か言える立場にないだろ。
おまえの家にはテレビがないのか。



564 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/02 23:33 ID:ZOE1we0n
>>540
・法律解釈から争ってたら裁判にならんわw

貴方の知識不足
>今回の判決は法律の解釈の枠を越えたものである」
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20010327/accs.htm
>種々の紛争をすべて想定して法律を制定することは不可能であること
http://www2.ttcn.ne.jp/~usaiplaw/japan/aihanhanketu.html
>立法者の意思の解釈方法が最適でおそらく最も合理的であると考えいる人々と
http://www.meijigakuin.ac.jp/~lesa/jp/report/kitahara%20hourituekisupaatosisutemutocisgniokeruhaadokesu.htm

565 :名無しさん@3周年:04/05/02 23:37 ID:PPMLkjHo
>>560
おまえ、それのどこが脅しだよ。

566 :名無しさん@3周年:04/05/02 23:39 ID:IvZolcUr
>>551
未来のスレについて語っている馬鹿なやつ。

567 :名無しさん@3周年:04/05/02 23:39 ID:P6eHziYL
>>552
本物のジャーナリストやボランティアならいいんだがな、
そうした人達は捕まったりしたときの責任や覚悟ってものを
持ってる人達のことだよ。

568 :名無しさん@3周年:04/05/02 23:42 ID:KcqBbmgF
>>559
また憶測で語ってるよ。恵也って妄想の中でしか生きられないんだな。だいたい断食しているみたいだけど、
脳に栄養回ってる?だいぶ頭働いていないみたいだよ。

569 :名無しさん@3周年:04/05/02 23:43 ID:O4EVv8dw
>>567
今日、バンキシャ見てたんだが、郡山が覚悟してましたと笑って話してた。
解放直後や入国前の動揺ぶりが既に伝わっていたので大笑いして見てた。

今頃、見栄張ってもすっかり男を下げてんのに何勘違いしてんだろ。w

570 :名無しさん@3周年:04/05/02 23:43 ID:yOqBep7H
>>567
>本物のジャーナリストやボランティアならいいんだがな、

「本物」と「本物じゃないやつ」は、同じ日本国民だけど扱いに差をつけるの?

571 :名無しさん@3周年:04/05/02 23:45 ID:yOqBep7H
少なくとも>>569がどんな人間か、手に取るようにわかるよ。
おまいは笑い者にする価値も無いな。

572 :名無しさん@3周年:04/05/02 23:45 ID:rYu+ntRz
恵也、唯の人は朝日系か。

573 :名無しさん@3周年:04/05/02 23:50 ID:yTuJ2AWb
>>558
さすが海外旅行、オーストラリアに一回だけしか行ったことのないやつだな。何も分かっていない。

574 :名無しさん@3周年:04/05/02 23:53 ID:macYF3QV
>>553
>いや、ドンドン付けてくれ。

おまえは人の助けを借りないと反論できないのか。

>書き込み忙しく、おまけに断食3日目で、頭があまり閃かん。

自分の妄想を認めたね。

575 :名無しさん@3周年:04/05/03 00:02 ID:KbCeOSCH
ハミルさん、ティクリットで自力で逃げて助かったらしいな。
無事で何より。

576 :名無しさん@3周年:04/05/03 00:02 ID:e4mAyNgc
>>570
政府の扱いは変わらんだろうよ。
マスコミや世論の扱いは変わるだろうけどな。

577 :唯の人:04/05/03 00:03 ID:gNko3zMd
ここのパッシング派は言葉がない、基本的に論理思考が出来ないのだろう。
短いフレーズの繰り返し。反射神経だけで生きている、下等動物だな。
これが日本の実情だ、盟友のアメリカの高官、パウエルも匙を投げて、忠告
するはずだ。日本の後進性を、ルモンドに笑われて、アメリカからたしなめられる。
恥ずかしくもそれでやっと政府もトーンダウン。自己の感情をコントロール
出来ない、野蛮民族は決定だな。

578 :名無しさん@3周年:04/05/03 00:08 ID:3RN3lIt0
>>577
長い文章を書きこめば論理的に語ってると思いこんでるおまえはイタイな。内容のないおまえの
文章をだらだら垂れ流されても迷惑なだけ。

579 :名無しさん@3周年:04/05/03 00:13 ID:KbCeOSCH
>>577
後進性の定義と基準を是非とも拝聴したいものです。もしあなたの偏見でない
のなら。

580 :唯の人:04/05/03 00:20 ID:gNko3zMd
>>572

ニュースソースが新潮といえば、新潮かと鼻で笑い、アエラといえば朝日系
かと、色分けをする。何も考えず、ラベルで判断する。○×だけの単純な
思考回路で頭脳ができている輩しか、パッシングはできないのだろけど、
日本には余りにも多すぎる。盟友アメリカも匙をなげるはずだ。

581 :名無しさん@3周年:04/05/03 00:22 ID:FnI+NwNN
>>576
その通り、政府が扱いに差をつけてはならない。
「本物じゃないから自業自得」なんて言うことも論外。

582 :名無しさん@3周年:04/05/03 00:23 ID:jTJ64cgD

最近の「自己責任論」の批判において、急先鋒である朝日。

しかし、思い出してみよう! 郡山が人質になったとき・・・

朝日の入館証を持っていることから、

「郡山氏が朝日の記者では?」 と話題になった。

その際、いち早く記者会見を開いた朝日は、

「郡山氏が朝日が労務管理上責任がある社員ではない 。

労務管理上からも、あらゆる点で、

彼の行動、活動に朝日は責任の取りようがない
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ゆえに自己責任で活動するフリーの立場の記者だ !」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

という事を強調していた。

つまりは、朝日は自分たちに火の粉がかかるのを恐れて
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
郡山の自己責任を一番追求していたのである。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


583 :唯の人:04/05/03 00:26 ID:gNko3zMd
>>579

気が向いたら、かきこをして上げるが、1gの脳みそのネズミでは理解不能だと
思うよ。どうも長いのは理解できないらしい。

お休み  good nighit(愛を込めて)


584 :名無しさん@3周年:04/05/03 00:26 ID:FnI+NwNN
朝日マニヤはマスコミ板でやれば。

585 :名無しさん@3周年:04/05/03 00:35 ID:KbCeOSCH
>>583
ただ激高して書き逃げしただけなんですね。
そんな基礎的なことも踏まえないで批判している人の弁解は必要ありません。
ではご機嫌よう。


586 :名無しさん@3周年:04/05/03 00:37 ID:e4mAyNgc
論理的思考をすればだ。
ここで自己責任を強調しておかないと、今後続々と
考えなしの人間の盾どもがイラクに入って消極的テロを
働きかねないってことだよ。

世論が間違ってるなんてやつぁ、自分達の主張が受け入れられない
理由をまともに考えるべきだな。
その人を見下すような態度が官僚どもと変わらんってことに
思いをいたせ。
アホな広告代理店陰謀説の情報操作なんか持ち出すんじゃねえよ。

587 :名無しさん@3周年:04/05/03 00:43 ID:FnI+NwNN
>>586
>ここで自己責任を強調しておかないと、今後続々と
>考えなしの人間の盾どもがイラクに入って消極的テロを
>働きかねないってことだよ。

じゃあ別の言い方すれば良かったじゃん。恫喝なんかしないでさ。
権力の側から国民を恫喝するような言い方するから、
「自己責任論」なるものが問題視されてきたんだから。

それから「世論が間違ってる」なんて言うつもりもないが、
「世論がこうだから、お前らも従え」は論外。

588 :名無しさん@3周年:04/05/03 00:49 ID:e4mAyNgc
>>587
違うな。世論が支持してることを、消極的なテロによって
まげさせようとすることに対しての怒りだよ。
きみらがきみらの主張をすること自体は全然問題ない。
「世論に従って、世論に反することを言うな」などとは全く言わない。
だが、(消極的暴力も含めた)実力によって、
世論の支持を得てなされた国家の行為を曲げさせようとするのは
民主主義の破壊であって、テロと同じだ。


589 :名無しさん@3周年:04/05/03 00:51 ID:07HOwdmG
>>580
>盟友アメリカも匙をなげるはずだ。

いつアメリカが匙投げた、言ってみろよ。

590 :名無しさん@3周年:04/05/03 00:53 ID:BySOlBqf
>>583
結局逃げたか。

591 :名無しさん@3周年:04/05/03 00:53 ID:FnI+NwNN
>>588
それはつまり、あなたが未だに
 シ ゙ サ ク シ ゙ エ ン 説 の支持者であるということですか?

私は、誘拐されたのは被害者の意志ではないと思っているので、
「消極的なテロ」という言葉自体に、全く賛成しかねます。


592 :名無しさん@3周年:04/05/03 00:57 ID:MXouuuON
>>587
>権力の側から国民を恫喝するような言い方するから、

国民を恫喝なんかしてませんよ。政府は当たり前のことを言っただけ。責任感のないあなたからしてみれば、
恫喝に聞こえたかもしれないけど。


593 :名無しさん@3周年:04/05/03 00:57 ID:FnI+NwNN
>>588
>だが、(消極的暴力も含めた)実力によって、
>世論の支持を得てなされた国家の行為を曲げさせようとするのは
>民主主義の破壊であって、テロと同じだ。

北朝鮮拉致家族による政府批判も、テロと同じですか?

594 :名無しさん@3周年:04/05/03 01:01 ID:KbCeOSCH
ジャーナリストを自称する方がボランティア経験者の女性に引率してもらって
イラクに入国したのに自分の行為の軽率さを省みずにジャーナリストだから
リスクを覚悟して行動しましたと言い訳されても説得力が全くないと思います。

わたしのこの考え方や感じ方は非常識でしょうか。

595 :名無しさん@3周年:04/05/03 01:04 ID:KbCeOSCH
>>593
北朝鮮の拉致被害者の家族は政府に一元化して交渉を進めてほしいと
叱咤激励しているだけじゃないのでしょうか。

今回のイラク人質事件の家族の方々は政府の頭越しに自分たちの主張
を展開し、結果的に政府の救出活動を妨害しかねない状況になっていた
ので批判されただけだと思います。

596 :名無しさん@3周年:04/05/03 01:07 ID:e4mAyNgc
>>591
別に自演説を支持してるわけではないが、十分疑われるような状況だった
ことは確かだ。
これを見て本物の自演者(あるいはわざと危険地帯へ赴き人質になる者)
たちが続々出て来るのでは、それはまさに「消極的テロ」だということだ。



597 :名無しさん@3周年:04/05/03 01:08 ID:zDVT4dkL
少なくとも北朝鮮の拉致家族は政府を信頼していると発言しているしね。

598 :名無しさん@3周年:04/05/03 01:09 ID:e4mAyNgc
>>593
彼等は言論によって政府に対して要望を出してるにすぎない。
まったくテロじゃないよ。

599 :名無しさん@3周年:04/05/03 01:13 ID:KbCeOSCH
今回のイラク人質事件の被害者家族の要望が受け入れられていたとすれば
海外で活動する邦人を同様な危険に陥れることになると思います。

政府はあの三人だけを救出する責任だけを負っているのではなく、広く日本人
の生命と財産を守る責務を負っているので今回の政府の対応には多くの日本
人の理解が得られたのだと思います。

感情的になるのはわかりますが結果的にテロリストの要求を何一つ飲むこと
なく人質は無事に解放されたのだからよかったと素直に喜ぶべきじゃないで
しょうか。

600 :名無しさん@3周年:04/05/03 01:14 ID:FnI+NwNN
>>596
それは妄想ですね。
詭弁の特徴 「3:自分に有利な将来像を予想する」って奴ですね。

>>597
「問題解決の道をいまだに見いだせない政府の責任は重大。
 真剣に日本人を救出しようとする意思があるかどうか疑わしい」と政府を批判した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040327-00000162-kyodo-soci

>>598
今回の被害者の家族も、言論によって政府に対して要望を出したにすぎない。
まったくテロじゃないよ。

601 :名無しさん@3周年:04/05/03 01:22 ID:KbCeOSCH
高藤さんの弟さんも途中から自衛隊撤退ばかり言うよくわからない支援団体
より政府の方を信頼するようになったと思います。

髭を剃ってから正気に戻ったのなら責める気はありません。

後は本人たちの自覚次第だと思います。高藤さん以外は初めてのイラク入り
なので遠足気分があったのではないかと思います。今後、十分に気を付けて
準備を整えてから他人任せに連れて行ってもらうのではなく自分で注意して
行くのなら今回の経験が役立つと信じたいです。


602 :laev ◆Erst.AQ/.E :04/05/03 01:22 ID:FnI+NwNN
ネルヽ( ´ー`)ノ >>464タソまだ見てない、スマソ スレがあればまた後ほど…

603 :名無しさん@3周年:04/05/03 01:22 ID:zDVT4dkL
>>600
>「問題解決の道をいまだに見いだせない政府の責任は重大。
> 真剣に日本人を救出しようとする意思があるかどうか疑わしい」と政府を批判した。

それは政府に発破をかけている言葉。拉致家族が政府を信頼しているのは事実。そうじゃ
なかったら、政府間交渉なんか望まない。

604 :唯の人:04/05/03 09:11 ID:gNko3zMd
>>586
>論理的思考をすればだ。
>ここで自己責任を強調しておかないと、今後続々と
>考えなしの人間の盾どもがイラクに入って消極的テロを
>働きかねないってことだよ。

これの何処が論理的なんだか、これは短絡的思考の見本のようなものだな。
このあたりが、情緒的人間の限界だろうけどな。

だいたい、自己責任がなければ、イラクには入らんよ。当たり前だろう。
民兵のやむ得ない拘束と、弾が行きかっている状況だ、死は覚悟して行っているよ。
それで十分だ。それ以外の曖昧な自己責任で糾弾をするのはおかど違いだ。

政府が主導して、レベルの低い国民が感情だけで乗る。嫌がらせの電話が
何百本だ。これを名を変えた権力による、個人に対するテロというのだ。
このあたりを、しっかり理解できるよう頭を働かせるように。1gのネズミ君


605 :唯の人:04/05/03 09:28 ID:gNko3zMd
>>599
>今回のイラク人質事件の被害者家族の要望が受け入れられていたとすれば
>海外で活動する邦人を同様な危険に陥れることになると思います。

これは間違いだな、スペインは引いて、アラブは攻撃を停止すると明言し
現実にそうなっている。ホンジュラスをはじめ、中南米の国も続々と引き
上げている。身代金目当ての単純犯だと、これに味をしめて、伝播は考えられ
るが、宗教的な背景と、民族、部族の存続がかかっている状況では、イスラエル
における、アラブを見ても分るように、やるときはやるよ。こういうのを
幻想、思い込みという。


606 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/03 09:33 ID:Jo7qCPfa
>>555
・基本的に渡航費は負担するのが当たり前なんだって。

有難う。
でも軟禁状態でも、払わされるのはチョッとなあ。
海外でいる時点で自由になれて、了解をとってたら別だが俺なら払わん!


607 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/03 09:33 ID:Jo7qCPfa
>>563
・ほったらかしにしてないだろ。盲目野郎が。

小泉総理の得意に、やってる振りというのが見えない馬鹿!
なにをやったか、その中身をみなさい。

テレビや新聞の”表面の言葉”にダマクラかされないように。
良い言葉と悪い言葉(2つの言葉)でお話の中身を理解しなさい。
ヒットラーは、ラジオでドイツ国民を戦争まで引っ張ったがね。


608 :名無しさん@3周年:04/05/03 09:37 ID:xkitz1VR
>>606
>でも軟禁状態でも、払わされるのはチョッとなあ。

あんなもの軟禁状態でもなんでもねえよ。おまえの頭は大丈夫か?


609 :貴方も私も名無しさん:04/05/03 09:45 ID:YijU5R4k
テロと嫌がらせの区別もつかない認識力の人が居る様なので、
頭のいいところで、この疑問に回答を、出来たらしてくれ給え。
ウラニウム廃棄物はイラクにしか無いのか?
軍隊の被害にあった子供はイラクにしか居ないのか?
イラクにはすでにヨーロッパから支援団体が入っているのだが、
それでも敵視されている日本人が行かなくてはならなかったのか?


610 :唯の人:04/05/03 09:49 ID:gNko3zMd
>>607

>小泉総理の得意に、やってる振りというのが見えない馬鹿!
なにをやったか、その中身をみなさい。

そうだよね、演出に金をかけて、実際は何もやっていない。何時も通り。
これで、憲法改正、徴兵制までもってゆくんだろうな。


611 ::04/05/03 09:59 ID:wMuXOvU6
小泉はいろいろやってる。日本を悪くするように。
年金改正を見れば分かる。

612 :名無しさん@3周年:04/05/03 10:06 ID:jvl0hTef
>>607
おまえのノーコイズミはもういいよ、聞き飽きた。この3年小泉は結構マスコミから叩かれた。
それでも、過半数以上の国民は小泉を支持している、これが事実。いいかげん受け入れろよ。
政権運営してから3年経ってもこれだけの支持率を維持している首相今までいたか?おまえはど
の党が、誰が政権運営してたら納得するんだよ。

613 :名無しさん@3周年:04/05/03 10:08 ID:9YQuChuG
>>610
唯の人、おまえは味方を作らないと議論できないのか。

614 :名無しさん@3周年:04/05/03 10:10 ID:YwRw9qkg
唯の人、恵也って何?GW中ずっとネットに張り付いているの?

615 :所詮ペンネームよ名無しさん:04/05/03 10:13 ID:YijU5R4k
拘禁発表後、即日行ったデモは、許可を取ってあったのかな?
取ったとすれば、いつ取ったのだろう?
まさか、違法デモじゃないよな?

616 :名無しさん@3周年:04/05/03 10:19 ID:oTQKXGNq
拘束されたあとの家族、市民団体の手際の良さといったら、あきれるくらい素早かったからな。
あれが更に人質、家族、市民団体への不信感を増幅させた。

617 :唯の人:04/05/03 10:27 ID:gNko3zMd
>ヒットラーは、ラジオでドイツ国民を戦争まで引っ張ったがね。

つい先ごろまでは、軍拡反対、憲法改正反対を叫んでいたが、政府主導、
御用マスコミ煽りで、世論の風向きが変わった。単純民族丸出しだ。

「世界が金だけ出し、人的貢献をしない日本を非難」で乗せられて、
そのために自衛隊は必要で、サマワに出動。世界はそんなこと言わんよ。
ロシアに、フランス、中国、その他が非難しているのは聞いたことが無い。
いっているのは、アメリカだけ、何の合理性もない。その延長線上で、
国連に軍隊を出すために、憲法改正だとさ、国家議員の75%が賛成、
この調子でゆくと、近々に改正されるだろう。

軍隊を禁止している、憲法でいつの間にか、人道支援の名の下に海外派兵が
できる国だ、軍隊が解禁されれば、堂々と、現地国民の要請のもと侵略派兵を
平気でできる国だ。(今回のイラクの人質問題ぐらいでこれだ)

平和裏の台風、地震対策要因の自衛隊であれば、まだ志願兵もいただろうけど、
海外命がけ戦争では、人もあつまらんだろう。その時は、世界のための名目で
徴兵制となることは目に見えている。この国民は自分で判断できず、国家の
言いなりになる国民性で有ることを自覚すべきだ。今ならまだ間に合う。


618 :唯の人:04/05/03 10:34 ID:gNko3zMd
>>611

世の中を最も間違った方向へ導くのは、ハトのイメージを演出するタカだ。

クリーンを演出しながら、在らん方向へ導く小泉と、それに乗るマスコミは
(特にサンプロの田原総一郎は危ない)この国を破滅に導く。

619 :名無しさん@3周年:04/05/03 10:35 ID:I4cII0pH
>>606
家族に保護を頼まれちゃったんだから家族でケリつける話。
二人は30過ぎてガキ扱いするのを頼まれただけ。

620 :名無しさん@3周年:04/05/03 11:04 ID:Ick/oYLq
>>617
>この国民は自分で判断できず、国家の
>言いなりになる国民性で有ることを自覚すべきだ。

またおまえの勝手な解釈が出たな。妄想はもういいよ。それにとうとう恵也の意見に乗ることしか出来なくなったか。


621 :名無しさん@3周年:04/05/03 11:10 ID:dHFXrOqN
おい、唯の人、恵也、おまえらはなぜこの前雪山で遭難した学生が国民の共感を得たかよく考えろ。

622 :名無しさん@3周年:04/05/03 11:12 ID:K46cGGxv
誰か唯の人の「nighit」につっこんでやれよ。 この馬鹿リア厨、
平気で何度も使ってるとこ見ると、マジで正しいと思ってるかも知れないんだからさw



http://money2.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1083332437/244
http://money2.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1083332437/235
てなわけで、「nighit」上げw


623 :名無しさん@3周年:04/05/03 11:34 ID:/7r+g0lD
そもそも自己責任論が出てきたのは人質の家族が自分達を非を棚にあげて政府を批判したり、
それに便乗した馬鹿タレ左翼が調子の乗ってたから出てきたんだろう!沈静化したのは家族が
謙虚になったからだよ!決して馬鹿タレ左翼の意見が受け入れられたわけではない!その証拠
に国民の6割程度は現在も自衛隊のイラク派遣を支持している。

624 :名無しさん@3周年:04/05/03 11:36 ID:udMjxkxS
いつまでもヒッピングボーイネタでマスコミも引っ張るな

625 :名無しさん@3周年:04/05/03 11:46 ID:e4mAyNgc
>>604
短絡思考はそっちだろ?しかも相手の区別がついてないときてるようだ。

日本国民の大多数はきみたちのように何かに凝り固まってるわけじゃない。
時に応じ状況に応じ変化して行くものだ。
時の流れを止めて変わらない夢を見たがるものたちというのは
いつの時代にもいるようだがな。w

国民が小泉による変革を望んだんだよ。
それに十分応えているとはいえないがな。

626 :名無しさん@3周年:04/05/03 11:55 ID:KbCeOSCH
どうして唯の人さんは自分だけが賢くて他の日本人はみんな馬鹿ばかりだと
言い張るんですか。
受験にでも失敗したんですか。


627 :唯の人:04/05/03 12:25 ID:gNko3zMd
>>625

自己責任で被害者をパッシングするのは、日本ぐらいだよ。
恥ずかしい限りだ。置き引きに合った被害者に、やったほうより、やられたほうが
悪いと糾弾し、国家と国民総がかりで口封じ、そらおびえてものもいえんわな。

見せしめで、作文自己責任で晒し者とは、日本も恐ろしい国になったものだ。

628 :名無しさん@3周年:04/05/03 12:37 ID:R/aEoLPu
>>627
おまえは>>623の文章が読めないみたいだな。

>日本も恐ろしい国になったものだ。

だったら日本に住むな。

629 :名無しさん@3周年:04/05/03 12:42 ID:6Cprob9O
唯の人、おまえ社会に出たほうがいいよ。社会に出てないからそんな隔離された考えしか出来ないんじゃないの。

630 :名無しさん@3周年:04/05/03 12:45 ID:9sBWoRdm
>>627
それだけ古今東西あれだけのお馬鹿な被害者はいなかったってことだろ。
やったほうよりやられたほうが悪い?
やられたほうが援護射撃してんだからそれもしかたなし。
大丈夫?

631 :名無しさん@3周年:04/05/03 12:49 ID:9sBWoRdm
>>626
この唯の人と恵屋とかいう粘着バカは工作員です。

632 :唯の人:04/05/03 12:50 ID:gNko3zMd
>>628
623か評価するにも値しないな。じゃー文句が有るのなら、家族に言うんだな。
民主主義とは、個の確立であり、責任は個が負うのだ、これ常識。
徳川時代の5人組、身内の不始末は親族一同類が及ぶの前近代的な、マッカーサー
曰く、12歳以下の精神年齢か。

>だったら日本に住むな。

真の日本人は、間違いは間違いとして正す、これが日本人というものだ。
臭い物に蓋で目を反らすのは、日本人とは言わん。


633 :名無しさん@3周年:04/05/03 12:52 ID:j1JSUmMb
唯の人ってあの人質家族を裏で操っていたプロ市民団体?

634 :名無しさん@3周年:04/05/03 12:55 ID:28MTOfta
>>632
>真の日本人は、間違いは間違いとして正す、これが日本人というものだ。
>臭い物に蓋で目を反らすのは、日本人とは言わん。

その言葉そっくりそのままおまえに返すわ。おまえは日本人じゃないってことだな。

635 :名無しさん@3周年:04/05/03 12:55 ID:9sBWoRdm
>>632
ほう、家族を叩くのはOKと言う事か?

636 :名無しさん@3周年:04/05/03 12:57 ID:6BV4pqGc
おい、恵也、義務と使命感について語れや。

637 :名無しさん@3周年:04/05/03 13:00 ID:9sBWoRdm
>>633
お馬鹿度でいったらいい勝負だな。
煽るだけ煽って敵を大量生産するあたりなんて
ほとんど同一人物。

638 :名無しさん@3周年:04/05/03 13:11 ID:zVDlCT9K
>やられたほうが援護射撃してんだからそれもしかたなし。

人質にすら援護射撃されるような事をする小泉自民党が反省しろ。

639 :名無しさん@3周年:04/05/03 13:22 ID:9sBWoRdm
>>638
それを言うなら小泉自民をのさばらせている
国民にまでさかのぼらないと

640 :名無しさん@3周年:04/05/03 13:25 ID:EPV8H48B
ネオコンの陰謀―アメリカ右翼のメディア操作
デイヴィッド ブロック

スキャンダルはこうしてつくられた!クリントン夫妻やリベラル派の追い落としを策し、
潤沢な資金援助で行われた「汚れた」秘密作戦の中心となったジャーナリストが、
ワシントンの暗部を赤裸々に暴露する。

641 :名無しさん@3周年:04/05/03 13:38 ID:5ubJhzyn
【シンガポール紙】「麻薬常習者と左翼」と題してイラク人質3人と家族の素性を報道★3
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1083538763/l50

【三人】シンガポール紙が「麻薬常習者と左翼」と題して三人と家族を報道【05/02】
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1083496582/l50

【左翼壊滅】シンガポール紙が3人組の素性を暴露
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1083496875/l50


642 :名無しさん@3周年:04/05/03 14:04 ID:0S+vLCSZ
>>311 かなり遅い返信だけど、ほとんど当てはまらないから、止めた方がいいよこの定義づけ。

643 :名無しさん@3周年:04/05/03 14:42 ID:0bpqh4T7
あのあたりはいいマリファナが在るらしいから
トビに行ったんじゃないか、あの3人

644 :名無しさん@3周年:04/05/03 16:28 ID:SE2prRp0
マリファナは あそこにしかないの? 命がけでわざわざ一番危険なところに?

645 :唯の人:04/05/03 16:49 ID:gNko3zMd
>>635

頭は単純回路のくせに、すぐショートするらしい。
もぐらタタキシンドロームというところだな。きにらないものは、直ぐたたく。
家族にたたかれる理由はなにもない。無いものを有るかのように、うっぷんを
晴らす、単細胞は社会の癌だな。

646 :名無しさん@3周年 :04/05/03 16:59 ID:Een5PUDy
官僚に自己責任無し。
責任取れる能力無し。
家族に負担して貰うしかない。

647 :名無しさん@3周年:04/05/03 17:00 ID:0bpqh4T7
>>644
アフガンハッシはいいらしいぞ

648 :唯の人:04/05/03 17:00 ID:gNko3zMd
>>641>>643>>644

どうせ煽りの新潮のガセネタがまわり回って、シンガポール独裁国家の
引き締めのためのネタにされた、ネタをネタにして尾ひれをつける、
情緒人間は、日本ではゴミのようにいる見本だな。

いかに、悪意をもって鏡像が作られてゆくか。感情人間によりこうして
無責任な発言が、雪だるま式に発展してゆく過程としてはいい材料だ。

649 :名無しさん@3周年:04/05/03 17:01 ID:0bpqh4T7
>>645
そんな認識なんですか?

650 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/03 17:08 ID:wyBOll/V
>>596
・十分疑われるような状況だったことは確かだ。

官邸捏造情報を信じただけだろ。
ビデオや声明文見ても、タダの状況証拠に過ぎんあやふやな物。
あなたの目が偏見で曇ってただけの話だ。

>「自作自演」なんていうのは、科学的に考えれば、まずありえないことだと
わかる。同時期に数十人の外国人が人質になったが、このうち日本人だけが
自作自演だというのは、不自然である。(つまり、日本人だけがまったく一人
も人質にならないというのは、確率的に言って不自然であり、数人ぐらいは
人質になって当然である。)

政府は陰でこっそり、人質家族などの経歴のプライバシー調査をして、なんと
かして難点を見出そうとして、必死になってアラ探ししていたらしい。


651 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/03 17:08 ID:wyBOll/V
>>595
・自分たちの主張を展開し、結果的に政府の救出活動を妨害しかねない状況

今回の事件で政府が、どんな救出活動ができると思ってるの?
一元化が効果のある手段とでも信じてるのかい。
ごく小さい武装住民が人質にしてるのに、まったく関係のないところに金を
ばら撒いてたのが関の山だよ、政府はなんもしてない!

お隣のヨルダンの王様に会ったり、足元を見られて債権放棄を要請されたり
潰れてしまった赤軍派の残党を調査したり、テレビのアルジャジーラでは
武装住民に人質解放をお願いするついでにチャッカリ自衛隊の宣伝したり
金を使うばかりで、屁のツッパリにもならん連中。

やる方法を持たないのだから、金を使わずホッタラカシテタラ良いの。
最初の自衛隊撤兵で、頭から断らなければそれなりの手段もあったと思うがね
救出活動の妨害してたのは、むしろ小泉総理だよ。
>小泉首相が彼らをテロリスト扱いした後で、武装組織は(解放の)方針を
 変えたと承知している」と述べた。師は「このような発言は非生産的で障害
 を付け加えるものだ」と批判した。
http://www.kyoto-np.co.jp/kp/topics/2004apr/14/K20040414MKB1Z100000007.html


652 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/03 17:09 ID:wyBOll/V
>両親は、人質となったわが子を非難できる。なぜなら、誰よりも深く愛する
 からだ。
 愛するがゆえに非難することはできる。しかし、憎むゆえに非難すること
 はできない。できないというより、なしてはならない。
 今の日本人は、人質の命が心配だから非難しているのではない。自分の利益
 がそこなわれたと感じているから非難しているのだ。「おれたちに迷惑を
 かけるな」と。「スズメの涙ほどもないゼロ同然の迷惑だとしても、絶対に
 許せない」と。それでいて、人質の命が心配だというふうに、善人ヅラを
 している。……さもしいね。


653 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/03 17:10 ID:wyBOll/V
>>597
・北朝鮮の拉致家族は政府を信頼していると発言しているしね

北朝鮮相手では、ボランティアは当てにできん。
ここは完全に、政府以外に頼るところがない。個人で動く手段がない。
その政府がアメリカ頼みじゃなァ。


654 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/03 17:10 ID:wyBOll/V
>>608
・あんなもの軟禁状態でもなんでもねえよ。おまえの頭は大丈夫か?

あんたの頭こそ大丈夫か?
監禁と軟禁の差くらいわかるだろうに。
マジメにニュース見てるのかね。
>4列の空席を挟んで外務省関係者が横一列に着席。さらにその前4列を
>空席にするという「隔離シフト」
http://www2.asahi.com/special/jieitai/TKY200404190170.html


655 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/03 17:11 ID:o3qVGKU2
>>609
・ウラニウム廃棄物はイラクにしか無いのか?
劣化ウランはボスニア、セルビアでも、使ってたよ。
http://www.morizumi-pj.com/balkan/balkan.html

・軍隊の被害にあった子供はイラクにしか居ないのか?
ただいま世界一の、大きな被害が進行中ということ。
アフガンでも紛争中のところは影響はある。

・イラクにはすでにヨーロッパから支援団体が入っているのだが、
支援する気になった人が、やってるだけのことだ。
周りでケチをつけるもんじゃない。

>人質が助かったのは、「政府に協力していない」ということが、判明した
からだ。つまり、人質は、政府に助けてもらったのではなくて、自らの行動
によって自らを助けたのである。政府は、指一つ、事件解決に影響していない。

しいて言えば、政府がなしたことはただ一つ、「彼らは政府に協力していま
せん」と言ったことだけだ。「政府は何もしません」と言ったことだけだ。
(どちらかと言えば、政府でなく、マスコミや市民が犯人に訴えたことが
有効であった。ただし彼らは、「おれたちが助けてあげたんだぞ」などとは、
決して言わない。助けた人は黙っており、助けなかった人々が「助けたぞ」
と自慢する。)

656 :名無しさん@3周年:04/05/03 17:12 ID:0bpqh4T7
疑われても仕方がない
環境があの3人にはあったということに
尽きるんじゃないか
反米、反日、反体制の偽善者をかばうやつは馬鹿だよ

657 :名無しさん@3周年:04/05/03 17:15 ID:N3h5IdZn
>656

疑いだけで叩くのは特高だけかと思ってたよw

658 :名無しさん@3周年:04/05/03 17:17 ID:Ar+C6M5N
>>652
良いこと言うねえ、まさにそれだよな。
そこんところを付和雷同型に流された連中は反省しないと。

それにしてもこの国はいつになったらアメリカの呪縛から開放されるんだろ。

659 :名無しさん@3周年:04/05/03 17:35 ID:0bpqh4T7
>>657
イデオロギーだけで体制をたたく
筑紫みたいなやつもいるさ
あんなやつに家族が利用されるから
人質までたたかれる

660 :名無しさん@3周年:04/05/03 17:41 ID:0bpqh4T7
>>657
あいつらが、反日、反米、反体制のイデオロギーの持ち主で
自衛隊の撤退を主張をしていたことは、疑いのない事実なんだな
自作自演説は馬鹿の駐在員米軍後社説みたいなもので
誇張されたものと言うこと


661 :名無しさん@3周年:04/05/03 17:55 ID:KbCeOSCH
>>654
家族や弁護士を伴って一緒に帰国したのが軟禁状態だというんですか。


662 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/03 18:01 ID:o3qVGKU2
>>612
・この3年小泉は結構マスコミから叩かれた。

どんなに大事にされたのかしらない馬鹿!
小泉総理のマスコミに対する、裏の顔を知らないな。
ブレーンに恵まれたからね。
>このことだけでも、飯島氏がいかに各紙の政治部記者に影響力を持って
 いるかがわかるが、加えて飯島氏がマスコミに強いのは、政治家の
 スキャンダルを売り物にしている週刊誌記者とのコネクションがあることだ
http://www.taka-watch.com/nikkei-main66.htm


663 :名無しさん@3周年:04/05/03 18:01 ID:KbCeOSCH
>>652
ハミルさんが拘束から自力で逃走して無事、米軍に保護されたニュースを
聞いてとてもうれしく思いました。

他人の、それも外国人の報道でも心配になるのに同じ日本人が拘束されて
心配していないと思う方がどうかしてると思います。

恵也さんはそのような人なのかも知れませんが、他の人も同じような考えだ
と断定しない方がいいと思います。こういうことは自分の意識が反映されて
言葉になるのだということを自覚してほしいです。

664 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/03 18:02 ID:o3qVGKU2
>>616
・拘束されたあとの家族、市民団体の手際の良さといったら、あきれる
 くらい素早かったからな。

3日間の命というのが、一番大きいよ。
その間に、誘拐犯に伝えなければいけないのに手段がない。
条件は自衛隊撤兵でも、無理なのはポチ小泉を知ってる奴は、わかってる。

それならニュースに取り上げられるほどのデモと、友人知人を動員して
現地のマスコミ、知り合いに人質の行動を宣伝してもらうくらいだ。
それでも時間が足らないくらいだぜ!


665 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/03 18:02 ID:o3qVGKU2
>>623
・自己責任論が出てきたのは人質の家族が自分達の非を棚にあげて政府を批判

人質の非はない!
>たとえ話。「このトラックを運行することは、社会のために絶対に必要だ」
という理由で、政府がトラックを運行した。それ自体は良かったが、ついでに
歩行者をはねて、何十人も殺してしまった。たくさんの死者が出て、たくさん
の孤児が出た。

「後始末をします」と政府が言ったが、規模がデカすぎて、手が回らない。
そこで手下に、「手伝ってくれ」と頼んだ。手下はシッポを振って「ワン」と
吠えてから、「手伝いに行きます」と出向いた。ところが、実際には、何も
しないで、穴蔵に閉じこもっているだけ。自分の責任を、まったく果たさない。

「助ける」と言いながら、ちっとも助けない。その間も、状況は
悪化する。孤児は苦しんでいる。……そこで、やむなく、天使のような女性が
孤児を助けてあげた。それを見ても、誰もが知らんぷり。ところが、この女性
がたまたま、助ける途中でケガをした。それを見て、誰もが非難した。

「危険な地にわざわざ出向くのが悪いんだ。何もしないで穴蔵に閉じこもって
いればいいんだ。危険なところに立つなんて、無謀だ。無思慮だ。愚劣だ。
他人に心配をかける」と。……自分たちが無責任で無為であるせいで、彼女が
かわりに尻ぬぐいをしていたのだ、ということを忘れて、非難ばかり浴びせるのだ。
( ※ たとえば、あなたの職場で考えよう。ヘマな同僚が、仕事で失敗をやら
かす。見かねたあなたが、こっそりサポートして、尻ぬぐいをする。すると、
それに気づいたヘマな同僚が怒り狂って、あなたを非難する。「余計なことを
しやがって。ふざけるな、馬鹿野郎」と。……そういうことは、よくある。世
の中には、エゴイストはたくさんいる。)


666 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/03 18:03 ID:o3qVGKU2
>>623
・国民の6割程度は現在も自衛隊のイラク派遣を支持している。

本当に6割も支持してると思ってるの?

JNN世論調査
派遣すべき ・・・49% -3pt
派遣すべきでない 46% -4pt
http://www.tbs.co.jp/newsi_sp/shijiritsu/

【問】フセイン政権崩壊から1年になるイラク国内では今も戦闘状態が続い
ていますが、あなたはイラクに自衛隊を派遣した政府の方針は正しかったと
思いますか。
YES ・・48.4%
NO ・・・46.4%
4月11日放送
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/2001/chousa/chousa.html


667 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/03 18:10 ID:o3qVGKU2
>第1に、誘拐先から解放先までの費用は、ゼロである。なぜなら、解放先まで
の費用は犯人がすべてを払ってくれたからだ。(その間、日本政府は何もして
いない。実効性のない無駄なことをしてただけである。前述。 (3) )
 第2に、解放先はバグダッド市内である。そこから日本大使館までの運送費用
は、払うべきだ。では、いくらか? 市内では大した距離ではないから、イラク
の物価水準からすると、千円程度だろう。頭割りして、一人あたり 300円程度。
この程度は、人質に分担を求めてよい。

 第3に、日本大使館から先は? そこから先は、もはや解放されて安全なので
あるから、「自由行動」とするべきだ。実際、バグダッドにいる日本人はたくさ
んいるのだし、解放された人質たちだけをことさら日本に連れてくる必要はない
。バグダッドから先は、「救出」ではないのだから、「救出」費用にはならない

 では、なぜ、バグダッドにいる三人を日本に連れてきたか? それは、政府が
強制的に連れてきたからだ。では、なぜ、「是が非でも」という形で強引に連れ
てきたのか? それは、自分たちの乗るチャーター機に、人質がいっしょに乗っ
ていないと、チャーター機がからっぽも同然だからだ。チャーター機に政府関係
者ばかりとなると、まるで物見遊山だと言われかねないし、体面が付かない。自
分たちが何もしていないことが、バレバレになる。……というわけで、三人が日
本に来たのは、日本政府が彼らに「是が非でも」という形で強制連行したからだ

日本政府は、おのれの無為無策(見捨てただけ)を批判されないために、否応
なしに、いっしょに帰国させた。三人は、「日本に連れてかえってくれ」と頼ん
だわけではなくて、いっしょに帰国することで、国民の目を欺くための官製ドラ
マに、あえて出演してあげたのである。日本政府は当然、彼らに出演料を払うべ
きだろう。
(この「国民を欺くドラマ」は、脚本は政府。出演は人質。演出はテレビ。
費用の支払いは……どうなるんですかね? 交通費や制作費などを、ドラマの
出演者に払わせる? そんな馬鹿な。

668 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/03 18:13 ID:o3qVGKU2
 以上をまとめて言おう。三人が払うべき費用は、一人当たり 300円だけである
三人は、これだけの費用を払えばよい。(訂正。三人が払う必要はありません。
私がかわりに、千円払ってあげます。日本政府は、私に請求書を回してください
そのかわり、日本中にいる人でなしたちは、そのうるさい口を封じてほしい。)

 なお、人質が払うべき相手があるとしたら、犯人である。宿泊料と食事料を払
うべきかもしれない。しかし、犯人は、それらの請求を一切しなかった。犯人は
、日本政府ほどケチではないのだ。また、アラブの宗教界には、大変お世話にな
ったから、人質または政府の立場から、何らかの協力費を払うべきかもしれない

 しかし日本政府は、お礼の一言も言わないとして、宗教家に皮肉られた。
(日本人として恥ずかしい。)
 最後に一言。どうしても費用を払うべき人々がいる。それは、飛行機をチャー
ターして、アラブに出向いて、そのくせ、何一つ実効を上げなかった政府の公務
員たちだ。血税を無駄にしたのは、彼らである。彼らこそ、30億円とも言われる
費用を払うべきなのだ。

( ※ なお、教訓を一つ得ることができる。それは、何事であれ、「最後のおい
しいところだけ取るべし」ということだ。……たとえば、上司が、あなたに苛酷
な命令をする。あなたはそれをやりたくない。そういうときは、他人に作業を全
部やらせるとよい。そして、結果を受け取ったら、最後に上司に渡すところだけ
、あなたがやればよい。そうすれば、上司は、あなたがすべてをやったと評価し
てくれる。……今回も、公務員は、この手を使って、上司である日本国民を、ま
んまと欺いたわけだ。最後のおいしいところだけ、自分が受け取って、国民に差
し出すことで。)

669 :名無しさん@3周年:04/05/03 18:17 ID:b28qQxM6
>>580
新潮の記事の元ネタって朝日新聞じゃねえか。結局おまえの情報源はすべて
朝日系列じゃねえか。おまえの思考回路の異常さの原因がわかったよ。

670 :名無しさん@3周年:04/05/03 18:22 ID:kRxIvZXA
>>653
北の拉致問題に関して政府はアメリカ頼みじゃなくしっかり北と交渉しようとしている。
おまえは本当に新聞やテレビを見ているのか?今日の新聞読んでみろ、暇人。

671 :名無しさん@3周年:04/05/03 18:27 ID:qds5PiJ1
>>654
>「隔離シフト」

隔離と軟禁は違うんだよ、馬鹿。


672 :名無しさん@3周年:04/05/03 18:31 ID:GlCW+ufa
>>664
おまえ馬鹿か、なぜあの短時間215万以上の署名が集められたかってことを言ってんだよ。
一日かかってねえんだぞ。最初から用意してたんじゃねえのか。

673 :名無しさん@3周年:04/05/03 18:34 ID:taTylIOo
恵也、軟禁の意味調べてから出なおしてこいや。

674 :名無しさん@3周年:04/05/03 18:35 ID:9sBWoRdm
この恵也とかいうやついつでもいるな。
誰か相手してんの?

675 :名無しさん@3周年:04/05/03 18:38 ID:4LDFulX4
>>662
叩かれまくってただろ。おまえ、本当に新聞やテレビ、雑誌、週刊誌見て
ないんだな。おまえ自身が軟禁状態にあってるんじゃないか。それにして
も小泉は、これだけ叩かれても支持率が五割以上あるんだから、ほんとす
ごいと思うよ。

676 :名無しさん@3周年:04/05/03 18:47 ID:fThuhX7F
>>665
人質には明らかに非があった。まず政府の退避勧告無視。そしてなんの安全策を取っていないこと。
イラクを完全に甘く見ている。タクシーを使うにしても、バクダッドに5回しか行ったことのない運
転手を使ったんだと。普通はこんな運転手怖くて使えないって専門家が言ってたぞ。恵也おまえの認
識も甘いんだよ。非が無いっていうのは、突然下校中に北に連れて行かれた拉致被害者のような場合
を言うんだよ。

677 :名無しさん@3周年:04/05/03 18:49 ID:dBDRUXQ2
>>668
国に迷惑かけておきながら、恵也みたいに開き直るやつがいるからむかつくんだよ。

678 :名無しさん@3周年:04/05/03 19:00 ID:I7Z0ugCS
恵也、YOMIURI ON LINE見てみろよ。小泉内閣の支持率6割だってよ。
これが現実。しっかり受けとめろよ。

679 :名無しさん@3周年:04/05/03 19:06 ID:9sBWoRdm
おお、恵也
相手にされてるじゃね?
ポジション的には、
気持ち悪い電波流しっぱなしだが
毒にも薬にもならないから
適当に相手されてる知恵遅れの子ってところか?

680 :名無しさん@3周年:04/05/03 19:16 ID:KbCeOSCH
唯の人さん、恵也さん、お二人は被害者に同情しているのではなくて被害者を
通して自分たちが同情されたいだけなのではないですか。

被害者に共感するのは正常な精神活動ですが、被害者と自分たちを同一視
して政府批判や日本批判をするのは間違っていると思います。

既に被害者の主張とあなたたち二人の主張には剥離が生じていることを自覚
しましょう。被害者たちは安全が確認されるまで再びイラクへは行かないと言っ
ていますし、今回の事件で多くの方々に迷惑をかけて申し訳ないと話している
し、請求された費用の支払いにも応じると言っているのですよ。どうしてそれら
の常識的な対応まで否定して被害者たちには落ち度がないと言い張り続ける
のですか。あなたたちのような人がネットで騒ぐから被害者やその家族は不必
要な誤解を受けているのではないですか。バッシングがあると言っているけれ
ども既に今回の事件はニュース性も失われているのですからそっと静かに見
守るのが嫌な理由は何ですか。


681 :名無しさん@3周年:04/05/03 19:20 ID:KbCeOSCH
それから被害者の人たちは多くの方々から募金や寄附を頂いていると思います。
既に外務省が請求した金額を大きく上回る金額が集まっているでしょう。

もし満額が集まっているのならば請求金額に足りたのでもう募金はしなくてよい
旨を報告する義務があると思います。

682 :唯の人:04/05/03 19:24 ID:gNko3zMd
このスレのパッシング派は現在の日本の小宇宙かも知れんな。現実を直視でき
ない、少しの違和感、違ったものを徹底的に排除する。そこには、正義とか、
理想とは微塵も存在しない。長いものに巻かれろで、政府の言うこと、お上の
言うことは絶対で、ご無理、ごもっともだけが人生の指針。お国さ、たてつい
たの、映像を故意的に見えされただけで、先頭のネズミが大海に飛び込む後を
追って集団自殺だ。現在、唯一許される道は、悔い改め、小泉を先頭に、嫌が
らせをした、マスコミ、新潮、政治家、(ほとぼりを待っているミコシバも含
め)、国民、このスレの単細胞が頭を丸め、土下座をする以外に手はないな。



683 :名無しさん@3周年:04/05/03 19:25 ID:KbCeOSCH
よいことを思い付きました。

歳費を返納できないから銀行に貯金しているという元民主党の古賀衆議院議員
が被害者と家族と弁護士の分の費用負担を弁済すればいいと思います。

北朝鮮拉致被害者家族が上京したときのホテル代を自民党の安倍幹事長が
支払ったのだから寄附には当たらず法律的にも問題ないと思います。

684 :唯の人:04/05/03 19:39 ID:gNko3zMd
>>680

これは、被害者の問題で有ると同時に、社会の問題でもある。ほんらい、一個人の
問題を、家族は自衛隊撤退で拘束されている身内の命が助かるといわれれば、
藁をもつかむ思い、政府に直談判するのは当たり前、それを逆手にとって、
パッシングの対象とした政府の罪は重たい、それに乗ったマスコミ、国民の破廉恥さは
目を覆うものが有る。そのあたりを徹底的に明らかにしておかなければ、
第2、第3の被害者が出る。それは永遠に日本が民主国家になれないことを
意味する。

685 :名無しさん@3周年:04/05/03 19:42 ID:/7r+g0lD
>>682
こういう世間の常識とはかけ離れた考えを持ちながら、「自分達は正義の味方だ」と言うような
顔をして世の中に迷惑を掛けるような左翼のゴミがいる限り日本は良くならないな。

686 :名無しさん@3周年:04/05/03 19:47 ID:/7r+g0lD
>>684
政府が散々「危険だから行くな」と言っているにも関わらず勝手にいっておいてと都合が悪くなれば政府に泣き付きおまけに政策変更まで求める。
こういう馬鹿左翼は自由の履き違えだ。自由には常に責任が付きまとう!

687 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/03 19:48 ID:o3qVGKU2
>>630
・それだけ古今東西あれだけのお馬鹿な被害者はいなかったってことだろ。

たとえそうだとしても、非難される理由にはならない。なぜなら、それで命を奪
われたとしても、自分の命が奪われるだけであり、他人の命を奪うわけではない
からだ。
 これはちょうど、レイプ事件の被害者を非難するのにそっくりだ。「おまえの
心に油断があったから、レイプされたんだ。おまえが悪いんだ。おまえが悪いん
だ」と非難する。苦しんだのは本人なのに、他人が横から口を挟んで本人を非難
する。……これを「セカンド・レイプ」という。

 この用語は、定まった用語だ。あまりにも頻繁に起こるので、用語ができた。
たとえば、冷酷な警察官が、レイプの被害者を尋問するときに、よくやる。「お
まえがレイプされたせいで、こっちはこんな仕事をさせられる。迷惑なんだよな
。考えてくれよ。おまえが悪いんだ。おまえは社会に迷惑をかけたんだよ。おま
えのせいで犯罪が生じたんだよ」と。

さらに、「元はといえば、夜道を歩くからいけないんだ。若い女というものは
夜の戸外を歩いてはいけないんだ。注意しろよ。そもそも、おまえが美人で心
が優しいのが、すべての原因だ。何もかも、全部おまえの責任なんだ。みんな
おまえが悪いんだ」と。
 今の日本でなされている非難は、セカンド・レイプと同様だ

688 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/03 19:50 ID:o3qVGKU2
>656
・疑われても仕方がない環境があの3人にはあったということに

これは違う。
一般人が、徹底的に調べられて、特殊な人間に作り変えて宣伝されたもの。
御用マスコミを総動員して、噂に尾ひれをつけてね。
貴方は噂の怖さを知らん!

官邸発、2CH経由、産経新聞等発表の捏造記事、むしろ普通の日本人。
■”たまたま”三人の思想・信条が左に寄っているということが発覚した
高遠氏:愛を中心とした思想で、ヨガに興味を持つ人道主義者
郡山氏:元自衛隊のフリーカメラマン
今井氏:18歳の劣化ウランに興味を持ちすぎた若者。

■”たまたま”三人の家族の何名かが胡散臭い団体の構成員だった
今井氏の母親:共産党系の病院の看護婦というだけ。活動家とは言えん
今井氏の父親:タダの学校の先生というだけ。
全てを針小棒大に騒がせただけだ。

■”たまたま”犯行グループと支援団体の主張が一致していた
今でさえ国民の半分はイラク派遣支持しない派。一致する人間、団体がある
のは当然。
http://www.tbs.co.jp/newsi_sp/shijiritsu/


■”たまたま”犯行グループの主張が日本のアジっぽかった
ろくにイラク人のアジも知らんで、素人同然の官邸世襲トリオの断定、
これだから、川口外相もピントはずれの声明しかせん
>☆「日本政府は解放望まず クバイシ師が痛烈批判」
http://ch.kitaguni.tv/u/1023/%BB%FE%BB%F6%A1%F5%BC%D2%B2%F1%CC%E4%C2%EA/0000072739.html


689 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/03 19:51 ID:o3qVGKU2
>>661
・家族や弁護士を伴って一緒に帰国したのが軟禁状態だというんですか。

そうだよ。
家族に対する嫌がらせ、脅しで徹底的にビビラして人質の説得に使われたんだよ
お上の言うこと聞かないと”どんな目に会うか家族の迷惑も考えろ”てっね。
家族は平穏無事が最上だからな。

690 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/03 19:52 ID:o3qVGKU2
>>670
・みじゃなくしっかり北と交渉しようとしている。

ここ最近のことだろ。
チョッと前は6カ国協議とかいって、核問題にお邪魔虫が1匹混じった感じで
アメリカさんにお頼みしてたんじゃないの?
それも平沢氏らを悪者にしたが、彼等の努力のおかげと思うな。
5人が帰国してあまりにも、遅すぎない?

691 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/03 19:52 ID:o3qVGKU2
>>671
・一日かかってねえんだぞ。最初から用意してたんじゃねえのか。

電子メールも使ったと聞いたが、それなら十分だろ。手書きだけだと思ってるの
時代遅れだね。
それに自衛隊撤退の運動というのは、署名活動もずいぶん前からやってるのは
当然と思うがな。
反対者は今でさえ半分は居るんだからね。
>アラビア語でつづった「誘拐犯への手紙」を、中東のメディアに電子メール
 で送った。インターネットで募った約700人分の署名も添え
http://www.kyoto-np.co.jp/kp/topics/2004apr/12/W20040412MWE1K100000073.html

692 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/03 19:53 ID:PqoGr3XE
>>676
・普通はこんな運転手怖くて使えないって専門家が言ってたぞ

どんな専門家だい?
政府に丸抱えになって、給料も運賃も税金のボランティアさんかい?
だいたいファルージャの総攻撃に、当たった不運というべき。

同時期に数十人の外国人が人質になったが、このうち日本人だけが
安全無視だというのは、不自然だよ。確率的に言って不自然で、数人
ぐらいは人質になって当然だ。

外務省の退避勧告なんて屁みたいなもの。
ネットで流すくらいしか、出してなかったんじゃないの?
信用は地元の人の方が、はるかに有る。
それに継続ばっかりしてたら、狼少年だろ、不感症になるわ!
>セルビア・モンテネグロに対する渡航情報(危険情報)
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info.asp?num=2004T066

693 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/03 19:53 ID:PqoGr3XE
>>677
・国に迷惑かけておきながら、

お上をわずらわせるなって事か?
その為に税金を払って、雇ってるはずなんだがね。
貴方の心は悪魔になったんだよ。

>「人命を大量に奪った極悪非道の殺人者ではなく、人命を大量に救おうとした
平和主義者を、死なせてもよいか」と問われたのである。そして、「死なせても
よい」と答えたのである。このとき、人々は、自らの心が悪魔的になった。これ
まで自分は天使だと自惚れていた人々が、自らの体が悪魔に変貌していく様を、
如実に見た。このとき、彼らは、ひどく葛藤した。そして、この変貌をもたらし
た対象を、ひどく憎んだのである。「本当は、おれたちが悪いんじゃない。人質
が悪いんだ。あいつらのせいで、おれたちは天使から悪魔に変貌してしまった」

694 :名無しさん@3周年:04/05/03 19:55 ID:Dh1IpFgC
既出ならごめんなさい。
ちかごろ言われる自己責任論の危ういところは、自己責任を言ってる人
が相手の自己を認めていないところにある。自己責任を
言うなら、父性的な「退避勧告」は、不要。
それこそ、「これからも、自己責任でやってね」でいいわけ。

れいをあげれば、(関係ないといわれるだろうが)「自己責任」と
はげしく言っていた閣僚の(特に官房長官ね)身内への年金「うっかり」発言。

もっとも、彼らには「自己」はない。
まじで、「自己責任」を彼らに求めても、通じない。

え〜町内の掃除当番を忘れたのぉ〜くらいのレベル。

らしいけどね、と自分たちと無縁のところで生きている「他者」の人権は、
認めないで、自分と関係のない見返りまでも、お上のために求めている。
ろくでもないやつらだ。


695 :名無しさん@3周年:04/05/03 19:58 ID:0bpqh4T7
h3人を庇って必死で粘着している人がいるが
テロリストの要求と人質の要求が事件発生前
から一致していた誘拐事件なんておかしいという当たり前のことが
分かっていないようだ、おまけに家族、支援団体、マスコミまでが
この事件を利用して自衛隊撤退世論を盛り上げてゆすろうとした
それに対する世間の良識からの反発だということを、忘れtれはいけない

696 :名無しさん@3周年:04/05/03 20:26 ID:Dh1IpFgC
>693
「自衛隊撤退」というNGワードを踏んだから、あんなことになったんだよ。

人質死んだら1番困ったのは、コネズミだろ。

自分のために、金、使ったんじゃないか。

結局、イラクでは、なんのパイプもないから雨に相談しただけで、

現地の人に世話になっても、「高遠さんの小切手は、自分で返してください」

官僚は、死ななきゃなおらない。

697 :唯の人:04/05/03 20:26 ID:gNko3zMd
>>695

>h3人を庇って必死で粘着している人がいるが
テロリストの要求と人質の要求が事件発生前
から一致していた誘拐事件なんておかしいという当たり前のことが
分かっていないようだ

妄想でも見ているようだな、そんな事実があれば今頃、彼らはそれこそ
袋叩きに合っているだろう。今回のパッシングもこうしたデマの集積に
よるところが大だろう。みんな過ちは過ちとして認めることは大事なのだが、
脅しで、被害者の口を黙らせることに全力投球で、反省できない、政府、
国民は世界から取り残される運命に有るのだろう。



698 :名無しさん@3周年:04/05/03 20:33 ID:/7r+g0lD
>>697
お前は馬鹿だな。こんなデマ信じているやつなんてたかが知れてるんだよ!それより人質家族が自分達のことを棚にあげて余りに調子にのったことを言っているからだろう!

699 :唯の人:04/05/03 20:37 ID:gNko3zMd
>698

じゃー調子にのったことを、ここに羅列してみろよ、できるものならな。
できんことは書くな。

700 :名無しさん@3周年:04/05/03 20:40 ID:0bpqh4T7
>そんな事実があれば今頃、彼らはそれこそ
>袋叩きに合っているだろう。

人質とその支援団体、家族、テロリストが事件発生前から
自衛隊のイラク派遣に反対、反米、反日イデオロギー
を持っていたことは事実だよ
だから叩かれた、外国ジャーナリズムはこのことを
分かっていない


701 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/03 20:46 ID:PqoGr3XE
>>683
・元民主党の古賀衆議院議員が被害者と家族と弁護士の分の費用負担を弁済
 すればいいと思います

良いと思うな。税金はこんなところに使ってこそ値打ちがあるもの。
ヨルダンの債権放棄なんてとんでもない!
ぜひやって欲しいし、人質も受け取って欲しい。
メールを一応古賀潤一郎氏に送っといたよ。

702 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/03 20:46 ID:PqoGr3XE
>>680
・どうしてそれらの常識的な対応まで否定して被害者たちには落ち度がない
 と言い張り続けるのですか

俺は落ち度はないと思ってるよ。
ある程度の、危険も承知で行ってるんだしね。

俺が被害者でも彼らと同じ対応をすると思う。
1日に何百本も悪口の電話や、陰湿ないじめに家族が会えば、対応を変えざるを
得ないと思う。彼らもそれなりに現地でも用心して、情報を集めてたんだぜ。

>「菜穂子、僕の彼女(イラクにいるフィアンセ)の話によると、ここ数日は
 相当状況が悪いよ。国境も封鎖されている。今日は行かないほうがいいん
 じゃないか?」と言ったので、みんなの表情が一瞬硬くなりました。
http://www2.odn.ne.jp/midi/news.html


703 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/03 20:48 ID:PqoGr3XE
>>678

支持率じゃなくて、多少は評価するというのじゃない?
まあ、それももうすぐ奈落の底でしょう。
こんなデータもあったぞ。
>実行力については「看板倒れで、あまり実績を上げていない」57%が、
「発言通り、着実に実績を上げている」38%を上回った
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20040423it16.htm


704 :名無しさん@3周年:04/05/03 20:48 ID:0bpqh4T7
自己責任と言うのは政府が犯人の要求を拒否して
人質になった自分たちが殺されても政府に対して
なんら意義がありませんと言うことだろう
この気概なくして、戦場に取材やボランティアに出かけるから
叩かれたんだろう
政府が即座に拒否したら、ほかのジャーナリストやボランティア
にとって脅威だ、といっていた郡山は叩かれて当然だ
この三人はこの自己責任と言う自覚がまるでなかった

705 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/03 20:48 ID:PqoGr3XE
こんな事やってても、いまだに民主主義の為とぬかすのかな。
民主主義も質が落ちたものだ!
フセインと同じじゃないか?

>「尋問にふさわしいように(イラク人の)体力や精神状態を整えるよう
 積極的に要請した」と断定。
http://www2.asahi.com/special/iraqrecovery/TKY200405020177.html

706 :名無しさん@3周年:04/05/03 21:09 ID:0bpqh4T7
>民主主義も質が落ちたものだ!
>フセインと同じじゃないか?

やっぱり民主主義はすばらしい
恵也の好きなフセインでは、この程度のことでは
話題にもならない。



707 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/03 21:15 ID:PqoGr3XE
>>695
・テロリストの要求と人質の要求が事件発生前から一致していた誘拐事件
 なんておかしいという当たり前のこと

ぜんぜん可笑しくないよ!
日本人の半分は、今でも自衛隊の派遣は間違いだと思ってる。
捕まった人質が、間違ってると思って、犯人もそう思ってるのが
どこが可笑しいの?
>【問】フセイン政権崩壊から1年になるイラク国内では今も戦闘状態が
 続いていますが、あなたはイラクに自衛隊を派遣した政府の方針は正し
 かったと思いますか。
YES・・・・ 48.4%
NO ・・・・46.4%
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/2001/chousa/chousa.html

708 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/03 21:16 ID:PqoGr3XE
>>700
・反米、反日イデオロギーを持っていたことは事実だよ

そんな事はない。
高遠修一氏は、保守系の市長や議員を押して選挙運動もされてた方だ。
そんな人間まで10羽1絡げに見るもんじゃない。
俺は彼が言ってることは、家族としては心を抑えた当然の言葉だと思う。

それを大げさに反米、反日イデオロギーとは!
イデオロギーとは政治的ものの考え方だぜ。
俺なんかは親米、親日だが、反ブッシュ、反小泉ではある。
修一氏の発言だが・・・
>国のメンツというものが人命を二の次にして守るべきものなのか、という
 ことも伝えたが
http://kyoto-np.jp/kp/topics/2004apr/10/K20040410MKB1Z100000026.html

709 :唯の人:04/05/03 21:20 ID:gNko3zMd
>>700
>人質とその支援団体、家族、テロリストが事件発生前から
>自衛隊のイラク派遣に反対、反米、反日イデオロギー
>を持っていたことは事実だよ
>だから叩かれた、

おいおい、君の頭はだいじょうぶか。何時からこの国は独裁国家になったのだ。
(もともと、民主主義はこの国には根付いてはいなかたがな、経済は完全な
国家社会主義路線で、政治は中国より少し緩い程度だな)自衛隊派遣に賛成も
いるし、反対もいる。反米もいるし、親米もいる。反日はよくわからんな、
そんなやついるのか、一度披露してくれよ。何れにしても、嘘でも建て前は
民主主義をとっている。意見をいっただけで、家族、本人もろ共、見せしめで
パッシングとは、本当だったら、日本政府、国民は鬼畜生だな、アムネスティーに
訴えてやるーとなりそうだな。


710 :名無しさん@3周年:04/05/03 21:21 ID:dnXC/ITC
 イラクでの邦人拘束事件は人質の「自己責任」だ。
→なぜなら、危険なイラクに逝けば犯罪の被害に遭うのは当然だから。
→なぜなら、米国にはイラクの治安を維持する能力が欠如しているから。
→となると、米国にはイラクを統治する資格がない。
→なんで自衛隊はイラクを統治する資格がない米国に協力してるんだろう?

事務次官会見記録(平成16年4月)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/kaiken/jikan/j_0404.html
一般的になりますが、これは基本的な話ですが、外国の領域には日
本の主権は及ばないわけです。当然、日本政府、外務省は在外邦人
の保護について責任を有しているわけですが、日本の主権が及ばな
いところではその保護に限界があるというのも当然のことです。そ
ういった国において、本来ならばその国が自らの主権に基づいて在
留している外国人の保護について、更には治安について責任を負う
というのが国際法上の原則です。

安全保障理事会決議1483(2003)
2003年5月22日の安全保障理事会第4761回会合で採択
http://www.unic.or.jp/new/pr03-059.htm
4. 当局に対し、国連憲章およびその他の関連国際法に従い、治安
と安全の諸条件の回復、および、イラク国民が自らの政治的将
来を自由に決定できる条件の整備に向けた活動をはじめ、国内
の実効的統治を通じ、イラク国民の福祉を促進するよう呼びか
ける。


711 :名無しさん@3周年:04/05/03 21:27 ID:0bpqh4T7
アメリカの人質の家族が軍隊撤退してくれ
大統領ににあわせろと、大騒ぎするか?
普通の国のボランティアやジャーナリストは
ちゃんと自己責任を理解してるさ
外国のジャーナリズムはこの3馬鹿も当然この自己責任の
覚悟ができていることを前提にしているから人質パッシングが
理解できない


712 :名無しさん@3周年:04/05/03 21:31 ID:0bpqh4T7
民主主義の国だって、人質の命か、軍隊の撤退かと
迫られたら拒否するのが当たり前
そうでないと、日本と戦争して勝つには民間人の馬鹿3人も
人質に取れば勝てる

713 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/03 21:35 ID:PqoGr3XE
>>704
・人質になった自分たちが殺されても政府に対して
 なんら異議がありませんと言うことだろう

自己責任とは、政府にたいして言う言葉じゃない。
自分の家族に対していうもので、たとえ死んでも自分の責任だということ。

政府はこんな時にこそ行動する為の組織。
その組織を使って、政治家は精一杯のことを、やってやるのが務めだ。
最低でも独立国なら”撤退の可能性も含めて検討します”くらいリップサービス
しろ! 本当に役に立つことは何もしなかったくせに。

それを小泉は手柄だけとって、本当に手柄を立てた人々は黙ってみてる。
>この記事ではアルジャジーラに寄せられたNGOの声明や日本国内の家族の
 様子、日本国内の自衛隊派兵反対運動にも触れ、人質3人の経歴も紹介されて
 いる。劣化ウラン弾反対やイラクのストリート・チルドレン救済などをして
 いたとの記載がある。
http://ch.kitaguni.tv/u/1023/%BB%FE%BB%F6%A1%F5%BC%D2%B2%F1%CC%E4%C2%EA/0000069647.html

714 :名無しさん@3周年:04/05/03 21:37 ID:0bpqh4T7
唯の人
思想、イデオロギーをパッシングしたのではないんだよ
この3人を利用して政治に利用しようとしたマスコミ、支援団体
政党を、良識のある世論がパッシングしたんだよ。



715 :名無しさん@3周年:04/05/03 21:42 ID:NzIpV8vm
>>692
大野だよ。よくテレビに出てくるだろ。

>だいたいファルージャの総攻撃に、当たった不運というべき。

不運じゃねえだろ、予測できただろ。これを不運で終わらせてしまうこと自体、イラクの現状に対する
認識が甘いんだよ。外務省の退避勧告を無視してこうなったって言うことが事実。おまえは本当に認識
が甘い。


716 :名無しさん@3周年:04/05/03 21:43 ID:I1lb8EiI
>撤退の可能性も含めて検討しますくらいリップサービスしろ

テロリストのお仲間さんが紛れ込んでますね。

717 :名無しさん@3周年:04/05/03 21:44 ID:WlyEIA84
ジャーナリストでありながら危険を予測できなかった人
ではないと思うんです

一 般 常 識 で す が

718 :名無しさん@3周年:04/05/03 21:45 ID:0bpqh4T7
馬鹿な恵也を相手したくはないが
政府が犯人の要求を呑まないことに対して、異議がないという自覚と
政府の自国民の救出義務は論点が違う。
犯人の要求は100%呑むことはできないが、救出には全力を尽くす
と言うことだ。
こんな当たり前のことを理解できないで、戦場にノコ、ノコ出かけるから
叩かれるし、こんな馬鹿を必死で屁理屈を使ってかばうから
恵也はみんなに馬鹿にされる。

719 :名無しさん@3周年:04/05/03 21:47 ID:lGF0VDpK
>>682
>現実を直視できない、少しの違和感、違ったものを徹底的に排除する。そこには、正義とか、
>理想とは微塵も存在しない。

その言葉そっくりそのままおまえに返すよ。もうおまえの負け犬の遠吠えはいいよ。見苦しいだけ。

720 :名無しさん@3周年:04/05/03 21:48 ID:I1lb8EiI
なぜ、小泉(というか日本政府)が、”手柄”を一人占めできたのか?

それは、犯罪を未然に防ぎ、かつ、解決する努力をしたのが日本政府だけだったから。

まっとうなNGOは未然に防ぐ自衛努力をしていたが、解決に導く力はなかった。(当然)
まっとうでないNGOは、”解決努力(実は自己の政治主張を便乗主張してただけ)”は
していたが、事件を未然に防ぐ努力は全くしなかった。

終始一貫して国民の安全のために努力していたのは、日本政府だけだったわけだ。



721 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/03 21:48 ID:PqoGr3XE
>>712
・日本と戦争して勝つには民間人の馬鹿3人も 人質に取れば勝てる

確か政府は戦争に行くんじゃなくて、人道支援に行くからと
皆に説明してたはずだが、忘れたのかね?
人道支援なら、人質が大事だと思うがな。

722 :名無しさん@3周年:04/05/03 21:50 ID:jHXvWyHk
>>684
おまえ今の日本が民主国家じゃないと思っているの?民主国家の意味調べてから出なおしてこい。

723 :唯の人:04/05/03 21:51 ID:gNko3zMd
>>711

残念ながら、イタリアの人質は日本と違い、イラクのためではなく、自分の
ためにイラクに行ったことと、日本と同じように政府が撤退を拒否したので、
一人射殺された。このあたりを見ても如何に3人の過去を含めた行為が広く
イラク社会に受け入れられたかを物語っている。それはさておき、同じ
対応をしたイタリア大統領が、自ら、真っ先に行ったことは、4人の家族に
合い、最大限の救出の約束をし、家族の心を思いやったことだ。どこかの
首相とは大違いだ。その後イタリアの民衆による反戦デモを評価し、拘束者が
残る3人の開放を約束したことは周知の事実だ。

724 :名無しさん@3周年:04/05/03 21:51 ID:J+vcMuIP
>>720
日本政府の方ですか?
良く恥ずかし気もなくそんな戯言が書けますね。

725 :名無しさん@3周年:04/05/03 21:52 ID:WlyEIA84
イラクは戦場ですよ。自分が死ぬかもということを理解できないで
ボランティア?鼻の毛が抜ける〜〜〜〜〜。

726 :名無しさん@3周年:04/05/03 21:56 ID:BPiuKztM
>>691
>それに自衛隊撤退の運動というのは、署名活動もずいぶん前からやってるのは
>当然と思うがな。

人質救出のための署名活動だろ。一日であれだけの数集まるわけねえだろ。よく考えろ。

727 :名無しさん@3周年:04/05/03 21:58 ID:YEL2QyGG
>>690
>ここ最近のことだろ。

おまえ政府がしっかり交渉していること認めるんだな。


728 :名無しさん@3周年:04/05/03 22:00 ID:zQtO5Io8
>>690
おまえ、小泉総理がしっかりと対応していること認めたね。

729 :名無しさん@3周年:04/05/03 22:00 ID:0bpqh4T7
お前はほんとに馬鹿だ単細胞だ
イラクのことだけを言ってるんじゃない、北朝鮮も馬鹿じゃない
3人の人質と入れ替えに自衛隊撤退したら、新潟あたりで
幼稚園を工作員が占拠、園児を1時間に一人ずつ屋上から投げ落とす
と、無理難題を政府に要求するかも知れん。テロリストと交渉してはいけない
それでも政策を変更しないという態度をとるのが政治家たるものの
気概だ。

730 :名無しさん@3周年:04/05/03 22:00 ID:I1lb8EiI
>>723
ただ刺激的な写真を撮り、一山当てようとしただけのカメラマンが「イラクのための人」?
完全に価値観が狂ってるな。

イタリアの首脳と日本の首脳の対応の違いを挙げるなら、その前に”人質家族”の行為の
違いを考えよう。
イタリア人人質の家族は、事件の責任が自国の政府にあると詰めよっただろうか?
何も考えず、とにかく政策を転換せよと要求しただろうか?

違う相手には違う対応をとる。これは当然のことなんだよ。
当然のことを理解できないサヨクだけが、家族への批判を延々と誹謗し続けてる。

まそのおかげで、”家族”の異常な行動が忘れられることなく広く記憶されていってる
わけだがな。



731 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/03 22:00 ID:PqoGr3XE
>>718
・犯人の要求は100%呑むことはできないが、救出には全力を尽くす
 と言うことだ。

あれで全力とはね。
やった振りだけじゃないかい?
武装住民と会話するルートも何もない政府に、なにが出来たのやら!!

誘拐事件の鉄則。
相手と会話して出来るだけの情報を集めること。
その基本さえ無視する忠犬ポチ!

732 :名無しさん@3周年:04/05/03 22:03 ID:I1lb8EiI
ははは、どんなに貧相だろうと、”全力”には違いないだろう。

それで不満なら、情報機関をもっと整備し、機密費をあてがう(政治家を選ぶ)んだな。

733 :名無しさん@3周年:04/05/03 22:03 ID:DlA59B/C
>>688
怪しいほど「たまたま」が続くなあ。

734 :唯の人:04/05/03 22:04 ID:gNko3zMd
>>719

小泉君のワンフレーズより質が悪いようだな。機械的に、反射的に、低俗言語を
織り交ぜるだけではな。よく人間やってるよ。笛や太鼓の役ならまだ盛り上がるが、
むつけき男の怒鳴り声では、興ざめだ。

735 :名無しさん@3周年:04/05/03 22:09 ID:EkH18q40
>>693
>その為に税金を払って、雇ってるはずなんだがね。

税金払っていたら、国に迷惑かけてもいいのか?何をしても許されるのか?


736 :名無しさん@3周年:04/05/03 22:10 ID:I1lb8EiI
機械的、反射的な低俗言語

「現実を直視できない」
「違ったものを徹底的に排除する」
「正義とか、理想とかは微塵も存在しない」
「長いものに巻かれろ」
「政府の言うこと、お上のw言うことは絶対で」
「集団自殺」
「唯一”許される”道は」
「土下座をする以外に手はない」

自分の頭で考えているとは到底思えないワンパターンな言葉の数々。
やっぱ、人工無脳かな?

737 :名無しさん@3周年:04/05/03 22:12 ID:Lr1SxLzh
リスク管理とかの説明を紹介されて、
よく読んでみると責任回避のやり方だったのワラタ

738 :名無しさん@3周年:04/05/03 22:17 ID:0bpqh4T7
731 名前:恵也
お前、偽恵也だろう、屁理屈があの馬鹿の恵也にしては
一段と単調で幼稚だ、本物にしかられるぞ、行儀の悪いやつだ

739 :名無しさん@3周年:04/05/03 22:17 ID:A3MErg+o
>>694
>ちかごろ言われる自己責任論の危ういところは、自己責任を言ってる人
>が相手の自己を認めていないところにある。自己責任を
>言うなら、父性的な「退避勧告」は、不要。

相手の自己は認めている。しかし認められているからってなんでもして言い訳ではない。
それに退避勧告は必要だよ。政府には邦人保護の責任があるからね。国民に情報を与えて
あげないといけない。

>それこそ、「これからも、自己責任でやってね」でいいわけ。

自己責任でやってねえでいいけど、自己責任の認識が甘いやつが多いのが問題。
今回の元人質の会見を聞いても自己責任を本当に認識していたか疑問。安全対策
が甘すぎる。

740 :唯の人:04/05/03 22:21 ID:gNko3zMd
>>736

おいおい、今度は人の言葉の切り抜きか、ちょとは自分で考えろよ。
いくら、長い文章が理解できないからといって、細切れにしちゃー
意味なさんよ。言葉とは前後の文と文との間の脈絡で生きるものだ。
少しは勉強してちょ。

741 :名無しさん@3周年:04/05/03 22:22 ID:WlyEIA84
ジャーナリストが戦場に行って死ぬかもしれないとはわからないで
ボランティア?鼻の毛が抜ける〜〜〜〜〜〜〜〜

742 :名無しさん@3周年:04/05/03 22:24 ID:wHqJxNA9
>>703
おまえ本当にYOMIURI ON LINE見たのか?内閣支持率ってはっきり書いてあるぞ。
それともおまえ日本語読めないのか。

743 :名無しさん@3周年:04/05/03 22:26 ID:wHqJxNA9
>>703
>まあ、それももうすぐ奈落の底でしょう。

その根拠は?あなたの妄想、願望はやめてね。悔しいでしょうけど。

744 :名無しさん@3周年:04/05/03 22:27 ID:KbCeOSCH
>>684
唯の人さんの文章[>>632]と今回の文章[>>684]を読み比べていると矛盾を感じます。
あなたは本当に他人に対して論理的な思考ができないと非難できるほどしっかり
した人なんですか。

あなたは本当に民主主義を理解しているのですか。


745 :名無しさん@3周年:04/05/03 22:29 ID:F1SSyS+K
>>705
じゃあ、あなたは好きな北朝鮮にでも行って暮らせば?一応あの国も
朝鮮民主主義人民共和国って、国の中に民主主義ってうたってあるし。


746 :名無しさん@3周年:04/05/03 22:39 ID:fx5kDNfz
>>734
>小泉君のワンフレーズより質が悪いようだな。機械的に、反射的に、低俗言語を
>織り交ぜるだけではな。よく人間やってるよ。笛や太鼓の役ならまだ盛り上がるが、
>むつけき男の怒鳴り声では、興ざめだ。

その言葉そっくりそのままおまえに返すよ。単細胞さん。



747 :名無しさん@3周年:04/05/03 22:43 ID:j1JSUmMb
>>740
おまえの言葉は支離滅裂で死んでるけどな。

748 :名無しさん@3周年:04/05/03 22:47 ID:/7r+g0lD
>>740
お前「唯の人」じゃなくてゴキブリだろ!ゴキブリって名乗れよ!

749 :唯の人:04/05/03 22:51 ID:gNko3zMd
>>745

この民主主義も、人道支援と同じだな。羊頭狗肉で包装と中身が違う。
これは直ぐにバレル。しかし、日本は不思議で何もつかない。だから、
民主主義のようでも有るし、今回のように全体主義でもある。
口では民主主義と言っているから、国民は自己暗示で民主主義だと
思っているが、海外からはそのようには必ずしも見られてはいない。

しかし、何処からも文句が来ない、それは国名で明確に宣言していない
からだ。つまり、似非国家の側面も否定できない。

というところから、北朝鮮の側面の併せ持つため、わざわざ出向く必要は
ない、日本で十分体験できる。今回のように。

750 :唯の人:04/05/03 23:03 ID:gNko3zMd
>>744
なかなかチェックが厳しいな。矛盾点を突こうとするところは、他の1g
チュウチュウ君よりは、長文を理解しようとする努力として認めるよ。

しかし、矛盾は無いよ。そんな文は書かん。もし嘘だと思うのなら、そこを
指摘してみるのだな。

751 :名無しさん@3周年:04/05/03 23:03 ID:I1lb8EiI
全体主義、ねえ。

確かに、”人質”解放前の、家族は絶対善というテレビ報道はひどかった。
解放後から現在に至る、「人質を責めるなんて許せない」という感情論、一切の批判を
封じようとするサヨクメディアの暗躍も、日本のマスコミがいかに言論の自由を理解
していないかを、残念ながら示す結果となった。

しかしだからこそ、ネットで「メディアの全体主義」に立ち向かう流れができたわけだ。

人質擁護派は相手を誹謗するときよく、「権力の言いなりに…」という言葉を好んで使う。
しかし実際には、人質家族への批判こそ、「マスコミという権力」への抵抗だったりする。



752 :名無しさん@3周年:04/05/03 23:04 ID:/7r+g0lD
>>749
それはお前みたいな馬鹿左翼だろう!民主主義の自由には責任が伴っていることを何も理解していない。
都合がいいところしか見ようとしない!お前ら左翼の主張は矛盾だらけなんだよ!

753 :名無しさん@3周年:04/05/03 23:39 ID:9sBWoRdm
>>645
ほほう。
言葉に詰まると叩きに入るんだな。

自分で言ってるではないか?
>>628
>じゃー文句が有るのなら、家族に言うんだな。
だと。
その一方で叩かれる理由はないだと。
おまえはバカか?

質問によって回答を使い分けるとは二枚舌の典型だな。
叩かれる理由がないというが、現実として実際に叩かれている。
その現状を、理由がないと一言で片つけるには無理があるな。
何ゆえ理由がないのか言ってみな。
言えないだろう?

754 :名無しさん@3周年:04/05/03 23:40 ID:/7r+g0lD
まず、そもそも自己責任論が出てきたのは人質の家族が自分達を非を棚にあげて政府を批判したり、
それに便乗した馬鹿タレ左翼が調子の乗ってたから出てきたんだろう!沈静化したのは家族が
謙虚になったからだよ!決して馬鹿タレ左翼の意見が受け入れられたわけではない!その証拠
に国民の6割程度は現在も自衛隊のイラク派遣を支持している。論理のすり替えをするな左翼系唯のひとよ!


755 :唯の人:04/05/03 23:46 ID:gNko3zMd
>>751
少し文の内容が現実とそぐわないので、添削をしておくよ。これを見て、今後
現実把握の上達に励むことだ。

>確かに、”人質”解放前の、家族は絶対善というテレビ報道はひどかった。

そうで有ればよかったが、残念ながら逆だった、その結果パッシングが起きた。

>解放後から現在に至る、「人質を責めるなんて許せない」という感情論、一切の批判を
>封じようとするサヨクメディアの暗躍も、日本のマスコミがいかに言論の自由を理解
>していないかを、残念ながら示す結果となった。

「人質を責めるなんて許せない」という声は有ったが、感情論でマスコミが
煽り、パッシングが起き、恥ずかしい日本国民が浮き彫りになった、でなければ
パッシングが起きなかったが正解だよ。「日本のマスコミがいかに言論の自由を理解
していないかを、残念ながら示す結果となった。」ここんところは良くできました。
花丸だよ。

>しかしだからこそ、ネットで「メディアの全体主義」に立ち向かう流れができたわけだ。
ここも花丸だ。
しかし注を入れておく:特にテレビメディアの許認可権は政府が握っているため、
意に反する報道には、当然圧力が架かる。だから、電波は何時も政府の顔色を
伺って、今回のように政府の見解を垂れ流すことになる。

>人質家族への批判こそ、「マスコミという権力」への抵抗だったりする。

何の罪もない、ちっぽけな、人質個人が権力の人身御供にされる哀れさ、
そのあたりに、現在の日本人は心は向かわなくなった、嘆かわしいことだ。
注を入れとくよ:「マスコミという権力」これは、政府と結託したときの
恐ろしさをよく表している言葉だ。 これも花丸だ

評点:花丸3つで45点、だいぶがんばったが、赤点だ次回はがんばるように。

756 :名無しさん@3周年:04/05/03 23:53 ID:iE+67ZIi
唯の人って何様?おまえが人の書き込みに点数つけれる器か?だいたい45点って赤点か?

757 :名無しさん@3周年:04/05/03 23:55 ID:L0Txx9KV
今回のイラクの元人質に罪は無いが落ち度はあった。

758 :名無しさん@3周年:04/05/03 23:55 ID:/7r+g0lD
>>755
逆ではないだろう!お前みたいな左翼が好むTBSや朝日は一貫してお前の主張と同じくおかしな政府バッシングをしていただろう。
お前みたいな左翼が人質家族に便乗したから話がややこしくなったんだろ!お前らのお陰で世の中おかしくなってるんだろ!

759 :名無しさん@3周年:04/05/03 23:57 ID:m1EphikX
左翼、プロ市民団体ってキモイ。

760 :名無しさん@3周年:04/05/03 23:59 ID:I1lb8EiI
>>755
>そうで有ればよかったが、残念ながら逆だった、その結果パッシングが起きた

解放前、人質家族を叩いていたテレビ番組の名前と内容の提示を希望。
ま、ないだろうけど。

>「人質を責めるなんて許せない」という声は有ったが、感情論でマスコミが煽り

「人質を責めるなんて許せない、という感情論」でセットなんだよ。
他人の発言をぶつ切りにしては意味ないよ。

「人質家族擁護の感情論」に対して、「テロに対する態度」「危険な行為に対する責任」
などの、論理的な批判が展開されたわけだ。バッシングとは実は、冷静な批判に他ならない。

>ちっぽけな、人質個人が

”誘拐”を待ち構えていたかのような自称15万人の署名、記者会見の度に群がる左翼団体。
批判の対象は人質個人ではない、という事実認識が、現実把握の第一歩だな。

>「マスコミという権力」これは、政府と結託したときの恐ろしさをよく表している言葉だ

政府のせいにしていればマスコミは安泰、安易な批判記事で誰もをだませた時代は終わった。
その結果の一つが、今回のサヨクマスコミ批判であり、ネットでの言論拡大だ。
もう、昔ながらの手は通用しない。
政府とつるもうがつるむまいが、マスコミ自身が、日本社会の利益を守る姿勢を見せなければ、
いつでも国民から敵と見なされ批判されるだろう。




761 :名無しさん@3周年:04/05/04 00:00 ID:6iJPgG/a
>>755
お前の言うのはいつもなんの根拠もないな。
>残念ながら逆だった
ほう、同情的な報道ばかりだったが?
なにをもって逆というのか?

>許認可権は政府が握っているため、
>意に反する報道には、当然圧力が架かる
認可が既に下りているところが、いまさら顔色うかがうのかよ?
しかも、政府の見解を垂れ流すと言ってるが、
お前は朝日の報道見たことがあるのか?

現状をよく把握してないのはお前。
恥を知るのはお前のほうだな。


762 :名無しさん@3周年:04/05/04 00:06 ID:ygQCiD9o
>>755
お前、現実把握が全くできていない本物のアホだな!モグラみたいに地下にでもこもってんのか?

763 :唯の人:04/05/04 00:08 ID:vfwfAsVX
>>753

>>628
>じゃー文句が有るのなら、家族に言うんだな。
だと。
その一方で叩かれる理由はないだと。
おまえはバカか?

残念ながら長文を理解することは、どうしても無理なようだな。

文句をいうのは、当方ではない。何故なら、家族を含めて彼らに非はない。
それは明らかで、当方は徹底的な擁護でそのように振舞ってきた。よって
文句をいうとの表現はパッシング派が行うことを前衛としておる。

しかし、その対象は、その時点では家族の振る舞いに、対するものであるから、
そこに限定されるのは当然である。しかし、現実問題として、叩く内容を吟味
したとき、言いがかり以外の何ものでもない事は明らかであり、叩くことを
理性有る当方が否定することは当然である。

本日はここまでだ。 おやすみ good nighit(心よりIを込めて)





764 :名無しさん@3周年:04/05/04 00:10 ID:/4GKjbqY
>>763
事件の責任を犯人ではなく政府にある、と誹謗しただけでも、十分、”非”はあると
大抵の人間は思うがね。

ま、”人質”家族擁護派は、テロ擁護派でもある、ということで。

765 :名無しさん@3周年:04/05/04 00:11 ID:FjNvZRjI

俺ら新世代の活動からみれば、今回のイラク誘拐事件での世論操作は拙劣の一言に尽きる。
昔だったら、反政府=反自民=平和=反米=反資本主義=親社会主義 で、いくらでも
大衆を操作できたのだろうが、時代が違うんだよ。

北朝鮮拉致の暴露や、韓・中の日本滅亡願望が露呈している昨今、ブントレベルで自民党
を叩きさえすればどんな方向へでも同調させうるという幻想が通じないのは、ブンヤの若い
奴らでも知っているのに、だ。

 若い頃に社会主義にかぶれたジジイ・ババァどもよ、早く引退しろや。
 引導わたすからさあ。


766 :名無しさん@3周年:04/05/04 00:12 ID:SqrV/zra
政治版はいつもこうなる
餓鬼が出てきてレベルが落ちて
最後は罵り合って
スレは野垂れ死に

767 :名無しさん@3周年:04/05/04 00:13 ID:1KfXf73W
>>763
おい、立場が悪くなったからって逃げるなよ。

768 :名無しさん@3周年:04/05/04 00:13 ID:ygQCiD9o
>>763
お前の文章「(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)」てのがやけに多いな!限られた文字数で自分の考えを表現するのがかなり下手だな!
はっきり言って馬鹿とみた!ちゃんと要点絞って書けよだらだら書くなよ!

769 :名無しさん@3周年:04/05/04 00:16 ID:/4GKjbqY
>>765
思惑が外れたサヨクマスコミのあわてぶりが最近光ってるよね。
事件最初の得意気な記事(政権崩壊の危機!)が思い出される。

必死で「家族批判は政府の意向」だと宣伝して反撃を試みているようだけど、
その宣伝相手の大多数こそが「自発的な批判者」だということにすら、もう
気が回らないのだろうか。


770 :名無しさん@3周年:04/05/04 00:26 ID:6iJPgG/a
>>763
どうもコイツは理解力に問題があるようだな。

文句があるなら家族に言えと、彼の家族への文句を認めておきながら、
一方で「理由がない」と一言の元に切り捨てるその姿勢を問うたのだが、
現状認識の前に、よく他人と会話するようにしたまえよ。

改めて聞こう、何ゆえ家族に叩かれる理由がないと。
叩かれているのは問題という言い分なら理解できるが、
理由がないとは思えない。
なにゆえお前は「理由がない」と断ずることができるのか?
はっきりしたまえよ。


771 :名無しさん@3周年:04/05/04 00:33 ID:6iJPgG/a
>>763
good nighit?
カッコワル!
中1にもどれ。

772 :名無しさん@3周年:04/05/04 00:42 ID:ygQCiD9o
>>763
逃げたのか腰抜けが!どうせお前馬鹿なんだろ?馬鹿が偉そうなこと言うなよ!

773 :名無しさん@3周年:04/05/04 00:44 ID:I6iBkF9F
唯の人って逃げたの?いろいろツッコミどころが出たところなのに。ここで逃げたなんて卑怯以外の何者でもないな。

774 :名無しさん@3周年:04/05/04 00:45 ID:I6iBkF9F
あと恵也はどこ行った?

775 :名無しさん@3周年:04/05/04 06:36 ID:lnKKhlGk
漏れは、人質たちは、馬鹿ですむような人たちじゃないと思う。
ほとんど、知将だ。
で、それをバッシングしてる人たちをみると、知将や穂もをガス室に送った
ころのドイツ市民を思い出してしまう。

776 :◆JmMRHYri26 :04/05/04 07:07 ID:pHPQdpu+
えらくレスついたな。先月まで100台も行ってなかったろうに。
で、結論としては、やはり自己責任論は終わったわけでいいよう
だな。

777 :名無しさん@3周年:04/05/04 09:22 ID:FjNvZRjI
>>769
イラク派兵反対派はもちろん、派兵賛成派も取り込めるという思い込みで
あまりにも前面に押し出しすぎたのが致命傷。
指導者の感覚自体が、ソ連崩壊前の時代遅れで、世間常識とズレており、
今回、大衆からの遊離という最大のタブーで表面化してしまった。

アワテブリというのは、実は、団体・マスコミ・某野党の幹部層だけのこと
で末端では、やっぱりな、という感じ。 若手では、もっと異なったアプ
ローチが有力だったし。

でも、最初にまず自分の落ち度を認めてから、それから初めて自己主張する
という日本常識の手順も知らない奴が幹部なんだから、困ったものだ。


778 :名無しさん@3周年:04/05/04 09:37 ID:b/etqLAR
結局のところ、今後人質が出ても自己責任ということで、
政府は救出努力はしますよということだな。
でも万が一のことがあってもそれで政策を変えたりはしません
ってことでかたはついたようだな。

779 :名無しさん@3周年:04/05/04 09:50 ID:ZBTvQL5x
しかし、テロリストと交渉しようなんて、世界の常識をし
らないのだろうか。
けっきょく、政府の無能ぶりが印象に残っただけだ。
たかが、3+2人のアホ使うだけで、日本の外交能力が測れる
なんて、誰も気付かないのだろうか。

780 :名無しさん@3周年:04/05/04 09:54 ID:PFREx4G/
>>779
政府が無能って?
何を見てきたんだか…

781 :名無しさん@3周年:04/05/04 10:04 ID:4Nr9ncR8
>>776
自分でえらくレスついたなっていっておいて自己責任論は終わったなって。
終わってないからレスついてるんだよ。

782 :名無しさん@3周年:04/05/04 10:36 ID:xDuwHBP8
>>779
政府はテロリストとの取引をいっさいしていませんが。

783 :名無しさん@3周年:04/05/04 10:42 ID:ZBTvQL5x
こんどは、2匹か、
まあ、よしとしよう。

784 :名無しさん@3周年:04/05/04 11:13 ID:xDuwHBP8
>>783
それでおまえの反論は?反論なしか、無能だな。

785 :名無しさん@3周年:04/05/04 11:23 ID:PFREx4G/
>>784
そっとしといてやれ。

786 :1 ◇JmMRHYri26 :04/05/04 11:57 ID:TsfbkDCy
えらく批判されたな。先月まで100台も行ってなかったろうに。
で、結論としては、自業自得論ということかな。

787 :名無しさん@3周年:04/05/04 11:59 ID:PFREx4G/
>>786
おまえだけでわかる言葉で書き込むな。間抜け。

788 :名無しさん@3周年:04/05/04 12:01 ID:57Ravux3
道民にコストを償いなさい
そしたら、同情してやる

789 :名無しさん@3周年:04/05/04 12:35 ID:AnkSNAMx
現実には今回の一件で被害者の手許に集まった善意の募金、かなりの金額に
なるんじゃない?

情報公開してほしいわ。

790 :唯の人:04/05/04 13:23 ID:vfwfAsVX
>>786
単細胞は要約もできんな。
もう少し骨のあることを書くんだな。

791 :名無しさん@3周年:04/05/04 13:31 ID:FjNvZRjI
24 :名無しさん@3周年 :04/04/18 23:09 ID:ZPVxcluY

今回の3人の拉致をネタにして、コイズミ、自衛隊派遣、米国追従を批判したい人
今回の3人の無謀をネタにして、コイズミ、自衛隊派遣、米国追従を援護したい人
  ご苦労! でも、庶民の大多数は、

「3人の無謀さ」と「3人のご家族の言い草」との合わせ技一本で、
「常識をわきまえない身勝手な人たち」という感情論で拒絶しただけ。

792 :名無しさん@3周年:04/05/04 13:32 ID:FjNvZRjI
33 :名無しさん@3周年 :04/04/24 15:31 ID:wOFeQchq
 3人へのバッシングは、
 3人の家族へのバッシングのとばっちりかな?

 3人の家族への「自己責任」って、もともとはさ、

  危険地域へ自発的に行った過失にはふれずに、
  政府に、犯人と同じ要求を突きつけた、という非常識に対して、

 「お前ら、自己責任ということも考えてくれよ。」という程度だろ。
  うさんくさい勢力の影響もちらほら、あったし。

 日本では、まず、自らの過失なり落ち度なりを詫びた後に、自己主張を
 するというのが、一般常識ではあるが、世界ではどうなのかな?
 謙遜や謝罪をしたら負け、とかいう文化からみたら、訳の分からない
 行動様態ではあるけどね。

793 :名無しさん@3周年:04/05/04 13:34 ID:FjNvZRjI
2週間前のスレから抜粋してみた。
1は、大ヒットスレの管理者ヅラしたいんだろうが、
 内容自体あまり進歩は見られない。

794 :名無しさん@3周年:04/05/04 13:36 ID:vOCG727O
アメリカでも反核運動家は右翼に殴られたりするがな。
だが、政府が公式に反核運動を批判したりしたら反民主主義といわれるだろう。

795 :名無しさん@3周年:04/05/04 13:38 ID:80VPGxlS
ドバイでの診療代、宿泊代、航空運賃、3人とその家族の費用の支払い合わせて
260万円だって。いたって普通なんだけど。そのうち元人質の航空運賃は5万弱
だって。いたって普通なんだけど。それに、この人たちにはバックに支援団体が
ついていて募金も集まっているんでしょ。

796 :名無しさん@3周年:04/05/04 13:46 ID:vOCG727O
>>795
家族の旅費はそうだが、3人はドバイから日本までは強制送還だろ。
当人たちの意思に関係なく連れ戻したんだから払う必要ないだろ。
おまえが警察につかまったらパトカーの運賃払うのか?

797 :名無しさん@3周年:04/05/04 13:51 ID:lS3xoTJA
>>796
ドバイが追い出したら強制送還になるが、別にドバイが追い出したわけではない。
それに今回の帰国は家族が説得して、本人も納得して帰国しただけのこと。

798 :名無しさん@3周年:04/05/04 13:52 ID:y2I5z+W3

3人に自己責任を負わせるなよ!








    バ カ に は 責 任 が な い ん だ ぞ!!


799 :唯の人:04/05/04 14:05 ID:vfwfAsVX
>>791

>「常識をわきまえない身勝手な人たち」という感情論で拒絶しただけ。

そうだ、感情論だから、そこには合理的な理由はない。好き嫌いの、
サルでもできる、反射反応があるだけだ。結局、世界の物笑いの種として、
日本国民の幼稚さがクローズアップされただけだ。反省はサルでもできるが、
このスレをみると、反省もできないサル以下ということだが。これは、
日本の中でも特殊な人種であることを願うばかりだ。


800 :唯の人:04/05/04 14:27 ID:vfwfAsVX
高遠さんのNGIとしての活動はアメリカのニューヨークタイムズ、ワシントンポスト
を始め、世界中で賞賛と支持の声が上がったが、国内では、イジメノの対象となった。
如何に日本の常識が、世界の非常識であるかを、認識するところから第一歩が始まる。
このような対応しか出来ない政府に、今後の国家の進路を任すことは危険極まりない
ことも確かである。

801 :名無しさん@3周年:04/05/04 14:32 ID:Rkf9qO0S
あなたはどこかの政府広報の人ですか?

802 :名無しさん@3周年:04/05/04 14:34 ID:4QYSvzg5
>>800
アメリカの常識が世界の常識だと思っている時点で、おまえはアウトだな。

803 :名無しさん@3周年:04/05/04 14:46 ID:IbAdyKfr
まあこれからは日本の常識が世界の常識だよな。

804 :名無しさん@3周年:04/05/04 15:33 ID:6GGCdv0X
へ〜コラ 営業ども

805 :名無しさん@3周年:04/05/04 15:48 ID:7h3//pnr
自己責任というより自業自得でしょ

806 :名無しさん@3周年:04/05/04 16:05 ID:wZ1Wb+1d
自業自得でも自己責任はあるよ。

807 :名無しさん@3周年:04/05/04 16:07 ID:GYfneTmg
家族が誘拐中に自衛隊撤退を声高に叫んでいたのも、家族の命を思うが故仕方ないと思う。
また、犯人を批判する発言が無かったのも犯人を刺激しないためだとすれば納得できる。
しかし、解放された今、家族からも元人質からも犯人を批判する声明が無いのは不自然ではないか?

808 :名無しさん@3周年:04/05/04 16:10 ID:U2jaXLRh
家族が誘拐中に自衛隊撤退を声高に叫んでいたのは、市民団体や○産党に指示されていたからでしょ。


809 :名無しさん@3周年:04/05/04 16:48 ID:d+jcbJWj
 イラクでの邦人拘束事件は人質の「自己責任」だ。
→なぜなら、危険なイラクに逝けば犯罪の被害に遭うのは当然だから。
→というのも、米国にはイラクの治安を維持する能力が欠如しているから。
→となると、米国主導ではイラクの復興は成功しない。
→じゃ、なんで自衛隊はイラクで米国に協力してるんだろう?

事務次官会見記録(平成16年4月)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/kaiken/jikan/j_0404.html
一般的になりますが、これは基本的な話ですが、外国の領域には日本の
主権は及ばないわけです。当然、日本政府、外務省は在外邦人の保護に
ついて責任を有しているわけですが、日本の主権が及ばないところでは
その保護に限界があるというのも当然のことです。そういった国におい
て、本来ならばその国が自らの主権に基づいて在留している外国人の保
護について、更には治安について責任を負うというのが国際法上の原則
です。

安全保障理事会決議1483(2003)
2003年5月22日の安全保障理事会第4761回会合で採択
http://www.unic.or.jp/new/pr03-059.htm
4. 当局に対し、国連憲章およびその他の関連国際法に従い、治安と安
全の諸条件の回復、および、イラク国民が自らの政治的将来を自由
に決定できる条件の整備に向けた活動をはじめ、国内の実効的統治
を通じ、イラク国民の福祉を促進するよう呼びかける。

2004年04月08日(木)
武装米兵の輸送実施 C130、空幕長が認める
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20040408/20040408a3080.html
 津曲空幕長は過去の輸送任務について「米兵や(連合軍の)軍属を運
んだことはある」と答え、さらに「武器、弾薬を単独で運んだことはな
い」と説明。輸送した米兵が小銃など軽火器類を携行していたことも認
めた。


810 :名無しさん@3周年:04/05/04 17:13 ID:FjNvZRjI
>>800 
  以下も2週間前のスレなのだが、今カキコするなら、もう少し進歩見せて?

27 :名無しさん@3周年 :04/04/21 08:31 ID:A9Vzh5WD

 アメリカの言うことを信じたい人もいれば、
 フランスの言うことを信じたい人もいる。
 ことイラク問題に関しては、米仏は対立しているから当然。

 自分の主義に近い言い分を紹介して、世界常識だ、とするのも
 いいが、米仏どっちにしても外国世論に左右される日本人らしい
 思考パターンだ。
 
 今回の日本国民・政府による非難は、うさんくさい勢力がご家族
 を不正操縦し利用しようとしたのがミエミエすぎただけ。
 (海外ではそこらへんどう報道されてるのかな?)
 結果的に、まっとうなボランティア・団体のイメージダウンという
 不幸な状況まで引き起こしてしまったのはいきすぎだ。


811 :名無しさん@3周年:04/05/04 17:17 ID:lOXZXAfZ
一番の問題は思考力のない日本人が増すゴミの決めた枠内で
愚かな考えをして、これが常識だ、これが常識だ
と喚いていることだな
操縦されてルことにも気がつかない愚民の群れ


812 :名無しさん@3周年:04/05/04 17:30 ID:FjNvZRjI
シンガポールの新聞が、3人の素性について報道

 今井君を共産主義一家とか、高遠さんをテロリストのシンパ扱い!
 ひどすぎる、日本人として断固抗議しよう!

http://straitstimes.asia1.com.sg/news/story/0,4386,248940,00.html

*注)
真偽の程はご自分で確認しましょう。
書き込む前に自分で記事を全文読むこと。


813 :モキュ:04/05/04 18:08 ID:GQu3seLP

  クリャーーーーーーーーーーーーーーーー 唯の人 よ!

      ネズミハート   唯の人 よ!!

    ま  た  ス  ル  ー  か  よ !?

適当なこと言ってチョーシに乗るのはかまわんが、
>>247-250はどうしたよ?
誘導のための意図的な誤認は認めるのか?

おまえ呆れた奴だな。
いまざっと目をとおしたら、
お前結構レスしてねぇのな。
都合の悪い事は完全スルーしときながら、
恥ずかしげもなく電波とばしてケツカル。
たまにレスしたかと思えばただの煽りで中身0。
お前みたいな奴がいるから2CHは便所の落書きなんて言われる。
まあ、おまえのような粘着バカは
だまってモー娘妹分の横断幕でも盗んでなさいってこった(・∀・)

814 :モキュ:04/05/04 18:21 ID:GQu3seLP

おもしろレス発見。
唯の人
>このスレのパッシング派は現在の日本の小宇宙かも知れんな。
>現実を直視できない、少しの違和感、違ったものを徹底的に排除する。
>そこには、正義とか、理想とは微塵も存在しない。
そりゃお前の事だって(w
バッシングされてる事実を直視できずに、偏った正義とか理想の脳内宇宙をさまよい、少しの違和感、違ったものを徹底的に排除する。
グッジョブ ワロタ

815 :モキュ:04/05/04 18:41 ID:GQu3seLP
>>760
!!激しく同位!!
>政府のせいにしていればマスコミは安泰、安易な批判記事で誰もをだませた時代
>は終わった。その結果の一つが、今回のサヨクマスコミ批判であり、ネットでの
>言論拡大だ。もう、昔ながらの手は通用しない。
>政府とつるもうがつるむまいが、マスコミ自身が、日本社会の利益を守る姿勢を
>見せなければ、いつでも国民から敵と見なされ批判されるだろう。
|_●_○◎
|゚∀゚)з゚)∀・)>>760グッジョブ!!
と_ と )と_)
|/ / / /
|_)_)_)


816 :名無しさん@3周年:04/05/04 18:48 ID:6GGCdv0X
さま〜ず 大好き

817 :名無しさん@3周年:04/05/04 19:39 ID:/4GKjbqY
>>809
>→というのも、米国にはイラクの治安を維持する能力が欠如しているから。

ここと

>→となると、米国主導ではイラクの復興は成功しない

との間には、常人には伺えないくらい大きな論理の飛躍がある。
一旦崩れた治安は、永久に回復不能だと言いたいのだろうか。

818 :唯の人:04/05/04 21:03 ID:vfwfAsVX
>>813>>814>>815

長文が不得意じゃー、どんな内容の濃いレスつけても、理解は無理そうだ。
当人にとって、価値は0なんだろうな。「便所の落書き」のような低級な
フレーズはインプットされている。理解できなきゃ、全てが「便所の落書き」
として、単純回路の頭で処理をされてしまうらしい。


819 :名無しさん@3周年:04/05/04 21:09 ID:/4GKjbqY
「政府とつるんだマスコミ報道によって人質家族への悪意が醸成された」と妄想する
馬鹿が現れましたな。

いや、家族の醜態を無批判に垂れ流したマスコミのせいであることは事実なんだがね。
あれって政府の指示だったんだろうか。w

820 :1 ◆JmMRHYri26 :04/05/04 21:15 ID:pHPQdpu+
う〜む。また進んでるな。
進行、もっとゆっくりでいいんだが…w


821 :名無しさん@3周年:04/05/04 21:24 ID:0pBgRQbJ

ネプチューンの名倉?じゃない方のが睾丸摘出してた というニュースのリンクを探していたら
             ↓ギャーーーーー

松田聖子:興奮のノーバン始球式
http://www.mainichi-msn.co.jp/geinou/sponichi/news/20040504spn00m200018000c.html

年増の露出狂が、最近 公共電波に混信中。

ジャネット・Jの 型崩たれオパ-イ ブルブル映像 金積まれても見たくネーヨ!
                    
                      ↑ギャーーーーー



822 :名無しさん@3周年:04/05/04 21:36 ID:c813ihtX
自己責任論者の繰り返しなされる悲しいくらいの低レベル発言。
しかしそれでも同じ日本人なんだよね( ´ー`)フゥー...

823 :名無しさん@3周年:04/05/04 21:39 ID:/4GKjbqY
徹底して議論を避け、根拠なき印象操作レスしか能のない、
人質家族(サヨクマスコミ)擁護派。

哀れ。

824 :自衛隊嫌い:04/05/04 21:55 ID:vUU0Wziu
感情だけでモノを言う愚考。
議論は何のため。
人の尻馬に乗って5人をただ叩くだけは、もうヤメ。

825 :ペリカン文書 ◆JmMRHYri26 :04/05/04 22:04 ID:pHPQdpu+
自己責任論なんてのは、自衛隊を派遣した政府の責任に吸収
されるべきだな。

826 :名無しさん@3周年:04/05/04 22:11 ID:/4GKjbqY
「目的が”立派”だったから」
「”被害者”なんだから」

感情的な理由だけで、一切の批判を封じようとしているのが、サヨクマスコミら擁護派。
そしてその尻馬に乗ってる一部の人間。

827 :名無しさん@3周年:04/05/04 22:24 ID:4FZD+EK8
自衛隊を派遣したことに対する政府の責任は今のところ無いよ。何も起こってないからね。

828 :名無しさん@3周年:04/05/04 22:26 ID:/4GKjbqY
>>825
個人は一切責任を負わない、か。

国家主義者だな。


829 :名無しさん@3周年:04/05/04 22:27 ID:LA3YFB9t
唯の人の反論ってもう終わり?仲間の恵也が現れないから反論できないの?
唯の人って仲間がいないと反論が出来ないみたいだね。

830 :名無しさん@3周年:04/05/04 22:29 ID:7nKZbedd
危険だとわかっているところへあえて突っ込んでいく。自己責任が問われるのは当たり前です。
過失があったと言ってもいい。

831 :名無しさん@3周年:04/05/04 22:29 ID:+qFn3Efe
郡山は、ドランクドラゴンのメガネに酷似しているw

-/     ヽ─- ..     ,.-‐''^^'''‐- ...  \            /
<人____ノ ノ  ' , ,; '          ヽ| \,.-‐ """''''''- / |
 ノ\/\/\/ノ ノノ .;'      ∩∩  ミ\〆           β /
;    j  ━   ━ i   ;⊂ニニニニ ノ ヽニ⊃ /  ノりノレりノレノ\  i
; .,,  ノ  <・> <・>i  ; .,,  ノ ,.==-    =; i  ノcニつ ⊂ニュ ミ |
( r|  j━┳━┳┳┓  ( r|  j.  ーo 、  ,..of ノ  | <@  ミ @ヽ.  | |  
 ヽT   ┗━┛┗┛   ': ヽ彳    ̄  i  ̄} イ  |   (o_o.)    | |
 ': . i 人    .r _ j ノ   ノ . i !     .r _ j / ノ   !  ノ u 丶.   ! ヽ
 '; | \    ・・・・/、   彡 | \  'ー-=ゝ/  彡 !   (つ     !  ミ 
 ¢   \ ≪≫ノ∂\  人、 \   ̄ノ  ノ   人   "     人  ヽ 

832 :善良市民:04/05/04 22:30 ID:+qFn3Efe
自己責任論を契機に、
インチキNGOを粛清する突破口になることを、心より願います。

833 :名無しさん@3周年:04/05/04 22:45 ID:tbK6teQB
もう飽きた、この話。
昔、超能力者ユリゲラーのTVを見ていて、時計が治ったとかetc
いい加減な言動をした連中がいたらしいが
今も、同じなんだと思った。
チョッと前まで、何も知らなくても知ってる振りが出来れば
順番に大臣になれた。
今は、違うかと思ったが、カワンネー。

834 :名無しさん@3周年:04/05/04 22:49 ID:/4GKjbqY
いや、昔だったらマスコミが「政府が悪い。政府に責任がある。」と間断なくまくしたてれば、
根拠を納得できなくても、なんとなくそうなのか、と、ほとんどの視聴者に思わせることができた。

その意味では、時代が変わった。
マスコミ(主にテレビ)の主張、思惑とは異なる判断が自主的になされ、ちゃんと意思表明できた
意義は大きい。


835 :モキュ:04/05/04 23:03 ID:GQu3seLP
>>818
おいおい逃げてんじゃねぇよ。ネズミハート  唯 の 人  よ。
3日目にやっとレスつけたかと思えばそれかよ。
お前のそのレスにいったい何の価値があるってんだよ。
前逃げすぎ。
逃げといて最後ッ屁だけ立派。
ネズミハートよぉ。
いつまでも言を左右にしてねぇで答えろや。
お前のは意図的な誤認だってな>>247-250
それがない限り、次スレ作っても言い続けるからなぁ。
唯の人は低脳だが、さも自分が正しいように言う勘違い野郎となぁ。
そもしに長文が苦手っていきなりどっから持ってきたんだよ?
そういうことを言うならば何ゆえ長文苦手か指摘するのが筋だろうがよ。
それがない限りお前のは言いがかりでしかない。
これくらいの事はお前の頭でもわかるよなぁ?(わかるかなぁ、ホントに心配になってきた)
お前の低級な本性が知れると言うものだ。
長文おまえが苦手なんじゃね?



836 :モキュ:04/05/04 23:08 ID:GQu3seLP
>>818
それと俺のお勧め>>760にも答えろや。
逃げてんじゃねーぞ。この低脳野郎。

837 :ペリカン文書 ◆JmMRHYri26 :04/05/04 23:08 ID:pHPQdpu+
>>830
その危険をもたらしたのが、政府による自衛隊派遣が理由だしね。

838 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:11 ID:AnkSNAMx
結局、あの三人は自衛隊撤退の為の人質の盾だったの?
擁護するのはわかるけど、何だか変な擁護の仕方ね。


839 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:12 ID:/4GKjbqY
>>837
犯罪が起きたのは、被害者がこの世に存在したから、みたいな空疎な理屈だな。

840 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:15 ID:INDb6NxB
>>837
政府の自衛隊派遣が危険をもたらしたわけではない。その証拠に人質事件は国籍を問わず無差別に行われている。

841 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:16 ID:OsKiawnW
そんなに人道支援がしたいなら、列車事故で大変な北朝鮮へ行けよ、
あそこは退避勧告出てないだろ。

842 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:17 ID:BuFWuaSK
各国の人質釈放の条件は?  日本の人質解放の条件は?

843 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:18 ID:hGSpxKXQ
「自衛隊が撤退しない」とわかったから、3人は解放されたんだよね。

844 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:19 ID:/4GKjbqY
http://www.pubanzen.mofa.go.jp/info/info4.asp?id=035
>本情報は2004/05/04現在有効です。
>北朝鮮に対する渡航情報(危険情報)の発出(2004/03/19)
> ●北朝鮮 :「十分注意して下さい」(継続)

>北朝鮮への渡航を予定される皆様及び北朝鮮に滞在されている皆様へ

> 日本と北朝鮮との間には国交がなく、北朝鮮には日本大使館、日本総領事館
>などの日本政府の機関がありません。このため、日本人が北朝鮮で事件・事故
>あるいはトラブルに巻き込まれても、通常行われている邦人援護活動を行うこ
>とは極めて困難です。例えば、パスポートを紛失した場合、現地で再発給を行
>うことはできません。
> つきましては、渡航を検討される際には、上記事情に留意の上、事件・事故
>あるいはトラブルを避けるよう十分注意して下さい。


845 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:20 ID:TW2wOT6x
>>837
自衛隊が派遣されていてもいなくても、イラクは危険だよ。特にファルージャからバクダッドは。
そのことは、元人質にもわかっていたはず。だから自己責任を問われるの。しかし、普通はこんな
こと誰でもわかっているから、口に出して言われることは無いんだけどね。

846 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:21 ID:c813ihtX
>841

じゃあなんで人道支援が名目の自衛隊が北朝鮮に行かないの?

847 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:23 ID:/4GKjbqY
>>846
現地政府もしくはその代替組織から支援要請がないから、だろ?

848 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:24 ID:N6LVBPu9
>>846
北が許すわけないだろ
少しは頭を使え

849 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:24 ID:OsKiawnW
>>846
呼ばれてもいないのに軍隊が出かけたら侵略ですよ

850 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:24 ID:c813ihtX
>845

自己責任論が批判されるのは、人道支援でいって被害にあったのによってたかって
その責任を問うとしているその姿勢だよ。
賞賛されるべきことまで批判の対象にするのは筋が違うというわけ。

851 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:26 ID:c813ihtX
>847-849

おまいらは皮肉も通じないのかw

852 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:27 ID:HXHy0YOi
>>850
動機がどうであろうと、情状酌量はともかくしたことの責任は果たさなければいけない。
ヒトラーにも、ドイツを一次大戦の困窮から救おうとした大義があるよ。
それで、やったことが正当化されんの?

853 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:28 ID:N6LVBPu9
>>851
皮肉になってると?
頭大丈夫?

854 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:28 ID:hGSpxKXQ
自衛隊は輸送と医療と土木復興をひとつの命令系統でこなせる稀有な組織なのだから、リョンチョン向きだと思います。
自国民のために汗を流す自衛隊の姿を見れば、アジアの仲間の杞憂も払拭できるのではないでしょうか?

855 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:28 ID:c813ihtX
>852

また極端な例だなw
ヒトラーが「人道」目的でやったなら賞賛されるだろうな。
だがヒトラーの行為はあくまで「政治」目的であることを忘れるな。

856 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:29 ID:c813ihtX
>853

じゃあ自衛隊はイラクが呼んだんですかね?

857 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:30 ID:OsKiawnW
>>850
人道支援という名目なら何をしても許されるわけではない、それがわかってないから叩かれる

人を救う前にまず自分を救うべきだ、手間を増やして迷惑をかけるな

858 :ペリカン文書 ◆JmMRHYri26 :04/05/04 23:30 ID:pHPQdpu+
>>839
空辣ではないなw。明らかに合理的関連性がある。
なぜなら、自衛隊派遣という前提は、あなたの例示がいう「被害
者」よりも遥かに特定された前提要件だ。関連性を論ずるにあた
り、前提要件に絞り込みをかけることは非常に重要だと言うのは
解っていただけると思うけど?。つまり、「被害者」は人間一般
を指す広い概念で、それと「犯罪発生」という帰結に論理性は希
薄だと言いたいのだろう?。だが、先述の通り、前提要件に絞りを
かければ、関連性は濃くなる。さらに、現実に誘拐者たちは自衛隊
派遣を行なった政府に対して撤兵要求をなしている。したがって、
あなたの空辣という批判はあたらない。
難しすぎるかな?w

>>840
そりゃ捕まえる段階では、イラク人からすりゃ中国人も日本人も
区別できないからなw

859 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:30 ID:/4GKjbqY
>>850
誰が、人道支援行為を非難しているんだい?
人質になった連中以外にもNGOは存在するが、誰も批判されていないぞ。

批判されているのは、あまりにも防犯努力が無かった点、その結果の事件の責任を
政府に転嫁した点、事件を利用して自己の政治主張を行った点、などなど、だ。

それとも、それらも”称賛すべきこと”というのが、擁護派の主張か。




860 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:32 ID:c813ihtX
>859

賞賛すべきことだな。お呼びでないのに軍隊を派遣するよりよほどな。

861 :ペリカン文書 ◆JmMRHYri26 :04/05/04 23:32 ID:pHPQdpu+
やはりレスが追いつかない。。。。寝る。

862 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:33 ID:c813ihtX
>857

すると自己犠牲精神というのを君は全否定するのだな。
それが例えお国のためであったとしても。

863 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:33 ID:/4GKjbqY
>>858
なんだ、絞り込みをかけるなら、一番特定されるのは、「危険情報を無視してイラク入りしたから」。
それで終わりだ。

>捕まえる段階では、イラク人からすりゃ中国人も日本人も区別できない

で、日本よりも大規模な部隊を派遣している韓国の人間と分かったら解放する、と。

やっぱり、自衛隊派遣以外の問題だな。

864 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:33 ID:OnTDQ0it
>>851
それ皮肉って言うの?

865 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:34 ID:AnkSNAMx
>>856
イラクを統治しているのはCPAでしょ。そのCPAが呼んだから自衛隊が派遣
できたんじゃないの。
勝手に軍隊を派遣すればそれは侵略を意味するのよ。

866 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:34 ID:OsKiawnW
>>862
自己犠牲なんぞただの自己満足だ、俺は嫌だ。

おまいは他人のために死ねるのか?


867 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:35 ID:c813ihtX
>866

それを自衛隊員のまえで言ってみろw

868 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:35 ID:hGSpxKXQ
>>862
 自己犠牲精神ねえ(w
 脅されて「ノー小泉」と叫び、本国では「彼らのために自衛隊を撤退しろ」とデモが起きる。

 どこに「自己犠牲」とやらがあるのですか?

869 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:35 ID:/4GKjbqY
>>860
へえ、危険を承知で犯罪に巻き込まれ、その責任を政府に転嫁することが”称賛すべき”
行為なんだ。
もっとはっきり主張して欲しいな、そういうことは。

「自己責任論」がなぜ主張されるか、分かってない人達が多いようだからね。



870 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:35 ID:N6LVBPu9
>>853
>じゃあ自衛隊はイラクが呼んだんですかね?
イラクには政府がない状態でしょ
少なくともサマワ住人は歓迎してましたが?

871 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:37 ID:5qIO96dq
NGOとかボランティアの人って賞賛されたいから活動してるの?あまり口に出さないほうがいいよ。
それと、自分はいいことしてますみたいな自己満足、善意の押し売りもやめてね。世界の役に立ってい
る人は、あなたたちだけじゃないんだから。

872 :ペリカン文書 ◆JmMRHYri26 :04/05/04 23:38 ID:pHPQdpu+
>>863
ちゃんと大学入ったら、論理学って授業とろうねw

873 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:39 ID:OsKiawnW
じゃあNGOは北朝鮮へいって賞賛浴びて来いよ、自費で。

874 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:39 ID:WHcpf5nb

普段は体制批判、国家なんて大嫌いな三バカとその家族。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
困った時には国家におんぶに抱っこ、それを当たり前だと思う傲慢さ。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
国家のおかげで危機を切り抜けて、帰国した途端に再び体制批判。


こういう人間を、日本人は最も忌み嫌います。道徳性の欠如、その代表選手ですね。



875 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:42 ID:/4GKjbqY
>>872
あれ?逃げたんじゃなかったのか。w

部隊派遣とは関係なく起こっているイラクにおける犯罪(ドイツの例、韓国の反例)を
見れば、無謀なイラク入りこそが犯罪誘発の直接原因であることは明らかだろうが。
全く、論理性のない奴だな。



876 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:42 ID:c813ihtX
>871

すると警察官や自衛隊は賞賛されたいがために活動しているの?違うでしょ?
それがNGOになったから賞賛されたいために活動すると思うの?

877 :モキュ:04/05/04 23:43 ID:GQu3seLP
>>872
おいおい、おまえはいつもそれだなw
だれも納得のできない反駁なんぞ煽りでしかない。
きっちり説明しろよ、低脳君。

878 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:44 ID:AnkSNAMx
>>872
論理学の問題かしら?

じゃ、実証的に今回の事件が日本政府の自衛隊派遣によって発生したとして
今後、その事実を前提にして、他のボランティアやNGOはイラク入りを控える
べきという結論が導き出されるわね。

879 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:44 ID:oTbj9QVu
>>858
それではなぜ日本の人質は解放された?なぜドイツの人質は殺された?

880 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:45 ID:kfHy7OqT
>>870
たいして歓迎されてない。

2004年04月23日(金)
陸自利益にならず51% イラク地元紙世論調査
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20040423/20040423a3050.html
「自衛隊派遣はサマワの利益になると思うか」との設問に43%が「思
う」と答えたのに対し、51%が「思わない」と回答。自衛隊の駐留に
ついては49%が「続けてほしい」と答えたが「撤退してほしい」もほ
ぼ同数の47%に上った。

「市民は自衛隊を評価」防衛庁長官
http://www.sankei.co.jp/news/040413/sei048.htm
「治安が悪化したという評価にはつながらない。サマワの圧倒的多数の
市民は、自衛隊の活動を評価し、継続を願っている」


881 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:45 ID:OsKiawnW
>>876
警官も自衛官も職業だ、職務に忠実なだけ。アホか?


882 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:46 ID:AnkSNAMx
わたしは現地で活動している自衛隊を賞賛してるわ。
でも自衛隊は賞賛されたくて活動してるわけじゃないのもよくわかってる。

すばらしいことね。

883 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:47 ID:c813ihtX
>881

職務だと志は違ってくるわけ?

884 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:48 ID:H/X+lzKL
イラクにおけるゲリラ活動を行っている連中って確か、「外国人」が中心じゃなかったっけ?
テロリズムに対するデモ活動も、イラク人が中心となっている点はどう見てるんだ?ここの連中は?

大体イラクの隣国なんか敵対国家があるよな?

885 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:49 ID:+qFn3Efe
>>872
>ちゃんと大学入ったら、論理学って授業とろうね

じゃ、君に問題

ここにいる4人はそれぞれ、海王星か冥王星から来ました。
以下の発言はどれも、同じ星から来た者に関する発言なら
真実、そうでなければ偽です。

A「BはPから来ました」
B「CはQから来ました」
C「DはRから来ました」
D「AはSから来ました」
(PQRSはそれぞれ海王星か冥王星)

4人はそれぞれどの星から来たのでしょう?


大学で論理学選択したならいともたやすく解けるよねw

886 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:50 ID:ofkp079S
>>876
自衛隊は命令があって動くものなんだよ。好き勝手に動いているNGOやボランティアとは違うんだよ。

887 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:50 ID:N6LVBPu9
>>880
知っていますよ。
だから、歓迎して「いた」と書いているはずです。

888 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:51 ID:OsKiawnW
>>883
なにが言いたいんだ?おまいは

889 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:51 ID:AnkSNAMx
>>885
他の人は答えちゃいけないのね。

890 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:52 ID:c813ihtX
>886

命令がないと動けないということは、本心でやりたい活動があってもできない
不自由があるということだよね。
それを補うためにNGOの活動に需要があるわけですよ。

>888

( ´,_ゝ`)プッ

891 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:53 ID:+qFn3Efe
残りのメール返信してくれたらね。

892 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:56 ID:ofkp079S
>>890
国に迷惑かけてまで補わなくていいよ。

893 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:57 ID:+qFn3Efe
>>872
大学で論理学選択したペリカン文書 ◆JmMRHYri26 、

ここにいる4人はそれぞれ、海王星か冥王星から来ました。
以下の発言はどれも、同じ星から来た者に関する発言なら
真実、そうでなければ偽です。

A「BはPから来ました」
B「CはQから来ました」
C「DはRから来ました」
D「AはSから来ました」
(PQRSはそれぞれ海王星か冥王星)

4人はそれぞれどの星から来たのでしょう?

早く答えてくれよ、
ひょっとして君、大学出てないんじゃないの?w

894 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:58 ID:OsKiawnW
だったら三馬鹿もNGOとやらが助けに行けばよかったのさ、政府いらねえんだろ?

895 :モキュ:04/05/04 23:59 ID:GQu3seLP
∧_∧             
( ´∀`)ペリカン文書◆マダ━━━━━━?
( つ旦⊂)
と_)_) 

896 :名無しさん@3周年:04/05/05 00:02 ID:S/1tIADK
どうして静かになったの?

897 :名無しさん@3周年:04/05/05 00:03 ID:AtomXcV+
>>896
なぞなぞが出たからじゃない?

898 :名無しさん@3周年:04/05/05 00:04 ID:n8DYAeJN
>>896
燃料逃亡により

899 :名無しさん@3周年:04/05/05 00:05 ID:iak1VzGk
NGOも怪しいのが多いからなあ。

900 :名無しさん@3周年:04/05/05 00:06 ID:S/1tIADK
>>897
きっとそうね。
必要要件とか言ってるぐらいだもん。要件って必要な条件のことでしょ?
とっても冗長。

あ、ごめんなさい。これは国語の問題だったわね。

901 :名無しさん@3周年:04/05/05 00:07 ID:yskjVYU5
>>890
NGOの需要があるというのはわかる。

だがな、NGOの善意の行動というのは、まず自身の安全を確保した上で行動するべき。
海外で活動を行うというのは、必ず国家の外交まで影響する。
あの5人もそうだが、人質になって交渉の道具になってみろ。

どうなることになるか、NGO擁護派はその程度のこともわからんのか?
だから連合軍が治安活動を行っているんだよ。




で、ペリカン文書はどうした?

902 :名無しさん@3周年:04/05/05 00:14 ID:BpCAt/GL
ペリカンと言うだけあって、本当に口先だけの奴だな。

903 :名無しさん@3周年:04/05/05 00:18 ID:+8p1XBNv
なるほど、ペリカン故にビッグマウスか。

904 :名無しさん@3周年:04/05/05 00:21 ID:yskjVYU5
ペリカンじゃなくってラージマウスバスじゃないのか?




と言ってみるテスツ

905 :名無しさん@3周年:04/05/05 00:26 ID:S/1tIADK
今日の感想書いちゃおうっと。
嘘の擁護はよくないと思いました。ボランティアしてる人たちを政治利用したら
ダメじゃん。


906 :名無しさん@3周年:04/05/05 00:29 ID:cVeox6C6
イラクに行ったやつが殺されたからって、自衛隊を撤退することはできないというのが、
基本でしょ。

北朝鮮核抑止のために日米連携を強化するために行ってるのだから。

NGOが自分でいって殺されるのは自分の責任だよ。
政府は助ける努力はするがより大きな利益がある以上、
政策をかねないのは当然。

そんなこともわからないやつは馬鹿だ。

907 :唯の人:04/05/05 00:30 ID:hCMNW2nW
>>835
>>247-250は事実誤認と思い込みの集積だな。このあたりの回答は至る所に書
いておるので、あえてレスはつけてはいない。1gのチュウチュウ君では理解
は難しいのではとの考えからだが。一度247にレスをつけてみる、反応を見て
、進級の可能性が有るようだと、後は別途考える。

>あの3馬鹿の家族が、
馬鹿ではないな。被害者家族だ、スタートからツマズイテおる。

>「人質が死んだら、小泉のせいだ!自衛隊のせいだ!政府のせいだ!
>小泉が人質になれ!!」
デマと誇大表現が得意そうだが、家族として、撤退しなければ、3日で人質を
殺すと言われれば、撤退を願うのは当たり前の心情だ。それを政府に陳情して
も何ら問題は無い。焦る心は理解できる。

>って大騒ぎして恫喝したから、
個人が国を恫喝など出来るわけが無い。何か悪い夢でも見ているのではないか。


908 :唯の人:04/05/05 00:33 ID:hCMNW2nW
>>835
>「それは話が違うでしょ、退避勧告を無視して入国したのは誰ですか?
>そういう結果は自分で責任もちましょうよ。」
元々退避勧告には拘束力はない、だから無視という言葉は成り立たない。何故
拘束力がないか、憲法で保障されている、行動の自由を侵すこと。勧告で現地
に行けなくなれば、官営の報道ばかりで、ジャーナリストによる、真実の情報
が入らなくなる可能性が有るためだ。そして、彼らは、登山や、旅行にいった
わけではなく、ジャーナルと、人道支援と、現状を調査し世界に広める崇高な
目的で現地に入っている。更に、他国の民間人は多数入国しており、中には労
働が目的ではいているが、無謀などという国はない。よって、勧告が有っても
、イラクに入り活動することは何ら問題もなく、非難される理由はない。そし
て、彼らは、自分の行動にたいして責任をもたないと明言した事実はなく、ま
た危険な地域に入ることに責任がなければ入れないよ。よって君の言は成り立
たない。
以上の理由から君の以下の文は、思い込みと、妄想の産物となるので、レスは
割愛する。

>、解放されてからも、なんら謝罪感謝の意を政府に対して表していないから。

これについては、コメントをつける。彼らは、記者会見で国民に感謝の意を述
べているはずで、事実誤認だな。これについて、私見だが、彼らは罪を犯した
わけではないので、感謝の意は妥当だが、謝罪の必要は全く無い、これを要求
することじたい、物事の本質を理解していないと考えられる。

おやすみ good nighit(1gの脳みそを持つネズミ君にiを込めて)


909 :名無しさん@3周年:04/05/05 00:34 ID:+8p1XBNv
個人は無力だが、あの家族の後ろについてた支援者とやらは
明らかにプロの圧力団体だな、手際がよすぎて胡散臭い。

910 :名無しさん@3周年:04/05/05 00:36 ID:tiMsk7p/
>>907
>個人が国を恫喝など出来るわけが無い。

恫喝はできるよ。それが通じるかどうかは別にして。

911 :名無しさん@3周年:04/05/05 00:39 ID:cVeox6C6
>>908
だから、助ける努力はするけど、
対北朝鮮対峙のための日米連携は崩せないから
撤退はしないというのは大まかな判断だろ。

それを、自分で行ったNGOが殺されたくらいで変えるわけには行かない。

あたりまえじゃん。それが自己責任だよ。

912 :名無しさん@3周年:04/05/05 00:40 ID:cVeox6C6
>>908
おまえが一グラムだ。ここでも問題になってるのは心情の理解ではなく、
自己責任の意味だ。

馬鹿は永遠に寝てろ。じゃまだ。

913 :名無しさん@3周年:04/05/05 00:41 ID:xOFekw3W
>>908
退避勧告には拘束力が無いから、自己責任がいっそう必要なんだよ。それに崇高な目的を
もっていようがそんなことは関係無い。自己責任は別にその人の活動の目的は関係無い。

914 :名無しさん@3周年:04/05/05 00:43 ID:fdEwmArX
>>908
反論が出来ないとわかったからって逃げるなよ。もう気づいてるんだろ、自分の矛盾に。

915 :名無しさん@3周年:04/05/05 00:44 ID:S/1tIADK
武装グループの人質テロと自衛隊撤退を関連付けるのは合理的ではないと思うわ。
だから日本政府は最初からその要求は明確に拒否したの。
何も日本政府が人質を救出しないと宣言したわけじゃないのに関連付けて議論する
のは今さら全く意味のないことになっているんじゃないの?
状況の推移を把握できずに自衛隊撤退を要求した時点で思考が停滞していては
いけないんじゃないの?

916 :名無しさん@3周年:04/05/05 00:44 ID:cVeox6C6
>>913
そうだよね。だいたい、NGOの死で政策が変わるなら、
工作員がどんどん入って簡単に政策変更できる。

自己責任でイラクにいっていいからこそ、その結果は
国家の政策形成などに影響を与えることを
もとめてはならないんだろ。

日本にいる人間も自己責任で決定してるんだよ。

イラクに行ったやつがえらいと思ってるやつは死んでしまえ。馬鹿すぎ。

917 :名無しさん@3周年:04/05/05 00:49 ID:tHepoYyd
さっさと「good nighit」しろよw>唯の人

918 :名無しさん@3周年:04/05/05 00:50 ID:fdEwmArX
>>908
>謝罪の必要は全く無い、これを要求することじたい、物事の本質を理解して
いないと考えられる。

唯の人って人に迷惑をかけたり、心配させたら謝罪をしないの?人として最低だな。



919 :名無しさん@3周年:04/05/05 00:54 ID:mCdfMYEf
NGO全てが非難されているということにしたい、一部のNGO。

政府の補助金に群がるハイエナ、総会屋の如し。

河村たかしが、NGO法立法に携わった。
おかげで、チンピラ・インチキNGO団体が群立した。

今や議員年金問題でひっぱりだこの河村を、この悪法でこきおろそう。

920 :名無しさん@3周年:04/05/05 00:54 ID:I37+82h2
>>908
>思い込みと、妄想

この言葉、唯の人に当てはまる言葉だね。あなたってNGOや
ボランティアに思い込みと妄想が強すぎるよ。

921 :モキュ:04/05/05 01:00 ID:n8DYAeJN
>>907
ほほう、低脳振りにも磨きがかかってきたな。
マスコミの初期の報道にバッシングへの誘導の懸念があるとする、
現状把握能力に欠陥のあるお前が進級の可能性とは片腹痛い。

思い込みの集積ということだが、
どのようにこちらが思い込んでいるのかお前は一言も書いていないし、
このスレを見る限りでは、お前はどこにも書いていない。
これまで他のスレも見てきたが、この質問に関してまともな答えを見たことがない。
自分に確たる論拠がないのはミエミエだが、
もしどこかに他人のでもいい、
糾弾派を納得させ得る書き込みがあるのならば、
それがどこにあるのか提示するのが
糾弾派を否定するものにとって当然のマナーというものだ。
それがない限り、言葉に詰まった低脳君の書き込みとしか思えない。
いくらキミの脳内できちんとした理屈が構築されていたとしても、
それが相手に伝わらなければただのオナニーである。
そんな基本的なことも理解できず、
一方的に相手を糾弾する行為は、
自らの低脳ぶりをさらけ出しているようなものだ。
自らの非常識を反省しろ。

922 :名無しさん@3周年:04/05/05 01:00 ID:cVeox6C6
>>919
>河村たかしが、NGO法立法に携わった。
>おかげで、チンピラ・インチキNGO団体が群立した。

NGO立法のどこが問題なの?

923 :名無しさん@3周年:04/05/05 01:03 ID:mCdfMYEf
>>922
NGOが全てまともな団体ばかりだと思っているのか?

ギャグ?

世間知らず?

ピュア(w?

924 :名無しさん@3周年:04/05/05 01:09 ID:yskjVYU5
>>915
全くその通り。

しかし、「人質として囚われた」情報がでて、それを国内メディアが取り上げて、
政策を変更しようとする輩がここぞとばかりに国を攻め立てる。
そういったことがあるから、少なからず国に影響が出る。



ま、当然国としては方針を変更するわけにはいかんけどね。

そんなこともわからず(もしくは意図しているかも知れないが)ボランティアを行う連中は
はっきり言って「偽善者」と云わざるを得ない。

925 :モキュ:04/05/05 01:13 ID:n8DYAeJN
>>907
>家族として、撤退しなければ、3日で人質を
>殺すと言われれば、撤退を願うのは当たり前の心情だ。それを政府に陳情して
>も何ら問題は無い。焦る心は理解できる。

>個人が国を恫喝など出来るわけが無い。

大事な疑問には他を見ろとか言いながら、
余計なことにはレスつけてくるんだな(w
話をそらそうという意図がミエミエだが
まあいい、レスしてやろう。
そのかわり、意図的な誤認でないことを証明するように。


926 :モキュ:04/05/05 01:19 ID:n8DYAeJN
>>907
>前段について
理解できるな。しかし、解放後にもなんら政府に謝罪がないのはなぜだ?
今井のバカ父は「政府のものが身代わりになれ」とまで言ってのけた。
この発言ひとつとっても、十分謝罪するべきだと思うが?

>後段について
恫喝できるわけがないとは意味不明。
人質の安全を盾に自衛隊撤退を迫る行為は
恫喝そのものではないか?
恫喝ではない、お願いだというのは単なる詭弁。
こちらは恫喝まがいの行為と言っているだけだから。

いずれにせよ、多くの人があの3馬鹿家族に反感を覚えたのは事実。
それを無視して、こんな所で恫喝でないとか、バカでないとか言ったところで無意味。
バッシングには、3馬鹿にたいする不快感と、
自作自演説に代表される支援団体への不透明感が根底にある。
そこを無視して、てきとうなごまかしを並べられた所で、
擁護派の頭の出来を疑うばかりで、何の解決にもならないのだが、
そんな事くらいも、認識できていないようだな。
お前が落第。やりなおせ。


927 :922:04/05/05 01:19 ID:cVeox6C6
>>923
いや逆。NGOにやくざがいっぱい入ってるって聞いて、
立法が問題だったのかなと思って
どこが問題なのか聞こうとオモタ

928 :名無しさん@3周年:04/05/05 01:29 ID:uSjt/u8w
外国(西洋)だと人質になって殺されても政府の責任を問う声が
出て辞任するようなことはない。将に自己責任が徹底されている。
日本の場合はそうはいかない。もし人質が殺されていたら小泉
内閣は辞職の可能性もあった。

だから政府として渡航規制したり、人質にお灸を据える意味で
賠償請求をする訳だ。海外メディアはこの事が理解できない。


929 :唯の人:04/05/05 01:36 ID:hCMNW2nW
>>921
本日は寝つきが悪いのでもう少しお付き合い。

>思い込みの集積ということだが、
どのようにこちらが思い込んでいるのかお前は一言も書いていないし、

君も救われん程、頭と、感が悪いな。
>>247の全てだよ、だから、添削と修正で正しているのだ、よく理解して、
今後間違いを犯さないように。



930 :名無しさん@3周年:04/05/05 01:38 ID:uSjt/u8w
人質の最大のミスは家族を説得できてないことだ。ジャーナリストが
戦場に入ることを止めることはできない。それが仕事だ。しかし当然
危険が伴う。

今回の件ではジャーナリストに死の覚悟があったか疑問である。イラク
に行く前に家族に説明していない。だからあの記者会見になって政府に
逆ギレしたのである。だから家族が批判されるのはある意味同情する。
人質が事前にイラクは危険だから覚悟しといてくれくらいのことを事前に
伝えとくべきなのである。

931 :名無しさん@3周年:04/05/05 01:40 ID:ciU+IfJN
>>929
>本日は寝つきが悪いのでもう少しお付き合い。

おまえって言い訳からしか議論に入れないの?

932 :唯の人:04/05/05 01:40 ID:hCMNW2nW
>>925
この答えはでは花丸をあげることは出来ないな。
本筋から外れ、答えではない。 評点 0点 赤点
もう一つとると落第だ。

933 :名無しさん@3周年:04/05/05 01:43 ID:S/1tIADK
まだ盛り上がってる。すごい。
唯の人さんとペリカンさんは同一人物?スレ立てたご本人ですか?
何となくそんな気がするんだけど間違ってたらごめんなさい。

934 :モキュ:04/05/05 01:46 ID:n8DYAeJN
>>908
おいおい、誤魔化しすり替えいいかげんにしろよ。
誰が3馬鹿の自己責任の正当性の話をしてるんだよ。
読解能力にも問題あるんじゃね?
お前が>>62で言っている「自己責任は政府の世論誘導」と言う事に対して、、
俺は>>247-250で、自己責任を故意にミスリードして、
世論誘導をしたのは、擁護派のほうだと言っているわけだ。
その反駁に自己責任の正当性の話を持ってくるお前はいったいどこの国の人?
正当性の話にもツッコミどころ一杯だが、また話を見当違いなほうに持ってかれるのでレス割愛。
長文理解できてないのはお前のほうみたいだな(w



935 :名無しさん@3周年:04/05/05 01:47 ID:BFeos6AY
今回の事件は日本人がもう一度自己責任とは何かという事を明確に再認識できたことと、
日本人の自己責任の認識は甘いという事がわかったことに関しては、意義のある事件だっ
たと思う。

936 :名無しさん@3周年:04/05/05 01:51 ID:4vDspa2M
>>932
おまえが人に点数つけられる立場か?おまえの赤点って45点じゃなかった?でも45点って赤点じゃないから訂正したのか。

937 :名無しさん@3周年:04/05/05 01:55 ID:uSjt/u8w
今回で特筆すべき点は人命という従来もっとも優先される
べき物が有るにもかかわらず、世論が割れたことである。
むしろ人質に否定的見解が優勢な点だ。

TVや新聞マスメディアでは人命優先を否定できない。にも
かかわらず、世論はメディアに乗らなかった。北朝鮮による
拉致事件発覚以来、確実に世論は変わった。

市民団体の存在に悪印象を抱く人は確実に増えている。

938 :名無しさん@3周年:04/05/05 01:56 ID:S/1tIADK
自衛隊撤退の是非を論じたいのなら、今回のような卑劣なテロに屈して
自衛隊を撤退させた場合、他の在外邦人に類が及ぶ蓋然性が増すか
否かという観点で議論するべきね。

一度テロに屈して政策転換すればその後もずっと在外邦人が狙われ続ける
から三人が解放されたとしても他の人たちの危険が増えるんじゃない?

政府は三人だけのために外交をしているのではなくて広く日本国民のために
外交をやっているんだから三人のために他の人たちが犠牲になる確率を増や
すのは政府の使命ではなく特定個人の利益のみを優先しちゃうことにならない?

939 :唯の人:04/05/05 01:57 ID:hCMNW2nW
>>926
>しかし、解放後にもなんら政府に謝罪がないのはなぜだ?
今井のバカ父は「政府のものが身代わりになれ」とまで言ってのけた。
この発言ひとつとっても、十分謝罪するべきだと思うが?

謝罪は、罪を犯したときの言葉、彼らは罪を犯したわけではないので、
感謝の言葉で十分でだ。

>人質の安全を盾に自衛隊撤退を迫る行為は
恫喝そのものではないか?

権力の無い個人が、権力一杯の国に述べることは、恫喝とは言わない。
親なら、撤退で、子が助かると思うなら、撤退を陳情するのが当たり前。
それこそ、親子の人間的な情愛として評価されるべきだ。それを受ける、
受けないは国が判断することで、現実に国は撤退してはいない。

>バッシングには、3馬鹿にたいする不快感と、
自作自演説に代表される支援団体への不透明感が根底にある。

不快感と不透明感でバッシングされたら個人はたまったものではない。
そういうことをしてはいけないと言うのが、国際世論であり、民主主義の
基本であることを、十分に認識できるように、日本国民も反省をしなけれは
ならん。

評点 保留  もう少し努力を様子を見ます。





940 :モキュ:04/05/05 02:01 ID:n8DYAeJN
>>908
>彼らは、記者会見で国民に感謝の意を述べているはずで、事実誤認だな。
>これについて、私見だが、彼らは罪を犯したわけではないので、
>感謝の意は妥当だが、謝罪の必要は全く無い

ほう。
国民にというのには、政府も含まれると言う意味か?
ここでの話は政府対3馬鹿家族そして、バ家族が政府に感謝の意を表したかどうかの言う話だからな。
もしそうだとしたら、彼らは全く非常識。
政府を糾弾したことが、こんかいのバッシングの元なのだから
もしそれが誤解だとしたら、そしてそれを理解して欲しいのなら
なにをおいても、「政府のみなさま」と言わなければならない。
それをどうとでも取れるような発言で誤魔化してしまったのは、
彼らが政府に感謝の意を表していないも同じ。
お前のは事実誤認というよりは非常識。
たしかに謝罪をする必要はない。俺もそう思う。
だが、あそこで政府への感謝の言葉があったら、事態はこれほど大きくはならなかったはず。
おまえら支援団体は人間に対する洞察が足りんよ。
落第決定。
また逃げてるし。

941 :モキュ:04/05/05 02:02 ID:n8DYAeJN
を?ついつい、謝罪という言葉を使ってたな。
これは謝る。
謝罪ではなく、感謝だ。


942 :応援団:04/05/05 02:05 ID:0c2OEpEU
このスレをご覧になっているみなさま。
さまざまな意見が出ておりますが、ずっとこのスレを私も見ておりましたが、
最近、かなり極端な意見がでて私とはかなり違った見方ができる方もいるのが、
正直うらやましく思います。でも、一番考えなければならないのはイラクで戦争がおき、
その犠牲者を日本国民に映像として投げかけて、今何が国民としてできるかということです。
私も寝ますが、皆様も、はっきりと目を開いて彼らジャーナリストが起こしたのがいかに
正しく「真実を伝えた」ということ。それを考えて今日は終わりにしましょう。
では。


943 :名無しさん@3周年:04/05/05 02:10 ID:eHu5k2ox
罪って別に犯罪だけじゃなくて、非難すべきことも罪なんだって。ということは謝罪は必要だね。
第一謝罪に関しては、人質本人が必要性を感じているんだから。

944 :モキュ:04/05/05 02:18 ID:n8DYAeJN
>>939
>権力の無い個人が、権力一杯の国に述べることは、恫喝とは言わない。
>親なら、撤退で、子が助かると思うなら、撤退を陳情するのが当たり前。
>それこそ、親子の人間的な情愛として評価されるべきだ。それを受ける、
>受けないは国が判断することで、現実に国は撤退してはいない。
文盲か?

>不快感と不透明感でバッシングされたら個人はたまったものではない。
>そういうことをしてはいけないと言うのが、国際世論であり、民主主義の
>基本であることを、十分に認識できるように、日本国民も反省をしなけれは
>ならん。
はじめからそう書けばいい。
くだらん煽りを入れるから、ますますバッシングは止まない。
少しは常識を身につけたようだな。
さて、バッシングについてだが、
たしかに、政府やマスコミが個人を責めるのは問題だが、
ここでの書き込みのことをおまえは言っているのか?
だとしたらお門違いというものだ。
ここは行き過ぎた発言(個人情報公開等)は別にして、
自由な発言ができる場所だと認識しているがなにか?
ただの被害者にしてはツッコミどころ満載なので
それについて自由に語っているだけ。
それに、現時点で3馬鹿や家族に対して特別な感情をもっている人は少ないと思われ。
俺にしたって、奴らに対しては憐憫の情を持っている。
はやく謝っちまえばいいのにってな(今の段階で感謝を表す事は謝罪と同義)
しかし、それでもなおここで叩いているのは、
お前らが見当違いの屁理屈をいつまでもこねているからだ。
3馬鹿グループに対して怒っているのではない。
おまえら支援団体に怒っているのだ。
もし、ここでのバッシングを止めさせたいのならば簡単な事。
おまえらが書き込まなければいいだけの話。
おわかりか?

945 :名無しさん@3周年:04/05/05 02:23 ID:S/1tIADK
謝罪が必要か否かを第三者が判断しても意味ないんじゃないの?
こういう個人的な問題は議論の論点にならないと思うわ。


946 :モキュ:04/05/05 02:25 ID:n8DYAeJN
>>945
そんな事はない。
バッシングが問題になっているならば
そのバッシングをしている第三者をないがしろにはできない。

947 :モキュ:04/05/05 02:26 ID:n8DYAeJN
>>945
ところでネカマの方?

948 :名無しさん@3周年:04/05/05 02:27 ID:ghYq+RHo
>>945
しかし、常識は問われるわな。今回の事件で謝罪が必要かどうかは一目瞭然だと思うが。

949 :名無しさん@3周年:04/05/05 02:28 ID:ghYq+RHo
なぜ以前に雪山で遭難した学生が国民の共感を得たか考えたほうがいいよ。
自己責任を認め謝罪したからだよ。

950 :モキュ:04/05/05 02:31 ID:n8DYAeJN
>>945
とは?
謝罪はともかく感謝の意を示す必要はないということか?
それは間違い。
政府に対してのみならず、多くの国民にも不快な思いをさせたことは事実。

951 :名無しさん@3周年:04/05/05 02:35 ID:S/1tIADK
>>950
問題を矮小化しているに過ぎないと思うわ。個人的な問題、感情の問題は
議論しても始まらないでしょ。
じゃ、逆に伺いたいんだけど、戦略的謝罪であったとしても謝罪という行為で
あなたの腹の虫がおさまれば決着が付くし、もしあなたの疑念が晴れなければ
決着が付かないとか、そういうこと?


952 :モキュ:04/05/05 02:35 ID:n8DYAeJN
あーあ、このスレも終わるなぁ。
唯 の 人 よ。
何を持ってお前が

誘導のための意図的な事実誤認でない

というのか
まだ聞けてないからな。
明日までまとめとけ。

953 :名無しさん@3周年:04/05/05 02:37 ID:S/1tIADK
>>948
反省すべき点はたくさんあったと思うわ。だからその気持ちを反映して謝罪する
ならご本人たちが謝罪すればいいんじゃない?
誰もそれを強要はできないし、強要されてした謝罪に意味はないわ。
謝罪の有無をここで議論しても意味ないって思うの。

954 :応援団:04/05/05 02:39 ID:0c2OEpEU
もう寝ると書きましたが、1000を越えそうなのでもうしばらく書きます。
もちろん、謝罪は必要ですが、それは共感を得るために行うためのものですか?
私はつまり、謝罪とは結局自己満足に過ぎず、共感を得るためのものとしたら
私は、けっきょくは疑惑を生み出すと思われるのですが、いかがですか?

955 :名無しさん@3周年:04/05/05 02:41 ID:ghYq+RHo
>>953
誰も謝罪を強要するなんていってないよ。ただ、反省すべき点がたくさんあったのなら、
普通常識的にいって謝罪の言葉が出てくると思うが。

956 :モキュ:04/05/05 02:46 ID:n8DYAeJN
>>951
矮小化ではない。
問題の一つを明確にしているだけ。
この一点だけで解決がつく問題ではないことは承知。
が、2Chを見ると、ただ論点を大量生産しているだけで、
かえって焦点をぼやかしているように見える。
もっと明確に言えば誤魔化している。
一つ一つ明確にしないで、なんの結論を出せると言うのか?
それに、個人的云々に関してはあんたの言うとおり。
個人的な腹の虫がおさまれば決着はつく。
あんたはそうでないのか?

>>954
共感を得るためというか、社会の人なら誰でもやる責任をとるためです。
その共感という提起がよく分かりませんが、
組織の中において、
誤解や落ち度を解消する目的で行うことが謝罪ではないでしょうか?
組織対個の関係は大事な事だと思うのですが。
疑惑?何ゆえ?疑惑は疑惑として謝罪したくらいでは消えないと思います。
が、少なくとも感情的しこりは消えます(個人的には)
また、そのしこりこそが大きな問題の一つだと思うのですが…

957 :名無しさん@3周年:04/05/05 02:47 ID:ghYq+RHo
>>954
別に共感を得るために謝罪しろとも言ってないし、謝罪を強要しているわけでもない。
ただ、共感を得たってことは世間は迷惑をかけたのなら謝罪をするのが当たり前と考え
ているってこと。

958 :名無しさん@3周年:04/05/05 02:55 ID:S/1tIADK
>>956
わたしは一般論としてしか議論できないわ。個人的には誰も糾弾する気ないもん。
全ては済んだこと。済んだことは元には戻らない。ただそれだけのこと。そこから
何を学習するかが大切だと思うわ。
謝罪で腹の虫がおさまるかおさまらないかはごく個人的な問題ね。それはここで
議論しても意味ないし、それぞれの個人の責任でしょ。誰もわたしたち個々の腹
の虫にまで責任を負いなさいとは言えないはずよね。もしそんなこと言ったら子供
扱いされちゃう。


959 :モキュ:04/05/05 02:55 ID:n8DYAeJN
>>953
え?
そんな事はないと思われ。
会見のまずさからバッシングは一気に噴出した。
ここで外野がとやかく言うのはバッシングしている当事者だから。
つまりは不快な思いをさせられた、大げさに言えば被害者だから。
人としてバッシングってのはどうなの?
と問われれば、そりゃぁ確かに誉められたものではないが、
今回のケースの場合、非常に胡散臭さがプンプンしている。
つっこみたくて仕方がない。
結局の所、バッシングしているのは野次馬にしかすぎない。
野次馬根性を正義とかなんとかいわれてもなぁ
と言う感じ。
政府やマスコミがバッシングするのは問題だが、
ここでまでそんなこと言われてもなぁ
と言う感じ。

960 :名無しさん@3周年:04/05/05 02:59 ID:S/1tIADK
>>959
ごめんなさい。
わたしはここが自己責任論(単なる責任のことね)のスレだと思ったから参加
してたの。バッシングのスレとは知らなかったわ。バッシングは集団ヒステリー
のことでしょ?心理学の範疇ね。

961 :モキュ:04/05/05 03:00 ID:n8DYAeJN
>>958
え?
よくわからんが、
2Chだぞ?
学習ってなにを?

962 :応援団:04/05/05 03:03 ID:0c2OEpEU
ぬあぁーー
もう縦、斜めの釣りはやめ!時期が悪すぎたw

>>956-957
感情的なしこりを取り除いたら、貴殿は心理的にどう考えられますか?
疑惑に対する追求そのものがなくなりそうな気がします。
また、謝罪したらすむような問題ではないのです。
この事件については、まだまだ追求しなければならない点が多々あるのは
貴殿もご存知でしょう?

それに、あの3人は自己責任ではなく、説明責任を果たしてはいないという点に
これから注目しなければならないでしょう。

バッシングは結構ですが、これからもなぜこのような茶番劇が発生したか、
これからは冷静に追求しなければなりません。

963 :モキュ:04/05/05 03:05 ID:n8DYAeJN
>>960
2Chではスレタイどおりに話が展開するとは限らない。
心理学?社会学でもあるよな。

964 :モキュ:04/05/05 03:09 ID:n8DYAeJN
>>962
ああ。なるほどそう捉えるのね?
でも個人的な話だからいいじゃね?
疑惑への追求というけど、ここでは限界があるってもんでしょ?
俺は単なる野次馬よ。個人としての発言だから。
ただ、あんたのいうことに無関心と言う事ではないよ。
大筋において同意。
説明責任。そうだともさ(w
でもバッシングについては
俺はそう思う。

965 :モキュ:04/05/05 03:11 ID:n8DYAeJN
そうそう、バッシングの解決には
バッシングする側への
慰撫鎮魂が必要だと
思うんだな

966 :名無しさん@3周年:04/05/05 03:15 ID:S/1tIADK
>>963
メディアの功罪の方が問題ね。2chだから話は横道に逸れちゃうけど。
実際、大規模なバッシングに遭遇したのか、メディアが勝手に過剰反応したのか
わたしには判断が付かないわ。自己責任論もよくわかるし、そうかと言って別に
被害者について憶測してバッシングしようなんて気にもならなかったから。

メディアの過剰反応は北朝鮮拉致事件からすごいなって思ってます。嘘の世論
を世界に発信してるんじゃないかな?それを読んでパウエルさんまで発言する
ぐらいだからすごいって思うけど。

967 :応援団:04/05/05 03:18 ID:0c2OEpEU
>>964
そう。疑惑の追及に関しては、「あまりにも」情報が少なすぎる。不自然なほどに。
日本の各メディアがあの5人を擁護しているかのような如く・・・・

この事件に関して怒りの感情は必要です。
この事件をきっかけに、貴殿はどうお考えになられるか・・・どう行動されるか・・・
学習されたと思われます。吉田松陰の「狂の精神」で且つ冷静になり、小さいところから、
できる範囲でこつこつと行動されることになるでしょう。

968 :モキュ:04/05/05 03:28 ID:n8DYAeJN
>>966
たしかに疑えばきりがないけど、
なんとも言えず。
もしウソだとして、誰が?
よく政府がマスコミに圧力なんて話を聞くが、
現場サイドまで懐柔するには周到な準備が必要と思われ。

>>964
え?
どこの勘違い先生や?

969 :モキュ:04/05/05 03:31 ID:n8DYAeJN
しかしまぁウソの情報といえば、
ニューヨークタイムズの記事。
ウソといえば言いすぎだが、
バッシングの起きた理由がなんとも陳腐に矮小化されてた。
おなじように、都合のいい報道って結構あるんだろうな(擁護糾弾問わず)

970 :応援団:04/05/05 03:37 ID:0c2OEpEU
国というものは、人間の集合体でできております。
ゆえに、個人の思想、感情なども統一されてくると国の方針が出来上がってくるものです。

メディアは過去から「ワイドショー」や「ニュース」で世論操作を行ってきているのは
歴史を振り返って見ますと、明らかです。
今回も「自己責任」という言葉を持ち出してこの問題から目をそらそうとしましたが・・・

結果はどうでしょうか?

奇しくも、あまりにも不自然なこの事件をきっかけに眼を覚まされた方も多いのではないのでしょうか?
少なくとも私はそう推測しております。



しかし・・・狂の精神は行き過ぎましたなw

971 :応援団:04/05/05 03:40 ID:0c2OEpEU
>>968
(・∀・)ニヤニヤしてよろしいかなw

972 :モキュ:04/05/05 03:40 ID:n8DYAeJN
>>970
世論操作ってここのスレを見ると、
政府が主体となってっていう意見をよくみるけどどうなのかね?
日々締め切りに追われる
何らかの思想に偏った記者が書く記事って
結果的に誘導したとしても、
故意でない場合もあるかと思うんだけど。
メディアが主体となってということなら、
ある程度しかたないんじゃんというのが個人的な見解。
いろいろ目を通してそれぞれで判断すればいいんじゃね、と思うんだけど
甘い?

973 :モキュ:04/05/05 03:41 ID:n8DYAeJN
>>971
なんで?

974 :名無しさん@3周年:04/05/05 03:46 ID:g0s2a1yQ
>970

狂の精神ってどういうこと?彼らに自殺願望があったとでも?
そうでない限りは彼らにも自己の安全を守ろうという意識はあったはず。
所詮はバッシングの根拠なんて、これまで妄想と観念の域を出ていない。

975 :応援団:04/05/05 03:55 ID:0c2OEpEU
>>973
>>968-964

まぁ・・・指摘しなくてもいいことですがw

>>972
政府としては国民を政府と同じ方針に従うように操作する・・・第二次世界大戦などから見ても
国政における常套手段ですな。思想が偏った記者が書く記事で誘導するのは、私からすると
正直、それもまた良し。でしょう。
しかし、今の私たちの経済状況はどうでしょうか?あまりにも自虐的になりすぎているのでは?
私も実は無職で正直貧乏しております。(これは私の責任ですがw)
今は外に眼を向けるよりは、自分の周りを固めていくべき状況です。

世論も状況にあわせたバランスが重要でしょうな。

>いろいろ目を通してそれぞれで判断すればいいんじゃね、と思うんだけど
>甘い?

これは、それでいいのです。結局は自分自身の選択ですから。

976 :応援団:04/05/05 04:00 ID:0c2OEpEU
>>974
「狂の精神」は間違っておりましたな。
「狂の精神」とは、思想を維持するためにあえて狂うということです。
忘れてくだされ。

で、
>所詮はバッシングの根拠なんて、これまで妄想と観念の域を出ていない。
逆にお尋ねしますが、彼らがバッシングを受けるいわれがないという根拠はどこに?

977 :名無しさん@3周年:04/05/05 04:03 ID:g0s2a1yQ
>976

人命救助にかかった金をあげつらって自己責任論を振りかざすことに根拠があるのなら
バッシングにも根拠があると思うが、君はその点についてどう思う?

978 :応援団:04/05/05 04:18 ID:0c2OEpEU
他スレで散々既出な話を・・・眠たくてマンドクセけど・・・覚えている点だけね。

1.室内でRPG
2.GSで誘拐
3.入国記録がなかった
4.第3世界で出回っているAKではなくイタリア製の銃器(銃器については失念)の模様
5.帰国前の会見拒否の理由が3人ともPTSD(PTSDは一定期間の後発症。)

979 :応援団:04/05/05 04:24 ID:0c2OEpEU
他にもまだまだあるよw

「言って、言って」の声
日本製にしかついていない高機能カメラでの録画
手は自由なのにナイフで
韓国人も誘拐されたがすぐに開放
政府が早々に撤退なしの方針、だが一人も殺されず。

もう後は、自分で調べれwがんがれw
(つ∀-)オヤスミー

980 :応援団:04/05/05 04:26 ID:0c2OEpEU
後は勝利宣言が続きます・・・
ではどうぞ


981 :名無しさん@3周年:04/05/05 05:04 ID:fax6QMdr
死人に鞭打つなw

982 :名無しさん@3周年:04/05/05 05:06 ID:fax6QMdr
自己責任論を未だに言ってるのはAちゃんねら右翼だけ
可哀相な人達である

983 :名無しさん@3周年:04/05/05 06:04 ID:ws0O9a6n
>978-979みたいな人間は
一生言い続けるんだろうから相手にするだけ無駄ってもんだ。

984 :名無しさん@3周年:04/05/05 06:35 ID:FR7ukGl9
>>982
自己責任をいってるのは国民の7割だよ。バーカ。

985 :名無しさん@3周年:04/05/05 06:38 ID:FR7ukGl9
人質になったやつの背後関係と周辺を洗うべきだな。

986 :誘導:04/05/05 07:08 ID:mTQqXYen
次スレ

拉致被害者3人を擁護するスレッド
http://money2.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1083069906/l50

987 :名無しさん@3周年:04/05/05 10:06 ID:K2Ilw0aK
>>982
自己責任論は未だにテレビ、新聞、雑誌などのマスコミがしつこいぐらい言っている。

988 :名無しさん@3周年:04/05/05 10:27 ID:dazj3HlY
>>977
>人命救助にかかった金をあげつらって自己責任論を振りかざすことに根拠があるのなら

まずこの部分。全くの逆ですよ。自己責任論が最初にすぐに出てきた。その副産物として
後になって費用問題が出てきただけ。費用問題はいわばお灸みたいなもの。自己責任論と
費用問題は分けて考えるべき。この人質の人たちに自己責任の認識が備わっていたかどう
かが問題。

>バッシングにも根拠があると思うが、君はその点についてどう思う?

人質のついての行き過ぎたバッシングは確かにどうかと思うが、バッシングが出てきたそ
もそもの理由は、プロ市民団体に操られた家族が政府に無茶な要求をしたことにある。言
ってみれば家族には、イラクへ行くことを止める責任もあるのに。それに、人質が帰国後
に行った会見を見ていると、決して自己責任を認識していたかは疑わしい。

989 :名無しさん@3周年:04/05/05 10:43 ID:xzrWLQBX
自己責任という言葉はないそうだ、自己責任原則という言葉があるだけ
ソースは分からない

990 :唯の人:04/05/05 10:46 ID:hCMNW2nW
意味のない、短いフレーズの根拠無しの、中傷世間話は得意なようだが、
中身はでたらめであることは、いうまでも無い。こうした、感情、単純
思考回路で増殖されていった見本のようなものである。

最後に今一度、要約すると、政府は根拠のない、アメリカのイラク侵略に
手助けした、負い目と、国民からの非難、撤退を一番恐れており、その
切欠に人質事件がなることを非常に恐れ、世論誘導をはり、それにマスコミは
乗ったということだ。ほんらい被害者のはずが、加害者のように仕立て上げる
ところに、世論捜査の恐ろしさが有る。それを見抜けず、感情で共に被害者を、
バッシングした、国民の政治レベルの低さを露見したことを、反省すべきだが、
こうして、それがいまだ、できていないことに危惧を感じる。

★政府とマスコミの世論操作の恐ろしさを、実感させられた出来事であった。

991 :名無しさん@3周年:04/05/05 10:51 ID:4HUoE0Ll
>>991
おまえに対する意見におまえ自身はほとんどこたえて無くて勝手にしめようとするな。
おまえ、昨日(実質今日)の夜中の論争に対して意見を述べろよ。都合が悪くなって逃げ
たんだからさ。

992 :991:04/05/05 10:52 ID:4HUoE0Ll
間違えた上のやつ、990に対して。

993 :名無しさん@3周年:04/05/05 10:58 ID:xzrWLQBX
>>990
なにを要約したものかわからんが、小泉政権が自衛隊撤退論の高まりを、
恐れていたのはおそらく事実だろうが、世論誘導した、とする根拠もなく、
これを事実とするには無理があり、彼ら人質が犯罪被害者である、という事
はだれもが認めている。それでも彼らに対して何らかの不満があるんだろ。
これを感情論だというなら、その通りだがみんな言いたい事をいってるだけ。
マスコミに利用された、とは思えず利用されたのはむしろマスコミの方
国民が全ておしなべて低レベルあるはずは無く、もしそうなら
日本はとうに無くなってる。

994 :名無しさん@3周年:04/05/05 10:59 ID:6kYoiPQA
唯の人って、スレに長文書きこめば自分は論理的に文章を作り上げている
という錯覚を起こしているな。自分の意見を簡潔にまとめることが出来な
いみたいだな。

995 :名無しさん@3周年:04/05/05 11:06 ID:S/1tIADK
>>990
そんな、あるのかないのかわかんないバッシング現象に目くじら立てて反動
形成しなくってもいいんじゃないの?

そもそも日本全土をあまねくバッシングの嵐が吹いてますよ、と煽ってたのは
マスコミだし、その根拠は一部政府要人の見解の紹介と被害者家族宛の嫌
がらせの事実だけ。こういう事件では大なり小なり嫌がらせが起こるのは当然
だと思うしどういうおバカさんぐらいどこの国にもいるでしょ。

いづれにしても日本のマスコミが事実に基づかず憶測や第三者の見解を主体
にして報道を構成しがちだっていうのには同意。生活実感のない過激な報道
多すぎ。少年犯罪や北朝鮮問題も同じ。本来、取材と客観報道の後で世論調査
で確認すべきなのに世論調査の結果から結論を導き出そうとする姿勢が容認
されてる結果なのよね。国内世論を反映してますというのはマスコミの責任
転嫁でしかないと思うわ。そして未だに日本国内ではその手法が通用してるって
こと。

996 :名無しさん@3周年:04/05/05 11:10 ID:S/1tIADK
パウエルさんはメディア論から勉強しなおすべきね。

アメリカだって日本の世論実態を把握するのに日本のマスコミしか頼りに
ならないんだから日本国内の外信がいかに信憑性に欠けてて客観性を
検証しなおす必要があるかって教訓でもあると思うわ。

パウエルさんの誤りから日本人はより賢くなれるのよ。何だか素敵ね。

997 :名無しさん@3周年:04/05/05 11:11 ID:vw7sm/lm
バッシング、誹謗中傷がいいはずは無いけど、それで彼らに自己責任がないという
ことにはならない。

998 :名無しさん@3周年:04/05/05 11:12 ID:xzrWLQBX
>>990
さらに、こんな事でしめくくろうと無理をすると、かえって人質の擁護にならず、
数々の批判にさらされ、収まりかけていたバッシングが再燃する事になる。
ご注意あれ。

999 :名無しさん@3周年:04/05/05 11:14 ID:AAaDOzhq
>>995-996
あなた、やたらとマスコミの信憑性を疑っているけど、何を読んだり、見たりしているの?

1000 :唯の人:04/05/05 11:16 ID:hCMNW2nW
>>993
>世論誘導した、とする根拠もなく、これを事実とするには無理があり、

自己責任を言い立てたのは政府であり、外務省竹内次官の12日午後の会見
から徹底的に政府が論理展開した、こうした姑息な手段こそ糾弾すべきだが。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

359 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)