2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もうダメですわ・・・廃業します

1 :ある社長:02/04/02 04:22 ID:/HY0pASK
32年間もの作りを手掛けてきましたが
昨日売掛金の回収が困難となってしまい、廃業を決断しました。



2 :名無しさん@どっと混む:02/04/02 04:22 ID:WW1Qx/Un
詳細きぼん

3 :ある社長:02/04/02 04:24 ID:/HY0pASK
IT関連の会社が左舞・・・そのあおりをもろに
>>2


4 :ある社長:02/04/02 04:27 ID:/HY0pASK
従業員は僅かですが、資本金では4600万の中堅会社。<ウチ

5 :ある社長:02/04/02 04:38 ID:/HY0pASK
きょう午前中に債務会社の社長と話す。
夕方公認会計士と善後策の協議。

6 :名無しさん@どっと混む:02/04/02 04:39 ID:WW1Qx/Un
>>4
立派な会社だなぁ。
なんとかならんの?保険は?縮小は?融資は?
なんとかならないから廃業を考えてるんだろうけど。


7 :ある社長:02/04/02 04:42 ID:/HY0pASK
>>6
ありがとう。
もうどうにもならないところまできてるんです。
当面の債権は3500万円なんだけど、この先が見えてこないのです。
保険は全部切ったし、縮小はやれるだけやってしまった。
融資は銀行そのものが時分の銀行の存続に必死。。。
というかもう、メインは倒産したよ。

8 :ある社長:02/04/02 04:50 ID:/HY0pASK
会社であるにもかかわらず、
社会保険を止めて国保にしてるぐらいだからわかるでしょう。

9 :ある社長:02/04/02 04:52 ID:/HY0pASK
銀行からの融資を受けるために
保証人になってくれた何人かの方への説明が待ってる。
とてもつらい作業になりそう・・・

10 :ある社長:02/04/02 07:20 ID:g/euAx+s
さて、これから会社へでかけます。


11 :東京kitty:02/04/02 07:30 ID:VOueR/Iq
製造業だと時給40円の中国という国が隣にあるから、
やっていけんだろうな。

ヲマケに進出すればワイロだの背任だのありまくりだし。


12 :ある社長:02/04/02 09:05 ID:ux8YYaTu
ちょっとした設備だと客がすぐに国際入札をやってしまう。
太刀打ちできるわけないよ。
>>11
機械は液晶関連が多いね。

13 :名無しさん@どっと混む:02/04/02 09:13 ID:D7jm7A45
大変ですね…

14 :ある社長:02/04/02 11:44 ID:ux8YYaTu
先ほど取引先の社長が支払い方法を提示して帰っていきました。
今月1千万、来月1千万、そして6月に残金全額を支払うというが・・・
信用してもいいのやら・・・

15 :応援団:02/04/02 12:05 ID:QvSCep6C
これすべて手形商売なんですか?
掛け売り状態ならばまだ手はあるでしょう?
融資先は全て銀行金融なのでしょ。それならばこれまでのノウハウを
活かして中国内陸へあがるべきですよ!!。
頭を下げて歩く一番シンドイ事をやらねばならないとこですが、
もうひとふんばり頑張って下さいよ!。
私だって2年前に同じような境遇にあってるんですから、
お互いにがんばりましょう!!

16 :元商工ローン社員:02/04/02 12:31 ID:4O1tRS/b
>>14
取引先調査しないの?
したほうが良いし、取引先の会社に足を運んでみるのも手。

17 :ある社長:02/04/02 13:39 ID:ux8YYaTu
>>15
ありがとうございます。
とても勇気づけられます。
中国(台湾ですが)へは昨年ラインの立ち上げに2月ほど技術者を派遣しましたよ。
現金決済ですからどうにもならないんです。
何度も手形を発行してくれるようにお願いしたのですが、
『うちは手形は切りません』と言って取り合ってもらえません。
>>16
調査はそれなりにはしています。
そして相手の会社へも足を運びました。29日にも行きましたが、
半分門前払いてきな扱いでした。
社長さんは温厚な方でした。平謝りしてくださってはいるのですが、
頂けるという確証が持てません。


18 :ある社長:02/04/02 13:43 ID:ux8YYaTu
社員は140名ぐらいの会社なんですが、聞くところでは40名のリストラをしたらしいんです。
そして役員は8月までほとんど無報酬とか・・・
昨年入社した人も含めて10パーセントの賃金カットとも言っていました。
実のところ経理をやっている家内の顔をみるのがとてもツライんですわ・・・

19 :ある社長:02/04/02 13:49 ID:ux8YYaTu
いまはベンチャーキャピタルの融資だけがどうやら頼みの綱らしいということは分かってきました。
その裏にはドイツのある会社との提携が進んでそこからの援助が前提になっているということ。
そしてその話はかなり前向きに進行しているとのこと。

ただ昨年作った新工場の設備がまだ本格稼動していないので、そのあたりにかなりの誤算があるようなのです。
まだまだ本生産には不良率を下げなくてはダメということらしい。

20 :応援団:02/04/02 14:20 ID:3KmDm+4F
>>17
生産オンリーの会社なんですか?
自社販売なんかは出来ない状態なのでしょうか?
すんません、業種違いなもんで・・・。
台湾であれ中国であれ手形自身が存在してませんから全て俗に言う
契約書の基づいての形でしょうし、何故売買金額の30%を先払い
残りを納品後一括等にしないのですか?
確かに現状は台湾(おそらく台南だと思いますが)は生産して行くには
日本と同様に厳しい事は厳しいですが光りは日本よりは差し込んでいますよ。
その気になれば裸一貫でご自分だけでも再度行っては如何ですか?
又、液晶関係でしたら台湾よりも中国南東の特別区シンセンの方が良いかも
しれませんね。
それでしたら私も少しはお役に立てるかもしれません。
私は日本に仲介会社を置き、本業は中国の広州と杭州そして香港を拠点に
動いていますので。

21 :ある社長:02/04/02 15:54 ID:ux8YYaTu
>>20さん
ちょっと説明不足だったようですので補足します。
相手の会社は日本国内です。販売先は中国とか、台湾にもあるようですが、
これまでは国内向けであったと思われます。
我が社の製品は「これが商品です」といえる確たる『物』がありません。
しいて言えばラインへの投入機とか受け取り機とか、反転機、コンベア、
といった搬送ハンドリングの機械がメインなのです。
相手の会社はここ1年ぐらいのお付き合いだったわけですが、
9月ごろまではきちんと入金がなされていました。
ところがそれ以後滞りがちになり、今年に入っては
全く入金されないまま現在にいたっています。
大変うれしいお申し出なのですが、いまのところ
事態の収拾を静観する以外打つ手はないんじゃないかな・・・と弱気になっています。

もうすぐ公認会計士の人がやってきますのでまた報告させてください。

22 :名無しさん@どっと混む:02/04/02 16:44 ID:mX2hgziT
これ、しませんか?
■■■3月25日にスタートしたマルチの正体■■■
マルチでピラミットの頂点に立つ人は、
最初に始めた人たちでしょう。
で、平成14年3月25日にスタートしたマルチ
(商材 超ミネラル水)があります。
自己費用は月1万円だから誘いやすいのです。
脱会自由です。1人誘っただけで月収数万円可能です。
■■1人も誘えなくても、なぜか収入があります。■■
なんでって? そういうシステムなのです。
http://yp.mic.ne.jp/~tanaka/



23 :名無しさん@どっと混む:02/04/02 16:47 ID:mX2hgziT
わたしも自営業
厳しいよ。
ほとんど失業状態です

24 :名無しさん@どっと混む:02/04/02 16:49 ID:mX2hgziT
悲しいね。50歳のわたしも、まもまく無職

25 :パシなんとかジャパン:02/04/02 16:51 ID:mX2hgziT
 お金儲けになるか知りませんけど
携帯電話の使い放題で通話料無料はいいと思う。
会員は携帯電話の通話料が6月から無料になるそうだから、
まあ、それでいいや。と、入会しました。
今の携帯番号もそのまま使えるというし。
案内書。郵送しましょうか?
無料で送りますよ。
あなたが入会すると、わたしは、紹介料もらえるし。
satomi@mic.ne.jp

26 :名無しさん@どっと混む:02/04/02 18:09 ID:mT+WbBvL
25さん、xpnetですか?ここで自分のアドレスをさらしてしまうなんてすごいですね。
携帯電話が無料通話になる?それは総務省から認可は下りてきているのでしょうか?
もしかしたら、そのときがXPNETOの本当の「xデー」かも知れませんね。
しかもXPはインターネットでの募集は硬く禁じていませんか?
正直言って今総務省から「使い放題」の認可が下りているとは思えん。
そんなものに15万円出せというのかい?
確かに一発逆転はあると思うけど、ある美案の例もあることだし、ここで誘わないほうがいいのでは?

27 :応援団:02/04/02 18:25 ID:1FCSmilM
>>21
内容分かりました。
厳しい言い方ですが、そんな大変な事態になるまで見過ごしてたなんて
経営者として失格ですよ!。 (ごめんなさい)
現状でしたら私ならば取りあえず相手先と公正証書を取り交わしてから、
自社にて出来るその他の物を展開しつつ、なんでもいいから銭になる商売を
やった方がベストと思います。公正証書を懐刀に仕舞い込んで何か他に
考えた方が良いと思います。ただ、内容証明内に抵当権を設定させないと
駄目ですよ!何番目になっても良いので必ず付けさせて下さい。
それともし取れるなら根抵当を設定させてその会社の社長の親族に保証させて
下さい。間違いなく計画的倒産をねらっていると考えられます。

28 :ある社長:02/04/02 21:28 ID:xoPnfUGB
>>27
応援団様
確かに危機感をもってあまり業務にあたったことはこれまでにはなかったように思います。
先ほど公認会計士の先生方がお帰りになりましたが、
結論としては相手先の売掛金を私のほうへ回してもらうような書面を作成するので
相手の社長に印鑑をもらってくださいということでした。
また、その先の客先には代理弁済の承諾を内容証明で郵送しておくというものです。
やはり、ここまでしなくてはいけないものなのでしょうかね。

ご心配くださっているような計画倒産というにはあたらないと信じているのですが
甘い考えでしょうかね・・・

29 :ある社長:02/04/03 06:21 ID:JlZHqLI7
きょう他の予定をキャンセルしてもう一度社長に会ってきます。
うまく印鑑を貰えるといいのですが・・・

30 :応援団:02/04/03 09:44 ID:/0jqqEAe
社長!
この事態をどういう風にお考えか?
今は全て甘い考えを捨てて下さい!
社長もそうですがそれを支えて下さった方の血と汗と涙の固まりが金でしょ!
1ヶ月や2ヶ月の送金ミスなら私も小さな所を抱えていますから
大目に見ますが、それなりのペナルティは課しますよ。
地獄のさたも金次第! 商売やっている以上、甘えは断固禁物です。
まして10万や20万の金ならいざ知らず、数千万単位でしょ?
ここは一つ心を鬼にして、立ち上がって下さい。
でも、相手が約束通り入金した場合は酒でも持って
”よく乗り越えてくれました。おめでとう!”と挨拶に行けばそれで良いです。
今はご自分の事を1番に考えて行動して下さい。
絶対に印鑑は貰ってきて下さい。必ずです!!。
無借金でやられているならいざ知らず、そうではないでしょ?
私だって一国一城の主として社員わずか20名弱ですが生活を背負ってるんですよ。
借金だってゆうに億単位ですよ。でも転ぶ訳にはいかんのですよ!。
その為に社員も私を守り立ててくれる、だから身を粉にしてやれるのですよ。
再度、心を鬼にしてご自分を奮い立たせて下さい。
健闘をお祈り申し上げます。

31 :ある社長:02/04/03 10:36 ID:VgWmDxIe
弁護士からの書類が未だ到着しません。
応援団様、励まし、叱責、とても嬉しくまた心強く存知ます。
私自身とても弱気になりかけていましたが、あなたのおっしゃることは
とても筋が通っていて、正論です。
お金に対して私は少し穿った見方といいますか、きちっと自分の仕事を
しておれば必ず付いてくるものという、甘い考えでおりました。
目からウロコです。
これまでにも何度か貸し倒れに遭いましたが相手の立場を思うあまり
極端な追求をしないでどちらかというとそっと泣き寝入りしてきました。
それが1千万ぐらいのお金のときも何度かありました。
今回も同じようにあきらめかけていましたが、心機一転あなたの励ましで
周りの皆さんのためにもこの窮状を相手社長に説明してまいります。
ここで電話があり、お昼過ぎに書類が届くことになりました。

32 :応援団:02/04/03 16:45 ID:VkxlX94R
とにかくここをなんとか乗り切って下さい。
必ず、良き方向に行くと信じて下さい。
注意1秒怪我一生、成せば成る!


33 :名無しさん@どっと混む:02/04/03 16:47 ID:xFmLO66v
うーん良スレだ

34 :たんとん:02/04/03 17:23 ID:CyEaDaB+
良スレ胴衣。

クソ政治家も、こんなスレを見て少しは改心して欲しいもんだぜ。
ウン千万を血税からババる連中もいれば、こうやって相手の状況を
考えて貸し倒れする経営者もいるわけで・・。

議員は、これからバイト制にしたらどうだ?(藁
どうせ寝てる奴も多いことだし。

35 :名無しさん@どっと混む:02/04/03 18:05 ID:BrVzJMeV
>>22-25
ID一緒だべ

36 :ある社長:02/04/03 18:25 ID:DzHil4da
>>32
せっかく書類を仕上げてアポをとってみると
相手社長は他の債権者のところを回っているとかで
きょうはどうにもなりませんでした。
相手の会社まで行くには2時間はかかるので、
経理担当にこちらで用意した債権譲渡契約書の用紙を
FAXで送って承認印をいただくことができるよう
申し入れをしました。
手ぬるいかもしれませんがあまり性急すぎて相手の気分を害して
もなんにもなりませんのでここは一呼吸おくことにしました。

>>33
>>34
ありがとう。2ちゃんねらーのこんな気負いの無いレスにも妙に感動しています。


37 :名無しさん@どっと混む:02/04/03 19:51 ID:z57LVIAU
廃業しても生活やっていけるんですか?
再就職は悲惨な時代ですから、気の毒です。

38 :名無しさん@どっと混む:02/04/04 00:18 ID:o8p1ohlp
自殺だけはやめませう。

39 :応援団:02/04/04 09:23 ID:OWwch9rh
>>36
そんな債権者がまだまだいるわけですな。
これって、簡単に言うと会社更生の一環で、民事再生を法律上ではなくて、
個人レベルでやろうとしてるだけじゃないですか?
再度、話し込み必要と思います。会計士さんではなく弁護士さんとです。
何事にもクロージングが命、テストクロージングを怠らない様に!!。
気合いです。!!

40 :名無しさん@どっと混む:02/04/04 14:45 ID:sf9pkXWD
もしもし?社長殿!ご無事ですか?

41 :名無しさん@どっと混む:02/04/04 14:54 ID:d8A/0IHe
うちも正に今日、廃業しました。
下請け部品会社ですが、50〜60年続いてました。
1さん、お互いがんばりましょう・・。

42 :名無しさん@どっと混む:02/04/04 15:02 ID:sf9pkXWD
廃業後の処理はどうお考えなのですか?

43 :名無しさん@どっと混む:02/04/04 15:10 ID:VA/bckw0
みなさん大変なんですね。
自分も頑張らなくて、ある社長さん頑張ってください。
メインバンクが倒産するとたいへんですよね。
RCCに移管されると返済きびしくなるし。。。とにかく応援してます

44 :名無しさん@どっと混む:02/04/05 08:05 ID:RVnJrKiG
なんで債権者がそこまで悩まねばならんのでしょう?(お気持ちは良くわかるんですが)

こういうの見ると違った見方ができるかもしれません。
http://www.toritate.com/


45 :ある社長:02/04/05 13:19 ID:rMl3ypEY
きょうは支払日です。
大口の支払先には半金を待っていただくようにお願いをしました。
個人の定期預金がひとつだけ残っていましたのでそれを解約して給料に当てるよう家内に指示しました。
なにはともあれ今月末の1千万だけでも確保できれば当面しのげる体制だけはできました。

>>37
廃業してこの先どうするかは、未だ何も決まっていません。
年も50半ばですので再就職は大変だと思います。
蓄えはもうまったくありませんのでこのまま失業してしまうと大変なことはよくわかっています。
>>38
ありがとう、自殺のご心配には及びません。
お金はなくても生きていけます。ネアカ人間ですから立ち直りは早いです。(w

>>39
そうなんですよね。社長にはもう実権がなく、おそらくベンチャーからの出向者が経理を牛耳っているようです。
社長はその人たちの指示によって得意先へ挨拶まわりのみさせられている様子でした。
気合を入れてクロージング、肝に銘じておきます。
>>40
ありがとうございます。少しばかり落ち込んでいたのは事実ですが、もう大丈夫です。

>>41
がんばろな!
生きていれば、それだけで丸儲け!
冬来たりなば、春遠からじ・・・

>>42
未だ全然考えていません。強いて言えばまず従業員の再就職先を一番に確保します。
>>44
どの社会も同じでお金は貸した側がバカをみるのです。

多くのレスありがとうございました。
今、力を蓄えております!


46 :名無しさん@どっと混む:02/04/05 16:24 ID:1IU+j82a
がんばれ。
涙出てきた

47 :ある社長:02/04/05 16:33 ID:rMl3ypEY
いま車内で会社の移転先について会議をしました。
今の事務所を出ることで敷金が300万円は戻ってきます。
小さなワンルームでも借りて、机が足りなければ自宅で仕事のできる環境を整えることも視野に入れて
話し合いを進めましたが結論は出ませんでした。
協力会社からのフロアの提供のお話もありましたが、へんに癒着してしまうことも
この先他の協力会社のためにもよくありませんのでお断りしようと思います。
同じ境遇の方もいらっしゃるでしょうね・・・
がんばりましょう!

48 :41:02/04/05 17:41 ID:tdc2THi4
ありがとう1さん。大変なのに。
うちは実家の工場(いちお株式会社)です。
会社には社長の父しか関わってないので詳しいことは分からないので心配です。
大嫌いな父だったけど、今は哀れみしかない。
マジで自殺でもしちゃいそう。(弱い人だから)
家は差し押さえになるみたいだけど、売れそうもないから安値で買い戻すって。
とりあえず、安心。
実家がなくなるってすごく悲しい。

49 :実話:02/04/05 17:58 ID:Hs/6eRJB
私は去年の年末に倒産しました。
再就職は不可能です。
全ての財産を失いました。家、貯金、車、家族(妻は実家、子供は親類宅に下宿)

今は無職です。親類から金も借りれませんし、サラ金でローンも組めません。
朝夕の新聞配達をして、なんとか生きてます。


50 :名無しさん@どっと混む:02/04/05 18:15 ID:jOEif7xi
余計なお世話かもしれないけどこんな所に書き込んでる暇は無いのでは?
ネタ出なければ。あまりにもレスが早すぎるような気がする。

51 :名無しさん@どっと混む:02/04/05 18:24 ID:oh94LxfI
みんな頑張れ、なんて月並みなことしか言えない自分が情けないです・・・

>>50
身の周りでは建設的な話が出ないからじゃないんですか?
疑う気にはなりません。

52 : :02/04/05 19:03 ID:mkAMGB28
>協力会社からのフロアの提供のお話

それ一時的にでもそうすれば?
とにかく固定経費が少ないことは大切です

53 :名無しさん@どっと混む:02/04/05 19:59 ID:Xdh0UfDd
50歳半ばで2ちゃんねらーの社長ってすげぇな(w


54 :サラリーマン:02/04/05 20:35 ID:EBbfd7q6
社長可愛そうに。

俺なんか30歳のサラリーマンだけど貯金全部で2500万円ある。
家でも買おうかと考えているところ。

俺みたいに社員していたほうが儲かったのでは?

55 :名無しさん@どっと混む:02/04/05 20:43 ID:JcSO0Kjg
>>53
50代もなるとパソコン使えても、仕事で必要最低限しか使わない人がほとんど。
2ちゃんでやりとりしてるなんてネアカだよ。
いい方にとってやろうよ。

56 : :02/04/05 20:43 ID:N1q1gdLl
>>54
あんた無意味

57 :名無しさん@どっと混む:02/04/05 20:50 ID:JMuvFHIH
>>55
うん、ここの社長さんは大丈夫なようなきがするYO!
ただの感想でスミマセン

58 :名無しさん@どっと混む:02/04/05 21:49 ID:TYGoxno6
社長殿が自分で興した会社なのかな?
創業32年だと20歳そこそこで事業立ち上げたってことになるね。カコイイな。
がんばって続けて欲しいな。応援します。

59 : :02/04/06 03:14 ID:gu4PI+8o
俺は、ずっと応援団の自作自演が気になってしょうがない・・・・

60 : :02/04/06 03:16 ID:gu4PI+8o
>>22-25のあのID一緒のレスはなんなんなんだ・・・・・・・・
この間からずっと気になってしょうがない。
しかも、俺のIDの可愛らしさがこれまた気になって仕方がない。

61 :名無しさん@どっと混む:02/04/06 12:09 ID:kIzSnuWQ
まあ、復活のためには「信用」も「信頼」を失ってはいけないと思う、
今日この頃。

62 :名無しさん@どっと混む:02/04/07 02:40 ID:Zu3BbwQk
1さんへ
1999年に廃業し、現在、リーマンやってます。
廃業の際は目の前真っ暗でしたが、なんとか2ヶ月で就職もでき
ました。ほんと生きてればなんとかなります。
絶対、死神には取り付かれないように!応援します。



63 :名無しさん@どっと混む:02/04/07 16:52 ID:56AkzrZJ
>>51
疑ってるつもりはない。ただこんな所で書き込みする暇があればもっとほかにやるべき事が山程あるだろって言ってるわけ。

64 : :02/04/07 22:23 ID:8yNTUxeJ
俺は疑ってます。

65 :名無しさん@どっと混む:02/04/07 22:47 ID:NXk+peLo
ネタにしてはずいぶん具体的な気もするが

66 :名無しさん@どっと混む:02/04/08 00:22 ID:c4/DKqoD
疑う、疑わないと言うレベル以下。所詮誰かが言ったように”2chは便所の落書き”。
本気に盛り上がる方がバカ。

67 :名無しさん@どっと混む:02/04/08 00:35 ID:uwvTTlrH
わかったから荒らすなよ

68 :名無しさん@どっと混む:02/04/08 00:41 ID:c4/DKqoD
>>67
わかったから荒らすなよ

69 :名無しさん@どっと混む:02/04/08 00:41 ID:yNo8L4xI
>>66
そう思いながら自分は便所の落書きの中に埋没してるのかい?
キミは便所虫?

マジで役立てるか便所にするかは当人次第だよ。
何でも馬鹿にするのが偉いと思ってる奴は便所で暮らしてるがいいさ。

70 :名無しさん@どっと混む:02/04/08 01:31 ID:+q7orjw4
>>69
なんか被害妄想強すぎない?自分の事言われたと思ってカチンとしたのかもしれないが。
”疑う、疑わない好きにしろ、俺は興味ないし”って事だろ。別に茶化してるとも思えんが。
便所の落書き、結構じゃないの?あんたのゆー通り使い方は当人次第。
でもそれはどんな物でも同じ事。(まぁ本当の便所の落書きを利用する奴がいるかは別として)
尾れの書き込みもあんたの書き込みも含めて全部便所の落書きに埋没してるのと一緒。
こんなのにマジレスするのもバカバカしいが、ムキになるのって恥ずかしくない?
気になったので。気に触ったのなら失礼。

71 :名無しさん@どっと混む:02/04/08 02:09 ID:giLq43Ot
このスレ読んでたら涙でてきた。
漏れはもうちょっとがんばってみるよ。

72 :名無しさん@どっと混む:02/04/08 02:31 ID:yNo8L4xI
よくこのスレ荒らす気になれるな・・・

73 :名無しさん@どっと混む:02/04/08 02:45 ID:yNo8L4xI
荒らす奴は全てうまくいってないので、イライラして何にでも当たりたい状態。

74 :【^▲^】ヤマト@”管直”入kyoto-u.ac.jp ◆24s4VnXw :02/04/08 02:53 ID:KuSsi4Fv
◆麻呂は政治死相板の原住民でチンケなヤマト(=中卒)で娯JALダニ!!!

★その政治死相板で【神とも皇子とも】尊称されておられる菊地ちゃ〜んが、日記を憑けておりますので、遊びに診に来てくれマンコで娯JALダニダニ!!!

★以下は、麻呂の菊地ちゃ〜んの妄想でなく【日記】のアドレスなので娯JALダニダニ!!! ヨロチンコ!!!
菊地ドットコム(真面目な人が報われる日本に!)
http://www2.diary.ne.jp/user/138138/

◆追伸!
 ご意見やクレームなどは、以下に書き込みをしてくれマンコで娯JALダニダニ!!!
http://tmp.2ch.net/sisou/
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1018113469/
菊地奮戦記 社会人編 part2

75 :名無しさん@どっと混む:02/04/08 08:38 ID:3d645Eea
>>72
自分のことか?

76 :名無しさん@どっと混む:02/04/08 08:39 ID:1v4eJL6w



          勘違いアフォがいるのでこのスレ、終了





77 :名無しさん@どっと混む:02/04/08 09:02 ID:JsMattfi
     / ̄ ̄ ̄ヽ__     
   _/          ヽ
  /     / ̄V ̄\   |
  /   / /   \ \/
  |  /    ё   ё  |
  |  (6      ゝ  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ヽ _フ    __  | <  77ゲットよ!
    \    \ノ  /   | みなさん、よろしくね。
     \____/     \________________


78 :名無しさん@どっと混む:02/04/08 11:32 ID:1u79VQ3j
社長ごめんね。
少しでも励ましてあげたかったんだが、2ちゃんにはおかしな奴もいるし
かえって足をひっぱっちゃいかんから、もし見るんだったら
うるさい奴は無視してくれ。
検討を祈る。

79 :名無しさん@どっと混む:02/04/08 12:25 ID:JsMattfi
>>78 = >>78

80 :ある社長:02/04/08 13:22 ID:XePDHFQZ
様々な憶測もあるようですが、このスレを立ち上げた時は絶望的な状態であったことは事実。
そして今もとても不安定な状態にあることもご説明してきたとおりです。
今朝同じ立場の債権者から情報交換の電話がありました。
一度しかお会いしてない東京の方ですが、ご自分の携帯まで教えてくださって
これからの状況に対応していこうということで少し意を強くいたしました。

現在市の中心から少し離れた場所の事務所物件を探しています。
ここで真剣に応援してくださっている方々に心から感謝しています。
50歳半ばでも2ちゃんねらーはいますよ(w
ここは若い人のストレートな意見を聞くことができる素晴らしい場所ですからね。
事態が少しでも変ればまた何か書き込みします。

仕事が一日中PCの前でCADなどを使っていますので、ほんのわずかな時間、こうして
掲示板をみては気分転換しているので、>>50さんのいわれるようなことはありません。

>>78さんありがとうございます、平気ですよ。(^^)


81 :41:02/04/08 14:07 ID:CXxL3g99
>80
ある社長さん、50半ばなのですね。
奇しくもこないだ破産宣告した父と同世代。
でもがんばりようはうちの父は足下にも及ばないわ。
酒に溺れ、引きこもって1/3しか会社に出てませんでした。
自業自得、因果応報。
そりゃ、富○通にも切られるって・・・
愚痴にしかならないや。ゴメンナサイ。

82 :ある社長:02/04/08 15:49 ID:XePDHFQZ
sage進行しますね。
>>41さん
たぶんお父様と同世代だと思います。
どうぞ頑張るようにおっしゃってあげてください。
私もこの先どうなるかわかりませんが、いつも最悪のことを頭には思い描いてはいますが、
なんとか方法はないか・・・と、どんな事態になろうとも活路は探していきます。
余談ですが、酒はほとんどやりませんし、タバコは昨年元旦から止めました。
お昼の食事はお弁当を持ってきています。まあできるだけのことはしているつもりですよ。
そうそう、これまた余談ですが、余程急用でないかぎり高速道路は使いません。
時間に余裕を持って出発すればいいことですからね。

さて、仕事に戻ります。

83 :名無しさん@どっと混む:02/04/08 19:09 ID:Xo+gsue1
初心に帰ってがんばってください。

それと、なさけは人をだめにします。

鬼にならなくてはダメなときもありますょ

84 :名無しさん@どっと混む:02/04/08 19:43 ID:15QXVKIw

ここの書き込みは今二人だけだと思われ。

85 :ある社長:02/04/09 09:35 ID:dvjI+5wd
おはようございます。
>>83さん
不思議なことにあなたがおっしゃってるとおり、創業当時を思い返しています。
昭和45年に独立開業して機械の設計会社を興し、従業員二人だけのスタートでした。
10年後法人へ改組し、従業員も10人近くまで増え、業績は二桁の割合でアップしていきました。
それが平成に入ってピーク時の売上13億円を境に下降線をたどり震災で一時は廃業を決意しましたが、
なんとか乗り越えてこれまでやってきました。
しかしそのときの残債が大きく、なかなか利益が生まれてきません。
現在従業員5名、年間売上約3億円内外といったところです。
鬼にならなければいけないことは充分承知しています。しかし、粘り強い交渉はもっと必要と思い、頑張ってみます。

>>84さん
ありがとうございます、見守っていてください。
よくなることを信じて・・・

86 :名無しさん@どっと混む:02/04/09 11:44 ID:xITPYg7J
震災に遭ったんですか〜
なんとも申し上げようがないですが・・・
粘り強いですね!

2人だけじゃないですよ(笑)

87 :ある社長:02/04/09 12:43 ID:dvjI+5wd
あげちゃいましたね(w
いまお昼休みでお弁当を食べ終わったところね。

ちょっと具体的なことを書きすぎたかな・・・ハンセイ

88 :名無しさん@どっと混む:02/04/09 20:18 ID:/QPXL3En
社長って団塊の世代かな?自分もそうなんだけど、
昔、少し上の世代の人に言われたことがありますよ。

キミ達は高度成長期に社会に出たから、どこかものの見方が甘いんだ。

これを聞いた時にはあんまり深く考えなかったけど、
今はある意味、的を得てるな、と思うことがあります。
でも最後の根性世代とも言われてることだし、お互いに頑張りましょう。

89 :名無しさん@どっと混む:02/04/11 09:14 ID:sbdxe0cS
もうこれ以上「痛み」に耐えられません。
すみません。
今、頭の中は走馬灯のような情景が浮かんでいます。
ありがとう。みんな俺の代わりに頑張ってくれ。

こんな「痛み」は俺には無理だった。
さようなら。


90 :名無しさん@どっと混む:02/04/11 11:40 ID:T7DqhgxI
>>89
おい、早まるな。

91 :名無しさん@どっと混む:02/04/11 14:54 ID:ovR4NSM0
政府は景気対策を最優先にしろ!
今何の悩みもなく生きているのは役人だけだ。
国全体がこんな状態なのに、国会は政治倫理で
揉めている。政治家に倫理なんてもう誰も
求めちゃいない。いいから、景気を何とかしろ。
中小企業がこの国を支えてきたんだ。
もう待った無しの状況に追い込まれているんだぞ。

92 :名無しさん@どっと混む:02/04/11 19:57 ID:RNl80krw
>>89
ある社長さんですか??
落ち着いて下さい。
逃げ出しても何も解決しませんよ!あきらめは敗北以下です!

93 :名無しさん@どっと混む:02/04/12 00:01 ID:vehfXH3W
>>92
ほんとに死ぬなら黙って死ぬよ。いちいち予告する奴で死んだためし無し。
どうせ本人に見せかけた荒らしだろ

94 :名無しさん@どっと混む:02/04/12 00:02 ID:vehfXH3W
死ぬとは書いてなかった。失礼した

95 :41:02/04/12 11:48 ID:F29g4zEL
親破産娘再び、です。
もうーーーーーーーーーーーーー!!!!!!
切れ切れです。
父の最悪なこと最悪なこと。
家(母)に電話をするたび、父の最悪な愚痴ばかり。
具体的なことを書くと気が滅入るんで書けませんが、
このオヤジ、氏んでもらったほうが世のためみんなのためのようです。
最前も尽くしてないし、最優先するべきものも何も分かってない。
働く気もないようで、祖母の遺産だけが目当てのようです。
縁切ります。

96 :傍観者:02/04/13 11:43 ID:g9P+DTdX
>>72
>>73
>>78 の負けと思われ。キャッカン的に
自分の意に反する書き込みに対して反論できない(本人は”うざい”と片づけるだろうが)からって
”荒らし”の一言で片づけるのはどうかと思われ。確かにスレからはずれてると思うが>>70 は真面目に
レスしてると思うが。


97 :ある社長:02/04/15 13:22 ID:OeGPJkFP
>>92さん
>>89は私ではありません。
今淡々と業務を進めています。

>>41さん
自分のことのように頭が痛いです。

>>96さん
そうね、色んな見方があるから意見は真摯に受け止めてます。


98 :名無しさん@どっと混む:02/04/17 20:14 ID:YkUEx2M6
このスレもそろそろ廃業ですか?(w

99 :ある社長:02/04/18 11:58 ID:nTU907oF
そうですね・・・
生き返ろうと必死ですから表題とのギャップが大きすぎ(w


100 :名無しさん@どっと混む:02/04/18 22:57 ID:R3yNanig
100

101 :ある社長:02/04/19 08:00 ID:LgVJ1pfD
昨日相手先の役員の方と話をして、なんとか今月末の1千万は確定しました。
まあ、口約束と言ってしまえばそれまでですが、信じる以外になさそうです。

もう100か・・・

102 :名無しさん@どっと混む:02/04/19 17:30 ID:erooDv4s
ある社長さんがんばってますね。
破産娘、あれから実家に電話してません。

103 :応援団:02/04/19 18:43 ID:fSWeMC6F
社長!!、よく頑張りましたね!。
出張から帰ってきて久々に見たら、
内容がガラリと変わっていたので正直驚きました。
この調子で頑張って下さい。

104 :名無しさん@どっと混む:02/04/19 19:12 ID:ha7coDxc
なんとか立ち直りの兆しが見えますね。よかったよかった。

105 :ある社長:02/04/22 09:36 ID:WlzzoL9u
破産娘さん、応援団さんそして名無しさんありがとうございます。
今週一週間がんばれば明かりが見える日もすぐです。
今朝は協力会社の社長が私の会社の前で私の到着を待っていました。
先週末に材料仕入れのお金が不足しているので30万円助けてほしいとのことだったので、
家内がどこかで(たぶん娘のところ)工面してきていました。

あとすこし・・・もう一歩・・・と、歩いていきます。

106 :名無しさん@どっと混む:02/04/23 17:09 ID:bcxUksL7
昔、下請で使ってた業者から注文が来た。ヤレヤレ。
一息つけそうだ。
そういや、昔その下請を倒産寸前で助けたことが有った。忘れていた。


107 :名無しさん@どっと混む:02/04/23 20:39 ID:xWNAr+10
>>106
いい話ですね。
甘いといわれそうですが、人間が信じられます。

108 :ある社長:02/04/25 08:08 ID:bw9MRkfP
情けは人の為ならず・・・

うんうん、よかったですね。
>>106

さて、きょうも頑張るか・・・

109 :ある社長:02/05/01 09:37 ID:hwgtr4TZ
入金があってホッとした。
まだまだ見捨てられたわけじゃないな・・・
なんて

世間はGW。。。

110 :名無しさん@どっと混む:02/05/05 23:58 ID:sFktZl0d
無料公衆電話って出てきたね

111 :頑張ってますか?:02/05/06 01:54 ID:O+JmnNH2
ある社長さん、頑張ってますか?

私はまだ会社を作って2年目の若造ですけれど、最近になって初めて大きな入金がされなくて
慌ててしまいました。時期としては苦しい時期もあったのですけれど、実際にお金が
入ってこないときの厳しさって、たとえようがないですよね。今回は、「もしかしたら?」とも
思っていたので、多少準備をしておいたのでなんとか乗り切れましたが。

私の父も、会社は経営していませんでしたけれど、いろいろと苦労しました。私を初めとした
子供達も、一番苦しい時期に一番の生意気盛りでひたすら反抗しました。でも、なんとか
子供達も家庭を持ったりして落ち着いて、今は一人でふらっと旅行に行ったり、孫達も一緒に
ドライブしたり、Yahooで囲碁やったり(笑)。それなりに楽しい時期のようです。
でも、苦しい時期を乗り越えたからこそ、今、皆でドライブできるんだなぁと長男の私にだけ
しみじみと言ったことがあります。

ある社長さんはネアカってご自分で書いていらっしゃいましたし(私もそうです)、
必ずクリアできると思います。絶対いつか、「あのとき2ちゃんねるにいろいろ書いて、
煽られたりもしたなぁ」って奥さんとお話できると思います。

何一つ気の利いた言葉も浮かばないのですけれど、このスレが明るい話題で終わるのを
待っています。


112 :僕も2年目:02/05/06 09:56 ID:1Iskyoga
僕も111さんと同じく起業2年目の若輩者です。
このスレ呼んでたらなぜか書き込んでみたくなりました。

あまり経験もない私が言うのもなんですが、
私の会社もいろいろと経営の大変さを感じています。

これからもあきらめずがんばってください!


113 :ある社長:02/05/07 12:33 ID:T/LZyFsX
>>111さん
>>112さん
ありがとうございます。
きょうから会社へ出ています。
30日に振込みを確認できたことでハードルをひとつクリアって感じかな。
えらいもんで、そうなると少し余裕がでてきて5日の子供の日には早朝から孫3人と長女夫婦を連れ、家内と王子動物園へ行きました。
当然お弁当とお茶持参で無料開放の動物園を堪能しました。
そして昨日は家内をバイクの後ろに乗せて丹波、但馬路を一日ツーリングして開放感に浸りました。
もしも30日の入金がなかったとしたらこれらの楽しみなんてあろうべくもないところでした。

111さんも、多額の入金がなかったご経験がおありのようですが、もしかして・・・と、準備されていたとは立派です。
おやじさんは私と同じか少し年上の方でしょうね。おっしゃっておられること、よく解ります。

困難はまだまだこれから続きますが、一所懸命に頑張ってまいります。
>>何一つ気の利いた言葉も浮かばないのですけれど、このスレが明るい話題で終わるのを
待っています。
    ↑なによりも嬉しい励ましのお言葉、かみ締めながら次のご報告まで失礼します。

112さんはまだ会社を起こされて2年目とか・・・私の生き様をみてご自分の現在と比較し、今後のご参考にしていただけたら幸せです。
難有り、有り難し・・・



114 :破産娘:02/05/09 16:19 ID:ni5nmwtD
ある社長さん、入金あったそうでよかったですね!!

>ある社長さんはネアカってご自分で書いていらっしゃいましたし(私もそうです)、
ちなみにですがうちのバカ父は超・超・超暗いです。
友達一人もいないし、怠け者です。
そこが明暗を分けたようにしか思えません・・・
今、せめてアル中を抜け出させようと家族で相談しあってます。

がんばってください!

115 :ある社長:02/05/11 10:08 ID:3GtngH7O
>>114
ありがとうございます。
おかげでなんとか生き延びていますが、急場がしのげただけで前途は多難です。

破産娘さん、家の中ではどんな出来そこないの親父でも、長は長。
アル中はお気の毒と思います。でも本人の自覚なくしては止めさせることはちょっと無理でしょう。
男は苦しい時、つらい時、そして嬉しいときなどにも酒に力を借りて自分から逃げてしまいます。
嬉しいときに「逃げる」というのは当たらないかもしれませんが、
小心な男はまともな精神状態では「おじょうず」ひとつ言えないものなのです。
私の会社にアル中の独身社員がいましたが、震災がきっかけでアル中になってしまいました。
借りて住んでいたアパートが全壊し、架設住宅を転々としているうちに会社へ出てこなくなり、
家の中で朝から酒を飲み、エロビデオばかりに没頭し身を持崩してしまいました。
現在年老いたお母さんが田舎から迎えにきて、四国の田舎へ連れて帰りました。

一時はアル中を治そうと、専門の病院に入院して頑張ってはいましたが、退院すると元の木阿弥でした。
禁酒には余程強靭な意志が必要なのかも・・・

私も頑張ります、破産娘さんもしっかりやってください!





116 :名無しさん@どっと混む:02/05/12 21:09 ID:Nx5Obeq0
突然、おじゃましてすいません。僕は去年の8月に独立をしました。
今まで雇われ社員で経営者のことなんか気にもとめませんでした。
いざ自分が経営者になると本当に辛いです。
不景気に花屋を開業して利益もでず3月に店を閉めて
今は花の定期配達でがんばっています。
チラシやDMで宣伝しているのですがなかなかうまくいきません。
破産まではいっていないですが先行きが読めません。
質問したいのですが自営業で成功する秘訣は運ですか?それとも
努力ですか?お聞かせください。



117 :名無しさん@あたっかー:02/05/12 22:09 ID:u3TQ21rw
>>116
はやっ。
運も努力も実力も人脈も必要だよね。

118 :ある社長:02/05/13 09:45 ID:lNFJ+a1s
>116
>>117さんのいうとおりだね。
花屋さんは二つ道があると思う。
ひとつはその町で一番人通りの多い場所で少しの場所でも借りれたらそこに店をだす。
もうひとつは只同然の場所で交通量の多い田舎の交差点付近で特別安く花を売る。
どうでしょうか・・・どちらかに該当しますでしょうか?

119 :名無しさん@どっと混む:02/05/13 17:47 ID:KmsOU6E/
ああ、温泉に行きたいな。
女房と二人でどこか鄙びた宿に、二三泊でいいから。
もうずっと働きっぱなしだけど、経営状態はあいかわらず。
もうすぐ20日が来る。今月の売上も厳しいな。
すぐに月末が来る。資金繰りをどうしよう。来月のどこかで
運転資金を作らなきゃならない。とうとう私の生保を解約して
資金に回すしかなさそうだな。でも、会社の借入金を
これ以上増やすと債務超過になるから、個人的に
債権放棄するしかなさそう。
ここを乗り切れば、乗り切ればと、がんばっているけど
いつまで続くのかな。社員と取引先には迷惑のかからないように、
どこかで見切りをつけるべきなのか。

120 :116:02/05/13 19:24 ID:3r6RZjPf
117さん、どうも、運も努力も実力も人脈もですか・・・
この中で一番ほしいのは実力ですね。
運も実力のうちと良いますから・・・
それと既存の商売は商品に工夫がないと難しいですわ。
工夫はしているのですがまだまだです。

社長さん、どうも。僕は会社を辞めてから店をどこにするか調べていました。
駅前は高いからと言う安易な考えで
ちょっと離れた女子大学の前で店を開店しました。
ところが学生は貧乏でした。花を買うのは大学のイベントや
音楽祭でふだんはあまり買いません。
近くの主婦の方がたまに花を買うくらいでした。
黒字がでたのは12月だけあとは大赤字でした。
ほんと花屋は大手の顧客がいなければ絶対に駅前だと
思いました。



121 :111です:02/05/14 01:20 ID:TVZ0A1K5
社長さん、それから皆さん、お元気ですか?

>116,120
やっぱり、実際の「モノ」を扱うのって、なかなか難しいのですね。
そういう商売だと、やっぱりキーになるのは立地なのかな?
駅前以外の花屋って、ほとんど見たことないなぁ、そういえば。
何年か前に、ディスカウントの花屋が幹線道路沿いにあったけど。
アレンジとかはしなかったのですか?私はセンスないのですが、弟が
やってました。結構人気者で、お客さんもずいぶんとついていたみたいですよ。

>119
私も、妻と3人の子供がいて(3人目は独立して1年後に生まれました。
子供ができたと聞いたときには、びっくりして笑ってしまった(^^;)、
仕事だけじゃなくて家でもやらなくてはならないことがあります。
でも、仕事を頑張れるのは、やっぱり家族がいるからなんだなぁと
いつも思います。旅行なんてめったにできないですけど、一緒に買い物に
行ったりするだけでも楽しいものですよ。
ほんのちょっとの時間でも、奥様とゆったりした時間をもてたら、
もうちょっと頑張れると思います。

経営者ですから、どんなときでも会社のことを考えてしまうのは仕方ないですよね。
でも、いつもと違った時間を過ごす中でヒントを見つけることもあるし、逆に頭から
会社のことを一瞬でも忘れてしまうこともできるんじゃないかなぁ。

ちなみに、先月末の大きな未入金は、なんとか半分だけ入れていただけて、残りは今月末と
いうことだったのですが、その後何度か連絡しても何も返事なし・・・。はぁぁ・・・。



122 :116:02/05/14 10:48 ID:UW4bfZVE
111さん、アレンジはお店ではしていましたよ。
お客さんの要望を聞いて作っていました。
他店ではロスをなくす為、枯れそうな花をアレンジにして
売る商売をしていますが・・・私はしませんでした。




123 :名無しさん@どっと混む:02/05/14 12:24 ID:2DJAcCWp
才覚のない者と、チンポコの小さい者は商売やってはダメだ。


124 :名無しさん@あたっかー:02/05/14 12:39 ID:v3z+/sda
>>123
成る程。だから商売が旨く行かないのか・・

ちんぽは短小だし、かりは小さいし、真性包茎だし、早漏だし、事をする
前は風呂に入ってよーく洗わないと舐めてもくんないし、舐めたらあっと
言う間に逝ってしまう事も度々だし、その割に嫁さんの膣が小さいから漏
れのちんぽが奥まで届いてしまって嫁さん痛いって言うし、その割に疲れ
るからあんまりSEX出来ないから不満たらたらだし、その割にオナニーは
好きだからコソコソっとするし、エロビデは持ってないけどMPEGは山程持ってる
し、男性ホルモンが少ないのか髭が伸びるのがやたらと遅いし、足は臭い
し、色は白いし、口は臭いし・・・

成る程なー。

125 :名無しさん@どっと混む:02/05/14 12:46 ID:/N35Km3A
124がかわいそうでちょと泣いた

126 : :02/05/14 12:47 ID:5AQEfzTC
>>124
そんなあなたに惚れてくれる嫁さんがいるだけで、才覚があると思う(W
このまま逃げられないでケコーン生活が続けば、経営能力も大(WW

127 :名無しさん@どっと混む:02/05/14 12:51 ID:4pWwoIW/
>>119
会社にお金貸し付けるのはやめて、増資とか社債引き受けにした
方が無難ですよ。債権放棄したら、贈与として認定されるかも!
こわ!

128 :ある社長:02/05/14 13:01 ID:2Cos6UDh
>123
>124
むふふふ・・・・と妙に納得したりして(^^;

ところでさっき当の社長がやってきて、なんと手形を置いていきました。
8月末に残金2500万円を払ってくれるという口約束だけでは心配だったのですが、
1千万だけだったですが当面の支払に当ててくれということでした。
気持ちはうれしいけれど、なんで全額と違うのか・・・問いただすことはしなかったが、
8月の支払期日だったので、余計不安・・・

>111さん
子供さんは3人ですか。
頑張れるのは家族のため・・・わかりますよ。
言っておられるとおり、社長はどこで何をしていても事業に結び付けて考えているもんです。

>116さん
花は生き物。切花は買って帰って長持ちのするものを売ってるお店は流行っています。
つまりそれだけ回転がいいということでしょうね。
もう一度やりなおしませんか?



129 :名無しさん@あたっかー:02/05/14 13:01 ID:v3z+/sda
面白いでしょ? 真実なんだけどな。鬱だでよ・・・・

まあ商売は今期は随分と調子良くなって来たよ。1000%以上のUPです。
前期が最悪だったんだけどね。

ぐはぁ〜

130 :名無しさん@あたっかー:02/05/14 13:04 ID:v3z+/sda
>>128
よかった。よかった。どうにも心配だよね。

131 :短小経営者:02/05/14 13:11 ID:v3z+/sda
結局、10年以内のベンチャーで一番儲かってる所はどこよ。


132 :短小包茎早漏経営者:02/05/14 13:14 ID:v3z+/sda
これにしとく。

133 :ある社長:02/05/14 13:16 ID:2Cos6UDh
>>129
うらやましい限りだな・・・それでなんで鬱なの?

>>130
ありがとう。
どうやら工場設備の一部のラインを台湾へ売却するみたいなんです。
そしたら他のラインでそれが無くなった分の機能を補填しなきゃあならないので
残った設備の改造を依頼されている・・・さて、どーしたものか。
金は別枠で用意するという。

134 :SAN:02/05/14 17:19 ID:f5criwec
私も零細製造業者です。
身につまされるです。
みなさんがんばってるなあ。

135 :ある社長:02/05/14 18:02 ID:n4Tp4MTg
>>131
ダイソーじゃあないかな?

>>134
うんうん、お互いガンバロ
製造業がここまで落ち込むなんてことはこれまでに経験がない。
何度も方向転換を考えたが、機械屋は不器用だよ、まじで・・

136 :エキストラ:02/05/14 23:16 ID:uOhPYU4d
30代の無職男ですが、皆様に一言。

がんばってますね!お父さん!たまには息抜きしてまたがんばって♪

137 :短小包茎早漏経営者:02/05/15 00:42 ID:1it50E+F
>>135
ふと思ったんだけど、機械ってどんな奴?
わかるとまずいだろうからぼかしてでいいんだけど、電気制御系ですか?

138 :111です:02/05/15 01:27 ID:vwU08pNS
花屋にしても機械にしても、私には実際のモノを扱うのってちょっと難しそうですけれど
でも、「自分の商品」っていう思い入れが強くなるのも、そういうモノなんでしょうねぇ。
誇りを持てる商品を持っているってすごいなぁ。そういう何かがあったから、何かが
見つけられそうだったから、会社を興したりしたのでしょうね、皆さん。
コンサルタントとかIT系のビジネスとかもすごいと思うけど。



139 :短小包茎早漏経営者:02/05/15 01:30 ID:1it50E+F
>>138
そうですね。実際に触れる物を作るって本当に凄い事です。
IT系は触れませんもん。日本人はそこが弱いんですよね。
実際に形として残るものはやはり強いですな。

140 :名無しさん@どっと混む:02/05/15 06:18 ID:Q0FJymOF
>>137
バレてもいいよ、別に。オーダーメイドの工場設備なんでも屋ってとこかな。
あえていえば最近ではクリーンルーム内の搬送設備が多いな。ロボットがらみも多い。

>>138
不器用だから敢えてものづくり・・・わかる?
結果として自社ブランドになればいいね、気合入れて作ったやつが。

>>139
形として残るものを作る国際競争力がどんどん低下している。
今ではアジア諸国に追い越されてしまってこの先とても不安。

141 :名無しさん@どっと混む:02/05/15 06:19 ID:Q0FJymOF
>>140
は自宅から『ある社長』でした。

142 :SAN:02/05/15 08:48 ID:82JUn+Hq
>ある社長さん、
レスありがとうございます。
私はふつーのプレス屋やっています。経営にはいろいろあるけど
ものづくりは楽しいです。今でも、現場には時々立ちます。

想像した工法どおりにブツが上がったときは、お金じゃない
喜びがありますよね。自社提案が採用されて世界に出て行くときなんか
最高に楽しいです。もちろん、誰にもわからない、モジュールの
なかのほんの一部品ですけどね。わかる人だけに分かるような
狭い範囲のものづくりが、これからの日本の中小製造業のありかた
ではないかと生意気にも思っています。
また勉強させてください。

143 :116:02/05/15 10:29 ID:BLgcoZBI
社長さん、どうも。花屋として店をだすのはもうしないです。
これからは見て選ぶ時代から見て選んで配達する時代のような
感じがします。花でも枝の長いものは、持って帰るにも不便です。
それまでにお客様の信頼を得て高齢化時代に対応できるように
したいのですが・・・

111さん、どうも。自分の良い商品をお客様にわかって頂く
までかなり時間がかかりますね。たまに思うのですが無形商売を
されている人がうらやましく思うときがあります。

144 :短小包茎早漏経営者:02/05/15 11:19 ID:1it50E+F
>>140

>形として残るものを作る国際競争力がどんどん低下している。
>今ではアジア諸国に追い越されてしまってこの先とても不安。

そんな事ないと思うんだけどなー。今は確かにそうでも大企業が頭を下げ
て「やっぱりおたくの製品でないと・・・」とか言ってくると思ってるん
だけどなー。

夢幻?幻想?か?

145 :名無しさん@どっと混む:02/05/15 12:58 ID:9Wpqb/1J
>>144
幻想でしょうね。今日の国際収支速報でも、貿易収支と所得収支が
かわらなくなりつつあるし。産業構造が大きく変わっているので。

146 : :02/05/15 13:12 ID:Mcn8ogZq
まだまだですよ。いずれ国内回帰が始まります。

特に精度を求められる製品の製造設備や、製品の部品関連は日本の中小下請けの
独壇場です。
デリバリティブをはじめ、製造以外の分野でも日本がまねをしたのではなく
欧米特に米国がまねをしたものが多いしね。
ただ問題はせっかくの技術も仕事がなくて、持ち腐れとかコスト競争をしいられ
儲けがでなくて廃業しざるを得ない状況ですね。
しかも為替が日本に不利(多分に欧米の陰謀がある)
政府ももう少し交渉力というか、権謀術数を鍛えて欲しいっス

ワシは製造業ではないけど、中小零細の製造業の方には負けないで欲しいっス。

147 :145:02/05/15 13:38 ID:27AxprCo
>>146

> まだまだですよ。いずれ国内回帰が始まります。

個人的には、そう願ってはいるのですが...。

しかし、精度を求められるようなものの場合、ある程度の技術の習得・蓄積が
必要。最初からいきなり精度の高いものはできないので、精度の低いものから
はじめるしかないが、その仕事がないようでは若い技術者が育たないからねぇ。

148 :ある社長:02/05/16 06:48 ID:JGxJOyDz
>>148
>>ただ問題はせっかくの技術も仕事がなくて、持ち腐れとかコスト競争をしいられ
儲けがでなくて廃業しざるを得ない状況ですね。

まったくそのとおりです。
この状況をどうすれば打破できるのかが経営者の最大の課題。

家から時間がありませんので、また会社から・・・

149 :ある社長:02/05/16 10:55 ID:ZbNaKYeh
>143
>>それまでにお客様の信頼を得て高齢化時代に対応できるように
したいのですが・・・

花屋さんは諦めですか(^^)
高齢化社会にむけて手を打っておくことはいいかも・・・
事業に対する考え方で重要なことは本業に徹することでしょう。
イトーヨーカドーとマイカルを比較したとき、
マイカル:物流、サービス業、デベロッパー
イトー :スーパーストア、コンビニ、レストラン

総資本回転率
マイカル:1.0%
イトー :7.3%

余談でした。

事業とか、技術、商品などはいくらでも真似ができますが、
技能は一朝一夕ではどーにもなりません。
腕を磨くこと、そして自分がその道の第一人者になること。

我が社はかつてそうでした。
しかしもう過去のこと・・・
時代は変っていきます。
変化に素早く対応できる会社がこれから生き残っていくでしょう。

150 :名無しさん@どっと混む:02/05/17 04:38 ID:IJQwZ560
先日、西川口のピンサロに行きました。
なんと9000円で花びら回転サービス、そして本番OK!!

あ、すみません、本題です。
そこの呼び込みの兄ちゃんは、某私大の経済学部だそうで、「マイカルの回転率は1回」、でもうちの店は「2回でも3回でも回りますぜ!!」でした。

>>149
あなたの書き込みを見て、やっと意味がわかりました。
ありがとうございます。m(_ _)m


151 :ある社長:02/05/17 06:09 ID:xXZoOfK4
>150
笑っちゃいました(^^;
久しく福原へも行ってないなぁ・・・

この前1.5Kと2Kだから3.5Kぐらいだとどこかで読んだ・・・
昔と値段が変わってないんだね。

152 :名無しさん@どっと混む:02/05/17 08:31 ID:pgp/hj6R
取引先ベンチャーで聞いた話

ベンチャーを呼びつけては
企画を提出させて
技術を開示させて
数週間から数ヶ月引きずり回す
やがて「少々お待ち下さい検討させていただきます」
そして社内ベンチャー部門や系列ベンチャー会社が誕生する
最初のベンチャー会社の社長は生保で身内を守ろうと首つり...

これが日本の大手企業の普通のやり口だってさ。
既得権益、資本体力、コネ、官庁の保護があるから安泰。

そんな状況があるからオイラの勤めるベンチャー会社も
大企業からの投資を引き出しては豚面する詐欺的ファンド組成に
熱を入れてる、社長曰く「仲間のベンチャーのかたき討ち」だって。
意趣返し、というのとは違う気がするんだけど。犯罪はいかんと思う。

153 :ある社長:02/05/19 04:26 ID:n/VUOaAp
>>152
そいつは詐欺そのものじゃあないですか?
あぶないことにはあまり手を出さないでおいたほうが身のため・・・

ベンチャーについては書いておられるようなことは日常茶飯事。
大企業のこれまでやってきたことはほとんどこのようなこと。
苦しむのはいつも中小零細企業。

それにしても景気の回復はいったいどーなるんでしょう?

154 :名無しさん@どっと混む:02/05/20 00:59 ID:0wLxDu3J
一時期ベンチャーっていわれた企業って、結局は中小零細企業なんですよね。
ベンチャーと中小零細企業はどこが違うんでしょう?
大企業と張り合えるのがベンチャー?下請けじゃないのがベンチャー?
でも、152のようなことが日常茶飯事なのだったら、結局、そのようなことにも
耐えられる(=大企業から搾取されない)経営をしているところが、唯一
ベンチャーっていえるのでは?




155 :ある社長:02/05/20 16:57 ID:bbbHRwcz
>>154
ベンチャーの定義について『神戸ベンチャー研究会』ではこう説明しています。
以下会則抜粋
ここで、ベンチャ−とは一定の新規性を有するビジネスを行うものであって、
比較的最近に創業を行った、あるいは、近い将来に必ず創業すると考えているものを指す。
したがって、これには企業内の新規事業や非営利の創業なども含まれる。

とあります。
ご理解いただけましたか?

156 :名無しさん@どっと混む:02/05/29 01:29 ID:uqh2ANWT
上げてもいいかな?
お〜い社長さん〜元気?

157 :名無しさん@どっと混む:02/05/29 05:37 ID:lZMyrjJ1
おい社長!がんばれ!俺も社長だよ。
会社を1つ2つ潰したくらいなんでもないぞ!(俺は潰してないが)
借金がなんだ!加山雄三を見ろ!
気合だ、気合!商売人はあきらめないのが肝心だ!
(商売人だけじゃないか)
では俺は今から会社に行く。がんばってください。


158 :SAN:02/05/29 11:21 ID:TSknWeja
>157さん
私も元気でました。どうもありがとう。

159 :ある社長:02/05/29 12:03 ID:vNUJPh22
悪いことは重なるもんで、親友が突然亡くなりました。
公私共に大切な人だっただけにつらいです。
会社はなんとかつながっています。
>>156さん
>>157さん
ありがとう。
これからお通夜に出かけます。
54才になったばかりだったんですよ。

160 :名無しさん@あたっかー:02/05/29 12:27 ID:2m5ebzIj
>>159
辛いもんです。私の友達も2人立て続いて亡くなりました。

1人は製造業。大企業の下請けでした。その大企業のコスト削減至上命令に
よって中国に工場を作る事を要求されていました。出来なければ取引停止。
そんな余裕が中小零細にある訳も無く、、、、

新規開拓も実らずついに首を吊って自殺しました。つい2週間前の事です。

もう1人は弁茶です。当初は随分と景気がよかったようですが、大企業が
乗り出してきた事による価格低下にデフレが加速をつけ首が回らなくなり
ました。

多分酔っ払っていたのでしょう。車を運転中にガードレールを突き破って
崖から転落して・・・

ここにいる方々、、、 無理はくれぐれも禁物ですよ・・・


161 :名無しさん@どっと混む:02/05/29 20:50 ID:CV2/eEfP
54歳とは・・・気の毒になぁ・・・早すぎますよね
不慮の事故だったのでしょうか・・・ご冥福をお祈りします。



162 :破産娘:02/05/30 13:39 ID:llFdWl+u
ある社長さんガンバレ!

163 :一税理士:02/05/30 20:14 ID:lSlGKsPH
 このスレ興味深く読ませて頂きました。
非常に勉強になります。
 私の顧客にも倒産しそうな所がボチボチあります。

 大口取引先の売掛回収難で破産したケースもありましたが、こういう
所は誠実な経営者なら再起し、以前より利益を伸ばたりしています。
 黙っていても廻りが見かねて手を差し伸べてくれるようですね。
 
 一方で何度やってもどうもならない所もあります。共通するのは良く言え
ばプラス思考のなんとかなるさ型、悪く言えば見通しが甘すぎで堅実で無い
ところです。

 これは基本的に直りません。強力な番頭格がいればなんとかなりそうです
が、このパターンの社長に共通するのは人の意見を聞きませんし、廻りをY
ESマンばかり集める傾向がありますので何度やっても結果は同じです。
 社長を交代させ、名実共に経営権を放棄させるしか道は無いです。
 廻りも助けたりはしてくれませんね。

 

164 :名無しさん@どっと混む:02/05/30 20:30 ID:kIAzJ7t3
たかが金の為に死ぬな!!といいたい。
第三者的に言えばね。

165 :社長業:02/05/30 21:04 ID:ONaY2t5F
「金で死ぬな」という本があって、読んで泣けたことがあります。
先が見えなくて苦しくて苦しくて、何のためにこの苦行をやってるのかわからなくなります。
信頼していた社員も、取引先に転職していきました。
社員と取引先に裏切られた思いの晩、台所の包丁が気になって気になって仕方がありませんでした。
今日はまだ生きてます。綱渡りのような気持ちです。


166 :名無しさん@どっと混む:02/05/30 21:07 ID:FCff88ES

やっぱギリギリまで粘って、隠し金つくって夜逃げ

これしかないじゃん。

167 :お久しぶり:02/05/31 01:44 ID:19heCBMb
ある社長さん、その後いかがですか?111です。

お友達がなくなられたとのこと、残念だったり悔しかったり、いろいろな思いが
あるのでしょうね。54歳、これからたくさんご活躍される方だったと思います。
残った私達も、悲しみはもちろんですけれど、なにか意欲がなくなってしまったり
ちょっと後ろ向きになってしまったりしますよね。

でも、逆にいえば、自分が何かの弾みで死を選んでしまったら、自分の周囲の人たちにも
そういう思いをさせてしまうんだと思うと、私は何はともあれ生きなくてはって
思います。周囲で人が亡くなったときこそ、自分は生きようって思います。

仕事も同じ。周囲で会社をたたんだりする人が増えているときこそ、自分は頑張って
同じように仕事をしている人にその姿を見てもらおうと思います。

自分のことなんて、自分が思うほど他の人は見ていないです。でも、そうかといって
誰も見ていないわけじゃないんですね。自分が頑張っている姿は、必ず誰かを頑張らせることが
できると思っています。

157さんの言葉は、元気になりますね。私はそんな言葉は書けませんけれど、
同じような気持ちで頑張っています。これからもう一仕事です。
この3週間くらい、いつもこんな生活ですが、絶対頑張るぞ!


168 :名無しさん@どっと混む:02/05/31 01:51 ID:MgHwE8y4
ものすごく良スレだな。本当に2chかここは?(w

169 :ある社長:02/05/31 06:22 ID:fo8ksDW7
一昨日の通夜に引き続き昨日合同葬が行われました。
友人といいますのは小さいながらも企業の社長さんでした。
>>161さん
脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血だったんです。
ゴルフの帰り急に激しい頭痛と吐き気、そして嘔吐。
救急車を呼んでそれに乗ったときはもう意識は無かったそうでした。
結局それっきりで・・・

彼は神戸生まれだけど仕事場が岡山。
僕は岡山生まれで仕事場が神戸。
立場は彼がお客だったけど、彼は僕を頼ってどんどん仕事をした。
よく飲んだしよくゴルフにも行った。
昨年家を新築したばかりだった。
6年前に会社を興し、遅い結婚をし、事務所を建て、
工場を借り、これから・・・という矢先でした。
先日一緒に神戸でゴルフしたとき、
2位になった彼の賞品が新幹線で持って帰れないということで
僕の車のトランクにまだ眠ったままなんです。
仕事は教えたがゴルフと歌は師匠だった。
だからといってけっして僕ほど遊ぶ人ではなかった。
このところ仕事に没頭して疲れが溜まっていたんだろうな・・・

どうしても弔辞を読んで欲しいといわれたので時間かけて原稿をつくって
なれない筆で清書して、いざ読むときになってこみあげてしまって・・・
つまりながら、鼻をジュルジュルいわせて、みっともないことでした。(大泣)



170 :ある社長:02/05/31 06:25 ID:fo8ksDW7
>>160さん
お二人のご冥福をお祈りします。
今回の友人の死も過労が原因だったようです。
昨年11月から3月まで正月3日だけ休んで、あとは全部仕事だったようで、
その間好きなゴルフには一度もいかなかったそうです。
毎晩深夜まで現場で作業を見守っていたようでした。

>破産娘さん
エールをありがとう。
つらいけどがんばるからね!

>>163さん
とても常識的なご意見だと思います。
仕事柄、様々な会社の社長さんをみてこられたから実感でしょうね。
悪い社長に陥らないように気をつけます。

>>164
同意!

>>165
死ぬなよ、生きよう!
たかが金と思おう!
されど金だけどね(^^;

>>166
そりゃあないよ、ずるい。
夜逃げは自殺よりはましだけど、やっぱり周りにきちっと説明がいるとおもう。

>>167さん
うんうん、がんばろ!
今回の件で、急ぎの仕事が遅れてしまいそうでちょっと大変なんです。
>自分のことなんて、自分が思うほど他の人は見ていないです。
>でも、そうかといって誰も見ていないわけじゃないんですね。
>自分が頑張っている姿は、必ず誰かを頑張らせることができると思っています。

  ↑とってもいい意見だと思う。
こんな姿って尊いね。お互いあきらめないでがんばろう。

>>168
謝謝!
2ちゃんねるだからこそホンネでしゃべれて、レスポンスもいいんですよ。

171 :名無しさん@どっと混む:02/05/31 08:41 ID:+q0AQXuC
日本の国を支える中小企業の経営者は本当に今大変です。
なのに、天下るたびに、数千万円の退職金を何回も手にする
公人は何とか考えて欲しいですね。
今苦しんでいる中小企業だって今まで多額の税金を納めて
きたんだから、文句の一つも言いたくなりますよ。


172 :111:02/05/31 23:28 ID:NOGqaDyY
月末でした。

先月末は、未入金が発生したりして大変でしたけど、今月はなんとか無事に越せました。
未入金だった分も入金していただけました。ここで油断せずにがんばろう。

考えたら、このスレに私が初めて書いたのがほぼ1ヶ月前なのですね。ほら、1ヶ月頑張れたじゃ
ないですか!!

ここ数週間、毎日帰るのが2時、3時。さすがにその時間では妻も寝てしまっていますが、
朝、短い時間ながら明るく話をしてくれる妻は、本当にありがたいと思います。
生意気盛りの子供3人を毎日相手にしながら頑張っているんだな〜と思います。
私が頑張っているんだから、お前も頑張れ!じゃない。あなたが頑張っているんだから
私も頑張る。頑張るって書くと精神論だけで片付けられそうですけれど、でもそういうことです。

>ある社長さん
いつか書いていらっしゃいましたよね。奥さんとどこか温泉でも行きたいって。
温泉とはいかなくても、気分転換できましたか?

> ↑とってもいい意見だと思う。
>こんな姿って尊いね。お互いあきらめないでがんばろう。

頑張りましょう。別に尊くなんかないですよ。
でも、私の姿は、少なくとも私の子供が必ず見ています。毎日、帰ってこないけれども、帰ってこないという
ことをみています。そして、その姿も彼らが大人になったとき何かの折に思い出す姿なんだと思います。
だから私は頑張っている。それだけです(あいだみつをみたい)。

それが、別に自分の子供じゃなくても同じこと。近所のおばさんが「またあのご主人、こんな時間まで
仕事してたのね・・・」って思う、それだって、そのおばさんには何かのいいきっかけに
なるかもしれないじゃないですか。

>168
たしかに2ちゃんねるらしくないかもしれませんね〜(笑)
でも、こういうスレができるのは、逆に2ちゃんねるらしいのかも。

>171
そうですね。

でも、「今」に限らなくても、仮にすごく景気がよかったとしても、適当に天下って
名刺が変わるだけで多額の退職金を手に入れることができる人たちがいるということ自体
おかしいと思いません?

だからといって、文句を言おうという気には私はなりません。どうしてだろう。
うまく書けない・・・。自分は大変、一方楽に大金を手にしている人がいる。
でも単純に「いいな〜」とは思えないんですよね。

といいつつ、今日、サマージャンボの発売が最終日だったんですよね〜〜。
宝くじなんて、学生時代に1回買ったことがあるくらいですけれど・・・。
もしかしたら・・・(笑)・・・。


173 :ある社長:02/06/01 05:52 ID:BtC1qFYJ
>>111さん
長文のカキコ、どうもです。
お互いなんとかやりくりしながら1ヶ月持ちましたね。
私がこのスレを立ち上げてあと少しで2ヶ月になろうとしています。
先日例の会社から預かった手形をあちこちで割り引きのお願いをしてみたのですが、
どの銀行も信用金庫もダメでした。
協力会社の社長が町金へ持っていくというのでどうしようかと迷ってます。

温泉へは先日近くに新しくできたところへ家内と孫を連れていってきました。
やはりいいですね、くつろげましたよ。

きっと誰かが見ていてくれるって勇気が湧いてきます。

>>171
天下りは今に始まったことじゃあないし、ああいう生き方もあるってことでもう納得してます。
でも、現実問題として、お金が欲しい・・・


174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/01 12:47 ID:Ev/LdoeN
>168
匿名掲示板だとたまにこんな良スレもあるよね。
戦後約60年間、日本の産業基盤の根幹は製造業という論調がずっと続いて
きたけど今後はもう無理があると漏れは思う。日本の製造技術は自動化ラインと
ロボット導入で生産性が向上しすぎて供給過多だし、従業者は大幅に減少している。
今のリストラはその象徴だね。すでに歩いた農業と同じ道だ。
正直に働いてひどい目にあっている人がたくさんいるが、時代が常に変わる以上、
変われるだけの身軽さを保持する事も必要じゃないかな。漏れも気楽な会社やってるけど
会社組織なんか20世紀社会の遺物になるような気もしてる。分散処理のほうが利益率
高いんだよね、実際。

175 :ある社長:02/06/02 05:48 ID:4QU1X4cb
僕の会社は174の言ってるような自動化ラインばかりを作り続けてきました。
結局はそれが自分の首を絞めることに繋がってしまったわけなんだけどね。
いま、ものづくりの原点に立って、真にいい設備とは何かを考えてみるいい機会かと。

つまらんものを作りすぎた・・・あまりにも多く、しかも丈夫な機械ばっか・・・
30年前に作った機械がまだ動いてるなんて、商売になんかなるはずないじゃないか。
174の言ってる分散処理ってよく分かりませんが、組織は小さければ小さいほどいいね。
一人がベストだよね(w

176 :名無しさん@どっと混む:02/06/02 19:06 ID:7kdWf3e5
 元気ですか?近況をお願いします。サラ金に追われているのかな・・・。

177 :名無しさん@どっと混む:02/06/02 22:44 ID:M6GWCD1A
ポリマ−施工技術指導料150万、デントクラフト技術指導料150万。払って行った本人
は、他の製品を認めようとはしません。商売になるでしょうか?それともこれって騙しで
しょうか?一台普通車で35000円でポリマ−屋やるといってます。
これって騙しでしょうか?しかも商売で使わせられる材料は1リットル
10万円だそうです。


178 :名無しさん@どっと混む:02/06/03 01:01 ID:DHDoa9nq
>>177
なぜこのスレに。。。(w

179 :名無しさん@どっと混む:02/06/03 01:45 ID:yCyi/XUu
>>177
他へゆけ

180 :名無しさん@どっと混む:02/06/03 04:36 ID:XS6CTYab
>>140
>形として残るものを作る国際競争力がどんどん低下している。
>今ではアジア諸国に追い越されてしまってこの先とても不安。
大手なども含めて、今、日本で国際競争力のある産業は自動車産業だけ
というのが現状だからね。半導体なども10年前くらいまではVRAMの分野
では独断場だったが、今は得意のVRAMの分野でも米国や韓国の企業に抜
かれている。半導体関連で残るのはシステムLSI位。
思うに、ここまで産業基盤の地盤低下が起こると中小の工場の技術力が
いくら高いといっても始まらないじゃないかってさえ思う。今、東京中
央区の月島に住んでいるだけど、周りを散歩すると以前はこの辺りが、
工場地区だったことが良く判る。石川島播磨重工業を中心に、大手から
中小の機械工業の中心地だったわけだ。ところが今、ここに残っている
のはIHIの健保病院と同じくIHIの資料保存館くらい。つまり、
工場がつぶれて高層マンションに置き換わっているわけだ。つまり、
月島、佃島、石川島は日本の機械産業の未来を象徴的に表しているじゃ
ないかってこと。



181 :ある社長:02/06/03 23:04 ID:IQyLkZbg
月島、佃島、石川島のことはよくは知りませんが、
神戸では震災後、重厚長大な企業が撤退して
跡地にどんどん高層住宅が立ち並んでいます。

入居者のいないゴーストタウンになるのではないかと、
とても心配です。

先日三宮のセンタープラザの西館に会議で行きましたが、
繁華街で一等地のビルの半分は空室でした。

180さんの言われているように、日本の産業の未来を考えるとき、
いま僕たちができることは何か、を真剣に議論しなくては国そのものが滅びる・・・
じつに由々しき問題ですよ。

182 :名無しさん@どっと混む:02/06/04 20:49 ID:89y32AM3
これまで何年にも渡って税金をずいぶんと取られてきたわけです。
利益の5割りを取られ、その上、儲かっていないときですら
売上の5分を上納してきたわけです。その金が、自助努力を
しない銀行に公的資金という美名で投入された。公的資金?
要は我々の税金でしょう。だったら、担保など取らずに、我々に
還元すべきでしょう。今、0金利政策で銀行は2%で貸し付けても
利益を確保できるわけです。貸し惜しみするな。
我々は不良債務者候補ではないぞ。入金の目途は立っているから
つなぎ融資が欲しいだけだ。それを惜しむから、不良債権化する。
お前ら高級取るだけが能じゃあるまい。
国は何をしたいのか。小泉のニヤニヤ笑いは見飽きた。
金がちゃんと末端まで行き渡る金融インフラを整備しろ。
道路やダムばかりがインフラじゃないぞ。つぶれそうな大企業が
債権放棄を受けるだけで、その下の子会社、孫会社は結局
整理されているんだ。商工ローン、ヤミ金を育成して、
そこから税金を徴収するのが国の方針なのか。
みんなこの国を愛して今まで必死でがんばってきたのに。


183 :倭僑:02/06/04 21:37 ID:DYFTRybp
債務なんか踏み倒して
こんな国、捨てて
外国に行こうよ。

孫の代くらいになったら
故郷に錦を飾るつもりでさ。

184 :名無しさん@どっと混む:02/06/04 23:55 ID:6y/WOQWX
>>182
こういう意見聞いてるとムカついてくる。
国や銀行に。
バブルやテメエらの出鱈目な政策のツケ
尻拭いさせられている人間がいかに多いことか。
おい、行員。1000万も給料取ってんじゃねえよ。
いい加減にしねえとそのうち打ちこわし起こるぞ。

俺は愛国心旺盛な人間だが「住専処理」問題を忘れてないからな。
のうのうと生きている豚共は絶対にゆるさない。

185 :名無しさん@どっと混む:02/06/05 00:04 ID:2V/+aBg4
>>182
「利益の5割」とあるが、現在の実効税率は約40%。法人所得税率では
米連邦法人税率と同じだが、米国の場合、2つの州は法人地方税がゼロ
だ。アジア諸国や欧州では現在は20%台が主流になっている。さらに日本
の場合、企業の社会保険コストとして給与の30%超を負担する必要がある。
その上に消費税が5%加わる。社会保険負担率は10年後には40〜50%台に
なるという試算がある上、諸費税に関しても10%へと引き上げが濃厚だ。
180で「中小の工場の技術力がいくら高くても始まらない」と書いたのは
これらの日本の高コストも関連している。社会保険や消費税は企業努力の
範囲外だからいくら企業レベルでコスト削減や技術力を磨いてもこれでは
無駄な訳だ。生産拠点が中国へ移っているのはこれらの社会コストという
問題も絡んでいるわけだ。



186 :名無しさん@どっと混む:02/06/05 00:10 ID:6pbXxzU8
>>185
やっぱり祖国を捨てて外国へ出て行けと言う事?
会社の本拠地を外国に移す事を本格的に考える時代が到来したか?

187 :11:02/06/05 01:20 ID:JP64wlLt
就職板
トランスコスモス 第九章
http://school.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1010070421/l50
トランスコスモス 第八章
http://school.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1007808437/l50
トランスコスモス 第七章
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1004756014/l50
トランスコスモス 第六章
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=recruit&key=995952346&ls=50
トランスコスモス 第五章        
http://natto.2ch.net/recruit/kako/992/992228008.html
トランスコスモス 第四章        
http://natto.2ch.net/recruit/kako/991/991969317.html
トランスコスモス 第三章        
http://natto.2ch.net/recruit/kako/991/991220986.html
トランスコスモス 第二章        
 http://natto.2ch.net/recruit/kako/990/990999698.html
トランスコスモス            
 http://natto.2ch.net/recruit/kako/990/990878980.html


188 :ある社長:02/06/05 05:30 ID:rKlmL5aX
>>182さん
たしかにこの国の税金の仕組みはおかしいと思う。
企業が利益の半分も税金で持っていかれてしまうので、
税金の少ないところで仕事をしたいと思うのは当たり前の話。

倭僑さんのいうように外国へ逃亡するのもひとつの手だと思う。
公立大学を出ても行きたい会社には入れず、私の娘はアルバイトの金を貯めて
現在オーストラリアで知人を頼って働いています。
ひとつの選択肢ではあると思うが、いろんなしがらみで思い切れないところがツライです。

国債の格付けが2ランクも下がって先進国の中では最下位。
政府の無策ぶり、いつまで続くのか。
税収の落ち込みはついに前年を9パーセント以上にもなって、41兆円しかない。
当たり前のこと。当然予見できたことを回避できないでいる役所はいったい何をしてる!っていいたいね。

>我々は不良債務者候補ではないぞ。入金の目途は立っているから
>つなぎ融資が欲しいだけだ。それを惜しむから、不良債権化する。

ほんとにそうだよね。
僕たちは何の悪いこともしていないのに毎日僅かなお金のことで苦しんでる。
今一番やってほしいこと、それは中小零細規模の製造業を救って欲しい。

ちょっと聞いてください。
4月からあるお客が今後手形を発行しないで現金を振り込むと言ってきました。
それだけならいいことなのですが、なんと、その支払いを受ける日がこれまで受け取っていた手形期日だというんです。
これじゃあもうどうにもなりません。
納品書でも持って銀行にお願いに行く?冗談じゃあないですよね。


189 :破産娘:02/06/05 10:18 ID:rzHYeEEu
>>182
ウェーン
うちも国に潰されたようなもんです。
ヒマゴ会社。

190 :無職:02/06/05 18:11 ID:/ECmFfzT

官僚税, 代議士税, 政府税調税, 日銀職員税, とかって導入されない
のでしょうかねえ? (10万円 * 2 ** のべ在籍年数) とか.
支払えなかったら 一族郎党で支払うとか. とマスコミとかにも
メールしたりしてるのですが.


191 :111:02/06/05 23:10 ID:uYAI/UOD
我が家も、家族そろって早く日本を脱出しようと目論んでいます。私の会社も
やはり外国に本拠地を移したい(もちろん日本がいいという社員の意思も
尊重したいと思いますが)。

日本にもいいところはあるけれど、経営者になってみて、もしくは経営者としての
ものの考え方をするようになって、日本の理不尽さというのにも気づくような
気がします。

税金や保険、年金のことだって、ほとんどの会社員はなにも知らないでしょ。
逆にいえば、よくもまぁそういう(知らなくても済んでしまう)仕組みを
日本という国は作り上げたなぁということですけれど。


192 :ある社長:02/06/06 15:02 ID:nyVNPf3/
たった40年ほど前までは物こそ不自由だったけれども日本はそこそこいい国だった。
道路は穴だらけだったが、車は少なく今よりも走りやすかった。
有料道路などほとんど無かった。
小川にはメダカや小鮒が泳いでいたし、今の時期、ホタルはいたるところで乱舞していた。
海もきれいだった。空き缶や空き瓶など今ほどひどくは捨てられていなかった。
発砲スチロールはまだその頃は無かったので海を漂うこともなかった。
それがどうだ。。。ひどいもんだ。
わずかなお金と個人のエゴのために環境が見るも無残に変っていったんだと思う。

今もし会社のことが無ければ僕は美しかった日本の自然を取り戻すために半生を捧げてもいいと思っている。
考えてみればこれまでは加害者として生きてきたようなもんだ。
エネルギー消費を抑え、食料の自給を目指し、すぐに捨てなければならないものは生まない努力をする。
食品の包装にプラスティックを排除できたらどれだけゴミが減るでしょう?

国の政策をじっくり見つめてみよう。
何が正しくて何がおかしいのかを・・・
血税に巣食う蛆虫は許せません!

それにしても金がない・・・クソ!

193 :タコ社長:02/06/06 15:13 ID:FueHLpwQ
私も会社を経営してはじめて国が徴収していく金の仕組みに
気づいたというのが、正直なところです。
法人所得税や事業税など法人が納めるべき金はもちろんだが、
日本の場合、会社が行政の出先機関となって社員個人の税金や
年金や社会保険を計算し天引きし納める仕組みになっている。
だから、社員は自分が国や自治体にどれだけ払っているかの
自覚がない。これらの作業に会社側が費やすコストは決して
少なくはない。税理士や社労士のコストだけではない。
米国では個人の所得税は会社が天引きするのではなく、
完全に個々人が申告し納めるようになっている。そうなれば、
会社の負担は軽くなるし、社会の人々ももっと市民としての
自覚が生まれてくるはず。これだけ払ったのだから、これだけの
行政サービスを要求するとか、官僚が不正を行ったら、
単にワイドショウ的に面白がるのではなく、市民運動を起こす
とか。現在の日本の仕組みは、国民を飼い慣らされた羊に
しておくための方便と見る。

194 :111:02/06/07 01:45 ID:UUP9H8i+
私は、日本の政策以前の問題として、国民性の変化に問題があると思います。
自分の部屋からなくなるのだから、どこに、どんなときに、どんなゴミを出しても
気にしないとか、どういう状況であれ必ず電車で席に座るとかね。
これを、政策として左右できるかどうかというのは、たまごが先がニワトリが先か
というような気もします。

バカな親は、自分の子供が私立の小学校に通っているということを誇りにしている。
その子供が、混雑した電車の中で先頭から最後尾まで走り回ったり、駅でお菓子を
食べて空き箱を投げ捨てたりしていることも知らないで。そして、大人は(私も含めて)
そういう子供を注意できない。

昔は、人が見ていなくても悪いことはしなかったというし、他人の子供も叱った。

でも私は、日本を変えよう、以前のよかった部分を取り返そうとする前に、世界を
見てきたい。これって、経営者になって初めて思えたことだし、経営者だからこそ
実現できる可能性が多少はあると思います。だから、多分私は続けられる道がある限り
会社をたたむことはないと思います。

(3ヶ国語くらいをペラペラと話せたらカッコいいというミーハーな面が
ないともいいきれない(笑))


195 :タコ社長:02/06/07 03:24 ID:Vze7Gpjs
そろそろ源泉の納付時期。これは社員から天引きで預かって国に納める税金
だから、会社が納めるのは社員にとっても当然。でも、その金を工面するのに
社長が頭を抱えているのはわからないだろうな。わかる必要もないのだろうけど。
そうやって集まった税金は、おひとり何千万円のお役人様の退職金に使われる
のですね。それも何度もおいしい目が待っているのですね。
それを羨ましいとは思わない。しかし、民間だけが手かせ足かせの状態では
平気ではいられない。やがて首かせになる。昇天。




196 :ある社長:02/06/07 05:42 ID:gNXbj13n
>>たこ社長さん
消費税は普通に買い物なんかで払うのには小額ですが、
これが一年まとまって、しかも会社の支払い金額はハンパじゃあありませんよね。
わかりますよ、その大変さが。
いつもの年なら別枠でそのぶん貯めていた「消費税預金」も、今年は使い込んでいましたから
うちも大変・・・

>>111さん
国民性の変化ねぇ・・・なるほど。
日本人は「恥」ということをいつも意識して暮らしてきましたよね。
言ってみれば「恥の文化」が日本人の文化そのものといってもいいでしょう。
でも「恥を知れ」なんてもう死語に近い状況ですよね。
そこが問題の原点だと思うんです。

岡山弁、関西弁、標準語、ペラペラですが・・・(^^:

197 :111:02/06/07 08:59 ID:UUP9H8i+
>たこ社長さん
ん〜、確かに。源泉徴収にしても消費税にしても、一般的には「なんだかわからないけど
差し引かれてる」とか「なんのためか知らないけど5%上乗せして支払っている」
っていう意識ですよね。でも、そこを深く突っ込む人って少ないと思うんです。
結局「手取りがこれだけあるんだな、OKOK」っていう意識。これが問題かな。

>ある社長さん
そうそう、「恥を知りなさい」って、今の人にはわからない言葉。
ズボン(という言い方も今はしないのか)のすそをズリズリしていたり
人前で化粧したり・・・なんていうのは、考えもしなかったことだったはず。
私は人前で鼻をかんだりするのもできません。

それでも、もっと上の世代の方からは、「なんて恥知らずな・・」って思われて
いるのでしょうけれど。

※岡山弁というのもあるのですね・・・。


198 :ある社長:02/06/09 05:56 ID:Rq0nYFwt
関西に住んでると岡山訛りはすぐにわかります。
なんせ単語のアクセントが全く違っていたりします。
なかなか抜けきれないもんですね、訛りって。

さて、きょうは日曜だけど、会社へ出てみようと思ってます。

199 :111:02/06/11 01:10 ID:VQfdw6R8
ただいま、蚊取り線香を途中で消すにはどうしたらいいのかお悩み中です。
というようなことはおいといて?。

当面の生活、仕事をキープするだけでも大変なのに、年金のことまで考えられない。
でも(国民としては)考えないわけにもいかないし、それが負担増必至ということで
あればなおさら。

んでもって外形標準課税?ギャンブルやっているんじゃないんだから、出したものに
値する(かつ確実な)見返りはあるのでしょうねぇ!?

それにしても、ある社長さんは早起きですね。


200 :ある社長:02/06/11 03:39 ID:Otae3+HY
ありがとうございます
普通なら今の時間(3時ごろ)に起きています。
まあ、寝るのが9時か10時ですので5〜6時間の睡眠は妥当かと(^^)

蚊取り線香は1円玉でも載せておいたら消えると思いますが(w

今朝は「エンデの遺言」の再放送を見ていました。
現在の通貨をもう一度実際になされた仕事や物の実態に対応する価値として位置づけるべきだということのようです。
そのためには現在の貨幣システムの何が問題で何を変えなければならないかを皆が真剣に考えなければならないということでした。
人間がこの惑星上で今後も生存できるかどうかを決める決定的な問いだとエンデは考えています。
重要なポイントはたとえばパン屋でパンを買う購入代金としてのお金と株式取引所で扱われる資本としてのお金は2つの全く異なった種類のお金であるという認識が必要のようです。

世界の金融界はマネーゲームに明け暮れ、ほんの一握りの人のために地球上の全世界の人が犠牲になってる今の通貨の仕組みは絶対におかしいと言っています。
まったくそのとおりですよね。
外形標準課税なんてもってのほか!!何を考えてるんだって言いたいね。
それなら消費税率を様々に変えて見直しを図ったほうがまだましだよ。

自給自足・・・行き着くところはやっぱりここかな。

201 :111:02/06/11 19:12 ID:80MBOQL7
蚊取り線香は、途中でポキッと折って、そこが燃え尽きたら終わり・・・という
ことにしました。

「エンデの遺言」って見ませんでしたけれど興味深いですね。
時々耳にするのが、なにかお手伝いとか仕事をしたら、その地域だけで使える
お金(の代わりになるようなもの)を受け取るっていう仕組み。とても関心が
あります。

>自給自足・・・行き着くところはやっぱりここかな。
この感覚、よくわかります。


202 :名無しさん@どっと混む:02/06/11 21:58 ID:LhSYF55h
社長さんものすごい生活サイクルですなw
3時に起きてから朝までネットですか?w

203 :ある社長:02/06/12 05:21 ID:fI4p4J11
>>111さん
ゆうべは台風の影響でしょうか、蚊が寝室の中に何匹かいて、まだ線香を焚いていませんでしたのでちょっと寝不足です。

エンデさんっていう人は作家のようですね。
少し調べてみます。とても興味がありますのでね。

日本の国の未来への期待度がなんと30位まで落ち込んでしまったらしいですね。
「がんばれ日本」ってサッカーじゃないけど、働く人にエールを送りたい。

>>202さん
それだけ仕事がヒマってことです。
まぁ、昼間っからパチンコ屋さんが一杯になってるようなことだから
ヒマな人がいかに多いか・・・
僕はパチンコはしませんが、大いなる時間の浪費だと思うのですが・・・



204 :111:02/06/13 21:58 ID:9FsWMVWi
でも、同じ睡眠時間6時間なら、深夜1時から7時というよりは、21時から朝3時までって
いうほうがいいような気がします。私は前者で、2時頃に寝て7時過ぎに起きるという
感じです。

起きている時間は、食事に計1時間弱、家を出るときの着替えや
帰ったときのお風呂などで1時間弱、あとは全部仕事がらみ。
仕事がらみで使う時間が、すべてお金をいただける内容なら
いいのですが、雑務ばかり・・・。雑務を経営者がやらなくちゃ
いけないというのも零細企業の悲しさかな。

※少しずつ、文庫になった「ローマ人の物語」を読んでいます。


205 :ある社長:02/06/14 05:31 ID:qMg24eeo
私も昔は典型的な夜型人間でした。
ところがインターネットをするようになってから変わったんです。
と言いますのも、11時以降が極端に繋がりにくい時期がありまして
仕方なく早起きするようになり、それがエスカレートしてしまって定着してしまいました(笑)
いいか悪いかは人それぞれだと思いますが・・・
ただ、目覚まし時計が全く不要になったことはありがたいことです。

ローマ人の物語は塩野七生さんの大作ですね。
さっき調べていましたら面白いものを発見しました。
10巻の37ページにある道路の断面図の敷石寸法に大きな間違いがあったって言うんです。
厚みがとても薄っぺらに描かれているそうなのですが、実際は70センチもの厚みがあったようなんですよね。
そのことのお詫びを読んでいました。

カエサルが亡くなってから2千年・・・
徹底したインフラ整備をしたローマの人の暮らしはもしかしたら今の日本より良かったのでは・・・
と思ったりしてしまいます。
また感想などお聞かせください。

いま大麦粉にとりつかれた65歳ぐらいの方との交流をしています。
大きな夢を語ってくれます。



206 :名無しさん@どっと混む:02/06/15 05:03 ID:LC3QfsI4
あけましておでめとうございます

207 :名無しさん@どっと混む:02/06/15 09:32 ID:gjo32EgX
最初から全部呼んで見ました。
結局四月の頭から二ヵ月半頑張ってているのですね。
そこは立派なんですが、出だしのもう駄目廃業と言う部分がおかしかったような・・
私は廃業してしまいました。
現状資産0負債多数状態ですが、死ぬこたーありません。
裸からやり直すだけです。
同年代として今後どのような展開をみせようと、まだ将来があると言っておきたいと
思います。
一度完全に裸になってみると強いですよ。

208 :111:02/06/16 01:09 ID:eEftIcLv
>207さん
こんにちは。
苦しいながらも何とか仕事も続いている私が言うのもおかしいのですが、
そうですよね。別に死ぬことはないし、0からやり直せばいいんですよね。

会社を作ってそれなりにやってくることができたんだから、やり直すことだって
できるはず・・・なんて、楽天的な私は思ってしまいます。現実は当然過酷だとは
思いますが。


209 :ある社長:02/06/16 04:52 ID:Y+QKyH6e
>>207さん
全部読んでくださってお疲れ様でした。
敬服いたします。
おっしゃっておられるとおり、題名だそぐわないものになってしまっているのは
いたし方の無いこととお許しください。
腹を据えて社員や家族に廃業の話をしたのは事実。
言われるように何もかも捨ててしまえばそれなりにスッキリするのでしょうが、なかなか思い切れません。
やっぱり「自分が、オレが・・・」と妙に責任感が邪魔をしてしまいます。
死ぬこたーない、おしゃるとおりです。
いよいよのときには207さんの言葉を思い出しますでしょう。
裸一貫、どうぞ立ち直ってください。
事実、私もこの2ちゃんねるのスレで励まされてここまでなんとか頑張れたわけですしね。

>>111さん
人間、文字どおり必死でやりゃあ、絶対なんとかなる、って思った。
れす、ありがとう。
楽天的は同じかな(^^)

210 :ある社長:02/06/17 05:07 ID:9I7aTntx
昨日のこと、友人宅で何気なく書棚をみていた家内が「ローマ人の物語」を見つけて知らせてくれました。
許可を得て借りて帰りました。92年の初版の1巻です。
塩野七生さんの本が他にも数冊あったので時々お借りできそうです。
ちょいと字が小さめですので眼鏡がほしいところ・・・


211 :111:02/06/18 13:22 ID:W5bU/N/Z
まだ文庫の2冊目ですが、「ローマは80年かけてようやく***した」なんて
いう文章を読むと、1通のメールで気分を害されて、でも数時間後にはすっかり
忘れてしまっているような私は小さいなぁ・・・と思ったりして。

今、ソフトウェアの設計などをやっているのですが、設計思想が違う人と
一緒に仕事をしていて「難しいなぁ」と感じる毎日です。でも、タイプが同じ
人とばかり仕事をしていてもいけませんし。子供にも、「サッカーは違う
タイプ、違う役割の人が11人そろって初めてチームができるんだ」って
話してます。

※宇宙に関する本を読んだらもっと小さく感じるかも。


212 :ある社長:02/06/18 16:52 ID:SBKqj4d5
僕は感覚人間なんです。
匂いの違った人と一緒に仕事は考えられません。
同じ方向を向いて一緒に苦労できるひとと仕事します。
お客でも初対面でいやだな・・・と感じたらもう終わりです。
いくら美味しい仕事でもやんわりお断りしてきました。
逆にこの人と一度仕事をしてみたい、またこのひとの為に一肌ぬいでみよう
と思えば多少の犠牲を払ってでも頑張ってやりとげてきました。
こんな経営姿勢だから今の世相にそぐわなくなってきているんでしょうね。

お子さんとそういったお話ができるということは素晴らしいことです。
私は子供に夢を語ってやることが出来ずじまいでした。
もう今となっては取り返しがつきません。

本はぼちぼち読んでます。
お酒のまわりが早いもんで2〜3ページしか読めない日がほとんどです。

宇宙の話を聞くと生きる意味を見失いそうになるんじゃあないでしょうか(w

213 :111:02/06/18 18:13 ID:W5bU/N/Z
ん〜、私もどちらかというとそうだと思いますよ。

ただ、始めた仕事は終わらせないといけないし、別に職人ではありませんが
中途半端に終わらせたくない。ただそれだけです。次はやんわりとお断り
すると思います。いろいろな考え方の人がいるなぁと、表向きは感心して
いますが、そりゃもぉ家に帰るまでは心の中で罵倒しまくってますよ。
若い頃はもう少し自分を抑えられたのですが、今は下手するとモロに顔に
出ます。「オレはお前が嫌いなんだよっ!」って。でも、そういう人とも
一緒に仕事をして仕事を終わらせるという経験は大事だなぁと思いながら、
でも帰り道では罵倒しまくり。

迎合せずに自分の信条を通すというのは、一時的にマイナスがあってもトータルでは
最高得点をあげるのではないでしょうか。

私は、子供に夢を語ってばかりです。ちょっと調子に乗ってお酒のペースが上がると
子供にはもうよくわからないでしょうけど、でも、大人ってすごいとか、大人になり
たいというか、そう思ってほしいので。

自分で会社を興した人って、まぁきっかけも目的もいろいろでしょうけれど、
私の場合は「生き生きしている姿を子供や周囲に見せなくちゃ」というのが大きな
理由でした。他の方はどうなんでしょうね。

※タコ社長さん、破産娘さん、お元気ですか?


214 :ある社長:02/06/19 05:34 ID:bqjP17gs
年がいくと怒りっぽくなりますよね。
喉元まで罵倒の言葉がこみ上げてきます。同じです、同じです。
でもそれを言ってしまうとおしまいですのでお互い注意しましょう(笑)

僕が子供の頃オヤジは夢を語ってくれていまして、
そのときのオヤジの生き生きした顔は今でもよく覚えていますよ。
オフクロはそんなオヤジを誇大妄想狂だといい、オヤジはオフクロを拝銭奴だって言い返してましたが(^^;
まあ、オヤジは金儲けがヘタだったもんで、仕方のないことかも。
こんな苦しい中、生き生きとして仕事をするのはとても気力のいることです。


そうね、皆さんどーされてるのかな?

215 :207ですが:02/06/19 10:56 ID:IKmbQLhj
裸になってしまって返済不能を通知したら、差し押さえの執行官が来ました。
部屋の中に差し押さえられる物品が何も無いのを確認できたら、債権の和解の話し合い
が来ました。
金利分減免で元金のみを支払える金額で月々支払うと言うぷらんですが、七社分で毎月
十万程度の総額で和解出来そうです。
それでもその他に五千万程の未処理分が残るのですが、金が出来たら払ってくれと言う
事になりそうです。
あっと驚く結果ではありませんか。
やはり裸になってしまうと強いですね。
もう結論は簡単です。
五年間ほど事業会社の業績建て直しを請け負うこととしました。
自分の会社は金銭感覚が甘くなって駄目なのですが、他人の会社の建て直しはお得意なんですよね。
不思議なことに。
五年間我慢してから再挑戦と言うことです。

216 :名無しさん@どっと混む:02/06/19 19:56 ID:3orXYxhE
私も昔、建てた会社を潰したことがあるんですが、あの当時にここ
みたいなところがあったら運命が変わってたかもなーと思います。
誰にも相談できなくて辛かった・・・
今は個人商店でほそぼそと暮らしています。

217 :ある社長:02/06/20 06:08 ID:2CQ+1WEy
207さんは自己破産されたわけではないようですね。
この先たとえ10万ずつでも払い続けていかなくてはならないのはツライね。
5千万の棚上げは助かりましたな(笑)
僕も破産会社の建て直しをやっていますが、
よそのことだったら社長にズバズバ進言できるのにやっぱり自分の会社のこととなると
なかなかそうはいかないのが現実・・・

>>216さん
おはようさん
みんなの意見を聞きながら、こうして書いていくとだんだんやらなくてはならないことが整理されて見えてきます。

* 高石ともやさんがABCで「もう一歩」って歌を歌っていましたが、励まされます。


218 :111:02/06/20 22:43 ID:PGNBdfkQ
友人は多いのに、たとえば技術のことを話す相手は山ほどいて、それこそ
何時間でも話ができるのに、最近は、自分が経営者であるという立場を前提
にして腹を割って話せる人がいなくなってしまって、個人的には辛いなあと
思います。

社長の辛さというか孤独さって、こういうことですか?


219 :ある社長:02/06/21 06:00 ID:hL3weSRa
その気持ちわかります。
社長業って孤独ですよ。
だから自殺者が出たりするんです。
会社でおこることすべての責任は社長にあるわけですからね。
私は一人なんでも話せる友人を持っていますが、やはり今回のことについては全部を打ち明けないでいます。
あまりにも親しくなりすぎてしまうと却って迷惑をかけてしまうのでは・・・と思う気持ちが強いからです。
でももしも冒頭のテーマのとおり廃業してしまっていたらきっとその人は、
なぜ相談をくれなかったのか、と怒るでしょう。

今の小泉首相は同じ心境でしょうね。

220 :破産娘:02/06/21 14:23 ID:34IIRn8S
>>213
111さん、ある社長さん、皆様、お久しぶりです。
皆さんがんばっておられるようでなによりです。
(難しい話は入っていけないので・・・すみません)
破産のことなどしばし忘れ、WCで盛り上がってしまいました。
サッカーに全く興味なかった庭かファンですが、なにかに熱中していないと
イライラが募るばかりだったので。
サッカー観戦はストレス解消によかったのですが、韓国問題でまたもイライラ。
在日朝鮮人系信用組合に1兆4000億円の日本税投入?想像もつかない金額です。
中小企業対策費へは1860億円・・・せちがらいです。

うちのアフォ父親は相変わらず、次の職を探す気もなく上げ膳据え膳
悪態をついて母を嘆かせております。変わらない人です。
でも父も孤独だったのね・・・と今はチョット同情してみたり。



221 :ある社長:02/06/22 06:25 ID:yYg9qWTh
破産娘さんおはようございます。
お父さんは相変わらずのようですね(^^;

私もそうですが、状況が変わっても、いいときのことばっかりが去来して、
現状認識が甘いことってよくあります。

政府はお金の使い場所を間違ってるところが沢山ありますよね。

ところでWCはどこが優勝するんでしょうか・・・


222 :111:02/06/23 02:34 ID:VBqOdI+z
ここ数日は、経営者としてではなく、技術者としてストレスを抱え込んで
ちょっと鬱気味。零細企業は、経営も実務もやらなくちゃいけないから
ストレスの原因も2倍以上ということに今さら気づいたりして。


やっぱりなんだかんだいっても「あ〜、楽になりたい!」って思うときが
たまにありますねぇ。今はまだ、会社をたたんじゃえば少しは楽になるとか
そんなレベルですけれど。でも、どうせいつになっても何もかもが思い通り
なんてことはないのだから、早くストレスやプレッシャーを楽しめるように
なってしまえばいいんだと言い聞かせています。

ワールドカップで、PKのときなんかすごいプレッシャーだろうな〜〜〜。

223 :111:02/06/23 03:28 ID:VBqOdI+z
1から読み返してみた。なんか偉そうなこと書いてるな〜w>私

でも、忙しい毎日の中でなんとなく考えていたことを文章にしてみるという
経験は、非常にいいことだったとあらためて思いました。もちろん名文じゃ
ないわけですけれど(死んでもそんなことはいえない)、やっぱりそれなりに
考えて書いていますもんね。この「考える」ということがとてもよかった。
1つ書くのに30分以上考えたこともあったなぁ。30分考えて書いたのは
どれだよ!ってつっこまれそうですが。

しかし、ふと思った。有名ベンチャーや大企業ならともかく、ウチのような
零細企業をつぶしてしまったらどうなるんだろう。


224 :ある社長:02/06/23 09:31 ID:inmzTCmN
韓国のベスト4進出に浮かれていた昨夜の三宮で私は6時から9時までベンチャー研究会に出席していました。
会費500円で様々なジャンルの方々のお話が伺えます。昨日のパネラーは画像処理のベンチャーさんでした。
メダカを使った水質検査センサ(?ちょっと名前が・・・)を開発してこれから販売していくようです。
私と同年齢の社長さんは3年前、商社を退職後一念発起して会社を起こされたようでした。
『がんばらなくては!』と、勇気付けられました。

ところで111さんの座右の銘である「継続は力なり」という言葉は私もとても好きな言葉。
ここはいくら続けたくても1000で終わってしまいます。
勿論、スレの見出しがそぐわないものになってしまった今では訪れてくださった方々に
肩透かしを食わせる結果になりかねませんので閉めてしまいたいと考えています。
どう思われますでしょう?

このカキコも30分以上かかってしまいました(w

225 :111:02/06/25 22:56 ID:uvvqOgcd
どうなんでしょうね。

スレのタイトルを見てずっと読んできて「肩透かし」と感じる方が
なにをもってそう感じるんだろうって思うのですけれど。
でも、ある社長さんが閉めどきと思ったときが閉めどきではないでしょうか。

あまり2ちゃんねるを見て回っているわけではないのですが、きちんとした
形で「このスレ終了」というのは見たことがなかったりもしますし。
でも、やっぱりいつのまにか立ち消え・・・っていうのは
やめたいですよね。個人的にもいい刺激になったスレだったし。



226 :名無しさん@どっと混む:02/06/26 01:01 ID:5dqViGIl
えっこのスレ終わっちゃうの?好きだったのに。
みんな他のスレにはカキコとかしてないんですか?

227 :ある社長:02/06/26 05:23 ID:EFfua0+X
正直言ってこのスレ立てたときは廃業を覚悟していまして、
ちっぽけな会社だけど、整理するならその過程を逐一ここで報告していけば
同じような境遇の人がいれば何か参考になるのではないかな、と思って書き始めたことでした。
3ヶ月経ってなんとか踏みとどまってはいますが、この先どうなるかは全くわかりません。
努力が報われないこともしばしばです。

111さん、破産娘さん、207さん、名無しさん、そして皆さん、
ありがとうございました。様々なことを学ばせていただき、激励もいただきました。
2ちゃんねらーのホンネをありがとう。

またどこかでお目にかかりましょう。
これでこのスレを閉じます。

ある社長

228 :名無しさん@どっと混む:02/06/26 20:24 ID:KfZhPSpL
正直感動した。素晴らしいスレでした。
社長さんこれからもがんばって下さい!

229 :タコ社長:02/06/26 20:29 ID:nHFDNIBm
ある社長さん、発言は控えていましたが、読ませて頂いていました。
このスレを読んで救われた気持ちにもなりましたし、また
苦しいのは自分だけじゃないという気にもなりました。
ありがとうございました。心よりご健闘をお祈りしております。

230 :名無しさん@どっと混む:02/06/26 20:31 ID:KfZhPSpL
なんか、丁度タイミング良く(?)2ちゃんねる自体も閉鎖の危機にあるようですね^^;
いったいどうなることやら。。。

231 :111:02/06/26 22:34 ID:ekiQBG9u
本当に素晴らしいスレでした。

多分、5年、10年先にも私が経営者を続けられたとしたら、このスレでいろいろと
考えさせられたことも大きなベースになっていると思います。

次は、どこかである社長さんが明るいタイトルの(w
スレを立ち上げるのを待つのみですね(わかるように「ある社長」って
タイトルに入れてくださいね(w)

本当に心からご健闘をお祈り申し上げます。


232 :破産娘:02/06/27 15:55 ID:lqEVDdda
終わってしまったのですね。ある社長さん、お疲れ様でした。
スレが終わっても社長業の方、がんばって下さい!
でもやっぱり少し寂しいです。
こんなスレあったのかといつか懐かし笑える日がくるといいなー。
思えば数ヶ月前、実家が廃業となりお先真っ暗・・カナ〜リ暗かった頃、
このスレをみつけました。
愚痴ばかりでスミマセンでした。聞いて貰えてうれしかったです。
年代的にも私の父の様で。父とは幼い頃から不仲だったので
理想の父(?)とある社長さんを重ねて見ていたのかもしれません。
昨日は私の誕生日だったのがなんか感慨深いです。
歳もとったし私も大人にならねば。

233 :名無しさん@どっと混む:02/07/18 01:39 ID:Lu4v1IjW
保守下げ

234 :名無しさん@どっと混む:02/07/18 05:04 ID:BCZafWLF
なんか泣けてきた…


235 :ネタだよ:02/07/18 05:56 ID:4jjQjgPC
 

236 :いやいや:02/07/18 09:29 ID:iuWZ1ncL
ものすごい久しぶりにここのスレッドにやってきました。すると、閉鎖とか・・。ここのスレは読んでいて参考にもなり、自分のおかれている状況から考えると、感銘することもありました。
皆さん、お疲れ様、そして、人間裸一貫からやればどうにかなると教えていただき大変ありがとうございました。
一応、本日は休日ですが、雑務をこなそうと考えております。ではでは。

237 :名無しさん@どっと混む:02/07/18 17:19 ID:BAchJPlS
本当に泣けてきた・・・
がんばれ!

238 :名無しさん@どっと混む:02/07/18 21:26 ID:Iz2lJ8r1
まぁまぁ、これほどの良スレなんだしもうそっとしておこうや皆さん

239 :傍観者:02/07/18 22:05 ID:bPz18fXu
ここの掲示板は、人生のほろ苦さみたいなものを感じさせられますが、
何か落ち着いた雰囲気で爽やかな気分さえします。
他の掲示板に見られる攻撃性がないからでしょうか。
私は社長でもなんでもない若造ですから、
掲示板の感想しか申し上げられませんが、
できればもっと社長さん方の人生談義を拝聴したいものですね。

240 :若輩者:02/07/18 22:17 ID:CTOaxd72
最初から読まさせていただきました。
こんないい板はじめてですし、頑張ってる皆様を
思うと自分はまだまだ、ヒヨッコのあまちゃんで
ここに書き込む事自体はずかしいのですが
書かずにはいられなくなり書いてしまいました。
これをはげみに自分もがんばっていきます。


241 :名無しさん@どっと混む:02/07/19 00:11 ID:Bfiu243I
せめてsageましょう。。。

242 :あなたの魂に安らぎあれ:02/07/19 03:47 ID:mqMym2qv
辿り着き、読了すれば早や終了。
一期一会が人生ならば、
せめての想いに墓碑銘、建立仕る。

243 :名無しさん@どっと混む:02/07/23 08:26 ID:rjLVEpIw
これから案を練り、名刺を作り
事業を創めてもーけたろーおもーとったんじゃけど
自分がよっぽどのあめぇ考えじゃったと気付かさせていただきました
でも飽きははえーけど諦めはわりぃほうなんで
予定通り今日も起業説明会や交流会に出席してきます

少なくとも三十年、不屈の精神で参ります
そして、世間に自分のアイデアや器量が通用しなくなった時に
同じようなスレを建てて新しい時代の今のオレみたいなヤツに
「やらにゃぁ死ぬにしねれん
  やったからにゃぁ死ぬにしねれん」
そんな戯言とこのスレがあったことを伝えたいななんて思いました
心の底から、このスレを読めたことに感謝致します

244 :名無しさん@どっと混む:02/07/23 18:25 ID:fgARxzNZ
如何なる事業を始めなさるか?

245 :名無しさん@どっと混む:02/07/25 05:32 ID:cmpH6C/C
社長がんばれ。


246 :名無しさん@どっと混む:02/07/26 12:17 ID:GDODYNce
また月末の地獄ですね。
根性、決めて乗り越えましょう。

247 :名無しさん@どっと混む:02/07/27 02:04 ID:4O0FZVrz
せっかく綺麗に終わってるスレなんだし、もう上げるのやめましょうよ。

248 :名無しさん@どっと混む:02/07/29 08:54 ID:QpNxeDe8
また新たなドラマに直面しているベンチャーはないのか?

249 :名無しさん@どっと混む:02/08/24 17:34 ID:KD/g7aEO
保全上げ。

250 :名無しさん@どっと混む:02/08/24 20:58 ID:Fk87cFS6
>楽天、「よせがきコム」のサイドビー・ネットワークを2,000万円で子会社化
やっすーぅ。


251 :名無しさん@どっと混む:02/08/24 20:58 ID:YSy1AKhc
吉祥寺にある大検・大学受験予備校の中央高等学院
ここは、完全に狂ってる。
授業料は一年分一括前払いなので、
金が入れば、生徒は要らない
金を振り込んだら、何とかその生徒を辞めさせようと
講師どもが、あの手、この手でイヤガラセをしてきますね。
セクハラはもちろん、脈絡の無い罵倒は日常茶飯だね。
酒臭い講師もいるし・・・ 人生の最果て中央高等学院
学歴詐称、経歴詐称、合格実績詐称、デタラメ授業、
http://www.chuo-school.ac/
http://chs-f.com/index.html 中央高等学院福岡校


252 :初心者:02/08/25 01:05 ID:klMkZy9C
3月にリストラ。当時営業職2年生(機械販売)でもともとは設計技術者(16年経験)だったけれど、いまは
個人事業主でがんばってます。このスレ素晴らしいです。まるで2ちゃんではないみたい。
まだまだやっていけるか未知数ですが、ある社長頑張ってください。私もがんばってます。
物件があえば「ある社長」に依頼したいです。関西にも御客様いますから...当方名古屋で
商売してます。毎日が不安ですけどがんばりますよ!


253 :名無しさん@どっと混む:02/08/25 02:27 ID:fpe0Mc4v
代表となって5年してるけど、何度もうだめ状態になったことか・・・
でもやいぇるまでやります。やめるのは簡単です。
石にかじりついてでも踏ん張りましょう!!!

254 :253:02/08/25 02:35 ID:fpe0Mc4v
>253に誤字ありますが許してください(w
毎日金に追われてる苦しみは社長特有の悩みです。
同じ立場の人、負けないでがんばりましょう。

255 :ある社長:02/08/31 06:07 ID:dMQfYm3I
皆さんのカキコ、密かに読んでおりました。
正直お答えしたい方もいらっしゃるのですが、あえてレスは控えましょう。
じつはこの板を作るきっかけになった会社が昨日、振り出した手形を落とせませんでした。
そのことで周りがザワついています。
今週の火曜日に先方の社長が私の会社へ二度目の訪問をしてきまして、今後の仕事について前向きな話をして帰った矢先のことでした。
しかしある程度覚悟はできていましたので、きょう明日のお休みはこれからどうしたらいいかをゆっくり考えます。
債権残高が2500・・・やっぱりハンパな金額じゃあありません。
今回は先方が手形まで切ってるので、ある程度安心して資金繰りを立てていましたので、経理を担当している家内も表情が暗いです。
一時的には倒産防止協会(?名称が違うかも)で積み立てた満額300万の10倍までは借りることはできますが、これとて返さなくてはならないお金。
銀行が1行ですが先日のこと、融資可能ということを言ってきてました。
今更なぜ?って気になりますが、今回のことでたぶんそれも帳消しでしょう。
仕事の引き合いは少し増えてきてはいましたが、契約にまで到っていないのが現状。

自分のことばかり書いて申し訳ありませんでした。
sage進行とも思いましたが、この際ageてみます。

256 :名無し:02/08/31 13:37 ID:mm4U7D41
>>255
身につまされます・・・
相手先のことなのでどうしようもないのが歯がゆいでしょうね。
私の場合、やばくなって焦りが生じたとき、命とられるわけではないし、と
思うようにしています。
もし、もしも会社がアウトになっても、日本は飢え死にはしない世の中だと
思いますから・・・

なんの慰めにもなっていないですけど・・・

257 :ある社長:02/09/02 04:14 ID:KmKdtL3W
少し詳細に書いてみます。
お盆のさなかに先方の社長からの自筆の手紙がきました。
支払いが遅れて申し訳ないという文面。
要約すると8月末に予定していたVC(ベンチャーキャピタル)の援助が受けられなくなった。
しかし、台湾で合弁事業の話を進めていたものが契約に漕ぎ着けることができて、そのお金が入るのでご迷惑はかけない。
そして台湾での設備立ち上げに協力してほしい。という内容だった。
8月終わりごろには現地での工場建設が始まったと聞く。
それで少し安心していた。

ところが一転して倒産である。
昨夜先方のKという人から自宅に電話があった。
今、当社の社長が台湾へ出向いて行って、なぜ末に振込みがなされなかったのかの調査をしている。
ついては、今後管財人が入ると何もできなくなるので、貴社への振込みを台湾から直接やりたい。
ちうては口座番号を教えてほしい。
ということでした。

我が社へだけはどうしても支払いをしなければ・・・という先方の社長の思いが伝わってきました。
しかし、これが明るみに出たらどうなるだろうか・・・
とりあえず、今進行中の台湾へ移設する設備の立ち上げ費として合弁会社のほうから頂いたということにすればいいのか・・・
契約書はどうする?遡ってになるか、振込み時期に合わせて作るか、後者でしょうね。

きょうは忙しくなりそうです。
とりあえず先方の会社へ伺います。

258 :名無しさん@どっと混む:02/09/02 06:01 ID:1w3BzbNr
良スレだ!!
マジ社長やってる皆様、がんばってください(^^)

2chにもこんなスレがあるんだな・・・。

259 :ある社長:02/09/02 10:24 ID:habxcbQ9
今朝会社へ出てみると先方のU氏からFAXが。
内容は振り出した手形を組み替えしてほしいとのこと。
決済原資は台湾からの融資が5日になる見込みがたった、とのこと。
9時半に本人から電話があって、いかがなものか・・・との問い合わせ。
手形を組み替えるということは前提としてその手形が私の手元にあるということになる。
そんなわけはないですよね、どんなつまらない、危ない手形でもこんな時期即、割引に回してしまいます。
うちの場合手形は2通あって、両方とも協力会社への支払いにあてましたので、
そちらへ問い合わせをするということでいったん電話を切る。
現在協力会社への問い合わせ中・・・

組戻す条件として先付けの小切手を振り出すということなのだが、それとてあやしいと疑えばどうすることもできない。
さきのU氏は弁護士のところへ向かっているという。


260 :ある社長:02/09/02 11:05 ID:vbqvEzWl
1社の協力会社の社長は銀行へ割り引きに出していて、現金を用意して手形をもらい受けてくるとの返事があった。
もう1社は街の金融へ回っていて、現在交渉中・・・うまくいかないかも。
午前中にでも先付け小切手のコピーがもらえると、交渉がやりやすいとのことでU氏にその旨を伝えた。
しかし、弁護士事務所から会社へ戻って小切手を用意していると、お昼を過ぎるというが・・・
あと1時間・・・

261 :名無しさん@どっと混む:02/09/02 11:27 ID:FcgiWtkH
万が一倒産するようなことがあっても
決して自分を責めるようなことはしないことです。
今の世の中何があってもおかしくない。
積み立てて貯金ができるのと同じで
借金も少しづつ返せば完済します。
大事なのは自分を見失わないことです。
こういう時は慌てず、小さな事でもいから何かやり遂げて
自信を呼び戻すことが救いになるものです。

がんばってくださいよ

262 :ある社長:02/09/02 11:32 ID:vbqvEzWl
>>261
当面すぐの倒産は先方の会社なのです。
もちろん我が社もこの先資金ショートすることは目に見えてますので
がんばりどころと心得ています。
4月初めの状況とは少しちがっています。
ご心配、励ましありがとう!

未だFAXはない・・・

263 :名無しさん@どっと混む:02/09/02 11:53 ID:PM8JGCbL
金に困った人は何でもやるし、嘘も嘘と感じない
ちょっとでも資金ショートの兆候が見えたら、倒産を予定に
組み込んで事業を練り直す
ベンチャーキャピタルの話など、倒産間際のドタバタでよくある

とにかく縮小できるところまで縮小して、換金できるものは換金する
先方からモノを頂戴して債権と相殺し。ヤフオクで売り払う
こういう段取りは、半年前にやっておかなければならなかった事

264 :ある社長:02/09/02 13:05 ID:wqjIEKUJ
客先へのVCからの投資はもう2年も続いていました。
客もギリギリのところで踏ん張ってきた。
今液晶のラインを台湾で稼働させることで十分債権は償還できる。
今なにをするべきかは当事者が一番よく分かってることだと思う。

先ほど先付け小切手がFAXされてきたので協力会社2社へ転送したが、
それで事は解決するわけではないことは充分承知している。
きょうのことだけに・・・

とりあえず、ウチが裏判を押した手形はなんとか水際でストップできそうだ。


265 :ある社長:02/09/02 13:53 ID:YjqW1lPk
町金から根堀葉堀り問い合わせが・・・
子供の名前まで聞いてきたのでそれだけは断った。

なんとか追加融資を受けて3日間の日延べはしてもらえそうだ。
うちだけがいくら頑張っても他へ振り出している手形があって、そいつのストップが出来なければ
努力も水泡に帰すので先方へ詰問した。
あと3社あったが、銀行サイドでストップをかけることができたそうで、少し安心。


266 :たこ社長:02/09/02 14:06 ID:eIlgJj20
なんとか踏ん張られるよう
陰ながら祈っています。

267 :ある社長:02/09/02 14:34 ID:TvWkqM9a
>>266
ありがとうございます。
今、町金から手形が回収できないと言ってきた。
一時的に融資するお金を先方の当座に振り込んで通常の手形交換を待つ以外にないと・・・
なんて無責任・・・言葉に詰まってしまったよ(T_T)
もう、間に入って折衝する時間が無いから、先方と町金とで直接話をつけてくれ、と、押しつけた。
間に合うといいのだが・・・
あと25分か・・・

268 :ある社長:02/09/02 15:44 ID:n4dDJfVD
先方からの電話では銀行が明日まで入金を待つということらしい。
当座の資金はなんとかあったよう。
また、あの無責任な町金から繋ぎ資金を融資してもらうべく協力会社と話をしたところ。
9月5日の入金が確かなものであればいいのだが・・・
ひとまずきょうのところは越えることができたようだ。
明日は東北方面へ出張予定。
ちょっと心残りではあるが、家内が頑張ってくれるでしょう。

269 :ある社長:02/09/02 16:04 ID:n4dDJfVD
登記簿謄本、印鑑証明などをすぐに揃えなければならない・・
5時までならまだまにあいそう(^^;
急ごう!

270 :名無しさん@どっと混む:02/09/02 20:44 ID:zqR59b/H
がんばれ〜!

271 :名無しさん@どっと混む:02/09/02 20:54 ID:jZm0JaBY
俺も応援したい

272 ::02/09/02 20:57 ID:n4XRMpHR
がんばってください。
明日はわが身ですが(藁

273 :名無しさん@どっと混む:02/09/02 21:00 ID:sNcsNVo6
このスレまだあったの?

274 :スルメ社長:02/09/02 22:11 ID:R4pv+9JK
漏れも会社作りましたが、
こんな状態↓
http://money.2ch.net/test/read.cgi/venture/1030971717/

鬱です。廃業しようか考えております。

275 :ある社長:02/09/03 05:04 ID:HSR8754G
>>273
はい、ひっそりと・・・(w

皆さん、応援ありがとうございます。
あれから書類を揃えて町金へ走りました。
手形を持ち込んだ協力会社の社長が追加融資の債務者で私の会社としての社長が保証人、そして私個人も連帯保証人になるんだそうで・・・
彼ら(金融屋)はお金を借りにくる客をまるで犯罪者扱いなんだよね。
運転免許証のコピーを撮ったかとおもうと、挙句の果ては現場写真を撮るといって、担当者を含めた全員のポラロイドまで撮った。
「そこまでは必要ないやろ?!」って詰め寄ったが「一応規則ですから」とてんで相手にしてもらえません。
肖像権はいったいどーなるの?なんて問答していたら、開き直って
「なんならこの話、白紙に戻しましょう」だよ・・・

みじめな思いをこらえてお金を受け取って帰ってきました。
先方へはお金が用意できた旨、電話して安心してもらいました。
きょうは家内に先方の銀行へ振り込んでもらっておきます。

>>274
廃業することはないでしょう?
ちょっとスレ読みましたが、とても健全な会社だと思いますよ。
会社としての利益なんか残らなくても、なんとか赤字にならないで生活できれば今はよしとしておかれては?
パソコンのネット販売には限界があるかもしれませんが、少し営業の方向を変えればまだまだ販路はあるんじゃあありませんか。
要はスルメ社長のやる気だけでしょう。

276 : :02/09/03 16:43 ID:7l69SSPC
街金はゴミのような連中ですからね・・・
でも背に腹は変えられない・・・つらいでしょうね・・・

277 :うぇsdcfc:02/09/03 17:50 ID:SuivUuKA
■■ 出会いサイト開業システムレンタル ■■

儲かる出会い系ビジネス

月収100万円オーバー!!

HP作成できない初心者でも安心して運営

出会いサイトシステムをサーバーごとレンタルします

運営者様には無料で宣伝ソフトもお付けします

1.携帯メール自動生成一括送信ソフト
2.高性能メールアドレス収集ソフト
3.サーチエンジン・掲示板一括自動ソフト

http://senden.minidns.net/open/



jbvjb


giu


278 :名無しさん@どっと混む:02/09/04 01:09 ID:HcMrT96H
社長!
がんばれ!!

279 :ある社長:02/09/04 05:35 ID:CtoGk2+I
ぼちぼちsage進行

昨日は終日東北方面へ出張してた。
家内に昨日借りたお金を客先へ送金するように頼んでいたら9時半過ぎ、○○銀行から送金した、との連絡が入る。
お昼ごろ作付け小切手2通が着いたと連絡がある。
これを協力会社2社へ持参することも考えたが、これとて絶対落ちる保障はないので、もしものことを考えると
恥の上塗りになってしまうから手元に置くように指示した。

>>278
ありがとう!

280 :ある社長:02/09/04 14:06 ID:c6g40usN
事態は最悪の方向へ!!!!

1時半、先方のU氏へ電話したら今弁護士のところへ自己破産の手続きに走ってるところだという。
すぐに一昨日用意して、昨日振り込んだお金は、あれはいったいなんだったんだ!!??
手形が落ちないから助けてあげたお金・・・

社長が2日深夜に帰ってきて結局台湾からの融資が得られなかったという。
それにしても今日の今まで何の連絡もないとは。。。!!
心配になってお昼過ぎ、U氏に電話する前に経理へ電話してみたが、出ない。
不安になってU氏と話すと自己破産だという。

昨日送金した銀行へ手違いとして処理できないか、と、今掛け合ってるが、なかなかうまく話がつかない。
これから先方へ急ぎ行ってみる。

281 :スルメ社長:02/09/04 15:43 ID:jUFIpXYW
可愛そすぎます。
U氏か、経理を捕獲して、銀行に連行し送金を取り消してもらいましょう。
その他は、弁護士に相談して財産を差し押さえの準備を。

282 :名無しさん@どっと混む:02/09/04 20:59 ID:KlIc2JsX
ひどい話だね
なんて会社だ
ほんと今の日本ってどん底だね。。

283 :ある社長:02/09/04 22:30 ID:G/U+5vom
行ってきました・・・・
3時を随分回ってしまったので小切手による現金引き出しは拒否されました。
それどころか相手の会社に午後3時頃に弁護士による「自己破産手続き中」の張り紙がなされていたという。(銀行員の話)
5時ごろまでS銀行のk支店で押し問答してみるが、そのときは、「心情的にはよく解るので善処したい」という次長の話だった。
自宅に帰って・・・9時前でしたか、先の次長より電話があり、
「本店で今まで折衝しましたが、小切手をお持ちいただいても、自己破産の事実が周知ですので先方の会社の財産はその時点で凍結ということになります」
という。

早速先ほどのこと、帝国データーバンクで調べると・・・なるほど・・・負債総額37億円で破産手続き中とあった。
その文面のなか、従業員全員を8月30日付けで解雇したとあった。
どういうことなのか・・・U氏は従業員を解雇したあと、すなわち会社としてはすでに倒産状態にあるにもかかわらず
当方に手形の組戻しを依頼してきたとすればこれはれっきとした犯罪、詐欺ではないのか・・・
明日朝場合によっては刑事告訴するつもりで先方へ出かけてみる。

他の仕事に少し明かりが見えてきた矢先の事故だけに、やりきれない思いです。

284 :名無しさん@どっと混む:02/09/05 00:36 ID:FwMP1fMA
つーかそこまで詳しく書いちゃうとどの会社なのかバレバレなんじゃ。。。

285 :ある社長:02/09/05 00:41 ID:gVruQ7Wq
つい先ほどうちの従業員から自宅へ電話があった。
先方の社長へ連絡が欲しいとのことで、携帯の番号を知らせてきた。
社長へこんな時間からではありましたが電話した。

ある会社へ預けてあるお金をうちへの債務弁済に充てたいということでした。
明朝8時半にJRI駅前まで来て欲しいということだったので半信半疑ではあるが行ってみることにします。
やはり他の債権者とうちとでは対応に多少違いがあるのか・・・

286 :ある社長:02/09/05 00:43 ID:gVruQ7Wq
>>284
ああ、もうそれでいいと思ってます。


287 :ある社長:02/09/05 00:46 ID:gVruQ7Wq
こんなこと書けるのも2チャンならではじゃないんかな(w

288 :名無しさん@どっと混む:02/09/05 03:18 ID:Y7b+xbD3
倒産を恐れるならベンチャーなんてやらないほうがいいですよ、なんせアメリカじゃ
つぶれて当たり前なんですから、がんばって次にでかく当てて日本を再生させてください

289 :ある社長:02/09/05 05:53 ID:KeVW0CMG
日本ではなかなかベンチャーは育たないですね
>>288


290 :名無しの権ベイさん:02/09/05 07:34 ID:3sMf6X1x
>>明朝8時半にJRI駅前
出かけたのかな・・・・
また変な話を掴まされるような気がしないでもないが、おおいに気になる。
うまく行けばいいね。

291 :名無しさん@どっと混む:02/09/05 18:52 ID:w8u1V6y2
応援してるぞ

292 :名無しさん@どっと混む:02/09/05 21:26 ID:EDakt7am
日本はもうだめぽ

293 :名無しさん@どっと混む:02/09/05 23:14 ID:k8dzt4Uw
債権管理の重要性を再確認させられる話ですね。。。

相手の言うことを「信頼」の名の下で鵜呑みに出来る
時代は終わってるんですよね。

294 :ある社長:02/09/06 06:36 ID:N/VV5oh9
冷静な状況判断をしなければ取り返しがつかなくなるということですね。
今回幸いだったことは、相手の社長、そしてU氏に悪意が無かったこと。
以前同じような倒産のドタバタで直前に手形を落とすために用意したお金を時の社長に預けたら
別の支払いに回されて結局手形が不渡りになったといういやな記憶がある。

今回もしも振り込みしたお金で手形決済が行われていなかったとしたら・・・
たとえば直前で大きな引き落としとかがあって預金が不足していたとしたら・・・
当然アウトだったでしょう。しかし、昨日銀行で入念に調べた結果手形はちゃんと決済できていた。
これで町金で割り引いた手形は帳消しになって決済のために借りた追加融資だけの負債でおさまった。

昨日は朝から社長にかけあってもらってT社からのお金(預託金)の融通を頼み込んだのですが、
事態が4日に新聞などで知れ渡ってしまったので勝手な動きがとれないという返事。
S銀行へ家内が小切手を持ち込んで決済をお願いしましたが、昨日の対応とはまったくちがって
かたくなに「今となってはお金をお渡しいたしかねます。うちも大型債権者のひとりですから」
と、まあ、こんなことを繰り返し言うだけでラチがあかない。
じゃあ不渡りのハンコを裏にください、というと、3時まで待ってくれという。
もしもそれまでにご入金があれば・・・といいながら言葉を濁した。
当座にいったいいくらの預金があるのだろうか・・・
推測では2通持ち込んだ小切手を2通とも落とすほどはないが、1通なら・・・
というふうに感じた。

言われるままに3時まで待って「資金不足によって・・・」というハンコを貰って不渡りとなった小切手を受け取って帰ってきました。
会社へ帰ると、弁護士事務所から社長他2名の自己破産手続き中である旨の封書がきていた。
これで身動きがとれなくなりました。
社員にはこれまでのざっとした説明をして、このさきどうすればいいかを考えるといって帰宅。

さて、きょうは手形を組み戻ししてくれた協力会社2社の社長と今後のことについて話し合うことになります。
過ぎたことは、もう仕方のないこと。これからどうするのが最善かをみんなでかんがえることにする。

295 :名無しさん@どっと混む:02/09/06 18:27 ID:pFs0Fh9b
小泉訪朝、拉致問題抜きで5兆円援助
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2002_09/3t2002090603.html

絶句。もうね、アフォかと。。。ゼネの使い道完全に間違ってるよ。

296 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

297 :スルメ社長:02/09/06 18:40 ID:yHUWTuBB
それでは、割り算してみましょう

5兆円÷日本の人口1億2千600万人=一人当たり 3万9千682円です。

こんなことするから景気悪くなるんだよな。日本はもうだめぽ。

298 :応援しています!:02/09/06 19:43 ID:QM03dY6v
1時間かけて全部読んでしまいました。
途中でほっとしたのに、急転直下・・・
すごく気になります。
その後どうなったんでしょうか?
ある社長さんには是非とも頑張って頂きたい!


299 :名無しさん@どっと混む:02/09/06 20:16 ID:pFs0Fh9b
>>297
納税人口で計算すると8万程度か・・・今月の漏れの給料じゃねえかよ!!
フリータじゃないぞ! 正社員だぞ!! もう泣きたくなってきた。

300 :ある社長:02/09/06 20:42 ID:5GC0h02+
早朝、愛車をカーディーラーに持ち込み、「最近あまり使わないので処分したい」
と持ちかけて、査定してもらい、売却することとしました。
事務所の敷金が300万円あるので小さなところに引越しすればその経費を含めてかなり節約できるので
近々引越しするということで、社員皆納得した。

午前中二人の協力会社の社長がやってきた。
一人は付き合いが長く20年になりますが、もう一人は昨年からのお付き合いということもあって、二人は初対面。
簡単な挨拶後、私から今回の事情説明をさせていただいた。
組み戻しに用立てていただいたお金は最優先でお返しするということを先ず説明した。
原資が無いものですから、これから先の仕事の見積り書などを銀行へ提示して新たな借り入れを起こし、そのなかからお支払いする。
ということでとりあえずは納得していただいた。
倒産による資金ショートの緊急融資はいろんな形で利用可能なものがありそうなので、
銀行と相談しながらどうすれば一番いいかを勉強しながら進めたい。

>>298
お疲れ様でした。
本来このスレッドは続けるつもりなどなかったのですが、ことここに到って
私の会社もそうですが、先方のベンチャーが今後どうなっていくのかをキッチリ書きこんでみようと思い、
こうしてあまり時間のない中、なんとか頑張ってカキコんでいるところです。
このところ寝不足ぎみ・・・zzzz

301 :名無しさん@どっと混む:02/09/06 20:57 ID:DG52Ptpe
車売るなら買い取り専門店の方が高く売れる事が多いですよ。
まぁ車種にもよりますがね。

302 :ある社長:02/09/06 21:07 ID:5GC0h02+
>>301
以前見積りを3社で取ったとき、ディーラーが一番いい値段をつけてきたんだ。
意地もあったのかも・・・


303 :名無しさん@どっと混む:02/09/06 21:08 ID:DG52Ptpe
それは珍しいですね〜。
普通は下取りではない売却は二束三文なんですけどね。(経験論
ディーラーも必死なのねw

304 :名無しさん@どっと混む:02/09/06 21:37 ID:pnLJ8Q3u
あんまり無理せずに、睡眠と栄養は十分とって、がんばってください

305 :名無しさん@どっと混む:02/09/06 23:15 ID:9x/UYJ/4
ネットオークションだよ。車。


306 :111:02/09/07 00:29 ID:Ni1A8TAi
111です、お久しぶりです。

時々このスレを掘り返して読んでいたのですが、ここ数日忙しくしている間に
なにやらすごいことになっているような。

これからじっくり読みますが、ある社長さん、頑張れ。

何の役にも立たない私ですが、ちゃんと読んでいることだけでもお伝えしたいです。


307 :111:02/09/07 01:21 ID:Ni1A8TAi
前の書き込みでは、ついageてしまいました。ごめんなさい。

一度このスレが終了してから3ヶ月。多少なりともスレに加わらせていただいたので
時折見ていましたが、ほとんど何事もなく過ぎているのを見て、あとは本当にある社長さんが
復活スレでも、少なくともよりよい状況の書き込みが読めるのを待っていれば・・・と思って
いたところでした。

ある社長さん、ご自分で楽観的な性格とおっしゃっていましたよね。今、こう申し上げるのは
無責任かもしれません。でも、あえて書きます。必ず物事はいい方向に進みます。半年ほど前も
そうだったじゃないですか。それが、気が付いたら1ヶ月、2ヶ月と乗り切れたはずです。ある
社長さんの立ち上げたスレがが、2ちゃんにあるまじき(笑)良スレとして、いまだに多くの
方が何かしら感じ入っているじゃないですか。今もまた壁に直面しているかもしれませんが、
必ずいい方向に進むはずです。

業種も違えば会社の規模も違うでしょう。でも、経営者として同じ立場で同じような苦しみや
喜びを経験している人も多いと思います。直接的なお手伝いができるとは思いません。でも、
ある社長さんが頑張っている姿、そして困難を乗り切っていく過程は、私達にも大きな糧と
なります。その中で、お会いしたこともないとはいいながら、こんな書き込みを通して少しでも
お力になれることがあればと、心から思っています。


308 :ある社長:02/09/07 06:27 ID:eqdjEFK1
>>111
さん、お久しぶりです!!

いま、当時を思い出すべく2時間かけて読み直しました(苦笑)
111さんにはどれほど勇気付けられたことでしょう。
>>128 で手形を受け取ったところが今回のドタバタ劇の始まりだったのです。

そしてまたこの度もこうして暖かい言葉をかけてくださって、とても感激しています。
もしや・・・と、淡い期待を込めてageたりsageたりしながらお待ちしていました(笑)
今回のことは、客観的にみると大変なことが起こっているわけですが、前に一度最悪の事態を覚悟したせいか、
わりと冷静に判断、行動が出来ています。

どうにもならなければ家を売ってもいいや、ぐらいの気楽さです。
きょうは21日に岡山でお月見をするので、そのときに演奏する雅楽器の練習に参ります。
こんなときに・・・と、叱られそうですが、いい気分転換になります。
ちなみに私は篳篥を演奏、家内はお琴をします。一日楽しんで練習してまいります。

309 :ある社長:02/09/08 05:55 ID:e9gjWPVh
仕事が溜まってしまいましたので、きょうはこれから会社へ出かけます。
火曜日に東北へ持参する予定の図面が仕上がっていません・・・
大きな注文だけにどうしても確保しておかなければあとで後悔しそうです。
さあ、がんば!


310 :名無しさん@どっと混む:02/09/09 00:14 ID:T/FeKSB+
>>295
ソースが怪しすぎる罠。

311 :応援してます(^_^):02/09/09 12:22 ID:rsL0mbMP
これまでの経緯 読ませていただきました 
ある社長さんならきっと乗り越えるでしょう!

どんなに辛く・苦しくても
未来に向かって明日はやって来るのだから・・・
負けないで、頑張って下さいね

影ながら応援してますよ^^

忙しい毎日になる事を楽しみにしてます。


312 :名無しさん@どっと混む:02/09/10 10:45 ID:f+IjEFuC
ガンバレ。
どんな経済誌より、勉強になるスレだ。


313 :名無しさん@どっと混む:02/09/10 20:37 ID:fi7SAhYc
うんうん、生の声だもんなぁ

314 :名無しさん@どっと混む:02/09/11 01:23 ID:TBI4sGnU
シャッチョサン イイコイルヨ

315 :名無しさん@どっと混む:02/09/11 01:45 ID:NIfiLjHm
やはり、倒産防止協会に入っていたほうが、この時代は安心ですね。

316 :ある社長:02/09/12 06:44 ID:YdY0bJ8K
倒産防止協会で即お金を借りることができそうで、家内ともども一安心。
金曜日には入金になるようですので、町金にだけは即刻返しておかなくては、と思っています。
倒産防止協会のお金は無利息、無担保ですので気分的に楽です。

さあ、頑張って仕事をしよう。
借りたお金はかえさなくちゃあ。
この年でこんな借金かえせるのか・・・と、少しだけ不安はありますが、
ここのみんなも応援してくれてることだし、発奮いたします。

317 :.:02/09/12 10:58 ID:kfknFt4W

ここ読まさせてもらいました. すいません涙が止まらないです.
頑張って下さい


318 :名無しさん@どっと混む:02/09/12 20:44 ID:XVS2qmbW
経費抑えるなら、在宅勤務って形を取ることも考えてみればどうでしょう?
私の知人は社員10人ほどの設計事務所やってますけど、事務所自体は
安い狭いワンルームに構えて、基本的に社員はみな仕事は自宅でこなし、
事務所は時々のミーティングだけに使う、という形を取ってますよ。
諸連絡はネットを活用して、メッセンジャーで連絡取り合いながら。
まぁ、自宅ではいまいち能率があがらないとか欠点もありますがね(笑)

319 :ハンコ21:02/09/12 20:49 ID:DkluSzty
倒産防止協会は踏み倒し可能ですか?

320 :名無しさん@どっと混む:02/09/12 23:51 ID:8SIQTJIh
国民年金は払おうね

321 :ある社長:02/09/13 15:51 ID:oDA+98gw
たった今協力企業の社長へ町金から借りたお金の金額を渡すことができました。
ただ、倒産防止協会のお金ではなく、別途資金繰り用に申し込んでいたお金の融資が先に決まったようで、ありがたいことです。
>>319
「借りたお金は返す」ということが大切。
信用を失っては二度と借金ができなくなります。
気をつけてください。
国民年金は払いますよ(w

>>317
読んでくれてありがとう。
脚色は一切ありませんし、できるだけリアルタイムで投稿していこうと思っています。
この先どうなるかはわかりませんが、精一杯やってみるだけでしょう。


322 :名無しさん@どっと混む:02/09/13 18:45 ID:p0re6gou
test

323 :名無しさん@どっと混む:02/09/14 22:13 ID:EBhFvAP2
まぁ、こんな時は嫁さんでも抱いてマターリすれ

324 :ある社員:02/09/14 23:41 ID:YgRtmHVI
ある社長さん、本当がんばってください。
応援してますよ!
経営者って本当に大変だなあと実感させられますね。
雇われ社長なんかとは大違いでしょうね。

325 :名無しさん@どっと混む:02/09/14 23:56 ID:JsR54euh
ネット関係版でみっけ。

http://www.gic-tokyo.co.jp


326 :ある社長:02/09/17 16:01 ID:fC4PXF/j
家主へなかなか『出る』って言葉が言えないで・・・
永年事務所として使わせていただいた二部屋・・・
震災のときにはお元気だったご主人・・・
震災のとき前の道路でバイクにはねられて、足を骨折した奥様・・・

お子様がおられないだけに、とても寂しい老後を送られています。
ご主人がお亡くなりになって4年ぐらいでしょうか・・・
一昨日も非常用の蛍光灯が点滅していて換えてほしいって言ってきました。

言えないなぁ・・・やっぱり、出ていくなんて・・・
不況で家賃もだいぶん下げていただいたし・・・

しかし今月の終わりまでには、しっかりと意志表示をしなくてはいつまでもダラダラとしてしまいそう・・・


327 :名無しさん@どっと混む:02/09/17 19:50 ID:wabKP7qQ
>>326
なかなか辛い話ですねぇ・・・
長年居慣れたところを離れるってのは、いろいろ思うところがありますよね。
私も昔、転勤で長年住み慣れた借家を離れたときのことを思い出しました。
母親のように親切にしてくれた大家さん・・・ いつも晩飯を食べに行っていた
食堂のおばちゃん・・・
今どうしているのかなぁ。


328 :名無しさん@どっと混む:02/09/17 19:51 ID:wabKP7qQ
ごめんなさい上げちゃった

329 :とある経営者:02/09/17 21:47 ID:iDs3kTcL
今年4月、今までの店舗を退去しました。
事情は異なります。都心なのですが、まわりの企業の移転が相次ぎ、空洞化が進み、ビジネスとして、またコストとして、
そこに店舗を維持する理由を失ったことが理由でした。
店子と大家、昔ながらの習慣でしたが、決断して踏み切りました・・。
今はマンションオフィスです。
ある社長さん。
退く決断も大事です。また(きっと帰ってきますよ)。そう約束(?)して
3月、長かった店舗での営業に終止符を打ちました。退くときもある・・、その決断が必要なときも。

330 :タコ社長:02/09/17 22:39 ID:wWqBLLxz
話の規模がまったく違うので、失礼かと思ったのですが、
私の経験を書きます。
うちの会社ではオフィスとは別に、マンションの一室を
大量の資料や日常的には使わない物(でも必ず必要になる物)
を仕舞っておく倉庫として使っておりました。
マンションでしたので、倉庫のほかにも、徹夜仕事の翌日に
社員がシャワーを浴びたり仮眠を取る時にも重宝していました。
しかし、人的リストラを行わずにコスト削減をはかるために、
人件費以外の固定費を大幅に見直す中で、この倉庫も立ち退く
ことにしました。業績好調の時に拡張路線のもとで
借りた倉庫でしたので、私としては少々情けない気分でした。
借りた時には、物の運搬から、棚の設置まで、すべて
業者を使ったのですが、立ち退きはトラックを借りて
社員全員で引っ越しを行いました。
使っているオフィスの一角に棚の数台を移し、
そこを倉庫としたのです。
昨年の夏、暑い盛りでした。私も上半身は下着姿になって
汗を流して引っ越ししました。女性陣は整理と清掃、
男性陣は力仕事。ちょっと沈んだ気分だったのですが、
社員のひとりが「資料を倉庫まで取りに行かなくても
良くなったから、却って便利ですよ、社長」と言って
くれました。気を引き締め、支出を締めて、もう一度
みんなで歩きだそう。会社を立て直そう!そんな気分が、
あの汗だらけの夏の日に共通認識として生まれたように
感じています。
ある社長さんのお立場とは比べるべくもない小さな話です。
お笑いください。ただ、社員の志気を高めるとか、そんな
不遜な意味でなく、逆境の中でこそ自分たちの置かれた
状況を再認識し、その逆境に立ち向かおうという自発的な
機運も生まれるかと思います。偉そうにすいませんです。


331 :111:02/09/18 00:13 ID:gSZv2RrC
タコ社長さんのお話を読んで、私も昔のことを思い出しました。

知り合いが会社を作ったとき、私は学生だったので出資などできませんでしたが、
朝から晩まで働きました。薄汚いマンションの一室で、冷房もなくて頭にハチマキを
巻いて、アイスノンをのっけてパソコンに向かっていました。大きくなくても、
豪華じゃなくてもいいから、いつか自分達のお気に入りのオフィスを構えてやる。
今考えれば、愚かなほどただそれだけを考えていました。タコ社長さんのお話とも
比べられないほど恥ずかしいような経験です。

そのくせ、たまに一人暮らしの部屋に帰ると、いったい自分は何をやっているんだろう
なんて落ち込んでしまったりして。これは今も同じで、家で一人起きて考え事を
していると、「もう明日なんて来なきゃいいのに」と思います。

その後、紆余曲折があって、私はその会社とはまったく別の分野で、自分で会社を
立ち上げました。立ち上げたときから冷房のあるこじんまりとしたオフィスを構え
ましたが、でもあのときの苦労は忘れません。

最初にあんな苦労をしておいてよかったと、心から思っています。今は別の次元で
苦労していますけれど、それもまたあとになってみて「よかった」と思うのだろうな
と、楽観視しています。苦労のさなかでは「早く楽になりて〜」としか思えませんが。


332 :ある社長:02/09/18 06:15 ID:pc//dfvr
タコ社長さん、111さん、励ましありがとうございます。
過去の貴重な体験、ご謙遜には及びません。
心温まる、そしてとても励まされるいいお話です。ありがとう。

資料といえば30年以上も書いてきた図面の山・・・
もうほとんどが世の中から消えてしまってはいますが、
図面って、なかなか処分できないものです。

ちょっと原図を開くと過去の苦労がつい先日のように思い出されます。
昔・・といってもほんの10年ほど前まではこうして手描きしていたんだなぁって
書類の山を眺めては処分に二の足を踏んでいます。

これもこのひと月の間に捨てるものと残すものを仕分けしなくてはならないのかと思うとぞっとします。
もしかしたら、全部捨ててしまいそうな・・・そんな予感がします。

新しいオフィスはまだ決定はしていませんが、マンションの一室を事務所に改装して使用するのが現実的かと。
>>318さんが言うような在宅の方法も視野に入れています。
でも顔を見るとなぜか安心・・・そんな仕事場のほうが人間的。
コミュニケーションはやはりフェイスツーフェイスが基本ですよね。
といいながら今朝もこうして2ちゃんねるのお世話になっています(笑)

333 :ある社長:02/09/18 13:20 ID:35hogLmg
たった今大○地方裁判所から『破産宣告の通知』という書類が送られてきました。
当裁判所は次の破産申立事件につき平成14年9月12日午後5時に破産宣告をしたので通知する。
とあり、債務者と管財人の名前が書かれていました。
続けて債権届け出で期間と第1回債権者集会の案内がありました。

同封の書類に破産債権届け出でに関する注意事項の書かれた文章と、
『破産債権届出書』なる書類が2通ありました。
どうやら同じものを2通作成する必要があるようなんですね。
法務局へ行って資格証明も取ってこなくてはならないし、一番やっかいなことは
直前まで進めていた輸出の準備のために発生した費用の精算方法かもしれませんね。
時間がないからと、相手の工場へうちの協力会社の人間を大勢出向させていましたから・・・
まあ一応日報でも揃えて提出する以外にはないかもしれません。

銀行などと違って我々、言ってみれば協力企業なんて、こんな時には一番分が悪いんですよね。
担保なんてないし、まして公正証書なんてあるはずもないですから、優先順位なんてどうせ下の方でしょう。

12月12日が債権者集会のようですので、とりあえずは準備します。

334 :名無しさん@どっと混む:02/09/20 10:11 ID:Pl5OnQsm
>頑張れ、ある社長!

北朝鮮や朝銀に出す金を、中小企業対策に回してくれればいいのにね。
そのうち、日本の技術を中国が根こそぎ奪っていきそうで心配です。

335 :名無しさん@どっと混む:02/09/28 13:40 ID:bjme5W+N
皆さん元気ですか?


336 :名無しさん@どっと混む:02/09/28 21:00 ID:23WDErno
社長さん来ないね

337 :名無しさん@どっと混む:02/09/30 21:07 ID:dNGzVhfg
もし、逝ってしまわれたとしたら、悲し過ぎる。

338 :ある社長:02/10/02 07:24 ID:3hy24jCQ
生きてますが・・・
先日町キンで保証した当の社長、金曜日にうちのお客の会社で暴れて器物損壊(絵画を破って壁を壊した)
あげく、警察沙汰となって出入り禁止・・・・
もう泣けてきます。そこは従業員10人もいて、やっと仕事も軌道にのりかけていたのに・・・
原因はよくわからないけど心身喪失状態。一昨日会って話を聞いたが、さっぱりわけの分からない宗教者のようなことばかりトウトウと喋っていた。
完全に精神異常・・・奥さんにもそのとき始めてあったが、お気の毒。まだ42才。
きょうはその客の購買担当へ謝りに行こうと思ってる。

なんでこんなことになるんか・・・

339 :名無しさん@どっと混む:02/10/02 19:44 ID:oYOkIi4i
>>338
久々のカキコ・・・と思ったらまたまた大変なことですね・・・

ストレスなどに追われ、精神的に破綻してしまう人が最近多いとはよく聞きます。。
特に仕事一本槍で無趣味な人に多いそうですね。。
ある日突然、別人格が露呈してしまうなんてことがあるそうで。。
ある社長さんもどうかお気をつけて・・・ストレス等ため込まないように・・・
今までのカキコ拝見する限りは、いろいろと趣味の多い方のようなので、ガス抜きしつつ、
お仕事がんばって下さい。決して無理をならさずに。。。


340 :名無しさん@どっと混む:02/10/02 19:45 ID:oYOkIi4i
おっと、上げちゃった・・・

341 :名無しさん@どっと混む:02/10/02 19:58 ID:GHFRD9Ui
堺屋の予測どおりの展開になってきた。
このまま来年にかけて記録的な大不況に入る危険がある。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/7553/keikoku.html#0830

減税1〜2兆じゃ話にならん。
10兆規模の需要創出効果を見込めるような政策を今すぐ検討しなければ取り返しのつかないことになる。

財政出動+大幅規制緩和措置を断行せよ。「財政出動はしない」と言うのは格好が良いが、
それは「何もしない」と言っているのと同じだ。何もしないことほど楽なことはない。
知恵を働かせることもなければ、根回しに走り回る必要もない。一切の労力を必要としないのだから。

ポーズを決めることばかり夢中になって、経済の瓦解を傍観していた首相が過去にも何人かいるが、
小泉氏もその一人に名を連ねることになりそうです。

342 :名無しさん@どっと混む:02/10/02 20:27 ID:qO0BD1ZW
社長・・・お払いにでもいってみては・・・?w

343 :苦しい社長:02/10/02 23:43 ID:9NzbbWwB
>315
中小企業の経営者です。倒産防止協会のHPはあるのでしょうか。
また連絡先の電話番号はどこに書いてありますでしょうか。財団法人なので
苦しい中小企業にもお金を貸してもらえるのでしょうか。問い合わせて
みようと思います。宜しく御願い致します。無利息でお金借りたいです。

344 :名無し:02/10/03 00:57 ID:5fkfacsm
>>343
取引先倒産などの条件が必要ですよ。
所詮他人事なので事務的に処理されます。

345 :名無しさん@どっと混む:02/10/03 01:35 ID:/Yx0hLVj
>343
倒産防止協会は、信金などの銀行で申し込みできますが、基本的に連鎖倒産を
防止するための共済なので、月々の積立が必要です。取引先が倒産した場合の
売掛金がある場合に、積立金の10倍まで低利で融資してくれるそうです。
よって、低利で資金を借りるには、市とか区とかの融資制度を利用するしか
ないですね。

346 :ある社長:02/10/03 06:10 ID:YA7AM6VD
あは・・・あげちゃってますね(^^;

最悪の展開になってきました。
昨日朝一番にお客様に電話を入れて謝罪に行く旨伝えた。
会社に着くと担当者が携帯で誰かと話してた。
相手は当事者本人だった。本人は今自宅だという。
ひとまず本人が書いたという「始末書」を見せてくれた。上役が同席したのでとりあえず今回の事件の侘びをいれた。
かなり乱暴な字でそれらしい内容のものにはなっていたが、担当者は加筆を求めて本人に会いに行くので同行してくれという。
車に家内を待たせてあったので、担当者と3人で本人宅へ行く。
自宅は市営住宅だった。担当者が携帯で前の喫茶で待っている旨告げた。
その間担当者と精神病院に入れる方法はないかと思案するが、思いつかない。
いくら待っても出てこない。担当者は奥さんに電話するともう少し待って欲しいというばかり。
とうとう2時間待ってお昼前にやっと現れた。
黒いスーツにオールバック、ネクタイを胸のポケットにねじ込んでまるでやーさん・・・
それからのやりとりはここではかけません。あまりにひどい内容。
途中で奥さんを呼んだ。顔は青あざで腫れあがっていた。
加筆の申し入れなどまったく聞き入れてもらえなかったことはいうまでもない。
一度置きます。

347 :ある社長:02/10/03 06:21 ID:YA7AM6VD
担当者の方を会社まで送って遅い弁当を食べ、しばらくしてのこと。
町金の担当者から電話がある。
いまAさん(事件当事者)から電話があり、先月借りた金の返済を先に延ばしてほしいと言ってきたという。
そんなバカな・・・あれは借りて13日目ぐらいにちゃんと返したはず・・・
というと、いえ、お返しいただいてませんという。
あとで電話するといってひとまず電話を切った。
家内に詰問すると、お金を渡すとき、ちらっとそれらしいようなことは言っていたという。
失敗でした。ちゃんと町金の窓口まで付いて行って確認すべきだった。
今月その協力会社へ支払う予定のお金があるのでそで決済も考えたが、それをやってしまうと
当の社長の行動がますますエスカレートすると思われるのでここは慎重に考えてどうするか決めたい。
夜、担当者から電話があって明日(きょう)朝一番で相談したいと言って来た。
人事担当との話になるという。
長い一日になりそうだ・・・

348 :名無しさん@どっと混む:02/10/03 19:22 ID:eSHsDhUH
リアルすぎて恐いっす・・・^^;

349 :ある社長:02/10/03 22:50 ID:wc1ICNfb
今朝一番に客先に出向いた。
その前に会社で「お詫び」の書面をしたためてそれを持って持参した。
意外と客先は冷静で、しかも好意的であった。
これには救われた。一年間の取引明細をもってくるように言われていたのでそれを提出した。
平均月額を従業員数で割って困窮の度合いを測っていたようだった。
担当者はしばらく数字をみていてつぶやいた。「これはひどい・・・」
そしてあまりにも外注業者に対する配慮にかけていたことに言及して逆に詫びた。
なんでもかんでも競争入札、そして一円でも安ければそちらに発注していた現実。
その結果が当の協力会社社長の人格までも破壊していったというシナリオが見えてきたのだ。
緊急会議がもたれたようだった。明日結論が出ると思う。工務部長が海外出張から明日帰ってくるのですべてはそのときに解決すると思う。
ページをかえます


350 :ある社長:02/10/03 22:54 ID:wc1ICNfb
客先から協力会社へ行き、社長の所在を確かめた。11時だった。
不在とのこと。まだ自宅。奥さんに電話する。「tさん(私のこと)、もしなにかあったらすぐ警察に言ってくださいね」
ちょっと意味不明だったので心配になって自宅へ急行。
本人は半裸で出てきた。奥さんはといえば昨日青あざになっていた顔がさらに激しく変形!
私は声がでなかった。警察の意味がわかった。

社長を伴ってひとまず会社へ出社させた。
町金のことのきちっとした話し合いをしなくてはならないのと、午前中のお客との話合いの経過説明をしなくてはならないから。

町金は社長の顔を立ててとりあえずジャンプすることとして、私が再保証するということで納得させた。
客先の経過報告は神妙に聞いていた。そして・・・
突如人格が変貌・・・奇声をあげはじめ、延々2時間は彼の演説を聞くことになった。

客先担当者に一応の経過を電話で報告しておいた。

さきほど夜10時ごろのこと当社長の奥さんから電話があった。
「きょうはありがとうございました。たいへんだったでしょう?」
「はい、でもいうべきことは言って、理解してもらえたと思ってます。今奥さん大丈夫ですか、お金にお困りでは?」
「・・・・・はい」
「わかりました。できるだけのことはさせていただきましょう。」
「ありがとうございます(泣いていた)」
明日は客先部長との話になる・・・・・

351 :ある社長:02/10/03 23:06 ID:wc1ICNfb
言っておきます。
これはネタなんかじゃない!
今、現実に起こっていること、そのままだ。
ちゃかしたければどーぞ。

ゆうべは正直眠れなかった・・・

しかし私は負けない!!!!!!!!!!

352 :ある社長:02/10/03 23:08 ID:wc1ICNfb
女房殿、ここを見てくれてるとおもう。
辛抱してくれ。

353 :名無しさん@どっと混む:02/10/03 23:45 ID:nf0glNxg

・・・・・・・・。・゚・(ノд`)・゚・。



354 :名無しさん@どっと混む:02/10/04 07:02 ID:7q8G6/Ix
ある社長負けるなよ!!

しかしその奥さん大丈夫でしょうか。
健気過ぎて・・・錯乱した夫に殴り殺されないか心配です。
DV法もあるのですが、夫を犯罪者にするのも耐えられないことでしょうね。
愛するが故に人は苦しむのでしょうか。
はぁ、かなり重い話です。

355 :ある社長:02/10/04 08:36 ID:csEvp+Sz
今朝会社へきてみると町金からFAXが入っていた。
なんのことはない、最初に借りたときと同じ書類をすべてそろえなくてはならないという内容のもの。
借り直しということで単に印鑑だけですむと思っていたのが甘かった。
どうしよう・・・きょうはそんな用意はしてきていないし・・・
9時になったら電話してみよう。

>>354
ありがとう。
こんな重い話を読んでくれて気分が悪くなってはいませんか。
ぼくが精一杯努力してるから、きっと悪いようにはならないと思う。
がんばるからね。

356 :ある社長:02/10/04 09:10 ID:csEvp+Sz
いま電話があって、9時半にきてくれという。
行ってきます。

357 :名無しさん@どっと混む:02/10/04 09:57 ID:kPp9+nd8
愛ゆえに人は苦しまねばならん。愛ゆえに人は悲しまねばならん。
愛ゆえに・・・(byサウザー)

いや茶化すつもり無いです(汗

ほんと金が無い辛さは当事者にならないと分からないですよね。

358 :ある社長:02/10/04 11:20 ID:q4dzgs+0
そのとおり・・・
金がすべてとは思わないが、町で生きていくにはどうしても必要>金

今帰ってきました。
客先の玄関先で当事者の奥さんから携帯があり、またまた昨日深夜にあばれたという。
今度は自分の会社の3階事務所窓ガラスを何枚か割ったらしい。
近所の人の通報で警察がきて、警察に泊まっているらしいのでこれから行くということだった。

部長との話はそんなに友好的ではなかった。
これからの仕事の約束はできないという。
ただ引き合いは今まで通り出すので勝ち取ってほしいといった内容の話だった。

協力会社の工場に行く。
社員が皆心配していた。
奥さんに電話すると、これから警察の人が病院に連れていくといっているので同行しますとのこと。
ひとまず胸をおろした .
社員に経過説明をしてこのさきどうするか午後に相談する。

町金へ電話して、昨日の話は無しにして、きょう現金を用意するからと連絡をいれた。
折り返し電話があって一日延びたので○○円利息が増えますとぬかす。
「本人が精神異常で警察から病院へ移送されていこうとしているのに、一日分の利息がいるんか!」
「はい、いただきます」
「おまえらは鬼やのう!」
というようなやりとりをしたあと、きょうは子守で休んでいる家内に電話して
現金の用意をするように指示した。
当然資金繰りに窮して借りた、うちの会社の大切な運転資金だが、放置できないので精算することにした。




359 :ある社長:02/10/04 11:31 ID:q4dzgs+0
まじめな社長だっただけに悔しさがこみ上げてきます。
酒は飲まないしバクチは一切しない。
女性は奥さんただ一人・・・
慣れない仕事で辛かったんだろう・・・
はけ口を自分の中に求めて傷ついたんだと思う。

彼の人生はもう終わったのか????
ずっとお金の面倒を見てきた家内はとても辛そうだった。

さあ、めげないで仕事をしよう。

360 :@:02/10/04 12:09 ID:E+7hPUyk
■■ 出会いサイト開業システムレンタル ■■

儲かる出会い系ビジネス

月収100万円オーバー!!

HP作成できない初心者でも安心して運営

出会いサイトシステムをサーバーごとレンタルします

運営者様には無料で宣伝ソフトもお付けします

http://210.172.232.23/open/104.html


@

361 :ある社長:02/10/04 13:02 ID:dLYsUmkq
>>360
よくも無神経にやってくれるよな・・・

今警察の車の中から奥さんが電話してきた。
きょうが期日の手形があるという。ジャンプ用の約手と現金を持って行かなければ不渡りになるという。
それがあろうことか、銀行ではない。別の町金!
電話をして事情が聞きたいというと、本人か奥様でないと言えないという。
今奥さんから頼まれてお宅に電話しているのだからと言っても聞き入れてもらえない。
一度電話を切って待って欲しいというので待った。
しばらくして奥さんとの話が済んだのか、事情を話してきた。
どうやらきょうが期日の手形(自己手)100万があるという。
他にはないか問いただすと合計5百数十万の自己手割引をしているという。
もう唖然として体が震えてきた。

家内にすぐ電話して事情を話した。
もうお金はない・・・

362 :ある社長:02/10/04 13:10 ID:dLYsUmkq
これから協力会社へ出向き、帳簿を調べてみます。
ほかにもいろいろあるかもしれない・・・

もう僕の気が狂いそう。
今奥さんから電話。診察中だという。
手形のことが気になっていたらしく、3時には帰れそうにもないからお願いしますという。
わかりました、何とかしますと言ったものの、今途方にくれている。

363 :ある社長:02/10/04 13:20 ID:dLYsUmkq
>>321
を書いた9月13日に町金へ返済するべく渡した500万(もう額を書いてもいいだろう)
がちゃんと返済されなかった訳が分かった。
自己手決済に宛てていたんだ。。。

家内に会社へ急いでくれるように電話したが、子守の代理が2時でないと帰らないという。
当座預金の残高(もうすでに相当額マイナスになっているが1000万までなら貸し越し可能のはず)
を調べ、ギリギリのところでしのぐか・・・放置して不渡りを出すか・・・
不渡りになると今やっている仕事が中断、工場設備が差し押さえられると客に迷惑がかかってしまう。
従業員のことも脳裏をかすめる・・・

364 :ある社長:02/10/04 13:26 ID:dLYsUmkq
客観的にはつぶすほうがいいと誰しも思うんじゃあないかな・・・
僕もつくづく自分のバカさかげんにあきれている。
人格を失った人に情けをかけるのは金をドブに捨てることになるかもしれない。
過去にいろいろ騙されたことはあるが、こんなケースは初めてだ。

365 :破産娘:02/10/04 14:46 ID:2EeOn79d
ある社長さん負けないで!!!
私には応援する事しかできないけど、祈ってます。
どうか、神様、お願い!!

>人格を失った人に情けをかけるのは金をドブに捨てることになるかもしれない。
うちの父もそんな感じです。
人の話が聞けないし引きこもって自分の脳内でしか生きていません。ピヨピヨ
死んでしまった人間と考えてます。(実際生きてるので厄介ですが)
これから生きていく人の為に最善を尽くした方がいいです!

366 :別社長:02/10/04 14:47 ID:s0eyna2V
政治家が一人10万の小料理屋でワイワイ騒いでらっしゃる裏で
50万100万の金で右往左往してる零細企業、中小企業がいる。
金のない人間は知恵・努力で賄うしかないが、さすがにこのご時世
しんどくてたまらない。

ある社長さん、負けないでがんばって!

367 :名無しさん@どっと混む:02/10/04 16:11 ID:K8rOfRJG
ある社長さん。
もう自分の為にやって下さい。
誰も文句は言いませんよ。
本当にお体だけは壊されぬよう心からお祈りしています。

368 :ヒヨッコ社長:02/10/04 18:32 ID:LwaUBt+N
こんなドラマが毎日アチコチで繰り返して居るんだろうなぁ

でも、ある社長さんは人が良すぎる・・・。U社長がつらいのも
よく分かるが・・。

369 :名無しさん@どっと混む:02/10/04 19:29 ID:5LGJRCk5
>>360みたいなのは自動でカキコするプログラムとか、単なる
機械的バイトの仕業が多いそうなので気にしないようにして下さい

370 :名無しさん@どっと混む:02/10/04 19:41 ID:Mdop6eh/
>>368に同意ですね・・・
あまり自分を犠牲にしてしまうのも危険ですよ。気を付けて下さい。


371 :名無しさん@どっと混む:02/10/04 20:01 ID:LIV+9eLo
>>361
>360は自動化されたスクリプトで無差別爆撃してるから気にすんな。

372 :名無しさん@どっと混む:02/10/04 20:16 ID:Mdop6eh/
社長さんsageだしsage進行で行きましょう

373 :ある社長:02/10/04 21:56 ID:DaD9GNza
少し続きを・・・
十分に時間的に間に合うと思っていた決済の時間だったがさすがに2時を回るころにはいらついてきてました。
子守をしていた家内に再三確認の電話をした。自宅から会社までは早くて40分はかかる。
2時15分頃どのあたりを走っているのか聞いた。会社までは約20分の距離。
家内の指示で銀行へ電話を入れて650万円をすぐに用意してくれるように頼んだ。
小切手を切って道路へ出て待った。娘の軽四が見えた。
ああ、あんなちっちゃな車で急いできてくれたんだ!!
時計を見た。3時25分前。まだ間に合うぞ・・・
運転を代わる。家内が小切手に目を通す。
「社長、裏判が無いですよ!」
「え・・・?」
「社印のゴム印がどうしても必要なの。表に渡り判が押してあるでしょう?これでは出せないのよ」
急いでUターン・・・なんということだ、こんな時間のないときに、そんなことも知らなかった自分を責めた。
時間は容赦なく過ぎる。銀行から現金を受け取ったときは3時15分前だった。
入金する銀行へすぐに電話した。
「2〜3分遅れるかもしれないが、今現金を受け取ったのでこれから持って行きます」
「間違いありませんね」
「はい、大丈夫です。」
初めて行く銀行だった。携帯で道案内してもらって着いたときは3時5分前だった。
行員がドアの傍で私を待ってくれていた。うれしかった。
107万円、無事先方の当座に入金、不渡りは免れた。
残りのお金を別の町金まで持参。500万と一日伸びた利息を含めて完済した。
長くなるので改行します。


374 :ある社長:02/10/04 22:12 ID:DaD9GNza
さっきみんなの励ましを読んで泣きました。
うれしかった・・・
破産娘さん、ご無沙汰です。別社長さん、名無しさん、ヒヨッコ社長さん、みなさん、ありがとう。

夕方奥さんが病院から戻ってきました。
結果は強制入院となったようです。
社員が仕事を終わって集まっていたので事情を説明した。
今後は当分私が面倒を見させてもらうということで理解してもらった。
皆高齢者だった。中には70歳近い旋盤工もいた。
正直こんな高齢者ばかりの従業員を預かってやっていける自信はない。
でもやらなければならない。
書類にだいたい目を通した。まだスッキリとはしていないがおおよその負債額が見えた。
たぶん5千万ぐらいと推測した。
やれるとおもった。

客先の本部長から6時に来てくれという連絡があった。
行って経過説明をした。
私があとを引き継ぐ旨説明して承諾を得た。
午前中より少し態度は軟化していたように思えた。

今自宅で家内と「長い一日だったね・・・」と話し合ったところです。

375 :名無しさん@どっと混む:02/10/04 22:36 ID:zNINojEd
ううっ・・・。・゚・(ノд`)・゚・。
がんばって下さい!!

376 :名無しさん@どっと混む:02/10/05 01:31 ID:T1ee24/A
とにかく、社長まで倒れちゃわないよう気を付けて下さいね、ほんと…

377 :111:02/10/05 03:29 ID:2Y/DTr5s
社長!まずは無理だけはしないで。肉体的にも精神的にも、無理だけはしないで
ください。そして奥様も。

社長も今、とても大変な時期ですが、すべてを仕事に注ぎ込まないでください。
ご自分に、そして奥様に、今よりほんの僅かだけ多く気持ちを向けてください。

これからも経営者として生きていくであろう私には、2ちゃんを通してわずかながら
知ることのできるある社長さんの行動は、折にふれ頭をよぎることと思います。
すでに、こうやって読んでいるだけで大きな影響を受けています。
社長のお考えは確かに人が良すぎるきらいがあるかもしれない。普通ならさっさと
切り捨ててしまう関係を、ずっと切れずにいるかもしれない。でも、それがある社長の
ある社長たる理由、所以、意味なのだったらそれで十分だと思います。

まだまだ先は長いと思います。でもいつか、ある社長に「ありがとうございました」って
書きます。ホントは今でも書きたいのですが、まだ書きません(笑)。

あと、奥様と「長い一日だった」と話せるなんて、素晴らしいことだと思います。


378 :354:02/10/05 03:35 ID:WtVfhJ3j
いえ、気分が悪くなってるなんてまったくないです。
あるのは今の日本の経済システムへの憤りだけです。
世界にはまったく通用しない金融業界、
世界に通じるのは唯一製造業だけなのに、その輝かしい技術も
外資、最近は中国資本の草刈場と化している現状。

本当に憂うべく日本政府、官僚の無能さ加減です。

379 :367:02/10/05 04:35 ID:QIA/QKNA
その後の事がとても心配でした。
なんとか1つの山を超えられた様でよかったです。
ほんとに無理しないで下さい。
もうだめだという時は引く事もある社長さんの立派な決断です。
社長さんの下には、社長さんに付いて来ているの人々も一杯いるのですから。
本当にお体だけは壊さないで下さい!
ここを見ている、みんなが思っている事です!



380 :ある社長:02/10/05 06:03 ID:ZN78gPZ2
>111さん
ご無沙汰でした。
たぶんずっと成り行きをROMってくれてたことと思いつつカキコしていました。
他の掲示板でもいろいろ書いていますがそこでは単にご挨拶だけとか、HPを公開したり、雰囲気をこわさないように取り繕ったりしながらの
いわばエエカッコするだけの場にすぎません。
ここは赤裸々な自分をさらけ出してしまえます。2ちゃんねるってそんなところだと思っているからです。
現状を冷静に見つめて判断していくことができる素晴らしい場だと感じています。
111さんをはじめ、多くのベンチャーをめざしていらっしゃる若い経営者の皆さんが私のことを少しでも覚えておかれて
人生の岐路に立たされたときの一助になればこの上ないことと思って頑張っていきます。

テーマが悲観的だすので、話題がとかくそちら一本になってしまいますが、たまには家内や娘婿たちとゴルフに行ったり
外食したり、好きな和楽器の演奏をしたり、・・・そうそう明日はジャズとのジョイントをやる予定(^^)
とまあ、こんな具合ですので、切り替えは早くて上手ですよ。
お礼にはおよびません。ほんの僅かでも役に立てばいいことです。
「ながい一日だったね」とはじつは家内がポロっと言った言葉でした。

健康には自身はありませんが、このところダイエットに成功して1月から8キロ(75から67)減量しました。
タバコは2001年元旦からあっさりと、ホントになんの無理もなくまったく自然にやめてしまいました。
どうしてやめられたのか不思議なくらい、神がかり的にヘビースモーカー(70本/日)を返上できました。
このふたつの出来事で狭心症の持病が少しでも軽くなれば儲けもんですのでね。
いちどおきます



381 :ある社長:02/10/05 06:35 ID:boAVCe+U
>354さん
おっしゃるとおりです。
いま助けようとしている会社のことを少し紹介します。
昭和38年ぐらいからと聞いていますが、おやじがJRの高架下で鉄工所をしていて
私が知り合ったのは昭和50年ごろのことです。
私と同じ年の息子、そしてバスケのうまい弟と、真っ黒になりながら手伝いをしていた妹。
そして4〜5人の職人さんがいました。
昨日会った年配の旋盤工とフライス工の職人さんは先代からのつきあいだといいます。
時代はかわり、いまの場所に工場を建て、しばらくして僕と同じ年の兄貴は交通事故で亡くなりました。
会社はもうおやじさんのじだいではなく、弟があとを面倒みることになったわけです。
しばらくして客先から呼ばれ、うちがそこの口座会社として面倒をみてくれないか、といってきました。
そのときにはすでに多額の負債をかかえてあえいでいた会社になっていましたが、客の意向でもあり、承諾しました。
しかし、昨年11月、ついに弟は突然自己破産を申請してしまったのです。
一年ほどバスケの友人として会社に席を置いていた今回事件を起こした今の社長があとを面倒みるからと紹介をうけた。
第一印象はとても清清しい好感のもてるスポーツマンタイプの青年でした。
事実、つい最近まで仕事もホントにまじめにこなしてはいました。
ところが引き継いだ債権が大きくなかなか大変なスタートだったようでした。
今年に入って受注が減って経営を圧迫していたのはうすうす感じていましたが、
あとはここへ書いたとおりです。



382 :ある社長:02/10/05 06:36 ID:boAVCe+U
>>367さん
ありがとうございます。
体は大丈夫ですよ。病は気から・・・私は何度も言ってますように根っからの楽天家(^^)
お気楽トンボなのです。
でも、引き際はしっかりと心得てそちらの準備もしています。
ある日突然ということにはなりません。
いつも冷静に判断する材料を持っていなくてはなりませんから、アンテナだけは高くして
情報収集しています。もちろん2ちゃんねるもそのひとつなんですが(笑)

これで皆さん少しはご安心いただけましたでしょうか。
あとはしっかり立て直してみます。
一時20人を越えていたその会社でしたが今は8人しかいませんでしたのでなんとかなる。
さて、きょうはこれから少し散歩してみましょう。


383 :ある社長:02/10/05 09:10 ID:ISCF0ERk
秋の穏やかな一日・・・

きょうは家内を後ろに乗せてバイクツーリングしてみます。
はじめ会社へでようかなっておもったけど、なんだかお天気がもったいなくて・・・
こんな日に部屋の中にこもってしまうとブルーになるわ。

384 :名無しさん@どっと混む:02/10/05 18:58 ID:zsQSjndh
バイクに和楽器・・・カコ(・∀・)イイ!!
いい趣味を持たれてるようでうらやましいですなぁ。
バイクってこれからの時期気持ちよさそうだよね。

385 :影社長:02/10/06 03:00 ID:wf12JLcd
”天気がもったいなくて”・・・いい言葉ですね。

ある社長さん、皆さん、初めまして。
私も会社背負っておりますので、ご苦労はある程度解るつもりです。
上手い気持ちの「逃げ」の方法を持っておかないと代取なんてやって
いけませんよね。

真面目すぎて心を傷つけてしまう社長さん・・・知人で何人かおりました。
何故あの人が・・・というぐらい変わってしまって、とても辛いですよね。

どうか、自分の事を最優先でケアして下さい。
それが出来なければ家族や社員を幸せにすることも叶わないと思いますので・・・。


386 :ある社長:02/10/06 06:17 ID:zVuyW9GC
>>384さん
趣味が多くて困っています。
ヘタの横ズキで、みな中途半端・・・でも気分転換には選択肢が多いほうがベターです。
昨日は岡山、兵庫の県北を家内を後ろに乗せて二人とも皮のツナギに身を固め、なんと500kmも走破してしまいました。
一人でしたら高速が利用できますが、まだ法案が通っていませんので仕方なく一般道・・・
家内は足がつったっていってました(笑)

>>385さん
おっしゃるとおりです。自分に対してもそうですが、敵対する相手がもしいたら、その人の逃げ道もこっそり用意するぐらいの配慮は必要かと。
時には背水の陣も必要ですが、カッコはいいですが、大怪我もしますよね。
この先、周りに「自分はこうする」というはっきりした意思表示をしてみんなを引っ張っていきたいと思います。

親からもらった体、幸いなことにとても丈夫です。
うまくケアしながらやっていきます。

なんだか、とりとめのない、へんな文章になっちゃいました。・・・お許しを

387 : ◆dlEyps.BhM :02/10/07 23:08 ID:sG25w1Ys

俺はボランティアとか愛とか嫌いだけど
努力してがんばってる人は好き。
神様信じてないし俺は助けてほしくもないから
もしもいるなら少しだけ幸運を向けてやってほしい

http://isweb43.infoseek.co.jp/computer/sou5/rahumeika.swf
http://isweb10.infoseek.co.jp/computer/pcbegin/flash/boc-k-9.swf

BUMP OF CHICKENの歌のフラッシュです。少し元気でます。

388 :111:02/10/08 00:22 ID:By5D2Nr8
元気の出る歌・・・いいですね〜。

学生時代はバイト代をすべてCDとライヴにつぎこんでいた私ですが、今は子供3人を
抱える身。したがってライヴどころか中古のCD1枚を買うのも勇気がいる始末。


でも、気合を入れなくてはいけないときや落ち込んだときに、はるか昔に買った
CDをちょっと流してみると思いのほか元気が出ます。数年前は「あの頃はホントに
自由で、なんでもやれたのにな〜」とかえって落ち込んでしまったものですが、でも、
「あ〜、これはマレーシアの片田舎でぶらぶらしていたときに耳にして、日本に帰りたく
なったんだよな〜」とか、「この曲を生で聴きたいがために、試験サボったんだよあ〜」とか
楽しい(そしてその後の人生を左右する)思い出ばかりです。

一時期は聞くのもちょっとイヤだったこういう曲を今いいと思えるのは、
やはり辛かったことも多いですけれど、今の自分に満足とはいかないまでも及第点を
与えられると思っているからでしょうし、さらにいえば数年後、数十年後には今の自分に
合格点を与えられると思っているからでしょうね。

なんせ救いがたいほどの楽天家なので、今までに誰が見ても最悪だったと思う時期ですら、
(もちろんその真っ只中にいるときは、自分でも最悪で人生お終いだと思っていたわけですが)、
今思えば70点くらいはあげてもいいと思いますもん。その時期があったから、今
こうして家でゆっくりとお酒が飲めるわけですし。

まぁ、明日になればまた胃の痛い思いをするわけですが。というより、あとで思い返しても
「あの頃は0点だった」と思うようなことってなんだろう・・・。


389 :ある社長:02/10/09 06:48 ID:Tbi5vb9M
社員の反発を買っています。
すんなりと同意してくれるとは思っていませんでしたが、けっこうキツイです。

古いレコードを聞くとそのころの生活を思い出しますね。
僕の場合はCDというよりはアナログレコードになります(笑)


390 :名無しさん@どっと混む:02/10/09 13:10 ID:ETsSNHAn
こんな話もありますよ。
町工場、がんばれ!

趣味のラジコン 町工場を救った
http://mytown.asahi.com/tokyo/news02.asp?kiji=1472

391 :ある社長:02/10/10 06:37 ID:Jb9nZ+RC
へらの技術では日本が世界一じゃあないでしょうか。
ロケットの先端(?)などもへらだと聞いたことがあります。
>>390
いい話でした。

昨日当の奥さんから電話があって昨日また手形期日がきたものがあって、かき集めて銀行へ行ったと家内から聞かされた。
私は不覚にも携帯の電池切れで一日中不自由した。
きょうはその会社の支払日・・・どれだけの集金があるのか把握できていないので不安。
しかも、奥さんの言によれば、きょう期日の手形もあるという。
金額は?不安は募るばかりだが、家内はもうお金は出せないという。
そうだよな・・・調べた以外になんでこんなに次々に手形が回ってくるのか
わけがわからない。

やはり整理すべきなのかな・・・

392 :名無しさん@どっと混む:02/10/10 14:09 ID:opbb9p+/
その場しのぎの手形乱発のツケが回ってきているんですかね。
商工ローンの営業をやっていたので、このようなケースもみてきました。
会社を倒産させない為に、その場しのぎ的な手形の切り方をした挙句、
最後には持ち堪えられなくなり不渡りを出してしまう。
結果として、関係者に対する被害を悪戯に拡大させてしまうんですよね。
自分の会社を潰したくないという社長の心情はとてもわかるのですが・・・。
中には公営ギャンブルで2000万円を当てて見事に復活した強運な社長もいましたが、
正直あっけに取られたましたね、一体何をやっているのかと(w



393 :ある社長:02/10/11 04:52 ID:DhVqhq/6
ぼくはギャンブルはパチンコすらもしません。

朝一番でその会社へ行きました。
伝票を整理して支払い合計を計算。約270万・・・
それとは別に支払いを手形でしたものがあったらしく、すぐに49万必要。
公共料金はすべてあとまわしとして、大口に何軒か電話して日延べをお願いしてみた。
この時期どこも大変で、少しでもなんとかならないかと必死だった。
8月の盆工事で人夫派遣してもらっていたところの払いが一番多かった。

家内に実情を電話してなんとかならないか相談をした。
「あなた、もうダメ・・・うちの運転資金が底をついているの。」
「・・・・」
重い時間がすぎた。あとで連絡するといってひとまず電話を切る。

394 :ある社長:02/10/11 05:05 ID:DhVqhq/6
奥さんが言う。
「私、親戚で手形のお金はなんとかしてきますから、社長さん、100万だけなんとかしてください。
そうすればきょうのところはしのげませんか」
要するに半分ぐらいを払ったらそのくらいのお金でギリギリしのげる勘定だ。
大口のひとつを全額来月以後に延ばしてもらう話がついた。
家内にもう一度電話した。
「頼むから100万だけなんとかしてやってくれ」
とこれまでの経過を説明。家内は声が震えていて半泣きだった。時間は12時を回っていた。つらい時間が過ぎ
「・・・わかった」
の返事。すぐに小切手発行の準備。奥さんにハンコの押し方から説明した。
社長の兄がきてくれて今後のことでいろいろ話をした。
奥さんは実家にかけこんだようだった。

10月10日は私達夫婦の結婚32周年記念日だった。


395 :ある社長:02/10/11 17:41 ID:Fobxmenr
きょうは引き合いがどっと増えて見積に追われている。
客先あてにうちがその会社のバックアップをする旨ファックスしたからか、
当の社長が客先で暴言を吐いたことが逆によかったのか・・・
とにかく頑張る材料が増えていることは有り難い。
遮二無二注文をこなしてみよう。

396 :名無しさん@どっと混む:02/10/12 14:17 ID:8gj6h2JK
>>395
頑張れ。それしか、書きようが無いけれど。頑張れ、ある社長。

397 :名無しさん@どっと混む:02/10/17 17:12 ID:dD0jOpI8
保守

398 :ある社長:02/10/19 07:35 ID:+QQT4xIP
昨日入院した社長の兄と話した。
兄さんは来月から3ヶ月に渡って回ってくる手形の相談に町キンへかけあっていたらしい。
手形は前にも書いたが自己手で総額450万円ぐらいある。
利息分を含めると約5百万になる。それを減額する交渉をしたという。
そんなことができるの?!と、ビックリした。
話によると、会社を倒産させることをちらつかせ、そうなるとこの手形は紙くずになってしまい、
金融屋さんにはほとんどお金が入ってこない。
なぜなら資産がまったくないから取り様がない。
そこでこの手形の最初の期限である来月はじめまでに、ある金額(3百万)を用意して、これで手を打たないかともちかけるという。
それがうまくいったら2百万は得をするが・・・
今月末までにそのお金が用意できるかどうかにかかっている。
家内に相談したら、老後のために用意していたお金がそれぐらいならあるという。
私さえよければそれを使ってもいいと通帳を見せた。
もし倒産防止協会からの融資が間に合わなければそれを使うことに腹を決めた。
タイムカードの機械が壊れたから買うと奥さんがいうので、やめなさいと言った。
毎日職人さんが日報を付けているのでそれだけで十分じゃないか、無駄なことはやめよう、と諭した。
見積りが溜まってしまっているので、きょうもでかけます。


399 :名無しさん@どっと混む:02/10/20 18:13 ID:u3ePkKfj
宝くじでも当たれば・・・ですねぇ・・・w

400 :名無しさん@どっと混む:02/10/23 22:54 ID:sMDKAXUv
引越で戻ってきた300万円はもうないのでしょうか・・・?
老後のお金・・・まさに最後の砦ですよね・・・心配です。


401 :ある社長:02/10/24 06:47 ID:c0Sxnn7a
まだ引越ししていません。
今問題になってる会社の事務所へ引っ越すことを考えているところです。
ただ、場所がいいので、駐車料金がハンパじゃないので躊躇しています。
>>400さんありがとう

402 :名無しさん@どっとcom:02/10/29 22:39 ID:Rie6XvcM
ホシュ

403 :名無しさん@どっと混む:02/10/30 09:36 ID:LVUXGW3M
社長さんどうしたのかな・・・

保守あげ

404 :名無しさん@どっと混む:02/10/30 22:39 ID:Iti8B7Di
お忙しいのではないかな。
まぁ、特に書き込む事がないって事は、今のところは
平穏に過ごされてるのではないかな?

405 : :02/10/31 00:59 ID:CY0UFclN
「便りの無いのは、良い知らせ」だと信じて居ます。
落ち着いたら、また書き込んでください。

406 :ある社長:02/11/01 06:44 ID:AN7MtEGf
昨日は月末で資金ぐりをしていました。
「中小企業総合○○」から倒産防止のお金が30日に銀行に振り込まれてきました。
2千万借りることができました。ですから昨日の資金繰りはとても楽でした。

社長が精神病院送りになった会社のことですが、当の社長の奥さん、お兄さん、家内の4人でこのさきどうするかを協議。
たちまち町金で自己手を割った決済が11月7日に85万回ってくる。
前に書いたようにその関係の手形が合計500万あるのでそれを300万にまけてもらう話を最優先で詰めてもらうことで意見が一致。
物別れになったらもうこの会社を倒産させようということになった。
設備をうちの会社に3千万で売ってもらったという書類に捺印した。
万一の時の債権者へ見せるための書類だそうだ。
きょうその書類を公証人役場へ持ち込み、日付を確定させてくれるという。
所謂「公正証書」をつくるわけ。そして弁護士へ相談に行くという。万一に備えて保証人さんへの配慮らしい。
勿論、会社へ取り立てに来られないよう債権者へ手続き中である旨の書類発送をしてもらわなくてはならないからだ。
お兄さんにそのあたりのことはすべて任せてしばらく静観します。
色々ご心配をおかけしますが、この年末までにはすべて解決になると思っています。
とにかく頑張ってみます。

407 :名無しさん@どっと混む:02/11/02 14:17 ID:Yz7Nz26b
よいお正月を迎えられるように祈ってます。がんばって下さい社長!
来年こそはいい年になるといいですね。

408 :影社長:02/11/03 02:50 ID:XPb3Dl7g
資金繰り、・・・今月私も大変でした。
教訓、「借りれるときは限度額一杯に」・・・です。
中途半端にカッコつけて融資金額を控えると何故か
意外な出費が連続するもので・・・月末はアセリました。
ある社長さんもどうか頑張って下さい。

409 :ヒヨッコ社長:02/11/03 11:08 ID:oifldhXu
サラリーマンをやめて、去年の6月に大阪で開業しました。既に顧客を抱えての
法人なりではなく、自分自身のスキルでどこまでやっていけるかのチャレンジでした。

会社は順調とは言えませんが、Web制作や、プログラミングなどで80万/月程度の
売上げにまでこぎ着けましたが、狩猟型なので定期のお客さんはマダマダ少ない
です。

10月が終わって、請求書を何枚か発行して「ああ、この金額で正月を迎えないと
ならないんだなぁ、夏に営業できなかった物なぁ・・・」としみじみ思います。自分に
ボーナスを出すことも出来ません。

サラリーマンの時も2、3ヶ月先をみて仕事をしていたつもりでしたが、資金繰りを
すると本当に頭が痛いです。保証人も、不動産もない、そんな零細企業がこの
時代を生き抜いていくのは本当に大変です。

410 :111:02/11/06 01:35 ID:VRzyKpVQ
皆さん、こんばんは。

今日は、帰り道に意外なほどの星空を目にして、いろいろと思いを馳せながら帰ってきました。私のように、仕事の大半はPCと向かっているようだと見ている世界が本当に30センチ四方程度しかないような気になってしまいますね。
子供の頃は、見ている世界は狭くても、思いはもっと広かったような気もしますが。
今は目の前の仕事を片付けるだけで精一杯。狭いなぁ・・・。

ある社長さん、こんばんは。
気がつけば、今年もあと2ヶ月を切ってしまいました。ウチも含めて、ただでさえ厳しい時期に風が冷たいこの季節。
何かと落ち込んでしまいそうですけれど、乗り切りましょう。

学生時代のバイト先を辞めるときに、ある人から「寒い冬には、下へ下へと根を伸ばせ」という言葉をいただきました。
苦しいときには、見た目は変わらなくても根を伸ばして土台を成長させろってことだと思いますが、私は「どんなときでも
自分が伸びていく方向はある」と解釈しています。

ヒヨッコ社長さん、こんばんは。
私も、まったく顧客がない状態で独立しました。会社員時代の顧客を奪う気にもならず、経営の「ケ」の字も
わからない状態でしたが、なんとか2年が過ぎました。
このスレでもちょっと書きましたが、予定通り入金されなくて困ったこともあります。(先月末も僅かですが入金がありませんでした・・・)。
布団に入って1ヶ月先を思うと不安で不安で眠れなかったこともあります。
でも、いつも能天気に構えてはいられませんが、意外にうまく進んでいくものだと思っていますし、
実際そうでした。先がちょっと心配になった数週間後には、「人を入れなきゃ〜」って焦るほど。でもいい人が見つからないうちになんとか
クリアしてしまうと、また先が心配になったり。これの繰り返しです。

でも、この半年ほどは、このスレのおかげで我が社も持ちこたえているのかも
しれません(笑)。

この時期になると、まさに「なんとか正月を迎えられるように」の一心ですよね。
宇宙のずっと遠くから見ると、一周して一年前の場所に戻ってきただけかもしれ
ませんけれど、それだけで気持ちを新たにできるのだからありがたいですよね。


411 :ある社長:02/11/07 06:54 ID:WwUGrs2b
皆さん、ちょっとご無沙汰しました。
当の協力会社のことで頭をかかえています。
町キンとの話が難航しています。
そのうえ家内が協力できないといい出しました。
受注が決まった大きな仕事を前に資金繰りが見えてこない。
協力会社を支えると仕入れができそうにない状況なのです。
どうにもなりそうにないので奥さんとお兄さんを前に一昨日
「これ以上の資金援助をしていると共倒れになるので打ち切りたい」
と厳しい申し入れをしました。
黙って聞いてくれて納得してもらえたかに思えました。
昨日うちの会社へ奥さんが尋ねてきて、7日期日の手形は私がなんとかしますからどうか会社を潰さないでください、と泣きながら訴えられた。
情にほだされたわけではないが、家内が自宅にいたのでそちらに直に話をしてみるように勧めた。
静観してる場合じゃあなくなりました。
名無しさん、影社長さん、ひょっこ社長さん、そして111さん
応援ありがとうございます。
くじけずにこの先も頑張ります。
見守ってください。

412 :ヒヨッコ社長:02/11/07 09:57 ID:UqRgS5Fa
>>411

それは、ある社長の奥様のおっしゃる事の方が正論です。
竹中大臣流に言えば「市場の原理で消えて頂く」事になってしまうのでしょう。

でも、この国では個人補償の問題が根強く残るので会社を倒してしまえば、
社会的に立ち直る事は非常に困難です。その事情を考えれば、考えるほど
相手方の会社さんに冷たく出来ないのでしょうが・・・・。

銀行のペイオフが解禁になった時点で、数千万円の預金が出来る状態に
なっていたら銀行に言ってやりたい事があります。

「定期預金が欲しければ、頭取が個人補償しなさい」

その一言が言えるようになるまで、なんとか生き延びます。


413 :111:02/11/08 00:48 ID:2AC2jjXb
ん〜、市場原理・・・。確かにそうですね〜。
でも、単純にそれで割り切れないのは日本人だからかな。
どんなに仕組みが素晴らしくたって、日本人という気質にあわない
ものはあるでしょう。私などは、どうひっくり返っても南国の太陽よりは
夕暮れの山里で「小さい秋」を歌っているほうが好みです(笑)。

日本は日本の仕組みで生きていけばいいのだし、それがタイプではないというの
ならアメリカでもどこでも行けるのだから行けばよい。義経とか白虎隊とかという
歴史を持っている民族に生まれた時点で、少なくともアメリカのような気質、
文化を持つのって難しいんじゃないかしらって思ったりもします。

アメリカが冷淡だとか情を解さないとかいうつもりはまったくありませんが。


414 :ヒヨッコ社長:02/11/08 10:20 ID:YWrk6TCH
>>413

>日本は日本の仕組みで生きていけばいいのだし、それがタイプではないというの
>ならアメリカでもどこでも行けるのだから行けばよい。

おっしゃるとおりです。

だから、ある社長さんのご苦労が滲んできます。ある社長さんだって、担保を取られて
個人補償して作ったお金。まともにリスクヘッジしたら街金並みの金利を貰わないと
ご用立て出来ないでしょう。

この選択には、理想的な結果を期待するだけ期待する事は出来ても、「正解」と呼べる
答えはきっとありません。僕らも傍観者として見て、「頑張って下さい」と無責任に励ます
だけです。

頑張って下さい。

415 :名無しさん@どっと混む:02/11/14 12:41 ID:TnPP4CLK
hosyu

416 :私もヒヨッコ社長:02/11/14 19:08 ID:wE5pHSQf
ある社長様。
はじめまして。

いろいろ苦労は絶えないと思います。
頑張って下さい。
世の中や人に期待はしないようにして。
ただ信じて下さい。
けし粒ほどの信念があれば必ず道が開けますから。

417 :名無しさん@どっと混む:02/11/14 19:36 ID:89CYRHWW
>>ある社長さん

苦しいときの神頼みといいますが、私(有限の社長)は
神社参拝で精神的に助けられてます。
御利益という面では、予想すら出来ないウルトラCで
助けられたり、すんでのところで復活したりと、
不思議なことが何度も起こっています。
精神的な頼みとしても、神社で気を養ってこられては
いかがでしょうか?

418 :名無しさん@どっと混む:02/11/14 20:52 ID:Y5r1PBjI
読むだけでも、とても勉強になります。
考え方を学び、それに則って当たり前のことをコツコツやれば、
成功するはずです。何も特別なことではないのです。
そのための最短のツールも紹介しています。

http://www5a.biglobe.ne.jp/~ka-mi/method.htm


419 :  :02/11/14 21:41 ID:/i4HrW6P
いやー儲かって儲かってしかたがない。去年の売上も利益も越えたし、そろそろ仕事収めかな。
あとはボーナスでも社員旅行でもくれてやれ。忘年会は毎週、計4回くらいやるかな。

420 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

421 :名無しさん@どっと混む:02/11/14 22:53 ID:AJIdGV9L
a

422 :名無しさん@どっと混む:02/11/14 23:46 ID:1lAAYBGt
ふれー、ふれー、しゃっちょっさーん

423 :インケツ社長:02/11/15 11:35 ID:+s3e+/Zq
大変ですね- 心中お察しいたします。
どうかお気を強くもたれて乗り越えて下さい。

私も斜陽産業の経営者です。
先月でたった1人の従業員にも辞めてもらいました。
退職金も出せなかった。

持ち前の明るさで頑張ってください。

424 :名無しさん@どっと混む:02/11/15 20:07 ID:Th/8aJib
つまらん宣伝カキコすんなよ...このスレ汚すなってんだ。

425 :ある社長:02/11/17 06:56 ID:WjEwoZUG
このスレ立ち上げたときは自分の会社を整理するつもりでしたが
客が倒産、社長家族が自己破産、そして協力会社の社長が精神病で危ない状態・・・

>>417さん
きょうはお祓いに行ってきます。

皆さんの熱いエールに支えられて今までこれました。
これからも頑張ってやれるとこまでやっていきます。
そして最後は神頼み・・・
「運」は何もしないでは開けない!

体調良好!
行ってきます!

426 :無しさん@どっと混む:02/11/17 16:27 ID:T9hSFRA7
 廃業して、その後どうするの?普通の会社は雇ってくれますか?
廃業した人は、その後、どうすればよいのか情報お待ちしています。

427 :111:02/11/18 00:36 ID:EOXdkaxg
とりあえず大晦日があるというのはありがたいですね。
なんとかして年を越そうという気になります。

あと1ヵ月半、頑張りましょう。

年が変わればまた気持ちも流れも変わるでしょうし。


428 :名無しさん@どっと混む:02/11/19 23:00 ID:tpsKeCL+
ある社長さんへ

一気に読みました。

私は普通の大企業のサラリーマンなんですが、その努力には頭が下がります。
震災に会われたそうで、私も震災で親戚を二人も亡くしてしまいました。苦しかっ
たです。発狂した別の方の気持ちが判ります。

私自身もちょっと障害がありまして、企業内でも色々ありますが、社長さんの
努力の100分の1もしてないな、と気付ました。

とりあえず健康にだけは気をつけて下さい。

429 :ある社長:02/11/20 06:17 ID:4obnrAIz
>>428さん
一口に廃業と言ってもその人の年齢、性別、職種、経歴、家族構成、考え方などでその後の生き方が変わってきます。
あまり借金もなく廃業だけをしたのであれば、今の日本はまだまだ生きていけます。
会社が倒産すると債務を個人保証している社長さんが多いので金額によっては自己破産しなくてはならないでしょう。
しかし、それだけでは問題解決にはなりません。
おそらく多くの場合、身内、親類縁者にお金を借りているか、保証人になってもらっているはずなのです。
その方たちへのお詫びやら、説得がどうしても必要になり、悪くすれば今後の親戚付き合いはできなくなります。
お金の問題がなんとか解決しても、きちっとした仕事を得ることは至難の業でしょう。
多くは必要ありませんが、自分にあった仕事の腕を磨くことが大切ではないでしょうか。

>111さん
今年も残すところもう40日になってしまいました。
先の仕事はある程度見通しが立ちましたが、この40日間の仕事があまり埋まっていません。
先の仕事を前倒しすると、資金がもちません・・・

>428さん
長いスレを一気読みしてくださってどうも(^^;
大企業だからといって決して安心できないご時世です。
仕事の腕を磨くか、人付き合いをきちっとしていきましょう。
世の中には私のようなバカもけっこういるもんですよ(笑)

ご祈念をしてもらい、お札を内ポケットに納めました。
ピンと張り詰めた空気のなかでの祝詞奏上は流石に緊張しました。
いい経験をさせてもらいました。

12月上旬納期の図面をこれから書きます。
間に合うかどうか微妙です。

430 :名無しさん@どっと混む:02/11/20 09:10 ID:L1p1Ns0e
※ 週刊アスキー
 「泣ける2ちゃんねる」、という記事を読む。もう記事だけで泣けてしまった。・゚・(>_<)・゚・。 ↓
http://hiroshu29.tripod.co.jp/

 ここの「泣けるFLASH」なんて、まじで泣けるよ。
 2ちゃんねらー、意外と全うじゃねぇか!? 中年@オヂ、見直したぞ。
 進化は道を探す。文化も、道を探すんだよね(^O^)/。


431 :無限責任社員社長:02/11/21 01:20 ID:H6wO8DyC
いいスレですね。全部読みました。

私も会社を経営していますが、元取引先から報酬の未払いが
あって、今裁判の準備をしています。法廷に出るなんて怖い
のですが…どなたかが書いていたように、どうしてこんなに
債権者が気苦労しなきゃならないんだ?と思いますが、経営者
たるもの債権回収も仕事のうちですね。

なんか元気でてきました。頑張って訴状書きます。


432 :名無しさん@どっと混む:02/11/22 01:16 ID:wYoE2lld
ある社長さんへ

大震災で祖母と叔母を亡くし、いまだその痛みを引きずっていまます。
地獄のような震災の半年、苦しかった。 酒が入ると泣いてしまいます。

でも社長さんの辛さは現在進行形なんだよね。

社長さんを助けてあげられなくごめんなさい。
ただ祈ってます。


433 :名無しさん@どっと混む:02/11/22 01:55 ID:p9ou/AcH
元気があれば何でもできる!!

応援してます。

434 :名無しさん@どっと混む:02/11/22 03:29 ID:ZZaxwm6k
>>431
有限の社長ですが、私はある勘違いさんに訴えられて裁判しました。
高裁までいきましたが、弁護士は初回の書面作成を依頼したのみで、
自分で法廷に立って自分で書類を作成して闘いました。
忙しい中、月一回呼び出されるし書面作成は面倒だし、正直
うっとうしかったですが、ものすごい貴重な経験をできたし、
負け惜しみじゃなく、途中からものすごく面白くなってきて、
わくわくしてきました。
判決次第では刑務所に放り込まれる刑事裁判ではなく、民事だった
というのもありますが。
裁判を経験すると、絶対にいい経験ができます。
もめ事が起こったときの対処能力が格段にアップしますよ。
手間だし面倒だけど、前向きに頑張ってください。

435 :ここはいいなぁ:02/11/22 17:50 ID:VlPWgt1X
age

436 :ある社長:02/11/23 11:09 ID:TPiAw2gf
昨日奥さんとお兄さんが私の会社へやってきました。
先日私が提案した仕事のやりかたでは借金が払っていけそうにないので
もとのやり方にもどしてほしいというもの。
二人の言うことも解らなくはないので渋々承諾をした。

町金との話は、ほぼ決定したそうだ。
約手2通の合計金額370万円プラス利息で400万円近い負債を265万円で手を打ってきたそうだ。
来週月曜日に現金を持ち込み、決済するという。

それとは別に8月末に手形を組み直ししたときに保証小切手を預かったことが詐欺にあたるのではないかと、
お兄さんが警察に何度も足を運んだようだった。
倒産すると分かっていながら小切手を切るという行為そのものが詐欺だという。
言われてみればそうだが、そこまで相手を疑ったことはなかった。

裁判所へその小切手を持ち込み、相手の弁護士とも連絡をとり、債権者であるとの書面をもらったそうだ。
>>434さんが言われるように、裁判というものに面倒くさがらずに前向きに取り組めばまた違った展開が開けるような気がしてきた。

会社再建というのは思ったように進まない・・・というのが今の心境。
みんなが応援してくれていますのでまだまだ頑張っていきます。

きょうは勤労感謝の日・・・それでも仕事をして借金を返さなくては、と頑張ってます。

437 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

438 :名無しさん@どっと混む:02/11/23 12:13 ID:459mlajB
 ↑
ふーん。よかったね。

439 :無限責任社員社長:02/11/24 02:03 ID:WPb9cOv3
>>434

高裁まで戦ったとはご苦労様でした。
私は金曜に簡裁に訴状を出してきました。
別件で、「言い逃れのしようがないが高額」な
債権があるので、こちらは来週当たりに支払
督促申立します。

苦労してるのは僕だけじゃないんだね。
みんな頑張ろう!


440 :今の所敗北者:02/11/26 22:16 ID:SReXhvBh
父が会社を興し、自分も学校を卒業と共に手伝ってまいりましたが
昨年中ごろ、3億程度の負債をかかえて終えました。
120日以上、一日も休まず毎日12時間働いたりしていたものですから
負債の大きさに圧倒されつつも、過労死だけは免れたと妙な安心感
を抱いたりもしましたw
貯金もすべて食いつぶし、食費にも困るような時期がありましたが、
ほとんど裁判なども終わり、なんとか今も生きています。
住み慣れた生家も近日離れなければなりません。
今も日々、どうやって暮らしていくか頭を痛めていますが、なんと
か食いつなぐことだけはできています。
現代社会に生きている限り「もう完全に、本当にだめだ」って事に
はなかなかならないんだなぁ、と感じました。
もうこの先無くす物は命以外に無いってくらいまでくると、逆に
後は取り返すだけだ!って妙な闘志も沸いて来たり。
雪山で遭難したりするのでなければ、人間なかなか死にません。
死ななきゃどうにかなるもんです。

とりとめのない事を酔いにまかせて書いてしまいましたが、とり
あえずこんな状況下の人間でも安酒飲んで2ちゃんするくらいの
余裕はある、って事で、この先悪い事態に陥ってしまったとして
もなかなか死にゃあしませんよ、と言いたかった訳でした。

それよりも、根を詰めすぎて諸事に没頭している時のほうが俄然
危険だろうと思います。
借金取りにあれこれ言われても死ななかったですが、120日の時は
血のちょんべんが出ましたからね(下品で失礼 ^-^;;
ですので、どんな事があってもお体だけはお大事に。

441 :111:02/11/28 23:26 ID:9FMwnF8T
こんばんは。年末に向けて、何はともあれ仕事だけはこなさなくてはと思っている
今日この頃です。

春先に独立以来初めて入金予定が滞ったのですが(それもこのスレで書いたことだというのが
信じられませんが・・)、先月末にも小額ながら発生しました。幸い、その入金がなくては
どうにもならないという状況ではないのですが、決して余裕があるわけではありませんし、
かといって相手先の状況もよくわかりますし。私が頑張れれば、私のお客様も頑張れるのでは
ないかと思っています。

そういえば勤労感謝の日に、妻が娘に「今日は何の日か知ってる?」と聞きましたら、もちろん
「勤労感謝の日!」と答えたのですが、それがどういうことかやっぱりわかっていないなぁと
思いました。「勤労」っていうとなんだか古臭い気もしますが、働いてお金をいただく、
働いているからこそお金をいただけるという姿勢でいることを(親としては)子供に
わかってほしいと思いました。私自身、子供の頃に労働の意味がわかっていたわけでは
ありません。それを初めて感じたのは、私がどうしても欲しいものがあってそれを
さんざんねだったあげくに買ってもらったのですが、それが父が何ヶ月か働いてもらえる
金額だったということを知ったときでしょうか。

今の私は、せいぜい3か月分くらいの金額を準備するのが精一杯ですが、逆に言えば
それくらい身を切らないと今の子供にはお金や仕事の意味ってわからないのかも・・・。


442 ::02/12/04 02:57 ID:Jhewz+Cz
さて、ボーナスのシーズンです・・・。

TVやラジオで「ボーナス」と言う言葉を聴くたびに
妙なストレスを感じるのは私だけですか・・・?(w

ウチは創業から最低1月分は夏・冬と出し続けていたの
ですが(多分それが負債の元凶)・・・やはり世の中
から「クリエイター」と呼ばれる彼らを押さえて置く
には必要な経費と考えて捻出しておりました。
しかし、この冬は厳しい事を言わなければならない様
です。
今週で新規案件の受託について確定しなきゃ、ボーナス
どころじゃないんで・・・頑張ります。

443 :111:02/12/05 01:38 ID:19F1rjPG
この時期は肩身狭いです〜。

義父も会社を経営していますが、この時期になると肩身が狭いと言います。
当然自分のボーナスなんかないので、肩身が狭いのはお互いに「妻に対して」
ですが・・・。
義父はもう長いことそういう状態なので慣れっこのようですが、私はつい
この間までそれなりにボーナスを得ていたので、まだ慣れません。


444 :ある社長:02/12/06 06:37 ID:x94dWJNR
動きがありました。
8月に倒産して自己破産した滋賀の会社の社長と協力会社の社長(精神異常で入院中)のお兄さんが
弁護士を通じて会ったそうです。
はじめ面会を断っていたそうでしたが、お兄さんも債権者の一人として詳しい事情を知りたいということで
説得し、なんと4時間も話を聞いて帰ってくれました。

詳細は控えますが、今月12日が1回目の債権者集会です。
それが終わりましたら詳細なお知らせが可能かと。

ボーナスの話が出ていますね。
私の会社は年報制ですのでその必要がない分気楽です。
今は年末年始工事の準備に追われています。
12月24日納期の約500万円の機械の図面が未だ出図できていません。
このところ睡眠時間が3時間程度でちょっと過労ぎみです(^^;

>>440さん
なんとかすればなんとかなっていくもの。
何もしないで手を拱いているだけではダメですよね。
お互い乗り切りましょう!

445 :ある学生:02/12/06 15:03 ID:4JIGSwF2
このスレ読んでると、思わず声をかけてしまいたくなります。

過労ぎみとは心配ですね。
疲労物質が溜まると、脳梗塞とか怖いですよ。
知り合いで年配の方も何人かやられています。

精のつく野菜・血をさらさらにする野菜(にら・にんにく・たまねぎ等)やお茶
を摂取して、健康に気をつけてください。
そうすれば、ちょっとくらい無理が利くと思います。
基本は食事にありです。

ある社長さん、乗り切ってくださいね。
応援してますよ!

446 :名無しさん@どっと混む:02/12/06 21:26 ID:vz/ih9cq
私元図面屋…AutoCADなら手伝えますが…なんちゃって^_^;
CADは目が疲れますからね。御無理をされすぎないようがんばって下さいね。

447 :ある社長:02/12/07 08:48 ID:PnbQ7Clh
>>445ある学生さん
>>169に私の友人が亡くなったことに触れています。
お気遣いくださってありがとうございます。
私も狭心症の持病がありますので、食事には気をつけています。
これから忘年会シーズンで外食の機会も多くなりますのでさらに注意したいものです。

>>446さんありがとうございます。
きょう一日頑張ればなんとか月曜には出図できそうです。
昨夜メールで6メガものCADデータをお客さんへ送りました(^^;

神戸はルミナリエの準備が進み、町はクリスマスソングが鳴り響いています。



448 :ある学生:02/12/08 02:14 ID:3EJoJkI7
>>447
レスがあってうれしいです。
余計な物言いだったかも知れませんね。
実はカノジョの父親も倒れているんです。
ちょうど去年の今頃でした。

それでついつい書き込んでしまいました(^^)。

449 :111:02/12/10 23:23 ID:aErQqpBy
何週間ぶりかで、この時間に家にいます。

時々「今、自分が倒れたら・・・」って思うときって、倒れたらホントに
まずいときですよね。そして、倒れてしまってもおかしくないような毎日が
続いているとき。

普段からできる限り混雑した電車には乗らないようにして、席が空いていれば
許される範囲内で座って、少しでも休むようにしています。昔は意地でも座らな
かったのですが、他に空いた席があるときくらいは座ろうと思うようになってし
まいました。

クリスマスなんて関係なし!別に休めるわけでもないし、かえってやらなくちゃ
いけないことが多くて大変です(笑)。
目指すは何もしなくても許される正月休みのみ。


450 :ある社長:02/12/11 09:11 ID:op0m3Op4
いよいよ明日は第一回目の債権者集会です。
書類を整理してしっかり話を聞いてきます。

111さん
お気持ち、よくわかります。
私も電車では最近座っている自分に気付きます。
お互い体だけは大切にしたいものですね。

仕事が一段落つき、ホッとしています。

451 :名無しさん@どっと混む:02/12/13 05:49 ID:XaLP3GjM
age

452 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

453 : ヽ(´∀`)ノ :02/12/13 08:50 ID:hED4rK4f
あんまり時間がないので短文ですが添えさせて頂きます
相場の世界で最も重要なのは「ストップロス=ロスカット」の概念です。
一般的な負けパターンは塩漬け状態を直視しないことにより、
「1減るのも100減るのも減ることにはかわりが無い」と思ってしまう錯覚です。


また、>>1さんの発想は「人物金」の「人」に比重を置きすぎ、
この3科目の中で赤点科目が出ています。
特性とはいえ、赤点を出すようではその特性によるメリットが活きません。
相場の世界は生きるか死ぬかです。共存共栄はある程度までしか通用しません。
もちろん、情けはひとの為ならずですが、赤点科目がある以上、
自身の明日すらも危ぶまれている状態を作っていることは、
上記の塩漬けに通ずるものがあります。

相場の世界には、高値を掴む買い方がおり、安値を売る売り方がいます。
ゼロサムと仮定しても、掴まされる人からの怨みはどうやっても逃れることは出来ません。
消費、交換、言葉にはいろいろありますが、結局主観によるものではない対象は
どちらかが得をすればどちらかが引かされるのは避けようがありません。

自身はこのスレでの書き込みに幻想を求め、そしてそれを追ってはいませんか?

過去に名を馳せた相場師は皆
 富を築いた後に名声を資金で買い、そして破滅していっています。

若輩者で且つ違うジャンルの住人ながら一言申し上げました。

頑張ってください

454 :名無しさん@どっと混む:02/12/13 20:26 ID:f1JIjFxg
>>453
論点ずれてると思うけど。
何が言いたいの?

455 :名無しさん@どっと混む:02/12/13 22:27 ID:rDilkc4u
453みたいなのは放置に限る。
まあ、一応アドバイスしたかったんじゃない。

456 :ある社長:02/12/14 06:35 ID:jEa4okUl
12日大津地裁の地下の狭い集会所には100人近い債権者が集まりました。
管財人がこれまでの経過説明を粛々と述べました。
隣には前社長と反対側に弁護士二人が静かに聞いていました。
質疑応答になり、債権者のうち3人が質問に立ったが大きな混乱はなく集会は終わりました。
たった40分の説明では決して十分とはいえず、しかもはっきりした負債額の確定もできていない様子でした。
また、財産の評価も進んでいない様子で管財人も出席した債権者に買ってもらえないだろうか・・・などの打診もあった。

453に赤点をつけられましたよ(w

457 :名無しさん@どっと混む:02/12/16 12:50 ID:hxLVPjeh
"
ある社長ガンガレ!”age

458 :名無しさん@どっと混む:02/12/16 23:40 ID:jOUTh3kI
父の経営する会社がとうとう終焉を迎えそうです。
思えば、こういった覚悟をしてから6年余り、とにかく頑張ってきました。
おかげで私達、子供は共に結婚して独立しています。
私(長女)は事務を手伝っているものの、融資の保証などには関わっておりません。
唯一、心配なのは会社形態が「合資会社」なので、有限社員の責任が
どれだけの範囲なのかハッキリしないこと・・・
(ご存知の方がいらっしゃったら教えて下さい。)
父は勿論、連帯保証人になっている母も倒産と同時に破産しなければなりません。
できるだけ周りに迷惑を掛けたくない、とのことで
未だ諦めず資金調達や権利譲渡(土地及び経営権)
手形期日の引き伸ばし、などをお願いして周っているようですが、
資金調達はほぼ望めず、権利譲渡も抵当権を抜くのに3億円という膨大な金額
手形も振り出すまでに引き伸ばしをしているので、たぶん無理だと母は言っています。

父と母が無一文になっても私夫婦と妹夫婦が無傷なら、
働いて少しでも養ってあげられると思うのですが・・・
よく倒産→破産すると一家離散と言われますが、
子供が成人して別家庭を持っていたら、支えあうことはできませんか?

459 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

460 :うーん:02/12/17 01:50 ID:QNii8kLy
453さんのロスカットの話、共感します
小生も20年弱、最盛期7億15名、現在2名で
昨日最後の1名に独立を促したところです。01年まだ1,5億あった年商が、02年
には5000万まで落ちこみました。業種がら手形をきる習慣がないので倒産を意識
したことはないのですが、はじめて先がよくみえない、という気分をもちました。
銀行返済を年間1500万したところで、馬鹿馬鹿しくなり返済延期をして、事務所も縮小
今はギャラは支払わないが、成功報酬でやろうという同業の仲間が数名名刺をもち
戦略転換を図っているところです。ロスカット意識を持ったのは実は初めてです。
年商よりもいかに純利を残すかという考えは、業務転換を促します。で、1人になったわけです。
借金は5000万くらいはあると思うのですが、計算は止めました。



461 :うーん:02/12/17 02:02 ID:T8eqiTbz
知人の父親が中堅会社をつぶし首をつったり、周りにもかなりの破産経験者、10億規模の債務者が
いるせいか、ここのスレの空気は「すばらしいひとたちがいる」が、自分には会わないかも
という感じです。10億の借金をもつ友人はジョギングをはじめてストレスがなくなったといいます。
小生のように周りから責めるひとがいないと、現実認識が弱くなるので、それも問題
でしょうが、金がらみの話はもっとクールでないと危険だと思います。ここはウエットすぎて
も少しノウハウの公開など、実用面の情報交換などできればという感想です。
そういう意味で453さんのギャンブルから援用した指摘は、本質的かなと。

462 :うーん:02/12/17 02:30 ID:x+kalQbc
たとえば小生、事務所と自宅に90万ほど維持経費がかかっていましたが、「弱者わく」に
入ろうという家内の勧めで、思いきってペーパー離婚したところ、一等地の公営住宅
が当選、近く立替で高層化になるらしく、これで子供に権利が残せると大喜びです。
家内は功利主義者なので生活保護受給の対策やら、将来会社が塩つけになってもいかに
実利を得るか研究を日々しています。楽しいみたいです。
先月から入金はまず家に優先的にいれるという原則をつくり、実行してみたところ、
今までの経営方法のロスの馬鹿馬鹿しさにあらためて気づくありさまです。
ようは、売上をあげないスタッフは最初から無駄だった、イニシアルコストは極限
まで圧縮可能ということです。小生自身は危機感のない能天気なほうなので、会社は
いつでも業績回復可能な気分がいまでもありますが、自分をリストラしていく感覚は
新鮮です。

463 :名無しさん@どっと混む:02/12/17 02:37 ID:ULxXGdu+
父の会社もとうとう、終わりです。
なんで父は自分の考えで会社を別の分野に変えなかったのだろうか。
何故旧会社と同じようにやっていたのだろうか―

464 :有限社長:02/12/17 02:39 ID:9f7W6vCL
馴れ合いな台詞かもしれませんが、がんばろう!としか言いようないですね。
うちは5名の社員と自分の給料が出ればなんとか、と思ってがんばってますが
自分の貯金は全て出し切って、母親にまで助けてもらってる現実です。
なんとか受注が取れそうなので、来年の前半は乗りきれそうですが、
油断大敵、慢心しないようにやっていきます。
ある社長さんはじめ、がんばる皆さん、この日本飢え死にだけはしないで
済む国です。ダメになったらそれまでのことと開き直りましょうね。
厳しい時勢ですが、踏ん張りましょう。

465 :うーん:02/12/17 02:57 ID:j94tERoJ
小生はなるべくふんばらないほうが生き残れるのでは?
と最近思うようになってきました。10億の借金をもつ男は年間100万しか
返済をしないで、自己破産もできないで、悠々快適な生活をしていますし、
1億でハワイまで逃げた破産経験者のはなしなどきくと、とにかく頑張りすぎて
どつぼにはまっていったそうです。まあ小生も確信はないですが、銀行返済が
無意味だったことぐらいは理解できるようになりました。

466 :名無しさん@どっと混む:02/12/17 09:01 ID:eCu8HP/8
>458
私も合資会社を経営してます。
債務の保証人になってなければ、有限責任社員は出資額をロスするだけで済みます。
株式会社の株主と考えれば分かりやすいかも。
無限責任社員はその名の通り会社の全債務に責任を負いますが。


467 :458:02/12/17 10:08 ID:LJuYwjgi
>>466

情報をありがとうございます。
私自身が無傷なら、物理的にも精神的にも両親を支えることができそうです。
ネットのいろんなサイトで調べて、覚悟と根性と知識を少しずつ養っている状況です。
できれば自己破産をしないで済む方法を考えています。

468 :466:02/12/17 12:18 ID:eCu8HP/8
>>467
キツイ状況と限られた時間の中で最善の選択を模索するのは、
非常に苦しい事ですね。
自分の場合は儲からないのと業務内容が変化してしまったので
会社を畳んで、個人成りする準備をしています。


469 :ある社長:02/12/17 15:03 ID:3dMp8bP9
>>458
遅くなりました。
業種がなにかはわかりませんが、お父さんは別の分野の仕事へ転身するほど器用ではなかったのでしょう。
もし破産されたとしてもどうぞ力になってあげてください。
あなたたちにはなんの被害もありませんのでご心配なく。

>うーんさん
ごもっともなご意見です。
そのように割り切って生計を立てるというのも一つの選択肢でしょう。
私たちは会社としてある程度の体面を保ちながら最前の選択をしていかなければなりません。
そのあたりに悩みもあります。

銀行への債務はやはりきっちりと返済していく義務があります。
ただ、このところ借り入れ金がどんどん増えてかなり返済がしんどくなってきています。
やはり私としては「がんばる」意外にありません。間違ってますか?


470 :458:02/12/17 16:14 ID:+WKUOnCw
>>469

ご意見をありがとうございます。
そうですね・・・父は不器用な人です。
ただ、経営不振だけでなく遺産問題が複雑に絡んでいるので
やり切れない思いもあります。

そうそう、本業以外に敷地内にビルを建て、
ビル管理業務を10年ほど前に始めました。
すべて銀行からの借り入れです。(勿論、抵当権設定)
3億5000万円の借り入れでしたが、土地の評価額は10億円近くありました。
今では3億円は切る金額だと言われています。
当時では、どんな業績不振や多額の債務をしたとしても、
土地を手放せば路頭に迷うことはないと、誰もが信じて疑わない状況でした。
そんな甘い考えがこういった結果を生んでしまったかもしれません。

471 :111:02/12/20 02:51 ID:wpWXG9g6
こんばんは。

10億の借金があって、年間100万しか返済しないで「快適な生活」を送るということを
できるかできないかというのは大きな違いだと思いました。少なくとも私はできそうに
ありません。

正直者はバカを見るというのは、短期的な視点だと思います。一生を、また、子々孫々までという
長い目でみると、素直、正直にやっていくのがいいのではないかと思います。私はごく
普通の社会人ですが、それでも自分の振る舞いが同世代、子供の世代、さらに後の世代に
対して何らかの役割があるのではと思いながら生きています。

筋を通す、自分の限界まで頑張る。こういったことが、愚かだと笑われることがあったとしても
間違っているということはないと思っていますが・・・。


472 :名無しさん@どっと混む:02/12/22 18:08 ID:rT6TkX51
age

473 :名無しさん@どっと混む:02/12/23 12:06 ID:yvMCg6Bp
>>正直者はバカを見るというのは

そんなことは誰も言ってないだろうよ。
商才や勝算が無いことを自覚してない人間が馬鹿を見るってことなんだろ。
お前アホだろ?
失敗に気付かない奴とか気付いていない振りをしている奴が馬鹿を見るんだろ?
それが
>自身はこのスレでの書き込みに幻想を求め、そしてそれを追ってはいませんか?
とか
>ここのスレの空気は「すばらしいひとたちがいる」が、自分には会わないかも
>金がらみの話はもっとクールでないと危険だと思います。ここはウエットすぎて
って指摘だろ?
至 極 当 た り 前 の 話 だ ろ う が

わざわざ遠回しに指摘して婉曲表現してくれてたであろう両人の
発言を笑うような奴が馬鹿ではない?

まあ敗戦処理という意味で
筋を通そうという意思を持った上での表現ということなら分かるしようやってると思うがな
ここのスレの書き込みには敗戦処理の自覚を持った奴が居ないどころじゃ無く、
ベクトルの異なるアドバイスを鼻で笑うような奴なのだから程度が知れる。

というのがここ最近のスレの流れを読んでの感想。
まあ論争に関係の無い第三者の感想などどうでもいいことかもしれんがな

474 :名無しさん@どっと混む:02/12/24 03:44 ID:j1LA9Pur
まぁまぁ、そんなに鼻の穴おっぴろげて怒るなや。
カルシウムとっとけ。

475 :名無しさん@どっと混む:02/12/27 12:10 ID:v3dNCjO7
age

476 :名無しさん@どっと混む:02/12/27 20:45 ID:qGFBY27W
ある社長殿、無事正月休みを迎えられましたか?
苦しい年だったと思いますが、なにはともあれおつかれさまでした。
よいお年をお迎え下さい!来年はいい年でありますように。

477 :感想:02/12/28 19:29 ID:o2M4sf5j
<473
言いたいことは分るが、言い方に難あり。
感心よりも反発を招く恐れあり。
せっかく筋の通ったことを言おうとしているのにもったいない・・・

478 :ROM専門:02/12/29 01:04 ID:hw07HmE6
京都の信金に立てこもった人がいましたね。
ある社長、とりあえず ”在籍確認”だけはお願い!!
犯罪に手を染めたり、自殺したり、そういう方だとは思っていませんが、
直近のレスから日数が経過していると、心配です。

479 :名無しさん@どっと混む:02/12/29 03:04 ID:FmFXESZa
銀行のやつらにムカついてる中小企業の経営者は徳田氏を心情的に支持するでしょうね。
俺もそう。

480 :名無しさん@どっと混む:02/12/29 08:42 ID:CxRmsGHv
>>473
オマエ、そんなんじゃ来年もダメだよ(藁

481 :名無しさん@どっと混む:02/12/30 15:44 ID:DjYG3Zjc
473はダメもなにも勝ち組の余裕ぶりだろ

482 :>>481 >>473 :02/12/31 00:09 ID:cclBavd+
>>481
そうだろうか? 彼は勝ち組ではなく、いかに自分が傷つかずに負けられるか
を語ってみせたかっただけだと思うが。

>>473
敗戦処理というなら、今の日本の企業の多くはそうだろうが、 「負け」の中身が、倒産でなく、縮小だろうと。
ここでの議論は、例えこの先、会社をたたむにしても 取引先や連帯保証人に与える傷をできるだけ少なく修めることに 当事者が心を砕いているということに意味があるんだと思う。
そのためにどうするかを“ある社長”さんの同時進行の経緯を 見守りながら、実は我が身に置き換えて考え、意見を述べ合い、 大いに参考にしているのだ。すべてに賛成なのではなくとも。
“ある社長”さんがここまで自らの実状を赤裸々に明らかにして くれたからこそ、空論ではない、今、我が身だけではなく すぐ側でも同じような状況が進行し、同じように苦しんで いる企業、経営者がいることが実感としてわかった。
だから、“ある社長”さんの決断に全面的に賛成はできなくとも、 そのような判断や選択もあるのかと考え、ときには反面教師として 学ぶことができたのだと思う(失礼!)。
そんなことにも気付かずに、しゃしゃりでるべきではない。 キミがいわんとしていることは経営者なら皆、わかっていることだ。 二流三流のコンサルタントがよく言うお題目と同じ。

>商才や勝算が無いことを自覚してない人間が馬鹿を見るってことなんだろ。
>お前アホだろ?
>失敗に気付かない奴とか気付いていない振りをしている奴が馬鹿を見るんだろ?

キミは敗戦の中から何かを学べるだろうか?
敗戦処理の課程で今までの信用を強め、新たな信用を築けるだろうか?
敗戦の中から再び立ち上がるための同士を得られるだろうか?
いったん全てを終わらせて得られるものじゃなく、終わらせる課程で
勝ち得るものがある。そちらの方が厳しい道ではあるけどね。

483 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

484 :_:02/12/31 02:13 ID:/f4z5Poh
☆ウザイやつ殺します
あなたの周りに殺したい人間はいませんか?
私たちがあなたの手をまったく汚さずに殺します。
■料金10万〜
■全員プロです。国籍を問わず集められたエリートばかりが必ずあなたの要求にこたえます。
■依頼者の手はまったく汚しません。すべて我々にお任せください。
            VINPコーポレーション http://freeweb2.kakiko.com/dengeki/indexe.htm


485 :ある社長:02/12/31 08:25 ID:9yg9cSut
>>476さん
ご心配ありがとうございます。
相変わらず体だけは元気でいます。
いろんな視点からの激励、ありがとうございます。

少し現状をご報告しておきます。
病気になった社長のお兄さんが私の会社の代理人として弁護士を通じて滋賀の倒産した会社を訪問したお話は前にしたと思います。
彼が再三滋賀の会社の前社長に個人補償を迫っているようなのです。
前社長は会社は破産したけれども、自己破産はしていない様子なのでなんとか誠意をみせてもらおうと足を運んだようなのです。
それはてっきり好意でやってくれているものとばかり思っていましたところ、とりあえずのお金を4〜50万用意してほしいというんです。
あきれて、そんな約束をした覚えなどない。とキッパリと言って、要求には応じませんでした。
そして私は前社長からは損害を被ったが、今はもうそれを取り帰そうという気はないと、はっきり伝えておきました。
なんだか取立て屋まがいのことをやっていたのではないかと心配していました。
しばらくして前社長から手書きのFAXがあり、経過を説明してくれたあと倒産した会社の設備を買って使いたいという会社があるので紹介するという文面でした。
そちらでうまく設備を立ち上げて商売にしてほしいというものでした。
いま、どうしたものか迷っていますが、その買い手の会社と一度あってから決めようと思ってます。

精神病院に入った協力会社の社長も順調に回復して1月6日に退院します。
ただ外科的治療が必要な病気が発見されてその手術のため10日から別の病院へ再入院となります。
迷惑をかけた客先は暴言を吐いた事実はどうにもならないので今後とも出入りはできない旨再度確認の話し合いをしてきました。
当然のことなのでやむなく了承しました。
一月終わりにでも社長が退院したら関係者みんなで協議することになると思います。

きょうは大晦日、なんとか年は越せそうです。
皆さん、どうぞ希望を持っていいお正月を迎えてください。


486 :111:03/01/01 01:00 ID:5/QZOb9U
>>473
久々に来てみれば・・・。
年が明けてわざわざ相手をするのも愚か者かと思いますが、せっかくアホ扱いされたので、
それにふさわしくちょっとコメントを。

今さらですが、私も会社を経営している身です。情を超えて判断しなくてはならないことが
多々あることも承知しています。このスレッドでは、皆、そういうことはごく当然のこととして
その上である社長さんの抱える現実の苦しみに共感を持って成り行きを見守っているのです。
それこそ、至極当たり前のことでしょう。このへんは482さんのおっしゃるのとほぼ同じです。私は482さんのように書けないだけのことです。

473さんのおっしゃる内容がすべて間違っているとは思いませんが、ネット上とはいえ見ず知らずの人に
話をふっかけるのであれば、それ相応の態度というものがあるかと思います。それも、ごく
当たり前のことでしょう。しかも、社会人として。これを2chで書くのはお門違いですが。

もっともそれすらできない輩が多いのに、こちらがそちらのレベルまで下りていくことを
しないので、そういう相手が増える一方だし、お互いを理解するステージに立つことも
できないのでしょうね。

さて、年も明けました。
どんな1年だったとしても、年が明けるともう一回頑張れそうですよね。

大晦日に、お客さんの会社の役員さんからメールが来て、今日(大晦日)限りで退任
することになったとのこと。業績悪化の責任をとってとのことでしたが、我が社にとっても
以前の請求分が入金されず、分割で支払っていただいている真っ最中のお客さん。
私も余裕があるわけではないので、分割で支払いをいただいても多少厳しいという状況ですが、
それでももしかしたら私のお願いが相手方に無理をさせてしまったのではないかと、
思ってしまったりもします。



487 :零細でうだつのあがらない経営者:03/01/01 09:10 ID:cf0y3YnE

  ここのスレを拝見し、年末年始の[資金繰り]に奔走されている経営者の方々に
 敬意と同情をおぼえる次第です。
  私は20代に会社を起こしました。
 「家内」はもとより身内が猛反対の船出であり、「半年持つか?」と笑われました。
 ところが、意外と仕事に恵まれ設立資金関連の償還も早くに解決する事が出来ました。
 以来20数年間、細々ながら今日まで経営を持続致しております。
  景気の良い頃は[規模拡大]も考えた事もありましたが、
 あくまでも「身の丈にあった経営」を心掛けました。
 今では、自宅はもとより事務所や土地不動産、広大な山林などを所有して
 数年前から[無借金経営]です。
  自分には何も取得はありませんが、
 [支払い先]に「今月は支払いを待ってください。」と要請した事は一度もありません。
 今年も手堅く頑張っていく所存です。
 
  経営者の皆様もどうかお体を大切になさって下さい。
 

488 :>>486:03/01/03 18:36 ID:DI2pvEfw
>>453-456を見てみろよ
それでも486と同じことが言える口ならまあ突っ込んでも無駄やがな

あーあほくさ

489 :開業準備中:03/01/03 22:47 ID:AxgWzFJD
>>486
何があほくさ?
大人にたしなめられて減らず口を叩いている子供みたい。
みっともないからそういう捨て台詞はやめなさい。

490 :まー某:03/01/04 04:09 ID:QP+bw1yf
何がどうなったら「我が人生成功なり」とするんでしょうかねェ。
金?名声?自己満足?それとも・・・?
それがはっきりしてりゃ会社がつぶれても関係ないんじゃない?
「盛者必衰の例えあり。」これ理だと思うな。
必要とされなくなったら止めてしかるべきで、
無理に存続させようとするから苦しい。
理や(必要とされなくなったという)事実と自分の思いが反する、
そのギャップが苦しさとなって現れる。のでしょうね。
私も一応会社経営してますが、所詮会社ごっこだと思ってます。
ごっこを存分に楽しんでいます。形としてある今の会社は楽しんだ後のカスかな?
「形あるもの皆壊れる」これも理ですね。
物も仕組みも100年後にもそのまま残っているものなんて何にも無いでしょうね。
・・・続きはまた次回。




491 :ある社長:03/01/05 21:06 ID:ElPBv3YD
関空が出来て華々しくデビューしたポートアイランドにあったK−キャットの建物を正月に訪れた。
そこはインキュベーションセンターに名前を変えて全国からのベンチャーを集めて事務所として提供していた。
>490さんの言ってる「盛者必衰」栄枯盛衰を感じたね・・・

新しい年が始まりました。
人生に成功なんてあるのかしら・・・
ただ一生懸命生きて、あまり人様にご迷惑をかけないで、
余裕があれば少しだけ伝統文化を伝承し、そこそこ人の役に立つ子供を二人ぐらい育てて死んでいく。
それでいいんじゃあないでしょうか。
形は滅びても心は残っていくと信じているのですが・・・

492 :名無しさん@どっと混む:03/01/06 00:23 ID:MlTpLF4g
なんかいちいち噛みついて来る奴がおるようだが
うちはお前(ら?)みたいにヘタ打ってないんでな

第三者の俺が客観意見出したら矛先がこっちに向いてくるとか
何故ガキ扱いされるんだかな
さしずめ勘違いして一緒になって煽ってた奴なんだろうがな

注意ともいえない程度の指摘をして逆ギレするような奴らだから何やっても失敗するんだな
まあ まだ噛み付くようならいつまでも遊んでやるぞ


あとな余計なことかもしれんが盛者必衰ってのはな衰えてることを自覚して
その環境からすみやかに脱出する分にはさしたるダメージはうけんのだよ
社会的責任とか言うなよ
必衰にいつまでも付き合わないテクニックみたいなもんでも探してみるとええな

493 :名無しさん@どっと混む:03/01/06 00:27 ID:MlTpLF4g
あーなんだあれか 俺が453と思われてたってことか
今ごろ意味が分かった 俺もまだまだだな

494 :名無しさん@どっと混む:03/01/06 03:02 ID:8C7wJgeD
>>492
あなた、一言多いとか良く言われない?
そこを指してガキみたい、と言われてるんじゃないのか?

>>492の最後の4行とか、結構まともなこといってるんだから、勿体ないぜ。

495 :山崎渉:03/01/06 04:15 ID:ebwZdNB/
(^^)

496 :名無しさん@どっと混む:03/01/06 20:41 ID:uEYRZwC7
もう放置しろよ

497 :名無しさん@どっと混む:03/01/10 02:53 ID:ceckjQBU
dat落ちしそうだね
何かないのかな

498 :その後・・・:03/01/10 23:37 ID:ZHcSk70k
こんなに緊迫感の有る板は、他に無かったノニ・・・
本出すぐらいの気持ちで、前向きにガンバレ!!

499 :名無しさん@どっと混む:03/01/10 23:44 ID:ybnVLiPU
読むだけでも勉強になりますよ!
http://csx.jp/~taka-shige/





500 :ある社長:03/01/15 06:10 ID:Dey76lT3
問題の社長が精神病院を退院して昨日会社へ顔を出しましたので行ってきました。
以前と比べてすごく太って・・・ちょっと病的。
そして左頬下が大きく腫れていました。
この摘出手術を受けるために21日に入院が決まったそうです。

「ご迷惑をおかけしました」と社長は深ぶかと頭を下げました。
「もうすんだことはしかたがないよ」と私。
「これからどうすればよろしいでしょう?」と社長。
「当分会社へは出ないでほしい。そしてどこか就職先を見つけてくれないか」
「・・・・」
「会社は奥さんと兄さんに預けて名前だけの社長でいてよ」
「・・・そうですか、わかりました」
というようなやりとりがあって当分の間業務からは遠ざかってもらうことに同意してもらいました。
20日月曜日に客先のロビーで関係者全員が集まって問題(器物損壊事件)の協議をすることになっています。

仕事は客先ご担当が気にかけてくださっているおかげで当面の量だけは確保できていますが、競争がなかなか激しく、
欲しい仕事をともすると逃がしてしまっています。
今は高齢の職人さんにいかにうまく仕事をしていただくかというところで悩んでいます。
誇りは傷つけたくないですからね。



501 :山崎渉:03/01/17 20:27 ID:YcISm0b4
(^^;

502 :名無しさん@どっと混む:03/01/19 15:15 ID:zuHX5g/6
これでも見て勉強しましょう。
http://csx.jp/~taka-shige/







503 :ある社長:03/01/22 09:22 ID:t3Ws+vRz
一昨日先方(客)の部長とご担当の方二名、当の社長夫婦、そして私たち夫婦の7名で儀式をした。
一応正装して客先を訪れて皆で部長の話を静かに聞き、話は簡単で10分で終わった。
結論は当の協力会社は我が社の看板での商売を止めよ、ということだった。
お互い納得ずくではあったがあらためて言い渡されるとズシリと重い物を感じた。
それと先々代社長時代から綿々と続いてきた客先と当の会社との取引がこれで完全に消滅したことにも寂しく感じた。
昨日当の社長は再入院し、きょうが手術の予定なのであとで奥さんに電話してみる。

今朝客先担当者からメールがあって一昨日の儀式の結論をお互い確認のため一枚の用紙にまとめて送ってきた。
以下一部**引で消して公開する
要 旨
 ***は○○と仕事を行う。
 直接、××とは仕事を行わない。××は○○責任のもと、○○の
  下請けの一つという位置づけになる。
 前社長(△△氏)は、業務から離れる。
  直接、△△氏より***担当者にTEL等あった場合は、違約になるので
   速やかに(*)**Mまで御連絡下さい。
 従来通り、○○のメリット(設計力・開発力・機動性)を考慮しコストダウンに寄与
  してもらうべく競争見積をしながら業務を継続する。
 ただし、××の工場長は○○の一員として営業に携わることも考えられる。
以上


504 :名無しさん@どっと混む:03/01/22 20:18 ID:KOLOiLmq
当の社長氏も気の毒ですね
一度精神崩壊起こすと、完治は難しい…

505 :名無しさん@どっと混む:03/02/01 23:03 ID:lvsAa80A
最近見てる人少ないのかな?保全しておきます。

506 :名無しさん@どっと混む:03/02/03 16:09 ID:11sZvQtV
週一ぐらいで覗いてます

507 :名無しさん@どっと混む:03/02/05 23:49 ID:8PirO5iS
きっと、自分の親父(2代目零細企業社長)もこれぐらい
苦労して俺がアメリカで勉強するための金をつくってくれ
てるんだろうなぁ。。。。

夏に遊びにきてくれたときに、1年ぶりに会ったけど白髪
増えまくってたし。

なんつうか、ある社長さんのお話を読んでて自分の親父の
姿とダブリました。いや、実際にどれくらい親父の会社が
ヤバイのかとかわかりませんし、正直親父の姿なんてここ
2年近くろくに見てないですけど、(自分、アメリカで学
生やってますんで)なんとなく想像できます。

ある社長さんはもちろん、きっと自分の親父や、その他の
現在進行形でがんばってる皆さんは物凄い勢いでこれまで
がんばってきたのでしょうから、これ以上頑張れなんて一
介のガキである自分には無責任過ぎて言えませんが、せめ
て一言、Good Luck と言わさせください。

駄文失礼しました。

508 :名無しさん@どっと混む:03/02/06 02:12 ID:FI0hxw0X
俺も心から言いたい。Good luck, Shacho-san.

509 :名無しで:03/02/08 12:11 ID:2oc5QqoC
数年前、親が事業に失敗して30年住み慣れた自宅を追われました。
願わくばこのスレのみなさんにおかれては、そのような不幸の訪れないよう祈っております。

でも、家庭を持ってみて父の偉大さにも気づかされました。

510 :名無しさん@どっと混む:03/02/08 14:21 ID:aIJzcMYA
はじめまして。以前からこのスレは拝見してました。
私の場合、自分がいい加減なために、仕事ではなく、
家族を失うことになってしまいました。
わかりやすく言うと、嫁さんに愛想をつかされたという感じです。

自分の技術を過信して、そのうち何とかなるだろうと言う甘い考えで
独立してから一年と少しの間、ぎりぎりの生活を続けてきましたが、
妻にはそれが耐えられなかったようです。

私自身がもう少ししっかりした考えをもって行動した上での結果なら
まだ彼女も許せたのかもしれませんが、仕事はいつ入るか入らないかわからない、
営業するでもない、お金のやりくりも考えない、将来設計もなし、
それで小さい子供二人抱えて彼女自身、不安と不満が一気に爆発したという感じです。

一から出直すつもりです。
いろいろと考えさせていただいたことの多かったこのスレに
最後にお礼が言いたくて書き込ませていただきました。
ありがとうございました&スレ汚し申し訳ありませんでした。

511 :ある社長:03/02/09 09:19 ID:lrs0MneS
みんなありがとう、ありがとう、ありがとう・・・・
けどな、設備屋ってほんまにあかんわ・・・
小改善は社内でこなして外(外注)へ出なくなったし、話そのものが少なくなってきてる。
>>510さんじゃあないけど、営業が弱く、借金ばかり増え、将来がみえてこない・・・
モノ作りのいい技術はみんな持ってるのになぁ・・・
今はやる気さえ失いかけているよ。
このところこんなグチばかりが口をつくようになってきた。

例の社長はオデキの手術が終わって先日退院。

512 :名無しさん@どっと混む:03/02/10 17:55 ID:4nBts1mH
ある社長の発言は、今の不景気の原因の一端を表しているように思う。
設備はいつか消耗するし、新しい製品にあわせて更新をする必要もある。

しかし、設備投資する資金を銀行は企業に貸し付けない。
銀行は自己資本比率を達成するために、不良債権を増やしたくないからだ。
一層、市中に資金は回らず、銀行の健全だった債権はまわりまわって
不良化する。
また、銀行は一層貸し渋る・・・

銀行不況、ここにきわまれり、だね。

513 :元経営者@51歳:03/02/13 13:17 ID:E8OVkdJ9
別スレに興味がある話題があったので検索している内に、このスレタイが
目に入り、最初から読み始めてからあっと言う間に5時間余り・・・(^^;;
途中、スレ終了宣言を見た時は、なぜもっと早く訪れなかったのかと残念
に思いましたが、最新の書き込みが昨日付けだったので、ホッと一安心し
ました。私も二年前から<不良熟年2チャネラー>(藁)なのですが、
こんなに感情移入して拝見したスレッドは初めての体験です。

私は一昨年6月に20年間経営してきた有限のデザイン事務所を任意整理し
ました。当時社員は3名(3年間で5人を止むを得ずリストラ)、負債額
4500万円余りでした。しかも共同経営者の相棒(61歳)と私は無報酬
だった1年間にクレジットやサラ金などにそれぞれ個人的に200万円程の
借金があり、なんとか再就職をして、少しずつでも返済を・・と考え頑張
ってみたものの、このどん底不景気で儘ならず昨年8月に自己破産申請を
行いました。この間、保証協会やリース会社との裁判で、自宅・不動産を
売り払うことになりましたが、母親や姉・妹が買い取ることで決着、先月
には管財人から3月中には免責が決定するとの報告を受け、ようやく2年
近くに及ぶ裁判所と弁護士事務所通いにも終止符が打てそうな気配。
社員も全員再就職しましたし、相棒も大型ショッピングセンターで働き始
めており、これで私も心置きなく新しい人生・仕事に向かって行けます。

「ある社長」さん、こんな私がアドバイスできることなど何もありませんが
あなたの真摯な姿勢や生き方を、心ある人は必ずじっと見守っていてくれる
はずです。仮に事業に失敗したとしても、新しい道を歩き出す時に声を掛け
て手助けしてくれる人が大勢いるに違いありませんよ。
奇しくも神戸は学生時代から新米デザイナーとして10年間勤めた地です。
暗いニュースや世相の中で忘れかけていた何かを思い出させて貰いました。
「ある社長」さん、くれぐれも健康だけには気を付けて・・・深謝!!!

514 :ある社長:03/02/15 06:07 ID:n5M6mQiF
涙がでてきて止まりません。
別の日にレスします。今は読んでくださったことにお礼だけ言わせてください。
ありがとうございました。

515 :mikachin2002@hot.com:03/02/16 06:15 ID:a6zjW6SN
社長さん。
とても全部は読みきれません。つらすぎて。
でも、もう何ヶ月も前から気になってるスレではありました。
こんなこと不謹慎かとも思うんですが、神頼みや風水はNGですか?
わたしは弱小店舗を経営しているものですが、経営環境もますます
苦しくなる中、去年3月に母親が倒れ、その時もうダメだと内心観念しました。
そして一年経って、片道3時間かけて実家に夕食の準備と仕事の手伝いに
日参する毎日。半ば介護生活に入ったといっていいでしょう。
しかし、実家の商売がある奇縁で大化けしそうな嬉しい状況になってます。
その切っ掛けが、わたしの場合は風水でした。
そのページをご案内したいところですが、2chという場所が場所だけに
ずっと腰がひけておりました。
もしよろしければメアドを上げておきますので、その先生に送ったメールと
URLをお伝えします。

大切なのは、「徳をつむことだ」とその先生は仰ります。
逆境にあって卑怯な逃げを打って恥じない生き方、小才は効いているのでしょうが
所詮、それが経営者の才覚の本流ではないはず。
いつか花開くと信じてがんばってください。

それと514のレス、ちょっと気になるのですが、妙な事考えてませんよね?

516 :名無しさん@どっと混む:03/02/16 06:17 ID:a6zjW6SN
mikachin2002@hotmail.com
です。
どうやらmailは表示されないのかな?

517 :元経営者@51歳:03/02/16 13:12 ID:308VN5n/
今日、久しぶりに友人から電話があった。
何年かぶりにバンド練習を再開しないかとの話。
バンドといっても彼は55歳のドラマーで私はベーシスト。10歳年下のギターリストとトリオの自称<JAZZバンド>と格好付けて言ってはいるが、その実体は演歌から
ロックまで何でもアリ〜ィの<素人OYAZZYバンド>である。
言葉には出さぬが仕事や家の事を心配していてくれるのが分かる。ありがたい。
練習といったって、酒呑んでだべってる時間の方が長いんだけどね(^^;;

50歳過ぎてから、やたら涙脆くなって困る。NHKのプロジェクトXなんか見る度
に家人に悟られぬよう号泣しているよ。いま、この時代に頑張っている中小企業の
社長は皆<地上の☆>だよ!!私の場合は<路傍の石ころ>程度かな・・(藁

518 :23才:03/02/19 18:27 ID:XK2EdReK
最初から、書き込まずに眺めていました。書き込まずというより、書き込めなかった。

ここを読み始めた頃は、まだ会社員でした。
もう、その頃は既に、一人で何か仕事が出来ないか?と考える日々でした。
その後、数ヶ月ほど経って、出資して頂ける方がいまして、とうとう片足を突っ込みました。
わったわたした生活の中で、ここの事はすっかり忘れていて、
12月16日に思い出しました。

ゾッとしました。ゾッとするだけなら、まだいい。片足が凍りついたような感覚でした。
今、私はここに何も書くことが出来ない。 そう思いました。

ありがたい言葉を、いままでいろいろ見てきました。
ここにを転記する事が、すこし頭によぎりましたが、何の意味も力も無いと解りました。私はあまりに子供すぎます。

今、書くべきこと。

社長さんが何故、ここに書き込んたのか。 多少、察しがつきます。

社長さんの書き込みは、今、確実に私の糧になっています。

本当に、片足をつっこむのか?
このままサラリーマン生活で時間を売って生活をして行けばいいのではないか?
自分にこれは耐えられるのか?結論は、「頭の中に出来た仮想は、やってみなければ結論付けられない。よし、やってみよう。」
という物でした。

こんなことが、今の社長さんに喜ばしいことかどうかは、わかりませんが。

今の私の言えることはこれだけです。

ありがとうございました。

519 :素人:03/02/20 00:38 ID:JFEYQzwJ
はじめまして。
2chには来たこともなかったのですが、検索結果に引き寄せられて来てむさぼるように
読み返し、元経営者さんと同じように激しく心を動かされる経験をさせていただきました同世代
の未熟者です。

私も震災で勤め先が大きな被害をうけ自宅の方も全壊認定、復興のため死にものぐるいに
なった結果体をこわして入院コースを辿り、結局永年勤めてきた会社を退職しました。その後
リハビリをかねたアルバイトやボランティアをしていて、そこで縁のあった急成長している会社
からのお誘いをうけ、深く考えることもなく再就職をしました。破格の役員待遇、以前とかわらぬ
年収とやりたかった職能を得て、再び巡ってきた激務の日々に私は燃えていました。

社内には私と同じように途中入社の方が多く、厳しい時節柄、驚くような職歴、学歴をもたれた
方たちが職を求めて集まって来ていました。
最初はそうした方々との仕事はとても楽しく、出張や終電帰りの続く疲れよりも誇らしさが勝って
いましたが、しばらくすると自分のサポートしている業務は、後味の良くない金によって成り立
っていることに気がついたのです。周りからバカと言われながら、辞表を書くまでに時間はかか
りませんでした。この時点でかなり健康を回復してきていた私は、先の生活をどうするかあては
まったく無いにも関わらず不思議と平気でした。

長い話ですみません。


520 :素人:03/02/20 00:39 ID:JFEYQzwJ
その後年齢的に再就職の見込みが持てなかったため、わずかな蓄えと借金でフランチャイズの
商売に家族を巻き込んでしまいました。
何度も転居を繰り返し、長時間労働と低所得、年中休めない環境の中、何とか助け合いながら
暮らしてきましたが、そこへ親会社の突然の民事再生手続きです。銀行の貸しはぐりによる
倒産で私たちの虎の子の保証金、加盟金などすべてを踏み倒す免罪符を法は会社に与えました。
8年間もがきつづけて、いつの日にか叶うものと思ってきた復興は、もう手の届かないところへ
行ってしまった事を感じました。

その後どうにか形の上での営業は続けていますが、不眠症の再発とともに情緒不安定に陥って
いたのでしょう。
どうせ一度は死んだ体、いまさら命が惜しいとも思わないし、悔しい思いを残したまま戦争や
過労死で犬死する事を考えれば、最後に苦労させてきた家族に保険金残して死ねばいいや
と思うようになっていました。

世間知らずで平和ボケの根っからの気楽なサラリーマン根性の私には強いカルチャーショック
でした。そして知人や友人たちにずいぶん助けられて来ていることを再認識いたしました。
私もここに来られている皆さんと同じようにがんばれる気がします。

ある社長さん、みなさん、ありがとう!



521 :創業13年目:03/02/23 03:31 ID:4A3pHu9v
「ある社長」さんへ
あなたの真摯な姿勢や生き方を、感銘を受けながら、そして共感しながら、
私も幾度挫折しそうになりながらも何とか今日までやってこられました。
しかし、今月末あと5日が乗り越えられそうにありません。
今まで幾度と無く胃が痛くなる思いと潰されそうになる重圧を伴いながらも、
これを乗り越えれば何とかなると自分自身に言い聞かせながらやってきました。
今回は希望の先が見えません。あと300万あれば乗り越えられるのですが、
その先とそのまた先があり。今は重圧ではなく絶望に近いモノがあります。
実は家で家内に八つ当たりをしてしまい家を飛び出し会社に出てきて資金繰りの計算をしていたのですが、
このスレを思い出し始めて書き込んでみました。
今日初めて「廃業」の2文字が頭に浮かびました。これ以上家内を苦しめたくありません。
廃業の手続きが分かりません。まず最初にすべき事..誰か教えて下さい。

522 :名無しさん@どっと混む:03/02/23 05:39 ID:PujY8DYQ
若輩者ですが、父が借金をし続けた挙句に放りだしてしまった会社をなんとか存続させています。
しかし、もうそろそろ限界の時が来ていることを肌で感じています

皆様の少しの気休めにでもなればと思い、ある本から抜粋させていただきます

債権者はあなたを犯罪者呼ばわりする。しかし倒産は犯罪ではない。もちろん倒産に際して計画倒産
や偽装倒産などの不正があればそれは犯罪となるが、倒産だけをとらえるならば決して犯罪ではない。

>>521
創業13年目さん、奇しくも弊社と同じ事業年度です
廃業ではなく、倒産という方向になるのでしょうか。内容から察するところ倒産に当たると思いますので
その方向で本の中から得た知識で恐縮ですが、コメントさせていただきます
まず、倒産については「法的整理」と「私的整理」の2種類があますが、倒産の9割以上が私的整理で
あり、法的整理は大規模な会社や、社会的影響の大きい会社であるケースがほとんどです。
法的整理には予納金、弁護士費用など、倒産のために必要な経費がかなりの額になるという理由が
大きいようです。
法的整理にあたってまずすることは地方裁判所へ法人の「破産申し立て」をすることになるのですが
書類、手続きが繁雑なため、結果弁護士などへ依頼することになります。
倒産のために費用をかけても問題がないのであればこの方法がよろしいのではないでしょうか。

相場としては
債務総額が
5000万未満 予納金:70万円 弁護士費用:50万円程度
1億万円未満 予納金:100万円 弁護士費用:50万円程度
以後5億円未満 10億円未満・・・となっています。
だそうです。今とは異なっているかもしれませんので、一度ご確認の程を

523 :創業12年目債務総額2千万円所持金総額3千円未満:03/02/23 11:41 ID:8bF0EERl
>債務総額が
>5000万未満 予納金:70万円 弁護士費用:50万円程度

合計70万円か…。俺、元は売上月額一千万円のITコンサルタント。
それだけあれば、月末(事務所家賃更新もある…)を乗り切れるよ。
事務所に寝泊りして1年…、借りれる金は借り尽くしたよ。資産は、
賃貸事務所の敷金と電話の契約保証金くらい。事実上ホームレス。
事務所には中央官庁、地方自治体、外国企業、大学経営者が
「不景気を乗り切る相談」に来るが、お金はほとんどくれない。
自治体講演会の講師や大学の非常勤講師の収入もスズメの涙。
破産するための原資すら無い。ため息だ。

524 :532:03/02/23 11:42 ID:8bF0EERl
合計120万円だね ダメだ いろんなことが判んなくなってきたよ

525 :名無しさん@どっと混む:03/02/23 15:43 ID:UrDB0EQy
それなら会社の倒産より先に個人の自己破産のための資金をご用意された方が良さそうです。

会社が倒産するための資金があったとして、会社を倒産させても個人が連帯保証されておられる
債務は当然個人へかかってきます。この時に個人の自己破産ができないことになると、本当に首
が回らないということになりそうです。

個人の自己破産のための費用は、会社を倒産させるための金額より若干安かったと思います。
どうか会社を倒産させたとしてもご自身のことをまず第一にお考えください。

526 :532:03/02/23 15:52 ID:pN12eHRl
>>525
アドバイスありがとうございます。月末まであと五日間、
売掛金回収と資金繰りに明日から頑張ってみます。

527 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

528 :名無しさん@どっと混む:03/02/23 19:59 ID:3zb/G4HS
この辺に相談してみたら。うまく行けば新規融資が受けられるそうです。
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/ihan/1045922252/1


529 :名無しさん@どっと混む:03/02/24 02:01 ID:SygnTBrx
>>528
【応募の条件】
手形取引の経験有    ○
登記簿の閲覧経験有   ○
関西地区での活動経験有 ○
自動車所有要      ×
人並みの健康要     ○
35歳〜55歳の男性歓迎  ○
金融経験者歓迎     ○

クルマは換金してもた…

530 :ある社長:03/02/24 10:14 ID:hKLCE+Cx
自宅がybbですのでこのとこと接続規制がかかって投稿できないでいました。
>>528さんには大変申し訳ないことをしました。
でもすぐに応援団が適切な助言をくださって安心しました。
うちも今が一番しんどい時です。
一日一日を大切に。


531 :名無しさん@どっと混む:03/02/24 21:07 ID:EcSIbiEn
廃業は切ないけどしゃあないね

532 :倭僑:03/02/25 01:06 ID:A5YoD5L3
破産してから
どこへ行きたい?

533 :元経営者@51歳:03/02/25 23:33 ID:szo4WLXo
>>530
心配していました。
元気そうなので安心いたしました。
無理はしなくていいのですが、また近況など書き込んで下さい。


534 :名無しさん@どっと混む:03/02/26 01:09 ID:mNvBywZe
とぼとぼ歩き続けて前向きに倒れよう

北朝鮮が日本に向けてミサイル発射というたびに
期待に笑顔になってしまう俺って もう壊れてる

535 :名無しさん@どっと混む:03/02/26 01:15 ID:TMZ3ZaZX
お金に困ったら、このスレを参考に
100万円を200万円にする方法
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news7/1044960108/-100

536 :名無しさん@どっと混む:03/02/26 01:22 ID:EtBIO8l2
>>534さん
いいえ、あなたはおかしくありません。
おかしいのはこの役人利権国家、となりの基地害国家よりも始末が悪いわ。

537 :名無しさん@どっと混む:03/02/26 01:52 ID:P4QkfDix
がんばれば、何とかなりますよ。

538 :534:03/02/26 01:58 ID:mNvBywZe
ありがとう ありがとう ありがとう

2ちゃんと思えない書き込みに感激しました

539 :名無しさん@どっと混む:03/02/26 03:18 ID:FdYKO2+Z


540 :名無しさん@どっと混む:03/02/26 21:20 ID:6tGAbkt5
知人が使っているYahooBB! がいきなり書き込めなくなりました。
2chがYahoo-BB! をアクセス規制して、書き込み禁止にしてしまったそうだ。
理由は「Yahoo-BB!からのアタックがひどいから」だそうです。
確かにあの Yahoo-BB! なら2ch 運営側からの依頼なんざ、ちーとも聞かなそうだよな。
即日で Yahoo BB! 解約して、他のプロバイダに乗り換え作業しているところです。
いまなら「三ヶ月無料、NTT工事代金受け持ち」なんてプロバイダも多いし、
乗り換えに何の支障もない。

541 :名無しさん@どっと混む:03/02/27 00:12 ID:hA2YAVfb
先祖に手を合わせましょう

542 :111:03/02/27 02:07 ID:bASAolOE
こんばんは。

私がここを見にきてしまうのは、大抵月末でちょっと苦しめのときなのですが。
4ヶ月支払いをしてくれないお客さんがいて、今月もまったく音沙汰なし。致命傷には
ならないけれど、だんだんこちらの余裕もなくなってきます。私としては精一杯
お願い
しているのですが、どうも「もう少し切り詰めればまだ何とかなる」と思って我慢して
しまい、態度も(他の人が見ると)甘くなってしまっているようです。

所詮技術屋なので、お金の問題は人に任せられるようにしておくほうがいいのでしょうが
もちろんそんな余裕もありません。まぁこういうお客さんもいるのだといういい
勉強だと思って、明日もう一回話をしてこよう。

543 :名無しさん@どっと混む:03/02/27 09:27 ID:y+LZ9fm1
払えない人は払えないよ
大銀行や大不動産屋や大建築会社が
国民の血税による債務補填や債務免除を大判振る舞いされているのに
本当に価値のある零細メーカーや創造的なベンチャーは見殺しだから
こんな国は捨てようよ

544 :名無しさん@どっと混む:03/02/27 14:37 ID:J/8138PY
 新卒で就職がなかった者ですが、そりゃあこうしてカネのないヤシやジジイやキチガイの面倒をあたりまえのように見る企業文化なんだったら、今現在会社の構成員でもない使えない新卒者のことなんか、目に入るわきゃないよな
物語としては結構感動してしまうんだが、自分自身の損得とはまったく対立してしまうあり方だっていうのがツライところ
政府とかは権力あるから汚い部分ばっかり目立つが、ひょっとしたらダメダメ具合は誰でも似たようなものじゃねえの?
身内の間じゃ浪花節がまかりとおってる。

さあ、がんばろう(w

545 :シニア:03/02/27 16:35 ID:5fbCmAEh
皆さんのレス大変参考になります。
私の場合長男だったので、地方に戻り細々事業を営んでおりました。
父は、先祖からの土地とかなりの金融財産をもっているのですが、
私には、一切無関係でした。それでもバブルの時は私でもしっかり人並みに
儲けることが出来ました。しかしその後の不景気で収入は無いに等しいぐらいに
なり、新規の事業も展開したのですが、結局投資貧乏になり、父に頼み土地を担保に
融資で食いつなぎました。それでも苦しくなり、妻をパートに行かせ、職探し。
50歳を超えた人間に就職には本当に厳しく、しかしそれでも人材紹介で3年前に
私の資格を生かした就職が出来ました。私はこれまでたいしたサラリーマンの経験が
なかったので、仕事の自信はあってもそちらの方が落第だったようです。
3ヶ月で首。その後やはり人材紹介で別の会社。こちらも6ヶ月で首。次に
同じように別の会社。これは1年契約で就職。更新なし。
自営経営者がサラリーマンの経験をすることは、容易ではありません。
昨年3月に父がガンで他界しました。死ぬ半年ほど前に父の土地を担保で借りた
私の借金を、父が弁済してくれていました。
今年1月に相続税1900万円ほど支払いました。父の遺産がなかったら
今頃どうにかなっていたと思います。この貴重な財産を生かしてどのように
展開していくか。これまでの様々な経験を生かすつもりです。そして慎重に。

546 :名無しさん@どっと混む:03/02/27 16:46 ID:fn0rJ8/H
このすれ、長文率2ch一番じゃねーの?
読むの大変。

547 :名無しさん@どっと混む:03/02/27 17:44 ID:F5UgH/zC
若輩者で何も言えませんが、僕はこの人の言葉に勇気づけられました。
ttp://www.eikousha.com/eiti/faq01.htm

548 :禿社長@創業12年:03/02/27 19:51 ID:yjN24hp7
 昨晩このレスを3時間かけ読ませていただきました。 54歳の零細のオヤジです。   
大変なのは私の所だけでは無く、どこの零細も大変なのだなあとの実感が湧きます。
私のところは、社員数9名で年間売上高1億円強 の零細設計事務所をしています。 
現在借入金総額¥3,200万円、毎月50万円を借入金の返済に充てています。
昨年秋頃からの受注量の落ち込みが酷く(商売敵が大赤字の金額で取る無茶苦茶を
やってくれた)、このままだと3月の給与と下請けへの支払で150万円の足、4月末
では600万円の足が出る計算です。
 幸い現在はフル稼働中なので5月からの目処は何とか立ってはいるのですが、3月
末と4月末を乗り切る為に融資先まわりに明け暮れている次第です。(見かねて、
サラリーマンの弟が3ヶ月間200万円無利息で貸してくれる(女房殿に内緒で)事に
はなったのですが兄貴の面目などあったものでは有りません(面子など言う人間は
零細企業の経営者になれないか?)。
 あと昨年からの、金払いの悪い新規得意先からの未回収金が400万円(払い
たいけど今金がないから払えないとか、なんだかんだ理由をつけて払おうと
しない)。 
 全く技術屋上がりの経営者は、資金繰りの感覚が甘くていけませんね。 
この調子だと創業時に良く使った手(役員給与の遅配と社会保険料とか預かり
消費税の延滞)をまたやらねば成りません。それをやってもまだかなり不足です。
金を払わない得意先に取り立ての座り込みに行かねばならない状況になって来ま
した(そのエネルギーは仕事に向けた方が良いのでしょうけれど)。
 すみません愚痴をこぼさない無い事を信条にしているのですが、つい愚痴が
でてしまいました。      これからもこのスレ見させて頂きます。
   

549 :名無しさん@どっと混む:03/02/28 12:27 ID:F6R55WFo
>>548
> すみません愚痴をこぼさない無い事を信条にしているのですが、つい愚痴が
> でてしまいました。

適度なガス抜きは必要かと。そのためのスレであっても(・∀・)イイ!と思う。

550 :創業13年目:03/02/28 23:43 ID:t8+lP2Te
>>522さん
>>525さん
アドバイスありがとうございます。

何とか今月を切り抜けられました。
ここ数年続く毎日の資金繰りの重圧から、ふと絶望感に陥り辞める事しか
頭に無かったモノで辞める準備を始めようと思いまして初めて先日に書き込みました。

これ以上借り入れを増やすのがイヤだったので廃業を考えたのですが、
開き直って銀行に行ってみました。
担当者と話しているうち、400万円の定期から90%満額で借りていたのですが、
解約すれば残り10%の40万円が手に入ります。
こんな簡単な事すら気が付かない状態に追いつめられていたんですね。
金利と相殺で格安で借りているつもりだったのですが、元は自分のお金!
体裁で定期を持つより、定期預金0でも手元の40万円。
経営者の見栄や体裁やおごりプライドが会社をダメにしているんですね。
この40万円で銀行へ滞っているものを返して、新規借り入れしました。
 でも、10日の決済が...
今からの9日間延命ができたので、今度は売上を上げて現金収入を10日までに
出来るだけ上げる事に全力を傾けます。
なるようになるさ!
ケ・セラ・セラ♪


551 :名無しさん@どっと混む:03/03/01 02:40 ID:W7yHW9Dp
>>548
>商売敵が大赤字の金額で取る無茶苦茶
まったくそうですね。
原価の半額で受注競争なんて業界もありますよ。
資金体力や融資ゲットできる信用力の勝負になっていて
企画力や創意とか発想どころか、技術力も品質も関係ないサバイバルレースになってる。

552 :元経営者:03/03/01 03:24 ID:xykc/Fxy
>>548 >禿社長@創業12年様へ

>サラリーマンの弟が3ヶ月間200万円無利息で貸してくれる(女房殿に内緒で)
>事にはなったのですが兄貴の面目などあったものでは有りません(面子など言
>う人間は零細企業の経営者になれないか?)

兄弟で金銭絡みの醜い争いをしている会社もある。
理屈抜きに最後の手を差し伸べてくれる身内・親族がいることは何よりの財産。
女房殿に内緒でというのが気に掛かるが・・。

貴兄のつまらぬ世間体や見栄の為に、家族の絆が切れたり、社員の将来の足を
ひっぱるような事態だけにはならぬよう切に祈ります。
応援していますよ!

553 :名無しさん@どっと混む:03/03/01 03:28 ID:xykc/Fxy
sage進行de

554 :名無しさん@どっと混む:03/03/01 09:18 ID:NL9UuG72
オイラなんか女子大生バイトのコの叔父さん(田舎の県庁職員)から
100万円借りて急場を乗り切ったことがあるよ。

555 :名無しさん@どっと混む:03/03/01 09:18 ID:kzkdQ3fT
設計事務所って設備投資も在庫も要らないから
いい商売だなあと思ってたら、そうじゃないんですね。
頑張ってください!


556 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

557 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

558 :名無しさん@どっと混む:03/03/01 14:12 ID:PQGpGgS+
>>555
けっこう現状はたいへんな商売なんですよ。。。
http://science.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1012789213/l50
こんなスレもあります。

559 :禿社長@創業12年:03/03/01 14:22 ID:5MNM/yRE
皆さん有難う御座います。
>>551
一度でも大赤字で仕事を取ると、以降その金額が仕事の標準金額になってしまうので限界利益以下の受注
は絶対にしない(限界利益0では当然赤字)方針にですが、世の中信じられない事をする競争相手もいます。
>>552
弟が弟の女房殿に内緒で隠していた金を融資してくれることになりました。 この事(秘密隠し預金)がばれる
と家庭内LAN必定です。 
>>555
確かに設計事務所の場合は工場用地や大型工作機械は不要なのですが、大型プロッターや専用ソフト等
は結構高いんです。 創業の頃はリースにしていたのでハードのリース代が大変でした。 コンピューターなど
3年目にはゴミですからね。    最近はパソコンは殆どパーツのバラ買いでの組立てです(固定資産にかか
らない金額で高性能の物が作れます)。   しかし、ソフトの方は得意先にあわせる分必要なので大変です。
なんと言っても設計事務所での一番多い出費は人件費関連です。 私の会社では全支払いの内65%ぐら
いとなっているようです。

560 :禿社長@創業12年:03/03/01 14:24 ID:5MNM/yRE
金払いの悪い顧客には困ったものです(初めての取引相手に調査が甘かったと反省しています)。
400万円が4月末までに取れない最悪事態を考えて、銀行と国民金融公庫に500万円の借り入れの相談に
行ってきました。  自治体が斡旋している分では金利1.6%に保証協会0.4%で計2.0%、国金の場合は保
証人有り(代表者+1名)が1.55%で代表者のみ保証が2.25%との事。銀行の場合は保証協会があると言っ
ても、別に代表者+一名の保証人が必要です(何の為の保証協会か)。  既に銀行からの借入はm親族に
保証人になってもらって融資をうけているので、これ以上他人に迷惑はかけれない。 国金の代表者のみの
保証での借入れを申し込んだのですが、1週間後に面接?するから以下の物を持って来いとの事。
@確定申告所、決算書(勘定科目明細を含む) A法人税、源泉所税の領収書 B預金通帳(法人分+代
表者個人分) C借入金のある場合毎月の支払額、借入金残高明細(法人+個人)D事業税・固定資産税
の領収証書 E土地・建物登記済権利賞(法人分+代表者個人分) F地代・家賃の領収書 G不動産の
賃貸契約書 H総勘定元帳 I運転免許証、健康保険証等 個人が証明できるもの。  等々  

*代表者以外の保証人無でに金を借りようとしたら書類集めが大変です。指定日にこの書類を持参し面接
 ? で私に保証能力が無いと判断されると、結局+保証人が必要となるとの事。 審査が面倒くさく金が出
 るのに時間がかかるので、街金に走る人が発生するのも無理ない事ですよね。
 「代表者個人に預金があれば誰が好き好んで金を借りるかよ!」と言いたい所です。

561 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

562 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

563 :名無しさん@どっと混む:03/03/01 17:46 ID:Z7EZSWot
どんどん sage まSHOW

564 :名無しさん@どっと混む:03/03/01 20:51 ID:CG1cAKJY
限界利益以下の受注の競争が激化しているのが現状。
相手が潰れて自分だけが生き残れば値上げも可能という理屈。

565 :名無しさん@どっと混む:03/03/01 21:06 ID:B5Sqh2qu
下、我が国は戦後最大の危機に直面しておる
一向に出口の見えないデフレ大不況、1000兆ともいわれる莫大な財政赤字
米国のイラク攻撃に対するスタンスのあり方、北朝鮮の拉致、核、テロ
中国との貿易摩擦や技術 雇用流出、産業空洞化、自国の歴史を否定する狂った教育、他国に買収される
政治家、官僚の群れ!まさに日本は亡国の淵に立たされているのである。
去る2月11日、帝都靖国の社に5人が集結、神前に救国の決意を誓った。
真に国を憂える者たちよ!ともに起とう!


参代目http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1044130177/
壱代目:http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1042899935/l50
弐代目:http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1043759979/l50
党結成準備HP:http://members.tripod.co.jp/WGIP/index.html


566 :元経営者:03/03/01 21:09 ID:qLzUWGA5
>>548 禿社長@創業12年様へ

県や市の『小規模事業者特別資金融資』や、地元の商工会に所属しておれば『マル経融資
制度』というのも受けれれるはず。無担保・無保証人・低利(1.3%程度)融資額550万円
以内で運転資金5年以内/設備資金7年以内の返済・・という内容だった思う。
『緊急経営安定対応貸付制度』など県や市の新たな融資制度についても一応チェックしてお
いても損はないでしょう。

国民生活金融公庫の場合、厳しい経営環境にある中小企業向けの『セーフティネット貸付』
(経営安定貸付)というのがあるが、下記のHPで見た限りでは従来と代り映えしないと
思えるのだが・・・。それに面接についても、以前は公庫内の融資担当官だったのが、数年
前から新組織の融資・不良債券処理専門会社の担当者になっているようで、事業計画書など
何度も再提出を求められたり、かなり厳しく審査されるようになったはず。
http://www.kokukin.go.jp/pfcj/keian.html

2〜3年前になるが、私の会社も銀行の紹介で、市の中小企業振興融資制度や特別小口保証
(信用保証制度で従業員20人以内、商業・サービス業は5人以内)などから総額1000万円
の融資を受けた。国民金融公庫からも土地・建物を担保に役員以外の連帯保証人(計3名)
を立て500万円ほど融資を受けたが、廃業すると決め任意整理をした際に、一番迷惑を掛け
てしまったのが保証人。温泉旅館を経営する義弟に保証人を頼んだのだが、妹が自分の預金
の中から国民金融公庫への残高を出してくれて不動産担保の第一抵当権を移行させたことで、
その後の自己破産手続きの際に、多少なりとも迷惑を軽減させることができた。
今でも即決でお金を捻出してくれた妹と理解してくれた義弟には感謝している。
その後、私名義だった土地・建物は今は妹、姉、母親名義になっているが・・。

このまま事業を続けるにしても、廃業・倒産して整理するにしても、外部の連帯保証人や
社員に迷惑や苦しい思いをさせる事が経営者としては最も辛いところだね。
禿社長さん、苦しいだろうけど一日一日最善を尽くして考え行動することで、進むべき道
はおのずと見えてくると思う。その道がどんなものであろうと、あなたが心身が健康であ
れば大丈夫と言いたいですね。

567 :元経営者:03/03/01 21:23 ID:qLzUWGA5
元経営者
>社員数9名で年間売上高1億円強
というのはどうかな?経営改善・リストラが必要なのでは?
私の所も4年前は10名で9000万円。廃業時には4名で年商も半分近くに減ったが、
それは作業能力の低下ではなく、むしろ受注の激減、景気の底冷えが原因だった。

568 :名無しさん@どっと混む:03/03/03 00:40 ID:DdIJ4doR
>>290
>俺は某FCに加盟して12年、販売店を数件経営しているが年収は4000万近くあるよ。
>要はFCが良い・悪いではなく、どのような業種を選ぶかとFC加盟店を大事にしてくれるかどうかを見極めることだと思うよ。
>確認の仕方だけど、直接FC加盟店の複数のオーナーに聞くのが近道だと思われる。

私も同感です。好きな事やって創業12年経ちますが、
最近好きな業種よりも、経営的に成り立つ業種。すなわち利益の出る仕事をするのが経営だなって。
FCで新規事業やりたいです。

どの業種がNO.1なのでしょうか?
業種ランキング教えて下さい。
できれば具体的に
フードとかリサイクルとかでもその中にまたいろいろと有りますよね。
貴方がやっている業種は、ちなみにどの様なFCですか?
よろしければ教えてください。

569 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

570 :名無しさん@どっと混む:03/03/03 01:13 ID:kmzIxPec
>>568
頼むよ、ageないでおくれ。
>>569
みたいなのがすぐにたかってくるので。

571 :禿社長@創業12年:03/03/03 01:46 ID:U9FyRktJ
>568 元経営者さん ご指導ご助言有難うございます。
地元の商工会がバックアップしてくれる「マル経融資制度」は保証人は経営者のみで
1.3%くらいの利率なのですが、商工会の年会費1万4千円?を惜しんで加入して
なかったのです。  それと、この制度を利用するには6ヶ月以上の商工会からの経営
指導?の実績が必要との事で今から加入しても手遅れですね。  
 あと設計事務所の場合サービス業と取られると、5名以下の条件を満たさなくなって
しまいますので、残念ながらこれは使えないようです。
 設計事務所ですので、仕入れはには殆ど費用が発生しないので、あまり売上金額は
大きくなくても何とかやってはいけるのです(昨年は1億4千万円で800万円の利益)、
しかし、本年度は1億1千万円ぐらいで1千万円ぐらいの赤字決算になりそうです。
来年度の4月,5月,6月,7月は信用ある会社から仕事は順調に確保できており何とか来年
度のスタートの目処は立ってはいるのですが、仰られるようにリストラせねば、又
何時商売敵がどんな無茶な手段に出てくるか分りませんので、役員給与は大幅ダウン
とならざるを得ません。
 今期の赤を少しでも減らすため日曜日会社に出てきて、さっきまで私で出切る仕事
をこなしてました。以下から家に帰って寝ます。  本当に有難う御座いました。 

572 :290:03/03/03 02:41 ID:kOqjf3Fw
>>568
業種は具体的には言えませんが(FC本部からのクレームがあるかもしれない)、リサイクル業です。
FCに加盟して10年以上経ちましたが、年商13億です。
もちろん複数店舗ですが、毎年1億売上げを伸ばしてきました。

FCに加盟しているオーナーに意見を求める方法ですが、地元はだめです。
遠い所のオーナーを尋ねて身分と目的を明かせば、内情を教えてくれる人もいると思います。
実は私は今の業界に入る前に「モス・バーガー」をやりたくて地元のオーナーに内情を聞いた事がありましたが、適当に返事をされた記憶があります。
今になって考えると、商売敵が増えるかもしれないのでそれも当たり前のことですね。

それから何のFCに入るにしても地域一番店にならないとだめです。
というか、一番店を目指す姿勢が大事だと思います。
これくらいの売上げならそこそこ報酬もあるのでいいやとか思うと、その時点で会社(店)は衰退の方向へ行きます。

あまり役に立たない情報しか書き込みできなくて申し訳有りません。
FC加盟は選択が本当に難しいと思いますが、しっかり研究をして下さい。

573 :名無しさん@どっと混む:03/03/03 02:53 ID:kmzIxPec
ageるなって言ってんだろがヴォケ!
ウジガワさんのページでも読んで出直してこい!

574 :名無しさん@どっと混む:03/03/03 03:02 ID:Ar3W3dOf
月内に営業規模縮小のために引越しするよ

575 :名無しさん@どっと混む:03/03/03 03:04 ID:cZH7KkjX
>>573
お前もageとるやんか(w

それともここはお前が管理してるの?

576 :名無しさん@どっと混む:03/03/03 14:21 ID:BIEpwZho
>>575
漏れじゃないのに・゚・(ノД`)・゚・

下らん広告カキコされてもいいんだったらいいですけど
せっかくの良スレなので…

大きなお世話でしたか吊ってきます

577 :通りすがりの同業者:03/03/03 15:09 ID:kv0g5aMU
>>571禿社長@創業12年様へ
レスから判断しますと、設計事務所で、1人当り1200万円以上売り上げて
います。どのような受注形態かわかりませんが、設計事務所としては
今時大変リッチだと思いますよ。
これで苦しいというなら、よほどの原因があると思います。
バブルの時を引きずった経営形態が改善されていないのではないでしょうか。
設計事務所は、@:下請け専門 A:元請専門 B:@+Aがあって
一概にはいえませんが。
私のところと比べてみれば、バブルまっただ中の売り上げですよ。
そのとき私は大変リッチでした。


578 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

579 :名無しさん@どっと混む:03/03/03 15:20 ID:UyjRn56B
本日、強制執行入りました。通信系の会社です。
執行官の方は、社長と会いたがってたけど、
いないと伝えたら、[じゃ、もう忙しいし次あるからいいです・・・]だって。
一日に何個も会社つぶれてってるんだね。

580 :名無しさん@どっと混む:03/03/03 17:21 ID:SSa6dyy3
生命保険で連帯保証人だけは救おうとして
首を吊っている社長も毎日とても多いよ。

政権中枢の政治家やハゲタカ官僚や利権業者は
昨晩も今晩も明晩もバブルな宴席三昧だろうが、
血の涙を流しながら首吊りする民は数知れず。

581 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

582 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

583 :名無しさん@どっと混む:03/03/04 00:18 ID:4Z7uewiK
>>572 ありがとうございます。
私も好きな事やって創業12年で赤字5000万。
FCに加盟して10年以上経ちましたが、年商13億ですか!
ある社長さんも32年間もの作りをしてきたそうですが、
経営は年数よりも戦略。戦略無くして勝ち組に成れませんよね。
実は私もリサイクル業を検討して浜松の堀Qさんの説明会に行ってきました。
迷っています。一昔前の感覚のような気がしました。
結局、本部頼りでおんぶに抱っこではどんな業種のFCでも成功しないでしょうね。
オーナーのやる気なんでしょうが、私も今のコンピュータ業界で25年やってきて
異分野のリサイクルショップは倅にやらせようと思っています。
綺麗な新しい感覚のお店が良いと考え、
購買層に近い感覚の方が良いかなと
思います。
今の会社継がせられないし、家族ぐるみで起死回生を図らねばなりません。


584 :ある社長:03/03/04 11:37 ID:mldtFpvL

>>583
>>経営は年数よりも戦略。戦略無くして勝ち組に成れませんよね。
そのとおりなのですが、私の考えは少し違います。
狭い市場で同業社との共存をはかるにはどうしたらいいのかといつも考えています。
建築業界では談合という悪い慣習があるようなのですが、我々の業界にはありません。
ですからお客さんに情報をできるだけ公平に公開してくださるようなお願いをします。
新しい市場を開拓しようと動くと先の同業社に被害が及ぶことは明白ですし、
狭い社会ですから往々にして競合する会社が知人の会社だったりするんです。
今はなんとか耐えて、同業他社とともに時期を待つしかないように思っています。
消極的すぎるようですが、それしかありません。
昨日協力会社の社員55才がくも膜下出血で倒れました。幸意識は戻ったようですが大変です。
また別件ですが孫請け会社からエンドユーザーに支払い遅延のクレームが行き、混乱していましたが、
中間業者の社長が倒れてそちらの会社も混乱しているようです。
みなさん、本当に体だけは気を付けなければいけませんよね。

585 :禿社長@創業12年 :03/03/04 15:26 ID:3LX2VdCU
>>577
私の会社は現在、元請けの比率が70%に1次下請け30%といったところでしょうか?
設計業といいましても、ちょっと特殊な分野の設計ですのであまりローカルに競合相手
の数は少ないのですが、それだけにパイも小さいわけです。
5年ぐらい前は仕事が増えるのに応じて人員を増やしていたのですが、ピークに対応でき
る社内技術者を抱えていると、仕事が落ち込んだ時は最悪です翌年度には大赤字をだし
てしまいました。この為、絶対したくないと思っていた人員整理も行いました。
現在はそれに懲りて、ピークの対応はやっと見つけた使い物になる下請けを3社指導して
使っているのですが、設備の貸し出しや指導等でやはり費用がかなりかかります、利益は
殆ど出ませんが将来の仕事の安定確保の為にはやむを得ません(一度でも多忙との理由で
断わると次の仕事が回ってこなくなる)。
仕事がコンスタントに埋まっていて、なおかつ納期どおりの納品、納品後の手直しがなく
順調に回れば利益はかなり出せるのですが、どうしても時期的な仕事量の落ち込みと納入
後のチョンボが発生すると最悪です。 今年度はこれが同時に発生した為と金払いの悪い
新規の得意先を取ったトリプルパンチで痛いめに遇っている訳です。
 早く累積負債を解消して、良くできる社員の給料をあげ、株の配当もできるような体制
にしたいのですが、まだまだ先です(零細で一番痛いのはやっと一人前になった社員に去
られる事=社長と会社の将来に魅力が無い為。 創業当初の6年間ぐらい迄は社員の入れ
替わりが多かったけれど今は安定しています。
 私が何時ポックリ死んでも、会社の借金はすべて払えるように分相応以上の保険代を
はらってはいるのですが、どうせ死ぬのなら事故かに巻き込まれてあっさり死んだ方が
会社の為になるのかな?と思うのは不謹慎ですかね。

586 :名無しさん@どっと混む:03/03/04 16:45 ID:sLnHHtuX
尊敬します、ある社長さん。
うちの社長も「ある社長さん」のような社長だったらなぁ・・
給料払え。生活できん。>うちの社長

587 :通りすがりの同業者:03/03/04 16:59 ID:6+b/rlor
>>585
同業者といっても私とは違うようですね。
私は、今まともに不況をかぶっている建築設計事務所です。
純粋な設計監理だけでは、とても維持できませんので
様々に手を広げざるを得ませんでした。

588 :元経営者:03/03/04 20:14 ID:zMMCsRUL
>>585 :禿社長@創業12年
>零細で一番痛いのはやっと一人前になった社員に去られる事=社長と会社の将来に魅力が無い
>為。創業当初の6年間ぐらい迄は社員の入れ替わりが多かったけれど今は安定しています。

↑全く同じ痛みです。私の業種では優秀な人材はすべて都会地に流出していってしまい、また、
仮に田舎に残ったとしても、しばらく勤めてすぐ独立して行くパターンが多い。
禿社長さんの企業は私の元会社と良く似た形態ですね。ただ、20年程前からコンピュータの導入
で一転してました。それまでは設備投資や仕入れにも殆ど費用が掛からず、10人の社員で年商1億
円強、黒字をどう減らすかに苦心していたのが夢のようです。
業界のデジタル化黎明期、一人一台のPCと周辺機器など1500万円の設備投資は大決心でした。
A3のドット式カラーインクプリンターが400万円もした時代です。
受注形態も代理店発注が30%、直クライアントが70%で他の同業社ランクでは、規模・技術等の
クオリティは3指に入る高さと自他共に認めていましたが、失敗の第一は優秀な後継者の育成・獲
得が出来なかったこと。第二は経営を任せられる相棒を選び損なったこと。

私は今も昔も現役ですが、技術屋や職人は経営者には向かないのかもしれない。一人で全てを
こなせる技術や才能があると、どうしても仕事を他人に任すことができない、経営よりも仕事
の内容ばかりに気が取られる。廃業したのはそれが一番の理由です。私はやはり職人気質が未だ
に抜けない男だと思う。

589 :名無しさん@どっと混む:03/03/04 23:37 ID:4Z7uewiK
583です。
>>584
経営は年数よりも戦略という真意は、
他社を押しのけて一人勝ちという意味ではありません。
新しい活路を切り開くと言うような意味です。

「江戸の革命的ビジネスモデルの考案者 三井高利にみる先見性」
◇後発の不利を逆手にとった、江戸の流通革命の祖
三井高利というと、"現金掛け値なし"という新商法で大成功を収めた人物、
そして三越百貨店や三井財閥の祖として有名。
この高利が、江戸に呉服店「越後屋」を開いたのは、52歳を過ぎてのことだっ
たといいます。
それまで、呉服の購買層は、お屋敷に住む武士や豪商などの上流階級でした。
商人はお屋敷に見本を持って注文を取りに伺い、また、お届けする高級商品だったのです。
支払いも節季払いか年末払いですから、利幅は大きくても、多額の運転資金を要しました。
当時、高利が江戸に店をもった時には、既に先発大手の呉服商が、
大名や豪商といった上得意をしっかりと押さえていました。
後発の高利は、当時まったく呉服の購買層としては考えられていなかった庶民
に目をつけたのでした。そして、元禄の好況を目前にしたこの時期、購買力を
つけつつあったとはいえ、庶民を顧客とするためには、従来の商スタイルを根
本から変える必要がありました。
そのために、高利はまったく新しいビジネスモデルというべき、
画期的なシステムを創り出し、そのシステムはその後の流通のあり方を
変えるほどの強さをもっていました。
(続く)


590 :名無しさん@どっと混む:03/03/04 23:38 ID:4Z7uewiK
(続き)
やがて評判を伝え聞き、それまで取引していた呉服店から越後屋に
鞍替えする大名家も出るほどだったといいます。
越後屋が展開した「店頭現金即売安売りキャンペーン」は、
高級商品販売の常識を破り、現金を持って店頭に買いに来る客なら、
どんな庶民にでも売ったのです。これは新しい購買層の発掘でした。
また、売り手側にとっても寝かせる資金は少なく、
単位商品当たりの利益は以前よりは小さくなったにもかかわらず、
顧客の増大と、資金の回転率による利益は、それを補って余りあるものだったのです。
江戸の流通革命の先駆となり、正札販売の元祖ともなりました。
以来、江戸においては明治維新まで正札販売が常識となります。
(NEC ITスクエアより)
このような戦略が必要だと考えます。私も共存は賛成です。
でも、共倒れは困ります。
p.s お互い健康には気を付けましょう。と言いつつ
余裕(金・時間)が無く成人病検診に行けない自分



591 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

592 :脱サラ厨:03/03/05 02:37 ID:PhksDbAg
これでsage進行になるんですかね?

脱サラ歴もうすぐ1年の厨房ですが初レスします。
ある社長さんの話を読んでると漏れの父もこんな苦労あった
んだろうなって想像してしまいます。
ドラ息子の俺には全くそんな素振りも見せなかったけど。

東大阪で下請けの工場やってて会社を休眠にする前の4年ほど
父母は自分の給料とらずに社員の再就職決まるまで続けたって
聞いたことあるし、学生時代にお手伝いで集金に行ってたとこ
ってかなりなくなってるようだし。

リア厨の頃から家の仕事が嫌で大学も文系に。絶対継がないと言
った時オヤジ悲しかったのかなぁ。
早く結果出してオヤジに定款変更させろって言わねば。

つまんない文章を書いちゃってすいません。

ある社長さん頑張ってください。

593 :禿社長@創業12年:03/03/05 12:50 ID:M3Q1wg16
 同業社ではないのですが、親しくしている操業25年の社長が昔(創業5年目頃)に首を
吊った話をしてくれた事があります。
 まあ生きている訳ですから未遂に終わった(紐の結びが甘かったらしい)訳ですが。
どうにも借金の返済が出来ず、これ以上生きていてもどうにも成らない状態になったので、
自宅で夜首を吊ったそうです。  当人曰く『「死ぬ前にはお花畑が見えいい気持ちになる。」
とか言うのは全くの出鱈目で、本当に息が出来ずに苦しくて、苦しくて死にそうな?苦しみ
に陥ったそうです(結びが甘く(半殺し状態)、あまりの苦しさに「こんなに苦しいのなら、
借金地獄の方がまだましだ」と半分ボケかかった意識の中で思ったそうです』
幸い、家の人が見つけて救急車を呼んで病院に運び込み後遺症も残らずに助かったのです。
 私に、「自殺しそこなった時に味わった苦しみを考えれば、どんな経営上の苦労にでも
耐えられるよ」と離してくれました。
 経営学者の話や一代で会社を大きくした人の経営学の本等を読むように進められますが、
私にとっては、どんな成功した人の講演や本よりも、893に3日間監禁された経営者の
話とか、上記の自殺しそこなった経営者の話の方が遥かに役に立つと思います。

594 :名無しさん@どっと混む:03/03/05 19:18 ID:yeShxFQc
借金苦からの解放↓
http://money.2ch.net/test/read.cgi/venture/1046254926/l50


595 :名無しさん@どっと混む:03/03/05 23:18 ID:A/U9Apn2
>>594
うるさい

596 :肥満社長@創業13年目:03/03/06 00:37 ID:oOlWDgy9
>>593
■首吊りの失敗(痕は半年くらい残った)
■ヤクザに監禁された(何回もある)
■ヤクザに身内を身請けに行ったことがある
■自殺して生命保険で助けてくれと連帯保証人に泣かれたことがある
■つらさの余りに家族の半数が自殺し、取締役の半数が癌になった
■女房に離婚され、恋人に自分の承諾無しに堕胎されてしまった

597 :肥満社長@創業13年目:03/03/06 15:59 ID:vDMpoFM6
■創業メンバーのうち三人が精神病棟にいる

598 :名無しさん@どっと混む:03/03/06 18:58 ID:xURclQE6
このスレは

 こんな会社は嫌だスレ

になりました

599 :名無しさん@どっと混む:03/03/06 21:59 ID:r+J0pWWb
言えてますな しかし まともにベンチャーやろうとすると
しかも 正直者で勤労意欲も人並みはずれて強かったりすると…

600 :名無しさん@どっと混む:03/03/10 04:34 ID:yB45rThD
夜中にトイレに起きました

シッコの音が
「しょぼしょぼしょぼしょぼしょぼ〜っ、ぴちょん」。

わびしいなぁ

601 :もしも・・・:03/03/10 04:44 ID:zizZN0JE
ある社長さんへ
ちょっと余談なんですが、前のスレにあった「滋賀の倒産した会社」っていうのは
守山にある会社ですか?車両部品の下請け会社なら、私の親戚の会社かも知れません・・・
別の親戚も鉄工所経営者でしたが、この度自殺しました。
車で電柱につっこんで、なんか壮絶な死に様です。

大変ですね、どっちを見ても。

ここで、青二才である僕の考えを聞いてもらえたらと思います。
正直、鉄工業はもう立て直すことが出来ない業種であるような気がします。
僕はこの世の中、どんな業界でも一度は日の目をみることがあるのではないかと思ってます。
今でこそのパチンコ業界も、一時は「クズの商売」と言われた時がありましたし、古本屋なんかも、
ほとんどパッとしない商売だったものです。
鉄工業はこれと同じくして、クズから発展業種になりました。倒産した親戚も羽振りの良かった
時はクルーザなんかも持ってました。鉄工だけじゃなくて、この時期はみんな少し狂っていた
んでしょうね。でももう祭りは終わりました。

過ぎたブームに逆流するほど、エネルギーも金も浪費します。

悲観的な見方かも知れないですが、僕が思うには、ご自分たちが年金まで食べる分を
そつなく確保して、のんびり暮らすほうがいいんじゃないかと思います。
鉄工所を経営する親戚を見て、僕が思った正直な気持ちです。
気を悪くしたらすいません。

602 :ある社長:03/03/11 04:45 ID:LC9lPvuR
>>601さん
その会社ではありませんよ。
ご意見、真摯に受け止めています。
あなたのおっしゃるとおりの現状であることに違いはありません。
昨日新○和さんの営業の方がこられて仕事をくださいといってきました。
これまではお客さんだった会社なのに・・・

603 :禿社長@創業12年:03/03/11 13:14 ID:F13qSaSi
>>601 さん
「鉄工所はもうだめぽ」と考えられるのは、まだ早いのでは無いですか?
作られている製品の分野にもよるかもしれませんが、弱み(大きい,重い,安い、
量産がきかない)がかえって強みになる場合だってあるじゃあ無いですか。
最近では電子機器の組立て業などは垣根が低いので全部東南アジアに持っていか
れたようですが、重さの割に安い商品は,中国や東南アジアで作って輸入するメ
リットが有りません。
 地中に埋める一品作りの水タンクや油タンクを中国から船で輸入した話なぞ
聞いた事はありありませんし、マンホールの蓋の様に購入先が痴呆自治体で、
事故が発生した場合に人名に拘るような製品は中国や東南アジアの会社が半分
の値段を提示してきても、役人自分の首が大事ですから絶対に採用しないで
しょう。(それ以前重いので運賃で合わないか)
 勿論十分に枯れた産業ですし、元請に値段で散々叩かれまくりでしょうが、
競合会社に無い何か特殊な技術や特徴があれば、弱みが強みに代わり製縫業
や電子機器組立て業の様に海外からの侵略をうけず、まだ生き残れる可能性
があるのでは無いですか?       専門外の人間の感想ですみません。
 『何事も「もうだめぽ」で本当にダメになってしまいますよ。』と自分に
言って聞かす禿オヤジでした。



604 :もしも・・・:03/03/11 19:23 ID:WFBWnSSL
>>603
たしかにそうですね、品物によってはまだ未開拓の分野がきっとあると思います。
なぜなら、今の文明の基本は鉄工にありますから。
現に会社によっては、業績をのばしている会社も知ってます。
ただ、業界全体として市場の拡大を考えると、どう考えても無理を感じてしまいます。

「虎は死んでも皮残す」って言葉が僕は結構好きなんですよ。
あ、マネーの虎ではないですよ。

605 :名無しさん@どっと混む:03/03/11 19:52 ID:yRAb3xdy
サラリーマンを辞めて早1年経って、今独立のために一生懸命。
一人身だと気楽なのだけど、家族がいると大変。
でも自分で決めた事だから‥。今のとこ順調だけど、先は判らないし‥。
皆さんも大変でしょうけど頑張って下さい。
 http://www.kjps.net/user/t-daisuke/


606 :名無しさん@どっと混む:03/03/15 08:36 ID:boJYymXU
はじめまして。教えてください。
廃業した工場などの譲渡って していただけるんでしょうか?
(機械設備 生産ラインなど)
また この様な情報って どこで聞いたら良いんですか?
(商工会議所?)

607 :名無しさん@どっと混む:03/03/15 08:41 ID:V734EOpa
>>606
無神経極まりない。

608 :名無しさん@どっと混む:03/03/15 13:51 ID:6f6jr4NW
いやー

人の不幸ってなんで、こんなに楽しいんだろう

609 :名無しさん@どっと混む:03/03/15 19:32 ID:v1DTpMJ4
全員でがんがれとか逝ってるのは2ちゃんらしくないよな
>>606が工場を再利用してくれるって話が無神経とも思わんがな

610 :名無しさん@どっと混む:03/03/20 10:51 ID:BeSQAKGd
ここは「らしくない」スレッド特区だね。

自分自身が廃業の当事者であって、突然入ってきた人にそういうことを言われた場合
どう感じるだろう。
ここに来る人たちはそうした思いを共感できる人が多いのだろうね。



611 :名無しさん@どっと混む:03/03/26 00:48 ID:eWvJP0hm
保全

612 :名無しさん@どっと混む:03/03/26 11:59 ID:u7sm00jY
また戦費の確保に苦しむ月末が近づきました。
ある社長さん、無事に越せますように。

>新○和さん
手放した家は近所だったせいで、あそこも気になります。



613 :創業13年目:03/03/28 01:12 ID:yTSLXTDW
「ある社長」さんへ
このスレを立ち上げてもう少しで1年経ちますが、
現在はどの様な状況でしょうか?
毎月毎月、カウントダウンしながら月末を迎え、
1日になると「どうにか月が越せた」と思います。
「ある社長さん」の姿を思い浮かべながら、
このスレを見て、この様な思いで頑張っているのは
自分だけでは無いんだと勇気づけられました。
しかし、来月4月末で廃業を決意致しました。
好きで始めた今の会社ですが、
好きな事・やれる事・儲かる事は全て別。
最後が実現できませんでした。
以前アドバイスを頂いた自己破産の資金を用意し始めました。

614 :創業13年目:03/03/28 01:14 ID:yTSLXTDW
「ある社長」さんへ
このスレを立ち上げてもう少しで1年経ちますが、
現在はどの様な状況でしょうか?
毎月毎月、カウントダウンしながら月末を迎え、
1日になると「どうにか月が越せた」と思います。
「ある社長さん」の姿を思い浮かべながら、
このスレを見て、この様な思いで頑張っているのは
自分だけでは無いんだと勇気づけられました。
しかし、来月4月末で廃業を決意致しました。
好きで始めた今の会社ですが、
好きな事・やれる事・儲かる事は全て別。
最後が実現できませんでした。
以前アドバイスを頂いた自己破産の資金を用意し始めました。


615 :ある社長:03/03/28 06:26 ID:JGhinVfk
>>613さん
相当に厳しい状況が続いています。
>>584でお知らせいたしました協力会社の社員(くも膜下出血で倒れた人)が職場復帰しました。
ただ組み立ての中心になっていた人だっただけに工程に大幅な乱れが生じ、社長がキレかかっています。
ギリギリの価格で引き受けていたその仕事の納期が目前でまだかなりの時間がかかりそうな様子なのです。
そこへもってきて製作中の部品の不具合が何度も発生、作り直しに嫌気がさしてきています。
資金は前倒しで検収をあげていただいたのと、銀行からの借り入れで今のところ問題なく推移しています。

ただもう一社の社長(精神病院から帰ってきて膿腫の手術をした)は私の指示どおり休職しています。
奥様が毎日出社されていますが従業員の覇気がだんだん衰えてきています。
あまり明るいニュースもなくジリ貧状態に耐えているところです。

>>613さん、頑張ってください。
言われてるとおり、好きなこととお金儲けは別な場合が多いですね。
今もそうですが、私は『この仕事がやってみたい』と思った仕事ではほとんど儲かった記憶がありません。
また客との相性で好きな客のためならギリギリの予算で仕事をやってしまいます。

会社はまた起こせばなんとかなりましょう。
周りのみんなの被害を最小に考えて最良の道を選んでください。

616 :創業13年目:03/03/28 08:29 ID:yTSLXTDW
励ましのお返事ありがとうございます。
昨年の4月2日にある社長さんが廃業を決断されて
このスレを立ち上げましたが、時間が04:22でした。
たぶん眠れない夜を過ごして決断なさったのでしょうか?
 さて、不思議なもので廃業を決断して一晩寝て起きると、
少しスッキリしました。すると、色々な新たなアイデアが湧いてきます。
追い詰められた状況から、開放されると考え方も変わります。
もう一度、頭をリセットして新たな見識の元で検討してみます。
ある社長さんのアドバイスのように私の被害でなく、
周りの被害を最小限に考えてみます。
アドバイスが無ければ、本来なら自分の被害を最小限でしょうが、
危ないところでした。ありがとうございました。

617 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

618 :経営者(端くれ):03/03/29 12:38 ID:96Tv1M9V
ある社長さんをはじめ皆さんはじめまして。
昨日このスレと出会い、仕事の合い間に二日がかりで読ませて頂きました。
私も1年前に会社を興し、その間色々とやってきたのですが、
どうもウダツも上がらず、家賃、人件費分の粗利続きで
資本金の食い潰し状態・・・
頭を抱えながら会社自体の方向転換を模索しておりました。
このスレと出会い、自分だけじゃない安堵感に少し甘えさせて頂きながら
私自身の甘さ、弱さ、意識の低さ、痛感させて頂き目が覚めてきました。
ホント、ここに書き込むことすら躊躇ってしまう程の青二才です。
しかし、昨日までとは少しですが確実に変りました。
確かに方向転換は必要と思い、一時は廃業も考えていたのですが
まだやれる事、考えうる行動たくさん沸いてきました。
手はじめに、だいぶ上の方である社長さんも参加された話のあった
ベンチャー研究会の様なものなどに参加していきながら
アンテナをさらに伸ばして踏ん張っていこうと思います。
ただ、感謝と、応援の心を込めて書き込ませてもらいます。


619 :名無しさん@どっと混む:03/04/03 08:21 ID:sp2juDVe
ある社長さん、偶然このスレ見つけて一気に読ませて頂きました。

   かくすれば  かくなるものと 知りながら
   
     やむにやまれぬ   大和魂

 割り切った ご意見も多々レスされておりますが ある社長さんの
意気に、心の琴線を震わされました。  頑張って下さい

620 :名無しさん@どっと混む:03/04/10 00:40 ID:k1GFTkNL


621 :名無しさん@どっと混む:03/04/12 08:56 ID:KzxpupSK
保全age

 社長〜! お花見されましたか??

622 :ある社長:03/04/15 05:03 ID:GLdkLbRj
花見といえば摩耶ケーブル下に桜のトンネルという名所があって、10日ほど前に家内と車で通り抜けをしたぐらいです。
3月末の決算では大幅な赤字で喘いでいるところです。
やはり、もうどうしようもないところまできてしまっています。
これからの一年で6千万円の返済をしなくてはなりません。
一年間の売り上げが1.5億円にまで落ち込んでいるのですから払えるはずもありません。
数字をみながら家内と深いため息をついて嘆いているこのごろです。

623 :名無しさん@どっと混む:03/04/15 13:24 ID:TOQ6Riyt
金を支払えないだけなら犯罪じゃないんです

624 :名無しさん@どっと混む:03/04/15 21:26 ID:CSD/1lsI
心を鬼にして賃金下げるかリストラすべし

625 :ある社長:03/04/16 06:17 ID:/Gn3dvpL
競争見積りに負けが続き、売り上げが落ち込んだのが厳しい。
銀行と相談して返済計画を変更せざるを得ない。
リストラはこれ以上はね・・・家内に引いてもらうか社長交代で私が止めるかだろう。
賃金は少しは下げる余地はあるので相談してやってみるよ。

626 :山崎渉:03/04/17 13:25 ID:dIAgvf5b
(^^)

627 :一営業・・・:03/04/19 00:44 ID:lJUQcy3O
ちょっと弱気ですね。
2chでこれだけまっとうな板、長期で続行して、
詳細に経過を書いているだけでも、誉めてくれる人はたくさんいるはず。
そんなことより利益だよ!ッテ言う人が8割でしょうが、
余裕と継続性で次の一手を売って、
しょうもないおっさんたちを、はねのけてください。

628 :名無しさん@どっと混む:03/04/19 00:56 ID:HZXoyIa2
みなさんなんか勘違いしてると思うのですが会社なんて基本的にお客あっての商売なんだから
お客がつかないのには必ず訳があるはずですよ?
それを冷静に厳しく分析して、人の言う色んな案を取り入れたり、無駄を削除したりしないと。
みなさんそをやってきたやってきたと言うのですが、俺から言わせば全然。
ハッキリ言って贅沢しすぎ。
気合いやそんなんでは無理無理。みんなが路頭にまよっちゃう。
もう自分の力に自身がもてないようならさっさとつぶしちゃいましょう。
元気のない経営者は世の中暗くしちゃうんだからさ

629 :名無しさん@どっと混む:03/04/19 01:04 ID:3T6acfUw
>>628
お前さんの言ってることが間違いとは言わないが「つぶす」という言葉を安易に考えてないか?
みんなギリギリの所で踏ん張ってるんだよ

630 :山崎渉:03/04/20 01:31 ID:XtxP7acR
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

631 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

632 :↑氏ね:03/04/20 14:36 ID:RrJnV4P8
ハイエナうざい!

633 :名無しさん@どっと混む:03/04/20 16:51 ID:AN1qf4C8
簡単に起業した人ほど簡単に廃業を考えられるんでしょうね。
かといっていつまでも諦めずに頑張っても報われない人が大勢
いることも事実ですね。

634 :名無しさん@どっと混む:03/04/27 18:17 ID:8V4kJN6K
社長さん、生きていますか?

635 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

636 :名無しさん@どっと混む:03/04/27 23:57 ID:/icREEbM
うん、ある社長さんに復活してほしい。

連休だし、またご家族でお出かけでもしていてくれてると
良いんだけど。

637 :ある社長:03/04/28 06:34 ID:TKk7QfKr
なかなか大変なんです。
先週末に会計士の先生と家内とで決算書の纏めをしていたのですが、
今期だけの赤字が6千万円を越えました。
これは5人しかいない従業員にとってはハンパな数字じゃあありません。
二日悩みましたが、明るい材料もありますのでこの一年をなんとか乗り切る決心をしました。
昨年廃業を決意して一日一日踏ん張ってきたので同じようにまたやって行きます。
決算書が出来たら銀行が「くれ」といってきますので、渡さざるをえません。
そうすると余程のことがない限りは追加融資は見込みがないでしょうから、
これからの資金繰りは益々大変になりそうです。

でも安心してください、日々孫達に囲まれ楽しく過ごし、
和楽器の後進への指導や演奏活動も怠りなくやっています。
最近ではスコアメーカー(カワイ)で楽譜を取り込み、
パソコンの持っている音源でmidi演奏させるNPO「パソコンを弾く」研究会なるものにも
首をつっこみ、事務所をその作業場、事務局として提供しています。
6月の正式発足に向けて今準備段階です。

ベンチャー研究会も一昨日の土曜が総会で、顔を出しました。
みんなの元気な顔、基調講演の先生のいいお話などを聞いて元気が出ました。

みんなありがとう、まだまだ苦しいが頑張るよ!

638 :名無しさん@どっと混む:03/04/28 07:23 ID:QmHKVmOk
6千万円の赤字って・・・・。

639 :一営業・・・:03/04/29 02:40 ID:W8z6OQ4q
6千万は・・・
詳細を聞きたいです・・・
テンションが高いのは何ヨリデス!追加レス求む!

640 :ある社長:03/04/29 06:47 ID:cLPVklo0
中身は3500万はこのスレ立てたきっかけにもなった滋賀の会社の倒産によるもの。
あとは経費倒れしてるんです。利益率が過去最低になってるにもかかわらず定額の給料を支払った結果です。
20年も前から年俸制にしてるので今期は前にも書きましたが少し見直しをかけようか・・・と。
それとなによりもいけないのは売り上げが無いにもかかわらず営業活動をしなかったことでしょう。

>>638さん、>>639さん、こんなところです。

641 :名無しさん@どっと混む:03/04/29 14:40 ID:2iLMc+qp
社長さん、あまり個人情報詳細書きすぎると身許が割れますよ。。
ここは一応2chですし気をつけてください。

642 :名無しさん@どっと混む:03/04/30 07:36 ID:Q+edvFav
>640
私の地方は50歳代の再就職の場合、デイケアのマイクロバス運転手くらいしかなく
税込み17.8万円くらいです。
だから売上が少なく、人件費がかかる場合、倒産するより給料カットでしょう。

643 :創業12年目:03/04/30 15:38 ID:BxOsLpF9
 取引先の倒産があった場合は最悪ですね。
我社の場合、直接的な金額は300万ぐらいだったです。  しかし、それに関して
私が振り回された時間(資金繰りの手当て、債権者会議、税理士弁護士との善後策
協議)や、それで営業活動がおろそかになった分の計算し辛い損害の方がはるかに
大きかった様です。(不幸は一人ではやって来ない、必ず連れを伴ってやって来る。)
 ある社長さんの所も、直接の3500万円の被害がその2倍の額になって経営に影響した
のでしょうね。
 私の会社の場合は、毎月の社員会議で経営内容は総てオープンにしています(私や
役員の給与が安いから出来る事なのですが)ので、現在の会社の経営状況はある程度
社員の方も理解してくれています。 上記の引っかかりでかなりの赤字決算になった
時も、賞与は雀の涙、翌年度の昇給は0でも一人も辞めずについてきてくれました。
 ある社長さんの会社でも、社員の方々は社長さんの必死な姿を何時も見ている事で
しょうから年俸の見直し提案に対しても文句を言う人はいないと思いますよ。

644 :ある社長:03/05/01 07:45 ID:paurf/j5
打つ手は必ず見えてくる・・・少し前に>>616さんのおっしゃっておられることはそのとおりだと思います。
ひとつのことで頭の中が一杯のときはあせらず時間をかけて時期を待つ・・・
目覚めたときのスッキリした頭で事態を静観していると先が見えてくる。

>>643さん
結局年俸の見直しはしませんでした。
二人の従業員は結婚前の子供がそれぞれ二人います。まだお金のかかる学生です。
いよいよまで我慢してみます。銀行が見切りをつけたときにはあきらめます。
なんとかしなくては!という危機感だけは常に持っていたいです。

645 :名無しさん@どっと混む:03/05/01 10:08 ID:j9aFmOI+
ある旅館の経営者(年商2億程度)。
バブルのころ、合計約20億銀行から借りて旅館の増築。リゾートマンション計画。
海外でマンション購入。クルーザー購入。成金的遊び三昧。
バブル崩壊。思惑ははずれ、ほとんど金利だけで追われていると思う。
しかし居直っているのか、どう銀行と綱渡りしているのか分からないが、
ここ10年破産しないでやってきている。理論的には再起は不可能だと思うが。
借金の額が多すぎるとかえって銀行は潰せないとの噂。いまだ組合長もやっている。

いままで人を(コキ)使ってきた経営者がその反対の立場になると言うことは、
初期には、精神的に地獄のような生活が待っているでしょう。
またとかく様々人にやらせてばかりいたので、具体的には実務がほとんど
できないことが多く、とくにPC事務やIT等変化が大変大きい時代には
使い物にならないことになってしまう。
なかなか難しいものですね。この世の中は。
まったく自分一人(エゴイスティック)という着想から、会社全体をどうすべきかを
考えてみることも必要なのかもしれませんね。


646 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

647 :破産娘:03/05/01 17:15 ID:ZWK/EVXK
ある社長さん、皆様、ご無沙汰しておりました。
まだまだ厳しい状況・・・
ほんとにホントにがんばってください!!

さて、うちの父親の状況ですが、
破産1年にしてやっと、就職しました。
学習教材の営業(しかもかなり高額)・・・喜んでいいやら分からない会社・職種です。
経費全て自己負担・その他諸々、無職でいられるより何ぼかマシ、
なくらいに労働条件の悪い仕事なようです。
どのくらいもつか心配ですが、働く気になっただけマシと考え影ながら応援しようと
思っています。



648 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

649 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

650 :名無しさん@どっと混む:03/05/01 20:22 ID:6pKuH5jD
上げると一気に広告が入るな…時代だな(藁

651 :ある社長:03/05/02 07:00 ID:ggmfqz9h
破産娘さん、お久しぶりです。
う〜〜ん、お父さんの仕事、この時期大変だとは思いますが
おっしゃっておられるとおり、働く意欲があるだけでも儲けもんですよね。
密かに応援してあげてください。

わが末娘も幼児英語の勉強をしていますが、なかなか子供が集まりそうにないのが実情のようで・・・
ageると・・・たしかに・・・

652 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

653 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

654 :名無しさん@どっと混む:03/05/05 22:54 ID:p60AI2/Q
業者必死だな(藁

655 :名無しさん@どっと混む:03/05/06 02:10 ID:xZ/xK+rg
なんでもアンケート

(第6回)「2003年プロ野球日本シリーズ対戦カード 貴方の予想は?」

                                 です。
http://multianq3.uic.to/mesganq.cgi?room=yasuhito

みんなの予想を覗いてみよう!!!

5月31日まで受け付けます♪


http://multianq3.uic.to/mesganq.cgi?room=yasuhito


656 :名無しさん@どっと混む:03/05/06 02:26 ID:79kL0yfG
創業して間もないんだったら、早く止めて就職した方がいいと思うよ
従業員もいないだろうし社会的責任もないだろうから
頑張ってればなんとかなる時代ではないよ

657 :名無しさん@どっと混む:03/05/06 23:51 ID:ey4MHAy6
そういや、このスレまだあったんだ。1はどうなっているんだ?

658 :名無しさん@どっと混む:03/05/07 09:13 ID:5wj6a3KC

↑何を見とんじゃ!ボケ! 出てくるな!!!!!!!!!!!!!!!!!!


659 :名無しさん@どっと混む:03/05/07 19:58 ID:2B43rYlc
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=FN&action=m&board=1008507&tid=3x8a6a5afa5la58a5ca5h&sid=1008507&mid=225
ホーム > ビジネスと経済 > 金融と投資 > 株式 > 金融・保険業 > その他金融業 > 8507 (学研クレジット)
ここで告発。
2003/ 5/ 7 1:09
投稿者: momonga_surf

皆さん、カラクレジット・名義貸しをご存知ですよね!前に私が勤めていた会社で社長自ら
資金集めの為に金品と交換条件に名義を借り、カラクレジットを組んで会社などを経営して
いました。ブラックリストの方、一般で言う家業の方からの名義を借り審査に通るはずの無
い方々の審査を学研クレジットの担当が無審査で契約成立していました。信販会社の担当
もノルマを会社からきせられ、仕方が無くカラクレジットとは知らずに無審査でローン契約
成立させてしまう。名義を貸した覚えの無い方々もいました。そんな方々は見に覚えの無い
会社で勤務しているように申し込まれ確認の電話にも出ておらず身に覚えの無いクレジット
契約が知らないところで成立していました。

660 :名無しさん@どっと混む:03/05/07 19:58 ID:2B43rYlc
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=FN&action=m&board=1008507&tid=3x8a6a5afa5la58a5ca5h&sid=1008507&mid=226
ここで告発。続き
2003/ 5/ 7 1:24
投稿者: momonga_surf

資金繰りの出来ない会社ですからあっという間にパンクしてしまい、『名義借りをしてい
た。』と学研クレジットに名乗り出た。当然名義を借りていたのでローンの支払いは会社が
毎月個人の銀行に振り込んでいた。ローン契約身に覚えの無い人の口座は勝手にを開設
していたのである。『そんな事が出来るはずが無い!』と皆さんお思いになるだろうが、実
際に出来てしまうのが日本の甘さである。実際に私もその被害者である。アルバイトで入社
し、社員に採用され『給料の振込みをするから』と銀行名・口座番号を報告した。それだけ
で自分の知らない所でローン契約が成立していた。

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=FN&action=m&board=1008507&tid=3x8a6a5afa5la58a5ca5h&sid=1008507&mid=227
ここで告発。続きII
2003/ 5/ 7 1:35
投稿者: momonga_surf

勤めていた会社は幾つかのクレジット加盟店契約をしており、その内の一つのクレジット会
社で私は知らない間に約200万円の契約が成立していた。学研クレジットはカラクレジット
と分かり回収を個人に向け相手が一般の素人じゃ無いと分かるなりその方々はもみ消し、
一般の被害者の方々からは回収をしようと『信用情報センターに記載されますよ。』と支払
いを請求し続けた。

661 :名無しさん@どっと混む:03/05/07 19:58 ID:2B43rYlc
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=FN&action=m&board=1008507&tid=3x8a6a5afa5la58a5ca5h&sid=1008507&mid=228
ここで告発。続きIII
2003/ 5/ 7 1:42
投稿者: momonga_surf

最終的には学研クレジットはもみ消したのだろうか、被害者の方々には連絡はもう無いよう
だ。ただ信用情報センターには確認してみた方が良いと思う。私の場合は外資系のクレジ
ット会社で今でも解決しておらず信用情報センターに名前が記されていた。今まで持ってい
たクレジットカードも契約を取り消され知らない間にブラックリストになってしまった。
今後は名誉毀損とプライバシーの侵害で告訴・訴訟を起こしていく。

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=FN&action=m&board=1008507&tid=3x8a6a5afa5la58a5ca5h&sid=1008507&mid=229
ここで告発。続きIV
2003/ 5/ 7 1:51
投稿者: momonga_surf

そして、カラクレジットが発覚したと同時に知ったのだが、会社の社長は家業の方と義理の
兄弟であった。その為被害者は強く大きく社長には言えず泣き寝入りをしている方や、私の
ように裁判沙汰になっている方が多くいる事も分かった。学研クレジットは、無審査・もみ消
し等を改善しなければならないと私は思う。そうでなければ、私は出廷命令の出ている裁判
で全てを述べるつもりでいる

662 :名無しさん@どっと混む:03/05/07 21:00 ID:EHuaGaK6
最近わけわからんカキコ多いなこの板…(藁

663 :小社長:03/05/07 23:59 ID:UIIxAKqx
ある社長さん初めまして、
全部読ませて頂きましたが大変ですね〜
まだまだ厳しい景気は続きそうですが頑張って復活して下さい
何も役には立つことは出来ませんが応援しています。

私は仕事で手形を扱う事はまず無いのですが
二年ほど前に違う業種ですが友人って思ってた奴から
550万ほど被ってしまってアップアップした思いがありました
ある社長に比べたら少しの金額ですが
友人と信じてて助けた気持ちとで辛かったです




664 :元社長:03/05/08 02:49 ID:sWVSP8MH
ある社長さん、お元気そうで安心しました。
社員の年俸の見直しをされなかったのは、最後は自分が
全て被るつもりの覚悟からでしょうね。考えてみれば、
ここまで来て、小手先の姑息な方法を取っても焼け石に水?
との考えからでしょうが、どんな方法にしろ社長さんや家族
の方がこれから先も逞しく生き抜いていかれる事だけを願って
いますよ。

665 :ある社長:03/05/08 06:36 ID:nO8VtEdk
昨日家内が国民生活金融○庫に借りなおし融資のお願いに行きました。
結果は無駄足でした。私の業種がいわゆる不況業種(160業種?)の中に含まれていないからだそうです。
前に断られた理由は社長の給料が高すぎるので融資が出来ないとの返事だったことはここでも書きました。
仕方なく中小企業振興財団へ出向き、なんとかならないかと相談したらしい。
すると今回の倒産が準大型倒産として財団のほうへ資料が行っており、我が社の名前も載っていたらしいのです。
そこで別枠での融資を保証協会のほうへ申請すればなんとかなるのでは?という答えだったそうです。
日を改めて書類を整備して出直すことにして戻ってきたらしいです。
>>664さん、そうなんです、僅かなことで実力のある社員がやる気をなくすことのほうがマイナスだと判断しました。
>>663さん、全部お読みになったようで・・・お疲れさまでした。
先のことは解りません。厳しい状態であることには間違いないでしょう。
そこをどのように生き抜いていくか・・・ということが今後の課題でしょう。
時々状況を書いていきます。また応援してください

666 :名無しさん@どっと混む:03/05/08 06:55 ID:VigriHum
>>665
がんばって下さい。

667 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

668 :リストラ社員:03/05/08 10:45 ID:PwoPoMqA
失恋板より来ました
会社もリストラされ
毎日やる気も出ず
「死にたい」などと
思いながら、ひと月が過ぎました
何の縁か、このスレを見つけ
一日かけて全て読ませていただきました。
「死にたい」なんて思って腐っていた自分が恥ずかしいです。
ある社長さんのように、こんなに頑張っている方がいるのに…
本当に頑張って下さい。
読んでいて涙が出てきた部分もありましたよ。
何よりも私に「頑張らなくちゃ」と思わせてくれたスレです。
有難うございます。

669 :名無しさん@どっと混む:03/05/08 18:09 ID:aoh4DGQm

  景気低迷のなかIT技術者が足りません!!!
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    今、ご自分の能力がニーズにマッチしてますか?
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
   就職・転職・独立・企業に強力なパートナー
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    必見です  ★━・まずは登録・━★  自己アピールから
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 ↓         ↓         ↓
 http://rose.zero.ad.jp/~zad88323/jobjob/job.html



670 :ある社長:03/05/10 06:49 ID:C2KWSVU7
1号認定証明がおりました。
あとは協会との折衝かと。
>>668
あまり「ガンバレ」という言葉は使いたくないけど、
今自分に何が出来るのかじっくり考えてみよう。
今できなくても時が解決してくれることはこれまで多く経験してきた。
耐えることも頑張るってことなんだ。
生きていればいずれいいこともあるさ。上をむいて歩こう・・・


671 :名無しさん@どっと混む:03/05/17 17:31 ID:yI4F2ebf

∩      ∩
     \\∧ ∧||/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   """""\( ゜∀゜)< みんなでさいたま!
.  """"""""\  \\_________
 ""サ""""""" )   )   
"""""イ""""" /  /
 """""タ"""/ /"   
  """""マ"0""
   """"0"""
【2003世界同時】さいたま〜!と叫ぶ【カウントダウソ】
2003年1/1 元旦
カウントダウンで2003年になった瞬間、
「さいたまさいたま〜!」と叫びませんか?午前0時。
【2003全国同時】さいたま〜!と叫ぶ【カウントダウソ】
http://live.2ch.net/test/read.cgi/festival/1040756231/

↑コピペ推奨。あちこちに貼りまくれ!!





672 :名無しさん@どっと混む:03/05/18 13:23 ID:Ag4c0gc5
最近全然レスないけど自殺でもしたのかな

673 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

674 :名無しさん@どっと混む:03/05/20 09:27 ID:XabJlMhj
社長〜!? お元気にお過ごしですかぁ??


675 :名無しさん@どっと混む:03/05/20 09:49 ID:8X7yNigB
やはり辞めどきが大切ですね。
延命措置は借金を膨らますだけでしょう。
資金繰りに力を入れるより、会社更生法が適応できる努力のほうが
先決だと思います。

676 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

677 :名無しさん@どっと混む:03/05/25 11:59 ID:qxm0/c9w
大変だろうけど頑張って下さいネ
人間生きていれば必ず楽しい事やチャンスは回って来ますから



678 :名無しさん@どっと混む:03/05/25 18:31 ID:yEoBL2Xw
もうだめぽ ですか?

679 :名無しさん@どっと混む:03/05/26 02:43 ID:kTPapWIR
数日前にこのスレを知り、一気に読んで感動していたものですが....

ある社長さん、いかがお過ごしなのでしょうか?

影ながら応援しております。
どうにかしのげていらっしゃるといいのですが....><

680 :名無しさん@どっと混む:03/05/26 03:07 ID:+60LRWAh
『ある社長さん』初めまして。
私は建築の専門工事業で2年ほど前に開業した28才の者です。
社員は4名ほどで頑張っているつもりでいましたが、
まだまだと、考えさせられました。
頑張りすぎて、お体を壊されては従業員の方も困るでしょうから
極端な無理はなさらないで下さいね。
本人は無理してるってなかなか気付かない事が多いからね。
これから時々寄らせていただきます。

681 :ある社長:03/05/26 06:32 ID:TpqbgcPs
生きています。
>>677さん、>>679さん、>>680さん
ありがとうございます。

私はまだいいのですが、家内が金の工面で日夜思索をめぐらせています。
ギリギリの資金繰りは急な協力会社からの資金援助に対応できにくくなっています。
銀行へ先々の受注確定した工事予定表を作ってなんとかつなぎ資金を借りてくる・・・といったことが続いているようです。

動きがありましたらまた書き込みします。
皆さんもお体に気をつけられて日々頑張ってください。

682 :山崎渉:03/05/28 10:29 ID:CE7Ru3Fx
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

683 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

684 :名無しさん@どっと混む:03/05/28 23:28 ID:Azh46+ZD
ある社長さん、ほかの方々
厳しい世相ですが、がんばりましょうね

Dat落ち防止あげ

685 :412:03/05/28 23:38 ID:ZlJKM7EX
中小企業経営革新支援法で検索してみ

686 :名無しさん@どっと混む:03/05/28 23:39 ID:QfouPxtg
えーと、単純な質問ですが、2ちゃんねるでのこの手の情報ってのは
役に立つんですか?

687 :名無しさん@どっと混む:03/05/28 23:54 ID:WxDre2+M
私は5年前まで社長でした…廃業できるうちが華ですよ。
なんとか立ち直ろうとして借金をしまくり遂には破産!
今はサラリーマンになって、土日はバイト…結構幸せです(収入は8割ダウンしたけど)
職種もまったく新しいことに挑戦してますよ


688 :名無しさん@どっと混む:03/05/29 00:12 ID:KLp13+Wm
>>687
そりゃ貴方、昔の社長時代に今の五倍の給料とっていたら会社は潰れますよ。
私は10年間社長業をやっていますが、会社を潰さないために大手企業勤務
時代の年収の半分で頑張っています。

689 :名無しさん@どっと混む:03/06/02 13:37 ID:4RR5wP77
保守


690 :名無しさん@どっと混む:03/06/05 03:39 ID:ljj3Yi7E
ある社長さん、頑張っていらっしゃるようでホッとしました。
なにより奥様とご自身のお身体を大切になさってくださいませ。


。。。そろそろageておいたほうがいいのだろうか?
ひとまずsageでいっときます。


691 :ある社長:03/06/05 06:33 ID:pbXA9tXj
昨日小口の借り入れを数本まとめて新たに2500万の借りなおしにサインしました。
銀行も貸出先がなくて困っている様子なのです。
ですからこんなあぶない会社にでも貸し出ししちゃうんでしょうかねぇ・・・
まあ有りがたいですが、返さなくてはならないのでまだまだ大変です。

>>690さん
ありがとうございます。
仕事がじょじょにではありますが増えてきています。
しっかりと気をぬかないようにして頑張っていきます。
へこたれるのはまだ先のような気がしています。
ご心配ありがとうございます。

692 :ヘタレ機械設計士:03/06/05 20:52 ID:l/RjKf/F
ある社長さんはじめましてです。
私も機械設計を独立開業して7年の若輩者なのですが、現状は厳しいですね。。。
客先からの注文は厳しくなる一方で、これまでのような見積では仕事をとる事も出来なく、
このところ加工屋や部品屋と喧嘩が絶えず、胃に穴が空きそう(苦笑
最近は自ら組み立てまでしたりして。。。不器用なもので四苦八苦なんですが、
ちょっと楽しかったりしますけどね(笑)
景気のいい時代に育った私、今思えば割と採算度外視な設計ばかりしてたもので、、、
いかにコストをおさえられる設計をするか、ここ数年勉強しなおしって感じです。
いやはや、難しいものですね。
社長さんもがんばってください。

693 :ある社長:03/06/06 07:13 ID:z9wTKKG7
機械の設計は部品ひとつひとつのコストもさることながら
後戻りしないで完成にこぎつける技量の勝負でしょう。
たったひとつの部品の不出来による行程の遅れ、人的損害は取り返しがつきません。
心臓部のデバイスには気を遣ってくださいね。

694 :名無しさん@どっと混む:03/06/07 00:23 ID:fWCeanNm
もう外国しか無いよ機械は

695 :名無しさん@どっと混む:03/06/19 05:06 ID:36seDd1p
ある社長さん、スレッド全部読ませて頂きました。
長かったけど、励まされ、身につまされ・・・。ありがとうございます。

私は、共同経営者の1500万資金提供する、という言葉を信じて、5年前に
事業を立ち上げました。自己資金と合わせて2300万ほどの資金があるはずでした。
ところが実際にふたをあけてみれば、提供されるはずだった1500万などなく、
三年間の運転資金を確保した状態を前提に作っていた事業計画は、
まさに机上の空論状態に・・・。
実際に現金を手にする前に、段取りをスタートしていた我が身の甘さに呆然としましたが
すでに雇用してしまった社員、契約してしまった事務所物件、発注済の商品・・・。
資金ショートするか、売上計上でカバーするか、それこそ背水の陣での営業開始となりました。

立ち上げたばかりの企業に融資してくれる銀行もなく、国金からも援助は受けられず。
給料が払えなくなる前にと、やむをえずリストラも行って・・・。
そのときには「立て直しましょう、がんばりましょう、給料ならあとでもいいです」と
未払い承諾で居残った社員が、退職後に最も未払い賃金にこだわって騒ぎになったりも。



696 :名無しさん@どっと混む:03/06/19 05:07 ID:36seDd1p
資金繰りと営業、納品に追われて、休みなしの5年間。
借金を重ねてなんとか給料を捻出して、営業も続けてきましたが、
気がつけば、当初10名いた社員もいなくなり、赤字スタートの元凶となった
共同経営者がいるだけの状態・・・。

とうとう一時は体調を崩し、もうなにもかも諦めてしまおうとも思いました。
会社も清算し、取引先に顧客も引き取ってもらいました。
幸い、技術がありますので、これからは細々と個人レベルでの自営でもしようか、
5年でつくった借金の返済と最低限の生活ができる売上ぐらいなら、
なんとか作ってゆけるだろうかと、そんな風に思っていた矢先のことです。

半ば自暴自棄になって、仕事もそこそこで出入りしていたコミュニティーサイトの
チャット仲間から仕事の打診が・・・。
彼は、私が片隅に身をおく業界の大手企業の実力者だったんです。
以前、世間話の延長で少しばかり話した私の会社のことを覚えていてくれたんです。

一社の下請けだけでは、いくら年商見込みがあっても心もとない話。
正直、迷いました。もう一度、奮起するだけの精神力が、果たして自分に
残っているかどうか・・・。自問自答の毎日でした。

でも、やってみようと思います。このスレを読んで、自分に負けたら終わりだと、
逆境に立ちすくんだら終わりなんだと、思いなおす事ができました。
私の会社の借金など、ある社長さんが動かしている金額に比べたら屁のようなものです。
総額500万ばかり・・・。その程度でへこたれていたら、何もできませんね^^;

会社は清算してしまったので、また開業手続きからです(笑)。
従業員も雇えません。確認有限会社の形での再スタートを考えていますが、
とにかく、なんとかもう一度、がんばってみようと思います。
ある社長さん、本当にありがとうございました。
お互い、スケールこそ違えども辛い日々・・・。頑張ります。頑張って下さい。
また、きます。


697 :禿社長@13年目:03/06/19 23:36 ID:zgHw19UH
>>696さん頑張ってくださいね。  500万円ぐらいなら事業が軌道に乗れば何とでも成りますよね。
 ただ一つ私が心配な点は、仕事を出してくださると言うと言う人の話が貴方のメールの中に
あった点なんです。  
あるコミューニティでの知り合ったとの事ですが、その人が何をして「大手企業の実力者に成
り上がったか」と「現在の立場=社内での権力」を、第三者を使って絶対に調べておいて下さ
い。 大手企業で実力者に成る為には、御人好しでは絶対に成れません。 天運+実力+α
(α=人に言えないない裏の事)。 また実力者には、必ず社内に敵対精力(ヘマを見つけて
足を引っ張ってやろうと言う輩も居ます。 「貴方の会社を実力者が個人的に助けようとして
いる」点を利用して、ありもし無い噂を流し追い落としの道具に使う事だって考えられます。
 この点,大手企業より中小の創業者企業のオーナーの保証の方がまだ安全です。
基本的に私は性善説の信奉者なのですが、こと会社の商売、金の動きに関しては会社と社員の
生活を守る為に心を鬼にした性悪説にもなります。  
 世の中は「ある社長」さんの様に人格的に立派な人ばかりでは有りません。 
 会社経営を僅か12年ですが、何度も自分の責任で潰しそうになったり、他人に騙されて潰され
そうになった経験から言わせてもらえば、「血のつながり、姻戚関係のつながりもない人を心
から助けてあげよう」なんて人は99.9%いません。「金は出すが、口は出さない」って人も
絶対にいません。
 貴方が再度創業した後で、この実力者の方が「会社都合で仕事が出せなくなった」と言われ
ても最低限生き残る手段は考えておいて下さい。 それと一時的に落ち目に成っている企業の
オーナーには、何処から臭いを嗅ぎつけて来るのか、ハイエナや禿鷹どもが集まって来ます。  
 自称経営コンサルタントなど絶対に相手になさらないように。  
 せっかく、これから頑張って再度創業されようと言う時に水をさすような事を書き込んで申し訳
ないですが、石橋を叩いて叩いて叩き壊すぐらい慎重な調査の上の再創業をお勧めいたします。


698 :ある社長:03/06/21 06:42 ID:JjmagN63
>>696さん、このスレ全部お読みくださったようで、お疲れ様でした。
禿社長さん、お久しぶりです。
適切なアドバイスだと思います。私はあなたにそこまで迷惑をかけた創業時の共同経営者が最後までおられたというところを読んで
とても感動しました。あなたの人間性を感じます。新しい事業を起業されることにはエールを送ります。
どうぞ時流に乗ったいい仕事をなさってください。人を信用できるかどうかということはあなた自身が人から信用されているかどうかの
裏返しでもあるわけです。頑張ってください。


699 :名無しさん@どっと混む:03/06/21 12:19 ID:96VQp6iL
。・゚・(つд`)・゚・。

700 :へなちょこ社長:03/06/22 04:18 ID:KocoYHuZ
696です。こんばんわ。
禿社長さん、ある社長さん、お返事ありがとうございました。
これからも時々、参加したいと思って、固定HNで投稿します^^

禿社長さん、アドバイス、ありがとうございました。
そうですね。いろいろ調べてみなくては・・・。
とはいえ、第三者を使うだけの財力もなく(T▽T)・・・。
先方は、私がネット関連の会社をやっている、ということだけを情報に
こちらの経済事情などは知らない状態で、仕事の引き合いをくれました。
現状の業者より安く対応してくれる企業を探している最中に、ふと思い出した、と。
そんな感じです。
ただやはり、一社だけに頼った事業は不安です。この契約の話に頼り切るのではなく
ほかの定期収入になる仕事を求めて、突然、どの契約が切れても、やってゆける
体制での営業を心してゆきたいと思います。


701 :へなちょこ社長:03/06/22 04:19 ID:KocoYHuZ
ある社長さん、ありがとうございます。
当時は、共同経営者にも、やむにやまれぬ事情がありました。
人生、浮き沈みのタイミングもありますから、お互い様で力を合わせてきました。
苦労もして借財もできましたが、反面、いい勉強にもなりました。
結局、商売や事業は、うんちくよりも誠意だなぁ・・・と、若輩ながら、そんな風に
少しばかりは悟れた気がします。

今は、予定していた1円起業では、登記簿上の記載に問題があることを知り、
法人成りの資本金300万をなんとかかき集めることを考えなくてはならない状況です。
とはいえ、借りられるところは全て借りてしまって、返済中・・・。
所謂サラ金にも負債がある有様で、自営では、金融機関からの増資は難しい。
契約条件のひとつに、登記簿の写しの提出があるのです。
法人化するための資本金・・・。運営資金はなんとか売り上げているので、
正直なところ、残高証明を発行してもらう一週間か十日だけの見せ金でいいというのに、
途方にくれています。
金策・・・。中小企業の経営者、共通の悩みですね・・・。
七月末まで期限があるので、なんとかがんばってみます。
もしもよいお知恵があれば、ご教授ください。
また、ご報告にまいります^^

702 :名無しさん@どっと混む:03/06/24 10:56 ID:IdMJCbFz
>>701さん
 正直なところ、残高証明を発行してもらう一週間か十日
 だけの見せ金でいいというのに、途方にくれています


 銀行との交渉になりますが 短期資金の調達ですよね。
 短期手形借り入れで 借財し そのままの資金を別段預金
 (保管証明用)もしくは701さんの個人口座に移して 担保させ
 れば可能かと思います(その資金の満額、出金伝票も預ける)
 私も若輩ですが その方法で増資し一時的な債務超過を
 乗り切った事があります 金融機関は万が一の時のリスクヘッジ
 を優先しますので 誠意と熱弁で勝ち取って下さい
 借入れ⇒別段入金(出金伝票を預ける)⇒返済(5日目)
      ↓(3日目)
     保管証明発行

 となると 銀行は資金担保しながら 5日分の短期金利を
 計上できると思います。

 PS:ある社長さん 頑張って下さい 私も昨年から
   数回読み返し勇気を頂いています。 

703 :名無しさん@どっと混む:03/06/24 11:22 ID:6fjCU9sL
>>701
待って。待って。書き込みを見ましたが、ちょっと待って。
とにかくお金が無い事情はよくわかります。でもよく調べて。本当に。
その相手先の人を。特に何故自分が必要とされているのか、根拠を良く調
べて。今は本当にお金が無い状態なんだろうと思います。思いますが、こ
こでこけたら本当に人間不信になりそうな予感です。

旨い話には裏がある。

と言った事にならないように願っております。

704 :名無しさん@どっと混む:03/06/24 22:01 ID:kVTonT/J
う〜ん 若輩ものがこんなことを書くのも失礼かと思いますが・・・・

大手の企業だからといって、「法人」としか取引しない、ということはないと
思うのですよね・・・・。サムライ資格の業務ですと、法人でなく個人相手に
仕事を発注するわけですし。

登記簿謄本は、実体のない法人の存在を証明する手段にすぎず、
実体のある、個人で仕事を請け負うのであれば、「何か出せ」ということであれば、
住民票で足りるわけで・・・。

もちろん、仕事を請け負う段階で、個人よりも会社組織の方が信用される
というのは理解しているわけなんですが、借財で会社を立ち上げてというのも・・・・。

個人で仕事を請け負うという相談をされる訳には・・・やっぱりいかないんですよね・・・


705 :ある社長:03/06/25 04:19 ID:ODeIqC3X
手っ取り早い方法がひとつあります。
私の会社もそうですが、名義貸し(借り)をすればいいわけです。
多少のマージンは仕方ないとしてすぐにでも事業を立ち上げることが可能です。
契約書一枚で事足りますよ。
経済力がついてきたところで法人格を取得すればよろしいかと。

706 :704:03/06/25 20:15 ID:TgA3cnQn
トンネル会社を通すというのはいかがでしょうか?
・・・・紹介できるかも・・・・

707 :名無しさん@どっと混む:03/07/03 21:28 ID:FfQQe3ql
社員の減給ってどうなんだろう?
ある社長さんみたいにギリギリまでしない方がいいのか?
業績が落ちたらすぐに落とした方がいいのか?

708 :禿社長:03/07/07 13:35 ID:DOOrFiWF
>>707
そのような事は、会社会社により内部の事情が異なるので一概には言えません。
これは会社が取る本当に最後の最終手段ですから、それ以前にやるべき事を総てやり
尽くした後での話しです。
零細規模の会社で社長が会社の経営状態を毎月社員に報告しているような会社なら、
雇用確保及び会社の存続を守る為に社員の一時的給与削減も呑んでくれます。
逃げ出す様な輩は既に逃げだしてしまってますので。 勿論、役員の報酬は先に
減額されていて社長の苦しい事情も社員が皆良く知っている場合ですが。
 経営状況や役員報酬削減等を社員に公開していない会社の場合には、ギリギリまで
頑張って、どうにもならなくなってから社員を集めて謝るしか手がないでしょう。
私は6年前に是をやって、社員数が半分以下になった経験があります。 幸運にも、残
った社員達が頑張ってくれて、なんとかたち直る事が出来ました。
本当はこう言う事態なった時は、傷はかなり深くなっていて回復はかなり厳しいです。
どの道、社員の給与をさげるのならば早いうちが良いと思います。
 いずれの場合にせよ社業の回復の為に社員が一致協力し業容が回復できるか否かは、
日頃の社長や役員の人徳と熱意次第。      会社の金を公私混同してるような
経営陣では会社が厳しくなったから社員の給与を下げざるを得ない場合に、誰もついて
きてくれないでしょう(金でしか繋がっていないのだから)。
最終的には、社員と会社の繋がりが、金か、遣り甲斐か、人情かで決まるでしょうね。
でも、本当に殆ど役に立たない社員(給与分の仕事をしていない)が社内にいるのな
らば、その人の首をまず切って真面目に働いている社員の給与を可能な限り下げる
べきではないと思います。

709 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

710 :111:03/07/07 23:44 ID:ytE/87Dq
こんばんは、111です。

社員を抱える身になってやはり一番のプレッシャーとなるのは、社員とその家族の生活まで
自分の判断にかかっているという意識なのでしょうか?

初めて(創業メンバー以外の)社員を雇ったときの決断ってどういうものだったのでしょう?お聞かせください。

711 :創業1999:03/07/08 16:17 ID:C23bm8mF
ある社長様及びここにカキコする皆様はじめまして。
1999年に会社を創業した若輩者です。1から延々と読ませてもらいました。
私は同業他社曰く斜陽業界に新規参入した変わり者です。

私の業界はお上からすれば無くなった方が良いらしいのですが(もっとも私が
いなくなると外交儀礼上必要な物が供給不能になるのですが…一応独占企業w)
、しぶとく生き残っておりますし、一応右肩上がりしております。

私は風の吹くまま風に乗る、儲かったからと言って調子に乗らないを基本として
やってます。現在、自分には追い風が吹いております。同業他社が斜陽と言うの
は自分が好きな分野に固執し過ぎているため同じ分野でありながら隣の船(面白
いのは隣の船、潜在人口が多いのに販売者が日本にはゼロという不思議な分野)
には乗らないのが原因と見て、現在私が開発販売を手がけている状態です。

もう一度自分の業界を見直してみると、意外な穴が見つかるのだと思います。
一応、私の会社、2ちゃんの一部のスレでは『最注目株』なのだそうです。

712 :ある社長:03/07/09 07:08 ID:N34EtR9O
>>111さんお久しぶりです。
禿社長さん、給与に対するとても率直なお考えをありがとうございました。

創業以来初めて外部から人を入れたときは高度経済成長のときでしたからずっと手が足りない状態でしたので
決断なんてほとんど必要はありませんでした。
ただその頃はいい人材にめぐり会うことは少なく、かなりの人間が給料分の仕事をしていませんんでしたね。
今は買い手市場だからその気になって雇用すればきっといい人にめぐり合えることでしょう。
頑張っていい人をご採用ください。

近況をすこし・・・
大手コンピュータメーカーのI○Mは我が社のいいお客様でしたがとうとう○洲工場を○セラに売却することに。
ただ新規に○セラが設備投資を考えているらしく、打診がありましたが考えているところです。
あるメーカーが会社を分社化して7月から動きはじめました。トップが友人ですのでとてもやりにくいです。
図面支給の仕事がかなりありましたが協力会社とギリギリまで折衝した結果瀬戸際で受けることに決め、
赤を出さないための思索を練っているところです。
開発の話が何点かきていまして、じっくり取り組んでいこうとしていますが、採算は合わないかも・・・

まあこんなところです。
お金のほうは家内が頑張ってくれてなんとか回っていますが、先日近くの信金が取引したいと言ってきましたので
真っ赤っかの決算書を持ち帰らせたら上司と共に来社して、平謝りにあやまって断りにきました。
まだやる気だけは残ってますのでそれだけが救いでしょうか(笑)

713 :禿社長:03/07/09 19:50 ID:vZFGhvSi
>>712 ある社長さんのところも大変みたいですね。でも頑張っていらっしゃいますので勇気づけられます。
従業員を始めて募集したのは、私が大手企業のサラリーマンを辞め会社を創業した時でした。 
当時は丁度バブルが没落し始めた頃でした。 ハローワー、や人材銀行、Bイングに技術者募集をしたの
ですが、設立したての何の実績もない会社に応募してくれるような物好きな人は誰も居ませんでした。
個人で1年間以上仕事を続けて、やっと応募して来た28才の技術屋崩れを採用しました。 
大いに期待して、色々と実務面を教えたのですが、結局1年で辞めてしまいました。 創業後3〜4年経過し
て業界での実績もそこそこ上がってくると、まともな技術者も応募してきてくれるようになりました。
従業員数が8名を越える様になると私も技術の仕事にばかりに専念できなくなったので、大手の会社で
管理職の経験があった人を採用して部長にして、技術、管理面はまかせて私は営業と金策のほうに専念
したのですが是がが大間違い、大手企業での管理の手法がそのまま零細に通用するはずも有りません。
あやうく会社が潰れる寸前の事態に陥りました(私がまかせっきりにしたのが大間違い)。
今年度は年度始めより売上状況が悪いので(かなり値を下げないと仕事がとれない厳しい状況)今月
より私の役員報酬を25%ダウンしました(経理面では焼け石に水かもしれませんが、私の意識の問題)
本日、今まで取引が無かった銀行の支店長代理が「長期の事業資金を借りないか?」とやって来ました。
私が「長期の事業資金を、お宅の銀行から借りると何かよい事がありますか?」と質問しますと、お代
理様曰く「お宅の会社の経営指導をしてあげる事も出来ます」との事。  私は早速パソコンより現時点
でのBS,PL等を落とし「では早速、この内容を経営指導をして下さい。」とやったら、暫く覗いてから教科
書的な説明しか得られませんでした。   銀行様の経営指導を受けて経営状態が良くなるくらいなら過去
にどれだけの会社が潰れずにすんだ事でしょう。   弊社みたいな水面すれすれ飛行中の零細企業に迄
融資の話しを持ってくるとは、お代理様も実績をあげておかないと合併時のリストラ対象者になるとの恐怖
感が余程あるのでしょうね。

714 :名人:03/07/11 21:11 ID:uoj5h5Ez
o-o、
(’A’) メガネメガネ
ノ ノ)_
                     名人

715 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

716 :名無しさん@どっと混む:03/07/12 21:30 ID:3u/NJml6
共産党は悪党!
パナウェーブのリーダーの言動を見てください。
誰がみても奇異です。妄想症とはああいう人のことをいうのです。
『日本狂産党・同類』
日狂の党内は、世間を上回るスピードで超高齢社会化してる。
基地外、キティー、妄想狂、自分では正しいことを言っているつもり。
共産主義者が批判者を隔離=これ日常!
セクハラ行為=これ日常!
タラフク飲ンデルゾ、 酒飲ムナ!不出茶化
不出茶化の酒席でのご乱交は今に始まった事ではない。
数年前は、離婚問題にまで発展した新宿歌舞伎町の女問題もあったし。
2000年5月にも元常任幹部委員の市川○一・元参院国対委員長の『不倫問題』
女性問題に敏感な筈の党がこれですから!
ビラ撒きする時、既に他の党派のビラが入っていたりすると、
それを抜き取ってしまうようにとの指示が地区幹部からある=これ日常!
日本共産党員連続幼女レイプ事件の判決はどうなりましたか。
佐○木けんし○う君雑収入17倍!
ガッポリ、ボロ儲けですか?

もっととんでもないネタがあるよ!!!

流石!赤だな

******************************************************************

717 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

718 :名無しさん@どっと混む:03/07/23 02:55 ID:lWy7X/63
  ┌―‐''''┐
  | し´Д`|っ  < 保守り時?
  └u―u┘


719 :名無しさん@どっと混む:03/07/23 07:56 ID:9WvAvl+E
お盆が近いぞ

720 :名無しさん@どっと混む:03/07/28 13:08 ID:X25NHUNn
企業再建、ちょっと工夫で再出発。 

721 :名無しさん@どっと混む:03/07/28 13:11 ID:X25NHUNn
企業倒産 、企業廃業認められない法律の国、日本というわけにはいかないものか。小泉よ。塩じいよ。平沼よ、坂口よ、および、これらの省庁の役人どもよ。 

722 :名無しさん@どっと混む:03/07/30 13:45 ID:XBf4J2Zo
30代の元自営です。1年前に廃業しました。その時は手元に資金さえあればなんとななるとおもいこんで金の段取りばかり考える毎日でした。しかし、新たな謝金はやめました。恐らく泥沼にはまってました。そういう方あたらやめるのも手ですよ

723 :名無しさん@どっと混む:03/07/30 13:49 ID:xannsfLP
↑ 誤字多くすみません 初心者なもので

724 :名無しさん@どっと混む:03/07/30 15:14 ID:8D8UOjob
tp://www.tsunoda-brush.co.jp/

最悪・・・何とかしてくれ・・・

725 :名無しさん@どっと混む:03/07/30 20:00 ID:8RrP4iR2
同じ境遇の人多く勇気づけられます。ここだけでもいいスレでありますよう。心あたたまる話ありがとう。 元気出たような気がします。

726 :名無しさん@どっと混む:03/07/30 22:30 ID:nmfHI5eg
二人で起こして、あと1ヶ月で丸6年。良く持ったと思ってます。
設計屋なんで、会社も大きくなんて事も無く、まだ二人。
だから、持ってるんでしょうかね?

727 :ある社長:03/07/31 06:15 ID:ggaXxTbS
先日1号認定が降りた話をしましたが、再度認定を取り付け、ある銀行で昨日借り直しの契約をしました。
保証協会の保証付きで3000万、年利1.6パーセント、5年返済。
これで毎月の返済額が少し軽くなりました。
借金はこれだけではありませんのでなかなか大変です・・・

仕事は難しいものが増えて簡単なものが減っています。
726さんはこれから会社を大きくしていかれるんでしょうね、私も創業時代は二人からのスタートでしたよ。
頑張ってください。

728 :禿社長:03/07/31 20:31 ID:bj/4MeBe
>>727ある社長さん。
金利1.6%が取れて良かったですね。 でも保証教会の保証料が0.6〜0.7%上乗せで
実質金利は2.3〜2.4%程度になったのではないですか?  
毎月53万円ぐらいの返済に成りますかね? 金額が大きいと金利負担分がかなり
厳しいですね。 私は保証人を頼むのが嫌なのと保証料の0.7%が気に食わな
いので、酷民金融公庫から家を抵当にして500万借りたのですが、法務局での名義
書き換え料?その他でウン万円払うハメになり、3年後に又書き換える費用を考
えたら0.7%の保証料を払っていたほうが,時間のロスを入れたら安上がりだった
のかもしれません。
>>726 私も13年前女房と2人で創業しました。 いまでも経営は厳しいですが一
番厳しかったのは従業員が3〜5名ぐらいの時でした。 頑張ってくださいね。

729 :726:03/07/31 21:53 ID:VWFEuNF1
>>ある社長さん、禿社長さん
ありがとうございます、とにかく頑張るしかないんですが、
会社を大きくするのも考えもんですね。

大先輩のお二人に若輩者が失礼だとは思いますが、
頑張って行きましょう!

実はこのスレ全部読んでないんで、読んでからまた来ます。



730 :山崎 渉:03/08/02 01:01 ID:oRK1jqvJ
(^^)

731 :名無しさん@どっと混む:03/08/05 00:32 ID:Ck6YVGUC
ウチもかなりヤバかったが制度融資で立て直せた。
商工ローンの奴隷状態だったのが金策を考えずに仕事に専念できるようになったよ。
制度融資は想像法の認定受けての別枠融資だったから金利安かった。
このプランが具現化したら地域の産業振興に寄与できますってのをアピールしたら
役所の人が後押しまでしてくれた。
マジすか?そんなトコまで首突っ込んでヤバくないすか?って感じだった。
書いてしまうとかなりマズいと思われるので勘弁ね。

732 :名無しさん@どっと混む:03/08/09 21:50 ID:pewrdZfE
ある社長さん、ここを訪れておられた方々、仕事は順調ですか?破産娘さん、おとうさんと上手くいってますか?
書き込み減ってきましたね!

733 :ある社長:03/08/09 22:57 ID:cjOJmExI
今は僅かな盆工事の仕事を予定してその準備していますが、なかなか売り上げが伸びないで苦労しています。
ここも1000で終わりですのであまり書き込みしないで見守っています。
ですからできるだけsage進行でいきたいと・・・

そうですね、破産娘さんや111さんはどうされていますでしょうか。


734 :山崎 渉:03/08/15 12:13 ID:LrbLyjhx
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

735 :名無しさん@どっと混む:03/08/18 15:29 ID:z2MdYeRM
再出発のお手伝い

http://off.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1058076673/l50


736 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

737 :sage:03/08/22 10:23 ID:yGqwZong
以前、法人登記をしないと契約が・・・と書き込ませていただいた者です。
おかげさまで、なんとか今日、登記簿がとれることになりまして、
ご報告に伺いました。

週明け月曜日に先方と正式契約。翌日から仕事がスタートします。
ちいさな私の会社にとっては、年間契約のこの仕事は経費の安定に繋がります。
ある社長さん、禿社長さん、心配してくださったみなさん、
本当にありがとうございました。がんばってゆきたいと思います^^。


738 :名無しさん@どっと混む:03/08/22 10:34 ID:CDz6q7eR
仕事は、ゲーム感覚でやるようになってから結構資金が楽になりました



739 :名無しさん@どっと混む:03/08/22 10:38 ID:2OVRcsRM
保証人も担保も要らずに
複数の借り入れが1つにまとめられました。
何件か断れたんだけど、電話してみて良かった。
www.aiuto.jp

740 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

741 :たまご彫金師:03/08/22 15:19 ID:RxBRIHPT
はじめまして。
今のところ、このスレの経過を300ぐらいまで拝見させていただきました。
みなさん苦労が耐えないようですが、人生の大先輩です。尊敬します。

先輩方に素朴な質問があります。
製造業の方が、新たに卸し先と契約するときに
契約書は、弁理士とかに書式を作成してもらうのですか?
会計士じゃないでしょうし、弁護士ではオーバーですし...
ワンマン経営者は、自分で書式も作成しているのでしょうか?
どなたかボランティア感覚で疑問に付き合って頂けたら大変有り難いです。

私は銀素材で小物やアクセサリーを一般に売られている製品レベルまでに
作ることができるのですが、それをお金に変える段取りのことで模索中です。
いろいろなお店で委託販売を願いたいのですが、よく分かりません。
結局、まだまだ勉強中です。
個人事業主(自営業)の立場でガンバって行こうと思っています!

742 :名無しさん@どっと混む:03/08/23 04:01 ID:ZlFJDVUW
>>741
自分で「騙されない」契約書を作る自身があれば自分でやってもよいだろう。
最初は法律(商法)に明るい人に頼んだ方が無難だと思う。
2回目以降は最初の雛型があれば自分でできるし、何か違うことが起きた時だけ
相談すればよいと思う。
身近に会計士、司法書士、弁護士がいればちょっと聞いて見るのはどうだろうか。

ちなみにスレ違いなので、「何でも質問スレ」を検索してそちらに持ち込むこと。

743 :ある:03/08/23 05:52 ID:0LGdtBea
>>737
覚えています。
登記できるところまでこぎつけたようで、おめでとう。
年間契約で安定はするかもしれないが、たゆまない努力は必要。
初心を忘れず頑張ってください。

>>741
半分まで読んでくれたそうですね。
この先どうなるかわかりませんが、行き着くところまで行ってみます。

いい仕事をされているようですが、すべて競争の社会。
技術を磨いて上を目指してください。
契約書はあなたが作らなくても相手が作り、あなたは判を押すだけというようにはいきませんかね・・・
742さんが言ってるとおり、損をしない、騙されないということをいつも念頭においておくことも大切かも。


744 :ある社長:03/08/23 05:53 ID:0LGdtBea
名前が消えてしまってました(w

745 :名無しさん@どっと混む:03/08/23 12:00 ID:CI4k5I2T
>>743
契約書は、相手が作った場合の方がむしろ騙されるリスクは高いのでは?
リスクがないにしても、判を押す前に内容の精査が必須です。

>>741
契約書を作る場合、法律に明るい人に相談するか、契約書の事例集などが
書店にあるので、それを参考に、いい機会ですから契約書の書式について
自分で勉強しておいたほうが良いでしょうね。
また、コストはかかると思いますが、ご自身にとって、最重要な契約で
あれば、弁護士に相談し、間違いのないしっかりした契約書を作成して
おくのも一案です。

746 :たまご彫金師:03/08/23 13:33 ID:vQRRvv7k

みなさんレスありがとうございました。
>>742さん
やはり、どんなレベル・規模の事業形態でも会計士や司法書士、弁護士との
関係を築くことは不可欠みたいですね。
ウブな書き込みでイライラさせてしまったかもしれません。失礼しました。

>>ある社長さん
おっしゃられるように商売にする以上、競争となってしまうんですよね。
一言に製造業とくくれても、いろいろなのでしょうが、基本ポイントは、
・固定必要経費は極力少なくすること。
 極力、外注しなくてもいい職人になること。
・材料を安く仕入れられる仕入先を探すこと。
・企業のように薄利多売を手段としてとれないなら希少性、クオリティーで頑張ること。
 業界で何かしらのオンリーワンになること。
・フットワーク良く潜在ニーズを探すこと。
・特に、製造業は買掛金、売掛金で苦戦するようなので、床屋さんのように
 極力、技術料でお金を生み出せるように持っていくこと。
 少ない下代で大きな上代にするには、希少価値を伴った高い技術だと考えています。

事業主である以上、毎日勉強ですね。他人に頼るような気持ちがあると
知識が身に付かないのかもしれません。 安易に質問したことを反省します。
アドバイス活かさせていただきます。ありがとうございました。



747 :sage:03/09/02 00:34 ID:Tl6N5sCc


748 :宮沢賢治:03/09/06 02:44 ID:/lb4YLt0
        
        ほ
        ん
        と
        う
        の
        幸
        い
        と
        は
        な
        ん
        だ
        ろ
        う
        ?



749 :名無しさん@どっと混む:03/09/06 03:31 ID:KonhGEJ/
>>748
「ほんたうの幸い」を
求めて得られない自分を
見つめて生き続けること

750 : :03/09/07 21:57 ID:LO5TdlRa

一人芝居はいいからもうちょっと身のある書き込みしてくんないかな?


751 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

752 :名無しさん@どっと混む:03/09/24 09:35 ID:u9iHzwpt
皆様。
いかがお過ごしでしょうか。


753 :ある社長:03/09/28 07:58 ID:bje2MybC
なんとか夏を乗り越えましたが、低迷は続いています。
今ある会社のプロジェクトにオブザーバ参加していますがお金にはなりません。
個人の技術、ノウハウの評価基準ができていないこの国ではアイディア拝借は無料なんですね・・・
○○士と肩書きがつけばそれなりに報酬請求なども可能なのでしょうが・・・

昨日高知大学の面白い先生の迫力ある講演を聞いてちょっと元気になった(^^)

754 :ある社長:03/10/04 05:52 ID:JRIYOeKj
管財人から昨日6パーセントだけ支払う旨の通知書が届きました。
まったくあきらめていただけに、僅かでも戻ってくるのはありがたい。

755 :名無しさん@どっと混む:03/10/04 18:41 ID:5FzkFkLM
おもしろい

756 :■■あなたの借金の1000万円がチャラに!■■ :03/10/04 21:26 ID:7O0Rhva0

・ひと仕事で400〜1000万円。準備2週間程度。実働数時間。
・現在に至るまで、事故なし、暴力沙汰なし、警察沙汰なし。
・多少の、知識と技術が必要。当然、社会常識必要。よって、
 社長経験者、経理に明るい方、金融業界の方におすすめ。
・暴力団、外国人、前科者、粗暴な方、頭の悪い方お断り。

慢性的な資金不足の解決にはなりませんが、不渡り掴み、
売掛先倒産などの急場の運転資金切れをかわすには最適。

メールの件名に「仕事」の2文字を書き、メールの本文に、
略歴、年齢、債務総額、債務理由を、簡単に書いて
kase3kase3@yahoo.co.jp までメールください。
欠員補充随時。

757 :名無しさん@どっと混む:03/10/05 14:21 ID:8gGnesSi
>>755
ageたらイカン!

758 :名無しさん@どっと混む:03/10/12 01:42 ID:6PDLIlMs
ある社長さん、がんばってください。

759 :名無しさん@どっと混む:03/10/14 22:38 ID:xlrgJWSz
>>758
イカン!言うとるのに!!!


760 :名無しさん@どっと混む:03/11/02 15:33 ID:9srywqHe
社長がんばってage


761 :名無しさん@どっと混む:03/11/02 16:06 ID:7kUc5efF
社長さん
生きていますか?

762 :ある:03/11/04 06:30 ID:0ZFVPN5Z
>>761さんありがとうございます。
なんとかまだ頑張って生きております。
迷惑を蒙った滋賀の会社は先日の僅かな清算で禊を済ませたつもりなのか
早速我が社へ仕事の依頼をしてきています。
どうしたものかと思案していますが、あちらの社員には怨みはありませんので
難しいところです。

こちらの事件を起こした協力会社では奥様が毎日出社されてなんとか平静を保っております。
あいかわらず資金繰りは大変な様子ですが、家内と相談しながらなんとかやりくりしているようです。

>>757さん>>758さん
お気遣いありがとうございます。

763 :760:03/11/04 17:50 ID:vTpcWyts
ある社長さん、少し質問があるのですが、

社長のところは自動化装置を扱っておられるとのことですが、
従業員数どれくらいですか?あと若手社員
ソフトが組める。または、そのような経験があるような方はおられますか?

お忙しい時期だと思いますが、参考にさせてください。


764 :ある社長:03/11/05 06:31 ID:2JrTceJE
上でHNを間違ってましたね・・・

>>763さん
お答えします。
従業員は私を含めて現在5人。専属の職人が一人いますので彼を含めると6人といったところです。
若手社員はベテラン社員のご子息が昨年から見習いとして働いています。
現在シーケンサソフトを含めた電気一般の制御を勉強させています。もうかなりやれます。

家内以外は皆技術者ですので機械、電気は扱えます。
大きな装置、システムになりますと協力会社に外注いたしますが小さなものは自分でやってしまいます。

こんなところでよろしいでしょうか。

765 :760:03/11/05 10:03 ID:fmqb5nK6
ある社長さん。大変参考にさせていただきました。

というのも、私自身が日本のこの業界のどういう状態なのかを知りたかったからです。

 色々教えていただいたので、少し、私の略歴を書きますと、7年ほど日本で製造業で働いた後、
自分の業界のメインであるアメリカ市場に興味を持ち、現在、こちらで、就職しています。
 911テロ、戦争などもありましたが、アメリカの場合、近年の好景気にささえられ、
業界は、比較的安定成長しているように思えます。

 私がさせていただいた、ソフト人材がいるかという問いは、
若いというのは的確ではないですね。新しいことを覚えれる。対応できるという柔軟さととってください。
 こちらで感じていることの一つとして、現にハードを売るためのソフトが非常に重要な販売力のウェイトを占めているからです。
ソフトといっても、単にプログラムができるということではなく、既存または自社技術であるハード・ソフトを生かした提案力という意味です。
数がそれほど出るわけではないのですが、提案という付加価値が付くため、一つ一つの収益率は結構いいようです。

 いつも、社長やここで発言されている経験ある皆さんから一つでも多く吸収できるものがあるのでは?と、
まめに拝見させていただいています。真摯かつ、的確な回答をしてくださりありがとうございます。



766 :名無しさん@どっと混む:03/11/10 23:11 ID:6M9WZNmT
とまっちゃってる。。

767 :名無しさん@どっと混む:03/11/11 00:36 ID:llPmMJBF
>766
「便りなきは良き便り」ですよ。

768 :名無しさん@どっと混む:03/11/11 14:29 ID:7RhmlxoP
うんうん


769 :名無しさん@どっと混む:03/11/12 23:36 ID:7307mcnI
手形はこわいですね。経営者でなくとも、青木雄二氏ほかの著作から知ることができますが。
うちの会社は一部で大手メーカーの商品を右から左に流すように販売していましたが、
数ヶ月前に仕入れ全額現金を強要されました。
売り掛けは全部4ヶ月サイトの手形なのに。。。




770 :760:03/11/13 15:00 ID:k34gjIkt
>>769
 日本も、手形という慣習から、キャッシュの時代になりつつあるのですか?
今、私も日本で事業を立ち上げようかどうしようか、かなり悩んでます。

もちろん設備投資は、極力抑え、その分、ハードに関しては外注に頼る予定なんですが、
掛が使えないとなると・・私の場合、かなり辛いです・・


771 :ある社長:03/11/18 07:46 ID:LtApvVt4
売り上げを確実にして支払いを少し遅らせる
こんな方法、どこでもやっていることですがこれで十分です。
大きな物件は出来高で分割検収の話を着工前にすませておきます。
うちの場合ですと末〆で翌々月5日の支払いにしています。
そうすれば回収したお金ですべてをまかなうことができるわけです。

日本での商売はまだまだ手形がまかり通っておりますので、ある程度の信用がつけば
手形での支払いは可能でしょう。
ただ最近は小さい会社の手形は銀行が割ってくれないということも覚えておいてください。
取引の基本はやはり現金が一番ですよ。

772 :名無しさん@どっと混む:03/11/25 21:19 ID:qtgOIuEJ
社長あげときます!

773 :ある社長:03/11/26 07:01 ID:uSZ9Gi5O
昨日永年一緒に仕事をしてきた電気工事会社の社長から
一回目の不渡りを出したと一報がありました。
先日相談にこられてはいましたが、援助なんてできる立場じゃないので
お断りした矢先でした。

再起を見守るしかないでしょう。

774 :名無しさん@どっと混む:03/11/26 21:48 ID:fzrE5OTK
機械屋と電気屋は切っても切れない仲
なんとか立ち直ってほしいですね…

775 :ある社長:03/12/02 05:49 ID:DRASNexW
昨日その電機会社の社長がやってきました。
思いのほか元気だったので安心しました。
負債総額は1億8千万でそうで、思ってたよりも下でした。
ほとんどが金融関係ばかりで仕入れ先がなかったそうです。
心配していた街金からの借金はなかったようでホッとしています。
ただ保証人があちこちおられて、現在弁護士との間で折衝が続いているそうです。

驚いたのは弁護費用に280万円が必要だったそうで、法外な値段なので首をかしげています。
普通、個人50万、法人100万の150万で片付くはずなのに・・・

今はうちも含めて仕事依頼の話の対応に追われているとか・・・
個人でなんとか再建したいとけっこう意気軒昂でした。

776 :名無しさん@どっと混む:03/12/02 09:03 ID:kFSWX92T
弁護士費用標準の上限は撤廃されたような気がするけど。。。。
最下限はまだ存在している模様。 ウラヤマシイ業界だなぁ。

ボッタクリ弁護士かもしれませんね・・・・。

777 :760:03/12/08 19:37 ID:GiToHL1f
師走、あげー!

778 :うちも危ない:03/12/09 02:59 ID:J32CwvEt
40代のIT系経営者です。
夏前に全従業員を解雇し、営業所も引き払って今は自宅でやってます。
一人で何でも屋みたいに働いていますが以前より経営そのものは楽になりました。

とはいえ、営業所を閉鎖するときは「もうだめだ」と絶望のふちに立っていて
生きた心地がしませんでした。 従業員のいない会社になることで実質廃業する
覚悟をしたものです。 しかし今でも会社は存続しているし、収益も上がってい
るのですから見捨てたものではありません。

経営に行き詰ったあの時、唯一の営業所を閉鎖して従業員の解雇に踏み切れなか
ったら、わが社は間違いなく倒産していました。
ある社長さん。 経営が厳しいときは固定費に息の根を止められかねませんから
思い切って好意に甘えたらいかがですか。
事業の縮小も戦略のうちかもしれませんよ。

779 :新米社長:03/12/15 22:41 ID:o4e3vuR8
テスト

780 :新米社長:03/12/15 22:47 ID:o4e3vuR8
みなさん、初めまして。
一気に全部読んでしまいました。
私のストレスなんてたいしたことないですね。
本当に勉強になりました。
私は、社長暦3年目の2代目社長です。
弊社は、借入残高11億円ほどあります。幸い、売り上げにも恵まれて
資金繰りに窮することなくやれてますが、いつもびくびくです。
この板を読ませてもらって、びくびくして過ごしていた自分が恥かしいです。
ある社長さん、がんばってください。応援しております。
早く借金なくしたいよ〜

781 :整理屋:03/12/21 03:25 ID:ZGZKlojl
全ての社長さんへ

ナニワ金融道じゃないけれど、金融屋とそこに出入りするような連中に
浪花節が通ると思ったらアカンで。素人さんに与信(取引先信用調査)は
難しいかもしれんが、何百万・何千万の連帯保証にハンコ付ける前に
そもそも本契約者の逼迫した状況くらい謄本あげて把握せんと
100%肩代わりするハメになる。

街金の金利20〜30%なんて、本業の利益率考えたら
とても返せるもんでもないのは誰でもわかるだろうに、
丼勘定の技術屋さんや、その取り巻きはコロっと引っかかるからな。

取引先と一蓮托生もイイけども、お人好しもほどほどに
傷口広がる前に鬼になるのも必要やて。

782 :760:04/01/04 06:32 ID:OfJGvfhI
社長!あけましておめでとうございます!

私は、11月に日本に戻って、前の会社や取引先に挨拶にお伺いしてきました。
不景気とはいえ、みんな一生懸命、頑張ってる感じがしました。

私も、何らかの役に立てるのではと、日本に戻って、起業(といっても自営ですが)する決心がつきました。
機械、金属、電気屋さんに丁稚しながら、自分がやりたかったこと、海外で見てきたもの等を、作り上げていきたい気持ちです。

今年は、社長さんのところも、私自身もいい年でありますように!

頑張りましょう!製造業!





783 :ある社長:04/01/05 07:28 ID:NvTHOWvx
なんとか頑張って新年を迎えることができました。
>>760さん
お帰りなさい。
海外での見聞が今後の事業の一助にはなるでしょう。
いい協力者を見つけ、育ててください。
事業は一人ではできませんよ。

少し先に明かりが見えてきています。
日本の製造業もなんとか頑張っていかなきゃね。


784 :名無しさん@どっと混む:04/01/05 10:30 ID:3/KCp870
ある社長さん。今日は、初出勤日ですかね?

11月に一時帰国しただけなので、実はまだ、完全帰国はしてません。
今のプロジェクトが終わる頃(4−5月程度)を狙って帰る旨、会社には、通達しました。
こちらにもお世話になった分、迷惑はかけたくないですしね。

>>いい協力者を見つけ、育ててください。
>>事業は一人ではできませんよ。

その通りだと思います。いろんな人に支えられて、ここまで来たんだな。という実感があります。
また0からのスタートで、もちろん不安もありますが、どちらかというと気分はさわやかです。

また色々お聞きしますが、本年度もよろしくお願いします!




785 :ある社長:04/01/08 07:53 ID:UytKN27Z
はい、がんばりましょう。
お正月に精神異常をきたし、一年自宅謹慎を命じていた例の社長が奥さんを伴ってご挨拶にきました。
今年からとりあえず自分の会社には顔を出してもいいと許可しました。
直後に昨年暮れに倒産した電機屋さんの社長も訪問くださり、自己破産された苦労話をして帰っていきました。
とりあえず言えること・・・それは「一歩一歩」ということでしょう。

786 :名無しさん@どっと混む:04/01/12 15:21 ID:Ock+6cjT
今日は成人式のハッピーマンデーだそうですね。

艶やかな晴れ着姿や紋付袴、スーツの初々しい若者たちが町いっぱいなんでしょうね。
それと、うらはらに、こんな記事が目に入りました。

http://www.asahi.com/national/update/0112/019.html

彼らに比べれば、私が起業で感じている不安なんか、ちっぽけなことの様に思えてきました。
彼らに、大きな夢と希望をもたせてやれる人になりたいです。

p.s.
ある社長さんの周りも少しずつ良くなってきているようで安心しました!
電気屋さんの社長さんも、はやく再起できるといいですね!


787 :さる社長:04/01/16 22:32 ID:FSNo+GuA
初めまして。検索エンジンから来ましたが、2chにこんなに素晴らしいスレがあるとは知りませんでした。
思わず一気に最初から読み、何かの時のために思わずTEXT形式で保存し、重要な箇所のみに編集しましたw

私も中小企業を経営しており、毎日悩んでいますが、このスレを見ると、
自分は恵まれた環境にいるのだと、反省しきりです。

これからも皆さん頑張ってください。


788 :名無しさん@どっと混む:04/01/29 13:09 ID:iOhIPHyn
dat落ちするには勿体無いのでage

789 :名無しさん@どっと混む:04/02/05 14:00 ID:CIvrJMgZ
sage


790 :名無しさん@どっと混む:04/02/07 15:39 ID:ZENxTHX9
あげ

791 :名無しさん@どっと混む:04/02/21 23:46 ID:b9Wcliax
保守

792 :名無しさん@どっと混む:04/03/06 23:06 ID:/ee/KZW8
皆様お元気ですか?

793 :ある社長:04/03/09 07:07 ID:s5NyJrCl
近況を少し。
このところ製造業が設備投資をけっこう活発に行っているようで仕事が増えてきています。
倒産した電機屋さんは実の娘の名義で個人事業として再起されました。
社屋、設備などは全く前のままで名義だけが変わった形での業務再開です。
口には出されませんが親戚などのはかなりの迷惑がかかったのではないかと推察。
弊社は自動車関連の設備投資に支えられて堅調に売り上げが推移。
先日滋賀にあるI○Mから京セ○へ名前の変わった工場の取引説明会に行ってきました。
ネットサービスを受けるのに月額ウン千円もの費用がかかるなんて・・・
今後の付き合いをどうしようかな・・・なんて本気で考えてます。

794 :さる:04/03/09 16:07 ID:OOwYdIbB
ある社長さんへ

よかったですね。
弊社も最近の自動車関連分野の好況のおこぼれを預かることが出来て、
やっと一息つけるようになりました。まだまだ資金繰りが大変ですが、
今まで苦労をかけた従業員たちにねぎらいをしたいと考えています。

お互いに頑張りましょう!

795 :名無しさん@どっと混む:04/03/28 12:40 ID:8bovTZWr
経営年数は ある社長さんの足元にも及びませんが
業務内容が殆ど同じで、
規模は違えど、夫=技術肌、妻=経理という形態も似ていたので
瞬きも惜しんで一気に読んでしまいました。
右腕となってくれる社員の育成と資金繰りで頭を抱えていた私は
まだまだ小さいと励まされました。
製造業に明かりが見え始めているのは私どもも感じています。
ある社長さん御夫妻のような人徳を得られるように頑張ります!


796 :名無しさん@どっと混む:04/03/30 00:03 ID:jAA/lx4a
社長さん方が従業員を採用する決め手って何でしょう?

これまで新人が入る度一生懸命教えて、
出来ることはしてきたつもりなんですが
半年〜1年、基礎を覚えたところで自分で考えさせようとすると
辞められてしまいます。
いつかはいい人材に巡り合えると希望をもちながら
「辞めます」と言われる度がっくりして
つまりは社長と会社に魅力が無いのかなと
自己嫌悪に陥ります・・。

797 :名無しさん@どっと混む:04/04/06 00:27 ID:DdfQoQIe

        ん
        と
        う
        の
        幸
        い
        と
        は
        な
        ん
        だ
        ろ
        う
        ?


798 :名無しさん@どっと混む:04/04/23 18:10 ID:OYrvurBh
とある社長さん
お元気ですか?

799 :映像屋:04/04/24 00:19 ID:p51st2dg
初めて来ました。全部一気に読みました。
あぁ6時間も...
17年のリーマン生活から独立。3ヶ月受注ゼロ。
ここ2ヶ月少しずつ仕事が舞い込んでくるようになりました。
独立後3ヶ月のゼロ更新中は対人恐怖症になるくらい落ち込んだときもありました。
まだまだ僕の苦労なんか経営の苦労の内に入らないんだということを実感したし、
社長さん方が今向き合っている苦労を自分も将来味わうことになるのかという不安もあります。
でもリーマン時代とは違い自分の意思で未来に向かえる幸せは確実に感じています。
貴重な良スレです。本にしたいくらいです。
まだまだ続いてほしいです。


800 :名無しさん@どっと混む:04/04/24 22:45 ID:imSwdA4a
私もリーマン生活二十数年から独立、現在9年目です。
「継続は力なり」を身をもって感じております。
3年目ぐらいですっかり財産を差し出してしまい、
今考えればそれからですね、本気になったのは。
ダメ社長でしたが、なんとか食い繋いで今日に至ります。
しかし今も「やりがい」は「苦しさ」に勝っています。

独立組の皆さん、頑張っていきましょう!

354 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)